2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トールペイントにはまっています vol.2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 17:36:57 ID:zpRnAgw6
トールペイントやっている方、色々お話をしませんか?
初心者さんの質問や疑問なんかも、どんどん書き込んで下さい。

【過去スレ】
トールペイントにはまっています!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/craft/1030154496/

ttp://www.decorativepainters.com/
最大のDecorative Painting協会。
年$70で誰でも会員になれ多くの情報を得ることが出来ます。
知名度の高いcertification programを持っています。

ttp://creativeartist.com/arlenebeck/bio.htm
ttp://www.josonja.com/flash.asp
ttp://www.peggyharris.com/
参考に作家3人HPです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:20:41 ID:???
もう流行ってないね


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:25:58 ID:???
>>1
乙!GJ!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:30:15 ID:Qw9txLaL
>>1
ありがと〜〜〜〜!!
とりあえず上げとくね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:36:33 ID:???
http://saleshop.web.fc2.com/
激安問屋市場が移転セール中?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:01:45 ID:SmfYAh3j
ttp://blogs.yahoo.co.jp/reirose34/archive/2006/07/16
上記のHPで公開されているペイントには凹凸が全くない仕上がりになっているのですが
こういったツヤを出すにはどのようにすれば良いのでしょうか?

ネイルチップなので、素材はもとから凹凸がないと思います。
私の場合、絵を描いて行くにつれどんどん盛り上がって行くので
ニスを塗ってもボコボコになります。

絵の具はセラムコートを薄めず使っていますが
もっと水で薄めるべきでしょうか?
それとも塗り終わった後、サンドで平にするのでしょうか?
アドバイス宜しくお願いします。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:03:33 ID:???
>>1
おつかれ! 感謝です。

にくちゃんねる 過去ログ墓場 
http://makimo.to/2ch/hobby8_craft/1030/1030154496.html

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 02:25:21 ID:???
>>6
ネイルアート アクリル絵の具で検索かけてみたら?
色々出てくるよ。動画もあるし

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 13:37:34 ID:???
ネイルは エナメルを使ってると思うのでデ○アートでエナメルはあるけど
私の生徒さんたちは 普通にアクリルを使っていますよ。
ネイルの絵じたい そんなに塗り重ねるものではないと思うんですが 水は
使わずクリアグレイジングメディウムを使ってみたら?
ストロークのバラとかだったら簡単ですよ。私自身は ネイルは家事や絵を
描くのに不便なのでしませんが トールをする人なら簡単では?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 15:26:29 ID:Pga2N5pR
>>9
お答えありがとうございます。
早速クリアグレイジングメディウムについて調べてみました。
下記の様な溶剤だということが分かったのですが、
透明感が出るということは下地がでやすいということですよね?
キレイに不透明な絵を描こうとすると余計に塗り足さなくてはいけなくなり
ますますボコボコになりそうです。

やはり仕上げが「トールペイントのニス」と「ネイルのトップコート」というので
違いがでるのでしょうか?
ツルッツルの表面を目指しています。

『クリアグレイジングメディウム』
ステインペンティングや下塗りの際に混ぜるメディウムです。
シールができ、重ね塗りの技法に最適。自然な明暗を生み出し、作品に深みを与えます。
水の代わりに絵の具に混ぜて使うと透明感のある色が出せます。
ウオッシュぬり技法の時、きれいに仕上がり(透明感が出て、ムラになりにくい)
好みの濃さができます。
また、絵の具の乾燥を遅らせたり、わざとムラが出るようにも塗れます。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 16:46:25 ID:???
>10
以前生徒さんの中にネイル検定を受けるのにトールを始めた方がいて
スクールに行っていたのでネイルチップに描くための道具一式持っていて
ペイントはカリグラフィー用のガッシュを使っていましたよ。
のびが違うと言っていました。
でもドッツの所は少し盛り上がっていたように思います。
仕上げはトップコートを塗っていました。
参考になるかな・・・?




12 :10:2006/10/08(日) 21:04:19 ID:bZz7Ahzp
>>11
十分参考にさせていただきました。ありがとうございます。
私は美術出身で絵の具はいろいろ試したのですが
トール用のセラムコートがとても描きやすい絵の具だと感じました。
カリグラフィー用はまだ試していなかったので、是非試してみたいと思います。
のびが良いのは魅力的ですね。

プラモデルとかをしている人に聞くと
トップ(ニス)を塗ってからコンパウンドで磨けばどうか?と言われましたが
そのような方法をとられている方はいらっしゃいますか?
そちらも試してまたご報告させて頂きます。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:10:01 ID:???
また スレが立ってとても嬉しいです。今月末 教室の作品展があります。
私は 5点だします。作品展は 華やいだ気持ちと 少しハイな気持ちで
いっぱいになりますね。私の友人の通う教室は 少人数なので作品展がなく
寂しいといいます。無料展示の場所もなくなって 展示さえ出来なくなった
教室が多いそうです・・・ 私の先生は かなり高額なギャラリー代を払って
下さってるので お陰で友達を呼んで作品を披露できますが 友人はかわいそう
です・・ でも、彼女たちが納得して選んでるから仕方ないのかも知れません。
彼女らの先生は 日本の雑誌掲載の作品を教えてるようで彼女たち自体この
事には疑問を持ってるそうですがいえないといいます。これって 講師の資質
の問題と思うのです。お金かけて資料の本くらい買うべきだと思うのですが
皆さんどう思いますか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:32:53 ID:???
ペイント雑誌に掲載された作品を教室で教えてるの?
すごく安上がりなやり方だね。
たった1000円で100種類ぐらいの作品が教材になるんだから。
デザインパケットの値段を考えると、1作品10円ぐらいの計算になるわけか。
そう考えると、ペイント雑誌って安いよね。
私は教える気はないけど・・・


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:50:04 ID:???
日本の雑誌の作品 習いたいとは思わない。。。
日本語読めるんだから自分で描けるし。
そのかわいそうなお友達には、
ぜひ教室移るようにお勧めしましょう。



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:15:34 ID:???
っていうか、雑誌そのままで教室できるの?著作権はどうなるの?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:39:10 ID:???
結構そういうところあるみたい。
ネットやってない生徒さんたちばっかりだったら
あんまり情報入ってこないし、、
生徒さんは知らなくてすむけど
その講師自身どう思ってるのか
思い切って聞いてみるってのは?




18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:59:59 ID:???
雑誌にも教えてOKの先生のってるよ。HPなんかに書いてる。
第一、本に書いてるやりかたで教えることは、著作権違反じゃないよ。
パターンをコピーしてわたすのが違反なんだよ。
でも、生徒が雑誌を個人的に使うために自分でコピーするのは
違反じゃないんだよね。
色々調べてると、出版された本の作品をどうして教えちゃいけないのか
わからなくなる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:06:00 ID:???
それは生徒が自分でその雑誌持って無くてもOK?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:09:50 ID:???
雑誌にも教えてOKの先生のってるよ。HPなんかに書いてる。
第一、本に書いてるやりかたで教えることは、著作権違反じゃないよ。
パターンをコピーしてわたすのが違反なんだよ。
でも、生徒が雑誌を個人的に使うために自分でコピーするのは
違反じゃないんだよね。
色々調べてると、出版された本の作品をどうして教えちゃいけないのか
わからなくなる。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:41:38 ID:???
>>18
ミッキーやキティちゃんの絵を勝手に使っちゃいけないのと同じ。
作家が著作権を主張(無断使用を禁止)していれば、
教えてお金をもらっちゃいけないんだよ。
描きかたのノウハウに著作権を主張してるんじゃなくて、
デザインそのもの(つまり形や色)を無断で使っちゃいけないの。
ティーチングフリーのを使えばいいんだけど、
著作権の厳しい先生ほど、いいデザインなんだよね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:46:06 ID:???
友達の通う教室のカリキュラムは 驚きです。例えば ゲイルアンダーソン
といえば初心者向きだと思うのですが 彼女のとこでは上級課題です。
私の教室は 3回目の作品が彼女と同じ作品。なんだか 可哀想になるのです。
しかも 私の習ってる先生は パターンが流れているかチェックするために
バックグランドを先生の好みの色に変えてみたり フォーフィニッシュした
物に変更して教えるため パターンが生徒から流出したかどうか 他所の作品展
にいけば解るようにしてるのです。で・・ 彼女の先生が教えているのが 
なんと私の先生が変更したカラーのもの・・ ということは 彼女の先生はどこからか
うちのパターンをもらってることになりますよね・・・
だから アレンジした作品が結構 あちこちの表札なんかで見ます。
私が習ってる先生は 殆ど本からでなくアメリカのパターンポケットを買ってきて
教えるので 珍しい図案が多いので流出させたくないようですから 結構
悩んでいるようです。先生に言わすと注意したら「あなたのデザインって
わけでもないでしょ!」と反論されたとの事。 あさましい・・って感じ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:57:15 ID:???
自分でデザインも起こせない先生には習いたくない。。。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:02:55 ID:???
トールは デザインが出来ない人が描けるためのものです。
デザインできる必要ないよ... アメリカの先生のデザインだって あれ?って
思うほど絵画からデザインおこしたものが多いし 日本のデザイナーに関しては
デザイン 色共に アメリカの先生のアレンジって感じのものが多いし 時に
ばれないと思ってるのか そのまんまみたいなものも かなりある・・
センスのないオリジナルより 洗練されたデザインを生徒には教えてあげるのが
良心的だと思うな・・・


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:03:25 ID:???
>>21
講師しか本を持ってないときは、教室で教えるのはダメだけど生徒が
本をもってるときは、生徒がそのデザインを使ったっていいと思うよ。
著作権料払ってるのと同じだもの。
それに生徒が自分の家に飾るのに書く場合は、私的使用になるから著作者に
OKとる必要ないと思うけど、その場合まで禁止したら著作権の乱用
じゃない?


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:09:02 ID:???
そういえば アメリカで習う時はいつもパターン付だったわ・・
コンベンションでは そういえば皆 パターンをもらって書いてるよね・
コピー配ってるのってないよね・・・ しかし そういうやり方すると
実際 教室は成り立たないし 授業料高くなるようで難しいよね・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:09:15 ID:???
>>22 人のデザインで流出だのなんだの騒ぐそのその先生もあさましい。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:13:56 ID:???
アメリカの有名なARTISTで パターンポケット沢山出してるのに
本は全く出していない先生がいるよね・・ きっと コピーをされたく
ないんだろうね。 だから ワンデザインいくらって感じにしているし
ある先生なんかは デザインとカラー見本別売りにしてる人もいる。
かなり お商売上手?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:16:11 ID:???
>>22
そういう人は、きっと何言われても変わらないと思いますよ。
教室を選ぶのは生徒なんだから、生徒も賢くなって
そういうところにからは逃げるのが良いんでは。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:19:50 ID:???
>>25
例えばペイント雑誌を買って、ある作家の作品を教えたとする。
生徒も全員その本を買ったとしても、
著作権料として、その作家さんに個別にバックできるわけがないよね。
雑誌の場合、その作家の作品のためだけに本を買っても、
著作使用料を払ったことにはならないってこと。
出版社が儲かるだけよ。
著作権は営利目的の使用を禁止してるだけなんだから、私的な使用は全然OKだよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:23:45 ID:???
私、SDPの会員だけど、日本では教えてはいけない作家のかたの作品が載ってたときは
ちょっとショックだった。あの雑誌に載ってる作品はおしえていいから。結構かわいい作品だったし、
でも教えたら事情を知らない認定講師の人が騒ぎそう。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:27:13 ID:???
それ何時くらいの話?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:31:55 ID:???
そういえば ペイント○ラフトと似たような名前のもう一つの雑誌あったけど
アレってまだあるのかな?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:36:53 ID:???
四季彩ペインティ○グ あるよ。ブティッ○社。
誌上でオリジナル作品を5万円とか3万円で売ってる。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:38:33 ID:???
>>30
生徒が私的使用のために描くのはOK。なら、描けない所を先生に
教えてもらうのは本に書いてある技術を教えてもらうだけだから
著作権違反にはならないと思う。技術には著作権ないしね。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:42:03 ID:???
34>誌上でって・・ 売れてるのかな・・? 

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:48:17 ID:???
>>36
わからない・・・・でも買う気はしない。
自分で描かなきゃ。
ジョソーニアクラスだったらもらえるなら欲しいけど。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:50:26 ID:???
だよね・・トールって描く物で買うんだったら習う必要ないものね・・・


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:54:13 ID:???
サン○イのセミナーで ジョストボセミナーの生徒募集してたけど 高いね・・
習ってみたいけど あんなに高いのでは先が続かないし・・・
なんだか トール界だけ浮世放れしてる気がします・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 01:58:40 ID:???
ジョソーニアデサインで60万というのを昔聞いたことが・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 02:09:02 ID:???
ローズモーリングで有名なゲイ○オランは 沢山作品売ってたそうです・・
私の先生から聞いたんだけど 何年か前 コンベンションで日本人の人が
わんさか走っていくので何かと思ったらその先生のブースの作品を買い求めて
ダッシュしてたそう・・
高いものをどさっと買い込んでいた人達に 買ってどうするの?と聞いたところ
記念にという人が多かったそうで あと作品展の時に展示して来客にみせる
という人達もいたそうです。私は かねてから作品展に主催者が習った
講師の作品や買い求めた作品を展示してる人の 感覚が理解できません・・・
自分の作品展に自信ないのかな・・? 買ったものをずらっと並べてる人は
自覚が足りないと思うのです。 自分の教室っていうプライド持って欲しい。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 05:56:43 ID:???
私は作家の収入に直接結びつく方法で応援したいと考えます。ですからゲイルの作品も
買いましたよ。安いものですが、、、。41さんがゲイルのことを書かれていて、私も
知人から聞いたことがありました。日本人がゲイルのブースに殺到したと、、。
でもここ数年はそれほど大きなものが売れるわけでもなく、コンベンション会場に運んできても
運搬費がかかり、売れ残れば持ち帰るわけですからアーティスト本人の持ち出しも大きいのです。
ゲイルは売りあげがたまったらノルウェーへ旅行に出かけ、スケッチをして歩き回り、スケッチした
ものから学び、オリジナルの作品として現代風に色を明るいもの(インスピレーションを大事にして)
に表現してオリジナルつくりに時間をかけている、、、と。そんな話をゲイルから直接聞いて
「私もゲイルを応援したい、微力ながらでも何か買って帰りたい」と思いました。自宅で飾って、ペイント仲間に見せています。
本物をみたほうが何よりも勉強になるからね。展示会で飾るために購入する人がいても
自由だと思いますし、アーティストの直収入になるのだからいいのではないですか。
セミナーを受けたら、そのときに習ったものを購入していけばさらに新しいものを描くときの
参考になりますよ。パケットを購入するのは当たり前のことですが、、、。私は必ずパケットに
サインしてもらいます。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 08:42:14 ID:???
ゲイルほどの人の作品は、
もう立派な美術品だから、手に入るなら欲しいな。
四季さいのは私も見ましたが、
いいのもあるし、ちょっとこれはってのもありました。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 09:36:41 ID:???
私も作家ものは買える機会があったら洋服を我慢しても買っています。
ずうずうしく生徒さんに見せて解説までしています。本物はいいよ。
展示のとき本物をお持ちの方はぜひ見せて頂きたいと思います。
39 高いことは高いけど別にトール界だけではないですよ。もっと高額になる
習い事山ほどあります。今片足いえ指先つっこんでいますがすてきなのよぉ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 09:40:22 ID:???
>>22
ゲイルアンダーソンって初級・・・・・だと????????
聞き捨てならんわ。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 09:45:24 ID:???
45さん がんばれ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:07:12 ID:???
ゲイル・アンダーソンさんは初級でも上級でも楽しめる。サイドローディング
が綺麗にできるほど深みが増すから。ただ本物は美しーという感じでは
なかったけど。ゲイルさんが3つ目って私が習った時もそうだったけど、先生が
めちゃサイドローディングの上手い人だったので、こつをおしえてくれて
みんな、結構素敵にできてたよ。
22さんの先生とは違うと思うけど。アメリカ行ってないし。



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:43:25 ID:???
やっぱりここは面白い。





49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:53:30 ID:???
皆さん先生なんですね。(私は教室にも行ってません)
海外作家のものを描いてる方は、日本の作家の作品は描かないものですか?
やはり、日本より海外作家の方がレベルが高いのでしょうか?
素朴な疑問ですみません。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 12:03:42 ID:???
それは一概に言えないですよ。日本人は手先が器用だから仕上がりがとても綺麗ですし
それは アメリカの人たちも認めていますよ。ただ アメリカの方が早くに
始まったから デザインはどうしても日本人は アメリカの人たちのアレンジには
なってるとおもいます。日本のトールがデザインできると それは日本の特色になるから
独自のものが出来ると思いますよ。ただ それを日本の方達が好むかどうかは
解りませんが・・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 13:26:17 ID:???
最近 アメリカから取り寄せる雑誌などで感じるのですが あれ?この先生
こんな色使いだったかな・・・?と首をかしげる作品描いてる有名なARTIST
がいるのですが 以前は落ち着いた色合いだったのに このごろはぎらぎら
した派手な色使いに変わったOILの先生いるのです。
以前 日本に来た時もセミナーを受けましたが このときもあまり 良い色使いでは
なく派手なカラーになってました。何年か前にMDAになられてから変わった
ような気がします。友人たちも同様の意見で 魅力がなくなったねと話してました。
皆さんが そう感じるARTISTいます?セミナーで今も日本によくきてると
友人が話してましたが 皆 行かなくなったそうです。好みの問題もあるので
一概には言えませんが ずっと 気になってたので・・・


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 13:50:46 ID:???
オリジナルだと信じてたものが、アレンジだとわかるとちょっとショック受けるよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 13:55:46 ID:???
アーティスト本人もだけど、自分の好みも変わってきたと感じる。
習い始めた頃と今では、好きなアーティストが変わってしまいました。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 14:38:01 ID:???
50>確かに・・うなずくアレンジ作品あるわ・・アレンジと言ってもほぼ同じと
いうか 私自身 見たとき「これは アメリカのパティノリシュの熊だな」
と信じ込んでたものが 日本の人気作家のオリジナルのクマだったり アシー○
のペーパーホルダー立てのクマのデザイン見て 「これは デビーミッチェルの
クマだな」と思ったら 日本の作家のオリジナルとか・・得に 後者の人の
デザインは多くのデザインにそう感じたかな・・・アレンジもOKならば
それは 成功ということになるんだろうけど・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 15:05:22 ID:???
あ・・上記のデビーミッチェルのクマ似のものは くまでなく兎さんに
なってたような・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 19:11:56 ID:???
以前、アーティストクラブ ジャパン という
アメリカのカタログの日本語版があって
アメリカから買えるところがあったと思うのですが、
今HPが無いところを見ると
なくなってしまったのでしょうか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 20:56:41 ID:???
最近 私はアメリカのサイトから買いますよ 確かに カタログとか来なく
なりましたよね・・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:05:47 ID:???
>>22 >>47
3つ目がゲイルアンダーソンってことは手芸○及協会?
評判良くないよね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:23:50 ID:???
よく覚えてないけど そういえば 文部科学省認定とかの肩書きを見たこと
有るんだけど これって何?なんとなく 凄いって感じはしないし どっちか
というと・・・な感じなんだけど。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:54:11 ID:???
>>58
47です。ちがいます。自由に書いてます。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:56:37 ID:???
>>59
「文部科学省認定」は、申請すれば簡単に許可されます。
この認定は、団体そのものに対する認可であって、
個々の資格が「文部科学省認定」じゃないですから、
会員の方、勘違いしないでね。

ネイルアートやカラーコーディネイトのスクールでも
「文部科学省認定」をよく目にしますよ。
資格を取りたい人は、この肩書きにだまされないでね・・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:02:18 ID:???
>>57
そうですね、やっぱり直に買えってことですね。。。
サン○イのNEWSもこの頃発行回数が減ってしまったし、
アシー○もちっとも新刊入ってこないし、
洋書が気楽に買えないから地方は都合悪いです。
トール不況・・・

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:03:46 ID:???
文部科学省の認定講師と勘違いしてHPにかいてる人見たけど。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:43:02 ID:???
>>63
そのHPの方は、本気でそう思ってるんでしょうね。
そうやって、勘違いされていくわけなのよ。

文部科学省認可の団体が出した資格=文部科学省認可の資格・・・じゃないってことを
協会が、ちゃんと明記してるのかしら?
あえて曖昧にしてそうだけど。
協会につっこめば、多分、言いにくそうに・・・
資格そのものが文部科学省認可ではないって答えてくれるでしょう。
もしかしたら、協会内部の人も勘違いしてる可能性はあるけどね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:46:31 ID:???
アメリカの大手 バイキング社
ゲイルのパケットもマキシン・トーマスもある。広いからネットサーフィンしてね。
日本へも送ってくれるけど、在庫がないときは2ヶ月ほど待たされるかな?
http://www.vikingwoodcrafts.com/Merchant2/merchant.mvc?Screen=SFNT

アーティストクラブ
http://www.artistsclub.com/

ゲイルアンダーソンなら、直接買えばいいのでは?
http://www.tolehaven.com/

ベティケイスネスなら、まあここが揃ってるかな?他のアーティストもたくさんいますよ。
http://www.tolemine.com/patterns.php?dir=bcaithness

みんなクレジット決済が基本だからね。でも慣れたら便利だよ。
送料は注文に応じてかかるからね。







66 :62:2006/10/10(火) 01:04:46 ID:???
>>65
いろいろ紹介してくれてありがとう。
いろいろ見てはいても
クレジットなるべく避けたかったんだけど、
今そんなこと言ってられないね、やってみます。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:39:14 ID:???
>>54日本では著作権て言うと、すぐ、教えられる教えられないのはなしに
なっちゃうけど、本当はこっちのほうが大きな問題なんだよね。でも作家の
人のことは言えない雰囲気が漂ってるし、普通の講師の人でも、色を変えたら
オリジナルだと思ってるとしか思えないものを作品展に出したりしてる。
いろんなデザインのパッチワークみたいなのは、絶対、オリジナルだと
思いこんでる。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:50:21 ID:???
自分でオリジナルとなると かなりの資料、絵葉書やポストカード等 海外に
出かけたときどれほど買ったことか・・・ それをアレンジしてオリジナル
ってことにしてきたけど こういうことしてきて思うことは 結果よくあるデザインを
参考にして人気がでるかどうかで判断してる・・
だから 仕上がりはとてもよく似たデザインばかりになる。
そうして思うのは トールって感じでない自分のアートを研究したい・・
ってことで 今はもうアレンジデザインはやめて 写真を撮るようにした。
それを描いていきたい・・

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 07:08:03 ID:???
ポストカードのアレンジや、資料のアレンジは、私もしたことあります。
でも、その作者に、許可が要るなんて思いもしなかったし、せいぜい、名前を書けば
いいのかな・・・ぐらい。こんなことだから、日本は・・・なんて、
言われてしまうんですよね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 08:26:49 ID:???
ある全国規模のカルチャーセンターで、前に習っていた先生のカリキュラムを見つけた。
色や、部分的に違うとこがあって変だなっておもったけど、案内のプリントを見たら
オリジナルカリキュラムで指導って書いてあった。ちょっとね。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 14:53:22 ID:???
私も 同じ経験あり。街なかでこの花をみてデザインさせてもらいました。
とARTIST気取りの先生に最初 学んだけど この花街なかにはまず 
ないだろう?という品種。結果 あとあと本家本元の某アッセ○ デル○トの
先生が出版した本にそれが載ってて こちらが言うべきかどうか心配したわ・・
アッセ○ デル○トって結構 裁判沙汰の話聞いたから・・・
なかなか 勇気あるわ・・・

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 16:44:23 ID:???
前に「ペイントクラフト賞」でパクリが発覚して、
発表されたあと、賞を取り消されたことが2回ぐらいあったね。
銀賞剥奪された人、時々セミナー講師として名前みるけど、
名前もバレバレなのに、恥ずかしくないのかなぁ・・・

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:14:47 ID:???
何年か前に流行った、悪魔のじてんでもあったじゃん
『デザイナー』で引くと『ぱくりの集団』と出てくる

海外の先生は、中世とか昔からある柄や絵をアレンジしてる人がおおい
古〇さんの色使いは50年代60年代のポストカードまんま

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:49:21 ID:???
72の言うところの該当者って多いよね・・ うちのカルチャースクールで
話題になってた日本の有名アーティストもS○Pで初めて取ったデザインの賞は
某先生のデザインまんまでかなりの非難を日本人からかってたそうだし 今や
堂々とセミナーやってるじゃないですか・・・ 恥は掻き捨てて前進って事だよね

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:15:35 ID:???
教室始めた頃 安い場所借りて教えていた頃のこと・・
一部の生徒は 周りのカルチャースクールに入ってる講師と
比べて私を見下げていた。言いたいこと言ってよく 
人の心を傷つけ平気でこんな図案嫌とか勝手に休んでおいて
月謝半分にしてよね・・と半分渡した。生徒が増えてからカルチャーに
入ったとたん今度は アシスタント希望だといってくる。
断ると天狗になってるように人の性格を批判し 見返りもないのかという。
最初から講師として気を使ってくれた生徒さんには有難うといつも思う。
生徒は減っているけど長い時間を過ごしてきた今 自分も年を取り多くの
人と出会い 人を嫌いになる心の負担を持ちたくないと思ってる。
人嫌いになった時期もある・・でも 支えてくれた生徒さんたちが いたから
こうやって未だ教えている・・ 本当にいつもありがとうです・・


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:16:40 ID:???
作品展で、どーみても海外の有名作家のデザインなのに、オリジナルだと主張する人がいて、困った。
どーもその作家と違う描き方をしたらしい。描き方がオリジナル?
元のデザインとウッドが違うとオリジナルになると思ってる人もいるし、トールペイントって
もともとコピーだから感覚狂っちゃう人が出るのかな。
何を間違ったか、自分の作品に、元の作者の名前書いたり、おいおい、って感じ。偽者の証しに
自分のサインいれるんでしょうが。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:33:11 ID:???
>>72
それ誰?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 20:39:06 ID:???
>>77
72さんじゃないですけど、
たぶん、ふくろうの作品の方でしょ?
あれはマロリン・バスティンの絵でしたね。
確か「ペイントクラフト賞」の初期の頃でした。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 21:15:20 ID:???
76さんの話うなずきだわ〜 そうなのよ・・あくまでオリジナルと言い切る
人がいるよね・・・少しの間習っていたアメリカから来てた先生(日本人)
こちらで定期的にセミナー持ってた人(今もやってるかな?)だけど オリジナルと
は知らずにセミナーにいきました。描いてる時前に座った方が「小さいところの
説明を聞き逃したの・・」というから この洋書に載ってるから見ていいよと
本を貸してあげたら その人が「え?これって・・・先生のオリジナルでは
ないの?」っていうのでこちらがびっくり・・・ 聞くとどうもこの先生のオリジナルと
いうことになってたらしい・・・なんだか 嫌がらせしたみたいになってしまい
こちらが恐縮した・・それで その教室辞めました

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:33:58 ID:???
>>78
思い出しました。ネイチャースケッチブックですね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:36:48 ID:???
>>72
美術関係だったら、そういうことって、一生ついて回るし、例の事件みたいに
新聞沙汰になってしまう。でも、それが通るって事は、結局趣味のクラフトって
ことよね。ちょっと、悲しい。コンテストくらいは、自分の力で、勝負して
ほしいよ。



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:49:15 ID:???
だから・・・解らないとタカくくっていたのよ。取り消しになった他の作品は
なんだっけ?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:44:16 ID:???
>>82
72です。
取り消しになった一作は、78さんのおっしゃってる作品で、
もう一個は、柴犬みたいな作品だったと思う。
ペットの雑誌に載ってたイラストのパクリだったらしい。
これを発見した人もすごいわ。
 
もひとつビックリなんだけど・・・
賞を剥奪された「ふくろう」さんは、それを不服としてヴォーグ社を訴えたという話。
「盗人猛々しい」とはこう言う人のことを言うんだね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:37:43 ID:???
大阪サンセイのコンテストなくなったんだね。前に、ここのこと何か言ってなかったっけ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 13:04:05 ID:???
ここ受賞者作品をカレンダーにして年末とか商品頼んだら入ってきてたけど
ここの受賞者 誰が選んでるのかな・・? かなり 垢抜けしない作品が多かったね。
サンセイは かねてはよくセミナーとかで通ったけど もう今は行かないな・・
商品が不足してて間に合わなくなってからは よそ使うようになったな・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:33:55 ID:???
今、手づくりタウンのHP開けますか?


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:58:45 ID:???
メンテ中ではないか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:02:12 ID:???
私だけでは無かったですね。ありがとうございます。
掲示板のバトルを怖い物見たさでウォッチしてました。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:19:36 ID:???
なにかすごいバトルでもしてるんですか?
今日ニュースが届いたからこんでて、パンクしたのではないですか。前も、
ニュースの届いた日にアクセスできなかったから。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:30:20 ID:???
今日特別ってことでもないんですけど、
今まで結構怖いことがあったり、
76さんが書いていた作品のサインのことなどあったりしたものだから、
ちょくちょく見てます。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:42:23 ID:???
アクセスできなくてやっとできたら、だーっと削除されてたこともあったよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:49:27 ID:???
削除あったんですか。それは知らなかったです。
今日はどうもダメみたいだから、また明日見てみますね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:53:54 ID:???
私も、バトルウォッチしてます。よくわからない意見で白熱してることありますよね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:57:49 ID:???
SD○協会最近 TDAとかいう認定講師?の資格制度始めたんですか?
SD○も会員減ってるから 存続の為にも又 アメリカ人のペインターが
日本人ばかり合格するからやる気をなくすようだし新しく資格作ったのかな?
要は どこも生き残りに大変なんだね・・・二年分の会員登録料払ったけど
これからもそうなるのかな・・・今やCDAのボードの殆どは日本人らしいよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:03:56 ID:???
あそこへいくと、思い込みで、書いてる人もいるし、時々本当かなと
思うことや、常識を忘れそうになる。最初行ったときは、会社の掲示板だし
正しいことばかりが書いてると思ってたけどね。
でも、最近は、特にすごい。巧妙な荒しが入ってるのかと、思うことさえある。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:05:28 ID:???
>>93
そうだね、ここには書けるけど、
向こうはこわくてかけない・・・。

97 :96:2006/10/12(木) 01:07:07 ID:???
>>95
同じく。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:11:17 ID:???
まだ その掲示板見たことないんですが怖いってのは どう怖いの?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:13:07 ID:???
書き込みは きっと関係してる講師たちだね・・・

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:25:25 ID:???
ここは嫌なことや人と意見の違うこと書いても
その書いた人にそんなにつこっまないじゃいですか。
それも認めてくれるって言うか、そんな感じで。
自分もそういうこと書いたりするわけだから。

あそこは正義感持った人がたくさんいて、
とことん正義をぶつけるって言う感じで、
そうやって言うこと自体が人のこと傷つけても
自分正義だと思ってるから始末悪いわけです。
特に常連さんらしき人の癇に障ると悲惨。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:30:47 ID:???
>>76
トールの模写の作品は描いた人のサインを入れるものなのですか。
ここに美大出身の方いらっしゃいますか。名画の模写に自分のサインって入れるのですか。
トールと絵画とではちがうのですか????だれか教えてください。
トールの場合 「デザイン、○○○子」と作家さんの名を入れていたのは間違いだったのでしょうか。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:31:03 ID:???
 まともな意見の人いるな、と思うと、わーっときてつぶしにかかるというか、
防戦いっぽうの人がいると、気の毒になる。
論理的な話の時は、なぜか、盛り上がらないし、ちょっとでも隙を見せた人は、
そこをつっこまれてる。文章を全部読んで理解してるのかな、という反論も多い。
ま、たまには、参考になることもあるけどね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:40:36 ID:???
たまにまともな意見をいう人がいるなーと思うと、わーっときてすごい
ことになってるし、防戦一方の人を見ると気の毒になる。
でも論理的な意見の時には盛り上がらない。
隙を見せたらそこを徹底的につついてるし、文章全体を読んでるんだろうか
という反論も多い。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:42:50 ID:???
102,103、ごめんなにやってんだか。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:54:43 ID:???
76ではないですが。
前にスーザン・シーウィーの水彩画という番組を見てた時、スーザンの
デザインで絵を仕上げるんだけど、最後に「自分のサインをいれて、終わり
ましょう」って言ってました。
参考になるかわからないけど。
あと、セミナーで自分が書いた絵にサインくださいって言っったら、海外の先生で
驚かれた方がいらっしゃったとか、聞いたことがあります。
ちなみに、私は模写には、サインはしませんが。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:56:28 ID:???
そっか・・正義って言うからには全うな意見なのでしょうね・・
見方を変えると 一人よがりなのかな・・? 今度見てみますね。
テーマ自体は著作権とかなのかな・・ ペイントクラフト買ってなくても
話わかるかしら?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:58:25 ID:???
トールの模写の作品には描いた人のサインを入れる物なのですか???
今まで「デザイン ○○○子」と作家さんの名を入れていました。
絵画の世界では名画の模写に自分のサインはいれないと思いますが。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:58:27 ID:???
ペイントクラフト買ってないし 見ないけど話わかるかな?
正義って言うからには 正しい真面目な人達がそろってるのかしら?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 02:05:53 ID:x3uCmnDv
100超えてちょっと妙な事になってるようなので、ageますね。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 03:45:33 ID:???
>>107
美大出身ではありませんが、絵画と、トールペイントは違うと思うよ。
絵画の模写は絵画技法の練習のためで、部屋に飾ったり、作品展に出したり、
コンテストや、バザーにもださない。出したら大事になる。
でも、トールペイントは、模写した物が作品だから、
まあいえば、コピーを作るクラフトというか・・・
「デザイン○○子」もトールペイントの関係者はわかるけど、違う人は、
その作品をかいた人と勘違いしないかな。たぶん英語で書くんだよね。
サインのつもりではないんだろうけど、サインに見えるかもね。
自分のサインを入れるのが、正しいのかどうかわからないけど、
そういえば、ゴッホが浮世絵を書いてた作品には、ゴッホのサインが
あったね。




111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 07:15:19 ID:???
>>108
ペイントクラフト読まなくても大丈夫ですよ。コンテストが、最近の大きな
話題でしたけど、よくわからない終わり方でした。あと、困った生徒や
講師の話題が、定期的に出てきて、著作権は、前ほど、話題にならないかな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:21:59 ID:???
そういうことしてると リアル世界でも憎しみが湧いてくるのかな?
私は トールの関係者とは付き合いは持たない主義だし 女性自体子供の頃から
信用してないからかかわりは避けてきたけど トールの世界の女性は特徴的に
かなりのくせ者は多いと思う。所謂、煮ても焼いても食えないという・・
子供の頃 イジメに有ってたけど大人世界では もっと酷いイジメがあった。
トールは お金がからむからね・・怖い人 多すぎ・・

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 19:42:06 ID:???
気の毒です。トールの世界で怖い人にしか会えなかったんですね。
私のまわりにはいないけれど。。。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 19:49:55 ID:???
私も、トールの世界で、ひどい人にも,ひどいことにも会ったことが
ありません。
ただ、タウンの掲示板や、セミナーであった人の話などで、驚いている
だけです。怖いもの見たさというか。
皆さん本気なのに、申し訳ないですが、あまりに、平穏な日常なので、
実録ドラマでも見る思いです。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 20:49:32 ID:???
>>112
逆なんじゃない?いつも、みんなで褒めあったり、やさしい事言ってるから
心に不満がたまって、吐き出したくなる。直接にいじめる人は、問題あり。
トールしてなくても同じことするんじゃない?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:44:18 ID:???
えええ〜そんなに裏に不満がたまってるのかなァ?素直に受け取ってたけど

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:56:11 ID:???
>>116
うらやましくなるようなペイント生活ですね。・・・というか、それが普通だよね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:25:55 ID:???
116です☆   でしょ?ペイント生活もとっても楽しいし、トールのおかげで
多くの人と知り合えました。私はトールペイント大好きです。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 01:07:26 ID:???
105.さんの話の続きなんだけど、アメリカでは描いた本人が自分のサインを
入れるの、トールの場合でもよくありますし、普通です。販売する目的では
ないし、プレゼントの場合には結構入れますよ。プレゼントする相手の名前も
入れるし、、、。トールも水彩画もオイルも、、、楽しみであり趣味であり
芸術品や贋作つくりとは違う分野なんです。クラフトの分野でひとくくりです。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 08:13:41 ID:???
どうしてもデザインした人の名前を入れたいなら、「これは、
○○さんのデザインを、××(自分の名前)が描きました」と、
はっきりわかるように書いたらどうですか。やっぱりデザインした人の
名前だけだと、誤解を受けるのではないですか。他人のサインは、
普通入れないと思うし。



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 22:42:34 ID:???
カルチャースクールで絵画と認められてるものの分類はアート。
トールは 工芸に分類されている。早い話 そういうこと・・・
トールでARTISTなどど持ち上げる業者に利用されて その気になって
芸術家気取りになってるお調子者が 今日のトール界を支えてるんだろうね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:26:55 ID:???
トールは工芸品だと思っていたが、実用品だとか。スーパーで売ってる
お茶碗と一緒?
まあ、そうかな、とおもうものもある。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:46:31 ID:???
>>121
アーティスト気取りの人は、
少なくとも有名作家さんの中にはいないと思うけど?


