2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長文論説/妄想自主規制スレ24

1 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:09:30 ID:???
前スレ
長文論説/妄想自主規制スレ23
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1181228280/


長文や論説、思考結果、提案妄想、データ記述は
自主規制でここに書き込み、対話型当該スレには結論の短文を貼り、
詳しくはこちらと言う形で、当該スレに書き込む分量を減らしましょう。

また当スレ参加者は意見陳述にあたって、できるだけ根拠データー/積算
の提示をおねがいします。
対話型スレではないので必ずしもレスはありませんが、立ち寄りの際には
質疑にはなるべく応答してください。
散逸を防ぐ為、FAQに保存データ資料箱を新設したので注意書きに従い各自
メモにお使いください

前々スレ
長文論説/妄想自主規制スレ22
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1174833154/
新FAQ/各種保存データ資料箱
http://www.geocities.jp/choubunn1/index1.html

2 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:11:32 ID:???
こっちが先だな
もうひとつの方は削除依頼してくる

3 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:14:38 ID:???
7秒差って・・・

4 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:18:18 ID:???
妄想規制されたら書くこと無いよorz

5 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 20:21:59 ID:???
しかしテンプレにある新FAQって使われてるのか?

6 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/17(月) 20:53:05 ID:???
 そういや、長文妄想規制スレもこよね・・・
 長文妄想垂れ流して来たもこが。

 テンプレは利用されてないもこ。

 
  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     そして1乙もこ
 ; . つ  ,,,   つ
 `:       ,゛
  "''し'""し'


7 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:00:02 ID:???
ところで、だぷらさんは来ないの?

8 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:00:45 ID:???
>1もつ

このスレの自主規制って、もともとは他のスレに長文書き込む代わりに
こちらへ、という意味だった希ガス。

一時期は、某デムパコテが壁に向かってつぶやき続けるスレになってた
時期もあったかもしれないけど。

9 :1:2007/09/17(月) 21:01:23 ID:???
>>6
すいません。テンプレはこれだけと思い立てました。
その辺りや過去ログをデータ資料箱にのせて頂たいところなのですが・・・

10 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 21:03:33 ID:???
前スレ>>1000 ぱぱを娶る気はあるのかい
>>1 乙

11 :名無し三等兵:2007/09/17(月) 23:54:52 ID:???
OTOめらら127mmとかCIWSの大まかな寸法ってネット上に転がってるのかな
船の絵描きたくてもそういうところで詰まってしまう

12 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/09/18(火) 00:15:53 ID:???
>>1

おつかれさま。



13 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 01:51:03 ID:???
>11
"ぐろせきゅ"あたりから、フネの3面図の画像を盗って来る。
 フネの全長をピクセルに合わせる。<A.バーク>なら154m→1540ピクセル、妄想フネも同様に。
 あとは原図から切った貼ったすれば好いのです。

 って、MSペイントとかだと無理ですが。


14 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 03:35:43 ID:???
OTOだったら公式HPに大体の寸法は書いてあったと思うの

15 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 06:49:06 ID:???
国内省庁の情報保全と自衛隊データリンクが確立してからの話だけど
海保のISR資産もデータリンク可能なものに置き換えてもらうのはどうだろ

16 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 17:23:51 ID:???
>>13-14
さんくー

17 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 18:11:29 ID:???
 情報収集手段の多様化、ネットワーク化は重要なんですが、その解析手段という視点では、
時に悪夢が現出するんですな。

 前スレの、"部屋の中のハエ"の話を思いだして下さい。

 ついで、御師様は成層圏プラットフォームについての
・巡航ミサイルや弾道ミサイルに対する警戒装置として、「低高度の早期警戒衛星」として
 使うなら十分にリーズナブルもさ。
・「早期警戒繋がりでAWACS代わりに使おう」とか、「レーダー積んで滞空していることには
変りがない、J-STARSの代わりに使おう」とすると大変もさ
 というコメントを、有難く拝聴つかまつるです。

 いや、偵察衛星だって、解析は大変なのですガ。


18 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:04:01 ID:???
詰めの解析は生に近いデータを送って有人局でやることになると…
多機能AESAなどによる指向性通信で擬似ピアツーピアな送受信しないと
ネットに負荷かけちゃうな

19 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 19:04:44 ID:???
 御師さまの成層圏プラットフォームについての〜もこね。御師様に御師様のレスを拝聴させて、
どうするもこか。

 と、<ずいほう>の格納甲板にVF-Xが12機、USH-101Jが6機しか入らないコトに気付いて、
激しく動揺しつつ訂正する、ぱぱなのであった。


20 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 19:24:29 ID:???
>18
 安価で取得性の高いガジェットが、ナニ故に安価で取得性が高いのかを、理解してないヒトは
多いもこね。まぁ、ぱぱも"グローバル・ホーク"に夢を見たクチもこから、あんまし偉そうなコトも
言えないもこが。


21 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 19:34:52 ID:???
"部屋の中のハエ"の話に追加もこ。
 部屋に入ったら、詩音さんとリンディさんとマリアさんが「ハエがいました」と言ったもこ。
 彼女達は、それぞれ1匹づつ別々のハエを見たもこか?それとも同じ1匹のハエを見たもこか?
そしてそのハエは、君が今見ているハエと同じハエもこか?

 まぁ、コレはRAMガンダムの頃から言ってるハナシもこが。


22 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:35:05 ID:???
成層圏レーダー飛行船が安価で済むとは思えません><

23 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:47:21 ID:???
>>21
彼女らの情報にはハエの居た位置と時間はないの?
それで切り分けられないほどハエ同士が空間的時間的に近いなら
どちらにせよ一つのセンサ…じゃない独りの人が切り分けるまで待つしかないのでは

24 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 19:58:34 ID:???
>空間的時間的に近い

センサの分解能に対してね

25 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 20:04:31 ID:???
 彼女等がハエを見た時間、位置を把握するコトも、解析に必要なデータもこね。また、彼女達が
その時間、彼女達がドコに居たかも重要もこ。同じような位置に居るハエでも、カーテンやTVの影に
隠れて、一方が観測出来て、一方が観測出来ないコトもあるもこ。
 確信出来なければ、特定の為の確認作業が必要もこね。

 まぁ、コレが簡単なコトだと思う   ; ''"^ ゛`^`'ヽ
ヒトには事欠かないもこが。  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


26 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:11:39 ID:???
>>25
各々のモノ識別に齟齬が避けられず、すり合わせは必要って話だよね?
ならばISISのような視程500〜600kmの“レーダーの巨人”の価値はより高まると思うんだけど
他のセンサが感知する前に識別してIDふっておけるし

27 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 20:24:33 ID:???
 当に、その"レーダーの巨人"のハナシもこね。
 しかし、視程が500〜600km在るコトと、その範囲内の情報を適時適切に解析出来るか?
というコトには、ディレンマが存在するのだ、というハナシをしているのだもこ。

 かつて"グローバル・ホーク"に夢を見たぱぱが、B.777J-STARSに奔ったのは、まぁ、
"石橋を叩いて砕く"類のハナシな御燗はするもこが。
 

28 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:33:25 ID:???
>>27
ISISはJ-STARS同様GMTIもやるよ
300kmまで近づけば降車した歩兵も追跡できるとか
ttp://www.darpa.mil/sto/space/isis.html

出力こそわずかなものの、走査は早いんだろうね
解析については指摘の通り有人局が必要だろうけど

29 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 20:48:15 ID:???
 というか、そのペイロードで積めるレーダーって、どんだけ〜みたいな。
 ああぱぱは固陋頑迷な老害廃棄物と化したに違いないもこ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   ぱぱに皆の若さを分てくでー!!もこ☆
 ; . つ  ,,,   つ
 `:       ,゛
  "''し'""し'゛


30 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 20:52:37 ID:???
ISISは未来兵器というか凄い気長な計画だから
たしか夢多いDARPAでさえ配備は2050年予定だったかなたしか

31 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/18(火) 22:19:14 ID:???
 見える。見えるよララァ。
 40ン年後には、人類は、ガンダリウム合金製レーダー・アンテナさえ造ることが出来るさ。

 偵察衛星のように、"見張るべき場所"を特定出来る、例えば、核開発施設や弾道弾基地、あるいは
重要港湾の監視に充てるなら、成層圏プラットフォームは悪くは無いもこ。
 しかし、洋上で移動目標を捕捉し、追尾し、識別して、火力投射手段に射撃諸元を与えるには、
まだまだ多くの課題があるもこね。これは成層圏プラットフォームの非力さというよりは、"レゲンダ"
というシステムの壮大さに起因するマターなのだもこ。
 それでも、ぱぱは日本周辺領域に"レゲンダ"を張巡らすつもりだもこ。
 ただ、その手段が・・・というハナシなのだもこね。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   ところで、ぱぱに若さを分てくれるボーイ&ガールズは何処もこ?
 ; . つ  ,,,   つ
 `:       ,゛
  "''し'""し'゛


32 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 22:30:13 ID:???
そのつどロケットでJSTARSみたいなグライダーを何発も打ち上げるってのはどうかな
高度は衛星にとても及ばないけどさ

33 :名無し三等兵:2007/09/18(火) 23:03:07 ID:???
これか。地球上のどこにでも60分内でHALEを撃ち込めるとか
ttp://www.flightglobal.com/articles/2007/07/11/215458/usa-explores-alternative-global-strike-concept.html

34 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:26:53 ID:???
>>31
軍板住人ってだいたい30代以上じゃないの?
ぱぱに若さを分けられる10代のぬこたんはいないと思うな

35 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 12:28:33 ID:???
>>34
全裸正座で汗が珠となって光る肌で、うっとりとぱぱを見つめて「御主人さま…」

エロですね!わかりました!

36 :名無し三等兵:2007/09/19(水) 19:44:08 ID:???
ウザ

37 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/19(水) 23:05:26 ID:???
 5年前、46式中学生タソという、リアル中学生のコが居ました。
 美味しかったもこ ミ,,//▽//,,彡

 撃込む判断をするには、ある程度の事前情報が必要なワケで、グローバルな展開手段としては
メがあるかも知れんのですが、"日本版レゲンダ"ならば、同一ペイロードのUAVで充分でしょう。
 ミッション・ペイロード、500lbぽっちらしいし。

 しかし、何でもヤるですね、アソコは。
    

38 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/20(木) 00:02:16 ID:???
 STOBAR空母<ずいほう>
 搭載機数が26機と判明したもこ(笑)VF-Xx12、E-2Dx4、USH-101Jx10もこね。なんでこんなに
入らないんだろうと思ってたら、VF-Xがデカかったのだもこ;ミ ,, ̄Д ̄,,彡
 MiG-31の胴体にF-14の翼つけたような機体で代入したもこが、全長22.5m、翼幅は最大後退角で
12mもあるもこよ。自重20t、燃料10t、兵装2tで発艦重量は32tに達するもこ。
 しかしF135の大出力のおかげで、推力重量比は1.1を超えるもこ。<ずいほう>の発艦甲板180mで、
100kt強まではイクと思うもこ。でもって<ずいほう>はMT30ガスタービン4基18万馬力で30ktを
叩き出すもこから、合成速度は130ktになると目論むもこ。ほぼカタパルトでの発艦と同条件もこね。
 さぁ、誰か、ぱぱの変りに御師様のところに発注書持ってくもこよ☆

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ;,, ̄▽ ̄,,彡    しかし全てが上手くいったとしても、
 ; . ∪  ,,, ∪;    こんな空母、ナニに使えば好いもこか
 `:       ,"
  "''し'""し'゛


39 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 00:13:09 ID:???
これを折りたたみ翼にした感じじゃろうか
ttp://para-site.net/up/data/18311.png

40 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 00:13:25 ID:???
E-2DはSTOBARできるのであらうか。
もしくはホークアイスキーであるところのYak-44ばりに
D-27プロップファン(13880hp)の双発とかにするのであらうか。

そういえば中つ国艦載AEWの候補はY-7(An-24)改造機なんだとか。

41 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 00:26:33 ID:???
YOU電磁カタパルトつけちゃいなYO!

