2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界の鉄道博物館

1 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 10:00:36 ID:giRuTu1V
言葉の壁はあるけど展示車両だけ見ても結構面白いよね。

2 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 20:42:28 ID:nv+DwW+3
関連スレ
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/museum/1162890751/

3 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 22:42:16 ID:ZBV2s0zq
ヨークのは凄かったな。
王室御用達の列車があった。

あと、幻に終わったイギリスのガスタービン列車もあったな。

4 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 22:49:17 ID:+Rwoyl+3
NYのブルックリンにある地下鉄博物館は60年前の廃駅を利用しているぞw


5 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 23:13:24 ID:W2dWFGHr
超資本主義のアメリカは大富豪が私有してる機関車を走らせる動態博物館もあるんだとか。
動けることと豊富な財力を活かして保存鉄道を走ったり出張走行もする。
なにもかもがアメリカンスケールだな。日本じゃまねできないね。

6 :名無しの車窓から:2007/02/15(木) 23:45:09 ID:+//zdJqZ
北朝鮮なら金剛山鉄道の電車が有る

7 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 00:10:36 ID:VmluQQwM
ウィーンの市電博物館は圧巻だった。
80輌くらいあるなんて・・・日本国内の路面電車保存車の総計よりも多いだろうな。

8 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 00:48:46 ID:hWo19wxd
>>7
いやいやそれはいいすぎだろうw
まあ博物館に保存されてるのならそんなもんかも知れんが、
公園とかのも含めると結構あるぞ
日本は比較的公共や会社で保存・利用されている車両は多い・・・ハズ

9 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 07:21:58 ID:0leykG2q
カイロの鉄道博物館に、千代田線の写真があった。

10 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 11:07:09 ID:apeGlEbP
動態保存なら大阪民国の阪和線を忘れちゃいけない

11 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 11:09:57 ID:9eUvx5jn
ヨークも行ったことあるけど、印象的だったのはミュールーズだな
とにかく大きい。田舎にあるのも印象的

12 :名無しの車窓から:2007/02/16(金) 11:38:16 ID:EhPPb+kk
>>8
ウィーンもそうだが海外の市電博物館は動態保存が多いので
7は案外間違ってないかも。

日本の路面電車は旧性能車がまだ相当数現役で残ってるから
これを動態保存と考えてみるか。
登場40年を越える車両は車体更新車を除いても200両以上はあるはず。

13 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 02:13:20 ID:kjt5EBlN
中国では、金持ちの鉄道マニアが、廃車になる鉄道車両を片っ端から沢山購入して、
私設鉄道博物館もどきのことやってるんだってな。
中には動態保存やってるマニアもいるんだって。
日本の狡からい鉄道マニアとスケール違うわな。

14 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 03:38:01 ID:2iB6IN4J
なんで1400兆もお金を持ってて、こんなに貧乏なんだろ。自分達。
広く行き渡ってるから?
その割に最近は国も自治体も貧乏だ。博物館への補助なんてどんどん減らされてる。
保存車両も展示もどんどん朽ちてるし。

15 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 10:38:57 ID:2nrnPiL0
そういえばドイツかどっかの鉄道博物館が燃えたことあったな

16 :名無しの車窓から:2007/02/17(土) 20:35:14 ID:GDCQCZWb
>>13
狡からいだぁ?おまいは是非日程合わせて頸城鉄道の保存施設に行け。
んで現地保存に至るまでの経緯の解説文を百遍嫁

>>14
保存施設自体は増えてるだろ。JRにしろ民間にしろ。
今年度のくりでんとカシテツ廃線の後についても注目される所。

17 :名無しの車窓から:2007/02/26(月) 15:04:56 ID:jqOOiKaR
オーストラリアはアデレード郊外の「ナショナル・レールウェイ
・ミュージアム」に、2年ほど前に行って来た。4時間いたかな?
440mmのナローゲージで博物館内の敷地を回ってくれるサービスあり。
狭軌、標準軌、広軌と多様な車両が展示されていて、面白かったぞ。


18 :名無しの車窓から:2007/02/28(水) 20:09:05 ID:fAFAE3AE
今度、ミュールーズとルツェルンの鉄道博物館に行くんだけど、
鉄道関係のみ一通り見て軽く写真も撮って出てくるのにそれぞれ何時間ぐらいかかるかな。