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:05:02 ID:???
でも、著作権はアートに認められるものだから、
気取りではなくて、アーティストって思ってるって事じゃないの。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:36:05 ID:???
>124
あほ?マウスでグリグリ描いたような絵をネットで公開してる
やつらにだって著作権はある。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 12:34:53 ID:???
知らないことは幸せだね。有名作家ほどそう思い込んでる勘違い女おおいんだよ
営業って点で そんなそぶり見せないだけだよ。私が習ってた有名作家は いつも
教室では他の作家の悪口雑言で 生徒は皆 下向いて描いてた。
知り合いの有名作家も「私以外の作家は 皆パクリだ。自分こそARTISTだと
断言してたね・・・

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:32:45 ID:???
126が一番性格悪そうな件。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:30:40 ID:???
>>125
グリグリの方がアートって認められるかも。
実用品や、ただの工芸品には著作権ないんだよ。
トールの人が、主張するのは勝手だけど、裁判になった時に、認められるか
どうかは微妙。
あっちの掲示板に載ってたよ。
http://www.harimaliving.co.jp/gimon/sonota/01.html

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 19:23:22 ID:rhJ1H6iC
>>125
無知って怖いですね。
これだから主婦は・・・って言われますよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 19:41:40 ID:???
>>128
私も、読みました。弁護士さんの、意見ですよね。
  このごろタウンの掲示板に、著作権オタク(失礼かしら)のような人が
いるんです。だから、著作権は前ほど盛り上がらなりました。
  認定講師の人が自分の手に入れた著作権(?)を主張することも、
反論されそうで、なくなりましたよね。まあ、私も、人の話を鵜呑みに
しないで、自分で調べようと思いましたけれど。オタクへの道?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 20:02:05 ID:???
数年前だったかな・・サン○イでたまに見かけるセミナーやってる講師が
お昼の奥様向けの番組のファッションチェックにでていました。
派手で有名な50くらいの講師でお水っぽい感じだったけど 彼女の職業
トールペイント講師なのに 「洋画家」になってました。
なんとなく気持ちは解るのです。トールって言うと馬鹿にされそうだし・・
私も悲しいかな 仕事聞かれたら「絵画講師」っていってしまう・・
トールって誰でも出来るからね。だから デザイン出してる人が クラフトデザイナー
とかクラフト作家って名刺に肩書き書くの解るわ・・・

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 20:32:31 ID:???
そうなんだ。
洋画家って言ってる所を、知ってる人に見られる方が、よほど恥ずかしい。
それと、クラフトデザイナーってトールペイント作家とは、違う響きが
あるもんね。
でも、その人は、トールを恥ずかしく思ってるって事なのかな?それとも
私のは、アートよって主張してるってこと?


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:10:39 ID:???
私の先生も、アーティストって言ってるし、プロ意識を強調する講師の人も
いるけれど、冷静になって、世間の目で見てみると、トールペイントって
手芸の一種で、講師の人は、主婦が、家事の片手間にやってる手芸の先生に
しか、見られてないような気がする。
多分アーティストと、考えてるのは、この世界の人だけか、せいぜい手芸
をしている人だけかもしれないかな。
プロ、プロって言ってる人も、お茶会中心の人もみんな一緒に思われてると
思う。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:37:05 ID:???
来年下の子が幼稚園にはいるので4月からトールペイント教室に通うのをとっても
楽しみにしていました。遠方のいとこが何年も習っていて 楽しいよ、と言っていたのですが。
掲示板をずっと読んできたのですが 先生の悪口とかたくさん書いてあったり
よくわからないことだらけで本当は怖い世界なのですか。
トールペイントは止めて他の習い事の方がよいのでしょうか。もう一つ習いたいのがあります。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:53:20 ID:???
もう一つは何ですか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 22:04:51 ID:???
トールの世界では デザインとかして本に載ったりしてると勘違いするのです。
私の妹は結構 名前が知られているトール作家ですが昨年 協議離婚の問題が
今も続いてるので教室のない日にパートを始めました。
トールで食べるなんて水商売と同じで 確実な収入がみこめないしね・・
姉は 顔が知られてるからトールをしてる人には即ばれたようで 作家の何々
さんよね。と聞かれたそうです。 有名人だからという自覚があったのですが
その職場では散々 いびられて辞めてしまいました。妹がいいました・・・
世間はトールの先生なんて たいした人とは思ってない。暇な奥さんが趣味で
やってるもので 芸術家とも思ってないし ただのオバサンだって・・
世界が違って見えたと落ち込んでました。トールの世界ではこうなのよと
本も持って言ったそうですが へーーってことで終わったことで今は プライドを
傷つけられたと落ち込んでいます。現実は厳しいですね・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 22:20:57 ID:???
妹か姉?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:02:43 ID:???
もう一つは刺繍です。子供が小学校に入ったら仕事に復帰する予定なので
3年間 お家を飾ったりできる物を習いたいと思っていたのです。
いとこの家には見たこともない素敵な箱や椅子がありました。トールペイントだと言って
教室へ行ったらと進めてくれました。
刺繍は結婚前キットをいくつか作った事があるのでもっといろいろな刺し方を
習いたいのですが時間がかかるので3年間ではあんまり数が作れないし。
トールペイントだとたくさん作れるといとこが言っていました。
でも



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:09:25 ID:???
>>134
トール、楽しいですよ。先生もいい人です。来てる人たちも、問題ありません。
お茶の時間も楽しいです。
いい先生選んでね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:12:50 ID:???
そういえば習う前は、手芸だと思ってた。いまは・・・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:34:16 ID:???
>>138
刺繍も良いですね!
どちらも本格的にやろうと思えば奥が深いでしょうし。

>>140
手芸じゃないとしたら何でしょう?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:41:57 ID:???
>>136
姉か妹か知らないけど、自分が芸術家で大したものだと勘違いしてた本人が
おかしいだけでは。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 23:49:02 ID:???
>>136
妹?姉?w

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:49:11 ID:???
>>142
そう思います。
トールの世界でどんなに有名でもパート先でそれを言うのは・・・?



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:54:21 ID:???
>>136
“姉”でも“妹”でもなく、ご本人?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:01:35 ID:???
本人ならそんな恥をわざわざ書かないと思われ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:12:55 ID:???
しかし・・・文の中に姉と妹が交錯してるし。
「あね」と「いもうと」の変換を間違えるか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:18:07 ID:???
誤解させてすみません。3人姉妹なので 書き間違いしました。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:19:02 ID:???
書いた本人は、いかにトールそのものがが大したことないかってことを
言いたいみたいだけど、それは別問題じゃないかな。
自分だって、「社会人アメフトのNo.1QB」とか「次のノーベル化学賞候補」とか
「世界的ホルン奏者」とか「折り紙の第一人者」とか、まあ例は何でもいいわけだけど、
自分が興味ない分野の実力者・有名人なんて、
その気になって調べるまで名前も知らないもん。
同じ町内に住んでても分かんないんじゃないかとw
でも「野村監督のヨメ」とか「叶姉妹」なら、本業も実力もよく知らないけど
顔と名前は知ってるわけで。
結局、今の時代は「テレビに出てる人が有名人」だから、
その分野の優劣とか本人の実力とかはあんまり関係ないし。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 01:27:48 ID:???
>>148
んん?余計に混乱してきちゃった。
あなたは3姉妹の何番目なのでしょうか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 02:29:44 ID:???
私は真ん中。トールしてるのは妹。姉は近所の人を集めて自宅まで妹に来てもらって
トールを習ってるんです。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 02:33:31 ID:???
有名な先生で三姉妹の方って。。?いいのですか?知ってる人が見たらすぐわかっちゃうかも

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 02:41:44 ID:???
精神的に大変な中 絵を描くのは辛いでしょうね・・・
絵って穏やかな気持ちでないとなかなかかけませんものね。年を取ってから
人生が大きく変わるのってかなりのエネルギーを費やすことでしょう
妹さんが作家活動続けられること願っています・・トールは 確かに不安定な
収入ですが パートの時間給と比較したら短時間でいい時間給になるし空いた
時間で他の仕事することも可能ですよね・・ あまり女性の居ない職場に行く方が
いいかもしれませんよ・・トールのこと言わない方がいいかもね・・
だって その職場では関係のないことだし。ただ 作家さんで若い方って殆どいないし
おそらく40才過ぎくらいかとおもうので 体に無理が利かないから疲れやすいし
精神的な問題から病気になることもあるから体を大切にしてね・・
頑張ってれば きっと いいことあるよ。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 12:55:16 ID:???
>>136
「作家の何々さんですよね?」って声をかけられるほど著名な作家さんが
パートに出ているって言うことにビックリ!


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 14:25:22 ID:???
べつに いいじゃん! 人の不幸は蜜の味っていうけど だから女は馬鹿なんだ
よ。明日はわが身で自分がパートする立場になるかも知んないんだから 自分の
身を考えてろ。受験ママと趣味や仕事に没頭してる主婦の旦那は 不倫してる
ケースおおいんだよ。自分の足元見てみたら?
要は トールでは食べていけないって言う実例じゃん・・ トールで収入合ったと
したって勉強はしないといけないから 資料やセミナー受けてたらお金続かないでしょ?
トールで食べられるって言えてる人は 勉強してませんって言ってるのと同じ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 14:41:48 ID:9NA1apwu
名前と顔が知られてるってことは、いいときも悪い時もあるんですね。ペイント誌、両方買ってた時、毎号出てくる作家サンは、しょっちゅう写真が載ってって、もういいよって思ったよ。それより、作品をの写真を大きく見せてよって思ったよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 14:48:18 ID:???
なんだか夢が壊れた感じ。
人気ペインターさんは私たちが憧れるような生活しててほしい。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:00:51 ID:???
>>155
商業主義にのせられて、セミナーへ行くのが勉強と思ってる人多いしね。
パターン買いに行ってるだけじゃん。
著作権も、あんなにワーワー言うくせに、法律読んでなかったり、勉強の意味
知ってるんだろうか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:16:50 ID:???
デザイン発表する人が、どんな生活してようと、作品さえよければいいよ。
人柄だってどうでもいい。作品がすべて。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:45:05 ID:???
>>159
ハゲしく同意。。。なんだけど、
前に、ペイント雑誌で某人気作家の豪邸を見たとき、
やっぱり「さすが!」と思ってしまった私です。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:55:56 ID:???
そうそう・・ だって お金持ちだったら教えてお金稼ごうとはしないと思うよ。
私のご近所の作家さん 見栄っ張りで嘘が多い。紹介されてる経歴も?な
不透明な感じだし よその家庭の収入小ばかにして家は主人の稼ぎがいいから
という割には何の仕事かは絶対 秘密でいわない。べつに 働くことに差別がないなら
いえると思うんだけど。ご主人は よく作業着でお出かけだから大体 解るけど
そこには触れない・・・彼女 覚えてないみたいだけど私 彼女とは同じ中学校で
彼女のこと実は知ってるのです。彼女が嘘言うたびにこちらが ドキッとする・・

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 16:07:10 ID:???
トール教えてる人の年数も長くなって、作家と自分とは実はあんまり
実力の差はないんじゃないか、向こうは運がいいだけ、あの席に
自分がいてもおかしくないと思ってる人が多いから、不満がたまってる
ように思うんだけど。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 16:49:31 ID:???
>>162
作家と一般の人、技術だけだったら実力の差はもうないね。
あちらとこちらとの差は、ずばりオリジナリティがあるかないかでしょ。
いくら高度な技術やすごい資格を持ってても、
上手な模写だけでは向こうの席にはいけないよ。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:02:47 ID:???
>>163
全くそのとおり。オリジナリティーなかったら、あと、苦労するだけ。チケット
だけ手に入れて、続かない人もいるね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:17:43 ID:???
でも、前に書いてあったけど、よそからとっちゃう人もいるから、
あれならって思われちゃう。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:20:11 ID:???
私が、そんなすごいオリジナリティー感じる人、何人ぐらいかな・・
と、考えてしまいました。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:40:52 ID:???
ペイント雑誌見てると、
花でも動物でも風景でも、みんな同じような作品が多いよね。
バラなんか違いがわからない・・・
オリジナリティを出すのはホントに難しいんだよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:57:44 ID:???
だね・・ボビー高島、バーリック、マキシン・トーマス、ジョソーニャ、
他あちらの作家は一目で誰のデザインか解るくらい識別できる人が多い。
日本は 「あれ?これってアメリカの○○のあのパーツ部分を使ってる・・」
って感じで最初に気が付き 次に「で・・誰のデザインなのか」って感じに
なる。個性がないというのが特徴。なぜなら 自分のデザインではないから。
クマ一つにしたって デビーミッチェル、デビーコール、リンダロックと
三者とも区別ができる。これこそ 本当の作家。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:22:40 ID:???
そうね、結局、日本のペイント雑誌は、やっぱり、アートとは、認めて
ないってことになるね。手芸雑誌のつもりだから、よく似た作品がないかに
あまり気を配ってない。



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:24:37 ID:???
こんなとこで知ったような事言ってないで 自分がインストラクションどおりにしか
描けない事を自覚したら?文句は言うのは簡単なんだよ。要は自分も上手くいきゃー
本に載ってみたいって奴ばっかりだろうが

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 18:57:17 ID:???
読者の特権は、色々言えること。文句もね。
本にのりたい人が、此処来てるの?
わたしは、いいデザインのインストが欲しいだけだけど。
>>170は作家さん?もしそうだったら、ちょっと嫌。インストどうりにしか
かけない、お仲間ならいいんですけど。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:03:47 ID:???
>>171 同感
ダサくて、センスの無いオリジナルの講師より
優れたデザインを選ぶ目をもっていて
技術のある先生に習いたい。



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:17:12 ID:???
>>170
文句を言うのは簡単、オリジナルかくのは大変なんだからって、いう言い方
よく聞くけど、そんなのあたりまえだよ。
公にするのなら、批評に耐えなくっちゃ。色々言われるのもしかたがない。
だから、わたしは、自分のオリジナルは、ひとりで楽しむか、ただ,
褒めてくれる友人に見せて、喜んでます。自分の実力にあった楽しみ方
だと思うよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:47:15 ID:???
プロでオリジナル描けない人はアーティストじゃなく職人だと思う。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:54:45 ID:???
>>174
それはそれでいいんでないかい?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:58:08 ID:???
ローズマリングとかヒンデローペン、ジョストボ etc.
すっごい職人いるし。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:09:44 ID:???
>>171
作家さんが>>170さんのような発言をされるわけがないと思いますよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:41:54 ID:???
タウンの話に戻って恐縮ですが・・・
ペイントは、他のカテに比べて圧倒的に書き込み数が多いのだけど、
なぜペインターはそんなに議論好きなのでしょうか?
ペインター人口は、他のクラフトよりも少ないと思うので、
不思議でならないのですが。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:50:05 ID:???
>>174
オリジナル描ければアーティストってもんじゃないよ。
それに、教えるのが上手な人だっているでしょう。
アーティスト気取りよりは、職人の方が、私にとっては評価上。
あまりプロ、プロっていうのは、好きではないけどね。プロという言葉が
安っぽく聞こえてしまう。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:01:15 ID:???
>>178
いろいろ不満があるとしか・・・
本当になぜなんだろう。
あと、タウンの人は、真面目すぎるような気がしてますが。
別にどっちでもって事無い?
あと、一般のひとの事なのに、特定できるような悪口はこわい。




181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:03:11 ID:???
私も職人ペインターの方がいいですね。安心できるって言うか信頼感がある。
それと 177さんは ちょっと感覚が理解できません。作家さんが・・
って描かれていますが 作家も唯のオバサンですよ。
私が以前受けたセミナーで 作家さんの先生は足元の人のかばんを邪魔なのか
けりながら歩いてました。本当に下品な方でしたよ・・・

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:10:31 ID:???
そういえば、タウンでは作家さんのことあがめてるって感じですね。
前に作家さんのこと書いた人いたけど、不適切、という事で削除されてましたよ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:17:58 ID:???
私の先生もそうでした。アメリカに一緒に行ったときに幻滅しました。
部屋は散らかしっぱなし、飲み物のビンとか持参したラーメンは食べて箸を
入れたまま放置。お陰で部屋が臭くて・・夜ともなれば他の作家とのトラブル
話を遅くまで聞かされもう 二度と行きたくないです・・・
本当にだらしないオバサンでした。 この実態から察するとさぞかしお家は
汚いんだろうと思われます。 可愛いデザインは汚い部屋から生まれてるんでしょう

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:18:28 ID:???
職人ペインターの方が評価が高いの?
この業界、オリジナルデザインができるペインターはなかなか出てこなくて、
職人ペインターだけはどんどん増えてるってことは、
オリジナルがいかに難しいかってことだと思いますけど。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 21:55:37 ID:???
だって 人のデザインまねていようが使ってくれる受け皿があるんだもの。
本当にオリジナルが出来る人は トールなどしません。本職のデザイナーに
なって社会で通用するようオリジナルを開発するのです。美大に通ってた
姉妹がいいます。トールなんて人の模倣して何が楽しいの?って。
要は 本当のデザイナーはトール界にはこないけど 世間には多く居るって事

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:00:02 ID:???
>>180
うん、そうだね。
どうでもいいことあるよね。
それに、キルトも編物もたくさん教室あるのに、
生徒も講師も悪口出てくるのはトールばっかりで
ほんとに不思議。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:14:16 ID:???
トールの人達 気の強い人が多いってことなのかな・・・

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:17:51 ID:???
>>185
>本当にオリジナルが出来る人はトールなどしません???

皆さんが崇拝するジョ・ソニアもボビーもマキシンも・・・ですね?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:36:04 ID:???
>>187
ここの掲示板では、編物とか洋裁なんか、すごくスレの数多いから、
他のクラフトの人も書くの好きなんだろうし、ネット人口少ない訳ないよね。
【懺悔】不良債権を告白するスレ【許しましょう】が結構おかしくて笑ってしまったけど、
誰かトールの不良債権を告白してもいいのではないかと。。
それどころではないか。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:45:55 ID:???
188> 日本人作家に限った話です。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:52:28 ID:???
本家アメリカの作家と一緒にするなんて失礼よ・・アメリカの作家は個性が
有るからって先程 誰か書いてたよね。見ただけで個性が出てるのが作家よ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:06:46 ID:???
なんだかんだと論じても 出たもの勝ちだと思いません?
要は ビジネスとして成り立ってお金を頂いてるのがプロなの。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:28:18 ID:???
習う方がどっちを選ぶかということだと思うけど、
今のところ、どっちも需要があるよね。
今ある様々なスタイルが、
ジョソーニアやゲイルアンダーソンのように残っていくかどうか
まだまだ先にならないとわからない。
個人的には、伝統的なスタイルがすきですど・・、
いわゆる代わりばえしないってのかな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:37:10 ID:???
>>189
【懺悔】不良債権を告白するスレ【許しましょう】
見てきましたよ。
私も不良債権(woodなどなど)いっぱいあります(-_-;)
この話題は、もうひとつのトールスレの方があってるかもです。
ここではちょっと・・・

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:38:53 ID:???
ですね。。。。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:51:37 ID:???
私はディレーンさんのデザイン好きだったな・・タッチは荒めだけどなんと言っても
あのお人柄の良さ。今は オイルばかり描いてますがアクリルならKIM hougue
とかベティーケイスネスとか好きだな・・・パターンポケット、洋書の数が
増えるいっぽう・・だけど買ってしまう!彼女たちのような作家になりたいわ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 01:10:08 ID:???
出たものっていうのは本に出たっていうこと?
もしそうなら そうでない人 本に一切出さずに しっかりプロ(一人だ優雅な生活成り立つ)やっている人
知っている。
雑誌へはことわっている。
教室運営に支障がでるからとか。
人の悪口は絶対言わない。常にプラス思考。一匹狼。オリジナルと模倣で。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 09:52:48 ID:???
>>186
トールって1年もするとかなり模写できるようになるけど、摸写なのに
個性が出る、というか、やさしい絵を書く人、すっきりした絵をを書く人、
いろいろあって、素敵だなって思って、まねしようとしてもできない。
やっぱり、才能のちがいを感じる。
セミナー通いに走っても、パターンが増えるだけで、そういうものは、
手に入らない。
努力や、どれだけつぎこんだかでは、どうにもならないということで、不満が
たまるのではと思うのですが、考えすぎ?
あと自分の才能を冷静にみつめたり、他人の才能を認めるのも、苦手の
ような・・・
技術を極めるのも素敵だと思うけどね。
あと、雑誌などの編集する人には、個性豊かで、これは!って思う
才能を発掘して欲しい。



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 17:02:33 ID:???
トールは色とデザインが同じでも描き方で 区別できるよね。
綺麗な仕上がりかそうでないか・・ 確かに才能も有るだろうけど私は
努力型で今日まで教室運営できてます。同じ時期に教室始めた人たちは
もう大分前に辞めました。初期の頃は 随分嫌がらせや妨害受けたけど
それだけに 頑張って上達していこうと思ってきました。
年を取ったことも理由かも知れないけど 今はあんな妨害や嫌がらせしてた
人たちをみっともない人たちだと哀れに感じています。
彼女たちのお子さんは そんな母親をどういう風に見つめてきたのかな?
とか お子さんやご主人に同情さえ沸いてきます。 今 家庭があって
理解のある主人と優しい子たちに支えられてきたからこそ 人を傷つけたり
中傷しないで済んだと思え 家族に感謝です。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:14:29 ID:???
私、綺麗でないものも、好きですよ。
フォークロアっぽくって。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:19:57 ID:???
197です。
ちょっと文字がぬけました
(一人だったら優雅な生活成り立つ)でした
彼女は家族がいて自宅教室でやっています。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:28:59 ID:???
200さんのいうフォークロアって感じなんとなく解る!
簡単な絵付けでアンティークした感じのものかな?
私もフォークロア好きだな・・・
アメリカのカントリー雑貨店でいろいろな汚い?雑貨や人形を沢山
買い込んできます。 なんとなく味があってかわいいね・・

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:33:54 ID:???
カントリー家具の某有名店にいって 分厚い板に簡単な星条旗の絵付けした
ティッシュボックス見て 同じものを自宅に帰って作りました。
ほぼ同じように作れて あの高価な店の商品が余り板で作れたことに感激!
このときアートールやってて良かったと思いました。せこい?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:50:38 ID:???
いえいえ、それこそクラフト魂です。
でも、私も、ついつい買ってしまうほうですが・・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 19:21:59 ID:???
>>198
なるほどその通りですね。
やっぱり才能ってあると思う。
カンマストロークひとつとっても見ればわかるものね。
雑誌に載っていてもぼてっとしたストロークで
なんか違うよなーってのあるし。
デザインだって 才能のあるのアーティストは
インスピレーションでどんどん沸いて来るんだと思うし
そればっかりはどうしようもないね。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 19:30:40 ID:???
>>203
私はお風呂のタイルの目地が割れたのを、
モデリングペーストとパレットナイフでうめた。
完璧。
ホームセンター行かないですんだ〜。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 20:05:44 ID:???
いままで書きにくかったけどローズマリング マーレライ ヒンダローペンがすき。
目標はローズマリングで家具に絵付けしたい。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 20:10:11 ID:???
どうして書きにくかったの?
私も伝統的なものが好きだよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:01:47 ID:???
207です。よかった。
ヨーロピアンは少数派だから。
こういうのにあこがれてトールペイントはじめました。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:58:07 ID:???
今日カナダからお手紙が来ました。今年コンベンションで知り合った方。
彼女は初めからとても優しい人でした。 これまでは、外面のいい外人と
今まで親しみをもっても後々嫌な思いをすることが多くて もう知り合いになんか為りたくないと
思っていました。嫌な外人の面を見ることが多かったし 日本人はお金を持ってる
というので 親切にしてくれるようでした。今年 帰国のとき彼女にお手紙
頂戴ね・・・と言われました。彼女は 優しかったのでお礼を書こうとは思い
ながら時間は過ぎていきました。そして 今日彼女から手紙が来てとても出会えた
ことを喜んでいるのを知って心が痛みました。 お金の絡んだ先生との関係と
は違って 人と人なんだと思いました。トールを通じていい友達が出来ました


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 22:30:07 ID:???
そのようなヨーロピアンなペイントは独学では難しいでしょうか?
通えるような教室がなくて…。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:14:34 ID:???
211さんへ 209です。 最初は本を見て描いていましたが 全部習いました。
筆の持ち方 絵の具の付け方 力の入れ具合 本ではわかりづらかったです。
習ってよかったです。

213 :208:2006/10/16(月) 23:21:19 ID:???
やっぱり少数派なのかな。
前に、ヴォーグの「フォークアートペインティング」って言う雑誌で
毎回 ローズマリングとかヒンデローペンの特集のがあったけど、
vol.4で終わっちゃたね。
何回か繰り返して、それぞれを掘り下げてくれるのかと思ったけど・・。
ペイントクラフトよりそっちに期待してたのに 
あっというまになくなって 残念だった。
熟練のペインターさんが出ていて良かったのに
売れなかったのかな。
教室は首都圏だったら結構あると思うけどどうでしょう。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 00:03:14 ID:???
フォークアートペイントは いずれもかなりお金が掛かると思いますよ。
私は SDPのコンベンションに行きいろんな種類のフォークアートを
一度に楽しむため何度かコンベンションに参加してます。
一流の先生が 丁寧に指導くださいますよ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 00:12:48 ID:???
その本なら、私も4冊とも持ってますよ〜。
もっと続くのかと思ってたけど、手軽な総合クラフト雑誌に
方向転換したので、また数年後の再ブ〜ムでも起きないと
この手の雑誌は出てこないのでは?今はヒンデローペンや
バウエルンは図案見ればわかるようになったけど、初めは
どうやれば上手く描けるのか、、、と苦戦した。ローズマリングも
奥が深いから、、、、。アメリカンを描いてて、たまにストローク
中心のヨーロッパ系描く、、というリズムで今は描いています。
上手な人の筆の持ち方、傾け方、ペイントの付けたかをよく真似ること!!


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 09:10:42 ID:???
>>214
何故そんなに自慢したいのか理解できないわ。
最初にお金の話し持ってくるのも???????

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 09:23:58 ID:???
日本ではあんまりヨーロピアンはお金がかからなかったような気がします。
使う筆が数本限られているし 絵の具もとっても少ないです。
先生によって描くものの雰囲気が違うから見学させてもらってご自分の感性にあった教室を
選んだらよいと思います。
ヨーロピアンはどれも最初はうまく行かないかもしれませんが
筆使いや色のこと理解したらとても楽しく筆もすすみます。
ヨーロピアンブームやってこ〜い。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:59:52 ID:???
私も最初はヨーロピアン好きでしたが ここ数年求めてたのはこれだって
絵に出合いました。ヨーロピアンのようでアメリカンというか モーリン
マクノートンさんのストロークの絵だよ。繊細でとても綺麗ですよ。私は
ヨーロピアンでアッセ○デ○フト習ったけど かなりお金使いましたよ。
今はやっぱり アメリカンがいいです。 同じ色合いの絵が沢山あると 落ち着かない
のか夫が全部片付けて欲しいと言い出してから辞めました。
ローズモーリンも一通りしましたが こればかりでも暗くて・・・
結果 絵ってアクセントに置くものだから沢山はいらないかな・・・


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 18:12:17 ID:???
216さんのいうこと解りますよ。私の友達もやたら海外に行ったことを
言うんです。当たり前のようにSDPのコンベンションに行こうといいますが
そんな簡単に行けるもんじゃない。彼女は 普段でもあちこち海外に出かけ
色んな話をしていますが 行けない側としては気分が悪くなるのです。
最近 解ってきたのですが彼女のように海外によく出かけ簡単にSDPに行こう
とか言う人って 自慢する気もないんだと思うのです。当たり前なのですよ。
彼女らの常識の中で・・お金持ちで海外留学もしてきただけに自慢ではないみたい。
私のような貧乏ペインターはそく 勘にさわるのがなさけない・・・

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 18:30:58 ID:???
>>219
思わずそうそう!と笑ってしまいました。私も貧乏ペインターです。
その上、英語で話すなんてとんでもない、辞書をひきひきがやっとです。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:47:07 ID:???
私の姉。トールしています。姉のテーマは お金持ち風。お金はないから
シャネル風のバック(よく見たらCの模様が交差してない無限大マーク)
FENDY風のバックはよく見るとE。立て巻きカール。えびちゃん風の安い服。
かえって貧乏臭満載なんだけど・・本人はなりきり。トールは 模倣。
本家本元の模倣女です・・・アメリカは行きたいらしいけど行けないから
近所の教会の無料英会話に参加してアメリカン味わってる・・
そんな姉が なんか かわいい。




222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:57:09 ID:???
もともと彫刻したものが買えないから絵で彫刻風とか、漆のものが買え
ないから漆風、とか、トールの始まりは、とっても貧乏。
お姉様は、まさしくトールをするべく生まれたミューズかも。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:28:34 ID:???
>>221
そんなお姉さまはいったいどんなトールをなさるのでしょう?
金箔はりはりで、えせ豪華
はたまた、木なのになぜか大理石模様
いつからゴテゴテのトールが幅を利かせるようになってしまったのでしょう。
嘆かわしい。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 01:11:30 ID:???
ゴージャス系の作品を描いてる方は、
さぞかし豪華なお宅に住んでいらっしゃるのでしょう、と思っていましたが、
いろんな方がいらっしゃるんですね。
有名作家さんたちって、どんな家に住んでるのか気になってきました。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 07:15:21 ID:???
本物買える人は、本物買うよ。
でも・・・今までつぎ込んだお金で、本物買えたかも。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 08:22:22 ID:???
ゴージャス系が下品にしか見えないのは私が悪いのか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 09:32:16 ID:???
>>226
確かに、ゴージャスで気品がある作品はあんまりないかも。
作品に気品を漂わせるには、やっぱり作者の品格も大事なのか?






228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 11:22:24 ID:???
同じデザインでも気品のある作品、下品な作品。
気品のある作品を描いた人に会うと、見た目センスの悪い人でも、心が美しい
のかなと、思ってしまう。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 12:47:45 ID:???
でも・・・
ここは本音を言ってもいいのかな?叩かないでね。
作品が素敵でも、作者本人見てガックシ来た事が何度もあります。
この間銀座でやってたイベントで、
素晴らしいバラのデモをなさってた有名な先生がいらしたんですが、
ご本人を見なきゃよかったと言うのが正直な感想です。スミマセン…

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 13:36:34 ID:???
本音言ってOKと思うよ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 14:32:51 ID:???
名前わからなくても気品と品格が大事???!!!

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 14:47:03 ID:???
↑ん? どういうこと?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 15:56:25 ID:???
229のいう作者誰か解る!バラね・・うんうん・・
彼女は確かに見たらがっくり来るね。性格もかなり悪いと聞くから
顔って性格が出てくるのかもしれないね・・
だけど トールやってる人に綺麗な人ほぼ居ないよね。オバサンばかりで 
趣味悪い人多いね。ま・・顔関係ないから。絵描くのが仕事だから。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 18:54:36 ID:???
…って、それじゃ自分も入ってしまうんでないかい?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 19:05:42 ID:???
しかたない。才色兼備の人のほうが珍しいんだから。
絵本作家のひとや、イラストレイターでも作家でも、同じ。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 19:08:47 ID:???
素敵なお家に住んでる人でも、それある。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 19:21:07 ID:???
しかたないとは・・・ 恐れ入りやした。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 19:46:34 ID:???
オシャレとか関係なく絵に没頭してる人が多いからね。ゆとりがないのだろうけど
服買うくらいならトールの本、セミナーって思う人多いみたい。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:42:34 ID:???
>>233 その方ってO先生???性格あまり良くないのですか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:06:21 ID:???
>>239
229です。なんだか、お騒がせしてすみません。
その方はOではなくて、苗字がY先生です。
性格まではわかりませんが、田舎のオバちゃんって感じでした。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 22:59:50 ID:???
まあね。黒木瞳のような人が描いてたら素敵だけど、そんなわけには・・・

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 00:13:19 ID:???
238さん、私は今、まさにそのような自分の生活に目をさましました。
確かに、、、ここ2年ほどはトールを優先しすぎてしまいました。
私、おしゃれできれいな家に住んで、トールも素敵!な人になります〜〜。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 00:18:56 ID:???
お金の続く限り 憧れ女性を目指してね〜 オシャレして綺麗になると
絵もステキになりそう

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 08:32:46 ID:???
最新流行の服にはついていけない。
服買いに行っても若者か超々おばさん向けばっかりで、買う物が無い。
・・・で、買い物欲求が満たされないから、
トールの洋書買ってしまい、山のようにたまってる。
これっておばさん?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 08:49:22 ID:???
家庭も忘れないでね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 14:21:37 ID:???
そうだよね・・家庭が合ってこそです・・244さんみたいに前向きな人
好きです。おばさんもいろいろ、かわいいオバサンになっていこうね
トールオタクのおばさんもいいけど 子供が独立したら嫌でも時間有るし
子供が一緒に居る時は 愛情忘れないで家庭を一番にしよう・・・
トールは楽しいけど 家族と引き換えにするほどの魅力はないな・・
当たり前の毎日を軽く見たらダメだよ・・

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 16:57:14 ID:???
基本的にみんなまじめなんだな〜
しんみりするなっっってば 

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 17:06:21 ID:???
>>247
いや、基本的にみんな上から目線の説教が大好きなだけかとw
他人ちの家庭が崩壊しようが、そいつが自分ち崩壊しないように心配りしてようが
そんなこと知ったこっちゃないし、いちいちトールスレに書いて何が楽しいんだかと
見てて面白い。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 17:40:58 ID:???
家庭生活うまくいってないのかな・・・心荒れてるね 
幸せってなくしかけた時に初めて解るんだよ。私が そうだったから。
今は何が大切かよく解る・・・

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 17:53:35 ID:???
家を飾ろうとはじめたトールだったけど、いまや、あふれんばかり。
夕食手抜きして、夫に嫌味いわれたり、子供に手をかけるのも時間がおしく
なって、夢中で、自己実現(?)に向かって走ってた。
いまや、子供が手を離れ、時間はいっぱいあるのに、意欲が無い。
今から、はじめれば、きっと楽しかったよね。自分の実力に、はやく
目覚めるべきだったかも。トールって、最初ただの主婦の趣味だったのに、
のめりこんでしまう魅力があってこわい。



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:28:09 ID:???
主婦の趣味なんですか?毒女がやるのって珍しい?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:28:20 ID:???
成功がすぐそばにあるような錯覚をもつからね。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:33:33 ID:???
>>251
私が主婦だから、周り主婦ばっかりだけど、独身の人もいるんだ。
仕事?趣味?
才能あるなら、イラストとかのほうが、将来が明るいような気もする。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:42:13 ID:???
トール市場は、講師のスキルアップ費用が、8割方、のような気がするけど
気のせい?
どこのセミナー行っても講師ばっかり。
その費用って、回収できてるんだろうか?


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:05:48 ID:???
>>248
ふむふむ なるほど

>>249 250
やっぱりしんみりだー
トールしてるそうなるのか
ハンクラ版 他のスレ結構飛んでて面白いが
なぜ?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:24:14 ID:???
>>255
ハンクラ板内で、トール系のスレがかなり異質なのは確かだ罠。
巡回してると、一瞬ヤフに飛んだかとヒヤッとするから。
というわけで、トールは手芸系の趣味の中でも、かなり特殊な世界観がある
世界だと勉強にはなってる。

まぁ、ちょっとしたことですぐにオヴァだ更年期だと叩き合いが始まるのが
デフォなスレも、ビミョーにどうかと思ってるんだけどね。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:25:43 ID:???
>>255
アートだと思ってる。
プロだと思ってる。
軽い気持ちでしてる人がいると腹が立つ。
生徒もなぜか、不満をためる。
他にも色々あるだろうけど、なぜだか不満がいっぱい。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:30:01 ID:???
>>255
楽しいもうひとつのスレもあまり伸びないし、タウンの掲示板も、告発ふう
でないと、盛り上がらない。不思議って言えば不思議じゃー


259 :255:2006/10/20(金) 19:40:45 ID:???
あっという間にレス サンキュ
するどいわ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:59:58 ID:???
>>253
やっぱり主婦ばかりなんだ…。
やりたいなーと持ってるだけなんだけどね。手芸は幅広くやってる。
仕事はデザイナーやってるからトールやるなら趣味でいいのだけど、
主婦の趣味というイメージなら嫌だなと思ってね。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:09:44 ID:???
>>260
貴女が毒女のうちに名前を売って、
主婦の趣味というのイメージ変えてくれ。
やっててもそのイメージ嫌でしょうがない。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:12:11 ID:???
なんでもかんでも
自分がそうだと人もそうだと思ってる人多いから。
なんについてもね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:18:24 ID:???
>>260
転勤で5つ教室変わったけど、主婦しかいなかった。
それ以外でも、最初から独身なのは、2人しか知らない。
デザイナーやってんのなら、本でもかって、2,3こ作ってみれば。
充分できると思うよ。
イメージはともかく、気に入れば趣味にすればいいし、物足りなければ
やめればいいだけだから。

264 :260:2006/10/20(金) 20:32:57 ID:???
名前を売って…とかそういう意欲はないのだけど、
ただ紙に描くよりも実用品に絵を描きたいなと思うだけなんです。
他の手芸やってても周りからは「良い奥さんになるね」と言われるので、
それがすごく嫌です。作ることが好きなだけなのに…。
老若男女関係なく流行ればいいのに、と思います。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:44:27 ID:???
デザイナーたってぴんきり。そっちで才能ないからトールでもって思うの
かも知れないけど 美大行ってた生徒がいるけど必ずしも上手ではなかった。
トールにはトールの描き方があるからね。手先器用な人ならデザイナーが
作るものくらいはお茶の子さいさいだわよ


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:47:11 ID:???
デザイナーか・・・センスが物言うだけに大変だわね・・
ここ見てるようじゃあんた たいした奴じゃないんだろうね・・


267 :260:2006/10/20(金) 20:54:06 ID:???
>>265
あの〜、主婦の方が多いのですね、というだけの話題だったのですが…。
仕事は何だっていいじゃないですか。
なぜそういう方向へ話がいくのかわかりませんが、私は趣味でやってみたいと思っているだけです。
トールの講師の方ってプライド高そうですね。失礼いたしました。

268 :260:2006/10/20(金) 20:58:44 ID:???
>>266
そうですよ、普通のOLと同じですからw やってる業種がそれなだけですけど?
有名だなんて言ってないじゃないですか?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:07:22 ID:???
そんなにムキにならなくても・・・
そうゆう所なんだからさ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:15:08 ID:???
名無しに戻します。
所詮、女同士の世界だからドロドロしてるのでしょうねぇ。
>266のお前にあんた呼わばりされる筋合いないよ、みたいな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:16:40 ID:???
もっと頭使って切り返さな。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:21:33 ID:???
トールは、やろうと思ったらとりあえず「お」教室、って率が高いんだよね。
洋裁・ビーズ・刺繍・編み物なんかだと、見よう見まねでそのまま続けてるとか、
本頼りに何とか、って人が多くて、趣味の範囲だと、習いにまで行かない人が
多いみたいだけど。
そうなると、時間もお金も、ちょっとばかり融通が効く世代がメインになるし
ある程度つぎ込んだら、元取ろうって気にもなるんだろうと。
ココみたいに、「教えてます、教室持ってます」ってガソガソ書き込むスレって、
なかなかないなw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:37:17 ID:???
うーーーん・・・さすが おばちゃんは強い!よくやった
おばちゃんの世界だから そりゃあー どろどろしてるモンです。
あたり!!

