2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【911】 ユナイテッド93は撃墜か、墜落か

1 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 12:02:12 ID:qS39AoiW
軍による撃墜説もあるようですがどうなんでしょうか

ユナイテッド航空93便テロ事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%E8%88%AA%E7%A9%BA93%E4%BE%BF%E3%83%86%E3%83%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6


2 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 12:07:15 ID:WF5DMalc
2いただきか?

3 :禿頭自営業 ◆kFPVmIKG7g :2007/09/11(火) 12:09:42 ID:???
惨状!

4 :鳴門:2007/09/11(火) 12:30:45 ID:???
6週年の9.11ネタだろうけど、>>1はもっと詳しい解説しなさい!。

5 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 12:59:06 ID:???
>>1
え? ニャントロ星人の仕業だろ?

6 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 13:27:06 ID:???
>>1
軍による撃墜haJAL12(ry

7 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 13:54:07 ID:???
あのスペンサー家の王位も男も皆欲しい欲望女を殺したのは
どうもイギリス王室の中の誰かでガチっぽいな
品行を保たなければならない王室でさえあれだぜ?
ようするに狩猟民族は欧米違わず目的達成のためには
強者は手段を選ばなくてよいってのが本質みたいだね
日本は他も自分も同じ森羅万象のような概念が遺伝子に存在する気がする
同じ帝国主義時代の植民地でも自分らが得た最高の教育を施し
言語や文化を尊重しながら侵略したのは日本だけ(三国は逆に教えてるが

8 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 16:40:25 ID:OxuRO3DO
>>7
…なるほど、あなたの言わんとする事は大体わかりました。つまり あなたはこう言いたいのですね?
「医者はどこだ?」

9 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 17:06:34 ID:zV7+TKB9

NHKは中国でビジネスしているので中国の悪口は黙殺。

集めた受信料を財源にNHKは中国国内で中国国営放送と合同でプレスセンターや
ホテルなどを経営してる。


10 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 18:09:38 ID:???
夏休みなげえな

11 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 20:11:18 ID:???
あれが「〜恐怖の大魔王が降ってくる〜」だったんだよ

12 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 20:14:30 ID:???
墜落あげ

13 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 20:47:05 ID:???
ポルシェ911

14 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:09:21 ID:???
軍による撃墜だろうな。

15 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:15:20 ID:???

でも、一国の首相としては
冷徹ながら、正しい判断だろうな。
100人の命より1000人の命を採ったんだから。


16 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:16:36 ID:???
人のいない草原地帯に墜落したってのが・・・
しかも機体の写真がない。


17 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:18:30 ID:???
>>15
首相って誰だよw

18 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:25:31 ID:???
>>17
シラク、ブレア、または小泉

19 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:26:13 ID:???
ボイスレコーダーを公開しないってだけでも怪しさ満点w

20 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:26:28 ID:???
>>18
シラクは大統領、ブッシュも大統領

21 :ありり?:2007/09/11(火) 21:33:54 ID:2XBB4GX3
それって本当に落ちたの? 何か証拠あんの?

22 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:35:08 ID:???
>>21
写真が公開されたけど穴があるだけで機体らしきものはない。
まっさかさまに落ちてペシャンコになったらしい。

23 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:37:13 ID:???
撃墜してそれを隠匿するメリットがあんまし感じられんなあ
撃墜ならたしかにショッキングな出来事ではあるんだろうけど

911からしばらくアメリカのヒステリー気味な対応見ると
撃墜だったらそれはそれで反アルカイダの政治宣伝に
上手くもってくことも可能だったんじゃないの?

24 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 21:37:25 ID:???
>>22
ミサイルで空中分解

25 :名無し三等兵:2007/09/11(火) 23:27:42 ID:???
不謹慎なスレですね・・・

26 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 10:11:40 ID:???
たしか機体の破片が数キロにわたって飛散していたんだよな。
まあ仕方なく撃墜したんだろうけど、隠し通すハラを決めちゃったんだろうなあ。
こっちはそれでFAだが、ペンタゴンの方の真相は本当のところどうなのかな?

27 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 20:42:16 ID:???
ペンタゴンは巡航ミサイルぶち込んだんじゃね?

28 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 20:56:14 ID:DDBFl62S
ペンタゴンに陰謀説なんてあるのかよw
ただ飛行機がつっこんだだけだろ。

29 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 21:21:17 ID:???
>>27
バーロ 巡航ミサイルというのは対地攻撃用だ

30 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 21:33:35 ID:???
ああ、あの飛行機なら俺のじーちゃんが竹槍で撃墜したんだよ。
ボケちゃって、Bー29と勘違いしたみたい。

31 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 21:59:51 ID:???
ペンタに突っ込んだのは無人偵察機で93はF-16が撃墜したらしい。

32 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 22:02:26 ID:D3lqdBF3
>>31
ソースぷりーず

33 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 22:31:46 ID:???
>>32
そんなソース求めるなよ、自分で情報を探れよ。

34 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 16:22:43 ID:???
>>29
ペンタゴンは空に浮いてるのか?


35 :ありり?:2007/09/14(金) 04:10:40 ID:m4BLr3Ag
天空人が住むところだから、空中に浮いているかも・・

アメリカは大型の飛行機の遠隔操縦にかなり凝っていて、オーストラリアまでの
無人飛行に成功している。これと同機種がペンタゴンに突っ込んだというのが
一番信憑性が高い。なぜなら残骸のエンジンが酷似しているからだ。

遠隔操縦の実験期間中に旅客機が犠牲になったという説もある。確かアメリカの
空港から離陸するときに遠隔操縦で旅客機が落とされたはず。

もしかしたら93も含めて、すべての911のテロが米軍による遠隔操縦による
ものかもしれない。

93はそれを知った乗客が操縦席に入ったので打ち落とされたのでは?

36 :ありり?:2007/09/14(金) 04:20:20 ID:m4BLr3Ag
補足:ペンタゴンに突っ込んだ機種は双発のどちらかといえば、中型機
で、突っ込んだとされる旅客機よりは小ぶりで、ちょうど落ちた(突っ込んだ)
工事現場の区画に入る大きさだ。

ペンタゴン側では一人も犠牲者が出なかったのは周到な計画とはいえ感心させ
られる。


37 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 04:48:00 ID:???
撃墜はともかく、乗客が仲間になってテロリストと戦って、
無理やり落としたなんて、
どこの厨房が考えたストーリーなのかといいたくなるw
アメ公の考えそうな、話ではあるんだが・・・
いや、体格のいいやつが複数いてもパイロットドアどうやってこじ開けたんだよw

こんな話を信じるなら撃墜説のほうがまだ真実味がある。
世界の裏なんてこんなものだろう。

38 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 04:56:12 ID:lIvFKssZ
>いや、体格のいいやつが複数いてもパイロットドアどうやってこじ開けたんだよw

映画じゃ200KG以上あるワゴンでぶち壊してるが?


39 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 05:00:21 ID:???
映画を間に受けてるやつは勝手にそう思ってりゃいい。

映画は演出が派手で、真実とは違うんだが。この手のものは特に。

40 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 05:05:12 ID:???
そうだな。
おまえの脳内妄想のほうが遥かに信憑性があるよ先生。

41 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 05:15:11 ID:???
まったくお前みたいな厨房の相手なんかしてられんわ。
脳内妄想だのほざいてる低脳は映画がすべてだと思い込んでろよw
疑問点なんていくらでもあるなんて事故直後から言われてること。
それを映画の演出がソースか。御目出度いにも程がある。
こういう馬鹿には何言っても通じないから無駄無駄。

お前、メーカーの商品開発秘話とか、プロジェクトXとか
真に受けるタイプだろ?w
世間知らずの餓鬼か。ああいうのは作り話も混じってんだよ。

42 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 05:26:17 ID:???
↑天才現る!

43 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 07:28:30 ID:???
4人のテロリンにはこじ開けられて、体格のいい複数のヤンキーにはこじ開けられない
不思議な扉ですね

44 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 07:43:45 ID:???
また天狗のしわざですか?

45 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 08:05:47 ID:???
>>44
妖精のしわざです

46 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 10:56:27 ID:???
http://www.911myths.com/assets/images/WTC7Corner.jpg
これだけダメージ受けてれば普通に崩れそうだが。

47 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:00:41 ID:???
「ちなみにジョウエンコについては陰謀論者によるあからさまな印象操作が成されている。彼はWTC1と2に関しては爆薬が使われたのは有り得ないと断言してるんだ。」

これは言い訳の使用が無いw
知らなかったら裏を取ろうとしないアホだし知ってたらただの嘘吐きだ。


48 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:11:10 ID:???
http://list.jca.apc.org/public/aml/2007-May/013304.html
ここでどうやって爆発物が仕掛けられたのか完全に説明されている。

49 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:21:40 ID:???
>>48
つまり天狗の仕業って事だな。

50 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:37:02 ID:YQELEsMt
229氏のビルの崩壊に関する具体的な説明には何一つ反論出来ずに「天狗の仕業じゃ!」と連呼する事しか出来ない低脳どもが移動したスレはここですか?


51 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:38:51 ID:???
天狗の仕業という具体的な説明への反論も聞けませんけどね

52 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:46:26 ID:???
あんだけ状況証拠があって、まだ撃墜説とかほざいてんの?
馬鹿?

53 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:55:06 ID:???
ユダヤの策略スレでも書いたけど、俺の尿管結石が下りてこないのもユダヤの陰謀なんだよ。
つまり、おはようからおやすみまで、皆様の暮らしを見つめるフリーメーソンの提供だから、
同時多発テロもユダヤの仕業なんだよ。

54 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:55:55 ID:???
フリーメーソンはナチスに弾圧されてから政治に関わる行動、発言をフリーメーソンの集まりで行うの禁止だぜ。

55 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 11:57:06 ID:???
だから、ユダヤの仕業のような気がするのも天狗の仕業なんだって

56 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 12:05:19 ID:???
>>47
WTC1と2に関しては番組側からそう言う様に指示されてたんだろ。
それくらい考えろ。

57 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 12:06:36 ID:???
>>56
その証拠は?

WTC7に関しては陰謀論者からそう言うように支持されてたんだろ。それくらい考えろ。

58 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 12:14:42 ID:???
>>57
体制側の番組と非体制側の番組、どっちが嘘の可能性が高いか考えてみ。

59 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 12:22:52 ID:???
非体制側の番組の方が持っている情報が少ない分、憶測や妄想が入りやすいわな

60 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 12:27:23 ID:???
どっちもどっち

61 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 12:46:55 ID:???
>>58
確かに非体制側のほうが嘘の可能性が高いな。

62 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 15:31:44 ID:LGhh6xWR
携帯電話のアンテナはどこに向いているかわかる?


63 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 15:33:39 ID:???
>>58
確かに非体制側のほうが力が弱いだけに情報操作で手段を選ばん所がある罠。

64 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 15:42:25 ID:???

>>47
残念だが印象操作をしてるのは公式説派。
今夜詳しく書いてやる。

65 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 15:46:10 ID:???
やっぱり軍ヲタはキモイのばっか

66 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 15:51:07 ID:???
>>64
ソースは古歩道やきくちゆみwwの丸写しでつかw

67 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 16:01:07 ID:???
>>65
軍ヲタに反論出来なくてくやしいのうwwwwwwwwwくやしいのうwwwwwwwww

68 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 16:01:56 ID:???
また天狗の仕業か

69 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 16:04:26 ID:???
キモ軍ヲタ乙>>67

70 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 18:32:06 ID:???
撃墜やね。
当初のキャンプディービットへの攻撃説がこれを裏付ける。
おれは第1報で思ったね。そんなとこ目標にする奴おらんやろ。

ワシントンへ向かう途中、当該地点近接の部隊が攻撃、撃墜したのが
第1報の起因となったと考える。
機内での蜂起と墜落の因果関係はわからないで十分。

71 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 19:25:23 ID:???
>>70
ソースは? 印象じゃなんとでも言えるよ。

72 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 21:13:43 ID:???
常識で考えればわかる

73 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 21:17:11 ID:55qQSfr6
また論破してしまった。エクスデス

74 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 23:32:07 ID:???
ちょっと待て、age厨が紛れ込んでいるのか?

75 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 23:52:21 ID:???
>当該地点近接の部隊が攻撃、撃墜

ここんところも俺の憶測だと書いておいたほうが良かったか?
ソース、ソースってソースが捏造だったらどうするんだ。
一次報道から判断できない奴は歴史年表でも読んでいろよ。

76 :名無し三等兵:2007/09/14(金) 23:56:24 ID:???
しかし撃墜の場合、目撃者がいたらどうするんだよ?


77 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 00:00:47 ID:???
>>75
>一次報道
報道は一次じゃありません。

78 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 00:38:34 ID:vxGbM0CD
1時のニュースです

79 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 02:41:49 ID:???
>>77
あ〜あ
何かと勘違いしたようだなw

80 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 04:09:33 ID:???
>当初のキャンプディービットへの攻撃説がこれを裏付ける。
>おれは第1報で思ったね。そんなとこ目標にする奴おらんやろ。

第一報が間違っていたという可能性は思い浮かばないんだな。

81 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 04:44:02 ID:???
>>80
マスコミが混乱した報道をする訳が無いだろ。

82 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 07:58:44 ID:???
陰謀論者ってマスコミ批判するくせになんでマスコミ報道を絶対視するんだ?

83 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 08:09:37 ID:???
>>そんなとこ目標にする奴おらんやろ。
大統領の別荘であり過去には各国の首脳が何人も行った事のある場所をテロの標的にするのがそんなにおかしいのか?

84 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 08:23:18 ID:???
>>82
自分の仮説(妄想ともいう)に合致すれば信じる、合致しなければ信じない。
ただそれだけです。

85 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 08:49:19 ID:???
やっぱパイロットドアがネックなんだよな。
200kgもあるワゴンでぶち壊して

86 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 09:03:44 ID:???
249 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2007/09/15(土) 08:39:38 ID:Fbt0pCwI
>>235
ごめんごめん。予告なしだったねそこは。
予告ありでも別に良かった訳だけど。
詳しくはhttp://list.jca.apc.org/public/aml/2007-May/013304.html
を読んでくれ。

ジョウエンコに関しては彼はWTC7の爆破解体を断言している訳だが、
そこは支持するのか?(その時点で「陰謀説」は「真実」に変わる)
WTC1と2については、その目茶目茶な壊れ方を見て「解体業者が引き受けるような、通常の解体作業ではない」
と言ったに過ぎないと思っているよ。
もちろん彼が物理学的説明を受けて、WTC1、2も爆破倒壊だったという追加発言をすることを
期待している訳であるが。

87 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 09:07:37 ID:???
>この会社は1996年から2000年にかけて8.3億ドルの費用で WTCに
>新しい警備システムを設置しています。

>ビデオは 「このとき設置されたのは 単に警備システムだけだったのだろう
>か? 長い時間をかけて練ってきた計画の 配線を設置しなかったのだろう
>か?」と疑問を投げかけています。

なるほど、つまりブッシュが大統領になる前から何年もかけて爆薬を設置し続けてきたと。
やっぱり天狗の仕業か。

88 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 09:07:50 ID:???
>>85
あれって、特に911前のアメリカは開けっ放しがデフォだったわけだし
鍵はかかってないと見るのが自然じゃないの?

89 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 09:12:40 ID:???
それどころかPNAC設立前だな。

ところで俺は凄いことに気付いたんだ。
新潟や兵庫の地震で倒壊した家屋について独自のルートで調査をした結果、
どの家も10年以内、長くて20年以内に何らかの工事を行っている。
つまりそれらの倒壊した家屋は爆破されたんだよ!
これはネオコンの陰謀に違いない!

90 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 09:32:37 ID:???
>この会社は1996年から2000年にかけて8.3億ドルの費用で WTCに
>新しい警備システムを設置しています。

>ビデオは 「このとき設置されたのは 単に警備システムだけだったのだろう
>か? 長い時間をかけて練ってきた計画の 配線を設置しなかったのだろう
>か?」と疑問を投げかけています。

>その他に ビルの警報装置が事件の5日前から解除されていたこと、常時配
>置されていた爆弾探知犬が他に移動させられていた(9月5日に移動)ことを
>述べています。

何年間も爆薬をこつこつ設置してるなら爆弾探知犬がとっくに発見してるだろうがw
わずか6日前に移動させて何の意味があるw
これを書いた奴は自分が書いた事を覚えていないのか?

91 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 09:47:02 ID:???
ジョウエンコはNSITの報告者すら読んでおらず、彼がWTC7が爆破だと結論づけた根拠はたった一つの映像、ビルのフロアプランとビルが下から崩れたからと言うだけにすぎない。
そしてWTC1と2が爆破ではないと結論付けたなら自然にWTC7もそうでないと結論付けなければならない。
何故ならもし「爆破犯人」がWTC7の倒壊を目論んでおり、陰謀論者の言う通りWTC1と2からの瓦礫をその言い訳にしようとしていたなら当たり前だがWTC1と2の爆破も計画しなければならない。
だからWTC1と2は爆破ではないがWTC7は爆破だと言う事は有り得ない。
よってジョウエンコの発言は矛盾する。
>>通常の解体作業云々
取り合えず、ビルの解体がビル自体の重量を利用する物だと言うのは理解してるよな?

92 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 09:50:30 ID:???
中心に構造材が倒れるようにして重量を集中させて壊すんだよな。
だから英語ではExplosionとは言わない。Ex-は「外へ」というニュアンスの接頭辞だからね。

93 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 09:54:46 ID:???
>何故ならもし「爆破犯人」がWTC7の倒壊を目論んでおり、
>陰謀論者の言う通りWTC1と2からの瓦礫をその言い訳にしようとしていたなら
>当たり前だがWTC1と2の爆破も計画しなければならない。
>だからWTC1と2は爆破ではないがWTC7は爆破だと言う事は有り得ない。
天狗が扇で煽って瓦礫を衝突させたんだろ。
それ位考えろよ。

94 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 10:38:53 ID:???
2塔のタワー崩壊が爆薬によるものに見える奴は目か脳が腐っている。
天安門事件に遭遇した毎日新聞社記者レベル。

爆薬を飛行機突入ポイントに設置というのは不可能なことだし、
ビル基部に仕掛けるものとは明らかに崩れ方が違う。
各階に仕掛けるというのも想像しがたい話。
機体に仕込んでいたというのも、崩壊の時刻から無理がある。
ケロシンの燃焼温度というのは酸素が大量に供給されれば上昇する。

>>80報道(内での判断)に誤りがあると想像したのだが?
>>84自分の主観で判断するか、他人の主観を受け入れるかだ。
浅井隆によると情報(インフォメーション)を優れた主観で処理したものが情勢判断(インテリジェンス)
妄想:(内)合理的な根拠の無いもの。(外)立場の違う主観からの意見への非難
陰謀:(形)蔭でするはかりごと(実)戦略構想。一部は公言したり、過去に明言されたりしている。
国語辞典ばかり見てるんじゃねえよ!

95 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 11:12:47 ID:???
>ワシントンへ向かう途中、当該地点近接の部隊が攻撃、撃墜したのが
>第1報の起因となったと考える。
根拠は?

96 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 11:49:09 ID:???
>>70
>ワシントンへ向かう途中、当該地点近接の部隊が攻撃、撃墜
軍板で主張するんなら、どの基地から出撃したどんな機種かくらい書けよ

97 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 14:24:31 ID:???
>>96
アンドリュースとラングレーの2つの基地から発進いsたF-16


98 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 16:09:31 ID:???
俺は単発機を操縦したことあるけど
パイロットドアはワゴンごときでぶち破れるもんじゃないよw

99 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 16:54:30 ID:???
ショボイ単発機と双発旅客機同列に語るバカ降臨www

100 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 18:07:16 ID:???
操縦したことが有ると言っても
パイロットドアが頑丈なのを証明するのは無理だとおもう。

101 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 18:27:18 ID:???
飛行機は軽く作らなくてはならないのに
パイロットドアを過剰に頑丈に作ることは謎

102 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 19:00:45 ID:???
結局、また始まってしまったね。
初心者を装い、自分で何も調べない、苦労せずに情報を集めるだけ
に質問を繰り返す。
2ちゃんねるが認知されて色んな種類のスレに見られる光景だけど、
3分化される。常連の人たちが嫌気がさしてスレを荒らすか、
過去ログを調べろ!自分で検索しろ!だの偉そうに暴言を吐くか。
お知恵自慢が勘違いした親切心で時間を割いて付き合うか。
ここは・・・   ( ´Д`)キモッ    ヽ(:D)| ̄|_=3  プッ

103 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 19:33:07 ID:???
無関心を装い馬鹿をさらすゆとり
も追加

104 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 20:10:07 ID:???
まず、質問なのだが
>>102-103はこのスレに対しての書き込みなのか
あるいはレスに対して書き込みしているのか
そこのところを明確にして欲しい


105 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 21:24:24 ID:3RXYn+qG
http://hal911fox.blog110.fc2.com/

106 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 21:33:11 ID:???
ごめん、ありゃ俺が撃ったロケット花火が当たったせいなんだ…
まさかあんな事になるとは…本当にごめん

107 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 21:39:32 ID:???
>>105
なんだこのゴミは。

108 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:15:15 ID:???
浅井隆ww

109 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:20:24 ID:A+SNDgik
100 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/24(火) 21:45:16 ID:Y7kD5y7T
>>1の動画の54分30秒〜
証拠
■9.11テロ検証動画 Loose Change 2nd Edition (日本語版)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
ビルの内部に爆弾があったというのなら誰にも知られずにどうやって仕掛けたのか聞きたいだろう。
世界貿易センターで働いていた証券アナリストのベン・ファウンテン氏は、
「911までの何週間かにわたって両方のタワーと第7ビルで予告なしで異例の安全の為の避難訓練があった」
と、ピープル紙に語っている。
「911の前2週間は警護特武部隊が12時間シフトで活動していたが、6日の木曜に突然爆弾探知犬がビルから
撤去された」と守衛だったダリア・コート氏は語った。
いったい誰がこんな事を許可したんだろう?

ブッシュ大統領の弟マービンは1993年から2000の会計年度末セキュラ・コムの重役だった。今はストラテ・
セックとなったセキュラ・コムはクエート・アメリカ社の後ろ盾がある電子警備会社でユナイテッド航空や
ダレス国際航空に加え、「911当日までは世界貿易センターの警備を担当していた。」

110 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:21:39 ID:A+SNDgik
101 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/24(火) 21:48:28 ID:Y7kD5y7T
 スコット・フォーブズ
 「WTC停電時に多くの技術者たちがWTCに出入りしていた」

9/11直前のWTCパワーダウン ヴィクター・ソーン
http://homepage.mac.com/ehara_gen1/jealous_gay/victor_thorn.html
「電力なしでは、すべての監視カメラや各ドアのセキュリティー・ロックなどは作動しません。
そうした状況下で実に多くの「技術者たち」がタワーに出入りしていました。」

Scott Forbes Interview
http://killtown.blogspot.com/2005/12/scott-forbes-interview.html

9/11 Truth: Scott Forbes describes power-downs in WTC
http://www.youtube.com/watch?v=fEJmcvTzYfo

9/11 Mysteries Demolitions
http://video.google.com/videoplay?docid=-6708190071483512003&q=9%2F11+Mysteries

111 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:24:12 ID:A+SNDgik
102 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/24(火) 21:50:04 ID:Y7kD5y7T
爆破解体をした時点で、それが出来る犯人は絞られてくる。

Security, Secrecy and a Bush Brother
http://www.populist.com/03.02.burns.html
これによるとStratesec, Inc.は、ブッシュ家とつながりの深い米国籍クウェート系の投資会社KuwAmが資本投下しており、
現重役のバリー・マックダニエル(Barry McDaniel)の話によると2001年9月11日にWTCが倒壊するまで
WTCの警備を担当していたそうだが、
責任を問われて捜索を受けるどころか、ブッシュ政権と共和党の力によって膨大な利益を得た、ということである。
またマーヴィン・P.ブッシュは2002年10月まで警備会社HCC Insurance Holdings, Inc.の役員でもあり、
「テロ対策」のおかげで笑いが止まらなかったようだ。

同様の内容は次の記事でも触れられている。
9/11 Security Courtesy of Marvin Bush
http://www.whatreallyhappened.com/911security.html
そしてバーバラ・ブッシュの話によれば、
あの9月11日にどうやらマーヴィン・P.ブッシュはニューヨークにいたようである。
Marvin Bush was in New York on 9/11
http://www.whatreallyhappened.com/bush_newyork_9-11.html

WTCの3つのビルに爆破装置を仕掛けるとい大掛かりな工作がこのStratesec, Inc.に気づかれなかったはずがない。

全部でおそらく数トン以上のサーマイトをコアの支柱の要所要所に取り付け、さらに(おそらく遠隔操作を用いる)
起爆装置と他の爆薬を取り付けるという作業である。
しかもそれが、極めて高度な技術を必要とする「シンメトリックな解体」
のためであれば、相当に経験と技術を誇る専門業者の力を借りる以外には全く不可能であろう。

以上の点から「イスラム・テロリスト」が「解体工事」を実行したという線は完全に消える。
全く怪しまれずにWTCに簡単に近づいて爆発物設置の工事を行うことができ、
しかも解体専門業者を使ってその口封じができる、そのような集団は一つしかあるまい。
言わずと知れたブッシュ・ファミリー! それ以外は可能性がゼロなのだ。
http://www.goodinfomation.info/2007/01/post_102.html

112 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:25:14 ID:A+SNDgik
103 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/24(火) 21:50:52 ID:Y7kD5y7T
鉄骨溶解説でほぼ自由落下速度の垂直倒壊を説明できるんでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=La0LOG2NBM4

この女性が鉄骨が溶ける温度の中で生きていたと言うんでしょうか?
http://italy.indymedia.org/uploads/2005/04/still-alive.jpg

9.11はアメリカユダヤの自作自演@国際5
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1184225361/

113 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:43:35 ID:???
リンクをたどると、ほとんどがブログなんだけど、こんなのソースになると思ってるの?

114 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:44:51 ID:???
結局、また始まってしまったね。
初心者を装い、自分で何も調べない、苦労せずに情報を集めるだけ
に質問を繰り返す。
2ちゃんねるが認知されて色んな種類のスレに見られる光景だけど、
3分化される。常連の人たちが嫌気がさしてスレを荒らすか、
過去ログを調べろ!自分で検索しろ!だの偉そうに暴言を吐くか。
お知恵自慢が勘違いした親切心で時間を割いて付き合うか。
ここは・・・   ( ´Д`)キモッ    ヽ(:D)| ̄|_=3  プッ


115 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:47:03 ID:???
>>109-112
もちろんこれらの証言の裏を取るなんて事はしません。
陰謀論が証明出来ればそれで良いんです。

116 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:50:28 ID:???
>>112
自由落下に関しては、散々既出

コンマ1秒まで正確に測らなくては、証拠にならない。

その女性が死んでいようと、死んでいまいと、WTCの崩壊にかかわらない。

117 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:51:50 ID:???
>>112
鉄骨が溶ける温度になる原爆で生きているなんてありえないから、
生き残りがいるってことは広島、長崎への原爆投下は政府の捏造ですよね。

118 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 22:53:18 ID:???
さて、反論をいただこうかなwwwww

119 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:04:38 ID:???
>この女性が鉄骨が溶ける温度の中で生きていたと言うんでしょうか?
http://italy.indymedia.org/uploads/2005/04/still-alive.jpg

取り合えず、NISTの報告位読もうな。

120 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:09:26 ID:???
ボイスレコーダーは一部の遺族には公開されたらしいよね
なぜ一般公開されないのかわからないけど

121 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:31:31 ID:???
あぁ・・
悔しいなぁ。
もし僕がAAを作れたら、世界を裏で操る天狗党のAA作って、2ちゃんで流行らすのに・・

122 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:38:45 ID:2jbmao53
>>120
変な爆発音があったんだってさ

123 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:40:11 ID:???
>>120
そりゃプライバシーや技術的な機密の問題があるからね。
普通の事故機だって完全に一般公開されるとは限らない。

124 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:42:04 ID:UDwkyeQA
阪神大震災の被害者も多くは殺人の被害者だよ。
かわいそうにね〜

125 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:47:43 ID:???
>>120

ソースは?

126 :名無し三等兵:2007/09/15(土) 23:58:30 ID:???
>>125
先日のディスカバリーチャンネルの9.11特番で
遺族がインタビューに答えてた

それ以上のソースは無いです

127 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 00:04:33 ID:???
>>123
いや通常、完全公開されるよw

128 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 00:35:25 ID:G704FlFt
http://www.kokusainews.com/article/23669325.html
韓国人の58.6%「9.11陰謀説」信じる

 韓国人の58.6パーセントが米同時多発テロ事件は米国政府の陰謀だったと考えていることが、
韓国の世論調査機関の調査により分かった。

 調査を行ったのは韓国の世論調査専門機関リアルメーター。
同時多発テロから11日で5年となるのに合わせ、
SBSラジオの番組「ニュースエンジョイ」の依頼に基づき、
無作為に抽出した18歳以上の男女447人に電話をかける方法で6日行われた。

 11 日に発表された調査結果によると、同時多発テロについて
「米国政府がテロの(起こる)事実を分かっていながら黙認した」と考えている人は40パーセント、
「米国がテロの背後にいる」と考えている人は18.6パーセントで、
直接間接を含め米国政府が同時多発テロに関与したと考えている人は58.6パーセントに上った。

 一方、「陰謀論は事実ではない」と考えている人は40パーセントだった。

陰謀説を信じる人は男性に多く、直接間接を含め米国政府が同時多発テロに関与したと考える
男性は63.7パーセントで、女性の53.7パーセントを10ポイント上回った。

 また、20代の79.6パーセントが陰謀説を信じ、年齢が高いほど陰謀説を信じる人の割合が低かった。
 今回の調査で米国政府が同時多発テロに関与したと考える人が58.6パーセントと高い数値を示したことについて、
調査を行ったリアルメーターは、同時多発テロを米国政府の陰謀だとする米国のドキュメンタリー「Loose Change」が
最近インターネット上で急速に広まっていることが影響しているのではないかとみている。

国際時事新聞 at 23:57 2006年09月12日

米同時多発テロ事件は米国政府の陰謀だった 韓国の世論調査
すでに欧州ではこの陰謀説は定説になっている
フランス、ドイツなど欧州での世論とほぼ似たような数字になっているので、まぁ妥当な結果かなぁと見ています。
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2006/10/post_282.html

129 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 00:53:20 ID:???
どうせなら日本のデータをもってくればいいのに

130 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 01:06:08 ID:???
> また、20代の79.6パーセントが陰謀説を信じ、年齢が高いほど陰謀説を信じる人の割合が低かった。
チョンもゆとり教育なの?

131 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 01:09:59 ID:???
誘導的な質問の仕方というのもあるからなぁ。
アンケートというのはあまり信用しないほうがいいよ。

132 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 01:11:34 ID:???
大衆の多くが信用したと言う時点で疑った方がいい。

133 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 09:10:58 ID:???
>>132
その短絡的な思考も疑わしいw

134 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 09:41:25 ID:dSISw9UB
>>91
プロだからこそ、Nistの(虚偽)報告に関わらず、崩壊様式で判断できるのだろう。
WTC1と2が爆破ではないという「爆破」とは彼がいつも引き受ける仕事としての爆破解体ではない
という意味でしょう。

つまりWTC7は「我々業者の通常の仕事」であるが、WTC1、2の崩壊ような「派手な仕事」を引き受けたことはない、
即ち解体ではない、と思ったということ。

>WTC1と2は爆破ではないがWTC7は爆破だと言う事は有り得ない。
逆から行っちゃったか。かなりしんどいな。

彼は解体業者としての「経験」から、WTC7の崩落は爆破解体だと言った訳。
見たことのない崩落(飛行機痕を基点とした爆発的崩落)をしたWTC1、2に関しては、
経験外のことであり、当然憶測の度合いが濃くなるということ。
>>94
>各階に仕掛けるというのも想像しがたい話。
想像して下さい。
>>116
「自由落下に近い」で十分だと何度も言っているのだが。

派生スレ195
しかしそもそも自重崩壊に96秒かかるのは徹底無視?
10秒を20秒に無理矢理伸ばしても全然無理じゃん。
http://www.youtube.com/watch?v=dP845-TfHXA&mode=related&search=

135 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 09:43:02 ID:dSISw9UB
>>127
検証されたら嘘がバレるから、公開はなし。
バレたら、遺族がそれこそ大激怒間違い無しな訳だから。
大体6年経ってるのに、公開しないなんて有り得ない。(93便のは公開?してるのに)

ただ音声データというのは捏造しやすいから注意は必要。
公開されるとしたら声優使って、またバカげた演劇でもするのだろうな。
>>131
イラク-アフガンの泥沼に引き込まれたので、アメリカに騙された、という意識が日本より強いのだろうな。
オランダなんかもそう。現在、カモは日本人だけ。

136 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 09:49:26 ID:???
>ただ音声データというのは捏造しやすいから注意は必要。
 ↑これは、同意するが

公開されるとしたら声優使って、またバカげた演劇でもするのだろうな。
 ↑すでに決め付けているこれは痛い
まあ、信じないと決めたら何とか理由をこじつけてでも信じないタイプの人でしょう

137 :素敵な実現は・・・・【こぞって1000スレを目前に…保存ミス】:2007/09/16(日) 09:55:21 ID:yQ6QRTcm
月面ピョンピョンはまだまだ無理?

真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1182079950/l50
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/975

☆ 宇宙 ☆・・・・・人類の憧れと挑戦の物語
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1070670978/l50x
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1184753222/
http://sccweb.ddo.jp/4law.html
http://www.astron.pref.gunma.jp/kyozai01/tsuki/kyori.html
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1189324175/l50x


138 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 10:57:27 ID:???
>>134
あの状況で自重崩壊に94秒かかるなんてありえん。
明らかに前提条件を意図的に無視している。

139 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 12:00:52 ID:???
>>プロだからこそ、Nistの(虚偽)報告に関わらず、崩壊様式で判断できるのだろう。
>>彼は解体業者としての「経験」から、WTC7の崩落は爆破解体だと言った訳。
話にならん。
さっきも言ったが彼がWTC7が爆破だと結論づけた根拠は、
たった一つの映像、ビルのフロアプランと、ビルが下から崩れたと言う事実のみ。
陰謀論者から体よく発言を誘導されたにすぎない。
専門家=全知全能だと思わない事だ。
>>WTC1と2が爆破ではないという「爆破」とは彼がいつも引き受ける仕事としての爆破解体ではない
>>という意味でしょう。
おい、お前は実際にビデオを見たのか?
それとも適当にほざいてるのか?
それにまだ理解して無いようだな。
ビルの解体と言うのはビルの自重自体を利用して崩すわけだ。
だから発破解体と言うのは細部に違いは有れど基本的には同じ方法を使用しなければならない。
「通常の解体方法」も糞も無いんだよ。


140 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 12:07:05 ID:???
>>検証されたら嘘がバレるから、公開はなし。
ブッシュが大統領になる以前どころかPNACの存在以前からWTCに爆弾を仕掛けたりする組織がボイスレコーダーすら捏造出来ないんですね。
>>大体6年経ってるのに、公開しないなんて有り得ない。
全日空123便もボイスレコーダーの一部が公開されたのは数年後ですが、これもブッシュの陰謀ですか?

141 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 13:32:37 ID:???
まあ、普通の旅客機がWTCとかの高層ビルに突っ込むのはコンクリに空アルミ缶をぶつけるに等しいしね。
要は、WTCに工作して改造した軍用機であれば可能かと・・・
てか、WTCに突っ込んだ飛行機は旅客機にみられる窓が無かったと検証されているしね。

142 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 13:44:54 ID:???
>>141
旅客機より軍用機のほうが軽いし小さいし装甲薄いのにどうやったら可能になるんだ?

143 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:04:04 ID:???
墜落直前まで機内携帯で内部の音声を聞いてた遺族は多いよ。
それによればパイロットドアをぶち破って乱闘してるところまでは真実らしい。

144 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:16:16 ID:???
携帯電話じゃなくて機内電話で会話してた遺族もいるみたいだね。
機内電話なら途切れたりしない。

145 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:30:50 ID:fOESZoDl
レムニッツァーのノースウッズ作戦!ノースウッズ作戦!ノースウッズ作戦!

146 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 15:47:26 ID:???
>>141
> 工作して改造した軍用機

企画、設計から実際の作業まで
軍内部だけではとても出来ないよ。
民間なども交えて数十人以上の
手が必要になるだろう。

その人らがみんな黙ってるの?

逆に言うと、陰謀を仕掛ける側は、
その数十人にキンタマ握られる事に
なるじゃないか。

世界を一変させるあれだけの陰謀を
プロデュースする側としては
あまりにも頭悪すぎでは?

147 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:00:22 ID:???
>>141
太い鉄骨が使われているので飛行機はあたってもはじかれる、と言う奴ですかw

148 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:06:07 ID:???
こういう人ってリアルでも友人や家族にそういう話をすんのかな?
「それが世界の選択か…」とか言ってそうで怖いです><

149 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:09:17 ID:???
つか、あんなにモロに飛行機が直撃して壊れないビルなんかあるのかい?
あ、都庁は変形ロボットだから耐えられるかな…

150 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:10:24 ID:???
日本のビルは耐震で結構頑丈だから、意外と耐えられるかも

151 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:12:18 ID:???
誰か昔の陰謀論スレのテンプレを貼ってくれw

152 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:15:40 ID:???
>>150
ビルの耐震って基本的に重心を安定させるための機構だから、
飛行機が突っ込んだりして重量バランスが崩れるとどうにもならないと思う。

153 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:16:41 ID:???
銃や(爆弾)を持つ相手には抵抗せずという教えがある
米国ではハイジャック犯に抵抗する事はタブー中のタブー。
機内蜂起なんて93とアクション映画以外聞いた事が無いな。

特に今回のような
・事前に犯人より大人しくしてれば開放すると言われていた点。
・事前に犯人より爆弾を所持していると言われていた点。
・ハイジャック犯が単独ではなくグループだった点。
・飛行機内で自分の勝手な行動の代償が旅客全員に及ぶ点。
・米国はハイジャック犯とは交渉しないらしいので、生きるも死ぬも
 ハイジャック犯次第であり、完全にイニシアティブを握られている点。

でまず起こりえない。

154 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:18:40 ID:???
>>151
これか?