19 :名無しの車窓から:2007/02/28(水) 20:34:41 ID:p9k7nxq8
>>18
3時間は見ておいた方が良い


20 :名無しの車窓から:2007/02/28(水) 20:48:18 ID:fAFAE3AE
>>19
やっぱりそれぐらいはかかるか。

ミュールーズはトラムができてバスの系統も再編されたのかな。
博物館のサイトには17系統に乗れと書いてあるけど、
http://www.solea.info/←で調べたら20系統だった。

21 :名無しの車窓から:2007/03/01(木) 22:10:57 ID:kxxuTyis
鉄道専門じゃないけど、ドイツ博物館交通分館よかったよ。
数は少ないけど、けっこう中に入れて座れるの。
車も好きならメッサーシュミットとか珍品がいっぱい。
おなじドイツでもニュルンベルクにあるDB博物館はなんだか微妙でした。
車両自体の展示が少なくて、中に入れるのもほとんど無し。言葉が分からないと楽しめないの。
世界規模の鉄道博物館てガイドには載ってた気がするのに。

22 :名無しの車窓から:2007/03/01(木) 23:53:49 ID:7ffrP/Rm
DB博物館は火事で保存車を多数焼失したからね

アジアは韓国がお勧め、香港は小さ過ぎる。

http://www.seoulnavi.com/miru/miru.php?id=379

23 :名無しの車窓から:2007/03/02(金) 12:12:24 ID:a/XGEuHB
>>22
中国やインドもよさげだよね。瀋陽の移転した香具師なんか期待できそうだが

24 :名無しの車窓から :2007/03/06(火) 14:26:01 ID:lXIMI+T6
インド

http://railinindia.tripod.com/nrm.html

25 :名無しの車窓から:2007/03/11(日) 12:40:40 ID:oYyM26/I
アメリカの古ーいトラムやインターアーバンを動態でトコトコ走らせてるとこで
日がな一日のーんびり過ごす。これかなりナイス
ストックと称する廃車体をぐるぐる見てまわり過去に思いをはせたのち
イナカのドライブインでハンバーガー食う。これかなりナイス

26 :名無しの車窓から:2007/03/14(水) 01:16:15 ID:NRdg5Qlj
>>25
それで酒飲めればな。行き交うトラムを肴にラッパ飲み
まぁ車でアクセスっつうのは書くまでもねーってこったろうけど

27 :名無しの車窓から:2007/03/17(土) 19:14:05 ID:ZLwvLt/Q
中国鉄道博物館
ttp://www.zhtb.cn/

瀋陽蒸汽機車博物館
ttp://www.syslm.com.cn/

大同蒸汽機車陳列館
ttp://www.datonginfo.gov.cn/lytd/html/zqjc.htm

28 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 23:18:19 ID:DvcBW+uL
チリの鉄道博物館はほとんどが蒸機。ELや電車もきぼ〜ん。
雨量が日本より少ないのだろうが屋外に放置プレイってのはチョットね

29 :名無しの車窓から:2007/04/07(土) 16:37:21 ID:g1EdHftm
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Pietrarsa_railway_museum

イタリアはナポリ郊外の鉄道博物館。
独特な給水過熱器装備の蒸気機関車などが見られる。
セッテベロは模型があったが実物きぼー。
入場無料。昨年あたりから改装中とある。

30 :名無しの車窓から:2007/04/09(月) 11:51:50 ID:7E6kPXTN
カリフォルニアにある博物館もすごかったな。PE系とか、LARyのPCCにも乗れる。

31 :名無しの車窓から:2007/04/09(月) 19:58:57 ID:Reve1nYT
>>25>>30
アメリカのイリノイ鉄道博物館にいってみたいんだよなぁ。
あそこも動態でいろいろ保存しててのれるみたいだしね。
エレクトロライナーとか
科学博物館(だっけ)のほうで
pioneer zephyr(Burlington Route)は拝んできたんだが凄かった。

32 :名無しの車窓から:2007/04/10(火) 03:32:13 ID:X88jjBsf
>>30
オレンジエンパイアね。京都市電もいたっけね
ベイエリアのウェスタンレイルウェイミュージアムもええよ。配線跡走るから本当の鉄道っぽい

>>31
折れも行きたいいけどちゃんと全部動かしてる営業日少な杉。冬はほぼ雪に埋もれてるし。
サイトにライブwebcamがあるから運転日は時間合わせて楽しんでるよ。
トーマスも走ってた

33 :名無しの車窓から:2007/04/10(火) 16:10:32 ID:8xbvrqTw
米エリアのって桜メントにあるやつ? 

