2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新幹線よりTGV

1 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 18:23:46 ID:BrDHZE8m
553キロも出したんだよ
すごいね


2 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 18:54:02 ID:mdKiuBSo
>>1
KTXでも乗って氏んでこい!

3 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 20:12:46 ID:9j7WT0wF
>>1
いい実験台だよ。
こういうトライアルは仏に任せておけば、
日独伊などは危険性を冒すことなく、詳細までは
アレだが大まかな解析結果は判断できるし。
ところで>>1はスピード記録が国威発條だと思っている
んかね。

4 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 20:37:33 ID:Yf07hB0c
はつじょう?

5 :名無しの車窓から:2007/02/21(水) 21:10:04 ID:3nDBdTxi
あんな車内が狭い鉄道なんて…

ICE>>新幹線>>>>TGV

だと思う

6 :名無しの車窓から:2007/02/22(木) 14:01:19 ID:je7PCiia
見てる分にはTGV>>∞>>ICE>新幹線

乗るならICE>>∞>>新幹線>>TGV



7 :名無しの車窓から:2007/02/22(木) 18:23:46 ID:n8jymDiF
>>1
ハン板かと思った。

8 :名無しの車窓から:2007/02/22(木) 18:42:49 ID:K7jwPKju
TGVって良くも悪くも割り切った作りだよな。
高速新線では、最高のパフォーマンスを叩き出すけど、
高速新線とは違った電化方式では性能がた落ちになるし。
そりゃE3系なんかもいっしょか。

>>3
フランスの関係者はそう思ってるだろうね。
だけど日本でもFastechの360km/hrという数字は、スペインのNAFAバルセロナ線の
AVE103系(ICE3スペイン仕様)営業運転最高速度を意識したものだろうから、
まったく意識してないとは言いがたい。
本当に営業運転のことだけを意識するなら、最高速度じゃなくて
東京〜新函館○時間という目標を立てるはずだから。倒壊みたいにね。

9 :名無しの車窓から:2007/02/22(木) 19:44:00 ID:vum6UHVT
FASは新青森3時間以内が目標だろ。

10 :名無しの車窓から :2007/02/26(月) 22:19:52 ID:7EQgDGrU
SNCFは次期新車の入札に日本も参加させたい意向なんだろ?

11 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 14:15:10 ID:j6BJU5yr
>>10
パフォーマンスという話もあるが。

>>8
FAS計画を意識してTGVも360km/hを打ち出したよ。

12 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 18:44:16 ID:grj5dXpa
単なるリップサービスだろ、乗り入れすら他国車は嫌がるし。
尤も、リップサービスにしても、
そんなことを言ってしまうあたりは十分に驚くに値するが。

13 :名無しの車窓から:2007/02/27(火) 21:41:15 ID:Byg52xgJ
倒壊が車両価格を下げるために「シーメンスやアルストムにも入札の門戸を開いてる」
とか言うようなもの。

まあ欧州勢には火災様の要求するモノは作れそうにないが。

だから実質的にはアルストムに対してのブラフにすらなってないよ。

14 :名無しの車窓から:2007/02/28(水) 21:32:53 ID:8jatQorw
〉8
TGVは車で言うところのスポーツカー

15 :名無しの車窓から:2007/03/04(日) 08:51:43 ID:7Gee33qP
TGVはむしろスピードが出る大衆車だと思うが。

16 :名無しの車窓から:2007/03/05(月) 22:25:30 ID:S3gYHxEJ
シートがICE並ならTGVがいいと思うかも…。

17 :名無しの車窓から:2007/03/19(月) 02:18:58 ID:YYuVRkw4
このスレってハン板のパロなのな
たまたま向こう見て初めて知ったわ

18 :名無しの車窓から:2007/03/27(火) 07:13:23 ID:xBeFKwu7
鉄道の世界最高時速の更新に挑むTGVが実験車両を公開
http://www.speedyshare.com/992602200.html

19 :名無しの車窓から:2007/03/27(火) 09:36:30 ID:BE/MU4Ee
実験中にトラブルや事故やったらSNCFとアルストムの評判は一気に落ちるな。
正直TGVは乗り心地があまりよくないけど。

20 :名無しの車窓から:2007/03/27(火) 12:12:28 ID:FCXnt1VS
たとえ実験でも、鉄ヲタが事故を願ってどうする。

21 :名無しの車窓から:2007/03/27(火) 14:21:24 ID:uuGmkGmk
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174964218/
どうだろう

22 :名無しの車窓から:2007/03/27(火) 16:32:51 ID:oqzbeekt
ロシアにとっては新幹線とドラえもんが同じw

ttp://www.antennefrance.com/html/2006/10/tgv.html フランス

ttp://ukstyle.exblog.jp/1237165 イギリス
英国新幹線はマジかっこいい。乗りたい。


23 :名無しの車窓から:2007/03/27(火) 17:05:30 ID:M31SmQg0
KTXを輸出する前に外堀が埋まっていくw

24 :名無しの車窓から:2007/03/27(火) 21:13:55 ID:uuGmkGmk
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1174836463/

25 :名無しの車窓から:2007/04/02(月) 21:34:36 ID:cPLCvo56
>>17
あのスレ8年目に突入してるからなぁ。

26 :名無しの車窓から:2007/04/03(火) 22:19:48 ID:2vi2Dhum
【速報】 仏TGVが新記録、時速574・7キロ 
フランスの高速鉄道TGVは、試験走行で時速574・7キロの新記録を更新した。 (20:44)

27 :名無しの車窓から:2007/04/04(水) 15:51:28 ID:vw/lZvMA
>>26
記事ソースぐらい貼れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070404-00000029-mai-int

28 :名無しの車窓から:2007/04/04(水) 22:10:45 ID:AIMV8LcY
重力相転移発電機+超伝導電磁エンジン+慣性力偏差推進器の組み合わせが最強。
日本には、リアルで999が作れる技術がもう既にある。

【重力相転移発電機】
7次トウラス接続したトロイダルコイルで重力レンズを組み、
HVの単結晶を重力縮退させ量子相転移を起こす高次空起電炉。

【超伝導電磁エンジン】
超伝導磁石に生じる電磁力を運動量秩序によって打ち消し、
磁石と磁石の反発力の片方だけを利用する電磁推進器。

【慣性力偏差推進器】
複合回転座標系で相対論効果による時空の歪みを生じさせ、
2次回転系の上下の遠心力差を利用する仮想推進器。


ちなみに↑の重力相転移発電機と慣性力偏差推進器は
古代インドの飛行機械「ヴィマナ」で使われていたもの。

ヴィマナの技術解説書には高次空起電炉のMBH格納容器や
仮想推進器と思われる3組のターンテーブルの記述が何度も出てくる。

29 :名無しの車窓から:2007/04/04(水) 23:53:49 ID:Wsh17HvU
http://www.youtube.com/watch?v=_Ir_n3J5ABA

30 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 06:26:19 ID:WZNFvo6V
日本のリニアに敬意を表して手加減した・・・わけないよね・・・

31 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 06:49:28 ID:uzI93GCO
>>30
それわ無い!
抜く気マンマンだったはず

32 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 10:57:31 ID:JUVff+RK
そもそもリニアモーターカーと比べる事自体がナンセンス

33 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 11:29:56 ID:r/UHA1Mr
999は引き出し時に空転防止も出来ないクソ制御。

34 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 11:49:20 ID:MxMeF1A9
鉄軌道で574km/hだもんな。
実験とは言え凄い。

35 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 18:30:14 ID:PhvHlHfp
>>33
確かにw

無限軌道で滑走もしそうだ。

36 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 18:32:33 ID:N2I2XFdg
スレ違いと知りつつ受け止めるみんなって素晴らしい!

37 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 19:30:10 ID:QAdua0ry
>>36
こんな調子で時にはマトモ、時にはスレ違いな事して
ハン板 新幹線よりTGVは181までやってきました。

38 :名無しの車窓から:2007/04/05(木) 20:55:43 ID:1tEISGXM
【海外】世界最速574.8km/hを達成 フランス国有鉄道の高速列車「TGV」★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175667100/
【速報】TGVが最速更新
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175601917/
【高速鉄道】アメリカもTGVに一番関心がある。TGVがグローバルスタンダードへ???
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175771805/
【鉄道】フランスTGV、世界最高速度を17年ぶりに更新する時速574キロを記録(動画あり) [07/04/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1175611708/
【フランス】高速鉄道TGVが時速574キロ 新記録更新 海外市場に仏技術をアピール [04/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1175613614/


39 :名無しの車窓から:2007/04/12(木) 19:08:13 ID:XJLvro8u
起動加速度は何km/h/sですかねぇ?
モーターが強力でなおかつ動力分散型というのは理解してるので、
TGVにしてはかなり速いほうだとは思いますが。
JRマグレブは実験線18.4km中で581km/hを出してるので、
これはもはや異次元でしょう。
実験線が42.8kmに延長されたら、
600km/h以上軽く出せそうな気がするんですが。

40 :名無しの車窓から:2007/04/14(土) 01:21:44 ID:6iAIrpUi
銚子電鉄のデキ3を実験線で走らせたい

41 :名無しの車窓から:2007/04/14(土) 02:52:56 ID:YyHGepcF
現地での電気代はパリで濡れ煎餅販売で調達。

アントノフでの空輸費は>>40負担で。

42 :名無しの車窓から:2007/04/14(土) 06:26:37 ID:MtaK2cek
山梨見学センターの味噌煎餅、
銚子電鉄の濡れ煎餅、
どちらも美味。

43 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 02:19:30 ID:LpKsL0GF
新幹線を輸出するなんて世界中に恥を晒す気か?
最速記録が446キロだなんてだっせえな。TGVみたく584キロもだせねえのか
座席も5列だなんて詰込み主義もいい加減にしろよ。TGVは4列とゆったりしているじゃないか
それに地震で脱線した事もあるんだよな。TGVなんて地震で脱線した事なんて1回も無いからな
韓国がTGVを採用したのは正常な判断だったな
とにかく中国にこれ以上輸出するなんて恥ずかしいからやめてくれよな

44 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 12:10:46 ID:J5bSk7wR
>>43 相手にして欲しいの?


45 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 14:02:12 ID:pEYUZolg
>>43
TGVが座席広いだって?お前乗ったことないだろ…

46 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 16:08:51 ID:iIr4eBfj
椅子は(あとからでも)どうにでもなる。
2等車は狭いTGVにもむかし全車1等車の編成があったくらいだし。

契約とかどんな事情があったにせよ
KTXの一般車のTGVそのままの集団見合い固定席はマズいな。
工夫もなんにも無い。

47 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 16:46:56 ID:D7rMAYoR
×座席も5列だなんて詰込み主義もいい加減にしろよ。TGVは4列とゆったりしているじゃないか
○座席も3+3列だなんて詰込み主義もいい加減にしろよ。TGVは1+2列とゆったりしているじゃないか

48 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 16:53:05 ID:iIr4eBfj
確かに3+3はね〜。
こまちの旧自由席もシートピッチだけはTGVに近づいたね。

49 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 18:07:32 ID:OADV8gia
TGVの4列ってが広いってw
車体幅が座席1個分狭いからw

>>46
2016年には座席改造完了らしい。

50 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 20:26:11 ID:4F9z20Bi
>>49
そうでしたか。カンコクじゃ他の交通手段との競争が激しそうですものね。
し束のエリアじゃ航空機に対して競争力があるから強気なのかも。

51 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 21:36:45 ID:cWAVRuhM
つばめとかレールスター指定席は2+2でいいよなぁ。
東北とか東海道じゃ輸送力が必要だから無理だけど…。
個人的にはICEが好きだけど。

52 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 21:58:49 ID:OADV8gia
束は指定席(980ミリ)と自由席(910ミリ)で格差つけてるからな。

全車指定席にしたならピッチも広げろよ…

53 :名無しの車窓から:2007/04/18(水) 22:01:46 ID:pEYUZolg
ったくTGVやKTX乗ってから語れよ。狭いのは座席だけじゃないだろ?

