2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は二次大戦の主要国クラブに入る資格あり?

1 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 00:31:38 ID:???
日本は二次大戦の主要国クラブの一員と認められるのだろうか?

イタリアの話題は抜きで。
かの国は被害国なので主要国ではありませんので。

もとい、アメリカイギリスの大戦ものってたいてい欧州中心で
日本は脇役にもならない役割を与えられたエキストラにほかならず
偉大な戦争に割って入ったパールハーバーの卑怯なサル以外の扱いを受けていないんだが。

あと、卑怯さと野蛮さでかき乱しただけで、あの戦争の主要国というより、
残酷野蛮な裏庭の蛮族がドイツの尻尾にしがみついていただけという扱いを受けているような気がするんだが。


 パールハーバーがあったからアメリカの参戦があったんだよね。
それで世界大戦になったんだよね。

でもディスカバリーやヒストリーチャンネルに限らず、欧米の主要国の番組を見る限り、
日本が思っているイタリア以下の扱いしか受けてないように思えるのはなぜ?

そんなわけで果たして枢軸国はドイツと無名の愉快な仲間たちの集まりに過ぎなかったのか
それとも日本もまた実際上は大戦史における(パールハーバーを除いて)
主要な参戦国、すなわちあの大戦の主人公格といえるのかどうか。

果たしてほんとのところはどっちなのよ。あれらの番組見てると、
ドイツだけが世界を相手にしたように見えるんだが(主要国の見方という意味で)



2 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 00:35:40 ID:???
>>1
単発スレ立てんな蛆虫

3 :1:2007/09/26(水) 00:35:46 ID:yfLHj7CA
なお、中国については主要国といえなくもないが、自国の大戦における戦場を大戦中の主要戦場と
考えたいばかりの箔付けに、日本の強大と残虐さを吹聴しているので
出来れば取り扱わない方向で
また、主要国でもなければ参戦国でもなく、国ですらなかった当時の朝鮮の話題はいっさいしない
方向で。
あくまでもあの参戦国クラブの主要国からみた見方で考えていただきたい


4 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 00:39:55 ID:???
佐伯まどかちゃんを軍板公式マスコットガールにしよう!!

5 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 01:17:37 ID:???
>>1
なに主要国クラブって?
お前朝鮮人だろ?

6 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 01:27:14 ID:1KYLapxn
 ま た 秋 刀 魚 ス レ か

7 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 02:20:22 ID:4cg44Wzy
敗戦国の主要メンバーには入るよな。
ドイツ、オーストリア、ハンガリー、クロアチア・・狂信的に最後迄戦ってる

8 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 02:46:23 ID:yfLHj7CA
いやアメリカの二次大戦系の番組を見たら、さすがに正面切って戦っただけのことはあって
二次大戦系の23割程度は日本に割いているんだよ。
ところがBBCやフランスのFT2系のなんかの番組を見ると、見事なくらい大戦系の番組に
日本が出てこない。フランスは知らず、イギリスよ、おまえら俺らにレパルス沈められたろーが

一次大戦は実質欧州大戦であったのが間違いないとしても、やつら二次大戦の
二次欧州大戦って気がしてるんじゃねーかと。

あとチャーチル以外の二次大戦通史を扱った本のことを考えてみろ、日本向けの翻訳本ですら
日本の扱われ方、どんなだった?
どうも日本は主要国と思われてないっぽい。割合や話題から見ても、層思っているのは
日本含むアジアだけなんじゃないか。

>>5
北朝鮮地域の連中が戦後ソ連軍に対して朝鮮も日本に対して戦ったんだから、ソ連は朝鮮に協力して
日本戦勝の一員に朝鮮を加えるべきだと以前言ったことがあるんだとよ。

でそれに対するソ連軍の反応は「この大戦において日本はソ連の偉大な敵手であり、
どのような相手であったとしてもそれを汚す行為が許されるものではない」といって
引っ掛けもしなかった。

ソ連くらいじゃね、日本を大戦全体の帰趨を決める重要な主要国、大国として扱ったのって。
扱い方は最悪だったわけだが。


9 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 04:25:15 ID:???
ジョンブル的にPOWとレパルスは触れられたくないんじゃね?
同時多発的に起こった欧州の戦争と大東亜戦争はWW2と纏められるが
ぶっちゃ毛違うものなんじゃなかろうかと
都市爆撃で廃墟にしたりされたり
戦車や歩兵をジャンジャン使って万単位の犠牲を出したり
祖国を占領されたりに比べたら、散発的な海戦やら植民地での陸戦やらは味気ないんじゃないかと

10 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 06:04:27 ID:???
>>1
はいはい、ザパニーズ、ザパニーズ。
ご先祖様を見てファビョってな。
ttp://www.uploda.org/uporg1030251.jpg

