2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネパレンシスについて語るのはどうよ?

1 ::||‐ 〜 さん:2007/09/21(金) 22:40:04 ID:Jdgm16bX
ネパールコクワに最近ハマりそう

2 ::||‐ 〜 さん:2007/09/21(金) 22:54:49 ID:O0yUik8h
2ゲト尊師!

3 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 18:20:57 ID:MVbq9c2p
今の時期これから涼しくなるからブリできるかな?

4 :クリキング:2007/09/23(日) 18:43:53 ID:VloZZ4Oc
糞スレ終了です、ご愁傷さまでした。

5 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 19:24:17 ID:S0IpJIhP
ネパレンシスは性成熟するのに結構時間を要するようです
今年の新成虫なら、来年の初夏位に産卵すると認識します

特に野外個体の場合は、
現地で朽木から新成虫を取り出していることがあります
特に ネパールでは何年も前から行われている採集法です

「本種の産卵は低温で」 と言うのが一般的な見解のようですが
性成熟した個体であれば 25度くらいでも問題なく、しかも多産します

又、産卵木は坑道が作れるくらいの大き目の朽木が有利です
幼虫飼育は低温が適してるかと思います

6 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 19:27:29 ID:PkiUnOcP
大筋で正解!

7 :王鍬大使 ◆6RQCIAKXwE :2007/09/23(日) 20:25:52 ID:tTXpcoMF
裏筋で性交(^^

8 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 20:32:04 ID:cJF/0oJj
とにかく低温だろうな。20度以下で。

9 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 20:59:25 ID:MVbq9c2p
ワイルド個体でも新成虫かもしれないならブリは来年か。

10 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 21:09:12 ID:PkiUnOcP
7→うまい! 座布団三枚

11 :王鍬大使 ◆VmatWbHkhk :2007/09/23(日) 21:11:02 ID:tTXpcoMF
>>10
座布団いただきまふ(^^

12 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 21:14:24 ID:PkiUnOcP
お〜い 山田くーん!

13 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 21:16:16 ID:MVbq9c2p
ちなみに菌床産卵をやってみた人いる?

14 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 21:33:05 ID:+zCcibaF
15度でやったら40ぐらい産んだな。
17、8度だと32
20度だと8


現地じゃそんなに寒いところに住んでるのかネパレンシス

15 ::||‐ 〜 さん:2007/09/23(日) 22:56:15 ID:MVbq9c2p
>>14レスありがとう。さすが低温大好きネバレンシス。
オイラもやってみるわ。

16 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 05:32:49 ID:TuIh33vw
>>14
いや、アンテと同所に生息しております

17 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 19:07:54 ID:JI8oiVBU
16 の言われるとおりです

以前から、アンテやクルビ採集時の副産物的な位置づけとして
国内入荷していました

野外活動を経て越冬した個体は産卵する確立が高く
25度cでも産卵適温範囲です

あまり低温にこだわらなくても 性成熟 すれば産卵すると認識します

メスの特異な大顎形状は、
かじった材を詰め込んで産卵床を作るのに有利に働きます
このことから 菌床産卵 は適しているかもしれません

幼虫は、菌床で大変大きく育ちますが、
終齢になったら20度c位で飼育した方が無難です
暴れることがありますので




18 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 19:21:12 ID:Yuzz4VYL
>>17レスありがとさん。成熟がカギですな。


19 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 19:38:44 ID:JI8oiVBU
お役に立てたかどうかはわかりませんが

産むときは沢山産みます
私の経験では
この時期に材をかじることがよくありますが
産卵とはあまり関係ないようです
自分の居場所確保みたいな感じです

来春以降(越冬後)かじり始めたらいよいよ 産卵 です
発生木が大きければ沢山産みます(40以上)
おまけに産卵を終えても簡単には死亡しません

強い虫です




20 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 19:42:38 ID:GeNaJx3m
スレ違いかもしれんが、ブラナウン、マックレイ、ドンキエルあたりはどうなんだ?

21 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 19:56:59 ID:JI8oiVBU
ブラナウング〜ドンキイエルは
飼育したことがないのでわかりませんが、
形状からしても、類似する部分が多いので
ネパレンシスに似たものと私は想像します

ネパレンシスから少し離れた種、アローや、ヤマダなどになると
オオクワガタ感覚で飼育でき、特にアローは菌床が合っていました


22 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 20:11:57 ID:Yuzz4VYL
ネバレンシスって結構面白いかもね。>>19さんの情報のおかげでまた好きになりまちた。

23 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 20:20:16 ID:GeNaJx3m
>>21
>アローや、ヤマダ
こいつらは日本で言えばアカアシの親戚。若干温度に気を遣えば簡単だよ。

ちなみにアローってミャンマーのルビーミネスで記載された種。最近タイのがアローとか言われてるが、形状など見てもベトナムアカアシ(マグダレイ)のことだと思う。
アローは記載地から見ても、フキヌキとして新種扱いになったもののシノニム(もちろんアローが有効名)だろう。

24 ::||‐ 〜 さん:2007/09/24(月) 20:34:15 ID:JI8oiVBU
ご指摘のとおり
アロー周辺の種は、これから整理されることでしょう

このあたりの種については
4〜5年ほど前から専門家による
サンプル収集が盛んになっていますので
近い将来再整理されると思います


25 ::||‐ 〜 さん:2007/09/25(火) 21:11:45 ID:+8WzaHnM
その話本当?

