2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【丈夫】電工ナイフ【用途いろいろ】

1 :工事屋:2006/01/03(火) 22:58:01 ID:96yQsasZ
ナイフマガジンでも取り上げられるようになった電工ナイフ。
過酷な工事現場環境で使われるだけあって丈夫で安全性も高い。
ホームセンター等での入手も容易。
電工以外のいろいろな用途にも使えそう。

2 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 23:00:55 ID:H/4hJSZK
2げt

3 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/03(火) 23:04:27 ID:EnHHL7Pw
関連スレ置いて行きますね

電工ナイフは何処のメーカーがいいの?
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diy/1080455182/

4 :赤鰯 ◆fDIlsoVdxY :2006/01/04(水) 13:59:01 ID:vcH04eYj
1本づつの単価が安いので、コレクションとしても気軽に始められるだろうし
集まってくると意外とバリエーションもありそうで面白い。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/6616/denko/denko_index.htm

5 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/04(水) 14:07:25 ID:rZu/5Kmv
電工ナイフって、どこのメーカーがいいの?
「デンコーマック」とかいうのを近所のホームセンターで見かけるが。

6 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/09(月) 18:34:49 ID:79yd3l2a
電気屋やってます
つっても、機械設備なんだけど
同業者では使ってる人は見たこと無い
100%オルファカッターだな
クリーンルームだと持ち込めないし・・・

けど一度使ってみるか
仕事で使い辛くても他に流用できそうだし

7 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/16(月) 01:34:25 ID:46SqBjaS
漏れは実家が電気工事屋だから資格だけ取ったが(漏れの仕事は別業種)、試験
で実技があって、電工ナイフで電線の皮むきをするんだよね。

だから、電気工事屋なら(普段使っていなくても)電工ナイフは使えると思われ。

8 :BRANCHE ◆1oDpaQGRrs :2006/01/16(月) 23:18:58 ID:BURR8vmb
http://aor8200.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20060116231600.jpg
家にある電工ナイフです。
ボロボロで刃が無いので、砥がないといけないんですけど、
鋼材が軟らかすぎて失敗し続けてます。

9 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/16(月) 23:25:26 ID:27ghnm7Q
ダマスカス電工ナイフって・・マニア向けか?
ttp://kouguya.com/vdk-kakudai.htm

10 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/16(月) 23:54:08 ID:LmrSwidz
>>9
ダマスカスが3000円で買えるなら安いなー。

11 :赤鰯 ◆fDIlsoVdxY :2006/01/16(月) 23:59:24 ID:1U7rNRNz
>>9
これで折り畳みタイプを出してくれたら即買いなんだけどなぁ。

12 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 01:25:50 ID:9O3Wwjr3
利器材に穴や刻みを入れて再度加熱・プレスで作った即席ダマスカスだろうな。
と言うより、こういう職人の世界にも浸透する程「ダマスカス」の名が一般化
した事にビクーリしたよ……

13 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 02:27:33 ID:yj2NC4DL
>>5
懐かしいな「デンコーマック」。電気工事屋でバイトしてた時に使った。
電柱の上で片手で抜いて使えるし、プラシースにカチリと収めると落ちないので、伝統的な折り畳みより便利だった。
多分、この手の電工ナイフのさきがけだと思う。
これのバリエーションで両刃研ぎドロップポイントの「レジャーマック」ってのもあった。
一時期は釣り道具屋なんかに売ってたけど、その後見なくなった。

米軍のカミラス電工ナイフとか、自衛隊電工ナイフとか、通信兵必携のミリタリー物も調べてみると面白いよ。

14 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 10:46:56 ID:CYBUlW0c
ひえーーーーー!
ダマスカス鋼の電工ナイフ・・・?!
すっげーなぁ!絹でケツ拭くような気がする。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 11:21:35 ID:yGpdngkH
一般人には理解できないと思われ(笑

16 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/17(火) 11:43:05 ID:z0UGeLi9
ん、シリアの首都?  くらいの反応だろ(知的なヤツ限定だけど)

17 :13:2006/01/19(木) 06:18:10 ID:bJM5rwy/
失礼しました。ネットで工具を検索してたら「レジャーマック」はまだちゃんとラインナップに入ってた。
「デンコーマック」シリーズにも色々有ったんだな。モデルチェンジして何やら格好良くなった「NEWデンコーマック」、
電工ナイフとカッターの両方が一体シースに収まった「デンコーマックW」とか。ハンドクラフト用にもいいかもしれんね。
「その後見なくなった」なんて誤報をした手前、紹介しておく。ttp://www.mirai.co.jp/

18 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/22(日) 20:58:22 ID:OVqX8ANo
マーベルのロック付き電工買ったけど、思わず笑っちまう程荒っぽい造りだった。
ライナーがコの字型なのは電工独自のものかね。
限りなくフラットに近いホローなので、荒砥で修正して蛤刃の極上切れ味に
生まれ変わらせようかと思ってまつ。

19 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/22(日) 23:18:14 ID:NNdIbO5y
>>8
電工より海軍ナイフに近い気がする。

20 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 00:19:32 ID:2ZyEjFCl
やっぱり電工ナイフは炭素鋼推奨?
ビクのエレクトリシャンとかどうなんだろ?

21 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/23(月) 01:03:39 ID:LbroolSH
本職はステンレスを好むんじゃない?手入れが楽だし。
俺もバイトで使ったのはステンレスだったし、親方もステンレス。
電線の被覆を切るのに材質はあんまり拘る意味が無い。
ちゃんと研げばいいだけ。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/24(火) 01:18:58 ID:OMobPOd9
炭素鋼のやつはたぶんSK材使ってるな。
440Cよりちょい硬めで、青紙、白紙よりは柔らかい。(HRC59〜60位か)
ちゃんと研げばヒゲも剃れる切れ味が付きまつ。

キャンプや釣りで、あえてこういうチープで無骨なやつを使ってみるのも面白そう。
手入れが若干面倒なのは頭に入れた上で。

23 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/26(木) 12:40:37 ID:4G1z7fkV
>>8
うん、>>19氏の言うとおり、旧日本海軍の、海軍ナイフにソックリ。
うちに、亡くなったじいさんの形見の海軍ナイフがあるんだけど、環のところ
に碇のマークが小さく入ってたら、ほぼ同じもの。
・・・ここまで書いて思ったんだけど、電工ナイフの起源って、一体何時なんだろう?
若し戦前からあるんなら、海軍ナイフと同じものを電工作業用に使ってたんじゃないかな。
それが未だに受け継がれてる、ってことはないかな?
教えて、エロい人。

24 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/26(木) 19:34:36 ID:EUCb6CQV
>>23
そうそう

25 :BRANCHE ◆1oDpaQGRrs :2006/01/26(木) 20:24:49 ID:M7FqnMol
マークは無いんです。
ブレードの製作者名の斜め下によく判別できない刻印はあります。

戦前から有ったのは間違いなくて、祖父がずっと使用していた物です。
しかし祖父は陸軍の参謀勤務だったので海軍とは縁がないはずです。
もう居ないから話もきけないしなー。

26 :23:2006/01/27(金) 10:57:03 ID:d07W8aPk
>>25
旧日本陸軍の官給品のナイフは、因みにこんな感じのものです。

ttp://www13.ocn.ne.jp/~seiroku/naifu.html

但し、これは一般の兵用の支給品ですから、将校用のものはまた違っていた
と思われます。
祖父上は、「参謀勤務」だったと書かれていますが、「参謀」だったのか、
「参謀本部勤務」だったのか、分かりますかね?
で、参謀だったら間違いなく将校さんですが、本部勤務なら色々なので、将校さん
だったのかどうか、分かるでしょうか?
ってのは、うちのじいさんは海兵出身の士官で、海軍の共済会みたいな「水交社」
っていうところの売店で、海軍ナイフを買ったらしいんです。
もし祖父上が士官なら、陸軍の共済会、「偕行社」の売店で購入されたものかも
知れません。
戦前は、ナイフにもヴァリエーションがそんなに無いでしょうから、俗に「海軍
ナイフ」って称してたものは、ごく一般的な高級ナイフだったのかも知れません。
それが戦後、電工ナイフとして残ったのかも知れないですね。

27 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/27(金) 21:50:01 ID:RuBCZjB5
>25
”本物”の海軍ナイフなら刃先が尖っていない。
似たようなものを一般的に「海軍ナイフ」と呼んでいたので軍歴には関係無いよ。
ブレイド形状は初期の電工ナイフそのもの。
ハンドルから見ると昭和30年代前後のような気がするけど。

28 :名前なカッター(ノ∀`):2006/01/30(月) 11:20:01 ID:IPwWklK8
所謂「海軍ナイフ」っていうのは、帆船時代の名残で、水兵がロープ・ワーク時
に用いる為、常備していたものですよね。
その、兵用ナイフは、>27氏のおっしゃるように、ワーク時に自傷したり
しないよう、切っ先が無く、折り畳み式の西洋カミソリのような形状です。

http://www13.ocn.ne.jp/~seiroku/takaigun.html

で、一般には、戦前、折り畳み式のホールディングナイフすべての総称的に、
「海軍ナイフ」と言い習わしていた節もあるので、例えば「三十年式銃剣」
とか、「14年式拳銃」といったように、個性を特定できるような、純粋な
「海軍ナイフ」ってのは、有るようでないのでしょう。
将校用のナイフは、水交社や偕行社で、自弁で買った物でしょうから、一般
のちょっと高級なナイフだっただけかも知れません。


29 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/02(木) 01:41:18 ID:mxIqox23
農家なんだけど、ホムセンで買った\1200くらいの電工ナイフ使ってます。
安いし、あまり「刺す」って作業がないので
尖ってない刃先も安全性が高くてgood。
肥料袋を開けたり、ロープを切ったり・・・。
暫く前に無くしてしまい、発見したときにはもうサビサビでした。
丁寧に錆を落とし、某社の防錆剤(というより黒錆にするのかな?)を塗り、
研ぎ直したらすっかり風格が出てしまいました。
ついでに「素」のままだったグリップの木の部分に
ミシンオイルを染みこませて磨いたら・・・
もう仕事の相棒として手放せなくなってしまいました。
今はカールコードも付けて(このナイフより高かった orz)無くさないようにしています。


30 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/02(木) 12:45:02 ID:MYxFecfJ
>>29
なんという良質な書き込みでしょう。
良い話だ。

31 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/03(金) 01:45:26 ID:8vPmJoDD
2005/12月号のナイフマガジンで、海軍ナイフと電工ナイフの特集が組まれてましたよ。

大雑把に流れを纏めると、

西欧で、「セーラーズナイフ」という名のナイフが使われていた。イギリス海軍、
初期アメリカ海軍でも支給されていたらしい。「ネイビーナイフ」とも呼ぶ。資料に
残る写真(1816年、シェフィールドにて発行のカタログ)を見ると、形状は
現在の電工ナイフそのまま。

明治28年の「湯浅金物」という商家の取扱品に、同型のナイフが入っている。
明治38年発行『商務』の広告ページに、「水夫メス」の名で掲載されているナイフの
形状も同型。「セーラーズナイフ」の直訳であろうと考えられる。

関の歴史の中で、明治20年代には、輸入品を模してナイフを打つ鍛冶屋が出てきた
。初期には大型な木の柄のナイフが、次には海軍ナイフ陸軍ナイフと称する堅牢鋭利な
ものが製造された。
海軍ナイフは、日本で量産された最初のフォールディングナイフ、ポケットナイフで
ある可能性もある。

昔の電気製品のコード類は、電線を和紙で覆い、それを布で巻いていた。この被覆を
剥くのに、海軍ナイフが便利であった。電気工事従事者に愛用されたことから、
電工ナイフとも呼ばれた(電工ナイフの名の起源か)
後に海軍ナイフの名は廃れたが、同型のナイフは電工ナイフの名で今も残っている。

と、いうことです。
なお、海外には「エレクトリシャンズナイフ」と呼ばれる種類のナイフもあるそうですが、
これは現在の日本の「電工ナイフ」とは違うモノだそうです。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/05(日) 15:00:28 ID:Itw1XF7K
2005/2月号にもその後編がありますよね。電工ナイフが大量に売れてい
た頃のメ−カ−の談話や昭和50年代までに作られた電工ナイフの写真が興味
深いです。でも現在販売されている電工ナイフについては、千円前後で売られ
ているものが多いと書かれているだけで、写真も1枚しか載っていませんでし
た。
 昨年ホ−ムセンタ−で木鞘折りたたみのを3種類、通販でも何種か購入しま
した。その他にも鎌形、鋸付き、ステンレス製等が販売されています。電工ナ
イフにはメ−カ−が分からないものが多いですね。箱にさえメ−カ−が書かれ
ていないことがあるし、日立武蔵製は、箱には「日立武蔵」の銘が打ってある
写真が印刷されているのに、本体には刻印されていませんでした。逆に日立安
来鋼と刻印されたものがブリスタ−パック入りで高儀という会社名で売られて
いました。
 私は電工ナイフに対しても肥後の守に近い魅力を感じ、ダンボ−ルの解体や
鉛筆削り等に使っております。ただ、折りたたむのに力が要るので子供だと怪
我する心配があり、息子には使わせていません(肥後の守を使わせてます)。
 電工ナイフは用途上あまり硬く焼きが入っていないと言われていますが、
ホ−ムセンタ−で売られていたものには、SK−5製で刃部硬度HRC56、
SK−4製で57と表示されていました。
 

33 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/10(金) 10:48:08 ID:GTx/szu5
ずいぶん前に 電工マック って言うのを使ってたな。フィーダー線スプリッターが便利だけど
肝心のブレードもタフなのに切れが良くてなかなか良かった。

34 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/11(土) 00:24:18 ID:GK6Hpg/d
32です。2005→2006の間違いでした。ごめんなさい。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/11(土) 10:28:19 ID:4mBTQIoe
電気工事士の試験で電工ナイフが必需品だったせいか、
現場では使わなくても(カッターで代用)、持っている人が
多かったんだけど3年位前から試験で皮剥き機(ストリッパ)が
使用可能になったんで、電工ナイフの需要はますます下がるのかなあ
と思っています。私個人はカミラス社の電工ナイフを使用しています。
ミリタリー関係の払い下げ屋に転がっていますね。



36 :東京kitty ◆gx7SKGdMbg :2006/02/11(土) 21:30:51 ID:8rAJukKr
mixiに入りたい奴がいたらヲレが登録してやるよ(@wぷ

ここにメールしてくれ(@wぷ
tokyokittypro@yahoo.co.jp

ちなみにヲレのurlは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=482763

37 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/13(月) 18:15:58 ID:edCr1yH5
電工ナイフの代用はカッターナイフで効くけど、
カッターナイフの代用は電工ナイフでは無理
って事で電工ナイフはいつも事務所に置きっぱなし


38 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/13(月) 19:17:13 ID:tne2/eaZ
日立武蔵の折り畳み買った。二時間かけて研いだ!今まで使ってたSK材のは小五の息子にやった。肥後之守代わりに使うだろう!息子は鉛筆を削っている いいぞと思う俺

39 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/13(月) 19:38:37 ID:c4qa04Xa
子供みたいな文章

40 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 09:42:56 ID:1sScv6TB
用途次第ですがね。カッターナイフでは代用の効かないシーンもあるでしょう。

例えば、すす竹を加工する際に、4cm丈に糸鋸で切った後、1cm幅に縦に
割る際。電工ナイフを僅かに食い込ませて、ナイフの背(峰)を金槌で叩いて
やると、綺麗に割れます。背中を叩くには、肥後之守では頼りなし、切り出し小刀
では片刃なので扱い辛し、鉈では大きすぎる、ということで電工ナイフがぴったり
でした。
いや、まあ電気工事の現場でそういう使い方をするかどうかは知りませんが。
私が電気工事の試験を受けたときでも、カッターよりも便利だと思ったのは、
廃棄する銅線の分別時に、被覆を切り裂く場合だけでしたしね。