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:40:56 ID:???
日常生活の憂さ晴らしをトールにぶつけてるとか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:43:01 ID:???
きゃーーお前だなんて呼び捨てるお下品な方がいらっしゃるわ〜
親の顔が見てみたいものですね〜 おばちゃん軍団に入りたいのかしら?
せめて結婚しておばちゃん軍団に入隊してね。お相手が居ないようですが・・
ご自分から磨かれたら・・ぷ・・

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:43:17 ID:???
趣味だけで10年以上、ある先生に習っています。
いい先生といい生徒仲間に恵まれて、私は本当に幸せなんだ・・・って

ここのスレに来て、しみじみ思いました。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:43:22 ID:???
>>274
トールにぶつけるのは構わないけど、2ちゃんにぶつけないで欲しいとは思ったり

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:43:54 ID:???
>ココみたいに、「教えてます、教室持ってます」ってガソガソ書き込むスレって、
 なかなかないなw

ここでしか自慢できないからでしょw

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:46:13 ID:???
憂さ晴らしにはトールは向きませんね・・ それが出来たらいいですね・・

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:47:02 ID:???
>>275
旦那に浮気されて離婚すんなよ プ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:09:37 ID:???
つまんない反論・・もっと面白くして・・・

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:13:43 ID:???
反論じゃないけど、↑あなた自称「絵画講師」さんですね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:16:36 ID:???
誰? どうしてわかるの?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:33:08 ID:???
わかるよw 
ご家族には恵まれてるようだし離婚の心配はないようですね、お教室運営頑張ってちょ!

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:35:51 ID:???
ここに来てるのはみんな講師?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:40:44 ID:???
こんなところに来てる講師なんてロクなのいないんじゃない?ヒマそう。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:47:28 ID:???
いやロクなのかそうじゃないかじゃなくて、
講師か、生徒か、どちらでもないか、
どんな構成になってるかってことよ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:19:32 ID:???
すごいことになってますね。
>>264
あと10年もすれば、年齢層もかなり高くなって、老若にはなりそう。
夫には、老後も趣味があって、楽しみだねって言われる。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:40:21 ID:???
>>276それが、普通だと思うよ。
わたしも、いい仲間と先生に恵まれてるし、知ってる友人たちもそう。
ただ、掲示板になると、なぜかすごい。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:46:46 ID:???
>>289
ほんとだね。
トール止めた人か部外者が書いているのかしら。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 08:23:26 ID:???
誰か 287に答えておくれ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 08:45:51 ID:???
さようなら・・・・・

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 12:36:32 ID:???
>>292さん
お元気で〜〜

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 15:38:49 ID:???
>>292
健闘を祈る。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 19:33:32 ID:???
トールって他のクラフトに比べて、夫の理解を得にくいような気がします。
家に別にいらないものを作ってるって感じで。
パッチワークと、そんなに変わらないとおもうけど、パッチは、
お針だからかな。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:01:45 ID:???
>>295
ご主人様には、ぜひハンクラ趣味を持っていただき
「【漢】 男の、ハンドクラフト板 【漢】」スレの
仲間入りをしていただきましょう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:01:12 ID:???
パッチワークとトール、どちらがお金掛かる?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:03:10 ID:???
どちらもかけ方次第で変わると思うよ。 何の趣味でもそうじゃないかな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:55:08 ID:???
そうだよね。パッチワークキルトだって、古着物を買ってきてほどいて
作ったりしているよね?経験が長くなると、、、。すごく道楽ですよ〜〜。
私が聞いた趣味ですごくお金がかかるのは「ステンドグラス」だって。
私はトールって、揃えるものが揃ってしまったら、筆ぐらいでしょ?
贅沢する部分って。職人のハンドメイドな工芸ウッドを購入して描いてたら
そりゃ、お金かかるよ〜でも、かまぼこ板やクッキーの缶に描いていれば
リサイクル気分だし、かからないよね。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 01:16:04 ID:???
たまった作品はどうしてるの?
部屋に合わないものもあって困ってる。
あと、書きかけがいっぱい。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 01:24:08 ID:???
私は 溜まった作品や描きかけの作品で 気に入らないものは剥離をかけて
新しい絵を描いています。人に売るって人もいるけど 売った後でもう少し
上手に描けたものを売るべきだったか・・と気にならない?だから 殆ど
押入れは溢れんばかりの作品で埋まっています。 確かに 誰かが書いていた様に
家族の理解は得にくいでしょうね・・はっきり言って迷惑なのは確かかも・・・ 

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 08:29:03 ID:???
嫌だけど どうしても教室で描かなきゃいけなかった物とかない?
二度と日の目を見ることないし。
あと、中見ないで買った洋書。
見たら幻滅っての結構あった。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 08:40:36 ID:???
あったあった。カリキュラムのものは、どうしてもね。
表紙だけ、気に入った、洋書も。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 09:24:35 ID:???
カリキュラムって本当に必要なんだろうか。
何年もしてると、セミナーへもいくし、結局一緒のような気がする。
個人個人に合わせたもののほうがいいような・・・
前に出てたけど、古いデザインのものもあるし、部屋に合わないもの、
押入れ行きのものも増える。


305 :ごめんくさい〜:2006/10/22(日) 10:04:42 ID:???
私はここで懺悔します。10年来の先生が特別クラスで教えてくれた
クリスマスのフルーツトレー、、、。描きかけ状態で3年放置したあげく、
トレーが高かったので惜しい気持ちが高鳴って、ヤスリをかけてバウエルン
マーレライを描こうか、、、と用意してベースコートをして更に放置。
今日からクリスマスのくまちゃんを描き始めています。先生ごめんなさい〜。
「素敵なフルーツ図案ですね。がんばって描きます〜〜」なんていっておきながら
私は今、なぜかクマちゃんの毛並みを描いています。まだこんな話題いっぱいあります。

306 :ごめんくさい〜:2006/10/22(日) 10:10:46 ID:???
連発・懺悔いきます。私ごめんくさ〜いです。
アメリカ人の有名先生のセミナーで、蝶の図案をならいました。
私、蝶が嫌いです。でもはるばる出かけて会えた有名先生です。
ほかに習った作品はみんな大好き!でも最終日に習った蝶はセミナーで
描いてるときから筆がペースダウン!「上手くかけたわね」とほめてくれた
先生。許してください。私、、、2年ほど放置してランプ台の蝶の図案はほとんど
完成していました。でも、、、私、やすりかけて風景画描きました。今、リビングに
飾っています。先生、わたしは今でもあなたの大ファンです。でも蝶はやめて欲しい。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:09:44 ID:???
【懺悔】不良債権を告白するスレ【許しましょう】はここですか?w

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:09:50 ID:???
私も蝶は苦手、アメリカ人作家カエル、トカゲ 鳥かくひと多いよね
私苦手だわ・・ボビーさん大好きですがカエルがサングラスかけたヤンキー
カエルはちと ひくわ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:34:32 ID:???
>>307
あそこは何故かトールの懺悔はないのさ。
だからここで良いのっさ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:40:10 ID:???
>>308
ボビー人気はあの独特の不気味さかと思ってたけど、
私と同じこと感じてる人もいるんだね。ちょっと,ホッとした・・・
熱烈ボビーファンが多いから、「キモイ!」とは言えなかったわ。
家族やトールを知らない人には不人気で、家には飾ってません。
ボビーファンのみなさま、ごめんね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:46:22 ID:???
>>305
いっぱいあるなら ぜひまた聞かせてケロ。
押入れの一番奥、怖くて見れない私ですが。

312 :ごめんくさい〜:2006/10/22(日) 14:31:24 ID:???
311さん、こんばんわ。ごめんくさい〜の懺悔です。
今、一昔前に描いた時代遅れの下手な風景画をやすりかけて
ガリガリ〜〜バリバリ〜とアクリルペイントを削り落として、
ベテイ・ケイスネスの図案をトレースしたところまでで
終わっているプレートが夏からベットの奥下で放置されています。
きっと5年ほどは寝かせてしまうという自信が私にはあります。
いえ、もしかすると忘れてしまって、カビが生えてしまうかも知れません。
私は、、、それなのに今日、特注ウッドが配達されてきました。
表面は美しい光、、、ズムーズな手触り。新作のケーキスタンドなんです。
どうしましょう〜〜何を描きましょうかぁ〜〜。私は今、すっごく幸せな気持ち!!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 14:53:42 ID:???
うーーーん 私と似た人がいるわ・・私 何描こうかと迷ってベースコート
して転写した時点で 描いてしまったような錯覚に陥り 次なる作品を探しては
又ベースコートして転写 そのうちに 転写までしたのに あ。。これって
この絵描く方が良かったかもって また上から塗りなおすという悪循環が続いております。
一体 何がしたいのやらわからない・・・根気なくなってきてるな。


314 :311:2006/10/22(日) 16:20:38 ID:???
>>312
こんばんわ・・とは、もしかしてアメリカ?
さすがのベティもケーキの魅力には負けることでしょう。
そのケーキスタンドに、
いつの日か本当にケーキが置かれる日が訪れるますように
遠く日本から、、、お祈り申し上げます。。。


>>313
そのような時私は
IDにcraftを出すまで語り合うスレ を訪れ
ひたすら叫びます。


315 :311:2006/10/22(日) 16:49:30 ID:???
せっかくの機会ですので、
これから押入れの奥を発掘してまいります。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:57:12 ID:???
カリキュラムについて質問します。私は お免状を頂いたあとカラーの違う
教室でも学びました。その2教室では 何年たっても新しいものを少しは
入れながらも同じ作品がカリキュラムとしてあるそうです。私が 教えようと
思ったとき 同じものを教えるなんて思いもしませんでした。
自分の教室だから自分の好きなものを描いて教えたいと思ったのです。
私の学んだ先生たちは 孫弟子制度は全く採ってないし 免状発行したら
それで終わりです。 だから免状は私が発行します。 友人たちもそうです。
カリキュラムを使ってる方々は 何故 使うのかわかりません。
以前 少しだけ学んだ先生は 先生の名前を必ず出して教室の看板は出すように
と言ってましたが オイルが学びたかっただけで習ってましたから先生のカリキュラムは
入れる気は有りませんでした。だから 作品は洋書だけで自分のカリキュラム
を作って 生徒さんにも教室を持ったら自由に教えてください、と言って一切
干渉しません。カリキュラムを引き継いで教えてる方は ずっと同じ作品を
教えていくのですか? 以前から不思議だったので 質問します。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:09:37 ID:???
10年前にカリキュラムで講師資格を取った友人は、それをそのまま
教えてます。
私が見ると、おっと、というようなカリキュラムですが、有名先生の
認定講師になれます。
彼女も部屋には飾っていません。教室の日にだしてくるだけ・・・
きっと10年前には、素敵だったんだろうけど。
世の中変わってくし、よほどの作品でないと、時代を超えられないと思う。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:19:46 ID:???
有難うございます。有名先生の認定講師ということは先生の名前を出して
教えるということでしょうか?私自身 有名先生に学びましたが 誰に習ったとかは
聞かれない限りいいません。同じ時期に学んでた方で先生の名前をだして 生徒募集
されてる方も居ますが それをしてしまうと自分の教室という自覚がなくなり
先生の名前におんぶしていくことにならないでしょうか? 
又 カリキュラムを使っているとそれに甘えて 勉強する機会を失くしそうな
気がするのです。寄らば大樹の陰ということでしょうが プライドをもつという
方向が違った方に向いてないか・・と疑問です。

319 :317:2006/10/22(日) 18:06:09 ID:???
名前を出して教えてました。
彼女は、カリキュラムとは別にも教えていましたので、勉強は、
続けていますが、有名な先生の認定講師資格は、需要があるようです。
(彼女が資格をとったのは、10年前ではなくて6年前でした。)
私はカリキュラムの無い、無名の先生に習いましたが、海外のものは、
彼女から教えて欲しいといわれます。
本を読んでもかけないそうです。
でも、カルチャーセンターでは、彼女が選ばれるだろうと思います。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:28:05 ID:???
カリキュラム習って、認定講師資格を取るのって、講師になる一番はやい
やり方だと思うよ。それ目的の人もいるしね。早く早くって言って
もらったら、やめる人もいるし。
別に作品が、どうこうじゃなくて、こなして資格が取れればいいって事
みたい。
トールペイントを飾ったり、楽しんだりとは、違う次元。
認定講師ったって、ピンキリ。
孫弟子さんが、おおもとの先生の名前出していばってるのは、どうもね。
直接教えた先生の名前は、出してももらえない。かわいそうだよ。
基礎から教えたのは、その先生なのにね。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:36:44 ID:???
私は自分が楽しむためにやりたいから講師には興味ないなー。
教えるの苦手だし。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:50:01 ID:???
>>313
私は描き上がるとニスを塗ってないのに
出来上がったような錯覚に陥ります。
力尽きてしまう感じ・・・と
次のにもう意識が行ってしまうので
いくつかたまってから一緒にニス塗りということ
よくあります。





323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:53:15 ID:???
カリキュラムは 教える側にとってはサンプルもあるし数をこなせばいいので
楽なのは解ります。 ただ 習った本人が先生以上の知識をその作品で生徒に
教えてあげられたら もっといいと思います。大先生によっては 生徒の生徒
も関わってセミナーに参加させ 材料を売り自分の意思に反するとセミナーから
除外したという方も居ると聞きますが やくざな世界と似てると思いました。
大先生の意思決定で 自由に描いてますという風に勘違いしながら 結局金ズル
になってしまってるのに 気が付かないで子分になりきってる団体も居ますよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:17:13 ID:???
323さんに同感です。習った先生以上の知識はペイントを
続けて、さらに新しいものを描いて行けば豊富になっていくものです。
すこしドライな考え方かも知れませんが、最初に習った先生は通過点でしょ?
他の先生に習いにいかない方はいいけど、、、他の先生も習いに行ったり
セミナー受けてみたりDVD買って描いてみたりして他の先生のテクニックも
得ていく方が多いと思います。

それに新しい道具やペイント用材も年々登場してくるから、新しいものを
取り入れて使ったものも描いてみるべきだし、お金をもらっている立場なら
教える立場の人こそ、新しいものを手がけたり生み出したりするべき。



325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 02:16:53 ID:???
私の先生は トールでお金儲けなんて無理よと言います。それは 本とか材料
とか生徒に教えるためには 色んなものを試して又 新しいカラーがでたら
買ってセミナーにもいってお金がかかるので出す方が多いと言うのです。
先生は 自分がそうだったし色んな先生に学んだ方がいいよと言って
くださいますが 友達は教室を掛け持ちしたことが先生にわかったとたん 
無視されたり態度が急変し 居ずらくなったと言いますし 他の友人などは
私とそっちのどちらかを選びなさいと詰め寄られました。
本当にやくざ世界ですよね。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 05:44:19 ID:???
すごい、、、ひどい先生たち。まるで恋愛感情みたいね、、。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 08:42:20 ID:???
例えば、カントリー調1本の某先生とか、
もうかなり決まりきった作風しか描かない人がいて
その認定だけしかやってない講師は
それしか描けない訳でしょ?
類は友を呼ぶで、教室成り立ってるから いいのかな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 14:16:12 ID:???
初心者は可愛い作品から入るし 夢中になって描いてきたけど結果数年立つと
飽きが来るよね。それに 随分後から始めた友達ともそんなに差がつかない
感じがする。同じ時期に始めた友人は かわいいものが嫌いだったから
アメリカンでも落ち着いた作品や今はオイルを学んでいるけど 彼女の方が
作品もレベルも高度でなんだか 損した気分。認定講師欲しさに通ったけど
結果 私の教室は生徒2名 認定とか持たない彼女の教室は生徒15名 やっぱり
名前より中身だと知らされた。もう 今の生徒が辞めたら違う絵描いていきたいな・・

329 :327:2006/10/23(月) 18:56:53 ID:???
>>328
へこまないでーー。
私が変なこと書いたから、ごめんなさい。
私が習ったところは認定教室でもなんでもなくて、
あらゆるジャンルの物を描くところでした。
だから 色々な物を浅く広くやってきたって感じで。
それはまたそれで、さてこれから何やろうかなと
考えることもしばしば・・・です。
ごめんね それぞれ悩みがあるのに。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 00:03:11 ID:???
なんかこのスレって有名人とか講師への愚痴や恨み辛みを書くみたいな場所になってるけど、
そんなこと自分のブログに書けば?正直うざいんだけど。ほんとチラ裏だよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 01:26:24 ID:???
いいじゃないの?愚痴もあれば恨みもあるんだろうし。
その代わり、あなたのような方こそ、ムードを盛り上げてくだされば。
330さん、期待してます。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 11:36:57 ID:???
>>330
そう言われても やっぱここ来ちゃうんだよね。
タウンは嫌だしさ。
まあ我慢してくれない?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 14:32:44 ID:???
>>330
ここに書かれてるのは、まだまだやさしい。
セミナーでお仲間同士が話してるのが聞こえるときがあるけど、
もっとすごい。教室でも・・・
有名人は、大変だね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:10:54 ID:???
そうね、セミナーでお仲間同士はなしてるお話は ぎょっとする話が多いね。
でも よその酷い教室のお話聞けて自分と関わらないのでホッとするのも事実。
有名人と言ったって トールだし大して尊敬もないな。 賢いわけでもないし・・


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:24:06 ID:???
>>333 >>334
有名人ってどのくらい有名なの?
本(自費出版を除く)が出てるような有名な先生のこと?
ペイント雑誌にたまに載るくらいのレベルだったら
たいした有名人じゃないと思うけど。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:09:01 ID:???
トールペイントは きっともう数年後は廃れきってしまうと思う。
何故なら これまでの日本の本見ててもわーーーって感じのデザインはないし
独自の特徴もない。 トールペイント自体が 生活に直接必要とされるもの
でもないし・・ 一時の流行で終わると思う。根拠としては 本部のSD○の
購読者も減ってるそうです。トールの某専門誌も出版できなくなり 今は
来なくなりました。石投げたら誰かに当たるくらい講師だらけ。そこで 成り立ってる
人は一人か二人。やる気失くすのよね・・・新たに始めるものにとっては・・
あ・・教室風前の灯だ・・・きつい!

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 18:14:36 ID:???
本出版(自費出版以外)っていうけど 初期の頃に本出した人ってたいした
内容でなくとも売れたから 知らない間にそこそこのデザインしてたって
有名講師扱いになってるよね。そういう人に限って ずっとパクリデザイン
頑張ってるよね

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 19:28:26 ID:???
>>335
雑誌はお金出して載ってる人もいるから、かえって、作品展なんかにいい作品
あったりする。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:06:36 ID:???
>>338
お金出して載ってる人がいるのか・・・
四季彩ペインティングの方は、アマチュアっぽいデザインでダサいの多いから
お金出してる人いそうだけど、ヴォーグの方もそうなの?

340 :>>336:2006/10/24(火) 20:39:22 ID:???
いったいどうしちゃったの。
モチ上げて頑張ろうや。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:40:58 ID:???
↑間違えて名前んとこ入れちゃった。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:52:02 ID:???
四季○ペインティングって あのダサさどうにかならないかな・・・
まだ 本出してるのが不思議だよね。かといって ヴォーグが
いいとも思えないけど。 アメリカの作家が日本の出版社から
本出したらきっと買うけど 日本人作家は ゴメンナサイだわ・・・

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:29:50 ID:7RKqZTnw
以前から探しているパターンがあるのですが、ご存知の方
おられましたら教えていただけますか?

ハートの横長で、何本かの横ラインがひかれ それぞれの部屋になって
いて、その中にたくさんの小さなジンジャーがそれぞれの仕事をしています。

もしご存知でしたら教えて下さい。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:48:41 ID:???
>>342
ちなみにあなたのお好み作家さんはどなた?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:06:12 ID:???
>>342
やっぱりアメリカの作家が上ですか?
日本の作家さんは全員ダメ?
あちらのスレの方たちが聞いたら嘆くわね。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:21:07 ID:???
私の好きな作家は ローニーブリングル、リンダマクファーデン、キムホーグ
ボビー高島、ケリースミス、ルイスジャクソンと 数え切れない・・
一目見て誰の作品か解るのが良いですねー 
ところで あちらのスレって?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:47:14 ID:???
ハンクラ版のもうひとつのトールペイントスレ、知らなかった?
あちらはマタ〜リとしてるから、ここの住人が行ってかき乱さないようにね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:47:25 ID:???
>>346
飾るの大変そう。がんばって。
トールは好みが色々だからね。
だからおもしろい。日本のが好きな人もヨーロッパのが好きな人も。
人生色々 かなり古かった ゴメン


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:31:11 ID:???
そうね。個性があってこそ人も面白いものね。トールペインターは個性ぞろい
だけど 何の世界もそうだよね

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 23:36:19 ID:???
>>343
それはどんなタッチですか?
色調とか素材の大きさとか ヒントを下さい。

351 :330:2006/10/24(火) 23:53:02 ID:???
>>333
もっそい遅レスだけど、ここで書かれてる意見は優しいとか厳しいとかじゃなく
陰湿だよねと言ってるんだよ。卑屈な意見ばっかじゃん。
なんか才能も人脈も運もない人たちが光ある場所に立ってる人たちを妬む場所
みたくなってて、そういう個人的感情はてめぇのブログで書いて同志募れば
と思ってしまう。

352 :星条旗の国より:2006/10/24(火) 23:59:20 ID:???
ジンジャーが輪になって並んでるものは知ってる。
日本の旧いトールペインターがよく描いてたもの。
同じシリーズにクマが輪になって並んでるものもある?
カル〜ク25年ほど前のパケットかな。
多くのトールペインターが「アメリカンクラフト」として
描いてたような原型的なものです。初歩の初歩、、、って作品。
でも、ハートで並んでるのは知りません。私が知ってるのは
輪になって8体並んでいます。

353 :332:2006/10/25(水) 01:22:28 ID:???
>>351
横レスごめんなさい。
まあ確かにポジティブな話はあんまりないネ。
ハンクラ板は、創造力満載のところがたくさんあって
かなりみんなパワーもテンポもあるし、
前向きな創造力集団みたいなとこ面白いよね。
結構他のスレ見て一人で笑ってる。

↑のほうで、ムードーメーカーの人いてくれたけど、
乗ってくれた人少なくて、それどころじゃない人多いみたい。
他のハンクラは色々聞いたり、試行錯誤したりして、
そういう話が上がってきて、口は悪くても楽しそうだけど、
トールはそういう世話を焼いたりすることが無い分 厳しいかなとは思うよ。
今トールが厳しい時だから、楽しんでばかりではいられないってことかもしれないし
まじめな人が多いってことかもしれないし
結果、よくわからないや。。ごめん支離滅裂。

上から物言ってるって言わないでね。
トール暦結かなり長いけど、ただの素人だから。

・・・で、351さんはどうしてここ来るの?
みんなポジティブになって欲しいからだよね。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:56:17 ID:???
私351>>さんのレス読んで ある人と似ているなって思いました。
某作家の方・・ 口調とかが友達にも聞いてたから余計にね・・
違ったら ごめんなさいね・・でも 言葉ってね 言霊があってその人の精神
がそこに宿るんだって・・ 汚い言葉を使うと余計に心が荒れるよ。
教養や品性も問われるしね。 私は ここのレスで優しい書き込みしてる人も
いてホッとします。 画面見ながらそうだよね・・って笑ってしまうこともあるな・・
トールって講師になって近所同士仲良くしようと思ってもなかなか そうはさせて
もらえない。皆 敵ダーって感じで孤立するから寂しいよね。だからこそ こういう
本音語るとこひつようでしょ?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 03:09:52 ID:???
>>354
自己中心の本音が表に出てしまうとトール界はますます衰退・・・それを危惧する人が
優しい書き込みをする・・・ 聞きたくもないほんの一部の人の本音とやらは
だれかのブログではいてほしい。
351さん言葉はすごいけどうんうんと思ってしまった。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:28:58 ID:???
>>355
一票!


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:32:34 ID:???
何があろうと前向きにいこうよ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:31:44 ID:w+MUQ7Gc
350>
 ありがとうございます。大きさはだいたい40cmぐらいの横長の
ハート型です。ベースは黒か濃紺で、技法はほとんどベタ塗りって
感じでした。

星条旗の国より様
  ありがとうございます。星条旗の国より様が言われているのは
マーガレット・ウィルバーンさんのですね。表皮を見て、もしかして
これに載ってるかもと思い、10年ほど前にネットで洋書を買いましたが残念ながら
違ってませんでした。・・・。 
 がんばって探してみます。ありがとうございました。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:54:14 ID:???
>>351さんの意見に同意します。
確かに言葉遣いはすごいけど・・・

>>354さん
リアルでそんな言い方をする作家さんがいるなんて、
ちょっと信じられませんけど。
「てめぇ・・・」なんて先生の口から出たらショックです。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:58:38 ID:???
>>354
ご近所の講師さんとはよほどでない限りうまくいくとは思えない。
深入りせずさらっといこう。にこやかに。
どんな習い事でもそうだよ。口に出さないだけ。
あなたの教室が発展しますよう祈ります。


361 :星条旗の国より:2006/10/25(水) 12:40:21 ID:???
358さま
私も気になって調べてみたんですが、Sharon Merchantという人の
Puppy Dog Toes & Stuff という本があるようでして、その中の
Gingerbread Basketというタイトルでした。
でも、全く私が持っている図案とジンジャブレッドの模様とか
顔とか違っているんです。だから、ほとんどそっくりな、似たような図案
なんですが違いました。アメリカでも似たような図案を平気で描いてますし
販売してますよ〜〜。
たとえば、Bayberry Studio's の Leila Lundbergさんはゲイルアンダーソンに
そっくりではありませんかぁ〜?パケットの値段も同じだけど、、、。

あれ?話がそれてしまいましたね。
この際なんですから、自分でジンジャーブレッドの2006年バージョンを
描いてここの掲示板で教えてくださいませ!!


362 :星条旗の国より:2006/10/25(水) 12:58:52 ID:???
Sharon Merchantという人の
Gingerbread Basketというタイトルパケットのページ
たぶん、探してるものとは違うだろうけど、いちおう
検索してみたら見つかったから。
http://www.vikingwoodcrafts.com/Merchant2/merchant.mvc?Screen=PROD&Product_Code=51-14201&Category_Code=IBA5

私は、このタイプの作品は全く作りませんが、アメリカ人はすっごく
好きよね。私が知ってた図案はクマちゃんとコットン人形が同じ構図で
並んでる図案でした。
このバイキングのWEBはやはり、お勧めだよ。迷子にならないように?
いろいろ見てみてくださいませ。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 17:01:13 ID:???
ジンジャーブレッドマンは 多くの作家が描いてますね。大概のデザインは
洋書マニアの私にとって解ると思ってたけど それはなんとも思いつかない
ですね・・見たら あ〜これって思うかも知れませんが ないとなると余計に
探したくなる気持ちよくわかりますよ。可愛いい感じのものならPurdyとか
昔ならダイアンマルコム ローズマリーウエストあたり探されたらどうかな?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:09:37 ID:???
>>354
それはいらぬ詮索。
名無しさん@お腹いっぱいなんだから。
それにそんな言葉のお説教も無用。
ここじゃなかったら罵声の嵐、嵐、大嵐。
ここで良かったよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:30:32 ID:???
354の個人的なことだから 読んでる方も解らないことだしね。実際 確かに
お説教は受け付けないよね・・ だけど351のように テメーなんて汚い言葉
使うような人が同じトールしてるなんて いやだわね・・下品なのは確か・・・

366 :350:2006/10/25(水) 19:46:32 ID:???
>>358
結構前の作品らしいので、
ムカーシの本とかカタログを少し見てみたけれど、
それらしき物見つかりませんでした。
細かく聞いておきながら、ごめんなさいです。
何かの拍子に見つかることもあったりします。
私もずっと前気になっていたのが、
雑誌のアメリカのペインターを訪ねてと言うようなページで、
写真の中に小さく入っていて、作者の名前が出ていたことがありました。
みつかるといいネ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 20:52:12 ID:???
なんかスレの進み方早くない?
前スレ 4年かかってるし。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:18:29 ID:???
オークションとかで作品を売る場合 洋書見て作った作品とか一点物だったら
売ってもいいのですか?大量生産はだめなのは解るけど サンプルや習った時に
作った作品とか売りたいのです。よく カントリーショップでも一点ものでトール
売ってますよね。yahooのオークションでもよく見るし 売る場所が違うだけで
要は自分のものだからいいのかな・・って。教えてください。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 23:12:49 ID:???
ジンジャーは、一度、タウンで聞いてみたらどうでしょう。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 23:24:19 ID:???
>>367
本当ですね。
いろいろ批判もあるようだけど、ここに来たい人が多いってことよね。
>>351
匿名で掲示板に書く事には、多少後ろめたさはあるよ。
351さんはないの?
それに、ここには、個人的感情を書きに来てるもん。
陰湿(?)じゃない意見があるなら堂々と発表すればいいと思うよ。
ブログでも、HPでも。
それと、
光ある場所は、本来は批評にさらされてこそだと、思うけどね。
きちんとした批評を受け入れる下地は、まだトールにはできてないと思う。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 23:31:06 ID:???
>>368
誰かのデザインのコピーの場合は、作者の許可がいりますよ。
(一人ひとつでも、もし、百万人がそうしたらどうだろうと、考えるそうです。)
一点ものって、オリジナルのことかしら?
オリジナルは、自由に売ってください。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:05:35 ID:???
なんたってここは2ちゃんねる〜〜〜

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:10:35 ID:???
そっかー やはり許可居るんだね・・だけど 結構あちこちでオリジナル以外
のもの売ってるよね・・・ だから良いのかなって思ってしまった。
そう思うと オークションなんかでは 識別しにくいバラのストロークが
よくあるね・・ストロークのバラ売ってみます。ありがとう


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:44:25 ID:???
いつも不思議だけど
夜中3時ごろ来てる人いつ寝ているの?
日本じゃないのかな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:49:01 ID:???
>>372
そうだね〜〜〜

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:50:15 ID:???
その時間までトールかいてて、一日の終わりはここ!!

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 00:57:45 ID:???
>>373
ハンドクラフトのオークションのスレも参考に読んでみたら。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 01:12:57 ID:???
それで何時に起きるの。
よく持つな〜。
尊敬!

379 :376:2006/10/26(木) 09:26:38 ID:???
いつもじゃない。たま〜に。
普段は、もっと早くに来てる。一日の終わりがはやいから。
他にも、遅い人いるよね。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:10:22 ID:???
私も一息ついたら、この掲示板みるのがここんところ
日課となってしまったわ。
今、ビール片手にロムしてました。
あしたは久しぶりに1日フリーなので、朝からのんびり
トールペイントを楽しめる。今度は何を描こうかしら?
今から通販ウッドでも検索してみようかな?
でも、、、負債ウッドが増えると家族から風当たりが強くなるから
控えめに、、、目立たない小物でも探してみようかな。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:24:25 ID:???
なんとステキな時間のビ〜ル〜だね。
やっぱりみんなウッドばかりなのかな。
何だかこの頃 ウッドに飽きてきて、
ブリキの魅力にとり付かれてしまった。
ブリキマニアになりつつあるんだけどそんな人いないかな。
トールのショップではほとんど無いから
この頃は雑貨屋さんめぐりばっか・・・。
すっごい利点は・・・描いてなくてもそのまま使えるから
焦らないでおいとけることだよ。


382 :351:2006/10/27(金) 00:28:15 ID:???
>>353 
トールペイントが好きだからここにきたんでしょ。そしたら私怨と愚痴で渦巻いてた
からびっくりしたんだよ。354のレスとかが典型的で、自分に反論する意見はひとり
だけみたいな、匿名掲示板で知人かも?と妄想してる感じが世界狭すぎだろと思う。
好きで始めたのに、もうちょっと楽しく描けないのかなと不思議。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:59:28 ID:???
前スレでしたっけ?
クロワッサンの色ってどうやって出したら?なレスがあったのは。
トールスレ的には正しいし面白いし建設的な質問だよね。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 02:18:25 ID:???
たしかに楽しく描けるだけだったらいいね。だけどこういうところに書き込むのは
楽しくかけないような状況があるからであって その辺りの状況を知らないで
描けている人はとってもラッキーだと思うよ。教えてる人は特に色んな人間関係に
悩んで矛盾した出来事に悩んでる人も居るだろうしね・・きれいごとや体裁
作って書き込むんなら意味ないしね。351もそういう意味では 汚い言葉使いで
自分のうさ晴らしてるしね

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 08:11:29 ID:???
>>384
>こういうところに書き込むのは
 楽しくかけないような状況があるからであって その辺りの状況を知らないで
 描けている人はとってもラッキーだと思うよ。
 
ここに書き込む理由がそういうことってことは
そもそもその考え自体が間違ってるよ。2ちゃんに対する認識間違ってるよ。
入り口から入って総合案内よく読んでみ。
それからいろんなスレいったことある?
みんなが自分と同じ理由でここ来てると思ったら大間違いだよ。
自分の考えがみんなそうだとこと自体変だよ。
教室運営の不満スレ作ったら?
2チャン知らなすぎ。
(私は351じゃないよ)

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 08:59:30 ID:???
↑字抜け 自分の考えがみんなそうだと思うこと自体変だよ。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 12:11:29 ID:???
385に1票

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 12:36:31 ID:???
久しぶり〜。で、いきなりなんですが385さん、あなたに私も1票入れますから
付いていきます、あなたの後を。

本気で怒ってる人が大暴れする「教室運営の穴」とでも題した
レスを作っておくれ。われも毎日見に行くよって、ホンマ。(怪しい大阪弁でスマソ)


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 13:44:20 ID:???
いろーんな習い事も巻き込んだらどう。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:34:16 ID:???
それは反対!

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 17:37:34 ID:???
なんだか つまらないスレになりそうだから最後にしますね〜
バイバイーーーーー(^_-)-☆

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:10:44 ID:???
388様 勘弁してください・・「われ」は 大阪弁ではないよ〜 それは 
河内弁ていうのよ〜。大阪でもこてこての言葉使いは一部地域ですよ。
金持ちの多い北摂地域の人達 大阪って言うだけで面白いとか テンション高い
とかケチって誤解されること マジで嫌がってるから・・・
お笑いの人達の影響だね・・・・



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 19:00:21 ID:???
>>391
さよなら〜〜〜〜〜〜

394 :353:2006/10/27(金) 21:08:56 ID:???
>>382
レスありがと。
あなたの言ってること正しいし、多分ほとんどの人がそう思ってると思うよ。
みんなの書き込み見たらそんな感じ。

【ハンクラ板】講師・先生と呼ばれる人集合!!  ってスレあって
何でも結構ですってあるのに、なぜだかそこは過疎なんだよね。

どこでもそうだと思うけど、悪口みたいな話は人が乗ってきやすいから、
ごく一部の人の話に、他の人もついつい反応しちゃうってコトあるかもしれないね。
なんだかナーと思っても、反撃怖くてなかなか書けなかったりとか。

しっかしあなたの勇気はすごいわ〜。
私はお礼を言いたいです。
ありがd。

多分これからいいほう行くと思うよ。
いかない? 甘いかな。

スレ伸びてるから、
久しぶりにきてアンカーたどって読んでる人わかりにくかったらごめんなさい。

395 :385:2006/10/27(金) 23:57:03 ID:???
おっっっとー、レスつけてくれてる。
けさほどは、朝っぱらからぶちぎれて失礼しました。ごめんなさいです。
もともと血圧低いから良かったけど。
こんな気の短い私ですが、トール大好きで結構長くやってます。
よろしくです。
ここのスレタイは、”トールペイントにはまっています”だから
当然好きな人が集まっているんだよネ。
前スレ最初に立ててくれた人に感謝です。
351さん、おつかれです! 

