2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海外旅行と機材

1 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 00:41:43 ID:vV24kAk/
今度、海外に撮影旅行に行こうと思うのですが、
みなさんが海外に持っていた機材について語たりましょう。

私は中判か35mmか迷ってます。

フィルムの本数も迷うところです。

盛り上がっていただければ幸いです。
また、相談等にも活用してください。

2 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 01:08:21 ID:dDZssBef
今海外へ行くのであれば、フィルムを使わないと出来ない仕事や用事でない限りは
デジタルカメラを持って行ったほうが遙かに楽。
空港のX線検査装置は機内持ち込み用はISO1000以下は一応問題ないとは言われている
ものの全く影響を受けないわけではなく、乗り継ぎの際など複数回同様の検査を受けると
確実に悪影響が出てしまう。フィルムは出来る限りハンドインスペクションが
望ましいが、検査が煩雑化している現在、ハンドインスペクションにも限界はあるだろう。
預け入れ荷物にフィルムを入れてしまうと低感度の物でも確実にアウトだそう。

デジタルカメラとメモリカードは空港のX線検査装置の影響を全く受けないから
特に気にすることは無い。

3 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 01:18:30 ID:vV24kAk/
そうですよね。

そういうリスクとか現像とか考えると。。。。。
って感じですけど、やっぱり、フィルムにこだわりたいんですよね。

中判にしろ35ミリにしろ。
フィルムは100本ぐらい持って行きたいです。。。。

そういう人っています?

4 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 01:55:16 ID:OMqGH4ox
オリンパスμ(胸ポケットに入るから)
フジカラー100×20本(X線が怖かったから)

結局フィルムが足らなくなって現地でコダカラーを10本買った。

15年以上前のニューヨーク10日間旅行の話。


5 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 04:20:46 ID:EuGJWF/S
5年前にローマ乗り継ぎで、機内預け荷物の120がX線を被ったことがあります。
X線を被ると、フィルム全体が露出不足みたいな縞状のムラが出来て、コントラストもなくなり、救いがたきネムいネガになります。
いつもやらない事をしたら酷い目に遭いました。
テロ対策で各空港のチェックは厳しくなりましたが、きちんと話せばハンドチェックしてくれます。
欧州とか、たまに意地悪な人もいますけどね…。

6 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 08:47:37 ID:nRdN2CkF
自分は35mmメインなんで中判は考えられない。小型一眼レフと高級コンパクトを
一台ずつ。コンパクトは場所を問わず人目を気にせずどこでも使えるから。

フィルムは二週間で30ー40本が目安。主にモノクロでASA400を使用。

X線の検査だけど、。今まで被ったことない、欧米圏では。手荷物で機内持ち込みに
しておけばまず問題ない。ここ五年くらいの話だけど。

デジで済むならデジのがいいんじゃない?ただそれが目的に合わなければなにが
なんでもフィルムだわな。そんなに心配しなくっても大丈夫。



7 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 09:00:59 ID:nRdN2CkF
海外の写真サイトでいろいろな経験談や意見をみてるけど、被ったっていうのは
稀だよ。一つだけ言えるのはASA400以上のフィルムはリスクがあるってこと。
あと、大判カメラやシートフィルムなんかは検査官に知識がないと面倒になることも。

ここだけじゃなくて他でもいろいろ調べてみたら?

8 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 11:02:36 ID:3FIgjTO2
インドに135を300本持って行ったことがある。当然ハンドインスペクションを嫌がられたが、袖下でスルーした。
X線もイヤだけど、長期の場合は温度とか、持ち運びとか管理が大変だよね。

9 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 12:09:24 ID:vV24kAk/
>4
森山大道と同じでですね!!
確かにそういう旅行メインもいいですね。

>5
やはり、X線は怖いですね。ハンドチェックにしようと思います。
120はカメラ何を持っていかれたのですか?

>6
その組み合わせは普通の旅行でしたベストですよね。
カメラは何を使われたんですか?
モノクロはすごいかっこいいですよね。
私もモノクロを100本ぐらいは持って行きたいですね。

>7
ありごとうございます。直接、空港とか大使館に聞くのがベストですよね。
海外旅行に持っていくカメラって何か浪漫がありますよね。

>8
兵がいましたね。
私もそんな感じで行きたいです。
たしかに、リバーサルだと温度管理とか
300本もあると持ち運びも大変ですよね。

実際どんな感じだったんでしょうか?

どんなものを撮影されたのですか?他にどんな機材を持っていきました?

10 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 13:18:37 ID:EuGJWF/S
>>9
ローマで被った者です。
その時は、クラシックに凝ってた時期でPENTACON 6でした。
フィルムはネガで、センチュリア400とコダック160NCを合わせて100本くらいだったかな。
他の機材が多く、欧州内での移動ということもあり、ついトランクに入れちゃったんですよね…。
後でコダックの人にX線の事を聞いたら、イタリアは装置を入れ替えたばかりで、かなりの危険地帯ということでした。
手荷物のX線装置は、四角い型は平気みたいですが、大きく長いドーム型は間違いなく被るとのことです。
要ハンドチェック。

11 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 16:54:44 ID:nRdN2CkF
>>9

6、7です。カメラはいろいろ使ってるけど、ニコンFMに50mmパンケーキと35mmレンズ、
それにコンタックスの35mmレンズがついたT3が旅行にはベストかと。コンパクトに関しては
オリンパスのμIIでもオッケー。ただ、これらは自分が使い慣れたものということで。

以前は大きさは余り関係ないって感じキャノンのNew F1で28mmとか135mmも使ってた。
ライカのレンジファインダー(M3と50mm一本)だけだった時も。

まあ、基本的にどんなカメラでもいいと思ってるけど、ただ、期間は関係なく、旅行すれば
するほど小さくて軽いものを好むようになってきたんで好みも少し変わってきた。だいたい
スナップ中心なんで、単焦点レンズニ本あれば充分というのもある。

ちなみに自分はバックパッカーの端くれ。

ただ、やはり予備機があるにこしたことはないのでニ台。一台はつくりが丈夫で電池無しでも
動くものっていうのはいつも考えてる。その点でニコンFMは充分条件を満たしてる。
最速1/1000まであればいいし、露出計もみやすい。コンタックスT3は壊れるまでの限定付きと
思ってるけど、写りは、特に室内では最高。小さいしシャッター音が静かでいい。これら
ニ台でバランスとってるっていうか、使い分けることにによってそれぞれの長所を活かして
短所を補ってるつもり。

仮にライカのM型がすべての面で維持管理しやすくリーズナブルなら一番いいかも。でも現実
にはそんなことないんでそれに似たような大きさ、重さ、使いやすさで選んでるって言えば
いいかな。ライカはかっこいいけど旅行には不便なんだよね、フィルム入れ替えでいちいち
裏蓋をはずしたりしなければならないとか。露出計一つにしても内蔵されてない分、手が
ふさがってしまうし。

ちなみに自分の見解ではベッサはちょっとひ弱。ファインダーがショックにも耐えられないし、
ホコリ、キズの面で不安がある。あと、オリンパスのOM1とかはちょっと好みでない、ニコンに
比べさらに一世代古いし、レンズの状態や玉数を考えてもどうかなと。

12 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 16:56:47 ID:nRdN2CkF
海外のサイトで情報が常に新しく幅広いのはAPUG。これはプロからアマチュアまでフィルム
写真家達が意見交換する場所、カラーよりモノクロ中心だけど。

自分が使うフィルムは今ならトライXとネオパンプレスト。以前はHP5をよく使ってた。で、
いつも基本的に自家現像と暗室プリント。RC、バライタいろいろ。

だからまだデジには移行できない。



13 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 22:31:24 ID:N4iq4Jck
で、どこに行くのよ?治安とか暑い・寒いとかで話は違ってくると思うが。。

14 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 23:29:37 ID:d87udZSq
漏れは135ならF3が一番安心して使っていられる。
電池もどこでも手に入るし、とにかく頑丈で特に価値も高くないのでガンガン使える。
で、意外にいいのが欧米人のニコン所有率が高いこと。レンズの貸し借りができる。
最近はデジが多くなってきてはいるけど、バックパッカーの銀塩一眼率はまだまだ高い。

ブローニーなら漏れはmamiya7U。これも頑丈でコンパクトなのがいい。


15 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 23:45:03 ID:auVQG3jF
空港で「かぶんねーから。だいじょーぶだって。早く通せって!」みたいになったことあって。
通さねえと呼ぶぞ、連れてくぞって。ほんと困った。
フィルムで撮る写真家はまだまだ多いですよね。プロの写真家のみなさんはどうしてるんですかね。

16 :名無しさん脚:2007/08/27(月) 23:55:48 ID:IL1TODIQ
中判1台とコンパクト1台。
フィルム交換の回数を少なくしたいので220を持って行く。
カメラは機械式の時もあれば電気式の時もある。電池は海外の都市で手に入るが、
いつ切れても困らないように予備を持って行く。
予備の電池を持って行ったところで大して荷物になるわけではないので電池不要のカメラの利点は感じない(寒冷地の場合を除く)。
今のところフィルムが被ったという経験は無い(乗り継ぎ時はいつも気にはなるが)。


17 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 00:01:50 ID:ToS+3d1m
乗り継ぎ時が気になるのか?

18 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 00:10:26 ID:VVTSWbrk
乗り継ぎも気になります。帰りの際も。
モスクワ経由とかだと辛そう。プロの方は現地で現像するんでしょうか。

19 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 00:17:40 ID:BduzdsGB
プロにもよる。ロケ隊になれば機材も多いしカルネ。
漏れはフリーでドキュメンタリーなので、1人。
感材や機材のほとんどは手荷物にしてる。三脚は預けてる。
アジアが多いんだけど、基本はハンドインスペクションで
折衝の末、どうしようもなくなった時はやむなくX線。
ISO400多用だけど被ったことはないな。

20 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 00:22:45 ID:BduzdsGB
あ、あと2〜3ヶ月以内なら基本的に現地現像はしないかなあ。
国にもよるけど、アジアでは絶対しない。
国間移動も極力陸路でX線を避けたり、高温多湿の場所では保管に
超気を使うけど。

21 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 00:25:35 ID:BduzdsGB
>>18
そうそう、シェレメチボは厳しかった。先月、責任者と押し問答になって
結局通さざるを得なかった。

22 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 00:54:43 ID:lm/xsfp6
>9
また随分渋いカメラですね。
でも、実際に使ってくれる人がいるとカメラも幸せですよ。

カラーだと現像もプリントも結構お金かかりますよね。
でも、綺麗だし、やめられないですね 笑

160NCは僕も好きです。

センチュリアは最近のDNPで120が出ることを祈ってますよ。
なんちゃってセンチュリアですけど。

俺も写真撮りたくなってきました。

X線にだけは気をつけますね。

23 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 03:47:06 ID:lm/xsfp6
>11

いいですね。
僕もT3を持ってますよ。
ただ、カメラなので使って、
なんぼなんですけど、思い出+高価さとBODYの厚みが気になりますね。
GRなら何の躊躇もなく、ガンガン使えるんですか 笑

意外にライカもでかいですしね。

僕はFE2を持ってるので、それの使用も考えましたが、
FM2と違って、電子式シャッターなのがネックですね。

最近考えてたのが、メインのF100とサブでF2の組み合わせです。
撮影にはまったく不安はないですが、かなりのヘビーヒッターになることは
間違いないです。。。。

僕も一ヶ月ほど、バックパッカーになろうかと思案中です。
フィルムだけ大量に持っていければなぁ。

24 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 03:49:05 ID:lm/xsfp6
>12
僕もです。
トライXとD−76もしくはデベロッパー
アクロスにミクロファインの組み合わせで
紙はレンブラントで決まりですね。

デジタルは持ってて、便利なのはわかるんですけど
モノクロの味を占めると物足りないですよね。。。。。

25 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 03:52:02 ID:lm/xsfp6
>13
トルコのイスタンブールとギリシャか
ベトナム縦断鉄道&ラオス&カンボジアか悩んでます。

予算は15万ぐらいで、一ヶ月ぐらいですね。

メインは写真撮影なんですけど、何を撮るかも決めてないですし
何しろ初海外なので。。。

今、大学4年生で最後の夏なんですよ。

これで一冊の写真集を作りたいですね。

26 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 03:53:37 ID:lm/xsfp6
>14

やっぱり、ニコンですかね〜。
マミヤ7は正直、旅行には最高だと思います。
いいなぁ。

僕の中判はハッセルなので、重いのと、盗難等がチキンなので心配です。

27 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 03:55:52 ID:lm/xsfp6
>15
僕も一昨年の沖縄でそれを食らいました。
ほんと困りますよね。

海外になると言葉も通じないうえに、
200本とか機内にX線なしで持ち込もうとして、
麻薬の密売人に間違えらたらどうしようかと。。。。。

ガクブルですよ・・・・

28 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 03:59:03 ID:lm/xsfp6
>16

それがベターな気もしますね。
本当はハッセルをもって行きたいんですけど
祖父さんの形見なので、盗られるのだけが心配です。。。。
あとは少し重いかなと。

撮る写真にもよりますけど、35mmとの併用はありですよね。
う〜ん
優柔不断すぎて、俺ダメですね。

29 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 04:01:20 ID:lm/xsfp6
>19

カッコいいですね。
僕も最初はスーダンはダルフールを狙いましたが、資金が足りませんでした。

いつもフィルムって何本ぐらいもってても大丈夫なんですか?

三脚も魅力的ですね。

30 :i-ttl:2007/08/28(火) 04:15:56 ID:lm/xsfp6
僕の状況を整理しますね。

九月から一ヶ月間、海外にバックパッカー兼撮影の旅に出る予定。
目的地はトルコか東南アジアもしくはインド

撮影目的は特に決まってないけど、新世紀等で一発当てたい 笑

そこで、機材の選択に悩んでいます。

ハッセルブラッド 503CW  40,60,80,120ミリ

ペンタックス 6×7 75,105ミリ

ニコン F100 F2 FE2 AF50mmf1.4 AF24mmf2.8 AI50mm f1.2

キヤノン EOS7 EOS20D EF17-40L EF50mmf1.8

コンタックス T3

の中からどれを選ぶか迷いまくってます。

当然、ファインプリントでいくならハッセルだし
便利性で言えば、デジカメ
銀塩を楽しむなら、35mmと。。。。。

そんなもん撮影するものによるだろうがヴォケェ!!
と思うと思うのですが、なかなか。。。。。

アドバイスがいただけたら、幸いです。

にしても、学生時代に貯めたお金のほとんどカメラにあてて、
撮影自体があまりなかったことを思うと、本当にアホかと。。。。。

31 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 06:12:49 ID:k/0BsGnX
ペンタックス 6×7 75,105ミリ

ニコン F100 F2 FE2 AF50mmf1.4 AF24mmf2.8 AI50mm f1.2

キヤノン EOS7 EOS20D EF17-40L EF50mmf1.8

を売って
2ヶ月滞在。

以上

32 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 06:17:12 ID:bZGxATqt
>>30
PENTACON 6です。
インドシナかトルコかインドですか〜。
飯美味い所ばっかりですね。
コンペを狙うなら、早目にフォーマットと撮り方を決めて、レンズも少ない方が良いかも知れないですね。
コンパクトを持っていくと、どうしても軽いからそればっかになってしまうかも。
四六時中、中判を使うのも乙なものです。

33 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 08:06:05 ID:AblH4tbC
箱現用の大判フィルムの詰まった箱を、現地の係官が開けようとしたので
あわてて「ダークルーム!!」と叫んだが、その係官、少しも慌てることもなく
その部屋の普通のカーテンをシャッとしめて、薄暗くなった部屋で開けようとした。

34 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 11:18:05 ID:aVkkLeR8
>>23 >>24 >>25 >>30

スレ主君は若いんだね。いいことだ。

自分もトルコ(イスタンブールとカッパドキヤ)とギリシャ(アテネとテッサロニキ)は
短かったけど行ったことある。成田発のJAL格安便で冬に、三、四年前だったかな。

その時もT3は持っていった。これ発売当初から新品で買って使ってるけど高いと思ったこと
ないんだけど、中古価格みてると確かにひどいね。このカメラは電池のまわりが悪くて
特に寒かったりしばらく使ってなかったりするとバッテリー切れのサインが出て動かなくなる。
電池を入れたり出したりして正常な状態には戻るんだけどやはりこれがネックになる。
自分のは修理してないけど、おそらくこれは設計上のことでメーカーの修理でもこれはちゃんと
直らないはず。

まあ、そんなことより、トルコ、イスタンブールに関してだけどフォトジェニックな街で人々は
とてもフレンドリーだけど、旅行者を狙った悪いやつらもいる。ご飯や飲み物をすぐおごって
くれるようなやつには要注意。客がレストランとかでグルだったりするケースもある。実際、
睡眠薬強盗にあった人に会ったし。最近はATMまで歩かせて現金引き下ろさせるんだよね。

あと、女性は簡単に声かけられない(ナンパってことね)というか、そのへんは厳しい文化の国。

基本的にでかいカメラ持ってても平気だけど人は寄ってくる。特に日本語で喋ってくる連中と
カーペット売りは愛想をつかすぐらいしつこい時もあるってことぐらい。フィルムたくさん持って
いった方がいいよ、現地ではおそらく簡単には調達できないから。

それとイスタンブールをはじめトルコの都市では爆弾テロが頻繁に起こっているので注意。
だから多少警備や検査がきつくてもしかたないと思っておいた方がいい。街中でもどこでも
警察にカメラを向けるのは危険。それ以外であれば普通に写真撮れる。

あと、国内移動はバスがいい。ものすごく便利で安いし快適。カッパドキヤはそれで行った。



35 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 11:33:46 ID:aVkkLeR8
あと、おそらくね、はじめての海外旅行だったら途中で日本人とか出会って
一緒に時間を過ごすこともあるかもしれないから、情報交換すればいい。

自分はオーストラリア人とかとよく一緒に行動したね。旅行者の確率でいうと
彼等も多い。まあ、でも9月ならどの国問わず学生が多いよ。

皆、目的や立場が一緒だし、親切だよ。困った時はいい助けになる。

まあ、あまり無理せず、いい写真撮ってね。



36 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 11:36:00 ID:tqIfzJ0Q
>>21
> そうそう、シェレメチボは厳しかった。先月、責任者と押し問答になって
乗り継ぎでもゲート通るんだっけ?

