2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧大日本帝国軍刀総合スレ 四

1 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 14:34:50 ID:s9uxJxTW
日本陸海軍及び文官用の「軍刀」、「短剣」、「サーベル」等についての情報交換なんかしてみない?
スレを荒らす業者の立ち入りは厳禁とします。
また、スレ住人も餌を与えたりしないようご協力願います。
軍刀・日本刀に関係のないネタ・コピペ・コテハン叩きは禁止。
次スレは>>980を踏んだ方お願いします。

■参考サイト
 旧日本帝国陸海軍軍刀
  ttp://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/
 Wikipediaの軍刀
  ttp://ja.wikipedia.org/wiki/軍刀
 藤田兵器研究所
  ttp://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/index.html

■関連スレ
 【銃剣】我々の勝利だ【バヨネット】
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097336668/

■前スレ
 日本皇国軍刀総合スレ 03
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1130511585/
 ▲▼▲やっぱり!軍刀でしょ 二振り目▲▼▲
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097182761/
 ▲▼▲やっぱり!軍刀でしょ▲▼▲
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1025393601/

2 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/14(月) 14:41:50 ID:s9uxJxTW
前スレより

678 名前: 名前なカッター(ノ∀`) [sage] 投稿日: 2006/05/08(月) 23:43:43 ID:sHof+4hT
>>676
前から思ってるんだけど、あまり此処(2ch)で個人オクのアドレスをのっけるのはどうかと・・・。
悪徳パチ物やお粗末な合わせ刀、逆に珍品(例:合わせではない当時の拵付き甲種三笠刀)とかならまあネタ程度には良いだろうけど。
せめて「今ヤフオクで出てる長光入りの三式だけど・・」みたいにに軽く触れる程度なら兎も角。

少々大袈裟に言っちゃあ、軍刀(日本刀)に関してここまで軽く情報交換や議論出来る場所なんて国内じゃ此処ぐらいだし
住人やROMも含めて数は多いだろう、そんな場で出すってのはオクでわざわざ有料オプション付ける以上の宣伝になるんだから。

「出品者宣伝乙」なんて言われるのも嫌だろ

3 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 01:05:12 ID:4W2onPRD
http://www.bidders.co.jp/item/72845908

戦車刀なるものは本物ですか?
かってに鞘を短くして作ってるとかあり?

4 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/15(火) 01:23:09 ID:P/O6NiNS
搭乗将校特注の搭乗者用軍刀とみるのが普通だろ
別に航空兵用・戦車兵用とかそう判別出来るもんではないがな
業者の私見だろ
太刀型の短寸=搭乗者用とは限らんし

それにしても、腐れ青二才はすぐ上に目をやる事もできねぇかぁ

5 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/18(金) 23:05:36 ID:DYXXa35d
今某所に出てる海軍太刀型。
特注拵だってのは分かるが、何か下品。

6 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/20(日) 03:11:01 ID:ictM1vgr
例のヒト、また短寸太刀型出してるが、
評価を見ると刀身は今月10日に落札した脇差...
外装って1週間位で簡単に作れるものなんですね。なんか感心したw

7 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 00:38:24 ID:+/7EvY/l
そんな技術あるんなら、何でオクで中身用のナマクラ刀身を落とすかなw

ルートぐらい切り開けないのかw

8 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 02:05:46 ID:s8AKfJHe
飯田式が欲しいんだけど何処かに売ってないかな?