42 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 01:26:29 ID:???
RATO

43 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 01:50:46 ID:???
>>38
勉強になるます

カタパルトってわりと偉大な発明だったんだなぁ…

44 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2007/09/20(木) 08:57:37 ID:???

>1新スレ設立ありがとうございモサ。

44ゲットもっさり〜。

          /^l
 ,―-y'"'~"~"~゙´  |
 ヽ   ´ ∀ `   ゙': 
 ミ           ゙': 
 ゙, つ      と ''ミ
 ミ.           ;:'
 ';  .        彡  
  し~"""""""""ヽJ


45 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 13:43:44 ID:???
>>37
オフ会でアッー!かよ
最低だな

46 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 18:47:47 ID:???
TDNktkr

47 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/20(木) 21:36:04 ID:???

 リアルで中学生喰うたら犯罪やがな。

 まぁE-2DがSTOBAR出来るかどうかは分らんですが、固定翼AEWは欲しいトコなんだってば。
 まぁ、なんとなればVS-XのAEW型を(笑)
 で、<ずいほう>ですと、VF-Xx12機のスペースに、F-35Cが20機ばかし突っ込めるコトも、
ここで白状しておきませう。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ;,, ̄▽ ̄,,彡   このママならさが、他人の手のようでイイ!!のだもこね。
 ; .  ∪ ,,, ∪ ;
 `:       ,'
  "''し'""し'゛


48 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:24:16 ID:???
CATOBARにはできないの?

49 :名無し三等兵:2007/09/20(木) 22:34:24 ID:???
>>47
13歳未満だろ
合意での姦通に強姦罪が適用されるのって

50 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 05:11:02 ID:???
アメリカ海軍にもうちょっとやる気があれば、Common Support Aircraftの共同開発とかいう妄想もあっただろうに……
S-3は寿命を残したままお役御免、EA-6はEA-18Gで代替され、E-2はE-2のまま近代化、あれ、C-2はどうなるんだっけ。

51 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 05:22:58 ID:???
ウワサのVTOLで代替じゃないの
航続距離もそんなに短くないだろあれ
カーゴは小さいけど

52 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 11:17:33 ID:???
>>50
S-3系の輸送機がすでにあるけど、搭載量は小さいはず

53 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:04:12 ID:???
>>25
つまりこーいう状態ですな。
ttp://www.tpub.com/content/et/14088/css/14088_93.htm

図4.3はイージスシステムのShipboard Gridlock Systemが 機能しなくなった 状態。
この場合、複数のセンサが探知した目標が誤差込みで勝手にプロットされるんで、
たとえばそこにあるのがTu-22M一機なのか、雁行する編隊なのかわかんなくなる。
んで、たといそれを一つのブリップに「統合」したとして、本当にそれが正しいのかは
神の味噌汁。

本当にそれは一機だけなのか?
それを自動的に判断するのは正しいことなのか?

同じセクターを監視するセンサの数に比例して下すべき判断の量が増える。
これを全ての探知に対して行わなければならない。

54 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/22(土) 00:21:50 ID:???
 無駄に(?)カッコ好いCSA。
 ttp://www.globalsecurity.org/military/systems/aircraft/images/csa-ts0036-12-01_5.jpg

 まぁ>25のハナシでいうと、「部屋に3人も囲うからイケナイんだ。1人にすれば問題無い」
なんてコトも言えるワケです。
 んが、"人の目(と、それを司る脳)"というセンサ(とディレクション・システム)は、非常に
高性能なモノなのです。(これは前スレで触れたかな)だから、1ユニットに1部屋を任せられる。

 コレが音響マイクだったり、(人間の目よえいはるかに解像度の低い)監視カメラだったりした
場合は、どうなるか。
 部屋を小さくするしかありません。音や、監視カメラの画像でハエを弁別すれば、即位置を
特定出来るようにしようとするならば、ハエが逃げようも無い程に部屋を細分化すれば好い。
 そういう点では、例のンkm間隔の水中球、というアイデアは、正しかったワケですね。

 実際のとこ、やってられませんが。


55 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 10:55:31 ID:???
かっけーけろレトロフューチャー

56 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/09/22(土) 13:05:15 ID:???
時間と位置と速度と加速度でハエを分析。ピンポイントスキャンモードで、
電波を連射のイメージで照射すれば加速度もわかるんじゃない?



57 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/09/22(土) 13:24:58 ID:???
【日本版レゲンダシステム】その9

プラットフォームには、ステルスロボット気球(衛星の代わり)や小型の
ステルスロボット飛行船(衛星の代わり)を採用します。稼働中のロボ5小隊と
地上で保守待機のロボ5小隊を保有し日本全体をカバー。成層圏プラット
フォームなら、定点にとどまれるので少数で運用可能。回収を考慮して、
ロボット化プラットフォームを採用します。

・パッシブレーダー(受信アンテナのみ。データリンクで地上局にデータ転送する
  蓄積転送デバイスとします。データ処理は地上局で行います。上空50kmから
  直径1,000km以上をカバーすること。)
・アクティブレーダー(送信機と受信アンテナのみ。データリンクで地上局に
  受信データを転送させるものとします。データ処理は地上局で行います。)
・Catalyst4500改
・赤外線センサー 光学センサー エアボスシステム
・無線送受信器とGPS受信機
・ノートPC(Lenovo)
  炎と水にまみれて--火災現場でのさまざまなストレスに耐えたThinkPad
  http://www.ibm.com/jp/pc/thinkpad/community/legends/melted_high_wmv.html
・太陽電池
・極寒冷地用大容量バッテリー(14ヶ月間給電できること。)
・収容ラック内または収容ケース内を-25度以上に保つためのヒーター

レーダーアンテナは、対空用と対地用が必要です。




58 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/09/22(土) 13:31:25 ID:???
日本版レーダーは、専守防衛用として日本と周辺国を
サポートすればとりあえずじゅうぶん。

国際貢献時ならびに非常時には、予備の成層圏ステルス
プラットフォームが当該戦域の成層圏に移動します。




59 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 13:32:01 ID:???
ウザ

60 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 13:59:40 ID:???
>>54
確かに無駄に(以下省略
もう、「ずいほう」は、AEWと、どうしても有人FIが必要な(平時のアラート任務
とかかなぁ)ミッションを負担すればいい希ガス。
「やまと」と一緒に行動するのだろうから、「やまと」にSM6てんこもりとかで、
その補完に「ずいほう」の艦載機があたるんでいいんじゃないでしょーか?

>そういう点では、例のンkm間隔の水中球、というアイデアは、正しかったワケですね。
激しく勘違いしてくれそうな人が出る悪寒


>>57
今までの指摘が何ひとつ理解できてないようですね。
私らが酒かっくらってる間に勉強したんじゃないの?

61 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 14:38:06 ID:???
AEWは無理に固定翼に拘らず
A160のような高効率ヘリでも済んでしまう気もしたり

62 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/09/22(土) 15:31:26 ID:???
>>60

おかしな所を指摘してよ。



63 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 15:47:17 ID:???
>>62
60氏じゃないけど疑問点としては、
小型飛行船ではアンテナ性能(ひいては電源)も浮力も足りなくなりそう

別件だけど、他スレだったかな、
高度20kmでの視程500〜600kmに疑問を投げかけたんだけど
ごめん、あれは俺が間違ってた。レーダー水平線は高度20kmで580kmに達する
可視光での水平線より伸びるそうだ(地球の1.33倍スケールで近似するのだとか)

64 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2007/09/22(土) 15:49:25 ID:???

           /^l
  ,―-y'"'~"~"~゙´  |
  ヽ   ´┰ー‐┰` ゙:
  ミ    づ;;;  ;;と  ミ     もさ?
  ゙,     |>>57 |  ''ミ
  彡.    し' ̄し'  ;:'
   '; (⌒) .    ⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

>61
 飛行高度の制約と、緊急時の退避速度が問題になるもさ。
 ヘリAEWは飛行船AEWと比しても使い難い部分があるもさね。

 実際に運用されているヘリAEWは飛行船AEWよりも少ないもさ。

65 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 15:57:56 ID:???
>>64
固定翼空母よりは今の海自に向いてるかと思ったけど、だめっすか…

66 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:01:06 ID:???
>62
・定点に留まるのにステルス性を持たせる意味(意味がないよね、つか太陽電池どこに積むのよ)
・ペイロード制限(実証機で100kgとかじゃなかったっけ)
・電力供給能力(言うまでもなく)
・データリンクにIP通信を用いること(どうせピアツーピアしかいらんでしょ)
・成層圏環境で、民生品(スイッチ、ノートPC)を使うこと

ぱっとみても、これくらい思いついたお。
つか、なんとかエアボス積めるようにして、弾道弾への早期警戒衛星の代用ができれば御の字
じゃないかね。

あと、やけにレノボのノートPCを押してるけど、保証外だから、その検証は開発側が負うことに
なるし、火事の一件だって、動作状態で耐えた訳じゃないし。

なんか、まともに使えそうな要素を探す方が楽かも(ほとんどないから)

67 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:06:40 ID:???
>63
見通しはあっても、レーダーの探知範囲が追い付かないかもしれませんね。
確かE-2DのAN/APS-145が、560km位だし(低空目標か、高度情報無しなのか調べ切れてませんが)。

68 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:14:12 ID:???
>>67
雲弧氏は軍研から引用してて、
直接は氏のレゲンダ飛行船についての話じゃなかったと思います

>>66
>・データリンクにIP通信を用いること(どうせピアツーピアしかいらんでしょ)

ここだけは雲弧氏の味方したくなったりw
成層圏プラットフォームを使うならネットワークのバックボーンも担ってほしい
単なる願望ですけどね

あとIPは軍用データリンクでも基幹技術だった気がします

69 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:25:02 ID:???
「IP通信」ってなあに?
意味が判らないんだけど

70 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:25:20 ID:???
>68
逆に、レーダーとか、センサーの一切を排して、グローバルホークのように、戦域ルータに
なるなら、状況次第ではありうるかな?とは思わなくもないですね。
ただ、日本が米軍並の航空優勢を確立できるならとか、そういった条件が必要そうですが。

あと、処理前のレーダーの膨大なデータを送り続ける必要があるので、ネットワークのバック
ボーンとした場合、帯域使い潰してしまいそうな気が。

71 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:31:37 ID:???
ピアツーピアの意味も判ってなかったり

72 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:37:00 ID:???
>>70
確かにバックボーンは言いすぎだったかも
妄想分を補充して出直してきます

73 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 16:38:56 ID:???
国産誘導弾スレでは、ミサイルの方が虐殺されてたw

74 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:20:55 ID:???
高度20kmだと空気密度がヘリウム並になっちゃうけど
成層圏プラットホームってどうやって浮力を得てるの?