37 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 11:52:07 ID:aVkkLeR8
35に追記。

情報交換ってことだと滞在にユースホステルを利用するのが一番。
嫌でも人が集まってくる場だから。安いし、たいてい洗濯も出来て
便利。

で、貴重品については常に携帯して、そうでない時はローカーなり
なんなり使用。パッドロック(ダイヤル式の)あるいは南京錠を
一つ持っていくといいよ。ロッカーあってもカギがないところって
結構ある。

なんなら旅行の注意点もアドバイスに挙げてこうか?

38 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 12:01:36 ID:BduzdsGB
>>30
迷わず、FE2+50mmで行きなさいな。
テーマが明確で一ヶ所に長期滞在して撮影するのを別として、
放浪型なら機動力を最も重視した方がいい。これは間違いない。
特にインドあたりなら肉体的精神的にもイッパイイッパイになる可能性が高いよ。
紛失や盗難に備えてT3も持っていった方がいいね。

それから、ヘンに公募のことを考えながら撮らないほうがいい。
本能と感性のおもむくままバシャバシャ撮ったほうが帰国後のセレクトで幅が出てくるよ。
ただし1ヶ月くらいの放浪型だと、どうしても突っ込みの足りない写真になっちゃう可能性
が高いので、度胸を持って「俺、こんなに入り込んで大丈夫か?」っていうぐらいの行動を
したほうがいいと思うよ。

>>36
シェレメチボは乗り継ぎでも手荷物チェックがあるのよ。しかも超厳しい。
あわせて奴らは英語が不得手、かつ共産圏特有の高慢な態度だから手に負えない。
数本のフィルムならOKかもしれないけど、タッパー入りくらいになると、もうあきらめた方がいい。

39 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 12:08:43 ID:fkoNYEkV
Fアイレベル+50mmf2。フィルムはキタムラの格安のやつを30本ほど。
タイ行ってきます(`・ω・´)

40 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 12:44:38 ID:aVkkLeR8
>>38

『ヘンに公募のことを考えながら撮らないほうがいい。』

同意だね。ましてや初めて本格的に何かやろうとするのならまず考えない方が
いい。撮れた/撮れてないってところから次があるし、そもそもどうまとめるか
わかってないならなおさら。写真集ってどの程度のものを指してるのかわからない
けど、今まで機材ばかり集めていて実質的に何も撮ってないならそこからだよね。

それよりもっとその時間を楽しむことを前提にして撮ったら?

国や文化によって興味の対象や被写体がかわってくるだろうし、特定の場所や人物、
出来事ってことに意義がないなら、限定しないで旅そのものを撮ればいい。

あくまでもおせっかいなことかもしれないけど、カメラや写真撮ること
ばかり気にしてて他のことできなかったらイヤでしょ?






41 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 12:52:26 ID:aVkkLeR8
http://www.dantestella.com/technical/travel.html

"Surviving a trip with your camera"

これおもしろいし為になると思うので読んでみるといいよ。
よくある役に立たない旅行ガイドとかマニュアルっぽいものじゃなく
結構中身がちゃんとあるから。「写真家」として実践的なことばかり。

42 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 16:57:58 ID:aVkkLeR8
なんか自分だけ連続レスなんで申し訳ないんだけど、もう一、二点ほど。

使いやすい使い慣れたカメラとレンズってどれ?勝負かける気持ちがあるなら
自分のからだの一部とも言えるような機材を選ぶべき。使い慣れてないものほど
面倒で役に立たないものはない。いままでカメラを集めてただけならそれぞれの
特徴と癖を充分知るべき。先に挙げたコンタックスの例はそういうこと。

で、盗難、紛失、故障の場合、泣きをみるようなものは持っていかない。少なくとも
事情のわからない場所には止めるべき。これはなにも海外に限らず国内でも。泥棒や
強盗の他に、軍隊、警察など理由はなんであれ、所持品を没収してしまう連中が
いるってこと。トラブルによっては物品の没収や身柄拘束だけですまないこともある。
形見のカメラなんか今回は持っていくべきじゃない。もっと慣れてからでいいんじゃない?

ようするに自身の足手まといになるもの、量、重さは避けなければならない。





43 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 17:45:54 ID:tqIfzJ0Q
>>38
> シェレメチボは乗り継ぎでも手荷物チェックがあるのよ。しかも超厳しい。
をを、そうなのか。乗り継いだことがあるのは子供のときなんで。。

--
しかしみなさん結構写真撮りに海外に行ってるのね。何撮るの?撮った写真
どーするの?
ヲレの場合出張で嫌々行くことがあるだけなんで何だが、コルシカ島とか
アンデス山中のリゾート地とかそれなりに楽しいところに行ってもどうも
ちょー私的写真撮って終わってしまう。2週間いてフィルム2〜3本程度。

44 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 18:03:20 ID:AblH4tbC
>何撮るの?

海外旅行のガイドブックだよ。

45 :名無しさん脚:2007/08/28(火) 22:41:55 ID:rKlLGqr4
>>43
中国東北部の「鉄法鉱務局専用線」に「蒸気機関車撮り鉄ちゃん」しに行ったことがある。
装備はニコンF2A+ED180mm、105mm、ライカM4+ビオゴン35mm。
自分にとっては慣れたカメラ。
・・・来年、北京オリンピック前までには一部の保存鉄道を除いて、
中国の蒸気機関車は全廃されてしまうため、
日本の「撮り鉄ちゃん」と同じく、いわば見て撮って、に行ってきたワケだが、

「鉄法鉱務局」のように、海外からも鉄ちゃんが押し寄せ、
鉄ちゃん慣れしている鉄道では、きっちりした撮影許可証を有料で発行してくれたり、
「お〜い、そこのホームで撮ってる日本人、こっち来て近くで機関車撮れよ!」などと、友好的に撮らせてくれる。
・・・しかし、日本の撮り鉄ちゃんと同じく、
駅員さんや機関士さんに許可を受けていないところには入らない、
許可を受けて入る場合でも必ず安全を確認する、など、最低限のマナーは必要になる。

ただ、同じ要領で中国国鉄の撮影ができるか、となると微妙なところで、
駅のホームで車両をバックに記念写真、ぐらいは問題ないが、
あまり車両ばかりパチパチやってると、駅員さんからウロンな目で見られることになる。
これまた日本での撮り鉄ちゃんと同じく「空気を読む」ことは必要。

ある駅で「一緒に記念写真を撮っていただけませんか?」と駅員さんに声をかけたときは、
「仕事中なので申し訳ありません、いい写真を撮って下さいね」と、敬礼してくれたが・・・。







46 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 00:30:32 ID:SMX6aiAp
>31
それは確かに考えたんですけど、二束三文にしかならないので、
売るならT3しか金額に見合わないんですけど、これは手放せないという。。。

どのカメラも思い入れがあります。
お金は必要になれば、任天堂DSとか売ってかき集めますよ 笑

二ヶ月とかもいいですね 笑

47 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 00:34:03 ID:SMX6aiAp
>32
今日、暗室にこもって、ハッセルに決めました。
自分で引き伸ばしたときにやっぱり、画像の解像度が違いますね。
究極の美を求めることにします 笑

ご飯がおいしいとうれしいですね。
そんな旅の全部を記録してやろうと思います。

ブローニーのネガって同時プリントしてます?
次はフィルムの選択になりますね。
悩むところです 笑

48 :i-ttl:2007/08/29(水) 00:35:28 ID:SMX6aiAp
>33

大判ですか?すごいですね。
こればかりはまだ未経験です。
すごいんだろうなぁ。

にしても、激しい体験ですね 笑

49 :i-ttl:2007/08/29(水) 00:41:55 ID:SMX6aiAp
>34
ありがとうございます。

すごい参考になります。
結局、ハッセルを持っていくことに決めました。
基本的に危険は未然に防ぐようにするしかないですね。

あとはやばくなったら、さっさと逃げるってことですかね 笑

僕も新品でT3を買ったんですけど、
身分が学生なので、結構、高価なんですよね。
しかも、もってる機材の中でも最も換金性が高いものなので、お金に困ったら
売り飛ばそうかと 笑

T3かGRをサブ機として持っていこうと思います。

怖い人はどこの国にもいるんですね。
僕なんか、身長も低いし、細いし、
めがねだから格好のカモかもしれないです。。。。

でも、頑張ります。

50 :i-ttl:2007/08/29(水) 00:44:03 ID:SMX6aiAp
>35
親切にありがとうございます。

宿とかで友達が出来ればいいですね。

カメラも大切ですけど、究極的には命なんで。。。。。
ただ、両方死守します。

いい写真が撮れるように頑張ります。

51 :i-ttl:2007/08/29(水) 00:58:29 ID:SMX6aiAp
>37,40,41,42
おおっ。またまたありがとうございます。
確かに貴重品管理は大切ですよね。
南京錠とかって発想があまりなかったんで、本当に助かります。

まったく、おっしゃるとおりだと思います。
僕も写真を撮るためだけに行くような感じになってたんですけど
もっと海外を楽しもうかなと。
そうした、海外生活の日常を集めようと思います。

危ないことは承知です。
ただ、僕が一番使い慣れてるカメラはハッセルなんですよね。
前はEOSがメインだったんですけど、
ここ二年ぐらいは
基本的にハッセルでプラナー80mmが僕のスタンダードです。

形見なので、大切に使ってますけど、結構、使い込んでます。
盗難、紛失が怖いので、タフさでニコンも考えたんですけど
モノクロのプリントはやはり中判がいいと、今日、暗室で思いました。

使用中の事故ならば、何かあっても、カメラも許してくれるかと。。。。
確かに重いですけど、それに勝る情熱がこのカメラにはあると思います。

あとはどう守るかとフィルムの選択ですね。

かなり、テンションが上がってきました。

52 :i-ttl:2007/08/29(水) 01:02:00 ID:SMX6aiAp
>38

僕も最初はその組み合わせで考えてたんですけど、
もっと画質力を追求したくなり、ハッセルに決めました。
確かに、機動力は失われますが、スローテンポでやっていこうと思います。

焦らず、ゆっくり、いいなって思うものを撮ろうと思います。

ロシアもすごい魅力的ですね。

53 :i-ttl:2007/08/29(水) 01:02:58 ID:SMX6aiAp
>39
カメラがカッコいいですね。
何を撮るんですか?



54 :i-ttl:2007/08/29(水) 01:04:35 ID:SMX6aiAp
>43
写真って、撮るぞ!!って、気合入れないと撮れないですよね。
普段の僕もそんな感じです。

にしても、グローバルな仕事はかっこいいですね。

55 :i-ttl:2007/08/29(水) 01:06:45 ID:SMX6aiAp
>45
鉄道いいですね。
僕もベトナム縦断鉄道に乗りたいです。
あと、シベリア鉄道も。

かっちょええなぁ。

撮影の際はやはり空気を読むことが重要ですね。
わかりました。僕も読みます。

56 :i-ttl:2007/08/29(水) 01:11:08 ID:SMX6aiAp
みなさん。
色々、アドバイスありがとうございます。
本当に参考になって、助かります。

今日、自分でモノクロを現像、プリントして、
どちらにするか決めようと思い、実行したのですが、
やはり、中判メインで行こうかと思います。

画質の誘惑に勝てませんでした。
サブで、35mmももって行きます。

あとはフィルムとレンズ等の組み合わせですね。

ブローニー判のフィルムを
200本ぐらい機内持ち込みは無謀な予感がしますね。。。。

にしても、みなさんの写真経験が豊富で結構、びっくりしました。
今度、是非、みせて下さい。

57 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 09:21:00 ID:Fb4VrcZo
バックパッカーでハッセル?移動時にどうするの?
僕も数回、中国〜ベトナム〜カンボジア〜タイ〜インドと旅行したけど、毎日半端じゃなく歩くよ。
基本スタイルは背中にバックパック、さらにお腹にもバックパック。
ひとりで撮影するときは、荷物から離れないだけじゃなく体から離さないようにする。
大きいカメラだと移動で疲れちゃうんでモチベーションを維持するためにも
できるだけコンパクトで片手で管理できるカメラのがいいと思う。

58 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 09:26:34 ID:Xnfpp6se
撮影がメインと腹に決めて一人で行くなら、一キロくらい重くたって何とかなると思う。
ただ、バックパックで田舎・途上国を旅行する場合、俺ならレンズへの衝撃が心配になる。神経質かな?