9 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 02:38:38 ID:+/7EvY/l
○たやの一部欠品飯田式拵、いつのまに売れてるな。
あんなモン買う人いるんだな。

10 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/21(月) 18:12:09 ID:8hQYvIya
は○やのは尉官刀緒付き柄と鞘だけで確か6万円。
今ヤフに出てるのは一部切羽欠品で8万円〜。
その他九八式や太刀型も部品が抜けてたり合わせでも数万円〜。

┐(´ー`)┌ マイッタネ♪

11 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 05:18:50 ID:qzZAGwlt
同じ刀身でも、並の打刀拵に入ってるよりも、軍刀拵に入ってる方が高く売れるご時世ですから・・・。


12 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/22(火) 22:58:21 ID:moT+9F6/
ヤフオク8万〜か、珍品だからね。たしか遊就館の北白川宮の軍刀は飯田式だった。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/23(水) 01:08:46 ID:6lBe2AJJ
三十二年式改の九一式軍刀ってどんなだっけか

14 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 12:37:21 ID:zJiF4bmQ
飯田式は前川の軍装商報27号近辺に載ってた。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 17:43:52 ID:0ZoU6zX9
前川じゃ相当高いんじゃないか?

16 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/24(木) 19:20:59 ID:li/vgKLn
某バカシップと比べたら少しはマシだろうけど、前スレの佩鐶よろしくボッタ店だしなあ。


切断された在銘古式半鍛錬昭和刀?だけど・・・
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/qanda?aID=h43100753
何かこの質問者微妙に勘違いしてるような何というかw
お門違いで支離滅裂なご説教が一番アレだけど。

出品者も出品者で、「大戦後期の在銘刀は登録無理」ってのもねえ。
まぁ真面目な在銘刀だし、登録人によりけりかもしれんが
俺が前持ってた同じ関の在銘半鍛錬刀も去年に新規登録取れたんだがな。

17 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 17:18:56 ID:ddmFT5T4
指揮刀初めサーベル拵の桜花の彫り物は見てて飽きないね(`・ω・´)

18 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/25(金) 22:23:21 ID:uBaBRXCo
>>14
ちょっと時間あったからHPの軍装商報見てみたけど確かにあったね。
26号の430番。未使用完全品だとさw
ここの会員で写真請求した人いるかな?

19 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 00:47:08 ID:4W7X9Ybv
>>16
俺の軍刀は昭和二十年三月吉日と刻しているがまずいのか?
登録証あるのだが。


20 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/27(日) 02:23:45 ID:uKTlO3Wp
本当にヤバイ刀身にゃ、わざわざ年銘なんていれんよ。

21 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 01:37:50 ID:6LMZTTXz
陸大の恩賜軍刀って何年ごろから指揮刀型から太刀型になったの?

22 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 20:26:27 ID:oT7I+c8m
S9年以降

23 :帝国:2006/08/28(月) 22:33:38 ID:/EqcKHAC
どれが本物の江村作なのでしょうか
詳しい人判断お願いします
http://0bbs.jp/tsurugi_s/img73_1

24 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/28(月) 23:01:20 ID:8swy3PbN
>>23
参考URL
emuraをクリック
ttp://www.geocities.com/alchemyst/nagamura.htm

25 :帝国:2006/08/29(火) 00:07:29 ID:Na57F8by
>>24大変参考になりました、ありがとう


26 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/29(火) 19:48:44 ID:FpbGQl2v
軍刀研究に関しては、国内じゃ氏のHPしかないしなぁ。

国外のが一部立派というのが

27 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/30(水) 19:47:29 ID:km0z4nqy
execiteに"憲"出てるけど軍装じゃないからナァ・・・・

28 :名前なカッター(ノ∀`):2006/08/31(木) 19:51:53 ID:NIq6Yzki
靖国

軍刀拵

(戦後)

別個にされる

打刀拵に入れられる

('A`)

29 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 13:22:48 ID:u8ICZoaj
海軍の下士官刀(官給品)とは存在するのでしょうか?