41 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 09:47:24 ID:5Egdil7G
俺の電工ナイフは600円

42 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 14:40:03 ID:zD2DIkoU
いや、コレクションとかカスタムナイフに全く興味の無い俺の
目で見ても、電工ナイフほど使い惜しみをせず、安心してナンにでも
使えるナイフはないと思う。
肥後之守は気を抜くと刃が折れて来て、人差し指を浅く切ったりするし、
ポケットに入れておいたら、刃が開くんじゃないかと思って心配。
それに、そんなふうにならない、ちゃんとしたものは結構高かったり
するし。
その点、電工ナイフは格好だね。
それにしても、>>41さんのは安いね。いいなぁ。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 20:02:36 ID:8oJoPxeq
俺が使ってるカッターなんか2000円近くもするんだが
電工ナイフは600円か まぁ、会社の経費なので気にしないが


44 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 20:17:27 ID:UM0+mOXQ
佐久間君、こんなところまで来て我侭言うなよ(・∀・)ゲヘラヘラ

45 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/14(火) 20:25:23 ID:djmdV/jN
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f39942052

46 :115:2006/02/14(火) 23:40:51 ID:n7/BrmLe
>>42
同意。
実用品としてガンガン使うのも道具にとっては幸せなことだと思います。
     +         
電工ナイフの垢抜けない素朴さが好きなんですよ。


47 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/17(金) 23:34:52 ID:9nO3StVw
現在売られている物は木かプラスチックを使った鞘の物が殆どですが、先日
古い金物屋で骨を使ったのを見かけました。確か2千円台の後半でした。結構
高い物だったんですね。骨を使った高級品が電工職人のステ−タスシンボル
シンボルだったのでしょうか。

48 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/17(金) 23:53:18 ID:3U2b8VGE
電工ナイフには、ケーブルの皮むき以外にも違った使い方がある
いわゆる開口作業。
カッターの背は殴れないでしょ?
・・・俺はそれでもカッター派だけどね

電工ナイフの長所は「頑丈」短所は「手入れしないとただの重り」


49 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/18(土) 07:57:51 ID:laK+mCOA
>>48

ニッパとかペンチとか他にも色々適した道具あるじゃん
そう言えば昔はやった記憶あるけど


50 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/18(土) 07:59:50 ID:4rTxcmwp
ルンペンとかね。

51 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/19(日) 15:17:24 ID:kuruh2rB
誰かカチカチに凍結した低圧線とか、60や120のケーブルが楽に剥ける電工ナイフ教えて・・・

52 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/19(日) 21:06:20 ID:q/GBrKTN
日本刀でも使えば?

53 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/19(日) 22:56:00 ID:7Frz4Mw1
>>47

グリップ部に鹿の角を使用した電工ナイフは、一時期結構売られていたのでは
ないかと思います。そんなに高級品、というわけでは無かったと思うのですが。

骨、というのは、何の骨なんでしょうか? 興味が沸きますね。

54 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/19(日) 22:58:05 ID:q/GBrKTN
つ人間

55 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/19(日) 23:06:21 ID:OWVzI48V
>>53
ジグドボーンは色染めと彫りを施された牛の大腿骨。

56 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/21(火) 21:08:46 ID:0cXH/G5O
>>51
ハグラーまたは油圧式端末かわはぎ機
剥く前にゴム手でしこしこしても剥けやすくなる


57 :名前なカッター(ノ∀`):2006/02/23(木) 16:31:23 ID:z50ymXgE
骨グリップの電工ナイフが物置からでてきたけれど
確かにアレ、別に高級品とかじゃないと思う
(ナイフマニアではないのでよくわからんけど)
刃がね・・造りが荒いっていうのかなぁ〜 もちろん切れるけど
工程でついたみたいな横筋とかがビシビシしてるよ。
竹の引っ掛けのついた奴ね。


58 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/03(金) 20:45:12 ID:WqQkoRq9
>>56
道北地方にある非暖房の倉庫は、室温が外気温とほぼ同じだ。ゴム手で摩擦など通用しない。

59 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/05(日) 15:24:32 ID:AdS41GY3
電工ナイフって、普通の包丁用の砥石でも十分砥げる?

60 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/05(日) 19:40:51 ID:bEk9cI8V
材質によりけりかなsk材のは簡単に研げたよ‥日立武蔵のは1000番2000番ので二時間近くかかったこだわらなければもっと早く研げると思う!

61 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/05(日) 20:18:07 ID:GBJZ71Sg
どうも

http://www.rakuten.co.jp/monju/533393/523338/
ダマスカス電工ナイフ

http://shope.goo.ne.jp/plala/sv/rt/prid/61000031_26834610/txid/00701
これ、白2号ってどれくらいのモノなんですか?


あと折り畳みの電工ナイフって、普通のフォールディングナイフみたいに
ロックありますか?

62 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/06(月) 09:16:33 ID:V0XJokO/
自分の持ってる電工ナイフは、板バネ式のロック機構が付いてる。
今売られている電工ナイフなら、肥後之守みたいにロック機構無し、
ってことは無いんじゃないかな。昔の電工ナイフはどうだったのか
知らないが。

63 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/06(月) 09:28:59 ID:bvf88FAi
>61-62
電工ナイフは今も昔もスリップジョイント(カッターナイフスタイルは除く)
ロックは無い。
しかし、洋式のはライナーロックの物もある。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/06(月) 13:38:28 ID:L9P9lA+o
ああ、板バネで圧を加え続けるだけの機構は、ロックとは云わないのか。
基本的な知識が不足してた。誤答申し訳ない。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/06(月) 16:33:32 ID:x9aFpQxl
どうも、それじゃあ折り畳みのは使い難いですね
コメリorコーナンに固定(鞘付き)タイプの電工ナイフ売ってますか?

66 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/06(月) 16:46:37 ID:eFV63C33
>>65
マーベルのがあるよ。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/06(月) 18:08:45 ID:7v5/Loqu
俺は折り畳みが使いやすい 人それぞれ作業内容等によって色々だから自分がしっくりくるやつがよいよ俺は刺すという作業なしだから日立武蔵のが一番 これに出会うまで色々試したけど今満足

68 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/06(月) 21:51:42 ID:ug20j6qv
ありがとうございます

69 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/07(火) 01:22:17 ID:iRKybAbl
日立武蔵研ぎやすくて気に入った

70 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/07(火) 22:29:07 ID:HQqDavao
厚いビニールシート切るのに電工ナイフはいい。
カッターナイフでは弱い。

71 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/08(水) 18:56:17 ID:vJsPXVni
養生シート切り裂く時、確かにあんなに便利なナイフはないな。
ダンボールとか、兎に角高いナイフで切りたくない、厭なもん切る時には
最適のナイフだよな。

72 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/09(木) 23:56:33 ID:Xq73jynn
前に出た話で「電工ナイフ」を「海軍ナイフ」または「海軍メス」ってナゼ言うのか?
に関してだけど、一説では、元々大型の折りたたみナイフが日本に入ってきた時、総じて「ジャックナイフ」と呼ばれていた。で、「ジャック」は俗称で「海兵」を指していたから、直訳で「海兵ナイフ」で、「海軍ナイフ」
になったと言う説がある。

73 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/11(土) 08:47:23 ID:XEGg/+AA
船のロープを切るのに使ってたからじゃないかな?

74 :名前なカッター(ノ∀`):2006/03/24(金) 16:07:05 ID:HrAcX98u
>>73
シーナイフって呼んでいたよ、ただ折畳みじゃなかったはず。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 09:12:08 ID:N8f4dU70
シーナイフ・・・むか〜し
アメ横を、登山スタイルで腰に付けていたらポリに呼止められた。
「これは商売道具だ」って言った覚えがある。
そう言えば俺のシーナイフは、電工ナイフのような先端で、登山ナイフのように
先端は尖っていなかったよ。

76 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/08(月) 09:25:52 ID:N8f4dU70
>>75 追加
「海軍メス」・・・掌帆長なんかは「おいメス取って」なんて言っていたよ
一般には「シーナイフ」って呼んでいた。
俺のは折畳みじゃ無かったが、折畳みがあったかどうか記憶にない。
電工ナイフもシーナイフも先端で人を刺すようなことは難しい・・って言うことが
共通だね。



77 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/16(火) 21:07:16 ID:WfznAXf/
フィ−ルド用にならないかと、タフ・グライドを鞘の内側まで丹念に塗ってみ
ました。確かに撥水性は良くなりました。でもまだ濡らしたまま畳んで放置し
てみる勇気はありません。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/16(火) 21:58:42 ID:Bd7IJtVN
日立武蔵?のナイフ買ったよ。
実用ナイフってこういうのだろうね。

79 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/17(水) 11:51:00 ID:ddq98s1J
電工ナイフとヨット用のマリンナイフの違いがわからん
スパイクの有無だけか?

80 :ストライカー ◆qdR5na.An6 :2006/05/20(土) 03:45:07 ID:z05+mle5
低脳な偽物がうろついてるからよくトリップ確認しろや、俺が本物だ。

81 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/21(日) 10:15:54 ID:F8BFY79u
   R1 R2 R3 R4 R5          R1が2Ω R2が4Ω R3が5Ω R4が6Ω R5が8Ω
aー□ー□ー□ー□ー□ーf
+   b  c  d   e   −

1・ a-f間に1.5Vの電池を20個直列接続にしたら1Aの電流が流れたという
   電池1個辺り何Ωの内部抵抗を持っていることになるか?

2・ (1)において、a-f間に加わる電圧は何Vになるか?

解き方と、計算式を教えてください

82 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/21(日) 10:32:57 ID:+AaTrIMp
電工ナイフどうやって研いでる?
そんな切れ味よくなくていいんだろうけど、紙も切れないよ。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/22(月) 23:56:16 ID:sMXviVUt
砥石で簡単に研げるよ。仕上砥もあれば申し分ないけどキングの1000番で十分。
刃の角度は何に使うかで決める。新品はそれ程鋭くないよね。でも鋭くする
と楽に毛が剃れるようになるよ。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 00:24:29 ID:k0/QC/oj
昨日近くのホムセンで割り込みって書かれた電工ナイフかったんだけど
開閉アクションが渋かったのでエアガン用のシリコンオイルスプレー
注したら更に渋くなっちったよ。

85 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 12:34:20 ID:u2dZdCKl
以前どこかの板で読んだんだけど、コンパウンドを塗って開閉を繰り返すと良いそうです。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 13:27:45 ID:7IjIUxHq
電工ナイフってそんなキンキンに研ぐもんなん?
プロはどうしてるんだろ。
開閉アクションがシブ過ぎるのは同意。
おれの持ってるナイフの中でダントツ。
子供や女じゃ開けないくらいの固さ。
何度も使い込んでいくうちに柔らかくなってくるんだろうけどね。
まあ使ってなんぼの硬派な男のナイフだな。
この無骨さ、実用一点張りの魅力は他にない。
刃こぼれとか気にせずにガンガン荒っぽく使いたくなる。

87 :84:2006/05/23(火) 13:38:49 ID:k0/QC/oj
>>85
ありがとう。早速買いに行ってきます。



88 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 15:33:10 ID:cTHAXsiu
カッターで充分ですが

89 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/23(火) 18:25:19 ID:KGbRSIQf
いくら研いでも天井とか切っちゃうと一発で駄目になるんだよなぁ...


90 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/24(水) 15:55:48 ID:Y9oWJF+i
おれはまさしく「電工」で使ってるけど
そのぶんには、そこまで切れなくてもいいような気がするな。
切れすぎるのも、なんかおっかねえよ。

91 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/24(水) 19:16:04 ID:cDFt/0dE
切れなさ過ぎても怖いし、かといって剃刀みたいに切れるのも怖いな


92 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/24(水) 20:04:36 ID:wXZidW7C
自分はポケットナイフ代わりに使っているけど オイルストーンで手入れしている。
地金が柔らかいので これで充分遂げると思う。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/25(木) 06:03:57 ID:Q881zPK2
面倒なので紙ヤスリで研いでる



94 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/25(木) 21:20:20 ID:q62z/TcH
板金やサイディングなども叩ききっちまうぜ!!ハンマーと合わせて使えば破壊力&切断力抜群。

95 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/26(金) 20:14:01 ID:mlCPQ72g
おれはキャンプで薪割りするのに斧も鉈も無かったときがあった。
でもクルマの工具箱に電工ナイフが放り込んであってね。
ハンマーでナイフの背をぶっ叩いて代用したよ。
作業効率もそんな悪くない。
たまにしかしない薪割りだったらこの方法で十分だね。
高価な外国製大型ナイフなんて飾りですよ。

96 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/27(土) 09:49:53 ID:eFzKJ2ej
前に電工ナイフでも人を刺せないって書いたが
電工は刺せるね。
シーナイフは刺せないけど

97 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/27(土) 11:32:44 ID:h1ITRpdX
>96
電工ナイフと呼ばれるものは大きく分けて2種類のブレードパターンがあるんだよ。
1方が先の平らなタイプ(海軍ナイフとか呼ばれる方)
も1方は葉っぱのような形でこっちは先が尖っていて刺せない事もない。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/27(土) 23:10:28 ID:PtYpeWsH
>97
こういう形のものですか?
  ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/6616/denko/denko_03.htm

99 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/27(土) 23:28:23 ID:0ZoAsPAM
もうひとつ、鉤形のものもあるよね。

100 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/28(日) 00:37:23 ID:LEgBUr2B
>98
そうこの2つのタイプ
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/6616/denko/denko_knife01.jpg
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/6616/denko/denko_knife02.jpg

>99
鉤型のは知らんな。
どんなの?

101 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/28(日) 19:09:04 ID:Ewpqu++T
鉤型は分からないけど鎌形ならあるよね。
 ttp://item.rakuten.co.jp/monju/ma-mek-60/

102 :名前なカッター(ノ∀`):2006/05/28(日) 19:29:53 ID:tNBrhY8l
>>101
あ、それのこと。鉤形は言い過ぎだった。

103 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/12(月) 20:12:55 ID:jJ5jvTWc
ベッセルの電工ナイフなんだが「産毛が剃れる」
CVの絶縁体もソレなりに剥けるし中々使えそうです

104 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/14(水) 15:22:48 ID:BCnzlVeg
3種類あるけど、達人ってやつですか?


105 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/14(水) 20:47:41 ID:bqPIEXif
達人、名人、職人

106 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/16(金) 18:39:22 ID:ffZQZmjQ
開閉の話だが
肥後守買った店の親父は開閉の調整はカシメを金槌でガンガンひっぱたいてたが
あれ電工ナイフにも応用きかんかな
どうひっぱたくと緩むのかよーわからんが

107 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/17(土) 02:00:01 ID:Pgi8mGcc
緩ませたいのならば、ブレードを左右に揺らしてカシメを甘くすればなんとか
ならないかな?
カシメを叩くのは、締めるときだと思うのだが。

108 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/17(土) 02:56:34 ID:RYpyPhz5
電工ナイフはバネで押さえてるから、カシメ弄っても変わらないと思うよ。

109 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/17(土) 09:31:03 ID:Gd+IFwNz
新品だと、こりゃ虎バサミか?と思うくらい開閉アクションシブい。
閉じる時怖いよ。
ずっと使ってれば少しはマシになるのか?