とにかく、首であああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
阿波踊りとNATOはアメリカの手先、ユダヤが裏から世界を支配し、アメリカの世界支配は完成寸前で、タリバン警護隊は論破不可能で、664は空前絶後の反論をし、アメリカは残虐性の為に今世紀中に数百カ国侵略し、200kgのC4は遠投でき、
4000人のユダヤ人はWTCテロの時休み、アルカイダーの声明は絶対で、中国の新OSリンクスによるリアルメールボムとオーストラリアのハワード大統領、
こっとうむけいなクレナダペペウ・・・澪止めろ! 、太い鉄骨が使われているので飛行機はあたってもはじかれる、映画の黒人出演、核並みのブンカーバスターは世襲制で、軍産複合体との癒着があるどうせ自衛隊か米軍マニアのアメリカ大統領の陰謀。
では、あれは本物のオサマとラディンはなく別人でジサクジエンであり人類はみな血縁で結ばれた兄弟。
みごとなコンポでほろんどの板で信用されており、これを受け入れられれば世界平和。
ソースは2chと現代(週刊誌)、木村愛二(ホロコースト否定論者) 中村薫、戦争中毒 広瀬隆

155 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 16:35:00 ID:???
ビルに飛行機がぶつかってビルが大破するほうがビックリした。

オランダでKLMが高層アパート(日本で言うマンション)にぶつかって
中央部が大破崩壊消失したのにビックリした。
ついで911の翌朝、女房に起こされた私は言ったよ
「ん〜、B25がぶつかっても平気だったよ。崩れたりすることは無い!」
テレビをつけてビックリしたのはいうまでも無い。

長文書いたがいいたいのはコレ。
特攻機の機体の衝撃は人間の手足が飛んできて精神的にダメージを受ける以外は
なんてことは無い。ただ搭載する燃料による火災は時として脅威を伴った。」
燃料だお。

156 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 17:04:38 ID:???
失速してほぼ垂直に落ちたならわかるけど
加速させながらほぼ垂直に落とすなんて所業は
操縦席に固定された人間にしかできなそう。
他はGでゴロンゴロンでそれどころじゃないだろうに
乗客が被害を最小限にするために落としたって英雄伝はかなりうそ臭い。

157 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 17:06:36 ID:???
乗客が操縦席で無茶やって、結果落ちたってみるのはかなり自然だけどな

158 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 17:15:18 ID:???
飛行機に乗った事がなさそうだなw


159 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 17:22:39 ID:???
確かな操作をしないと旅客機は40度角以上で
降下できない。(失速は除く)

160 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:01:59 ID:???
陰謀論者が妻帯者だとは思わんかった
妻だってCIAの回し者かもしれないぞw

161 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:06:39 ID:???
それじゃあ、今日、オレが夫婦喧嘩したのも、CIAのせいだ。

162 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:23:09 ID:???
俺が結婚できないのはFSBの陰謀に決まってる

163 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 19:26:26 ID:???
墜落直前まで機内携帯で内部の音声を聞いてた遺族は多いよ。
それによればパイロットドアをぶち破って乱闘してるところまでは真実らしい。

164 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 19:39:18 ID:???
都庁は変形して巨大ロボットになる上に皇居と合体して究極完全体となる
そうなったら飛行機どころか戦術核ミサイルでも破壊は不可能だろう

165 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:10:09 ID:???
陰謀論はいいよ
頭の体操になる
援護する側、論破する側に回って
どっちでも楽しめる



166 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:29:53 ID:???
結局結論はでないのか?

167 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:33:44 ID:???
・WTCに突入したのは軍用機ではない。
・あれだけの規模の爆破解体には膨大なマンパワーが必要。露見せずに実行するのはほぼ不可能。

これだけが確かな結論だね

168 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:34:34 ID:???
陰謀論が事実であった例は多々ある。
火の無いところに煙は立たず

169 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:35:24 ID:???
>>165
それ、DSでゲーム化しないか?

陰謀論を作る。
穴のない陰謀論を作って、他のプレーヤーやゲーム機の操るNPCに、論破させようとする。

あるいは、他のプレーヤーやNPCが作る陰謀論を論破する。

学習機能を備えていて、時間が経つとNPCの陰謀論は磨きがかかり、
高度になって論破が難しくなる。
逆にNPCが論破する側に回ると、どんどんと穴を見つけてくるので、
ますます高度な陰謀論を構築しないといけなくなる。

そんな感じで。

170 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:50:59 ID:???
北朝鮮による拉致も長い間トンデモ話や低レベル陰謀論として扱われていた。

1970年代に日本海沿岸などの各地で日本人が行方不明になる事件が多発
していたが、これは北朝鮮)による犯行との噂があった。
当時のジャーナリズムでは産経新聞が「外国情報機関が関与?」という
見出しの記事を掲載し、また朝日新聞が1985年8月に
「北朝鮮の密入国船が関与?」の報道があったが、
荒唐無稽かつ理論的に不可能な陰謀論と考えられてまともに扱われなかった。


171 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:52:41 ID:???
ケネディ暗殺の陰謀論も相手にされてなかったな
今じゃ真犯人は別にいるって方が主流だが

172 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:53:31 ID:???
それと911陰謀論とどう関係あるのかさっぱりわからん

173 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:54:40 ID:???
トンキン湾事件陰謀論も7年間ただの反戦思想家の
政府に対する嫌がらせとして扱われていた。

174 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:55:50 ID:???
でパイロットドアって人力で開けられるもんなの?

175 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 22:59:36 ID:???
逆に従軍慰安婦みたいに主流とされていた陰謀論が全くの捏造ってケースもあるけどな

176 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:03:31 ID:???
貿易センタービルの存在自体捏造では?
俺直接見たことないしwww

177 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:04:14 ID:???
ジェット燃料の炎上でTWCの鉄骨が溶けだすってどんだけ〜

178 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:04:23 ID:???
>168
天才は迫害されることもあるが
迫害されるやつはそのほとんどすべてがキチガイか困ったチャンである

179 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:04:40 ID:???
だいたい陰謀論が事実化に至るケースでは
加害者側の縁者が噂を流し
数年後加害者側の裏切りで発覚する。

180 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:07:17 ID:???
>>168
火の無い所に無理矢理火をつけるのが陰謀論です。
諺を持ち出して勝った気になるアホが多くて困る。

181 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:10:11 ID:???
勝った気に感じたならおまえが負け人生を歩んでるからだろうw
被害妄想者が。ははは

182 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:24:32 ID:???
9・11テロが自作自演かどうかは知らんがネオコンが9・11を石油の為に利用しイラク侵略の口実にしたのは明らかだろ。

183 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:30:02 ID:???
あら、おじいちゃんまた念仏唱えちゃって…

184 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:31:56 ID:???
あれはテロリストとその支援国を倒すために仕方なかった

185 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:36:59 ID:???
アメ公マンセーはウザイ。

186 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:58:37 ID:???
>>182
ああ、そうだな。
どう見てもアメちゃんは最初からイラク侵攻を狙っていた。
国連の査察関係の決議をやらせたのだって、そうだし、
明々白々にイラクに挑発したり、軍事的恫喝をやってたよな。
間違いなく、あれはイラク侵攻狙いだ。断言する。







陰謀なんて要らないじゃんw

187 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 23:59:44 ID:???
>>185
我々はやりたくてアメリカマンセーをやってるわけではない。









陰謀論に毒された池沼いじりが好きなだけだ。

188 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 00:06:53 ID:???
今のところ187が一番の池沼だな

189 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 00:07:49 ID:???
事件前に
テロリストが大量に米国に長期期間潜入し、米国内で旅客機の
操縦技能を修得。
さらに同時に複数の飛行機をハイジャックし主要機関に突入。
数千人規模の被害者と米国国内を大混乱に陥れるべく計画が
進行中

という噂が流れても、実現不可能、こんなもの信じるのは低能
ぐらいで終わっていたことだろう


190 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 00:47:25 ID:???
何故、アメリカ政府はテロ直後ラディンの親戚を捕まえようとしないで国外に逃がしたのか?

191 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 00:50:42 ID:???
記者
Q:大量破壊兵器は見つかりましたか?

ブッシュ
A:・・ええ、穴の中に隠されてました。

記者
Q:どのような兵器ですか?詳細をお聞かせください。

ブッシュ
A:(フセインの捕縛写真を指差し)・・・動く大量破壊兵器ハケーン


ぐらいのアメリカンジョークがあれば支持率は鰻登りだったとされる説

192 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 01:12:34 ID:???
ドン引きだろ

193 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 01:14:20 ID:???
アメリカンジョークというものはそーゆうものなのです

194 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 01:34:26 ID:???
本当に哀しい出来事です、日本人が搭乗してましたね
揚陸艦「サマセット」は是非、佐世保に配備していただきたいものです
日本人は過去をすぐに水に流してしまいますので
こういう悲劇に由来する艦名を持ったフネを配備したほうが良いような気がします

195 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 02:30:57 ID:G572cN26
「(93便が墜落したとされる現場に)飛行機が墜落したと解るものは何もなかった」FOXの写真家 クリス・カニキ
「Na, there was nothing, nothing that you could distinguish that a plane had crashed there.」
http://www.youtube.com/watch?v=JZekosYOmXc
http://www.youtube.com/watch?v=IsMTl5v2z28&mode=related&search=

196 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 02:39:05 ID:???
アメリカマンセーっていうとあれか?
飛行機を見たらすぐ欠陥を見抜ける禿のヤンキー

197 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 02:48:17 ID:???
あんだけ騒いでおきながら大量破壊兵器はありませんでしたって素直に言われると
本当は世間に公開できないような斬新な大量破壊兵器があったんじゃないかと勘ぐってしまう俺は陰謀厨
特定の遺伝子を見分けて効果が出るような指向性?生物兵器とか
プラズマステルスを実用化した戦略爆撃機とか

198 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 03:17:40 ID:???
友人に陰謀論を披露してみよう

どうでもいい友人なら適当に相槌をうってくる
本当の友人なら病院に行くことを勧めてくれる
基地外の友人なら一緒に陰謀論で盛り上がる

199 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 03:26:04 ID:???
陰謀と言うが、まんま自作自演がバレバレだよなwww

200 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 06:29:24 ID:uur2NA1V
age

201 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:05:15 ID:???
イラク侵攻を大学で軽く批判してたらサークルの
アメリカ人留学生に村八分にされた

今じゃ彼らも立派な反ブッシャー…頭の中スポンジ
なんだろうな

202 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:11:46 ID:zNDRAv21
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Afghan/why_not_answers.htm
9・11に関するこれらの質問に対して、私たちはなぜ答えを得ることができないのか?
「WHY DON'T WE HAVE ANSWERS TO THESE 9/11 QUESTIONS?」
THE PHILADELPHIA INQUIRER By WILLIAM BUNCH Thu, Sep. 11, 2003
http://www.philly.com/mld/philly/news/local/6742902.htm

2.司法長官ジョン・アシュクロフトと幾人かのペンタゴンの高官は、9月11日以前にどうして民間航空での旅行をキャンセルしたのか?

9月11日の攻撃の47日前、2001年7月26日に、FBIによる「脅威予想(アセスメント)」により、
アシュクロフトは民間機によるフライトでなく高価なチャーター便を利用したとCBSニュースは報じた。
CBSは「アシュクロフトは、残りの期日を個人用ジェット機でのみ旅行するよう忠告されていた」と述べた。
後にニューズウウィークは、2001年9月10日、「一群のペンタゴンの高官が、明らかに安全上の懸念から、
翌朝の旅行計画を突然キャンセルした」と報じた。

アシュクロフトあるいはペンタゴンは、9/11スタイルの攻撃に関する事前情報を得ていたのだろうか、
もしそうならこれがアメリカの大衆にどうして伝えられなかったのか?

3.9月11日の前に、航空会社銘柄と保険銘柄の「ショーティング(空売り)」で、誰が一財産を手にしたか?

2001年9月10日に、ユナイテッド航空の取引率は、パシフィック・エクスチェンジで通常の25倍であった。
その取引所では、トレーダーが「プット(=株式のオプション取引で、売る権利)」、
すなわち、ある会社の株価が急激に落ちることへのハイリスクの賭けを買うことができた。
翌日、2機のハイジャックされたユナイテッド機が墜落し、その会社株の急落の原因となり、結局航空会社は破産した。
後に、CBSニュースは、情報部では、
攻撃の前日に「米国のストック・オプション市場での異常な取引に非常ベルが鳴っていた」と報じた。

異常な株取引は、金融に精通した知識を持つ誰かもまた、
今にも起こる攻撃に関する情報を前もって知っていたことを意味している。

しかし2年後、誰もこのことで告発されなかったし、当局はその調査がなお未解決であるかどうかさえ言わなかった。

203 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:12:47 ID:???
WTCに関する考察。(建築板WTCのまとめのうろ覚え)
WTCは鉄骨造で外壁がカーテンウォールの建物である。
そこでカーテンウォールとはどういう物かと簡単に言えば、名前の通り建物の躯体(骨)の
部分から吊っているだけの壁である。建物とは構造的には分離しており、それ自身は地震
等に備えて、有る程度フリーに動くようになっている。日本でもガラス貼り(マンションなどは
無い)の中・高層ビルを作る際に良く使われる工法であり。無足場工法で施工してるガラス
貼りの建物はたいていこれである。
イメージがつかめない人は、良くある高層複合ビルのエントランスの吹き抜けを思い出して
ほしい。柱・梁はきわめて少ない。壁(カーテンウォール)は壁を支えるだけの構造を持ち、
それが躯体の壁にくっついてるだけである。

204 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:13:05 ID:zNDRAv21
9・11同時多発テロ ブッシュは全てを知っていた!?
「ビートたけしの!こんなはずでは!!」
9/11(土) 9.11 4年目の真実〜7つの疑惑〜
世界を震撼させた対米同時多発テロから3年。
ついに衝撃の真相に迫る!!

●ハイジャック機は撃墜された!?
●感動の機内からの電話は捏造されていた!?
●重大新証言!9・11ブッシュの謎の行動!?
●ペンタゴンの謎・消えた機体!?
●ハイジャック機は操られていた!?
●ハイジャック犯に衝撃の黒幕!?
●ブッシュとビンラディンの奇妙な関係!?

疑惑別のビデオリンク
93便の中で携帯電話が出来なかった実験内容
http://itukusimajinnjya.cool.ne.jp/movie/keitaidennwa1.mpg
http://itukusimajinnjya.cool.ne.jp/movie/keitaidennwa2.mpg
管制官の疑惑で、遠隔操作を行われたのではないか?
http://itukusimajinnjya.cool.ne.jp/movie/ennkakusousa_1.mpg
http://itukusimajinnjya.cool.ne.jp/movie/ennkakusousa_2.mpg
黒幕(アルカイダはアメリカ政府の別動部隊で今でも資金援助されている?)
http://itukusimajinnjya.cool.ne.jp/movie/kuromaku1.mpg
9・11同時多発テロ ブッシュは全てを知っていた!?番組全編[1:52:41]
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/Truth911.ASF
[↑の再生には右のcodecが必要かもしれません]http://www.wmplugins.com/ItemDetail.aspx?&codec=45

205 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:13:55 ID:zNDRAv21
http://rutoru.blog2.fc2.com/blog-entry-14.html
911の疑惑(「ビートたけしのこんなはずでは!!」より)

4.ペンタゴンに激突したのはハイジャック機ではない

・ペンタゴンにAA77便(ボーイング757)が激突したとされる
・巨大な機体が激突したにしては、ペンタゴンに出来た穴が小さいし、残骸が見あたらない
(ジェット燃料の爆発があったとしても、チタンで出来ているエンジンは必ず残る)
・別の事故を見ると、残骸やエンジンが残っている
・消防士の証言。残骸は少なかったとのこと(何もかも粉々になっていた)
・元757型機パイロットの証言。最終報告書によれば、一度も地面にこすらずに77便が激突したとしている。
神業的な操作技術が必要になる
・ペンタゴンにミサイルが撃ち込まれたのではないか?
・ペンタゴン職員はミサイルのような音と、爆発音を聞いている。
羽の付いたミサイルのようだと語るジャーナリストもいた
・ペンタゴンそばの監視カメラの映像を確認しようとしたら、軍関係者がストップをかけた
・AP通信の連続写真を見ると、激突前と後の間のコマが抜け落ちていた
・残骸が少なすぎる、旅客機ではあり得ない飛び方
・証拠写真の提供があった。写真にはエンジン1つが写っているが、
757のものとしては小さすぎるものだった(1mに及ばない大きさ)
・提供者によると、「グローバルホーク」のエンジン(米空軍の無人偵察機)とのこと。
・では、AA77便はどこに行ったのか
・ペンタゴン激突時ダレス空港の管制センタによると、レーダ室にいるすべての人間は軍用機と考えたという
・ペンタゴン近くで、別の墜落事故があったとしている記事があった(ホットワイヤード)。
その後は全く報道されていない

9・11同時多発テロ ブッシュは全てを知っていた!?番組全編[1:52:41]
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/Truth911.ASF

206 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:14:29 ID:zNDRAv21
911:《もう笑うしかない!》米国政府お抱えエセ科学者集団NISTの「怪答」
http://www.asyura2.com/0601/bd45/msg/1011.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2006 年 9 月 27 日 08:35:04: SO0fHq1bYvRzo

光って流れ落ちる金属はサーマイト使用の決定的な証拠。これで「公式説」はお陀仏
http://www.asyura2.com/07/war95/msg/631.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2007 年 9 月 14 日 16:23:14: SO0fHq1bYvRzo

WTC7が計画的な制御解体爆破で崩壊した事がほぼ確定的になったので本格的な裁判が始まる
http://www.asyura2.com/07/war95/msg/646.html
投稿者 神様 日時 2007 年 9 月 15 日 11:53:57: .SgApArfvR98Y

207 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:16:33 ID:zNDRAv21
http://spacetime21.blog71.fc2.com/blog-entry-56.html
ベンジャミン・フルフォード氏の
「暴かれた9.11疑惑の真相」
<第4章 テロを事前に知っていた人々>より
 
★株の売買で大儲け?

世界貿易センタービルの最大テナント、財閥系のモルガン・スタンレー社は、
社員4000名近くが「奇跡的に」助かったという。

そのファンドはブッシュ一族や元国防長官と深い関係にあるとされ、
テロ後に急騰する軍事やセキュリティ関連の株を買っている。

「プットオプション(売り付け選択権)の取引では、9.11の直前には
AMR(アメリカン航空の親会社)やユナイテッド航空の取引額が、
平均285倍という膨大な額に膨れ上がっていた」(ブルームバーグニュース)

ユナイテッド航空の株取引は、
前日には通常の1000倍にまで跳ね上がったという。

つまり、それらの株が暴落すれば、儲かる仕組みであった。

その取引に関わったのが、バジー・クロンガードという
元CIA幹部だったことが明らかになっている。

空売りは、ミュンヘン再保険や
スイス再保険(世界貿易センタービルがテロ保険をかけていた)の株を、
9.11の直前、攻撃が切迫していることを知っている者が、大量に売却したのだ。

事前にテロを知って、大儲けできた人々がいる!

208 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:17:03 ID:???
もう笑うしかない 陰謀説信奉者

209 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:28:49 ID:???
WTCに関する考察。(建築板WTCのまとめのうろ覚え2)
その壁に飛行機がぶつかったらどうなるかと言うと。
結論は「簡単にぶち抜ける」である。
「ん〜、B25がぶつかっても平気だったよ。崩れたりすることは無い!」
というのは、エンパイヤステートビル(だっけ?)の話であってエンパイヤステートビルの
様に外壁がRC(鉄筋コンクリート造)の場合だと外壁が簡単にいうと堅いため
「ぶち抜けまへん」ってことにナリマス。
イメージは兵庫の脱線事故を思い出してほしい、電車は脱線しマンションにつっこんだが
マンション自体は壊れなかった(耐震的にも問題なし)。これがどっかの複合施設のエント
ランスの吹き抜けだとどうっただろうか。
(耐震上RCが有利だと行っているわけではない。外壁が堅いか、堅くないかの話である。)


210 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:36:36 ID:???
他の板ではどうかは知らんが、軍板で阿修羅をソースとして貼るとか、もうね……

211 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:36:57 ID:zNDRAv21
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
この9.11検証ビデオ「loose change 2nd editoin」を13分20秒から見てみな

2001年10月12日 パレードマガジンのインタビューで国防長官ドナルドラムズフェルドはこう言いました。
「つまりカッターナイフとたった多数の市民がのったアメリカン航空の飛行機と
そして「ミサイル」とでこのペンタゴンを壊し、同じように世界貿易センターを壊したわけだ。」

「ミサイル」って口滑らしちゃってるぜ。真相を知ってるよラムズフェルド。

http://exodus.exblog.jp/4098912/
この種のうっかり口がすべった例としては,ラムズフェルドがスピーチの中で「ユナイテッド航空
93便は撃ち落された」と言ってしまったというのが有名だ→#111.ラムズフェルドは「ペンタゴンは
ミサイルにやられた」と口を滑らしたこともあるらしい→#193.(2)で私は民間航空機説を採った
が,もちろんミサイルだったとしても特に矛盾は生じない.ミサイルを使ったとすれば飛来軌跡から
見て巡航ミサイルが考えられる.いや,もっとひどいのがある.ラムズフェルドはその時はまだ飛行
機が飛んでいる時間にどこかで「飛行機がペンタゴンに墜落する」と言ってしまった→#21.(確かに
ラムにはどこか憎めないところが残っている気がする)

212 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:37:39 ID:zNDRAv21
【ビデオ】2年前:ラムズフェルドの大失言、「93便は撃ち落とされた!!」

Rumsfeld says Flight 93 was "shot down."
http://www.youtube.com/watch?v=x6Xoxaf1Al0
「飛行機を乗っ取った」と言わないところがミソですね。

以下はこのラムズフェルド“失言”を報道するWorld Net Dairy紙の記事です。
http://www.wnd.com/news/article.asp?ARTICLE_ID=42112

213 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:42:33 ID:p2zDmkdW
ラムズフェルドって森元首相と似てるな

214 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:43:32 ID:???
>>210
軍板住人じゃないんだろ。
軍板住人なら、軍板が、現実主義者、チハたん原理主義者、オブェークト信徒、
そしてストラマ教団に支配されていることはわかっているはずだ。

215 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:46:43 ID:ArbbKO2P
ついにデーリー・メールが911陰謀説を本格的な記事として掲載。ブッシュ・ブレアのトカゲの尻尾切りがいよいよ決まったのか?
http://www.asyura2.com/07/war88/msg/669.html
投稿者 戦争屋は嫌いだ 日時 2007 年 2 月 10 日 08:33:04: d/vusjnSYDx0.


あのデーリー・メール(2月9日)が「吹出す疑惑」と題して例の映画LOOSE_CHANGEとGRIFFIN教授の大人気ぶりを報道している。これは以前のような書評記事ではなく、立派な報道記事であり、画期的な出来事と言うべきである。

この記事で引用されているように、ニューヨーク・タイムズの調査ではアメリカ人の75%がブッシュ政権が911について真相を語っていないと、信じているそうな。

デーリー・メールのような保守本流メディアがこれだけデカデカと騒ぎ始めるところを見ると、赤楯その他の奥の院から「ブッシュ・ブレアは使い捨てにして、責任を全部おっかかぶせろ」とのゴーサインというか「解禁」が出た可能性がある。

無論我々はホントのワルが誰であるかは絶対に忘れてはならないのだが、この動きが本格化するとイランの侵略が極度に難しくなるだろう。だから歓迎すべき動きではある。

ブッシュ政権のチンピラ・ネオコン連中は首スジがさぞ冷え冷えとしていることだろう。ホントに真相がばれたら、単細胞でリンチ大好きのアメリカ人はこいつらを逆さづり・火あぶりくらいにはする可能性がある。

http://www.dailymail.co.uk/pages/live/articles/news/worldnews.html?in_article_id=435265&in_page_id=1811&ct=5

216 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:48:23 ID:???
WTCに関する考察。(建築板WTCのまとめのうろ覚え3)
2で飛行機はWTCの壁をぶち抜きました。建物内に多量の燃料が流れ燃えだします。
ここで建物はどうなるでしょう。
燃えださなければ私はWTCは何とか持ったと思います。理由は以下の通りです。
鉄骨という物は火に弱い物です。弱い物ですから普通は耐火被覆を吹いたり、
不燃材で周りを囲ったりします。どんなもんかいなと思う人はイオンやヨーカドー
の屋上駐車場にいって下さい。鉄骨がもこもこしたモンで覆われています。そいつが
耐火被覆です。(ついでにその材料は岩綿です。石綿では有りません。今のところ
安全ということになってます)。
日本の法律では1・2時間耐火といって、1・2時間は火に炙られても大丈夫なように
耐火しろ(はしょってます)ということになってます。逆に言えば2・3時間炙られたら
構造体はもうダメポでOKなんです。
なんか話がそれました。続きは4で。

217 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 08:57:47 ID:ArbbKO2P
ペトレアス司令官イラク開戦の過ちを認める
Pace: Mistakes were made at beginning of Iraq war 
http://edition.cnn.com/2007/US/09/14/pace.iraq/index.html

「フセインとアルカーイダの連携ない」米上院情報委報告
http://72.14.253.104/search?q=cache:UmcYYneV0F8J:www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/18491/
イラク大量破壊兵器、開発計画なし…米最終報告
http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200410/gu20041007_41.htm
「イラク戦争開戦の根拠はねつ造だった」、国防総省機密文書が指摘 - 米国
http://www.afpbb.com/article/1322533

218 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:13:50 ID:iKb0gsJs
>>139
またくだらんことを。
サーマイトを使って自重を利用して崩壊させるから、「自重崩壊」とでも言いたい訳か。
スルーしてやってるのだから、わざわざ絡んでくるなよ。

だからWTC7が「通常の解体方法=発破解体」ということでよいではないか。
彼はその発破解体のプロであり、WTC7については「間違い無い」と言っている訳。

WTC1,2のような、あの手の目茶目茶なビル爆破について知らないのはむしろ当たり前。
あんなことは、今までに起こったこともないし、金輪際起こることもない。

WTC7のシンメトリカル(対照的)かつ超高速の崩壊には1F部分の部分崩壊だけでは不十分なことを
彼は十分に承知している。そこに異を唱えるというのか?

WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/441.html
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/442.html
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/443.html
>>140
>PNACの存在以前からWTCに爆弾を仕掛けたりする
???仕掛けたのは直前だろ。天狗ネタは他でやれ。
>全日空123便もボイスレコーダー
じゃあそろそろ出してもよい頃ですね。

219 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:15:19 ID:iKb0gsJs
>>143
らしいらしらしいみたいみたいみたい・・・。
ホロコースト神話そのものだな。
>>152
重力バランス、と言うが、ビル自体が捩じれもせず、立ったままでその重力はどこに逃げるの?
また崩壊開始後、重力バランスが明らかに崩れた状態(特にサウズタワー)で4方が均等に崩壊したのは何故?

都合のよいところだけ(=見えないところだけ)で重力バランスを勝手に崩し過ぎなんだよ自重派は。
>>203
「壊れやすい」という印象だけで、実際壊れるわけではない。
それらには十分な鉄骨群が入っている。
>>208
自重派としたら笑うしか他に手がないよな、確かに。

220 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:17:46 ID:???
WTCに関する考察。(建築板WTCのまとめのうろ覚え4)
ここで鉄の融点が1500℃だから、そう簡単に熔けたりしないだろうと言う人がいます。
熔けなくてもいいんです、曲がりさえすれば。
力は絶え間なくかかっているのですから。自重という力が。
自重は力を加え続けます絶え間なく。一方炎は鉄骨を炙り続けます。そこで座屈が起こります。
本来の座屈の意味は、同材質の長尺物に両端から力を加えると材料の圧縮限界力より前に
材に変形が起こりそこから破壊が生じます。
今回の場合加重に耐えきれず変形するという意味で使います。
炙られた階の鉄骨はやがて階上の重みに耐えきれなくなり、曲がり・倒れます。
静にとはならないでしょう。かなりの衝撃を持って。


221 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 09:35:45 ID:p2zDmkdW
>>219
墜落直前まで機内携帯で内部の音声を聞いてた遺族は多いよ。
それによればパイロットドアをぶち破って乱闘してるところまでは真実らしい。


222 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 10:01:03 ID:???
WTCに関する考察。(建築板WTCのまとめのうろ覚え5)
ここから先はドミノです。自重派の人も爆破派の人もここだけは賛成してくれるの
では無いでしょうか?。
建物は自重を支えるだけの躯体を持ってます。
ただし、上階が崩れてきた場合の荷重など検討していません。
加重は座屈した下階の柱、梁に設計荷重より遙かに大きな力を加えます。
そのため、座屈した下階の柱が座屈しさらに下の階に力を加えます。その階の荷重を
加えて。これの繰り返しです。
こうしてWTCは炎上した階から座屈が起こり、炎上した階から下に破壊が進みます。

iKb0gsJs氏はカーテンウォールに
「壊れやすい」という印象だけで、実際壊れるわけではない。
それらには十分な鉄骨群が入っている。と言っているわけだが・・。

なぜ私が例を出したのかここは一つ見に行ってほしかったのだ。何を持って十分な
鉄骨群が入っていると判断するのかをだ。
軽く、耐風力に対するだけのカーテンウォールに十分な鉄骨(飛行機の衝撃に耐えうる)
が入っているかと判断するのか?。


223 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 10:20:20 ID:???
自分は自爆テロの殆どがアメリカの自作自演ではないかと思ってる
ただでさえ少数派なのに自爆なんて方法はまるでわりにあわない
情報局の浸透を受けて裏で手引きしてる奴がいるんじゃないのか

224 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 11:14:11 ID:???
>>153
米国ではハイジャック犯に抵抗する事はタブー中のタブー。
と言うが、犯人がこれから人質を皆殺しにするとか
順番に殺していくとか自爆するとかでも抵抗するのはタブーなの?

犯人より大人しくしてれば開放すると言われていた点だが、
それを犯人が証明することはできないし口だけだと思って、
人質の乗客が信用できないというのはありえると思うが。

225 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 12:16:36 ID:???
>>サーマイトを使って自重を利用して崩壊させるから、「自重崩壊」とでも言いたい訳か。
その通りだ。
発破解体がビルの自重を利用して崩壊させるのは理解出来た様だね。
発破解体と言うのは最終的に一つの方法でしか起こり得ない。
細部に違いはあれど、だ。
1・建物をサポートする部分を事前に弱らせる
2・爆薬を計画的に仕掛ける
3・爆薬を爆破する
4・ビルが崩壊する
この基本に違いは無い。
そしてビルの崩壊とビルの爆破解体の唯一の違いは爆破だけだ。
ビルの崩壊の仕方は変わらない。
>>スルーしてやってるのだから、わざわざ絡んでくるなよ。
笑わせるな。
まさか自分が何かの権威だと思ってるのか?
単に幾つかのウェブサイトから情報つまみ食いしてるだけで、しかも結論が違う陰謀論を組み合わせてるから整合性も無い。
それ位気づけよ。


226 :225:2007/09/17(月) 12:18:24 ID:???
>>彼はその発破解体のプロであり、WTC7については「間違い無い」と言っている訳。
だからその断言している根拠が非常に乏しいと言ってるんだよ。
NISTの報告すら読んでおらず断言されてもお笑い種だ。
大体たった一つの映像を見るだけで爆破だと断言出来るなら苦労は無い。
それともお前はジョウエンコが、WTC7はたった一つの映像を見るだけで爆破だと断言出来る程優秀だがWTC1と2の「非典型的な爆破」に関してはそれを見抜けないマヌケだと言いたいのか?
そしてもう一度聞くが、お前は実際にhttp://www.youtube.com/watch?v=EkZMQAC95kIを見たのか?
憶測で言っている様にしか聞こえんが。
>>???仕掛けたのは直前だろ。天狗ネタは他でやれ。
自分で貼った物を覚えていないようだな。
>この会社は1996年から2000年にかけて8.3億ドルの費用で WTCに
>新しい警備システムを設置しています。
>ビデオは 「このとき設置されたのは 単に警備システムだけだったのだろう
>か? 長い時間をかけて練ってきた計画の 配線を設置しなかったのだろう
>か?」と疑問を投げかけています。
仮に精一杯引き伸ばして2000年に設置されたとしても1年前に設置した物を直前とは言わない。
陰謀論を構成するならせめて整合性のある物を作れ。
適当に組み合わせるな。
あと、反論出来ない部分を無視するのは止めた方がいい。

227 :225:2007/09/17(月) 12:39:18 ID:???
さて、実際にジョウエンコのWTC7に関する発言のおかしな点を既に指摘した事も含めて挙げておこう。

:爆破だと断言した根拠がたった一つの映像のみ
:その映像は北側からでダメージを受けていた南側からの映像ではない
:WTC7が火事になっていた事すら最後の最後まで知らなかった
:そして火事の中でどうやって中に入る人間が爆薬を起爆したかに関しては「全く解らない」と言っている
:WTC1と2に関して爆薬を仕掛けるのに1年はかかると言っているのにその半分の大きさのWTC7では簡単に出来ると言っている
:彼はWTC7の爆破理由を中に入ってる情報を破壊する為だと言うがわざわざ爆破しなくてももっと簡単な方法がある
:WTC7の中にいた消防士達がビルが非常に不安定になっていたと証言してるのを知らない
:NIST報告すら読んでいない
:「爆破」を記録する地震計のデーターが無い事を知らない
:なぜ爆破音がしなかったかを説明していない
:そもそも彼は崩壊を研究したのではなく「どの様に見えるか」を聞かれただけだ

ついで言うと、君は爆破解体の専門家が大好きな様だからその専門家複数が爆破は無いと証言しているのを紹介してあげよう。
http://www.implosionworld.com/WTC%20COLLAPSE%20STUDY%20BBlanchard%208-8-06.pdf

228 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 12:46:02 ID:???
陰謀論者の根底にあるのは、
「俺は真実を知っているんだよ!」
という優越感なので、それを覆すのは難しい、というか、無意味

229 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 12:55:19 ID:???
陰謀論者を叩くやつにも共通するなそれ>>228

どっちも変質者w

230 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:04:21 ID:???
>>WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳
アンカット版の和訳はどこにあんの?

231 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:04:28 ID:???
うろ覚え大杉自重しる

232 :225:2007/09/17(月) 13:17:46 ID:???
>>229
単に陰謀論者の使う証拠の残念さを指摘してるだけ。
「真実」を知っているつもりなんてない。
陰謀論が間違っている可能性の方が陰謀論が正しいと言う可能性より圧倒的に高いってだけだ。

233 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:21:03 ID:???
>>WTC7の爆破解体を断言するビル爆破解体専門業者のビデオ:全字幕の和文対訳
230氏も半分指摘してるけど、これは本来22分超のインタビューを番組用に編集した物。
アンカット版の和訳が無ければ意味が無い。

234 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 13:24:52 ID:???
WTCは色々説があるが、ペンタは自作自演をあからさまに隠しているのが解る。

235 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:06:57 ID:???
>>153
乗客の多くは家族との通話でテロの事を知っていたんじゃなかったのか

236 :225:2007/09/17(月) 14:11:43 ID:???
ああ、書き忘れていたが
http://www.youtube.com/watch?v=EkZMQAC95kI

http://www.asyura2.com/07/war89/msg/441.html
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/442.html
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/443.html
の前半部分だ。
その阿修羅の和訳はこの前半部分を恣意的にオミットしてるから、生ゴミ位の価値しかない。

237 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:38:35 ID:???
UA93便もJAL123便と同様に撃墜されたんだよ
犯人はフリーメイソンに雇われたエリア51在住の宇宙人
ユダヤとM資金も関係するけど重要なのはアポロは月に行ってないってこと

238 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:42:32 ID:???
>>232
ありがちな言い訳ではあるw

239 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 14:45:20 ID:???
畜生
ニャントロはまた蚊帳の外か

240 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 16:06:07 ID:???
>>238
こう言う自称冷静な傍観者も結局は「こいつらは全員間違ってるが俺は真実を知っている」 と密かにほくそえんでるだけなんだけどな。

241 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 16:08:07 ID:???
おれはまみを知っている

242 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 16:47:20 ID:???
やばぜばびでづ

243 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 18:04:01 ID:???
実は貿易センタービルを破壊したのは俺
舞空術で飛びながらかめはめ波を出す練習をしてたら
本当に出ちゃって貿易センタービルが粉々になった
流石にアメリカも原因不明の倒壊に焦ったのか
テロリストのハイジャックを捏造して誤魔化した
(イラク侵攻の口実に出来て喜んでたんだろうが)

244 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 18:23:19 ID:???
>>240
ありがちな噛みつきではある。

245 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 18:51:14 ID:???
>>244('A`)

246 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 18:59:43 ID:???
>>244
ありがちなレスではある。

247 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 19:26:17 ID:???
>>234
は?