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 00:07:17 ID:???
>394
もう本当同意です。ここがトールが好きで、こんな時どうしてる?というお役立ち
情報スレになればいいのに。愚痴はうっとうしいし気が滅入ります。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 00:34:16 ID:???
私はしみじみ、そういう人はヤフーが向いてるんじゃないかと思うんだけど。
いやな書き込みは、トピ主が削除できるんだし。あとミクシとか。

そういうのも愚痴の一種に聞こえるんで、それはそれで同じくらい読んでて気が滅入る。
出て行けなんて言う気はほんとに全くないけど、こういう場所はいろんな人が
いるものだから、それがいいっていう人は読まない方がいいと思う。

398 :397:2006/10/28(土) 00:34:55 ID:YO2M666U
×それがいいっていう人は
○それがいいっていう人以外は

ごめんなさい。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:44:01 ID:???
>>397
この雰囲気、自分と相容れないなと思ったあなたが移動すればいい話なのでは?
そもそもやふーと壷の住人の違いなんて今や無いよ。出版社の掲示板だって住人
かぶってると思うよ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 11:16:19 ID:???
別に同じ考えの人が居る必要ないじゃん。誰でも書き込みできるとこなんだし
気に入らなきゃ無視すりゃいいんだし。同じような考えの人が集まる場所って
決め込むこと自体うざい・・ トールしてる人たちって ほんとに小うるさい
オバサンの集団だわね。その意見自体が 外側から見りゃどうでもいいことだし
くだらない。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 11:31:45 ID:???
400はスルー

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 13:36:16 ID:???
>>397
いろんな人がいるからいろんなスレがあるんだよ。
そのスレの趣旨に従うと言うのが2ちゃんのルールだし、
ここはトールペイントにはまっていますというスレだよ。
暴言を吐いてトールの憂さをはらしたい人は趣旨違いだから、↑にもあるように
"トールの憂さをはらすスレ"とか作ってそっちで晴らして下さい。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:57:23 ID:???
(´д`)コマッタ・・・

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:56:23 ID:???
>>400
煽り文句のつもりで書いたセリフが自分のコンプレックスを露呈しているという
匿名掲示板の法則知ってる?オバサンだっていいと思う。今の自分のこと認めて
あげなよ。そんでトールの話仲良くしよう。出来ないなら去ればいい。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:57:45 ID:???
ちょっとここ書いてみたんだが
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/craft/1142960697/l50
>699

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:25:14 ID:???
もうひとつのスレとの差別化を図る意味でも、
こっちは言いたい放題スレでいいのでは?
本音を言えるのが2ちゃんねるなんだしね。
・・・なんていうと、また叩く人が現れるかな?

マタ〜リと語りたい方は、こちらへどうぞ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/craft/1159834680/

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:33:09 ID:???
スレ分けるのは大賛成。こっちのスレタイは
【卑屈に】トールペイントの愚痴を語りましょう【不満で】
位にしてくれないと、トールやってる人が性格悪そうに思えるから
次回からそうしてね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:57:04 ID:???
>>407
トールペイントに愚痴あるのならトールペイントの世界から消えたら?
愚痴は人間関係にあるのでしょ?
タイトルにトールペイントはいれないで。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 02:18:28 ID:???
>>408
まだある。
コンテストに入賞しない 検定に受からない ・・・
次の人まだあったら書き出してみよう ↓

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 03:04:43 ID:???
まだある
 コンテスト入賞した CDAも取った 
だけど教室の生徒は増えない いえ減っていく
近所の自分より下手な講師の教室ばかり繁盛している
 雑誌に載らない 
私だったらもっといい絵を描くのに なぜか依頼がこない
 


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 07:53:34 ID:???
>>407
だから〜〜、そのスレを今作ればそれでいいじゃない。
次回からそうしてね、じゃなくってさ。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 08:30:09 ID:???
>>406
向こうはスレ立て人の趣旨が
日本人のトール作家を語りたいということみたいだから、
なんかちょっと違うんだよね。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 10:20:52 ID:???
>>412
よく読んでね。
あっちの趣旨は「楽しく」だと思うよ。
日本人のトール作家には限定してないよ。
海外愛好者もあっち支持いっぱいいると思うよ。

それにしても「トールペイントの愚痴 憂さ 本音」って言う言葉
長年習ったり講師をしたりしているけど考えられない。
トールに不満ある人どうして止めないでしがみついているの?
仕事だから簡単には止めることができないのですか?
私はただただ楽しいから続けている。
他のクラフトちょっとやってそこそこ販売できているんだけどやっぱり
トールペイントのほうがすき。


あっちで海外作家の楽しい前向きな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 10:22:44 ID:???
↑最後の行 消し忘れました。失礼しました。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 11:11:02 ID:???
そう、あちらは日本の作家とは限定してない。
こちらも海外作家とは限定してないよね。
ただし、日本人作家の話題の時はバカにされるか、愚痴られる時だけ。
こっちは別の意味で「トールペイントにはまってしまった」人たちが熱く語り合えばいいんじゃない?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 11:31:40 ID:???
>>415
そうだね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:15:50 ID:???
向こうのレス4に日本て書いてあるのはどういうこと?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:34:51 ID:???
>>415
どうしてここに執着するのかよくわからないのですが、
何故ですか。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:35:14 ID:???
>>417
???よ〜く読んでみて。日本には特定してないと私は読みましたが。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 13:47:00 ID:???
まあそれはどっちでもいいとしてさ
根本の問題だけど>>411の案でいったら?だめかな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 17:23:39 ID:???
ひさびさに来て見たら つまらないスレになってますね。誰が書いたっていいじゃないですか。
過激な意見は無視したらいいんですし・・ みなさん トール忙しくないのですか?
作品展とかしないのですか? 私の教室は作品展あるんで 皆大忙し。
先生も日が迫ってきても もっとこんな風にしたいってどんどん希望が増えて
私たちも数年ぶりにやる気いっぱいですよ!いつも 最後だって思ってやって行こうって
言う先生の考えの下 とてもいい人間関係ができてるし トールするなら
人に夢を与えようよ・・・ 私も他の人も今の教室に来て人生観すら変わったわ。
反対してた夫も いいのが描けてるねーと最近は誉めてくれるよ。
先生の考えや人格で 生徒は変わっていくし有言実行の先生にはまだまだ
付いていきたいです。ここの皆さんもがんばって!!

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 22:56:42 ID:???
おいそがしそうで何よりです

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:38:23 ID:???
>>421
>ひさびさに来て見たら

ってあんたコテになってんじゃん
自分では別人設定でレスしてるの?7割は埋めてるのに?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:44:54 ID:???
活気のある教室に在籍されてる貴方が羨ましいです。 作品展をもてる教室は
楽しいでしょうね・・・ 私の通う教室などは 少人数というか2人だけで
先生は CDAも合格されてますがこの CDAが先生にどんな魅力を持たせているかと
聞かれても?です。 なぜ 先生は取ろうと思われたのか解りませんが ハク
が付くような感じだと言うようなことを言っておられました。しかし 先生自体
の個性とか魅力は特別感じないです・・ 近いから通ってますが きちんと作品展
とかを見るべきでした。いい教室とご縁があってよかったですね・・


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:54:21 ID:???
>>421
自己中さん

426 :407:2006/10/30(月) 23:55:15 ID:???
>>408
ハァ?読解力ないの?「はまっています」というスレタイで陰湿なレスばっか書くくらいなら、向こうが本スレ
になるのは当然で、こっちは次から愚痴スレと名乗るべきといってんの。
>>411
トール人口そんなに多くないのに、3本もスレッド立てたら板に迷惑でしょ常識的に考えてよ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 23:57:26 ID:???
426書き込んだ途端に424が自分と会話してるし。
どうなってんの。ここの住人。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:01:44 ID:QcY5tYrx
とりあえず421と424の自演の会話は何がしたいのか聞きたいのでageとくね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:02:21 ID:???
>>427
ねえ、どういうこと?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:03:30 ID:???
>>429
自分がリロらずに送信したことを、人のせいにしたいんだよ、きっと。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:10:33 ID:???
ごめん、よくわからないけど421,424は自演なの?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:16:20 ID:???
何だか話がそれちゃったね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:18:58 ID:???
けど、ずっとそれたまんまだから、そんなに変だとは思わないよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 00:20:40 ID:???
まあいつものことか。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 01:02:04 ID:???
そうそう、キレてる人は放っておいて、書きたいこと書けばいいらしいし。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 01:15:36 ID:???
>>431
文体似てるし、3点リーダーの癖が同じだし、この流れであれを書き込むっていうのは
何が何でもトールの話題で盛り上げてスレを立て直したい人の自演臭いけど、
強制IDじゃない板で自演について叩き合ったら、いよいよ荒れるだけだから。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 07:52:12 ID:???
421,424はさ、
”スレを分けずになんでもありスレにしておきたい人間が
分けられそうになったんで焦って、
トールの話で盛り上げたい人のフリをして入った”荒らしだよね。
スレ分けの話し飛んだとしたら、おめでとう、暇人さん。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:58:24 ID:???
ねえ、こんなこと書いていいのかわからないけど、
いつもしみじみとすごく愚痴っぽいことかいてる人
もしかして1人なのかな。
別に1人が何回書いたっていいんだから別にかまわないけど、
なんか大勢いるんだなと思って読んでた私はバカみたい。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:26:37 ID:???
421=424=自称「絵画講師」って自演しまくりだよw
姉妹の件も自演だし、それに美大出身者に劣等感持ってるのバレバレ。
性格悪そうな講師だといつも思うわ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:40:21 ID:???
>>438
どう考えても一人だと思うよ。

441 :438:2006/10/31(火) 23:17:32 ID:???
そうかあ ありがとう。ある意味すごいね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:06:57 ID:???
421&424さん、すごいね!
ちょっとアブナイ方?

>>439さん
>美大出身者に劣等感持ってるのバレバレ…って、どうしてそう思ったの?


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:23:58 ID:???
点々の人もおもしろいけど、それより430のずれっぷりがおかしくてしょうがないです


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:29:10 ID:???
その点々の人のレス無くしたら、もしかしてここすごい過疎スレ?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:38:50 ID:???
うん。多分いまだ100レス突破してないと思うよ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:42:31 ID:???
そしたらさ、すごい平和なスレじゃん。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:45:16 ID:???
・・の人、
ここを盛り上げてくれて、ありがとうございました。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:49:20 ID:???
>447
コラ具体的に書かないの、め!

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:54:53 ID:???
ここでね、タウンの常連さんらしき人が怖いって話が出たら、
静かになった人がいたんだよ。HNはいろいろだったけど。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:03:11 ID:???
>>449 
その発言kwsk。こういう場に書くなら、自分の世界から出て。
少なくとも2ちゃんでも分かるよう書いて。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:26:03 ID:???
あんまり書いていいのかな。なんかそっくりだったんだよね。
特にコンテストの審査員の話の時。
一つ目のスレでで審査員批判したんだけどあまり乗ってくる人がいなかった。
別のHNでふたつ目の批判スレ立てて、HNかえて自分で第一レスつけちゃった。
両方が審査員の名前間違えてたから気がついた人はいたと思う。
後になってそれ指摘されたら、両方を同じタイミングで直したのに遭遇しちゃったから、
同じだって確信したんだけど。
その後、間違いを指摘したことを逆に攻撃してた。
その前後同じ特徴のが結構目についてたんだけど、この頃静か。
ここと同じかどうかはいまいち自信ないけど。
まああくまで推測と言うことで。
今日はこれで寝かせてね、また明日来る。

452 :451:2006/11/01(水) 01:29:15 ID:???
あそこは消せるから、これ見たら消すかも。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:47:01 ID:???
あのコンテストネタは、結局うやむやで終わったね。
あの時、みんな審査員のバ先生をすごく持ち上げてたけど、
やっぱり審査員ひとりは変だよ。
少なくとも、公募の時それは伝えるべきだと思った。
応募したわけじゃないけど。



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:02:32 ID:???
>>442
過去レス読んでそう思った。何でもないのにデザイナーに嫌味言ったりね。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:31:03 ID:???
急に来なくなったのねw

456 :451:2006/11/01(水) 22:56:22 ID:???
その時は何でみんなレスするかなーって思ったから
なんとなく書いてみたけど、
どうでもいいって言えばどうでもいいことだからスルーしてね。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:05:45 ID:???
そこも見てみたよ。
露出多いから、知ってる人は誰だか特定出来そうじゃない?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:42:27 ID:???
うん、そうかも。
なんかああなっちゃうと、収束しそうになるとあおってる感じだし、
とてもわたしには理解できないわ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:51:38 ID:???
>>455
寂しい? その内またきっと来る予感がするけど。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:27:45 ID:???
点々の人も、もう来ないかも。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:56:47 ID:???
つーか、451っていつもの人じゃん。
・・を書いてなくても特徴あり過ぎるんだけど。

462 :451:2006/11/02(木) 01:04:57 ID:???
私451だけど、違うよ。
書いたことはリアルタイムで読んでたからそう感じただけ。
ここに来るようになったのはその件があってから。
ちょっとテンション上がって書いたからかもしれないけどどうか誤解しないで。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:17:53 ID:???
ふーん・・

464 :451:2006/11/02(木) 01:21:03 ID:???
どうしてそう思うのかわからないけど本当に違います。

465 :451:2006/11/02(木) 01:27:43 ID:???
間違えてるのを指摘したのが私です。
これで信じてもらえますか?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:31:30 ID:???
451は・・の人じゃないと思う。
改行の仕方も違うし。
疑っちゃ、悪いよ。

467 :451:2006/11/02(木) 01:33:00 ID:???
ありがとう。

468 :451:2006/11/02(木) 01:39:12 ID:???
それから438私です。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:44:50 ID:???
思い込み 馬鹿みたい

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 02:15:51 ID:???
見てみぬ振りしようかなと思ってたけど出来ませんな

464から長々と自演してくれたとこなんだけど、特徴は点々とか改行じゃないんだって
しかもこの過疎スレで短時間の擁護レスラッシュ…わかりやすすぎで泣けてきます


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 03:07:15 ID:???
思い込み

472 :451:2006/11/02(木) 07:47:38 ID:???
本当のこといってもわかってもらえませんか。

473 :451:2006/11/02(木) 08:28:14 ID:???
書いた内容は思い込みかも知れませんが、私は皆さんが言っている人物ではありません。
こうして書くとさらにそう思われてしまうのかもしれませんが。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:24:00 ID:???
>>466ですけど、
451さんを、いい加減信じてあげたらいかが?



475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 18:33:15 ID:???
451さんはもういいよ。最初から違うって私は思ってるし。


点々ババアは図星だったから今頃青ざめてて書き込みしてないよ。

今後また書き方変えて出てくるだろうけどね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:21:11 ID:???
思い込み

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:49:17 ID:???
ネットアラシが現れた!皆避難して!

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:19:17 ID:???
は?点々さんですか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 01:07:30 ID:???
地味に326や397にうけてる私も、まーいいじゃん、・・の話はと思う。

トールの話しよう!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 02:57:53 ID:???
点々の人が書かなくなって、このスレが過疎になった件

481 :ベル:2006/11/09(木) 09:49:50 ID:???
元気ですかぁ〜〜。すっごい過疎になっちゃって、
なんだか、、ねぇ。ネットアラシさんもこんなに静かになっちゃったら
どこかへ行ってしまったかしら?

クリスマスの時って魔力があるっていうか、普段なら絶対描かないような
もの描いたりしてしまいません?私は熊ちゃんかな。天使も普段なら
絶対に描こうという気持ちにならないし、そんなのどこに飾るってワケ?
なんて思うんですが、このジングルベルの季節になるとサンタさんとか
熊ちゃんもいいかな、、、と思って描いてしまいます。1月になると
パタッ!といつもの好みに戻ります。皆さんはどんなクリスマス物に
今はまっていますか〜〜?(私はトピ主ではありませんが、トピ主さんを
サポートする?暇人です)

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:18:48 ID:???
点々さんにそっくりな文面ですねw 違う点々だしw
それと2ちゃんではトピではなくてスレですよ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:32:22 ID:???
トピでもスレでもなんでもいいよ
これからも欝レスやめてくれるなら全然いい

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 14:16:05 ID:???
自作自演も、とりあえずほっとけばいいのでは。
理由もわからないし、惨めな行為だし・・・
(・・・の癖、わたしにもあります・・・)
わたしは、そろそろトールにも、きちんとした批評とか、批判があっても
いいかなって思ってる。
その芽が、ここにはあるかなって。
もうひとつのスレは、批判禁止みたいだし、タウンでは、無理だしね。
それと、ここでどんな意見が出ても、トールする人が嫌な人間には、思われ
ないと思うよ。
多分、来てる人少ないし。
私は、数人で語り合ってるんだと思ってた。
だから、夜とか、すぐに返事が来るとうれしかったよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:48:39 ID:???
>>484
もしやあなたは、夜中に私と短文の会話をしてくれた方では?
短時間にひと言ふた言で話すると面白いよね。
私も・・使ってたし、短時間の賛同レスもあったし。・・・だよね、とか。
ちょっと書けなかったど、気にしてもしょうがないね。
いろんなこと気楽に話せれたらいいね。

ところで、不思議なことに、ここが過疎になったら
むこうもタウンも過疎だね。変な連鎖が起こってる。

486 :485:2006/11/14(火) 20:01:25 ID:???
話せれたらいいね→話せたらいいね

487 :484:2006/11/14(火) 20:02:11 ID:???
わー!!
やっと、返事きた。
タウンの人がこっちきて、あっちが、静かになったんと違うの?
でも、相談のふりして、個人が特定できるような悪口は、なくなってよかった
と思うよ。


488 :484:2006/11/14(火) 20:30:10 ID:???
>>485
いま、ここにいるんだ。
私は食事作りながら、ちょこちょこのぞいてる。
486のつもりで書いたら、一分違いで驚いた。

489 :485:2006/11/14(火) 23:24:25 ID:???
>>488
すぐに離れちゃってってごめんなさい、今来ました。
平和になったね、タウンは。
あまりに具体的で、知ってる人見たらわかるだろって言う個人のことは怖かったね。
ここだったら、そこまで書いていいのって何気に出て来るんだろうけど。


490 :ベル:2006/11/15(水) 09:16:41 ID:???
そうだよね。すごく静かになってしまって、本当に驚いていました。
私もここで書き込んで返事があったりして嬉しかったから、このまま
なくなったら寂しいなぁと思って書いてみたんです。私はタウンも行きますが
妙に静かになってて、それも驚いていました。

491 :484:2006/11/15(水) 10:24:20 ID:???
でも、タウンは、夢いっぱいの人や、始めたばかりの人もいるから、今の
感じでもいいかなって思うよ。
人数も多そう。
私の場合、2ちゃんに来てるって、まわりにも、トールの仲間にも、ちょっと
いえない感じなの。
2ちゃんって言ったとたんにひかれそう。
だから、かえって、本音で話せるんだけどね。
大好きな作家さんに対してでも、こうして欲しい、みたいなことあるし、
直接言う勇気や、まわりに言う勇気は無いけど、思ってる事はちょっと
言ってみたい。



492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 19:52:12 ID:???
2ちゃんも色々あるから、入ったことない人には言えないかな。
入ってみれば変なとこばっかりじゃないのにね。
ハンクラ板はなごめるとこもあって、結構いいところも有るように思うよ。
ここは気楽にに好きなこと書けばいいのかな?
ベルさん、来てくれてよかった。
せっかく話題提供してくれたのにそのままになっちゃって。
よかったぁ、さあクリスマスだ、って言っても
はるか昔に描いたアドベントカレンダー、年中かかってる変なうちです。
描かないにしても、せめて違うの出してみようかなっと思うのですが。
(名無しに戻ってみました)

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:38:33 ID:???
私の家も、だいぶ前に書いたツリーが、一年中かかってます。
あまり、季節問わない感じなんだけど、人によっては、変だと、思ってるかも。
先生のところには、素敵なアレンジがあるんだけど、教えてはいけないもの
なので、残念です。
ただで教えてというのもね。
まねして作るのも、アレンジだから、申し訳ないような気がするし。
ちょっと、叫ばしてね。
本にのってるのは、教えていいことにしてくだサーイ。
もし、そうなったら、ホントうれしい。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:36:38 ID:???
自分で作って飾るだけだったら、これ描かせてくださいって言って
教えてもらわないで描けばいいんじゃないかな?
個人で楽しむって目的だから。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 00:26:35 ID:AvVdSEB8
オリジナルな部分と組み合わせて、素敵な、クリスマスのアレンジなんです。
図案とか描き方とかくださいって言って、先生に悪くないでしょうか?
お金は払ったらいけないんですよね。

496 :ベル:2006/11/16(木) 10:15:29 ID:???
私は先生に上手に甘えて個人的に頼んでみればどうかな?と思います。
私も甘え上手なペインター仲間には、ついつい、いろんなことを
伝えたり教えたりしたくなります。

お金を払ってはいけないということであれば、別の形では方法ないものなんでしょうか?
とか、自分でアレンジしたことにするから、個人的に教えて欲しいんですなど。
家に飾ってて娘が描きたいといえば、教えるような感覚で、、、などと。
だめかな?先生にしてみれば、それこそ(そんな生徒さんがいてくれてファンでいてくれるこそ)
すごく嬉しいことではないかと思うんですが。ビジネスでトールを選んでいる
方でないのであれば。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:52:14 ID:???
個人的に、お願いしてみようかな。
おりよく、お歳暮の時期でもありますし。
実は甘えべたなんですが、がんばってみます。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 19:57:06 ID:???
元のデザインはその先生ではなくて、しかもティーチングフリーではなくて、
それをアレンジしたのがその先生ってことかな?
気さくな先生なら聞いてみたらいいと思うよ。
きいて気を悪くする先生だったら、当然ダメだろうし。
もぅ著作権めんどくさいーって感じになっちゃうね。

499 :498:2006/11/16(木) 19:58:41 ID:???
ごめん、497読まないで書いてた

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:47:27 ID:???
いいデザインほど著作権に厳しいような気がする。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:40:40 ID:???
うん、そうかも。
でもフリーのペインターの方が、なんか太っ腹って感じで好感持てるな。



502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 06:04:46 ID:w92gD4Uw
どうしても、教えて欲しいひとは、本を見てもかけない人だしね。
描きたい作品は、教えてもらえないから、違う作品で技術をみがくしか
ないし、かわいそう。
雑誌見てて、これ描きたいってものが、つぎつぎ教えてもらえないって
わかるのって、せつないよね。




503 :502:2006/11/17(金) 08:12:14 ID:???
生徒が習いたいもの、全部教えてあげようとすると、教えてはいけない作家さん
全部の認定講師にならないといけない。
苦労したデザインだろうから、気持ちもわかるけど・・・
認定講師になるには、時間も、お金もかなりかかるし、すぐ、できそうなのも
一からだし、作品ごとに著作権料払うとかできないのかな。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 19:12:21 ID:???
そんなに認定とらなくても、海外のティーチングフリーのステキなペインター
いっぱいいるじゃないー。
そういうの紹介した方が、生徒さんの視野も広がっていいような気がするけど
どうかな。
私は最初に習った先生がそういう人だったので、
いろんなの知ることできてよかったよ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:45:25 ID:???
教えてはいけない作品を、教えて欲しいといわれた時は
どうしてるの?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 23:44:07 ID:???
自宅じゃなくて、現物がたくさん飾ってあるわけじゃないから、
そういうことないんだ。
でも、もしもそう言われたら無理ってこと説明するしかないと思う。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 02:59:55 ID:6UUMf+Rg
私も、504さんのように、海外中心の先生に習いましたが、友人に、
ボランティアで、教えることがたまにあって、リクエストは、日本の作家の
かたが、多いです。
やはり、人気のある、教えてはいけない方です。
時々、教室を夢見ますが、今のままだと、自由に教えてあげられるので、
このままになりそうです。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 01:05:20 ID:euzR5SqM
トールペイントの材料のカタログで おすすめのもの
教えて下さい。白木や時計用プラークが充実してて
値段も高すぎないものがいいです・・・・


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 21:28:16 ID:J7IV1ptD
私は、ソレイユのカタログしか持っていないのですが、先生は、いろいろな
カタログを持ってます。
<トールペイント カタログ>で、検索すると、いろいろありますよ。
(日本紐釦貿易は、検索では出てこなかったですが)



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 01:41:47 ID:???
ポーセラーツの掲示板、事務局への抗議がすごいと思ってたら、閉鎖されて
しまった。
トールが静かなのは、あちらがわーってなってるせいかと、ひそかに思って
たんだけど。



511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 16:06:51 ID:MI017M6S
>510
見た見た。チャイナペイントやっているので
ポーセにも興味があってみていたんだけど。。。
でも、講義といってもちゃんとした意見だったのに
なりすましとかいって突然閉鎖する事務局にやってもないのに
不信感を覚えた。
やろうかどうしようか迷ってたけど。。。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 17:26:41 ID:???
うんうん。
原因はなりすまし、ってなってたけど、事務局のパロディーで、意見を書いて
いた人がいただけだったのにね。
よく読めばわかるのに、事務局と勘違いする人がいたのにも驚いたよ。
でも・・・・閉鎖したかったのかなって思っちゃった。




513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:52:58 ID:???
なんつーか。

ひとりで頑張ってる感を案じるのは自分だけか。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 17:37:47 ID:???
>>513
3、4人くらいかなって思ってるけど、もう荒らさないでね。
別に、一人で書いてるって思われてもかまわないけど、自分で恥ずかしいと
おもうことは、トールが荒れると嫌なのでしてないつもりだから。
第一、こんなところで、自作自演をする意味がないでしょう。
何のため?
もし、意見を広めたいなら、タウンのほうが見てる人が多いしね。
わたしは、まわりにトールの話をする人がいないから来てるだけだけど。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 18:18:13 ID:tp/uzVaE
>514
きっと、一人で書いているのかと思うほど
皆あの掲示板を見て同じこと思ってたんだね。。

あそこで書き込みしていた人や他の件で話し合ってた人、
きっとものすごく閉めたことに憤慨してるんじゃないかと思う。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:42:24 ID:CKDjYzsD
えっ・・・
何のこと?
ごめん、詳しく説明して。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:30:48 ID:???
>>513
そう、そんなこと思うのはあなただけだと思うよ。
いったいどうして欲しいの?
どうなれば満足なの?


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:35:03 ID:tbhN3ZbY
>516
某ーグ社の掲示板のことです。
ポーセラー津のが急に閉鎖になったんだけど
白磁ペイン戸(トールの先生のみ)
と一緒になるならないでもめてた。
なんでもポーセのみの特典が意味なくなったとかで
一生懸命資格とったのに、どういうこと?みたいな。
あんま詳しく言えないや。。。荒れそうだから。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:44:27 ID:???
私はトール掲示板しか読んでいなかったんですが、518さんの説明で
おおよそ見当がつきました。さあぞかし、燃え上がった話題だったんでしょうね。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:37:22 ID:tAZfKw1O
トール板は、とっても平穏。
見てる人は数百人のようだけど、たいていは、見てるだけなんでしょう。
本当は、みんな平穏で楽しいトール生活送ってて、あのひどい話は、
本当の事だったとしても、ほんの一部のことだったんじゃないかと、今、
思ってる。
ポーセのは、最初から、お家元制度のようなものを作らなかったら、よかった
のにって思ったけど、日本は、お家元制度好きだよね。
何でもかんでも資格、資格って、いつも疑問に思いつつ、自分も流されてる。
ただ、資格制度つくると、3年くらいは人もお金も離れないから、気持ちは
わかるけどね。













521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 16:37:41 ID:???
>>520
ほんの一部→ひとり?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:22:48 ID:???
521さん、そういうように書くとおもしろい?
もうやめて下さいね。普通に参加したら?

520さん全然気にすることないですよ。



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:41:24 ID:???
>>509
亀レスですが、
日本紐釦貿易って、”つくる楽しみ.com”ってとこがそうなんだね。
3000円以上で送料無料だけど、品物はそんなに安い感じじゃないから、
カタログのほうがいいのかな。



524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:46:40 ID:???
アシ−ナが安かったような気が・・・
まちがってたら、ごめんね。

525 :523:2006/11/26(日) 00:00:22 ID:???
>>524
アシーナは私もたまに買ってるよ。
在庫がわかるのが、とても都合いいね。
前サンケイで買った時、一番ほしかったペイントの色が品切れで
ついでに買った物ばっかり来てえらい目にあったことあるんだ。
サンケイもやっとネットショップ始めたけど、
なんか中途半端だね。
これから充実してくかな?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 02:47:58 ID:???
私も、どこで買えばいいのかな?と思っていたひとりですので、
ここで教えていただいたサイトを確認してみました。これからは
ネットで買おうかな。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 09:54:43 ID:rCNyNu9j
会員割引だと、40%OFFとか、定価とはだいぶ違うよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:51:31 ID:???
オークションは?
ウッドが、びっくりするほど安いときがあるよ。
出てる作品を見て、ふと、作るより買った方が安いかも、
なんて思うときもあるけどね。
素敵な作品もあるし・・・

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 00:17:57 ID:gFmq6Y5b
ヤフーにジョソーニアさんのデザインが出ていますね。
最近は本もよくみます。
参加したことはありませんが見るのは楽しいです。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:45:39 ID:e7yWuzeT
何だかむこうのスレ、Fさんネタ尽きたから
変な話してるけどこっちで話せばいいのにね。
こっちが過疎ちゃうよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:18:09 ID:???
うん こっちで話してほしい。最近2ちゃんに来た人なのかな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 23:41:56 ID:???
明確なテンプレないから、区別できなくなっちゃうよね。
むこうでまだ誰か怒り出すまで待つってことかな?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 00:46:49 ID:???
ほんと 最近はあまり区別できない感じよね。
過激な人もいなくなったし
本音っぽいのもみなくなった。
まあそれは タウンももひとつのスレもだけど。
なんか 平和〜


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 02:48:20 ID:???
近くの手芸店に行ったら また トールのコーナーが狭くなってたよ。
でもしかたないかな。
もう少し工夫すればって思うとこもあるし。
5年ほど前にはじめて行った時とおんなじ作品が飾ってるんだもの。
季節によって変えるとかもう少しセンスよく飾るとか 
できないんだろうか。
あれでは 習いたくならない。
一方では 長年トールをしてる人が ひたすら技術の追求してて
なんかアンバランス。
今は 長年してる人の情熱で支えられてセミナーとか本とか
成り立ってるのかしら。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 10:29:05 ID:???
手芸店だと、飾りたくても飾れないものもあるから・・・
色々言われても困るし。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 13:38:40 ID:???
>>534
トールはコピーでOK、誰でもマネすれば簡単に描けます…って言う「売り」が、
かえって衰退の原因になったような気がします。

昔に比べて、高度な技術を持ってる人はどんどん増えてるのに、
オリジナルデザインができる人は全然増えてないし、
そのレベルも低いのが現状ですよね。
苦労してオリジナルを作るより、コピーの方が楽だし完成度の高い作品ができるから、
ますますコピーだらけになってしまう。

レベルの高いオリジナル作家がもっと増えないと、
この先トールはますます廃れて行きそうな気がします。

あくまでも個人的な見解です。きっと反論もありますね。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 08:31:54 ID:wm3Sbbvm
オリジナリティーを育てるには、今のお家元制度は合わないのではと思います。
デザインに優れた人、アレンジに優れた人、教えるのに優れた人、技術の
優れた人、それぞれの人が力を発揮できればいいのに・・・
音楽のように。
作詞、作曲、演奏家、アレンジ、音楽教師、批評家。
特に教える場は、とても大切で、より自由にしたほうが、個性ある人が出て
くるのではないでしょうか。
著作権問題も、もっと法律の序文を大切にした運用をした方がいいように
思います。
教える現場に制限を加えると、人は育たないのではないでしょうか。
特にトールは、教室や手芸店で色々な作家の方を知ることが多いし
CMの役目もしています。
色々な作品に触れていくうちに、デザインを目指す人もでてくるし、
技術をきわめて職人を目指す人、それぞれでいいと思います。
ただ、美術が苦手だった私が、初めて作品を作ったときの喜びは、
忘れられません。
でもそれはコピーだったからできたことです。
ですから、わたしはコピーを一概には否定できませんが、536さんのお考えも
わかります。
お家元制度も、職人を育てるにはいい方法かもしれません。
デザイナーのお墨付きをもらった職人が、上質の作品を売るというのも
アリかなと思います。



538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 19:56:13 ID:???
私はかなり長いこと生徒やってます。10年くらい。
特に講師になる気はないのでずーっと趣味なのですが、
教室は誰かの認定教室ではなく
たぶんJDPAのとか、テーチングフリーのをやってます。
もし一人の作家のばっかりだったら
とっくにその教室は辞めていたと思います。
教室でやった作家が気に入ると
自分でもそのペインターの本やパケットを購入して描くので
537さんがおっしゃるようにCMの役割があると思います。
トール人口が減ったのは、認定教室が増えたからというのもあると思います。
そこでは、他のものを知る機会がないし
特に意欲のある人でなければ、そこのカリキュラムを一通りやって
それで終わりになってしまうから。
長年の生徒からの感想です。

539 :538:2006/12/04(月) 20:09:28 ID:???
テーチングフリー → 海外のティーチングフリー

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:09:17 ID:???
私は、いろいろ教えて下さる先生と、認定教室の2つに通ってます。
いろいろ教えていただいて、気に入った方の実際の描き方を知りたくてです。
セミナーへも行きました。
たまたま、認定教室に行ける場所に住んでいたので、行くことになり
ました。
地方ではやはり近所の先生に習うことが多いし、そこで
いろいろな作品に触れられるのは 本当に大切で、別に本当の作者の方
と違う書き方であっても、良かったです。
本当の書き方が知りたければセミナーへ行けばいいんですから。
作品を知らなければセミナーへも行けません。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 14:01:58 ID:???
>>534
うちの方の(どこだ?)トー○イもそうだよ。激減り。
それからカインズが車で1分のとこと、15分のとこ(田園地帯の田舎)があるけど
田舎の方はトールのコーナーなくなってたよ。
廃盤になったのが結構いつまでもあって、ある意味重宝だったんだけど
それこそ売れてない証拠だし。
田舎の人間はトールしちゃいけないんか〜〜



542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:47:19 ID:???
塗り絵のコーナーは増えるいっぽうなのにね。
本屋にも手芸店にも・・・

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:48:27 ID:???
トールは塗り絵ごときに負けてるのか

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:08:21 ID:???
塗り絵、けっこうすごいよ。
元が有名絵画に、絵本に、漫画。
ボタニカルアートもあるし。
おもわず見てたら、ちょっとはまりそうだった。
色鉛筆で書いたら素敵だろうね。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:48:09 ID:???
ぬり絵は色指定も描き方も出てないのに、みんなちゃんと描いて楽しんでるわけよね。
トールも、あそこまで細かい描き方を載せる必要ないと思うけど。
もっと自由に描けばいいんじゃないの?


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:28:18 ID:???
でも、そうしたら、同じものを書きたい人ができないし、
自由にしたい人は、すでに色とかデザインとかアレンジしてるしね。

多分、企業が、家具や日用品の絵付けに高額の賞とか設ければ、
美術畑の人でこっちに来る人もいて、もっと個性や自由度は高まると
思うけど、気軽にできる趣味ではなくなっちゃうかな?