トーマスは色んなとこで走っているね。

米版オリエント急行にも乗りたいけど高杉

34 :名無しの車窓から:2007/04/12(木) 19:35:32 ID:IRqdIJUT
見てきたけど本当に高いね>USオリエントエクスプレス
誰が乗るんだ…

WRMはサクラメントの立派なアレじゃなくてフェアフィールド―リオヴィスタ間の
平原の真ん中にポツンとあるサクラメントノーザンの廃駅跡。
http://www.wrm.org/

各地まわってるトーマスはやっぱり無動力車らしくて、どの列車も後補機(?)が押してる。
ゲージは標準軌で固定っぽい

35 :名無しの車窓から:2007/04/14(土) 11:34:39 ID:79PPZniC
来週21日だけど、ロスのサンペドロのレールヤードにてレール・フェスティバルが開催されるよ。古い機関車、パシフィック電鉄、ビンテージカーとかが勢揃いするみたい。オレンジエンパイアのもくるよ。

http://www.portoflosangeles.org/News/news_032907rail.htm

36 :名無しの車窓から:2007/04/17(火) 21:18:38 ID:/0Br1Cju
マルチでゴメソ。
インドネシアでは静態保存機が主に2箇所に集まってる。

http://keretapi.tripod.com/preserved.html

37 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 12:50:18 ID:JuIX3zmb
空アゲもなんなので一つ投下

http://www.exporail.org/public/

カナダの鉄道博物館らしい。
モントリオールの近くのようだ。

38 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 12:33:14 ID:s9esKtt8
イスラエル

http://www.israrail.org.il/english/general/museum.html

39 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 12:38:12 ID:s9esKtt8
http://www.burger.si/MuzejiInGalerije/ZelezniskiMuzej/Visitors.html

スロベニア、リュブリャナの鉄道博物館。
リンク先には各地の保存機関車のリストもある。

40 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 12:40:08 ID:s9esKtt8
http://www.rautatie.org/web/en/default.asp

フィンランド

41 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 12:48:35 ID:s9esKtt8
http://hk.heritage.museum/english/branch_sel_hkr.htm

香港

42 :名無しの車窓から:2007/04/28(土) 10:11:15 ID:n1q9GTvT
>>39の機関車ロースターにあるJAVAを使った「機関車をターンテーブルにのせて360°回転」が面白い

http://www.burger.si/MuzejiInGalerije/ZelezniskiMuzej/Lokomotive/ObjektLokomotiva_SB-718.html

43 :名無しの車窓から:2007/05/07(月) 13:49:43 ID:f+RWgCR9
>>7
先月行ったら閉まってた
開館は5月〜9月か10月ぐらい

44 :名無しの車窓から:2007/05/07(月) 17:32:37 ID:9d5hyz80
5月から10月だね。土日祝日のみ。

http://www.wien.info/article.asp?IDArticle=3109

45 :名無しの車窓から:2007/05/19(土) 14:30:17 ID:C6uCm75Z
http://www.geocities.com/MotorCity/Street/2376/museus.html

中ほどより下に、ブラジル各地の鉄道博物館の所在地が出ているが
わざわざ行く価値があるかどうかはご判断にお任せ…

46 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 06:08:05 ID:CjguFxFQ
今、仕事でブリュッセルに滞在中です。先週の日曜日にブリュッセルの路面電車博物館に逝きました。
仕事の行き返りの途中に見つけたもので、その存在を知りませんでした。
博物館自体は大したことないのですが、土日に逝くと、動態保存されている旧型トラムに乗れます。
場所はメトロ1号線Montgomeryから路面電車39または44系統でMusee du Tram下車駅前です。
以上ご参考まで



47 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 11:10:59 ID:djOsyrql
>>46
昔行ったら運悪く休館だったのでうらやましい。

48 :名無しの車窓から:2007/06/14(木) 07:19:55 ID:oYkYJeS9
>>47
>>46です。今現在の営業時間は
土日:13:00〜19:00
月曜日:休み
火〜金:13:00〜17:00
だったと思います。大体のところなので正確ではありませんが。
私も日曜の朝10時に逝ったら閉館していて、夕方、出直しました。