248 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 19:34:53 ID:???
ペンタってペンタトニックのことですか><;

249 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 19:40:06 ID:???
ペンタわいわい祭りのことだよ。

250 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 19:41:15 ID:???
ペンタくん

251 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 19:45:12 ID:???
>>244
ありがちな負け惜しみではある。

252 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:05:52 ID:???
>>244
の人気に嫉妬。

しかし、ペンタゴンの一件については質問ばりで弁護されていないんだよね。

253 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:39:59 ID:???
このスレを見ていると、『ロールシャッハテスト』とか『取らぬ狸の皮算用』とか
『木を見て森を見ず』いう言葉が頭の中を駆け巡る。

254 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:44:30 ID:p2zDmkdW
>>253 のレスを見ると
『猿も木から落ちる』『犬も歩けば棒に当たる』という言葉が頭の中を駆け巡る。

255 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:55:05 ID:???
無限ループっすかwwwwwww

256 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:00:12 ID:???
ユダヤの陰毛がWCに落ちてた

ふつうじゃん

257 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:09:34 ID:???
>>256
オマエ 馬鹿だろw

258 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:19:21 ID:???
93便の映画を見て、さもノンフィクションのように捉えている
低能が前に存在してドン引きでした。

259 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:25:55 ID:???
>>258
そうやって「オレ様はおまえらとは違う」と高みから見下してる
やつの存在も似たようなキモさだ。

260 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:29:04 ID:???
で自ら餌に食いついた馬鹿

261 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:30:24 ID:???
ワロスww

262 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 22:21:27 ID:jIuqe8pX
しかし陰謀論者の何が何でも間違いを認めないしつこさってのは何処から来るんだろうか。
なんでどう見ても明らかにトンデモだとしか見えない物をこうも自信満々に正しいと断言出来るのだろう?

263 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 22:45:12 ID:???
>>262
「自分だけは真実を知っている」っていう優越感を
ある種の情報を受け入れることだけで得られるんだよ?

ものすごい安い取引じゃん。

264 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 22:46:04 ID:???
>>262
痛すぎるぜー

265 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 22:48:10 ID:???
陰謀論者を執拗に叩くその執念はどこから来るんだろう?

266 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 22:49:24 ID:???
叩いてる奴は話が通じなくてイライラしてるだけだろ。
都合の悪い指摘はガン無視だからそうなるのもわからんでもないが。

267 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:22:20 ID:???
イライラするならスレを覗かなければいいだけ
話が通じないなんてよくあることだ
ママにでも愚痴るんだな

268 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:24:30 ID:???
陰謀論者を執拗に叩くやつは自分の思い通りに行かなくて
だだをこねてる幼稚園児と同じ。

269 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:33:52 ID:???
>>267>>268
隔離スレで何言ってるんだか。
そう言うなら反論の一つでも書きゃいいのに。

270 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:38:10 ID:zNDRAv21
527 :国連な成しさん :07/03/21 23:32 ID:vxINF2Zk
米軍の謀略で自爆テロ攻撃者にされかけた イラク人通訳の証言

イラク占領米軍が巧みに偽装、演出する「自爆テロ事件」が存在するようだ。
米軍の厳しい報道管制によって、一般メディアでは決して報じられることはない。
だが、インターネット上の自由メディアでは頻繁に報告されている。
18日付の著名なニュース・サイト、イラーキ・リーグは読者からの生々しい投稿を掲載した。
(斉藤力二朗)(2007/03/21)

http://www.nikkanberita.com/

やっぱりね〜

271 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:42:20 ID:???
イラク人体験者が語る米軍検問所の自爆テロ演出 [アラブの声ML]
http://www.asyura2.com/0505/war70/msg/607.html
投稿者 white 日時 2005 年 5 月 22 日 19:52:50: QYBiAyr6jr5Ac
 http://groups.yahoo.co.jp/group/voiceofarab/message/596

イラクの自動車による自爆攻撃に米軍が関与しているとの報道がアラビア語の独立系メディアなどで
発表されてきたが、告発者が米軍の報復を恐れて匿名であったり、場所など正確な描写が無かった。
しかし18日付のイスラム・メモは体験者の生々しく詳細な体験談を実名を挙げて報じた。
 イスラム・メモの首都バグダード支局長は、米兵とある異常な体験をしたヒッラの住人でシーア派
のハッジ・ハイダルさん(64歳)と会った。ハイダルさんの体験談はイラク人全てに拡がっている。

272 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:44:22 ID:???
>268
バカなことを言ってる香具師がバカにされるのはいいことだろ

273 :271の内容:2007/09/17(月) 23:46:38 ID:???
途中、米軍の検問所で止められ、私と同乗していた孫は車から降りるよう言われた。
 一人の兵士が、トマトの箱が積んである荷台に上がり、検査を初め、別の兵士も上がり先の男を手
伝っていた。私たちが降車してから10分も経たぬうちに検査は終了し、馬鹿に丁寧な口調で出発す
るよう言われた。
 発車してから1分もしないうちに11歳の孫のアリーが、「荷台に上がった米兵の一人が、トマト
の箱の間に鉛色をしたスイカのようなものを置いたよ」と私に告げたのだ。米兵たちから離れたとこ
ろで停車し、荷台に上がり、箱の間を探したら、なんと中型の爆弾があるではないか。その脇には1
0.9.8、、、、と数字が打たれた表示盤が付いていた。私は軍隊経験があるので爆弾の形状には
精通している。
極度の恐怖で蒼白になった私は、孫にすぐ車から降りるように叫び、車から離れて300メートルほ
ど走らせた。私自身も逃げようとしたが、生活の糧である車のことが心配になり、思い直した。
 恐怖に震え、神様のご加護を祈りながら、そっと爆弾を掴み荷台から降りた。運の良いことに、深
い穴を見つけたのでそこに投げ込み大急ぎでその場から立ち去った。帰路にその場所に立ち寄ったら、
爆弾は既に爆発していた。聞けば、件の穴に近寄った羊飼いが頭に傷を負い、雌羊3頭が吹き飛んだ
という。
 あのまま爆弾を発見しないでバグダードに向かっていれば、雑踏の野菜市場か、交差点かどこかで
爆発し、抵抗勢力の名声を陥れるために、「テロリストによる自爆攻撃」だと言われたことだろう。 
http://www.islammemo.cc/taqrer/one_news.asp?IDnews=428

こんなやり方は日常茶飯事なのかも。

274 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:57:42 ID:???
中型の爆弾があるではないか。その脇には1
0.9.8、、、、と数字が打たれた表示盤が付いていた


イラク軍だと、こんなわけのわからない形の爆弾を使ってたんだねwwwwwww



はぁ・・・・・
どこのタイムボカンだよwwwww

275 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:07:48 ID:???
一人で運べる、中型の爆弾って何だよwwwww

276 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:09:50 ID:???
>>抵抗勢力の名声を陥れるために
落ちるのはイラクを滅茶苦茶な状態にしたアメリカの名声だろwww
何の意味があるんだwww

277 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:12:35 ID:BDtuCO8G
ソースもないネタ相手にするなよ

278 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:13:05 ID:???
スイカのような形ってwww
そのおっさんアニメかコミックの見すぎだろ。普通は安定のために角ばった形状にするもんだ。

279 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:13:16 ID:???
元イラク軍人じゃなくて元ゲリラ

280 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:14:46 ID:???
普通、爆弾を捨てて車で逃げるよな

281 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:18:33 ID:???
爆弾の形状には精通している




アメリカ軍にスイカの形をした、数字の書いた爆弾なんてないのだが・・・・

282 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:19:03 ID:/I9EbiT8
「イラク開戦の動機は石油」=グリ-ンスパン前FRB議長、回顧録で暴露 【時事】
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/102.html
投稿者 どさんこ 日時 2007 年 9 月 17 日 19:32:16: yhLXMcSQdrkJ2

【ワシントン17日時事】
18年間にわたって世界経済のかじ取りを担ったグリーンスパン前米連邦準備制度理事会(FRB)議長(81)が
17日刊行の回顧録で、2003年春の米軍によるイラク開戦の動機は石油利権だったと暴露し、ブッシュ政権を慌てさせている。

 米メディアによると、前議長は「イラク戦争はおおむね、石油をめぐるものだった。

だが悲しいかな、この誰もが知っている事実を認めることは政治的に不都合なのだ」と断言している。

 ブッシュ政権は、当時のフセイン政権による大量破壊兵器計画阻止を大義名分に開戦に踏み切ったが、
同兵器は存在しなかったことが後に判明。
「石油資源確保が真の目的だった」とする見方は根強く語られてきた。 

最終更新:9月17日15時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070917-00000049-jij-int

Alan Greenspan claims Iraq war was really for oil: Lambasts Bush on economy
http://www.informationclearinghouse.info/article18397.htm

283 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:27:23 ID:???
>>282
FRBの議長がそんな発言しても、ただの後出しジャンケンに過ぎない



対テロ戦争としてのアフガンは完全スルーですか、そうですか

284 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:33:05 ID:ovyn4f0M
NISTの研究者の非科学的態度
http://www.youtube.com/watch?v=0HnKKLqL9kQ&eurl=http%3A%2F%2Fwww%2Easyura2%2Ecom%2F07%2Fwar95%2Fmsg%2F684%2Ehtml


285 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:46:14 ID:???
アフガンは西部をとおるパイプライン利権。
開戦直後から言われてきたが、あまりに希薄な利権なため信用されなかった。

カスピ海原油、天然ガス資源の輸送ルートが
チェチェンを通るロシア南部。
アルメニアとくすぶるアゼルバイジャン
天敵イラク
コイツラを黙らせるには良いルートというのがメリット1。
中央アジア諸国にツバをつけれるというのがメリット2。

利点が2つ以上あって、失敗したときもアフガンにおける優先交渉権を
得れると考えたなら米国は動くよ。
大体、先の大戦への米国参入と同じような条件だ。

286 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 00:56:10 ID:???
>>284
またありきたりのビル崩壊の理由がどうたらかんたらか



>>285
先の大戦

アメリカ参入の理由は真珠湾攻撃なのだが・・・・・

287 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 01:12:06 ID:???
>>283
プ
アフガンにどれだけの石油があるのか知ってるのか?


288 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 01:22:01 ID:???
>>287
アフガニスタンにある石油の量なんかわずかなのだが・・・・・・

289 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 01:26:15 ID:???
年間生産量20万t程度
大昔の資料で可採埋蔵量は240万tとされているけど


しかもアフガニスタンって他国から輸入しているんだよねwww


プッwwww
アホくさ

290 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 01:31:49 ID:???
だいたいアフガニスタンで石油の産出で大もうけしたなんて話聞いたことがない

291 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 02:57:14 ID:???
カルザイがユノカルの役員で
アフガン新政権樹立後にパイプライン着工だっけ?


292 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 03:05:11 ID:???
>>285
お前、他人が違うスレで書いたことを劣化コピーさせてどうするんだよ。

>>287-290
それと、アフガンを石油のパイプライン通過国として見た場合、重要な地域であると
言うのが分からんの?
アゼルバイジャン、トルクメン、ウズベク、カザフ。ロシアの息がかかっていつつも
中央アジア、カフカスでの埋蔵量はサウジを超えるとも言われる。
但し、そこから石油を運び出すには陸路パイプラインしかない。アメリカのジュブロンも
英のBPも、それと伊藤忠もな、開発の協力だけして、産出した原油の利益をアゼル、やロシア
中国に持っていかれるのは納得いかないだろ。
まあ、一度書いたことをまた書くのは好きじゃないから↓の
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1185463169/l50
458〜461を見てくれ。陰謀論とは別に、なぜアフガニスタンが重要な場所だったのか
ということを分かりやすくまとめた。
まあ、長いから別に読まなくてもいいけど。

293 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 09:33:53 ID:mjBKQS2O
>>222
だから上からの荷重が四散してあっと言う間に消え失せているだろっての。(ノースタワーの場合)
さらにサウスタワーの上層は片側にごろんと転がっているではないか。
その場合、回転の外側の淵に於ては、何が「動荷重」になった訳?
そういう「現実」もあんたの「計算」に入れろよ。

こういう人には筑波大準教授の新珍説も含めてバルセロナさんが完全反駁してるよ。
まあ結局これも911祭りのためのネタだった、ということだろう。

いわゆる「専門家」特有の逃げ方
http://asyura2.com/07/war95/msg/681.html

とにかく人の話を全く聞いていないよね。
この辺熟読して、建築板の議論とも突き合わせて何らかの結論を出してみろって。

【911】WTC爆破解体にはもう議論などはありません!:米国での刑事訴訟開始を待つのみです
http://www.asyura2.com/07/war92/msg/428.html
WTC爆破解体レビュー(2)爆破によって転倒し始めた第2ビル上層階
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/264.html
WTC爆破解体レビュー(3)爆破で中空に消え去ったWTC第2ビル上層階
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/322.html

飛行機の衝撃に耐えたか、と言われると、飛行機を弾き返していないのだから、耐えていないとは言える。
しかしそれによって、ビル全体が10秒かそこらで消滅したかと言われると、
それはない、と素人が言い切れるところまでは来ている。

>>225
そんな自信をもって言われても。
専門家ぶるなら、まさか鉄骨を細断する抵抗がないに等しい、とか言わないよね。
いくら自重があっても鉄骨を細断しなければ、全く落下しないよ。大丈夫?

294 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 09:36:53 ID:mjBKQS2O
>>227
>南側からの映像
何故か南側からの映像はないんだよ。ニストが隠匿しているのだろうけど。
>WTC1と2に関して爆薬を仕掛けるのに1年はかかる
上で書かれている爆破の「下準備」と符合するね。
>消防士達がビルが非常に不安定になっていたと証言
実に抽象的な表現。あまり突っ込むべきところではないな。
>NIST報告すら読んでいない(その他情報の不承知の件)
初回証言から半年経って再断言している訳だから、その辺は問題無いっしょ。
・ビル爆破解体専門業者、WTC7の爆破解体を再度断言(ビデオ、音声)
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/379.html
>爆破解体の専門家
まあ最終的にはニストの御用学者軍団と真相究明派のプロ学者集団との全面対決にならざるを得ない罠。

>>228
今日も明日もつまらない印象論。
>>232
お前も「プロ」なら素人に対し印象にのみ訴えかけるようなやり方はするなよ。
ま、その筋の「プロ」だから仕方ないのだろうが。
>>262
あまりにも不可能すぎるアルカイダ説を信じる方が俺にはしんどい。
パスポートがひらひら、とか犯人が翌日には確定している、とか犯人はアフガニスタンにいる!とか
その後その凄い能力を持つはずの精鋭「テロ組織」が米国内で全く行動を起こしていない、とか
これらの不自然な事象に疑問を持たない輩があまりにもキモすぎる。

例えそれぞれ個別に言い訳はできても、このバカ話を信じるっつー話にはとてもならない。

295 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 10:12:15 ID:???
阿修羅をソースにしてる時点で、私は怪しげな陰謀論を信じる人間です、って広言してるようなものなんだが・・・

296 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 10:52:49 ID:???
>>286
イラク戦争の理由が「大量破壊兵器の存在」というくらいのバカ
>>287-290
どなたも「アフガニスタンで石油の産出で大もうけしたなんて話」をしていない点

>>292
そうか、そうなのか。アメリカが馬鹿すぎて信じられなかった。

297 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 11:01:16 ID:???
とにかく、このスレに出現する珍米、アンチ「陰謀」=陰毛厨の痴的レベルが心配だ。

298 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 11:04:25 ID:???
>>295
○○がソースという時点で・・・

こういう浅い見解しか持ち合わせていない短絡厨ですという自己紹介はわかったが
誰も聞いてないぞ。

299 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 11:10:25 ID:???
>>298
「信頼度の低いネット上のソースだけじゃなくてもっと確度の高いソースを揃えてよ」
程度の意味だと考えればいい。

300 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 11:16:21 ID:???
それソースっつわない

301 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 11:59:05 ID:???
>>何故か南側からの映像はないんだよ。ニストが隠匿しているのだろうけど。
果たしてお前が怠慢なのかそれとも嘘を吐いたのか…
どっちにしてもあまり良い事じゃないな。
http://www.911myths.com/WTC7_Smoke.avi
http://www.911myths.com/wtc7moresmoke.avi
>>上で書かれている爆破の「下準備」と符合するね。
お前自分で「仕掛けたのは直前」だって言っただろ。
言う事をコロコロ変えるな。
>>実に抽象的な表現。あまり突っ込むべきところではないな。
http://www.firehouse.com/terrorist/911/magazine/gz/hayden.html
http://graphics8.nytimes.com/packages/pdf/nyregion/20050812_WTC_GRAPHIC/9110462.PDF
http://graphics8.nytimes.com/packages/pdf/nyregion/20050812_WTC_GRAPHIC/9110309.PDF
http://www.npr.org/documents/2005/aug/fdnyrecords/delgado.pdf
>>まあ最終的にはニストの御用学者軍団と真相究明派のプロ学者集団との全面対決にならざるを得ない罠。
その「真相究明派のプロ学者集団」とやらは何時生存者の証言を聞いたり現場で試料を回収したり崩壊をモデル化したりしたんだろうな?
Scholars For 9/11 Truthの連中がやった事は精々ビデオを幾つか見て断言してるだけの筈だが。
ああ、あとあのトンデモジョーンズ教授を持ち出すのは時間の無駄だから。
あと、反論出来ない部分をただ無視するというのはお勧めしない。
せめて「相手にする価値がないからスルーしてやった」くらいの言い訳はした方がいい。

302 :225:2007/09/18(火) 12:11:34 ID:???
>初回証言から半年経って再断言している訳だから、その辺は問題無いっしょ。
>・ビル爆破解体専門業者、WTC7の爆破解体を再度断言(ビデオ、音声)
>http://www.asyura2.com/07/war89/msg/379.html
そこの何処にNIST報告に目を通したと書いてある?
と言うか、お前自身読んだ事あるのか?
>お前も「プロ」なら素人に対し印象にのみ訴えかけるようなやり方はするなよ。
どの辺りがだ?
>パスポートがひらひら、
まさか「高温で焼け落ちる筈」とか言うんじゃないだろうな。
>犯人が翌日には確定している、
陰謀論では犯人を事前に察知していたが上層部の圧力によって中止させられたと言う事になってるんだろ。
整合性が無い。
そもそも「確定したから逮捕」したんじゃなくて「怪しい奴を片端から逮捕した」んだよ。
だから誤認逮捕も沢山あった。
>犯人はアフガニスタンにいる!
ラディンとタリバンの結びつきを考えれば普通の事。
>その後その凄い能力を持つはずの精鋭「テロ組織」が米国内で全く行動を起こしていない、
テロの後アメリカがどれだけ神経質になったか覚えていないのか?
今現在もセキュリティの神経質さはかなり物だ。

303 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 12:19:56 ID:???
イベントがあるときとかは街中にアサルトライフル持った州兵が立つもんな。今。

304 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 12:58:43 ID:???
現場の試料を回収したんなら、その成分の中に当然燃焼した
火薬のカスがあるはずだわな。

という書き込みを発見する→自分でそのデータを作る→
阿修羅に書き込む→ソースとして提出→誰かが信じる→
誰かさんが証拠として他のスレに阿修羅ソースごと書き込む
         ↑
        今ココ    

305 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:04:24 ID:???
だから、爆弾を仕掛ける方法をおしえてくださいな

306 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:07:27 ID:???
確か爆弾探知犬が5日前に撤去されたんだよねぇ????

たった5日でどうやってあの大きなビルに爆弾を仕掛けたのかな?

307 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:12:12 ID:???
天狗説が一番説得力があるのをやめさせろ

308 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:17:43 ID:???
アメリカ陰謀説側が天狗説を否定するような証拠をひとつでも提出すればいいのにね。
もしかして証拠がないのかな? まさかね。

309 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:18:01 ID:BDtuCO8G
数百キロの爆薬と数百メートル以上のデトネーションコードを
信じられないスピードでビルへと誰にも気づかれずに設置していく

     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 天狗じゃ、天狗の仕業じゃ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

310 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:18:16 ID:???
馬鹿じゃん

311 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:19:55 ID:???
>>309
数百キロじゃ全然足りん。トン単位で必要。
あと、爆弾を仕掛けただけでは爆破解体はできない。
事前に爆切できない鉄骨や鉄筋の一部を切っておかないといけない。

312 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:20:24 ID:???
もし天狗論でないならば、数日で爆弾を設置する方法を教えてくださいな

313 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:20:59 ID:???
>>311
では天狗が3匹必要になりますね

314 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:21:58 ID:???
>>313
匹で数えるなよ。天狗はもともと仏教僧なんだから人で数えろ。
人権侵害で訴えるぞ。

315 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:23:04 ID:???
>>314
サーセン



とりあえず、否定する意見でも書いてみれば?陰謀論者さん

316 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:27:20 ID:???
陰謀論を粘着質に否定する人間の原動力ってなんなんだろ?
深い劣等感でもあるのかな。

317 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:28:20 ID:???
>>316
真実を曲げることが許せないんでしょ



で、否定意見は?

318 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:29:04 ID:???
陰謀論を盲目的に信奉する人間の原動力ってなんなんだろう。
深い劣等感でもあるのかな。

319 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:30:38 ID:???
>>316
俺は陰謀論の斬新な考え方に感銘を受けたから、
きちんとした根拠を提示して是非信じられるものにしてほしいんだけど。
今の状態じゃ根拠のない単なる妄想、作り話の域でしかないし。

320 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:30:39 ID:???
93便の映画を見て、その他の可能性を
否定しようと試みた低能が前に存在した。

321 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:31:57 ID:???
>>316
ただの変質者だと思うよ

322 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:35:08 ID:???
さぁみんな、論破ルームの時間ですよ♪

323 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:41:02 ID:???
            , ;,勹
           ノノ   `'ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚' l
         〃 彡  "二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      はいはい、わしのせい わしのせい
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    天      \`i / /  狗   |

324 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:45:13 ID:Km4FJhHM
>>302
> >パスポートがひらひら、
> まさか「高温で焼け落ちる筈」とか言うんじゃないだろうな。

他の乗客のパスポートが多数見つかっている中に偶然容疑者のものも
含まれていたというのでなければ、確率的に、トランプを使った手品
にはタネがなく偶然だと言ってしまうくらいのトンデモ

325 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:49:12 ID:???
陰謀論者も反陰謀論者もどっちもどっちの糞だな。

326 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 13:56:06 ID:???
国内線である以上(アメリカ人が通常携帯するIDカードではなく)パスポートを持った乗客はかなり少ないわけで
パスポートらしきものが発見されれば、それはかなり目立つ存在ではなかろうかだが

327 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 14:18:53 ID:???
93の乗客と通話したといわれる遺族・縁者は13件分。
この内、FBIが事故報告書をまとめるのに各携帯会社に
照会依頼したところ通信記録が存在したのは2件(総2分12秒)。



328 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 14:28:10 ID:???
ソース


機内電話からの通信は?

329 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 14:29:22 ID:???
ググレカス

330 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 14:40:43 ID:???
アメリカの飛行機はエコノミーでも機内電話が座席についてることが多いし
使用禁止の携帯電話を上空で使う人は少なかろうな

331 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 15:30:52 ID:???
>>324
他の乗客のパスポートが多数見つかったらおかしいだろ。
お前は東京人が名古屋に行くのにパスポートを携帯すると思うか?

332 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 16:20:57 ID:4nc9K2ae
>>326, >>331
脊髄反射レベルだな
個人を特定するものが可燃物ならパスポートでなくても同じこと
で、他の乗客もそこそこの人数が確認されているのか?

333 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 16:21:55 ID:???
かなり多数の遺留品が見つかってるわけだけど?

334 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 16:27:48 ID:???
>>332
はい、されています。

335 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 16:37:43 ID:4nc9K2ae
>>333
持ち物などの遺留品ではなく、パスポートやIDのようにそれ自体で個人を
特定するものは?

336 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:19:28 ID:???
・93便・
付近の地震計の示す衝撃震は10:06:05秒。距離的に誤差2秒内
(地震観測所のTerry Wallace所長談)
一方公式発表によると
フライト・ボイスレコーダーから地上衝突は10:03分

遺族には10:03までのボイスレコーダーが公開されたそうだが、
遺族によると地上衝突の衝撃音なかったとの事

ちなみに日航機123便のボイスレコーダーには衝撃音はおろかその後の爆発音
もクリアに録音されている(youtubeに有り)

あちらでは10:03〜10:06分の消えた3分間が93便の最大の謎らしい

337 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:31:40 ID:???
実は撃破じゃね?

338 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:34:45 ID:???
それなら目撃者がいた場合どうするつもりなんだよ。


339 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:40:20 ID:???
一応、それらしき目撃者は12人いるそうだよ

340 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:51:39 ID:???
米国内が厳戒中の空をウロウロ、キャンプ・デービッドの付近を通過しようと
していたんだろ。俺の心象ではクロちゃんだな。

341 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:55:10 ID:???
状況が状況だし、撃墜したうえで英雄に祭り上げたという線は十分ありえるわな

WTCは・・・   天狗だな

342 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:59:17 ID:???
テロリストからしたら93特攻機の
目標が一番重要そうだわな。
おそらく精鋭テロリストが乗ってたはずだが


343 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:17:20 ID:???
>>254
返しは良かったんだけど、選んだ言葉が場違い。
「目クソ鼻クソを笑う」「五十歩百歩」にすべきだった。
30点。

344 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:17:51 ID:???
>>342
それがなぜかチビ、ガリのサウジアラビア人の4人組だった。
(他の機は5人組だった)
そのせいで乗客のに制圧されちゃったってのもある。

345 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:22:23 ID:???
>>342
テロってのは敵を直接叩くほうよりWTCみたいな間接目標のほうが長期的には重要だよ。

346 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:25:37 ID:???
>>343
レスが遅すぎる。

5点。

347 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:57:21 ID:???
ちょっと不思議なんだけど、WTCの完成当時ボーイング707型機が
衝突しても壊れないように設計されていた、とされてるけど、実際に衝突した
ボーイング767型機って707よりでかいよね?

なら、なんで707に対する耐久性を引き合いに出すんだろう?

348 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:14:03 ID:???
WTCは707がぶつかっても大丈夫な設計でした。
でも体当たりしたのは767でした、残念でしたってことじゃね。

349 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:17:58 ID:???
てかボーイング707型機がぶつかっても崩壊してたと思うw

ジェット燃料のことをまったく計算にいれてないだろうし。

350 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:30:39 ID:???
ところで話を戻すと
ペンタゴンの反陰謀論マダー?

351 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:31:43 ID:???
というか実際構造材とか衝撃とか突入方向とか全部計算して大丈夫って言ったわけじゃなく、
強度があることの例えとして大雑把な計算で大丈夫な設計ですって言ったんだろ?

352 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:35:09 ID:???
1960年代の設計だし。

353 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 22:37:15 ID:???
ちなみに、具体的にどう言う基準や実験で「ジェット機がぶつかっても大丈夫だ」と判断したのかは全く不明。

354 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 22:52:00 ID:???
まあ適当だろうな。
日本の原発もジャンボ機が激突しても壊れないとか
言ってるがウソだろうし。

355 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 22:56:11 ID:???
と、ここでどさくさ紛れて適当な憶測を再生産w

356 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:03:09 ID:???
そういや日本もテロにあって原発につっこまれたら終わりだったなw

357 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:25:12 ID:???
ファントムをぶち当ててテストしてるけどな

358 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:29:45 ID:???
破壊力

ジェット燃料満タンのジャンボ>>>>>>>>>>>>ファントム

359 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:31:17 ID:???
  ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |   それならばWTCを破壊するのは十分ではないのだろうか…
/     ∩ノ ⊃  /       
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /   



360 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:36:46 ID:???
とりあえず、爆破する必要はないな

361 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:37:13 ID:???
>>358
ジャンボじゃないし燃料満タンでもない
WTC7もある

362 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:40:03 ID:???
ペンタゴンは絶対飛行機じゃないだろ

壁にあいた穴の大きさと機体の幅が合わない

363 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:44:19 ID:???
>362
飛行機の翼なんて薄くてもろい
折れて当たり前

364 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:44:54 ID:???
>>360
大穴が開いたまま中途半端に焼け残るよりは、どさくさに紛れて完全爆破して
おいた方があとで更地にする手間が省ける

365 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:45:06 ID:???
>>362
いや、合ってるだろ。数十mの横幅のある穴だぞ?

366 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:51:46 ID:???
漫画みたいに飛行機の形に穴が開いてたら逆に納得するんじゃね?

367 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:11:51 ID:???
WTCはそちらかというと、それに近いか。

知人の近所で鉄骨建て3Fの屋上に大家が違法建築でオールアルミの
二階家を建て、5F建てで賃貸していた。
その違法建築分の5Fが火事を出した後を見に行った。
3Fは何の変化もない。4F半焼で壁が無いところもある状態。
ビックリするのが5Fで床レベル以上には何の突起もない。
柱部分も切り口を残して何もない、切り取ったみたいに蒸発している。
驚くことには隣家との隙間にも残骸が落ちていないのだよ。

368 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:13:53 ID:???
WTCに関する考察。(建築板WTCのまとめのうろ覚え6)
衝撃荷重について。>>293についてのレス。
ttp://www.nc-net.or.jp/morilog/m132426.html
を読んで理解してもらいたいのだが・・・。
簡単にまとめると(すんません。ただコピってるだけです。)
「1mの高さから重さ15kgの錘を初速なしで(重力のみ)落下させたとき
落下地点にかかる荷重はいつらでしょうか?。」
に対する回答が
キログラム重表示に直すと15000[Kgw]、
これに静止質量を加えて15015[Kgw]とナリマス。式はリンクで理解してね。
当然、加速度はGでは有りません。もっと遅いです。ただし、重さも桁違いです。
ここで、コンクリートの比重ですが、一立米当たり2300`となります。
H=4m程度でしょう。
眠い上に、計算する義理もないので計算しませんが、最上部の何階かが直上か
らそれて無くなろうが、設計荷重を大きく越えた力が下階の柱に加わります。

私、ナローバンドなモンでようつべとか画像を見直して無いんです。タワーの崩壊状況
うろ覚えで書いてるんですが、荷重が消えるってのはどういう状況をいってるんでしょう
かね。


369 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:20:57 ID:???
>>326
そうだな、たった5メーター程の穴があいてるだけだからな。
発見されたエンジンは小さいし。

370 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:21:39 ID:H9RQkpA9
【ニューヨークの消防士:WTCの建物の中には、爆弾があった。】
John Quinn
http://www.konformist.com/911/bombs.htm
証拠と証言が集まってくるに連れて、WTCと近隣のの建物を地面に崩れ落ちさせたのは、爆弾であったと解ってきた。
9月12日ニューヨーク消防局の主任放火捜査官がテレビで言った事を気にかけておいて欲しい。
彼は、WTCの建物を倒壊させるために内部に爆薬が仕掛けられていたと語ったのだ。
http://people.aol.com/people/special/0,11859,174592-3,00.html

【WTCには、爆発物が設置されていた】
ニューメキシコの爆発技術専門家の証言 14 September 2001
By Olivier Uyttebrouck Journalスタッフ・ライター
http://emperors-clothes.com/news/albu.htm
ニューメキシコの爆発物専門家は、テレビ放送されたWTC攻撃映像を見て、
爆発物が両方のビルの倒壊を起こしたと示唆した。
建物の倒壊は、航空機の構造物への衝突の結果としては、整然としすぎていると、
ニューメキシコ・鉱山技術研究所副所長のVan Romeroは語った。
「私の意見は、航空機がWTCに衝突した後のビデオテープを見てのものだが、
建物の中になんらかの爆破装置があり、それが建物の倒壊を起こしたと考える。」
Romeroは、Energetic Materials研究・試験センターの前部長であり、
この部署は、 爆発物と建物、航空機、その他の構造物に対する効果を研究している。
テレビの全国放送の録画を見た彼の意見では、建物の倒壊の仕方は、
古い建物の取り壊しの際に使われる制御された内部爆破手法に酷似しているという。
「航空機から発生したなにかが、あのような出来事を始動させると考えるのは、難しい。」
(ワシントンからの電話インタビュー)

↑この研究所の人たち、爆破テロ事件があると必ず呼び出され、
政府から捜査・再現実験をやらされるそうですが、
今回は、お呼びがかからないそうです......。なんでだろうね?

371 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:22:19 ID:H9RQkpA9
「飛行機ではなく爆弾がWTCを倒壊させた」PY大物理学教授Steven E. Jones

11月11日付のThe Truth Seekerは、前日の10日付のdesrtnews.comのUtah News欄の記事Y. professor thinks bombs, not planes, toppled WTC
(プリガム・ヤング代教授は、飛行機ではなく爆弾がWTCを倒壊させたと考える)と題された記事を引用しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.thetruthseeker.co.uk/article.asp?ID=3808
Y. professor thinks bombs, not planes, toppled WTC
(元情報)
http://deseretnews.com/dn/view/1%2C1249%2C635160132%2C00.html
Y. professor thinks bombs, not planes, toppled WTC
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これによりますと、プリガム・ヤング大学物理学教授Steven E. Jonesは、
WTCの倒壊速度とシンメトリカルな倒壊の仕方は、公式発表が間違っていることを証明する、
「予め設置された爆発物」が3つのビルディングすべてにあったようだ、という研究結果をネット上で発表しています。
(下のUrlがその論文です。)
http://www.physics.byu.edu/research/energy/htm7.html
Why Indeed Did the WTC Buildings Collapse?

372 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:23:11 ID:H9RQkpA9
ホワイトハウスが「WTCの爆破」を語った!

ご指摘の資料は、確かに以下の点を明らかにしているようです。

1飛行機の衝突そのものでは、ビルは倒壊しなかった。
2ビルの倒壊は、直接にはビル内部に仕掛けられた爆弾によって起きた。

この2点が、政府側の認識であることが明らかにされた。

この日の記者会見は特別軍事法廷法の立法をせき立てるための重要な会見であり、
発言内容は、きわめて慎重に準備されたもののはずであり、
大統領の口から曖昧なことがうっかり口をついて出たというタイプのものではない。
この発言が、そのご訂正されズ,現時点でもなお、
ホワイトハウスのホームページに公式にファイルされている以上、米国政府の、正式なものの見方であるといえる。

http://www.whitehouse.gov/news/releases/2006/09/20060915-2.html
Press Conference of the President

373 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:23:48 ID:H9RQkpA9
WTC7ビルが爆破解体された事を認めるジョン・ケリー元大統領候補
John Kerry: WTC Building 7 Was a Controlled Demolition
http://www.youtube.com/watch?v=zXOtTfeEAYU

374 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:23:49 ID:???
だからその爆弾をどうやって設置したの?

375 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:24:55 ID:H9RQkpA9
794 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/09/12(水) 16:49:07 ID:d1WwKbUr
前にようつべかなんかで見たんだが、
超スローの映像で、ビル内部からかすかな閃光が等間隔で
下に移動してって、それを追うようにビルが崩れていく映像、しらね?
明らかに爆破解体してるように見えるやる。

▼ 797 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/09/12(水) 18:56:23 ID:tVmP56/6
>794
これの事かな?

http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&hl=en

▼ 798 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/09/12(水) 19:41:48 ID:d1WwKbUr
>797 ああそれだ、ありがと。
これみるといいんじゃね?

376 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:25:23 ID:???
WTCに関する考察。(建築板WTCのまとめのうろ覚え7)
ついでに、ビル爆破解体について。
良くある「衝撃の一瞬」って番組でビル爆破してますが、割とメジャーなのが
一階の柱同時に吹っ飛ばして、ビルが落ちて上階はそのままで下の階から
壊れて無くなるってのが有ります。
崩壊の仕方はWTCのタワーも一緒です。それをビルの途中でやっただけ。
違うのは下が地面じゃないから下の階もぶっ壊れる。ただし上下逆なだけ。
上の階はそのまんま。固定されてないだけ衝撃が逃げている分崩壊が遅い。

377 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:25:36 ID:H9RQkpA9
第1ビルで殉職したNY消防局副所長(ビル災害の専門家)は「第2ビルは爆破された」と語っていた

今となって多くの事実が分かってしまえば「当たり前」というようなことですが。
2001年9月11日にNY市消防局副所長で特殊活動部主任のRay Downey氏は、
WTC南タワー(第2ビル)倒壊の後で「今の時点では私は爆破があったと思う。
余りにも均等すぎる(too even)。」と語っていました。

「均等すぎる」というのは、人間が意図的にビルの左右でタイミングをそろえて、
完璧なコントロールのもとで計画的に破壊した以外にはありえない、ということを意味します。

その直後、彼は救出に向かったWTC北タワー(第1ビル)で殉職しました。

Downey氏は1993年のWTC爆破事件や1995年のオクラホマ・シティー爆破事件でも
救出活動を指揮したビル災害のエキスパートで、極めて信用の高い人物だったということです。
http://www.prisonplanet.com/articles/september2007/100907_wtc_bombed.htm
America's Number One Collapse Expert Thought WTC Bombed

【突入直前に爆発が発生していた。爆発物が仕掛けられていた証拠だ】
Sender, Berl & Sons Inc. Special Report September 20, 2001
http://members.aol.com/senderberl/private/internal.htm

【WTCのサウス・タワーで、航空機の突入前から火災が発生していた】
【PNEWS By Barry Chamish】
http://pnews.org/art/art.shtml

378 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:27:38 ID:???
どれも証言ばかりで、決定的な証拠がない件



379 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:27:39 ID:H9RQkpA9
【これでやっと意味がわかった。911前にテロ情報を掴んでいた連中が、クレジットカードの記録が消えるのを知っていて、買い漁りしたそうな】
Re: 2.911の直前にWTCを通じて1億ドル以上の電子取引がなされた件
(回答先: 【もう黙っていられないと、米上院に真相究明の請願を始めた人たち】
投稿者 シナリオ通りってことで 日時 2002 年 3 月 09 日 23:03:25)
http://www.asyura.com/2002/war10/msg/295.html

これは、9・11当日のWTC倒壊までの間に、通常の数十倍に及ぶクレジットカードでの買い物やキャッシングが行われたことです。(早朝の出来事だったので短い時間ですが)

つまり、WTCが崩壊すると信じていた人たちが、請求されることのない買い物に勇んで励んだということですね。
ただし、そのコンピュータのハードディスクは、ドイツの企業が修復作業に励んでほとんど読める状態になっているそうです。
その内容が公表されたら、だれが事前に9・11空爆テロとWTC倒壊を知っていたかがわかるということです。
連中は、大きな事をやる割にはせこいんです。(悪魔崇拝者の特徴でもありますが)

380 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:29:25 ID:???
>>378
しかも掲示板がソースとかあるぜwwwww

381 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:29:26 ID:H9RQkpA9
WTCの被害は全て保険で補填。賃貸料まで補償される。
新規のリース契約者は、ほくほく。
【アフガン暗黒回廊ーアメリカ軍産複合地下帝国の陰謀」 浜田和幸氏 講談社

WTCビルのオフィスのリース契約は、テロ事件の発生する7週間前に新たな所有者に変更されたばかりであった。
30年前にビルが建設されてから初めてのことである。契約者はラリー・シルバースタイン。
新たな契約内容は32億ドルで99年間というもの。ビル本体並びにオフィスの賃貸料もすべて保険で補償される事に
なっていた。そのため、ツイン・ビルは完全に崩壊してしまったが、保険金によってすべてを再建する
資金を得られるのみならず、その間の賃貸料が年間一億一千万ドルも支払われるという。
同氏はすでに再建プランを発表する手回しのよさを見せている。


WTC内部の「爆発」を報告する生々しいテープ。爆破が行われた証左。
911 Tapes Tell Horror Of 9/11
http://www.wnbc.com/news/1315651/detail.html

382 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:30:36 ID:???
>>372
>1飛行機の衝突そのものでは、ビルは倒壊しなかった。
>2ビルの倒壊は、直接にはビル内部に仕掛けられた爆弾によって起きた。
悪いがどこにこんなことが書いてあるのか、教えてくれないもんかな?