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:10:05 ID:???
塗り絵なつかしいなぁ
子供のころ大好きだったよ。
今はやっぱりトールかな^^

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 00:43:11 ID:???
すごいよ。
本棚二つ分に綺麗にディスプレイされてて、年賀状コーナーにもあったし。
色鉛筆付とか・・・
トールの本は・・・・5冊ですか・・・・・
もっと置いてー


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:52:43 ID:???
はるか昔に出たV社の、フォークアートペインティングvol.4が
他の手芸本にはさまれてぽつんと一冊。。
出て時はジョストボやらないしナーって思ったけど
何だか4冊そろえたくなって
角が折れてちょっとみすぼらしくなってたけど、買ってみたよ。
トール人気かげりのおかげで、思いがけず見つけられたものでした。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:04:34 ID:cBAbgKsi
フォークアートペインティングのシリーズはもう手に入らないし
特集で細かく書き方を解説してるコーナーの先生は
本を出してないので、そのシリーズの本は貴重ですよ。
プレミアついてるって話も聞いた。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:01:51 ID:4HnClT1Y
やっぱり本は中身を見て買いたいし、まあ、できれば、用具やウッドもね。
通販で少しづつ買ってるけど、個人で楽しんでる者には冬の時代です。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:00:13 ID:PRbF359h
V社といえば、タウンは何であんなに高いんだろう。
サンケ○やアシー○の物、定価で売ってどうすんのって感じだよ。
セラムがいまどき315円ってありえないよね。
2.5本分。
買う人いるのかな。

良い本無くしちゃうし、Vの考えてることはいまいちわからない。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:22:02 ID:4HnClT1Y
よい本って何?
したいなって思ってた通信講座もなくなってたし、あれは、ショックだった。
余裕ができてからって思ってると、トールのものって無くなるの早いよね。
お店には無いのに、欲しいものは直ぐ無くなるのはどうしてなんだろう。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:04:39 ID:???
↑で出ているフォークアートペインティングは
雑誌だったけどすごく良かったよ。
4冊しか出てないけど。
本ではジャッキー・ショウ、ジョー・エイビス・ムーア、
グレッチェン・ゲーグルなど海外の人のもあったし
日本人では、岡紗裕○さんとか南風原薫○さんといった
大御所の方の良い本もちゃんとあったよ。
今描くのはほとんど海外のだけど
日本の本もなんだか本好きのせいもあっていっぱい持ってる。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 07:39:17 ID:tcyOpjWV
本買って眺めるだけで幸せな気持ちになるよね。
なかなか作れないんだけど。



556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 09:18:13 ID:???
この頃モチが上がらない _| ̄|○
本でも眺めよう

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 07:48:18 ID:aUiszCxk
モチ、上がるといいですね。
私は、本を眺めて、作った気分になってしまうのを、
気をつけなければ・・・

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 09:20:51 ID:???
モチが下がった時,私はチョット無理してでも描き続けちゃいます
でないとそのままフェードアウトしちゃう性格なので
休んじゃうと駄目みたい
描いている内に「お,良い感じかも。。。」で復活!!がいつものパターン
おめでたいっちゃおめでたいんですけどw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:22:31 ID:???
サンドペーパーかけたり、図案トレースしたり
前準備が超めんどー
そのへんがネックかな

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 11:01:21 ID:Ic/CJyU6
そのあたりが、塗り絵に人が集まるとこかも。
きたのじゅんこさんとか、ちひろさんの塗り絵が出たら
買っちゃう。
でも、塗り絵は、飾れても使えないし、準備と、ニス塗り
がんばろー

561 :http://www5.ocn.ne.jp/~keitaro4/index.html:2006/12/24(日) 19:12:20 ID:imU5nXWA

優良お小遣いサイトの紹介です
一日一時間で月7〜10万は稼げますよー

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:55:28 ID:Z2rzPZH2
おめでとうございます。
年初からタウンウォッチングにはまってました。
すごいですね。
でも、あそこは、パソコンを特定するシステムははいってないんだろうか。
名前を変えて連続投稿・・なんてけっこうばればれだったりしてね・・・
で、なんか注文したら、本人まで特定されたりして・・・


563 :562:2007/01/06(土) 11:12:04 ID:3kWbpOG5
前にこの掲示板で、違う人の振りして連続投稿というのがあって、
そのときはIDで、わかったんだけど・・・
その人がタウンで好き勝手してるのかなーって思ったんです。
で、日頃タウンのシステムについて思ってること書いたら、
あっち、落ち着いたね。
まあ、まだよくわからないけど・・・
ここもsageてても、IDは管理人にはわかるみたいだよ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:22:36 ID:???
>>563
IDはかぶる事もあるよ。だから全てが自演だとは限らない。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:37:40 ID:3kWbpOG5
たとえば、563,564って同じ日、短時間に同じID出るの?
ちょっと、やってみるね。



566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:43:16 ID:3kWbpOG5
563と565のIDおなじになったでしょう?
こんな感じだったんだよ。過去ログ見てみ。
それと、管理人に分かるのは、CPアドレスのまちがいいだった・・・




567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 04:45:51 ID:???
タウンの掲示板は、勉強になった。全く知らない世界の話だったから。
そしていろんな人の書き込みを読んで「私も初心に戻ろう」と思った。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 09:42:23 ID:???
あれは、教室の中のことなんだから、一言聞くだけですんだと思うよ。
タウンの手薄をねらった、あんな卑怯なやりかたにはちょっとびっくり。
まあそんな人にのるほうものるほうだけど・・・
全部が、一人の人ってこともないとはおもうけど、
あのバラけかたみると、削除されたのは、けっこうあるってことだよね。
妬んだ人が仕掛けたのかと思った。
トールの勉強にはならなかったけど、人間性の勉強にはなった。
削除しても、復元できるって、あの人しってるのかな?
パソコンも特定できるし・・・
訴えられる様な事が、起こらないように願うばかり。
トールの世界でそんなの嫌だよ。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 11:53:35 ID:???
私も勉強になりました。組織が大きくなると、自分の利益のことばかり言う生徒さんも
増えるんですね。パッチでもありましたよ。教えるのを自由にされてた先生に、生徒さん
が、自由にしないでくれって言ったこと。自分たちがお金をかけて習ったものを、安く
教えたり、本を見て教えられては困りますということでした。先生も大変ですね。



570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:52:52 ID:ijU5d/03
でも、掲示板が手薄になるとかって全然考えたことなかった。。。
最初に書いた人も、読んだ感じでは結構まじめに悩んでいて
手薄になるからとかそういう感じは見受けなかったけど。
で、あまりにも反響大きすぎて罪悪感感じて削除したのかなって思った。
もしくは事務局側が消したのか。

書き込みした人ばかり批判があつまっていたけど
私はいつもいつもああやってすぐに消す事務局に
不満をもってしまう。
まじめな議論もすぐに消すから。

自分の利益のことばかりというが
そうかな、、、。生徒だったらそう思ってしょうがないと思う。
あんまり不公平が多いと。やめればいいというがお金かけてるんだしさ。
生徒の不満をなんとか収めるのが先生とかスクールの手腕じゃないのっておもっちゃう。



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 16:30:24 ID:HnMTEOcx
今回のこと、内容にイニシャルは必要なかったと思うし、
自分が同じ事されたらって考えたら怖いと思わない?
それに、目的が資格だから、不満もつんだと思う。
せっかくのお金なら、不満を持たなくて済むところに
かけたほうが、有意義だと思うよ。
本人にいえないから、タウンにっていうのは、私は嫌い。
それに、趣味をそこまで不満を募らせてまで続けるって
いうのも、違和感を感じる。
首都圏なら、いっぱい先生いるでしょうに。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:06:03 ID:???
「今年は再スタートです」と題して
生徒批判してる人のほうがもっと怖い。
教室の雰囲気は講師次第なのに、生徒の悪口って?
そんな講師には習いたくない。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:54:49 ID:HnMTEOcx
確かにね。
生徒を失いたくないってところに、悲哀感もただよってる。
今からは、性格がいいとか、デザインがいいとか、技術がすごい、
センスがいい、サロンが好きな人にはそれ風とか、何か、
売りになるようなことが無いと無理かな。
私なら作品か、技術で選ぶ。
ほかは気にならないし、習いたいことが無くなったら、
次に変わる。



574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 21:29:35 ID:wJEzM+cw
>571
趣味をそこまでっていうが
趣味にとどまらせたいんじゃなく講師になりたいから
資格とるんだから趣味の範疇じゃないんだよ。その生徒にとっては。

イニシャル出したのもひどすぎたからかもよ。個人名をだしたわけじゃないし。

資格出すような講師の方が圧倒的に立場が上だから
もっと生徒を守らないといけないと思うよ。
まるで王様にでもなったかのような人もいるしね。

自分が同じことされたらって言うけど
そりゃ講師側も傷つくだろうけど
その前に反省が必要じゃないかな。

まだ私は講師に成り立てだからそうおもえるのかもしれないが
ある程度年を得ていくとどんどん人格が変わっていく人がいる。

資格ださないんだったら、とっくにやめるけどって感じで。
せっかくのお金なら有意義うんぬんは、あなたがそうであって
目的が資格な人もいるわけで。




575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:14:39 ID:uMdEzhEx
イニシャルを出さなければ、もっと議論も深まっただろうし、
他の人の意見が削除されることもなかったと思うよ。
でも、他の人が得してるのが嫌っていうのは、私には
理解できない。
自分が満足してれば、他人が得しててもいいじゃない。

ただ、認定講師資格をステイタスや、作品を使用する権利
だと思う人は、安く短時間でとりたいよね。
人を教える資格だと思う人は、時間は長いほうがいいし、
カリキュラム以外も教えて欲しいぐらいでしょう。
技術もペイント暦も認定講師より上の人が、作品を
自由に教えたくて、通ってる場合もある。

本当にダメな講師なら自然と生徒は減ると思うけど、
減らないのなら、マイナスよりプラスのほうが、多いって
事じゃないの。

でも、正直、今回の場合、ティーチングフリーの先生だったから
資格を持つメリットってよくわからなかった。

日本の作家の作品を書いたこともなく、認定講師制度に疑問も
持ってるのに、今回のことで、嫌な気持ちになるのは、やっぱり
ルール違反だと思うからかな。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 07:38:27 ID:bKluwcrB
もともと、トール教えるのに資格なんか要らないんだから、資格なんか出す
必要ないと思うよ。
そうすれば、本当に習いたい人だけが集まってくる。
教えられるかどうかは周りの環境も違うし、自分で判断できるというのも、
講師としての条件だと思う。
また、デザインの扱いについては、著作権というのは財産と同じだから、
1デザインごとにパケット代払うとか、お金で取引するほうがすっきり
すると思う。
それと、教室を運営すると、お互いに合わない人も習いにくるし、
あまり我慢しない方が、楽しくすごせるかな。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 21:45:16 ID:???
タウンからやってきました。
タウンで荒れ気味だから、こちらはもっとすさまじいんだろうとおもっていたけど、
あっちより、こっちのほうがまっとうで、ちょっとほっとした。
ちなみに、私はペイントはしないのだけど・・・。

普及協会で荒らしていた人が欲求不満でタウンに行ったのかな?


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 00:03:36 ID:???
トールの世界ってなんか変だよね。
タウンの掲示板だって明らかにトールだけ異質だし。

教室や講師のこと悪く書いた生徒は、すごくたたかれて
生徒の悪口書いた講師は、同情されるし持ち上げられる。

生徒のこと悪く書く人間は
掲示板は講師しか来ないと思っているのだろうか?
来ている人は圧倒的に講師が多そうだけど。
何でそんなことをタウンに書けるのか、講師の人間性が理解できない。

お客さんが読む掲示板に、店長が
嫌な客がいて困る、と書くようなもんだ。
いや、お金をもらって先生と呼ばれてるからには、もっと考慮すべきだと思う。

どっかに講師専用の掲示板でも作ってそっちでやってほしい。
何でタウンに生徒の悪口書けるんだ。
つくづく嫌になる。

教室でつらい目にあった生徒のほうに同情する。
これからトールでもうやろうかなと思ってタウンにたどり着いた人は
もしかしたら習うのをやめるだろう。

もしこれをこのままタウンに書いたら、総攻撃食らうだろう、間違いない。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 11:39:57 ID:???
>>578
納得。
そういわれれば、講師と名乗っている人物は、書き言葉からなんとも偉そうだよね。
善良な大半の方には申し訳ないけど、トールやっていなくてよかった・・・ってし、正直思った。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 15:21:50 ID:OVnk3qTl
>578
そうそう。それが一番疑問に思った。
トールやっている人は皆講師なのか?
にわか講師もふくめ。
だとしたらもう成長しない分野じゃん。

生徒だっていっぱいあの掲示板にくるんだし
これからももっと生徒を増やしたいのなら
生徒側の視点をどちらかといえば重視するべきなのじゃないかと。
講師の悩みなどもあるだろうけど
それはそれで自分たちでどうにかできないものか。
他の掲示板にするとか。。。。
講師として恥ずかしくないのかって疑問です。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 16:59:53 ID:???
メーカーがユーザー向けに作った掲示板で、
講師が平気で生徒を非難してのさばってるようじゃ
もうトールは廃れるしかない

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:06:57 ID:a1P+pRzB
ポーセラーツは何があったの?
ポーセラーツとペイントとと、趣味かぶった同一人物が荒らしていることもあるかもね。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:50:28 ID:EAvWKygr
>>578>>579
講師と作家さんとは別よね。
オリジナル作家さんたちより、一般の講師の方たちの方が威張ってるような気がする。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 23:43:08 ID:???
今年は再スタートです って書いてる人は
最初にイニシャル出された当の本人じゃないの?
今消されてるけど
先生のかわいいキャラクター大好きです ってレスついてて
否定してなかったし
さすがにわかってしまうと思って消したんじゃないのかな。(消させた?)

こんなこと書いてる自分も嫌だけど
あまりの傲慢さに腹立ってつい書いてしまう。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 00:42:27 ID:BHAa1YjS
タウンのペイント板、中途半端にネットを知った筆もった猿ばっかだね。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 10:20:18 ID:wL5U/6Pb
>582
違うよ。ポーセラーツは、白磁ペイントとメリットが一緒になるとかならないとか
システムの変更を勝手に事務局側がしようとしたので
講師含め資格とろうとした生徒が皆激怒したってやつです。
あれは、本当に事務局がひどいと思った。いきなり全部閉じじゃって。


587 :582:2007/01/15(月) 14:53:35 ID:???
ありがとう〜
それにしても、それもみたかったなぁ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:10:31 ID:TQXLKues
nagaスレ引っ越した
http://live25.2ch.net/test/read.cgi/stock/1164355282/l50

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 16:21:14 ID:I2NpiUC7
タウンのようなところに愚痴や悪口を書く人は、講師でも生徒でも、
怖いよ。
そんな講師には習いたくないし、そんな生徒とは一緒に習いたくない。
なにか気に触ることがあったら、さらされそう。

一方的に批判をして、相手は反論もできない。
個人的な事情を書かなくったって、問題提起なら、できると
思うけど。

知らないうちに、あの人じゃない?とかうわさになったり、
投稿者と間違われるのも嫌だろうね。


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:34:41 ID:???
最近、もひとつの楽しいこと語るスレにも、人来ないですよね。
タウンも悪口以外にはレスつかないですし・・・
HPの掲示板や、ブログは、ほのぼのしてて楽しそうで、トールっていいなあ
って思えるんですが、住み分けがちゃんとできてるってことなのかしら?
それとも、同じ人の中の黒ペインターが、匿名だと顔を出すとか・・・

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:32:51 ID:???
タウンの教えてください・・になかなかアドバイスつかなかったじゃない。
あの饒舌なご立派な講師の先生方、どうしてレスしてさしあげないのかしらぁって
思った。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 20:08:10 ID:???
ああ、あのストロークね。
聞いたこと無いストロークだった。
あと、聞いたこと無い団体とか、SDAだっけ?
レスを楽しみにしてるのにかぎってつかない。
講師の人たちも歴浅いのかもよ。

593 :sage:2007/01/23(火) 22:43:48 ID:9+vn/B9S
SDP?じゃなくて???そんな良く似た団体あるんですか〜>?>>

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 11:19:45 ID:lANnSzwT
タウンでしょう?
前にのってましたね。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:15:56 ID:oI5NAA+s
丸筆で描く薔薇が難しい


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:41:04 ID:lANnSzwT
ヨーロピアンですか?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 14:57:02 ID:1wvcVuw7
オーストラリア系?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:54:58 ID:xI0gstdt
トールで楽しく語り合うって、やっぱり無理なのかな?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 16:57:19 ID:???
トールを楽しく語り合うならともかくね

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:00:54 ID:???
>>598
楽しいところあるよ
探してみて
ここではちょっと言えないからね


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 07:50:31 ID:???
最近でた、ウェディングプレートの本、ヒットだった。
このところ良い本少なくって寂しい・・・
海外本もすくないのかなー?
業者カタログでも紹介少ないし・・・
ただ仕入れを控えてるだけ??

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 17:02:00 ID:???
>>601
ヴォーグさんの本ですか?
そうだとしたら私もあれはヒットでした。
あと今回の四季彩は結構よかったな〜。
ここ1、2年では一番よかったかも。
でもなんだかんだでグラフィック社さんの
トールペインティング教室が一番の愛読書かも・・・。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 17:12:32 ID:???
あ、今タイトル見たらプレートじゃなかった。違う本の事かも。
私が言ってたのはトールペイントで描くウェディングウェルカムボードという本です。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 08:59:12 ID:+TzkVpom
トールだけにはまってないで、色んな美術館やお花や素敵なものを沢山見たほうがいいわよ〜
トールは狭〜〜〜い世界だから自由な気持ちで素敵な本を探したり、自由にオリジナルにしちゃった方が楽しいわっ。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 18:30:13 ID:???
pクラフトもういらない。
書店には置いてないから初心者取り込むのはむつかしい。
潤っているのはv系作家だけ。
もう一つの方は掲載料がかかるって言うのを聞いたら買う気がしなくなった。
これ本当?
トールペイントとっても楽しい。おもしろい。
やったことない人 本ではじめるよりぜひ教室へ足を運んでみたら。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 19:21:57 ID:3cw19uFP
>>605
あそこのは掲載料いるよ。
100人の・・・・とか言う本も掲載料が必要だったよ。
出版社は大損しないようになってる。
v系作家って何?

607 :601:2007/03/15(木) 23:00:47 ID:???
>>602さんのおっしゃってる本です。
うる覚えでまちがえちゃいました。
最近本の出版が少なくて寂しいですが、その分質は向上してるのかな???
四季彩は結構良かったけど、今日出版のペイントクラフトはときめかなかったかも・・・



608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 23:23:33 ID:???
うろ覚え

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 00:37:40 ID:???
>>604
トールの世界しか見えてない奴なんているか?
おまえの狭い価値観で人を馬鹿にしてくだらねーレスすんなよ糞が

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 19:46:10 ID:???
まあまあ、いいじゃない。
自分が一番と思っている人、たくさんいるトールの世界なんだし。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 15:28:19 ID:???
>>605
普通に近所の本屋さんで売っていますが…?
気になったので出かける度に本屋さんをチェックしてみました。
中央区、台東区、江東区、江戸川区、
葛飾区、北区の本屋さんでは見かけました。
あと千葉市、船橋市、さいたま市、上尾市の本屋さんでも。
お店の規模も大小さまざま。
関東地方以外だとあまり置いてないのかしら?

ちなみに今回のPクラフトもけっこうガッカリでした。
四季彩がせめて隔月刊だったら四季彩だけにしたいかも。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 21:31:13 ID:???
>>611
四季彩そんなにいい?
立ち読みはするけど殆ど買った事無いなぁ。
もしかして自分が掲載されてるの?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 21:39:27 ID:???
私の住んでいる地方ではトールペイントの教室はあちこちあるけど
大きい書店でもpクラフトは置いてないし トール関係の本も4ー5冊だったかなぁ。
他の手芸の本に埋もれていました。 売れないから置いてないのでしょうね。
こんなことからもトールは下火っていわれるのかな。以前はもっとあったのに。
自分もトールの本は書店ではなく通販で買っているしpクラフトは定期購読。
今月のpクラフト上級者用ではなく初心者向き と考えるとけっこういいと思う。
地方の書店にも売れなくてもpクラフト飾ってほしい。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 21:45:29 ID:???
下火ってか、落ち着いてきたって感じじゃないかな。
今までが異常過ぎたのかもしれません。
他の手工芸に比べて、先生もやたら増えたし。
淘汰はされるだろうけど、根強いとは思います。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:46:22 ID:???
ちょっと前のテンテン女みたく実質コテになってる人がいるわけだけど。
奴がいないとスレが伸びないからいてもいいんだけどね。
611みる限り暇もてあましてそうだし、これからもトール事情を解説してほしい。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 07:32:59 ID:???
>>615
どんな事情を解説して欲しいの?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 11:31:06 ID:fPHjKLfC
611さんじゃないけど・・・
私の行ってる教室には、近くの人が多いので、
いつのまにか、周りにはトールの自宅教室がふえてる。
で・・・講師になるのはちょっと無理かな・・・
カリキュラムが一緒だと、大変。
トールについては、不満も、嫌なこともないからいいけどね。

テンテン女って私のこと?
私以外にも使う人いるけど・・・



618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 20:29:42 ID:4AfDrAcT
服にペイントする本ある?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 22:43:52 ID:XZmskJNU
>>618
私はビデオで、ドナブライアントのファブリックペイントを持ってるけど、
エレガントなワイルドローズが描けて値打ちがありました。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 09:56:39 ID:hfo1bo9+
>>619
一度、表紙(?)だけでも見てみたいのですが、
どこで購入できるのですか?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 15:34:16 ID:LTYXNS0e
静岡だけどペイントクラフト普通に売ってるよ。
場所によっては入手しにくいところもあるとは知らなんだ。


しかし確かに今号はいまいちだったね。
季刊になったなら、その分内容濃くしてくれればいいのにとオモタ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:27:27 ID:ImRpgCfe
>>620
そうか、調べたけど、ドナはHP持ってないんですね。
問い合わせようがないですね。
実はオークションで安く買って、描いてから
又オークションで売ってしまいました。
でも、showers of flowers の本のクッションに描かれているものと
よく似ています。
ビデオではそれを襟に描いてました。

623 :にゃん:ぱら
りん



624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 15:41:30 ID:P+aMXZ+P
コンベンションの出展案内が来た。
今年ももうそんな季節かー。
でも大阪まではイケネ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 17:07:29 ID:yul5y5wS
>>624
もう会報が来たと言うことは、遠方のかたでしょうか。
うちには未だ着てないですね。

今まで無関心だったのですが、
今年は初めて出してみようかなって思ったりしています。



626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 20:40:08 ID:AFej+o5G
Pクラフト、やっと読みました。
物足りない気もしたけど、実際飾るには、
ちょうどいいかなと思いました。
最近のは、凝っていて重い感じのものが多く、
本を見たり練習には良いけど、飾ると主張しすぎる
ことが多かったので、Goodでした。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 16:36:19 ID:WX8hHqOY
ターゲット層を変えたとも考えられるかな。
あと、賞をとっても、有名になるのは難しそう。
素敵だなって思っていても、あまり見かけないよね。
お金を払っても、3回ぐらい続けて載る方が、
効率が良いかもしれない。
ただ、私の知ってる人で、載せませんかって声がかかった人は、
有名な先生方のお弟子さんたちですけどね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 17:12:15 ID:WugWLShj
>>627
Pクラフトも、掲載されてる人はお金を払ってるの?
四季彩だけかと思ってた。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 19:01:39 ID:WX8hHqOY
Pは、わからない。
ややこしい書きかたしてごめん。
四季彩のことです。



630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 21:24:31 ID:WugWLShj
四季彩は、ペインターがお金払って出てるって聞いてから買ってない。
Pクラフトの方は好きな作家さんがいるので、
もしお金払って出てるとしたらショック。



631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 21:32:57 ID:???
ここで話題になっていたので久しぶりに四季彩を買いました。pクラフトは定期購読です。
今回私の好みはpクラフトでした。 
印刷の色の出方もあるのかもしれませんが 色がいまいち。
最近は様々な分野でも好みはいろいろ多種多様な時代だとは思うのですが・・・。
四季彩ってほとんどヨーロピアンは扱っていないのね。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 22:15:23 ID:r4pZFTla
ペイントクラフトは、原稿料が出ますよ。
四季彩は、待ちではなく、投稿と言うか、持ち込む人も多いそうです。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 00:36:26 ID:zwMYMjcO
お金を払って出てても、自分の広告と考えるなら、
全力投球の作品を載せるだろうし、いい作品が
集まるかもしれないと思います。
教室の生徒さんに気を使って、教室でしか教えない作品
と、本に載せる作品を分けなければならない作家さんの方が、
質を維持するのは大変のように思います。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 00:58:37 ID:???
お金をもらって載るのが「プロ」
お金を出して載るのが「アマ」だと思う。

ここでは四季彩が人気があるみたいだけど、
あのセンスにはついていけない。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 03:16:12 ID:???
四季彩は、今はカタログ雑誌のように思ってます。
最初のころ、もっとぺらぺらの頃の方が面白かった。
図案とかは載ってなかったけど、同人誌のようだった。

それにしても、
どっちの雑誌も、図案や描き方は、不親切だと思う。
描こうとしたけど、よくわからない部分があった。
そういうところに限って、写真もおしゃれに撮りすぎてて
正面からじゃないから、よくわからない。
聞いたことの無いストロークが書いてあってそれについての
説明も無い。

今でもよくわからないんだけど、クレッセントストロークって
なんなんだろう。
Cストロークとは違うのかな?



636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 22:15:36 ID:5KDZGDVU
>>635
クレセントは三日月だから、Cストロークと解釈していいと思いますよ。
ジャッキー・ショーの本のストロークの解説には、
クレセントストロークが解説され、Cストロークの項目はありません。
チズルエッジで始まり、チズルエッジで終わるストロークという、
広義でそのような筆運びのものでしょうね。

あと、詳しく書いていないのは、
この本によって、トールペイントを習得する作りではなく
ちゃんと先生に習いながら、より幅の広い情報を得るコンセプトだからだと思います。
ハウツー本ではなく、愛好者のための情報誌ってことですね。


637 :635:2007/04/03(火) 01:21:26 ID:6LZ1+jhT
>>636
ありがとうございます。
雑誌には、個人的に描いて楽しんでくださいと書いてあるのに、
残念。
描き方の解説を多くした方が良いと思うけど、
だめなんでしょうね。
絵の具の色指定も、印刷ということを差し引いても
もっと違う色を使ってるんじゃないかなって
思うことあります。

情報誌、全くそのとおりですね

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 07:02:33 ID:z946wl6Y
>>637
>「個人的」に描いて楽しんでください
は、みんなでたくさん描きましょう!だけではなく、
この本を使って、商売するなよ!って意味合い含むと思います、きっと;;

ボーグも多くの講師を抱え、
手芸普及協会を積極展開しているように、
まずは、教室に入ってもらうってことが
方向性の大きなウエイトを締めるのだと思います。

本を見て、やっぱり一人じゃ素敵に描けないから、
私もトール教室に通いたいな、と思ってもらうことが
大きな目的であるんでしょう。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 13:03:21 ID:???
>>634
掲載されてる人が書き込んでるだけじゃない?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 18:31:22 ID:6LZ1+jhT
>>638
雑誌を出しているのは企業なんだ!ということですね。
原稿料も聞いたことがありますが、その方の場合は、
謝礼程度だったので、本にのることだけでは、
生活は、難しそう。

地方に住んでいるので、中を見て買えるのは雑誌くらい。
雑誌の作品は教えてもらえないし、泊まりでセミナー
しかないかな。
講師ではない愛好者には、かなり出費の多い趣味に
なりつつあります。




641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 20:57:09 ID:???
5年ぐらい習っているけどパートにもいっているので教室ので手いっぱい。
2度2時間かけてセミナーに行ったけど最近は行っていません。
上級でも受講料は 先生「こんな時代だから」と上げなかったし 1つの作品が2-3ヶ月かかるから
材料費もたいしたことないし 金銭的には 初級の時よりかかっていないかな。
本のは先生が好きなのは出版社に問い合わせて 0Kを貰ったのだけ習えます。
材料も小物や家具など使っているのも多いし 習い事としてはいいと思っています。
先生になるつもりがないからかな。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 23:01:31 ID:xwk92sV/
>>640
どうしても、遠方の先生に習いたいと思ったら、
それは、トールに限らずお金が掛かりますよね。
高じて、地球の裏側まで行かれてる方も、多くいらっしゃったりしますし。

私も、たまたま家族の事情で海外に住まれた方が、羨ましいと思いましたが、
結局自分の置かれた環境を受け入れて、
その許す限りでやるしかないです。

ただ、一時のブームで先生はたくさんいらっしゃるので
結構地方でも、多少なりとも先生を選ぶことはできる工芸だと思います。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 16:58:17 ID:lgyTe5kT
楽しいし、先生を変えるつもりはありません。
でも、もっと色々描けるようになるには
先生を変えるしかないんでしょうか。
自分で技術をアップできるいい方法はありますか?


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 18:50:05 ID:jO7ZL9Mt
あくまで個人的に思うこと書きます。

技術の向上と一口に言っても、色々な方向があると思います。
方法としては、まず書物で勉強する方法と、人に教えてもらう方法が考えられ
これがすべての基本だと思います。
それを分野別に考察してみると
ヨーロッパ伝統技法・・・・これは様式伝承なので、何らかの方法で
    伝承されている様式の理解しなければ、別のものになってしまいます。
    日本のお茶お花、伝統工芸もおなじでしょう。
アメリカンペインティング・・・・個性を大切に、十人十色の書き方をされています。
    画材も油だったりアクリルだったり、それをすべて網羅するのは無理。
    心酔するアーチストに何とかして教えを乞うか、著書で研究するかでしょう。
画力自体の向上・・・・デッサン教室や絵画教室、書物で理論と技術を学ぶ。
デザイン力の向上・・・・デザイン学校や書物で、理論と技術を学ぶ。
現在の先生で学ぶ・・・・先生も人間です。どんなに優秀な先生でも、
     例えば、ルノアールに師事しても、ピカソの絵は学べません。
     ならば、その先生の持てるものすべてをお教えいただき、吸収し
     その技術を自分のものとし、その技術の元にトールペイントを解釈し
     より高度な作品としていくことが良いと思います。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 23:56:50 ID:lgyTe5kT
ありがとうございます。
すごく勉強されてる方なんですね。
トールペイントって深いんだなと感嘆しました。
先生は変えたくないので、書物を読むことから
はじめようと思います。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 00:28:40 ID:CeGaOK5n
最近は、作家の人も専門的に美術やデザインを勉強した人が
多いような気がします。
でも、私は、ただ楽しんでいるだけなので、家に置きたい物を
一つ一つ作ることが、楽しいです。
それでも、何年も続けていると、雑誌の作品はなんとなく
描けるかな。
本物は見たことが無いので、想像力で補ってそれなりですけどね。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:01:19 ID:j5tCmNyX
ジョーソニアデザインのセミナーで有名な男性ペインターの方も、
雑誌のインタビューで、著書での独学と言っておられました。
その洋書やパケットもインターネットの普及で、誰でも自由に安価で入手できるようになり、
かつてのように、一部のルートを持つ先生だけのものではなくなりました。
私が初めて、一人で本を読んで描いたのは、テリーコードレイさんのデザインで
悪戦苦闘でなんと3ヶ月も掛かりましたが、今でも記念の作品です。

ところで、私のところにもやっとJDPAのコンベンション案内が届きました。
リース、今頃聞いても、20日締め切りって。
講師会員の方は、もっと以前から聞いておられるのでしょうけど、
今からウッド注文してでは、かなり苦しいですね。



648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:29:02 ID:???
リース 申し込みは20日ですが 作品送付は6月だったのでは?
間に合いそうですよ^^

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 09:49:48 ID:eAM2m1tI
>>648
ありがとうございます。
少し分かってきました。
今まで無関心の入ってるだけの会員だったので
募集要項を、ちゃんと読んだことがなかったんです。
出品申し込みだけ先にして、作品はコンベンションの時に送ると
そういう理解でいいんでしょか?
今回は、初めて出してみようかなと思っています。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 12:16:35 ID:???
講師会員ですが私のところへも2日前きましたよ。
作品は当日の数日前宅配で送ったらいいはずですよ。
書類の中にいろいろ細かく注意事項が書いてあります。
わからないところがあったら事務局へお電話されたら丁寧に教えてくれます。
毎年出しています。いろいろな人が見てくれます。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 22:21:04 ID:???
昨日、雑貨屋(@東海地方)やってるうちの母が富山の某イベントに遠征したんだけど、
そこで客の一人が、私が描いたうちの店の看板を見て、

「富山の人はこんなもんじゃない、もっとうまい」
「自分は教室やってるけど生徒でももっとうまく描ける」etc、
面と向かって散々貶して帰ったらしい。

心で思うのは勝手だけど、普通は口に出して言わないよねぇ。
聞いたときは、なんかもう可笑しくて笑ってしまった。

トールの世界にも、やっぱりいろんな人がいるんだと改めて実感しました。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:21:55 ID:ygTMnqP3
作品展とか、そういう人多いよ。
描いた人がその辺りにいるかもしれないなんて
考えてないみたいで、大声で話してる。
きちんとした批評なら納得だけど、喫茶店かどこかで
話した方がいいよね。
会場で話すなら小声でとお願いしたい。
そこに作者がいますよ、なんて注意できないから。

でも、あなたの素敵ね、って大声で褒めあってるのも
逆にひいてしまう。

自分の作品をきちんと批評してもらうのは、
うれしいんだけれどね。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 22:44:17 ID:???
私は自分の作品の批評を聞きたいです。
教室や知り合いだと甘い批評になるので。
コンベンションの時は全く知らない方がどのように
作品を酷評されるのかが楽しみです。
たくさんの人の目にどう見えるのか、それを知ることができるのも
コンベンションのおかげです。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 00:11:09 ID:2S1mySot
批評っていうのは、本当に難しい。
中途半端によく知っている人の意見に、振り回されることもある。
自分の勉強が足りないせいもあるけど、相手がどのくらいの知識の
ある人かわかってないと、まちがった迷路に迷い込む危険性もあるよ。
よい目をもった人に出会えると幸せだなと思う。
一人で楽しんでる時は、自分に心地よいのが、一番の基準なんだけど。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 01:43:28 ID:JMl5tzqr
どんなに厳しくてもちゃんとした批評は確かに貴重。だけど、>>651の例は批評とは違うような。

富山にだっていろんな人がいるだろうに、「富山の人は」って一括りにしてる時点でなんか変w
ただ単に、アテクシサイコーを主張したいだけ(というより悔しまぎれ?)の人に思えてしまう。

○○のほうがうまいって直接言うからには、その○○と比べて、どこがどう違うのかってところまで言ってくれないとなー。
見たことない人の絵だったら、自分では比べようがないからわからんだろうし(´・ω・`)

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 16:14:34 ID:???
>>651
ごめん。
雑貨店では、私もひどいこと言ってる。
この値段なら、自分で描いた方がまし、とかね。
100円ショップでは、多少荒くても買う人いると思うし
手芸店の見本や、雑貨店のものは、どうしても値踏みしてしまうかな。
看板を見て描いてくださいという人がいたら、それが、認められたと
いうことだから、がんばってください。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:02:46 ID:???
言っちゃいます、他の人の作品展なんかで。
結構、言いたいこと言いますね。

自分の作品展の時は逆に、違うことを聞いたら訂正しに行きます。
例えば、こんな木目はウッドステインで簡単に出せるよって言ってたら、
寄って行って、違います、これはフォーフィニッシュです、って感じでw
 
でも、どんな反応も、言葉も、凄くプラスになると感じます。
こんな私でも、いつかは有無を言わせないような作品展をしてみたいと、
そんな夢があるから、今日の努力ができるんだと思います。



658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 21:03:12 ID:???
フォーフィニッシュの話が出たので、ちょっと質問させてください。

ウッドグレイニングツールで木目を作るとき、そんなに力を入れてガリガリやってるわけじゃないのに、
ゴムの痕が描画面に黒く付いてしまうのですが、他にも同じようになる方いらっしゃいますか?私だけ?
また、解決方法などがございましたら、どうかアドバイスお願いします。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 18:55:05 ID:RCf7oXJp
答えられる人はいないみたいね。
タウンで質問してみたら?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 20:20:16 ID:QqaadyWN
>>658
私が使っているのは、朱色系のラバーのものなんですが、
ゴムの後は付かないです。
そう何回も使ってはいませんが、他のツールも同じ色のラバーで、
色が付いたことはありません。
もう古くなってしまって、ちょっと劣化の方が気になる部分は出てきましたが。
黒い色のものは、カタログに載っていた気がしますが、使った事は無いです。



661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 21:39:15 ID:???
651様
失言でした。ごめんなさい。
お母様との話の流れがあったとはいえ 反省してます。

662 :658:2007/04/16(月) 22:07:33 ID:???
>>659-660
レスありがとうございます。
同じような方はどうもいないみたいですね。
色が違うのは付かないんですね、なるほど。
折りを見てタウンのほうでも聞いてみます。
ありがとうございました。
>>661
もしかして、>>651さんの話の、富山の方御本人降臨ですか?
だとしたら、ちょっと凄いかも。
あまり人がいなそうなスレなのにw

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 22:26:08 ID:???
>>661
ご本人だとしたら、えらい^^

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 18:26:22 ID:A0FiaBQL
セミナー、楽しかった。
でも、有名作家さんの噂話の好きな人が近くの席にいて、
話しているのが聞こえてくるので、ちょっと、興ざめ。
何しに来てんだー!!