やっぱり ICE>>>>新幹線>>TGV

54 :名無しの車窓から:2007/04/19(木) 15:20:16 ID:H0IxTxoT
>>50
KTXは身内すらセマウルのでかい椅子があるものね。

55 :名無しの車窓から:2007/04/19(木) 18:22:15 ID:FjA5Vxm8
ETR500(1等・2等)、ICE(1等・2等)、ICE3(2等)、TGV-PSE(2等)、タリス(2等)に乗ったが

ICE>ICE3>ETR500>>タリス>>>TGV-PSEだったな。
PSEはまだオレンジの時代だった。870mmのピッチで縦長のテーブル出したときの圧迫感が凄かったわ。

新幹線は普通車は一応全形式乗った。グリーンは100G、100V、300、700のみだが。
TGVは比較対象が航空機の座席だろ。
KTXはムグンファより狭いのが嫌われてるんだろ。


56 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 04:39:41 ID:oARq9GoP
>>54
というかセマウルは掛け値抜きに快適だと思う。
普通車でも居住性は日本の在来線のG車並。
>>55
昔の5列ムグンファよりはマシかとw。
あれのB席?は死ねた。

57 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 08:01:59 ID:k/lKLTOT
居住性 以下のをぜんぶ乗ったので、比較。

ICE1等コンパートメント>セマウル特室>セマウル普通室
>ICE1等オープンサロン>787DXロザ>500系ロザ>ETR500・1等
>200系ロザ>サロ165>南海ラピートDX=近鉄アーバンDX
>AVEプレフェレンテ=TGV1等=ユーロスター1等=KTX特室
>サロヨ231=373>100系ハザ=700系ハザ>300系ハザ>束485
=西武レッドアロー=束189>>>TGV2等>>束185(転換クロス時代)=117

58 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 18:51:32 ID:L8bEO5ve
>>56
裏返せば、セマウルは京釜線の中ではメインの特急ではあったが、
その広さの座席の車両(当然、席数は少なくなる)で足りてしまう
ほどの輸送量しかなかったということだな。
セマウルという列車そのもの云々ではなく、ソウル〜釜山(その
途中のソウル〜大邸・大田も)の鉄道路線が苦戦していたということ
だろう。繁忙期の輸送ではセマウルの他に2番手のムグンファも入れて
捌いていたんだろうけど。韓国は高速バスが強いからね。

>>57
そこに、キハ283のロザを入れるなら、セマウル特室・ICE1等に
並ぶくらいになるだろう。787のDX−Gが意外と低いね。

59 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 19:11:33 ID:RURiIFZg
>>58
ソウル-釜山は飛行機が数千円でばんばん飛ばしてたしな。

60 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 20:51:21 ID:3Of8zb/U
>>58
便によっては日常的に重連(8両×2)運転やっとったぞ
嫌韓の俺だがセマウルの設備だけはガチで誉めておく

61 :名無しの車窓から:2007/04/20(金) 23:49:23 ID:OO2jeXm/
>>60
朝夕は重連ばかりで食堂車も2両営業。

62 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 01:30:44 ID:c+xcWDdl
>>60
窓際のHゴムは頂けないがな。

63 :57:2007/04/21(土) 07:33:08 ID:Tou6sYZO
以下適宜コメント。

TGV1等 クッション、ファブリックはリッチ。旧型以外は電動リク。
1+2だが、一部長距離用には2人向かい合わせ+コンパート風4人
ボックスもある。欧州系オープンサロンのほとんどにいえることだが、
向きを変えられない。OEMのユーロスター、KTXとかも同様。
787DX 日本国内の昼行列車では最高峰。ただし1列しかないので、
八代向きの時には壁を目の前にすることになり、博多向きのときには
部屋の隅っこにいるような感覚になる。あとは言うことなし。
ICE 1等ではコンパートメントとオープンサロンを併せ持つ。コンパート
は通常6人部屋のところを5人にしてあり、そのぶんゆったりしている。
椅子は一見固めの印象だが、長距離乗る場合はこちらのほうが疲れにくい。
全席指定ではないので、あいていればユーレイル1等だけで部屋を独占できる。
セマウル 特室、普通室の差はあまりない。ライフラットシートばりに
仰向けになって寝ることができる。KTXとは雲泥の差だが、減便は残念。

64 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 09:39:57 ID:xCZSP1dn
>>59
そんな安いの?

欧州の割引もそうだが、そんなんで利益出るのかと心配になる。

65 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 14:48:33 ID:QjZxAUgO
>>64
ソウル釜山(400km強)で
セマウル4万弱(KTX開業前は33,600W)
KTX5万W(開業時は4.5万W)
航空6.9万W
ぐらいだったと思う(無割引料金)。航空の3割安、セマウルより3割増てとこか。

東京〜名古屋・仙台は新幹線でも航空(成田)でも高いけど。
まあ政策の違いがあるから一概に言えんが。

台湾(台北高雄350km弱)が
自強845NT$(約3,000円)
高鐵1490NT$(約5,000円)
航空1970-2200NT$(約7,500円)

Korailは赤字出ても政府から補填してもらえるから運行経費回収できればおkなんだろ。
公社化したから最近は厳しいようだが。
民営のTHSRのほうがシビアだから自強の1.7倍もボッタクってるけど。

欧州の割引は交通政策の一環だろうな。建設費償還まで視野に入れてるとは思えん。




66 :名無しの車窓から:2007/04/21(土) 21:47:29 ID:XraT1rJO
【日韓】韓国新幹線のPS3用運転ゲーム、7月韓国で発売[04/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176977666/

67 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 12:05:37 ID:FvSq4hQK
なんで日本のリニア計画は打ち切りにならないのか?
中国にとっくの昔に敗れたうえ、TGVに圧倒されてるのに。


68 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 14:46:06 ID:0KLPgIGy

中国はリニアなんか開発していたっけ?
ドイツ製のものがあるけどあれは最速430でしょ
TGVがリニアの最速記録上回ったことあったっけ?
いくらアンチスレでも嘘はいかんよ
どうせ釣りだろうけどね

69 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 15:09:04 ID:9X6r06MY
釣りなのかマジなのか分からない件


見た目も中身も最強なのがICE 見た目も中身もクソなのがTGVw

70 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 17:28:18 ID:Rkh8kUt1
>>69
ICEは最後発だけあって、見事に新幹線とTGVのマイナスな点を
修正して出してきたからね。



71 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 17:35:36 ID:+BQaam/9
>>68
中華06号(懸垂型リニア)の事じゃ

72 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 19:24:03 ID:WCPX2+lX
懸垂型で400km/hオーバーを出す様を俺は見てみたい。いやまじで。


73 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 21:18:20 ID:QP1dvAAR
TGVタイプの車両って、ヨーロッパまで行かないと乗れないのか・・・が長年続いていたが、
去年9月にソウル市内で目撃して「こんな近場で乗れるようになったのか・・・」とちょっと感激した。
そのときは乗る機会がなかったが、次回こそは!

74 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 21:54:15 ID:2+ZNk4C8
>>72
つサンダーバード(notJR西日本)

75 :名無しの車窓から:2007/04/22(日) 22:21:13 ID:LV6X+m6o
>>75
夢ばっか見てないでちゃんと現実を見ましょう

76 :75:2007/04/22(日) 23:05:28 ID:LV6X+m6o
×>>75
>>74

77 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 10:16:06 ID:hswbxne4
>>67
俺も、開発なんかさっさとやめて新幹線値下げしる!
とオモテたくちだが
J海にはリニアを自費で敷こうという考えがあるみたいだよ。
スレ違いなので、さげ。

78 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 16:34:54 ID:BabWqpkW
中国に敗れたって・・・ドイツの技術なんだが・・・しかもリニアにしてはスピード遅いし
日本も中国くらい景気が良ければ空港線くらいつくれそうなもんだが。今税金使ってリニアなんて建設できませんよ

79 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 21:07:31 ID:7HdlXXyG
ヨーロッパじゃ建設費の償還どころか運営費の段階で赤字もザラみたいだね。

80 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 21:44:14 ID:1ebq6woq
東京〜大阪間の航空路が残っているのは信じられない、
高速鉄道が供給不足なのでは、
とフランス国鉄首脳が言った、ってのを
どこかで読んだような気がした。
でも日本は人口減る趨勢なんだし
東海道リニアは要らね

81 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 22:18:41 ID:aQiKN0bF
>>73
そういう見かたからすれば、
もうちょっとアレも人気が出そうな気がするんですがね。
意外と旅行会社もあまりツアーの目玉にはしてませんね。
TGV自体一般人にはさほど知られていないのかな。

82 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 22:26:42 ID:3qElIV9d
>>79
すれ違いだけど、DBとか良くやってるよなぁっておもう。

そういう状況で鉄道ガンガン廃止しようぜっていかないのはえらいと思う。
ウハウハではないだろうがトントンでやってるものだと思ってた。

83 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 22:32:31 ID:jGQ3NvZI
DBは知らんけどSNCFは鉄道のインフラは国家予算で作ると聞いた。

84 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 22:33:26 ID:BabWqpkW
そもそもKTXがTGVだという事自体あまり知られてない希ガス
そしてワザワザ大して魅力の無いTGVに乗りに行こうと考える鉄オタは稀少な希ガス

85 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 22:40:59 ID:4hHaxW26
>>81
TGVでは日本人をあまり見ないな。
フランスに行くやつは死ぬほどいるが
大体はパリ周辺しか行かないのだろうか。

昔乗ったユーロスターは結構日本人がいた。

86 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 23:21:03 ID:EDZooII7
ジュネーブからパリに行くルートは、パックツアーに入っているのを見たりする。
スイスパックツアーのオマケって感じもするけど。


87 :名無しの車窓から:2007/04/23(月) 23:48:46 ID:da43n7IQ
ユーロスターはパリ・ロンドン2都市周遊のパッケージツアーでよく使われてるよ。

俺もこないだパリ・ロンドンに出張に行ったときは
国内では飛行機>>>>>>>>>>>>>>>>>新幹線の俺でも、
さすがに大荷物抱えていたのでパリ・ロンドンの空港アクセスを考えると目の前が真っ暗になりそうだったので、
ユーロスターに乗った。

88 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 10:15:58 ID:BnIMUCwy

   「日本の技術」は隠して、中国で新幹線が営業運転開始

日本の新幹線技術を導入した新型車両「CRH2型子弾頭」が28日、
中国で初めて営業運転を開始した。

白い車体、ドアや車内の間取りなど新幹線とうり二つだが
中国メディアは「日本の技術導入」には全く触れることなく、
「これは中国独自ブランドであり、いずれ、中国が日本を
特許侵害で訴えることになるだろう」と強調している。

新華社通信は新型車両について、
「中国が独自ブランドを創設し知的財産権を所有しているから
 日本国民は自らを恥ずべきことだ」と報じた。

乗客の多くは、
「新幹線と関係あるなんて知らないし、いつか日本を訴えたい。
 中国が世界最先端であることを日本は嫉妬するだろうね」と話した。


89 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 12:07:30 ID:2hhPn9UZ
日本の旅行社が企画するツアーの中に、TGVが到達している仏国内都市が
あまり入っていないからだろう。


90 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 13:48:12 ID:MSChz+aV
ツアーに組み込まれてるのは

ジュネーブ、チューリッヒ〜パリのTGV
ロンドン〜パリのユーロスター
KTXぐらいだな。
単発のチケットなら高いが国内で手配できるけど。

昔はセマウルを「韓国の新幹線」とか紹介してる旅行社もあったw


91 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 15:24:07 ID:2hhPn9UZ
AVEのマドリッド〜コルドバなんかも、ツアーに入っているね。

92 :名無しの車窓から:2007/04/24(火) 23:52:03 ID:m/fQRvOq
>>88
今日の朝刊見ていたらさっそく中国の新幹線とか言って旅行会社のツアーの広告に
入ってるのを見た。


93 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 21:52:14 ID:EzPwBO6u
日本の鉄道技術なんて満鉄時代に中国から奪い取った
ものだから、新幹線技術も中国のものといえるな。

94 :名無しの車窓から:2007/04/26(木) 21:56:15 ID:vHHKH3DV
>>93 はどこで日本語覚えたのかな?

>>92 某社の広告に
「中国新幹線 弾丸(だんがん)に乗ろう」ってのがあって
しばらく考えたが、子弾頭の逆直訳だな。
もともと bullet train って呼び名は日本が起源なのかな。

95 :名無しの車窓から:2007/04/28(土) 11:25:11 ID:mEG9O7RU
日本が侵害している中国の新幹線関連特許って具体的になに?
勝ち目はないだろうから、莫大な賠償金を払わざるを得ないだろう。

96 :名無しの車窓から:2007/04/28(土) 18:23:14 ID:rydgjHC5
笑特快「諧談号」

97 :名無しの車窓から:2007/04/28(土) 18:45:41 ID:AP80krVD
詼諧号 のほうが中国語の語呂がいいかな

98 :名無しの車窓から:2007/04/29(日) 22:49:01 ID:vVuz8IK+
>>91
タルゴVじゃなくなってガッカリでもあるな。

99 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 13:34:29 ID:nEu6HnKp
>>98
Targo3(RD)もAVE新線走ってるの?
だとしたら結構ハアハアです。

100 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 18:06:05 ID:NiReavnZ
樽後皿にみえた

101 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 18:18:35 ID:d/j+mcwl
>>99
NAFA線は時速200km以上に対応したTalgo6以降限定ですがな。

102 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 20:03:13 ID:tY3R9jEi
>>93
でもそれ敷いたのロシアじゃね?