383 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:32:19 ID:???
ヒント:英語で書いてあるものは、すべて正確

384 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:33:03 ID:H9RQkpA9
【もう黙っていられないと、米上院に真相究明の請願を始めた人たち】

「米国上院に対する911テロ攻撃に関わる不審点の調査の請願」
Petition to the Senate to Investigate Oddities Involving 9/11 Terrorist Attacks
http://www.petitiononline.com/11601TFS/petition.html

アメリカで上院に対して、同時テロに関わる調査の請願という運動を始めた人たちがいて、請願書では、次の点を調査公表するよう求めています。アメリカ人も馬鹿ばかりではないようです。

1.911の直前にUAとAAの株式の大量の空売りがなされた件
2.911の直前にWTCを通じて1億ドル以上の電子取引がなされた件 (なんのこっちゃ?)
3.911で墜落した4機の航空機のブラックボックスの記録公開
4.ハイジャックされた航空機から乗客が書けた携帯電話について、電話の請求書に記載がないが。
5.911当時勤務についていた全ての航空管制官の聴聞
6.93便が墜落する前に、空中爆発したという目撃者証言
7.93便の墜落現場から約7マイル離れた地点まで振り撒かれた破片
8.アフガニスタンに跨る石油パイプラインの建設推進におけるユノカル社の役割。計画は、2001年以前からのもの。
9.ユノカル社が、アフガニスタンに跨って建設しようとしている石油パイプライン事業をカーライル社が監督する立場にあるのか?
10.911のハイジャックと墜落において、遠隔操作ソフトウエア技術が利用されていなかったのか?
11.G.W.ブッシュは911攻撃を事前に知っていたのではないのか?
12.米国が軍事的侵攻をはじめて以降、アフガニスタンで阿片の生産が爆発的に増えているが、北部同盟はこの件に関わりないのか?

385 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:34:59 ID:???
>>381
単にラリー・シルバースタインという経営者は、事前には用心深く、
事後には素早く自らのビジネスの再建プランを意思決定しただけとしか読めない。

386 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:35:07 ID:???
原子炉は有名な五重の壁構造になってるが
一番外の2m強化コンクリをジャンボが貫通できるなら
wtcに突っ込んだ機体のほとんどが貫通して外に落っこちてただろう


387 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:35:42 ID:???
だからまともなソース張れないの?
だから陰謀論者は馬鹿だチョンだいわれんだよ

388 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:37:03 ID:???
>>372
大嘘吐きが。
どこにもbombなんて単語は無い。

389 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:37:21 ID:???
>>385
以前にもテロ起こされていたからねぇ



地震保険に入って、地震が起きたら、その家の主人の責任ですか

390 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:37:56 ID:???
>>388
bomberはあるけどね


まったく関係ないじゃん
ふざけてるんだろ

391 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:41:10 ID:???
テロとの戦いをがんばろう
アルカイダによるアメリカ国内への攻撃は阻止しよう

って内容なのだが・・・・・

392 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:42:22 ID:its6faCr
特別軍事法廷法の立法云々すらが嘘なんだが…
こいつの脳内ではURLがあり内容が英語なら事実になるんだろうな。

393 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:45:47 ID:???
これは酷いwww

結局論破とかそれ以前の問題だろ

394 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:46:50 ID:???
>>388-393
鬼の首とったみたいに喚くなw
ちょっとURLを間違えただけだろうが。
そして他の部分への反論は出来ないのか?

395 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:47:31 ID:???
今北産業
なんかソース(?)の捏造でもあったのか?

396 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:49:13 ID:???
>>395
ID:d1WwKbUrが大量のコピペ

掲示板がソース、ブログがソース

最終的には記事を捏造和訳

397 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:52:40 ID:???
爆破されたように見える

実に便利な言葉だ

398 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:53:02 ID:???
自演野郎はうせろカス

399 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:53:21 ID:???
なんだURLの張り間違えか。変に騒いで申し訳なかった。
で、そのホワイトハウスの公式発表とやらに興味がわいたから
>>372の方、「正しいURL」を貼ってくれないかな?

400 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:57:23 ID:???
全部確認してきた
消防士の証言:証拠なし
各物理学者の証言:紹介記事はあるが、肝心のページがリンク切れ
youtube:消去済み
ビルの保険がどうたらこうたら:良くある動画、前編を見れば間違えだらけ
残り:意図的な誤訳とリンク切れ


だめだなこりゃ

401 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 00:58:56 ID:???
>>368
> 「1mの高さから ... 初速なしで(重力のみ)落下させたとき

まずこれが火災要因の崩壊としては非現実的


402 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:08:24 ID:???
何だ、一番最初にループか。

403 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:09:39 ID:???
ユナイテッド93は撃墜か、墜落かを話してるうちが一番健全

404 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:11:13 ID:???
NORADのあと、訓練弾で出撃するくらいだったから、墜落じゃね?

405 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:12:24 ID:???
「何故か南側からの映像はないんだよ」とかは知らなかったで言い訳できるけどソースの捏造はもはや言い訳不可能ですね。

406 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:18:46 ID:???
あれ?ユダヤの陰謀スレが消滅してる。
やっぱりモサドは仕事が速いや〜


407 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:20:28 ID:???
ホントだ

削除依頼出てないのにどうやって消したんだろうか

408 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:37:05 ID:???
即死判定だろ。1週間で50レスくらいしかつかなかったから。

409 :WTCに関する考察の人:2007/09/19(水) 01:38:09 ID:???
>>401
それは例だ例。
15キロのモンを1m落としたら15015キロの荷重を受けます。
約1000倍だ。1000倍。実際は加速度はすくなくて、重さが大きいって言ってるだけだ。
俺の言ってる主題はこうだ。
1)火災が起こると、鉄骨の柱は上階の重さにに耐えきれなくて曲がりますよ。
2)柱が曲がって上の階が下の階に有る程度の速度でぶつかりますよ。
3)衝撃荷重で下の階の柱が壊れますよ。んでさらに下の階にぶつかりますよ。
4)以下3)のループだよ。
それが倒壊のシステムだって言ってるだけだよ。


410 :WTCの考察の人:2007/09/19(水) 01:41:52 ID:???
ところで、爆破の人はどこに爆弾を仕掛けたらあの様に崩れると
思いこんでるのだろうか。
ちなみに教えてほしいのだが。

411 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:47:59 ID:???
>>410
Sir!
その手の質問をすると連中は、
既に張ってあるソースを見ろとか、
専門家はこう言っていると言いつつ、再び怪しげなリンクを張るとか、
お茶を濁して、自分の分析・考えやドンピシャな証言・証拠は提示しないのであります。
Sir!

412 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:50:29 ID:???
              , '`..-.'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.'''''''''":.:.:.:.:.:.:.l
     _,,,,,,_   __,,/;;;___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  ,...'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙̄::::::'''..―-.....,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
  ' ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``:..'ー....;;;:.:.:.:.:.:.:|
   ` 、::::::::::::::::::::rニニ=:、,ヾゞ::{,::-ー-.、ヾー-, 、::::::::::::::::``.....、i,,
    ` 、::::::::::::r'◎!_ン .:::ミ:::_i◎~`ヽ、彡::::::' 、::.:`::.:::::、::::::::::::::::``......、
         ` ''ー .!"/ ..::::::::::ヽ ̄""!ヾ、゛:::::::::::',::.::.::.::.:.:`::.、::::::::::::::::::::::`、
          / .( .::::::::::ヾ     ..::::::    ' ,::.::.:_;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
            ! /ヽ 'ヾ''ゝ"',  ..:::::::::..        , ", -‐`,:::::::::::::::::::::::::::::::::::)
         i l! ノノ:::::::::::::', .::::         ,' i:::::  |! ,'ー--  -ーー '"
         | .|! r二ニヽ:`:::::',   :::        / ノ;;__ ノ, '
            ! i! |::::::/´゙:./  `, ::::::     i!`''' ´ /   陰謀論ほど価値のないものはない
          i  L!ニニ`//::i  l:::!:::::::  i ,'::  , '
          |  `−-- '"::ノ ,' .,':::::::   !'"  //ーー- 、
         │  -ー-     / ,'::::::: : : /:: : :'"/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、
      ,   '"゛ヽ、       /::::,':::::::::::::/::::::::/:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`` ー-
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`....-ー'";;;;;;;,:':::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


413 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 01:50:32 ID:???
キモ

414 :WTCの考察の人:2007/09/19(水) 01:51:07 ID:???
あと遠回しに書いたんだが、荷重が無くなるってのはどういうことだい。
WTCの上階の床や柱は4次元空間に消えたとでも言うのかい?。
それとも全てホコリになって飛び散ったとでも思ってるのかい?。

415 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:10:56 ID:???
>>409
> 1)火災が起こると、鉄骨の柱は上階の重さにに耐えきれなくて曲がりますよ。

これ自体が怪しい。
ツインタワーについてのNIST最終報告書の、実際に採取された鉄骨の到達
温度やシミュレーションによる柱の温度分布図見たことある?
それに、WTC2は措くとして、WTC1やWTC7のように真下に落ちるためには、
フロアの柱がいっせいに曲がらなければならないという困難もある。


416 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:14:10 ID:???
そういや、燃料満タンの状態でWTCに突っ込んだんだよな?
それなのに大爆発してなく鉄骨をも溶かしてしまう程現場は高熱なんだよな?
ジェット燃料の炎症は鉄骨を溶かす程の高熱を発するのか?

しかし、機体が突っ込んだとばっくちに女性が助けを求めているのは不思議だね。

417 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:15:57 ID:???
炎症

炎焼

418 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:22:48 ID:???
>415
一フロアが座屈すれば十分

419 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:23:00 ID:???
飛行機が飛び込んだ方角の鉄柱は激しく損傷しているはずだ
さらに柱が加熱されて飛び込んだ方向に曲がりだしたら
上25M分はおよそ何m外方向へ出るか計算


420 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:23:34 ID:???
>416
だれも「溶かす」なんていってない。
「溶かす」って言ってるのは陰謀論を信じてるバカチンスキーだけ

火災による高熱で鉄がやわらかくなる、そういうこと。

421 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:29:05 ID:???
鋼材の強度は、確か800℃くらいで、約1割程度に落ちるはず。

422 :WTCの考察の人:2007/09/19(水) 02:40:31 ID:???
>>415
それも説明がつく。
WTCはチューブ構造の建物です。チューブの説明はWIKIのWTCの設計のところ読
んでもらえりゃ分かるが外壁全体が比較的細い鉄骨で支えており(ここをCWと混同し
ないで下さい)おります。
1)飛行機がぶつかります。
2)建物の中心じゃないところで燃えます。
3)そこを中心に柱が曲がります。荷重に耐えかねて。
4)そのためそこで曲がった柱の隣の健全な柱に集中荷重がかかります。(モーメント
 もかかるでしょう)。
5)そしてその柱も座屈します。この間タイムラグほとんど無し。
6)以下5)のループ。


423 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:47:13 ID:???
>>鉄骨をも溶かしてしまう
君、帰っていいよ。

424 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:49:12 ID:???
ちょっと前に、熱で線路曲がったよね

425 :WTCの考察の人:2007/09/19(水) 02:53:05 ID:???
すまんもう寝る。
取り敢えず、鉄が曲がらんと思う人BBQの時火の中に鉄筋でも放り込んでくれ。
いわゆる真っ赤に焼けた状態まで持って行くのにドンだけかかるか、このくらい
簡単に曲がるか。
そしてWTCでは満載の燃料があり、強風が酸素を絶え間なく送り込むんでいるこ
とを想像してほしい。

426 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 02:59:16 ID:???
常温以上の熱が時間をかけて加われば、「熱量」はそれ相応になるし、
当然「蓄熱」する。
鋼材であるはずのレールが、たかだか30〜40℃の外気温の熱でも曲る所以だわな。

江戸時代以前の鋳掛け屋は、木炭の熱で、鋳鉄を柔らかくするどころか、溶けるところまで持っていった。

ジェット燃料の火災の熱で数十分から1時間。
荷重がかかった鋼材が曲らないはずがない。

427 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 03:20:28 ID:???
>>410
Sir
荷重がかかっている柱を破壊すれば自重で崩壊すると思います
Sir

428 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 03:25:53 ID:???
>>425
>そしてWTCでは満載の燃料があり、強風が酸素を絶え間なく送り込むんでいるこ
>とを想像してほしい。

なるほどー。
それこそ、426の
>江戸時代以前の鋳掛け屋は、木炭の熱で、鋳鉄を柔らかくするどころか、溶けるところまで持っていった。
状態に近いものがありますねー。

高温状態でふいごで空気を吹きつけると、鉄製品ってあっという間に赤熱化しちゃいますねー。
鍛冶屋はそれで、鉄をドロドロ状態にしちゃいますからねー。
ジェット燃料でも、簡単に鉄が曲るところまで行っちゃうし、
陰謀論者さん達がこだわる「鉄が溶けた」状態になっちゃうところもあるかもですねー。


429 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 09:36:25 ID:???
まあ、溶けた状態になる前に崩れ始めそうだからなぁ。

430 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 09:52:53 ID:KL6TCrBr
>>301-302
>反論出来ない部分をただ無視
何に答えてほしいの?
ジョーンズ説を意味不明に否定したりするのは、別に突っ込むところじゃないだろうし。
ジョウエンコの話を細かく聞いて、文章に起こしてある以上のことが何がわかった訳でもなさそうだし。
あとアルカイダ説を色々言うのはやめておくよ。
ラディン=タリバン=犯人が普通、とか方っ端に逮捕して翌日に犯人確定とか、笑わせてくれる。
その信心があれば、人類が総否定してもバカ説を主張し続けられるよ。
ぜいぜい頑張ってね。
>セキュリティの神経質
セキュリティ会社大儲け。しかしテロはなし。
あ。ちなみに7/7とかヒースローまで広げるのは止めてね。
>>305
どういう爆弾を何個、どの位置に、何人のチームで何時というような具体的内容は
捜査権をわれわれの側に与えて頂いて、ブッシュファミリーを逮捕して徹底的に尋問した後、
裁判の最終段階で提出されるべきもの。

名探偵でもないのに、今の段階で100%言い当てることなど無意味だし、
仮に当たっていても、白を切ればそれまで。
>>306
長期の予備作業+直前の総仕上げ
という考え方はできないか?少なくとも不可能、とは言えない筈。
>>325
じゃあ誰がやったの?

431 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 09:55:35 ID:???
いったいどうやって何トンの爆弾を数日で運び込んだのだろう


爆弾を見つける犬がいるのに、どうやって?

432 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 09:56:13 ID:???
>どういう爆弾を何個、どの位置に、何人のチームで何時というような具体的内容は

逃げんなよ
どれだけの規模が必要か、衆人環視の中それを秘密裏に設置し起爆することはどうすれば可能になるのか?
ソレを聞いてんだ

433 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 09:56:30 ID:???
>>430
長期の予備作業ってそれでなにをしたわけ?
その時点で火薬が探知犬に見つかってない以上爆弾は仕掛けられないよね?

434 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 09:57:35 ID:???
本当にあほすぎて話にならない

よくこんな長文打ったね、おつかれ


そして時間の無駄

435 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 10:15:11 ID:???
>>430
>どういう爆弾を何個、どの位置に、何人のチームで何時というような具体的内容は
WTCまとめの人が聞きたいのは、どのように犯罪準備が行われたかではなくて
純粋に建築工学の観点から爆薬を用いてあのようなビルの崩壊を起こすためには
どのようにすればよいかってだけだよ。工学の問題だから必要なのは専門知識と
シミュレーションで捜査権なんていらないよね。
そこからどのような準備作業が必要か、そうした作業が可能かどうかの検討もで
きるだろうしね。

すり替えはみっともないなぁw

436 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 10:15:22 ID:???
いいかげんお前らこっちへ池

http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1185463169/

437 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 10:49:12 ID:???
べつによくね、他のスレに迷惑かけてないんだし。

438 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:06:45 ID:QNslRNT7
>>301
南側の「崩落」の動画じゃねえじゃん。
意図的にやってんのか。
しかしこの動画があるなら、なんで崩落の瞬間動画はないのだろうかと思う。
「もうすぐ崩落する」「もう崩落した」というメディア予告はあったのに。(笑)
煙が出ているやつは空撮のやつもあるが、やはり煙で全貌(特に下部)が全く見えない。
まだ倒壊していないWTC7の周辺の写真を撮っていたカメラマンもいたが、なぜかWTC7の方を向いて
正面から破損部を撮っていない。
「回収された」「(脅迫まじりに)買った」としか考えられないのだが。
>>368
サウスタワーの上層部は崩壊開始と同時にへし折れて、片方に回転している。
この場合、回転の外側にあるビル下層の端には大きな荷重はかかり得ないのではないですか?
少なくとも下層にかかる重力バランスは内側と外側で全く違ってくるはずですが、現実はそうなっていない。(4方で均等に崩壊)


Rare footage of South Tower Collapse.
http://www.youtube.com/watch?v=Bavn4T26jcw
Close up of South Tower 'collapse'
http://www.youtube.com/watch?v=5UyxQ3nSKUA
(ナローでもすぐ表示できるほど短い)

ちなみにノースタワーの上層部の荷重は爆発(か自重派によると衝突)によって4散している、
という現実に基づいております。

その建築板の議論では「落ちる」というけれども、鉄骨は連続しているので「落ちて鉄骨が粉砕する」
ことはないと存じます。

【911】WTC爆破解体にはもう議論などはありません!:米国での刑事訴訟開始を待つのみです
http://www.asyura2.com/07/war92/msg/428.html

439 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:08:58 ID:QNslRNT7
>>378
こちらの証言は決定的でなない、と言うくせに、「WTC7は明らかにバランスが崩れていた」という消防士の曖昧模糊とした証言は
やたら大事にするアルカイダ説支持派。
あとペンタゴン突入機の乗客と携帯で通話したらしいとかの乗客の焼けこげた遺体写真を見せられたらしいとかいう「証言」をも
連呼していたのではなかったか。
>>422
捏造の拠点ウィキ出たアアアアア!!!!!
それにしてもサウスタワーの回転については誰も語らんな。
>>425
鉄が曲がったら、あとは知らんという態度がおかしい。
時間をかけて鉄が曲がってワンフロアを押しつぶしたら、あとは10秒そこらで全部がバラバラ?おめでたいね。
>>428
サウスタワーの方は火が消えかかっていたのですが。
(まあ見えなかっただけと言えばそれまでだが)
しっかし、一番重要なところでかもかもの連続ですねー。

440 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:13:26 ID:???
>>439
では、「かも」ではない100%の爆破の決定的証拠をさっさと出してくれ。

441 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:13:50 ID:???
>>438
南側の動画がないと、何か問題あるの?



442 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:15:56 ID:???
しかも阿修羅がソースwwww


一応ここは軍板なんだけどwwwwww

443 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:17:23 ID:???
まあ見ていて病気だなぁ、とは思う。とっととオカルト板にでも帰れば良いのに

444 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:18:14 ID:???
というか回線切って氏ね

445 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:22:18 ID:???
軍板初心者なんでしょ


ソースで始まってソースで終わるくらい
情報には、ソースが必要なんだけど

446 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:23:31 ID:???
ソースがあってもソースを読む能力がなかったら意味ないよ
お客さんについては言わずもがな

447 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:25:13 ID:???
     ゆん



                             ゆん



448 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:36:50 ID:???

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 電波を感知しました。 |
|__________|
              / /
              /
      _         ビビビ
     /||__|∧    /
  。.|.(O´∀`) /
  |≡( ))  ))つ
  `ー| | |
    (__)_)

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  電波が強すぎます。. |
|__________|

             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`)
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ


449 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 11:36:55 ID:KL6TCrBr
>>376
他の部分は全く壊さないで、高層ビルがシンメトリカルな瞬間崩壊をするというなら、
その動画を見せてくれ。

しかもノースタワーは上層の方が短い訳だから下層と衝突したら、先にに上層のガレキが四散してしまい
(実際そうなっている)、その後下層の残りは何の力で崩落するの?
エセ科学ももういいよ。
>>414
周囲に四散しているだろ、よく見ろよ。
自重派にとっては貴重な貴重な位置+運動エネルギーが、
真下に向って進んでいないのだよ。
>>422
>この間タイムラグほとんど無し。
すべての抵抗がタイムラグなしってか。はいはい。

450 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:16:52 ID:???
>>449
>その動画を見せてくれ

普ビルの途中から爆破する解体なんかしない

>周囲に四散しているだろ

押しつぶされたら、周りにビルの一部が飛ぶことに何か問題あるの?

>すべての抵抗がタイムラグなし

タイムラグというのがよくわからんが、あのスピードで倒壊しているのだから、ほとんど一気に力が加わっただけだろ




で、あなたの意見は?

451 :225:2007/09/19(水) 12:21:53 ID:???
>>ジョウエンコの話を細かく聞いて、文章に起こしてある以上のことが何がわかった訳でもなさそうだし。
ジョウエンコがろくに情報を与えられず、よって非常に限られた情報で断言しているだけだと言うのは理解出来たか?
そしてお前の大好きな「爆破解体の専門家」が多数爆破は有り得ないと断言している事も解ったのか?
>>まだ倒壊していないWTC7の周辺の写真を撮っていたカメラマンもいたが、なぜかWTC7の方を向いて
>>正面から破損部を撮っていない。
WTC7が崩壊する頃にはマンハッタン島の南側の住人が批難させられてたんだが?
これで映像が残ってたらむしろそっちが陰謀じゃないか?w
>>方っ端に逮捕して翌日に犯人確定とか、笑わせてくれる。
だから、陰謀論じゃFBIがハイジャック犯を事前に確定していたが上層部の圧力によって捜査を中止させられたと言う事になってるんだが。
整合性を持たせろ。
>捜査権をわれわれの側に与えて頂いて、ブッシュファミリーを逮捕して徹底的に尋問した後、
>裁判の最終段階で提出されるべきもの。
ここは笑う所か?
>長期の予備作業+直前の総仕上げ
>という考え方はできないか?少なくとも不可能、とは言えない筈。
僅か五日前に探知犬を撤去して何の意味がある?
大体具体的にはなんなんだ、「長期の予備作業」と「直前の総仕上げ」って?
具体的に言ってみろ。


452 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:24:25 ID:???
そもそも5日で爆弾を設置したほうが驚き





そして天狗ループ

453 :225:2007/09/19(水) 12:24:37 ID:???
>>セキュリティ会社大儲け。しかしテロはなし。
風吹いて桶屋が儲かったら風は桶屋の陰謀なのか?
そもそも仮にテロが起こったら起こったで「あんなに警戒してるのにテロが起こるなんて有り得ない、陰謀だ!」になるのは目に見えてる。
>>何に答えてほしいの?
>お前自分で「仕掛けたのは直前」だって言っただろ。
>言う事をコロコロ変えるな。
>自分で貼った物を覚えていないようだな。
>この会社は1996年から2000年にかけて8.3億ドルの費用で WTCに
>>新しい警備システムを設置しています。
>>ビデオは 「このとき設置されたのは 単に警備システムだけだったのだろう
>>か? 長い時間をかけて練ってきた計画の 配線を設置しなかったのだろう
>>か?」と疑問を投げかけています。
>仮に精一杯引き伸ばして2000年に設置されたとしても1年前に設置した物を直前とは言わない。
>陰謀論を構成するならせめて整合性のある物を作れ。
>そこの何処にNIST報告に目を通したと書いてある?
>と言うか、お前自身読んだ事あるのか?
>まさか「高温で焼け落ちる筈」とか言うんじゃないだろうな。
>発破解体と言うのは最終的に一つの方法でしか起こり得ない。
>細部に違いはあれど、だ。



454 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:26:03 ID:???
>>まだ倒壊していないWTC7の周辺の写真を撮っていたカメラマンもいたが、なぜかWTC7の方を向いて
>>正面から破損部を撮っていない。
http://www.debunking911.com/WTC7.htm

455 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:30:30 ID:???
なぜかWTC7の方を向いて
>>正面から破損部を撮っていない。



だからどうしたの?
何が言いたいの?


としか書きようがない

456 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:43:13 ID:???
天狗の仕業の証拠映像↓
http://www.youtube.com/watch?v=M4YsLnIFEr4&NR=1

457 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:55:44 ID:???
陰謀論系の音楽ってなんで何時も変な音楽が流れてんの?

458 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:57:34 ID:YWc5vw2e
>>420
火災の温度やアルミの融点をはるかに上回る温度で溶けて流れる金属と
見られる映像や証言が複数あり、FEMA報告書には、いまだに説明されて
いない鉄骨の高温での腐蝕に関する報告がある

459 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:59:34 ID:???
>と見られる映像や証言
と見られる
と見られる
と見られる
と見られる
と見られる
と見られる
と見られる
と見られる

460 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:59:56 ID:???
>>456
チトワラタw

461 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:01:49 ID:???
>>459
なにかおかしいか???


462 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:04:33 ID:???
>>458
それは単なる想像じゃん。
そんな曖昧なのじゃなくて「これぞ溶けて流れる金属!」というソースを出せよ。

463 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:07:32 ID:???
>>422
> 4)そのためそこで曲がった柱の隣の健全な柱に集中荷重がかかります。(モーメント
 もかかるでしょう)。

モーメントがかかっているから残りの柱には均等に荷重がかからんのだが


464 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:07:32 ID:???
>>456
ワロタ

うん、天狗だ
天狗にまちがいない

465 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:11:02 ID:YWc5vw2e
>>462
単なる想像ではなく物理学的根拠がある
NISTやその他有象無象による説明の方が単なる想像

466 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:12:49 ID:???
じゃ、それだけの熱が何かで発生したんじゃないの?
一般に供用されてるオフィスビルである以上、可燃物は別にジェット燃料だけじゃないしさ

467 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:13:17 ID:???
ではその説明か、ソースを示してください

468 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:14:47 ID:???
>>459
崩壊直前のWTC2から流れ落ちる液体に関してはNIST報告書やFAQでも
(不十分に)分析されている

469 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:29:46 ID:???
>>465
だからそのソースを出せよ。
溶けて流れる金属である確定的な証拠があるんだろ?

470 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:37:35 ID:???
幼稚だ

471 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:38:01 ID:???
>>469
> 溶けて流れる金属である確定的な証拠があるんだろ?

現象自体の存在は否定できないのだから、残る問題はその説明のみ
で、「溶けて流れる金属」ではないという根拠プリーズ

472 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:40:03 ID:???
UFO=宇宙人説の人が、UFOは宇宙人の乗り物ではないと証明せよと主張している図

473 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 13:41:44 ID:???
>>471
そっちが言い出したことなんだからまずそっちが自説を証明しろよ。

474 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 14:30:31 ID:???
>>NISTやその他有象無象による説明の方が単なる想像
お前は実際に読んだ事があるのか?
>>なにかおかしいか???
「と見られる映像や証言」だけで実際の証拠は何も無いんだな?
大体どの様な「金属」なんだ?
金属によって融点が大きく異なる事位はお前だって解るだろ?

475 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 14:39:40 ID:???
ゆゆゆん ゆんゆん
ゆゆゆん ゆんゆん
ゆゆゆんゆんゆんゆんゆーん

476 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 14:49:23 ID:???
爆弾の証拠マダー?(AAry

477 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 15:50:20 ID:???
>>パスポートがひらひら、
http://www.911myths.com/html/passport_recovered.html
>>犯人が翌日には確定している
翌日?
>>犯人はアフガニスタンにいる!
何処なら不自然じゃなかったの?
>>その後その凄い能力を持つはずの精鋭「テロ組織」が米国内で全く行動を起こしていない、
だって9・11後のアメリカの警備体制は偏執的なレベルにまで挙がったじゃない。
そもそもアルカイダはテロ組織のネットワークであってテロ組織その物じゃない。

478 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 18:22:36 ID:???
つーか今はどのIDになっているかわからんが
ソースを捏造した時点でそいつの情報・意見の信頼性は完全にゼロだよな

479 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:13:31 ID:???
ウィキは捏造の拠点、でも僕チンの出してくる阿修羅のソースは完璧って
何の冗談なんだかww

480 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:15:29 ID:???
んなこと言い出したら完璧なソースなんてどこにも存在しないよw

481 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:25:27 ID:???
しかも張ってくるソースの半分が404とかふざけてるね

482 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:34:01 ID:???
しかも英文を捏造和訳は救いようがないだろwww

483 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:40:54 ID:???
英語が読めない小学生とかで、「そう書いてある」って別のとこで言われたのをそのまま信じちゃったとか。

484 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 21:55:35 ID:???
ここに張り付いている香具師らがジョーンズの主張はおろか、
公式説(FEMA・NIST報告書)の概要すら把握していないことが
よくわかるスレだな。

485 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 22:07:45 ID:???
>449
上層が瓦礫となって四散するほどの衝撃荷重が、どこかに消滅すると誤解しているみたいだけど、
中学の物理からやり直してきたらいいんじゃないかな。

486 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 22:24:53 ID:???
あしゅらを「ソース」と称して引っ張ってくるってのは、縦読みと同じで釣り宣言以外の
何物でもないと思うんだけど。

487 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 22:26:16 ID:???
ID:KL6TCrBrの発言をまとめたら相当笑えるテンプレが作れそうなんだが。

488 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 22:29:25 ID:???
粘着してるヤツもキチガイだなこりゃ。

489 :WTCの考察の人:2007/09/19(水) 23:06:07 ID:???
ただいま。
なんかまじめに答えるのがあほらしいのだが・・。
>>QNslRNT7
反論する前に俺のレス読んでくれたかな。
もう一度書くよ。
WTCはチューブ構造の建物です。チューブの説明はWIKIのWTCの設計のところ読
んでもらえりゃ分かるが外壁全体が比較的細い鉄骨で支えており(ここをCWと混同し
ないで下さい)おります。
↑ ママね。

オリが説明したいのはWTCは「チューブ構造」の建物ですよってとこね。日本語読めますか?。

それに対するレスが
「捏造の拠点ウィキ出たアアアアア!!!!! 」
ですか。 俺はあなたは日本語読めてないと思います。
反論するなら、このようなソースでWTCはチューブ構造でなくラーメンなり壁式なりの構造の
建物ですよというのが反論と言う物です。
もう一度言います。

あなたは日本語が読めてません。




490 :WTCの考察の人:2007/09/19(水) 23:46:48 ID:???
他の人も書いているが。
荷重についてのあなたの回答だが。
「周囲に四散しているだろ、よく見ろよ。
自重派にとっては貴重な貴重な位置+運動エネルギーが、
真下に向って進んでいないのだよ。」

一言でいうと破片が飛び散ってるだけです。全てがホコリと破片になったとでも
思うのですか?。
WTCのサウスタワーの場合、78から84階に航空機が直撃したとされます。
つまり110−78階=32階分の建物がまだ乗っかってる訳です。
WTCの一辺の長さが63.5m有ります。スラブ厚さ(床の厚み)が12センチだとしても
一階当たり484立米分のコンクリートが使われてます。重さにするとコンクリート1立米
当たり2.3tとして1112tの重みが有ります。かけるの32階ぶんです。
約35600tです。戦艦クラスですな、コンクリートだけで。
それが全て四散したわけですな。





491 :WTCの考察の人:2007/09/20(木) 00:03:57 ID:???
 QNslRNTさんに対しては物理的な話をしてもしょうが無いがするので
最後に聞くのだが。
 WTCの爆破派の人のストーリーを具体的に教えてほしい。
1)飛行機を操縦してたのは?アルカイダ・CIA?
2)なぜぶつかったのか?テロを予見できなかったから?わかっててわざと見逃した?CIAの自作自演?。
3)燃えたした場所から崩壊が始まったがなぜ?おれ説?爆弾をぶつかる場所を予見してセットしておいた?
 飛行機に仕掛けておいた?。そこら中に仕掛けておいてぶつかったところを飛行機炎上後時間見て爆破?
4)爆弾仕掛けてるなら飛行機ぶつけさせた理由は何?。目くらませ(アリバイ)工作?。
この辺教えてほしいよね。



492 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 00:48:41 ID:???
>>490
> 一言でいうと破片が飛び散ってるだけです。全てがホコリと破片になったとでも
思うのですか?。
...

ツインタワーは落下部分が初っぱなからばりばり粉砕されながらみるみる
縮こまっていく。
たとえばWTC1の場合は次の記事の冒頭4枚の写真のように。
DR. BAZANT - NIST's 911 FALL GUY
http://www.911blogger.com/node/9154

一方、ビルの下の部分ほど耐荷重は大きい。
それであの落下スピードになるのはかなりな謎だろう。

493 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 00:52:03 ID:???
>>372の補足。スマンカッタ。
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2006/09/20060915-2.html
http://www.asyura2.com/0601/dispute24/msg/697.html
(以下引用)
ホワイトハウスのホームページに行き、9月15日の記者会見記録を読んでほしい
(会見の模様をビデオでも見ることが出来る)。
上から8段落目を以下に抜粋する。

“For example, Khalid Sheikh Mohammed described the design of planned
attacks of buildings inside the U.S.
and how operatives were directed to carry them out. That is valuable
information for those of us
who have the responsibility to protect the American people. He told us the
operatives had been instructed
to ensure that the explosives went off at a high -- a point that was high
enough to prevent people trapped
above from escaping.”

「例えば、(われわれ軍事施設にて拘束しているアルカイダのメンバーで
911事件の容疑者、カリッド=シーク=モハメッドは
米国内の複数のビルを攻撃する計画およびそれらを実行するのにいかなる作戦が
どのように仕向けられたのかを叙述している。
これはわれわれのようにアメリカ国民を保護する責任を有する人々にとって有益な情報である。
彼はわれわれに語っているのだが、ビルに閉じ込められた人々が脱出できないようにするのに
必要な程度の規模の爆発が起きることを確実にするように作戦が(事前に)打ち出されていた。」

ただ、大統領の発言からは、
倒壊していないビルに閉じ込められた人々がその脱出をするの阻止するために、別個独立に爆発が起きたとしており、
つまり、飛行機の衝突そのものではビル倒壊は起きなかったという認識を構成しているといえる。
(引用終わり)

誤解を招いたようで。申し訳ない。

494 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 01:07:35 ID:???
>492
 下ほど強度が高いといっても、当然ながら必要な荷重に適当な安全率を加えた程度の
ものだから、それより大きな衝撃が加われば、破壊しても不思議ではない。強度が高い
代わりに、荷重の方も大きいわけだから。

 落下部分が下の残っているところにあたって壊れるということは、当然ながら、破壊する
ための衝撃的(ということは、ピークも当然それだけ大きい)な大荷重が下部に作用して
いる。で、最終的にそいつは全部基礎のところにかかるわけだ。
 衝撃荷重そのものは、壊れた上階部が衝撃した箇所から基礎まで、建物全体を伝播し
ていき、基礎で反射して戻ってくることになるんで、途中に荷重よりも弱い箇所があれば、
そこが壊れることになる。
 衝撃の伝播速度は、当然ながら落下速度よりもはるかに大きいんで、建物の下の方が
先に壊れる可能性は、十分にある。

495 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 01:20:31 ID:???
日本語部分のうち、上の方は大統領の発言の粗雑な訳(「脱出できないようにするのに必要な程度の規模」じゃなくて、
「取り残された人々が逃げ出せないくらい高い位置で爆発が起きるように」だろう)のようだが、下はそれとは全く無関係
な駄文ですな。
どこにも、
>倒壊していないビルに閉じ込められた人々がその脱出をするの阻止するために、別個独立に爆発が起きたとしており、
>つまり、飛行機の衝突そのものではビル倒壊は起きなかったという認識を構成しているといえる。
なんてことは書いていないし。子ブッシュが言っている「爆発」は、素直に読めば、飛行機が衝撃して起きた「爆発」の
ことなんだけどね。

496 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 01:27:04 ID:???
>>494
> 衝撃の伝播速度は、当然ながら落下速度よりもはるかに大きいんで、建物の下の方が
先に壊れる可能性は、十分にある。

先に壊れたかも知れないという下の階が、外見上の崩壊面が丁度到達
するまでは潰れもせずに持ちこたえているの?
それに落下して荷重を与える部分の重量がみるみる減っているわけだが?