11 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 07:50:12 ID:???
≪児島襄「参謀(下)」のジョゼフ・スチルウェル編より引用≫
「“ピーナッツ”は偏屈で恩知らずの小さなガラガラヘビだ・・・・ (中国政府は)
自分たちだけのことしか考えないならず者の集団だ。指導者たちの興味は、
ただ金、権力、そして地位だけだ・・・・。手に入るものには何でも頭を下げ、
自分は戦わないように心がける・・・・。“インテリ”と金持ちは子どもを米国に送り、
農民の子どもが戦争に かりだされる。しかも注意も訓練も指示も与えられずに死んでいる。
 われわれは、この腐敗した政府を支持し、その偉大なる愛国者兼戦士
“ピーナッツ”に栄光を与えるために、戦おうとしているのだ―おお神よ!! 」
≪中略≫
当時の米軍は、日本軍と同じく、行軍距離単位は四キロであったが、
その米式訓練をうけたはずの、いやボートナー准将自身がその訓練をした孫部隊は、
一キロ歩いては休み、次に一キロ進んではごろりと道端に寝転がる。
 しかも、頭上に英軍機が飛来して補給物資を投下すると、隊列を
乱してむらがり、悲鳴をあげつつ、下着に利用するパラシュートを奪い合う。
≪中略≫
孫部隊は狂喜した。中国大陸で負けつづけ、日本軍といえばかなわないものと信じていたのに、
その日本軍がひきあげたのである。勝った、勝ったと小銃を空に乱射しておどりあがった。
 ところが、勝ちに乗じた勢いで快進撃するものと期待していた孫部隊は、
たしかに前進は開始したものの、そのスピードは以前にもおとる低速であった。
そして、昭和十九年一月二十九日、孫部隊はついに完全停止した。
 ボートナー准将の急報によってかけつけたスチルウェル参謀長は、にこやかに迎える
孫少将の顔をぼう然と眺めながら、考えこんだ・・・・なぜ、前進しないのか?
≪中略≫
スチルウェル参謀長は、孫少将にかみついた。
「明らかに命令違反である。よろしいか。貴下の第三十八師団は、 全中国軍のなかで
とびぬけて優良な兵器、弾薬、糧食の補給を受けている。 足りないというのなら、
迎撃砲も、火炎放射器も、米兵だってさしあげる。 だが、命令に従うのが条件だ・・・・
もし自分の使命が達せられないようなら、辞職してワシントンに報告せざるをえない」

12 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 11:09:25 ID:???
オーストラリアなんかは日本を認めてくれそう

13 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 19:25:16 ID:yfLHj7CA
>>10
ざぱにーずならむしろ、日本は悪の帝国、その悪の帝国をアメリカソ連と
ともに打ち破ったチョウセンハエライニダ。
ってことになるかと

というよりあれらは本気で戦後連合軍相手にそう言ったそうだしな。
というわけで中国すら実は日本勝利の連合軍に入れてない半島人の話はよせ。
実際欧米自身が、戦った日本を格下扱いするのはまだしもはなから相手もせず無視を決め込んでいるのは何でか。

日本の軍オタの大戦史評が、他の非アジア交戦国と食い違っているのはなぜか。
これがなぜかってことなんだよ。

大戦とはつまりは、まことにドイツに始まり、ドイツに終わる。ドイツ対世界のドイツ独り舞台。
東欧どころか日本イタリアもドイツの脇役ですし、台本上エキストラ扱いですが、何か?
てな二次大戦本や番組が横行してることくらい軍オタなら一度は経験してるだろ。

日本に勝ったことしか自慢がない中国あたりが見たら、それこそ納得しがたい図式とは思うけどよ

14 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 19:35:45 ID:???
頭脳劣等民族朝鮮人の話はどうでもいいだろ

15 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 19:36:58 ID:???
ドイツは完全に悪人扱いできるけど日本を絡めるとどうしても
欧米列強による植民地支配からのアジア解放まで繋がってるからじゃね
都合のいい部分だけを抽出して正義の戦争と教える必要があったんじゃね

16 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 20:07:37 ID:W1dNV46N
欧州の人間は地の果ての出来事に興味はないんだよ、きっと。

17 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 20:42:54 ID:???
わざわざ404貼るなよ

18 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 21:01:42 ID:???
そりゃ欧州は日本とメインに戦ってないからだろうに…
特にドラマチックな対決もないし(POWとレパルスが心地よかったのは日本人と英帝国に搾取された人だけ)
それに
祖国の存亡を掛けた欧州の陸戦>植民地や海外の派遣部隊同士の戦い
って事もあるだろうし
パスタ軍が頑張ったのはアフリカメインだしな