110 :名前なカッター(ノ∀`):2006/06/21(水) 11:13:30 ID:k9gSEAHH
>>104
職人です

111 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/02(日) 22:39:08 ID:bt++fGrd
電気工事以外にどんなことに使える?使ってる?
プロの仕事で使う労働者ナイフとしては結構万能だと思うが。
包丁なんかは食材意外切る気がしないし。

112 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 05:52:47 ID:B7VQqL0i
石膏ボードも斬るけど、これやると一気に歯が丸くなる>>111


113 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/03(月) 16:19:15 ID:ZPujeqTH
石膏ボードにはダガー最強。

114 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 15:48:56 ID:xLXWASWP
石膏ボード以外になんか切るものないの?
電工ナイフならではってやつでさ。
ボード切るなんてカッターで十分じゃん。
Fケーブル剥くのもカッターのほうがいいけどね。
つうかストリッパのほうがさらにいいけど。
こう考えると電工ナイフって存在価値ないな。


115 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 16:00:52 ID:q2kzA/U+
剥くのは良く切れる刃の付いた鋏も便利。

116 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/04(火) 17:52:12 ID:PV74PC/q
僕の息子の皮は剥けないかな?


117 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/05(水) 18:14:12 ID:qDwz4FYk
ふふふ
おねえさんが剥いたげる

118 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/08(土) 13:09:47 ID:XDPX35mA
>>116
>>117

おいwwwwww刃物と関連性ないぞw

119 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/13(木) 20:00:54 ID:LqA7iAmk
剥くよりも切った方が手っ取り早いだろ

120 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/17(月) 08:22:04 ID:hZ5kCvBt
普通のはワンハンドオープンできんから
スパイダルコのようなのを使ってる。
能率が違うし、刃持ちも良い。

121 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/22(土) 23:15:58 ID:Dz6VenRi
今日電工2種実技試験行ってきた。
でもストリッパ使ったので電工ナイフは使わなかった。
スリーブの圧着ミスで落ちたが。。

122 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/27(木) 00:09:04 ID:4wSNh9tc
小じゃ無くO使ったのか

123 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/29(土) 18:56:57 ID:wO2PHNRd
おうー、こんなスレがあったのかー

俺は仕事には電工職人使うが、木グリの電工ナイフも常備。

124 :名前なカッター(ノ∀`):2006/07/29(土) 19:06:09 ID:YLl/Q6rr
電工ナイフこそ真のサバイバルナイフかも知れんな。

125 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/01(火) 23:53:07 ID:DxKTzjoz
頑丈で、研ぎ易く、携帯性に優れ、おまけに安い。炭素綱でこれだけ丈夫な
フォ−ルディングナイフは他に思い当たらないね。

126 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 00:46:08 ID:SEc/4B4y
片刃ならねぇ

127 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 06:34:36 ID:8mMbYDT6
これぞ電工ナイフ!といったスタンダードモデルはどこのメーカーの何なの?
海外でも使ってんのかな。
フランスではオピネルを電工ナイフにしてるみたいだけど。

128 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 13:45:31 ID:+eNF6VFz
>>125
>携帯性に優れ

そぉかぁ?分厚くてポケット内でゴロゴロするだろ?
バックの110とかもそうだけど。
もっと薄くてするっとポッケに入って気にならず、
クリップが付いててピタっと落ち着くものが他にもいっぱいあるじゃん。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/02(水) 21:10:47 ID:Jfn+yen3
>128
 ご指摘ごもっとも。鉈等との比較を考えていたもので、文章足らずでごめん。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/06(日) 16:47:06 ID:vy733r4q
>>114
電気(工事)屋と言っても色々カテゴリーがある
F叩きや、マンション、箱物一般ならカッターの方が使い勝手は良いけど
外線とか太物ケーブルの皮むきは、カッターよりも電工ナイフの方が使い良い

ボード切りはカッターか、回し挽きだな
電工ナイフは刃が厚くて斬り辛い

131 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 00:09:54 ID:mXmPMSVH
骨ハンドルの電工ナイフってもう手に入らないんかなぁ・・・
近所のショップからは絶滅したぽ・・・
他に「骨ハンドルじゃないと嫌!」って方います?

132 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 06:50:19 ID:yeVZutyr
骨って何の?
絶縁体とか?

133 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/07(月) 10:47:08 ID:xe7xcAXn
>>131
骨ハンドル、店頭で見かけたきりもう10年近くなる
買っておけばよかった・・・
最近は木でも、質が悪い
本駒くらいだな、まともな木を使ってるのは

134 :プラント電工:2006/08/08(火) 03:47:45 ID:4nLUh0nR
素人が電工ナイフを語るんじゃない。
俺はシースナイフと折りたたみナイフを使い分けて仕事している。
シースナイフは刃は柔らかいがその分ハンマーで背中を叩いても
折れることはない。又活線作業時に感電しない。
日立武蔵などの折りたたみナイフは狭い場所でくの字に折った状態でも
ケーブル処理が出来るので重宝している。
デンコーマック等は炭素鋼モデルとステンレスモデルがあるが対衝撃を考え
俺は炭素鋼モデルを購入する。ダマスカス鋼も良いが現場では錆び易い。
現場の状況によってはスパイダルコのセレーションブレードも使いやすい。
雨の中の作業で切れ味が鈍らないからだ。


135 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 04:08:27 ID:4zhQa8hO
外線の電気屋って鳶と変わんないよね。
ただの力仕事をする土方。
見た目もDQNぽい。
弱電系のほうが身分高いのでは。
半田ごてとか使うし見た目も電気エンジニアって感じ。
彼らは電工ナイフなど使わない。


136 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/08(火) 06:17:25 ID:3BFKgcyu
Fケーブルの線剥きは面倒なんでストリッパー使ってます


137 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 17:21:48 ID:7/UtEhDJ
確かにFケーブルに関してはナイフやらペンチやら持ち替えるよりストリッパー使った方が早いし楽だからな。
何十回路もあるとかなり差が出る

その差があるから今日もお姉ちゃんがいる店に行けるのさ



138 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 17:53:14 ID:lBE6SrM3
皮むき器使ってみたいんだけど、怖くて一度も使ったこと無い
自分の息子に...


139 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 18:05:05 ID:ceKF4jLc
こっち使え。
ttp://www.kitchenspeaks.com/products/cookstools/images/peeler.jpg
横のやつでチンカスも取れる。

140 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 23:13:55 ID:DOiPPKWc
ヴィクトリノックスのエレクトリシャンってどうかな?
スイスの電工はこいつを使うらしいが。
電工ナイフでもオシャレな感じ。
http://www.outdoor-w.com/cgibin/outdoor-w.cgi/53952.html

141 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 21:29:41 ID:/ufjBOAh
電気のことは知らんけど、鋸と大刃の無いモデルが欲しい

142 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 00:30:46 ID:Emme/iXy
>>135
電工は架線電工がもっともハイカースト

143 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 01:36:58 ID:1Zi51U49
こないだ旧江戸川で ぶっちぎられた架線を直してた人たちかい?
カーストも高いのかも知らんが 作業場所も高いねえ。

144 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 03:24:39 ID:QqOfn3UP
危険手当も高いってことで

145 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/26(土) 03:39:35 ID:egiBFzPY
それだけ敷居も高い、ということで

お後がよろしいようで

146 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 18:22:26 ID:4CUooF1J
「電工ジャック」とかいう、
スライド式の奴、使ってい
る人いる?

147 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 20:01:00 ID:3++NubF1
高架線の作業をするのは第一種電工の資格か特定高圧何たらみたいな資格がいるんじゃなかったっけ。
電気の世界は高電圧な程偉いのはあるな。
弱電系は知らん。

148 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 20:39:16 ID:4u5sOXGP
電工の刃に刻んである「特殊鋼」
と「日立安来(ヤスキ)鋼」の
があるけど、材質はやはりちが
うのかな?
日立安来(ヤスキ)鋼と銘うっ
ても安価な電工ナイフにまさか
青紙・白紙なんか使うと思えな
いし・・・

149 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 14:51:35 ID:uLcgY970
>>148
黄紙だと思うけど、「特殊鋼」よりかは高価な鋼材だと思うよ。
売りになるような高価な鋼材なら、「特殊鋼」なんてせずに
鋼材名を明記すると思うし。

150 :148:2006/08/28(月) 18:35:54 ID:7upMZQ8C
>>149
なるほど。
 黄紙というと、鉈等につかう鋼材だよね。
 特殊鋼ってSKxxxってとこかな。
 もし青紙スーパーなんか使ってるのがあ
 ったらすごいな。(値段がすごい事にな
 るけど)

 ところで日立武蔵って日立グループなの
 かな?もしそうなら、使う鋼材はやはり
 日立金属の鋼材をつかうんだろうな。

151 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 19:02:16 ID:HDSF+Nrv
日立武蔵のは最上級ハガネを素材とした鍛造手作り品らしい。
刻印は無いな。
表面がやたらとザラザラしてる。
買った時のパッケージにタングステンかモリブデンだかが配合されてるって書いてあった記憶がある。


152 :148:2006/08/28(月) 20:19:38 ID:2uCG9wmO
俺も、日立武蔵の鍛造の持っているけど
材質は何なのかは分からない。
タングステンかモリブデン配合なんて書
くぐらいならヤスキ系の鋼材でもない様
な気がするね。

あと、マーベルのロック機構付きの奴を
使っている。これは折りたたむときが軽
いので。電工ナイフは折りたたむ時が重
いのが多いので手が滑って怪我をする怖
れがあるので。

153 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 20:59:10 ID:HDSF+Nrv
見つけた。
やっぱタングステンとモリブデン配合してる特殊合金だってさ。
しかしこんな安く本格的な鍛造手作りのナイフが売ってるとカスタムナイフとかアホみたいに思えるな。
http://www.hamonokougu.com/page044.html

154 :148:2006/08/29(火) 20:13:38 ID:2tGaDVKT
確かに、コストパフォーマンス
を考えれば、電工ナイフだと思
うけど、実用性と趣味で蒐集す
るのと比較しても仕方ないのか
も。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 00:52:14 ID:reVXkgQs
でもやっぱ道具だから、しまって置きっぱなしってのも
なんかなあ…高すぎて使いにくいナイフもあるし。
眺めてニヤニヤするならそれこそ、もはや美術品である日本刀なんかベストだと思うけど。
やっぱナイフはあるていど実用品じゃないと。
俺は電工ナイフ、かっこいいと思うよ。

156 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 14:03:53 ID:6eCLWqWD
>>150 オレの使ってるのは炭素工具鋼SK4 硬度HRC57 ってパッケージの裏に書いてあったよ、
ハンドルの角が立ちすぎて痛いこと以外とくに不満なく使ってます。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 14:41:00 ID:CII7jka3
アウトドアにBUCKのフォールディングナイフもって行くなら、
折り畳みの電工ナイフ持っていった方がいいな。
安いし研ぎやすいから気軽に使える。



158 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 14:51:29 ID:IVUJvPj0
宣伝うぜぇ

159 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 15:03:56 ID:Zr4JaGRR
148以降真面目に読み直してみたが 煽りや釣りでなく本気で書いてたんだ。
153のリンク先の電工ナイフとカスタムナイフを比べて「アホ」と言われてもなあ。
中古の軽自動車とフェラーリの新車を「同じ車だろ?」と言われてる気がする。
決して貶すわけじゃないが用途に応じて使うのが道具。
アウトドアに電工ナイフって..............お好きなように、というしかない。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 16:31:04 ID:Crc4UcTm
アウトドアで電工ナイフ使う事の何が悪いか理解出来んな。
むしろカスタムナイフより電工ナイフを器用に使いこなしてるほうがカッコイイような気も。

161 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 17:26:53 ID:6eCLWqWD
先日、仕事場から急にキャンプに行く羽目になり仕方ないので持っていた電工ナイフ使ったけど意外に役に立った。
火おこしする時薪を細かく割ったり、
同行者がろくなナイフ持ってきてないので仕方ないから調理にまで使用
後始末が面倒だったけど・・・
以前BUCKのフォールダー持っていった事もあるけど(本当に)それよりもはるかにマシと感じた、
ちなみに、こんなのとこんなのですが・・・

http://s.pic.to/6r90i 
すんません

162 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 17:30:31 ID:MCrT5DHs
>仕事場から急にキャンプに行く羽目


あ り え ね ぇ w



163 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 17:48:42 ID:6eCLWqWD
>>162
だってしょうがねえだろ、土曜に愛川町で仕事してたら津久井でキャンプしてる義兄から電話が来たんだから、
家は都内なんでいちいち戻るのかったるいもんで
いろいろあるんです、ハイ


164 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 21:52:07 ID:4CwFCxxT
ここでいちゃもんつけてるのはアホな電工屋だろ?
電工屋っていうのは電気主任技術者と違って
IQの低い連中だから、
メーカーが「〇〇用」って銘打って売ってると、
それを鵜呑みにしてそれ以外の用途は思いつかない。

なぜそうなったか、というと電工屋のバイブルである
電気技術基準や内線規定もロクに読まないで、
材料メーカーや工具メーカーの新製品をカタログに書いてあるまま
何の創意工夫もなく子供の使いのように受け入れて仕事しているだけだから。
エアコン取り付けにくる工事屋みてるとわかるだろ。
レベルの低さが。
電工ナイフもまともに扱えてないんだよなw

165 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 22:15:24 ID:CII7jka3
>>159
軽自動車とフェラーリの例えば不適当。
電工ナイフはそもそも「工事用」の道具。
もっとマシなたとえをしてくれ。


166 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 22:50:14 ID:lU+HFTjw
>>164
そんな資格も持たないやつらを引き合いに出されても
逆にエアコン工事屋のほうが機転が利きそう

167 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 23:45:54 ID:t5RyBQRa
>>151
古い製品には箱の写真のような「日立武蔵」の刻印があります。また、現行品
よりネイルマ−クが長いようです。でも基本構造は同じでしょうから、使用する
には関係ありませんね。失礼しました。

168 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 00:35:08 ID:YM4VL6xc
カスタムナイフも数本所有しているが勿体なくて荒っぽく使えん。
趣味のコレクションだと割り切ってるよ。
野外で実際に使い倒すなら電工ナイフは頑丈で結構いい。
鉈や斧代わりに使っても惜しくないしな。

169 :150:2006/09/07(木) 09:10:45 ID:eRbqxtK4
>>156
もしかして、「冒険倶楽部」の奴かな?
 間違っていたらスマソ。

170 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 12:32:29 ID:vfBunxdH
電工ナイフは、刃を起こすのに硬いので
ネイルマークを使ったことないな・・・
爪がはがれそう・・・
BUCKとかロック式だと無意識にナイルマークを使って起こしてる。

171 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 12:34:09 ID:vfBunxdH
×ナイルマーク
○ネイルマーク

172 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 12:54:24 ID:lkRSm7hi
ナイルマーク

(1)
ナイル川は、エチオピアの高地から流れ下る大量の雪解け水で毎年のように氾濫する。
氾濫状態を知るため、古代エジプトでは川岸の石組みに目盛りを作って観測していた。
その目盛り線をナイルマークと呼ぶ。

(2)
ナイフの刃に刻まれた刻印、またはエッチング模様で、見る者を萎えさせる内容のもの。
たとえば某ラブレスコピーナイフではストライカー ◆qdR5na.An6の裸身が描かれている。
「萎えるマーク」が転じてナイルマークと呼ばれるようになった。

173 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 16:18:25 ID:qABTVvv7
>>169
高儀とかいうとこが販売してるやつ、
>>161にうpしてあります。
何年か前にホームセンターで商品入替の為特価コーナーで見つけて安いので何本か買い込みました。

174 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 23:12:21 ID:bKIlfRHM
電気科に入ったときに買わされたの今でも使ってる。
今年も金物祭りで研いでもらうか。

175 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 23:53:35 ID:bNujv/yX
今日の新聞

デスノート作者刃物所持で逮捕

警視庁石井神署は7日までに、人気漫画「ひかるの碁」や「デスノート」の作者
で漫画家の小畑 健容疑者(37)を銃刀法違反の現行犯で逮捕した。
小畑容疑者は正当な理由なく刃渡り8.6センチメートルのナイフを所持していた。

やベーなー皆、つい車に電工ナイフ載せっぱなしとかないか?ちょっとした事でも
ついペンチとドライバーとナイフとテスターて感じで持っていくよね。でもって車に
乗せっぱなしとか…

それに俺は鉛筆削るからなー やっぱりやばいのかなーもってちゃ?