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 22:20:47 ID:???
いいな〜! どなたのセミナーですか?良かったですね。  
興ざめ。。私もそういう経験あります。その上、噂の的が
私の先生だったので嫌な気持ちになりました。 
周りに関係者がいるかもって思わないのかなあ。。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 01:38:39 ID:???
思わないんじゃない?
私も、初めて会った人にえんえんと噂話聞かされたことあったよ
あんたとは初対面だって思ったけど、
でも言えなくて、うんうんうなずいてる自分が嫌になった
周りの人に仲間だとも思われたくないし、
困るよね
ホントかどうかわかんないけど、
ああやってうわさって広まるんだろうね

セミナーでは、気分良くすごしたいな

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 16:03:18 ID:Q012PxuM
かつては、セミナーと言えば海外作家セミナーで、
有名な先生も、一緒によく受けておられました。
今はもう、海外に学ぶこともあまり無くなたり、
アメリカやヨーロッパ現地でのプライベートセミナーが多くなりで、
セミナーも日本の作家さんが主流になりましたね。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 13:01:20 ID:AbnjxK4u
シャーリーさんのセミナー行ってきました。
素敵でした。
シャーリーさんの作品は、見ただけでわかる個性がありますよね。
日本の作家の方も、作品を見ただけで誰の作品かわかる方が、
残っていかれる様に思います。
コンテストでも、最低限、既成のものと似た作品は排除したら良いのに
と思います。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 10:19:09 ID:WQabThea
排除ですか・・・きびしいですね。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 22:27:14 ID:???
確かに  某先生の作風に似てるなっておもうことはありますが、
選出外になってることが多いですよね。   わたしも排除までは思いません

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 23:47:54 ID:WQabThea
オリジナリティーを重視したコンテストのほうが、本来の形だとは思いますが、
トールペイントは、似たものを作るクラフトなので、どうしても、
好きな作家さんに似てしまったり、ということがあります。
といって、同じ図案ではないので、これってオリジナル?って、自分でも
思うことがあって・・・
どうなんでしょうね。



672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 16:58:20 ID:xUNBCbDk
アメリカのDACAの入選と入賞作品は 実物をみてさすがだな・・と思いました。皆
個性があって本当のオリジナルだった。日本人も毎年いるけど 有名作家では
無くても凄い人たちがいることを知って嬉しくなりました。そういう人たちって
日本の雑誌に売り込んだりしないんだろうな・・

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 20:30:13 ID:EmPSojeM
転勤で、今住んでいる地方都市に引っ越してきた頃、
近くで作品展があって、何気に行ってみて驚きました。
コピーも、オリジナルも素晴らしくて。
全く無名の先生でしたし、資格も入賞もないみたいでした。
きっと他のところにもそんな方いらっしゃるんだろうな。

DAKAに入選する方でも、知られてなくて
作品展ぐらいでしか作品を見られないのは残念です。
その作品展もたまたま行ったものでした。


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 21:11:21 ID:xUNBCbDk
CDAやMDAに合格した人が 無理やりデザインしようとするとこに無理がある
のでは無いでしょうか・・ デザインが出来るのと綺麗に描けることは 別ですから。
日本の需要は 資格試験合格が一番お金になるからこうなってるのではないでしょうか?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 11:11:15 ID:3Ak8aWif
日本は、お茶お花の習い事スタイルが確立されていて、
習い事=師弟関係による、はっきりしたカリキュラムとお免状形式、に慣れているのだと思う。

もともと日本人は、形の無いものに価値を見出せにくい人が多い。
内容はともあれ、お免状という形が無ければ、
自分が支払う代価に納得ができないのかもしれない。

また、習う=倣うである文化ですし。
芸術も、個人名ではなく〜派とかで表現されるものが
結局日本固有の代表芸能だったりします。



676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 21:26:08 ID:XdMUXtA4
トールのように海外から入ってきたクラフトにまで、
お免状形式をもちこむ事には、けっこううんざりしてる人多いと
思うけど、文句を言う人はあんまりいない
カリキュラムしてると、たんすに作品がたまるし、
いろんな技術が学べるって言うのがウリなんだけど、
長年やってると、好きな作品でも、同じことができるって
わかってきて、なんだかなって思う
やっぱ、お金儲けのシステムにみえるよ
結局、カリキュラムを取得しても、Hou Toだからホントの
力はつかないし、オリジナルと模倣の区別のない人まで
できちゃう
カリキュラムに費やすなが〜い年月を、もっと、自分の好きな方向を
見つけることに使えば、良いと思うんだけどね







677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 21:00:50 ID:???
676さんのように考える方はご自分で独学でいろいろやってみられたらいいんじゃないかしら。
セミナーを選択したり 本を訳したり メディウムや絵の具や材料 新製品が出たらほとんどためしてみたり
教室に通う以上に私の場合お金と時間がかかりました。
でも実力がついたのは事実だと思います。
カリキュラムをオリジナルで作っている者は生徒の皆さんがどうしたら興味を持って取り組めるか
など様々なことを日々かんがえています。
そしてそれを教室で教えています。
それに対して対価を頂くことは当たり前のことだと思います。
先生を選ばれたらいいのかもしれません。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:08:55 ID:???
以前やめたと
こ先生ろくにデザインも出来ないくせに泣かせるわ
ぐだぐた言うわで全然楽しめなかった。
おかげで生徒今はいなくなったよ。
生徒を伸ばそうなんてこれっぽっちもなくただの
金儲けだったょ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 23:51:15 ID:XvJLNlm4
先生を選ぶのは、こちらなのだから、
何も先生の悪口を言ってまで、習う必要はないですね。
尊敬できると思う先生に習えばよいのです。
でも習うからには、損得勘定で先生を判断しないことです。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 01:33:15 ID:QdLQ3pBA
私も以前通った教室は辞めました。先生が感情的な人で好き嫌いが激しく
嫌いと思ったらとことん苛める人でした。よく教室が終わった後泣いてる人達を
見ましたので 私だけではないと思い我慢してきたけど だめでした。
我慢が足りなかったな・・・ 有名な先生だけにこの人に習えばCDA,MDAに合格
出来るかもと思ったのです。今 トールをのんびりと描いていると 決まりきった
ありふれたデザインの多いトールに何故 人生の一時、精神、お金時間を費やし
捨ててきたのかと思うのです。でも トールに出会えたことだけはよかった・・



681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 02:51:27 ID:qWkrjp+Q
>>677 >>679
私はお免状制度には異論のある方です。
でも、カリキュラムを組むのには別に反対はしません。
ただ、そのカリキュラムは、個人個人にあわせて作られ、
その人が行きたい方向に合わせて、変化していくほうが
いいように思います。
そうすれば、お蔵入りの作品もなくなるでしょう。
技術は必要とされる時に学んでも決して遅くはありませんし、
先生と、同じ様に描くことが同じ筆同じやり方ではできないことも
あるので自分自身の描き方を見つけることも大切です。
オリジナルを描き出すと、それほど多彩な技術を必要と
しない場合もあります。
やはり、たった一つのカリキュラムで、3年くらい?学んでお免状を
もらって、講師になることには違和感があります。

カリキュラムは、自分自身の実力を高めるためにであって、
講師資格とは関係ないのではないでしょうか?
そして、教えたいとおもえば、誰でも教えていいと思います。
多彩な技術をおしえてもいいし、基本の技術で書けるものも多いですから
その中で教えるのもいい、デザイン力で勝負という方もいるでしょう。
後は、生徒さんが判断すればいいことですから。

わーっとしたブームから10年くらいたって、ちがうやりかたを
考える時かなと思います。
できれば、うんと楽しく!!


682 :679:2007/05/12(土) 12:57:06 ID:???
>>680
私には泣いてまで、嫌いな先生に習おうとする気持ちが理解できません。
又、嫌いな先生の教室を続けられなかったことを、
我慢が足りないとか、自分のせいにする気持ちも理解できません。

公立小学校のように校区が決まってるわけでなく、
そもそも義務教育でもない、
自分が選んで自分が納得して教えを請うものだと思っています。

私は今も数人の先生に習っていますが、
全くタイプの違う先生ですし、月謝もシステムも全然違います。
でも教えていただいて、とても自分のためになりますし
尊敬の念を持って師事しています。

それから、きついことを申し上げて申し訳ありませんが、
CDAなどは、先生に取らせていただくものではなく、
自分が勝ち取るものですよね。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 18:03:19 ID:qWkrjp+Q
CDAやMDAを取ることを目標にしてはいけません。
それよりも、優れたペインターになることを目ざしなさい

と、私は教えられました。
まずは、個性あるペインターになりなさい、という意味でした。

それと、技術に優れた人、デザインが優れた人、教師として優れた人、
批評家として優れた人は、必ずしも一致しない。
また、どうしても学びたいことが、その人にあれば、
人間性はどうでも良いと思うこともあります。
結局、自分がどうしたいかをはっきりさせて、教室を選べば間違いは
無いと思います。
修行でも、サロン風でも、お茶会風でも・・・独学の素敵なペインターも
いらっしゃいますよね。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 18:49:28 ID:QdLQ3pBA
私のように長く描いているだけで 結果CDAも何度も落ちているペインターは
多いと思うのですが トールをしてる方によくいるのがCDAすら合格しない
ペインターを見下げてみる人も多いという事実があります。
あなたなんか・・という態度です。これは 事実としてあるのです。
教室をしてても生徒に先を越されていくことも有りますよね・・・
日本のトールは まず形を持たないと認めてもらいにくい現状はあるのですよ・・


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 19:31:10 ID:???
CDA 持っている人って教室をしている人多いのかなぁ。
地域にもよると思うけどそれ持っている人の教室は生徒さんたくさんいるのですか。
10年前2回ほど提出したことあるけど 時間はとられるし合格者の色合いが
ストロークで本で見る限り全然好きじゃなかったから止めました。
今は好きなヨーロッパのペイントを各種勉強中。すっごい楽しい。
教室の生徒さんもいろいろな描き方を楽しんでいるようです。
ヨーロピアンの認定をいくつか持っているから のんきなこといえるのかな。
アメリカンだけの人ってたいへんなのね。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 19:52:25 ID:???
>>685


687 :679:2007/05/12(土) 19:52:29 ID:???
CDAなどを目標にすることはとても良いことだと思います。
目標によって技術や知識が磨かれ
合格された方は大変優れたペインターだと尊敬します。

私の師事している先生方は、どなたもCDAなどは有しておられません。
でも、どの先生も大変素晴らしく尊敬できる先生です。

自分がこうしたいと思うことをやれば、
自分のやりたいことを全力でやっていけば、
もし自分にその力があれば、評価というものは後で付いてくるものだと思いますよ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 19:57:22 ID:???
>>685
ごめんなさい
本文を書く前に送ってしまった
ヨーロピアンの認定というのは、本場のマイスターについて修業され
認められているということですか?



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 20:16:41 ID:qWkrjp+Q
>>687
CDA、MDAだけを目標にしてはいけないという言葉は、
日本人が、そのことばかりに無中になっていることへの、
警告のようでしたよ。
もちろん、私は、取られた方の知識と技術力は認めています。


690 :679:2007/05/12(土) 20:45:53 ID:???
>>689
そうですね。
今は、情報も入手しやすくなってますし、
色々なペインターの方を知ることも容易になったうえ
お教室もとても増えているので
CDAばかりに目を奪われず、
本当に自分に合ったスタイルを見つけてたいですね。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 20:51:12 ID:???
>>688
海外では習っていません。
ただトールやる前からヨーロッパの古い家具の絵付けには興味あったので
写真集などは何冊か持っていました。
それといい先生方に巡り会ったのがよかったのかな。
今トールを長くやっていてもCDA等とは無関係の世界にいることができます。
通じることはないこともなく10年前提出するとき自分なりに勉強したことは
役立っています。
涙を流して学ぶほどのものではないような気がしますけど。
トールって本当に楽しいよ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:15:44 ID:???
>>691
ありがとうございます
聞きたかったのは、ヨーロピアンもアメリカンと同じように
認定制度なのかな?とおもったからです
ヨーロピアンはマイスターに修行というイメージがあったものですから

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 09:48:24 ID:???
>>692
>>691さんではないですが、
アメリカンの方が認定制的ではないと思うんですが。
ジョー先生も日本の企業がそのような名前のセミナーしましたが、
ご本人は、どなたに描いて頂いても、
ジョーに敬意を持っていれば、
どなたがクラスで教えても良いですよと言っておられますし。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 12:04:11 ID:f/1LiDrB
>>692
アメリカンとヨーロピアンというより、
フォークアートと、デコラティブペインティングという
分け方の方が、しっくりくると思いますが
フォークアートに認定制度はより違和感を感じます。
もし、漆器蒔絵の教室がアメリカにあって、アメリカ人の先生が
認定制度をとってたら、変な感じを受けると思うんです。

マルチローディングのように描き方を考案された方が、
自分の認めた方にその技術を伝えて欲しいというのはわかりますが、
認定制度がこんなに盛んなのは、日本だけではないですか?
認定料もいるし、お金儲けにもなるので、
今やそれを、輸出しようとしているのではないかと危惧しています。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 12:05:31 ID:5I5s4OPW
そうですよね。私も変だな?と思ってました。ヨーロピアンの方が 認定制度については
厳しいですし 裁判沙汰も過去あったと聞きます。アメリカンは CDAとかに
こだわらなければ全く自由ですしね。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 12:46:42 ID:???
CDAも、その個人の技術があるレベルにあるという認定で、
書道何級とかに近いと思うんですね。
だからそれによって、何かが許されるとか、
何かが与えられるというものではないと思うんですよ。
個人の先生の認定は、
その先生の名前を出した生徒募集をしてもよいとか、
その先生のデザインを使った教室を運営してもよいとか
あると思いますが。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 12:55:29 ID:f/1LiDrB
認定制度は、企業にとっても、おいしですよね。
同じ規格のWoodを安く作って、どんなに高く売っても、生徒は買うし、
企画の失敗で大量に在庫をかかえたWoodがあれば、
カリキュラムに加えるなりすればいいから
在庫処理には一番かも。
認定料だって馬鹿にならない収入になると思いますよ。
財政危機には、助かると思うな。



698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 13:42:17 ID:???
例えばの話しでエニッドが出ていますが、
私は習っていませんが、この認定が悪いとは思いません。
確かに認定料は高そうですが、
認定を受けた先生のお教室には、たくさん生徒さんが来られてるようですし、
エニッド女史のおかげで、良い教室運営ができているのではないでしょうか。
認定を受けている方は、騙されたとか損をしたとか
そんなことはあまり仰られてないんじゃないですか?
部外者があれこれ取りざたすることでもないと思いますが。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 14:02:05 ID:f/1LiDrB
>>698
エニッドさんのは認定制度を持っていても理解できると
書いたつもりでしたが、誤解されるような書き方でしたね。
すみません。
だまされたとか損をしてるというのも、そのような意図ではありません。
あくまで、可能性の問題です。
認定制度の問題点というか、認定制度そのものについて
考えていたんです。
ファイン・アートにはないのに、クラフトはすぐ認定制度なので。
パッチワークも、ビーズも。



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 14:06:06 ID:f/1LiDrB
クラフト→手芸 訂正します。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 15:37:23 ID:5I5s4OPW
私が学んだ先生はお免状はもたない方でした。トール初期の頃の先生です。
日本にトールの教室が増えてきてからJ●P●の講師認定のリスクが多くなり
ました。先生は 講師が増えすぎて自己流みたいな人が増えてきたから厳しく
するのよ。と言われてましたが 先生の入会の頃は申請すれば誰でも入れて
いたはずです。私も無条件で講師になりましたし。その頃は 習ってる最中に
教えて講師登録していた人たちも多いと思います。SDPは 講師と一般を分けては
居ませんよね。協会離れしていく友人も多いですが SDPにはない講師登録の
代金が高いことも理由だと思うのです。



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 15:48:03 ID:???
> 講師が増えすぎて自己流みたいな人が増えてきたから

これは古い先生のご意見ですよね。
結局、こういう考えの方が日本には多いので、
お免状制が根付くんじゃないでしょうか。

アメリカの多くの方は自己流ですよね。
逆に、自分の個性が無いと駄目という社会です。
だからSDPに講師会員なんて意味の無いものが
存在しないんじゃないですか?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 20:32:46 ID:???
ここはアメリカではなくて日本。
それぞれ国の文化にあった方法があってもいいと思う。
(CDAめざすのはかなり日本的のような気がしますが)
アメリカが全部いいなんて全然思わない。
トールのお免状制 家元制なんて言っても お茶やお花の家元制からみたらかわいいものよ。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 21:02:10 ID:???
>>703
言いたいことは分かりますが、
アメリカが全部いいだなんてだれも書かれていませんよ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 22:46:55 ID:???
>>704
ゴメン 684さんの書き込みがすごく頭の中に残っていてアメリカが全部 って
書き込んでしまいました。
トールのほんの一部の世界ではああなっているのでしょうか。
大変だね。がんばって。
 

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 08:17:42 ID:???
ヨーロピアンの先生が、アメリカンのペインターの方を励ましていただいて
たいへん恐縮です。
ご存知無かったかもしれませんが、
いいなんて全然思わないアメリカのペインターを
尊敬してやまない日本のペインターも実はたくさん居るんですよ。
不思議なことに、
手工芸をお茶お花と同じに考えたくないと
日本人なのに、思う方はいるんですよ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 10:40:13 ID:ut/pl3KI
お茶とお花、と、トールペイントは、全く違うと思います。
歴史も生まれた場所も。
お茶や、お花で、一番大事なのは秘伝ですから、
一緒にされたくないと、あちらの方が思うのではないですか。
トールの、認定制度とでは、似て非なるものです。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 10:50:38 ID:???
なるほど。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 12:08:28 ID:???
認定制度と検定制度 別だと思うんだけど。
CDA取得は検定という方がわかりやすい。


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 16:06:27 ID:doP9hwDu
日本のトール協会自体が 講師と一般を金額で分けているくらいだから 皆
疑問すら持たないんでしょう。SDPは 個人会員で皆 登録してるしこれは
誰でも入れる。立派な雑誌が来るし 年会費も日本の講師会員価格とは比較
にならないほど安い。辞めていく人が多いとはいえ 講師会員にしがみついて
るのは 自分の実力に自信が無いのだろうか・・・


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 19:07:09 ID:???
個人の意見としては、有志の会に講師会員は無用と思っていますが、
しがみつくって表現は、どういう意味なんでしょうね。
振るい落とされそうなのを、無理やり入会してるってことですかね。
講師会員の方々を、ご存知でそんなことを言われてるんですか?
凄く自信のある方ですね。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 19:55:34 ID:???
JDPAの講師会員とSDPの会員2つともなっています。
最近のJDPの会報誌昔と比べてうんといいと思う。
教えちゃだめって言ってた先生のも載っていたりして。
海外の先生のも載っているしなんてったって日本語なのがいい。
講師会員のメリット最大限使ったらいいと思う。
教室には初心者もいらっしゃるからJD支部セミナーも参加している。
地方で海外の先生のセミナーに参加できたのはうれしかった。
講師会員は教室やっている人がなるんだから会費はしょうがないかな。
コンベンションも楽しみ。
皆さんそれぞれのいろんなスタイルの力作直に見ることができる。
業者主体のデパートでの展示とは規模も違う。
業者のブースも楽しみ。新製品ためしたり おみやげもうれしい。
地方で教室やっている者にとってはいろんな今のトールの世界を一度で見ることができる
とってもうれしいところです。
会を回して行くにはやっぱり講師会員だけでも少し余計に負担が必要かなと思う。
SDPのように会員何万人かになったらもっと会費は安くできるだろうけど。
来月はJDPの大阪コンベンションだね。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 20:06:41 ID:N4v9bC8N
講師会員だけ、作品展の案内葉書出すのに、
名簿から出せるって知った時は、釈然としないところはあったが、
講師会員になろうかとも思ったが、そこはなんとかなったので、
やっぱり普通の会員で居ようと思った。
SDPのみんな同じ会員というのが正しいあり方だと思うから。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 20:09:23 ID:???
地方の先生って気楽そうでいいね

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 20:36:37 ID:???
交通費滞在費今までいっぱい使ったけど。
みんな同じ会員 私は正しいあり方とは思わない。
そうすると会費が今の会員数だと一般会員は高くなってしまう。
アメリカと日本 違うやり方でいいと思う。


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 23:27:33 ID:???
これじゃ、協会離れに歯止めは掛からないねw

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 09:21:06 ID:ZvAKt0cH
JDPAの講師会員なのに、トールあまり知らない人にすごい実力の講師資格みたいに
言いまくってる詐欺師のような先生様がいますねえ。
JDPA講師会員ってコンベンションに作品出展して、先生にヨイショして推薦してもらって、教室やってたら講師会員になれるよねえ。
なんだか、うさんくさいね。 SDP会員って名詞に書いてる人も同様。

やっぱ、CDA,MDA もってるのが実力だよ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 11:02:15 ID:EyTesThp
私はN○Pの会員になっています。N○Pの会員は日本トールペイント協会
の検定に合格した人が入会の対象になっています。
数年前の検定ブーム(?)時に合格した際、N○Pの方から入会案内が来ました。

会員になる特典はと言いますと、ソレ○ユの会報の中の教室案内は今後、
会員のみ掲載可やN○P主催の海外セミナーは優先的に受講出来る、
不定期の会報誌の発行等と記憶しています。
会費は年会費5,000円で、2年続けて払うと永久会員になるそうです。
私は2年払いましたので永久会員のはず(?)です。
初年度と翌年度は会報(年1回)と会員証が送られてきました。
感想としては5000円の年会費の割には情報量が少ないと感じました。
しかし最初の2年のその後は一切なにも音沙汰がありません。
一体、あの会員制度って何だったのでしょうか?
10,000円払った私って・・?
そもそもN○Pって検定をする以外、何か会員の為に活動をしているのでしょうか?
なんだかその会社に対して不信感で一杯です。
他にN○Pの会員になった方で、現在の活動内容知っている方いらっしゃったら
教えてください。
その点、まだJDPAの方が会報も充実しているし、ちゃんと運営されている気がします。





719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 15:33:03 ID:???
>>715
凄い理論ですね。
自主運営の団体なんですから、
その時の会費収入の身の丈に合った活動をしなくてどうするんですか。

会費収入が減ったらやって、いけないって
今後、会員がもっと減っていったら、やっていけないからって値上げするんですか?
勝手に講師会員やってるのに、
自分達が多く会費払ってるから運営できてるんだなんて
とんでもない思い違いですよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 16:31:42 ID:???
???

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 16:51:03 ID:???
ここは2ちゃんねる掲示板

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 18:37:07 ID:f/QmHNv7
すみませんが、IDオープンにしていただけませんか?
???ばかりだと、話が見えづらいので。

JDPAってどうなんだろうと思っていたので、
興味深く見てます。
入るとしたら一般会員なのですが、
セミナーなんかも、講師会員と一般では違うみたいなので、
入るメリットあるのかな。



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 18:49:41 ID:OQK0GhyF
>>722
メール欄にageって書いてる人は少なくとも同一人物。
それで結構今までの話は見えるかも。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 23:37:17 ID:hBo9INh9
私の習った先生は大勢の生徒を抱えておられますが 現在はJ●PAは辞めておられます。
メリットが何も無いから進められないといって 私たちにSDPへの入会を勧めて下さいました。
他所で習ってる友人は 先生にボランティアをするよう言われてたようですが
結局 彼女の先生が協会で幅を利かすためだったと言ってました。 
友人は今は 教室も辞めてますが 私は一言もそういうことを強制しなかった先生に
今も習ってますし 此れからも皆 ずっと習おうといってます。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 23:50:38 ID:VJpHbS29
>>724
それこそが良識ある方のご意見だと私は思います。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 09:18:19 ID:6q35jDsx
教室の目指すところが違うと思うから一概にはいえないと思う。
sdpも入会推進のキャンペーンやっていたこともあるし。
地方なので受けたらいいなと思うセミナーあったときは希望者だけ
jdp○に入会して貰ったことがあった。その後は止めた人もいるし
継続している人もいるみたい。

セラムの廃盤にはまいった。 いつも使っている色がいっぱい廃盤になった。
ベティさんどうするんだろ。ミックスしたらいいのか 似たような色をさがしたらいいのか。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 13:13:14 ID:OkanLsBP
教室の目指すところってSDPなら検定を目指してるってことでしょうか・・
私が学ぶ教室では SDPに入ってるからって検定はめざしてないですよ。
ただ 本来 講師会員と一般を分けてしまう制度と内容に見合った額だと
思えないからsdpを選択してるだけですが・・地方でもサンKのセミナーは
受けられるのにJD●A会費を生徒に払わせてセミナー費も払わせるんじゃ
誰の為の入会なのでしょう?


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 21:13:55 ID:+O1U84sw
>718
私もなってる。2年続けて払ったよw
今は何もやってないよね。某社ベースの運営だから、期待するのが間違いなんだろうね。
検定で、ペギーやシェリーの講評貰えたのは嬉しかったし勉強にもなったけどね。

>727
IDがオカンw


ところで、セラムの廃番色には私も参った。混色かー。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 01:07:13 ID:yggLaD3e
廃盤おおいのに 新色出しすぎ。新しいブランドも出来たし・・
TRADITIONの絵の具って どう?


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 13:48:37 ID:???
>729

JDPA会員にはTRADITIONSのセミナー案内が来てた
会員じゃないから知らないかーw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 14:01:46 ID:pS2yCvtl
トラディションは、だいぶ前の某先生のセミナーでしか使ったことないけど、
粘度が高くて匂いがかなりきつかったような記憶が。
カバー力と発色は良かったように思う。
ヨーロピアン特有の渋系色がメインだから、好みの人にはいいかもね。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 22:08:37 ID:J3s1bhOH
トラディションは廃番多数出したメーカーのじゃないね。

この絵の具は、これをプロデュースした作家さんのお母さんが、
プロデュースしている絵の具と基本同じ感じで作ってる。
裁判の果ての結果だね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 23:17:40 ID:mzWILWBM
本当、今回のセラムの廃番にはまいった!それもごっそり廃番になったもんね。
周りの誰に聞いても、使用頻度の高い絵の具ばっかりって言ってる。
ベティやゲイル・アンダーソンもこれからは始める人は描けなくなるね。
買ったものの、ちっとも減らないような鮮やかな色は廃番にならないのに
どうしてこれが?!って色が多かったなぁ〜。
混色は気が重いね。

アメリカからの船便(郵便扱い)が5/14で廃止になったって。
て事はこれからパケットや本、絵の具その他いろんなものが
値上がりするかもね。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 08:57:49 ID:???
トールペイントは下火だからね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 19:35:19 ID:5YGQn5di
日本とアメリカの好みの色 売れる色が違うってことだろうか。
売れている色だと廃番にはしないよね。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 08:30:57 ID:GaRnvFXC
昔の色と違うって話もあったね。
混色でも別にいいんだけど、作者の思うものとは、
微妙にずれていくかもね。
 
トールの下火が日本だけだと良いけど、違うと大変。
それに、原料の値段とのからみもあるし、
売れるほど赤字が増えるなら、
売れてる色だから廃番ってケースだって、考えられる。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 09:51:49 ID:???
アメリカのトールブームはもうかなり前だった。
だから、アメリカは若手ペインターがあまり育ってないよね。
著名ペインターはかなりお年の方が主流。
それでも、日本の異常なトールブームが底上げしていたが、
SDPのコンベンションの人出も、ひと段落してきている。
韓国、台湾にブームが起こりつつあると聞くが、
人口などを考えると、市場規模にも限界ありそうだね。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 09:52:25 ID:DFGD7KUk
へえ そうなんだ。
考えてみると油絵の具って同じサイズでも色によっては10倍ぐらい値段が違っているのもある。
それを同じ値段で売るのに無理があるのか。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 10:31:21 ID:???
>>738
原料が違うからよ
アクリル顔料が何から出来ているかは知らないんだけど、
(合成顔料なんじゃないかと思うんだけど)
油絵の具の高いのは、カドニウムとかコバルトとか
天然鉱物使ってるのだよね。
同じ赤でも、カドニウムを使用してたら高くなっちゃう。
今は合成顔料でカドニウム使わなくても安価な赤があるし、
それに鉱物系のは、溶き油の種類とか、混色する絵の具の原料で
経年で黒く変色してしまうので、使うの難しい。
例えば、混色するときチタニウム系の白は避け、ジンク使うとかね、
昔から言われてる。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 11:00:21 ID:GaRnvFXC
アクリルでも、天然顔料を使ってるものもあるし、
手に入りにくくなってる顔料もあるって話だから。
合成に代える過程で、多少色が変わることもありえるよね。



741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 11:46:03 ID:???
すごいおべんきょう板。739さんのジンクってはじめて聞いた言葉なんだけど
これなに。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 12:49:28 ID:???
>>741
ごめん、略して。ジンクホワイトのこと。
昔人間なので、今はどう言われてるか知らないんだけど、
混色しても、絵の具の色を美しく保つのはジンクホワイト、って。
すでに混色された色の絵の具も混ぜるホワイトはジンクホワイトが使われてる。
ただ、単独だと亀裂起こりやすいよ。厚塗りの場合だけどね。
だから、白単独で使う場合は、チタニウムホワイトを使うわけ。
透明度が低いし。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 13:27:33 ID:???
742さんありがとう。741です。
私はトールペイント用アクリルしか知らないので うんよくわかりました。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 14:47:43 ID:???
>>743
私もね、トールはアクリルばっかり。
でも、学生時代から油絵を趣味で描いてるので、
絵の具自体は、今も使い続けてるんよ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 01:56:13 ID:dOrQxtGr
地方にいて、よくわからないんだけど、今のはやりはなんですか?
オイルとか、カラーセオリーなのかな。
それも、もう古い?
どちらにしろ、先生はいないし習えないから、あせった気持ちと、
本当に必要なのかなって気持ちと半々です。
先生がセミナーに行って、それを習う感じですけど、
最近は習うことはあまりなくて、楽しみで行ってる感じかな。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 16:34:08 ID:yTNrhsJl
トールやっててこんなのも見るんだね。
〜naga2383どうでしょう11〜直ぐ細るダイエットファンド [株式]

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 19:02:17 ID:???
>>745
私に聞かれてるのではないと思うけど・・
私はトールを始める前から油絵をかいてたんだけど
だからかもしれないけど、事前に色作ってってやり方に違和感持って、
トールっぽいものでも、オイルペイントと呼ばれているものではなく、
今まで通り油絵で描いてる。
カラーセオリーってある程度の基礎知識は、
トールに限らず、色を使うアート全部に共通して
それはやっているうちに自然と分かってくるし、
自然に分かるの待つより、教えてもらった方が手っ取り早いかな。



748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 22:02:42 ID:MJpDtDwh
教室はいいよ。今の教室満足している。



749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 23:32:56 ID:dOrQxtGr
教室には楽しくて行ってます。
でも、色々なHPとか見てると、あせっちゃって。
オイルとかできないとだめなのかな、とか、
オリジナルとか描けないといけないのかな、とか。
カラーセオリーも、雑誌のを読んでるだけだし。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 15:01:06 ID:xbmamanI
オリジナルに拘ったりするとトール自体が嫌になると思うの。カラーセオリーだって
基本が解っていれば講師になったときに指導しやすいだろうけど そこに執着しすぎると
トールがつまらなくなる。セオリーを学ぶため沢山のお金使いましたが だからって
オリジナルいいものが出来るわけでもない。オイルのオリジナルなどは アメリカの
アン キン●スランのセミナーが終わった後くらいには 日本の作家が同じ色
合いのデザインで少し変えて雑誌にのってる。トールは 絵を描く喜びをしる機会を
作ってくれたんだから専門知識は 画家さんに任していたらいい。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 17:13:43 ID:wChOquaY
>>750
トールは上手な模写ができれば、それでいいのでしょうか?
MDAやCDAのペインターさえ、オリジナルを描ける人ほとんどいないのが現実のようですし。

これからも技術のある人や資格保持者はどんどん増えていくでしょうけど、
トールは模写でOK!の意識の人ばかりになると、
本当の意味のオリジナルを描ける人がいなくなりそうな気がします。

すみません、
反論もたくさんあると思いますが、私の客観的な感想です。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 20:05:39 ID:nEufG7a/
素晴らしいオリジナルは、多分才能が生み出すものだと思うのです。
そのひとは、自然と模写ではあきたらなくなるだろうし、
忠実な模写ばかりのところから、一歩踏み出すでしょう。

今の、トールで、アーティストを育てることのできる人が、
どれだけいると思いますか?
自由な発想で描かれた作品を、きちんと評価して問題のあるところを
指摘する目も、指導力も、あまり期待はできないと思います。
カラーセオリーも、How Toで習ってたりしますから、
結局技術や、資格を崇め奉ることになるのだと思います。
(技術も、資格も否定しているわけではありません。)

今活躍されている個性的な作家の方も、基本を学ばれたあとは、
独学など、自分で学ばれた方のように思います。

後、デザインが違うだけでは、オリジナリティーがあるとはいえないと
思います。
全くデザインは違ってるけど亜流のようなものも、オリジナルと、
いってることも問題かな。



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 22:03:00 ID:???
> 今の、トールで、アーティストを育てることのできる人が、
> どれだけいると思いますか?

全く同感ですよ。
代弁してくれたみたい。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 14:25:09 ID:???
絵は習うっていうよりやっぱり才能かな。

cda等の検定は決まった図案があるから持っていてもトールのアーティストなんていえないし。
アレンジではないオリジナルを描きたい人は4−5年絵画教室へ通って構図 デッサン習ってきたらどう?
そして山ほどスケッチブックたまったらトールでのオリジナル描けると思うよ。

トールはデザインがあって描き方もある。それがトールの世界だしそれで広がった。
木 金属 紙 布何にでも描けて カントリーありヴィクトリアンあり風景画あり。デザインは何でもあり。

できあがりも早いし こんな楽しいクラフト 他にないよ。



755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 16:52:30 ID:Dsnh7mD7
誰でも素敵な絵が描ける、というのが、トールのよさ。
どちらかというと、アーティストというより職人に近い?
(職人さんが怒るかな)
CDAとかはりっぱな職人ですよっていう証明かな。
それは、それで良いと思う。

ただ、オリジナルを描くひとが増えて欲しいのなら
いまの、カリキュラム主義ではダメだと思う。
ひとりひとりの個性を、大切にしないと。
まあ、デザインおまかせの楽しみのクラフトとしても、
私は、自由の方が良いけど。

私の場合、先生には、一番最初に、マンツーマンで基本のストローク
とサイドローディングを、教えていただいたので、
二ヶ月めから、へたなりにも、本を見て自分で描くことができました。
母にあげたりして、楽しかったな。
一人でピーターラビット描いたりね。
何年か前から、あれもかけなくては、これもかけなくては、
と気持ちだけあせって、楽しくなくなってました。
ちょっと、反省。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 17:57:36 ID:???
何を価値とするか、目的にするかじゃないかな、結局のところ。

自分自身の技術力の向上を一番に考えているのか、
トールペイントで、収入を得たいのか。
これはトールに限ったことでなく、音楽でもスポーツでも同じで、
要するに少しでもそれによって収入を得るのならプロで、
もしくは、アマチュアに徹するかって事だと思う。

それによって、現在目的とすることと、価値観は
180°と言って良いほど違ったものになってくると思う。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 18:45:54 ID:G3DT4EvR
ARTISTとかいう言葉にのせられる事は 業者の思惑に乗っかることにならないかしら?
オリジナル描く必要あるのかな・・ 私たちが 日常目にする文具やイラスト
には 素敵なものいっぱい有るけど作者でトール始める人は殆どいないと思う。
なぜなら 本当のプロARTISTは トールに価値置かないから。デザインのアレンジ
なんかもしないから。 絵をかけなかった人達が楽しんでるだけで十分だし 本当の
オリジナル目指すんだったら 雑貨のプロ作家になったらどうでしょう?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 19:03:11 ID:???
>>757
それは違う。
食べれないからだよ、トールでは。
商業デザインはそれなりにマーケットがあって、
自社でデザイナーを採用しているところもあるし、
美大出て広告代理店に就職したらエリートだよ。
今のトールペインターの殆どは、デザイナーで言えばフリー。
ご飯が食べれるのはごく一部。
勝算が無ければ転職しない。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 19:23:18 ID:Dsnh7mD7
少しでもトールでお金をもらったら、プロというのも、
学生アルバイトの家庭教師と、学校の教師と同じに扱うような
違和感を感じる。
生活できてはじめて教師のプロ、だと思う。
お金をもらってる自覚とプロとは別かな。

オリジナルは、一作でも売れたらプロ?
よくわからない。

アーティストを目指すのは、別に悪くないと思う。
何をもってアーティストって言うのかよくわからないところもあるけど
美術工芸品を作るのなら,大変な道のりだろうしすごいと思う。
雑貨のプロもなれたら素敵よね。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 19:34:41 ID:???
>>759
スポーツは少しでもお金貰ったらプロという基準だけどね。

年収が小額だからプロではないと自分は思っても、
月謝を払う生徒からすれば先生がいくら儲けてるかなんか関係ないよね。
そこに、生徒の不満の根源があるんじゃない?
同じ月謝で、学校の先生と、学生アルバイトが居るって言ってるだよ
それって。



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:03:45 ID:G3DT4EvR
758さんへ 全く反対の事を言ってた先生がいます。
有名な方ですが 美術の世界では食べていけないからトールで一番になってやる
と思ってはじめたと断言されてました 

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:14:03 ID:???
なんだか、浅ましい発言ですね。
・・・で、一番になったの?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:14:28 ID:???
>>761
もう少し読解力を持って読んでね

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:40:19 ID:Dsnh7mD7
>>760
もう少し読解力を持って読んでね・・・なんて
お金をもらってる自覚をもつことと、
プロとは別って言ってるつもりですけど。
ただ、???さんの言われるようにトールで
食べていけないなら、プロだ、アマだというのもむなしい。

ところで、学校の教師とアルバイトが同じというご意見なのでしょうか?


>>761
私もよく似た話知ってます。
同じ先生かしら。
その先生は何度も美術の賞を取ったかたではありませんか?
わたしは、その方のデザイン、好きです。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:58:25 ID:???
>>764
もう少し読解力を持って読んでね
反論するのもむなしいよ。
意味分からないならそれでいい。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 21:11:35 ID:???
>>764
「美術の賞」って、トールの賞じゃなくて?
ウーン、誰なのか考えちゃう。
何かを受賞してる方らしいから、
私が好きな有名作家さんじゃないみたいで安心した。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 21:27:38 ID:G3DT4EvR
そうです。私も彼女のデザイン好きです。この先生のように美術大出ても
一番にはなれないからはじめたと聞くと この世界でなら一番になれるんだろうなと
素直に思えました。トールでは食べられないと言うことですが トールの
方がお金になると思います。それ以前の話で お金に困って生活かかってる人が
トールをするかしら・・?趣味で綺麗なお仕事、お金よりプライド。
私の友人は織物の会社のデザイナーですが トールは全く美術としては
見てませんし やろうとも思わないようです。彼女のような人が大勢トール
を始めたら多くの有名作家が出てくるでしょうね トールは 模写だからこそ
楽しめるし アレンジのようなデザインでもプロとしてみてもらえるんだから
主婦にはもってこいじゃないかしら。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 23:18:59 ID:???
トールは美術の範疇じゃないよ。
わかっている人はわかっているけどたまに勘違いしている人もいるみたい。
美術の世界の人はトールの世界は理解できないみたい。コピーだもんね。

767さんの言われるようにトールは主婦にはもってこいの趣味 仕事だと思う。
15ー6年前これは教室としてやっていけると思って真剣に取り組んだ。
っていうよりとにかく楽しいし 今も変わらない。




769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 08:09:30 ID:oNcnFnW8
ここ読んでると、本当にちゃんと先生の自覚を持って教えておられるのかしらと、
疑問に感じてしまう書き込みもありますね。

私は、もう増えすぎた先生が淘汰されていい時期に来ていると思います。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 10:03:55 ID:hFwhLwGg
ここには、先生は、あまりいらっしゃらないと思ってました。
???さんだけは、先生とわかりますが。





771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 14:19:42 ID:0HIeg2Gy
>>770
sageてる人はどう見ても一人じゃないでしょ。
ageを書き込んでた人は一人みたいですけど。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 17:20:11 ID:v1oqLEnk
聞いてください・・・今日 カルチャーで最低ライン5人のところ一人辞めたから
教室閉める話があり かなり凹んだ... 5人中一人は友達の名前借りて私がお金を
払っていただけに・・・皆さんは 大体何人くらい教えてるのですか?
友達皆 本当のこと教えてくれないのに 人のところの事は聞くんです。
正直言って カルチャーは私の看板みたいなものだっただけにここ辞めたら
何したらいいのか・・・ 生徒さんに家に来て継続してくださいと言ったけど
そこまでは・・・と軽く断られたので今期から無職となります・・・厳しい!!

