2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし〜だったならどうなっていたか

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 12:12:32 ID:rr0lArgs0
いわゆるifです。もし〜が〜だったら等いろいろ妄想するスレ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 12:21:14 ID:rMA8MHVi0
もし俺がイケメンだったら

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 12:23:16 ID:PXRUtAr50
もし明朝滅亡直後、呉三桂が李自成の下についていたら?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 16:31:06 ID:Q20JFK/E0
明の忠臣として逆賊の跳梁跋扈を許すことは国家への不忠だ。
かといって清を入れるのは民族への不忠である。
不忠不孝の類は大小問わずやって他に好かれ、自らが得することは全く無い。
彼は一時国破れたりといえども、姜維、張世傑の忠を思うことが無かったのだろうか?
この節義を弁えぬ弐臣ぶりが彼に無様な末路を辿らせたのだと思う。
男子たるもの真似をするべきではない。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:31:58 ID:vpw6ixpb0
>>3
中国で、流賊は政権を滅ぼすことはできても、政権を担うことはできない。
李自成も、いくらか知識人が参加していたようだけど、
基本的には従来の流賊体質は脱し切れていない。
仮に呉三桂を味方につければ一時的に勢力を維持することはできても、
長期的には崩壊への道をたどったと思われる。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 12:51:09 ID:NxYTL7cT0
逆に呉三桂は、歴史の檜舞台で脚光を浴びることがなくなっただろう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:31:54 ID:jneFhV8/0
もし泰昌帝が長生きしていたら。

一般は明朝は万暦帝の時に滅んだ、と言われるけど、
泰昌帝が真面目に頑張ったら再建できたかな?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 15:07:12 ID:/bkLbKKm0
あげておく

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 22:49:09 ID:CID45CIV0
無難に孔明が長安落としていたらでも妄想するか
南北朝の北斉と北周のようになる可能性はあったかも
それ以外にもいくつか奇跡が起きなきゃいけないけど

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)