103 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 20:10:21 ID:PKSyQ21o
清国が敷設権を各国に売り渡してたからなw

104 :名無しの車窓から:2007/04/30(月) 21:05:23 ID:ylW07Dcj
>>93
中国の土地に線路が敷かれてただけであって技術は日本のものなのに
何処をどう見たら中国の技術になるのかが分からない
それにもし仮に中国の技術だったとしても何で日本より先に登場しなかったの?
戦争していたとは言ってもその後の半世紀あまりは何をしていたのかね
まさか開発費用は役人の懐に入っていたなんて言うんじゃないだろうね

105 :名無しの車窓から:2007/05/01(火) 16:39:53 ID:BRS481WI
戦後60年のつけが回って来た訳で、JR各社は戦々恐々としてるんだろうな。

106 :名無しの車窓から:2007/05/01(火) 16:53:36 ID:by4ewaJ9
中国もそろそろ国民を騙し続けたつけが回って来てるんじゃないの?
万博が終わってバブルが崩壊した時に一気に噴出したりして

107 :名無しの車窓から:2007/05/04(金) 03:06:48 ID:0LNqRiOE
新幹線の3人がけ席の真ん中はこんなにいいぞ!
http://news.ameba.jp/2007/05/4487.php

108 :名無しの車窓から:2007/05/09(水) 21:59:39 ID:9GxgQaXe
遅レスだけども。
>>85
レンヌからモン・サン・ミッシェルへ行くバスで日本人旅行客は結構見ましたぞ。
もっとも、使ったのはフリープランのオプションツアーで、パリから北大西洋線使用の1泊2日でした。

109 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 15:12:31 ID:b/PonGr4
ただでさえ劣化している新幹線を海外に輸出したら超劣化じゃんw
全てにおいて新幹線よりもTGVの方がすぐれてる。

速さ TGV>>>>>>>>>新幹線
もう比べものにならないねw

騒音抑制 TGV>>>>>>>>>新幹線
TGVの車内がロールスロイスのファントムの車内だとすると、新幹線の車内はカローラの内wwww

快適さ TGV>>>>>>>>>新幹線
TGVの方が揺れもないし、座席の広さや間隔も広いww

実績 TGV>>>>>>>>>新幹線
TGVは国際標準使用 新幹線は世界に認められてないwwwwww

安全性 TGV>>>>>>>>>新幹線
ドアに人をはさんでする新幹線wwww

これをもっと早く中国にアピールしとけば良かった……orz

110 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 15:19:35 ID:P1hh3KBr
フランス人や鮮人の釣りは品が無いな

111 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 15:38:07 ID:b/PonGr4
>>108は台湾高速鉄道スレからのコピペだけど
そうか、これを書いたのはフランス人か鮮人だったのか。納得

112 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 15:43:03 ID:dhWxGGuz
>>109
お前乗ったことないな…

113 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 19:52:38 ID:pLKQvA2E
地上側はTGVが優れてるかもだけど
車両はどう見ても新幹線の圧勝だぞ。
とっととTGVもオールMにすれば?
全軸駆動はいいことずくめだぞ。

114 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 20:11:58 ID:qPyYk7sw
>>109
両端の車輌(半分機関車な客車)の騒音(モータ音+制御装置の響き)には感動できるよね。
きっと鉄なら感動できる轟音。

一般人には、 orz だけど。

115 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 20:33:34 ID:iEnDhAy/
>>114
あの車両のモーターもやっぱり車体架装なんだろうね。

116 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 20:37:13 ID:pLKQvA2E
床下に収まるほど小型化できないのか。
遅れてますなあw

117 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 20:45:58 ID:pLKQvA2E
最高速度以外どこから見ても新幹線車両は世界一だよ。
それしか拠り所のないフランス人や朝鮮人は愉快だな。
騒音対策も進んでる今となっては
地上設備や線路規格がしょぼくて最高速度上げられないだけなのに。


118 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 20:53:37 ID:iEnDhAy/
>>116
いや床下だけどね。

動力集中式の大出力モーターだから台車架装にはさすがに重いのでしょう。
ttp://www.trainweb.org/tgvpages/jpg/tripode.jpg

119 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:01:15 ID:pLKQvA2E
ほうほう。
大出力モーターを台車架装できるほど
小型化できる技術があれば凄いかも知れないね。
モーターはエンジンと違って大きさと出力が必ずしも正比例するとは思えない。

120 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:03:39 ID:S5fdUtKy
動力分散してうるさいモーターの上に乗らされてるにもかかわらず、新幹線マンセー
する馬鹿w

121 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:14:06 ID:pLKQvA2E
その分加速や登坂力は抜群だぞ。
勾配に強くしておけば
トンネルを減らしても理論的には劇的な影響は出ないはずだし。
全ての車軸が生きているのは何かと便利だよ。
TGVは勾配均衡速度をもっと上げる余地があるはず。

122 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:15:45 ID:dhWxGGuz
確かにICEもTGVも車内は新幹線より相当静かだ。新幹線マンセーは
客車の利点を理解できないのだろう…

123 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:24:45 ID:pLKQvA2E
モーターは発電機にもなり得る。
つまり減速で顕著な差が出る。
しかもブレーキシューを痛めないのが良い。
理想はオールMかつ完全電気式ブレーキだな。

124 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:34:30 ID:iEnDhAy/
>>119
大きさもあるけど重さもね。台車にモーターがあるより車体架装のほうが軌道にやさしい。

125 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:34:37 ID:pLKQvA2E
客車の利点?
とりあえず軸重13tクラスで
カシオペア編成牽いてもKQ並の加減速を実現できて
変電所にも優しい機関車が開発されたら考えるよ。

126 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:35:15 ID:gPVwBx2W
ハン板から出張?
台湾板も最近変なのが住み着いてry
新幹線よりTGVだったとしても
TGV≠KTXだろw

127 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:39:08 ID:gPVwBx2W
http://www.trainweb.org/tgvpages/jpg/tripode.jpg
ここのTripodってのにクラック入りまくってるそうだが、
クラック入ってたらどうなるの?

128 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:46:00 ID:hybP0y8i
>>122
しかしICEも電車タイプがメインになってるぞ。

129 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 21:54:58 ID:pLKQvA2E
>>128
40パーミルもの急勾配に対応するためだよ。
それにしてはMT比や均衡速度が低いのがイマイチなのがイケてないね。

130 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 22:02:46 ID:S5fdUtKy
>>129
へー勉強になりました。
ところで営業車で世界最高速だしたのはなにか知ってますか?w

131 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 22:39:59 ID:hybP0y8i
>>129
ICE3の車内がうるさくないとしたら
新幹線の車内がうるさいとしても
電車方式が原因であるというわけじゃないだろうね。

132 :名無しの車窓から:2007/05/12(土) 22:46:09 ID:Zwn/kxLd
>>130
量産車はともかく、記録を出した編成はオールM(一部T台車)の電車には違いないw

133 :フランススレより転載:2007/05/13(日) 00:00:17 ID:JTqhpQE+
104:名無しの車窓から :2007/04/04(水) 09:04:53 ID:u/YdoK67 [sage] >>101-102
3輌の中間車のうち、中央の車輛の1Fに機器を搭載して、前後の連接台車に駆動装置を追加している。
無動力の台車は、中間車の動力車よりだけ。

134 :フランススレより転載(続き):2007/05/13(日) 00:01:58 ID:JTqhpQE+
105:名無しの車窓から :2007/04/04(水) 16:49:02 ID:+bd2882S [sage]

|機 関 車|-|中 間 車|-|中 間 車|-|中 間 車|-|機 関 車|
●-● ●-● ○-○  ●-●    ●-●  ○-○  ●-● ●-●

こんな感じ?

135 :フランススレより転載(ラスト):2007/05/13(日) 00:02:53 ID:JTqhpQE+
106:これでどうだ :2007/04/04(水) 23:29:18 ID:u/YdoK67 [sage]
┏━━━━━━┓┏━━━━━━┓┏━━━━━┓┏━━━━━━┓┏━━━━━━┓
┗━━━━━━┛┗━━┓──┏┛┗┓───┏┛┗┓──┏━━┛┗━━━━━━┛
└●●└┘●●└┘○○┗━━┛●●┗━━━┛●●┗━━┛○○└┘●●└┘●●┘

136 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 01:31:57 ID:tX58kf+D
>>117
お値段も世界一ですなw
500系の1両あたりの値段なんかTGVの機関車よりもはるかに高いんですが。
と釣ってみる

137 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 01:54:29 ID:HLTqYF+d
一々下らない事に応対するのに疲れたから寝る

138 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 12:56:23 ID:hNf7przB
>>136
マジかよ

139 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 15:03:55 ID:Ky7SPlyN
やっぱり

ICE>>新幹線>>>>TGV

だよなぁ

140 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 16:20:59 ID:8vstrpMu
それより >>109
>快適さ TGV>>>>>>>>>新幹線
>TGVの方が揺れもないし、座席の広さや間隔も広いww
に誰も言及しないのは、煽りが痛々しすぎるから?

141 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 16:54:44 ID:HLTqYF+d
反論する価値も無いから

142 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 17:00:52 ID:Ky7SPlyN
座席が新幹線より広いだなんて
乗ったこと無いのに必至だなって哀れになる

143 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 17:12:19 ID:m1x6Bjce
広さだけでいえばセマウル最強なのになぜ自慢しないの?

KTX以前は旅行ガイドとか旅行会社の謳い文句で韓国の新幹線って呼ばれてたほどなのに

144 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 17:20:13 ID:gvonhNHe
今度、北海道新幹線では
騒音規制が無いので
無人地帯を爆走する
新幹線列車をみることができる!!

145 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 17:47:04 ID:hNf7przB
気候を考えるべし<北海道

146 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 22:03:27 ID:M2N+tBZb
夏の北海道新幹線は‘部分的’に爽快かも? 6割以上がトンネルだけど。

>>143
つか、セマウル1編成の定員て何人よ?


147 :名無しの車窓から:2007/05/13(日) 23:52:43 ID:zISUQZlU
TGVに負けないぞ〜
ttp://www.youtube.com/watch?v=qI9zZZK4IUc&mode=related&search=

148 :名無し野電車区:2007/05/14(月) 11:53:46 ID:yDD0vQjr
>>122
おまえは車外騒音が理解できないらしい。

149 :名無しの車窓から:2007/05/14(月) 14:30:17 ID:VincIjkn
米のストリームライナー、M-10000は初代の新幹線に似ているね。流線型の元祖かな?
スピードはともかく、戦前にこんなの走っていたなんて驚き。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/M-10000

150 :名無しの車窓から:2007/05/14(月) 18:51:28 ID:fvk7nFuL
http://www.afpbb.com/article/1485813

151 :名無しの車窓から:2007/05/14(月) 18:52:26 ID:fvk7nFuL
■「リニアと競り合うつもりはない」
 パリ=ストラスブール間を結ぶフランス鉄道線路公社(RFF)の
Patrick Lannoy理事は、日本のリニアモーターカーの記録に迫るのは
危険が大きすぎると説明。「リニアの記録に挑戦するなど論外。
時速580キロを超えたら、そこは人類にとって未知の領域になる」。


152 :名無しの車窓から:2007/05/14(月) 19:08:42 ID:BYuzeeJn
http://www.epochtimes.com/i6/705140321181459.jpg
http://www.epochtimes.com/b5/7/5/14/n1709769.htm
台湾ソースで申し訳ないが、
V150編成、セーヌ川を凱旋


日本ならステッカー貼って総研で飾っておしまいだろうな。

153 :名無しの車窓から:2007/05/14(月) 23:41:48 ID:98xWzvGW
新幹線を輸出するなんて世界中に恥を晒す気か?
最速記録が446キロだなんてだっせえな。TGVみたく584キロもだせねえのか
座席も5列だなんて詰込み主義もいい加減にしろよ。TGVは4列とゆったりしているじゃないか
それに地震で脱線した事もあるんだよな。TGVなんて地震で脱線した事なんて1回も無いからな
韓国がTGVを採用したのは正常な判断だったな
とにかく中国にこれ以上輸出するなんて恥ずかしいからやめてくれよな

154 :名無しの車窓から:2007/05/15(火) 00:52:37 ID:pwVyFlVB
>>152
「はい、記録おめでとう」→浜松に直行、先っぽだけに。

155 :名無しの車窓から:2007/05/15(火) 01:16:51 ID:rdlcGB/0
>>153
こらー俺に許可無く勝手にコピー貼り付けるなー!!恥ずかしいから
しかも584のところを574に訂正くらいしろや

156 :名無しの車窓から:2007/05/15(火) 01:26:55 ID:mYqPXgKI
300Xの記録も間違えてんぞw

157 :名無しの車窓から:2007/05/15(火) 10:36:52 ID:EYTUbYxO
>>152
こういう遊び心は日本もマネして欲しいな。

158 :名無しの車窓から:2007/05/16(水) 09:10:34 ID:dxqqAc0H
>>152
セーヌ川は「塞納河」か。
勉強になった。

159 :名無しの車窓から:2007/05/16(水) 13:07:19 ID:W8JfG9DE
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1178535467/l50
サルコジ大統領閣下が新幹線の評価をする


160 :名無しの車窓から:2007/05/17(木) 16:17:36 ID:kAFocRXF
>>153
仏はそもそも地震が起きにくくないか??安定陸塊だし

161 :名無しの車窓から:2007/05/17(木) 16:48:54 ID:nCWgMn8r
日本でも「機関車+客車」で高速鉄道開発してほしいな〜

162 :名無しの車窓から:2007/05/17(木) 17:54:38 ID:rOPFERd0
>>161
そのためには軸重13t程度で3km/h/sの加速度を実現して
なおかつ変電所に優しい機関車を開発しないとね。

163 :名無しの車窓から:2007/05/17(木) 17:56:28 ID:rOPFERd0
なおかつ25‰勾配均衡速度が250km/hは必要だな。
頑張れば開発できるかな?