49 :名無しの車窓から:2007/06/15(金) 10:15:27 ID:wg+Y1Eup
>>48
詳細サンクス!
しかし次にベルギーに行けるのはいつになるやら…

50 :名無しの車窓から:2007/06/16(土) 17:54:24 ID:cl7QSKmA
■ 2ch 実況 ■
ルマン24h part1
http://live-racing.net/livebbs/test/read.cgi?bbs=live&key=1181911892

■ P2P 動画配信 ■
mms://80.160.76.117/tv2live6

■ InternetTV TVUPlayer - 53060ch - Wheels ■
TVUPlayer 2.3.2 beta34 ダウンロード元
http://cowscorpion.com/dl/TVUPlayer.html

51 :名無しの車窓から:2007/07/16(月) 22:12:15 ID:wQCmiph+
オランダ、ユトレヒトの Spoorwegmuseum 。10-17時、月曜休。13.5ユーロ。
http://www.spoorwegmuseum.nl/en/ 公式サイト英語ページ
http://nl.wikipedia.org/wiki/Nederlands_Spoorwegmuseum 詳しい
ヘッドホンを借りて地下に降りると、蒸気機関による鉄道がイギリスで実用化され、
オランダに開設するまでの歴史をたどり、オランダ最初の蒸気機関車を見ることが
できます。他にも、屋内外の保存車輌、鉄道模型などありました。

Utrecht Maliebaan という駅の設備を利用して開設されていて、Utrecht Centraal 駅から
毎時1本で19分(往復2ユーロ、全国の券売機で購入可らしい)。
http://www.spoorwegmuseum.nl/en/planuwbezoek/route.htm
遠回りで、多数の列車を退避します。歩いても30分程度で行けます。
http://nl.wikipedia.org/wiki/Pendeldienst_Utrecht_Centraal_%E2%80%93_Utrecht_Maliebaan
には CityPendel が使われるとありますが、私が行ったときは Mat'64 2両編成でした。
(同じページによると、発駅変更の予定とのこと)

52 :名無しの車窓から:2007/07/16(月) 22:37:21 ID:La2NwKat
既出だが Adelaide の National Railway Museum は50輌あまりのの保存車輌があり、
これらをざっと見るだけでも3-4時間はかかる。

博物館の展示線と本線の線路が繋がっていて、
行くたびに展示車輌が微妙に変わっていた。
一部は動態保存なんだろうか?

http://www.natrailmuseum.org.au/

53 : ◆piTRDVv5MY :2007/08/26(日) 12:47:52 ID:i0UAlU1Q
>>21
ドイツ博物館はいろんな意味で超お勧めですね

54 :名無しの車窓から:2007/09/05(水) 15:56:40 ID:cfqKO6hn
SBB歴史館のWebより、横文字圏の鉄道博物館のリンク集(ドイツ語)

http://www.sbbhistoric.ch/index.cfm?uuid=436F557E2B351571E10CCC6FB40E7896&and_uuid=2CB44CDC7E95001515EED288A354BDBF&content_from=1&content_to=5&show_long=1

55 :名無しの車窓から:2007/09/05(水) 16:28:28 ID:cfqKO6hn
ポルトガルの国立鉄道博物館が、
この2007年5月の国際博物館の日に正式に公開を開始したそうだ。
火〜日曜日の14:00〜17:30開館と読める
(2007年9月15日はディレクターがバカンスのため休館)。

↓ 鉄道博物館友の会のページ
http://amf.cp.pt/informacoes.htm

↓ 地図。エントロカメントの駅のそばらしい。
http://museu.cp.pt/planta.htm

余談だがこのエントロカメントという街は、鉄道の敷設とともに
勃興した都市らしく(大宮みたいだね)、
市章にもレールが描かれている。
市名もジャンクションという意味だし。

56 :55:2007/09/05(水) 18:50:26 ID:Rz54D9XX
あと、ポルトガル鉄道博物館友の会の会報
O Foguete(The Rocket という意味)が
アルファやICの車内のバーでも売られてるそうだ。

57 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 01:40:16 ID:af6Gx8bK
サクラメントの博物館に行った事がある人いますか? 近々行こうと思っているので。

58 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 03:11:49 ID:flHVdJip
行ったよ。とてもよかったよ。
まずは入場したら順路通り映画から見ることをおすすめする。絶対そのほうが感動倍加する

59 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 20:04:04 ID:f+wye9AR
イリノイの鉄道博物館、行きたいなあ。

保存車の運行が始まるのは10:30から。
今現地は6時。ライブカメラは早朝の風景だよ。
午前0時半からがショータイムだ。


60 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 21:54:47 ID:C3d++Uqs
ライブカメラとは考えたね。太っ腹だな。

61 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 04:07:54 ID:tcvQnvcz
>58

そうですか、情報ありがとうございます。

できればサクラメントの後、コースとスターライトで南下して、ロスに寄ったついでにオレンジエンパイアの博物館も行きたいのですが、行く価値ありますか? その他に見ておく場所とかあります?