19 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 22:09:52 ID:???
>1
WW2はWW1の敗者復活戦に過ぎない。
そして連盟常任理事国、世界三大海軍国に対する過小評価も甚だしい。

独逸の尻馬に乗って独逸頼みで参戦した「間抜け」であるのは事実だが。

20 :名無し三等兵:2007/09/26(水) 23:46:24 ID:???
東条ではあまりに小物すぎて話にならん。
終戦まぎわの数年首相をやっただけ。
しかも戦局悪化の責任取らされて、終戦前に首になってる。


21 :名無し三等兵:2007/09/27(木) 00:32:36 ID:???
一番悪いのは近衛
東条はその尻拭い

22 :名無し三等兵:2007/09/27(木) 01:11:45 ID:+BwNHm9e
>>8
日本語少し変じゃねーか?

それはともかく、当時、日本より格上なのは米ソ英独のみで伊が同じぐらい。

よって、主要参戦国に日本を入れないのであれば、
米ソ英独が主要参戦国となるのであるが、
そうすると太平洋戦域の戦いが抜け落ちてしまうことになり、
世界大戦を語っていることにはならない。

従って、日本を主要参戦国から外すことは出来ない。

最後になるがもし朝鮮を参戦国とするのなら、日本の属国として枢軸側陣営に参戦というのが妥当。

23 :名無し三等兵:2007/09/27(木) 01:39:12 ID:???
日本がなければパシフィックシアターが存在しないことになる。
だいたい、第二次大戦に日本が参戦したかしなかったかで
その後の世界の現代史が大きく変わる。日本が主要な参戦国で
あることは議論の余地がない。



24 :名無し三等兵:2007/09/27(木) 09:38:15 ID:???
>祖国の存亡を掛けた欧州の陸戦

Country      1941   1942   1943   1944
USSR        34     171   179   157
France, Belgium
& Holland      38     27    42    56
Norway & Finland 13     16    16    16
Balkans       7       8     17    20
Italy          0      0      0    22
Denmark       1       1     2     3
North Africa     2       3     0     0

http://www.angelfire.com/ct/ww2europe/stats.html
Location Of German Divisions In June Of Each Year


ドイツは1942年6月において対ソ戦に171個師団を投入している
のに対して北アフリカには3個師団しか投入していない。

25 :名無し三等兵:2007/09/27(木) 21:04:11 ID:???
アジアの人々の心の中には深く深く刻み込まれているよ

26 :名無し三等兵:2007/09/28(金) 23:54:34 ID:???
>>22
早々に退場したけど、フランスも戦力的にはかなりのものだったので、入れてあげてください。
あとは同意。

27 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 19:51:09 ID:u4u9kbwn
>>23
にしては欧米の戦史本でそのことに触れた触れた本は皆無だし
それに乗っ取って割合を割いた本も向こうにはないってどういうことだ。


28 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:02:15 ID:VMq6A7by
ヨーロッパ人の白人中心史観に依るなら>>1が正しい。
それ以外なら>>1はβακα

29 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:06:14 ID:u4u9kbwn
しかし、いわば舞台の登場人物である当時の主要関係者のみならなず、後世の批評家ならぬ
史家までがその考えでいるのはなぜなんだ?


30 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:26:00 ID:???
ウヨのオナニーばっかかよ

31 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:31:01 ID:???
連合国にとっては、枢軸国はファシズムの国家集団
日本もナチスも同類

欧州中心に考える事によって、そんな解釈が成立する
よって、植民地支配崩壊の戦いであったという、英仏にとって耐え難い解釈を避けて通ることができる


32 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 20:44:43 ID:???
植民地解放とかいってるアホは何とかならんのだろうか

33 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 21:43:14 ID:GZwdmxUD
「二次大戦主要国クラブ」なんて初めて聞いたぜ

どこの学校の部活?

34 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 21:44:58 ID:???
>>27
アメリカなら太平洋戦争関連の本は山ほどあるよ。
ヨーロッパは田舎だし気にしないw


35 :名無し三等兵:2007/09/29(土) 22:05:03 ID:???
主要国には違いない。
問題は、主要国として負けた事だ。

36 :名無し三等兵 :2007/09/29(土) 23:31:25 ID:utpQG+Bp
とくにアメリカ海軍から見たらモロに主要国。
アメリカの戦艦群壊滅させたり、空母沈めた国ってあるか、他に。
1は陸軍メインの史観だな。

37 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 13:46:47 ID:???
イギリスなんか結局アジアでは負けっぱなしだしな。

38 :名無し三等兵:2007/09/30(日) 19:54:55 ID:???
>>37
つ【インパール作戦】

39 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 07:56:52 ID:Xx7iGQmR
>>36
だまし討ち以外に戦艦は一つも沈没していない。








あれだけの隻数と兵力整えて、僅かの空母に少しの潜水艦。あと少しの艦

それで全滅してキルレシオ30倍。

イギリス艦隊はおろかフランス艦隊でもガチでやりあえばもっと戦果を挙げられたろうよ。
ソ連機にも劣る航空機、ドンガラだけの空母艦隊。まともに使えぬ戦艦群、
でかいだけのまともな性能すらなかった潜水艦。

日本が誇る海軍だけを取り上げても、大戦列強の中に入る資格はあったの?