176 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/09(土) 03:28:11 ID:1ie/ChSL
電工ナイフでも捕まる?
まぁ、カッターで捕まるんだから電工ナイフとドライバーもNGなんだろうけどorz
カッターナイフ、電工ナイフ、ドライバー、軍手そんなけ揃えば窃盗未遂なんかに仕立てあげられるんだろうな
まったく狂ってるぜ

177 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 15:49:19 ID:TQGTH59x
折畳み買ったんだけど、開閉が激固です
ヒンジ部に油さしても大丈夫かな?

178 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 22:31:56 ID:qnZ93P2+
電工ですが、買った電工ナイフを、研ぎやすいように
腹の部分を高速カッターで削って使っていました。
カッターナイフは、刃が薄すくて折れやすいのと、切れ味が良すぎて、
滑った時に怖いので、使用しませんでした。

高圧ケーブルの端末をするときなどは、朝から研いでました。


>>164
電技とか、内規とかご存知のようですが、電気主任技術者の方でしょうか?
メーカーが指定している取り付け方法などが適切であり、
創意工夫して勝手にやっていると、パロマのような結果が待っているでしょう。
もし私が、受電設備の所有者なら、順法精神の無いあなたのような方に
設備は任せられません。

179 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/14(木) 23:26:18 ID:vk5fFj44
>>177
大丈夫だよ、俺も差してるよ!でもCRC-556は止めたほうが良いよ!
乾いて黄色くなるし長持ちしないから。WD-40 がおすすめ!
あと、差す時はしんちょうにね、木の柄だと染み込んで後ですべると
困るからね。

180 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/15(金) 10:51:28 ID:4py7aP1m
しかし折りたたみの電工ナイフは進化しないね。
絶縁のハンドルにしたりワンハンドルオープンとか工夫の余地はあると思うのだが。

181 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/15(金) 13:29:20 ID:SsuPJwOc
絶縁ハンドル:歯の部分を親指で押して使用するので必要なし。また活線時は絶縁防具を使用する。
ワンハンドルオープン:腰袋に入れておいて不用意に歯が出ると危険


電工ナイフは実用品
シンプルで単機能だからこそ工具としては使いやすい


182 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/15(金) 17:05:39 ID:abvKm6qu
ワンハンドルオープンはスパイ樽子みたいのならいいんでないかなぁ。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/15(金) 21:47:21 ID:F8xYpiDv
クリップついててもいいね。

184 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 12:06:16 ID:UKhcnR1d
>>165
軽トラとスポーツカー
って比べ方が良いかなと
フェラーリはいくらなんでもなw

185 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 12:09:27 ID:UKhcnR1d

>>178
俺は164ではないが、おまいは>>164をもう一回良く読め。

186 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 20:16:33 ID:dkllXm5q
軽トラはカッターナイフとかじゃないの。
ファクトリーナイフとカスタムナイフをクルマに例えるのは間違ってると思うが。
あえてやるならファクトリーカーとカスタムカーだな。

187 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 20:22:27 ID:Au9lzG98
>>185
ま、電工ナイフが無くてもF叩きなら用が足りるし
0.5mm電気屋なら専用工具頼りだから、電工ナイフが出る幕は無い


しかし、製造元の指示通りに作業するのも肝心です
wago指定通りに被覆剥かないで刺したりすると火災の元になったりする
6kv端末も、取説通り施工出来る能力が有れば別段資格が無くてもパンクする事も無い

ま、管理する側と施工する側でどちらが優れているかなんてのは無意味
強電屋と弱電屋の様に、お互いに補完する関係なんですけどねぇ


188 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 16:06:40 ID:UBEAXds4
本駒の電工ナイフはどう?
武生の白2は不純物の残存率はSK鋼クラスだからヤスキ鋼ほどの魅力はないけど。

189 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 18:59:34 ID:WYhB/Ze9
電工ナイフって、刃の硬度がいま
いちでカッターナイフと比べて切
れ味に不満があるのだが・・・

190 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 20:24:25 ID:vvPSq6fc
硬過ぎると刃が欠けやすくなるからね
基本的にビニルの被膜とか相手に使うモノだから刃の硬さは
あまり要求されて無いだろし


191 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 20:27:43 ID:1O7lswGA
硬くても欠けにくいのってちょっとの差なのに全然値段違うから驚き

192 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 04:09:49 ID:LchjORJZ
歯がかけないというのも重要。
100sq程度のケーブルを剥く時、
歯が銅線に当たっても、すぐに欠けるようでは使い物にならない。


193 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 10:36:57 ID:UONC1Cka
歯でケーブルを剥くのか
プロは違うな

194 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 16:02:50 ID:imdsEbSI
電工ナイフでも研げば剃刀程度には切れるようになるでしょ?
そういう刃物かどうかは別にして

195 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 17:16:24 ID:RNrK1ECt
切れ味だけを求めるならカッターで十分


196 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 23:45:06 ID:4+qUWQc7
刃に「武蔵」の刻印がある電工ナイフを使用しているのですが、武蔵=日立武蔵なのでしょうか?

197 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 00:42:57 ID:V4QJ1ix7
ホムセンで安来鋼って書いてる電工ナイフ買って
開閉が渋かったから、シリコンスプレー吹いたら
素手では開くことができないぐらい渋くなった。

198 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 19:08:36 ID:HgkISqhg
>>196
たぶん・・・
 でも、日立武蔵の電工ナイフで
 刻印のあるのは見たことが無い
 んで・・・

199 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 20:00:26 ID:b8AiUVGU
日立武蔵の電工ナイフはベタ研ぎにしてキャンプ用の薪割りに使ってる。
ちび剣鉈ってあるけど使い勝手は同じようなもんだな。


200 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 20:19:04 ID:dsuxF4sv
手裏剣術
著者/訳者名 染谷親俊/著 明府真影流研究会/監修
出版社名 愛隆堂 (ISBN:4-7502-0257-6)
本の内容
本書は誰も書かなかった手裏剣術の理論を中心に、打剣術の基本から応用技まで、初めての人にもわかるように、写真と図でくわしく解説した。手裏剣術は神秘怪異なものでなく、科学的であり、かつ合理的な武術である。
第1章 手裏剣術の知識
第2章 手裏剣術の入門
第3章 手裏剣術の理論
第4章 手裏剣の打剣術
第5章 手裏剣術の併用業
第6章 手裏剣の掌剣術
第7章 手裏剣術の実際



201 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 20:19:47 ID:dsuxF4sv
ナイフに手裏剣打法を使えば10m飛ぶし
威力もかなり高くなるよ。
試す価値有り


202 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 21:26:39 ID:dsuxF4sv
ナイフ投げはスキがあるが
手裏剣打法は熟練(1ヶ月ほど練習)すれば
スキもほとんどなくなる(投げ動作0.2秒位)し
投げ方(隠し打ちや水平打ちや2本同時投げなどの上級打法)はさらに
スキも小さく相手の虚をつけるが、
それにも限界はあると思う。以上どうもデスタ。

203 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 21:31:09 ID:/xwlhenE
〉〉196です。
使っている電工ナイフは刃は鎌形、柄は骨です。
「武蔵」と刻印されているだけなので日立武蔵なのかはっきり分かりません。

204 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 09:05:00 ID:6sHz/Gpc
ホムセンで冒険倶楽部の電工ナイフが売っていたな
OEM製品なんだろうが、このブランドだと野外で使えって意味あいになるね

205 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/25(水) 23:34:04 ID:wxCP2+Kz
「冒険」で「電工」ってすごいな。高圧線盗電ランタンとか連想した。

所でコンクリの上でグラスウールを切り裂くのに電工ナイフって使えますかね?
もちろん刃先はコンクリにカリカリ擦ります。なかなか耐えられる物が無くて一日数回タッチアップという現状ですが。

206 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 11:53:12 ID:hW22uV1U
カッターナイフが一番だ罠w




てか薄ベニヤかゴム板なんかを下に敷いとけばいいのに。

207 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 18:48:51 ID:sBgEwTvx
俺はホー○ックで買った電工ナイフを愛用してるよ。
あの・・・・柄が黒くて彫刻刀なんかで彫ってある(?)奴。

208 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 19:04:09 ID:/+tuml6e
北海道?

209 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 19:06:28 ID:sBgEwTvx
ああ、北海道だよ。

210 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 22:01:22 ID:/+tuml6e
ナカーマ

211 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 03:56:03 ID:GIarh8o8
昔ガキの頃に親父に買ってもらったボーイスカウトのナイフ、これ明らかに電工ナイフだわ。

柄は骨で、ボーイスカウトのロゴ?マーク?の刻印がある。
ブレードは少しホローグラインド。
何も知らなかったガキの俺はベタ研ぎして台無し。
硬度はいまいち、でもベタ研ぎしてるからしょうがないかな。

俺はボーイスカウトに入ってなかったが、デパートに入ってるスカウト協会店?みたいな所で買ってもらった。
ボーイスカウトでも使うくらいだから、アウトドア全然OKじゃないの?

212 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 22:02:24 ID:xrRLHSCd
>>210ナカーマ

213 :しゃこ:2006/10/28(土) 01:53:37 ID:GbLxS0UX
>>208-209
>>212
ナカーマ。北海道鍛冶屋少ないお・・・

214 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 10:34:46 ID:+8kTKuk6
>>213 
北海道鍛冶屋どころか、刃物扱う店が少ないような・・・・・・・


215 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 11:11:14 ID:AIs6szIE
(´・ω・`)開拓時代には土佐の鍛冶屋がいっぱい蝦夷地にいったそうだが、、、みな滅びたか

216 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 11:49:52 ID:+8kTKuk6
開拓時代に産まれたかったなw

217 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 13:37:05 ID:0azZd5el
寒くて死ぬぞw

218 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 15:06:07 ID:RopxUZPj
夏に旅行がてら行けばいいじゃん。
ムツゴロウ王国にもちょろっと遊びにいったりさ。

219 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 17:45:25 ID:0azZd5el
東京か

220 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 19:17:05 ID:UU661PRy
ムツゴロウ王国って消滅したんじゃないの?


221 :しゃこ:2006/10/28(土) 19:32:11 ID:GbLxS0UX
北海道は刃物の習慣がなさすぎると思う、近くの金物屋に行って
70才くらいのおばあちゃんに「柄が木ではなく、1枚の板からでき
てる切り出しはありませんか?」とたずねたところあからさまに嫌な
顔をされて「持つところまで金属だと危ないですよね、そんなのある
んですか」と言われた・・・ホーマックですら置いてあるとこは
置いてあるのにorz

ムツゴロウ王国はお引越ししました、評判は悪いようだが・・・
ttp://www.tanteifile.com/tamashii/index4.html

222 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 20:13:18 ID:+8kTKuk6
>>221 
確かに北海道は刃物の習慣がなさすぎるね。
なんでだろ・・・・・・・。


223 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 20:18:14 ID:RopxUZPj
開拓時代にムツゴロウ王国はない、とか、そんなころに旅行気分では蝦夷にいけない、
とかそういうツッコミをきたいしてた方としては・・・

224 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 21:39:46 ID:movzhQLY
気温が下がりすぎると、持ち手が金属では使いにくいとかそういう環境的な
問題はないんだろうか?

それはそれとして、以前テレビで、北海道の漁師の人が使っていた、円筒形の
木の柄に、両刃で先端に向かって緩やかな弧で先細りになってゆく左右対称形の
出刃包丁くらいの厚みのナイフが気になっているんだけど、ご存じの方はいない
だろうか。
ぱっと見、牡蠣をこじ開けるヘラのように見えたんだけど、それで魚の腹を割いて
いたのでそれなりの刃が付いているのだと思われる。
分かりづらい説明の上、電工ナイフとは関係ない話題で申し訳ないが。

225 :しゃこ:2006/10/28(土) 21:56:02 ID:GbLxS0UX
>>224
冬は外で刃物使う機会がないよ、巻き割りするような人たちは知らんが
冬の海は釣りにいっても死ねるし山は語るまでもない。一般人は
冬に外ですることは雪かきくらいだと思う。

そのナイフは知らないな、漁師、釣り人はほとんどマキリ持ってる気がする。
でも興味あるな、とても気になる。

226 :黒先:2006/10/28(土) 21:56:34 ID:0azZd5el
それ俺も見た。
ナンダアレ!ってテレビの前で(ry

227 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 22:38:51 ID:ddVaXwF+
北海道の沿岸の町に住んでいるけど、マキリは金物屋やホ−ムセンタ−に普通
にあるよ。全鋼で1500円、鍛接(商品名:大漁)で2000円ちょっと。柄だけで
も売られてる。漁師じゃないけど職場で使ってるし、自分でも何本か持ってる。
今はもう廃業してるけど、元鍛冶屋さんが近所にいるよ。林業は衰退したし、
以前至る所にあった鉱山も殆ど無くなり、農機具も機械化されて仕事が無くな
ったんだろうね。
 電工ナイフのスレだったね。電工ナイフの大ファンで、5〜60本は持って
る。使うだけでなく、色々集めてみるのも楽しい。でも、メ−カ−を特定する
のが難しい。箱に製造元が記載されていないものも結構ある。

228 :224:2006/10/30(月) 06:53:30 ID:XznP2x2t
>224で書いていた刃物は、漁師マキリだったのかもしれません。
テレビの画面では、光の加減で刃の部分がよく見えなかったのと、左右対称形
の刀身のせいで両刃だと思いこんでいたのですが、マキリを検索していると、
片刃である以外は上の条件と合致するようなマキリもあるようで、こうなって
くると「絶対に両刃だったか」ということに自分で自信が持てなくなってきました。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~shuuzo2/makiri01.htm

の二枚目の写真(10cmのスケールがあるもの)の木柄のマキリがかなり
記憶に近いようです。

229 :黒先:2006/10/30(月) 15:11:48 ID:eEwF+3ak
ホントだ。テレビ見て、俺も両刃だと思ってた。
確かにこの形だったな。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~shuuzo2/gazo/makiri-2s.jpg
これの上の奴が見た奴と同じっぽいな。

230 :しゃこ:2006/10/30(月) 16:37:14 ID:SvAlXxNU
ほう、普通のまきりだったのか。本州のほうにはまきりってあまりないの?
北海道の釣具屋、金物屋にはほぼ必ず置いてあるけど・・・
オレも長めのやつを1本持ってる、もう少し厚みあれば完璧なんだけどなあ

231 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 20:55:15 ID:YPFB8bX4
俺って好きなもの買いだめする癖(?)があるんだよね。
ついさっきホムセンで電工買いだめしてきたよ。

232 :しゃこ:2006/10/30(月) 21:43:05 ID:SvAlXxNU
>>231
うらやましい、オレはサンドペーパーまでしか買いだめできません。

233 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 01:57:59 ID:Ku6YJxl3
>>230
たしかに。有ったら教えて欲しいです、マキリを売っているお店。山口でつ。