75 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:26:19 ID:???
>>74
ヘリウム密度はもっと低くなるのでは

76 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2007/09/22(土) 18:27:11 ID:???
>74

          /^l'"'"~/^i'ツ'
⌒_⌒)      ヾ          ヾ
        ミ  ´ ∀ `     彡         (⌒_⌒_) 体積をLZ-129ヒンデンブルグ号、LZ-130ツェッペリン伯2世号並みに
        ッ        _   ミ               することと、太陽熱によるガスの膨張(スーパーヒート)の利用もさ。
        彡,.     (,,_,ノ  _,,.ヽ
          ヾ  ヽ V  /   У
           ヽ` ー |--― ' /      (⌒_⌒_⌒_)   でも、太陽電池と燃料電池を浮かせるには足りないと判明して
           ヽ  |   /                  計画は無期延期中もさ。
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         | 真実・嘘・革命 |               実験機もすでに解体され、飛行試験も行われなくなったもさ。
         |_______|


77 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:44:29 ID:???
>>75
>>76
なるほど
特にかわった方法じゃなかったのね

78 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 18:51:17 ID:???
JAXAの成層圏プラットフォームの研究開発のページ
ttp://www.apg.jaxa.jp/res/uiat/c00.html

試験機の仕様概要とか読むと、大変だなぁとしか言えないです orz



79 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/22(土) 21:44:58 ID:???
<やまと>よりデカい飛行船とか。

>60
 使途は、最初ナニか考えてたハズですが、そんなコトは既にどうでも好いのだもこ(ォィ)
既にぱぱは、CTOL空母を、如何に小さくまとめるか、しか考えて無いのだもこ。
 E-2Dは、世艦No.640に「"ホークアイ"の離着陸性能なら、アレスタ無しで着艦出来る」と
書いてあったんで、じゃあ載せよう!とばかりに載せたもこが、発艦出来るかどうかには、
触れてないもこ。ガッデムもこ。

 しかし、まぁ待つ。
 VS-XはCFM56双発で推力24.5tで、しかも可変取付角翼だもこ。推力重量比も翼面荷重も
"シーハリアー"に近いもこ。
"シーハリアー"は150mの滑走で90ktまで加速して離陸出来る、とされるもこ。スキー・
ジャンプ(15゜)を使用する場合は、滑走距離30m、発艦速度60ktなのだもこ。
 30ktで爆走する<ずいほう>からなら、VS-Xは飛べるもこ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ∩ ̄▽ ̄∩ 飛べるもこ!!
 ; .   ,,,    ;'
 `:      ,,、゛
  ''し'""し'゛


80 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:08:51 ID:???
RATOで無理やり飛ばすとか>E-2発艦

運用経費とかは考えない方向で。

81 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:43:18 ID:???
まあ、C-130がアレスティングフックもカタパルトも無しに離艦も発艦もやったんだから、
E-2にももう少し強力なエンジンとかちょっと高級な高揚力装置をつければ何とかなるかな、
という淡い希望を抱かなくはない。

82 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 11:55:47 ID:???
艦上を巨大な風洞となし、内壁に並べたファンで無理矢理向かい風を作ることで以下略

83 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/23(日) 23:10:32 ID:???
<ずいほう>のキャット・ウォークに、ずらりと居並んだ"自称"ぱぱファンのコールの中、
絶望的なスキージャンプ発艦に挑む、ぱぱの姿を幻視したもこ・・・・・・


  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡    こんとろーる ぱぱ れでぃ とぅ ていくおふ
 ;.⊂  ,,,   つ
 `:      ,,、゛
  ''し'""し'


84 :名無し三等兵:2007/09/23(日) 23:11:29 ID:???
まぐわってあたしとんじゃう〜ですね

85 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 01:24:01 ID:???
図体だけでかい空母とはいかんか・・・
滑走路1000m使える浮き洋上基地を、任意の海域に敷設。

妄想て難しいですね。

86 :名無し三等兵:2007/09/24(月) 21:56:08 ID:???
>>67
E-2DはAN/APY-9でしょ
AN/APS-145はE-2C

87 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/25(火) 18:23:45 ID:???
 デカイのが好いなら、こんなフネとか。
 ttp://www.freedomship.com/freedomship/gallery/new/image1.shtml
 あ〜んど海兵師団1個追加して。その家族も丸ごと養えて、これからの国際貢献時代に、
いや〜ん☆まっちんぐ♪

 さて、<ずいほう>というのは、かつて艦隊型軽空母に分類されていたフネなワケです。
艦隊に随行可能な機動力を持ち、防空戦闘機と周辺哨戒機を提供する、といったフネです。
米のCVLよりは、先代<瑞鳳>の方が、性格は近いでしょう。そういや<ずいほう>には、
<やまと>の直衛をさせるつもりだったような気がする。
 もちろん。コレは<インヴィンシヴル>級のような、V/STOL空母にも、期待されていた
任務ではありますた。

 んで、現代軽空母に求められる(あるいは「求められていた」)制空任務というのは、
ぶっちゃけ次の2段階に分けられます。
・敵触接機の撃攘
・敵長距離爆撃機の邀撃
 ですね。


88 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/25(火) 18:52:55 ID:???
 で、まぁ前者。敵触接機、つったら、Tu-95"ベア"。コヤツでした。
"レゲンダ"を以ってしても、対艦誘導弾に適時適切に攻撃緒元を与えるには不足であったが故に
この哨戒爆撃機は、旧ソ連にとっては重要な存在であったワケです。
 これを船団に寄付けないコトが、"シーハリアー"の役目の一つですた。決して当時の西側艦載戦闘機
F-14やF-4はおろか、仏海軍のF-8(FN)より有力とは、目されてはおりませんでしたが、プラットフォーム
の選択肢が広く(そうあるべく努力もされてましたし)、"鳥無き里のコウモリ"であれば、それなりに
活躍してくれるだろう、という目論見があったのです。

 それにしても、V/STOL空母には、重大な欠落がありますた。
 有力なAEWの欠如と、"シーハリアー"の自身の能力不足です。当初AIM-9しかAAMを持たなかった
"シーハリアー"を、(相手が鈍重な"ベア"とはいえ)射点に付けるのは、容易では無かったのです。


89 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/25(火) 20:09:05 ID:???
 後者、長距離爆撃機の邀撃については、さらに2つのパターンが考えられるでしょう。
・米任務群に伍しての防空戦闘
・単独での防空戦闘

 米空母と共同しての戦闘であれば、AEWはE-2Cの支援を受けてのモノになります。んが、
"シーハリアー"では、旧ソ連爆撃機の長距離対艦誘導弾を、「発射前に、母機もろともに
撃墜する」というのは、難事でした。発射後、UターンするTu-22Mに対しては、追いすがる
コトすら不可能、とさえ云われたモノです。
 F-14やF-4を補佐しての防空戦闘と云えば、聞えは好いのですが、その実、多くの出番が
あるワケでも無かったです。

 単独の防空任務については、"フォークランド紛争"の戦訓そのまんまでOKです。
 アレが、旧ソ連の長距離誘導弾搭載爆撃機を相手にしたモノであった日にゃ、あーた、
というハナシになるワケです。

 もちろん、この状況は、F.A.2の"ブルー・ヴィクセン"レーダー+AIM-120になって、
大いに改善されます(て・ゆ・か、"ブルー・フォックス"+AIM-がアレ過ぎたのですが)
 しかし、"シーハリアー"の限られたペイロードでは、搭載レーダーの能力も、武装も
滞空時間も、大したモノは望めないのでした。
 FV-3"ジェイハリアー"では、この辺り、解決されるんでしょうかしらん。


90 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 20:12:10 ID:???
>>87
URL見ただけで、なんの話かわかってしまったオイラって orz

91 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 16:35:02 ID:???
>>89
離着艦や長距離巡航、滞空時の高アスペクト比翼と
ダッシュや超音速巡航時の低アスペクト比翼と
形状ステルスを並立しうるシンプルな機体

斜行全翼機しかあるまいよ!!!!11!
ttp://www.flightglobal.com/articles/2005/09/27/201775/northrop-responds-to-us-switchblade-challenge.html

92 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/26(水) 22:00:57 ID:???
なんかこう。真直ぐ飛んでない時の挙動が心配なデザインもこね・・・

 さて、上記V/STOL空母というか"ハリアー"キャリアの不満な点を、つらつらと書き連ねたもこが、
その回答としての航空護衛艦<ずいほう>もまた、ディレンマに陥るのだもこ。
 当初、主力たる艦戦には、F-35CJを予定したもこ。AIM-120またはXAAM-6を4発搭載する、CTOL
防空戦闘機もこね。F-35Bを忌避したのは、ペオロード・レンジというか、滞空時間の確保に、
困難があったからもこ。しかし、F-35CはF-35Cで、以前書いたような重量過大という問題を
抱えてしまっていたもこ。
 そこで、VF-Xという"ガンダム"まで引っ張り出すハメになったもこね。もともと<ずいほう>の
為の"ガンダム"ではないもこから、空対空装備で発艦重量32tという、無茶にも程が在る設定だもこが、
むしろこの方が、要点を浮き掘りに出来るので好都合だったもこ。


93 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/26(水) 22:06:51 ID:???

 さて、その"ガンダム"まで投入した<ずいほう>もこが、上記"ハリアー"空母の問題を解決し得る
もこかというと、実は見遠しは、あんまし明るく無いのだもこ。
<ずいほう>はVF-Xを12機搭載するもこが、限られた排水量の枠のうちで艦の全長を延ばす為に、
かなり細身の平面形になってるもこ。甲板長285m、幅49m。全長に渡って幅24.4mの滑走甲板が在る為、
VF-Xの甲板係止数は、艦橋前に4、後に2(後部エレヴェータの上にも載っけて、もこ・・・)VF-Xは事実上
2機、無理しても4機で作戦するのが限界もこね。
 喩えF-35CJが成功しても、甲板係止数は大差無い為に、事情は変らないのだもこ。

 しかし、全く価値が無い      ───∩───
ワケでは無いもこ。         ───日───
 特にE-2Dの搭載に         ; ''"^ ゛`^`'ヽ
成功した場合は。           ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
                      ; "`つ旦○'`; ~ 
                      `:       ,゛ ~
                       ゛''し'""し'    ~
                  /
                 /ヽ―┐
   ____─/]_/ ̄ ̄      \_____
__\________600t_________]_


94 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/26(水) 22:23:31 ID:???
 まぁ上のようなハナシからは、CVFが、V/STOL空母なのに、なんであんなにデカイねん、とか、
'80年代に登場した軽空母の後継艦が、何故大型化したか、その一端が見えるハズもこよ。
 必ずしも、ハイブリッド・キャリア化だけが理由では無いかもです。


95 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/28(金) 22:42:18 ID:???
 うむ。
 それにしても、当然出て来るべき「空自の支援下で行動する海自に、自前の(艦載)戦闘機が
必要なのか?」というツッコミが無いもこね。お尻のワセリンもガビガビに乾いてしまったもこ。

 まぁ端的に云っちゃいますと、ぱぱは
・陸上機による艦隊直掩
 を信用していない、というコトに尽きるもこね。実際、ろくなコトになってないもこ。
 そも、(まともな)陸上ベースの空軍は、直接的な艦隊防空に対して、大して関心が無いのだもこ。
御師様だってクチではどういうか知らないもこが、カラダはTFR-111による、敵航空兵力の、
"地上での撃破"に、そこらへんから適当に見繕った、名無し氏10人の後の処女を賭けるに決って
いるのだもこ。

                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡   いや、まったくもって業の深いハナシもこね。
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


96 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 06:11:55 ID:???
将来はわからないけど当面は防空はSAMを頼るしか
ただ水平線の向こうともやり合えるようにデータリンクされたAEWは欲しい

それでその、ヘリにしては滞空時間に優れたA160にですね?
こう軽めのAESAを載せたらいいんじゃないかと考えたんですよう

97 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/09/29(土) 20:41:58 ID:???
 SM-6もこね。あるいは復活のAHRIMに、ERブースターが付くとか。
 取敢えず、当面とか将来とか、現実味を持たせようと思ったら、敗けもこよ。
 しかし、次世代艦隊スレが、すんごい流れに(笑)

 F-35Bが、優秀機であるコトを祈るのみ、もこね(棒読)