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 17:52:13 ID:???
私は先生の自宅で習っていますが、カルチャーもされていて、
そこは今4人で、このままなら閉鎖になるそうです。。
自宅の教室には古くからの生徒さんが残っていますが、
トールはカルチャーではなかなか集まらないみたいです。
数年ヨーロッパに在住され、立派な技術を持った先生なんですけど・・・・

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 17:59:25 ID:JSNcAImK
智慧をしぼる。ねばる。
最近地域や描く内容にもよると思うけどこの2−3年生徒さん減っていたのに
また増えてきたって言う人何人か知っている。私のところも初心者さんが何人か。
正直うれしい。景気のせいか。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 18:07:13 ID:APWHbwiZ
>>774
景気は地域によると思う。
首都圏と名古屋圏以外は、全く景気なんか良くなってない。
地方の景気は悲惨。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 18:17:29 ID:JSNcAImK
774ですが地方です。友人たちのとこもそれぞれ地方。
地域差がかなりありそうだね。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 19:01:31 ID:hFwhLwGg
カルチャーと、自宅、両方習ったことがありますが、
カルチャーは、短期間にしようと決めてました。
やめる時も自宅に比べて簡単な感じだしね。

カルチャーで、おためしをして、
自宅教室でじっくり習うというのがいいかなと
思ってます。
ちょうど、転勤があって、失礼なやめ方はしてませんが、
これが、本音かな。
ごめんね。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 19:56:16 ID:v1oqLEnk
しばらく立ち直れないわ〜 なんと 満席の講座があるそうで何やと思いきや
刺繍だそうです。うらやまし・・・数年前までは普通に生徒がいて 5人くらいに
なったとき凄くショックだったのにやっと 少人数になれてきたら辞めてください
だもん・・・今更 パートなんていけないよ〜!!!

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:37:56 ID:???
>>775
その人アメリカンの人を馬鹿にしたようなこと書いてたマルチの人だよ
スレをアメリカンと分けて欲しいわ
ほんとウザイ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:43:17 ID:QjiC8ZYG
>>778
だいたいトールペイント用品の売り場が、どんどん減ってる。
確実にトールペイント人口減ってるよね・・・・・・

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 23:04:10 ID:FM6jrB84
カルチャーのトール講師はどこも厳しいみたいですよ。
私も友達もカルチャーの講師やってますが、最低ラインギリギリの
ボーダーって言ってた。ここ2年ほどは減る事はあっても
増える事はめったにない・・って言ってたなぁ〜。
カルチャーは手取りは決してよくないみたいだけど、772さんが
言ってるみたいに講師の看板になるんだよね。
私も一時カルチャーの講師に憧れたけど、首尾よく講師になれても
教室を続けるほうが難しいって判った。
今は新しくトールを始める人があんまりいないみたい、残念だけど。






782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 01:14:21 ID:J8wMpiuQ
気づいたことですが、
カルチャーの見本は、あれこれうわさになりますから、
気を配られた方が良いと思います。
ホント、言いたい放題で驚くほどです。
技術、センス、著作権にいたるまで
好き勝手に話題にされてます。


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 08:23:02 ID:???
>>782
どこで?mixi?
カルチャーの先生は羨望の裏返しの
妬みやっかみが凄そうだね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 13:06:37 ID:GYawpRpL
私の近くのカルチャースクールのトールの先生の肩書きが JDPA特別講師って
書かれてあったんですが 講師以外に特別講師っていたの?初めて知った・・

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 08:53:27 ID:???
特別講師は私も知らない。
審査員かなんかしてる先生のこととか?
てか、講師だけでも十分におかしいんだけど。
JDPA講師じゃなくてJDPA講師会員と言わないと
ニュアンスが違ってくるよね。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 11:58:06 ID:+WAISqQp
>>783
生徒および予備軍の、無責任トークといったとこかな。



787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 18:07:36 ID:4W54ZYhu
カルチャーのサンプルは 言わば入会の参考にするきっかけでもあるよね・・
私があるカルチャースクールで他の習い事してたとき其処のトールの見本見て
習いたいとは全く思わなかった。作風とか技術ということではなく 其処の
先生のカリキュラムサンプルはもう17年全く変えていない。 時代遅れの
図案をいつまでも教えてることにその講師の努力みたいなものは感じられず
この講師についていてもダメだとおもったな・・

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:57:23 ID:AD16DU1M
古い先生は、古参の生徒の手前カリキュラムを変え難い。
私たちは先生の言われた通りちゃんと全部描かないと
お免状は頂けなかったのに、ってなことで。
また、発行するのが大先生のお免状だったら、
自分で勝手にカリキュラム変更できないしね。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:35:53 ID:???
いつまでたっても「お免状」と言って違和感持たれない世界って
進歩があるわけないさ。
なんで「お免状」って表現するのか理解できんよ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 00:53:44 ID:87cHlNfn
カルチャーで
ある方のオリジナルカリキュラムを、変えて(改悪?)
カリキュラムにしてるのには驚いたことがある。
有名な方ではないのでわからないと思ったのか?疑問。
恐ろしくて本人には言えなかった。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 01:25:29 ID:87cHlNfn
続けてごめんね。
私の知ってるカルチャーはどこも、カリキュラムみたいだけど、
今、最新のカリキュラムでも、
何年か経つと全部ではなくても、内容を入れ替えないと、
やっぱり時代と合わなくなると思う。
習い終わって教えようと思った時には、
もうすでに、数年は経ってるよね。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 06:33:15 ID:???
選ぶのは、カルチャーのお客さんだから、
それを良しとすれば、入るだろうし、嫌ならはいらないだろうし。

そうやって淘汰されていくんだと思う。
多すぎるんだよ、トール教室。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 08:52:55 ID:87cHlNfn
習ってる教室に60過ぎの方が入っていらっしゃいました。
母も興味はあるようで、この年齢の方達が増えないかな。

一方、娘達を見てると、服の色の選び方も合わせ方も
意外なものが多く、この子達がトールに興味を持った時は
全然今と違う感じのものを、好むのかしらと思います。



794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 18:52:51 ID:8UhKDYSP
>>793
講師ですが、60過ぎの方でしたら、何人もいらっしゃいます。
経済的にもゆとりがあるので、落ち着いて描かれています。
独身の若い方もいらっしゃるんですが、
一番少ないのは、若いママさんです。
若いママさんは株とかソーホーとかに興味があるのかな?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 19:49:08 ID:???
数年前、作品展にて
年配のご婦人がつかつかと寄ってきて
「このお教室はお免状は出るの?」と聞くので
「ここの先生は出していません」と答えたら(私は生徒)、
「わたくしは他の教室でお免状いただいて持ってるのよ!」
といって、作品をぜんぜん見ずに行ってしまった。
なんじゃ〜〜?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 20:33:31 ID:???
教室で、いつも若い人って言われている私は
今年51歳です。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 01:50:03 ID:nRFi62My
SDPの定期雑誌きたね。今月は 日本の人が2人も掲載されてたね。
アメリカが 老化現象きてるから これからは日本人の若手が支えていくように
なるのかな? だけど アメリカの講師が老化してもファンは固定だろう
から日本人がSDPを支えるようになれば おのずと会員数は減るだろうね。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 03:03:28 ID:DZgg3RTO
30代でトールはじめて、講師を目指す。
コンクールで賞を取るために、カラーセオリーとか
一生懸命勉強する。
そういう人たちが、今まで、トールを支えてきたんだと思うけど、
現実は、講師になりたいと思っても周りに教室がいくつもあるし、
コンクールで賞を取った人を、雑誌で見ることもあまりない。
夢をもてなくなってしまった。
自分でオリジナル描いて自己実現もいいけど、人に見せたいし。

結局、50代で、パート生活。
作った作品の多さに愕然としつつ・・・なんてね。

最近まわりで、トールやめちゃう人が多いので、
想像してしまいました
本当に上手な人がやめちゃう。




799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 08:36:36 ID:mr1bO71/
40才も後半になってくると、子供が大学生になるので
半端無くお金が掛かるようになってくるんです。
トールペイントの収入では不安になってくるのではないでしょうか。
いっそ、フルタイムで働いた方が現実的だと。
トールは老後にでもまたできるんですから。

だから>>767さんが仰るがごとく、

> お金に困って生活かかってる人が
> トールを

しない、ってことですね。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 09:47:45 ID:???
50になったらスーパーのパック詰めやレジ、工場の仕事しかないですよ
若いうちはスキルを磨いてよい仕事について
トールは50過ぎて子供にも手がかからなくなってから
自宅でのんびりやるのがベストだなー。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 09:51:40 ID:???
>>799
2年間先生にいじめられてそれでもトールが好きだったので
通いつめた教室。。。
今思えばあの時沢山の資格をとっておけば良かったと最近つくづく思う。

ほんとに老後でもできるし、ボケ防止になるしね。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 10:40:00 ID:mzsmWK3D
>>801
上にも書いてる人?
だから、もっと優しい先生に習えばいいじゃない。
掃いて捨てるほど先生居るのに。
何の資格とろうとしたの?
AHA?普及?マルチ?ジャパン?アッセン?
先生個人の?

>>800
トールの先生も儲かればよい仕事なんだろうけどね。
お金よりプライドって、上に書いてあるもんね。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 11:24:22 ID:nRFi62My
友達が言ってたけど アメリカの人達は仕事を辞めお金と時間が出来てから
トールを始める人が多いから若い人は殆ど居ないそうです。お年寄りがのんびり
トールを楽しむ中に 目をつり上げて技術収得、検定合格、とトールをシビアな
趣味にしてしまったのは日本人だと言ってました。そういえば 以前日本にきた
アメリカの先生が日本の生徒の目は タカのようだといってましたね。
お金が稼げる時代だったからだと思うけど これからはそういう意味では 趣味と
していく人には いい時代になったのかも知れませんね・・・

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 11:25:11 ID:DZgg3RTO
老後にまたはじめるなら、楽しい場があればいいなと思います。
おしゃべりしながら、お茶を飲みながら、本やパヶットを参考に、
わからないところは、お互い教えあうような。

お部屋の提供者には、ひとり500〜1000円を、
お茶とお菓子代として渡し、
そのかわりに飲み物とチョコくらいを用意してもらう。

考えてたらえらい具体的になってきてしまいました。
でも、これってけっこういいかな。
著作権もクリアーできて、何でも描けるし。
トール仲間に話して、本気で考えてみようか。
他の手芸の人もいいよね。
ここでトール、あっちでパッチ、ビーズも。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 11:31:09 ID:e/5483PU
今老後の人の読む本にトールペイントの特集やってもらえないかな。
ボケ防止になります なんて。
団塊の世代人口多いよ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 11:56:09 ID:nRFi62My
その世代は お金払うの嫌がるよ。教えるならボランティアですね。
教える気もないから そこまでお金使わないのよ。それに あまり物が増えるのも
嫌がるから・・私は いつか老人センターに絵の具とか皆 寄付して一緒に楽しみたいと
思います。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 11:59:57 ID:???
>>805
ドンピシャ団塊はねぇw
損得勘定が価値観だからね。
だからJr.は財テクが趣味だったり・・・

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 12:03:10 ID:DZgg3RTO
>>805
塗り絵が、ライバルね。コンクールもあるみたいだし。
老人会で1Dayセミナーは、どうですか?


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 12:10:41 ID:nRFi62My
塗り絵の本出してるトール作家いるね〜

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 12:55:21 ID:???
出してるってか、出版社からオファーが来るってか。
出版社もトールが駄目だし、
売れそうなものを模索してるんでしょ。
トール教室で使ってくれないかなぁ、って考えもあって、
トール作家使ったりしてるんだし。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 13:00:09 ID:e/5483PU
わんちゃんにかける費用 トールに使ってくれないかな。


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 14:13:52 ID:nRFi62My
はがき絵も中高年の奥様には人気です。なんせ 紙代と絵の具有ればOKだから
お金掛からないし かさばらないからお手軽・・これからも 確かにワンちゃん
の業界がお金飛ぶわね・・ 犬のお洋服でも縫って売ろうかしら・・

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 15:10:23 ID:DZgg3RTO
最近、友達が、トールしたいって言ってくるから、一緒に
ジーン・メイヤーさんとか作ってます。
道具は全部貸してあげてです。
お茶会のようなものなので、お金はもらってません。
ティッシュ・ケースとか、ウェルカムボードとか、
5,6個だけ作りたいって人は、結構いますよ。
教えてない人も多いから、わざわざ習いに行かないけど、
トールをしてる人はわりといるかもしれない。



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 16:18:46 ID:nRFi62My
春に某セミナーに参加した。トールとは全く関係ないものだけど。
そこで 仲良くなった友達がとても魅力的な人で年は同じ、子供の事や食事の
レシピとか話しているうちに この人ともっと仲良くなりたいと思った。
先日 トールを一緒にしたいと思って 教えてあげると言ったら ちょっと
戸惑ってた。下の名前聞いたこと無かったから解らなかったんだけど 彼女
市内に沢山教室持ってるトールの先生だったの。赤面だったけど 彼女は笑ってくれた。
教室は古参が多いし 性格の強い先生だと聞いてたから他で習ってたけど
この人なら そりゃー古参は増えるわって思った。作品も評判いいしね・・
トールの世界って 女の世界だよね・・



815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 18:43:06 ID:???
>>814
最後の一行が、その前の文章と
どう繋がるのかよく分からない。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 20:45:00 ID:e/5483PU
815さん もう一度読んでみて。つながるよ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 01:09:29 ID:???
>>816
じゃあ言い方変えるね。

女の世界って表現をどう言うニュアンスで捕らえたらいいのか
よく分からない。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 12:45:30 ID:Y99IJ92s
女の世界って言ったら 人の足を引っ張って自分の感情を周りに押し付けるって
意味でしょう? 要は 他所でトールやってたのは嘘の噂を聞かされてたってことよね


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 00:56:54 ID:t2Vkfor2
やっぱり、トールの先生は、人の意見より、
お会いしてお人柄を知り、作品を見て決めるということですね。

今習ってる先生のことも、他の人から聞いた事がありますが、
へー、そんな風に感じる人もいるんだと思いました。
同じことでも、受け取る方の気持ちでだいぶ違います。
相性って大切ですよね。
特に噂は尾ひれまでついてるから。
作品に対する評価は、あまり変わらないでしょうが、
性格は、自分で判断しないとわからないですね。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 08:12:52 ID:CtccsznC
昔習ってた教室の講師
自ら、ライバル講師の噂ばらいてましたね。
私たち生徒は、それを真に受けて
今思うと、赤面です。
ト−ルは楽しいけど
そこまでしなくてはいけないものなのか。。。
いやいや、ト−ルがと言うより
女の世界だからなのかしら

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 10:46:01 ID:???
生徒が中年にもなって嬉々として噂話を真にうけるよな馬鹿だから

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 11:21:58 ID:CtccsznC
いやいや、嬉々としてなんぞ真に受けてませんが
どうせするなら楽しいお教室をと思い
噂もひとつの情報ですから。。。
でも、気がつくということは
それほど馬鹿でもなかったということですね

この手のことは
あまり年は関係ないですね
だます人は、どんな手を使ってもだましますから



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 16:51:26 ID:hUzQp0ts
トールに出会ってからそりゃー楽しい満ち足りた日々を過ごして参りました。
運よく生徒も持ててずっとこの人生が続くと思ってたけど 今は風前の灯・・・
夫の収入があるから 生活にお金使わなくても良かったから好きなだけ本、パターン
買ってた。来年 教室があるかどうか解らなくなって初めて金銭感覚に目覚めた・・
今度仕事する時は 生活に不可欠なものにしたいな・・実感・・

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 22:04:55 ID:2pthCr4j
ああ・・あなたは私ですか?と思わず言いたくなるほど、同じパターン。
本にパターンにウッドにと、トールにいくら使ったのかは恐ろしくて
計算できません。 特にウッドの在庫と来たら、生徒も減った今では
単なる場所ふさぎです。
たぶん、生まれ変わってもトール出来るほどあるかも。

それにしてもトールってあっという間に広がって、急速にブームが去ったところなんて
「バブル」そのもの。
トールで人生変わった人とかもいるだろうしね。






825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 22:31:53 ID:???
地方で教室はじめて10数年 そんなにあっという間と言う感覚ないです。
よく続いていると思う。
ブームは去りカルチャー教室での人気は去ったかもしれないけど
先生のアトリエっていうか自宅教室はそんなに衰えていないかも。
在庫いっぱいあるし部屋代はらわなくてすむから悪くはないかな。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 23:05:52 ID:???
>>825
また、あなたですか・・・・・

いちいち、アメリカントールの話しに、しゃしゃり出てこないで下さい。
正直ウザイ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 01:25:25 ID:fKvjDXRY
白木はともかくとして たまりに溜まったサンプル、セミナー作品、作品が
売って売れる時代でもなし 皆 恐ろしく沢山持ってると思うんだけど それ
は どうやって片付けていくの?絵の具もそうよね・・私は これからは
少しでも在庫増やさないように 以前の作品を剥離した上に描いてます。
もう・・材料は絶対!!!!増やしたくない(泣)部屋が一部屋埋まってるよー

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 13:20:33 ID:???
>>827
だから、若い人のトール離れが激しいんだよ。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 18:19:11 ID:x9RnPcK4
日本人って、趣味を趣味で楽しめないとこあるよね。
ついつい、趣味と実益を兼ねての方に傾いちゃう。
レベルアップも真剣すぎるし、
多分、この真面目さが、ブームになって消えていく、
の繰り返しになるような気がする。

10年かけて楽しめばいいところを、
3年ぐらいで突っ走ってしまって、
本当に、10年経ったら
おき場所に困るくらい色んな作品がたまってる。
先生もそうでない人も、教えることができる人は
あちこちにごろごろいる。

もう少しゆったりと楽しめれば良いな。
教室ももっとのんびりした雰囲気で、
部屋のコーディネートも考えて作品を作るとか、
おそろいのキッチン小物を作るとか
素敵な生活のための作品を作りたい。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 19:25:42 ID:???
>>829
趣味を趣味で楽しめる、ゆとりのある人がそんなに居ない。
ゆとりのあるお金は、子供の教育費に回るし。

将来元が取れると思うから、お稽古代を投資するわけで、
ただの掛け捨てには、何の魅力もないんだと思う。
○ウェイとか、○ルセージュとかと同じ感覚なんでしょ。

ゆったり楽しめる理想の生活するためには、
経済的な後ろ盾が必要ですよ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 20:11:46 ID:x9RnPcK4
トールって、趣味として楽しむなら、
お金をかけずに生活を豊かにできると思います。
もともとの成り立ちもそうですもの。

趣味を趣味として楽しめるような場所も、
でてくるのではないですか?
私もいつか、ちっちゃなトールカフェみたいな
お茶会、手芸つきの楽しい場所をもてたらとおもいます。
老後の夢ですけど。





832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 21:53:57 ID:???
>>831
誤解があるみたいなので。

自分はトールが好きで、今でも楽しんでいっぱい描いてる方だと思います。
それは個人個人色々な人が居るので当たり前なんですが、
上記は今話題に上っている、トールの衰退の原因を
一般論として感じたことを書いたまでです。
良いとか悪いとかではなく、
世間の動向を客観的に感じることを書きました。
自分自身がどうのこうのではありません。
生徒さんの話しや、子供のお母さん方のお話から
そう感じるのです。



833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:00:19 ID:???
トールペイントにはまっていて、該当スレ検索でここにたどり着き、
過去スレなどざっと目を通し
自分の求めていた内容ではなかったので時々ROMだけしていたのですが、
私はお金かけないでトールにはまっていました。
木や筆は100円ショップ、100円で売ってない筆は手芸やで入手。
最初はペイントクラフトを毎月購入していましたが、最近は図書館で借りて
必要な所だけコピーしています。習ったことはないですが、十分書けていると思っています。
お友達に欲しいと言われてプレゼントすることもあります。
経済的な後ろ盾なくても、趣味として楽しむだけなら大丈夫なんですけどね。
実益を考えるからガツガツして女の世界になってしまうのではないでしょうか。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:48:37 ID:hkRM4VIl
実益もどこかにあるかもしれないけど 高いものを求めて技術向上を目指すから
夢中になるんだと思います。日本の本を見て描いていて十分かけてるとのことですが
きっと 私たちから見るとトールの入口の作品だと思います。日本の本でそれほど
難しい技術は出てこないと思うのです。クラフト雑誌ですから・・・ もっと 
素晴らしい作品を見れば 解ると思うし日本の本を見て トールを同じように
語られるのは ちょっと・・勘違いされてるとしか思えません。
そういう人いるんですよね・・クラフトもオイルの絵画的な大作も 同じトールと
勘違いしてる人・・

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:51:33 ID:???
>>833
もう一回だけ追記させてください。
トールペイントの衰退ではなくて
トールペイント教室の衰退ですね。
だから、あなたのような方ばかりになると教室は成り立ちません。
今はそう言う傾向にあると思うんです。

過去レスにあるような教室、生徒の減少傾向は、
あなたのような方が主流になったからでしょう。

カルチャーでお金を掛けて趣味に打ち込める方は
主流ではなくなったということです。

836 :833:2007/06/02(土) 23:12:46 ID:???
技術向上を目指す人が少なくなってきているんだと思いますよ。
私は趣味でトールにはまっているので
自宅で自宅を飾るもの、お友達にちょこっとプレゼントするもの程度のもので満足。
トールの入り口程度で十分なんです。
季節やイベントに合わせて描いて楽しんでいます。
私はトールって美術の勉強していなくても、手軽の絵を楽しめる趣味だと思っていました。
模倣だから簡単なものはすぐに描けちゃうし、自分でデザインするわけではないので
デザインの知識無くても良いですよね。
難しいものは描き方を説明しているページ参考にすると描けるし。
これからの時代、お教室でトール学ぶ人は少ないと思います。
技術向上目指す人は実益を考えるからでしょう?
趣味程度ならそれほど技術向上目指さないのではと思います。
ここのスレはトールにはまっている人のためではなく
トール教室運営にはまっている人向けなので、ROMに戻ります。



837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:32:06 ID:???
>>836
その言い方も、語弊がありますね。
向きとか誰かが決めたことじゃない。
BBSは書き込む方が居なければ成り立たない。
自分が書き込まないで、先生ばかりと言うのは変です。
話題が提供されなければ、
誰もレスできません。
提供される話題が今教室運営のものなのでそれにレスをつけているのです。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:48:18 ID:hkRM4VIl
私は オイルにはまって学ぶ側だけど パッチワーク、絵画、ビスクドール等
趣味で学ぶにしても安上がりの学び方は好きではありませんでした。
トールは 教室で本やパターンを仲間でコピーしあったり、それこそ図書館で
本を借りて描いたりトール用でない質の悪い筆をもってきたり パレットに
牛乳パックの切り取りを持ってくる人たちを見るとうんざりしました・・・
本やパターンの貸し借りも絶対しませんでした。自分が 確実に損ですし
著作権の意識もあります。トールは 贅沢な趣味ですから不景気になると
衰退するのは当たり前です。ただ 安上がりの趣味では本当のトールの楽しさは
解らないと断言します。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:58:45 ID:???
>>838
お金持ちなんですねv



840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 00:09:15 ID:xi+1QU4Z
普通です、意識の問題です。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 00:18:58 ID:???
趣味はお金使わないとそれなり。
私もお金無いといいながらも趣味にはかける。
別に先生になるつもりはないけど。
手芸好きだから。今はトールペイント。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 02:03:11 ID:???
>>838
そうそう、牛乳パック!私もイヤだ、セコくて。
100均のものばかり使う人も苦手。

このスレは、トールをお金に繋げようとする人ばかりだと思ってたけど、
838さんや841サンみたいな人がいて、ちょっとホッとした。
私も先生になる気は全くないけど、楽しいから続けてるだけ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 07:58:12 ID:zK9KEBRA
831です。
>>832 わかりました。(831後は来てません)

色々教室に行ったりしておもったことですが、
トールは、コピーをする趣味なので、
好きな作品がコピーできる技術があれば
充分だと思います。
ですから、元のデザインは大切で、
いっそ、ゴッホのひまわり風テーブルとか、
子供に、ピーター・ラビットのいすとか、
自宅で楽しむのであれば、素敵な作品は無限です。

自分で本物を作りたいオリジナル志向の人にとっては、
対応する教室も少ないし大変でしょう。
何より、縦ラインで教室は成り立ってるので、
先生が勘違いしていたり、間違ってると、
そのままそれが伝えられて、本当のこととして
伝わっていくのは、問題かも。

それと、私はめんどうなのと、技術力が低いので、
牛乳パックも100均も使わないけど、いいと思います。
技術力の高い人がそうだと、弘法は筆を選ばずだなと、
逆に感心してしまう。
知識があれば、絵の具も最小限で済むしね。




844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 09:05:59 ID:???
トールをお金に繋げようとする人=先生をしている人

ってことですよね。
特にカルチャーで教室やってる人は
悪口の標的という構造がここ読んでて分かってきました。
そりゃトールは同じだけど、
お金頂く側と、払う側じゃ、よく考えれ立場は180°違うわけで・・・
相容れないのは当たり前かな?

同じアンティークが好きでも
店のお客さんと店主では日々考えなければならないことが
全く違うのと同じことですよね。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 12:40:25 ID:zK9KEBRA
悪口いってるのは、講師同士ではないですか?

生徒がお金を払っているのはそれに見合うからで、
不満を持つ方もいらっしゃるでしょうが、
何らかの根拠があってのことでしょう。
本人が素晴らしければ、実績が不満など
ふっ飛ばしてしまいます。
作品について色々言われるのは、悪口とはいえない。

多分、トールをお金に繋げようとする人には批判的な方も
自然とトールがお金に繋がった人にはそうは思わないと思います。


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 14:00:52 ID:xi+1QU4Z
有名 無名に関わらずこの不景気に教室が成り立ってる人って言うのは
悪口言われていたとしても本物ってことでしょう・・・

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 18:37:02 ID:???
カルチャー教室で教えてますが、牛乳パックや生徒さんの希望で100均素材どころか空き缶なんぞも素材で使ってたりします。
もちろんちゃんとした白木も使いますけどね。
さすがに100均の筆は使いませんが。
そういうのを嫌がる方もいらっしゃるんですね、参考になります。
今度生徒さんに聞いてみようっと。



848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 18:51:32 ID:???
空き缶リフォーム 100均木製品は嫌がられたことあって今は止めました。
教室ではちゃんとした物を作りたいと。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 19:09:40 ID:???
お金をかければいいというものでもない
コンテストに入賞する人でも独学に近い人もいるよ
いくらオイルの大作でも描き方みながら同じもの作るんだからトールはトール
違うと思う方が勘違い
それとも、自分はもっと高尚なものをしてるという自己満足かな
トールは誰でも描けるように工夫されてるところに意味がある
本格的にしたいなら美術学校かデザインスクールへでも行けばいい


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 19:19:39 ID:zK9KEBRA
>>848
それぞれ自分の好きなWoodに描けばいいのではありませんか?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 20:16:20 ID:xi+1QU4Z
私は 作品を創りたい。がらくたに描くのは 安っぽくていや。
先生も作品を創ることにエネルギーを費やすなら 良い素材に描きましょうと
言ってる。その通りだと思う。ガラクタに描かせたり 自由に描かせるということで
教室はまとまり無くなる。私は 習うことに対してプライドだけは持っていたい

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 20:52:32 ID:???
自由に描かせるほうが教える方は難しいんだよ
習うことに対してのプライドって?
謙虚さならわかるけど・・・



853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 21:40:28 ID:sxqPvFxI
> 悪口いってるのは、講師同士ではないですか?

そう思いたいかもしれないけど、
先生同士は仲良しですよ。

って言うと、いや私の先生は・・・、と言う狭い了見のレス付くんだろうけど、
相対的に見れば、先生されてる方は、人間が出来た方が多いです。
常識が備わって思いやりのある魅力的な方が多いです。
だから多くの生徒さんに慕われ、尊敬されるんだと思います。
見えないところで、皆さん大変努力されてますし、
お話ししていても、話題が豊富で飽きません。

悩みの種は、常識の無い生徒さんだったり・・・

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 21:54:46 ID:???
習う事に対してのプライドはよく分からないけど
確かに、自由に描かせるということで 教室はまとまり無くなるという言葉
何人かのトール講師から聞いたことあります。


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:03:50 ID:xi+1QU4Z
本気で言ってるとしたら貴方は 講師なんだろうね。 講師が仲いい?
人間が出来てる?常識がある?思いやりがある? そんな講師周りでも
見たこと無いですよ。その反対なら よくあることですけど・・
私の先生は いいかたですよ・・しかし 他所の教室もかよったけど どこも
ろくな講師いなかった。他所の講師の悪口 我侭な偽善者だらけ・・・
私の先生は それが理由でjd●a辞めたし 一切 他の教室の講師とは付き合ってません。
私も他所の教室行ってたときに 其処の講師が今の先生の悪口言うの聞き嫌になったし
底意地の悪い友人関係見てて 悪口言われてる先生に同情し他のがきっかけで
今の教室きたけど 凄く良い先生だった。出るくいはなんとやら・・だった。
嫌な人間の集まりだよ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:05:49 ID:???
自由に描かせるには少人数、決め細やかなケア
多くのサンプルが最低限いります
アレンジ力、色彩に対しての知識etc



857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:20:37 ID:???
私の習っている先生、とってもいい方です。
独学なんだけど、美大出てるし、以前は美術の先生もしてて
実力はパッチリ!なんとか?のストロークの検定も一発合格
それでいて謙虚!
商売っ気がゼロなんですよ、申し訳ないくらいです。
こういう先生に出会えて幸せです。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:27:32 ID:I5ekXX0X
>>855
というレス付くことは、見越して書いてますってwww
そんなムキにならなくっても。
マッタリいきましょう。

>>857
こんな時代でも、ちゃんと教室運営されてる先生は
大抵そんな先生ですよ。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:46:45 ID:???
でもね、他の講師の悪口言おうにも
生徒はたいていその人を知らない
ま、悪口言ってると生徒は離れるし
悪口言う人は、実力に自信が無いんでしょう
いい人もとんでもない人もいるってことかな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:59:05 ID:xi+1QU4Z
858は ちなみに文面から察するに底意地悪いタイプなんだろうな・・

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:03:07 ID:???
悪口と言えば
セミナーで時々一緒になる人、教室もやってるらしいけど
沢山のセミナー受けてるらしく、あの先生はどうだの、この先生はどうだのと
名前を出すとだれでも知っている先生方の悪口?不満?を聞かされるのよ〜。
でもって、トールは下火で生徒激減って嘆くわけ、他にもプライベートの不満とかも
同じ様なことセミナーでたまたま一緒になる度にね。
まあ、こんな人だったら生徒も逃げたくなるよな〜って思ったわ。
今度、何かのセミナー参加するときは主催者にこの人申し込んでるかチェックしてからにしようと思ってる

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:27:54 ID:STALYbSq
>>860
お好きに、想像でも何でも書いてください。
私は本当のことを書いているだけですからw
私の周りはいい方ばかりです。
トールに留まらず、色々な知識を惜しげなく共有しています。
それが又、それぞれの教室にも反映され
より幅も広げることが出来ます。


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:35:39 ID:xi+1QU4Z
私の先生は トールも他の趣味も安上がりに教えあいなんてしないで 私たちに
より良い知識を他の講師さえ知らない情報なども アメリカの現地やヨーロッパ
に出向いて教えてくれるけどね・・ 安上がりの友人がいてよかったじゃん。
ルイはルイを呼ぶってね・・

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:38:16 ID:AjOmnwp9
>>853>>858
あなたの意見に同意します。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:49:10 ID:???
>>864
ありがとう

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:50:16 ID:STALYbSq
あ、ごめんsageのチェック外すの忘れた

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:57:57 ID:STALYbSq
連投して申し訳ないけど
SDPのコンベンション程度でしたらもう日本人そこらへんいっぱいで
はい。
最近ちょっと減ってきたかしら。


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 00:28:19 ID:BU5Nht9a
なんだか 貴方必死すぎでみっともないですよ・・・
講師でも生徒でも立場が違うんですから・・いろんな人いますよ
講師として凛としたらいかがでしょう・・ ちょっと イタイ人だわ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 01:19:33 ID:???
445 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/06/04(月) 00:24:20 ID:BU5Nht9a
ランチをセットにする手工芸多すぎ。何でご飯食べ無いといけないのか・・・?

446 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/06/04(月) 01:13:00 ID:BU5Nht9a
しかも 親しくも無い人たちと・・・


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 01:46:06 ID:???
ID変えてもスレ変わっても
分かりやすいね、この人のレス

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 02:36:45 ID:???
日が変わるとIDが変わるのは知っていましたけど、
スレッドが変わってもIDは変わらないんですね。
ちょっとした驚きです。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 07:01:17 ID:???
空き缶リフォームや100均板イヤで、牛乳パックも駄目な、
ちゃんとしたものを作りたい、習うことにプライドある人って
どうしてトールペイント?美術の才能ないからだと思いますが可哀想な人。
トールって模倣じゃん。模倣にプライドって笑わせて頂いたわ。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 07:52:11 ID:???
リッチな習い事の雰囲気を大切にしたい人やそれが利益に繋がる人にはそこいら辺の拘りは有るのかも
と思って読んでいたんですけど
筆はともかく,描く素材やパレット代わりの牛乳パックは描くための技術とは無縁じゃないのかな?
と私は思っておりました
私の習っていた先生も「100均はしょせん100均だから〜」とおっしゃってていましたが
素材として手渡されるオリジナルカットの板も手間は掛かっているとは思いましたが
内心「所詮ただの板だよな,他の人の手間の掛かった100均と変わらないような〜」と
思ってしまった私は非常識な生徒だったのかw
流石に教室に持って行く様な事はしませんでしたけど
今時の100均って馬鹿に出来ないですよ
トール用の白木も使用しますが
100均の物は値段が値段ですから粗悪な物も確かに多いのですが
中には「こっちの方が描き易いじゃん」な物も有りますし
偏見を持たずに普通に木製素材として比べてその時の都合で楽しめば良いのではないかと

トール業界一筋の方とその他のお絵かき関係を経験してからトールを始めた人とは考え方や感覚が少し違うのかな,と思いました。


874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 09:09:45 ID:eNkfrhrw
867が 他所の講師の努力を軽視する講師だってことが このレスにはっきり
現れてますよね。???で 一人芝居打つんならちゃんとIDだしたらどうですか?
貴方のような講師に習ってる人が とてもお気の毒です。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 10:56:00 ID:???
続きはカルトナージュ板でどうぞ

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 18:57:23 ID:???
>>875
ワロタ

痛い人が居るね
ここにそんなに少人数しか居ないと思ってんのかナァ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 01:40:09 ID:???
知り合いが、もうトールやめるって聞いた。
あんなに色々がんばってたのに、
トールに出会えて本当にうれしいって言ってたのに、
何か、寂しいです。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 02:01:22 ID:???
sageてないのにIDがでない。
なぜ?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 02:02:09 ID:???
>>878
メ欄いじったから

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 02:25:01 ID:???
娘と共有なのでsageたまま書いたりしたからかな。
でも、さっきは、空欄のままだったんだけど。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 07:14:27 ID:???
>>880
クッキー食べる?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 09:47:31 ID:WD3Nq7M6
家でガキガキギター掻き鳴らしてる中高生、
CD出せば必ずオリコンで1位になるアーチスト、
でも音楽は音楽
もう貧乏ではあるはずないけど、今も貧乏臭い服で貧乏臭い歌を作るアーチスト
高尚だけど、CDはなかなか売れないクラシックのアーチスト
へたくそでも人気バンドメンバー
神でもスタジオミュージシャン
生まれては消え消えては生まれ
結局音楽でご飯が食べれているのはごく一部

油絵は皆一様にキャンパスに描かれている
高校生が授業で描いた絵も
黒田清輝の湖畔もモネの睡蓮も
ただ木枠に麻布を張ったものに描かれている

チャイナがある
何の絵も描かれていない白磁でも
マイセンのチャイナはマイセンだ
粗悪なチャイナにマイセンの職人が絵付けを施したとしても
それはマイセンにはならない

しかしそのマイセンも成り立ちは
珍重された中国磁器のフェイクから始まったものだ

ヨーロッパの家具絵付けは
粗悪な木材をカモフラージュするために発展した
美しくし質のよい木材を豊富に有する山林国日本では
素材をカモフラージュの為の絵付けなど必要がなかった


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 10:42:53 ID:???
私頭が悪いのか何を言いたいのかいま一よくわからないのですが
ヨーロッパも森林の国ですから木目の生かした物は数々ある。
日本は漆があり漆の木地は結構がたがた。砥の粉で平滑にしてある。
その上に上質なら蒔絵 庶民なら漆でまあストロークで描くような花鳥。
それと日本は神社仏閣に見られる繊細な木彫りの技術を持っている。
日本人の職人の美意識はすばらしい。
トールペイントとは関係ないか。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 14:33:28 ID:G0w+UJff
今金属が高騰しているのは皆様ご存じだと思いますが合板もかなり
上がったり下がったりしているそうで安定していないらしい。
一部のお店で木製品値上げになるそうですがトールペイント下火って言われているのにどうしてって思っていた。

粗悪な木材は悪いけど東南アジア製。接着剤もまともな物を使ってほしい。
下処理に時間はかけたくない。


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 15:43:00 ID:???
>>882
本当にそうですね、
私がきちんと理解できてるといいですが。
アメリカントールも、本物を手に入れられない人々が代わりにと
絵を描いたのがはじまりと聞いたことがあります。

下処理と、ニス塗りがめんどうだと、思わず言ったとき、
先生は、どんな素材でも、下処理をきちんとするところからニス塗りまで、
丁寧にすることがトールをする資格だとおっしゃいました。
木のヤニに合わせた下処理など色々教えていただきましたが、
きれいな木製品を使うことが多くなって、
すっかり、面倒ぐさがりの私に戻ってしまいました。
でも、今でも心の隅にそのことは自戒しています。


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 02:11:17 ID:???
>>882
感性乏しすぎるだろ。
売れる歌というのは万人を納得させるなにかがあるもんだ。
レコード会社や事務所、スポンサーがでかい小さい関係なく稚拙でも下手でも。

それとおまえはマイセンでコーヒー飲んだことあるのか?
マイセンは絵付けだけで評価されてるわけじゃねーぞ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 08:41:46 ID:???
私は何でも形から入るので、何の趣味でも全部お道具揃えて
お金かけてこそ趣味だと思っていました。
絵の具もたくさん揃えて並べて眺めるのも好きで
木もトール用のものを手芸店でいろんな形を買ってきていました。
私の所の先生は
トールが好きな人と
トールしている自分が好きな人がいるって言ってた。
私は後者だったんだと思います。

トール初めてもう5年経つので今ではトールが好き。
だから、100円の木も使うし、絵の具も最小限で混ぜて使う。
最初の頃揃えた眺める用の絵の具はほとんどは使われないまま固まってしまいました。
>>885さんがおっしゃるように、
下処理しっかり出来るようになると、100円の木も使いまわしの缶も瓶も大丈夫なりますね。
私は今では、空き缶リフォーム大好きです。空き缶も立派な作品になると私は思っています。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 12:18:08 ID:???
時々、トールのなかでもオイルは芸術だと思っている人いるけど
アメリカンやヨーロピアンと同じだよ。
同じクラフトなんだよね。トールはクラフトであって決してアートじゃない。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 15:31:04 ID:???
アートではないよね。だけど ベタ塗りのアメリカンと写実的なオイル作品は
同じくトールと読んでほしくはないかな・・ トールの中でもいわゆるピンから
キリというのは有ると思うのですが・・・

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 16:05:02 ID:???
アクリルを習ってから、オイルを始めましたが、
オイルのほうが簡単だと思いました。
それに、一緒に習いだしたトール歴15年の人も、
生まれて初めてトールする人も、
同じ仕上がりなんだよね。

下絵とか、色指定なしに写実的な絵をかけるなら、
トールといって欲しくないだろうけど
コピーするなら、どっちも一緒のような気がします。
それに、アメリカンも、色々あるから、
べた塗り、・・ん?とも思いました。


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 16:40:54 ID:???
今年のSDPコンベンションのDACのグランプリ?(っていうのか)又 日本人だった
ね!!良かったね!! おめでとうございまーーーす。凄いね!!