234 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 08:10:12 ID:5dyehoiN
>>232
電工ナイフって店によっては凄く安い所がありますよ。
俺はそこで肥後守なんかも買いだめしてます。まあ店員に変な目で見られますがそ
れは我慢ですね。


235 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 09:27:48 ID:MFNpZnHd
>>230
ヤフオクで見たことあるけど

236 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 20:25:24 ID:z6gFe4YL
まきりは沖縄・那覇の金物屋にもたくさん置いてあった。
途中の関西や九州の金物屋にはほとんど置いてないのに
日本の最北端と最南端でだけ普通に使われているのって面白いね。

237 :しゃこ:2006/11/01(水) 22:46:15 ID:rZdZk/gQ
>>233
山口はわからないや・・・近くの金物店、釣具屋、ナイフ屋いってみてはどう?
>>234
ほむ、今度値段をよく見てみようと思う。オレは1000位のしか見たことなかったと思う
>>236
まきりは安く、気どらなく、それでいて万能な刃物だよね。もう少し普及して
もよさそうなものだが。うちの市では釣り人が多いんだけどほとんどの漁師と
釣り人はアレを持ってる、ステンレス製の130mmが好まれているみたいね。
オレは合わせの150mmを持ってるけどそれはコレクション、釣りに行く時は
180mmの愛用剣鉈を持っていくのだけどどうどうとは使いにくいね、
カバンにしまっておいて使うときだけ出すようにしてる。

238 :233:2006/11/01(水) 23:57:16 ID:FGAUEtUs
レス頓楠でつ。
沖縄にもあるのでつか。沖縄は豚やら猪やらを食べる地域ですね。それと
関係があるのでしょうか。山口あたりだと釣具店、金物店、何処へ逝っても
置いていないでつ。

239 :しゃこ:2006/11/02(木) 00:12:20 ID:h7dmVZya
>>238
ほむ、うちの地元には特産的な刃物とかないなー、ツマンネとか思って
たけどあんなに身近なものがそれだったとはね。
ここにまきり売ってたよ。
ttp://www.rakuten.co.jp/yminfo/480992/480995/
まきりの特徴としては刃が包丁並みに薄く片刃なので切れ味がよく研ぎやすい
のと極限まで軽い。噂によると柄の浮力で海に落としても浮くとか、
やったことはないので真贋は知らないが浮いてもおかしくない軽さだね。
ただ包丁並みに脆いので荒い使い方は禁物、軽くて気軽に買いかえれる
包丁とお考えください。

240 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/02(木) 01:06:20 ID:cxndaiMo
なるほど、マキリは要するに包丁なのか。切り出し小刀のような用途を想定
していたのだが、勝手な思い込みだったようだ。

当方、富山県民。刃物は好きな方なので金物屋やホームセンター、釣具屋などは
目に付いたら一通り見て回るけれど、マキリはお目に掛かったことがない、と
云うかその存在を初めて知った。北前船は羅臼昆布を運んでも、マキリは伝えて
くれなかったようで。

241 :しゃこ:2006/11/02(木) 01:43:32 ID:h7dmVZya
>>240
一度買ってみることをオススメするよ、実用品だということを実感
できると思う。オレが思うにあれは包丁やカッターと同じで完成された
刃物の一つなんじゃないかな、佐治とかが漁師まきりを作っていていい
作りの鞘に厚めの鋼材だがアレはたぶん機能的に普通のまきりに劣る。
漁師まきりは2ミリに満たない薄いブレードと白い柄となるべくなら
プラスチックのシース、これで決まり。
脱線しまくりすまない、どこでも脱線する癖なおさなければorz

242 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 10:25:41 ID:ftyqfpJS
>>240
漏れもまきりの存在をこのスレで知りましたよ。

>>237
漏れのよく行く所では電工ナイフは高くて680円だったよ。
でも違う所では780円(勿論同じ商品で。)だった・・・・・・・・。
この差は何だ!?

243 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 18:01:51 ID:KxnJ8TGn
それを「儲け」って言っています

244 : ◆tixHwb2KUo :2006/11/04(土) 09:50:10 ID:sRHvSrd/
そうか、此れが儲けか・・・・・・・・・・・。

245 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 17:40:55 ID:0lEIJPRk
未来のデンコーマックカッターが一番使いやすい。



246 : ◆tixHwb2KUo :2006/11/09(木) 18:33:17 ID:kTuSZiYM
誰か書き込めよw


247 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/09(木) 22:06:31 ID:GNfqyd6U
なに粋がってんだ糞コテが

248 : ◆tixHwb2KUo :2006/11/10(金) 21:36:59 ID:XxzG1ViL
その糞を煽るお前もどうかと^^;

249 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/10(金) 22:10:40 ID:eYSAw2GQ
>>245
何を使ってきた感想だ?
暦が分かると非常に参考になるんだけどなw

250 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 18:41:00 ID:uDxXvwJp
電工ナイフを蛤刃に研いでみたよ。
野外でも3Mのスポンジ研磨剤を持ってれば、簡単にカミソリのように研げる。

251 :黒先:2006/11/13(月) 20:10:59 ID:0He8SIMZ
スコッチブライト?

252 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 22:38:54 ID:MoodjJc6
>250
蛤刃ってこんな感じ?
http://g.pic.to/7tdnr

253 : ◆tixHwb2KUo :2006/11/16(木) 20:16:21 ID:m7k9mdJ5
俺って電工ナイフは好きなんだが無知なんだ。
そこで教えて貰いたいんだが、ナイフを振ると前後に動く(カタカタする。)
んだがどうすればいいんだ??

254 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 01:14:21 ID:ZCdnQCwE
リズミカルに振ってサンバをマスター

255 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 01:36:01 ID:28phj9F2
マキリは浜の金物屋に行けば、浜の名前入りのがある。

256 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 23:03:09 ID:WjYaitEY
>>253

電工ナイフは振って使うものではありませんが。

左右にガタがあるのならば、カシメ部分を叩いてやれば締まってガタつきも
収まると思うのですが、前後、というのはかなり痛みが激しいのでしょうか。
とりあえずカシメ部分を叩いて締めても通常の使用に不都合が出るくらい
ガタつくのであれば、それは寿命ではないかと思われます。

257 :黒先 チンポ:2006/11/18(土) 23:33:54 ID:Pj7ASDYH
電工ジャックナイフってのを今日見た。
まさに、カッターの切れ目なしVer.な感じ。
既出?

258 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 23:39:12 ID:VPsvh/tB
押し出し式で電工ナイフみたいにポイントのないナイフ、という感じか?
オレは見たことがないな。

259 :黒先 チンポ:2006/11/18(土) 23:42:56 ID:Pj7ASDYH
そうそう、先っぽまったいら。

260 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 23:45:16 ID:Gcmqsgzk
ttp://www.jefcom.co.jp/pdf/076.pdf
これだね。
デンサン(ジェフコム)やマーベルといったメーカは電工の間ではメジャー。
ホームセンターにはあまり並ばないけど。

261 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 23:52:56 ID:VPsvh/tB
なるほど、デザインも最近のカッターみたいなのか。
見かけたら買ってみよう。

262 : ◆tixHwb2KUo :2006/11/19(日) 19:26:30 ID:gr/jmKwy
>>256
分かりました。早速やってみます。
そしてアリガd。

263 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/27(月) 21:37:56 ID:+EIwNYWH
電工ナイフはいいねぇ…

鋼材がいいのか切味抜群だよ。
1000円とは思えなage

264 : ◆tixHwb2KUo :2006/11/29(水) 16:53:58 ID:KBzK8tIV
>>263
電工ナイフで産毛剃れる??
漏れのはなんか調子が悪くて、あんまりよく剃れないんだよなあ・・・。

265 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/29(水) 23:04:22 ID:I+VOI5Lz
>264
研いだら産毛や、コピー用紙がおもしろいほど切れるようになるお。


266 : ◆tixHwb2KUo :2006/11/30(木) 20:42:16 ID:t6KVABhF
じゃあ俺の研ぎ方がおかしいんだな。
コピー用紙は面白いほど切れるが、産毛までとはいかないなあ。

267 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/11(月) 01:10:46 ID:PXKHpxWK
おーい

皆でカカコしようよ(´・ω・`)

皆の電工ナイフの鋼材って何よ?
俺のは真偽は不明だが「日立安来鋼」って刻印してあった

268 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/11(月) 21:05:56 ID:Qv5kLwq1
俺のはただ「特殊鋼」とだけ…
他の電工ナイフも買ってみようかな

269 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 01:00:27 ID:iv8ZyJzf
電工ナイフは丁寧に鋭角に研ぐと神の切れ味になるよ
ZDPやS30Vのナイフ以上に切れる

270 :267:2006/12/12(火) 22:54:58 ID:e1aMqY/G
>268
買っちゃえよー
んでうぷしる( ̄ー ̄)ニヤリッ

>269
俺は鋭角に研ぐのに半日かかったよorz


271 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/13(水) 19:20:04 ID:6eAcXXYJ
電工ナイフへの興味から、電気工事士受けた奴居るのかな?

272 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/13(水) 20:01:44 ID:ZxSEtCS5
物置から見つけたサビサビのナイフが電工ナイフというものと知りました。
とりあえずさびを落としてみました。
何でできてるのか?なんか割込という文字が刻印されてる。
あと光義?みたいな字も。 しかしなんつーかバネ硬くて
開いたり閉じたりするの怖いです・・・・。


273 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/13(水) 21:56:27 ID:oi2rgQlA
>>272
可動部に油は差した?

274 : ◆tixHwb2KUo :2006/12/20(水) 16:01:04 ID:hORmOttN
漏れも丁寧に研いでみるとするか・・・。
半日以上かかりそうなんで明日やってみるお。

275 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/24(日) 17:48:31 ID:4pa5CC2v
>>257
どこかの店でみたのか?
 それともHP?

276 :黒先 チンポ:2006/12/24(日) 21:12:01 ID:O5BIuybb
店でみたんだぜッッッ!

277 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/24(日) 22:32:57 ID:Oa2eQCSO
これ?

ttp://www.jnetshop.jp/detail/3567/

278 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/24(日) 22:55:35 ID:IWKj+HRe
>>277
それは以前どっかのスレに粘着していた奴が
>>258
見たいな事を小出しにしてお前ら何も知らないなとか言って荒してた奴

その時の結論
商品名や用途はともかく
こ の 板 的 に は 電 工 ナ イ フ で は な い
だったw

279 : ◆tixHwb2KUo :2006/12/27(水) 19:20:09 ID:ZazNLHJI
何ィ?電工ジャック?ただのでかいカッターじゃねえか!

280 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 00:54:56 ID:6tn1LudP
鋭角に研ぎ直すのに半日もかかる人は荒砥を使わないの?
大きく欠けた斧や鉈となると何を使おうが手研ぎでは時間がかかるが、
電工ナイフは焼入れ硬度がさほど高くないから最初に金剛砥を使えば
仕上げまでに1時間以内、長くても2時間以内に研ぎ終わると思うが。


281 : ◆tixHwb2KUo :2007/01/01(月) 11:32:13 ID:zBMh5IUP
あけましておめでとうございます。
m(_ _)m

282 : ◆tixHwb2KUo :2007/01/08(月) 10:08:36 ID:Te49okWg
ステンレスに合う砥石ってどんな物があるんですかね?

283 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/08(月) 18:14:08 ID:MbbBIbNX
普通にステンレス用砥石でいいんじゃないの?


284 :CAMILUS:2007/01/13(土) 10:33:00 ID:nJ66Ftuu
アメリカ人たちと電気工事やってて、かわいいと思うのが、彼らは小さなナイフ
を起用にクリクリ使うってとこ。

 日本の電工ナイフは、たいてい10センチぐらい。フォールディングもシースも
それは変わらないみたいだ。

 彼らのは7〜8センチ、 3インチってやつで、10センチもある長い電工ナイフ
は、使ってるのも、売ってるのも見たことない。

 刃の材質は、日本のほど硬くなくて、バネみたいにしなる感じ。 だから
刃持ちはよくないけど、研ぎやすい。そこら辺にころがってる平らな石でフツー
に研いでるのをよく見た。

 考えてみると、  砥石で研いでるのを見た覚えが無い・・・・


285 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/14(日) 18:26:57 ID:Q4flUifz
アメリカ人はカッターは使わないのか?
あちらじゃスーパーナイフなんてのが普及してるようだが

286 :CAMILUS:2007/01/14(日) 20:51:23 ID:A9CYJrgo
 ぜいたくな親方の所じゃ、アルミボディの中に菱形の刃の入った カッター風
のナイフを使ってるとこもあったが、何故か大事にされてなかった。

 それに、オルファ(日本製カッター)だと被覆だけでなく、芯線の銅にサクッと
食い込んで、切れすぎで都合が悪いんだね。

 職人には、ガーバー や バック だって普及してないってばさぁ。



287 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/15(月) 09:34:09 ID:Qca2fotW
特にUSだと電気工事なんか下層民の仕事だと思われてるだろうから
鋭い切れ味の刃物があっても使いこなせないような連中ばっかりなんじゃないかなあ?

288 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/15(月) 15:45:03 ID:0O8eawFU
>>286->>287
ブルーカラーといえば電気工事だけじゃない.
警官も軍人もだな.エライさんは別.現場のヒトたちね.

アメリカの特徴はブルーカラーに明確な区分があることに加え
ブルーカラーに特に上昇指向もホワイトカラーへのねたみも
ない点だよ.

だが彼らの中にこそ,趣味でナイフってヤツは多い.
ハイエンドはむろん高いが,総体としてはモノ趣味の中でも安いほう.

尤も多いといっても,日本で1000人に一人が100人に一人ってなもんで
普及してるとかみんな使ってるとかいう状況には程遠い.

289 :CAMILUS:2007/01/15(月) 19:50:06 ID:Lm91srsR
>>287
 ま、確かに仲間や顔見知りまで範囲を広げても、武術家もナイフ使いもいないね。
腕のいい職人はたくさんいたけどね。

 >>288
 たしかにその通りだね。

 ただ、 (電工ナイフ) ってとこが特殊なわけさ、1万円以上の肥後の守は
有っても、5千円以上の電工ナイフは無さそうでしょ?

 おそらく日本でも、よその国でも、その職種の最大公約数が普及品の機能や大きさ
を決めたんじゃなかろうか?

 そしてその手の道具に詳しいコレクターはその職種の人ではないことも多いね。



290 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/15(月) 22:11:12 ID:u7StHJiy
>>289
日本の職人は、伝統と美学で動くところが大きいと思う。
悪く出れば、自分でモノを考えず見掛けばかりを気にするともいえるけど。

たとえば現場で使う作業ズボン。
普通でも幅広で、中にはむちゃくちゃ幅広のものもある。
これって別に意味がある生まれたわけじゃないけど、ずっと続いてる。

電工ナイフも、必要性でああいう形になったとは限らないんじゃないかな。
大きめでカッコいい。でもって安い。ベストかどうかは知らんが、使える。
こういうモノが既にあれば、新入りもやっぱりそれを使うだろう。
その新入りも一人前になって、また後輩に・・・

291 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 00:02:05 ID:lghCPOhl
むちゃくちゃ幅広の作業ズボンってニッカズボンの事?
あれはちゃんと意味あるよ。
電工ナイフの形も意味あるし。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 01:41:08 ID:SkrsOSY7
>>291
そうそう、それそれ。
カッコですなと言ったのは懇意にしている作業衣等の店のオヤジね。

ナイフの形状の意味は、何かに組み込んだ刃物と違って
たいていの場合なんとでも言えるのよ。

冷静に考えて、電工ナイフの刃の形が少し違っただけで仕事が
できなくなるか?ていうと1週間位で平常に復帰するはず。
それにアメちゃんの「電工用刃物」にも理屈はあったわけでしょ。

293 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 09:46:00 ID:WmxQKumf
「絶対にコレでなければならない形状」って、逆に言うと「この用途にしか使えない形状」
ってことだと思うんだが。電工ナイフは、原型が輸入品だから「日本の電工のために生まれた
形状」ではないけれど、日本の職人は元々「外から取り入れた物を自分たちのために最適化する」
ことにも長けた人たちだ。現在の電工ナイフの形状が長く使われてきたのは、結局のところ
「日本の電工シーンに適していた」からだと思うんだがね。ワイヤストリッパとか圧着スリーブ
とか出るころには、使用頻度が減りだしたかもしれんけど。
日本の電工ナイフの特徴(求められた機能)は、汎用性、耐久性、メンテ性能あたりだと思う。
なので、「形状の意味」とかいわれても、「何でも使える(電工以外でも)」としか、言えないなぁ。

294 :292:2007/01/16(火) 10:26:57 ID:SkrsOSY7
>>293
「自分たちのために最適化する」 のであれば、進化していくはず。
「ワイヤストリッパとか圧着スリーブ とか出る」のに合わせて、どう
進化したのか?