497 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 01:30:23 ID:???
2006年9月11日のTBSラジオ「ストリーム」
「ニュースさかさメガネ」のコーナーでこの「911陰謀論」について
きわめて常識的に論じられています。

http://podcast.tbsradio.jp/st/files/20060911_2.mp3

聞いてみ。

498 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 01:40:23 ID:???
>496
陰謀屋の爆破説では、下を吹き飛ばしたという話になっていたんだと思うが、違うのかな?
爆破なんてしなくても、衝撃で十分破壊されうるという話なんだけど。

ちなみに、爆破箇所が飛行機が衝撃したとされている箇所と同じところであれば、崩壊
メカニズムも同じような説明が必要になるよ。

499 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 02:00:08 ID:???
>>493
どちらにしても捏造じゃねえかwww

500 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 02:44:17 ID:???
>>499
少しはマシな捏造になったんじゃね?www

501 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 06:26:18 ID:???
つまり、372主張の

>1飛行機の衝突そのものでは、ビルは倒壊しなかった。
>2ビルの倒壊は、直接にはビル内部に仕掛けられた爆弾によって起きた。

は、
http://www.asyura2.com/0601/dispute24/msg/697.html
の筆者の一方的な主張以外に何のソースも無い、ということでいいのかな

502 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 12:18:35 ID:???
>>498
解体工事説では爆薬やカッターチャージを仕込む箇所は地下から上部まで
複数階に渡る
(だから特に飛行機の衝突階を予測する必要もない)

503 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 12:23:51 ID:???
372ではないが、>>501
> >1飛行機の衝突そのものでは、ビルは倒壊しなかった。

これはNIST他の研究機関の一致した結論
豆知識な

504 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 12:36:53 ID:???
ビル崩壊で爆破説を唱えるのは、テロ捏造説を根拠のない主張だと
思わせようとする街宣右翼式の世論誘導。

一番信憑性が高かるべき、「真珠湾方式」=監視対象がこちらに
有利な行動をするのを妨げず、事前の警戒レベルを故意に下げる。
これを米諜報組織、またはその上位機関が採用したことを隠蔽している。
またテロ結果が事前予測より重篤だったことへの責任者への責任回避も
推定できる。

505 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 13:39:23 ID:???
仲間割れ?

506 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:26:51 ID:Ou/UJ7xt
>>432-435
それをビル爆破の専門家でない俺に答えろと?
いや、いくら専門家でもジョウエンコ同様、犯人でなければ、この類例のない爆破方法を正確に言い当てることは無理。
しかも答えたところで、証拠と自白がなければ可能性の永遠のループでしかない訳であるし。
無駄に追いかけるなよ。

可能性だけなら
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1185463169/493-497
あたりでも語られてるから、好きなだけいちゃもんつけてきたら?
>>440
上層の回転により重力バランスの崩れたサウスタワー下層の均等な崩壊で十分。
>>441
お前はジョウエンコが北側の崩落の動画しか見ていない、と言って非難した。
すなわち南側の崩落動画を見なければ何もわからないかのような表現をした訳だ。
しかし煙につつまれて被害状況が何も見えないだけの南面動画を見たところで
何も状況は良くならない。しかもジョウエンコはインタビュアーから南面の被害状況を
はっきりと聞いた上で断言しているというのに。

お前のはあまりにもアホらしい反論の為の反論。
>>450
四散したら、大事な動荷重が時間とともにどんどん失われる訳だが、
あんたらの「自重無抵抗崩落説」には全く影響がないのか?
それらをちゃんと減算して、計算式に当てはめているのか?
>ほとんど一気に
「ほとんど一気説」?
結果としては「ほとんど一気」に潰れたわけだが、
強度の大きいビル下層を破壊する抵抗が「ないに等しい」というニストの見解を踏襲されるわけですね。
そのくせ唯一のエネルギー供給源であるガレキーが四散しても無頓着な上、
計算に加味しようとしないですよね。
押し潰してあのようなスピードが出る点について、少しはおかしいと思いませんか?
「出来る」のなら早くシミュレーションを作って下さいよ。

507 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:36:47 ID:???
ビルはともかく、ペンタゴンが飛行機衝突とは思えない件。


508 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:41:28 ID:hvWmw+bp
理由は?

509 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:43:35 ID:???
>>507
なにに見えるの ミサイル攻撃?w

510 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:46:33 ID:0oBvxIF1
街灯5本倒して、ミサイルはないだろwwww

511 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:47:32 ID:Ou/UJ7xt
>>451
お前とは話しても全くムダなようだ。
全部に答えるのはあまりにアホすぎる。
>正面から破損部を撮っていない。
Willie CironeというカメラマンはWTC7の崩落までの数時間の間に
WTC7の南側正面でガレキの押し寄せたプロムナードと陸橋を撮
影している。しかし当然撮ったであろうWTC7正面の写真がない。
WTC7の疑惑が追及され、破損部の状況にこれだけ焦点が当てら
れている中で写真が出てこない、というのは全くあり得ないこと。

ちなみに陸橋付近はガレキが押し寄せているものの、1Fを埋め尽くすほどの量はなく、
火災を含めてもワンフロアの壁・支柱が全部潰されたと妄想できる状況では全く無い。

・WTC7の東脇の道からWTC6側に向いて撮った陸橋写真
http://www.studyof911.com/gallery/albums/userpics/10002/Fig13_03.jpg
・陸橋の下からプロムナードに向いて撮った写真
http://www.studyof911.com/gallery/albums/userpics/10002/Fig13_04.jpg
全体状況
http://killtown.911review.org/images/wtc-gallery/fema403-7/7-1_wtc-damage-map.jpg
>むしろそっちが陰謀じゃないか
BBC、CNNの予告を聞いていたら、スタンバイしていても何ら不思議ではない。
実際WTC1,2では危険な位置から撮影された映像も多く残っている。
あーもういちいち答えてらんない。
>ハイジャック犯を事前に確定していたが
事前察知派でしたか。全く気がつきませんでしたハイ。
その場合、わかっていてやらせたと言うのなら、
放っておいて彼らが「うまくやる」保証は全く無いのであり、うまくいく確率の恐ろしく低い曲芸テロ
にブッシュファミリーーネオコンの全運命を託したことになり、とてもあり得ない。
これは上辺だけの自作「陰謀論」だよ。そのぐらい自分で考えましょうね。

512 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:49:48 ID:Ou/UJ7xt
>>451
>五日前に探知犬を撤去して何の意味がある
五日間って結構長いよ。モサドが聞いたら笑うだろうね。
>あんなに警戒してるのに
あれだけ精密かつ致命的な攻撃を行った精鋭テロ集団が翌日、翌々日に
波状攻撃を全く仕掛けなかったことに、むしろ驚きを感じる。
「同時多発」であったくせに「波状・連続」でなかったことが異常極まりない。
しかもそのまま「殲滅」してる訳でアホらしいっつーかなんつーか。
マンガでももっとそれっぽくやるだろ。
>仕掛けたのは直前
直前だと何が不都合があるの?計算、計画を全部詰めて、一気に仕事をやることのどこに無理がある?
配線作業に関しては無線説も出ているから、確定ではない。
>>454
全部知ってる。これでは最下層部が全く見えない。
結局正面から撮っている物が全くねーじゃん。
ちなみに角が欠けているように見せかけているが、これは煙の影響だというのはわかってるよね。
>>455
大事だよ。言い訳不可能のシミュレーションを作るのに絶対必要。
>>462
これか?
http://www17.plala.or.jp/d_spectator/sejones/74_files/Molten2Low.JPG
>>477
>翌日
あ。当日だったか?
崩落の映像とアラファトの映像がMiXされた動画は即時に流されたが。
あ。今見直したら、ビンラディンとタリバンもBBCの当日ニュースに映ってた。
(ようつべで「911 News on Sept 11, 2001」というタイトルの動画)
>テロネットワークとテロ組織が違うなんて、誰も知らない。当局も知らない。
実際アメリカ在住のイスラム教徒が意味不明に根こそぎ引っ張られてたじゃん。
しかし彼らの中に、自爆テロや拉致を引き起こした者は全くいなかったという現実。(ムサウィ?ギャハ)

513 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:51:29 ID:Ou/UJ7xt
>>478
>ソースを捏造
誰が?
>>479
ウィキの捏造・自演ぶりは全世界で晒された絶対真実。
>>481
半分?ハア?大体まともに読んでないだろ。せめて阿修羅のソースだけでも読めよ。
>>485
どこかではなく、地面に衝突してエネルギーを解放する。
>>489
チューブはいいけど、ウィキがだめ。それだけ。
で、サウスタワーの回転については興味ないですかぁーーー?
>>490
コンクリートが重いのはわかったけど(笑)
サウスタワーの回転については興味ないですか?重力バランス崩れてますよ?

↓この辺読んで言いたいことがあったら、
http://www.asyura2.com/07/war92/msg/428.html
WTC爆破解体レビュー(2)爆破によって転倒し始めた第2ビル上層階
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/264.html
WTC爆破解体レビュー(3)爆破で中空に消え去ったWTC第2ビル上層階
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/322.html

↓ここらあたりで「バルセロナより愛を込めて」さん(童子丸さん)に問い合わせてみよう。
http://asyura2.com/07/bd50/index.html
http://asyura2.com/07/war96/index.html

何なら本も買ってみよう!
http://www.jca.apc.org/~altmedka/shoten-wtc.html
《200を超える鮮明フル・カラー映像と図表が真実を語る!》
「WTCビル崩壊」の徹底究明
破綻した米国政府の「9・11」公式説

514 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:52:00 ID:Ou/UJ7xt
>>491
何で物理的な話がしょうがないのかわからんが、

1)ペンタゴンも含め、自動操縦(でないと衝突自体不可能、マニュアルで失敗したら取り返しがつかない)
2)上述のように見逃し説は有り得ない。「犯人=アルカイダ=イスラム=悪」を作り出す為の
政府総動員の綿密な計画の結果。
3)どこからでも爆破開始できるように、均等に爆弾を配置。
4)「犯人=アルカイダ=タリバン」「イスラム=悪」という決定的イメージを作り出し、
アフガン、イラク(さらにレバノン、シリア、イラン)に西側を総動員して攻め込む口実を作る為。

しかし何回書いたか分からない。日勤教育か?
>>494
だ・か・ら荷重が四散したら困るはずなのに何故か無頓着なんだよね。
自重説は「強いビル下層が四散し続ける上層荷重によって無抵抗状態にされた」とでも理解するしかない。(ニストの見解)
さらにビルが「弱い部分から壊れる」割に四方に均等に崩落しているよね。何で?
さらにサウスタワーは傾いて重力バランスが崩れているというのに均等に崩落しているよね。何で?

515 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:53:16 ID:Ou/UJ7xt
>>510
チタン製のエンジンと翼の残骸がないのに、乗客の黒焦げ死体があるとか?

516 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:53:26 ID:mFqnKYDr
配線って・・・・・


デトネーションコードは必要だろばーか

517 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 17:54:10 ID:???
おれさ、人智の及ばぬ悪魔の力が働いたと思うんだよね。
人智が及ばぬ悪魔だから、人智の限り介在の証明は不可能だけど、
介在はなかったと100%言い切れるヒトいる?

518 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:00:11 ID:1hRgAhNK
人が乗ったミサイルがあるのか・・・・・

エンジンが衝撃でバラバラにならないとでも?

519 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:01:33 ID:???
弾道弾でもなきゃ、ミサイルでも翼はあるだろ

520 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:01:39 ID:X6RmupXw
つ桜花

521 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:03:06 ID:d5hv6n7P
ジュラルミンの翼はペシャンコで燃焼するだろ

522 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:04:46 ID:???
>>517
天狗ですよ

523 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:05:11 ID:???
では何がぶつかったの? と聞いてしまう

524 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:11:13 ID:???
エンジンの中心部分は見つかってなかったか?
ブレードがどっか行ってる姿なので、「こんなに小さなものが」みたいなことを言ってる
陰謀論者がテレビに映ってたが

525 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:13:14 ID:3F3Mef/b
きっとエンジンの構造を知らないんでしょ

526 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:20:30 ID:???
リモコン操縦ならパイロットは何してたんだ?
離陸したときにはいただろ?


527 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:23:36 ID:???
日本語でおk

528 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:27:03 ID:???
今日もレジデントオブサンの仕業でつか

529 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:32:16 ID:???
てんぐ様の仕業です

530 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:08:04 ID:???
>>510
街灯をなぎたおしても構造に影響がなく、しかも大爆発を起こせる超ミサイルをアメリカが開発したんだよ。
この技術があれば迎撃の恐れがない最強の弾道弾を作れるね、世界オワタwwwwwwww

531 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:24:00 ID:???
>>514
で、いつレバノン、シリア、イランに西側を総動員して攻め込んだんだ?


532 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:27:13 ID:???
すげえ…
以前にも増して突っ込みどころだらけだ。
相変わらず反論出来ない部分は「全部相手にしてられない」とか言って逃げるし。

533 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:33:01 ID:???
>1)ペンタゴンも含め、自動操縦(でないと衝突自体不可能、マニュアルで失敗したら取り返しがつかない)
>2)上述のように見逃し説は有り得ない。「犯人=アルカイダ=イスラム=悪」を作り出す為の
>政府総動員の綿密な計画の結果。
>3)どこからでも爆破開始できるように、均等に爆弾を配置。
>4)「犯人=アルカイダ=タリバン」「イスラム=悪」という決定的イメージを作り出し、
>アフガン、イラク(さらにレバノン、シリア、イラン)に西側を総動員して攻め込む口実を作る為。

    _, ._
  ( ゚ Д゚)
  ( つ旦O
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

534 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:34:29 ID:???
>ウィキの捏造・自演ぶりは全世界で晒された絶対真実。
絶対真実とか言ってる時点で明確に釣りであると宣言したようなもんだろ。
もっと本物っぽくしろっつーのクソが。

535 :382:2007/09/20(木) 19:35:50 ID:vHNUvc6A
>>515-533
文句があるなら具体的に反論してみなさいよ。
出来ないから罵倒に走るとはレベルが低いですよ。
それにしてもやはりイラク板の論客はレベルが違う。
私自身の至らなさから醜態を晒してしまいましたが、もう陰謀論が間違いないのは確かですね。
ID:Ou/UJ7xtさん、ありがとうございました。

536 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:37:27 ID:???
典型的なパターン
= 911テロの真実 =
http://www.xxxxxxx.com
上のビデオの4分ごろからの映像が

= 911テロの真実2
http://www.xxxxxxx.com
どう見てもアメリカの陰謀

物理学者○○の論文
http://www.newsxxxx/yyyy.ne.jp

537 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:37:51 ID:???
勝利宣言キター

538 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:37:58 ID:???
実際にURLが存在したwwwwwww


スマソ

539 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:39:01 ID:???
>>535
お前まだいたのかwwww
口調も戻ってるしwwwwwww

540 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:39:26 ID:???
イラク板の論客のレベル

阿修羅ソース。
内容は英文和訳の捏造で、誰も言ってないことを言ったとして根拠にするような程度。

541 :382:2007/09/20(木) 19:42:41 ID:JxQ1jeny
>>540
実際に反論は出来ないんですね?
阿修羅ソースだろうが何だろうが内容の正しさには関係ありません。
ID:Ou/UJ7xtさんが使ったソースに問題があると言うなら具体的に出してみなさい。

542 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:45:36 ID:???
>>541
>>493

>倒壊していないビルに閉じ込められた人々がその脱出をするの阻止するために、別個独立に爆発が起きたとしており
などとは、元の英文にはこれっぽっちも書かれてない

543 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:46:07 ID:???
911テロの犯人は日本人だよ。ソースはおれのじいちゃん。

544 :382:2007/09/20(木) 19:46:52 ID:JxQ1jeny
>>542
それはID:Ou/UJ7xtさんじゃないでしょう。
そもそも阿修羅ソースじゃありません。

545 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:47:54 ID:???
アシュラソース 真ん中あたり
http://www.asyura2.com/0601/dispute24/msg/697.html


匿名掲示板でIDが誰かってのは無意味なので、どうでもいい

546 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 19:52:01 ID:???
真ん中じゃないな
上から20行目くらい

547 :382:2007/09/20(木) 20:01:23 ID:JxQ1jeny
他の部分への反論は出来ないんですか?
ID:Ou/UJ7xtさんかどうかもわからない上に、そもそもID:Ou/UJ7xtさんは阿修羅以外のソースも沢山使っています。
具体的な反論が出来ないんなら黙ってる方がいいんじゃないですか?

548 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:03:34 ID:???
では、要点だけをまとめて再度書き込んでください。


549 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:04:15 ID:???
つまり、これがイラク板の論客のレベルだなw
話にならん

550 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:05:36 ID:???
軍板を舐めすぎだよな、簡単に屈するはずがない


で、意見はまだかな?

551 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:07:38 ID:???
>>544
542が阿修羅ソースの妄言なのは認めるんだな?
阿修羅が間違ったことを主張してるってのは認めるんだな?

552 :382:2007/09/20(木) 20:19:55 ID:JxQ1jeny
>>551
他の部分への反論は出来ないんですか?
ID:Ou/UJ7xtさんかどうかもわからない上に、そもそもID:Ou/UJ7xtさんは阿修羅以外のソースも沢山使っています。
そもそも単なる誤訳を妄言とするのはいかがでしょうか。
具体的な反論が出来ないんなら黙ってる方がいいんじゃないですか?


553 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:21:21 ID:???
>>552
542が阿修羅ソースの妄言なのは認めるんだな?
阿修羅が間違ったことを主張してるってのは認めるんだな?

YES/NO で答えよ


それ以外のことについて反論が欲しいなら、要点をまとめてから出直せ

554 :382:2007/09/20(木) 20:25:41 ID:JxQ1jeny
>>550
そうですよね。
陰謀論者の妄言なんて簡単に論破できる筈なのに何をもたついてるんでしょう?
>>553
飛行機による爆発をexplosiveと言うのはありえません。
だから阿修羅の主張はあながち間違いだと言えないでしょう。


555 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:27:37 ID:???
だから、意見、主張を書いてくれ

そうしないと、反論も検証もできない

556 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:32:27 ID:???
セガールがハンドガンで落としたんだよ。
彼はハンドガン3発で攻撃へりを落とすからね。20発ぐらい撃てば…

557 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:35:22 ID:???
天狗様に決まってるだろ

変なこと書くなよ、(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

558 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:36:40 ID:???
「爆発」がexplosiveなので、飛行機だけを排除する理由は無い。
よって、飛行機による爆発をexplosiveと言うのはありえません。は却下

559 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:37:45 ID:???
May be・・・this is TENGU!
It's Lord TEMGU's work!

560 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:39:24 ID:???
>>554
>飛行機による爆発をexplosiveと言うのはありえません。
その根拠は?
航空燃料が爆発性のもの(explosive)であるのは客観的な事実だと思うが?

561 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:40:56 ID:???
>>554
>飛行機による爆発をexplosiveと言うのはありえません。

全然分からない。意味不明。

562 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:42:23 ID:???
そもそも「explosive」は560の言うように「爆発するもの」を指す名詞、
あるいは、そのような性質を持っているという意味の形容詞であって、
飛行機によるものだろうがなんだろうが「爆発」を指す単語ではない。

563 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:42:28 ID:???
ジェットエンジンは、軽油を爆発的に燃やして推進するものだしなあ。

564 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:44:09 ID:???
水蒸気爆発という言葉を聞いて、
「水蒸気が爆発をするなんて物理的にありえない!
フライパンに爆薬が仕掛けられていたに違いない!」
とか言っちゃう子なのだろうか。

565 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:47:37 ID:???
それ以上に、水の中にある水素が核融合を・・・・・



ってレベル

566 :382:2007/09/20(木) 20:48:10 ID:JxQ1jeny
explosiveは爆薬の意味です。
ブッシュははっきりと爆薬と言っています。
そもそもそんな重爆の隅をつつく様な事はせずに>>511-514への論理的かつ具体的な反論をしたらどうですか?
それとも反論「しない」んじゃなくて「できない」んですか?
だとしたら傷口を抉る様な事を言ってすみませんでした。

567 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:48:42 ID:???
中学校のころ水爆は水素と酸素の反応だと思ってたウリは場違いなので帰ります

568 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:48:52 ID:???
だから、さっさと言いたいことをまとめろよ

569 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:49:43 ID:???
>explosiveは爆薬の意味です。

間違い。
もっと一般的な「爆発性」のことです。

570 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:50:43 ID:???
>>566
形容詞だってことは判ってるのか?

571 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:50:48 ID:???
普通、爆薬の場合explosives
と複数形にするけど・・・・・


explosiveだと形容詞

572 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:52:00 ID:???
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=explosive&kind=ej&mode=0&base=1&row=0

ex・plo・sive

━━ a., n. 爆発する; 爆薬; 爆発性の; すぐかっとなる; 一触即発の; 急激な; 【音声】破裂音の, 破裂音.
explosive device 爆弾.
ex・plo・sive・ly ━━ ad.


573 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:52:15 ID:???
このスレはいまから英語を勉強するところになりました。。。

574 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:53:02 ID:???
explosiveだけだと形容詞じゃね?

爆薬という意味にはならない

575 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:54:08 ID:???
名詞化して使う場合もあるみたい。
ただ、あくまで意味としては爆発物で、状況によって「爆薬」という訳語が適当になる感じ。

576 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:55:20 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/Explosive_material


大抵は複数形だな
ブッシュが話した内容を張ってくれないとわからないなぁwww

577 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:55:36 ID:???
>>566
explosiveは爆薬の意味ではありません。

explode(爆発する、破裂する)という動詞に、「傾向、性質」を現す接尾辞-iveを付加し、
「爆発性の」「爆発的な」「激しやすい」といった意味の形容詞になったものが、
使われるうちに「explosive material」のmaterialが省略され、単独で、
「爆発する性質のあるもの」という名詞としても使われるようになった単語です。

ガソリンだってマグネシウムだって水素だって「explosive」です。
ロングマン英英辞典によると、
explosive2 [uncountable and countable]
SCB a substance that can cause an explosion.
とあります。
爆薬しか指さないというのであればソースを提示してください。

578 :382:2007/09/20(木) 20:57:23 ID:JxQ1jeny
「He told us the
operatives had been instructed
to ensure that the explosives went off at a high -- a point that was high
enough to prevent people trapped
above from escaping」

と言う文脈からこれが爆薬を意味するのは明らかです。
出なければ説明がつきません。
そして他の部分への反論は出来ないんですか?

579 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:57:37 ID:???
ああ、おれも自信満々にさも英語のプロフェッショナルの如く
コピペでどうちゃらやった記憶があるな。
でも結論がこれだから、英語力はないと思ったほうが

580 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:59:30 ID:???
>>578
いつ、誰が聞いた言葉?

581 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 20:59:51 ID:???
>ガソリンだってマグネシウムだって水素だって「explosive」です。

航空機燃料だってexplosiveです。

582 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:01:04 ID:???
ミミズだって螻蛄だってアメンボだってexplosiveです

583 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:01:29 ID:???
>>578
そこで語られてるのは、ビルの上層階での「爆発」であって、それ以上でも以下でも無い。

説明付かないってのは、何が説明つかないんだ?

584 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:01:32 ID:???
│:::::;::::          ヽ       ノ  │
│:::::::::             ̄-   - ̄ .  │
│:::::::                 ̄ ̄      │
│::::::           ミミミミミミミ   ミミミミミ│
│::::    ───〓──────〓〓─────〓
│ ── ̄ ̄     │/ ̄●\ /  │〆 ̄●ヽ  │
│ヽ        ⌒⌒\ヽ───ノ /│ │───> .│
│ヽ          〆   ̄ ̄ ̄ ̄ │ │ \──/
│ \.                   │  │     │        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│ │  ..                     │    │       /
│ .│  . .            ─/     ヽ    /      <  お前らホームラン級のバカだな
│  │            /   \⌒\  ノ\ . /        \
│\/ヽ          /             \. /         \
│   │\     │  │ <── ̄ ̄ ̄──). /            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   │ ヽ    │  \  \++++++/ /
│   .│       \     \────/  /
│   /   \          (────ノ  /
│  /│    \                . /\
│ / │      \      <──── /│\
│ノ  │        \           / │ \
│   │          \        /  │  \
│   │             ̄ ̄ ̄ ̄    │    ̄\──


585 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:03:39 ID:???
a point that was high 
enough to prevent people trapped
above from escaping

罠にかかった人々が逃げられないほど
高い位置に爆薬が仕掛けられていたのは間違いないです!
He told usのHeとは、あれだ、Xファイルのディープスロートみたいな謎の政府高官だな!!


586 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:03:58 ID:???
しかし明らかに「爆弾」なら、アメリカ人は必ずBombを使う。

587 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:05:04 ID:???
>>586
新たなる馬鹿登場w

588 :382:2007/09/20(木) 21:05:08 ID:JxQ1jeny
結局そう言う細かいどうでもいい所しか揚げ足取りをする事が出来なくて骨子の部分には何も反論出来ないんですね。
恥を知りなさい。


589 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:06:01 ID:???
ここですか、ただで英語の勉強ができるインターネッツは?

590 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:06:16 ID:???
いや英語のソースがここまでしっかりしていると
信用してもいいんじゃないかな?

591 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:06:44 ID:???
>骨子の部分

爆弾かどうかってのは骨子ですよね

592 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:08:38 ID:???
骨子を英語でいいなさい

593 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:09:14 ID:???
彼は私たちに工員たちは高いところ(上のほうに留まった人々が逃げるのを防ぐことができるくらい高かった部分)での爆発を確実にする教育を受けたと言った


あれぇあれぇ????

594 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:10:13 ID:???
>>592
bone child

595 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:11:06 ID:???
>>594
そうだな 銀行はsilver goだからな

596 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:12:08 ID:???
このスレの教訓

英語はむずかしいねえ

597 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:12:26 ID:???
566 名前:382[] 投稿日:2007/09/20(木) 20:48:10 ID:JxQ1jeny
explosiveは爆薬の意味です。
ブッシュははっきりと爆薬と言っています。
^^^^^^^^



>>593
の内容を本当にブッシュは言ったの?


598 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:13:12 ID:???
これはないwwww

いくらブッシュでもこんなこと言うかよwwwww

599 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:14:00 ID:???
>>578

「彼が言うには、命令者から爆発が高い位置で起こるようにするよう示唆されたというんです。逃げようとする人々を上から罠にかけるように邪魔できるくらい高いポイントで。」

オレにはこういうふうにしか、その英文を訳せない。
きちんとキミの訳文を検討して示して欲しい。

600 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:16:09 ID:???
>>593
もいい加減だな

>>599
でおk?



でもブッシュがこんなこと言うはずないよね

601 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:16:19 ID:???
だれだ、382の脳内に謎のブッシュ英語演説をレーザー照射して焼き付けた異星人は?

602 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:17:03 ID:???
382

マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

603 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:17:50 ID:???
>>578
彼は職工が
爆薬が
最高で消えたことを保障することを学んだことを私達に言った -- 十分に高く人々を
防ぐことだったポイントは脱出
から上で引っ掛かった

604 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:20:12 ID:???
というかおまいら翻訳サイトを使って訳すのはヤメレwww

605 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:22:19 ID:???
軍板に英語教育のスレがあるっていうのもなんだなw

606 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:23:21 ID:???
>英語教育のスレ
おれには日本の英語教育の無力さをあらわすスレ以外のなのものにも

607 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:24:29 ID:???
待て
>彼は職工がを
カレは石工(フリーメイソン)と訳せば、また新たな世界が


608 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:24:50 ID:???
本場の英語が学べるスレっていいですね!!!

609 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:26:13 ID:???
さて陰謀論者がインチキ英語でオモチャにされている
この状況をどう打開するか wktk

610 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:26:24 ID:???
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1190291146/

誰が立てたんだよ

611 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:30:07 ID:???
ソースは阿修羅(笑)
wikiは捏造(笑)
explosiveは爆薬の意味です(笑)
ブッシュははっきりと爆薬と言っています(笑)

612 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:31:53 ID:???
陰謀論者は風呂敷の広げるなら
MMR並みにしてくれないとおもしろくないぞ

613 :599:2007/09/20(木) 21:34:29 ID:???
オレは機械翻訳なんか使ってねーぞw
こんなクセのある英語、人間が意訳しなければまともにならないよ。
operative←これは機械式翻訳なら熟練工、職工など。
でも、ここではoperater、operation(作戦)の総指揮者の意味だな。

やっかいなのがwent offの訳し方。
中辞書程度のイデオムではぴたりとくる訳はない。
go offには実のところ「爆発する」の意味もあるのだが、explosives=explosion=爆発なので、すっきりと来ない。
spin off、take offの時のニュアンスに近いoffとgoの組み合わせと見るのが正解。
あるポイントから不意に何かが外に向かって動く=発するというニュアンスになる。

で「逃げようとする人々を上から罠にかけるように邪魔できるくらい高いポイントで。」

命令者はビルが倒壊するなんて考えてなかった一句だな。
がれき、残骸、さらには窓ガラスの破片とか、そういったものが、爆発で、
上から振りまかれ、ビルの中や近くにいた人間を傷つけるイメージだ。

614 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:37:33 ID:???


でもいくらブッシュが馬鹿でもこんなことは言わないよな

615 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:39:22 ID:???
そもそも、「He told〜」なんだから、「彼」が「陰謀論者」のことで、
「だけどそんなことはナンセンスであって不可能だ」と否定する言葉が続くのかもしれん。

616 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:39:52 ID:???
ブッシュは謎の命令者から「罠に掛かった人々が逃げれないよう高い位置に爆薬を仕掛けろ」と
命じられたわけだな!!



617 :382:2007/09/20(木) 21:40:19 ID:JxQ1jeny
>>でもいくらブッシュが馬鹿でもこんなことは言わないよな
ホワイトハウスのホームページに記録が残ってますが?
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2006/09/20060915-2.html

618 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:40:55 ID:???
これ、昨日か一昨日くらいにみなかったか?

619 :382:2007/09/20(木) 21:41:38 ID:JxQ1jeny
私のどうでも良い間違いを鬼の首を取ったかの様にあげつらって肝心なID:Ou/UJ7xtさんのレスには何一つ反論出来ない軍ヲタって余りにも哀れだ。


620 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:44:01 ID:???
>>617
の内容はテロとの戦いをがんばれ
テロリストからの再びの攻撃を阻止しよう!

としか読めない



それだけ肝心だったら、要点をまとめろよ

621 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:44:46 ID:???
>>617
そのパラグラフ全体を載せないとミスリードになるだろ。

For example, Khalid Sheikh Mohammed described the design of planned attacks
of buildings inside the U.S. and how operatives were directed to carry them out.
That is valuable information for those of us who have the responsibility to protect
the American people. He told us the operatives had been instructed to ensure that
the explosives went off at a high -- a point that was high enough to prevent people
trapped above from escaping.


622 :382:2007/09/20(木) 21:45:02 ID:JxQ1jeny
>>620
だからそこに
「He told us the
operatives had been instructed
to ensure that the explosives went off at a high -- a point that was high
enough to prevent people trapped
above from escaping」
と書いてあるんですが。
わざとバカのフリをして私を疲れさせようとしてるんですか?

623 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:45:09 ID:???
一連の英訳論争のもとはコレだよ。

>>493


624 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:45:35 ID:???
For example, Khalid Sheikh Mohammed described the design of
planned attacks of buildings inside the U.S.
and how operatives were directed to carry them out.

382の引用のまえに、テロリストのKhalid Sheikh Mohammed は例えば●●というテロ方法を考えたようだ。
例えば・・・と382の引用先につづく。
ブッシュの発言は「起こった事」ではなく
「こういうアルカイダ側のテロ計画の情報を我々は入手した」の報告なんだが・・・

625 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:46:24 ID:???
>>617
For example, Khalid Sheikh Mohammed described the design of planned attacks of buildings inside the U.S. and how operatives were directed to carry them out.

つまり、これはWTCのことを言っているのではなく、「これから先にどういうテロ攻撃が行われる予定だったか」という内容。

626 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:47:14 ID:???
382涙目wwwwwwくやしいのぅwwwww

627 :382:2007/09/20(木) 21:47:57 ID:JxQ1jeny
ならもう私の間違いで良いですよ。
仮にこれが間違いでも陰謀論の骨子の部分にはヒビ一つ入らない。
例えばWTC7の正面からの破損部の映像が無かったり何故かWTC7南側の崩壊の映像が無かったりする事には何の
関係もない。

628 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:48:52 ID:???
>>622
オマエさんはほんとにアホだな。
>>624のいうとおり、ハリッド・シェイク・モハメッドはたとえば
以下のようなテロ方法を計画していた、ということ。

operativeはこの場合、「指令、命令」であって、労働者でも
職工でもない。

629 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:49:16 ID:???
単にブッシュはテロリストの容疑者が、こんなこと言ってますぜという報告を受けて、そのことをしゃべったというだけだな。

で、内容はおそらく>>599>>613の通り。
「彼」というのは容疑者のこと。

630 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:49:48 ID:???
>>627
邸脳の>>382はとっとと死んでこい!

631 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:50:13 ID:???
ブsッシュは
「He told us the operatives had been instructed to ensure that
the explosives went off at a high」

と言ってる訳だがアルカイダがビルの爆破を企てたなんて事は何の証拠もないしブッシュのこの発言以外では計画は存在すらしない。
WTCビルの自作自演の爆破に関してうっかり口を滑らせたと考えるのが自然。

632 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:50:25 ID:???
石工かもしれない!

633 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:51:17 ID:???
>>631
陰謀論者は巣へ帰れよ 低脳!

634 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:52:24 ID:???
ふむん・・・ブッシュはやはり口を滑らせ
米国自作自演テロの存在を漏らしてしまったわけですな。
フロイト博士によれば、「いい間違い」には人間の深層心理に基づくものがあるわけで。

これはよい陰謀論の状況証拠ですな。いや382殿、感服仕った

635 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:53:13 ID:???
なんかコナンの7巻を6ページくらい読んだだけで、コナン=新一っていってるのと変わらないぞ


コナンが新一なはずないだろ


それと陰謀論は似てるぜ

636 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:54:28 ID:???
>>634
自演乙

637 :631:2007/09/20(木) 21:55:05 ID:???
まとめると

ブッシュがアルカイダの容疑者「証言」(当然捏造)を報告していたがブッシュがアホなのでうっかりビルの爆破に関して口を滑らせた

と言うところだ。

638 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:56:17 ID:???
>>637
必死だな、>>382 ワロス

639 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:57:45 ID:???
>>637
Supreme Court(最高裁)のThe bill(起訴状)に書いてあることだ、と言っているように見えるが。

640 :ここまでのまとめ:2007/09/20(木) 21:58:57 ID:???
陰毛論者ってのは英語の読解力がないことがわかった

641 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 21:59:48 ID:???
つーか372じゃなくて本当に382であっているのか?

642 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:01:29 ID:???
前スレ(派生議論スレ)の382だろ。

643 :631:2007/09/20(木) 22:02:54 ID:???
ずっとROMさせて貰っていたがにしても本当に話にならんレベルだなお前ら。
382氏の言う様に、揚げ足取りばかりで実際には何も反論していない。
天狗やら英語の間違いやらを言って話を流せるとでも思ってるのか?
本当に優越感に浸りたいなら具体的な反論をしてみたらどうだ?

644 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:03:11 ID:???
>>621
例えば、Khalid Sheikh Mohammed は合衆国内の建築物に対する計画的な攻撃の全体像とともに、命令者がその計画の実行をどのように指導したかを述べている。
Khalid Sheikh Mohammedの陳述は、アメリカの市民を守る責任がある人々に、価値ある情報となっている。
Khalid Sheikh Mohammedが言うには、命令者から爆発が高い位置で起こるようにするよう示唆されたという。逃げようとする人々を上から罠にかけるように邪魔できるくらい高いポイントで。

この訳文から、ブッシュが自作自演したとか、テロを事前に知っていたという証拠に繋がる文章はどこにある?

645 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:03:22 ID:???
>>642
ああなるほど

646 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:05:34 ID:???
>>642
援軍要請をしたら本当に来たんで嬉しくなったんだろうな。

647 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:06:17 ID:???
>>643
ずっとROMっていて >>631かw

英文をちゃんと嫁

648 :WTCの考察の人:2007/09/20(木) 22:06:28 ID:???
ハロウ。
一個ずついこうか。
四散したら、大事な動荷重が時間とともにどんどん失われる訳だが、
あんたらの「自重無抵抗崩落説」には全く影響がないのか?
それらをちゃんと減算して、計算式に当てはめているのか?

あのさ、動荷重は増え続けてるだよね。わかりやすく説明しようか?。
ちょっと考えれば分かるんだけどね。

たとえばね、78階が柱群が座屈したとしよう。上の32階の重量が78階の
床にぶつかり梁群に重量がかかり、力が柱に伝わり77階の柱を座屈させます。
さて、77階の床にぶつかる重量は何階分の重量でしょうか?。
答えは33階分の重量です。
以下同様に76階の時は34階分の重量、75階の時は36階分の重量がかかります。
OKですか。




649 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:07:34 ID:???
>>643
揚げ足取りどころか、「ブッシュが認めた爆薬説」の根幹が吹っ飛んでるんですけど、気づいてません

650 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:08:06 ID:???
>>643
自作自演なのは911テロじゃなくて
お前の事だよw

651 :382:2007/09/20(木) 22:09:01 ID:JxQ1jeny
>>631
ありがとうございます。
間違いは間違いだと素直に認めればいいんですが…
>>649
ブッシュが認めようが認めなかろうが爆薬説の圧倒的な証拠には何の変化もないでしょう。

652 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:09:35 ID:???
考察の人が来たせいで、陰謀論者には英語力どころか、
基礎的な物理学の知識もないことが暴露されてしまいますねーw

653 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:10:10 ID:???
再びひどい自演を見た

654 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:10:18 ID:???
では、どうやって数トンにも及ぶであろう爆薬と、数キロメートルのデトネーションコードを仕掛けるのですか?

655 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:10:54 ID:???
>>651
で、その爆薬説の圧倒的証拠ってのはexplosiveですかな?