26 ::||‐ 〜 さん:2007/09/25(火) 21:36:20 ID:XwQ3TDPF
アカアシ系はあまり注目されてないから、整理が遅れてるんだよ。

ちなみにタイのアカアシはマグダレイ。アローって言われ続けてるけどな。ベトナムのと同種だが、エリトラの色とか若干違いがある。
ミャンマーのアカアシはあちこちで記録あるが、ほぼアローのシノニムだろう。ただ、マグダレイもいるのを俺自身確認してるので、コイツらが代置種なのかいささか分からん。
中国のハイチュはまた別種なんだろうか?

27 ::||‐ 〜 さん:2007/09/25(火) 22:52:45 ID:4u5bJPgZ
本物のアローはミャンマーに!

所謂「アカアシの顔」と思わしきクワガタムシは結構繁栄しているみたいで、
現時点では整理できるだけの資料に満たないのでしょうね

先のシカクワガタ R.Crenatus のように
この手のグループも一応の区切りがなされ、スカッとする日が楽しみです

スレ違い申し訳御座いません = ここらで軌道修正ですね


28 :甲厨王子:2007/09/26(水) 00:00:43 ID:EWLLZzSc
>>26
ミャンマーに行ったことあるの?
アウンサンスーチーってブサだね(^^

29 ::||‐ 〜 さん:2007/09/26(水) 00:14:12 ID:gZ5dhVbN
スーチーさん まだいたの? 昔はまだ見やすかったけど今はそうでもないか!  あの塀のある屋敷で軟禁状態続いてんの? もう大衆を率いる元気はないんじゃない?

30 ::||‐ 〜 さん:2007/09/28(金) 20:11:57 ID:yCArRYbM
ネバレンシスワイルド販売してる店どこかにないかな?


31 ::||‐ 〜 さん:2007/09/28(金) 20:26:42 ID:/C9wJXeY
虫社 にあるんじゃない

32 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 20:53:22 ID:u/OCveuO
ネバレンシスにあう菌糸はどんなのがあるかな。

33 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 21:38:20 ID:7reqggR1
>>32
カワラでチップはブナ、ナラ、エノキが良い(^^
ヒラタケ系は幼虫は大きくなるが死亡率高い(^^


34 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 21:47:28 ID:u/OCveuO
レスありがとうございます。カワラがイイみたいですね。
ちなみにチッブはクヌギは書いてませんがあんまりよくないんですかね。

35 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 21:59:12 ID:7reqggR1
ネパの生息している標高にはクヌギ(クヌギの近縁種)は無い
よって、ブナ、ナラ、エノキ等になる訳
ちなみに、ヒラタケでエノキチップは死亡率が低かった

36 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 22:03:50 ID:u/OCveuO
なるほど。なら、もしかすると菌種の違いよりチップの違いが大きく
影響するのかな?

37 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 22:13:59 ID:0UssAKmf
フッ
普通に累代を販売している店舗をググレよ
今年もワイルド入荷してるし、幼虫も手に入るぞ
話はそれからだ

38 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 22:17:22 ID:7reqggR1
>>36
いや、カワラの方が無難、カワラでブナだとまず落ちない


39 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 22:19:24 ID:u/OCveuO
カワラでブナチッブに決定。

40 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 22:20:50 ID:LkFPF83v
温度、湿度について何故語らない?
プッ

41 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 22:26:33 ID:u/OCveuO
初心者だからまだそこまで気がまわらなかった。スマン。
温度はわかるが湿度も管理しないとだめ?


42 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 22:37:50 ID:0ZiB2kAw
>>41
カワラで幼虫飼育だけなら湿度管理は不要、カワラが水分放出
するので、容器内は湿度が保たれる


43 ::||‐ 〜 さん:2007/10/03(水) 22:47:38 ID:UK3r0Cic
当方お経験では、

ネパレンシスの幼虫飼育は
一般に市販されているヒラタケ系菌床でもよく育ちます(材種にも拘ることなく)

ただ、温度につきましてはあまり高くないほうが無難です
できれば20度前後がよいかと思います
湿度に関しては、菌床が劣化していなければ良しとします
幼虫さえ採れれば、上記のような環境下であればさほど難しくはないと認識します

44 ::||‐ 〜 さん:2007/10/04(木) 19:15:04 ID:PKeOk+Hp
その通り 種によっては適合・不適合な産卵木があるのは事実のようだが ヒマラヤあたりを起源とするドルクス属の場合は どれも似たりよったり 椎茸ホダ木で産卵、一般的なヒラタケ菌床で飼育〜問題なしよ

45 :平田大使 ◆xpmbl2JoB. :2007/10/05(金) 11:40:17 ID:FSnY8fBW
>>43
20度前後じゃなく20度以下のほうがいいっす
20度以上だと雌は材を齧って内部隠れてるだけ
よくそれで産卵数をどうこう言えたっすね(失笑
幼虫が採れても無事蛹化しない事があって
お前の言う上記の飼育じゃ無理っすよ
3令の蛹化時期に少しずつ徐々に気温26度まで上げて
蛹化させなければ駄目っす。
そのタイミングが、まだ正確には解かってないっす
お前本当にネパレンシス飼育羽化させたことあるの?

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)