62 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 07:11:06 ID:gDpzvvrP
ショータイム終わった。
なんか黒いのが走ってて見栄えは悪かったよ。
通行人がうらやましいな。

63 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 10:49:08 ID:l2K7CrQE
>>61
そこまで行ったならWestern Railway Museumに寄らない手はないだろう。
OERMと似たような感じだけれども。
行く価値があるかないかは何に興味を持ってるかによるだろ。価値は自分で見いだせよ。
蒸機しか興味ないならWRMもOERMも意味なし。SFより下がってNile Canyon行くか
北に足のばしてRailtown1897あたり行けばよし。
逆にTramやInterurban狙いならサクラメントのCSRMはスカ。模型しかない。
あ、サクラメントの蒸機運転は4〜9月の土日しかやってないからね。
運転日は決まってるから事前に調べておかないと( ´・ω・`)だよ
あとOERMもWRMも車ないときつい。

64 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 03:27:35 ID:kLQBXG3g
>>59
IRMのwebcamは俺も毎晩ながめてるよ。楽しいね。
トーマスが走る日の大盛況ぶりとそれ以外の運転日の閑散加減が悲しいw
カリフォルニアとちがって気象が厳しいね。冬期は雪に覆い尽くされるし
水はけが悪いらしくて雨が降るとすぐ洪水状態になって線路が水没しちゃう。
こないだのトーマスは豪雨による水没で延期になってた。
車両の維持にも厳しいだろうね。

65 :名無しの車窓から:2007/09/17(月) 09:28:22 ID:uCbaGP00
>>61はもう旅立ったのかな?土産話期待してるYO

66 :名無しの車窓から:2007/09/29(土) 18:44:17 ID:L5J8hJzw
ラトビアの鉄道博物館
ttp://www.railwaymuseum.lv/ritosais-eng1.htm

場所は首都・リガ(橙色の円内)
ttp://www.railwaymuseum.lv/karte-kontakti-eng.htm




67 :わだらん ◆WpsF3VMtwc :2007/09/30(日) 18:11:21 ID:jWcYPjGx
わだらんのミュールーズ体験記
http://www.geocities.jp/yasummoya/europe07/mulhouse/museum/mulhouse_museum0.htm

わたしゃSNCFにとんと疎いので、どなたか車両の解説をしていただければありがたい。

68 :名無しの車窓から:2007/09/30(日) 21:34:31 ID:jmvD9K7A
てめえで調べろぼけ

69 :名無しの車窓から:2007/10/02(火) 20:44:47 ID:oKjNcJwh
ttp://www.nevsky-prospekt.com/warsaw.html

ロシアのサンクトペテルブルクにワルシャワ駅ってあるんだね
(ロシアの大都市じゃ目的地の地名を駅名にする例があるんだ…
 パリにリヨン駅があるみたいなものか?)。
そこの旧駅?が博物館になってるらしい。
俺は逝ったことも見たことも無いから価値判断はできないが…

EF51とかED19に似た電機が気になる…
直流3kV用として仲間が何千両も造られたと何かで読んだような気が。

冷戦前にUSAからプロトタイプ車を輸入して
リバースエンジニアリングしたのか、
別の国のメーカーから技術を取り入れたのか、それとも
(イスラエルの銭湯機みたいに)図面をガメてきて見よう見真似で???

70 :名無しの車窓から:2007/10/03(水) 09:35:58 ID:fGsOIlOu
>>67
画像をクリックするとPDFで解説が見れる(英語)
ttp://www.citedutrain.com/en/train/626-collections/

車両の簡単なリスト(仏語)
ttp://pierreg.free.fr/museechf/mulhinv.htm

71 :名無しの車窓から:2007/10/03(水) 12:51:21 ID:DGoa6Xf0
>>67
写真解説読むと、SNCF以前の問題として展示物をよく見てないことがわかるw

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)