59 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 09:37:13 ID:JMRwdqaD
モスクワのとあるカフェを出るとき
「おにーさん、ちょっと!椅子に財布置き忘れてますよ!」
と呼び止められた漏れ様が来ましたよ。ジーパンのケツポケットに
財布入れとくと座ってる間に落ちちゃったりするんだよな、ハァ。


という漏れはこれでも海外在住歴4年ほどだが今まで一度もスリとかの
被害にあったことはない。

60 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 11:19:55 ID:9TFqqUUz
放浪にハッセルはあまり勧められないけど、まあそれも経験でしょ。
失敗からも学べるしね。

重さとか所持方法もそうだけど、フィルム装填のわずらわしさが意外に
重要。風景中心ならそれも我慢できるけど、徒歩&スナップならとにかく
軽くてコンパクトで操作が単純なものが勝るよね。

61 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 12:01:00 ID:BPVHTU97
安い中古コンデジでも買うかな(´・ω・`)

62 :61:2007/08/29(水) 12:05:17 ID:BPVHTU97
来月の中旬から東南アジア行くんだけど、コンデジなら何がいいかな(´・ω・`)?銀塩しか使ったことないからよくわかんなくて…

63 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 13:01:23 ID:AeKuBOu0
QV-10が最高。
予算に余裕があればQV-10AかQV-100


64 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 13:15:18 ID:r3TJoXJV
大きな荷物背負って移動中に余り撮らないでしょ。目的地に着いたら宿泊場所見つけてから
街にくり出すって感じでさ。そのへんはどういった「放浪」かによるけど。

もしバックパックを探してるなら参考までに言うけど、バックパックは60リットルぐらいが
いいと思うよ。それより大きいともっといろいろ入って便利だけど重さとして担げる限界を
超えるかも。これぐらいなら身動き出来て写真撮ったりする余裕もある、自分の経験では。

やはり移動中、電車やバスとかいい「絵」があったりするんで見逃せないと思う。これこそ
35mmのコンパクトがいいわけ。自分の場合、コンタックスT3にこだわる理由はここ。やはり
一台はポケットに入る小さなカメラが便利ということ。

90リットルで半年旅してた人のを担いだことあったけど重すぎてひっくり返りそうになった。
でも、これは個人差だと思うのでそのへんは自身にちゃんと合ったもので。

バックパックって大は小を兼ねるんだけど、空きスペースをあり過ぎると逆によくない。
っていうのは、飛行機とかで荷物を預けて乱暴に扱われると押しつぶされて背中用の
フレームが曲がったりする。だから、いっぱいいっぱい詰めて使うことを考えてね。

それとそれに合った靴も重要。脚/足が疲れるとなんにもならないしね。スニーカーは楽だけど
重い荷物には合ってないつくりだったりする。トレッキング用の靴を買わなければ行けないことは
ないけどフットワークを大事にするならちょっと考えた方がいい。

それと休息用のサンダルも。これは滞在先で室内履きにできるようなものでもいい。一日中、同じ靴は
はいてられないと思う、むれるんで。冷やして清潔に保つことが大事だね。

65 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 13:23:29 ID:r3TJoXJV
>>56

ハッセル(レンズはT*コ−ティング?)にT3だったらまとまっていいかも。

フィルムは箱から出してジップロックバッグに詰めていけば100本や200本なんて
そんなにかさばらないよ。空港ではそうやって検査官にみせるしかない。皆そうやってる。
35mmはフィルムケースも邪魔。とにかくフィルムだけ袋に入れてわかりやすく。





66 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 13:33:34 ID:9TFqqUUz
ブローニーと135を持って行くと、どうしてもフィルム数に余裕をもたせて
用意することになって、結果ものすごいボリュームになるんだよね。
120を250本、135を250本を1人でということがあったけど、
60Lのバックパックの7〜8割を占め、おまけに重さが異常になり、移動で
死んだ。
その時ばかりは、絶対に全面デジ移行だと思ったけど、またやっちゃうんだよね。

おそらくデジなら1.5kgのPCと500G位のポータブルHDで済み、それこそデイパック
+ドンケF3Xくらいで済むのに・・・

67 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 13:41:57 ID:r3TJoXJV
>>66

箱とかケースを外せば、そんなにかさばらないよ。ただその量は多すぎるかも。

ブローニーと35mmをまず別々の袋に10本ずつ入れて、そこからどれぐらいになるか
倍ずつ増やしてみてみたら?

68 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 14:24:40 ID:r3TJoXJV
だからというわけでもないけど、自分は一日3本として計算してる。これだと
一ヶ月でも100本以下。途中、休息日とか余り撮らない日とかと合わせて平均すると
こんなものじゃないかと。もちろんこれはひとそれぞれだけど。自分は35mmメインなんで。

60リットルのバックパックなら着替えも少なめ。主に下着とかTシャツ5、6日分で、
あとは替えのジーンズ一本(履いているのと合わせてニ本)、ジーンズのジャケット一着、
長袖シャツニ枚、短パン一枚など。で、洗面用具にタオル、サンダルなど。これは冬以外の
ニ週間から一ヶ月ぐらいの旅行でってこと。まあ、冬でも厚手のものが増えるだけでそんなに
変わらないけど。

カメラ、フィルム、地図、メモ帳などは小さめのデイバッグかショルダーバッグに入る
程度に押さえ、これをバックパックの大きな収容部分のにそのまま詰めたりしてる。当然、
飛行機に乗る時はこのバッグだけ出して機内持ち込みで、バックパックは預ける。


69 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 14:25:29 ID:EaKR0bYA
アウアウ

70 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 14:41:41 ID:9TFqqUUz
>>67
ブローニーは包装のみ、135はケースなしでそれぞれタッパーに入れています。
ほぼスキマなくタッパーに詰める技を身につけているつもりですが、それでも
500本となると、高さのある大型タッパーが4つ。平面はバックパックにちょうど
収まるものです。

マメな洗濯前提の2〜3日分の着替えや日用品はコンビニ袋におさまるくらいに
おさえてもバックパックは結構一杯になります。あとは現地調達、現地廃棄で
なんとかなるかと・・・

ただバックパックを飛行機に預けるときはフィルムタッパーを除いてスッカ
スカになっちゃうのが困ります。

71 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 14:58:07 ID:r3TJoXJV
>>70

それなら90リットルぐらいほしいよね。で、30リットル分ぐらいのポケットが
切り離せてそのままバッグとして使えるようなやつ。

なんならフィルムだけ別のバッグ、最悪、無印かなんかの「たためるバッグ」って
いうでかい万能袋みたいなのに入れてバックパックの外側に縛りつけるとか。寝袋を
とりつけられるんなら大丈夫だと思うよ。で、飛行機搭乗の際はそのでかい万能バッグに
全部持ち込み用品をいれてひとつにしたらいいし。

何もバックパックの中にすべて入れなければならないこともない。

72 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 15:45:00 ID:gDt/Y+9Z
前スレw

〓 海外旅行の装備と心得 Part5 〓
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1172675664/

〓 海外旅行の装備と心得 Part4 〓
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1105192963/

〓 海外旅行の装備と心得 Part3 〓
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1095888872/

海外旅行の装備と心得 Part2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1087611081/

【アメリカ】海外旅行の装備と心得【ヨーロッパ】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/camera/1016114365/

73 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 16:12:18 ID:8hcU12JV
昨日から話したがりのキモ爺が一人いるな

74 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 17:03:16 ID:tBCpTppE
私はカナダへ行ったとき、35mmと4×5を持って行きましたよ。
フィルムは35mmが100本くらい、4×5は1箱(20枚)でした。
また、アラスカへ行った時には35mmカメラ2台と6×7を1台
持って行きました。そのときはフィルムは35mmが120本くらい、
ブローニー(120)が40本くらいでした。

どちらも空港でのハンドインスペクションが非常に面倒でした
が、まぁ仕方なしと割り切りました。その分早めに空港に行く
ことは欠かしませんでしたけど。

ちなみに一度だけどこかの空港でハンドインスペクションして
くれなくて、X線検査(勿論手荷物)されましたけど、大丈夫
でした。(ISO100&400)。

75 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 17:32:17 ID:KugfMM7z
大丈夫というのは、何を以て大丈夫なのだろう?
フィルムはポジ?ネガ?

76 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 17:35:41 ID:gDt/Y+9Z
自分的におkな範囲じゃない?

77 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 17:47:20 ID:9TFqqUUz
カブらなかったっつーことだけでしょ

78 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 18:09:37 ID:BPVHTU97
中国行ったとき、自分の不注意でX線通しちゃった(´・ω・`)ネガだったけど、ぜんぶ黄色くなりました(^▽^)

79 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 21:09:14 ID:KA6qptBK
以前は機動性重視で
バルナックにコシレンの50_F2.5と35ミリF2.5
サブにコニカビッグミニBM-301
フィルムはASA400のカラーネガ

でもどうしても俺の場合、旅先で食べた食事とか近くのものを撮る事が多いから
最近では止む無くメインは一眼に・・・
最初は使い慣れたF2フォトミック(国内ではほとんどこれ)だったけど
大きさと重さがネックになってきて
newFM2をメインにレンズは50_F1.8と28_F2.8

・・・やっぱ一眼は便利だけど、RF機の小型軽量さにはかなわない。
気のせいか、海外で一人で歩き回ってると国内で感じるよりも
カメラの大きさが大きく(邪魔に)感じる。

80 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 21:16:17 ID:QHcNCdvX
去年、ダレス空港でX線検査されそうになった。フィルムを透明ビニール袋に入れてもダメだった。
持っていたのがRVP FでProfessionalと記載されていたので、チェックするおっさんが
「Oh!!Professional」って大声で叫んで、X線検査は免れた。
今後、海外に行く機会があったらデジオンリーにしようと思ったよ。俺はね。

81 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 22:28:12 ID:We8tlyKI
米国は言い出しっぺだからか、フィルムのハンドチェックにはかなり協力的だと思います。
911の後とかは、「ワンバイワン?オール?エビンスィン?フゥーッ!」てやれやれ、マジかよな感じだったけど、最近はちょい雑で、楽勝国の一つかも。

82 :名無しさん脚:2007/08/29(水) 22:46:41 ID:gDt/Y+9Z
>「ワンバイワン?オール?エビンスィン?フゥーッ!」

ワロタw

83 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 11:41:15 ID:u2kjmVgs
>>79

それらのカメラならレンジでも一眼でも大きさや重さは大差ないと思うんだけど。
F2なんかのフラグシップ機は確かにかさばるけど。

自分は逆に国内の方がカメラが気になってうまく使えないというか、やたら視線を
感じるね。

84 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 11:42:15 ID:u2kjmVgs

それより、デジって旅行のようなタフな環境(ホコリや湿気)で機械的トラブルないの?パソコンとか
も電圧の安定してなさそうなところとか恐くてコンセントさせないと思うんだけど。変圧用以外にそれなりの
アダプターやなんか持っていくわけ?いままでコンデジにノート型パソコン持って旅してる人達に会ったけど
あれじゃ大事な写真は保存でのトラブルが恐くて撮れなんじゃないかと思ったんだけど。

それに機種によっては画像処理でトラブル多いかなと思ってまだ使う気にはならないんだけど。

で、ノート型の重さを耐えるならかさばっても充分フィルムでいけるし。

85 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 11:54:12 ID:A5LCbpw3
インドのカニャクマリでipodの安チャージャーが火を吹いたことがある。
こりゃPCなんか恐くて使えないとオモタ。
もっとも最近のACアダプターは許容電圧の幅が広くてほとんどの国で
問題なく使えると聞いたこともあるけどどうなんだろ。
安定器なんか持ち歩くことはできないし・・・

86 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 12:05:31 ID:u2kjmVgs
>>85

そう、大抵はヨーロッパの220ボルト(今は225か230だっけ?まで使える
と思う。でも、電圧が不安定なら作業できなくなることがあると思うんだよね。

途上国でもそれは一般的に大丈夫なのかな?

87 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 23:08:06 ID:kiZJUcBY
>>81
中国、北京と瀋陽じゃ無言で「大丈夫だからとっとと通せこの野郎」みたいにやられた。



88 :名無しさん脚:2007/08/30(木) 23:40:19 ID:WydHEpuK
>>84
写真のバックアップ用にノートPC持って行く人は少ないんじゃないの?
ストレージ持って行った方が軽いし、外でも使えるし。↓こんなの。
http://www.epson.jp/products/colorio/photoviewer_digitalcamera/p5000_p3000/index.htm
画像処理は帰国してからが基本だよ。

デジカメの信頼性は・・・砂漠の戦争取材なんかでも使ってるんだから、気をつけて使えば大丈夫なんじゃないかと、
自分とカメラに言い聞かせる。



89 :i-ttl:2007/08/31(金) 19:32:45 ID:E7iD2Y8V
みなさんありがとうございます。
本当に参考になります。

まだ、航空券をとっていないので、目的地を迷ってます 笑

海外で撮影する以外はみなさんの一人旅ってどんな感じなんですか?

ブローニー100本だと足りない気がします。。。。




90 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 19:40:29 ID:ue2nBj3Z
>>89
期間は?
何撮るの?
ブローニーって120?220?

まあ人によって撮り方ちゃうから自分で判断するしかない。
中判だと途中でフィルムなくなっても現地調達っていうのは結構難しいよ。
かなり余裕もって持っていったほうがいいんじゃないの?


91 :45:2007/08/31(金) 19:49:37 ID:I2pTvKmX
>>88
「海外撮り鉄ちゃん」の雑誌記事やサイトを読んでますと、
時折「デジ1眼が故障した」という記述があります。

しかし、それは、さらによく読んでいくと、
マイナス30℃まで気温が下がる、中国東北部での撮影とか、
逆に高温多湿な東南アジアのさらに田舎とか、
「カメラより先に人間がどうなるんだ」のような環境での記事がほとんどです。

・・・そんな環境じゃデジでも銀塩でも同じことでしょうし、
行き先によって対策を講じれば、まず大丈夫なんではないかと・・・。

92 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 19:59:26 ID:zi3hu1/V
最近国内線でも色々持ち込み厳しそうだけど
国内線で4x5の箱に撮済みフィルム入れて機内持ち込みって
X線通さずにいけます?

でも現地徒歩移動の国内旅行だと
クイックロード使った方が賢いのかな?

93 :i-ttl:2007/08/31(金) 20:26:04 ID:E7iD2Y8V
>90
期間は一ヶ月です。目的地は今日中に決めます。
マガジンが120しかないので、120ですね。

そうなんですよね〜

撮るものは旅そのものですかね。

わくわくしてきました。

94 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 20:44:44 ID:LIOfweEY
>>89

どんな一人旅といわれればはっきりいえることは「自分探し」ではない。
ずっと自分は「そこ」にいるというか、探す必要のないもので。

旅先では出会った人達との楽しい時間、会話とおいしいお酒だね。
かわいい女の子と知り合うのも含めて。買春じゃないよ。

なんだろうね、歩いて、ものをみて、何か感じて、考えて、そんな時間。
時間って過ぎてしまえば長くても短くても同じだと思うけど、その過程で
なにかしら自分がいろんなことに気づいて成長すればいいかなと。

だから休養とりたくて旅行っていうのとは根本的に発想が違う。芸術映画
や舞台、音楽観賞とかと同じような体験に結び付けてるというかさ、自分
の中では。何か新しいものを得ようとしているのはあるね。



95 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 20:47:59 ID:LIOfweEY
美術館とか遺跡めぐりは結構好きだね。でも、それらが最初から目的ではなくて
旅の途中あれば、あるいはみたくなったら足を運ぶ程度だけど。

国内では京都が好きでよく行くんだけど、同じ感覚かな。

96 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 21:50:22 ID:ukcn0Wc9
>>92 経費以外は全てQLの勝ち。
画質以外は全てデジの勝ち。

97 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 22:08:55 ID:zi3hu1/V
>>96
??
経費に関してはそうなんだけど。
画質以外っていうのは違うと思う。

カメラによって撮り方変わってくるのは
わかる?

98 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 22:15:23 ID:ue2nBj3Z
>>92

国内線でシノゴ箱入りは100%ハンドインスペクション可能とは言い切れない。
係官の知識経験によると思う。
X線はまあISO400ならほぼ問題ないとはいえ、できればQLのほうが確実じゃない?

99 :名無しさん脚:2007/08/31(金) 22:30:45 ID:zi3hu1/V
>>98
たしかに。
バックパック的な旅に
ハリソンテントは、あまり持っていきたくないしね。
時間と労力のセーブ、荷物を減らせるから
やっぱりQLかな〜。



100 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 09:21:49 ID:uo0uHSXI
長い旅にクイックロードは無理でしょ。
かさ張ること山の如し…。風呂場での夜ごとの装填もまた楽しですよ、つうか普通。

101 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 10:59:08 ID:fBSmLU7E
学生の頃はよくカメラ担いで海外行ったなぁ。写真撮る名目で、本当は女の子との出会いが楽しみだった…。だって海外で会った日本人って、絶対仲良くなるもんね(・ω・;)

102 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 11:07:38 ID:a2MuF/v4
日本の女の子との出会いを求めて海外旅行って
笑えるね。
でも、わかるよ。それ。
日本じゃナンパもできないのに、海外1人旅だと適度な人恋しさが手伝って
むしろ自然に近づく感じだもんな。

103 :99:2007/09/01(土) 13:03:46 ID:+0xved2L
>>100
うちは国内2週間くらいかな。
クイックロードなら80枚
50枚入りフィルムにするなら150枚くらい考えてた。
ただ、撮影済みを箱に入れて帰り
X線通さないと行けないと思うと。

45だけだとアレだからサブもっていこっかな。
コンデジかコンパクトカメラか、一眼か、  

結局いっぱい持っていったりしてw


104 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 13:08:16 ID:a2MuF/v4
>>103
電車+レンタカーが吉。

105 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 13:09:23 ID:+0xved2L
>>104

島なんでw

106 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 13:20:16 ID:a2MuF/v4
そかー。フェリーもないの?