164 :名無しの車窓から:2007/05/17(木) 18:02:42 ID:2oBDaYjb
動力分散式開発したほうが手っ取り早いな
集中式は欧州に任せておこう

165 :名無しの車窓から:2007/05/18(金) 01:11:27 ID:Iw1y/P/z
>>164
正確には、集中式はフランスに任せておこう、だろ?

166 :名無しの車窓から:2007/05/18(金) 01:33:55 ID:W0vrjxfN
フランスの会社に買われてしまった、イタリアの会社が不憫だのぅ。

167 :名無しの車窓から:2007/05/18(金) 07:49:48 ID:G/Cv2era
http://news.hankooki.com/lpage/economy/200705/h2007051620213521500.htm
模型作っただけなのに、イタリアやスペインを差し置いて

『日本・フランス・ドイツに次いで世界で 4 番目に「350km/hクラブ」に加入』とか言ってるぞw
TALGO350は?

スペイン大使館とか抗議しねえのかなw


168 :名無しの車窓から:2007/05/18(金) 11:43:58 ID:blQ4DSXJ
すぐにバレるようなホラを故意に発信しているか、本当に
世界の鉄道情勢に関して情報収集能力が全く無いかの、
どちらかだろう。

169 :名無しの車窓から:2007/05/18(金) 18:58:39 ID:2JRp9qFj
>>167
Talgo350は結局は最高速度330km/hrで営業投入だから、
350km/hr運行をするのはAVE103S(ICE3スペイン仕様)なんだけどね。
自国産技術で作った車両をフラッグシップにおきたかったろうになぁ。
そのうち問題潰しと実績作って速度上げるのも時間の問題だろうけど。
取り敢えずカの国は燃やさないでインバータを使えるようになるのが先だな。

170 :名無しの車窓から:2007/05/18(金) 19:25:28 ID:G/Cv2era
KTX2も営業330になって、インバータもIGCT→IGBTに変わるからなあ。

171 :名無しの車窓から:2007/05/19(土) 07:17:15 ID:/7LuZFYr
先行試作車(G7)で350出して量産車(KTX2)が330のモック出しただけでそんなこと言えるなら

営業車両による試運転記録
西:403.700km/h 2006.07.16 AVE Class103(ICE3) AVE新線開業前
独:393.000km/h 2001.07.13 ☆ICE2
独:368.000km/h 2002.09.02 ☆ICE3
西:364.000km/h 2005.06.25 ☆AVE Class102(TALGO350)AVE新線開業前
日:362.000km/h 2003.04.06 ☆E2-1000小改造(燕三条〜浦佐)
西:356.800km/h 1993.04.23 AVE Class100(TGV) Mora〜Urda 
伊:352.026km/h 2006.??.?? ☆ETR500/2次車(トリノ〜ノヴァーラ新線)
伊:350.800km/h 2005.10.05 ☆ETR500/2次車(ローマ〜ナポリ新線開業前)
英:334.700km/h 2003.07.30 Eurostar(CTRL開業前)
蘭:334.200km/h 2006.03.02 タリス(HSL-Zuid2008年開業)
日:323.000km/h 2003.05.23 E2-1000 無改造
日:345.000km/h 1991.03.09 400系(越後湯沢〜浦佐)
日:325.700km/h 1991.03.02 300-9000系(京都〜米原)
台:315.000km/h 2005.10.30 700T(台南〜高雄試験線)
韓:309.000km/h 2002.08.16 KTX(天安-鳥致院)
日:277.200km/h 1990.02.02 100-3000系

やはり伊・西は含まれるべきだろう。(AVE100・103は除外)
4強ってのがホント好きだね、かの国は。

172 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 00:01:34 ID:HoVtBVFK
TGVが574.8km/hを出す現在もうリニアは必要ないのでは?
TGVの技術を買い新幹線のレールで日本使用に改良すればリニヤより早く安く出来る。

173 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 00:15:06 ID:rGV2VQsb
営業と試験の区別がつかないってカッコ悪い。

174 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 00:28:17 ID:TOk4Lpje
リニヤって時点で、もうダメダメ7だろ。

175 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 01:06:41 ID:9OzLkwkH
>>172
吊りますか?

176 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 04:32:33 ID:NBYbBZ+X
ニヤリ

177 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 11:50:31 ID:sCmyxldU
今現在TGVが574.8km/hで試運転成功したという事実は後5〜10年も改良し続ければ
400kくらいで安全に営業運転出来る可能性は余裕であると思わないか?
進歩し続けるのは物理の法則だが殆んどの人は今現在の視点だけで答えを出そうとする。
仮に2015年に東京−大阪を1時間12分、東京−名古屋を50分で行けるようになったら
その十年後の2025年に数兆円も懸けてリニアを完成させる必要があるだろうか?

178 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 12:10:45 ID:TOk4Lpje
>>177
モシモシ? アタマが眠ってませんか? 

179 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 12:37:19 ID:9OzLkwkH
>>177
その理屈が正しければ人類は10年前にも宇宙旅行が当たり前になっているよ

180 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 17:19:57 ID:6W3jSJPU
>>117
その理論だとALLハイデッカー車(一部ダブルデッカー)で
400キロ走行だな。
線路に傷み、周囲に爆音を、散らしていくだろうな。

このころになって仏は日本は何を目指したのか気づいて恐れるだろうな。
逆に言うと今は無問題として何も恐れないばかりか馬鹿にしてる。


181 :名無しの車窓から:2007/06/01(金) 22:43:22 ID:bw6dyAXz
>>172
マルチウザイ

182 :名無しの車窓から:2007/06/03(日) 21:52:20 ID:X+/O2sU6
◇◆◇新幹線はどこまで高速化できる?part17◇◆◇
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rail/1179487297/

183 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 00:24:46 ID:rXtIGDBL
>>177
>>175

184 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 06:30:23 ID:CjguFxFQ
今、ブリュッセルに滞在中です。先週東線が開通しましたが、こちらの仏版ニュースではまったく報道を見ませんでした。
国民の関心がないんですかね。

185 :名無しの車窓から:2007/06/13(水) 12:15:33 ID:ryxYOtY3
>>182
そこ、最近はスレ違いの話題で持ちきり。
どなたか行って、ガツンと言ってやって下さい。

186 :名無しの車窓から:2007/06/14(木) 00:34:01 ID:am/JCAYB
質問です。フランスレイルパスでTGVタリスのパリ〜ブリュッセル、アムステルダムの
一等車、二等車の料金はユーロではおいくらですか?

187 :名無しの車窓から:2007/06/14(木) 00:48:19 ID:JEKNQ2Gf
フランスパスだとリール以北乗れなくね?

フランス国内でもパスホルダー料金がかかる。

188 :名無しの車窓から:2007/06/14(木) 00:49:54 ID:2efI6ABj
>>186
ユーレイルパスでも20数ユーロとられた記憶がある。
相当高いものと覚悟しておいたほうがいい。

189 :名無しの車窓から:2007/06/14(木) 07:15:42 ID:oYkYJeS9
>>186
>>184です。先週パリ北駅からブリュッセルまでタリスに乗りましたが、インターネット予約サイト
で素で買うと1等で120ユーロくらいでした。窓口で買うともっと高いようです。
ご参考まで

190 :名無しの車窓から:2007/06/14(木) 16:04:54 ID:80pV/4sv
ユーロ高を恨め。

191 :名無しの車窓から:2007/06/14(木) 16:45:38 ID:JEKNQ2Gf
【韓国】走行中の高速列車(KTX)から部品が落下〜乗客“びっくり”[06/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181784766/

KTX 線路から砂利 とばっちり…2人負傷
http://news.kbs.co.kr/article/local/200706/20070614/1372785.html
mms://newsvod.kbs.co.kr/news/news12/2007/06/14/300k/50.asf

車体間ダンパ外れる→軌道に接触→バラスト飛散

→スパーク発生→車内に煙
→バラストが農民直撃2人負傷・沿道の車にも直撃

192 :名無しの車窓から:2007/06/15(金) 22:47:30 ID:DM/qk10j
新幹線で死亡事故
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000150-jij-soci

193 :名無しの車窓から:2007/06/15(金) 23:02:09 ID:T34FlbYn
>>192
吊ってくれますか?

194 :名無しの車窓から:2007/06/17(日) 04:48:57 ID:eAU+uSFT
KTX って何かカッパみたいな顔してるね。
どうせなら車体を緑色にして、くちばしの部分を黄色にしたらいいのにw
で、運転台の窓に髪の毛つけて、おでこのライト周りは水色にすりゃ
カッパのお皿みたいで丁度良いよ。



195 :名無しの車窓から:2007/06/17(日) 18:33:55 ID:IM0jTS0e
TGVは営業用編成だと最高速って何キロでしたっけ?553`出したのは動力車二両だけだったし、電車というより機関車。
新幹線も短編成で記録だせばいいのに。


196 :名無しの車窓から:2007/06/17(日) 23:00:22 ID:twAlP9YG
>>187 >>188 >>189 遅くなりましたがサンクス!
タリスを調べてみると、パリ〜ブリュッセル間は航空機が廃止になって
振替でエールフランス便と共同という形で運行されているから、
かなり高い運賃なんですね。まあ「のぞみ」よりはマシだと思いますけど。

197 :名無しの車窓から:2007/06/17(日) 23:47:58 ID:J/iLZex6
>>195
動力集中と動力分散の違いがわかっていないし、そもそも情報が間違ってるよ。
TGVのテスト編成は機関車だけじゃない。

動力分散の新幹線を短編成にしたところで、重量あたり出力は変化なし。
動力集中編成の付随車を抜くのとはわけが違う。

198 :名無しの車窓から:2007/06/18(月) 18:15:04 ID:/15S9y3y
TGVって全体の半分しか運用につかないらしいね。
しかも各終点に予備が必ず寝てるそうな。
四国振り子特急とは雲泥の差だ。

199 :名無しの車窓から:2007/06/18(月) 22:04:42 ID:/15S9y3y
>>196
やはり航空会社(エールフランス)もカネ出してるんだろうか?
KLMだけが特別というわけではないようだ。

200 :出典 空港と鉄道:2007/06/19(火) 00:09:54 ID:13TH7ynQ
 高速列車タリスの運行により、エールフランスのパリ〜ブリュッセル便が
撤退を余儀なくされた時に、同便の代替としてタリスを使うことになった。
そのため、バイモーダル協定(後述)を一歩進めた協定をタリス運行会社との
間で締結した。それにより、
@エールフランス旅客用にタリスの1等車を少なくとも1両を確保する。
Aエールフランスの旅客は、チェックインデスクでタリスの搭乗券を受け取り、
 航空機の等級に関係になく、タリスの1等車に乗車できる。
Bタリス運行会社は乗客の数に対応した乗車券・特急券を発券して、エール
 フランスに渡す。
Cタリスの発着ホームには、エールフランスの係員を配置して、搭乗券の
 チェックを行う。
Dチェックインバゲージ専用の荷物室に収納する、