また職人ならではの理由で電工ナイフを使ってるなら、電工ナイフの
手入れにもうるさいんだろうか?

これらの疑問が、電工ナイフを積極的に選んでいるかどうかを
見分けるポイントだと思う。

以下は勝手な想像なので、論破してもらえると有り難い。

現在進行形で進化し続けていなければやはり「日本の電工シーンに
適していた」とは言いがたい気がする。

でも少なくとも低価格と流通経路っていう理由はある。入手しやすい。
でもこれはナイフの特長ではないと思う。

「みんな使っているから」が最も大きな理由でないかい?
これはナイフの特長ではない。しかし電工ナイフ選択のとても大きな理由だ。

295 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 11:57:00 ID:5Sv3a8SM
>294 かなり昔だが電気屋(屋内配線)してましたので自分の知る範囲で
少しご意見。
 進化したか?ちょっぴり。VVFを割りやすいようにソングホール部に刃が
埋め込まれた。リカッソ部にストリッパー機能がついた。

 手入れは適当。CRCをかけたりグラインダーでたまに研ぐ程度。

 積極的に選んでるか?少なくともコレでないと具合が悪い。被
覆を剥ぐ以外にALCや石膏ボード削ったりするし、ベニヤ程度なら
鋸なんて面倒だからナイフとハンマーで切ってしまう。いろんな
ナイフを現場に持ち込んでみたけど形状や絶縁の有無、使い勝手は
電工ナイフが一番良かった。

296 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 11:57:32 ID:n6F3FobM
ステンレス用砥石ってあんまり売ってないんですよね。

297 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 12:01:42 ID:/FmFi4mL
>295 書き忘れた。使っていたのは何処にでも売ってる黒シース入りの
ゴムハンドルの物。

298 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 12:13:16 ID:WmxQKumf
たぶん論破は出来ないと思う。けれど、せっかくなので思うところは書いておきます。


電工ナイフが「今の時代の電工に、最適なナイフであるか」という点については、何とも
云えない。
ただ、「進化してゆく」という点については、電工ナイフは最初からほぼ進化の最終形
だったんではないかと思う。「万能で最適な形(=絶対なる一)」というのは、そうそう
存在しない。機能特化は進化の一つの方向性だけれど、それは他の用途に使えなくなる
ことを意味する。
>>292氏の云う、「現在でも電工ナイフを使っているのは惰性が主な理由ではないか」
との説は、一理あると思う。電工ナイフは一応、日本で最初の折りたたみナイフとされて
いて、当初は他の選択肢が無かった。現在では、必ずしも電工ナイフに固執する必然性は
ない。けどね……実際、電工ナイフって便利なんだよ。先にも書いたけど、電工ナイフの
特徴は汎用性と耐久性。金槌の代わりにもなるし、コンクリートを削ることも出来る。
各種作業に応じて、それぞれ機能特化した道具を腰にたくさん括り付けておけば、
それぞれの作業については効率よく行える。でも、特化道具を取り出すまでもない、
というちょっとした作業に広く使えるのが電工ナイフ。
その上で、メンテ性。ちょっとガタがきても叩いて直せるし、メンテ性というのは
「繊細なメンテを必要としない」ということも含まれてる。
上のような内容を包括して、構造上どうしても一体型よりは弱くなる折りたたみナイフで、
なおかつ低価格で、という条件を満たすのが電工ナイフの造り。汎用性が高い道具という
のは往々にして単純な構造で、単純な構造のものはそれ以上進化しない(関係ないけれど、
拳銃のリボルバーが比較的初期に完成してしまって以後ほとんど進化していないのも同じ
理由だ)

電工ナイフを使う理由は? と聞かれて、惰性以外にあるとすればすなわち、「安くて、
間に合わせに便利で、携行にも便利。気兼ねせずに使い潰せる」が答えになると思う。
これは、「常に最適な物が最高の物」という考え方の対極にあるので、電工ナイフに
そういう理由を求めるのならば、電工ナイフに必然性はなくなる。その視点を前提にする
ならば、電工ナイフは要らない子だよ。


なにか他の意見をお持ちの方は、面倒無ければお願いします。自分も、資格は持ってる
けど、現場最前線の人ではないので。


299 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 15:37:59 ID:lghCPOhl
夏場に汗だくになって作業する等の場合はダボダボズボンじゃないと、しゃがんだり立ち上がったりする時に布が太ももに貼り付くんだよ
あと鋭いものに引っかかっても怪我しにくいし火傷から守ってくれるのもある
電工ナイフはヨットマンナイフが由来
誤って帆やロープ、電線やケーブルを傷つけないように先が尖ってないシープフットのブレード
マストや電柱の上に登って高所作業するのに持ち運びやすい折り畳み式
実に適切な形状だと思う

職人は伝統や美学を大事にするけど、それ以上に実用性を重んじるよ
実際に使ってみてダメなモノはすぐに廃れる
良いものはすぐに広まって定番品になる
電工ナイフやニッカズボンだって長い間、淘汰されずに生き残ってきたんだよ
まあアメちゃん職人と日本の職人じゃ腕や技術、規格や思想も事情が違う
だから無意味な形状だと判断するのも勝手だけどね


300 :CAMILUS:2007/01/16(火) 18:13:25 ID:0CsO27VU

 おお〜〜 激流だね!

 問題提起したらしい私としては、こんな大勢? が自分なりの意見を言ってくれて
ありがたいねぇ ホントに。

 ところで、どの人がどの人か、わかりにくくないかい? 


 電工は進化も細分化も時代なりで、盤屋はストリッパーが好きでも、私が上で言って
てるラインマン達には、被覆を剥くのに使えるでっかいストリッパーなんて無い。
 向こうはAWGなんだけど、100スケじゃあペンチもニッパもだめで、切るにしたって
ワイヤカッター無ければ、金切ノコだしね。

 その職種だけで見ると、被覆はナイフで剥くもので、その重要度は落ちてないよ。

 明らかに、自分より体格のゴツイ連中と、一緒にやってて思ったのは、作業工程
そのものは、完成規格の違いの分違うけど、職人としての腕や技術、思想の部分は
差が無い っつうより同じだよ。 

 ほぼ同じコトをやってるのに、体のデカイ方がより小さいナイフを好む。
多分、7センチ刃渡りの エレクトリッシャンズ・ナイフ を日本で売っても
売れねえダローなぁ。






301 :292:2007/01/16(火) 19:52:30 ID:ObLUsWUj
みんな意見をありがとう.
モノがモノだけに,なかなか建設的だよねえ.

>>295, >>297
進化してるし,電工ナイフならではの機能があるとの事.
「いろんなナイフを現場に持ち込んでみたけど」は説得力あるなあ.

>>298
「元からあったし,そのまま使ってて不便はないし, 安い割に
頑丈で使いでがある.これでイイじゃん」と解釈した.納得.

ただリボルバーは,ダブルアクションていう進化があったかと.

>>299
ご存知のように,汗による貼りつき防止にはモモヒキが一番かと.

でも,よりによってあの形でみんな揃える必要もないし,太いなかでも
極太が,あちこち引っ掛けやすいのにカッコ良さでまだまだ売れると
いうのは「制服改造」つまり自分の理想ではなくお仕着せの特徴に
思えるわけね.

あと誤解されてそうだけど,電工ナイフが使えないなんて事はない.
実際使ってるモノを否定してもしょうがない.
使えるが,他にも使えるモノの選択肢だってあるんではないか.
場合によっては,よりイイものがあるんではないか.
それが選ばれないのは機能・理屈じゃなくて習慣のような人間側の
理由じゃないかということ.

>>300
外国を肌で感じた人の比較論には重みがある.
コレしかないと思っていた電工ナイフが「好み」であった・・・
実に貴重な意見と思う.
それに乗っかってみたら,反響が大きくて同じく嬉しい.

せっかくの電工ナイフ,ダメなものはダメ,イイと思っていたが
偶然の産物とそぎ落としていっても残る真実のよさがあるはず.
それに一番近いのが>>295のように思える.

302 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 19:56:52 ID:pmDzy0E3
スレチガイダガ俺は作業着はGパンが好き ワークパンツってなんかクギとか引っかけると
簡単に切れるジャン まぁ、動きやすいけど電工なんていつ天井入らなきゃ解らんし
ット言うかアメリカとかじゃGパンが作業着っぽいし


303 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 20:39:53 ID:7w321/eT
>302 俺米軍の払い下げズボン。太ももの横のポケットにタオルとノートが
入ってる。尻と膝の部分も二重になってるので丈夫。

304 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 22:29:42 ID:lghCPOhl
>>300
アメリカは一般的に技術的問題を解決するのに、熟練技能者に頼るより便利な道具やシステムを作ってしまうでしょ
ランスキーなんかもそうだしさ
だから電気工事も日本と違っているのかなと
でも一緒に仕事して同じと感じたのなら、そうなのかもね
確かに今の時代なら電工作業もあまり変わりない気もするね
もっとアメリカ電工の話はないの?

それと俺の日立武蔵の電工ナイフは刃渡りジャスト7cmなんだけど、多分日本でも普通の大きさかも知れない


>>301
今の時期なら寒いからモモヒキ履くけど、夏場にそんなもん履いてれないよ
日本は蒸し暑いんだから風通し良いほうが快適なんだよ
それと別にみんなで揃えてるわけでもないしカッコ良さで選んでるわけでもない
お仕着せでもなく自分なりに金を惜しまず色々試してみて、ゆったりして動きやすいから履いているわけだが
そこまで言うなら具体的じゃなくてもいいから「場合によっては、よりイイもの」ってのを示して下さいよ
昔から職人が現実に愛用してるものに仮定の可能性だけでケチつけてるだけじゃん
習慣は気候と風土から生まれるし、道具もデザインもすでにそれなりの機能に最適化されてるんじゃないの

305 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/16(火) 23:50:59 ID:SkrsOSY7
>>304
アメリカは習慣の慣性が少ないって事じゃないかな。若い者や
部外者が何かを思いついたり持ってきたりしても、筋が通って
いれば話も聞くし試すだけはやってみようとする人は多いね。
逆に頭ごなしに否定する人は少ないね。もちろん割合の話だが
タテマエとしては少なくともそうあらねばならぬと皆思ってはいる
ようだ。

逆に日本の職人はアメリカ基準だと閉鎖的に見えるんじゃないか?
>>304のレスそのものにその片鱗を見る。

>示して下さいよ ←公平な議論に見えるが
>ケチつけてるだけじゃん ←結論は最初から出てて
>最適化されてるんじゃないの ←しかも論理的に出した結論じゃない

306 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/17(水) 00:33:05 ID:QhsnbBpG
>>305
モモヒキが一番だってのもそうだよ

307 :CAMILUS:2007/01/17(水) 22:28:30 ID:dScazQ5Z
 
 アメリカの電工ナイフ、見たい人は、ELECTRICIANS KNIFE
で検索すれば、たくさん見れます。

 2.5インチ か 2.75インチ と表記したものが多いね。

 手元のを計ると、刃渡り7センチで、切刃の長さは6センチないね。

 先端は、木の葉状にとがったものが多くて、ロックなしのスリップジョイント。


 電工に限らず、アメリカ人は陽気だし、よそ者を嫌わない(面白がる)おおらかさ
を持つようだ。

 金髪のお嬢さんも、黒人のおかあさん電工もいたし、すもうさんデブさえいる。
人種や、性格などモロモロ、振幅が広いので、こまかいコトにこだわると、おたがい
窮屈でやってられなくなるから、とりあえず相手を認めて受け入れる。

 日本人は、みんな粒がそろっていて、まじめで、基本的に善人だ。いじわるしても
嫌われるだけで、大した事にならない。

 人も、電工ナイフも、違いと好みはあるけど、上下はないのさ。




308 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/20(土) 02:46:42 ID:8bNHpwE2
今日、特殊鋼って打ってる電工ナイフを買ってみた。
研いで見たらけっこうなまくら。これ、鋼じゃなくてSUS420J2じゃん?
だったらステンレスって書けよなー。

309 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/20(土) 13:46:29 ID:QodujYIC
>>308
ステンレス∈特殊鋼

310 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/20(土) 19:20:01 ID:so/IKJO5
ステンレスの電工ナイフって結構高いんだけどな
それに錆びにくいし

311 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/20(土) 19:39:40 ID:Yikg2v3H
 鋸刃付の電工ナイフもあるが… 鋸刃は何に使うのだろう???

312 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/20(土) 21:57:40 ID:8bNHpwE2
コルゲートケーブル?めったにねぇな。塩ビの電線管とか?