107 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 13:53:20 ID:+0xved2L
>>106

マイルが貯まってるんで。
クイックロード80枚
普通のフィルムとの価格差1万3千円くらいなら
使い勝手を選ぶべきかな〜

一万3千円あれば、50枚余計に買えるんだけど…

でも撮るテーマがまだ決まってなかったりするw

108 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 16:57:58 ID:s9rjN/QT
QLの便利さはすごく魅力だが、とのかく大量に撮る俺様にとって、フィルム箱の体積は大問題。
よって泣く泣くホルダー使用。1カット8枚切りで、一日20〜30カット撮影。
ホルダーは100枚持っていって、毎晩ホテルの風呂場で詰め替え(涙)。それが2〜3週間続く(激汗)。
同じ枚数をQLでやったら、スーツケースが2つほどQLだらけになってしまう罠。

と、ここまでが5年程前の話。今は全部デジ。

109 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 18:50:55 ID:+0xved2L
仕事じゃないし。

110 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 18:59:32 ID:HVEs9sdu
俺も趣味だからアシが使えるわけじゃ無し、ホルダは10枚しか持って行けないな。
足らなくなればダークバッグで何処でも詰め替えるけど。
バイテンはレンズからカメラから嵩張るのよ。

111 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 20:38:41 ID:+0xved2L
>>110
話したいのはわかるけど
誰もバイテンの話はしてませんが。


112 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 21:01:10 ID:a2MuF/v4
>>108

1カットで8枚切りって ry

113 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 21:48:31 ID:uo0uHSXI
ストックフォトだろ?
デュープするより安くあがるから、まとめて撮ったりしたんじゃないかな?
笑うとこじゃないね。

114 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 21:49:46 ID:uo0uHSXI
笑ってないか…ゴメン。

115 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 22:37:28 ID:+0xved2L
大判で撮ってたものがデジで間に合う仕事って…。


116 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 22:41:24 ID:s9rjN/QT
それが技術の進歩ですよ。

117 :名無しさん脚:2007/09/01(土) 23:55:51 ID:+0xved2L
いや

内容の話なんだがw

118 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 10:44:40 ID:ZaLElKu0
仕事の話だったのか?

119 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 12:13:53 ID:jaG8CD2m
大判時代は、いわゆるキメの写真しか撮れなかったわけですよ。機動性とかコストの問題でね。
スナップ的な雑感写真は、どうしても645や135で撮るわけだけど、それらのカメラと大判とを
同時に持ち歩くのは至難の業なんだよね。
でもデジ時代の今は超簡単。感覚で言えば、135だけを持ち歩いて、かつての大判の写真も同時に撮れるって感じかな。

120 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 12:26:16 ID:dqCT7fwz
>>119

大判フィルムとデジを一緒にされてもなあ。

何をもっていってるのか知らないけど、全然違うだろ。

121 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 12:30:54 ID:QBSW0TYK
135で済むレベルの写真を
大判で撮っていたってことでしょ。

122 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 12:56:43 ID:gn26bAK1
>>121

>135で済むレベルの写真

ってどういうの?
フォーマットと写真のレベルの因果関係について教えてください。

123 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 13:07:09 ID:dqCT7fwz
最近、NHKの某鉄道紀行シリーズ番組をみていたら中国に行きたくなってきた。

次の旅はこれかな。

124 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 13:14:03 ID:jaG8CD2m
>>121 ポスターとかに伸ばす需要もあるので一概には言えないけど、
今はデジでほとんどOKになったのは確か。

125 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 13:20:10 ID:U2bhavC+
>>119
35だとティルトできるレンズが限られない?
4X5は動きには弱いが、ある意味なんでも完璧に撮れて万能だと思うけど。

126 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 14:16:30 ID:lS73N+H5
>>124
確かに、ボケボケで見るに耐えないポスターが時々貼られてるね。

127 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 15:34:04 ID:jaG8CD2m
ティルトやアオリはあれば便利だけど、無ければ無いでそれなりに撮れるんだよ。
とくにフォーマットが小さくなれば被写界深度も深くなるし、アオリも無ければ無いでそのまま撮ればいいし。
限られた日程と予算内の旅行なら、究極の画質よりも機動性を重視してカット数を
稼ぐ方が、お金になるんだよ。

128 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 15:42:51 ID:QBSW0TYK

だから
その程度の仕事ってこった。

129 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 16:02:24 ID:jaG8CD2m
厳密に言うと、君たちが思い描いている仕事のイメージとは程遠いけどねw
実像は、俺様が海外で好き勝手に撮って来た写真を、ちょうどそのような写真が
欲しかった人がポスターやカレンダーに使ってくれているだけって感じかな。

130 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 16:35:19 ID:eBeok9x+
エージェンシーに売るときは原版が大きいほうが高かった

131 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 16:37:18 ID:U2bhavC+
>>129

当たり障りのない写真を撮らなきゃならない貸しポジカメラマンの事?
それはそれで大変そうだけど、俺様写真でも需要あるの?
最近はデータ納品らしいけど。

132 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 18:18:22 ID:QBSW0TYK
>>128

底辺に近い素材写真ねw

ま、がんばれ。

133 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 18:19:21 ID:QBSW0TYK
>>129だったw


あまりにたかが貸しポジ素材写真カメラマンが
得意げにいうもんだからさw

134 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 19:08:02 ID:lS73N+H5
>>127
「それなり」にしか撮れないって事でしょ。
被写界深度が深いと言っても拡大すればボケてる訳だし、煽ってピントを合わせた物とは
比較にならない位画質が低下する。

135 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 19:53:51 ID:gn26bAK1
>>133

人の職業を笑うようなやつはきっと実社会で人から信頼されてないだろうし、
自分が辛い時に誰も助けてくれなくなるよ。
その考え方、マジであらためたほうがいいよ。

136 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 20:11:01 ID:jaG8CD2m
>>131 いや、もうデータ納品だよ。大判は過去の話だって書いているでしょ。

137 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 20:19:32 ID:jaG8CD2m
それにしても大漁の、たかが貸しポジ素材写真カメラマンに嫉妬w

138 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 21:13:42 ID:QBSW0TYK
>>135

あまりにも得意げだったからw
すまん。

>>137
このわかりやすい自作自演はいったい?

139 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 21:23:26 ID:U2bhavC+
最近、旅行雑誌がやたら増えましたね。
カメラマンの名前付きだから、けっこう見てて楽しい。

140 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 21:41:28 ID:hrEVioCd
シェレメティボには勝てなかった。
「ワルソー条約に基づき品物に被害を与えず検査をする義務がお前にはある!」
とさんざんっぱら文句言ったが通すしかなかった。400では被らなかったけどね。
フィンランドのヘルシンキ空港も手検査してくれない。
X線じゃない新しいシステムの機械に通されるとのこと。
眼の届かない場所に持っていかれるので不安になる。
X線を通してるんじゃないかと疑ってしまいます。
まぁ、これも被ってなかったけどね。
パリのドゴール空港はイイカゲンです。
手検査面倒と見ずに通過です。
成田は手検査当然OKです。
プラハ、バーゼル、マドリッドも手検査OK。

ここ数年の結果でした。

141 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 21:58:57 ID:jaG8CD2m
べつに得意げには書いていないけどね。
俺の活動を普通に書き綴っただけなのに、得意げに感じるとはw

142 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 21:59:14 ID:8VH3VI9a
台北で手荷物通されちゃったよ。

X線袋指差しながら、ハンドチェックプリーズ!!
てアピールしたけど、ダメだった。

明日現像してくるけど、心配でたまんない。。
チラ裏でスマソ。

143 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 22:11:13 ID:gn26bAK1
黄金町で姦通されちゃったよ。

股間指差しながら、ハンドシェイクプリーズ!!
てアピールしたけど、ダメだった。

明日診察してくるけど、心配でたまんない。。
チラ裏でスマソ。


144 :名無しさん脚:2007/09/02(日) 22:19:40 ID:SnZkhpsw
中部国際空港では押し問答になってしまったけど。

145 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 00:39:19 ID:KzAgLBvG
>>141
写真を職業にしている人も見ているスレなのに
「君たち」呼ばわりしていたからじゃ真イカ?
そういう態度が反感を買ったと思うよ。

仕事の内容は別に羨ましがるジャンルじゃないな。オレもw



146 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 01:45:41 ID:KWT+3Z/K
手荷物で感度500位までなら「絶対に」被らないそうです。
30ヶ国で試した仏人カメラマン(映画)が言ってました。
フィルムに被る程のX線は数時間単位でそれを扱う係官の身体に害を
与える可能性がある為に使用しないそうです。
検査用機器も2種類しかないそうなので、彼曰く被るなんてあり得ないと。

因みに機内預けでも被った事は無いとの事でした。

但しISO1600以上は判らんそうです。

147 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 02:55:36 ID:s75ipObh
問題なのはフィルムを増感するつもりの時に
フィルムのパッケージだけ見て判断されるのが困る
例え言葉が通じるとしても
増感の意味がわかるとは思えん

まして高感度だからX線勘弁してくれるとは限らない

感度高くなくても
普通の写真なら目立たないだけで
例えば黒い所が多い構図だと
黒い所がムラムラになってるとかないのかな?

148 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 04:10:03 ID:wpEJ9CUE
「400なら被らなくて1600なら被る」ってのは、本当は400でも被ってるワケで。

149 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 07:01:03 ID:uYtb1g+A
>>146
それ、いつの話だろうか?
俺も35ケ国以上まわったが、そんな悠長なことは最近は聞かないなぁ。
20年前だけど、「Don't X-ray」のシールをラボからもらってフィルムの入ってる鞄に貼ってて、実際に香港で乗り継ぐ時にアナウンスで呼ばれ、駐機場までトランクを開けに行かされたことがあった。
いま思うと、昔は有り得ない位のんびりした時代だったかも。
機内預けで被らなかったら、誰も苦労はしない。
持ち込み手荷物の方は、今の所、フィルムOK表示のある小さめの四角い機械では、基本的に被りません。

150 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 10:30:31 ID:4aghjwDn
>>148
1600で試した事は無いので判らない、との事です。
500Tで被ったか否かの判断はEKとラボとの3者で確認したので、かなり正確だと。

>>148
>それ、いつの話だろうか?

話を聞いたのは去年です。

>機内預けで被らなかったら、誰も苦労はしない。

映画などの撮影の場合1ロールが1000feet、それが数十巻にもなり物理的に手荷物
で持ち込む事が出来ない場合も多いです。
ムービーのラボが在る国など数える程なのでほとんどが未現。
FedexなどFilm運搬にノウハウがある業者に委託、もしくはEKが直接運搬しますが
機内預けになりますよ。

被りの事故は「LOST」が有名ですが、あれも被りの状況から検査機器のX線ではなく
他の荷物からのものではないかと言われています。
微弱なX線でも半日も浴びせると危険です。


151 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 11:16:17 ID:uYtb1g+A
>>150
誰の情報か知りませんが、あたな方はそれでいいんじゃない?
と、ISO160でも被害に遭って100本を駄目にした俺が書いてみる。
ムービーのフィルムは知りませんが、俺は二度とひどい目に遭いたくないんでハンドチェックして機内持ち込みにしてます。

152 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 11:28:28 ID:FwJIZThL
>>150

FedExは米国の映画業界では最も信頼されてる、すべて手検査だからね。でも、最近
ちょっとあやしいらしい。昔、そういった仕事やってたんで知ってる。

ただ、空港の手荷物検査用のX線も強くなってきてるからね。4、5回までだったら
ASA400なら問題ないだろうけど、それ以上なら警戒した方がいいと思う。

>>151

それは機内持ち込みで?どこの空港でいつ?


153 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 11:46:35 ID:ymvvWazY
そもそもX線の影響って積算されていくんでしょ?
だから弱いX線でも何回か照射されれば確実にカブルんじゃないの。
極力、直行便にしたほうがいいね。

154 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 11:47:07 ID:FwJIZThL
>>147

増感はpush、減感はpullね。

だけどそんな話は、荷物検査で乗客に靴脱げとか言ってるような国では、
誰も聞いてくれないと思うよ。わかった、わかったって言われてそのまま
機械に通されるかな、大抵。

だからかな、自分は結構ASA400ほぼそのままで撮ったりしてるんだけど。
現像でも1 stopも増やしたり減らしたりしないね。そういったことやらなく
なった。

155 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 11:53:32 ID:ymvvWazY
>>151
参考までに教えてほしいんだけど、160でカブったのは、何回ぐらいの
照射でしたか?

156 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 11:56:25 ID:FwJIZThL
こう考えよう。世間では欧米からフィルムや印画紙を購入している愛好家がたくさんいる。
彼等の場合、船便もあるけど、航空便もあるわけで大半は問題ないらしい。

だから、もし、渡航先で撮ったフィルムが大量にあってX線の荷物検査が心配でたまらないなら、
FedExを探して先に送り返す。ただし、きめる前に補償契約をしっかり読んで。

前にも書いたようにFedExは信頼あるけど、他の会社はわからない。だから、現地にFedExあるよう
ならその選択も考えてもいいと思う。

157 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 12:17:55 ID:KzAgLBvG
あと上空は放射線量があがるから
長時間のフライトなら鉛袋に入れた方がいいと言われたことある。
検査官に。

上空で被爆する量に比べたら
機内持ち込みのX線の方がマシだと。
ちなみにロンドン直通便


158 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 12:31:49 ID:uYtb1g+A
>>152 155
私の場合は、今では論外ですが機内預けでした。
5年程まえ、ローマ乗り継ぎを二回やって被りました。
それまでは運よく被ったことはなかったんですが。

159 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 12:35:31 ID:FwJIZThL
>>157

それは心配しすぎ。今まで十何時間のフライトいっぱい経験してるけど、
どれも被ったことはない。ASA400しか使わないけど。

被ってるんだろうけど、全く問題ない程度と言えば正確だろうね。

鉛バッグはX線通さない/通しにくいから検査では逆効果の場合もある。

160 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 12:36:52 ID:KzAgLBvG
たしかに論外ですな。
あと機内預けという表現は紛らわしい。
手荷物で機内に持ち込む荷物に聞こえる。

161 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 12:38:30 ID:KzAgLBvG
>>160

もちろん検査では使わないわけで。
あたりまえ。

搭乗してる間用に用意した方がいいと言われただけ。

162 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 12:39:04 ID:FwJIZThL
>>158

「機内預け」って何?預け荷物(check-in luggage)ってこと?
機内持ち込み(carry-on luggage)じゃないよね?