との取扱いが決められた。これは、タリスのブリュッセルまでの旅客増加に
つながった。


201 :バイモーダル協定:2007/06/19(火) 00:23:01 ID:13TH7ynQ
 SNCFとエールフランスが1994年に締結した協定。
CDG駅とリールヨーロッパ駅の間で、TGVと国際線の連絡運輸を試験的に
始め、同区間の国内線を廃止した。
発足当初はTGVエアーランデヴーといったらしい。

 この協定は、その後、SNCFといくつかの航空会社間で締結され、提携
航空会社の予約システムでTGVを予約でき、航空券と同じ様式で発券される
TGV予約券には、提携航空会社の便名が表記される。
ただし個人旅客のみを対象とし、団体旅客は対象外で、荷物の輸送は行われ
なかった。
予約できるTGVの区間はCDG発着、アヴィニョンTGV、リールヨーロッパ、リヨン、
トゥール(サン・ピエール・デ・コール乗り換え)、レンヌ、ナント、ルマン、ポワティエ、ボルドーの間。
提携航空会社はエールフランスを始め、デルタ、ユナイテッド、アメリカン、
ルフトハンザ。


202 :バイモーダル協定:2007/06/19(火) 00:30:55 ID:13TH7ynQ
 航空会社の航空券は、区間と便名のみが記載されており、座席番号はチェック
イン時に決定し、搭乗券が発行される。一方、鉄道の乗車券・特急券は、発券時に
区間・列車番号(便名)・号車番号・座席番号が記載され、そのまま指定の列車に
嬢乗車可能となっている。このシステムの違いから、バイモーダル利用客はTGVの
予約券をSNCFの窓口に示して、乗車券・特急券を発券してもらう必要がある。
そのため若干の時間的ロスが生じている。
一方、列車の遅延、または航空機の遅延によって、接続が取れない場合には、後続の
航空便または列車に乗ることを認めている。


203 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 01:02:31 ID:EIPTTEuz
そういうのってルフトハンザでも似たようなことやってなかったっけ?
なんかある意味での相互乗り入れみたいなのって流行ってるのかな?


204 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 02:09:15 ID:I14+Lu1V
ところでフランス国鉄の2レターコードって
わかる人いませんかね?
DBは2Aってわかったのですけど。


205 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 02:26:55 ID:nlAYKEJl
ところで、TGV-ESTは開業したのか?
マジで一回乗りに行きたいのだが...。

206 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 04:11:53 ID:sMuAt618
ルフトハンザはDBの403型使ってルフトハンザエクスプレスやってたな。

207 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 14:13:18 ID:13TH7ynQ
>>205 6/10に。
      POS型とR型が走っているよ。
      車内の座席インテリアは、例のモダンなのに
      変わったのかな?

208 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 21:14:55 ID:btYitSr7
>>200 日本も東京〜大阪でやったらいいのにな
原油高だし、燃費も結構使うし。新幹線だけど航空会社のマイルも
貯まるし、まあJR東海が認めないと思うけど。

209 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 21:43:15 ID:t0X4AX07
東海道新幹線は航空業界のお布施などに頼らなくても運営できるからねえ。

210 :名無しの車窓から:2007/06/19(火) 22:42:12 ID:q0H3hvRI
国鉄の債務返してなお殿様商売が可能って恵まれてるよなあ。
こんなに高速鉄道の需要がある区間て作りえるだろうか。
将来の中国かインドくらいしか思いつかない。

211 :名無しの車窓から:2007/06/20(水) 00:03:37 ID:aUIuuhaH
国際空港に新幹線が乗り入れない限り、永遠に無理。

212 :名無しの車窓から:2007/06/20(水) 06:51:34 ID:EP1CCrms
>>210
経営的に自立できるっていうのは弊害も大きいんだな・・・・

213 :名無しの車窓から:2007/06/20(水) 10:02:35 ID:6G2VRNIP
>>211
成田〜東京駅だけでえらいこっちゃだもんな。
上野も京成が高速化して移動が多少早くなってもやっぱり時間かかるし
京成上野〜新幹線上野の遠さを考えると現実的じゃない。
>>212
独占して儲かって競争なしじゃ殿様商売になって当たり前なんだよな。
そこそこ利益が出てかつつぶしあいにならない程度の競争がある状況が理想。

214 :名無しの車窓から:2007/07/08(日) 06:22:10 ID:PTdVE8Ui
36分だから結構な速達化だろ・・・成田高速鉄道。新線では100mphだぜ。
飛行機は乗らないが是非この開業列車は乗りたい。

215 :名無しの車窓から:2007/07/17(火) 06:12:02 ID:IyAYgHxE
age

216 :名無しの車窓から:2007/07/28(土) 01:14:31 ID:h9HBJCO2
やっとまたTGVに追いついたよ >新幹線320km/h化
今回は割と短期間だった(3年ちょっとの差)。

217 :名無しの車窓から:2007/07/28(土) 17:54:46 ID:u5p6WTca
TGVがディーゼル機関車に牽かれているリゾート地があるらしんだけどどこのこと?

218 :名無しの車窓から:2007/07/28(土) 23:17:16 ID:0FN2Ev6x
>>216
200系ナミダ目の275km/h運転も今や語り草だな。

219 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:13:54 ID:bIwvPGnZ
>>217
Les Sables d'Olonne
http://fbrisou.free.fr/RAIL21/1041.htm

220 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 03:41:28 ID:3nHFa9kH
>>219
ここまでくると何でもアリだなTGVw。
「小海線を行く長野新幹線E2系」状態だ。

221 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 08:28:05 ID:q/Q3X4Bi
すげー!
これ営業列車なんだよね?
サービス用電源は機関車から?

222 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:21:05 ID:Jb0DTunG
葉ッピーきよさと状態だな(w

今のJRだと在来線でもこんな列車は運転してくれないだろうな。

223 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:53:08 ID:JCJtB0tn
日本には 1067mm でない非電化の旅客鉄道線って琴平電鉄塩江線の廃止以来
存在しないんでしたっけ?

224 :名無しの車窓から:2007/07/30(月) 07:49:59 ID:YNrbZFr9
762mmなら西武山口線が20年位前まで存在していたし
昭和40年代くらいまでなら他にもいろいろあったはず

標準軌なら製鉄所の線路とかなら今でもある

225 :名無しの車窓から:2007/07/30(月) 12:30:44 ID:fLzFTZ7A
>>219
ついに本格的のソレで営業するようになったんか?
確かブルターニュ半島の自治体が、パリからのTGV効果を
狙ってSNCFにやってくれと頼んだことあって、一旦試験を
したが、「そこまでして・・・」ってことで頓挫したはず
だと思っていた。

226 :名無しの車窓から:2007/07/31(火) 21:15:56 ID:Bs6uguVV
>>219
これって一応機関車の付け替えでなく電気機関車ごとってことになるのか。。

227 :名無しの車窓から:2007/07/31(火) 23:47:40 ID:e5enKuNj
>>225
政治家が無理やりSNCFに頼んだんじゃなかったっけ?
乗り入れによる損失が結構あるってRF誌に書いてあった気がする。

228 :名無しの車窓から:2007/08/01(水) 09:42:34 ID:ua6n7T2X
>>222
九州の人間ならハイパーサルーン水前寺乗り入れとか懐かしいな
今は地元に金出させて電化→電車乗り入れがデフォで寂しい限り

229 :名無しの車窓から:2007/08/02(木) 20:35:13 ID:t3XtwRTo
日本以外では地元に金出させるなんて有り得ないね。
国の金でやってたら。

230 :名無しの車窓から:2007/08/04(土) 10:31:44 ID:2ymXCiDn
なぜ有り得ないって言い切れるの?

231 :名無しの車窓から:2007/08/04(土) 11:10:21 ID:2ymXCiDn
あ、日本みたいな狭い国では地方自治体なんて無いほうがよかったのかな。
どうせ借金の隠れ簑だし。
スレ違い&連投スマソ、続きをドゾー

232 :名無しの車窓から:2007/08/04(土) 22:10:29 ID:QJISCQ9V
新幹線より工業用荷物搬送機AGVをどーぞ

233 :名無しの車窓から:2007/08/05(日) 06:39:16 ID:MpWCjMNP
これか?

ttp://www.meidensha.co.jp/pages/prod15/prod15-101-01.html

234 :名無しの車窓から:2007/08/05(日) 08:35:42 ID:tUjxmn00
N700
http://www.youtube.com/watch?v=6YiUexmgTC0

235 :名無しの車窓から:2007/08/05(日) 11:17:54 ID:WE0An+iJ
暴走厨の動画を。
ttp://www.sncf.com/actu/v150/
右上の、Le record 2007 へ。

236 :名無しの車窓から:2007/08/07(火) 21:40:20 ID:xTWAt4s9
中央リニアやめてTGVの輸入しかないな。
今すぐのでも500Km/hオーバーの営業運転出来るんだから。


237 :名無しの車窓から:2007/08/07(火) 21:47:33 ID:AxCtea51
>>235 の動画、空撮の場面が500km/h超
出してるように見えないのは俺だけ?

238 :名無しの車窓から:2007/08/08(水) 06:50:43 ID:C2s3qJbH
26 :名無し野電車区:2007/08/06(月) 15:17:25 ID:FEdw2x5g
↓アンチ500厨には冷酷な現実を写した写真だwww
http://rail.uploader.dyndns.org/img-box/img2007080522315476c14.jpg
http://rail.uploader.dyndns.org/index.php?type=age&listing_count=100&id=434923


27 :名無し野電車区:2007/08/06(月) 22:54:18 ID:7yReod1F
この写真を見ても明らかなように500系人気あるのに古い300系より先に
東海道から追い出すなんて一般人は納得いかないだろうなあ


28 :名無し野電車区:2007/08/06(月) 23:05:45 ID:yeeO4rnr
それだけ劣等感抱えてるって事


239 :名無しの車窓から:2007/08/08(水) 23:46:25 ID:gKXZHchu
圧倒的な空力性能、超高速回転に耐えるモータ、超高速でも集電可能なパンタグラフ
それを支える軌条、完璧な保線能力
日本の技術じゃ100年かかっても追いつけないのは明白

240 :名無しの車窓から:2007/08/09(木) 01:42:29 ID:zeBlJ7rM
確かに砕石の質の悪さから軌道破壊の問題はTGVなんてメじゃないもんな。

241 :名無しの車窓から:2007/08/09(木) 03:04:41 ID:upmOGRGj
>>240
逆にあっちでスラブ軌道なんかにしたら
デメリットしかないだろうなマジで。省力化して浮いた保線費用より高くつく。何しろうるさいし。
軌道破壊が問題にならないなら、
せめて降水量が相当以上あって排水の必要に迫られる地域でないと使えない。

242 :名無しの車窓から:2007/08/09(木) 03:38:05 ID:o2Qiut3E
新幹線よりTGVが勝っているのは最高速度だけじゃないか?
乗り心地や車内設備はおろか、加減速すら劣っているような。

243 :名無しの車窓から:2007/08/10(金) 06:07:10 ID:IueNNzlz
TGVでの短期実験にもかかわらず6回架線が破断したらしいです。
フランスはよくやったと思う。
加速距離は70kmだという。
フランスはよくやったと思う。
あとポイントはもちろん固定されていて、つまりポイントがないのと同じだった。
フランスはよくやったと思う。

244 :名無しの車窓から:2007/08/11(土) 02:05:01 ID:PPyM3yzF
速度記録達成の瞬間の、あの土ぼこりは有り得ないと思った。

245 :名無しの車窓から:2007/08/11(土) 13:03:18 ID:ZZ3SQO31
>>244 その辺は演出だろ。
     DQN級なトラブルでも無ければ、事前計算で発地点から
     どの辺で570km/hに達するって分かるんだし。
     その辺りの撒いておけば、何とでもなるっしょ。

246 :名無しの車窓から:2007/08/11(土) 14:35:32 ID:J8hzDtxs
TGVでこんなビデオないかな 570キロで雪の中を走ったらどんな感じだ?
http://www.youtube.com/watch?v=rFrAKBSBIHo

247 :名無しの車窓から:2007/08/14(火) 06:21:07 ID:jb/X5JuD
TGVの試験は霧や風の日は中止だったらしい。

248 :名無しの車窓から:2007/08/23(木) 12:05:57 ID:kKtZ4mD3

東海道山陽新幹線と東北上越新幹線の直通を!
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rail/1170130985/
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rail/1180967307/

249 :名無しの車窓から:2007/08/23(木) 23:12:41 ID:iyjfv/Qf
カネかけてスラブ軌道にしてもスピードで負けるんじゃ
あれってメンテナンス・フリーだけが目的なのね…

250 :名無しの車窓から:2007/08/24(金) 06:41:48 ID:o5l8HPQU
TGVの高速試験はトンネル内はやっていないらしい

251 :名無しの車窓から:2007/08/25(土) 12:58:15 ID:vkJBqrXE
>>250
だって本来の技術向上的な理由よりも、世界一速度を更新したぞというパフォーマンス的要素の方がでかいから
速度の妨げになるような要素は排除して高速試験してるんだろ。


252 :名無しの車窓から:2007/08/26(日) 04:32:36 ID:tarnW9cF
ヨーロッパのような気候も穏やかで人口密度も低い地域ならともかく
それ以外はあらゆる制約に耐えられないと意味ないと思うがなあ・・・・
ロシアあたりの寒さだと完全独自仕様が必要だし。
路盤にしても基礎をかなり深く打ち込まないとやばいぞ。

253 :名無しの車窓から:2007/08/26(日) 10:09:52 ID:otTUC0jF
モスクワ−サンクトペテルブルクって別に永久凍土じゃないから、
路盤はあんま気にしなくてもいいんじゃないの?