656 :382:2007/09/20(木) 22:12:44 ID:JxQ1jeny
>>648
なんでサウスタワーが回転してるのに均等に崩壊するんですか?
なんでビルが「弱い部分から壊れる」のに四方に均等に崩壊するんですか?

657 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:19:00 ID:???
>>648
> OKですか。
No.

658 :382:2007/09/20(木) 22:21:53 ID:JxQ1jeny
レスが止まりましたね。
今までは揚げ足取りで何とかしていたけど
>なんでサウスタワーが回転してるのに均等に崩壊するんですか?
>なんでビルが「弱い部分から壊れる」のに四方に均等に崩壊するんですか?
と言う核心の部分に触れられたから答えられないんでしょう。


659 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:27:12 ID:???
日本語が理解できない相手と喋ってもな……。人口無能かなんか?

660 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:29:00 ID:???
>514
四散させるための反力は、下層階から取るしかないわけだから、当然それに相当するだけの荷重が
下にかかっているんだけど。そんな、中学でならうような物理の基礎すら知らないで、くだらない御託
を並べるな。

661 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:30:15 ID:JxQ1jeny
>>660
なんでサウスタワーが回転してるのに均等に崩壊するんですか?
なんでビルが「弱い部分から壊れる」のに四方に均等に崩壊するんですか?

662 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:31:10 ID:???
>542
あしゅらにそういう妄想が書いてあったんだけど?人にはくそくだらない電波サイトを
読めといっておいて、自分では見もしないのか。ふざけた野郎だ。

663 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:41:57 ID:???
>631
こないだの那覇での中華航空機も"explode"してたけど、あれも誰かに爆薬をしかけられたんですね。
なるほど。

664 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:47:17 ID:???
>661
構造耐力と荷重の関係で、崩壊様式は変わりますからね。
ちなみに、仮に陰謀屋の妄想どおり、爆薬を使って発破解体を試みていたとしても、
>サウスタワーが回転してる
時点で、
>なんでビルが「弱い部分から壊れる」のに四方に均等に崩壊するんですか?
という同じ疑問が出てくるんですけどね。特に、「上階の瓦礫が四散する」ほど
激しく下部を衝撃している状態ではね。そうやって生じた反力を逃がしつつ均等に
崩壊するような様式を考えないといけないのは、全く同じことですよ?

665 :WTCの考察の人:2007/09/20(木) 22:51:13 ID:???
上の理屈は分かるよね、だって建物が崩れていなくても同じだもんね。
一階の柱は110階分の重量を支えてるんだから。

次に衝撃荷重の計算をしてみようか。厳しい方のノースタワーで計算しようか。
一階当たりの重量は1112tの重み、座屈したのが95階として丈夫に15階分の重量
が残ってます。15X1112tの重みで16700tの荷重です。
んでもって、一層分で座屈したので4mの高さから落ちました。加速度がGという訳では
当然ないので勝手に1/3Gとします。陰謀論者のかたはGに限りなく近いと申されますが。
ほんで働く力はK=mah=16700X1/3X9.8X4=218213(J)です。
減速距離の設定が難しいが鉄骨の性質も考えてL=50ミリぐらいにすると
F=K/L=218213/0.05
 =4364267N=445333tとナリマス。
プラス自重16700tをたして462033t。自重の約28倍の力がかかります。
当然持ちません。

666 :662:2007/09/20(木) 23:01:03 ID:???
失礼、>542じゃなくて>541です。

667 :WTCの考察の人:2007/09/20(木) 23:12:47 ID:???
厳しい方のノースタワーで以上の様にナリマス。
つまりサウスタワーではいわずもがなです。

回転についての考察は又明日以降書きます。だって最近このスレしかみてないモン。



668 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 23:16:51 ID:???
乙。
なID:Ou/UJ7xtが果たしてどんなレスをするのやら…

669 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 23:23:03 ID:???
まあ、ループでしょうなあ。

670 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 23:34:28 ID:???
阿修羅ソースを拙い英語で翻訳中と見た

671 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 23:56:53 ID:???
結局、こういう輩が耐震強度偽装問題とか引き起こすんだよな。
なにこの数値が正しいという論拠は?

・・・ッテトコロデ


672 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:01:35 ID:???
>>671
数値に対する意見なら
自分が正しいと思う数値を出すべきでは?
判らないなら要点を絞って質問するのがスジかと、

673 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:06:17 ID:???
そうやって耐震構造偽装が結局蔓延したことを思えば
素人が手もなく「数字の権威」に騙されるのは仕方のないことだよなぁ。

悔しいけどこれが現実。
おれたちってつくづく数字に弱いよな

674 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:15:53 ID:???
>>673
だから、
>判らないなら要点を絞って質問するのがスジかと、
って、書いてあんだろ?
おまえ、弱いのは数字だけじゃ無いだろ


675 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:28:23 ID:???
>>674
素直に頭が弱いって言ってやれよ

676 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:28:41 ID:???
>>673
382の事か?w

677 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:34:06 ID:???
>>671
>>673
問題があるなら具体的に指摘したら?

678 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:35:48 ID:cyMiLoTP
ちょっと検証のために質問

アメリカの自作自演説に、数百メートルのデトネーションコード(導火線)を
どうしたのかって疑問は問題になるのですか?

自重で崩壊するほどのビルであると証明すれば、
制御解体に必要な爆発物の量は少なくなる事は無いのですか?

中華航空機の炎上では翼は残ってましたけど、
燃え尽きるものなんでしょうか?

679 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:41:40 ID:???
>>自重で崩壊するほどのビルであると証明すれば
支えを無い状態で崩壊しないビルがあんの?

680 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:53:25 ID:???
>>660
> 四散させるための反力は、下層階から取るしかないわけだから、当然それに
> 相当するだけの荷重が下にかかっているんだけど

その荷重に寄与する部分が、スピードの遅い落下の初期からみるみる縮まって
質量が減っているわけだが

681 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 00:56:09 ID:???
>>680
減った質量はどこに行ったの?

682 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:00:05 ID:???
>>681
粉塵になって外へ排出された。
かなりの量の粉塵が吹き出てるだろ。

683 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:00:26 ID:???
>>678
あのビルを爆破解体するにはデトコード数百メートルじゃ足りないでしょう
それをみんなが働いてるところに這いまわしてたらどう思いますか?
ちなみに(導爆線)。爆竹に付いてる導火線とは違います


通常状態では自重で崩壊することは証明できないでしょう
上の方にも出ていますが、爆破解体の時は前もって
鉄筋に切れ込みを入れたり柱に穴を開けたりします
航空燃料と風でがビル内でフイゴ状になって
その熱で鉄筋が弱った為、自重で崩壊したと思われます


上記したようにビル内はフイゴ状だったと思われます
太い鉄筋をも弱らせる火力で長時間熱せられれば
薄いアルミ板など消えてしまいますよ

684 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:01:33 ID:???
>>通常状態では自重で崩壊することは証明できないでしょう
>>上の方にも出ていますが、爆破解体の時は前もって
>>鉄筋に切れ込みを入れたり柱に穴を開けたりします
だから下準備でそうしたんだろ。
スレを最初から嫁。

685 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:09:41 ID:???
>>684
はあ?
おまえ、現実的にそんな下準備が出来たと本気で思ってるのか?
どっかの田舎の駅前のビルと違うんだぞ


686 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:12:36 ID:???
>>685
http://list.jca.apc.org/public/aml/2007-May/013304.html

687 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:15:04 ID:???
>>664
> そうやって生じた反力を逃がしつつ均等に
> 崩壊するような様式を考えないといけないのは、全く同じことですよ?

制御解体では反力はほとんど働かないし、均等性は制御するのだろう。
火災による強度低下の度合いが一様でないので、均等性は自重崩壊の方が
問題では?
高層ビルの解体で、どこか適当に1階分の柱をランダムに吹き飛ばしても、
必然的に真下に完全崩壊するという実験なりシミュレーションがあれば
納得できるが、制御解体の失敗例を見るとそうは考えにくい。

688 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:18:49 ID:???
>>686
ぜんぜん説得力弱いね。

とりあえず
>鉄筋に切れ込みを入れたり柱に穴を開けたりします
これは?

689 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:19:03 ID:???
>680
縮んだからといって、質量がそれだけ減っているとは限らないわけだけど?
建物とか航空機なんて、ほとんどが空洞で見かけの密度は非常に小さい。
そこの空洞が潰れれば、見かけは小さくなるけど、密度が上がるだけで質
量は大して減らない。
大体、コンクリートならまだしも、大半が粉塵になって排出される鋼材って、
どんな欠陥材料だよ。

690 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:29:08 ID:???
>687
均等性は制御するというが、航空機が突っ込んで火災が発生している時点で、
均等性の制御なんて不可能なんだけど。
発破で解体する場合は、構造を検討したうえで均等に崩壊するように設計する
んだろうけど、あのビルの場合、上のほうで構造が衝撃と火災で大きく破壊さ
れている。全面的な崩壊までは予測できていなかったにせよ、火災階周辺の
躯体がひどく破損していることは、当然予測できる。
ただ、実際問題としてどういう風に破壊されているかも、どの程度破壊されて
いるかも、予測することが不可能である以上、まともな「解体のための設計」
なんてできないし、制御できるとは考えられないね。

それに、反力は働かないだろうというが、落下してきた上階が、粉々になるほど
の勢いで下階に衝突している、というのが、爆破論者の主張でしょう?粉砕す
るための反力を取るところは、下階の構造以外にないんですけど。

691 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:31:48 ID:cyMiLoTP
>>686
なるほど。
空っぽのフロアがいくつもあったわけですか。
そこで大型の爆薬をしかけて、
鉄骨を砕く事も可能だったという事になるのでしょうか?

692 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 01:37:51 ID:???
>>691
>鉄骨を砕く
それは無理。

というか、爆破解体はモンロー/ノイマン効果(そう、HEAT弾でおなじみのアレだ)を応用して、
鉄骨、鉄筋を適切なタイミング、適切な順序で爆切することで自重崩壊を起こさせるもので、
ただ大量の爆薬で吹っ飛ばす19世紀の土木工事とはわけが違う。

693 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 04:00:44 ID:???
上の方のソースで、ペンタゴン前の街灯が4本綺麗に曲がっているのに、翼もそのまま建物に突っ込んだ
ってのが素人的には不思議。
もうひとつ芝生が無傷で残っているってのは、やっぱ物凄いギリギリの操縦だったって事かな、
にしても綺麗杉



694 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 06:36:36 ID:???
そのペンタゴンの残骸にて、戦闘機より小型のエンジンを発見したんだよ、旅客機じゃないよ。

695 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 07:13:47 ID:7ixpxz1b
エンジンの一部を勘違いしただけ

696 :呉の床屋:2007/09/21(金) 10:24:16 ID:Mq1x1/15
AA077便か
アメリカンのカラーのようだが?
ttp://www.publiceye.org/conspire/Post911/dubious_claims/010911-N-6157F-001.jpg

697 :呉の床屋:2007/09/21(金) 10:31:48 ID:Mq1x1/15
陰謀説もあるわけか
ttp://www.signs-of-the-times.org/signs/images/globalhawk_AA1.jpg

国防省がグローバルホークを使ったとなれば、
これがホントの自作自演というやつか

698 :呉の床屋:2007/09/21(金) 10:50:26 ID:Mq1x1/15
NORADのNEADSがFAAから最初のハイジャック(AA011)の通報を受けたのは
EDTで9/11の0840
続いてUA175ハイジャックの通報が0843
Otis ANGB Mass.のF-15 2機へのスクランブル発令が0846
F-15のエア・ボーンが0852
AA011のWTC突入が0846頃、UA175突入が0902頃か

0924にAA077とUA093ハイジャックの通報がFAAよりあり
Langley AFB Va. のF-16 2機へのスクランブル発令が0924
F-16 2機のエア・ボーンが0930
AA077のペンタゴン突入が0937頃、UA093の墜落が1003頃か

NORAD、間に合わんかったな

699 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 11:03:54 ID:???
おめえはミッドウェースレでのたくってろ

700 :呉の床屋:2007/09/21(金) 11:18:23 ID:Mq1x1/15
旅客機は、えんかくそうじゅうで突入したさうだが?
全ては、ぶっしゅせいけんのいんぼうであるな
ttp://yukichan.cc/9_11/9_11.pdf

701 :呉の床屋:2007/09/21(金) 11:27:49 ID:Mq1x1/15
これが良いか?
ttp://www.popularmechanics.com/technology/military_law/1227842.html?page=4

702 :呉の床屋:2007/09/21(金) 11:30:06 ID:Mq1x1/15
>>699
ミッドウェーは山本五十六の自作自演

703 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 12:06:40 ID:vEo1y2zY
>>700
なんだこのゴミは?

704 :イラク板住人:2007/09/21(金) 12:36:11 ID:???
軍事板のみなさんご安心ください、382はイラク板でも基地外です。

残念ですがここの居心地が良く、もうイラク板には戻ってこないようです。
水爆→論破→天狗→水爆のループで適当にあしらってください。
貧乏くじを引いたとあきらめてください。オカルトに押し付けるのも
手だとは思いますが、なかなか難しいかもしれませんね。

382へ
達者でな、もうイラク板にくんなカス。

705 :呉の床屋:2007/09/21(金) 12:44:45 ID:Mq1x1/15
ビル崩壊は搭載ジェット燃料が大きなファクターだったそうだが
米東部から西海岸への長距離路線で燃料を満載した便を狙ったのは
敵ながらアッパレか

しかも76と75という操縦が似た機体だしな

706 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 12:46:14 ID:???
水爆?

ま、いいや

707 :呉の床屋:2007/09/21(金) 12:48:25 ID:Mq1x1/15
乗客の反攻に遭って
ぺんするべにやに墜落したという
UA093便も
出発時に42分の遅れがなかったら
違う結果になっていたろな?

708 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 12:58:25 ID:???
急にごみが湧いた。
まさかこれも天狗のしくぁwsでrftgyふjきぉ;p

709 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 13:02:33 ID:???
ここまでまとめ

WTCは天狗が水爆(風船に水を入れて膨らませたもの)で破壊した。
なお、ミッドウェーは山本五十六の自作自演。

710 :呉の床屋:2007/09/21(金) 13:19:14 ID:Mq1x1/15
757のコックピット・ドアは操縦席側に開いたよな?
コックピットの床面は一段高くなってたっけ?

強化された今のと違ってハニカム板だから
ぶつかれば曲がる
曲がればロック&ラッチが外れるな

カートぶつけるより体当たりしたほうが早かったかもな

711 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 13:34:59 ID:???
カートって200Kだったらしいけどなんでそんなに重く作ってあるんだ?

712 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 13:42:20 ID:???
>>704
ID:Ou/UJ7xtもキチガイ扱いなんですか?

713 :呉の床屋:2007/09/21(金) 13:42:56 ID:Mq1x1/15
200Kg?
カートはそんなに重くはないね〜
中に
入ってたんじゃないか?相撲取り

714 :呉の床屋:2007/09/21(金) 13:50:50 ID:Mq1x1/15
サービス・カート自体はこんな重さだろ
ttp://www.showa-aircraft.co.jp/en/products/cart/mealcart/lineup.html

715 :呉の床屋:2007/09/21(金) 13:57:06 ID:Mq1x1/15
刃物もってる相手なら
カートで間合いは取れるね
コーラとかビールの缶投げれば武器になるかな?
それと
ポットで沸かしたコーヒーぶっ掛けるとか?

716 :呉の床屋:2007/09/21(金) 14:04:20 ID:Mq1x1/15
あとは消化器浴びせて
それでぶん殴る
頭から
毛布被せて踏ん付けて窒息させて終了

何とかなりそうだが?

717 :呉の床屋:2007/09/21(金) 14:19:31 ID:Mq1x1/15
コックピットの奴は
刃物振り回して暴れられるとメンドイし、即座に操縦桿取る必要あるから
やはり
あったかいコーヒー・サービスだよな?

熱湯ぶっかけてから、ポッドでぶん殴って気絶させるか
予備のシートベルトか自分のベルト首に回して窒息させながら引き摺り出す

で、
誰が操縦するか?だがw

718 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 14:31:22 ID:???
>呉の床屋

おまえは映画を見てないのが丸わかりだな。
とりあえず>>1 のWIKIを100回読んで来い。

719 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 14:50:30 ID:???
>>718
中途半端に親切にしないで、ちゃんとハングルで書いてあるサイト紹介してやれよ

720 :呉の床屋:2007/09/21(金) 15:00:27 ID:Mq1x1/15
>>718
同じWikiでもやはりこっちのほうが詳しいよな
ttp://en.wikipedia.org/wiki/United_Airlines_Flight_93

みんな電話かけてたんだねえ〜
・・・last audible words were "Are you guys ready? Let's roll."
これが、

”れっつら、を〜る!”であるな


721 :呉の床屋:2007/09/21(金) 15:05:36 ID:Mq1x1/15
「胡椒」は
武器に使えるか?だが

砂糖と塩はやはり無理だろうか?

722 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:06:37 ID:???
「辛さ」がないから無理。
胡椒の「辛さ」が粘膜に「痛み」を伝えることで催涙性やくしゃみ性を呈する。

723 :呉の床屋:2007/09/21(金) 15:24:08 ID:Mq1x1/15
>>722
そうか成る程。
あと機内で武器として使えるモノとなると、


くらいか?

724 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:31:02 ID:???
>ポットで沸かしたコーヒーぶっ掛けるとか?
「コーヒーにいたしますか? それとも紅茶がよろしいですか?」
「ええっと、コーヒー」
びしゃっ
「ひええ、あっちちちち」

725 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 17:55:48 ID:???
機内のコーヒーってあんまり熱く出来ないんじゃなかったっけ?


726 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 18:01:46 ID:???
熱湯にはできないけど、ぶっかけたら十分熱い

727 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:31:12 ID:tti9da+J
>>524
聞いてないな。
あったとしたら、機体外壁の一部をこれ見よがしに持ち歩いていた職員が置いたんじゃないか?
それより金属製の翼・エンジンの大部分(全部?)が粉末状になり消失したという不思議現象を考えて下さい。
>>526
翼の不自然なバンザイ運動・その後の完全消失の不思議等からジャンボジェットでない証拠は色々出てるので、やはり巡航ミサイルじゃないかな?
>>530
街灯は実際にはなぎ倒していない可能性もある(後から他の方法でなぎ倒すことは容易)。
>>531
予定は予定。現在の危うい状況を知って言ってる?(シリア領内にイスラエル編隊が爆薬投下)
>>533
AAだけ?これはさすがに返答できんな。
>>534
ウィキ厨が何に切れてるのかよくわからない。
「一見もっともらしい情報」という物こそ、一番有害であり、クソだということ。
>>540
なら一辺その「低いレベル」の阿修羅で、俺の言った童子丸さんと議論してみてよ。
本当にどうなのか白黒つけたいのなら、そうすべきだと思うけどな。
>>542
それは知らんよ。
>>548
日勤教育か!
>>551
すごい。すごいよウィキ厨。

728 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:31:53 ID:tti9da+J
>>560
あれだけ長い間延焼して、火が消えかかったところで大爆発?!
それは何現象というものなのか。
どっちにしろあの状況での航空燃料は「explosive」ではない。
>>609
ただ単にくだらん。
>>611
ソースは阿修羅(問題無し)
wikiは捏造(世界の共通認識)
explosiveは爆薬の意味です(どちらにせよあの状況で燃料がexplosiveにはなり得ない)
>>648
それ自重論では当たり前でしょ。俺が言ってるのは、現実には周囲にバナナを剥くすように大量の
コンクリートが撒き散らされているのに、それを差っ引かないで議論してないか?ということ。

つまり32階が潰れて33階分の質量がそのまま下に圧し掛かっているように見えるか?ということ。
潰れるにしたがって、上層も下層もぶっ壊れつつけて短くなり、周辺にガレキを撒き散らしながら
ついには上層が見えなくなっている。にも関わらず最上階付近からコンクリートが吹き出し続け、ついに消失している。

特に崩落後半の現象を見て(見てないのだろうけど)、これが「押し潰し現象」だなどとほんとよく言えるね。
>>660
おいおい。反力は相互に受けあうものだようがよ。
バカ自重派は急に下だけ豆腐同様にするから始末が悪い。
崩壊面の上にも下にも上方下方からの圧力は均等にかかっているつーに。

729 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:32:24 ID:tti9da+J
>>663
あれは火がついて鎮火せずに速攻で大爆発しただろうが。
>>664
何を言っているのやら。
爆破だから回転が起こっても、下層階を四方均等に落とすとこができたのだろ。
なぜなら自重だけなら崩落が進むにつれ、回転・傾きの影響によって崩壊が激しく進む部分と
進まない部分に大きな差が出てくるから。

だから頼むから、↓ここ読んでからにしてくれ。回転の説明は全部書いてあるから。
WTC爆破解体レビュー(2)爆破によって転倒し始めた第2ビル上層階
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/264.html
WTC爆破解体レビュー(3)爆破で中空に消え去ったWTC第2ビル上層階
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/322.html

>全く同じことですよ
結局「回転は取るに足らない」という意味ですか。おみそれしました。もういいです。
崩壊の仮定で失われていく荷重も下層部の抵抗も重力バランスの明らかな偏りも
取るに足らないのなら、一体何を見て何を計算しているのかと思いますがね。
>>665
>一層分で座屈したので
あれ?鉄骨が熱せられて徐々に潰れたんじゃなかったっけ?
いきなり4m上から落とす訳?
それに持つ持たないではなく、抵抗がかかるだろと。
そして上層部が砕け散った時に崩壊が終わるだろと。

730 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:34:21 ID:tti9da+J
>>667
せっかくだから、回転の反論は出来たら阿修羅(本人の前)でやってくれたら有り難いのだけど。
http://asyura2.com/07/war96/index.html
>>678
燃え尽きません。その程度で金属は粉末状になりません。
>>683
全フロアがか?おめでたいな。
>>685
駅前ビルときた。ひどい「援軍」だな。
>>689
自分の見た物を「錯覚」として否定。重傷だな。
>>690
実際上層が回転している訳だから、均等性は壊れている。
しかし均等性の壊れた上層階が下を押しつぶす速度より早く
下層階がどんどん爆破されていき、回転とは無関係に傾いた上層階が
そのまま落ちていく。そういうこと。

あと粉々になった勢い、というけど、こちらは粉々になったのは爆破した所為、
と捕らえているのだけれどよいかな。
自重のエネルギーは決まった量しかないし、それは元々ビルの上に乗っていたものである
という認識も持ってほしいね。(動荷重だから凄いんだ、ということにされるのだろうけど、一定の耐性は保証される)
>>692
ただ綺麗な爆破解体でないのは見たらわかるよね。
>>694
準備していたものを後から置くことは誰でもできるよね。
(芝生の上にそっと置かれた胴体破片同様)

731 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:35:15 ID:???
今日のコピペのれんしゅうとえいごのべんきょうの
のはじまり

732 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:36:40 ID:???
>>728
>explosiveは爆薬の意味です(どちらにせよあの状況で燃料がexplosiveにはなり得ない)

無知。
衝突した次の瞬間には、「爆発的に」火災が発生している状況で、
よくもそんなことが言えたもんだな。

733 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:39:32 ID:???
まーた阿修羅ww

734 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:54:04 ID:???
街灯は実際にはなぎ倒していない可能性もある(後から他の方法でなぎ倒すことは容易)。
街灯は実際にはなぎ倒していない可能性もある(後から他の方法でなぎ倒すことは容易)。
街灯は実際にはなぎ倒していない可能性もある(後から他の方法でなぎ倒すことは容易)。


吹いたwwww なぎ倒したって言い始めたのは陰謀論者なのにね

しかもタクティカルトマホークでもない限り、あんなにきれいに命中しない



予定は予定。現在の危うい状況を知って言ってる?(シリア領内にイスラエル編隊が爆薬投下)

別に西側の国がすべて攻撃を支持しているわけではないのだが


735 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:57:17 ID:2AJK9VMX
トマホークの弾頭はおよそ1000ポンド程度で、もし命中しても黒煙を上げて何時間も燃焼しない

736 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 19:59:53 ID:???
前もって油脂燃料満載のトレーラーを何台も置いていたんです!><

映画とかドラマじゃマイトでも紅い炎&黒煙の爆発しちゃうんだよなw

737 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 20:20:57 ID:???
あの衝突時の爆発が映画で見るイメージとそっくりなのは皆驚いたと思うが、
実は映画でもガソリンをポリ袋に詰めたのを一気に燃焼させてあの爆発を作る。
本物の爆薬を使うとああはならない。

738 :225:2007/09/21(金) 20:31:26 ID:???
>>あたりでも語られてるから、好きなだけいちゃもんつけてきたら?
説明出来ないから別の奴に聞いてこいだ?
ふざけるなよ。
>>インタビュアーから南面の被害状況を
>>はっきりと聞いた上で
アホか。
実際に見るのと話を聞くだけの違いも解らんとは。
そもそもたった一つの映像だけで断言すると言う事の危さは何時になったら理解するんだ?
>当然撮ったであろうWTC7正面の写真がない。
>WTC7の疑惑が追及され、破損部の状況にこれだけ焦点が当てら
>れている中で写真が出てこない、というのは全くあり得ないこと。
>BBC、CNNの予告を聞いていたら、スタンバイしていても何ら不思議ではない。
>実際WTC1,2では危険な位置から撮影された映像も多く残っている。
アホすぎる。
WTC1と2は崩れる事が周囲の人間には全く解っていなかった。
だから危険な位置から取った映像もある。
だがWTC7はWTC1,2が崩壊した後の事でマンハッタン島の南側の人間が批難された後だった。
だから映像が無いのは普通だ。
それに仮に映像があったらあったで陰謀屋は「全員批難させられた筈なのに都合良く映像が残ってるのはおかしい」とか言い出すだろう。
>これは上辺だけの自作「陰謀論」だよ。そのぐらい自分で考えましょうね。
ハァ?
つまり政府が本当の「陰謀」を隠す為に偽の「陰謀説」を流布してると言いたいのか?
それにどれだけ問題があるのか解らんのか?
そして結局は「ネオコンの陰謀」かよ。
>五日間って結構長いよ。モサドが聞いたら笑うだろうね。
またループか。
WTCの三分の一の大きさのビルでも12人の人間が24日間爆薬を仕掛け続けなきゃならんのだが。
WTCは二つだから実質6倍だ。
五日間じゃとても足りないしそもそも爆弾探知犬がいなくてもどうやって人の出入りと爆弾の設置を隠す?
モサド?
モサドが五日間でWTCクラスのビルに爆薬をしかけた例でもあるのか?


739 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 20:32:50 ID:???
いえ、天狗の仕業です。
落ち着きましょう。

740 :225:2007/09/21(金) 20:34:41 ID:???
>むしろ驚きを感じる。
>異常極まりない。
お前個人の感想なんざどうでも宜しい。
>直前だと何が不都合があるの?
お前の使ったソースじゃ「爆弾は直前に仕掛けられた」と「1996年から2000年にかけて設置された」と言う矛盾する二つの説があるのを指摘してるんだが。
そもそも直前にWTCクラスのビルを倒壊させるのに必要な爆薬をしかけるのは不可能だって何回説明されれば理解出来るんだ?
>無線説も出ているから
ここ笑う所?
>ウィキの捏造・自演ぶりは全世界で晒された絶対真実。
「絶対真実」と言う言葉を使う時点でお前がどれ位の素養を持ってるのかは解った。
そもそも彼はWTCの設計構造の事を言ってるのでありウィキペディアが「捏造」したと言うならどこが捏造なのか具体的に指摘すればいいだけ。
ウィキペディアが間違いならWTCは何構造なんだ?
答えてみろ。
>俺の言った童子丸さんと議論してみてよ。
>反論は出来たら阿修羅(本人の前)でやってくれたら有り難いのだけど
「俺の代わりにこいつを論破してみろ」か?
382と全く同じ行動だな。
>>予定は予定。
アフガンもイラクも「西側を総動員」して攻めたとはとても言えない訳だが。
こんな大掛かりな陰謀(お前の言葉を借りれば政府の総動員)をして関係者全員の口を塞ぐ事が出来ても他国への根回しは全く出来ないのか?
そもそも何故中東へ「西側を総動員して攻め込む」んだ?
だいたい当時のイランは親米のハタミが大統領だろう。
頼むから軍産複合体とか景気回復とか言うなよ。
>>wikiは捏造(世界の共通認識)
世界の共通認識では9・11はアルカイダの仕業だしホロコーストはあった(お前は確か否定論者だったな)言う事になっています。

そもそも聞きたいんだが、お前の考えるWTCと「不自然じゃない倒壊の仕方」って一体なんだ?
そしてそれをモデル化出来るのか?

741 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 20:47:47 ID:???
>>734
とにかく「陰謀論は正しい」と言う前提があってそれに色々「証拠」を当てはめるかあらチグハグになるんだよね。

742 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 20:49:19 ID:???
タクティカルトマホークって2004年に配備されたんでしょ

743 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 20:50:40 ID:???
そもそも「反する証拠」に「それとは関係ない仮説」を持ち出してもまったく反論にならないというのが理解できてない。
こんなところでボコボコにされてないでちゃんと小学校いけよ。

744 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 21:39:34 ID:???
>>741
それはどんな説でも同じで、お互い様だろうな。
勝った官軍が全て正しいという自然法則が存在でもしない限り。

745 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 21:42:43 ID:???
>>741
お互い様だろそれは。
通説派だって「通説が正しい」と言う前提から証拠を集めてるだけ。


746 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 21:53:25 ID:???
二重投稿までしちゃって。

747 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 21:55:09 ID:???
陰謀論者は気付いているのだろうか。
自分が相手を論破しているのではなく、ただゴネているだけだということを。

748 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:00:14 ID:???
反陰謀論者は気付いているのだろうか。
自分が相手を論破しているのではなく、ただゴネているだけだということを。

749 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:01:05 ID:???
出た、論破厨w

750 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:01:39 ID:???
>>747
同じ言葉をそっくりそのままリボンをつけて返してやる。
225やWTCの考察人なんてゴネているだけだろ。

751 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:01:56 ID:???
ペンタゴンは明らかにジェット機でなない、ベテランさえ困難な任務なのに素人なら尚更。



しかし、ミスター・ペンタは可愛いなぁ。

752 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:03:55 ID:???
ペンタゴンに突入したなかった飛行機はどこ行ったんだ?

753 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:06:49 ID:???
軍事マニアとして思いつくケースは無いのか?

754 :WTCの考察の人:2007/09/21(金) 22:12:11 ID:???
ヤッホー。今日のIDはtti9da+Jsですかいつもの人。
それじゃいこうか。
まず728のレスから。

それ自重論では当たり前でしょ。俺が言ってるのは、現実には周囲にバナナを剥くすように大量の
コンクリートが撒き散らされているのに、それを差っ引かないで議論してないか?ということ。

キターと思ったYO。現実はバナナなんだよ。バナナ。

最初に書いたとおり(>>203
WTCは鉄骨造で外壁がカーテンウォール(以下CW)の建物であるんだよね。
そうバナナがWTCの構造体でバナナの皮がCWなんだ。
構造体が崩れ落ちるとき、バナナとバナナの皮をつないでいる物が切れ
それこそバナナを剥くように落ちるんだよねCWがね。


755 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:17:37 ID:???
>687
反力は相互に受けあうものだから、上のものが潰れるほどの衝撃を受ければ、下のものも
当然壊れる、という話なんだけど?お前が上だけ潰れたという間抜けな妄想を垂れ流して
いるから、「下『にも』当然巨大な荷重がかかるよ」と教えてあげているんだよ。

で、下が先に壊れていたら、当然ながら上階がぶつかるという事象そのものがおきないん
で、壊れたのが上からだ、という程度の事は、いくら馬鹿でも理解できるよな?
で、上から偏った形で力がかかったまま、下を均等に壊したとして、それで均等に崩れ落ち
ていくと思うのかな?
>688でも妄言を繰り返しているが、「回転したもの」が、お前の妄想どおりフリーになった下
層部に激しく衝突して、それで影響がないと考えられる方がおかしい。
取るに足りないんじゃない。逆に、お前さんの妄想するような、「下をいきなりフリーにした」
説の方が、影響が大きくなるんだよ。
後、
> あれ?鉄骨が熱せられて徐々に潰れたんじゃなかったっけ?
も論外。お前が構造にも材料にも全く無知なくせに、くだらない電波御託を並べたがる馬鹿
だと宣伝してくれなくても、そんなことは既に皆承知だよ。

後、explosiveに関しては、論外。ぶつかった直後に大爆発した映像くらい、見ているだろうが。

756 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:19:36 ID:???
>730
お前の脳内では、空き缶を叩き潰してぺしゃんこにしたら、質量が消失するらしいな。
馬鹿には理解できないかもしれないが、実際には質量は変わらないんだよ。

757 :WTCの考察の人:2007/09/21(金) 22:38:35 ID:???
次に
あと粉々になった勢い、というけど、こちらは粉々になったのは爆破した所為、
と捕らえているのだけれどよいかな。
って言ってるわけだが・・・。

鉄骨造ってのはどんなもんか見たこと有るかな?。

ものすごく簡単にいうと柱と梁が鉄骨で床が薄い金属の板で出来ていて、そこに
コンクリートを流し込んで金属板とコンクリートを一体化させて出来てるんだよ。
つまり、柱と梁の上に床が乗っかってるだけ。

その建物を壊すのにはどうすれば良いかってんだが、当然柱を壊せばいいだけなんだよ。

床の重みをなくすぐらい(全て粉塵にする)ためには、床にそれこそ均等に爆薬を仕掛けて
同時に爆破させないと無理なんだよね。
で、そんなことする必要有るかい?。

758 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:42:21 ID:???
パンケーキ論者だけど、制御解体も簡単よって事かな?

759 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:47:36 ID:???
>>758
「制御解体するならそれこそ逆に床が粉々になって吹っ飛ぶことは100%ありえない」ってことでしょ。

760 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:51:24 ID:???
>>759
tti9da+JによればWTCの爆破解体は「通常の方法」じゃないそうなので問題ないだろうw

761 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:53:54 ID:???
>>759
制御解体だと、床の金属板は粉々にならないが、
パンケーキ理論だとなるって事?

762 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:54:00 ID:???
>>760
数百人動員すれば1日で仕掛けられるという冗談を以前書いたが、
もしそうするなら数百どころか数千人で仕掛けないと無理だな。

763 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 22:56:15 ID:???
これからの制御解体は、鉄骨を熱してもろくして、
上に重石を載せるって方法が流行りそうだな。

764 :WTCの考察の人:2007/09/21(金) 22:59:29 ID:???
回転、傾きってのが心の支えみたいだから俺もこれ読んでよってやつ
持ってきたよ
ttp://www.kz.tsukuba.ac.jp/~isobe/150.pdf
たった2ページのPDFだ、変な誤訳するとまずいから日本語のやつで。
内容をよんで、理解できるならよし。
出来ないなら図見方だけ解説。
2ページ目の図、上の2枚が柱が均等に損傷したモデルで、下の2枚が柱が変芯して
損傷したモデルです。
んで図2と4が今回WTCでおこった現象。図2,4とも3,4Sの時に均等(同じ層で)
破壊(座屈)が起こっております。

上が傾こうが、回転しようが関係ないんですよ。


765 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:06:37 ID:???
ああ磯部さんか。
でもこれは確率としては凄まじく低いものだろ?

766 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:08:02 ID:???
>>764
御用学者のトンデモ理論なんかどうでも良いよ。

767 :WTCの考察の人:2007/09/21(金) 23:08:42 ID:???
>>763
逆なんだよね、俺は柱が熱せられて曲がったyo。当然有る時間は耐えるんだけど
限界が来たら一瞬でその階で座屈が起こり、上の階が下の階を押しつぶす。

その柱を爆弾で破壊一緒なんだよ。WTCの場合は。同じように上の階が下の階を
押しつぶすのさ。

768 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:10:04 ID:???
>>765
それはなぜ? 構造材の強度や力の伝わり方のモデルとしてはいいと思うけど。

769 :WTCの考察の人:2007/09/21(金) 23:25:03 ID:???
で、こっから先は力学の話はおいといて。
WTCをアルカイダのせいにして、飛行機をつっこませておいて。さらに爆破する
理由ってなに。
飛行機無駄じゃない?。しかも飛行機でぶっ壊せないと分かってるのに。
爆弾だけじゃダメなの?アルカイダが爆弾仕掛けたことにしときゃイイじゃん。




770 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:42:21 ID:???
>>768
なぜって・・・上部が傾いたってことは、
真下以外の方向に力が働いたって事だろ?

上部はそのまま滑り落ちていくはずだろ?

下部が崩れるまで間が無かったことを考えれば、
上部の傾く力を、引き戻すような力が、
全く同じだけ働くのは、凄まじく小さい確率だろ?

>>764のリンク先の、図3、図4の図を見て、何だこれとか思わなかった?

771 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:52:12 ID:???
>770
健全な部材が残っているのに、なんでそのまま滑り落ちるんですか?
case2の図を見ると、左端の柱は損傷を受けていないと仮定したケースですよね。
そもそも、どこかが残っていなければ、傾くことすらしないはずなんで、傾いたと
いう事自体が、どこかに反力をとれるところが残っていた、ということを意味してい
るんですが。

772 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:53:47 ID:???
>>770
いやその理屈はおかしい。
たとえば、4本足で地面に固定されている椅子の足の、片方2本を叩き折ったとしよう。
その場合、反対側がつながっている以上傾く力がかかったからといって滑り落ちることはない。
図3、図4は柱のうち1方面を除いた他が壊れた場合のモデルであって、
反対側は壊れずにつながってるんだぞ?(少なくとも最初は)

773 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:57:46 ID:???
>>755
> お前が上だけ潰れたという間抜けな妄想を垂れ流している

上「だけ」とは言っていないが、WTC1では屋上のほうが崩壊面の進行
よりもはるかに速く落下しとるな。
http://www.911blogger.com/node/9154/

そこで、仮にツインタワーの上部10数階分だけを取り出して地面に置き、
1階の柱を座屈させると、屋上まで逝っちゃうってこと?
爆破解体説では最後のトリガーをかける前にあらかじめビル上部までを含む
全体を相当骨抜きにしておくのだろう。

ところで、次の破壊面の下に見える噴出を、気圧で窓が破れて何かが
吹き出したというNISTの説明はどうよ。
http://www17.plala.or.jp/d_spectator/wtc1_cisterns.mov


774 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 00:01:57 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=syPEcg-cp3g
警察による自作自演の逮捕例
(わざと転んで公務執行妨害を適用)

775 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 00:07:32 ID:???
>>756
> お前の脳内では、空き缶を叩き潰してぺしゃんこにしたら、
> 質量が消失するらしいな。

粉塵や外壁などの破片として四方八方に飛び散ってるじゃん

776 :225:2007/09/22(土) 00:20:35 ID:???
>>775
質量の大部分が排出されたと?