98 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/02(火) 12:46:56 ID:??? ?2BP(1043)
              ,.-=ニ二ヽ、  ,.-、
            ′ _. -‐一`ヾ∠ニl|、
           ,..:.´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::リ::ヽ、
           /.::.::.;.::.::.::;.::.::.::.::.::.::.、.:.:.ヽ:.:.\
          /.::::/::/:::'::::/l::l::::l:::::l:::::::';:::::::';:::::::ヽ
          li::::::l:::il::::l::::l:||::|::::ll::::|トl::::l:::::i:l::l:::::::i
          |l:::::|:::lトN、」ハハ::」|::」l::|::::|:::::|:|::|:::::::|
          lヘ:::l、:{'⌒ヽ.   '´ ̄`ヽ、l::::jリN:::j:::l
        ヽヾ1|y'Tヾ゛   丁ヾ、_,|lTムkl:/::/
        ,-x‐<フ{Tゝしノy‐f ̄上メイイ::K) j/
      / ュ_} } }, |:トー−イ `ー‐一'′!::ル/   }ハ
     ヽ ⌒Y^′l::!ヽ、 、ー┐    //ン{、_   ノノノ
      ,ハ、   _ ノlムrィ\ ヽ.ノ   /公ム厶スス彡'′
  ,r=7 〈  ´ /__`ー亠'´_>ー ´ __イ、
  ノ;r〈   ヽ∠}/,.' ̄,'フ7l/ ̄ ̄  __、
/,' / ,´,>‐一´_´ ', ' Oゝ‐;¬,ブ' ̄', '´ ̄>‐ 、
 皆さん、ごきげんよう。昨日は急に呼び出されて泊まり仕事にいってきたのですが、暇をこいたついでに
蟹FP-Xの仕様について色々といじくっておりました。ちなみにポンチ絵も書いたのですが、スキャナーも
ないですしアップできないのが残念ですね(笑

99 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/02(火) 13:39:49 ID:??? ?2BP(1043)
蟹FP-X

乾燥重量:18.77t 全備重量(哨戒時)37.51t (対艦攻撃時)38.24t 最大離陸重量45.04t
全長:24.67m 全幅:15.7m 全高:(飛行時)5.64m (駐機時)4.86m 翼面積:55.44m

エンジン:F119-PW100x2(12906kg/ML・17355kg/AB)
燃料搭載量15000L(13.5t)
最大速力:2500km/h(M2.39)/高度12000m 巡航速力:740km/h(M0.64)/高度6000m
航続距離:2400nm(M0.64/6000m)
戦闘行動半径:900nm(巡航速度M0.64/高度6000m)/460nm(巡航速度M1.15/高度12000m)

武装:蟹ザスロンM合成開口モード搭載型
    (最大探知距離300km(左右140度/上下±70度)・最大追尾距離200km(16目標同時追尾/8目標同時攻撃)
    IRST(最大探知距離70km)
    MAD磁気探知装置(探知範囲・約500m〜1000m)
    ソノブイ投射機 (ソノブイ探知距離CZ捜索時約30nm 直接伝搬域探知時約3000m)
    蟹R-37AAM(最大射程150km〜300km/速度M6/慣性誘導+中間コース修正,最終ARH/全長4.2m・重量600kg)
    AAM-5(最大射程35km/速度M3/赤外画像誘導/全長2.86m・重量84kg)
    蟹XAAM3
    97式短魚雷
    150kg対潜爆弾
    水中発音弾(音響警告用)
    M61・20mm多連装機銃(弾薬480発)

搭乗員:パイロット1名 TACCO1名 レーダー/ソナー員1名 並列複座型(パイロット・レーダー/ソナー員) 後席TACCO

100 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/02(火) 13:58:34 ID:??? ?2BP(1043)
 通常の哨戒飛行時は、自衛用に蟹R-37を2発か、蟹ASM3を2発と、AAM5を2発搭載し、
対潜用に97式短魚雷、150kg対潜爆弾か水中発音弾、あとソノブイを搭載していくことになります。

 通常は低速巡航によるMAD磁気探知装置で広域哨戒を行い、反応が出たらレーダーを合成開口モードに
切り替えて、水面波の状態を調べます。通常水面波は、水中の海流と水面の風の流れによってある一定の
パターンをもって発生しますが、水中に運動体が存在するばあい、水中波が別に発生し、水面波が乱れる
のですね。これを合成開口レーダーで探知し、水中運動体の運動ベクトルを算出、これが怪しいという事に
なりますと、ソノブイをその周囲にばらまいて、詳細な情報の収集にあたる事になります。

 また、敵のFIが蟹FP-Xの排除に飛来した場合、MAD磁気探知哨戒時に蟹ザスロンMによって空中監視も
行っておりますから、まずIFFで敵か味方を判別、敵と判別されたならば蟹R-37を射程距離200kmあたりで
発射、敵との距離を維持しつつ、哨戒を続けます。そして、敵が蟹R-37で無力化されれば哨戒を続行しますし、
無力化されずに中AAMによる攻撃が行われそうになったならば、自衛用のAAM5で敵の中AAMを迎撃しつつ、
成層圏に上昇し、全速力で離脱することになるわけです。

 通常、敵は2機編隊で飛んでくるのが精一杯でしょうから、蟹R-37は2発搭載で十分でしょうが、脅威度が
高い場合、蟹FS-X(蟹FP-Xの母体となった機体です)の護衛をつけるか、蟹R-37の搭載数を増やすべきと
なるでしょう。蟹FP-Xはステルス性維持による被探知性低下のため基本的に全ての武装を内装するので、
下手に主翼下に色々ぶら下げるのは好ましくありませんので、搭載できる短魚雷や対潜爆弾の数に響いて
きてしまうのが困りものといえますね。

101 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/02(火) 14:01:01 ID:??? ?2BP(1043)
 ちなみに蟹FP-Xは高機動性能を維持するために、尾翼4枚を左右斜め上下にX字型に張り出す形になり、
エンジンのノズルも4枚の方向舵が±30度づつ動く事で、推力変更を可能となっています。この尾翼がX字型に
張り出しているのは、超機動時においても、必ず尾翼が揚力を維持し続けていられるためであり、またエンジンの
推力変更装置によって大型大重量の機体でもあるに関わらず、敵機に近接格闘戦を挑まれる前に戦闘空域を
離脱するか、蟹R-37の最適発射位置に最も効率的な航路でつく事ができるわけです。

 これによって、我が国の近海航路において、敵のある程度の軽空脅威下であっても水上哨戒を継続して行う事が
可能となり、それだけ空自のFIにかかる負担が少なくなることで、空自の運用の柔軟性に寄与する事ができる様に
なるわけです。
 また、地方隊に配備される近海用護衛艦に対しても各種の支援が可能となるわけであり、それだけ効率的に
内航航路の警備活動が可能になるわけです。

102 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/02(火) 14:04:55 ID:??? ?2BP(1043)
              ,.-=ニ二ヽ、  ,.-、
            ′ _. -‐一`ヾ∠ニl|、
           ,..:.´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::リ::ヽ、
           /.::.::.;.::.::.::;.::.::.::.::.::.::.、.:.:.ヽ:.:.\
          /.::::/::/:::'::::/l::l::::l:::::l:::::::';:::::::';:::::::ヽ
          li::::::l:::il::::l::::l:||::|::::ll::::|トl::::l:::::i:l::l:::::::i
          |l:::::|:::lトN、」ハハ::」|::」l::|::::|:::::|:|::|:::::::|
          lヘ:::l、:{'⌒ヽ.   '´ ̄`ヽ、l::::jリN:::j:::l
        ヽヾ1|y'Tヾ゛   丁ヾ、_,|lTムkl:/::/
        ,-x‐<フ{Tゝしノy‐f ̄上メイイ::K) j/
      / ュ_} } }, |:トー−イ `ー‐一'′!::ル/   }ハ
     ヽ ⌒Y^′l::!ヽ、 、ー┐    //ン{、_   ノノノ
      ,ハ、   _ ノlムrィ\ ヽ.ノ   /公ム厶スス彡'′
  ,r=7 〈  ´ /__`ー亠'´_>ー ´ __イ、
  ノ;r〈   ヽ∠}/,.' ̄,'フ7l/ ̄ ̄  __、
/,' / ,´,>‐一´_´ ', ' Oゝ‐;¬,ブ' ̄', '´ ̄>‐ 、
 なお、搭乗員の席次は、前席がパイロットとTACCO、後席がレーダー/ソナー員でも良いかもしれません。
てゆーか、そっちの方がよいかも(笑
 ちなみに、後席の横にトイレがあって、長時間哨戒時のそっちの処理もきちんとできるようになっているのでした。
さすがにSu-32Nみたいに、簡易ベッドで仮眠をとったり、電子レンジで温かい食事をとったりはできないわけですが。

103 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:51:56 ID:???
こういうFSみたいのもカコイイけど

実際のXP-1の方が搭乗員楽じゃね?カバーできる範囲も広そう・・・

104 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2007/10/02(火) 22:35:06 ID:???
>103

技術面の詳細に踏み込んでああでもないこうでもないと論じるのは楽しいもさが、
まず「その任務がどの程度増えるのか」
「その任務に対応する能力を持つことが、他の能力とバッティングしないか」
から始めないといけないもさ。

臼砲ぱぱもスベスベマンジュウガニさんも「経空脅威が無いとは言えない空」での
哨戒と言う問題に解決策を見出そうとしているもさが、どちらにせよ
「経空脅威を排除する能力」の不足を補う手段であって、
「経空脅威を以下略」をさらに不足させてはならないもさ。

従ってスベスベマンジュウガニ氏の場合、そのエアフレームの調達が
戦闘機(主力戦闘機、FI)の調達を阻害しないこと、出来ればFIの能力を補完するように
することが前提条件となるもさ。

ロシアのSu-32、米海軍が艦上戦闘機を哨戒に充てていると言う実例を見れば、
「相当な規模で戦闘機を調達できる国であっても、FIのエアフレーム流用以外には難しい」と
言えるもさね。

もうひとつの解決策は、FP-Xがなんらかの大型エアフレーム戦闘機、たとえばここ数年
静かに論じられている空自の新任務と相互補完する場合もさ。

どちらにせよ、まず運用想定の前に導入ストーリーを作らないと空幕装備体系課を通らないもさ。

私見としては、ぱぱPF-Xの方が導入ストーリーの完成度が高いと見るもさ。

105 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 22:43:48 ID:???
じゃあ、経空脅威が無いとは言えない領域での哨戒のためにRB-66みたいな大型機を想定して
RB-66の開発史がそうであったように、艦載爆撃機からの発展ということで、
ようするに、海自に巨大空母と艦載爆撃機が必要というストーリーが…あれ?