163 :161:2007/09/03(月) 12:39:32 ID:KzAgLBvG
>>159へ だった

さて、昼寝しヨット_

164 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 13:40:11 ID:KWT+3Z/K
>>157
それ俺も聞いたことあります。
貧乏な航空会社は燃料節約の為なるべく高度上げて飛ぶ。
すると機内で浴びる放射線の量はハンパじゃないらしいです。
手荷物検査で数秒浴びる量と比べものにならんそうです。
フィルム以前に人体にも危険な為規制してる会社もあるらしいです。

165 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 15:03:08 ID:gl+Kqp3j
またまた都市伝説の披露ですか?
パイロットやスッチーは、みな癌の危険がありますねw

166 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 15:10:31 ID:KzAgLBvG
>>165
その通り。

冗談じゃないよ。

『パイロット 被爆』で検索して見。

167 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 15:12:13 ID:uYtb1g+A
機内じゃなかったら機外?
チェックイン時に預ける荷物は、機内預けと言いますけど。
まぎらわしいと言われてもね…。

168 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 16:27:42 ID:wk0Hi9V7
被爆と被曝の違いがわからないバカは氏ねば良いと思う

169 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 17:52:42 ID:KWT+3Z/K
>>165
癌だけじゃなく白血病も。
パイロットは総じて短命です。
危険度は高度と比例するらしいです。
コンコルドは妊婦、子供は乗せない方が良いと言われてました。

170 :142:2007/09/03(月) 18:00:14 ID:2XOKgiLR
無事だった〜。因みに感度は400。
最新型のスキャン装置じゃなくて良かった。。

上の方々の経験談に支えられつつ現像を待ってけど、
精神衛生上良く無いなぁ。

次の海外はデジにしようかなぁ。
フィルムが好きで写真やってるのに、
これじゃ快く楽しめない。。

チラ裏でスマソ。

171 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 18:30:45 ID:KzAgLBvG
>>168

些細なことでイチイチ腹を立ててたら
早死にするよ。



社会にとってはプラスかもしれないけど。

172 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 18:49:41 ID:MZtV8rYL
アメリカ(ハワイ、アラスカ含む)便ばかりの経験だが、ハンドインスペクションを
聞いてくれたのは、「シックスティーンハンドレッド!」といってフジのナチュラを
みせたときだけだったなぁ。
それもしぶしぶって感じだった。
アメリカ国内乗り継ぎ数回ってこともあったが、400以下ではかぶりなんてないなあ。
預け荷物で、鉛のバッグなんかにいれてあると、どんどんX線を強くされるだの、
テロの危険度が増すと、X線暴露が多くなるなんてことも聞いたことがあるが、手荷物なら
心配ないものと思ってるよ。
色をシビアに撮りたいフィルムは100以下だしね。

173 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 18:58:22 ID:uYtb1g+A
機内持ち込み時にハンドチェックしてもらえば問題なし。
そのかわり、強い意志を示し粘り勝つ気合いが必要なところも沢山ありますけど。
2年前のコペンで、乗り継ぎ時に先頭に並んでいたのに最後尾に回され、120を100本以上封を切られた事もありますよ。
嫌がらせとしか見えませんでしたが、慣れです、慣れ。
いまやフィルムの自衛は仕方ないですよ。

174 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 19:07:55 ID:KzAgLBvG
ちょっと話題がループしてますな。

現地でのおすすめのラボ情報とか教えてもらえると
ありがたいですね。

個人的にはカラーネガ(ブロー二、大判)など
信頼できるラボ情報など知りたいですね。
どの国でも銀塩は衰退していってると思いますが…

175 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 19:22:15 ID:s75ipObh
>>ハンドチェックしてもらえば問題なし。

あたりまえジャン。
ハンドチェックしてもらえないからみんな愚痴ってるんですよ。

176 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 19:24:36 ID:FwJIZThL
>>174

それはAPUGで聞いた方がより正確で最新の情報が得られる。
世界中のプロとアマが集う場だからね。

メンバー登録必要(無料)だけど、簡単な英語で質問ぐらい
自分でできるでしょ?

177 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 19:25:40 ID:KzAgLBvG
メルしー!

178 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 20:49:59 ID:gl+Kqp3j
『パイロット 被曝』で検索したら、どれも事実上無視できる程度の値だとw

もしその都市伝説が事実なら、月に一度は海外取材がある俺は、おまえら脳内海外旅行者より癌になりやすいんだw

179 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 21:22:09 ID:RYE6NqXR
リバーサル愛好の初心者です。

13℃以下で保存推奨などのプロ用フィルムを海外旅行で持っていく場合、
自宅から海外滞在ホテルの冷蔵庫に入れるまで1日程度かかりますが、
この程度の一時的な常温保存、皆さんは全く気にされませんか?
もしくは何らかの工夫をされていますでしょうか?アドバイスお願いします。

180 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 22:21:34 ID:FwJIZThL
>>179

それじゃどこも行けないじゃん。

それより温度差が激しくて、フィルムに汗かかせないように。


181 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 22:26:24 ID:uYtb1g+A

砂漠に一ヶ月とかじゃなきゃ気にしません。
>>175
ごねてごねてごねまくるしかないと思うよ。
あとは見やすくしといて、プロフェッショナルとスペシャルの連呼。
時間はかかるけど、シェレメチェボでも最後は見てくれる。

182 :名無しさん脚:2007/09/03(月) 23:58:29 ID:KWT+3Z/K
>>178
信じたくない気持ちも判るが近年各航空会社が北極圏付近の飛行路を
避け始めているのは事実。

理由は検索しても出てこないかもしれないけど。

183 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 08:09:33 ID:/qB4pipc
アンカレッジ経由便がなくなったのは、もしかして宇宙からの放射線がげいいん(←なぜか変換できない)だと
思っているの? そりゃ大変だねw

184 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 08:27:15 ID:l6hSalRn
最近の温暖化で、安いアザラシオイルの供給が減ったから、飛行機も寄航しなくなった。

185 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 09:49:51 ID:rJE7hv7Y
げんいん

186 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 10:20:13 ID:w/dUk/a2
>げいいん(←なぜか変換できない)

教養がないのはわかっていたが…


187 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 10:34:02 ID:lTgpHIvi
>>182
日本の2社はコース変えないんだよね。
利益優先。
通常より高い高度、極点近い飛行、太陽フレア。
以上の条件が重なるとヤバい。
月に一度海外取材なさるお方、都市伝説でもなんでもないよ。
つかアホ?

とりあえずフイルムに影響は無いとは思うが。


188 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 10:52:53 ID:/qB4pipc
大西洋路線でも、バミューダトライアングルは避けるらしいな。

189 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 11:07:37 ID:wWO66yeB
そーいや生まれて初めて外国の地に降り立ったのがアンカレッジだったな。
当時小学生(現在は当然爺)、やばかったのか?

190 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 12:37:21 ID:JqP0hf/W
パイロット、客室乗務員、妊婦以外は神経質に考えなくても良いのでは。

191 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 12:51:02 ID:aIte9LNE
>>185,186
プ)

192 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 13:07:47 ID:/qB4pipc
じゃあパイロット客室乗務員は、リスクが高いからガン保険には入れないよね?

193 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 14:21:41 ID:JqP0hf/W
>>192
入れるよ。
F1ドライバーだって傷害保険入れるし。
貴方大丈夫?

194 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 14:30:33 ID:UlLd5fWH
お前らスレタイ読めよ。くだらないことばっか書いてんじゃねーぞ。

195 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 19:13:55 ID:tOA/ilEw
放射線じゃなく宇宙線で検索しないとちゃんと検索できないんじゃないか?

196 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 19:25:45 ID:fxMnfRnp
スレ違いなんだけどさ、宇宙線でデジのドットって結構死ぬんだよね。
D70SとD40Xでそれぞれ二度もドットが死んで、ヌコンSCに聞いたら、
おそらく宇宙線だろうと二度ともいわれた。
もっともある条件も下で地上から空を撮ってもそういうことがあるらしいね。

197 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 22:38:06 ID:g5d0jlgU
海外で電気カメラが死んだ事があり、必ずサブを持っていくようにしている。
こちらは軽いプラコンパクトなんだが。
で、いろいろ持っているもんで、サブをどれにするか決める方が時間がかかる。w
出張ばかりだから、サブだけでも事足りることが多いんだが。w

198 :名無しさん脚:2007/09/04(火) 23:59:25 ID:2RbnaQkW
なんだかさ、写真も撮らない、いやかつてはパックで旅行もどきをしたこともあったかなぁ、なレベルが集まってきたな…。
乗務員の健康なんて関係ないじゃん。
辞めてしばらくは、子作りしないとかは昔から言われてたが、フィルムには関係ない話。

199 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 00:32:49 ID:A2tEnP2J
ttp://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2005/08/23_50c7.html

>高々度を飛行するAirCrewがたくさん放射線を被曝していることは事実です。
飛行中に浴びる放射線が人体に及ぼす影響については現在世界中で研究されていますが、
これまでの医学調査からCrewに皮膚癌、乳癌、白血病の発症率が高いことは多数報告
されています。

>航空機乗務員の宇宙線に起因する一人あたりの年間の被曝線量は、2〜3ミリシーベルトで、
原子力発電所の労働者の2〜3倍です。

>日乗連の調査結果からは、1万人の航空機乗務員がいれば、平均してそのうち
16 〜 24 人がガンになって死亡するかもしれないという推定が出されています。

ttp://www.anzenkakuho.mext.go.jp/news/siryou/air02/20040922_01f.pdf
日乗連の文部科学大臣への申請書

でJFK〜NRT(13時間)の宇宙線被曝量は0.045mSv。
手荷物検査時のX線は0.0015mSv。ありゃ30倍・・・。
微妙ですね。フィルムへの影響の有無は判りませんが。
ちなみに胃部X線撮影は2.7mSv。

>>157
>上空で被爆する量に比べたら 機内持ち込みのX線の方がマシだと。
確かに数値上は言う通りですね。

200 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 00:44:51 ID:UxpC8RGY
この秋、中国旅行ニ週間予定してるんだけど、上海から電車で回ったことある人いる?
まず、北京に飛ぶのがいいのかな?それとも香港からかな?

基本的にこれといった目的はないけど、山間部/田舎に行ってみたい。ニ週間で回れる
範囲で何かいいアドバイスあれば教えてください。



201 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 00:55:30 ID:m/XdK6NP
海外旅スレで聞け。

202 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 00:55:42 ID:c1EQu+cQ
野菜の農薬には気をつけて。


203 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 01:05:24 ID:9On43Xtm
シャンハイ→シーアン(西安)→チョンドゥゥ(成都)。
クンミン→ヘイコウ→ハノイ。
ウラジオ→ハバロフスク→イルクーツク。
ワルシャワ→ビリュニュス(バス)→ミンスク→ワルシャワ。
プラハ→ブダペスト→ソフィア。
ここ五年くらいの話。全部楽しかったよ。
中国は、切符を手に入れるまでが大変だから、たまにはダフ屋も考慮しつつね。
気をつけて。

204 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 03:35:55 ID:mSBExOW7
パリに行こうかと思うのですが、120のフィルムって現地だと
馬鹿高くないですか?
アマゾンで見る限りやばそうですね。。。。。

205 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 06:46:41 ID:KEhFy9nf
>>204
というかそもそも現地で手に入れるのは難しい。
もって毛。

206 :i-ttl:2007/09/05(水) 08:07:50 ID:mSBExOW7
随分時間がかかりましたが、パリに一ヶ月ほど行くことに決めました。
トルコも熱かったんですが、なぜか、パリに惹かれるものがあります。

朝から、晩まで、写真を撮り続けようと思います。

物価が高いんだろうなぁ。

パリで撮影された方、どんな感じでした?

207 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 08:46:22 ID:FTNJdC0r
>>199
フィルムボックスの内側に鉛シールド張ってるクルーを見るけど、
宇宙線も存外侮れませんね。
とりあえず都市伝説では無いようでw

>>204
バスチーユの近くにカメラ屋、フィルム屋が固まってる通りがあるよ。
値段は…
ユーロが今こんなですからねえ。

208 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 09:45:46 ID:Ke1N25Ln
>>206
35mm判だと17mmぐらいのレンズがハマる

209 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 12:14:28 ID:9On43Xtm
>>206
パリにしましたか。
見慣れすぎて案外難しいけど、素敵な街ですよね。
学生ん時、モンパルナス近くのVAVINの安宿に一ヶ月滞在してました。
パリに疲れたら、ノルマンディーもオススメ。

210 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 12:24:39 ID:ANcgWbMx
>>206
フィルム買うならfnacかな。一応日本のカメラ量販店に一番近い。ま、でも
デパートみたいじゃん、と思うと思うけど。
2年間住んでたけど30本/年くらい撮ってたかな(いま日本で倍くらい
撮ってるなw)。DPEは35mmネガは職場近くの55ステーション的な店、
ブローニーだけは近所のプロラボに出してた。
(すまんレベルが低くて)
>>207
オデオンの辺りも何軒か集まってるよね。
ヨーロッパで中古カメラ買うなら中古カメラ市に限る、と思う。
完璧なコンディションのを求める人には向かないけど腐りかけのを買って
手入れ/修理するのが好きな人にはたまらんw

211 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 12:54:01 ID:UxpC8RGY
自分はベルギーとかオランダには行ったことある。パリとブリュッセルやアムステルダムとか電車で
3、4時間ぐらいの距離。チャンスがあれば行ってみたら?

212 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 19:12:13 ID:7lS3pVD0
120と220ってX線影響は同じなのかな?

213 :i-ttl:2007/09/05(水) 20:29:21 ID:mSBExOW7
>211
ありがとうございます。時間があればいってみます。

フィルムを200本強もって行こうと思います。
しかも、ほぼ、モノクロ 笑

手荷物で持ち込むので意地悪されないことを祈ります 

214 :名無しさん脚:2007/09/05(水) 20:40:23 ID:DdEk08Pa
金持ちじゃのー。
でも、おれは撮影量を減らして、ゆとりを持って旅行を楽しむ事をお勧めするよ。若いだけに。

215 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 01:04:46 ID:QbbC1yUC
なんだろうねこのスレ。
自演が多くね?

216 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 01:12:03 ID:VjtOlCbI
つかi-ttlってやつの私物化してるじゃんよww
ブログでやれって感じだ

217 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 01:39:43 ID:tEDcn1oU
ここ5年くらいでハンドインスペクション拒否されたのは
台北で一回だけ(台北は数限りなく行っているが、検査官が
悪かったらしい)。押し通したらぶつぶついいながら40本以上
丁寧に調べたのがローマフューミチオ、あとこないだは広州白雲でも
押し問答の末、ぶつぶつ言いながら一本ずつ調べてた。
ここのところデジに移行しつつあるが、漏れはフィルムで撮る必要って
120とKRだけなのでだいぶ本数減ったな。

あと上空の放射線は都市伝説じゃないよ。ガイガーカウンタ持って
乗ったことがある(検査機もガイガーカウンタ通したことがある(w
ガンマ線量だけだから正確ではないが、フィルムがかぶるほどではない。
6時間のフライト(37000ftくらい)積算で手荷物の検査機1回通したときの
1/100以下だった。


218 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 14:00:18 ID:yKcQ9KsH
都市伝説爺は何処行ったのw

219 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 16:52:41 ID:OBViyuSf
で、120と220ってX線影響は同じなのかな?

220 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 16:55:03 ID:s9+uvA52
氏ねよ

221 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 18:49:01 ID:37Be7kIj
SR-71やU-2のカメラは、X線で被りまくりだろうな。

222 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 19:01:09 ID:OBViyuSf
カメラはX線浴びても問題ないよ。

223 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 20:01:26 ID:EMlkRUxp
普通のガイガーカウンタは中性子に反応しないよ

224 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 20:04:23 ID:yKcQ9KsH
>>221
ヒント:鉛

225 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 21:46:57 ID:37Be7kIj
ああ銀塩の鉛ね。

226 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 23:33:48 ID:QbbC1yUC
>>221>>225
そもそも使ってるFilmはISO6。
さらに機体そのものがシールドされてますが。


227 :名無しさん脚:2007/09/06(木) 23:52:30 ID:37Be7kIj
じゃあアポロやスペースシャトルのフィルムカメラは、放射線で被らないの?

228 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 00:06:49 ID:8Gth7LOo
>>227
さあ?どうなんでしょうね?
ところでスレタイは読めますか?

宇宙の話は然るべき板でどうぞw

229 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 00:27:16 ID:/r+HbdL5
ビクビクするぐらいなら、素直にデジカメ使えよ。
力作が係官の些細な勘違いや意地悪であぼーんされたら、元も子もないだろ。

230 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 08:48:24 ID:i38j/woT
バンアレン帯を越えて行くわけではないからなw

231 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 09:15:48 ID:5yG7oFcR
普通の荷物はx線だが非常に怪しい人物のは
放射線だぞ

232 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 10:27:45 ID:WFVCZlss
X線と放射線って別物なんですか?