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 17:03:03 ID:???
私は 海外で活躍してるペインターを知るたび自分自身がとっても小さな
存在に感じます。トールが好きだから・・だけでは済まない何かがあり
アメリカでオリジナルを認められる人達がいることに焦りのような
ものを感じ落ち込むのです・・・

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 17:48:47 ID:???
海外で活躍しているペインターって、全トール人口の
何パーセントぐらいいるんだろう。
世間に通用するオリジナリティーは、やっぱり努力だけでは、
どうにもならないと思います。
1パーセントのひらめきとそれをみのらせる99パーセントの努力。
エジソンも才能が一番大切だといってるよね。
(初めは、努力の大切さだと思ってた。)
自分の才能を見極めることも大切なことだよ。
そして、自分にあった努力の仕方もね。
でも、891さんが、自分に才能があると思うなら、
それを開花させるべく努力すれば良いのではありませんか。
評価は今とは限らないしね。
ただ、既存のものとは明らかに違うと認められるのは、
大変なことです。
人とは違う自分らしさの追及ですから。
いままでは、色々な既存のものを、いちはやくトールに転用したり、
過去のものを発掘したりすれば、認められるということもありましたが、
それも底をつくでしょうし、だんだん個性勝負になるのではないですか。
個人的には、はやく色々な才能の自由な開花を見たいなと思います。
もっと自由に。
それは、アートの領域でしょうか?




894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 19:04:53 ID:???
そうなりますね。前 どなたかが書いていたのですがトールのデザインは
似たり寄ったりと有りましたが 私も外国の先生のSTILL LIFEやフローラル
は個性が感じられず 今は魅力を感じません。キレイだとは思いますが・・
才能がいるんですよね・・・

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 22:39:04 ID:???
888はオイルで描いてる人に対して劣等感もちすぎ。なんなの?
つーか、トール全体を馬鹿にし過ぎてて、楽しんでるこっちとしては気分悪い。
アクリルでもオイルでも満足して綺麗なものが出来たらそれでいいと思うけど。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:20:53 ID:???
>>895
クラフトって工芸のことよね。
トールは工芸だと私も思ってます。
オリジナルの作品ももちろん工芸品ですよね。
日本の誇る、漆塗りも工芸品ですから、
別に、馬鹿にしていないのではないですか。

ただ、オイルってそんなにすごい?
正直、<フツーのトールと一緒にして欲しくない>と思う根拠が
わからない。
ついでに、
今、オイルを習ってるけど、バックの色とか、ウッドとか
変えたいといったら困るといわれたよ。
カラーセオリーも教えますということだったし
検定も通った先生だけど、どうしてアレンジできないのか
疑問。
使えないカラーセオリーにどんな意味があるのかな。
ま、それは彼女だけの問題かもしれないし、
他の先生はちゃんと対処できると信じたい。



897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:44:18 ID:???
アレンジできないという問題以前のことだと思います。先生が用意した教材、
バックカラーを変えると個別指導をしなくてはならないし 図案も書き直し。
習う側としてとても失礼なことを先生にしているという意識が無いのでしょうか?
用意された教材は 教えるために用意されたものです。アレンジしたいなら
それを仕上げてから自分で描くべきですよ・・・ 自分の希望通りにしようと
考える時点で先生に無礼です。こういう生徒さんが一番嫌いです。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 01:07:45 ID:???
おっとっと。
じゃあ、カラーセオリーを教えてるっていえないじゃない。
言われたとおり描いてるだけじゃセオリーなんて身につかないよ。
というか、教えられるというほど身についてたら、
バックに合わせて色を変えるなんて難しくないはずでしょう。
生徒みんなが違う色の背景、違うウッドでこそ
こういうときはこう、とかいろいろ勉強になると思うけどね。
それなら、パターン買ったって一緒。
セオリーが習いたくて行ってるのに。

896様、何のためのセオリーですか?
どう役立てているんですか?


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 01:17:34 ID:???
カラーセオリーは 即身につくものではありません。作品によってこの色彩
関係ではこうなる等 数をこなすのが不可欠でカラーセオリーを生徒各々に
個別に説明となると 丁寧に教えるほど一人の人に付きっ切りになるじゃないですか・・
教材によって少しずつ色んな色の組み合わせを教えていくのが マスターの
早道です。きちんとカラーセオリーを教えておられるのではありませんか?
色つくりだって難しいからこそ 統一した作品つくりは必要ですよ。
急ぐ必要がどこにあるのでしょう?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 01:56:03 ID:???
別に急いでいるわけではありません。
マスターになりたいわけでもありません。
理論を実際に生かしたいだけです。
色つくりも決まったものを混ぜるのが難しいとは思いません。
それに、どれほどの組み合わせが、カリキュラムで可能でしょう。
自分の好きな組み合わせは、やはり、アレンジでこそ
見つけられると思うし、人の組み合わせを見ることも
とても勉強になるのではないですか?
わたしも、どんな色を使っても統一性をもたせるためにセオリーを
学びたいと思ってます。
でも、この色を使ってこんな風なものを作りたい
そのための現実的な色の選び方を学びたいのです。
カリキュラムにある組み合わせだけしか描けないのでは
意味が無いと感じます。

それに、せっかく部屋に飾るのに、部屋にマッチしたものをおきたい
とおもうのがまちがいですか?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 02:01:17 ID:???
話噛み合ってなくてワロスw
基本的にどんな習い事でも、同じクラスで一斉に同じことやるのがイヤなら、
てんで勝手にできる所を探してそこに通うか、金積んで個人レッスン受けるもんなんじゃない?
で、こんなところで「嫌い」とか言い放つ講師ってのもいかがなものかと思うw


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 02:21:06 ID:???
おもしろーい
寝られない
勝手にできるオイル教室って聞かんよ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 10:00:11 ID:???
>>897
アレンジしたもの持ってこられて生徒たちの前でいろいろ聞かれたらもっと困るス

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 10:04:29 ID:???
>>897
嫌いには受けたwww
まぁ、手のかかる生徒が迷惑なのは分るけどね。
決まりきった事しか教えられないって正直に言えばいいのにw

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 11:23:30 ID:???
検定ウリにしてたらそんなこと言えないと思ワレ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 13:14:27 ID:???
検定を売りにするのはSDPが禁じてるけど 暗に売りにしてる人は要るよね。
カルチャーの料金だってかなり タカビーな値段設定だし・・・ だけど
そういう教室ほど 勝手にアレンジとか自分勝手な行動は出来ないよ。
自宅教室とかの講師には 生徒側も強気なんだろーね

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 13:23:40 ID:???
>>897
そんな教室行かないからどうぞ安心してくださいませ。
あ〜良かった、私の先生じゃなくて。
嫌いで結構。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 13:48:39 ID:???
アレンジできない講師しかもセオリー教えてるってか
やめれやめれ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 14:28:45 ID:???
ここの掲示板見てたら 将来教えるのは辞めようと思いました。およそ カルチャー
等する人格ではないような・・

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 14:44:47 ID:???
>>909
誰か日本語に翻訳頼むw

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 14:50:45 ID:???
流れからして 非常識な生徒呼ばわりされてるのかと・・・

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 14:58:03 ID:???
>>911
逆でしょ


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 14:59:59 ID:???
909ですが 911さんの言うとおりです。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 15:03:07 ID:???
>>910
>>909>>897を見て言ってるんでソ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 15:05:52 ID:???
リロってなかった

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 15:37:41 ID:???
>>911 >>912 >>914
ありがと。
そういうのが嫌なら、別に教えなくてもいいんじゃないのかねー。
「止める」じゃなくて「辞める」って書いてあるから、今教えてるんだろうけど。
匿名掲示板で不特定多数に向かって決意表明するって、何なんだろね。
単に嫌味が書きたいか、私はこんなに賢いんですよって言いたいんだろうかw


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 16:24:05 ID:???
>>909,>>913
そのようにおっしゃいますが、
生徒の側から考えて、
>>897のように高慢な言い方をする人の教室に行きたいと思うでしょうか?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 17:12:59 ID:???
909です。ご自分の立場に立って考えてみませんか?例えば 貴方が生徒
さんの為にこの絵を教材にして補色関係の絵を描かしてみよう。
例えば緑と赤ならこの組み合わせからいくつかの背景色が考えられるけど
貴方が バックグランドをハイキーのブルーグリーンにしたいと言ったら 
自由に描くのなら感性で発言できてもセオリーを学びたい貴方には 色の
選択、バリュー、彩度のコントロールを貴方の選んだバックグランドに応じ
て説明する必要が出てきます。時に 図案によっては選択するカラーに無理が
生じることもあります。毎回毎回 このような感じでは 時間も掛かりますし
又 サンプルはどうするのですか? 講師は 一人の為に図案を見せてバックの
色を聞いてからサンプルを作るのでしょうか? 習う立場という謙虚さは無いですよね。
897さんは 普通の事を言ってると思いますよ・・

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 17:20:12 ID:???
>>917
まあまあいいじゃない、教えないって言ってるんだし、
こっちが絶対その人に習わなきゃいけない状況ってわけじゃなし。
別に、教える人が必ず生徒の側に立たなきゃいけないってものでもないと思うしね。
生徒の見方も考慮に入れる方が、仕事として長くやっていけるってだけのことだから
本人が高飛車にやりたきゃ、それでもいいじゃない。
どのみち長い目で見たら、そういう人は淘汰されるんだから。

>>918
>>897の文意の問題ではなく、「こういう生徒さんが嫌い」という一言所が
問題にされてるんですがね。
私は「何もかも教えなければならない、ということはない」とは思う。
けど、教えたくないならその人に直接言えばいいことで、
こんなところで放言しても何の意味もない。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 17:28:08 ID:???
所詮先生も生徒も女同士。
トラブルはつきものなのだわ。
結論!!
男の先生に習えば問題ない!!

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 17:29:50 ID:???
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/craft/1159834680/201-300
続きはこちらへどうぞーー

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 17:41:23 ID:???
まあまあ・・どの途 この掲示板に書き込んでる暇な講師など淘汰される筆頭
だしね(笑)現地では SMALL BRUSHといいます!!


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 18:07:00 ID:???
>>897 >>918
嫌いだといわれた者ですが、
オイルの場合、一人一人違うものを習いたいと
思うのはのはわがままなのでしょうか?
カリキュラムでしか教えられないものなのでしょうか?
置いてある作品の中から、作品を選び、
バックの色をかえて、という、
アクリルでは、普通のことをしたいだけです。
選択するカラーに無理が生じるなら、
なぜ無理なのかを、説明して欲しいのです。
そういう、実際に即したセオリーの生かし方を
学びたいのですが、オイルでは無理みたいですね。



924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 18:17:38 ID:???
>>923
「一人一人違うものを教えてくれる」システムを持つカリキュラム(カリキュラムという言葉は
必ずしも「一斉授業」を指していないと思う)の所を探せばいいんじゃないの?
でなければ、そういう授業を新しく設定してくれるように先生にお願いするか、
個人教授を頼むか。
塾の授業がレベル低いと思うならレベル高い塾に変わるし、自分のペースでやりたければ
家庭教師探すようなもんで。
基本的に、何かを教わる時には、システムやカリキュラム、その目指している所
(資格なり上達レベルなり)、その他の要素と授業料が見合ってるか見極めるのは
教わる方のやることなわけで。
一斉授業だからこその授業料、ってのもあるわけだから。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 18:31:33 ID:???
923さんは 個人レッスンがいいみたいね。今は トールが下火だからチャンスですよ。
生徒さんいなくなった教室多いしね・・レッスン代金割高にしてもらうことで
探したら引き受け先あるかもね

926 :923:2007/06/08(金) 18:42:49 ID:???
そうですか?
希望が出てきました。
資格を目指しているわけではないのですが、
自分の思うイメージの色合いで描きたくて、
色彩計画(?)の立て方からおしえてほしいと
思っています。
ただ、先生の探し方、難しそうですね。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 18:57:01 ID:???
>>918
何でサンプルにこだわるのか理解できない。

口頭で説明できるスキルの講師もいっぱいいるし、
それを聞いて理解できる頭のいい生徒もいっぱいいる。

全く人を馬鹿にしてるよ。
>>919さんの言うとおり。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 19:03:18 ID:???
色彩計画なら トール教室に通わなくても自分で勉強できるんでは?
聞く人が必要なら 美術の教室でもいいのでは?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 19:55:36 ID:???
サンプルがないと何にも教えられないんでしょうね。
自分がサンプル通りにかいて来たから、ちょっとでも
違う事要求されるとどうしようもないんだよ。
講師にオリジナルつくる力を持てとは言わないけど
せめて、多少の色の変更に対応できる能力はもってほしい。

ない物ねだりだろうけど。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 20:39:46 ID:???
>>918
>習う立場という謙虚さは無いですよね

そういう言い方が偉そうなんだよ!!
こんな先生にはならわねぇっす!!

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 20:47:43 ID:???
講師なんですが・・・ばらばらの作品いっせいに教えてるので いくつか
サンプル出来上がらないことありまして・・ そんな時 生徒さんたちに
文句言われますけど・・他所の講師に其のこと耳に入り「お金もらってる以上
プロだろう?ちゃんと つくれ!!」って嫌がらせいわれました。
私 其の点については サンプル無くてもまったく大丈夫ですが生徒さんが
許さないですよ。 

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 21:00:55 ID:???
結局トールってモノマネだからね。

そう言えば、先生のサンプルを見ながら描いた時
先生に『これは、背景の色ですか?葉っぱの色ですか?』と
聞いたら、先生が『私が習ったサンプルもどっちか分らなかったのよ』
と言われた事があったな。酷い話だよね。
その時は、ヘタクソなサンプルお手本にするくらいなら
オリジナルを本でもいいから見たいと思ったよ。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 21:05:50 ID:???
ちゃんと教えてくれれば、サンプルなくてもいいけどね。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 23:22:29 ID:???
まあ、人間的に?の先生の教室は長くは通えないな。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 23:39:26 ID:???
多少人間的に?が有っても
「コレだけは学びたい!」て所が有れば目標のために有る程度は我慢できる
技術もイマイチで人間的に?だったらお話にならないw



936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 00:48:12 ID:???
今年のSDPコンベンションは 日本人多かったのかな?ここ数年 コンベンション
終わってから個別のグループレッスンを有名アーティストから受けられるって聞いたけど
日本のセミナーより大物なのかな・・・

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 03:28:01 ID:???
どんな大物が?6月7月は日本で海外からのアーティストの
セミナー開催が多いですよね。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 06:40:50 ID:???
>>936
日本の有名先生は、今更企業の海外セミナーに
一般人に混じって受けられない、なんて思う人も多い。
同じ思いの先生が集まってプライベートセミナーを交渉するみたい。
プライベートだったらこっちから色々リクエストできるしね。
生徒にも勿体つけて教えれるし。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 08:45:09 ID:JfYwgl+2
>>938
初心者の質問です。
日本の有名先生はセミナーで習ってきたものを教えてるんですか?
それだったら誰でもできそうな気がしますけど。
有名な先生なら自分の作品を教えればいいのに?と素朴な疑問です。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 12:41:12 ID:???
私の先生の場合は そのまま教えていませんよ。色合いは一緒でもデザインを
少し変えて 学んだものを自分なりに消化したオリジナルにきちんと変えて 
セミナーで教えてくださるんですよ。キングスランやペギーとかの色合いで
素敵ですよ

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 18:31:35 ID:???
>>939
してるでしょ
某動物先生とか

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 18:50:03 ID:???
アメリカのスタジオセミナーに行くにはそれなりに金銭的な負担があるし
この作品教えることで取り戻そうとする気持ちは解る。実際 簡単にアメリカに
いける人はいいけど いけない者はアメリカの先生のセミナーは受ける機会無いんだから
ありがたく思わないとね。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 19:12:05 ID:KC45oSPT
>>942
相変わらずタカビーだね

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 19:13:57 ID:???
>>939
○ェリー○ーンズでも、そのようなことやってるよね。
知ってたら、あれ見てどう思う?


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 19:32:25 ID:???
>>940
それをオリジナルと言えるんでしょうかね?
ただのアレンジだと思うんですが。
それが、オリジナルとして通用してしまう日本の
トールってお寒い限りです。これだから、、(ry

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 20:03:56 ID:???
先生がよく言ってました。日本のトールは 普通の主婦が多いからオバサン的な
ねたみやそしりは普通にあるけど それは羨ましさの裏返しで自分がアメリカの
スタジオに参加できない消化不良が 日本のトールを否定する根源だって。
確かに ココに来てるとそう感じます。私は 先生のように実力のある有名アーティストに
なるのが夢です。だから 人の実力を素直に認められるペインターでありたいな

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 20:36:08 ID:???
「実力のある有名アーティスト」がそう言うか?????????



948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 20:42:05 ID:???
有名な人に程遠い人にはわからないでしょうね


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 20:44:02 ID:???
あいかわらずだね・・・あなた

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 22:31:25 ID:T7tPIQrS
>>940
オリジナルを描こうと思っていますが、
このことは、ちょっとショックでした。
本当に、オリジナルだとおしゃっていたのでしょうか、
940さんの誤解ではありませんか。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:26:14 ID:JfYwgl+2
>>940
その「アレンジ」を「オリジナル」と思い込んでいらっしゃるのでしたら、
相当勘違いなさっていると思います。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 23:30:46 ID:???
940じゃないけど そんなわざとらしい質問しらけるよww
日本のセミナー見てりゃ 一目瞭然じゃない?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:32:46 ID:???
944さん、あなたはどう思ってるの?
チェリィービーっていいんじゃないの?ビジネスなんだし、
講師たちも肩書きも売りにしてパケット販売もビジネスなんだから。
私は上手に事業してたいしたもんだとおもいますけど。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:54:06 ID:???
そうそう 944のひがみと嫉妬だよね〜

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 08:41:06 ID:???
>>953
> 日本の有名先生はセミナーで習ってきたものを教えてるんですか?
> それだったら誰でもできそうな気がしますけど。

>>938のこの文に反論したんだけど?
どう読んだのか知らないけど、誰でも出来ると思うか?
と938に聞いたんだ。
自分は有名でもなんでもないが、
アメリカで習ったものはそのまま教えてるからね。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 12:43:43 ID:???
要は その日本のスタジオを宣伝するための自作自演ということか・・

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 13:35:40 ID:???
>>956
匿名だからどんな穿った見方してもいいけど

言いたいのは、アメリカで習ってきたものをそのまま教えても
それでああやってスタジオで毎月生徒募集してやってるってことは
それだけの需要があるからでしょ。
アメリカで習ってきたことそのままでも
教えて欲しい人がいっぱい居るから皆やってるんでしょ。
誰でも出来ることなら生徒なんか集まらないし。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 14:09:17 ID:GS+Lhl8R
ここで宣伝のための自作自演はありえないでしょう。


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 14:48:51 ID:???
>>957
別にあちらで学んだ事をそのまま教えたっていいよね。
このデザインは、私のではありません。
××先生のデザインです。そして、その××先生の許可を得て
教えてますって宣言して教えるのならね。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 15:26:32 ID:???
で、それ習いに行ったことある人いるの?
どんな感じ?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 15:41:58 ID:???
>>959
>先生の許可を得て教えてますって宣言して教えるのならね。

許可なんてもらってないんじゃない?


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 19:42:56 ID:???
高いお金払って習ってくれる生徒さんが
たくさん居るんだか、それで良いんじゃないですか?


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 21:29:56 ID:???
スタジオのご当人みたいだから それ以上のことは営業妨害よ・・
許可なんて取ってたら かえってややこしいじゃないですか?
トール下火で運営大変なんだから 応援してあげましょう・・ 

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 00:07:24 ID:???
> スタジオのご当人みたいだから

毎度毎度、本当に憶測でいい加減なことばかり言って
勝手に決め付ける人ですね
ちょっとでも人の上にいないと気が済まないんですね
哀れな人

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 02:44:49 ID:???
アーティストの作品でもある図案パケットや本を販売したうえで、セミナーで
ならったことを教えているのであれば、毎月募集してクラス運営していても
アーティストへの収益もあるわけだから筋は通っているとおもいますけど。
何よりも習っている際に、海外大物アーティストであるならば、間違いなく
目の前の相手が「趣味でふらりと習いに来た人」なのか、「さらに他の人へ
も教えている講師」なのかは会話の中で十分に伝わりますよ。
ですから許可を得て教えているのかなどのところは、公認ではないかと思い
ますが。どんな海外大物アーティストも自分の教えた「直弟子である」と
肩書きに門下生みたいなことを書かせる場合には、別問題ですから。

そこらへんを真面目に掲げている教室運営であれば、応援するべきでは
ないかと思いますけど。アーティストの本物のパケットや作品、本(さら
にはアーティストがデザインし特注で作らせているウッドも)を販売もせず
講師側の利益ばかりを優先したコピー図案や原価の安いウッドに上乗せした
価格のウッドを販売しているなら、話は違うのではないかと思いますが。

だけど、お金をいくらでもかけられるわけではないから、海外にいけない分、
近所の行ってきた人に聞いて情報をお金を払って分けてもらっていると思えば
ごく一般的なことではないかしら。チエリー何とかという店だけではなくて、
似たようなことをやってビジネスしている多くの講師は、、、。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 02:54:03 ID:???
教えてください。2年前に通っていました教室では 先生のサンプルと共に
作品のカラーコピーも頂いていました。細かい部分までよく解るので助かりました。
転勤で引っ越してきて今の教室を見つけて通い始めました。
今の教室でカラーコピーをほしいと言った所 それは出来ないと断られたのです。
手間が掛かるのだと思い 携帯で写真を撮りたいと言ってもダメだと言われました。
サンプルがあるから 教室ではそれを見て描くのが当たり前のような事を
言われ非常識な生徒のように思われたのがショックです。私は間違った事言ってるのでしょうか・・


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 06:47:06 ID:???
>>966
教室の運営の仕方は先生それぞれ
教えてる内容にもよるしね
間違いとか正しいとかの問題じゃないと思う

もし前の先生が誰かさんのデザインを描いていて
その作品のコピーならそのコピーが違法である場合もあるし
今の先生は家で勝手に描かれるのが嫌なのかもしれないし

自分の納得できる教室を選ぶ
これに尽きるのでは?
今は凄くたくさん教室があるのだから、
努力して教室を選ばなければ自己責任
先生を責めるより自分を卑下するより
自分に合った教室を選ぶ努力が必要かも

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 06:49:50 ID:???
966さんは、要望を出してみたけどだめだったんだから、そこの教室では
あきらめて、その先生のルールに従うべきでしょうね。教室のルールは個々の
考えがあってのことですから。あなたが思うほど、先生はあなたのことを
非常識とは思われてはいないですよ。でも、その方針に納得いかないなら
別の教室を探せばいいんでは?そこでサンプルを見て描かせる主義なんでしょうね。
きっとオリジナルを時間をかけて造る方なのではないかしら。

私は、個人的にはそんな先生は習いたくないけど。習っている作品に関しては
撮影ぐらい認めるべきだと思います。プリント画像を販売してくれといいたいわ!


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 08:30:06 ID:???
>>966
私だったらたぶんその教室は行かないな。
自宅で描き進めることのできないなんて
そんな効率の悪いやり方では、とてもじゃないけど駄目だわ。

ただ、その作品がそれでも習う価値のあるものかどうか、
それが判断の決め手かなとも思うから、
966さん自身がその作品をどう評価するかで決めたらどうでしょう。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 08:42:07 ID:???
どんな分野でもそうだけど、トールの講師はレベルの差が激しい。
自分をアーティストと言って憚らない人から、よくそんな知識や
腕で人に教えられるなと言う人まで。
元々がトールってコピー工芸だから、他人の作品を盗用しても
罪の意識がないんだろうな。他人の作品の著作権を尊重できないような
似非アーティストはイラネ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 11:25:24 ID:???
ありがとうございます。966ですが 先生の説明では皆さんが書かれているような
著作権の意味があったのです。デザインはトール作家のものだから 其の先生のデザインを
そのままコピーしてばら撒くと違法だし気の毒とのことなのです。
前の先生は デザインは外国の先生のだから解らないから大丈夫と言ってくれてました。
おおらかで無理も聞いてくれる方でした。今の先生は著作権の意識が強く生徒さんたちもそうです。
前の教室より教え方が専門的で 先生自体はとても性格のいい方なのですが コピーの件だけが
ネックなのです。私は いずれ教えたいので自分の作品でなく上手なコピーサンプルを
持っていたいのです。でも 先生はコピーを集めるような講師にはならないで ちゃんと
本を買ってお金を頂く講師になってほしいとのこと。筋は通ってるけど・・
前の先生が優しかっただけに 損してるようで・・・でも ここを辞めたくないので
先生が考えを変えてくれないかと期待してしまうのです・・・


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 11:42:02 ID:???
教える立場を目指すのであれば,
貴方が今の考え方を変えた方が良いのでは?
今の先生のおっしゃっている事が正論ですよ
外国の先生だから〜は確かにバレる事は少ないと思いますが
バレたらアメリカ辺りだと裁判沙汰ですよ


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 12:19:50 ID:???
トールは先が真っ暗だから ある程度緩和していかないと生徒が逃げちゃうのではないかしら?
教室によっては 原本のカラーコピーつけていたり(外国ARTISTの) また
私は講師友達とお互い習った教室のパターンとインストラクション、カラーコピー
交換していたよ。だって 沢山描きたいし生徒もいいデザイン周ってくるから
喜ぶと思うの。裁判てよく言うけど 本当に日本で有ったなんて聞きませんし、
971さんの先生にも聞いてみたら?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 13:04:03 ID:CqxYPltV
いくらお先真っ暗だといっても原本のコピーなんて考えられない。
でも確かに生徒の分は1部コピーOKの先生もいたっけ。作家によるね。
まだ売っているのだったら海外から取り寄せて自分で又は先生から買ったらいいんじゃないの。
買えない物は 私は自分の描いた写真を渡している。図案は手写し。宿題やりやすいように。
 裁判起こしている先生 日本でいるって聞いたことある。誰だかは知らないけど。
他クラフトでは裁判やっているよね。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 13:32:44 ID:???
トール全盛期頃 著作権問題で裁判を起こすという作家がいたけど
裁判となると自分のイメージが悪くなるから辞めたって
話を聞いたことありますね お金も掛かるしね・・

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 13:41:20 ID:???
>>975
> 裁判となると自分のイメージが悪くなるから

きっと966みたいな人が沢山いて、訴えた方を「信じられない〜、ケチ〜」とか
決めつけて回るんでしょうね。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 14:36:27 ID:CqxYPltV
今どきどこの教室でも著作権問題ある程度生徒さんに話しているんじゃないの。
966さんは転勤前の先生と言うことだから今は変わっているかもしれない。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 15:17:12 ID:EY2bzY12
私は講師ですが 以前サンプルが授業当日に私事の事情で仕上がりませんでした。
生徒さんにお詫びして洋書の写真を見て描いていただきましたが トイレに行かれたのだと
思ったのですが 彼女はクラスを抜け出してページをカラーコピーして戻ってきました。
びっくりしましたが 自分の落ち度もあり黙認したのです。 再度驚いたのは彼女が
本のページを全てコピーしてるのが解りました。又 クラスで廃盤の絵の具が
必要だったので私の分を授業内で生徒さんに使ってもらおうとクラスで回したら 各自が
フィルムケースにストックを取り置きしてました。教室で少し使うだけだからと持参した
のですが まさか 廃盤だから貰っておこうと言う方達がいるなんて夢にも
思いませんでした。また 携帯やPCでトールの質問(授業とは別)をしてくる方も多く
これを熱心と解釈するか自分でも頭を痛めます。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:08:16 ID:???
洋書、全頁コピーするくらいなら買った方が安いように思うんだけど。
いや、熱心だと思いますよ。ある意味羨ましいかもです。


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:26:09 ID:???
>>978
時々、耳にしますよ。厚顔無恥な生徒の話。
そういうの聞くと先生も大変だなと思う。
生徒である前に、人間としてどうかと思うよ。

それと同時に、酷い先生もいる。
以前習ってた先生は、生徒を卒業させたくなかったみたいで
全部で20個くらいだったはずのカリキュラム作品が
いつの間にか5個くらい増えていてびっくりした。
しかも、一つの作品で一つのテクニックだけ教えてたね。
講師の免状もらうつもりだったけど、イヤになって途中でやめた。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:47:08 ID:???
ワーーッ980さん 同じよー!!私もそうだったの。私なんて終了間際ところか
某協会から合格通知頂いたのに 担当講師が協会を脱退したからカリキュラム
増やしたといって10個くらい増えてたの。それこそ 一個の作品に一つのテクニック。
もしかして H系の協会かな・・・?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:10:15 ID:???
要するに酷い先生と無礼な生徒だらけで
トールペイント業界は駄目になっていったってことでおけ?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:22:08 ID:???
ここを見て、しみじみ実感しました。
心から尊敬できる先生と素敵な生徒仲間に恵まれて、私は幸せなんだなぁ…と


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:29:54 ID:???
私もそうです。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:29:30 ID:???
978さん、あなたはアーティスト向きですが、ビジネスライクに割り切らないと
そのうちに疲れて教えるのが嫌になりますよ〜。

教室に持ってきたペイントは、たとえ絶版ものでも、生徒へプレゼント=提供して
あげるぐらいの心つもりで望むか、代色つくりで混色を教えてさらに他の色も購入
してもらうように促すとか、、、。私もあなたと同じ状況に何度も立たされたので
すごくわかりますよ〜〜。電子メールでの質問も熱心でいいのではないかと思います。
学びたいという熱心さで問い合わせが多いなら、答えるのは当然ではないですか?
その分、お金いただいているんですからね。クラスで教える時間の20分ぐらい前には
レッスンを一区切りして、それぞれの生徒の描いている作品を見せていただくぐらいの
カリキュラムでやれば、後日の質問が減るのではないかと思います。
早退しても遅れても同じ授業料でやっているなら、さらに習う側もコツを得て行きますし。

972さんと同じ意見ですなんですが、講師を目指す方なら、手に入るなら現物・現本・
パケットを手元に置くべきだし、生徒にもアーティストの作品が完成するまでの努力
期間などを理解してもらうように促すべきですよ。
描いている図案がいつごろ発表されたのかも、アメリカンとヨーロッパの筆使いの違いなど
いえ、せめてオリジナルのアーティストの名前やそのアーティストの情報ぐらいは
きちんと説明してからクラスを行うのは最低常識だと感じます。
他のアーティストが作り出したオリジナルをみて色を変えたり、描き方を繊細にしたりして
変えたものはアレンジであって、オリジナルではないから。それも生徒へは先に伝えるべき。

趣味で自分の家に飾るものを増やすために通ってきてくださる方に対しては
「楽しんで描いてもらうこと」が優先ですが、いずれ人に教えたりしたいと
考えている人は、講師である人が正しい知識をもっていないと、生徒さんが
同じような考えになってしまいますよ。厳しすぎたり商売優先にするのは反対なんですが
古くて手に入れられないものは、臨機応変に賛同しますが、入手できるなら
せめて講師はそれを手元に置くべきですよ。コピーを堂々と配ったり売ったり
している講師がいるなんて、信じがたいです。長くなってスミマセン。
みなさんの意見には納得がいくものが大半なんですが、書き込みが驚きだったので、、、。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 09:16:28 ID:???
教室って大変だなと思う。 お金と気持ちの余裕がある人の教室は残っていくのね。
アメリカでは えっ?この絵をパケットにするの?て 思うような物も売ってるけど
やはり買うのは特徴あるイメージの先生のものかな・・・ 一貫して色や描き方に特徴が
あり 一見して解りますよね。日本の作家は きちんと仕事こなしてるけど
絵を見たときに この絵 アメリカの誰それの絵と似てるな。と思うものが
ほとんどかな・・

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 09:23:01 ID:???
>>978
>>985
こちらへどうぞ
ttp://www.tezukuritown.com/bbs/index.php?site=tezukuritown

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 09:28:33 ID:???
>>987
何?
あっち池ってこと?wwww

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 12:32:38 ID:???
985の意見は理想的で「そう有りたい」と思ったけど
なんで,こちらへどうぞなんだろう?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 13:14:01 ID:???
そんな大説教されてもねェ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 16:58:30 ID:???
アメリカのアーティストってコンベンションでは家族総出で店に来てるし
だんな様は それを仕事にしてる様・・・コンベンションで教えてブースで
パターンやWOODを売ってそれで 生活成り立っているのか人事ながら気になる
 もうリタイヤーした感じの人確かに多いけど そうでない人もいる。
このトール不況の中 如何にビジネスしてるのか 気になるところです・・・


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 19:52:32 ID:???
日本の有名作家さん達の方が、リッチっぽい人が多い気がする

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 20:50:46 ID:???
こんな時代トールの教室として残っていくためには985さんの意見とっても参考になると思います。
講師がパケットや本などは現物をもっているのは当たり前。
できたら本物を見たり購入できたらいいなと思う。これは理想かな。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 22:31:30 ID:???
たしかに トールでコンベンション回りつくしてるMDAの先生いるけど パターン
とか 売れてるのだろうね。日本にも来てるしね・・。日本からもスタジオに行く人
いるみたいだし・・・ 飽きられたら怖いね。やはり だんな様には他の仕事
してもらってるほうが安心だわね.


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:07:05 ID:???
>>993
言ってることは当たり前
なのに超上から目線
そういうことでしょう
皆さん素直だね

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:11:22 ID:???
で、次スレの話が出てないとこみると、立てなくておk?


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:44:50 ID:???
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/craft/1159834680/
こちらにお引越しお願いします。
重複スレ消化

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 16:52:57 ID:???
トールの衰退傾向は続いていますが
まだまだ根強い人気を誇ります。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 16:56:20 ID:???
トールペイントの話を楽しくしましょう。。。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/craft/1159834680/

次レスはこちらで

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 16:59:51 ID:???
1000!

次スレは重複消化

トールペイントの話を楽しくしましょう。。。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/craft/1159834680/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)