106 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/03(水) 14:19:36 ID:??? ?2BP(1043)
              ,.-=ニ二ヽ、  ,.-、
            ′ _. -‐一`ヾ∠ニl|、
           ,..:.´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::リ::ヽ、
           /.::.::.;.::.::.::;.::.::.::.::.::.::.、.:.:.ヽ:.:.\
          /.::::/::/:::'::::/l::l::::l:::::l:::::::';:::::::';:::::::ヽ
          li::::::l:::il::::l::::l:||::|::::ll::::|トl::::l:::::i:l::l:::::::i
          |l:::::|:::lトN、」ハハ::」|::」l::|::::|:::::|:|::|:::::::|
          lヘ:::l、:{'⌒ヽ.   '´ ̄`ヽ、l::::jリN:::j:::l
        ヽヾ1|y'Tヾ゛   丁ヾ、_,|lTムkl:/::/
        ,-x‐<フ{Tゝしノy‐f ̄上メイイ::K) j/
      / ュ_} } }, |:トー−イ `ー‐一'′!::ル/   }ハ
     ヽ ⌒Y^′l::!ヽ、 、ー┐    //ン{、_   ノノノ
      ,ハ、   _ ノlムrィ\ ヽ.ノ   /公ム厶スス彡'′
  ,r=7 〈  ´ /__`ー亠'´_>ー ´ __イ、
  ノ;r〈   ヽ∠}/,.' ̄,'フ7l/ ̄ ̄  __、
/,' / ,´,>‐一´_´ ', ' Oゝ‐;¬,ブ' ̄', '´ ̄>‐ 、
>104 TFRおやびんごきげんよう。
 上記のFP-Xは、つまりはPAK-FA日本版であるFS-Xの機体を元に洋上哨戒能力を付与したものであり、
その導入の前にはまずFS-Xの導入が為されてから、という事になります。
 今度導入されるF-22は、5個飛行隊分148機と、F-4EJ改2個飛行隊、F-15JpreMSIP3個飛行隊80機を
更新する事になっており、その後F-15J・MSIP機を更新するF-Xの調達が行われる事になるでしょう。この
機体として、4個飛行隊+教育所要として124機が必要とされるわけであり、さらにF-2を3個飛行隊+教育所要
の98も同時に更新する事を考え、それ故にFS-Xと呼称しております。

107 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/03(水) 14:35:37 ID:??? ?2BP(1043)
 さてこのFS-Xは、長距離侵攻制空戦闘機であるF-22を補完し、本土防空の要となる期待であり、F-22の機動運用を
助けるために長時間防空識別圏周辺を哨戒飛行しつつ、未確認飛行物体が防空識別圏に侵入したならばこれに
アラートをかけて邀撃するという任務に主としてあたります。
 また、戦時にはF-22の機動運用を助けるために空飛ぶSAMサイトとして防空識別圏内での航空優勢を獲得し、
さらには敵の空母機動部隊が日本の排他的経済権益水域内に海上優勢を獲得するべく侵攻してきた場合には、
これを迎撃するという任務も有する事になるわけです。
 つまるところ、対空、対水上、両用の文字通りのMRFであるわけですね。

 上記の任務を遂行できるよう、蟹FS-Xは蟹ザスロンMを搭載してデータリンクシステムを確立し、複数の機体で
広域哨戒を行う事で、数少ないE-767やE-2Cを、F-22による航空優勢獲得のための攻撃的任務の支援に集中
投入させる事を可能とするわけです。1個飛行隊あたり稼動18機、予備10機の編成では、常時哨戒飛行にあてられる
のは2機が限界でしょうが、しかしその2機で最大距離300km幅約400kmの空域を哨戒可能となり、千歳、三沢、百里、
小松、築城、新田原、那覇に1個飛行隊づつ配備する事で、稼動90機、予備50機のF-22が自由に運用できるように
なるのです。

 この大出力の蟹ザスロンMと蟹R-37を8発搭載した蟹FS-Xの整備終了後、その哨戒圏内において洋上哨戒と
対潜哨戒を行うのが、蟹FP-Xの任務ということになります。


108 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/03(水) 15:06:28 ID:??? ?2BP(1043)
蟹FS-X

乾燥重量:16.17t 全備重量(邀撃時)32.77t (対艦攻撃時)30.97t 最大離陸重量40.4t
全長:21.78m 全幅:14.6m 全高:(飛行時)5.64m (駐機時)4.86m 翼面積:53.64m

エンジン:F119-PW100x2(12906kg/ML・17355kg/AB)
燃料搭載量12000L(10.4t)
最大速力:2800km/h(M2.68)/高度12000m 巡航速力:1200km/h(M1.15)/高度12000m
機動性能:9G/-3.5G
航続距離:2200nm(M0.76/12000m)
戦闘行動半径:864nm(巡航速度M0.76/高度12000m)/400nm(巡航速度M1.15/高度12000m)

武装:蟹ザスロンMスペクトラル拡散型APAR
    (最大探知距離300km(左右140度/上下±70度)・最大追尾距離200km(16目標同時追尾/8目標同時攻撃)
    IRST(最大探知距離70km)
    蟹R-37AAM最大8発(最大射程150km〜300km/速度M6/慣性誘導+中間司令・最終ARH/全長4.2m・重量600kg)
    AAM-4最大8発(最大射程100km/速度M4-5/慣性誘導+中間指令・最終ARH/全長3.67m・重量222kg)
    AAM-5最大4発(最大射程35km/速度M3/赤外画像誘導/全長2.86m・重量84kg)
    蟹XAAM3
    M61・20mm多連装機銃(弾薬480発)

搭乗員:パイロット1名 戦術管制員1名 縦列複座型(前席パイロット・後席戦術管制員)

109 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/03(水) 15:27:35 ID:??? ?2BP(1043)
              ,.-=ニ二ヽ、  ,.-、
            ′ _. -‐一`ヾ∠ニl|、
           ,..:.´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::リ::ヽ、
           /.::.::.;.::.::.::;.::.::.::.::.::.::.、.:.:.ヽ:.:.\
          /.::::/::/:::'::::/l::l::::l:::::l:::::::';:::::::';:::::::ヽ
          li::::::l:::il::::l::::l:||::|::::ll::::|トl::::l:::::i:l::l:::::::i
          |l:::::|:::lトN、」ハハ::」|::」l::|::::|:::::|:|::|:::::::|
          lヘ:::l、:{'⌒ヽ.   '´ ̄`ヽ、l::::jリN:::j:::l
        ヽヾ1|y'Tヾ゛   丁ヾ、_,|lTムkl:/::/
        ,-x‐<フ{Tゝしノy‐f ̄上メイイ::K) j/
      / ュ_} } }, |:トー−イ `ー‐一'′!::ル/   }ハ
     ヽ ⌒Y^′l::!ヽ、 、ー┐    //ン{、_   ノノノ
      ,ハ、   _ ノlムrィ\ ヽ.ノ   /公ム厶スス彡'′
  ,r=7 〈  ´ /__`ー亠'´_>ー ´ __イ、
  ノ;r〈   ヽ∠}/,.' ̄,'フ7l/ ̄ ̄  __、
/,' / ,´,>‐一´_´ ', ' Oゝ‐;¬,ブ' ̄', '´ ̄>‐ 、
>107の「2機で最大距離300km幅約400kmの空域を哨戒可能」は、時速800kmで4時間に渡って哨戒飛行を
行いつつ、最大距離300km最大幅400kmの空域を蟹ザスロンMで監視可能である、と、書くべきでした。
 それにしても、AAM-4って全幅が800mmとR-37の700ミリよりも太いんですね。もう一回り小さいかと思って
おりました。ちなみに、ASM2は全長が4000mmとR-37より短く、動体直系も350mmと30mmも細いのですが、
翼幅が1200mmとR-37よりも500mmも大きく、最大で4発しか機内に搭載できなかったりいたします。

 まあ、最初に制空隊が蟹R-37で敵の外周警戒線のE-2CとF/A-18を制圧し、そこに開いた穴からASM-2を
搭載した攻撃隊が突入、ASM-2を32発ほど発射したら全機成層圏まで上昇して、M2.68の超音速でトンズラ
こけば、まず敵のCVBGはかなり痛い目に遭うかと思っていたりしますが。
 これは、制空隊8機、攻撃隊8機の編成ですね。なにしろ、一つの基地に稼動機数が18機前後しかないので
すから、これが精一杯の数でしょうし。

110 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 15:34:47 ID:???
>敵の外周警戒線のE-2CとF/A-18
仮想敵国は米軍想定?

111 :名無し三等兵:2007/10/03(水) 15:58:45 ID:???
>>110
ホーネット「のようなもの」とホークアイ「のようなもの」では。
某近くの国の。

112 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/03(水) 19:38:49 ID:???
 さて、ココでぱぱは、"ぱぱPF-X導入ストーリー"なるものに心当りが無くて、一瞬戸惑うのだもこ。
 しかし、洋上哨戒戦闘機としてTFR-111改について触れたコトがあったのえお思いだしたのだもこ。

 何度か書いたもこが、ぱぱが、蟹PF-X拒絶を拒否する理由は2つもこ。
・4人乗りの中型哨戒機を、あんまり買っていない
・ソノブイやMADを搭載する"戦闘機"で、敵戦闘機に対し生残性を期待するような運用は、考えたく無い

 さて、ココでぱぱは、"ぱぱPF-X導入ストーリー"なるものに心当りが無くて、一瞬戸惑うのだもこ。
 しかし、洋上哨戒戦闘機としてTFR-111改について触れたコトがあったのえお思いだしたのだもこ。

 何度か書いたもこが、ぱぱが、蟹PF-X拒絶を拒否する理由は2つもこ。
・4人乗りの中型哨戒機を、あんまり買っていない
・ソノブイやMADを搭載する"戦闘機"で、敵戦闘機に対し生残性を期待するような運用は、考えたく無い

 しかし敢えて、ガジェット論で  ───∩───
進んでみようかと、考えてますが───日───
チミ達的には、どうもこか?     ; ''"^ ゛`^`'ヽ
             ~       ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
               ~ 〜〜 ; "`つ旦○'`;
                     `:       ,゛
                      ゛''し'""し'


113 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/03(水) 19:40:38 ID:???
 ありゃ。1段目と2段目が重複しちゃったもこ・・・

  ;''" ""^ ゛`^`'ヽ
 ; ミ  ,, ̄▽ ̄,,彡
 `゛"'''""~⌒'~""

114 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/03(水) 19:56:35 ID:??? ?2BP(1043)
              ,.-=ニ二ヽ、  ,.-、
            ′ _. -‐一`ヾ∠ニl|、
           ,..:.´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::リ::ヽ、
           /.::.::.;.::.::.::;.::.::.::.::.::.::.、.:.:.ヽ:.:.\
          /.::::/::/:::'::::/l::l::::l:::::l:::::::';:::::::';:::::::ヽ
          li::::::l:::il::::l::::l:||::|::::ll::::|トl::::l:::::i:l::l:::::::i
          |l:::::|:::lトN、」ハハ::」|::」l::|::::|:::::|:|::|:::::::|
          lヘ:::l、:{'⌒ヽ.   '´ ̄`ヽ、l::::jリN:::j:::l
        ヽヾ1|y'Tヾ゛   丁ヾ、_,|lTムkl:/::/
        ,-x‐<フ{Tゝしノy‐f ̄上メイイ::K) j/
      / ュ_} } }, |:トー−イ `ー‐一'′!::ル/   }ハ
     ヽ ⌒Y^′l::!ヽ、 、ー┐    //ン{、_   ノノノ
      ,ハ、   _ ノlムrィ\ ヽ.ノ   /公ム厶スス彡'′
  ,r=7 〈  ´ /__`ー亠'´_>ー ´ __イ、
  ノ;r〈   ヽ∠}/,.' ̄,'フ7l/ ̄ ̄  __、
/,' / ,´,>‐一´_´ ', ' Oゝ‐;¬,ブ' ̄', '´ ̄>‐ 、
>110さん >111さん
 とりあえず日本近海に、空母機動部隊を派遣可能な国は、現状ではアメリカとロシアですし。コに出来る能力が
あれば、中華CVBGも容赦なく漁礁にできますし、ましてヘリ空母もどきのCVHBGなんて、一瞬で殲滅でしょう。
それを可能とする蟹ザスロンMと蟹R-37ですから。

>112 対潜臼砲ぱぱ
 とゆーわけで、敵戦闘機に対する生存性を確保するために、合成開口レーダーによる水中捜索を諦めて
海面波解析による概略位置測定にまでグレードを落とし、その分蟹R-37という問答無用の長AAMで敵を
落として哨戒続行か一時離脱が選択できるようにしてみましたが。
 確かに3人乗りの哨戒機の哨戒能力は決して高くはないでしょうが、経空脅威が存在する空域で対水上、
対潜哨戒を行いうる支援戦闘機として、ぎりぎりのところまで煮詰めたのが、上のFP-Xなのでした。