以前、大阪の「某軍品店の店長」は所有していると言っていたのですが…。


30 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 14:06:43 ID:1+M7jfT7
その店長にどういったものか細かいこと聞けばいいじゃん。

31 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 15:26:34 ID:u8ICZoaj
30さん
「そんなもん興味のある人以外どおでもええことやで」
 ↑
深く聞くとこう一蹴されたんですよ。(ひつこいと失礼ですから。)
ただ、刀身か鞘に番号が有るとかいってました。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 17:34:04 ID:1+M7jfT7
その店長の応対は不親切だな。
せめて年式か形状くらい教えてくれても良さそうなのに。

33 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 21:26:45 ID:u8ICZoaj

その店長←みんな知ってる有名なお方です。
ただし以前、「九五式軍刀・最末期型(いろいろと問題ありですが)」を入手させて頂いた事があるのでそれなりに感謝はしてますが…。

たぶんそれらしい品を持っているのでしょう。あの店に今でも出入りされてる方で、みせてもらった方とか居ないでしょうか?




34 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/03(日) 23:47:13 ID:wM3u34KQ
どうせ上級下士官の私物軍刀とかそんなもんだろ。
陸戦隊じゃあるまいにガセだろうけど。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/04(月) 11:52:07 ID:ShmkygLB
可能性はありますね。たとえば九五式軍刀みたいな番号入りの刀身入りの三式軍刀とか。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/05(火) 21:45:10 ID:+UYCU6rz
ありえねーよ、
だって作ったの俺だもん。

37 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 06:55:28 ID:Ec3bLPcz
九五式の銅柄だれか売ってくれ

38 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 09:29:55 ID:InZIJL60
九五式の銅柄(実物を見る限り銅鍍金)も執念深く探してればいずれ出てきますよ。

ちなみにこちらの「住人様」で所有されてる方とか居ますか?


39 :満鉄刀:2006/09/06(水) 20:59:03 ID:S7gYUlom
ビッタ−ズに満鉄刀がでてるけど本物かな〜
なかごのはばき付近がちょっとビミョー

40 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/06(水) 21:27:17 ID:x2v78gi3
たとえ刀身が実物でも外装がダメだからいらないな。
値段も25万からなんてふざけてるし。

41 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 00:42:50 ID:4iCLFmUE
ヤフーの靖憲、どんなもんですかね?

42 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 13:36:03 ID:7JPSEdlo
葵美術に「靖憲」、自宅打ちだから「武憲」が出ているね。
自宅打ちだから刃紋や長さが統一されてない。


43 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/07(木) 22:13:44 ID:+pZ830+a
       ,  -‐- 、,,
        /  , -,,''~ ̄ " '' - 、, 
       ,'  / ミミ          ミ~ ''- ._  
      .,' , '  ヾミヾ         ミ  彡‐ 、
     / /     ミミミ  ,, ''"~ヽ へ /^、彡 三ヽ
     ,'! .,'       ヾヾ、、,,  ,'⌒//.ヾliヾ,,、二=-、\
    ,'ii .iミ        ミミ" ,'/ ll  ii'  ヾミミ}_丿ヽ
   //ll .lミミ     ミミミ.  /,'  il  .ll   iミ,'  ,'.ノ
  /,' il  !三ミミ  ,,,彡'''"" //  ll   ヽ、  i}'  /,'
  ,' i!l  i^ヽミミ   彡  '''==-、、,,,_リ   __,,,、‐!  ノ"
,イ  i|!  .iヽ 彡ミ三彡   /'_____,,、~"" /"__,,.'
 ii i||i .ll `、  ヾミミ   _ノ ヽ、L.ノ〉  ;:''、「ノイ
ll ||!!  .ll ___/`、_ノミミ            :;.   !
||!  ,,!!-''~レ'   ! ミ.            ';  ,'
''"~    .{    ',;;          、__,ノ ./
      ',     '.、     ,.,;.:':''''  '':;,. ' - .、,,
       ヽ.     ` 、  ''  ---−- /    ~"''-  
        `、      "、;;... ..   ;ii; .,'            
    '、    `、      '' ・ ::.__;;iii!ノ   `、      斬りますか?
     ヽ    `、      /  ,'  .!     .,`、 



44 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 03:20:41 ID:zpumI9gR
それにしても、普通の寄せ集め小切羽6枚にウン千円って・・・・w