233 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 13:47:47 ID:vtkmGKyS
スレ違いなこと書いてるやつらってさ、旅行しないのか?
しないんだろうな。それとも「脳内」ってやつ?

自分は次の旅行準備で忙しくなってきたんだけど。

今度の旅は2ー3週間で35mmモノクロ50本ぐらい撮るかな。



234 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 13:50:09 ID:vtkmGKyS
最近20mmの広角レンズ買ったんで早く試したくてしょうがない。


235 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 14:43:50 ID:on5L9fqD
>>233
オレなら、もう少し持っていくな。
倍くらい。

236 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 15:14:04 ID:bR48Tm4X
>>233
誰が脳内旅行者かなんてレス読んで判るかよ。

いい加減お前イタイ。激痛。
2週間で50本?
んな話誰も興味ないからw

237 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 17:15:49 ID:vtkmGKyS
>>235

予算と時間で60本が限度かなと。トライXとプレストで。現像も大変だしな。

>>236

脳内はおまえか?どうりでスレタイに沿ったこと話し合いできないわけだ。

「激痛」なのはおまえの頭だろ?

238 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 17:24:40 ID:WpTnltS9
現像が大変だから撮らないなんて悲しいこと言うなよ。
たくさん撮りなさいな。

239 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 17:46:49 ID:vtkmGKyS
>>238

もちろん。ただ、本数がどうこういう話じゃないという意味で。



240 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 18:10:37 ID:CACw0wlQ
>>227-229
> ビクビクするぐらいなら、素直にデジカメ使えよ。
でも宇宙(無重力)だとダストリダクションうまく働かないんじゃね?


あ、来月行くのはボストンだった、、、、orz

241 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 20:06:24 ID:bR48Tm4X
>>237
>脳内はおまえか?

ギャハハハハライテー
だからさ、その発想がイタイのよ。
文面だけで他人の何か判るの?どんだけ天才なのよw
つか予想通りのレスにマジで大爆笑。

ま、俺は常識人だから「オメーこそ脳内だろ」とか「自演乙」とか
言わないから安心しろ。

242 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 20:18:59 ID:TyNuD8Wd
他人を脳内旅行者とか言ってる時点で、旅行自体がすごいことなんだと思っているということ。



ダサ

243 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 20:36:37 ID:bR48Tm4X
答えは>>178
>おまえら脳内海外旅行者

またもや大爆笑。

244 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 20:58:50 ID:i38j/woT
過去にあった海外用機材スレでも、脳内だと騒ぎたがるバカ爺がいたっけw
海外に行ったことがあるのは自分一人だと思っているんだろ、バカはスルー。

245 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 22:26:14 ID:gzaCP0cZ
ちょっと下がったが、ユーロが高すぎ。
実質価値は五割増しだな。
一部の国を除いて、フィルムは日本が一番安くて質、量ともに豊富だから、旅先で補充なんて考えたらマズイ。
ロンドンのイルフォードなんて…

246 :名無しさん脚:2007/09/07(金) 23:06:34 ID:TyNuD8Wd
>>233

>自分は次の旅行準備で忙しくなってきたんだけど。



うわ、ダサ

247 :i-ttl:2007/09/08(土) 00:48:01 ID:FVeGgo2i
今日、フィルムを買ってきました。
近くのヨドバシがポイントアップやってたんで
フィルムも+3%でお徳でした。

120の
トライXを80本
プレスト400を50本
アクロス100を30本

正直、プレストとアクロスの本数が逆でも良かったかもしれません。。。。

35mmはコダクロームを使いますよ〜

X線が怖いですね。ヨドバシの袋ダイレクトで行くかどうしようか悩み中。

248 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 01:48:55 ID:UjkjzRdQ
こないだの旅行でハンドインスペクションで通したつもりが
預け荷物 orz に2〜3本フィルムが混ざっていた
俺が来ましたよ。
結果的にOKだった。400ネガの120と、KRであったが。

照射されて悲しいのは縞々になることでしょうな。
全体的に均一に照射されたら、ネガなら救えると思う。

249 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 01:52:53 ID:d4HPLJK5
>月に一度は海外取材がある俺は、おまえら脳内海外旅行者より癌になりやすいんだw

なんだこの極矮小な選民意識。
しかもその後否定されて逆上してるし・・・

只海外で見かける日本人の内にこういう人、たまにいる。
挨拶に来たCAとかに「いつもはファーストなんだけどさぁ」とか聞いても
いない自慢(?)垂れてるオヤジ。
離陸前にPDAとか使って注意されて逆上して不貞腐れてるオヤジ。

>今度の旅は2ー3週間で35mmモノクロ50本ぐらい撮るかな。

本数自慢するくらいならi-ttlクンにカルネとかCDGの通関とか教えてあげれば良いのに。

250 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 06:35:43 ID:M1y+HfHm
>>248
ネガプリでも救えないから。

251 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 07:00:36 ID:RDAGc1GN
カルネとCDGの話が出たので。

カルネよりカルトオランジュ買えよ。
日本から証明写真を持って行った方が良いぞ。
その辺は地球の歩き方でも判る情報だが。

それから、貸し自転車が出来たみたいだからそれの利用もありだね。

危険な場所もあるからカメラ晒して歩かない方が良いエリアもある。
ベルヴィルでカヒミカリイが襲われてカメラ奪われて病院送りになってたし。
基本的に安全だけどね。
金なかったらpassage Brady(東駅近く)でインド料理食べろ。ランチは安い。
ケバブのサンドイッチか中華料理のグラム売りも安い。

CDGは手検査してもらえるが、係官次第というのは何処の国でも一緒かもな。

では、いってらっしゃい。良い旅を。


252 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 08:20:56 ID:uJpRJ0DH
>>247

淀のポイントアップって終わってたんじゃ?

どこですかいな?

253 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 09:38:58 ID:vKgb/aoS
なぜ機材自慢するヤツにかぎって作例写真をうpしてくれないのですか?

254 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 09:51:44 ID:FSnDCyva
誰も機材自慢なんかしてないと思うけど?

255 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 09:55:55 ID:5k+f46MD
フィルム交換とレンズ交換の時って凄く無防備になると思うんだが、みんなどうしてる?

256 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 10:03:07 ID:FSnDCyva
>>255
うーん、状況によるけど、中判までの場合はタスキ掛けにしてるドンケを身体の前に
持ってきて、バッグの上で交換してるかな。しゃがんでやる場合もある。

いずれにしても海外ならすべて身体から離れないように気を使う。


257 :i-ttl:2007/09/08(土) 11:30:56 ID:FVeGgo2i
>251
すごい詳しいですね。
にしても、やはり、危険な気がします。
まぁ歌舞伎町みたいなところもあるという感じですね。

>252
ヨドバシは吉祥寺ですね。
昨日はやってましたよ。

>256
肌身離さずな感じで行きますね。

258 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 11:37:23 ID:P8iEfvSp
>>251

地球の歩き方よりLonely Planet(英語版)をすすめるね。情報量が全然違う。


>>255

そりゃ、危ないと思うところではそんなことしないし、うろつかないし。
そのへんはアドバイスより自身の本能で動くしかないと思うけど。

259 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 11:59:00 ID:RDAGc1GN
そうだね。でもロンプラって地図があれだからさ。
Let’s goを薦めるのはマニアック過ぎるかな?

>>257
日曜にサンマルタン運河をひたすら遡上するのも面白いですよ。
いわゆるパリの下町風景が見られます。

蚤の市だけはスリと泥棒が多いので細心の注意が必要。
ペールラシェーズ墓地の辺も麻薬売買してるから夜は行くなよ。
あと、ヴァンセンヌの森の周辺に、夜、娼婦や性倒錯者が集まるから行くなよ。
さらにRue Saint-Denisに化け物じみた黒人娼婦やババセンを見に行くなんてけしからんぞ。


260 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 12:01:17 ID:P8iEfvSp
>>256

しゃがむのはよくないと思うよ、逆に。後ろから蹴られたら一発だし
前がみえないわけじゃん。人と目線が違うから。

まあ、こういうことを言い出すときりがないけどさ。

261 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 12:07:46 ID:M1y+HfHm
個人旅行にカルネ…。
まじ?

262 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 12:09:59 ID:d4HPLJK5
>>251
>カルネよりカルトオランジュ買えよ。

あの、ゴメンその2つってあんま関係なくない?
CDGの入国審査って基本スルー(日本人は特に)なんだけど、ごくたまーに
出口の手前で停められる人いますよね。
フィルム百何十本も持ってて大丈夫なの?

263 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 12:25:20 ID:RDAGc1GN
ごめん、カルネって税関の方の書類?勘違いしてた。
いわゆる電車の回数券かと思った。

個人旅行でカルネって・・・。261氏なみにありえないと思う。
想像しなかった。
ごめん、論点がずれてたね。


264 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 12:26:10 ID:3NnuyXnJ
>260
そんなビクビクしてんの?

265 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 12:50:55 ID:P8iEfvSp
>>264

自分じゃないが、一般的な話。

266 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 13:36:54 ID:d4HPLJK5
>個人旅行でカルネって・・・。261氏なみにありえないと思う。

税関に個人旅行と業務の区別ってないからw
フィルム百本って国によっては業者だと思われるよ。

267 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 13:42:29 ID:P8iEfvSp
>>266

それはいでたちによるというか、ビジネスしてるという雰囲気は
避けるべきだな。でも、身分が学生なんだったら学生証出せば
問題ないと思うよ。



268 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 14:00:40 ID:d4HPLJK5
>>267
ええ〜!?
まじっすか。
ビジネスないでたちって、スーツとかって事ですか?
学生証出せばお咎め無しってのは初耳でした。

269 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 15:09:19 ID:kA04+ZrA
個人旅行でカルネ取るのって何にも変じゃないよ。
国によるからカルネ協会に聞いてみるのが良いかと。
フランスなんてテキトーだからフィルム100本くらいは何にも言わないと思うが。

270 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 15:27:41 ID:FSnDCyva
入国時に税関で引っかかる可能性はどこの国でも低いけど、
機内持ち込み時のハンドインスペクションでもめた際に書類で
信用されてパスするほうがメリットが大きいんじゃない?

271 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 16:04:25 ID:P8iEfvSp
>>268

いや、どの国でも、空港の税関でも国境での検査でも質問されることは同じ。
学生証を出せばじゃなくて、身分証としては一番いい判断材料でしょってこと。

観光客なんてどこでも多いから、フィルムの量ごときにいちいち構ってないと
思うけどね。


272 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 16:20:05 ID:d4HPLJK5
>>270
成る程。
それはありますねー。

あとフィルムでカルネ取るデメリットは現地で現像出来ない事かな。
百本フランスってなんなら現地で買っちゃった方が良いかもよ。
手荷物小さくなるしX線のリスクも減るし。
コダックなら日本に流れてくるモノより全然良いのが売ってるらしいし。



273 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 16:37:17 ID:M1y+HfHm
実際は、途上国以外はスルーが多いけど、理想は全て申告した方がいいとは思う。
しかし、不備のないカルネの作成はけっこう大変で、元の段ボール箱入りじゃなきゃ、200本のフィルムくらいなら問題ないと思う。

274 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 16:53:45 ID:P8iEfvSp
>>272

どこで現像するんだよ?

それとコダックはヨーロッパもプラント閉めたんで状況は変わらないと
思うけどな。特にポジでの話。

275 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 16:58:57 ID:IyMWrnj+
カルネって言えば地下鉄の回数券のことでしょ。と通関のことは何も
知らないヲレが言ってみる。で、一ヶ月行ってるなら251の言うように
カルネよりもちろんカルトランジュだ。
>>259
> 日曜にサンマルタン運河をひたすら遡上するのも面白いですよ。
うん、これはヲレもお勧めだと思う。下るよりバスティーユから乗って
上っていったほうが水門通過が迫力がある、たぶん。
(ヲレはヴィレットから下ったことしかない・・・・orz)

276 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 17:12:39 ID:FSnDCyva
素朴な疑問。。。
トライXとかプレスト400を混ぜて持っていく意味ってなに?
感度ちがいならわかるんだけど。

277 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 17:53:32 ID:JJmHRKER
夏にパリでKRを見かけました。
オデオンの写真専門店です。
フナックではもう売っていません。
ヨーロッパでの現像は終了しましたから、
現像はアメリカでしょうか。
値段はあまりに高くて覚えていません。
数も少なかったし。

278 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 18:03:26 ID:M1y+HfHm
普段住んでるとわかんないんだが、写真天国なんだよなぁ、日本って。
元々感材費の高い欧州は、デジタル化が驚くほどすすんでる。
現像も、向こうでやると荷物になるよ。高いしね。

279 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 18:23:06 ID:kA04+ZrA
なんでいつの間にKRの話になってんの?

280 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 19:21:23 ID:P8iEfvSp
>>278

どの程度で言ってるのか知らないけど、「天国」じゃないだろ。
写真用品は品数少ないし、高いじゃん。北米(米国とカナダ)のが
圧倒的に条件いいけどな、どう考えたって。

そもそもフジの製品だったら、もちろん日本はフジ天国。それは
アメリカがコダックとイルフォード天国なのと同じで、それぞれの
メーカーの利権の幅があってまるくおさまっているに過ぎない。

日本のメリットは日本だけで発売される商品とかにニッチな需要が
あったりする時だけじゃない?


281 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 19:52:33 ID:M1y+HfHm
>>280
ましな部類の北米のラボさえ、ヘンピな所にあったり、雑だったりするけど?
用品だって、けっこう高いし少ない。
コダックも米国だからといって安くないし。
プラハ以外の欧州は、いわずもがな…。

282 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 20:24:12 ID:JJmHRKER
昨今はヨーロッパもフジ天国です。
コダックはなかば撤退状態で、
まったくやる気を感じません。
黄色いケースを緑が占領しています。

283 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 20:36:45 ID:a0g1WVCM
へえ

284 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 20:39:38 ID:FSnDCyva
ほお

285 :(・x・):2007/09/08(土) 20:42:08 ID:0yW2Kikz
(・∀・)

286 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 21:57:16 ID:EZ3J7bIk
カルネオランジェって、まだあるのかな? あれ便利だったな。

287 :i-ttl:2007/09/08(土) 23:09:38 ID:FVeGgo2i
マジで参考になります。みなさん、すごいですね。
ありがとうございます

余裕で地下鉄の回数券だと思ってた自分に笑ってしまいましたよ 笑

運河のコースは散策してみます。
三週間近くもいるんで。。。。。。

にしても、カルネの存在とか全く知りませんでした。
ここには本物がいますね。

とりあえず、ブローニーのフィルムが200本近くになったので、
100均の3ℓのタッパに入れたら、五箱分ですよ。。。。。
これ絶対やばいですよね。

オープンチェックを何とかクリアーします。

みなさん持ち運びのときって外箱は捨ててます?
タッパーにいれるなら、いらないかなと。かさばるし。

それから、トライXとプレストを併用するのは気分の問題だけですね。
現像処理や焼き方で似たようなプリントはできるんですけど、
ミクロファインとD−76のコントロールが違うんで、
現像に僕の濃さがあるんですよ 笑

288 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 23:18:51 ID:RKIKp5ZT
ちぃ〜とも不思議じゃありません。
テロ対策だからって無制限に放射線ばらまいていい訳ないでしょう?
フィルムメーカーだって一流の会社なら、
X線検査を前提に製造しています。

X線検査でフィルムが被るなんて都市伝説です。
実際に被った写真見たことありますか?
まさかプロカメラマンが銀塩フィルム使わないなんて
思ってませんよね?(^^;

289 :名無しさん脚:2007/09/08(土) 23:48:20 ID:d4HPLJK5
>>274
>どこで現像するんだよ?