 とゆーわけで、槍としてのF-22と盾としての蟹FS-Xの組み合わせがあって、初めてFP-Xによる強行哨戒が
成立する、と、そーゆー事で(笑

115 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/03(水) 22:40:57 ID:???
 なんとなく「制空と哨戒を"主任務"とする空軍とは」なんてネタでもヤりたくなったもこが、
それは措いといて。

 さて蟹FP-Xにツッコもうと思った、ぱぱもこが、いきなし一定の面積をリアルタイムで、
"海面波解析による概略位置測定"を行い得る"ザスロン"、というモノに想像が及ばなかったもこ。

  ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡     やっぱし、ぱぱには若さが足りないもこ。
 ;.⊂  ,,,   つ     皆の若さを腑分けてくれー!!もこ。
 `:      ,,、゛
  ''し'""し' 


116 :名無しタイガー道場主 ◆cDIj6u5gc. :2007/10/03(水) 23:06:14 ID:??? ?2BP(1043)
          /`>‐- ..,,_
         へ┘ ==    ヽ、
      /            i
     / / /  ヽ       ゝ
    /  i i、   ',  ト     ヘ
    i  トLLi\ _i_!__;     V
   ヘ人〈レ゙ ` \i∨'ヘ | /   i
      `'}━   ━━レi /レ   i
       i         レ⌒Y  ノ >115 対潜臼砲ぱぱ
       \       _6ソ/´  実は、蟹FP-Xと蟹FS-Xを設定し終わって、蟹FS-Xがあれば蟹FP-Xいらない
         ` .〜_,.    |从メ  じゃん。今のP-Xでも十分じゃん、とか、思ってしまったのはここだけの話です(笑
            |    |リ    つまるところ、新田原から発進して、蟹R-37を4発とAAM-4改を4発、そして
.         /「i 、...  /7ヽ、 AAM-5を4発搭載して、90分以内に与那国島や沖ノ鳥島上空に到達し、蟹ザスロンM
       /二i l   //―-ヽ で高強度EA戦を行いつつ蟹R-37を200kmでぶっぱなして300km先で撃墜し、
       iL./ヽゞ==='-‐'  ̄ ̄'ヘさらに残敵をAAM-4改でふるぼっこにして、最後に3次元ベクタードスラスター
       L/       ̄ ≡≡‐:} 付大出力エンジンのおかげで超空戦機動でAAM-5とM61バルカン砲で敵機を
       ,' {  ))     /《 ___| 追い回せるんですから。
      ,'~ | (( ',     / i!.,__   ! さらには、やろうと思えば、続く対艦戦装備の蟹FS-XがASM3を1機あたり4発
        「 x⊂⊃ ',    L.,__ ̄:| 放り出して逝ってくれるわけでもあって。
      { k にY |! .,_ _/_,_,_,_ヽ」
      i ゝにz┴〈__} |  |  ヽ ! 考えれば考えるほど、蟹FS-Xが7個飛行隊あったら、5個飛行隊分のF-22が
    ,..-‐'´`'‐----┴┴ ┴┬―'′自由自在に展開させられて、集中投入可能になるなあ、と(苦笑
   /    ー ´       i!
.  {             ソ トv-‐- 、
...,,,....'、          /-‐  ヽ   `ヽ...,,,...,,...,,.
     ̄ ー-‐――===..____ 」`ー‐ ┘: : : ; :


117 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/03(水) 23:22:17 ID:???
>116 なのは第4期「魔法ガイふぃじかるザフィーラ」製作発表は未だですか? 様
 F-22Jや蟹FS-X程の機体を以ってしても、航空戦力というモノが、非常に時間的制約の大きい
"機動運用兵力"である限り、相手に局時的、局地的航空優勢を許す恐れは消えませんね。
 まして蟹FS-Xの開発に投ずるリソースがあるならば、「敵航空戦力を、地上において破砕する」
コトを目指すのには、充分ですし。

 という辺りにツッ込みますと、「専守防衛という頚木」のハナシとかになるんですが。それはまた、
「制空と哨戒を主任務とする空軍」という、悪質なパロディのような、ホントの話にも接がったり
なんかしちゃったりして、もう(笑)


118 :名無しタイガー道場主 ◆cDIj6u5gc. :2007/10/03(水) 23:34:48 ID:??? ?2BP(1043)
          /`>‐- ..,,_
         へ┘ ==    ヽ、
      /            i
     / / /  ヽ       ゝ
    /  i i、   ',  ト     ヘ
    i  トLLi\ _i_!__;     V
   ヘ人〈レ゙ ` \i∨'ヘ | /   i
      `'}━   ━━レi /レ   i
       i         レ⌒Y  ノ >117 対潜臼砲ぱぱ ザフィーラは犬形態ではやてちゃんのバター犬として
       \       _6ソ/´  幸せな余生を送っているはずですので、別にアニメ化は必要ないかと。
        ` .〜_,.    |从メ   
            |    |リ
.         /「i 、...  /7ヽ、 それはともかく、仰る通り「敵航空戦力を飛び立つ前に無力化する」のが一番
       /二i l   //―-ヽ 効率的であるのは明白ではありますし。蟹FS-Xの最大の欠点は、蟹R-37と
       iL./ヽゞ==='-‐'  ̄ ̄'ヘ蟹ASM3の運用を前提として、成層圏での飛行能力の向上にリソースを集中して
       L/       ̄ ≡≡‐:} 投入してしまっていることですね。まあ、胴体内弾倉には、全長4.8m、翼幅1.2m
       ,' {  ))     /《 ___| 重量1.2tの巡航ミサイルを4発搭載する事が可能で、また機体がステルス機
      ,'~ | (( ',     / i!.,__   ! でもありますので、成層圏を巡航しても比較的捉えられにくい、という利点が
        「 x⊂⊃ ',    L.,__ ̄:| ないわけでもないですが。
      { k にY |! .,_ _/_,_,_,_ヽ」
      i ゝにz┴〈__} |  |  ヽ ! とゆーわけで、蟹FS-Xはあくまで日本版Mig-31であると同時に、日本版Su-27
    ,..-‐'´`'‐----┴┴ ┴┬―'′でもあり、日本版Tu-22Mでもある、と、そういう事になるのでしょうか。結局は
   /    ー ´       i!    搭載するミサイルの性能に依存する事になってしまいますねえ。
.  {             ソ トv-‐- 、
...,,,....'、          /-‐  ヽ   `ヽ...,,,...,,...,,.
     ̄ ー-‐――===..____ 」`ー‐ ┘: : : ; :


119 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/03(水) 23:49:45 ID:???
>118 いやそれがハヤテさんは、どっかの名家の執事に名前を譲って、今や良家の御嬢さんらしいですよ? 様
 まぁ53サンチ噴進砲弾はさておき、ストライカーの補完こそが、今や急務でございますなぁ。
 ところで、PB-X、VS-Xの哨戒高度&速度を、海面高度で215kt(約400km/h)とか考えてる時点で、
ああ、ぱぱって淘汰される側の人間なのね、とか、思っちゃうワケですが(笑)


120 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 05:21:08 ID:???
>106
蟹様、細かい点で申し訳ないがMSIP機はDJが多く、F-15のFI飛行隊は
F-15J改×3個、早期に代替が必要なF-15JpreMSIP4個になると思うんだけど
間違い?

121 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 05:34:46 ID:???
>CVHBG
この仮想敵はイージス艦1隻と日本のDEに近い対空レーダー構成のDDG2隻を伴った
LPHBG3個のことで良いのかしら

122 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 07:42:13 ID:??? ?2BP(1043)
          /`>‐- ..,,_
         へ┘ ==    ヽ、
      /            i
     / / /  ヽ       ゝ
    /  i i、   ',  ト     ヘ
    i  トLLi\ _i_!__;     V
   ヘ人〈レ゙ ` \i∨'ヘ | /   i
      `'}━   ━━レi /レ   i
       i         レ⌒Y  ノ >119 対潜臼砲ぱぱ
       \       _6ソ/´  といいますか、現状TFR-111調達の最大の敵は、議会であり、内閣法制局で
         ` .〜_,.    |从メ  あり、マスコミであり、これらの意見の基盤となっている国民の「こちらから殴りか
            |    |リ    かからなければ、ずっと安泰」という信仰のせいですから。こればっかりは、もう
.         /「i 、...  /7ヽ、 本当にどうしようもないです。
       /二i l   //―-ヽ  まあ、ストライカーが必要になったとしても、蟹FS-Xの若干の改修で結構いい
       iL./ヽゞ==='-‐'  ̄ ̄'ヘところまでいけそうですけれどもね。胴体ウェポンベイに5tの武装搭載していても
       L/       ̄ ≡≡‐:} 超音速巡航で短距離、といっても740km、時速800km/hで1200kmの戦闘行動
       ,' {  ))     /《 ___|半径を有するわけですから。空中給油機を使えば、さらに伸ばせますし。
      ,'~ | (( ',     / i!.,__   !
        「 x⊂⊃ ',    L.,__ ̄:| >120さん なるほど了解です。そうしますとF-22の次のFI-Xの調達も急がない
      { k にY |! .,_ _/_,_,_,_ヽ」 とならなくなりますね。
      i ゝにz┴〈__} |  |  ヽ !
    ,..-‐'´`'‐----┴┴ ┴┬―'′>121さん
   /    ー ´       i!      つまるところ、中韓露(ロシアとはまだ平和条約を結んでませんし)の三国
.  {             ソ トv-‐- 、を相手にする事を常に念頭において考えていますから。
...,,,....'、          /-‐  ヽ   `ヽ...,,,...,,...,,.
     ̄ ー-‐――===..____ 」`ー‐ ┘: : : ; :


123 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 13:36:29 ID:???
 どうにもぱぱ、上手くコンセプトのハナシと、ガジェットのハナシを切分けられないもこ・・・

 さて、蟹FP-Xもこが、この機体には、何気にスゴイ要求が盛込まれているこね。
「(基本的には)単機で複数の敵戦闘機と交戦し、生残し、かつ、そのまま脅威空域に留まって
哨戒行動を継続する」
 これは非常に高度な要求もこね。純然たる制空戦闘機ですら、これを達成するには、我に
相手を大きく凌駕する、技術的アドヴァンテイジを想定するしかないもこ。
 ましてFP-Xは、レーダーを常に使用してるもこ。それが強力であるが故に、相手の受動
センサーには、好く感応するもこね。
 つまり空戦の鉄則「First Look,First Kill」も相手に譲るコトになるもこ。
 しかし、ソレ等の機能にリソースを提供するパワープラントは、F-22と同じなのだもこ。

 逆に考えてみるもこ。         ; ''"^ ゛`^`'ヽ
 F-22Jに機材積んでASWを /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
ヤらせよう、と。        /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


124 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 16:46:43 ID:???
 親知らずブっこ抜かれたもこ・・・

  ;''" ""^ ゛`^`'ヽ
 ; ミ  # ̄Д ̄,,彡
 `゛"'''""~⌒'~""
 MSIPにおいて、F-15DJの比率が高いのは、その必要が在るからだと聞いてるもこ。
 つまり、F-15J改の飛行隊は、一定数のDJを、作戦機として保有するコトになる、と。


125 :名無し3rdチルドレン ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 17:19:32 ID:??? ?2BP(1043)
     /イハ/レ:::/V\∧ド\
    /::^'´::::::::::::i、:::::::::::::::::::::::::::: \
  ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、:::::::::::: 丶
 /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
/´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly::: ト
 /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
  ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
     `y't     ヽ'        //
      ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
      `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
           `i;、     / l
           〉 ` ‐ ´   l`ヽ
         / !       レ' ヽ_
 とりあえずシンジ君分が最近足りなくて、非常に何かが空っぽな状態なわけですが、今度の
日曜日あたりに映画を観に行って、少しでもシンジ君分を補充してくるといたします。