254 :名無しの車窓から:2007/08/26(日) 23:39:06 ID:o524DLFN
ここでもTGVの凄さが語られている

htp://izanagi.iza.ne.jp/blog/entry/28743/



255 :名無しの車窓から:2007/08/27(月) 00:02:20 ID:y5BvwiNM
>>244
土ぼこりじゃなくて、戦闘機が引くのと同じ霧だと思うが?


256 :名無しの車窓から:2007/08/27(月) 00:06:03 ID:SH96qtey
>>254 くっせぇ〜〜〜 プンプン匂うわ。

257 :名無しの車窓から:2007/08/27(月) 08:46:18 ID:VVkLSekb
>>254
それは何回もネタにされた話だよ。
ここのプログはネタの宝庫 聞いた話を自分の意見にしてるフシがある。
内容はあまり目くじら立てるほどの事ではないよ。

蛇足
ここのプログ 日本人の英語力を批判してるが
日本の大学生は英会話が出来ないのであって英文が読める事を
解っていない。
つまりちょっと賢い大学生は大抵のHPを見ることが出来る事に気づいていないのです。

258 :名無しの車窓から:2007/08/27(月) 21:32:53 ID:y5BvwiNM
>>257
ネタで済ませられる内容か?真実から目をそらすなよ

259 :名無しの車窓から:2007/08/27(月) 22:30:55 ID:yt7taxbp
>>254が乗った新幹線は300系だったとか?

260 :名無しの車窓から:2007/08/27(月) 23:42:32 ID:tn5Y24YI
>>258
そんなのテメエに指摘されるまでもないしその対策なんて水面下で進行中だよ
>>259
多分「新幹線は揺れる,KTXは快適」という暗示をかけてから乗り比べたんじゃないの?

261 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 00:19:41 ID:HQvO3npu
なんか偉そうなのが出てきましたよ。


262 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 00:25:36 ID:HQvO3npu
日本が40年もかかってやっと300キロ超に辿り着いたのに、
いっぱつでそれを超えたKTXを開発した韓国の技術は凄いよな。

263 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 00:29:21 ID:qSmysiYX
教えてもらった技術だから。

264 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 00:55:00 ID:eVLRsVb4
ん?人の手柄を自分のものとする技術が凄いって?

265 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 01:08:32 ID:et6l/Ktk
流石は捏造の起源の国韓国だなw

266 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 10:52:46 ID:lY9eBlPt
>>265 何の参考にもならない 馬鹿チョンだろ

267 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 12:04:49 ID:CAIzL0x1
オリンピックに開通を間に合わせた国と、全然間に合わなかった国との差。
せっかく共催してやったワールドカップにも間に合わなかったんだっけ?
おかげで会場間移動では、いつ事故るか分からない乱暴運転の高速バスを
大勢が使ったらしいね。
こっちはレイルパス利用で、新幹線の存在が大変に役に立ったんだけどな。


268 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 20:58:34 ID:HQvO3npu
あのプログは、韓国人の大多数の意見である事は間違いない。


269 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 21:32:47 ID:C9r0d5t8
「東京」オリンピックはあっちこっちに会場があったワールドカップと違うし
外国人は直接東京に来たわけで新幹線の必要性はワールドカップほどではなかったはずだけど。
まあ観客の大半を占めた国内輸送とかついでに観光したい外国人輸送には役立ったけど。
比較対象としてはかなりズレてる気がする。

270 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 22:01:47 ID:cvPh8WXV
>>268
そうでもないみたい。

ttp://www.chosunonline.com/article/20070828000039
KTXが未だ新幹線に追いつけないワケ(上)




271 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 22:09:16 ID:cvPh8WXV
>>257
今はインターネットの影響で会話より読み書き重視なのだろう。日本人には有利
な時代か。されば明治時代の伝統的勉強法に倣い、多読と気に入った文章の暗唱で
明治人がやったようにネイティブを論破できる。



272 :名無しの車窓から:2007/08/28(火) 22:15:00 ID:cvPh8WXV
それに最先端科学技術の論文のように教養ある米英人も読めないような
ものは、日本人の独壇場になりつつあるようだ。

273 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 00:50:02 ID:5YzB6YLq
>>269
新幹線が役立ったのは大阪万博。

274 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 10:41:47 ID:gZUOz6iA
確かに実用に役だった時期はそうかも知れないが
五輪のショーウインドーとしては立派にある役割を果たしたのでは。

ソウルの地下鉄3・4号線はアジア大会には間に合ったが
IMF総会には間に合わなかった。

275 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 12:20:09 ID:QpN7uAUC
つか、64年の東京五輪もそうだが、98年の長野にもシッカリと
間に合わせてきた日本ではないか。

276 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 13:12:17 ID:3PZ7V3Zv
>>270
自らを省みる健全な批判精神があるうちはまだみどころあるな。

5分遅れていいのなら東海道新幹線も
所要時間をあと5分縮められそうではあるがw
冗談はともかく新幹線にはけっこう「運転時分」に
余裕があるのではないか。
でなきゃ東京ターミナルでの綱渡りな着発線運用?
はこなせないだろう。

277 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 17:05:40 ID:OMyTGwOB
>>276
つか一般の韓国人は日本の技術は素晴らしく完璧で無謬であるという神話を
多分世界で一番信じてる。
逆に自国の技術をあまり信じてないので国内への批判の論調はかなり激しい。

なので例えば日本で事故があると日本人以上に驚き信じられないことと感じてしまうらしい。
2chでは韓国人は日本での事故が起こると喜んではやし立てると勘違いしてるようだが実態はその逆。
とにかく進んだ国である日本がミスを犯すことは信じがたいことなので
一体何が起こったのか、ということになりあれこれ記事が出てくるという寸法。

278 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 17:17:23 ID:OMyTGwOB
話が逸れたが270の記事みたいな「先進国である日本に比べてウリナラは」みたいな論調は
非常にありふれてる。
そのありふれた一つが自らを省みる健全な批評精神と言えるかどうか。
朝鮮日報はたかだか一新聞社なわけで、言わば読売にそういう記事が出てた程度の話。
>5分遅れていいのなら東海道新幹線も
>所要時間をあと5分縮められそうではあるがw
ここは確かにそうだけど、よく考えてみれば単に発想の違いで
日本だったら5分遅れおkとするくらいなら
5分を余裕時分として見込んでしまうはず。
この辺確実性を重視する文化の差なのかも。

279 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 17:17:58 ID:nBPwQcqc
東海道:東京五輪、大阪万博(愛知万博も増発ダイヤでカバー)
東北(八戸):国体・冬季東アジア大会
長野:長野冬季五輪

TAV(トリノ-ノヴァーラ):トリノ冬季五輪
AVE(マドリッド-セビリア):セビリア万博

京滬高速鉄道:北京五輪?上海万博?
まあどちらも1都市開催だから観客(主に外国人)輸送だけなら近郊在来線区間便の速達化で事足りるが。

本当に多都市間の高速鉄道が必要とされるのはサッカー関係ぐらいか。
WCの伊90、仏98、日02、独06は既に高速列車が網羅されてたな。
EUROだとオランダベルギー00、ポルトガル04は在来線でもカバーできる範囲だったし。





280 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 19:20:28 ID:U40urJuf
この写真は作為的だな。
0系じゃなかっただけ、感謝すべき?

ttp://www.chosunonline.com/article/20070828000040

281 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 20:19:34 ID:4XePzrGm
まあ、新幹線は全線高架線で線路も駅も隔離されていて面白みがないんだよな。
外国のは在来線にも乗り入れるし身近な感じ。


282 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 20:31:08 ID:bOPwueRO
>>276
東京のホームはそんなに凄いのか?
もっとも頭端式ホームで線路が錯綜してるのが問題だから
ホーム増やしても解決しないけどね。

283 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 20:33:43 ID:zC30vrz1
東北・上越新幹線など回送で到着して4分で折り返し出発とかあるぞ

284 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 21:40:32 ID:DxXEqy5T
>>281
そうか?おれは逆に隔離されてるホームのほうが飛行機に乗るみたいで好きだけど。
タリスとかユーロスター用の専用ホームとかも結構好き。


285 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 21:54:49 ID:4G89OgVz
欧州では在来線の駅も瀟洒だからね。
山形新幹線とかの旧態依然とした駅なら萎え〜

しかし向こうでは改札が無くて、
なぜ駅構内の治安的雰囲気が悪くならないかが不思議。
それとも、逆にホームレスなんかも怖くて住み着けないとか?
そんなわけないよね…

286 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 23:36:32 ID:DxXEqy5T
>>285
ためしに駅の構内で寝ころがってみれば?
すぐに追い出されるよw

287 :名無しの車窓から:2007/08/29(水) 23:55:46 ID:gZUOz6iA
日本でいう鉄道警察隊みたいな人達が巡回してるのかな?

288 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 17:58:40 ID:FEAtLdNF
ホームにとどまる時間は短いほうが能率がいいだろう。

289 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 18:21:20 ID:1ZMjRvFC
>>284
日本のが嫌いとは思わないがね。
ただ、面白味や風情はないってことだ。

290 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 18:27:32 ID:AhWfjTUu
>>289
特に東海はダサいよなぁ。
床材だけ見ても民度の低さが、、、orz

291 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 18:34:55 ID:FEAtLdNF
日本ならデザインに金かけるくらいなら
機能性に使うだろう。

292 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 18:58:26 ID:AhWfjTUu
>>291
「機能性」ってなに?

こういうこと言う人に聞きたい。
「スーツとかネクタイとかハイヒールってなんであるの?そこに「機能」はあるの?」


293 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 19:51:30 ID:8JkupUb8
デザインでは大金は稼げない。日本はそういう国だ

294 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 20:52:21 ID:czxNXBH2
むしろ競争の激しいところほどデザインによる巧みなイメージ戦略を展開しないと大金は稼げないでしょ。

295 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 20:55:57 ID:hxIsgSgf
>>285
山形新幹線は結構洒落てる駅が多いんだが。
山形とか赤湯なんかはよくここまで改良したと思う。

東北上越とか東海道なんかだと、機能性重視なのは分かるんだがどこも同じなのは辛いね。
ハンコ絵ならぬハンコ駅というかw。

296 :名無しの車窓から:2007/08/30(木) 23:43:48 ID:T28dzlq9
285だけど295さんのいうとおり山形新幹線には開業には間に合わなかったけど
後日、改良された駅が多いですね(汗)
拡張性があるのが在来線(ベース)の駅の面白さかも。

297 :名無しの車窓から:2007/08/31(金) 06:25:58 ID:w+1wvS2N
>>295
>機能性重視
それが当時の欧米のやりかただったのでは?


298 :名無しの車窓から:2007/08/31(金) 14:22:26 ID:KM2m9qWh
JR東日本新幹線車両スライドショー
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=561966

299 :名無しの車窓から:2007/09/01(土) 20:53:16 ID:g+nhmWiz
日本のマニアってなんで反対側のホームから撮らないんだろ

300 :名無しの車窓から:2007/09/02(日) 03:02:07 ID:a11hRI/U
300系
・・・は初期車引退と。
対するTGVは息長いよな。

>>299
何だそれ?