イギリスなんか戦艦沈没させられてんのに、当時の将軍やら政治家の回顧録では
まるで日本はピエロの扱い、よく列強が大戦中一時期でも認めてくれたものだと思うよ。

彼らはドイツに勝ったことを誇りにし、自国の栄光在る歴史にしているけど、
日本に勝ったことを誇ってないし、話もしないし、強敵に勝ったことともしていないじゃん。

40 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 08:23:10 ID:???
戦艦だけでなく輸送船も破壊されまくってるみたいだな
その数はどうも資料によって大幅に違うが俺たちが考えるよりもはるかにあるようだ
補給や物資もロクに届かなかったわけもない
原材料ないとまともな兵器もつくれないし届けれない
(日本軍は補給無視した作戦で負けたといってる奴は多いがそれは恣意的で虚構的で実は連合軍に輸送船が破壊されまくったり修理できなかったり
燃料がなかったりで補給自体途方もない無理な次元だったということ)
そんな馬鹿なことやってる間欧米はすでに飛行機で輸送物質を運んでいたり
降下させてたりしてたみだいだな
もうケタや次元が違いすぎる

41 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 09:46:30 ID:???
>彼らはドイツに勝ったことを誇りにし、自国の栄光在る歴史にしているけど、

 そこで、第二次中東戦争には英仏も参加し、10月31日、戦闘爆撃機200機が
スエズ運河沿いの都市を空爆し、11月5日には英仏の空挺団がスエズ運河沿い
の重要都市ポート・サイードに展開し、翌日同市を包囲します。もはやエジプト
一国でイギリス、フランス、イスラエルと戦っているようなものでした。
 ところが、ここで米ソが動きます。まず、ソ連ですが、ソ連首相ブルガーニンは
「もしロケット兵器がイギリスとフランスに対して使用されたら、あなた方は
野蛮行為だとよぶだろう、しかしそれは両国の軍隊が殆ど無防備のエジプトに
行なっている非人道的政策と、なんの違いがあるのだろう」と、核使用も辞さ
ないことを示す声明を発表します。
 もう一方のスーパーパワーアメリカですが、大統領選挙を一週間に控えた
アイゼンハワー米大統領は激怒し、国連に、即時停戦とエジプトからの撤退を
もとめる決議案を提出しました。国連総会は、賛成64、反対5でこれを可決します。
さらにアメリカは、イギリスが国連の国際通貨基金(IMF)から十億ドルの
緊急融資を必要としていることに関し、停戦が条件だと答え、また、
保有するポンド債を売り払い、ポンドを暴落させると警告しました。
http://www.educ.cc.keio.ac.jp/~te04811/page1-1-5-6.htm

42 :名無し三等兵:2007/10/04(木) 09:53:05 ID:???
エジプトやスエズ運河は、第二次世界大戦とは何の関係も無い場所だろ。

43 :名無し三等兵:2007/10/05(金) 23:34:09 ID:???
ヒストリーチャンネルもディスカバリーも十分旧軍を扱ってると思うが

44 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 14:11:13 ID:???
>39
>それで全滅してキルレシオ30倍。
何の数字?

>イギリス艦隊はおろかフランス艦隊でもガチでやりあえばもっと戦果を挙げられたろうよ。
フランスてお前w。何を根拠に妄想吹いてんの?バカ?

>ソ連機にも劣る航空機、ドンガラだけの空母艦隊。まともに使えぬ戦艦群、
これも根拠不明。空母艦隊で日本のより上なのは米のみ。やはりバカ?

45 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 14:13:22 ID:???
>40の最後の3行もまったく意味不明。完全な池沼w

46 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 16:16:17 ID:Xss+DIBd
厨は必ず、無駄な改行をする。

47 :名無し三等兵:2007/10/06(土) 16:36:32 ID:x9rxbsHH
>44
米軍の戦死者数と日本の戦死行方不明者数を考えろ。
しかもそのほとんどは島嶼戦での自殺的抵抗あってまだしもになった。
イギリスなんかみてみろ、あれだけ全世界を戦場にしたのに
戦死者数は100万も居ない。



17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)