2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【もう一つの】宋・遼・西夏【三国志】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:14:19 ID:w+78LCZR0

北宋
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%AE%8B


ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%BC

西夏
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%A4%8F

三国の興亡を語れ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 21:30:24 ID:94AGhlTN0

西夏
南宋
という三国志もあるんだが。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 15:05:55 ID:+HIjuS7e0
>>2
その時代になると、地理的な関係上、金と南宋の対決にばかり注目が集まって、
どうしても西夏の影が薄くなる。
だから三国対決の印象は弱い。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 23:45:57 ID:xtnIw74H0
西夏ってあの微妙な位置によく独立を保てたね。
ちょっとでも均衡が崩れたら、宋か遼に併呑されそうだけど。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 14:13:19 ID:gf0DZXEi0
西夏の場合、背後の敵対勢力がなかったのがよかった。
ウイグルが強大な帝国だったら、宋との戦争どころではなかっただろう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 01:06:23 ID:4JBHCL850
西夏は宋から技術を導入して陶器を作ってみたり、
灌漑を進めたり、
いろいろ産業を栄えさせる努力はしていたみたいだね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 14:12:15 ID:CfPLqFgF0
西夏の財源で一番大きかったのは何だったんだろう?
交易? 

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 16:37:13 ID:kyQ/pt5cO
>>7
西夏の主な収入源はシルクロードの中継貿易だよな。
あと范中庵の戦略で交易つーか物資の流れ止められて
戦争どころじゃなくなってたしな。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 22:26:13 ID:twegPE1h0
西夏は領内で取れる塩を宋に輸出したがっていたみたいだね。
でも宋としても塩は重要な財源なもんだから、
認めなかったみたいだけど。

密輸とかは結構あったのかも。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 11:58:20 ID:kBtHh3xr0
青白塩か。

昔は、内陸の岩塩と沿岸の海塩だと、どちらが人気あったのかな?
岩塩の方が辛いけど。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 18:37:12 ID:RcU8Tf8g0
宋代は地方によって消費する塩の産地が決まってたから
どっちが人気というのはあんまり意味ないんじゃね

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 22:35:57 ID:dUON+7880
そーかー。
国に半ば強制的に買わされるものだしね。

一般業者は原則塩を扱えないから、
ブランド塩の販売は無理かw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 15:41:20 ID:+/xh5wLh0
西夏の官制ってやっぱり宋に準拠したような感じのものだったんだろうか?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 16:25:25 ID:iYJOVhzxO
西夏文字は美しいので有名だった。
現在でも中国の書道家の中には、西夏文字を使い作品を発表してる人もいる



15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 21:19:33 ID:8ESr1KqL0
>>13
岡崎精郎の『タングート古代史研究』や、西田龍雄の「西夏王国の性格とその文化」
によれば、大まかには北宋の官制は模倣しているけど、西夏独自の官職もあった。
だけど、法令がある程度整ってきたのは李継遷・徳明・元昊くらいからみたい。
しかも、度々北宋とは国交断絶していたから、遼・金の制度や、隋・唐時代の律令も
組み込んでいる。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:33:56 ID:XZd57zT30
基本的に資料が少ないしね。
だから謎の王国と呼ばれるんだろうけど。

首都の興慶は人口はどれぐらいだったんだろう?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 11:54:58 ID:B9ATigu+0
10万人を超えるのは難しかっただろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 10:15:27 ID:Yo9w1lE30
人口は、寧夏のあたりでどれだけ灌漑が整備されて農業生産力が確保でき、
どれだけ養えるかによる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 23:58:51 ID:DO8T9hPV0
陶器の生産にも力を入れていたみたいだよ。
宋から技術を導入して。

あの地域だといろいろ工夫しないと大変だろう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 22:33:33 ID:LV2WH0tr0
つか、レス伸びないな。
国都興慶府の人口は詳しくは分らないけど、兵士数だったら何十万単位
で徴兵できていたみたいだから、それなりに人はいたんじゃない?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 22:36:30 ID:LV2WH0tr0
あ、時にこのスレの住人で、西夏・遼関連の史料を持っているヤシは手を挙げて

ノシ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 07:15:49 ID:jB8/Gto+0
史料は、遼史しかない。
資料なら図説もんとか概説書もってるけど。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 06:50:52 ID:a82izyRX0
この時代は、後のモンゴルの時代の影に隠れた感があるな。
契丹は、西方の一部地域では中国を意味する言葉になるほど、
影響力があったけど。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 23:37:47 ID:g/mNcp0n0
宋が弱かったからこそ面白くなった時代とも言える。

もし宋が軍事面でも強大なら、経済面文化面では既に超大国なんだから、
遼や西夏は太刀打ちできなかっただろう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 15:31:48 ID:CTSWVj2V0
遼って塩は自国で産出していたのかな?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 17:11:41 ID:l+sHDUoD0
海に面した地方の海塩と、内モンゴルの岩塩
高額な塩税がないから塩が安くて、宋の領域に遼のヤミ塩が流入することもあったみたい

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 10:40:47 ID:Jipg5bY50
◆◇◆宋◆◇◆
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1161749249/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 14:53:59 ID:42ljR7IR0
宋は四川が案外情勢不安定だったみたいだね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 21:28:45 ID:pnNQEch8O

愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 23:12:36 ID:NMKvQpH/0
>>28
天下統一の過程で蜀を滅ぼして四川盆地を征服した時に、
かなり掠奪とかをしちゃったから、住民に反宋感情が芽生えてしまった。

その反省で、江南の南唐を征服した時には気をつかったので、
江南は終始安定し、靖康の変以降は首都を移した。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 09:33:43 ID:jPh80R5W0
>>30
それだけじゃないよ。
経済圏の独立感がなお残っていた、残さざるを得なかったというのが一番強い。
南宋が杭州を京師にした理由のうち、北宋の南人官僚閥があって、
秦檜なんかも杭州の士人との密接なつながりを持ってて、その利権のうえに成り立っていた。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 23:37:11 ID:CFa4Yyj70
江南は人口が多い上に経済的にも豊かな地域だから、
科挙合格者を多く輩出し、中央に強力な人脈を築くことができた。

それと比べると、四川閥はどうしても劣る感じかな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 08:33:18 ID:j1BfU3DX0
江南の方が人口多いしな。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)