45 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 10:05:09 ID:fxT28PhK
バカな金持ちか業者が買ってくんだろうがゴミの処分場だな。

46 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 11:26:29 ID:zpumI9gR
オクで売るときにゃそういう人達は役に立つんだよねw
ドンドン食いついてくれるし。

47 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/08(金) 23:25:40 ID:hkWCVX5o
海軍サーベル型軍刀って余り出回ってないけど?
やっぱ数が極端に少ない物なの

48 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/09(土) 00:30:02 ID:pTgoIgxI
少ないだろうし持ってる人が手放さないから
オリジナル品は運かタイミングが良くなければ入手できないと思う。

でもヤフオクをしばらく見てれば将官お得意の人がボロ脇差入りのを出すよw

49 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/09(土) 00:32:01 ID:pTgoIgxI
そういやM商会で以前一振り見たけどまだあるかな。40万とか言ってたが。

50 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/09(土) 10:58:24 ID:5RkFv+0K
短剣・長剣・(太刀型)・儀礼長剣
海軍士官ってこの3種(4種)すべての軍刀剣を所持しないといけないの?

国家総動員法前の陸軍だと平時や常勤時には指揮刀、
戦地等の一時は本身軍刀(後指揮刀を兼ねる)って分かり易いけど、
海軍となると短剣・本身軍刀・儀礼長剣を帯刀するTPOが分かり辛くて。


あと、靖憲が今某所に。

51 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/10(日) 06:35:56 ID:4Zp65vGt
明治型短剣と海軍旧型軍刀は欲しいな

52 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/10(日) 17:17:15 ID:YWHjEPg1
>>51
飾り刀と指揮刀だからあんまり役に立たないけどどっちも軍人のシンボル的なものだし。
好みは人それぞれだけどな。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/10(日) 17:53:20 ID:h040BWEX
海軍儀礼長剣の意義が分からない。
栄誉礼なんて陸軍と違って海軍士官皆が皆やるわけじゃないし、
正装(大礼服)着用時には短剣ではなく儀礼長剣?

儀礼長剣≒本身長剣?

54 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/10(日) 18:23:46 ID:DJ7aahqg
礼装時が儀礼長剣

55 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 07:58:41 ID:wBk6J2xB
今ヤフオクに「九五式・銅柄」が出品されてますね。37さん、落札できると良いですね。

56 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 12:53:32 ID:meFfR+rT
出品者乙
宣伝乙
自演乙

57 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 13:35:37 ID:/TUqfrB+
銅やアルミの柄って持った感じどうよ?

58 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 15:07:00 ID:wBk6J2xB
56様
自演・出品者・宣伝は間違いですよ。金が有れば私が欲しい位です。


59 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/11(月) 21:26:52 ID:GyZV1alB
パチものじゃないの?

60 :37:2006/09/12(火) 08:06:07 ID:Z8eu7uox
銅の表面酸化皮膜コーティングってあんな金ぴかなのかな?
最初期型陸軍九五式軍刀には見えない・・・・orz

61 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 08:22:23 ID:WQn6OBMS
台湾のヤフオクにも銅柄がででますが、同じように鞘が黒塗りです。怪しいと云えば怪しいですが、仮に偽者だとしたら、これから相当注意しないと購入できませんね。

62 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 08:40:57 ID:Z8eu7uox
ぱっと見、銅柄の様に見えて中身はアルミとか、例え本物だとしても色を塗り直していたり
俺は軍刀にはあまり詳しくないけど、本物のあのなんともいえない色合いと時代の臭い感が好きで
オークションは安いけど難しいですね。

63 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 08:56:00 ID:Z8eu7uox
オークションじゃないけど
http://www.tokyo-gunship.com/

64 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 09:37:53 ID:fNMo4Ku/
wwよりによって糞訪韓かよwwww

ソコ、偽物九五式(前に流行った粗悪大陸製ね)を堂々と本物として高額で売ったバカ転売ショップじゃねえかw

65 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 14:43:43 ID:WQn6OBMS

以前ヤフーで2回ほど三十二年式を落札しましたが、どちらもまともな品でした。なぜ九五式はあんなまがい物扱うのだろう?