301 :名無しの車窓から:2007/09/02(日) 05:46:13 ID:HuQnVCS9
>>300
走行距離が段違い。
300の一番古いのだとTGVの初期型に肉薄する距離を走っているから。

302 :名無しの車窓から:2007/09/02(日) 07:17:18 ID:4HhE+hlt
>>299
日本だとホームが高いから自分がいるホームから列車を撮ると床下機器が写らない。
欧州の駅なら別にそんなこと気にすることないが。
298の「スライドショー」を見た感想。

303 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 06:29:15 ID:ZldNa/FB
>>299
反対側のホームから撮る人は多いよ。あえてそうしない人は、人と列車を
テーマとしているのだろう。

304 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 10:13:27 ID:l1rFvyKo
>>303
反対側のホームから撮る人が増えてくれれば駅撮りの雰囲気も少しは改善されるかな。

TGVの長命について仮説。
・外板が新幹線より厚いのかも。
・トンネルも少ないし…

305 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 10:58:12 ID:JlMhl3bE
一日の走行距離が少ないというのもあるんじゃないの?

306 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 10:59:54 ID:l1rFvyKo
もちろんそれはあるでしょう

307 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 11:55:41 ID:7AZi/Etf
>>305
それだと400系が廃車になることの説明がつかない。

308 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 12:02:57 ID:ue3p/X/7
新幹線の窓側の席で、内壁と肘掛けの間に腕を突っ込んでると
トンネルへの出入りで、車体が膨らんだり
すぼまったりするのが体感できる。
あれを年中繰返されるんじゃ、電車も長持ちしなさそう。

TGVではどうだったかって?
数回乗ったがそういうシチュエーション無かったもんで…

309 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 12:05:21 ID:ue3p/X/7
あと、400系については、俺のまったくの憶測だけど、
束は直流モーターの新幹線を駆逐したがってるんじゃないかと。
ちょうどそのころ200系リニュも廃車になるはずだし。

310 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 19:34:36 ID:Oox6yzjB
寿命でハングルのほうは揉めた。

あと直流直巻は仙台にあった設備を撤去して、仙台から郡山にトラックで搬送して整備してるくらいなんで
前々から全廃が規定路線だよ。

311 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 22:57:21 ID:vME5nt72
>308
輸入したTGVを300km/hでトンネルへ突入させて車体が裂けたって例もあるからな。




312 :名無しの車窓から:2007/09/03(月) 22:59:19 ID:Hoh8iKQ7
>>311
しかもかなりの大断面トンネルでそれじゃなかったっけ?

313 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 00:53:04 ID:4maJbAcp
トンネルで飛ばせるのは新幹線だけ

314 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 02:19:19 ID:K4AZcFEE
確かに乗ってりゃとにかく「ドン!」「ミシミシ‥」だからなぁ。新幹線は。
同じ条件じゃ外国のじゃもたないかもな

315 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 05:20:23 ID:4maJbAcp
>>314
車体の大きさとトンネルの広さを加味してなお新幹線に軍配が上がるのね

316 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 06:29:41 ID:5BfwtyD5
>>311
mjd?

317 :名無しの車窓から:2007/09/04(火) 10:32:49 ID:iuRGQ8UL
>>316
嘘のような話だがマジなんだ。その上

「トンネルに高速突入する技術を教えるニダ!」

って何故か日本のJRに泣きついてきたけど、

「TGVと新幹線は別物だから無理。メーカーに聞け」

って突っぱねられたというオマケも付いてる。

318 :名無しの車窓から:2007/09/06(木) 21:47:56 ID:H5K62x3W
>313
ちょっと待て!
山梨試験線のマグレブを忘れているぞ

・・・トンネルに高速で出入りする列車が当たり前に感じる日本の高速鉄道って
結構非常識な存在に思えてきた

319 :名無しの車窓から:2007/09/06(木) 22:05:54 ID:pxMg6E45
その割りに日本は都市内交通のレベルが低いんだよな。

320 :名無しの車窓から:2007/09/06(木) 23:10:55 ID:dlgepX0c
技術でどうにかなる部分は1流だけど、ソフトや制度は3流なんだよなぁ。

321 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 06:34:23 ID:06OANknR
日本は従来型の鉄道はともかく既存の道路の上に作るモノレール的な乗り物の
完成度が低いんだよな。スピードも遅いし。

322 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 11:02:42 ID:TH0ModEY
>>317
結局どうやって解決したの?

323 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 11:32:59 ID:06OANknR
新幹線にも食堂車やビッフェや売店がついていた時代があったんだよな。

324 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 12:09:02 ID:grKp2Uk2
>>321
そもそもライバルがいないも同然じゃん。

325 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 12:13:11 ID:1k/1hAe1
>>321
「道路の上に作るモノレール的な乗り物」で完成度が高いのっていったら
いったいどこのがあるんだ?バンクーバーのスカイトレインか何か?

326 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 15:00:28 ID:PpWApYKt
リニモはあの手の乗り物にしちゃあスピード決して遅くないと思うぞ

327 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 15:40:31 ID:dEWNR6uy
>>322
トンネル口径拡大&出口にラッパみたいな緩衝口設置(山陽のやつより大掛かり)
+スネーク解消のために車輪削ったりしてたけど
本当に解決してるのかは疑わしい。
車輪削りは逆に在来線の軌道に悪影響を及ぼした。
開業直前には235km/h運転とかいう記事も出てたぐらい。

300km/h巡航区間は思ってるより短いかも。

JRは「80km/hに減速すればおk」で一蹴。
フランスも何もしてないはず。

328 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 16:00:39 ID:06OANknR
一例
ロンドン ドッグランズ
バンコク BTS
台北 MTR

329 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 16:03:14 ID:06OANknR
マイアミ メトロムーバ

330 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 17:07:12 ID:b0uFW3OY
いわれてみれば日本の新交通は曲線で速度落としすぎ、
っていうか曲線キツすぎかも。
台北のはスピードは出すが、収容力が無いように見える。
ドックランドは…休日ウヤだって知らなかったよ〜(今は知らん)

331 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 18:31:16 ID:waCjRY4A
東京モノレールなんか速くてイイんじゃない?
スピード感なら湘南モノレールもなかなか。

何を以って完成度が高いといえるのかは知らんが。

跨座式でも北九州以降の「都市モノレール」は、
床がフラットなのが売りのようだが、
車両の全高が高すぎて俺は好きじゃない(トンネルなんか不利)。


332 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 19:18:39 ID:6gnfeKxS
よく考えたら懸垂式モノレールもトンネルでは
断面大きくなって不利だな(汗

333 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 19:27:34 ID:06OANknR
日本は、古い奴ほどまともなんだよね。
新幹線も基本は戦前の思想だし。
昭和40年代くらいまでかな。
新しいものほど規制やら既得権益やら縦割りで
がちがちになってしまうのだろう。

334 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 19:42:45 ID:h33Uzhp0
今は日立のモノレールが世界に進出しているけど、三菱重工がHSSTにやる気出しているので今後気になるところ。

>>328
分類基準がよくわからない。BTSなんて普通の鉄軌道方式だと思うけどただ高架を走っているかどうかだけ?

335 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 19:50:16 ID:kANLcz67
>>330
今はDLRは休日も走ってるよ。

336 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 20:30:58 ID:06OANknR
>>334
電車なのにあの走行音の静かさのすばらしさがわかんないのかな。
日本人なんかモノレールと勘違いしている人も多いぞ。
日本では道路の上=新交通システムかモノレールだろ。

337 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 20:37:35 ID:1IPqkusn
>>336
そう言ってくれればわかる。
鉄の車輪だと日本ではなぜか走行音が静かなのが作れない。
リニアメトロなんかも曲線のグリグリ音には幻滅だし
(しかも営業路線は全部地下)。

欧州なんか市電でもポイントやクロッシング
わたる時、静かだね。
この差を埋めるのは容易ではないな。

338 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 20:44:31 ID:h33Uzhp0
その理由はエシェデ事故でクローズアップされた例のゴム入車輪のおかげでしょ。

339 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 20:51:56 ID:jr4LOqqA
日本でゴム入り車輪の保守なんかできるわけがない。
地方ではコストが、都会では過酷な車両運用が原因。

340 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 21:00:37 ID:1IPqkusn
>>338
理由としてはそれはあるでしょうね。
それだけじゃあないだろうけど。

弾性車輪、日本では名古屋の地下鉄の東山線・名城線
(日本では鶴舞線みたいに車両が大型で重い場合には
 ふさわしくないと考えられているようだ)や
広島の路面電車のわりと新しいヤツに採り入れられてる。

又聞きだがその車輪はそれこそドイツから輸入されているとか。

341 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 21:05:26 ID:1IPqkusn
写真あったよ。
名古屋市交通局 レトロでんしゃ館にて、

http://photozou.jp/photo/show/50802/606151

342 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 21:32:31 ID:3iduh9lO
>>337
車両重量も違うからなぁ。
かといって、重くする事は環境によろしく無い。
今の乗り心地と音でもいいから、欧州勢が追いつけないくらいトコトン環境性能が高まればそれはそれで良し。


343 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 22:15:49 ID:mOOyvZs8
ドックランズはあれは高架の普通の鉄軌道だと思うが。

344 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 22:24:55 ID:06OANknR
誰かが違うって言ったの?
あれは無人運転でスピードが早く
駅間距離が短い上
行き先が多様なんだ。
レールの敷き方も面白い。
日本では考えられない、未来の乗り物だね。

345 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 22:52:42 ID:grKp2Uk2
>>344
あの鉄道はマニラやクアラルンプールの物と並んで「LRT」とくくられる事が多い
(てか名前がそもそもそれだな)
なんかの資料で初期型車がドイツの市電に売られたって話も見た希ガス

346 :345:2007/09/07(金) 22:56:35 ID:grKp2Uk2
あ、売られた云々はニューカッスル アポン タインの地下鉄?かも。
うろ覚えでスマソorz

347 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 23:07:22 ID:kANLcz67
ライトレールって、
高頻度・高速運転、短い駅間、無人もしくはワンマン運転かつ電化されている鉄道路線って事だよね。
DLRだって全線高架な訳じゃなく、地下線もあるし。
路面または専用軌道で地表のみを走る場合はTramって言う場合が多いね。

348 :名無しの車窓から:2007/09/07(金) 23:34:23 ID:gg5W/I6Q
日本はその辺は曲解しているフシがある。

349 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 05:04:15 ID:C3d++Uqs
>>335 トンクス
>>345 ドイツのカッセルに売却でok
>>344 鉄レールで無人運転って日本の営業路線では無いよね。
俺は、それは「粘着」技術に自信が無いからだとみている。
>>347 同意するけどワンマンor無人運転は必須の条件かなぁ?
>>348 日本の活動家は、LRTの定義をは路面を走るヤツに限定しないと
「日本にもすでにあるじゃないか」と言われるのがイヤなのだろう。
俺がこんなこと言うと荒れるモトだがw

350 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 05:21:58 ID:/gJec2Es
>>349
>鉄レールで無人運転って日本の営業路線では無いよね。
>俺は、それは「粘着」技術に自信が無いからだとみている。

なんでやねん、意味わからんw

351 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 05:34:47 ID:C3d++Uqs
>>351
日本の鉄レールの電車って雨とかでスリップするから
無人運転できずにいるんじゃないかと。
あ、鉄レールの無人運転、日本でも皆無じゃなかったが
そのリニア地下鉄は営業線はぜんぶ地下だし
そもそも駆動方式が非粘着、つまり車輪とレールとの摩擦に頼ってない。

352 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 06:31:59 ID:/gJec2Es
>>351
リニア地下鉄でなくともあちこちの地下鉄で自動運転はやっている。(他にTXや埼玉高速鉄道等)
ただ地下鉄の無人化は国交省が認めてくれないのでやっている所は無いはず。
運転しない運転士・・・さぞ手持ち無沙汰だろうに。。。

353 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 07:35:27 ID:20cuiXvv
>>352
福岡の七隈線は最前部には乗務員が乗っていたか…勘違い失礼


354 :353:2007/09/08(土) 08:13:29 ID:Bm1FcPko
みんなに辛抱強く教えられて、
日本でも鉄レールで無人運転をしないのは
技術的な理由じゃないのがわかってきた。

じゃあ日本の新交通システムがゴムタイヤなのは
やっぱ騒音回避が目的なのかなあ?

355 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 08:56:08 ID:PIaZ9EVA
>>354
それは単に道路財源が使えるという助成制度の問題が大きいかと

356 :354:2007/09/08(土) 10:02:02 ID:C3d++Uqs
>>355
そうか、鉄レールにも新交通のインフラ補助金認めちゃうと
際限がなくなるのが役所はイヤなのかもね。

357 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 12:48:55 ID:owUS9bXR
>>356
それはあるな。あと国鉄債務の亡霊も。

358 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 19:09:05 ID:WpuVTz4O
日本に粘着技術が皆無なのは、軽九のインバタが独逸製なので自明。
粘着房は輸出したいほどいるが。


359 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 20:06:53 ID:VcJTib1c
>>353 世界有数の地震国において万一のことを考えると、地下鉄の無人運転化というのは
非常に高いリスクを負うことになるんではないかい?