313 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/22(月) 14:32:35 ID:bSENt+JH
>>311
日立武蔵だね
特大ってのもあるね

314 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/24(水) 18:15:03 ID:LKw0kUbK
>>308
錆難そう。

315 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/28(日) 23:09:31 ID:sbYP3HX4
>>308
特殊鋼と打たれているものは錆びます。電工ナイフのメ−カ−は分かりにくい
です。特殊綱と打たれているものを何種類か現在売られているものと並べてみ
ました。形から見ると、ホ−ザン、マ−ベルあたりのものではないかと思います。
ttp://r1.wtakumi.com/bbs.cgi?id=rhyme6523&rp=&m=m_file&file=1169992448753641.jpeg




316 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/29(月) 06:20:06 ID:5KxMBIO7
電工ナイフにそんなに切れ味求めてもねぇ...
切れ味が欲しいならカッター使えば良いし
コールドスチールのナイフでも持ち歩くか


317 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/30(火) 19:45:00 ID:zqZ7g+BP
そんな事よりみんな、ちょいと聞いてくれよ。このスレとかなり関係あるけどさ。
このあいだ、建築現場に第二種電気工事士持ってます、っていう男が来たんです。
最初に仕事の説明してたらなんか「電工ナイフなんて持ってません」とか言うんです。
で、理由聞いたら電気工事士試験で電工ナイフ必要なかったから持ってない、ケーブルストリッパーならあるとか言ってるんです。 もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、現場で扱うケーブルの太さも考えずに適当に工具持ってくるんじゃねーよ、ボケが。
おまけに折れ尺なんか持って来てるし、おめでてーな。
「よーしぼく、ちょっとそこのVAケーブル皮むきしてから輪作りやっちゃうぞー、」とか言ってるの。もう見てらんない。 お前な、電工ナイフもってないなら、電気屋もう辞めろと。
電気屋ってのはな、電工ナイフで皮むきして、たまに失敗して流血してみたいな、そんな昔ながらのやり方で生きていくべきなんだよ。
ナイフに力入れすぎるといつ肉が切れてもおかしくない、血が出るか出ないか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
で、さんざん注意しまくっていつ資格とったか聞いたら、「H18年度の試験で合格しました〜」とか言ってるんです。そこでまたぶち切れですよ。
あのな、H18の試験って事前に問題公表されて解答がネットで出回って、おまけに公表された中で一番簡単な問題が2回も出て、おかげで驚異的な合格率で、
落っこちた奴は大雨の影響を受けた奴ぐらいだという噂じゃねえか。ボケが。 得意げな顔して何が、H18年度の試験で合格しました〜、だ。
お前はナイフでケーブルの皮むきもできない電気屋をボード屋達が本気で相手にすると思ってるのかと問いたい。 問い詰めたい。 小1時間問い詰めたい。
電工ナイフ派の俺から言わせてもらえば今、建築現場での流行はやっぱり、
「日○武蔵」、これだね。 手づくり、木製ハンドル、折り畳み、軽量、安価、これが世界の常識。
ナイフってのは同じ種類でも良品、粗悪品の差が大きい。日○武蔵は差が少なめ。これ。
で、お前みたいなケーブルストリッパー派、研げない、すぐに壊れる、使い捨て、高価、これ最悪。
まあお前みたいな、ケーブルストリッパー派は弱電屋にでもなりなさいってこった。


318 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 16:25:21 ID:I0MVDFh9
東京23区内でボーンハンドルの奴見つけた。
まだ売れ残ってるんだねー。
俺が1本買って、あと2本ある。
店に戻ってあと2本買っちゃうか思案中…

319 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 17:43:56 ID:kwCRNzQa
タジマさん、alministシリーズで電工ナイフ出してくれないかなー
アルミとラバーのグリップでカッコイイ奴。
期待してるんだけどな

320 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 16:20:22 ID:5Ubw3Did
重要情報
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/lic/1168862921/16

>電気工事士は
>欽ちゃん面の奥田が規制改革の委員の時にこんなのいらねーじゃんと言ったため
>現在なくす動きがあるようです
>全日電工連の総会でも話題になった
>試験センターは受験者が減ると困るので、このことには一切触れない

321 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 20:05:30 ID:nrwE+6Iu
トヨタの整備士もいい加減だからな


322 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/17(土) 00:44:39 ID:zJFindm5
あっちこっちの業界でその手の話が出てるみたいだねぇ…
手抜き工事のやり逃げが割の合う商売になりそうだな

323 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 13:16:13 ID:qfVzjINY
ベテランの電気工事士のおっちゃん達は電工ナイフ使うことはダサイというイメージがあるみたいでカッターナイフ使ってる人がほとんどだけど
カッターナイフは危険だよ。あやまって指を深く切ると縫わなきゃいけないほどの大怪我になることもあるからね。血が大量に出るし凄く痛いよ。
若い電気工事士は電工ナイフを使ってる人もいるけどやっぱりカッターナイフ使ってる人のほうが多いね。
僕は電気工事士の人には丈夫で怪我をしても軽くてすむ電工ナイフの使用を強くすすめる。
おすすめの商品折りたたみ式ではない未来工業とベッセルの標準型。

324 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 17:22:38 ID:MBEkTOpG
>320
なんで、自動車屋が電気工事の制度にまで口出しているんだ?
こういうアホを参加させるから規制緩和なんて失敗するんだ。

325 :sage:2007/02/18(日) 23:19:51 ID:5xfo7gO0
電工は刃物で怪我しない様な使い方身に着けてるから心配するな。

326 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 18:17:54 ID:dEnTUMp7
>>319
アルミニストを言えば、特大H
 のカッターがどこにも売ってい
 ないなぁ(電工ナイフじゃなくて
 スマソ)

327 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 17:08:50 ID:w5Er9Iua
趣味のナイフを使ってから電工ナイフいじると、デザインが凄い野暮ったく感じる

328 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 18:05:01 ID:sB6NbHDN
電工ナイフの生い立ちって誰か判りますか?
http://712shop.com/japan/dainihonfoldingwood.htm
で日本軍の軍用ナイフコピーっていうのが売ってるんだけど 刃以外は今でも売っている電工ナイフ。
もしかして軍隊上がりの人が持ってたのが ずっと使われ続けているとかって事は無い?

329 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 22:32:11 ID:0CPE5QyW
>>328
そう。海軍ナイフ → 電工ナイフ。

>>8-28でも話題になっている。
1に書かれているナイフマガジンにも海軍ナイフと電工ナイフの関係が書かれている。


330 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/24(土) 22:55:17 ID:sB6NbHDN
あ、そうなんですか。有難う御座います<m(__)m>
由緒正しきものだったんですね。勉強になります。

331 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/25(日) 23:14:26 ID:WpGZT6+G
>>328のは詐欺じゃないのか?確実に日立武蔵(約1500円)な気がするが・・・。


332 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/26(月) 08:24:54 ID:ieUblEiT
328です。
それが、というか どこか電工ナイフと違うんだろうなあ?と思ってここでうかがったんですね。
慣れてらっしゃる方でも やはり「これ電工じゃないか?」という感じがするんですか。
元々の海軍ナイフは炭素鋼でしょうか?海で錆びそうなんですが。
見た目新しいというか「コピー」と銘打ってるんで電工ナイフでも嘘ではないですよね。

333 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/27(火) 17:43:37 ID:ZeP3dnYl
日本に海軍があった時代にはステンレスなどないか、
あっても刃物に使えるほど一般的ではなかった。
(刃物として使える特性のステンレスがあったか
どうかという疑問もある。詳しくは知らないが)
だから刃物といえば炭素鋼以外の選択肢はない。
当然、都度手入れの習慣を叩き込まれていたはずだ。

334 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 14:38:25 ID:1qziBqtP
>>328
その店、肥後守もえらく高いな。なんかうさんくせー。

335 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 14:53:28 ID:CkFfaLdP
>>334
そうそう!なんかねぇ・・・

336 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/18(日) 01:14:39 ID:r9RSlJoS
スレの頭のほうで出ていたダマスカス電工ナイフを買ってみた俺はコレクター
…って、これ刃の付いた鋼をダマスカス部分でサンドイッチしてるだけかよ。
切れ味にダマスカスぜんぜん関係ないだろ。

337 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 22:38:31 ID:WMHeoQtQ
>>328
1ヶ月前のレスにコメントするのもなんなのですが・・・
日立武蔵に似てないですか?


338 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 23:01:40 ID:mauFM7m6
>>337
どう見ても、日立武蔵の鍛造品だねぇ・・・

339 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 13:48:53 ID:r6Df+tgM
ぷぷぷ

340 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 13:54:16 ID:oRaOvy9Q
だよね、電工ナイフを集めてる人のサイトでも同じ物を改造してますよね。
そういや 分厚い赤茶色のジグドボーンでベタ研ぎの電工ナイフが そのサイトに出てたんだけど
あれ 欲しいなあ。オクにも出た事無いですよね?
ホムセンだと黒のジグドボーンで二枚刃(片方が缶切り)っていう邪道系のは有るけど。

341 :340:2007/03/29(木) 13:56:20 ID:oRaOvy9Q
これね
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/6616/denko/denko_03.htm

342 :海軍ナイフ:2007/03/29(木) 18:58:16 ID:Tcw3LzBZ
 支給品の海軍ナイフは、ブレードの形がまるで違うし、Vグラだったし、ボルスター
も形が違っていました。確かに炭素鋼で良く錆びましたが、軍刀には、海軍用の錆びにくい
ステンレス刀が有りましたから、コストと大量生産の都合であったと思われます。
 電工ナイフの無い時代にも、言葉としての《海軍ナイフ》は、フォールディング・ナイフ
の意味で使われておりました。 確かに、当時のあの形で海軍ナイフが復刻版として
販売されれば、私も買いたいと思います。

343 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 19:40:35 ID:Mjmn6ZGe
ということは あの「海軍ナイフ」という表記は嘘ではなく「海軍ナイフ」型ナイフという事?
どっからどう見ても ホムセンで千円位のモノも「海軍ナイフ」って言って構わないのかなあ??
なーんとなく違和感有るなあ。

344 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/29(木) 22:40:08 ID:woxbIDfb
確かに、今の電工ナイフと言われてる物は
昔の「和製」ナイフの名残みたいだね
あのコの字ライナーは、もしかしたら肥後ナイフが元かも・・・

345 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 06:02:43 ID:hLCawIHr
俺の先輩は戦後米軍の基地で電工やっていて、アメリカの電工ナイフ20年以上使ってたけど、丈夫で切れも変わらず皮むきの使い勝手も良かったな。手入れもしてたけどな。

346 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/03/30(金) 08:22:24 ID:gXf31kCF
今気付いたが 二チャンの広告に「帝国ZX」なんてえカルト教団のCM流してるンかい。
春休み中諸君、間違ってもあいつらの妄想にはまるなよ、そいつらオウムより性質の悪いエロ教団だぞ。
頭坊主の目つきのイッちゃってるオヤジを教祖としてる公安の張り付き警戒中のカルト教団だし なんで
そんなもん広告に入れたんだか。
二チャンは「ムー」や「トワイライトゾーン」じゃねえぞ!

347 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 10:46:48 ID:qVOFv9OL
こいつ右翼の街宣車みたいなのに乗って走ってるの見た。
イニシエーションだかで日本刀を振り回してるのがニュース番組で流れた。
TZの編集長とつるんでたんじゃなかったっけ?被害者の会も有るし。
ビジネスで「お守り」「妙な格好のペンダント」「単なる石ころ」を売りつけてんだよ。
あんま こういう胡散臭いのを通り超えた奴からCM代貰うのもなあ?

348 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/03/30(金) 12:58:37 ID:gXf31kCF
激しくスレ違いだけど この教祖は日本刀振り回すのが得意技だそうだから移動したいけど
どこで書けば良いんだろ?

349 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 13:54:32 ID:qVOFv9OL
>348
基地外に刃物スレだろうなあ、思わずググってしまって吹き出した。
ttp://dragon-cross.jp/
完全に「あっちの世界」に逝っちゃった人たちでつね。
教祖?の目つきは患者だよなあ-ありゃ。

350 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/31(土) 00:20:42 ID:BwmTIeb+ ?2BP(1000)
>>346
いつだかテレビに出た時のねーちゃんの胸が良かったw

351 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 17:10:18 ID:pFiY0mbk
>>343
海軍のナイフはマストから落としても刺さらないように先端がああいう形になっているものらしい
イギリス軍の海軍ナイフだけど、これも先端が尖っていない
ttp://www.warhelmets.com/images_2002/img_0192.jpg

電工ナイフも電柱の上から落としても安全なように同じ形になったのかも
それか海軍ナイフがそのまま工作用として流通し定着したんだろうか

352 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 17:32:07 ID:pFiY0mbk
これは南北戦争時の水兵のナイフらしい

ttp://www.westsea.com/tsg3/uniformlocker/uniformpixlocker/NAVYKNIFE.JPG
ttp://www.westsea.com/tsg3/uniformlocker/uniformchart.htm

>>351のイギリス軍の海軍ナイフについている錐みたいなのは綱を解いたりするものらしい
海軍ナイフの形状が決まったのはいつ頃なんだろうね

353 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 22:41:11 ID:QVgaw+3p
ヨットマンと名の付く物も、形状が似てるよね

354 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 10:52:30 ID:WqSGqMAA
デンコーマックのDMー1今、到着
この辺は地元のメーカーが強くてマックは半月鋸しか置いてないのでモノタローで
注文してみた
いいねっこれ、子供のころから夢に描いたナイフをやっと手にしたYO
切り出しが子供のときの刃物だったので、持ち出しやすい、できれば腰に下げられる
安全に、しかも使ったあとに水洗い出切る鞘で確実な使い易いロックが付くこと
素早く使うのに折り畳みではないモノ、この要求に全て答えた、まさに理想どおり
刃の形は三種類あるんだな、左利きにも対応している
未来の社長の本「楽して儲ける」を読んでから気になっていた

一本持つならDMー1Sになるだろうけど(こちらは右利き用の模様)
出入りしている電設屋さんの腰にあこがれていたのと、やはり原典、オリジナルへの
こだわりがあったので
ちなみにモノタローでは刃だけでも買える、これはうれしいね
子供の時にほしかったなー、肥後の守はもうひとつなので
刃物をひとつだけしか持てなければ、戦争に持っていくならこれ
いい買い物でした




355 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 12:37:40 ID:WXHaSvHs
>>354
いいよね、使いやすそうだから前から欲しいと思ってる
電工名人は持ってるけど、なんかぼってりしてるし・・・

356 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 22:35:49 ID:4G4qvP0E
つか刃渡り60mm未満の電工ナイフは無いの?

357 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 09:09:05 ID:lolJmlYO
>>356
少々高いが

ttp://www.jnetshop.jp/detail/4126/

358 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 22:01:04 ID:mbLtLJWl
おお。さんく>>357
つか、ポケジャック/電工ジャック辺りも気に入りますた。
双頭グラインダが有るので頭切り飛ばして常備するかなぁと。



359 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 20:17:45 ID:WxqluOEQ
知っている方がおられたら教えてください。
仕事で先輩から電工ナイフ(日立武蔵)をいただいたのですが、
このナイフ、研ぎはどのようにすればいいのですか?
今までアーミーナイフ位しか研いだことがないので、ご存じの方がおられたら
教えてください。


360 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 21:11:02 ID:A+JhRLpF
別に普通に研げば良いだけの気がするけど
電工ナイフ(Fケーブル剥き)として使うなら
余り切れすぎてもなんだし


361 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 00:44:02 ID:5HN2joNE
>>336
そうなのか?この前買ってみて電線管のカップリング破壊に使ったが、
なーんかデンコーマック並の強度しか無い・・・・・と思ってたけど。
まあ、刃がかっこいい模様なんで満足してる。。。

普段はカッター派だけど、ACSRの架橋ポリエチレン被服なんかは、やっぱ電工ナイフに限るね!

362 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 02:04:45 ID:uB2VRg2+
359です。
私が聞きたかったのは、研ぐ時は押して研げばいいのか、それとも逆に引いて研げばいいのか、という事です。

363 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 07:49:00 ID:oh/nNkTB
面倒なんで紙ヤスリで研いじゃえば


364 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 08:06:19 ID:4KDLSXSk
ちょっと昔、C・W・ニコルプロデュースの子供向けのファーストナイフってのがあったが、まんま電工ナイフだったな(笑)

365 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 13:25:37 ID:xrcYn8Ma
>359
基本的にアーミーナイフと同じで構わない。
常陸武蔵ということは炭素鋼だと思うので「水研ぎ」が望ましいですね。
ttp://www.jumi.co.jp/info/knife/knifetogikata.html
図解付きなので参考になると思います。
キンキンに研ぐと却って使いにくいので#3000程度で充分だと思います(#1000でも良いくらい)。

366 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 16:32:27 ID:IRrKx3DV
ベッセルの「電工職人」ちょっといいな。
デンコーマックより安いし、セラミックシャープナーがオマケに付いてる(笑)

367 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/15(日) 04:39:03 ID:fXUf4jMn
359です。
>>365
わざわざお答えくださり、ありがとうございます。
書かれていた
>常陸武蔵ということは炭素鋼だと思うので「水研ぎ」が望ましいですね。

これですが、私は油砥石しか持っていませんが、問題はないですかね?
やはり必要な物をそろえた方がいいのでしょうか?