66 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 17:55:17 ID:fNMo4Ku/
http://www.tokyo-gunship.com/japan/japan-touken-1/japan-touken-2/95-1a.jpg
http://www.tokyo-gunship.com/japan/japan-touken-1/japan-touken-2/95-2b.jpg
どう見てもあの粗悪偽物九五式です。
本当に有難うございました。

自称「金持ち客しか相手しない、有名人多数来店日本有数の高級軍装品店」がこのザマか。
ネトオクでの大量仕入れはやめといた方がいいですよ、本当にw


67 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 18:25:29 ID:WQn6OBMS
「金持ち客しか相手しない、有名人多数来店日本有数の高級軍装品店」って大阪のMさんの店のことですか?


68 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 19:24:50 ID:fNMo4Ku/
>>67
>>63

69 :$2:2006/09/12(火) 22:56:50 ID:S6G70hnH
あぁ良い天気だ。
俺の十手は別スレのようだね(ワラ

70 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/12(火) 22:57:16 ID:7g0ltFrl
どっちの店主も嫌いだしそもそもボッタクリだから、軍装品店じゃ刀は買わない。

71 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 07:28:19 ID:BtgFrXgu
↑大阪の方は確かにムカつく。

72 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 10:26:46 ID:s9RGKLYz
前にヤフオクに将校軍衣とか出してたらさ、>>63のバカショップに落札されたわけよ。
メルアドは店のやつだし、名前もそのバカ店主のまま。
せめて変えろよと。

まぁこっちからしたら客だから普通に対応して普通に取引終ったんだけど、
その落札金額がたかだが7000円ぽっちw
店HPに「安物は取り扱わない 貧乏人はウザイし相手しないから帰れ 店たたみたくても在庫が多すぎて困ってる」とか
堂々と書いてるのにネトオクじゃチマチマと万もいかない数千円の安物他を多数仕入れてるわけで。
軍刀の氏の言う「ネットオークションは今や業者の草刈場、仕入れ市場となっている。転売業者。」とはよく言ったもの。

あの後店頭に並んで2倍ぐらいの値がついて、バカな金持ちさんが買ったのかなぁ。

73 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 11:41:19 ID:BtgFrXgu
アメリカのオークション(eBayなど)にかなりまがい物「95式」が出回ってます(実物の出品が少ない)。例の大陸製以外に、かなり精巧(銅柄タイプ!)な品まで有りました。あんなのがどんどん国内に流入すると大変です。

74 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 20:12:08 ID:QDqANDV8
ガムに菊水刀の写真出てるけど
あのハバキとナカゴの菊水紋いいね。
菊水刀っていくらぐらいなんでしょう?

ttp://014.gamushara.net/bbs/gunji/html/pict0677.html

75 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 20:59:13 ID:PT+G6cTd
去年ビダに一振り出たときは60万を超えてたな。
普通の刀屋だともっと上がるのか?

76 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/13(水) 22:13:50 ID:s9RGKLYz
俺には登録付きの機械製刀身軍刀で十分(`・ω・´)

九段刀や菊水刀、三笠刀には手が出せんわ。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/16(土) 21:17:05 ID:Q2rmf0Es
安心して、軍刀を購入できるお店ってあるのかな?

78 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/16(土) 21:53:48 ID:rdunrMqZ
安心というのが合法であることを指すなら刀屋か軍装品屋にあるもので
登録証を教育委員会に確認済みのを買えば良いのでは?
それとも合わせ物とかいいかげんな物を売りつけられたくないということを指すなら
店に関係なく自分で判断できなければ話にならないとしか言えないが...