777 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 00:25:03 ID:???
床部分のコンクリや鉄板も四方に飛び散ってるのか?

それこそ床面全部に爆薬埋め込まんと無理だぞw

778 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 00:25:09 ID:???
>>775
そんな大質量が外部にかかったら周囲の建物が軒並み倒壊してもおかしくないはずだが……。

779 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 00:48:13 ID:uZOWKuao
>>778
倒壊ではないが周囲のWTCの低層ビルが大破してるよ

780 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 00:48:19 ID:???
>>769
大衆にもアルカイダが爆弾を仕掛けたと言うのは不可能だという事が解るから。

781 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 01:02:05 ID:???
>>778
公式説ではWTC7は瓦礫で崩壊した事になってますが?

782 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 01:11:05 ID:???
>>771
健全な部分が残ってるるから、傾きが元に戻ったというのは、
その崩れてない側の柱が、バネのようにコンクリートの上部を引き戻したということでしょ?
そのj柱って、凄まじくタフだよね?

では、もっと柱が丈夫であっただろう、ビルの下部は、なぜ上部を支えられなかったのですか?


>>772
どういう理屈ですか???
椅子の片側の足2本をたたき折れば、その椅子自体が転がるでしょ?
足を曲げただけという意味?
ビルは、曲がった足のように、土台が外に広がるって事はないですよ?

783 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 01:14:42 ID:???
>>782
「地面に固定されている」というのが読めないのか?
柱は置いてあるだけじゃなくて下層とつながってるんだぞ。

784 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 01:25:04 ID:???
是非とも誰かに、WTC2の崩壊直前に流れ出している下の液体が、飛行機の
アルミ合金(に有機物か何かが混ざったもの)だというNISTの主張を実証
して欲しいのだが

Shot from street level of South Tower collapsing
http://video.google.com/videoplay?docid=-2991254740145858863&q=cameraplanet+9%2F11

785 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 01:32:45 ID:???
>>784
写真からどうやって実証しろっつーんだよw

786 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 01:41:39 ID:???
>>785
「つまり実証不可能ということでNISTの主張は嘘」とか言い出すぞ。
ただのキチガイか釣りのどっちかなんだから無視しろよ。

787 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 01:43:26 ID:???
>>783
首が折れるように、上部が傾いた。
そして、間をおかず下部も崩れ落ちたんですよね?
ならば、上部はそのまま傾いた方向に倒れていくべきではないですか??

上部が転がり落ちるか、
パンケーキ理論なら、上部が崩れた側だけが、下部も崩れていくか。

それとも、逆側の上部と下部を繋ぐ柱などが、しなって折れなかった?
でも、最も熱でもろくなってるはずの場所ですよね?

そしてその上、もろくなってないビルの下部が、パンケーキ理論で崩れたというのですか?

788 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 01:44:39 ID:???
>>787
まず最初に折れたのは飛行機が突っ込んだ衝撃であって、
熱で強度が落ちて折れるのはその後、崩壊が始まったときだろ。

789 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 02:06:17 ID:uZOWKuao
>>785-786
問題が理解できなかったようだな
要はこの物質が何かということだよ
NISTや公式陰謀論厨にとっての問題は、この周囲の明るさの下で、
オレンジ・黄色から白色(液体内部)の発光を、アルミ(+ビル構成物)
と火災の温度で再現できるかどうかだ

790 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 02:06:50 ID:???
>>788

773 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/21(金) 23:57:46 ID:???
>>755
> お前が上だけ潰れたという間抜けな妄想を垂れ流している

上「だけ」とは言っていないが、WTC1では屋上のほうが崩壊面の進行
よりもはるかに速く落下しとるな。


http://www.911blogger.com/node/9154/
http://www17.plala.or.jp/d_spectator/sejones/74_files/9-11_20Picture8_20sotower.jpg
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/5209.jpg
http://thewebfairy.com/killtown/images/wtc-gallery/nist1-3d/6-19_wtc2-collapsing.jpg
http://www.civil.usyd.edu.au/latest/wtc_collapse2.jpg

791 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 02:16:02 ID:???
>>789-790
これは反論不可能だな。

792 :呉の床屋:2007/09/22(土) 06:13:19 ID:Od9EIIs0
なるほど。

こうも理路整然とした皆の説明を聞くと、俺も陰謀説を信じてきたな
やはり、

ミッドウェイは山本の自作自演

793 :呉の床屋:2007/09/22(土) 06:43:08 ID:Od9EIIs0
WTCに突入したのはどちらも767か
こうゆう大型機がビルに突入したのは初めてか?

AA011は767-223ERというから機体重量だけで82d、推定残燃料は10,000ガロン
推定突入速度は466mile/h

UA175は767-222だから機体空重量80d、燃料残は10,000ガロン
突入速度590mile/h

燃料は瞬時に爆発的に燃焼すんだろし、ビルくらい崩れるだろな

794 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 06:43:14 ID:???
>>788
上層階で大質量が吹き飛ばされたのなら
周囲のビルは瓦礫が横からではなく、上から落ちてくることになり
かえって倒壊は免れるのではなかろうか


>>789
まずその液体状のものが何かというものが解明されていない以上
再現自体に無理があるのではないかね?

言い換えるなら、自説に都合のいい物質と都合のいい温度で
同等に見える条件を探し出せばよいのだから
仮に物質や温度を仮定して条件に合うものを見つけたとしても
それだけでは仮説の1つにしかなりえないのだよ。


>>790
下の写真だが、最初のポイントあたりで全体が折れ曲がったためにそれより上の構造に無理がかかり
そこより少し上の部分が先に限界をむかえた、というそれだけの話ではないだろうか

795 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 06:46:49 ID:???
アンカー訂正
>>788>>779

796 :呉の床屋:2007/09/22(土) 06:52:09 ID:Od9EIIs0
>>789
どれの事をいってるの?
>>784の画像で正面の壁面から溶解して燃えてトロトロ落ちてるようなモノか?

ビルだから色んなものがあんだろなw

797 :呉の床屋:2007/09/22(土) 06:58:29 ID:Od9EIIs0
ビルの崩れ方のシークェンスの話か(苦笑

798 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:18:25 ID:???
俺はミステリ好きだから陰謀論、嫌いじゃないけど、
何百人もの作業員に、爆破物仕掛けさせておいて、
全ての人間の口を封じることが出来るものなのかな?

犠牲者は、家族友人まで含めれば、
数十万人単位がその死を悼んでいるだろうし、
いくら爆破班が国家に忠誠を誓っていても、人として耐えられるもの?

また、国家が目的のために、それほどの犠牲を厭わないことを知っていれば、
計画に携わった末端である自分達の命など、どう扱われるか危惧しそうなもんだけど。

799 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:21:35 ID:???
作業員は閉じ込めておいて、爆破の際に一緒に消すのが上策でしょう


そこまでやる理由が見えないってのは置いとく

800 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:23:04 ID:???
>>799
いやだから、作業員も国家からそのように処理されることくらい、
想像がつくんじゃないの?ってこと。

それでも手伝う人いるのかなあ、って。

801 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:28:38 ID:???
・アメリカに敵対しても構わない。むしろ攻撃したい
・上の目的のためなら自分の身がどうなってもかまわない

こういう連中を利用すればいいんだ

やり方は自動車爆弾をもっと派手に・・・ そうだな、飛行機でもつっこませて(ry



うん、陰謀論は楽しいな

802 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:32:49 ID:???
陰謀が発覚するのは大抵関係者の裏切りによるよ。

人の口に戸は立てられないとはよく言ったもので、
関わる人間が増えれば増えるほど発覚する可能性が高くなる。

ペンタゴンに突入したAA77の乗客だって、陰謀論者に言わせれば
砂漠かどこかで秘密裏に処理(暗殺)されて、
いかにもテロの犠牲になったかのように遺留品を捏造したらしい。
そんなことすりゃ、関係者が自責の念に耐え切れなくなる可能性が高いのに。
なんつーか、ミサイル説や軍用機説を主張するために手段と目的が逆転してるんだよね。

803 :798:2007/09/22(土) 07:44:29 ID:???
とはいえ、WTCへの突入があまりにも上出来だったこと、
ペンタゴンへの突入に不可解な点があること、
93便の去就など、陰謀論への誘惑も十分理解できるけどねえ。

まあ、せいぜいが米はテロの可能性を察知していて、
あえて黙ってた、って程度じゃない?
WTCについては、自作自演では、金も人もかかりすぎるし・・・

只、パイロットの技量については驚くばかりだが。
特にペンタゴンの方は。

804 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:58:13 ID:???
パイロットにペンタゴン上空を低空で飛ぶように指示する

上空にきたら無理やり操縦桿を押し倒す



ドーン


別にテロリストがすべて操縦したわけではない

805 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 07:59:21 ID:???
ふ〜ん

806 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 08:26:13 ID:???
>787
構造計算してみれば、その状態でも潰れていくよ、という話に対して、
「僕の妄想では、こうなると思うからこうなんだ」と喚かれても困るんだが。

大体、
> パンケーキ理論なら、上部が崩れた側だけが、下部も崩れていくか。
って、なんだ?肩の上に腐ったスイカでも乗せているのか?
「力は消滅しない」という、中学レベルの物理ですら理解できないなら、
黙っていろ。どうせ、分数の計算もできない馬鹿なんだろうから。

807 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 08:32:19 ID:???
崩れるとき傾いてないし回転してないぞって向きには、
上部構造物の重量を十分に回転させるだけのモーメントが発生しなかった
で良いじゃないか。
上部構造物の重量が何千トンあると思ってるんだよ。

808 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 08:40:50 ID:???
WTCに関してはどの検証見ても説得力無いんだけど、
ペンタゴン突入の奴だけが妙に浮いてるというか、ちょっと疑問多すぎだな。
(ペンタゴン職員の上層部が一斉にこの日のフライトをキャンセルしたってのは嘘くさいが)

809 :ニャントロ星人:2007/09/22(土) 08:45:36 ID:???
WTCもペンタゴンももちろんわれわれの仕業だ!

810 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 08:50:55 ID:???
天狗様ktkr


811 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 08:51:17 ID:???
そりゃ確定的な証拠になりえるものがビルと一緒に瓦礫の山になっちゃったもの
状況証拠を固めてみても、それだけじゃ確定はなかなかしないよ
陰謀論に走りたがる奴が出てくるのもある程度しょうがないさ


>>809
ニャントロ人は日本から出ちゃダメ

812 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 09:23:02 ID:???
つ Loose Change Japanese nihongo 911
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&hl=en

813 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 09:29:47 ID:???
>>798
CIAとかFBIには守秘義務があるだろ。
中途半端に外にもらそうとしても、
刑務所に行くか、消されるかでは?

逃亡生活覚悟でやるにも、生活もあるだろうし、
老後のための年金ももらえなくなるわけだしな。

ちなみに航空機が突っ込まずに崩壊したWTC7は、
CIAとFBIのオフィスが入っていたとさ。
良心の呵責にさいなまれた工作員が暴露しようにも、
証拠隠滅も終わっているって事だな。

814 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 09:32:25 ID:???
そうだよな。わざわざ
@飛行機ぶつけて
A爆弾仕掛けてビル爆破
するくらいならAだけアルカイダがやったいえばすむ事だよな

実際に何年か前、地下駐車場でやったわけだし

815 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 09:46:03 ID:???
>>813
ディープスロートをしらんのか? その正体とか。
911直後ならともかく、今の死に体になったブッシュを
全員一丸となってまで守るかよw

816 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 09:51:11 ID:???
>>813
妄想。

WTC7のCIAとFBIに詰めていたスタッフは自分達が抹殺されることを知りながら
逃げようとせずに黙って殺されたとでも言うのか?
証拠の隠滅って、役所組織が一番嫌うのが証拠を失くすことだよ。
もし責任を負わされそうになった時、自分の責任でないことを明らかにする為に
証拠を常に残しておこうとするのは役人の習性みたいなものだ。

アメリカ人は国家に対する帰属意識も強いが同時に独立心も強い。
国家が国民にとって敵となった時、国民には抵抗する権利が認められている。
個人に銃器の所有が認められているのは国民に自衛の権利があるからだよ。

817 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 12:11:10 ID:???
>>ちなみに航空機が突っ込まずに崩壊したWTC7は、
>>CIAとFBIのオフィスが入っていたとさ。
アホか。
証拠を隠滅するのにわざわざビルを破壊する必要なんて何も無い。
だいたいビルが崩れた程度で書類やらハードディスクやらが全部無くなる訳が無い。

818 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 12:29:56 ID:???
>>817
証拠隠滅した証拠を隠滅する為にビルを爆破したんだよw

819 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 12:40:00 ID:???
そこまでぽこぽこ消され続けておいて、その手の役人たちが黙っているだろうと
いうのは、おめでたいにも程があるな。消しているほうだって、自分自身が同じ
目に会うというのがあきらかな状況で、つきあいはしないだろう。
そこまでいったら、命令している方を消した上で、「奴らの陰謀だった」と暴露し
た方が早いだろうに。

820 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 13:01:47 ID:???
陰謀だとして、これだけの計画に一体何千人が係わったんだよw
その全員の口を封じることなど到底不可能。

しかも、自身の主権に係わることだぜ?
これが陰謀なら911実行班だろうと計画班だろうと、
いつ自分達が国家に消される立場になるか分からんわけだ。
なにしろ、目の前で、国家のためなら数千人の犠牲も厭わない現実を見たのだからね。
そんな状況で、組織が成り立つわけないでしょ。

821 :バルタン星人:2007/09/22(土) 13:17:16 ID:???
すべてはわれわれの陰謀だ!

822 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 13:29:54 ID:???
星人自重

823 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 13:35:25 ID:???
>>ちなみに航空機が突っ込まずに崩壊したWTC7は、
>>CIAとFBIのオフィスが入っていたとさ。
>>良心の呵責にさいなまれた工作員が暴露しようにも、
>>証拠隠滅も終わっているって事だな。

ビル爆破の自作自演の証拠をそのビルの隣の建物に入れておくのかw
アホすぎるww

824 :おっぱい星人:2007/09/22(土) 13:43:56 ID:???
あら、わたしたちの陰毛が落ちていたかしら?

825 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 15:16:42 ID:fP3er0N1
俺のせいかなぁ

826 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 15:39:07 ID:???
だめだよ、建築屋さんがガチガチに固めると逃げちゃうジャン

827 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 15:53:21 ID:???
>>818
そういう事もあるだろうな。
公開できるものは全て消えてしまいましたと。

ディープスロートみたいな存在が
嗅ぎまわろうとする可能性もあるしな。

中にはコレクターみたいな奴がいて、
勝手に保存しておいて、
交換ファイルで流出させないとも限らない。

828 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:39:39 ID:???
>>827
まったくその通り。
だから、ビルを潰したくらいで証拠が隠滅できれば苦労はないのさ。

829 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:59:28 ID:???
>>827
なんでその為にビルを爆破する必要が?

830 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 17:02:05 ID:???
いつもの人のレスは今夜になるのか?
ある意味楽しみだw

831 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 17:41:26 ID:???
テロを演出するのにわざわざビルを崩壊させる必要など無いということに答えてくれんかな。

832 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:05:50 ID:???
>>829-831
おいおい、俺にそれを聞くか?

いくら証拠隠滅したいからって、
攻撃もされてないビルを、
攻撃されたビルと一緒に崩壊させて、
疑われるような真似をするバカがいるとは、
普通は思わないだろ。

証拠隠滅のためにビルを破壊したというより、
ビルを破壊したついでに証拠隠滅も図ろうと、
WTC7にもボーイングを突っ込ませる予定だったが、
予定が変わったので、やむを得ず火災の延焼を理由に崩壊させたとか、
そういうのじゃないのか?

むしろ俺がそちらに、WTC内に、
鉄骨をもろくする2000度以上の火災を引き起こす
燃料でも貯蔵されていたのか、答えてもらいたい。

833 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:10:26 ID:???
>>832
>鉄骨をもろくする2000度以上の火災
別に鉄骨の強度が落ちるのに2000度以上である必要はないが……。
それに、同じ燃料でも状態によって燃焼温度はぜんぜん違うぞ。

834 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:26:00 ID:???
>>むしろ俺がそちらに、WTC内に、
>>鉄骨をもろくする2000度以上の火災を引き起こす
>>燃料でも貯蔵されていたのか、答えてもらいたい。
おめでとう。
君はたった今自分がアホだと言う事を証明した。

835 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:27:25 ID:???
>>831
頭を使え。
飛行機を突っ込ませただけなら現場から遠隔操縦の証拠が見つかるかもしれない。

836 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:29:35 ID:???
>>835
というか爆破テロだけでいいじゃん。普通に。

837 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:37:25 ID:???
>>833-834
答えになってないが

838 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:41:28 ID:???
>>837
なんで「2000度」なんだ?

839 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:42:18 ID:???
>>837
?
厨房でも理解できるが

840 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:45:37 ID:???
>>838
ああそうか。
訂正しとく。
1500度以上でいいか?

841 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:48:44 ID:???
>>840
なんで1500度以上である必要があるんだ?

842 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:49:53 ID:???
>>841
鉄がもろくならなきゃ崩れないだろ?

843 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:50:58 ID:???
1500度の数字の根拠は?
思いつき?

844 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:53:04 ID:???
鋼鉄の硬度が保てなくなる温度。
でいいか?

845 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:55:45 ID:???
>>844
炎の温度がそれよりずっと低くても鋼鉄の強度は下がりますが。

846 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:55:50 ID:???
>>844
500〜600℃程度で強度が半減する筈だが…?

847 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:56:01 ID:???
>>843
んじゃ、長くなるから、何度でもいいよ。
鉄をもろくするような燃料でも保存されていたのか?

848 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:57:49 ID:???
>>847
突っ込んできた航空機の燃料があるだろ。

849 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:00:35 ID:???
>>848
制御解体ができそうな工作員が所属している
CIAやFBIなどが入っていたWTC7の話しね

850 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:03:43 ID:???
たとえば紙(に限らず木など燃えやすい有機物)を燃やしたときの温度はおよそ1200度ですよね。

851 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:04:11 ID:???
WTC7にそんなに重要な証拠が集まってるなら、
911の計画がどのように進むにしろ、
WTC7は倒壊しないとマズイよなあ。

しかし例えば、WTCへの航空機の突入が失敗、
オーバーシュートして市街地に落ちた場合はどうすんだ?

墜落場所から1キロくらい離れたWTC7が自然崩壊すんのか?
だったら、最初から航空機なんか使わない方が確実じゃないか。
少しでも失敗したら辻褄が合わなくなるような、
そんなアホな計画は普通は立てない。

852 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:06:49 ID:???
>>850
では、これからも、WTCと同じ建てられ方をしたビルで火災が起きれば、
ビルは崩壊するわけだ?

853 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:09:38 ID:???
>>852
隣のビルに飛行機が突っ込んで爆発するようなことがあれば可能性はあるだろうね。

854 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:12:06 ID:???
>>853
隣じゃなく一棟向こうだったけどな

855 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:19:04 ID:???
>>852
ビルの真ん中ほどの階に大量の燃料が貯蔵されてたらな。

856 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:24:59 ID:???
そろそろいつもの人が来る頃だ…

857 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:42:31 ID:???
だいたい、なんでビル倒壊なんて
リスクの高い方法で証拠隠滅せにゃならんのだか。

崩落したガレキの中から、
程度の良い資料が見つかる可能性も皆無じゃないだろ。
だったら、人知れず隠滅したほうがよっぽどいいよ。
何しろ、国家の根幹を揺るがす機密なんだからさ。

858 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 19:54:52 ID:???
>852
同じように、燃料を満載した飛行機が突っ込んで、爆発と火災が発生するようなことがあればね。
「過去に火災で崩壊した高層ビルの例がない」というのが、陰謀屋が一つ覚えで繰り返している
フレーズの一つだけど、過去にWTCと同じような形態の損傷を受けた高層ビルの事例がない以
上、なんの証明にもならない。海外のデパートで、鉄骨のドーム部分が崩壊した事例など、耐
火処置が不十分な箇所が火災で崩壊した事例はあるし。

上にもあるけど、通常の構造用鋼材は600度で強度が半分になるといわれている。設計時にあ
る程度の余裕は見ていても、飛行機が突っ込んで一部が破壊されているような状況では、十分
な強度があるとはとても期待できない。しかも、高温になると部材が膨張するため、当初の想定
にない余分な荷重が発生する点も問題になってくる。

鋼構造ってのは基本的に火には弱いんで、過去の教訓を踏まえ、鋼材が高熱にさらされないよ
うに耐火被覆をすることになっている。(耐火被覆されていな鋼構造建築は、耐火建築とはみな
されないはず。)
WTCの場合、そういう「装甲」をはぎとられた状態で、大量の燃料の燃焼にさらされたわけで、
普通のビル火災と同列に比較するのは誤りでしょう。

859 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:31:15 ID:3DTOdd2y
>>732
長時間延焼した後、消えかかって崩壊する瞬間には、という意味だ。
わざと意味を取り違えてるよね。
>>734
街灯が色んな方向になぎ倒されていることから、そういう説もあるということ。
当然巡航ミサイルによるなぎ倒し説が有力だと思ってはいるが、
具体的にどういう物が衝突したか確定した訳ではない。
>別に西側の国がすべて
しかし全てを巻き込みたい、という思惑はある訳で。
>>738
>ふざけるなよ。
あんたのその勢いならどこでも暴れられそうなのにな。勿体無い。
>アホか
あんな煙だらけの映像見せられても、聞いたこと以上のことは何もわからない。
専門家なら、あの動画を見れば心変わりするはずってか?ないな。
>断言すると言う事の危さは
半年も何も検証せずに、再断言したってか?有り得ないな。
>アホすぎる。
自分で「予言」していたのにメディアがスタンバイしないのはやっぱり変。
避難命令が出ていても、記録の為に政府側の許可を取って撮影することが
不可能だったのだろうか。あと空撮という手もあったのだが。
しかし、少なくとも崩れる前のWTC7正面写真は絶対あって然るべきだろ。
カメラマンが陸橋の下まで潜っているのだから。
>ハァ?
反論するなら脳みそ動かしてくれ。
「FBIがわざと見逃した」という説は、割と初期に米メディアが突然言い出した
出所不明の中途半端な陰謀論。俺は全く支持しない。
>五日間
何で12人なんだ?訳わかんね。各人の能力も作業内容もよくわからんのによく
「計算」とかできるよね。

860 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:32:01 ID:3DTOdd2y
>>740
>お前個人の感想なんざ
感想の感想か。アホすぎるぞ。
>必要な爆薬をしかけるのは不可能
そんなこと証明できないことぐらい、お前もわかっているだろうに。
「爆弾設置は不可能だと証明できればよいのに」というお前の心の叫びが聞こえる。
>ウィキ
だから、有り体に言えば、「どこに嘘・捏造が関係者自身によって、故意に
埋め込まれているかわからない情報など全く使えない」、ということ。
そのチューブ構造の話にしても、素人が丸呑みにはできないな、という話。
>382と全く同じ行動だな
いや。単に言い負かしたいだけならよいのだけど、本当に真相を追求したいのなら、
本人と話するのが一番良いだろうと思ったから言ったに過ぎない。
あんたが無意味に勢いだけがあるようだから。
>アフガンもイラクも
今度は今まで消極的だったフランスまで過激発言をして追随するなど、イスラエルを軸に一塊になりつつある。
露イラン側による分断工作が功奏し、作戦自体は必ずしも成功一辺倒ではないがね。
>何故中東へ「西側を総動員して攻め込む」んだ?
勉強不足すぎるお前と中東議論しても全く埒が明かない。
ライスの「新しい中東」構想というのを聞いたことはないか?これは公式の「陰謀」そのもの。
>世界の共通認識では9・11はアルカイダの仕業
そうあらせる為にお前みたいなザコまで総動員してる訳だからな。もう無理でしょ実際。
>>741
自分の行動に置き換えてみて下さい。
>>754
そうするとガレキのほとんどはは外に落ちるよね。
動荷重はどんどん減るよ。

しかもそうなると一階ずつ潰して行ったという説ではなくなるが、それでよいのか?
しかしそれだとコアが丸々残ってしまいそう。

861 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:32:31 ID:???
お客さん、ご来店〜

862 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:32:59 ID:3DTOdd2y
>>755
意外と話の通じないヤツだな。
いつ上だけが潰れたと言ったのか。
上も下もこわしていき、下層を残して先に上層がバラバラ(粉末を多く含むガレキ)になった
「現実」は理解できるよね。まさか地上に落ちる瞬間までノースタワー上層が砕けずに
「残っていた」という妄言ではないよね。
>「回転したもの」が、お前の妄想
下がフリーになったら激突できないじゃないですか。
下層はどんどん自由落下を越える速度で爆破されながら、
回転した上層も爆破されて落ちながら短くなって消えていったということですよ。
童子丸さんの解説をまだ読んでいないな。
>鉄骨が熱せられて徐々に潰れた
お前等の仮説がそうなっているから、そう言っただけ。
しかし4M上から急に落とすというのは、条件をあまりに理想化しすぎ。
>explosive
延焼を続けた後、と上に書いてあるだろ。
大したアタマもない癖に無理に突っ込み入れ過ぎ。
>>756
空缶?あんたは入ってこなくてよいよ。
>実際には質量は変わらないんだよ
???どんどん短くなっているのが見えないのか???自重説ならガレキはどこ行ったんだ?
制御崩壊ならフロアをぶち抜いて空間を潰して中に畳み込むことが可能だが、自重ならそういう
爆破がないのでガレキを押し込んでおく場所が確保できない。
>>757
必要以上の爆薬が使われたことだけは、確実だろ。
外にガレキが爆散してしまえば、制御崩壊とは言えない罠。

しかし構造の知識を多少知っていても、全体の状況を言い当てていなければ、
全く無意味だよな。

863 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:34:29 ID:3DTOdd2y
>>757
>>759
なんでそんなに爆弾をケチるのかが逆に俺には分からない。
>>760
やっと多少は読むようになってきたな。
>>764
随分叩かれているようだけど、俺が答えなきゃならない?
>>767
しきりに上の階が下の階を潰す、と言っているけど、
自重の場合だと、下の階も上の階を潰して、互いにどんどん短くなって行き、
最終的には下層を残して上層階が粉々になる。(ビルがめちゃめちゃもろいという仮定だが)
そしてその後は、一回下層に衝突してバラバラになったガレキが狭い下層の頂上に乗っているだけ
(乗れないものは全部外に落ちる)の状態となる。
あんたのは座屈の時点で話が終わってしまっているのだよ。
>>769
ハイジャックして自爆攻撃。
以前にもやったビル爆破だけで世間にこれほどのショックが与えられただろうか?
>>776
自重説であれば排出されざるを得ないよ。なぜなら自重説ならどんどん崩壊して短くなるビルの中に
ガレキを溜めておける場所がほとんど無いから。崩壊面近辺のフロア空間の中に詰め込むか崩壊面の上に
積み上がるしかない。そして積み上がってしまうと、下層の破壊のさらなる抵抗となってしまい、ますます
崩れにくくなってしまうという訳。

逆に制御崩壊なら、中の空間を潰していく訳だから、外に出ていく量は減ることになる。
自重説をとればとるほど荷重の消失量は増えざるを得ない、ということ。

864 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:36:39 ID:???
まあ、爆弾なんて仕掛ける隙も時間もなかったわけだしな

865 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:36:39 ID:3DTOdd2y
>>781
それは逆に違う。
>>782
まだ読んでないけど、そんなトンデモ説なの?読むの止めた。
>>783
ビル全体がへし折れてますけど、くっついてる体で議論するの?目にみえて折れているものを引っ付いてることにしたら、最初の座屈の時に強引に4m上からの落下に近似させたことと矛盾しないか?
>>794
>かえって倒壊は免れるのではなかろうか
そうだよ。実際隣のビルは降ってきたガレキでグシャ。
WTC7よりもツインタワーに近かったヴァンカーズ・トラストも損傷したものの健在。
何故かWTC7だけが、WTC6ごしに謎の「ガレキ流」の犠牲になった、という訳だ。
>>799
そこまでやる理由は大有りだよ。(実際やったかどうかは知らんが)
ただシオニスト爆弾工作チームの結束は固いし、この程度なら非人道マンセーのシオニストとしては余裕で耐えられるレベルと言える。
しかもアフガン-イラク侵略は米イスラエルの一大事業。絶対成功させなきゃならん。

866 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:37:23 ID:???
高校レベルの物理学知識すらなさそうだな……。

867 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:49:30 ID:???
>>865
>シオニスト爆弾工作チームの結束は固いし
脳内チーム乙

つか、関係者全員シオニストでしかも情報を一切漏らさないなんてありえませんから。


野党本部に盗聴マイクを仕掛けるような仕事ですら満足にできなかった連中ですよ?

868 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:51:25 ID:???
>>863
>自重の場合だと、下の階も上の階を潰して、互いにどんどん短くなって行き、
>最終的には下層を残して上層階が粉々になる。(ビルがめちゃめちゃもろいという仮定だが)
>そしてその後は、一回下層に衝突してバラバラになったガレキが狭い下層の頂上に乗っているだけ
>(乗れないものは全部外に落ちる)の状態となる。

ビルが針のように細いなら上部構造物は粉々になり下部構造物に乗れないということになるだろうが、
WTC1・2は十分に広い面積がある。
更に、たとえ上部構造物が破壊され瓦礫状になったとしても、例えば家の屋根に大量の砂を投下したとして、
屋根に乗れない分の砂は振り落とされるから、砂は屋根を潰さないと言えるだろうか。
WTCのフロアを押し潰すに足るだけの瓦礫が乗れば、それはすなわちフロアを押し潰し
ひとたびフロアを押し潰せばそれ以下のフロアはなす術もなく潰れてしまうだろう。、

また最近このような知見が示された。
「米・世界貿易センタービル、「背骨」断裂で崩壊か」
http://www.asahi.com/science/update/0911/TKY200709110505.html



869 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:52:39 ID:???
軍事関係なら
世界のどこに街灯をなぎ倒して、ピンポイントで命中できる巡航ミサイルがあるの?

発射する方法は?

870 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:55:17 ID:???
街灯ってせいぜい数mの高さだろ。
そんな極超低空を巡航するミサイルをどこかが開発したなんて聞いたことないぞ。

871 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:56:39 ID:???
トマホークでも不可能だろ


街灯を曲げた時点で地面とキス

872 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:58:44 ID:???
ペンタゴンに突っ込んだやつは渋滞の道路を低空で飛んでたから目撃者多数なんだろ、確か。


873 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:00:05 ID:???
ゆだやしほんろっくふえらーの財力のバックアップのお陰で
実は米軍は極秘裏にすごいとまほーくを開発してたんだよ!!11!!
なんじゃないの、インボウスキーさんの頭の中では

874 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:00:11 ID:???
巡航ミサイルなんて論外だろ




せめて無人旅客機とか言ってみればいいのに

もちろん有り得ないけど

875 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:05:28 ID:???
信じる物って奴はすくわれるのかねぇ。

876 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:06:13 ID:???
足元をすくわれる

877 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:10:58 ID:???
このスレは3DTOdd2yとWTCの考察の人の自作自演でお送りしております。

878 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:14:49 ID:???
>862
> 空缶?あんたは入ってこなくてよいよ。
> >実際には質量は変わらないんだよ
> ???どんどん短くなっているのが見えないのか???自重説ならガレキはどこ行ったんだ?
お前の頭が悪いことなんて、皆知っているんだから、いまさらわざわざ宣伝してくれなくてもいいよ。
建物の中なんて、空き缶以上にがらんどうなんだから、見かけは短くなっても中身は減っていないんだよ。
おまけに、「自重説なら」とか、意味がわからん。落下した衝撃で構造が崩壊している、っていう話なんだ
から、崩壊の原因が自重でもなんでも、おきることは変わらんぞ。

879 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:16:12 ID:???
爆破解体というのがそもそも「柱を壊して自重で崩壊させる」ものであるというのがわかってないんじゃないのか?
もしそれが不可能だというなら、爆破解体だって同様に不可能だってことだ。

880 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:18:53 ID:???
>866
高校どころか、中学レベルの物理も知っていないでしょう。
なにしろ、「みかけが小さくなっているから、軽くなったはずだ」なんていう寝言を平然と
繰り返すくらいの馬鹿だし。

潰れる余地もないくらいに構造部材が中に詰まっている建物なんて、そもそも使い物
にならない。おまけに、あの規模の建物だと、設計荷重がほとんど自重で決まるだろう
から、無駄に重くしたら建てることすらできないんだけど、そんなことは理解できない
んだろうな。

881 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:21:14 ID:???
>>878-879
>>863を見るんだ。
>なんでそんなに爆弾をケチるのかが逆に俺には分からない。
と書いてある。つまり柱を崩すようなチマチマした「通常の爆破解体」ではなく、
explosiveで木っ端みじんに吹っ飛ばしたとインボウスキーは主張しているんだよ(w

882 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:22:51 ID:???
>879
あの馬鹿の脳内では、常識的な解体じゃなくて、「建物のあちこちに大量の爆薬を仕掛けておいて、
次々に構造を粉砕させて潰す」という奇態なやりかたで破壊されたことになっているらしいです。
どうやってそれだけの量の爆薬を仕掛けたのかはしらないけど、どうも犠牲的な「シオニスト爆弾
工作チーム」とやらの構成員の大群が活動したみたいですね。

883 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:23:42 ID:???
うそ書くなよ、爆破解体の首謀者は天狗様だろ

884 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:25:40 ID:???
キバヤシさんがレジデントオブサンの仕業だ
って言ってたぞ

885 :ニャントロ星人:2007/09/22(土) 22:27:16 ID:???
だから われわれの仕業だと何度言ったら(ry

886 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:34:42 ID:???
>>862
>下層はどんどん自由落下を越える速度で爆破されながら、
>回転した上層も爆破されて落ちながら短くなって消えていったということですよ。
この光景を想像して吹いたのは俺だけか?

887 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:39:34 ID:???
書き込む度にボロが出るなあ、こいつ。
シオニスト爆弾工作チームてw

888 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 22:58:18 ID:???
国際情勢板行くとこの手のユダヤ陰謀厨が腐るほどいる
ソースが阿修羅だったり副島だったり広瀬隆だったえい宇野正美だったり
定番のいつものアレだけど

889 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:03:58 ID:???
陰謀論を好む人の傾向として、強い自己顕示欲の持ち主で権威主義者ってのがあるな。


890 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:04:21 ID:daL1NYjU
>>815
何もアメリカの為だけにやっている訳ではない。
シオニスト工作員の目的意識は高い。
>>816
俺は生きている説。彼らの最終目標はそんな低いところにはない。
見事、大中東完全支配計画が成就した暁には、全員死ぬかもしれんが。
>>818
お。いいセンス。
>>819
俺は死んでいない派だが、所詮他人の死、ということを忘れるべきではない。
そんなクーデターまがいのことが通用する組織ではない。
>>820
そういうトップ・シークレットに進んで関わりたがる連中は無数にいる。
この板にも、もし重用されればホイホイ付いていく輩がいると思う。
>>823
実際CIAのオフィスがあったのだから、仕方が無い。
>>828
>>857
隠滅の証拠の隠滅で一定の説明はつく。
あって然るべき公的書類が「あの時燃えました。」と平気で言える。
ただ、あのような明らかに疑われるWTC7倒壊を引き起こした理由は
まだ確定していない。

本当はもう一機をWTC7に衝突させてから、派手にぶっ倒す予定であったのかもしれないし、
或いは「3」という数字にこだわったのかも知れない。

891 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:06:26 ID:daL1NYjU
>>851
自動操縦で万全を期し、ツインタワーは大成功。しかし待てど暮らせど3機目が来ない。
数時間の緊急会議の結果、仕掛けられていた爆薬だけで発破解体。
しかし崩壊があまりにも見事すぎて、バレちゃいましたとさ。
>>855
貯蔵していた理由は?
CIA本部がそんな爆発の危険がある状態に常におかれてたの?
これは確定ではないでしょ。ニストの「主張」でしょ。
>>858
アルカイダ妄想派はすべて一番都合の良いように条件を作ってしまう癖を直せんかね。
「全部」剥ぎ取られたのではなく「一部」であろうし、
不十分な強度であっても強度がなくなってはいない。
大量の燃料の燃焼と言うが、大した燃焼ではなかった可能性もある。
(鎮火し始めていた)

892 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:09:08 ID:???
かもしれない(笑)
であろう(笑)
可能性もある(笑)
と思う(笑)

893 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:12:44 ID:???
なんというか、「自重による崩壊」ってのを、「上の階の残骸がじわりと下にのしかかる」という、静的な
荷重で崩壊するものだと勘違いしているような気がするんだよね。
もともと、建っていた時点では下の階の構造はそこより上の階の重量全部を受けていたわけだから、
単に一度取り去った荷重をそのまま静かに乗せるだけなら、荷重的には耐えられるはず。(無論、
構造体が破壊されているから、本当はそう単純ではないが。)
実際には、「どんっ」と落下させることで、静的な荷重よりはるかに大きな衝撃荷重がぶつかった箇所
の上下に伝わるんだが、そういう知識はどうやらないらしい。
卵の上に卵を落とせば両方とも割れるなんていうことは、子供でもわかると思うんだが。

894 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:12:47 ID:???
>何もアメリカの為だけにやっている訳ではない。
>シオニスト工作員の目的意識は高い。

アメリカ政府の陰謀に加担しアメリカ国民を殺すような犯罪を
アメリカ国民でもある公務員が看過するはずがない。
連中の公徳心は高いぞ。


895 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:15:21 ID:???
>891
構造と火災の勉強くらいしてから書いたらどうだ?まあ、中学レベルの物理も、小学校レベルの
生活教育も受けていないお前の脳みそじゃ、理解できないかもしれないけどな。

896 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:30:21 ID:???
>>794
> 言い換えるなら、自説に都合のいい物質と都合のいい温度で
> 同等に見える条件を探し出せばよいのだから

だったらいい加減な憶測しか言わないNISTに代わって、飛行機の衝突と
火災と自重崩壊に都合がいいように説を立てて、再現した実例を見せてよ

897 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:34:43 ID:???
再現した実例見せろって言われてもなあ
苦笑するしかないw

898 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:39:28 ID:???
>897
WTCをもう一つ作って、飛行機も用意してぶつけるのかな?
まあ、もし仮にそこまでやって再現できたとしても、「絶対に仕掛けをしていないという証拠はない。どこか小細工したに
決まっている」とわめきだすのは、目に見えてますけどね。

899 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:42:09 ID:???
仮に、アメリカ同時多発テロが陰謀だったとして、
WTC崩壊が主目的だったのかハイジャックが主目的だったのか、キチンと説明してくれんかな。


900 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:43:11 ID:???
>>896
馬鹿だろお前

901 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:46:52 ID:???
今週の週刊文春で立花隆が連載で9・11陰謀論を取り上げた本を紹介してたな
まさかこんな人まで陰謀を信じてしまうとは信じたくないが、好意的な取り上げ方だった

902 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:49:20 ID:???
立花のおっさんのオカルトや陰謀論好きは
結構有名じゃないの?