368 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/15(日) 13:49:08 ID:ilBRJPWU
俺はオイルストーンで蛤刃に仕上げとるな

369 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/16(月) 14:32:21 ID:o3sm9Tuu
炭素鋼だと水研ぎが望ましいという理屈がよくわからんな。
料理に使う包丁ならともかく、別にオイルで研いでも全く問題ないし。
むしろ錆びやすい炭素鋼なら油砥石の方が望ましいぐらい。

まあ、日本の場合水砥石の方が一般的だし入手しやすいというぐらいで、
好きな方で研いでOK

370 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 07:52:44 ID:K1620SVu
ベッセルとジェフコムの電工ナイフって同じなのね
http://www.vessel.co.jp/product/img_denko/VDK1.gif
http://www.jnetshop.jp/detail/3831/

371 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 09:22:15 ID:/RjX302e
>>370
ベッセルのは、刃がひっくり返せる

372 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 01:00:02 ID:p2EoDk+2
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r36226026
これ電工ナイフだと思うんだけど、サビ落とせるかな

373 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 10:42:05 ID:tUNnDxXp
サンドブラストで一撃

374 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 10:43:37 ID:tUNnDxXp
つか上段のやつとか、ホームセンターで新品売ってたぞ。
800円くらいだったかな

375 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 19:38:08 ID:13cByWh2
それなりのメーカーのとかならともかく、電工ナイフや肥後守のヴィンテージモノに大枚はたく人って…
そりゃあ個人の好きずきだけどさぁ…

376 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 19:05:59 ID:vaD/2jQG
2本で100円なら欲しい。

377 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 22:15:50 ID:pZm9f05W
まぁ、フォールディングの電工ナイフや肥後守で1500円、シースタイプの電工ナイフで3000円までが限界だなぁ…
いや、これは実用ナイフとしての俺の評価であって、幾らで買おうがそれは個人の自由だけどね。

378 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 17:11:18 ID:nKYUXrwt
ネットショツプのモノタロウでは明日
刃MonotaRO(ハモノタロウ)をオープンする
メール便に入れば送料無料!
ただし、一応ここは建て前上事業者向けなので
一般用ではないことになっている
自分は屋号で登録して買ってるけどね

・・・ってドリル・タップ等の小物切削工具かい
まあ、刃物の括りという事で

379 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/03(日) 04:19:56 ID:Cz734/qe
うおーい。しばらく誰もいなくてさびしいぞ。

380 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/03(日) 11:16:57 ID:fOes/dmF
これどう?
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n45467166
去年の秋に見たときは5万だったけど現在3万。
処分価格のつもりかな・・・

381 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/03(日) 11:20:07 ID:PKTewoMe
>380
買う気か?
せいぜい5〜7.5Kの代物だよ

382 :名前なカッター:2007/06/03(日) 11:22:23 ID:7AdHiYOE
刻印等から察するにものは良いものだと思われ。
2千ぐらいなら即買だが、3万では買う気にならんな。

383 :380:2007/06/03(日) 21:37:58 ID:c5Wpo/et
やっぱりこの値は変か・・
似たようなモノを時々見かけるけど、こいつだけかけはなれた値付けなので
なにか特別なモノなのかなあと。
3万なら現行品で精度の高い有名メーカーものが買えるものなあ。

384 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 04:41:38 ID:FbEyokYb
いまさらだけど、
>>328のとこにあるこれ↓

ttp://712shop.com/japan/dainihonfolding.htm

多分同じと思われるものが近所のホムセンで5〜600円だったんだが、どうなのこれ?
値段を付けるのは店の自由なので、なんとも言えないのだが...

385 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 08:00:42 ID:3eKHUMvz
>>384
木ハンドルはハンドルの赤いシールを剥がしただけみたいですね。日立武蔵
鍛造は手元に2本あるけど全く同じ。普通1,500〜2,000円のあいだくらい。
ひとのショーバイに口をはさむつもりはないけど、9,975円っていうのは
スゴイですね。
黒いプラハンドルの物も同じ値段で売ってる。こっちはさらに安く、普通に
ホムセンで売ってます。これは3本持ってる。高い店でも千円しません。

386 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 09:48:20 ID:XiNik5PF
>>384
うちで使ってる物とほぼ同じ・・・
確かに、900いくらだった。
>380
新品時は2kくらいだったと思う。

387 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 13:51:48 ID:FbEyokYb
>>385,386
やっぱりね〜 しかしスゴイですw

388 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 14:36:20 ID:ghwmcVFC
「特殊鋼」「日立安来鋼」と打ってある物は
ホムセンで1k以下で見かける
とにかく、最近のはハンドル材がしょぼい・・・

389 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 14:40:22 ID:ghwmcVFC
あ、その中でも「TOPMAN」(萬太郎)の物は、わりとしっかりしてる
丸い刃と真っ直ぐなのがあるし


390 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 17:05:47 ID:9n2k9fkl
出し入れが矢鱈堅いのがいただけない。

391 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 18:24:09 ID:r3AdMdOV
>>390
ごもっとも。
もともとのパーツの精度が悪いうえにすり合わせができてないから。
粗い面どうしでこすれあっているので、磨り減るのも早いですね。
実用刃物として評価してあげるしかないと思います。
あるいは、人によっては肥後守と同様に郷愁かも。

392 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/11(月) 21:13:57 ID:VDZEaeHH
なんとかならんかな。とオモテばらしたら収拾つかなくなったw

393 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 02:12:33 ID:1ixrlgW1
うん? 簡単なしくみだけどなあ・・・
ドコまで手をいれるかで悩むのならわかるけど。
ブレードをとめてるピン一本抜いて、摺動面をみがいて
新しいピンで組んでオシマイっていうのがお手軽コース。
これだけでも随分ちがう。

394 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 23:24:27 ID:qd1lWj+Y
http://ameblo.jp/yamaha79/entry-10034192973.html#cbox

395 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 00:33:33 ID:KRQOF22a
ピンが中々抜けず、うりゃっとやったら飛んでったバナナ〜&ギタギタ
新しいピン、、、、、、、、、、orz
何処で買えるとですか?


396 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 04:00:46 ID:F+etAQuG
>>395
釘で十分。以前にも紹介されていたけど、ココに記事があります。
ttp://www.geocities.jp/minorbussanten/denko/denko_04.htm
くれぐれもピンのかしめ過ぎに注意。
動作を確認しながら小刻みにコツコツたたきます。

397 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 09:30:19 ID:nIffcxoQ
ハンマーの重さで叩くように。早く潰そうとすると
ピンが曲がってやっかいなことになる

398 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 09:34:18 ID:nIffcxoQ
それと、ドーム状にするような感じで微妙に方向を変えながら叩く。

399 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 23:48:18 ID:KRQOF22a
ほぇ。こんな技があるんですね。週末はホムセン巡ってきます。
さんききゅー(・・)ノ

400 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 02:15:28 ID:ao3fzzia
電工試験のために買って1ヶ月
早速錆びてきますたアヒャ
まぁ油は拭いちゃったし使用頻度少ないしなぁ


401 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 04:37:48 ID:pXg1ZjaV
試験以外でも使うつもりならステンレス製もあるけどね・・・
それより3〜4年くらい前から試験でもケーブルストリッパー使用OKに
なったって聞いた記憶があるんだけど・・・デマだったのかなあ。

402 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 10:10:02 ID:cNpXXhEq
なんでデマだと思うの?

403 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 18:46:54 ID:UbYAhmvt
>402は>400からの流れを読んで想像付かないの?


404 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 22:37:39 ID:ao3fzzia
ストリッパおけーなんだけど一応ね。気分も有るしw
(つかVVRとか出たら使うつもりだった


405 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 22:51:36 ID:cNpXXhEq
>>403
つかないね。
まさかストリッパが解禁になれば誰一人としてナイフを持っていかないなんて
考える人などいないだろうし。

406 :401:2007/07/24(火) 01:02:20 ID:ALzJB5pj
400の人を含めだれもとがめるつもりはないんだけど、へんな流れに‥。
えーと、400をふつうに読むと
「(ふだんはストリッパを使っているけど)試験のために安価な電工ナイフを買った」
っていうことじゃないかな。
大事な試験で使い慣れた道具をあきらめて電工ナイフを用意するくらいだから、おやまだ
ストリッパ解禁されてなかったのかいな、と思ったわけだ。
すまないが業界離れてながいもんでね、事情にうといんだよ。
ひょっとしてわざわざ対応しないで放置したほうがよかったかな?

407 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 21:49:14 ID:mSUTF3SA
7/21に第二種の技能試験受けてきたけど、ストリッパは持ち込みOK
(電動工具以外は何でも持ち込み可)だったんでストリッパ持って行った。
でもストリッパ使い慣れていないんで、自分の技量でストリッパで確実に綺麗に剥ける
2芯線のFケーブルの被服剥きだけに使って、3芯のFケーブルはナイフで剥いた。

408 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/30(月) 04:16:21 ID:MnDzobrX
age

409 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 20:08:11 ID:zg/KmpcS
グリスって小さいチューブは無いのかな。開閉が固いからグリスさして
みようと思って、ホームセンターに行ったが大きいチューブしかなかった。

410 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 21:32:08 ID:uGTNaOGk
>>409
とにかく開閉は固いよね。
オイラも最初はあまりにも固いので、
不良品かと思い、販売元に電話しちゃったことがあるよ(恥)
小さいグリスは解らないが、この際奮発して
トリフローグリスを買っちゃえば。

411 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 23:49:45 ID:zg/KmpcS
>>410
探してみます。d。
色鉛筆削るのに使ってるんだが、開閉が固くて手を挟みそうで怖い。
それ以外は満足してる。

412 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 20:03:01 ID:ZU1hbHBf
つ タミヤ/グリス

413 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/25(土) 14:16:21 ID:SGYtg7Nn
ベッセルあげ

414 :通りすがり:2007/08/30(木) 08:19:00 ID:vNjyjKGB
こんなスレがあったんですね。
俺は魚釣りに折り畳み式の電工ナイフを必ず持ってくよ。
重宝してます。
釣った魚を捌く時にも電工ナイフを使ってます。(キスや豆あじカサゴ等)
小魚を捌くのにちょうどいい感じだな。
チラ裏スマン。記念カキコ

415 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/02(日) 00:12:42 ID:yUWzhakc
>>414
料理で使うと錆ね?

416 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/12(水) 00:02:38 ID:nCxB1Xux
安いから、さびても容赦なく研げるよ。

417 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 23:28:04 ID:cr1QFKkS
ボロいけど10本まとめてYahooオークションに出てた。
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m43677328

418 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 09:24:52 ID:iXO/YQdh
>>417
両端の日立武蔵はそうとう古いな
ハンドルに切り欠きがあるやつ
自分の使ってるやつでも20年以上前の物だから

419 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 13:07:56 ID:V+lo0QP0
俺よくわからんのだが 物凄く古くなると日本軍のナイフと区別できなくなるの?
以前此処で 中古屋で軍隊のだ、と今売ってる様なのを 今も売ってるんだ。
ttp://712shop.com/knifejapan.htm 旧日本軍フォールディングナイフって書いて有る。

420 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 14:27:42 ID:2xktnfCU
>>419それは・・・・・・ノーコメントw

20年以上前の物になると、少々辛くなる
錆びやハンドルの劣化
自分のやつは、研ぎ減りが目立つし
でも、ガンガン使ってやってる


421 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 14:36:08 ID:Fzlb7Sm8
>>417
両端と、真ん中の缶きりが付いてるのと
同じ黒ハンドルも日立武蔵かな
骨ハンドルの物は、今は合板だから貴重かな
右から2番目は本駒。
左から2、3番目は珍しいな
小さい方は日本製じゃない可能性もある

422 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/14(金) 15:10:50 ID:3m2okGFD
>>421
同意。 程度の悪そうな左から2・3番目はちょっと興味ある。
2本のために10本買うのはツライけどね。
中央3本のプラ柄は、ふつうジグドボーンって呼ばないなあ。

423 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/17(月) 15:46:32 ID:yvsuRE9S
電工ナイフってどこのメーカーの品が良いでせうか。
このスレ見てるとデンコーマックか日立武蔵てとこのがいいんかな

424 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/18(火) 21:20:43 ID:auidS+0u
>>423
用途にもよるな。
プロの電工が使うのは未来工業のデンコーマック、
ジェフコム(ベッセル)の電工プロナイフあたりが定番。
ただしこれらは折りたたみできないよ。

今では現場で使ってる職人はあんまりいないけど、
折りたたみできて趣があるのは日立武蔵の電工ナイフだな。
何よりも安いからガンガン使えるのがいい。

425 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/18(火) 21:38:51 ID:dkCSg1Sm
>>424

> ただしこれらは折りたたみできないよ。
今日女医古本だでベッセルのと
こんなの
http://store.yahoo.co.jp/digital-kaden/d-100013.html
を見ますた。
個人的にはベッセルの(雰囲気の)折畳みがあったらいいなと。

> 折りたたみできて趣があるのは日立武蔵の電工ナイフだな。
耐久性には劣るかもしれませんが、
こんなの↓
http://store.yahoo.co.jp/digital-kaden/d-s376814.html
欲しくなりました。

424さんどもです。

426 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 11:32:19 ID:A3/tz8Sp
デンコーマックも電工プロナイフは確かにポピュラーだし日立武蔵も現場で見かけないものではないが
http://www.jnetshop.jp/detail/3567/
この電工ジャックを現場作業に使ってる奴を見たことが無い
やはりこの安っぽい見た目が悪いのか!

427 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 12:10:13 ID:VFggV6Mt
>>426
刃を出すのにめんどくさそう
カッターみたいにカチカチとやるのかな?
作業用にはスプリングブレードとか便利かなw
ライナーロックでもいいが

428 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 17:59:23 ID:5cRn5Lyx
KANEUZI
本骨鞘 本焼 電工ナイフ  兼駒 本焼 の刻印あり

錆びが浮いたのを保護してきて、
今砥いでいる最中ですが、刃紋が徐々に浮き出してきて、イイ感じ

どういう、素性の物でしょうか?


429 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 22:23:59 ID:Ed/UnRJ/
>>428
「割込」「本焼」とあるものは出るね
よくわからないけど・・・
肥後も出ないかな?

430 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 22:59:38 ID:5cRn5Lyx
>>429
内曇砥かけたら、くっきりと出たw
なんか惚れ惚れ

肥後は、全鋼も、割り込みもはっきり出ますよ。




431 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 23:50:02 ID:LICto008
>>426
現場ではあまり力をかける必要がない作業はカッターナイフ、
強い力をかける必要がある作業は電工ナイフ、と使い分けてる人が多い。
んで、こういう使い分けをしている人は、強い力をかける必要がある作業で、
スライド式の刃物を使うのは心許無いと感じるからあまり使われないんじゃないかな?
実際フルパワーかけてる状態でスライドロックが外れたりしたら、かなり危険なわけだし。

432 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 12:09:31 ID:vsnRRpsQ
ちょっと乱暴だけど、壁面のベニヤに刃を当てて背をカナヅチでたたいて
コンセント穴を開ける、なんて昔は電工ナイフの普通の使い方だった。
折りたたみ式でロック機構があるとかえってこわれやすい。

>>428
本焼ってことは全鋼の部分焼入れなんでしょうね。
骨柄のKANEUJI(兼氏?)は以前買い損なったことがある。好きなタイプだな。

433 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 12:13:16 ID:vsnRRpsQ
しまった、KANEUZI だね。

434 :428:2007/09/28(金) 21:04:46 ID:s/Ecr7q3
>>432
KANEUJI だった・・・OTL  スマソ

今日も一丁発掘w
KANEUJI の緑箱入り (この ○箱入り・・・というのを一度言ってみたかったw)
本骨鞘 割込 電工ナイフ  清武 割込 の刻印あり
で、ネイルマークが竹に笹の葉?

これは、箱出しでよく切れる刃が付いてる。
ハンドルも適当に削っているようで、握り心地は良好。

 

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)