>123 対潜臼砲ぱぱ
 というか、それを言うならばMig31Mに機材を載せてASWをやらせる、であって、いかなF22Jで
あっても単機ではそれは無理かと思うのでした。てゆーか、蟹ザスロンMをぶんまわしている
時点で、そもそも敵が同等の性能を有するMig31Mでない限り、奇襲は成立しづらいわけですよね。
つまり、敵が間合い、搭載AAMの射程に入ってくる前に、こちらは迎撃するか逃走するか、どちら
かを選べるだけの余裕を持つ事になるわけです。
 ここで蟹R-37という長〜い槍を、二発とか四発とか持っている事が活きてくるわけですが、
これを活かすよりは、確かに逃走した方が良いような、そんな気に最近はなりつつあります。
 てゆーか、蟹FS-Xが外周警戒線をさらに遠くに押し上げているわけで、わざわざこんな超高価な
機体を整備する必要があるのか、と(自滅

 つまりは、F-22Jという高性能侵攻制空戦闘機を「支援」する戦闘機である蟹FS-Xがあれば、
その「支援」を受けられる哨戒機の性能は今のP-Xで十分じゃん、と(w 両者の性能を無理して
一緒にする必要もないかなあ、なんて。

126 :名無し3rdチルドレン ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 17:29:20 ID:??? ?2BP(1043)
     /イハ/レ:::/V\∧ド\
    /::^'´::::::::::::i、:::::::::::::::::::::::::::: \
  ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、:::::::::::: 丶
 /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
/´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly::: ト
 /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
  ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
     `y't     ヽ'        //
      ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
      `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
           `i;、     / l
           〉 ` ‐ ´   l`ヽ
         / !       レ' ヽ_
 ちなみに、それでも蟹FP-Xが必要とされるシーンがくるとすれば、それはF-22Jも蟹FS-Xのどちらかが調達
できなかった場合でしょうね。つまり、我の邀撃機戦力が必要なリソースを有さず、哨戒機にそのリソースを
提供できない場合、でしょうか。このときに初めて蟹FP-Xの調達の必要性が発生することになると思います。

 てゆーか、F-22Jを売ってくれなかったならば、蟹FP-Xが必要、と、そう主張を変更いたします(謎

127 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 17:55:43 ID:???
 こう、コンセプトのハナシにしようとしても、どうしても「一定面積の海域で、海面波解析を
実施しつつ、不特定な脅威方向に対して対空警戒も怠り無い"ザスロン"」というモノが、というか、
それを載せる"戦闘機"というモノが想像出来ない、という、頑迷固陋なぱぱなのですた。

 それはともかく、F-22の導入に失敗したら、必要なのは、"蟹ザスロン"装備の純戦闘機、
FI-Xであって、FS-Xには(たとい性能的に不満があるにしても)F-15を転用してでも、FI-Xに割く
リソースを確保すべきではないか、と考えちゃうわけです。


128 :名無し3rdチルドレン ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 18:05:41 ID:??? ?2BP(1043)
     /イハ/レ:::/V\∧ド\
    /::^'´::::::::::::i、:::::::::::::::::::::::::::: \
  ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、:::::::::::: 丶
 /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
/´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly::: ト
 /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
  ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
     `y't     ヽ'        //
      ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
      `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
           `i;、     / l
           〉 ` ‐ ´   l`ヽ
         / !       レ' ヽ_
 そういえば、蟹ザスロンMにはスペクトラル拡散干渉波型モードがあるのを書くことをすっかり忘れて
おりました(自滅 これならば、ある方向が大出力の電波が発振されている事は判っても、それがどこから
発振されているの位置を掴むのは非常に困難になりますね。これを載せるのでなければ、機体をステルス
形状にして、武装を内蔵のみにする理由が無くなってしまいます。

 とゆーわけで蟹ザスロンMは、スペクトラル拡散干渉波型合成開口モード付アクティブ・フェイズド・アレイ・レーダー
とゆう、極めて長ったらしい名前になってしまったのでした、まる

129 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 18:12:50 ID:??? ?2BP(1043)
     /イハ/レ:::/V\∧ド\
    /::^'´::::::::::::i、:::::::::::::::::::::::::::: \
  ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、:::::::::::: 丶
 /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
/´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly::: ト
 /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
  ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
     `y't     ヽ'        //
      ! ぃ、     、;:==ヲ  〃
      `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
           `i;、     / l
           〉 ` ‐ ´   l`ヽ
         / !       レ' ヽ_
>127 対潜臼砲ぱぱ
 えー 蟹ザスロンMと蟹R-37の組み合わせは、確かにFI-Xとして非常に優れた機能を発揮する事になるでしょうが、
問題は蟹ザスロンMは六角形のレーダーアンテナの長径が1400mmととっても広く、蟹R-37は全長4200mm、
重量600kgとゆう、下手なASM並のサイズを持っているわけでして。つまり、この両者を搭載して運用できる機体は、
必然的に最低でもSu-27SM、ある程度の余裕を持たせるならばMig-31M級の大型戦闘機になってしまうわけで。

 というわけで、蟹FS-XがFSであってFIでない最大の理由は、機体がでかすぎてMRFとして運用するのが一番
効率的だから、であったりいたします。あと、ドッグファイトではF-22Jには勝てない、というのもありますし。速度
性能は優越できる機体形状にはしますから(というか、そうしないと蟹R-37を撃てない)一撃離脱を繰り返して
逃げ延びるしかないわけで。

 FIに転用できるでしょうが、F-22Jには優越できない。そこをどう割り切るか、ではないでしょうか?

130 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 18:53:00 ID:???
 大丈夫。上にVF-Xなるガンダムな戦闘機を持ち出しましたが、機首幅はレドーム後端付近で
1.8mもあります(笑)し、メイン・ウエポン・ベイはXAIM-155x8発に対応してますんで、R-37x4発でも
収容可能みたいです。F-22と格闘する気も満々です。

 まぁ大型戦闘機は、必然的にMRFの素養を持つものですが、必要とあれば、蟹R-37の搭載数を
減らしてでも、制空戦闘能力にリソースを割くコトにならざるを得ない、と思うワケです。はい。


131 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 18:57:06 ID:???
 なお、FP-Xと取っ組ませるつもりで甲板にVS-Xを上げてたもこが、突然FP-XがFS-Xに化けたので、
VF-Xが緊急発艦したのは、内緒もこ。
                      ; ''"^ ゛`^`'ヽ
                  /  ;ミ ,, ̄▽ ̄,,彡
                 /ヽ─‐ ; "`つ旦○'`; ~~~
   ____─/]_/ ̄ ̄      `:.,_____,ゞ
__\________600t_________]_


132 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 19:19:10 ID:??? ?2BP(1043)
       ,.  ---  .
      /.::::::::::::::::::::::::::`丶
    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /.::::::::::.:.:.:. ....::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::: : : ..:.:.:::::::::::::::\::::::::::::::::::::l
 〈: : : ..:.:.::::::ヽヽ::::\:::::ヽ::::::i:::::::::|
 ヽ::|::::l::::!ヽ|:::、 」⊥ヽ__|:::::::|:::!::::|
  ヽ|::::{‐弋ヽ\\__ . ィ|:::::::!::|:::::!
   l:::iヘ`_,.ン     ̄´ |:::|::|::|:::::|
   '.::|:::ハ´ 丶    │:|::|::|/
    |:|::l::::>、  ⊂つ , イ::|:イ_
    |:|::l:/ _,フ rー ′ |/ 〉 \
   ,r──´‐寸、_, ─- 、/    `ヽ、
>130-131 対潜臼砲ぱぱ
 えーと、全長22mで、翼後退時で12mとゆーのは、ほとんど蟹FS-Xと同じ寸法なのですが(笑 >108でも書き
ましたが、全長21.78m、全幅14.6m、全備重量32.77t(武装5.16t、燃料10.4t、その他)と、ほとんど変わらない
とゆー てゆーか、何ゆえにこれだけのサイズになってしまったかとゆーと、全長500cm、全幅380cm、全高90cm
の内蔵ウエポンベイを持たせるためなわけでして。で、機体側面にAAM5を2発搭載できる全長300cm、
全幅140cm、全高70cmのウエポンベイを2箇所おまけでつけられるほどの機体に余裕ができた、と。

 正直言って、ミリタリーで15t弱、リヒートで20t出せる一基あたり2.5t以下のターボジェットファンがあるなら、
そっちを載せたいくらいであったりいたします。無いので、F119を載せているわけですが。国産でも17t級はまだ
無理とTFRお師匠に言われてしまいましたし。

 ちなみに蟹ザスロンMのレーダー技術は、地上探査衛星で随分と技術的熟成の進んでいるものが元です。

133 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 19:36:02 ID:??? ?2BP(1043)
       ,.  ---  .
      /.::::::::::::::::::::::::::`丶
    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /.::::::::::.:.:.:. ....::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::: : : ..:.:.:::::::::::::::\::::::::::::::::::::l
 〈: : : ..:.:.::::::ヽヽ::::\:::::ヽ::::::i:::::::::|
 ヽ::|::::l::::!ヽ|:::、 」⊥ヽ__|:::::::|:::!::::|
  ヽ|::::{‐弋ヽ\\__ . ィ|:::::::!::|:::::!
   l:::iヘ`_,.ン     ̄´ |:::|::|::|:::::|
   '.::|:::ハ´ 丶    │:|::|::|/
    |:|::l::::>、  ⊂つ , イ::|:イ_
    |:|::l:/ _,フ rー ′ |/ 〉 \
   ,r──´‐寸、_, ─- 、/    `ヽ、
 あ、メインウエポンベイの高さは120cmでした。どこで間違えたのでしょう? とゆーわけで、蟹R-37を4発まで
搭載量を減らして、機体規模をF-22Jまで減らすというのは、確かにありでしょうが、今度は蟹R-37とAAM-5の
間を埋める中射程AAMの分のウエポンベイがなくなってしまうのですね。
 あのMig31Mですら、R-37を4発と、R-77を4発、R-60を2発搭載して、戦闘レンジに穴を開けないようにして
いるわけですし。

 とゆーわけで、やはり蟹R-37と、AAM4改と、AAM5とを搭載できる機体サイズは必要になるかと思うのでした。

134 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 19:43:13 ID:??? ?2BP(1043)
       ,.  ---  .
      /.::::::::::::::::::::::::::`丶
    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /.::::::::::.:.:.:. ....::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::: : : ..:.:.:::::::::::::::\::::::::::::::::::::l
 〈: : : ..:.:.::::::ヽヽ::::\:::::ヽ::::::i:::::::::|
 ヽ::|::::l::::!ヽ|:::、 」⊥ヽ__|:::::::|:::!::::|
  ヽ|::::{‐弋ヽ\\__ . ィ|:::::::!::|:::::!
   l:::iヘ`_,.ン     ̄´ |:::|::|::|:::::|
   '.::|:::ハ´ 丶    │:|::|::|/
    |:|::l::::>、  ⊂つ , イ::|:イ_
    |:|::l:/ _,フ rー ′ |/ 〉 \
   ,r──´‐寸、_, ─- 、/    `ヽ、
 あ、そうそう、AAM5用のウエポンベイですけれども、AAM5専用ですので、全長300cm、全幅100cm、全高50cm
の間違いですね。AAM4こと99式AAMを搭載するのであれば、全長390cm、全幅100cm、全高70cmになってしまう
のですが。さすがにこれは大きすぎますし。