360 :名無しの車窓から:2007/09/08(土) 20:27:27 ID:3POhMpWm
>>358
当初期待したほどの性能が出ないと聞いたが

361 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 00:08:37 ID:dn4frqAv
>>360
そのせいでえ京急も最近の更新車や新造車は日本製になっている。

362 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 00:22:56 ID:IWeNPWqm
単純にユーロ高のせいだと思うんだが・・・
価格がユーロ安の時期に比べて倍近くなっているんだから当たり前。

363 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 06:42:26 ID:Bg2ynKJv
地方自治体はたいしたビジョンも意気込みもないため
メーカー側の言いなりになってしまうのだろう。
助成金の問題もあるが高架鉄道開発するより
新交通システムの方が安直に作れるんだろう。

364 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 06:52:50 ID:5HJHjGFS
新交通クラスの輸送力で、ゴムタイヤに対する鉄車輪の
アドバンテージって何があるだろう。
列車検知に軌道回路が使えるとか、
電気代が少なくてすむとか?

365 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 07:36:35 ID:JQ/g/AcT
走行路に依存する乗り心地については鉄レールの方が改善できる可能性が高いかも。

ドイツの国鉄や市電のレールの管理はすばらしい(前者は波状摩耗はできてるけど)。
大阪のニュートラムは開通当時(いつの話よ)は振動がヒドかった。
後に神戸ポートライナー並みには良くなったが。

鉄車輪は、証明された技術だってところも利点かな。
ゆりかもめのハブ破断、対策はどうなったんだろ
(それ以前に出た最終増備車はバスみたいなステアリング機構をやめて
1軸台車を採用してるがそれってイイのかな?)。

366 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 10:04:37 ID:xL+Ai/V1
>>363 鉄車輪による高架鉄道の騒音問題ってどう考えるんだよ?
小田急沿線じゃ、それをめぐって訴訟になってるんだぜ

367 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 11:28:44 ID:5u1CUrMY
>>363
メーカーのいいなりだったのは、
新交通のインフラ補助を決めた
中央省庁なんじゃないかなぁ。その時の経緯は知らないけど。
ゴムタイヤでは、札幌の地下鉄が
自治体が主導で作られたね。
当時のフランスのゴムタイヤ地下鉄とは違う独自規格。
それが輸出産業の競争力強化に
どの程度役立ったかは知らんが。

368 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 13:05:37 ID:Fcjdcvav
札幌のタイヤ地下鉄なんて、今じゃ孤立無縁じゃん。

369 :367:2007/09/09(日) 15:17:32 ID:l4M3qfX7
>>368
考えてみればそのとおりだね。
日本の新交通とか、民鉄・地下鉄電車なんかは
標準化されつつある中だしな。
特殊な構造だしメーカーが部品供給なんかで強気に出て
調達価格が普通型の鉄道より高くなったりしてたらヤダな。
いまさら鉄レールには変えられないし。

鉄車輪の新交通、輸出向けには研究開発すべきなのかな。
俺の知ったことではないが。

370 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 16:00:35 ID:xL+Ai/V1
でもさ、ビジョンも意気込みもある日本の自治体は、メーカーや特定市民団体の
お誘いにも乗らず、新交通もトラムも導入しない、改良しても採算取れない路面
電車動かすよりは、それ廃止して道路整備に回した方が効果的と判断したわけだよねえ

371 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 16:26:57 ID:7meCBTQk
>>370
ビジョンの無いところが車まかせで街が分解、低密度化し一人当りの道路面積が増えまくって維持する体力ねぇ〜とか言い出してる。

ヨーロッパのビジョンのある都市は車のコントロールに公共交通を利用し街の形を維持している。

372 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 16:40:53 ID:xL+Ai/V1
>>371 フランスなんぞはビジョンあるから、日本より早くローカル線を
殆ど廃止してしまったよねえ。地方交通は自動車で十分だと。

373 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 16:47:47 ID:7meCBTQk
>>372 
フランスなんぞはビジョンあるから、道路をわざわざ分断してトラムを導入しているよねえ

374 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 18:23:56 ID:h/vpQ6aG
>>370
具体例キボン
岐阜とか言うなよw

375 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 18:43:33 ID:uzysDd8w
鉄車輪の新交通システムの利点は…

376 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 22:30:45 ID:xL+Ai/V1
>>374 岐阜は賢明な選択をしたんじゃね?いらないもの、需要が低下したもの、
そして税金投入しても大した効果が得られないものについては放棄するという
決断を下したわけでしょ。そして住民の多くもそれに追随してるんだし。
路面電車復活という声があまり大きくならないよねえ。

377 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 23:06:11 ID:h/vpQ6aG
>>376
いや、
>ビジョンも意気込みもある日本の自治体

これな。聞いてるの。どちらかって言うと日本の市電廃止は
なし崩しの方が多いと思うが。あと岐阜を強引にフランスに絡めると、
後継事業者には当時のコネックスも名乗りを上げてたね。
確か市電車輛のオール置き換えと市内バス事業全面譲渡をぶちあげて蹴られたんだったか。

378 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 23:30:34 ID:xL+Ai/V1
>>377 たいして効果のない存続策のために税金使うよりも、廃止してしまった方が
賢明ということがあるでしょ。

379 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 23:41:03 ID:xL+Ai/V1
>>377 そのコネックスなどの後継事業者候補を積極的に支援し、そのプランに
従って路面電車存続・復活を図ろうとする動きは、多くの地域住民から支持されて
いなかったということなんでは?自治体だけでなく、住民の多数も路面電車廃止
を追認しているわけよね。世の中、鉄オタが全てを決めるわけじゃないんだからさw

380 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 23:45:52 ID:7meCBTQk
岐阜は積極的に使う気はまるで無かったからね。
道路空間が狭いってのにもっとも交通空間の利用効率が悪いクルマの好きにさせることを選んだんだから
もはや中心部強化は望めない。
名古屋の郊外として生きていくならあれで良い選択だったんじゃないw

381 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 23:54:28 ID:xL+Ai/V1
>>380 中心部に郊外電車型の路線が二本も乗り入れてるんだし、そこから歩いても
行ける距離にJRの駅もある。路面電車廃止されてもさしたる影響なし。廃止前にしても
本数少なかったんだから。ま、あの路面電車ってのは中途半端な存在だったんだろうねw

382 :名無しの車窓から:2007/09/09(日) 23:58:04 ID:xL+Ai/V1
さて、岐阜の路面電車の話してるとスレ違い言われそうだから、そろそろ寝るとするか。
視野狭窄な鉄オタ君、お付き合いしていただいてありがとうございました。
お互いに理解し合えない、その余地もないことがわかり、私としてはとてもうれしいです。

383 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 00:08:20 ID:FFMjrqsy
つか岐阜のビジョンってなんなのさw
廃止してその先なんか手立てを考えてるのかね?いかにもなし崩しに見えるが。。

384 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 00:39:41 ID:gaX64s+r
>>383
オムニバスタウン構想ってのがあって、基幹バスとフィーダーバスを分けようって内容だったはず。
それとは別に岐阜のバスの本数は大分減った感じがする。

385 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 00:47:58 ID:KkQBrrK2
鉄車輪の利点は
・詰め込みが効く
・車輪が長持ちする→数年も持たないゴムタイヤよりコスト的に割安
・軌道との摩擦が少ない

あと、配線上の自由度が大きいのも利点か。
新交通やモノレールじゃスリップやダイヤモンドクロスは作れん。

386 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 10:12:28 ID:YmtHQjIL
>>385
そこまでは思いつかなかった、ありがd。
既存の新交通だと混み過ぎるとブザーが鳴って発車できなくなることがあるね
(水平走行するエレベーターとは言い得て妙)。
詰め込まないで済むにこしたことはないけど。

387 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 12:23:27 ID:qs3dfz9a
日本はいろんな意味でリソースの制約が大きいから仕方ない
自給率低いわ災害は多いわで農耕民族クオリティが発達してるし。
土地への執着はユダヤ人に譲るけど
やつらは狩猟民族であることが決定的に違う点だ。

388 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 12:53:55 ID:eMno2vmi
ユダヤ人が狩猟民族だなんて、誰に聞いたんだ?

389 :名無しの車窓から:2007/09/10(月) 12:59:39 ID:kCZoh7cR
いまどき農耕民族てw
血液型性格分類と同じくらいのトンでもだと思う
まあビジネス書とかにはいまだに良く出てくるけどw

390 :名無しの車窓から:2007/09/11(火) 11:55:11 ID:662AS/R+
岐阜と言えば市議会で廃止決議出すほどの電車嫌いな街だけど
具体的な時期は忘れたが明治村用のN電の宣伝運行したら
「博物館行きの電車を運行とはけしからん」というような苦情が
市長から出て中止したなんて話もあった。
岐阜と縁のない車両にしても保存車の運行なんて日本の路電では
かなり早期の試みだったから理解されなかったのかな。
外国で保存車見てその話を思い起こさずにはいられなかった。

391 :名無しの車窓から:2007/09/12(水) 01:27:27 ID:RC7KJL0e
リソースへの制約なんて高級なモンじゃなくて、単に国内メーカーにお触れ出して
運輸省が新交通システムを開発させた尻拭いをしているだけ。

傾斜地はラック式軽鉄道、そうでないとこは鉄軌道LRTで十分。
その方が将来性も自由度も採算性も高い。
ゴムタイヤ式AGTなんて輸送力の上で採算ラインと能力的限界のマージンが少なすぎて
よっぽど手厚い保護を前提にしないと使い物にならない。

その証拠に、日本以外で大々的に導入しているのはフランスとシンガポール位。
フランスはVALの開発国という事情があるし、シンガポールは限界を理解した上で
適切な建設運営をしている。

392 :名無しの車窓から:2007/09/12(水) 08:04:06 ID:NdyHH1Eh
>>366
だから、
海外の高架鉄道、LRVはやたらと静かなんだよ。
日本の技術では無理なんだろう。


393 :名無しの車窓から:2007/09/12(水) 08:09:14 ID:NdyHH1Eh
>>385
それから鉄道なら中心部は高架線や地下を走って
郊外では地上や路面上を走るなんてことも可能だし
夢は膨らむ。
モノレール等は小回りが利かず汎用性がなさすぎるし
規格が時代遅れになりがち。


394 :名無しの車窓から:2007/09/12(水) 10:10:34 ID:0rNfNTxH
確かに枯れたシンプルな技術のよさってあるよな。

新幹線は比較的枯れた技術を集大成して閉じた環境で運用するところにその長所があると思う。
TGVは運用面から見れば既存の鉄道との連続性がより高いのかもしれないけど
単に直通があるだけで実質は別でもあるし、この辺りの違いも面白い。

395 :名無しの車窓から:2007/09/12(水) 23:50:54 ID:I5V6jTHQ
モノレールはトンネルの断面が恐ろしく大きくなるのが致命傷だな。

創成期のモノレールは高速化を狙ってたフシがあって面白い。
シアトルのモノレールは最高70マイルまで出せるそうな。

396 :名無しの車窓から:2007/09/13(木) 00:15:19 ID:XgUoI7zy
といっても高さは普通の電化鉄道程度で収まるし、もともと地下鉄用じゃないんだからたいした問題とも思えないけど。

397 :名無しの車窓から:2007/09/13(木) 10:25:32 ID:p1gvr9Jq
胡座式モノレールは断面が縦長長方形になってる軌道を
車体が抱え込むような構造だからなあ。

軌道も駆動装置も平べったいHSSTはその点有利そうだ。

398 :名無しの車窓から:2007/09/14(金) 23:48:10 ID:htsjNXt6
そういえばリニモが台湾に輸出されるんだっけ?

399 :名無しの車窓から:2007/09/15(土) 00:28:15 ID:IU9/jrPI
台湾はVALに木柵線で懲りたからなぁ。
特にあれこれ考えた訳でなく今度はメイドインジャパンにすっかということだろうね。

話自体はかなり以前から水面下で動いていたようだね。
万博後に余剰車をこれ用に保管しておいたあたり。

400 :名無しの車窓から:2007/09/15(土) 10:21:18 ID:/UpPFhAh
ところで、中国が新幹線特許侵害で、JRを訴えるって話、どうなったのかな?
具体的な訴訟手続きは進んでいるのだろうか?

401 :名無しの車窓から:2007/09/28(金) 14:17:27 ID:SUMLZmaR
そんなもん勝てる訳無いから立ち消えになったんじゃないの?

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)