現像所w
フィルムの搬入にカルネを取った場合のデメリットを一般論として言っただけですよ。

>それとコダックはヨーロッパもプラント閉めたんで状況は変わらないと
思うけどな。

コダックのロールの真ん中に近い部分が乳剤の安定度が高く状態が良いもの、と言われてる。
そのオイシイ部分を裁断したものは北米、欧州へ。
日本及びアジアに輸出されるものは一番端のもの。
データ的な裏付けはないがヨーロッパ人がアジアで流通するコダックを敬遠する理由がコレ。
ついでに日本人カメラマンも北米、欧州ならフィルムは現地調達って人はいる。
都市伝説?かもねw



290 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 00:56:01 ID:28VUrECm
>>288
なにこの馬鹿www
脳内旅行者は悩みなくていいねwww

291 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 01:13:17 ID:tt8pkNac
>>289

米国コダックでエンジニアやってた人の話いろいろ聞いてるが
そんなことは聞いたことなかったな。それ、どこで聞いたの?

それにコ−ティングプラントは各地にあったわけでさ、いつから
そんな話が出てきたのか知らないけど、根拠なさそう。



292 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 02:52:27 ID:VchvSZ6s
>>289
日本人は品質にうるさいが、コダックにとって日本市場は大きかったんだよ。
プロフェッショナルタイプの135のケースがフジみたいな半透明に変わったり、パトローネに番記用のメモスペースが出来たのも日本からのリクエスト。
乳剤のおいしくない所だけをアジアと日本向けだなんて、需要の少なかった戦後すぐとかの話じゃないの?
それとも安いGOLDとかの話?

293 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 03:06:16 ID:0x7T4hlx
>>289
イギリスに工場があってその乳剤(トライX、プラスX)が良かったとは聞いたことがある。
スイスにコダクローム現像所があって水が綺麗だから仕上げが美しいなんて抜かしたのは
レトロ通販という8mm関係を売りさばくところのジジイが自分の商品売るために言い出した都市伝説。

294 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 11:05:23 ID:kJS8JCfP
ヨハネスブルグに120のネガ売ってますかね。

295 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 11:35:13 ID:tt8pkNac
>>292

>>293

製造過程でノルマをこなしてれば、品質に差が出たりはしないし、出たらそれは
売れない基準だと思うんだよね。だから切れっぱしの悪いところなんか最初から売れるわけ
ないし。逆に言えば、ある一定の生産量を下回ることは品質維持ができないのでしないって
いうのが一流企業としての理念。それがダメなら、もっとはっきり結果に出てたはず。

そんな粗悪品みたこともきいたこともないけどな。

ちなみにイルフォードは近年の縮小でぎりぎりの線まで生産を落としたんだよ。

それと同じように、ポジだったらノルマをこなしてないラボでは品質管理が難しくなり
安定した現像は望めない。これも基本的にまわしっぱなしにしないとダメなんだよ。

どっかの肉屋の商売と同じだと思ってんのかな、289って。

296 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 11:45:20 ID:f28WhYZD
生産ラインで「おいしい所」「オイシくない所」を、
ロットで自動振り分けする設備投資をする会社なんて、ない。

297 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 11:57:29 ID:tt8pkNac
>>296

もうちょっと言うと、現在のロールフィルムや印画紙は大量生産指向で
開発されてきてそのように設備がなってるので、ちょっとやそっとで
小さな会社が新たにつくったり経営をまかされたりできないんだよ。

それだけ膨大な一定の生産量を常に維持してないとダメってこと。

これはコダックのエンジニアの話そのまま転用。

で、今問題になってるのは今後の縮小で、どうするかってこと。
それに加えてメンテにどこまで費用をかけるかってことでもめてる。
プラントなんて一度立ち上げたら壊れるまでまわしつづけるもので
途中で生産止めて修理なんてありえない話。だから、今あるプラントが
壊れたら修復や再建せずそれで事業おしまいってことになるかなって。

これはコダックに限らずどこでも同じ。

298 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 13:10:26 ID:DQM/MgIP
常駐クン踊ってるねーw
イイヨイイヨー

299 :名無しさん脚:2007/09/09(日) 22:53:43 ID:DQM/MgIP
わかり易杉な過疎り方。


300 :名無しさん脚:2007/09/10(月) 06:14:29 ID:DAO0JEtZ
>>259

Time Out Parisはどう?
結構楽しいよ。地図は使いにくいけど。

301 :itt-l:2007/09/12(水) 08:50:11 ID:TH2kNwTP
パリにつきました。。。。。
がっ、なんとなんと、
中継で降りたドーハでなんとオープンチェックが受けられず、
警察官みたいな係りの人にほぼ無理やりX線を食らいました。。。。。

彼曰く「ここにカメラオッケーのマークがあるだろ!!大丈夫に決まってる。
   通さないなら、とっと国に帰れ!!」

たしかに、日本のX線はiso1600までは大丈夫と書いてあるので、
大丈夫だと思います。現に去年は大丈夫でした。
しかし、それは135の話で、紙で包まれてる120はどうなのでしょうか?
日本ならもしかすると、120でも大丈夫ではと思っちゃいます。
確かに、それで被るようであれば、大クレームになっているはずです。。。。
という希望的観測しかできません。
富士やコダックのサイトでは手持ちのX線なら大丈夫なケースが多いけど、
国によって違うから、一概には言えないと。
ちなみにドーハはシーメンス製の機械で、
大丈夫の絵はカメラ(フィルムではない。。。)、フロッピー、パソコンなどが
書いてありました。
最終的には現像して、モノを見るしか、判別方法はないと思うのですが、
どうも、パリは写真文化があまりないように見えます。
ラボで120の現像を頼んでも、当日できるところがないように思えます。
最悪、自分でしようと思うのですが、
オデオンっていう場所だとありそうですかね?
あと、135ならすぐに現像ができるみたいなので、これを現像に出してみて、
被ってなかったら、120も大丈夫と考えてもいいのかなと。。。。
エックス線の仕組みがわからないので、
パトローネの素材やisoで相当、変わったら嫌だな。
本当に、暗澹たるスタートになりました。
しかも、心を動かすモノにもまだ出会っていません。
何を撮ればいいのやら。。。。途方にくれてます。。。。。。。

302 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 08:59:47 ID:r4rD2IF3
都市なんて、馴染まないうちは特にそんなもんだろう>心を動かすもの

とりあえず、旅を楽しめ。写真は後からついてくる。

303 :itt-l:2007/09/12(水) 09:15:42 ID:TH2kNwTP
ありがとうございます。
ほぼ英語が通じないうえに、僕の英語も微妙ときて、
かなりやられてます。

てんぱってて、あわてちゃいましたが、
207、210さんが教えてくれたましたね。

明日、行ってみます。

とにかく、物価が高くてやばいですね。

フィルムが無事でありますように。。。。

304 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 09:31:04 ID:nyNeErsq
>どうも、パリは写真文化があまりないように見えます。
オイ、オイ…


305 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 09:40:54 ID:8D7QJp4Y
>コダックのエンジニアの話


プッ

306 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 10:05:44 ID:8aNHmB2g
>>303
フランス語でしゃべってきたら
「あー、キミ英語話せないの?」
と言ってやるとムキになって拙い英語をしゃべってくれることもありますw

307 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 10:36:06 ID:gkJ97ENP
バスティーユ付近の方がプロラボ多いよ。
Rue Saint Antoine, Bd Beaumarchais のどっちかの通りに固まってある。
着いたばかりなら、リュクサンブール公園で一日ボーッとしながら写真を撮ってみるのも良いかも。
で、公園の西端から延びるRue FleurusにあるChristian Constinのチョコレートを食べて、
カルチャーショックを覚えるとか。


308 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 10:41:14 ID:h/rf1mie
バスティーユはオペラハウスがあるが、俺の意見としては閑散としたイメージ。

309 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 10:59:14 ID:gkJ97ENP
パリの写真芸術において一言。
ポンピドゥーのキュレーターが日本の写真に対して非情に理解のある人がいる。
かの女史のおかげで、アラキやモリヤマ、ホソエが一般に知られるキッカケとなった。
もっとも、アラキはタッシェンの力が強かったかもしれない。
ポンピドゥー階上の図書館で写真集をひたすら見て来るのも良いかも。

310 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 12:00:35 ID:TApXGnov
おまえらのパリでの思い出話なんか、どーでもいいよ。
と書きかけて、俺も一言。
マルセイユに行ったら、ものすごい暴走タクシーがいるから、土産話のついでに
乗ってみるのもいいかも。市街から空港まで20分もかからないからな。
だいたい魚市場の辺りでサンドウィッチ食って客待ちしているから、見つけたら乗ってみたら?

311 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 17:35:19 ID:6/pV511d
手荷物検査のX線は絶対に大丈夫ですよ。
何度も通して大丈夫でしたから。
だめなのは機内預けをチェックする
大型の検査機です。それも一部の新型。
気にしないで、撮影を楽しんでください。


312 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 18:28:20 ID:Ds200csX
手荷物検査のX線は絶対に大丈夫とは言い切れませんよ。
何度も通せば蓄積されて被ることがありますから。
十分注意して、撮影を楽しんでください。

313 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 18:46:53 ID:6/pV511d
自分の経験では大丈夫と思っているのですが、
被った経験をお持ちでしたら、何度くらいで
危ないのか、知っておきたいのです。


314 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 18:49:25 ID:Ds200csX
そうですか。

315 :名無しさん脚:2007/09/12(水) 18:51:15 ID:KPin0nWp
>>313
ゴチャゴチャ考えずに写真撮ってこい。

316 :itt-l:2007/09/12(水) 19:03:48 ID:TH2kNwTP
みなさん。
本当にありがとうございます。

海外にいると普段よりも人の優しさが身にしみますね。
昨日も地下鉄で色んな人に助けてもらいました。

これから、バスティーユに行ってきますね。

317 :名無しさん脚:2007/09/13(木) 09:40:51 ID:cuYZcFrT
つーかこのスレはお前の日記帳じゃねぇんだよ。
ブログでも作ってそこでやれ。

318 :名無しさん脚:2007/09/13(木) 12:33:21 ID:xR4SkyUz
おれもよくパリの地下鉄で助けてもらったなぁ。
なぜか毎日のように、背中にアイスクリームが付いていますよと
拭いてもらったもんだよ。

319 :名無しさん脚:2007/09/13(木) 12:50:15 ID:USWddJrF
それをフランス語で書いてくれたら信じてあげるw

320 :名無しさん脚:2007/09/13(木) 20:18:21 ID:Z57N98XU
機材は預ける?持ち込む?
俺はカメラとレンズ1個ずつだけ持ち込むけど
全部は重たいし
あの免責のサインは
紛失とか明らかな過失でも免責なの?

321 :名無しさん脚:2007/09/13(木) 20:25:01 ID:0ATWVh1x
( ´艸`)

322 :名無しさん脚:2007/09/14(金) 01:52:10 ID:DIgPj2eI
おれは金持ちに見えないからか3年暮らしてたのに一度も拭いてもらった
ことがないw

323 :名無しさん脚:2007/09/14(金) 14:54:18 ID:MnFKAWQ7
無理に話題作らなくていいんじゃね。

324 :名無しさん脚:2007/09/15(土) 12:09:57 ID:7yKOPoO7
結局誰も外国語で書けないじゃんw

325 :名無しさん脚:2007/09/15(土) 14:36:19 ID:1D3Nj76d
うるせーよ愚民共が。

俺様は今、月に一度の海外取材の準備で忙しいのよ。
脳内旅行者は黙ってろと。

そもそも俺くらい旅慣れてると英語とか必要ないから。
コダックのエンジニアも同じ事言ってたから間違いない。

326 :名無しさん脚:2007/09/15(土) 15:03:21 ID:d99L4Bb0
>そもそも俺くらい旅慣れてると英語とか必要ないから。


どこの勘違い中学生だよ。

327 :名無しさん脚:2007/09/15(土) 15:25:15 ID:0TVVZmtq
>>326
ネタにマジレスですかい

328 :名無しさん脚:2007/09/16(日) 22:20:52 ID:qstEUQwC
俺なんか、鹿児島に旅行したときは、
言葉が通じなくて英語を使うしかなかったぞ。w

329 :名無しさん脚:2007/09/16(日) 22:22:49 ID:XPav3Kei
バックパッカー写真家の藻前らに質問。
三脚どうしてる?飛行機と現地移動の時って。

330 :名無しさん脚:2007/09/16(日) 22:24:15 ID:T6s+3/dH
鹿児島の学校では標準語の授業やってるってホント?

331 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 00:22:31 ID:7K0OXJr3
>>328
嘘つけバーカ

332 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 15:48:02 ID:Vxy0uXDn
じゃ、これでどう?
簡体字じゃうまく表示されないね。

「因为正进入胶片所以请不要使机械通过」

333 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 18:09:04 ID:LPfB5Fvq
>>329

そんなもの使わない。邪道。せめて一脚。

冗談抜きで三脚をそえなければならないのは、おそらく大判の
話で、根本的にバックパッキングとかけ離れた考えだと思うが。

334 :名無しさん脚:2007/09/17(月) 22:09:35 ID:S5DOz/7e
>>333
大判バックパッカーですがなにか?

335 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 21:01:03 ID:fxoLo9gS
>>329
>>332
オレが中国鉄ちゃんに行ったときは、
たまたま、オレの持ってる三脚(ベルボンの古いやつ、VX−501B)が、
カメラバッグより少し長いぐらいの長さだったんで、
カメラバッグにくくりつけて機内持ち込みにしたよ。

関空の保安検査場で聞くと、三脚の機内持ち込みはOKなんだが長さに制限があるとか。
オレの三脚はぎりぎりパスだった。
「何センチまでOK」かは聞きそびれた、申し訳ない・・・。

北京空港ではフィルムを入れたビニール袋を見せて、
「ハンドチェック、プリーズ!」と拝み倒してやってもらったんだが、
中国国鉄で長距離列車に乗る場合、駅で荷物を片っ端からX線検査にかけられる。
こちらの係官は空港係官のようにまだしも紳士的ではなく、
問答無用の共産国官憲そのものの連中だから始末が悪い。

フィルムをカメラバッグから出しておき、使いかけのフィルムもカメラから抜き、
カメラマンベストの大型ポケットに突っ込んで、
シラ〜ッと、カメラバッグとトランクだけ検査に通して一丁あがり。
身体につけておけばナイフだろうが包丁だろうが持ち込み放題・・・ま、ザル検査だわな。

一応、駅のX線検査機は”FISCAN”と書いてある、
空港で使っているものと同じ”filmsafe”のタイプだったが・・・。

336 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 21:07:38 ID:fxoLo9gS
>>333
オレの場合、ネット上で他のひとが撮った作品を見ていて、
どうしても「蒸気機関車の夜間撮影」がやってみたくなって、三脚を持参したんだよ。
予想を上回る、すごい迫力だったよ。

337 :名無しさん脚:2007/09/18(火) 22:38:15 ID:lld8QRmP
>>331
328は大嘘吐きだな、英語じゃないと通じないのは青森だけだ。

338 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 09:45:47 ID:cH08MAUP
? 青森はフランス語だって聞くけど?