 というわけで、やはりメインウエポンベイが大型化するのは致し方が無いようです。

135 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 20:34:45 ID:???
 だって、VF-Xの胴体って、MiG-31を代入したんだもの(ぉぃ)
 エンジンはF135。推力は11.4t/18.2tx2と、リヒート時の推力はF119より15%大きく
・・・・・・って、あれ?蟹F119の方がパワーあるゾ?ど・ゆ・こと?
 しかし、VF-Xは標準で自重20t、燃料10t、兵装2t。艦載機とは言え、重いな、おい。

 制空戦闘機に、R37級AAMを何発携行していくかは、ちょいと思案のしどころですね。
 対戦闘機戦時に効果あるかどうか、とか。


136 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 20:44:41 ID:???
 あと、"蟹ザスロン"に対する疑義は、レーダーの性能ではなく、その情報を、"リアルタイム"に
処理する能力なんですね。
 3座の戦闘機のキャビンに、ソレを収めるコトになるわけですから。
 衛星からの解析も、未だ専門チームが時間をかけて(それも日単位)行ってるのが現状だったと
思うのですが。
 もっとも、ぱぱの知ってるのは、赤外線の方ですが。


137 :TFR ◆ItgMVQehA6 :2007/10/04(木) 21:54:20 ID:???
>136

恐らく、光DSPが実用化されるまではデータを基地に持ち帰ってから解析となるもさ。

もっとも、蟹氏も書いているように「戦闘機による哨戒」は戦闘機戦力の充実によって
経空脅威が排除され、通常の哨戒機が使えるようになるまでの「つなぎ」モサね。

話を拡散させると航空優勢の確保手段、すなわちカウンターエア任務戦闘機
そのものが経済的にペイロードを運べる機体を使えるようにするまでの
「つなぎ」であるとも言えるもさ。

その一方、航空自衛隊は旧陸軍航空隊の「戦闘機超重点主義」を受け継ぐ組織もさ。
戦闘機を用いて爆撃したり哨戒したりすることは不経済もさが、しかし戦闘機が充分な質と量を
整えない限りは爆撃機も哨戒機も輸送機も使えないもさ。

(任務分担に比して)貧乏な空軍は戦闘機超重点主義を取るしかないもさね。
冷戦終結後、米空軍さえもが戦闘機を一生懸命にマルチロール化しているのを見たら
陸軍航空本部の人たちは喜ぶもさか悲しむもさかな?

おやすみもさい。





138 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 22:23:58 ID:??? ?2BP(1043)
             ┌‐--- 、     ___/}
              ヽ   _\zイ    j
             , .イ>': : : : : : : : `:<
          ,イ /:ー-: 、:ヽ: :ヽ: :ヽ :|:\
         /: :| /: : :_:_:_ゝ=ヘ v=-、j: ノ }
       /:/ : :|': : : ≧     、    /ハjv∧
       /, : : : j|: :_/      \ー ' ノハ/:}
      //: : : /:|: : k  ィ'爪示ミ     ≦}: /
     〃: : : /∨fヽ{  弋zxリ     イj} レ'
     / : : /{: :{ 〈 {    zz      ヽ'{
   /: :/ : : ヽ:>ー<         _,  z}
  /: ,ィ: : :/ /: : : ≧=ーァ 、        イ|
/: //: : /, ': : : :/: : : : }___/´ ̄ ヽ.:<: :│
>135-136 対潜臼砲ぱぱ
 えー、F119の数値はP&WのHPにあった限界性能数値を引用しました。F135が使えるならば、多分航続距離が
もうちょい伸ばせて、超音速巡航の速度がもちっと高くなるかと思っております。で、ぱぱVF-Xの兵装が2tという
のは、あまりにも少なすぎるのでは? 一応蟹FS-XはSu-27SMとF-22Aを元に数値を出しておりますが、母艦機
に鋼鉄が機体構造の半分に使われているマッハ2.8級重戦というのは、ちょっと理解に苦しみます(w

 とりあえず蟹R-37の最終段階のARHモードがどうなるのか、AAM4から類推するしかないかとも思っています。

 で、TFRお師匠も仰っていますが、やはり結局のところ蟹FS-Xが実用化されてF-15J改なりF-22Jなりの主力FI
が航空優勢獲得の為に集中投入可能となるならば、やはり専用のP-Xを投入したほうが良いのは明白になるかと。

 蟹FS-XをFIとして使ってしまうと、他のFIも航空哨戒に投入しなくなくてはならなくなって、必要な時に必要な空域
の航空優勢を短時間で獲得できるかどうか、難しいことになってしまうかと思っております。たとえ蟹R-37の命中率
が高くなくても、それに攻撃される事で敵は回避運動に時間と運動エネルギーと燃料を多量に消費して任務を途中
で放棄せざるを得なくなる可能性が高くなるわけで。

139 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 22:31:39 ID:???
 まぁ、どうもコンセプトのハナシと、ガジェットのハナシを、上手に切分けられ無かったんですが、
「戦闘機による哨戒」と、「哨戒する為の戦闘機」の間に、深く暗い溝を見た、というか。

 ちょいと「制空と哨戒を主任務とする空軍」というハナシをしようと思ってたもこが
 御師様が美味しいトコロを食べちゃったもこ・・・・・・

  ;''" ""^ ゛`^`'ヽ
 ; ミ  # ̄Д ̄,,彡 ヌかれた親知らずの痕が、痒いもこ・・・
 `゛"'''""~⌒'~""

140 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 22:44:23 ID:??? ?2BP(1043)
             ┌‐--- 、     ___/}
              ヽ   _\zイ    j
             , .イ>': : : : : : : : `:<
          ,イ /:ー-: 、:ヽ: :ヽ: :ヽ :|:\
         /: :| /: : :_:_:_ゝ=ヘ v=-、j: ノ }
       /:/ : :|': : : ≧     、    /ハjv∧
       /, : : : j|: :_/      \ー ' ノハ/:}
      //: : : /:|: : k  ィ'爪示ミ     ≦}: /
     〃: : : /∨fヽ{  弋zxリ     イj} レ'
     / : : /{: :{ 〈 {    zz      ヽ'{
   /: :/ : : ヽ:>ー<         _,  z}
  /: ,ィ: : :/ /: : : ≧=ーァ 、        イ|
/: //: : /, ': : : :/: : : : }___/´ ̄ ヽ.:<: :│
>139 対潜臼砲ぱぱ
 仰る通りの深く暗い溝を私も観まして、おかげさまで蟹FP-X案は破棄する方向に傾きつつあります。その代り、
蟹FS-Xによる防空識別圏全域の長時間空中哨戒による、侵攻制空戦闘機による航空優勢の獲得、という案に
傾いているわけですが(w 地上の警戒管制隊を主力としたBADGEシステムと連接して海洋高空哨戒を行う
レーダーサイト兼SAMサイトとして機能する蟹FS-Xがあれば、F-22JでもF-15J改でも、とにかく制空戦闘機を
航空優勢獲得に投入でき、その結果、専門の海洋哨戒機を投入する事が可能になる、と。

141 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 23:00:21 ID:???
 VF-Xの重量の参考にしたのは、MiG-31の他、F-14、Su-33もこ。
 2tの兵装重量は、AAM-4改(500lb)x8+AAM-5(200lb)x2、計4400lbの分もこ。メイン・ベイの
容積は、XAIM-155に対応してるもこが。
 VF-Xは純然たる艦隊防空戦闘機なのだもこ。制空兵装のみに特化した機体なのは、当然もこ。

 STOBAR空母<ずいほう>もまた、
>(任務分担に比して)貧乏な空軍は戦闘機超重点主義を取るしかないもさね。
 という呪いの内にあるのだもこね。
 もっとも、枷は"貧乏 "ではなくて、"小さな空母"というキャパの問題なのだもこ。


142 :名無しIDOLマスター ◆cDIj6u5gc. :2007/10/04(木) 23:07:54 ID:??? ?2BP(1043)
             ┌‐--- 、     ___/}
              ヽ   _\zイ    j
             , .イ>': : : : : : : : `:<
          ,イ /:ー-: 、:ヽ: :ヽ: :ヽ :|:\
         /: :| /: : :_:_:_ゝ=ヘ v=-、j: ノ }
       /:/ : :|': : : ≧     、    /ハjv∧
       /, : : : j|: :_/      \ー ' ノハ/:}
      //: : : /:|: : k  ィ'爪示ミ     ≦}: /
     〃: : : /∨fヽ{  弋zxリ     イj} レ'
     / : : /{: :{ 〈 {    zz      ヽ'{
   /: :/ : : ヽ:>ー<         _,  z}
  /: ,ィ: : :/ /: : : ≧=ーァ 、        イ|
/: //: : /, ': : : :/: : : : }___/´ ̄ ヽ.:<: :│
>141 対潜臼砲ぱぱ
 すでに上にも書いておりますし、お気づきでしょうが、所詮空母から飛び立てる戦闘機で、AEWの支援の元
航空哨戒を行ったとしても、蟹FS-Xのような大射程のARHミサイルによる飽和攻撃で、外周警戒線は破られ、
ASMを抱いた敵機に懐に飛び込まれてしまうのですね。というわけで、F-14がフェニックスミサイルを搭載
していた、というのは、艦隊の外周防空を考えるならば、正しい判断であった、と、そう考えております。
 やはり守る側は、より長い柄の槍で槍衾を築かないと、数が少ないだけに簡単に突破されてしまうことに
なりますから。蟹FS-Xが8発もの蟹R-37を搭載している理由は、そこにあるのでした。つまり、空自版Mig31M
というか、F-14というか(笑
 ただしこれらの機体は、あくまで敵に航空優勢を獲得させないだけの機体であって、こちらが航空優勢を
獲得するための機体ではないのですね。それこそFIの仕事であって。現代の空母がその役割を非常に限定的
なものとなしつつある、というのは、やはりこの航空優勢を獲得する、という機能の低下にあるかと思っております。

143 :対潜臼砲 ◆hwarUfzQJI :2007/10/04(木) 23:42:30 ID:???
 VF-Xは、当にF-14の再来ですもこよ?XAIM-155という、"フェニックス"後継ミサイルを
考慮したのは、その為ですもこ。
 当面、AAM-4改を想定してるのは、このミサイルが射程と対戦闘機戦闘での有効性を
両立しているから、というのと、ただでさえガンダムなVF-Xに、さらなる仮想兵器を
導入するコトを躊躇したからですもこ。


144 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/06(土) 14:23:30 ID:???
>>37
>"日本版レゲンダ"ならば、同一ペイロードのUAVで充分でしょう。

常時監視するためには、常時飛ばしていないといけないよね。
常時利用可能な飛行船ロボもUAVです。飛行船なら低コストです。

もちろん、プレデターも持つ。MQ-1ならびにMQ-9相当の機体を
富士重工に作ってもらおう。



145 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/06(土) 14:25:11 ID:???
>親知らずの痕

大丈夫?あれは痛いんだよね。



146 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/06(土) 14:47:38 ID:???
>53
>同じセクターを監視するセンサの数に比例して下すべき判断の量が増える。
>これを全ての探知に対して行わなければならない。

地上計算局でAIにフィルターさせればいいと思う。仮定させて、
検証させる。センサーは情報を垂れ流すだけなのが重要。




147 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 16:13:49 ID:???
>144
>78にあるリンク先を良く読んで、考えようか。

>146
簡単にAIって言うけど、それってかなり漠然としたものだね。
実体はなにかな?
それと、>25とか>53のお話を考えると、純粋にセンサーが感知した情報じゃ
不十分で、付帯した情報も必須となるわ、もともとセンサー数が多いわで、
垂れ流される情報が膨大になるでしょ。
飛行船とかに中継機能までまかせるとなると、既に低コストってのは無理ぽ。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)