2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本陸軍最強参謀 「 児玉 源太郎 」

1 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:05:57 ID:JAFNeyqZ
異論はありえない


2 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:11:38 ID:G4RS/ZPU
だよな

3 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:13:30 ID:???
つまり丹波哲郎に自衛隊の指揮を任せるべきということですね!

4 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 15:45:36 ID:???
二百三高地における丹波さんのハマりっぷりは異常。

5 :名無し三等兵:2007/09/21(金) 23:35:06 ID:???
演習場の外から攻撃をかけたとうのがすごいw

6 :名無し三等兵:2007/09/22(土) 21:21:40 ID:VxePAVYJ
このおっさん、参謀より司令官に向いてたと思う

7 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 09:22:52 ID:H0YI/T/j
単なるイタズラ好きという噂も

8 :辻政信:2007/09/25(火) 09:28:25 ID:???
最強の参謀は自分であります。

9 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 09:58:59 ID:???
>8
虎でも食ってろハゲ

10 :名無し三等兵:2007/09/25(火) 21:56:07 ID:???
>8
虎でも食ってろハゲ



11 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 15:43:15 ID:FQz02Eng
>>8
ハゲでも食ってろハゲ

12 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 18:32:42 ID:dRfF7vq8
人懐っこい顔してるよね

13 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:11:29 ID:???
日露戦争開戦前は陸軍大臣や内務大臣を務めていたのに、開戦に際して大山に請われ、
降格人事になるのにも関わらず満州軍の参謀長に転出。

奉天会戦でなんとか勝った後、これ以上ロシアと戦うのは厳しいのでアメリカの仲介で
講和に向かうように、大山と一緒に政府を説得。

後の昭和陸軍では考えられないような話だな。

14 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 09:38:59 ID:TbgTq9q7
>>13
士官教育を受けた事の無い、半司令(15人程度の小隊長)出身の
将軍と言うのも異例だわな。

戊辰戦争で、最前線で現場指揮を執るところから軍人人生が
始まり、実際に腕と胸に被弾をして入院したこともあるような
叩き上げだから、もって生まれた才能やセンスの良さの上に、
優れた現実認識能力があったんだろうと、心から敬意を感じる。

秋山真之と同じく、天才は教育では生まれないという典型例だな。

15 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 09:59:16 ID:???
意思決定できる人間(山本五十六、山口多聞)
意思決定しないで周囲に親和同調(南雲忠一)する事で生きる人物と2種類いるんだな。

乃木は明らかに後者だろう

16 :名無し三等兵:2007/10/01(月) 12:42:30 ID:???
やっぱ中隊長クラスを経験してない将校が
脳内理論だけでDQN作戦をやらかすんだろなあ

17 :辻政信:2007/10/02(火) 09:54:03 ID:RUd3eYCz
誰か呼んだ?

18 :名無し三等兵:2007/10/02(火) 21:48:54 ID:???
>17
虎でも食ってろハゲ



19 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 05:21:10 ID:???
現場主義で、自分から率先して前線に出向くあたり「だけ」は、辻も一緒だがなw

20 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 12:57:41 ID:???
「訳あってこの参謀の名前は小さくて黒いとだけ記しておこう。
 この男小人にして使用には注意を要す」
(マレーの虎日誌より)

21 ::2007/10/04(木) 13:06:38 ID:???
チョコあげるからさぁ

22 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 13:28:59 ID:???
児玉源太郎が陸軍大学校長時代にかのメッケルの講義を教室の後でよく聞いていたそうだ。
日露戦争勃発を聞いて欧州ではどこも世界最強の陸軍国ロシアの勝利だと思われていたが
メッケルだけは日本が勝利すると予言し理由を尋ねられると「日本には児玉がいる」
と言ったという話は有名(但し真偽はしらない)

日清戦争後 対ロ戦を想定して陸軍では構想を練っていたが
小川又次(今謙信)、田村怡与造(今信玄)と有能な戦略家が次々と亡くなって
(心労及び過労死 世界最強の陸軍を相手にまともに勝つ戦略を考えるという理不尽な事をしていたのだから必然とも言える)
開戦時人材に窮した大山巌が大降格になるにもかかわらず児玉に依頼し児玉も躊躇無くうけた。
(かなり昔から児玉がNo1だと言われていたが参謀本部に入るのにはいくらなんでも地位が偉すぎて通常では不可能だった。)

23 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:01:28 ID:???
うむ。最近の若い者は
「ながしののてっぽうさんだんうちは後世のそうさくだよ!」
「しばちゅう逝ってよし!」
などと簡単にほざく。

貴様らだってマイクロソフトが世界史系戦略ゲーム発売せず
学研が便乗軍事史ムック本をださなければ、テルシオだ、軍事革命だと
ほざけなかったはず

24 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:24:45 ID:35filWhX
坂の上の雲は、内容に一部史実と違うところがあるか
どうかなんて、あの作品の価値に関係ないしな。

軍事・政治が有機的に一つの目標にまい進し、その結果
日露戦争に完勝するという、かつての日本人が成し遂げた
偉業を偉業として現代によみがえらせた事が、司馬遼太郎
最大の、民族的功績だ。

クソマスコミの腐った自虐史観にまみれたデタラメ歴史観
から、司馬の本に触れることで歴史に興味を持ち、一体
何が事実で何がウソなのかを改めて考える機会を与えてくれる。

25 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:26:45 ID:???
うん。あれは坊ちゃんの軍事パロディ小説として
読んで元気になる
日本が世界に誇る奇想小説だて

26 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 14:50:52 ID:???
その一方で、乃木と伊地知はカワイソスな描写をされてるのが
気の毒といえば気の毒w

27 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 15:00:40 ID:???
あとは副官とか地味に好きなヤツが多いわ

28 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 16:00:00 ID:???
俺は、上村彦之丞が地味に好きだ
でも、東郷平八郎はカッコイイ

29 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 23:18:40 ID:???
>26
乃木は、言われるほどヒドイ将軍ではなかったと思うよ。

たしかに旅順戦第一回総攻撃での肉弾特攻は悲惨だったが、その後は、自軍の損害を
抑えるべく、いろいろ工夫してる。
海軍の要請で攻略に期限がある中で、結構頑張ったんじゃないか。

でも伊地知は、本当に「28センチ砲イラネ」って言ったらしいから、弁護不能かもw

30 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 23:34:40 ID:???
>>29
イラネと言った背景には大本営の早期攻略という圧力があったから。

31 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 00:30:05 ID:???
>30
28センチ砲がない方が早期攻略が可能、と判断したってこと?

28センチ砲の移送って、そんなに時間はかかってなかったはずだし、
山縣有朋や長岡外史以下、28センチ砲の移送には賛成してたと思ったけど。

32 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 07:42:59 ID:???
>>31
28サンチ砲は野砲ではなく要塞砲であることに注意!

33 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 11:35:17 ID:gj2HaYn8
俺の17センチ砲があれば旅順など3日で陥ちた

34 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 13:17:59 ID:???
長州人と陸軍が嫌いな俺も児玉閣下だけは例外。

彼が文字通り命を削って日露戦役の指導にあたってくれたので、
日本陸軍は負けずに(勝ったとは言えないよな?)済んだが、
もう少し長生きして…できればWWTくらいまで…くれていたら、
精神万能論が幅を利かせるようなことにはならなかったのでは?

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)