339 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 15:04:27 ID:t1xlPoxL
脳内旅行者乙。
青森はポルトガル語。

340 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 20:47:35 ID:Kjue0POV
国内スレになってきたなw

341 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 22:16:53 ID:XyjGPp+a
マジレスすれば、同じ青森の中でも旧津軽藩はスペイン語。旧南部藩はポルトガル語。
ちなみにハチノヘとは、ポルトガル語で最果ての寒い地(ファスチーノフェ)と言う意味。

342 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 23:53:00 ID:Kjue0POV
「戸来(へらい)」が「ヘブライ」の事だと聞いた事はあるが。

しかし、三脚は何を持って行けば良いんだw

343 :名無しさん脚:2007/09/19(水) 23:55:57 ID:eyxrJV/s
キリストの墓があるところかw

344 :名無しさん脚:2007/09/20(木) 21:49:19 ID:8SCc7svf
お祭りのハイヤーコラサーヤッショーマカショーとかの掛け声なんかも、
古代ヘブライ語で意味が通じるとか、
えらくディープでコアな世界なんだよな。

345 :名無しさん脚:2007/09/20(木) 23:22:44 ID:Jonrj+W2
東京駅前の八重洲の名前の由来は、マゼラン海峡経由でやって来たオランダ人
“ヤン・ヨーステン”(日本名:耶揚子・ヤヨウス)が住んでいたため。


346 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 13:01:22 ID:s4QZX/9Y
うむ、民明書房の本にも書いてあったな。

347 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 16:30:09 ID:6VQR2IrV
あげ

348 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 23:13:06 ID:eD3gsp7S
市販の鉛バッグ、ISO800以下となってるのでナチュラはダメなのかな。
海外でも室内や夜間スナップ用に使いたいのだが。

349 :名無しさん脚:2007/09/22(土) 23:36:28 ID:iRww0KvE
>>348
鉛バッグはやめれ。
不審に思われてさらに厳しくチェックされるのがオチ。

350 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 00:11:44 ID:Lu4rg1KI
あれに入れても、中を開けさせられてチェックされるよ。
やっぱ手荷物として袋に入れて持ち込むのが一番よさそう。

帰国の時に検査でハンドチェックと言ってもイマイチ理解してもらえず、
一悶着することもあるけど・・・

351 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 08:55:52 ID:gLPRWju4
おまいら、ちゃんと>>1から読んでから参加しろ。
いつもこの繰り返しじゃねーか。

352 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 09:28:13 ID:UDswDzTn
そもそもISO100のフィルムで被った事なんか無いぞ。

353 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 17:00:16 ID:UDswDzTn
400でもかぶらないよ。

354 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 17:03:29 ID:UDswDzTn
何回もブツ切りカキコで申訳ないけど、北京、上海、フィリピンで
400で問題出なかった。100ならどこでも無問題だと思う。

355 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 17:05:02 ID:gLPRWju4
おまいら、ちゃんと>>1から読んでから参加しろ。
いつもこの繰り返しじゃねーか。

356 :336:2007/09/23(日) 17:38:22 ID:kAoHEhQV
ところでさ、出発前に、ちょっとした小物が足りなくってあわてること、ない?

オレがそうだった。
ニコンのF2とF3モードラつきを持っていったんだが、出発1週間前に気がついた、
「夜間のSL撮影っと・・・おい、ちょっと待て、オレ、普通のレリーズしか持ってねーぞ!」
・・・F2は専用レリーズが要るし、F3もモードラ付きだと専用のリモートコードが要る。
「えらいこった!何とか探さなきゃ!」

・・・F2用の専用レリーズは、いつもは行かない店で調達できた、でも3000円は高かった。
F3のMD−4用コードは、ええい、ダメモトだ、と、いつも世話になっている店で聞いてみたら、
「新品はないんですけど・・・この間、下取りしたMD−4についてきたやつがあるんです。
よかったら差し上げます」

ラッキーと親切に支えられて今回は何とかなったけど、次からはもっと準備を周到に、と、自分に言い聞かせたモンだ・・・。

357 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 19:47:56 ID:/4bdS8xz
デジは板違いかもしれませんが、教えてください。
コンパクトフラッシュやSDカードもX線で露光してしまう可能性があるでしょうか?
行きは現地でカードをフォーマットし直せば良いとして、帰りのことを考えて、ノートPCを持ち込んでHDDに画像をコピーして持ち帰れば大丈夫?
HDDなら写真フィルムの代わりではないから、露光しませんよね?


358 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 20:08:18 ID:UDswDzTn
コンピュータ用のデータが露光するってどういうことなの?

359 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 21:58:36 ID:gLPRWju4
コンピュータ

360 :名無しさん脚:2007/09/23(日) 21:59:20 ID:LMlAXnQz
>>357
メモリーカードのデータがX線で露光してしまうっていうか、データが消えることは無い。
ただ、大切なデータを記録したHDDやノートパソコン、フォトストレージの類の製品に
ついては機内持ち込み荷物にすべき。
預け入れ荷物(受託手荷物)を検査する装置にはCTXといって、CTスキャンやMRIみたいに
磁気共鳴画像と強力なX線とを併用する機械が導入されているから、磁気を帯びた物に
影響を及ぼす可能性もあり、米国TSAは、ノートパソコンや磁気テープの類を機内持ち込み
にするよう呼びかけている。
日本ではインライン検査(成田・羽田・中部など)を導入している空港は荷物検査にCTX方式の
スキャナーを用いている。
ちなみに、光(磁気)ディスクやメモリーカードは影響を受けないから問題はない。

361 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 08:41:50 ID:JRTZpxw5
たくさん釣れてますね

362 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 10:33:15 ID:SMRv4LeT
海外でカメラが壊れたことある?
やっぱり、サブも持ち歩くしかないって事?

363 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 13:23:29 ID:ZBHcc5HR
>>362
なぜか知らないけど、海外ではカメラが壊れる事がたまにありますよね。
そういうときは、現地調達。
米国、アルゼンチン、チェコ、ドイツ、フランス、北欧等は中古カメラ屋や蚤の市が見つけやすい。
趣味人が多いのかな?
逆にラテン系とか東南アジアは厳しいけど…。

364 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 14:03:36 ID:JRTZpxw5
壊れた時や失くした時のこと考えて、サブカメラ

やっぱり一応持とうと、複数レンズ

足りなくなった時のことを考えて、多めのフィルムと電池

使うかもしれないと、三脚

365 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 15:41:05 ID:IOSexzd2
で、結局フルセット持ち歩く羽目に。

366 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 17:41:02 ID:fFb5MG44
旅行中に
カメラを落として壊したことがあります。
取り外したレンズを落として壊したことがあります。
フィルムは毎回足りなくなって、旅先で探すはめに。
三脚は常時使用で欠かせません。
もちろん、ダブルセットで持ち歩いています。
トホホです。

367 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 17:50:33 ID:x4B1ZkzE
>>364

だから最近50mm一本で練習してるっていうか、余りいろいろ使わなくなった。

昨日、京都の清水寺に行ってきたんだけど、まあ、何をどう撮りたいかにも
よるんだけど、あんな狭い通りの二年坂でもストリートスナップなら50mmで
充分だった。あえて持ち合わせるなら24mmぐらいの広角かな。でも、いらない
とすればそれまで。

しかし、京都はいいね。とにかく観光客が多いから、皆、カメラ慣れしてるから
だれも文句言わないし、逆に撮らせてくれと言われたぐらいで。修学旅行生から
外国人までとってもフレンドリーだしね。やはりそのへんが外国の街と似てると
いうか同じような特徴を持ち合わせてる。

それに、あの山というか丘の上に上がっていく道を迷路のように歩いてたら、
なんかプラハの街を思い出した。

>>363

中南米ではカメラ生産してないじゃん。単にそんな産業がないからじゃないの?

>>362

まあ、そういったことがあるから定期的なメンテはかかせない。インフラ整備と
同じ。

368 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 17:54:50 ID:SMRv4LeT
おれ、カメラが壊れたことは1回。
電気系トラブルで表示も何も出ずだんまり。愕然としたよ。
フィルムが足りなくなったってのはいつもだね。
中国では、被写体を横目に売っているところを探し回り、
見つけたのは中国語表記の富士フィルム。
いまいち信用出来ない気持ちのまま撮影。仕上がりは無問題だったけど。
やっぱ、サブカメラは必携、フィルムは多めに、だね。

369 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 18:02:04 ID:x4B1ZkzE
フィルム切れってなんで?自分のノルマが分かってればそんなことないでしょ?
自分は仕事で頼まれてイベント撮ったりするから、本数と枚数はいつも頭にある。

プライベートでもね。

370 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 18:16:09 ID:fgwCRA1f
hddはデータ化けするとは思わんが
フラッシュメモリはどうかな?
x線(含むガンマ線)や中性子あたったら化けると思うけど
ICにはそういったのに強い宇宙産業グレードってのもあるらしいし

371 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 18:22:39 ID:JRTZpxw5
>>369

>自分のノルマが

ノルマ?そんなのないっしょ。
仕事で依頼されたものを最低限撮るという状況ならしょうがないけど、
プライベートでノルマはないでしょ。
せっかくの旅、自分を枠にはめちゃだめよん。


372 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 18:44:33 ID:x4B1ZkzE
>>371

まあ、「ペース」だよね、プライベートでは。でも長年(オッサンじゃないよ)
やってると一日(日中)でどれくらいかわかるというか、まあ、人それぞれ
だろうけど。例えば旅行中に旅行前に予定にはなかったテーマか何かを見つけて
急にそれに執着ち没頭するんだったらわからないけど、大抵流れの中で自分の
ペースが出来てくる。いくら撮り足りなく感じても、もうこれ以上撮れないという
ところに当たるというかさ、時間的にも肉体的にも。

自分の場合、35mmで36枚撮りなら、一日(半日)5本が最高かな。それ以上は
正直な話、集中できないな。それ以上は撮っても感情移入できないというか、
薄れる、何かが。

373 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 18:50:22 ID:JRTZpxw5
そうねー、ペースね。あとは撮りたいと思うものに当たるかどうかが大きいね。
135で「バシャバシャ」なら、経験値から本数の最大値の予想がだいたいつくけど、
極端な話し、大判だと前もって何をどう撮るか考えておかないと、枚数の予測は難しい。

374 :名無しさん脚:2007/09/24(月) 19:31:57 ID:fFb5MG44
日数が短い旅ならいいけど、
長くなると予想値との誤差が大きくて。
でも、フィルムが足りなくなる旅は良い旅です。
雨続きだと・・・・

375 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 09:14:36 ID:yMG21L6Y
上で京都のこと書いたんだけど、カメラって皆デジばっかりだったな。
よくみたのはコンデジより一眼レフタイプ、フィルムカメラは使い捨て
がほとんど。ただ、黒いカメラって古くても新しくても何となく違和感が
ある、自分だけかもしれないけど。なんかやっぱり威圧感があるんだよね、
周囲に。なんていうか交わらない色というか形と言うか、浮いてしまうよね。

なんていうか皆着てる服とかカジュアルなのに手に超最新の精密機械って
合わないというか、特に古い歴史的建造物の前では。これはいつも思う。

一眼レフでもレンジファインダーでもその浮いた感じは同じ。

自分は古いシルバークロームのコンパクト一眼レフと単焦点だったんだけど、
改めてそのお気楽な外見によかったと思った。こんな言い方は変だけど
一番カメラらしくって緊張感のないものって感じで。

なんかニ眼レフとか欲しくなってきたね。使い勝手は好きじゃないけど
場に和むという意味では。ただ速写ができないとダメなんでどうも。

376 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 10:46:42 ID:/QBtn+7E
1ヶ月くらいの放浪旅行で、バックパック一つで行きたいと思っています。
(厳密に言うとバックパック+三脚)
ペンタ67とレンズ3本、身の回り品などがすべて詰め込めるバックパック
でオススメは何でしょうか?

377 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 11:05:23 ID:/nfgwjP3
ラムダのがオススメかな。総重量30kgぐらいの機材を入れても壊れなかった。

378 :名無しさん脚:2007/09/25(火) 11:07:33 ID:yMG21L6Y
>>376

モンベルのバックパックはつくりはいいしわりと安いよ。60から90リットルの間
で探せば?自分はミレーも持ってるけど、これは値段的に失敗(?)したと思った。



379 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 13:17:23 ID:o5kG6aDV
おまいら、旅してますかー

380 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 21:24:44 ID:cAAypa7m
足袋、履いてますw

381 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 22:17:30 ID:TdTj8k0M
タイムリーな話でさ、誰かビルマ行ったことある?どうやっていくのがいいのかな?
周辺国へまず渡るのがいいのか、それとも直で現地へ?





382 :名無しさん脚:2007/10/01(月) 23:47:56 ID:r6chRXq9
>>381
ヤンゴンへの日本からの直行便はないから、Bangkok乗り換えが便利だと思う。
しかし、もしあなたがマスコミ関係者だと、Visaが面倒くさい。
平時でも、英語で取材活動と政治活動をしないことを誓う文書を提出し、面接まであるから。
観光Visaでも所属先を書かないといけなかったと思う。
入国してしまえば、人は良いし楽勝。
但し、飯はマズイよ…。

383 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 19:15:49 ID:zxMphn9u
レスありがとう。「観光」でだけど、騒動がやや治まってから行ってみたいな。

「民主化」するのに一番の特効薬は内外の人間の「渡航の自由」と数でしょう。
北朝鮮なんて南北の鉄道と高速道路発展で公には語られないけど現実として
「統一」の流れがあるみたいにみえる。

384 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 19:26:31 ID:zxMphn9u
ただ、カメラ持ってるってだけで軍にねらい撃ちされるのは勘弁して欲しいな。
一般の観光客だろうとマスコミだろうと関係ないんだろうか。

北朝鮮みたいに監視員ってつきまとわないのかな?

385 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 20:14:51 ID:wuexf2sl
ミャンマーは、狂った独裁政権の北朝鮮みたいな国じゃないけどね。
日本では偏った報道した流れてないから、実際に行ってみると良いかも。
俺は、中国の方がよっぽど怖いと思う。

386 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 20:34:08 ID:NhqjUEx5
一番恐いのは自分でも知らない内に犯罪者になってるケース。
今でも無実で海外の刑務所に入ってる人がいる。

387 :名無しさん脚:2007/10/02(火) 20:57:41 ID:qLjllEvh
麻薬関係はこわいね、カバンに入れられていたとか。

388 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 18:47:57 ID:Dx1WNGPf
もう一つタイムリーな話題で申し訳ないんだけど、イランいったことある人いる?
どうも今月中に、あるいは近いうちに米軍の攻撃(空爆)が始まりそうなんだよね。
日本のマスコミは当然言わないけどさ、最初は冗談かと思った攻撃プランは現実味を
増してきてる。

始まったら最後。もう中東は「観光地」ではなくなる。


389 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 18:57:03 ID:Dx1WNGPf
現日本軍の給油問題なんてそもそも戦争加担してる以上「問題」ではない。
問題は世間一般の「無関心」さ。自分のことばかりに忙しすぎるやつらが
多すぎる。

390 :名無しさん脚:2007/10/03(水) 21:27:27 ID:uyYWVwTt
中東が戦争になったら日本経済はイチコロだって言うね。
地理的には遠いエリアだけど、あまりにも身近なエリア。

391 :名無しさん脚:2007/10/04(木) 00:29:35 ID:EvVM9aOO
確かに。空爆は開戦ではないから、まず大きくニュースになるとは思えない。

それにしてもイラン人この国にもいるのに声が聞こえてこないね。

392 :名無しさん脚:2007/10/05(金) 23:39:19 ID:XYyvw0TS
これで、テロリストが今の10倍は増えるわけだな。

393 :名無しさん脚:2007/10/06(土) 02:43:59 ID:SlofSct+
俺個人の意見だが、
中東すべてを核で焼き尽くして欲しい。
その気になれば出来るけどやらないのが今のアメリカ。
やれば第三次世界大戦は間違いないからな。
でもやって欲しい。
なんでかって?
いい加減ウザイんだよ。毎日毎日飽きもせず自爆テロ。
ほんと馬鹿の一つ覚えそのものだよ。
あと中国、北、韓国もウザイ。
「アジア」は日本だけで十分。
拉致だのコピー商品だの反日だの…正直死んで欲しい。
あと、国が丸ごと馬鹿なアフリカも。
貧しい国は国ごとイラネ。何の価値もない。

394 :名無しさん脚:2007/10/06(土) 10:42:37 ID:a+X7gGvU
あと中国、北、韓国もウザイ。
「アジア」は日本だけで十分。
拉致だのコピー商品だの反日だの…正直死んで欲しい。

↑オレもソー思ふ。だから中国・北・韓国は今まで行く気がしなかった
し、今後も絶対に行かない。教育レベルの低い国は怖い。ヤッパ、欧米が
最高だわ!。


395 :名無しさん脚:2007/10/06(土) 15:38:58 ID:2ghDjl2I
>>394

ま、色々な国を直接見て、撮ってきてからだね、文句たれるのは。

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)