903 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:50:56 ID:???
立花隆って昔からユダヤ陰謀論に傾倒していたと思うが。
他にも色々陰謀論関係ではトンデモやらかしてたと思う。

904 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:53:31 ID:???
>>或いは「3」という数字にこだわったのかも知れない。
お前、流石にこれはネタだろ?

905 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:53:49 ID:???
>> 897-898
なんだ、科学実験というもんを知らんのか
現場と同様の条件(温度、明るさ、材料)で可能な物質の組み合わせで
同じような振る舞いを示す物体を、実験室で作ればいいだけだよ
出来るならという話だがwww

906 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:56:55 ID:???
>901
オマエは何も知らないからそんなことを言えるんじゃないのか。
一度、その立花氏おすすめの本、読んでみたらどうよ?
陰謀論=トンデモとかいうステレオタイプじゃ、話にならんのよ。

907 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 23:58:04 ID:???
実験室って.....


908 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:01:24 ID:???
再現しろって言われてもなあ
いくら掛かるんだよそれ
ペットボトルロケット飛ばすのとわけが違うなあww

909 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:07:06 ID:???
>>905
実験設備と予算と必要な資材全部用意してくれ。
話はそれからだ。

910 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:08:44 ID:???
>>905
いろいろ費用掛かりそうだから
来週までに俺の口座に一億入れてくれ

911 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:10:25 ID:???
>>910
詐欺の臭いをかんじますた

912 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:11:10 ID:???
再現性実験と称して
全世界のインボウスキーにカンパ募って
トンズラこけばいい商売になりそうだ

913 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:17:52 ID:???
   465 名前: 仕様書無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/25(金) 19:37:16
   自分で作った設定に自分で取り憑かれ、まるでそれが世の常識のようだと
   思いこんでしまっているから論破は不可能。
   論破って、されるほうにもそれなりの頭が必要だから。


914 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 00:58:12 ID:???
squibと呼ばれる破片か粉塵の噴出の件はスルーですか、そうですか

> ところで、次の破壊面の下に見える噴出を、気圧で窓が破れて何かが
> 吹き出したというNISTの説明はどうよ。
> http://www17.plala.or.jp/d_spectator/wtc1_cisterns.mov


915 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 08:35:35 ID:???
軍板FAQ
http://mltr.free100.tv/faq10.html#911rumors
米Purdue大によるWTCへの突入シミュレーション
http://www.youtube.com/watch?v=cddIgb1nGJ8
ゼネコン鹿島による解析
http://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2003/forefront/fore.htm
おまけ
http://www.google.com/search?hl=en&q=wtc+collapse+analysis

916 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 10:02:39 ID:???
>>ライスの「新しい中東」構想というのを聞いたことはないか?これは公式の「陰謀」そのもの。
それがどの様に全中東への侵略に直結するのか解説プリーズ!

917 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 10:17:59 ID:???
>>今度は今まで消極的だったフランスまで過激発言をして追随するなど、イスラエルを軸に一塊になりつつある。
>>露イラン側による分断工作が功奏し、作戦自体は必ずしも成功一辺倒ではないがね。
>>ライスの「新しい中東」構想というのを聞いたことはないか?これは公式の「陰謀」そのもの。

アメリカのどこにそんな金と人員がある?
イラクとアフガンだけでもうアップアップなんだが?
そもそも来年には大統領選挙だぞ?
民主党の候補が勝ったら(そしてその可能性は高い)どうするつもりなんだ?
そもそもイラクがこの状態でイランあたりに侵攻する事を世論が容認すると思ってるのか?
あっても精々空爆くらいだ。
最も仮に世論が容認しても兵力が無いがな。

918 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 10:42:58 ID:???
パンケーキ理論説を表立って主張する人は、流石にいなくなったみたいだね。
でも物理とかなんとか言ってるってことは、まだ鉄骨がもろくなって
パンケーキ理論で崩れたと主張したいって事だよな。

でも>>790のように傾いている証拠がある以上は、
その理論は諦めるしかないし、
それに、コンクリートだろうが小麦粉だろうが、
粉末にも重さはあると言う事を理解しないと、
中学生の物理も分からないなんて言っても、
周りから「それはお前だろ」と思われてる事に気が付けないよね。

919 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 10:49:39 ID:???
>>918
傾いていようが傾いてなかろうが大質量が勢いよくぶつかればそのエネルギーで壊れますが。
「なぜ傾いていたら崩壊しないのか」について物理学的な解説をお願いします。
具体的な数式を出していただいても理解できますので、噛み砕いて頂かなくてもかまいませんよ。

920 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 10:50:34 ID:???
>>917
アメリカ民主党が大統領選で勝てば、もう撤収するしかないだろ。
そしてブッシュやアメリカ当局への調査が始まる。

問題は、自作自演の事実が分かったとして、公表するかどうかだが、
仮に日本でも民主党が政権をとったら、
自衛隊派遣にかかっている1千億円くらいの賠償金を請求する可能性もあるよな。

ブッシュを持ち上げた連中から、懲罰的に資金を徴収して払う事になるのかな?

921 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 10:53:45 ID:???
California大barkley校による解析
http://www.ce.berkeley.edu/~astaneh/1-Publications/Astaneh-9ASEC-WTC%20Paper%202003.pdf

NISTの最終報告書(長いけど頑張って読もうね)
http://wtc.nist.gov/NISTNCSTAR1CollapseofTowers.pdf
WTCって見た目以上に華奢なんだなあってオモタ。

Structural Fire Response and Probable Collapse Sequence of the World Trade Center Towers
http://wtc.nist.gov/NISTNCSTAR1-6.pdf

WTC7の崩壊について
http://wtc.nist.gov/pubs/WTC%20Part%20IIC%20-%20WTC%207%20Collapse%20Final.pdf

922 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:00:26 ID:???
http://www.cs.purdue.edu/homes/cmh/distribution/PapersChron/WTC_I%20Engineering%20Perspective.pdf

WTC1の95階コア柱は摂氏700度程度で強度低下により静荷重を支えられなくなる。(溶解云々はナンセンス、念のため)

923 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:03:12 ID:???
>>919
だから大質量が真下に向けてぶつかってるのではなく、
外に、倒れたり、飛び散ってるって言ってるんだよね。

木骨でも鉄骨でもいいけど、上部がもろくなった枠組みが、
一旦外に傾いて、もういっかい中に向かって体勢を立て直し、
真下に崩れて全体がバラバラになるって事があるの?

924 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:11:28 ID:???
>>921
カルロス・グアチレスとか、オニールとか、ウィリアム・ジェフリーとか言う人が、
NISTの権威なの?

925 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:13:22 ID:???
>>923
倒れていても質量は変わりません。接触したところに力は伝わります。
むしろ、接触面が狭くなる分圧力としては高くなるくらいです。

926 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:32:05 ID:???
>>925
それ、>>923への答えとしては30点以下だよね。

927 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:32:20 ID:???
http://www.google.com/search?hl=en&q=wtc+collapse+analysis+site%3A.edu
大学等教育機関による解析

哲学者や素人が放言する「俺はこう思う」式の有意な科学的検証を経ない珍説よりかは参考になると思う。


928 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:42:35 ID:???
>>926
ビルが崩壊した理由としては十分ですが?
そもそもアルミ材を多用したWTCにおいて、垂直方向に重量とは別の強い力がかかることなど、
まったく想定していないのですから、崩壊しないほうが異常です。
これが地震の多い国ならまた違った設計になってくるのでしょうが。

929 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:55:47 ID:???
陰謀というか、
米がテロを察知していて、あえて放置、
世論誘導に利用した、くらいの邪推はしちゃうな。

けど、だからって飛行機の突入の備えてビルに爆薬を仕掛けるとか、
万一、命中しなかったときのことを考えると、リスクが高いとしか言いようがない。
そんなら航空機テロなんか止めて、普通に爆弾テロで良いじゃない。
しかも、別に崩壊する必要なんて無いだろ?
飛行機テロが行われたのは事実なんだからさ。
そりゃ崩壊したほうがインパクトはあるけど・・・

ただ、ペンタゴンの方は少し疑問も残るねえ。
あんな低い建物に航空機が側面から突っ込むのはかなり難しい。
その上、被害が少なすぎるし、
こちらは、米国政府への批判そらしの自演の可能性は無くもないのではと思う。

93便は、撃墜もあり得ると思うけど、
WTCを知ってやらせたなら、放置しても良いんじゃないかと思う。
目標がホワイトハウスだったから撃墜した、ってことなら納得いくけど。

930 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:07:35 ID:???
ペンタゴンに関しては、デモンストレーションだと一度上空を周回させ、
もう一度やれとパイロットに命令して、軌道に乗ったところで操縦を奪ったらしい。
全部テロリストがやる必要など無いわけよ。
テロリストには逆らわないというのがセオリーなんだから。

931 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:19:17 ID:???
>>930
その説明してるサイト、読んだけど、
そんな上手くいくものかね?

操縦を奪うなら、多少なりとも揉み合いになるだろうし、
抵抗するパイロット相手に、正しく目標に向かえたとはとても思えないな。
しかも低空でフライパス、ってのはどの程度の高度でさせたのか知らないけど、
ペンタゴンの高さの23Mってのは低すぎだよね。
低空では地面効果もあるし、急に降下させても、
速度が上がることで揚力も上がるから、
そう簡単には下を向けない。
旅客機みたいな、安定性の高い機体ではなおさらね。

だいたい一回航過させて、もう一度やらせたという目撃証言でもあるのかね?
そんだけ派手に低空で通過すれば、地上で気付かないわけないんだが。

932 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:21:52 ID:???
>923
> パンケーキ理論説を表立って主張する人は、流石にいなくなったみたいだね。
「質量消失理論」を唱える、一部頭のおかしい陰謀屋以外にとっては、いまさら強調するま
でもない、当然の話ですからね。
まあ、上からぶつかっても、じわりとのしかかるのと同じかそれ以下の力しかかからないな
んて妄想できるような脳無しの気違いには、理解できないでしょうけど。
カーテンウォールなんて、大した質量は無いんだけど、わかってます?重かったら意味が
ないんだけど。飛び散った部分なんて、非構造材がほとんどでしょ?

いや、「見かけが縮んだら質量も消失する」なんていう超物理学信者のあんたに、現実の
物理を理解できると期待はしていないけどね。

933 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:26:50 ID:???
>>923
大質量のWTCといえど所詮は必要十分の強度で相互に支え合う軽量構造の集合体でしかないから。
破滅的な段階においてバラバラになるのはむしろ当然じゃないかな。

>>929
>その上、被害が少なすぎるし
外観上はそう見えるけど内部は広範に渡って大きな損傷を受けてるよ
http://fire.nist.gov/bfrlpubs/build03/PDF/b03017.pdf

934 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:30:22 ID:???
ペンタゴンは鉄筋コンクリート造りなんだから構造材そのものの強度で比べたらWTCとは段違い。
その上、機体が中に潜り込んでしまったので余計に外側の被害は小さくなった。

935 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:37:49 ID:???
いやいや、人的被害ね。

936 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:41:06 ID:???
>>935
職員およそ200人死んでるが?

937 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:42:27 ID:???
調べてもらえば判るんだけど、WTCの床面って、トラス構造の非常にヤワなものなんだよね。
垂直荷重を受け持つ外壁とコア柱をトラスで橋渡しして床を張ってあるんだけど、
縦断面図と写真見る限りではトラス1桁当たり4本の大径ボルトでしか外壁と結合されてない。
しかも床面には金属製デッキの上にコンクリを敷いてある。つまり、脆くてなおかつ重いわけだ。
上から崩落してきた構造物の残骸の重みで簡単に結合が外れてしまうだろうね。

938 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:44:34 ID:???
>>922
> WTC1の95階コア柱は摂氏700度程度で強度低下により静荷重を支えられなくなる。

コアのそれなりの範囲が700℃程度以上になったという根拠は?
NISTが分析した試料でも火災シミュレーションでもそんな結果はないよ
コア部分はオフィス部分のような燃料になるものが乏しいから当たり前
だが

> (溶解云々はナンセンス、念のため)

念の入ったナンセンスはアンタだよ
http://www.911research.wtc7.net/wtc/evidence/metallurgy/index.html
http://video.google.com/videoplay?docid=-2991254740145858863&q=cameraplanet+9%2F11
http://video.google.com/videoplay?docid=-3060923273573302287
http://georgewashington.blogspot.com/2005/12/why-was-there-molten-metal-under.html


939 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 12:48:19 ID:???
>>931
フライトレコーダーの記録で明らかになったというが?
あと、Wikipediaによれば地面効果は高度が主翼スパンの半分より低くなった際に顕著になるということから、ボーイング757の全幅は38メートルなんで19メートル以下だね。

それに具体的な飛行機の挙動が分からなくても、ペンタゴンに飛行機以外の何かが突っ込んだというのは余計に無理があると思うのだが。

940 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:16:12 ID:???
>>938
ざっと見た限りでは、NISTのFINAL REPORT(http://wtc.nist.gov/NISTNCSTAR1CollapseofTowers.pdf)
において、
fig 2-11に衝突100分後における96F床面スラブの温度
fig 6-36に衝突15分後における94F床表面の温度
fig 6-37にF94及びF97における火災移動の推移
のシミュレーション結果がそれぞれ示されてますが、
いずれも少なからぬ範囲で摂氏700以上の値が示されていて、
垂直荷重を受け持つ外壁柱およびコア柱の少なからぬ数がその範囲に入っています。
また衝突による外壁柱およびコア柱の損傷により損傷を受けなかった柱の負担が増えたことも考慮に入れる必要があるでしょう。

あと高温の主要因は内装ではなく突入機のジェット燃料です。

941 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:16:54 ID:???
なんか、陰謀屋がどういう破壊様式を考えているのか、さっぱり理解できないね。
大量の爆薬を仕掛けて粉々に粉砕したといいつつ、一方ではテルミットを使った
制御破壊説をひっぱってみたりと、主張がばらばらなんだよな。

942 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:23:40 ID:???
笑えることに陰謀論者の間には「911テロは政府の陰謀である」ということ以外の統一見解がほとんど無いんだよね。
各々が各々の信念に基づいて都合のいい資料を都合のいい部分だけ都合よく切り貼りするもんだから、
「真実」の粗製濫造なんて事態が起こってしまう。

まじ救えねぇ

943 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:26:40 ID:???
>>940
コア柱自体の温度は?

944 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:29:25 ID:???
>>940
ジェット燃料は初めの数〜10分程度であらかた燃え尽きるよ

945 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:38:46 ID:???
フロア内には樹脂・接着剤・塗料などの石油化学製品、
紙やベニア、パーティクル材、繊維類など、可燃物は腐るほどあるだろう。

946 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:42:34 ID:???
>>932
鋼材よりそれ以外の方が重いよ
タワー1棟あたりそれぞれ約10万トンと20万トンてとこだろ

947 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:46:24 ID:???
WTC1の火災は外から視認できるだけでも92-97階の7フロアに渡って燃え広がってた。
それぞれ火災の範囲は異なるだろうから相当な数の縦通構造が強度の連続を失いかけてたんじゃないかなあ。

948 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 13:46:58 ID:???
図2-9に、「室温と降伏強度の関係」が出てますね。ざっと見て、室温が摂氏600度のときに、
降伏強度が半分くらいという、よく言われている関係のようですが。

>943
スラブ面の温度が700度を超えていれば、それに接している部分は当然700度を超えている
でしょうね。
後、>946は意図がわからないが、RCスラブが粉々になって大半が飛散するなんていう冗談
めいた話ではないですよね。(そもそも、RCスラブは当然構造部材ですが。)

949 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 14:11:09 ID:???
エンパイアステートはB-25が突っ込んでも平気だった
流石にキングコングを支えただけ在るぜw

950 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 14:13:13 ID:???
WTCも火災さえなんとかなれば持ち堪えたろうな。

951 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 14:26:44 ID:???
>948
後、柱とトラスの温度のシミュレーションは、図2-10に出てますね。耐火被覆が破壊された箇所のトラスでは、
すぐに700度を超えてます。

952 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 14:32:16 ID:???
9.11テロはアメリカの自作自演でした@国際6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1190510022/



ここへ逃げやがったぞwww


953 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 14:40:26 ID:???
国際陰謀板か

954 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 14:50:44 ID:???
俺、営業屋だもんで、ストーリーの無い与太話には付き合えんのよね。
せめてストーリーを作ってから陰謀論を打ってもらいたいな。
都合のいいところの寄せ集めじゃ床屋談義にもならねえよ。

955 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 14:55:47 ID:???
>>949
WTCにもキングコングが乗っているぞ。
マメ知識:WTCビルとエンパイアステートビルの共通点
1.建設当時世界で一番高いビルだった
2.飛行機が突っ込んだ
3.キングコングが登った

956 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 15:06:27 ID:???
次スレはどうする?

957 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:00:58 ID:pMuPJaHI
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1188153058/l50
このスレで軍事板の珍米ポチが完全に論破されてて笑えるwwww
軍ヲタの聖典軍板FAQも1レスであっさりと粉砕wwwwww

対北ベトナム→敗北
対イラク→敗北
対北朝鮮→譲歩
対ロシア→プーチンのMD反対発言に「アメリカは敵じゃない」と下手にでる
対中国→日本の対中包囲網に反対 、更に太平洋分割の提案。
    「中国に配慮」して日本にラプター売らない為、防衛省は国産ステルス機開発開始。

日本の珍米ポチが「21世紀はアメリカ帝国の時代だ!」と言ってたのに
現実はこのありさま・・・

あまりに無残 現実はきびしいのうwwwwwwwwwww

それなのにアメリカに頼る珍米ポチって何?馬鹿?マゾ?



958 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:03:45 ID:???
もし次スレ立てるなら
軍板FAQと報告書をテンプレにいれたほうがいいかも

959 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:06:48 ID:???
対イラクは戦争には勝ってるよ。占領政策大失敗だけど。
太平洋分割の提案は中国からのもので、しかも雨は蹴ってなかったか?
ラプター輸出禁止は中国への配慮ではなく機密情報流出が大きかったと思うが。

960 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:08:31 ID:???
誰も21世紀はアメリカ帝国の時代なんて言ってなくね?

961 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:10:13 ID:pMuPJaHI
>>959
>>960
珍米が必死wwwwwwwww
悔しいならhttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1188153058/l50に書き込んでみwwwwwww

962 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:10:47 ID:???
>>948
> 室温が摂氏600度のときに、降伏強度が半分くらい
^^^^^^
ダウトwww

963 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:12:17 ID:???
>>961
自分は21世紀というのはアメリカが衰退すると思います


で、21世紀はアメリカ帝国の時代なんて誰が言ってるのでしょうか?

964 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:12:32 ID:???
俺様に
 意見する奴
  みな珍米

 by957
単純な人って気楽でいいね。羨ましくは無いけど。

965 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:12:40 ID:pMuPJaHI
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1188153058/l50>>500-511において珍米FAQが完全に論破w

501 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/09/10(月) 18:46:01 ID:???
軍事FAQより

 【珍説】
 アメリカだって必ず日本を守ってくれるとは限らないんだから、攻撃型空母と原潜と核は必要.

 【事実】
 空母機動部隊を持つのにいくら掛かるか調べたことある?
 空母の建造費だけじゃないぞ。空母のあらゆる部品の設計・研究費。基礎技術の研究費。(たとえば、実用に耐えるカタパルト技術をもってるのってアメリカだけだって事は知ってるよな?)
 乗員の養成・教育費。
 ああ、アメリカとは同盟しないで「独自」に運用するんだから,艦載機だって自前で開発しなきゃ。
 ジェットエンジンの自主開発からはじめなきゃね。
 レーダーや火器完成システムの開発もだ。何年掛かるとおもう?
(民生品の流用、とか軽く言ってくれるなよ?)

 ほかにも母港の整備費。空母を護衛する艦船の建造・運用・それにかかる人員の養成・教育費。
 艦船を「運用」するためには一隻じゃ意味がないから,同じものを二隻づつセットで用意しなきゃいけないのもわかるよね?(いつ何時でも海上にあって影響力を持つためには,絶対に予備が必要)

 何年掛かる?
 何兆円掛かる?
 人的コストは? 何百万人の技術者・労働者をこの仕事に充てなくてはいけないと思う?彼らの労働は何も生み出さない軍備に費やされるわけだが、「空母機動部隊を持たない」選択をすると、この何百万人が働いた分、国の収入は増えるんだが。

 原潜,核,また然り.

 余談ですが,フランス海軍なんて下手に空母なんて持ってしまったために,他の艦艇の補修費すらままならないそうです※.それどころか,軍全体の兵器稼働率が30%前後だとかなんとか….某JDW和訳サイトからの情報ですが.



966 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:12:55 ID:???
レス乞食の相手は自重

967 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:13:36 ID:pMuPJaHI
502 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2007/09/10(月) 19:38:31 ID:QqUxPk0J
>>497
海外に領土は無いが、「自由と繁栄の孤」なんて大風呂敷広げたり、シーレーンや本格的な外交やる気なら不可欠とは言わないが遠洋に投射できるフネは有用だな
領土ではないが、台湾や太平洋の島国に救援を送る事も考えられるし
ただ単に牽制の為という事もあるが
>>500
その発想が既に珍米だと言ってるの
>その方が安いから米軍に国防を一部肩代わりして貰ってるだけですが
その代償がアメリカには何も言えない、国債買わされ思いやり予算+日本にだけ基地移転の費用請求3兆円(ドイツや韓国もそんなもの払ってない)その他諸々…
安物買いの銭失いとはこのことですな
そんな事言ってるから無様に梯子を外されるんだ
また中国重視にアメリカの外交がシフトしたらそれまでだろ
そうでなくても対ロシア、対韓国、対北朝鮮で日本の都合よくアメリカが味方してくれるとは限らないだろ
>>501
自分の言葉で語りましょう
自分の頭で考えましょう

まずイギリス軍はそんな事100も承知で空母を作る決断をしたんです
誰がアメリカと同盟しないで「独自に」なんて言いましたか?
フランス海軍の空母は原子力空母です
通常空母よりもコストも技術もかかります
つーかアメリカと(直接は)同盟してないけどアメリカのカタパルト技術を導入してるよね?



968 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:16:28 ID:pMuPJaHI
504 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/09/10(月) 19:51:50 ID:???
>>502
>その代償がアメリカには何も言えない、国債買わされ思いやり予算+日本にだけ基地移転の費用請求3兆円(ドイツや韓国もそんなもの払ってない)その他諸々…
>安物買いの銭失いとはこのことですな

国際は換金可能だが自前空母は鐘を生み出さない。
流石電波。

507 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2007/09/10(月) 20:40:32 ID:QqUxPk0J
>>504
そりゃ鐘は生み出さないな
そもそも国債を換金「出来る」事になっているのに今まで換金した事がありましたか?
積み上がる一方じゃないですか
つーかそんなに拝金主義に染まりながらずっと不況ってものすごい無能国家だな…
そもそもアメリカの国債にいくらつぎ込んだと思ってる?
何兆円なんて生易しいものじゃないぞ
>>506
普通は危機感もって当然の状況なんだけどね
珍米さんはアメリカ様に任せておけば万事うまくいくと思ってるんだもんな

ロシアの北方領土領有既成事実化、韓国の竹島領有既成事実化、ガス田および経済水域の線引きの中国主張案既成事実化
これらにアメリカ様がなんかしてくれるのかね
アメリカにしてみれば「そんな事は当事者同士の問題だから巻き込まないでくれ」って言うだろうな

511 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2007/09/11(火) 00:56:18 ID:???
>501のまくし立てる感じの回答に余裕の無いキモオタを想像してしまう。回答は説明すれば良いだけなんだが、興奮状態になって論破したがるのがキモオタの悪い癖。

企業がオタクを採用したがらないのは、一緒に仕事をしたくないからだって気付けよな。

969 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:17:32 ID:pMuPJaHI
はい、論破終了w
俺が言いたいのは9・11が飴の自作自演だと言う方が日本の国益に適うって事だ。
そうすれば飴と手を切る良い口実になる。

大量破壊兵器があるかないか不明で、国連が「もう少し査察を続けろ」という決議を
出したのに「今すぐ攻めないと危ない」とイラクを攻撃。しかも大量破壊兵器は出てこない。

一方、「わが国は大量破壊兵器持ってるぞ」「放棄してやるから見返りに金よこせ」という国には
攻撃どころか金融制裁を解除、凍結資金を送金する親切さ。

いつも言いなりの日本でも、さすがに拉致問題があるため同調しなかったが、
与党内にも「バスに乗り遅れるな」なんて言う政治家がいる始末。

日米同盟と国益が一致しない場合は、もちろん国益を優先すべきなのに。

アメリカ人ってさ、物事を単純に考えられていいよね
今はイスラムは悪だけど、前はロシアは悪、共産主義は悪で
自分たちが常に正しいと全く疑問を持たず思いこめてるんでしょ?
「イスラム=脅威」「抵抗活動=悪」だと思ってる奴が大半じゃね?
アメリカのすごいところはインテリ層でも自分たちの正義を信じて疑わない奴が多いってことなんだが


970 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:18:02 ID:???
あーもうスレ終わるから書き逃げって訳ですか。

971 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:20:32 ID:???
>俺が言いたいのは9・11が飴の自作自演だと言う方が日本の国益に適うって事だ。

自作自演論信じてるのは一部の基地外と馬鹿くらいのもんなのに、
国際社会でまじめに言い出した日にゃ失笑を買って信用無くすだけでそ。

972 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:20:43 ID:???
だから21世紀はアメリカ帝国の時代って主張している人は誰なの?

答えてくれる?


イラクは隠そうとした、北朝鮮は包み隠さず核開発の結果を公表し放棄へと進めているからアメリカも譲歩するのも当然
軍事力から見ても、北朝鮮はイラクに劣る。ここでアメリカが戦争しても別に利益も出ないし、経済的な面からのアプローチで改善を進めようとする。


軍板の住人は北朝鮮をぶっ潰せなんて考える人もいるかもしれないが、そのように考えない人も多数いる。

973 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:24:01 ID:???
>俺が言いたいのは9・11が飴の自作自演だと言う方が日本の国益に適うって事だ。

なにこれ・・・何?

これがキモオタニートのネトウヨにはない「見識」ってやつなのか・・・?なんとまあ

974 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:25:49 ID:???
アメリカ人ってさ、物事を単純に考えられていいよね
今はイスラムは悪だけど、前はロシアは悪、共産主義は悪で
自分たちが常に正しいと全く疑問を持たず思いこめてるんでしょ?
「イスラム=脅威」「抵抗活動=悪」だと思ってる奴が大半じゃね?
アメリカのすごいところはインテリ層でも自分たちの正義を信じて疑わない奴が多いってことなんだが


>>ロシアは悪
ロシアが悪?ソヴィエトなら聞いたことあるが、特にソヴィエトを含めた共産主義を批判したぞ
>>イスラムは悪
こんなこと言ってるやついないだろ
ブッシュはテロリストを悪と言ってるが

975 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:28:08 ID:???
珍反米は帰って良いよ^^;

976 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:30:20 ID:???
まず周りから下品な人格破綻者と思われないよう努力したほうがいいと思うよ。
企業からすりゃオタクよかよっぽど性質悪いし

977 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:33:23 ID:???
>俺が言いたいのは9・11が飴の自作自演だと言う方が日本の国益に適うって事だ。

この辺詳しい説明が聞きたいな。あ、脳内国際社会は勘弁な。

978 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:35:03 ID:???
言いたいって言ってるくらいだからほっといても喋りだすだろ。

979 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:41:25 ID:pMuPJaHI
ネットウヨって悲しいよな。どんなに裏切られても、
米共和党と自民党をどこまでも支持する。

ブッシュが北を批判してた時は
「さすがブッシュ、日本の味方」「小泉のイラク戦争支持が正しかった」

アメリカが北の核放棄の見返りに禁輸制裁解除・テロ支援国家指定解除へ
「いや、これには実は深い戦略がある」「最終的には北をこらしめてくれる」

アメリカは戦略として北の体制を維持した方が国益にかなうから助けるんだ。
日米同盟、米韓同盟の理由付けになるし、アジアの影響力維持のためにも北の
独裁体制の継続が必要。

日米安保信仰ってすごいね。

飴も支那人もチョソも自己主張と自己PRばっかで
「謙遜・謙譲」「和」とか言う概念さらさら無し、
椰子らは所詮、動物に毛の生えたような肉食野蛮人

日  本  人 が 最  高

980 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:43:56 ID:???
んー何が言いたいのかよくわからんな。ビジョンが見えない。
アメと手を切れば良くなるだろうという希望的観測以上のものが読み取れない。

981 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:45:30 ID:???
いや、「珍米ポチ」とやらをロンパして気分がスッキリすればいい。それだけだろ。この手の輩は。

982 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:48:29 ID:???
反米主義者という人種だけは関わりたくないな。
金子勝などもアメリカのことになるととんでも無いことも平気で言えてしまう。
まだよしりんのほうがよく訓練された反米主義者。

983 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:51:33 ID:???
なんで日本の「自称平和主義者」ってああも簡単に反米主義者の口車に乗せられるんだろうか。見てて痛々しい。

984 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:52:02 ID:pMuPJaHI
9・11が飴の自作自演だと日本が証明出来れば各国の信用を勝ち取れ飴の権威を失墜出来る。
そして飴の様な国は信用出来ないという理由から飴と手を切り自主独立出来る。
これ位考えろよ珍米www
>>980-982
具体的反論が出来なくて人格攻撃ですかwwwwwwwwww

985 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:53:35 ID:???
こんな相手素人だらけのスレですら立証できない極めて幼稚で陳腐でご都合主義な珍説をかね?

986 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 16:54:02 ID:???
では、あなたも日本人なら証明してください。

987 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 17:09:04 ID:???
>9・11が飴の自作自演だと日本が証明出来れば各国の信用を勝ち取れ飴の権威を失墜出来る。
>そして飴の様な国は信用出来ないという理由から飴と手を切り自主独立出来る。
>これ位考えろよ珍米www

これはひどいwwwww絵にww描wいwた餅wwww

988 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 17:09:47 ID:???
>962
失礼
室温時の強度との比ですね。

989 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 17:34:35 ID:???
次スレたてんの?

990 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 18:27:52 ID:???
>>979
俺は共産趣味の親米中道左派なんだけど……。

991 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 18:35:35 ID:???
ID:pMuPJaHI=反米厨のいつもの香具師

992 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 18:36:21 ID:???
>>984
人格攻撃はされてもしかたがないな

だって、人間失格だもの

993 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 19:58:56 ID:Ovqa8QV8
>>866
高校レベルの物理の知識があればどうなるの?
あんたらみたいにアルカイダ妄想に捕らわれてしまい、ブッシュのテロ戦争(笑)
の泥沼にずぶずぶ引き摺り込まれるの?そんなのイヤだ。
>>867
暗黙に成功させてきた数多くの策謀は無視するの?
別に連中をフォローするつもりはないけど。
>>868
でも「十分に」乗ることは出来ない。
>例えば家の屋根に大量の砂を投下
あんたのいつものパターンとして、例えがおかしい。
砂状になるのは衝突直後であり、その位置からは全く落ちない。むしろはね上がる。
どうしても「落としたい」ようであるが、爆破なら落ちるが、自重では基本落ちない。
下を壊した分だけフロアに残ったいくらかのガレキ荷重とともに崩壊面がじりじり下方に押し下がる。
(そして止まる可能性が出てくる)
>なす術もなくフロアを押し潰し
なるほど。上層が全部ガレキ(砂)に変わった瞬間から急にパンケーキ崩壊に変更される訳か。
パンケーキ説は既にニストによって遠回しに撤回されてる筈だけどなぁ。
それだとコアや外壁は潰れない筈なんだけど。
「なす術もなく」というような言い方をすれば解決する問題ではないな。
>また最近このような知見が示された。
その件はイラク情勢板で詳しくやってるぞ。俺より説明が目茶苦茶丁寧かつ親切だ。
911はアメリカの自作自演でした2
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1185463169/518-
>>869-871
やはり「後からなぎ倒し説」は捨てられんな。
>>872
その証言ムチャクチャ。脳内が超スローモーションになってで0.02〜0.03秒の出来事を
順序立てて目ることができたらしい。
9・11:ペンタゴン77便「バンザイ飛行機」説の「お手上げ状態」
http://www.asyura2.com/0601/bd45/msg/716.html

994 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 19:59:30 ID:Ovqa8QV8
>>878
空缶説の方がバカにされてると思うけど。
あの爆発的崩壊で鉄骨がバラバラになっていない、というモデルですよね。
そんなの仮説を立てた瞬間に終わっている。
実際鉄骨はバラバラになっている訳で。
それに鉄骨が折れなければ、座屈の抵抗力も崩壊にかかる時間も無視できないほど
増大するけどよいのですか?
>>879
何回も聞いた。しかし爆破せずに全フロアの柱をバラバラにする方法を聞いていない。
ワンフロアの柱だけを破壊して全階の鉄骨をバラバラにする解体例があるのですか?
ちなみにトップダウンの発破解体例はあるようだけど。
>>880
確かにフロアの空間を埋める量だけは高密度になり得るけど、(上にもちゃんと書いた)
フロアを自分でぶち破らないと空間は確保できない訳だから、
外に押し出されてしまう量は発破解体に比べてどうしても大きくなる。
しかも最終的に上層部は「見えなく」なってるのに、それでもまだ「重い」のか。

しかし馬鹿とか高校レベルとかそういうこと書きたいだけのキチガイかお前は。
ちゃんと読んでないから、反論も的確性を著しく欠いている。
>>881
>>882
トップダウンの発破解体も見つかった訳だし、もうその方向の不安はなくなった。
そういう「解体」は有り得る。残念だったね。

995 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:00:10 ID:Ovqa8QV8
>>886
吹かなくなれば、お前も「バカの壁」を超えられるのに。
>>887
カスにボロって言われてもなぁ。
>>893
上も下も崩れるって言ってるだろうが。無限ループか。
で、ノースの方は上層が短いので先にガレキに変わってしまい、後は下層の上に残ったわずかな
ガレキのバウンドに頼るしか無くなる、ということ。
「白を切る」パターンが増えてきたな。
>>894
新たな戦争始まりそうですよー。(保証はしないが)
>>895
何の勉強をしても、現実に起きている現象を説明できないのでは全く意味が無い。
「俺の方が専門知識がある。」で永遠に思考が止まってしまう。
>>899
「ハイジャックして自爆テロ」というセットで全世界を驚愕させる(ペテンにかける)ことが目的。
「イスラム野郎は汚い上に汚い奴等だ。」と思わせることが本意。
実際あんたらも「そう思っている」訳だしな。
>>904
ネタ。
>>913
俺はそれでも付き合ってやっている訳だが。

あ。それから。ベキッと斜めにへし折れた上層が実はくっついていて、
巨大質量を引っ張り返したという例の磯辺レポートはもうごみ箱行きでよいね。
この変な鉄骨、横の力にはめちゃめちゃ強いが、縦には目茶目茶弱くない?

996 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:03:51 ID:???
新たな馬鹿登場: ID:Ovqa8QV8

997 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:04:43 ID:???
最後は反米厨が火病起こして
罵倒に走り終了だとさ

998 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:04:45 ID:???
>>「イスラム野郎は汚い上に汚い奴等だ。」と思わせることが本意。
>>実際あんたらも「そう思っている」訳だしな。
はて、どうやってこのスレの人間が「イスラム野郎は汚い上に汚い奴等だ。」と思ってる事が解ったんだ?
エスパー?
で、次スレどうすんの?

999 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:05:33 ID:???
陰謀馬鹿は死ななきゃ直らない

1000 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 20:07:11 ID:???
1000ならニャントロ星人の仕業

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)