79 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/17(日) 00:37:13 ID:S/F2qT9u
>>77
78の言う後者の意味でなら
軍装品店や、ネット販売(ネトオクや店の通販)はさけろ。

80 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/17(日) 09:02:59 ID:PyXARPVN
78.79>>
ありがとうございます。
刀やあたってみますね。でも、一般の刀屋って、軍刀とか扱うのかな?
素人考えだが、高価な古刀や居合刀とかがメイン商品なような…。
軍刀欲しいなんて人世の中では、かなり少ないだろうし。そんなことないか。

81 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/17(日) 15:41:11 ID:ooc8NzCw
平和島骨董市や複数の刀業者が集まる
大刀剣市見たいな催し場に行って見たら
店に出しても売れそうにも無い刀を一掃するって
目的で持参していく場合あるかも?
それに店師ばっかりが参加してる訳でもないし




82 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 11:53:06 ID:JkZXSait
おい、あの将官用軍刀を自作しているオッサン、落札品の中に鮫鞘が剥がれている
ボロボロ軍刀と鮫皮があるぞ!!
そろそろ鮫鞘が納品されたからヤフーに出てくるぞwwwwww

てか今出品されてる98式光沢が禿ワロw

83 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 12:11:22 ID:Y0L6PGT9
鞘の鮫皮を巻き直した太刀型は九八式を出す前に出してたような気がするが。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 19:09:31 ID:9iTqZD4E
>>82
その光沢九八式、
「鞘の塗装は当時のままでしょうか?」の質問に「当時のままです」って返答してるwwwwwww


85 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 20:41:04 ID:JkZXSait
毎度思うのだが、落札品に『ボロ軍刀、鮫皮、白鞘の脇差、軍刀の部品』なんかある奴を
信用する入札者もいかれてる。
まあ一番悪いのは疑ってる質問者に『当時のオリジナルです。』とか回答してるN□のオッサンだがな。
そろそろ業界追放されるから止めた方が良いと思うがねぇ…

86 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/18(月) 23:04:20 ID:9iTqZD4E
Q「鞘の塗装は当時(戦前中)のままでしょうか?」
A「当時(平成)のままです」

詐欺w

87 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 12:12:27 ID:o8UnVNnJ
。。
   。     。 +   ヽヽ
゜ 。・ 。 +゜  。・゚ (;゚`Дフ。ウワァァァン
            ノ( /
              / >

88 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 21:16:16 ID:1lj4MMQi
お、また太刀型出してやがる。ここ最近も評価にまだ出てないが
軍刀部品を大量に落としてるからまだまだやる気だな。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 22:16:20 ID:hq92YMG3
普通に「当時の実物部品(鮫皮や柄糸、鞘や塗料等の一部除く)を使用して組み上げたリペア品です」って言やあいいのに。
テカテカ過ぎて少し下品だけど、上手く出来てるんだからほっといても売れるだろうとは思うけどなぁ。

現にちゃんとそう明記してる出品者も居るんだし。
これじゃあ詐欺だろ。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 23:18:22 ID:QANx+hqy
うちの蔵から菊のマークが入ったサーベルが出て来たんですがいくらくらいするものなのでしょうか?

91 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/19(火) 23:31:14 ID:1lj4MMQi
どの部位に菊のマークが入ってる?

92 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 02:38:59 ID:BrxyxJjY
柄の旭日を菊と勘違いしてるとかじゃなくて?

>>90
「柄(取っ手)・刀身・鞘」この3点のうちのどこに入ってる?
あと、この中で一番似てると思われるのがあったら言ってくれ。
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_093.htm
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_081.htm

93 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 21:01:27 ID:iyOFITGt
意外と銃剣だったりして。

94 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/20(水) 21:10:22 ID:BrxyxJjY
「天皇 昭和十五年」ってある“アレ”みたいなのかもなw

95 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/21(木) 00:32:02 ID:jJjsigH2
報国刀('A`)

96 :90:2006/09/23(土) 01:22:00 ID:9I76hTEl
>>92
違いますね。
握るところと鞘に菊のマークが入ってます。

97 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 01:49:11 ID:+DbsKdhk
んじゃコレか?ww
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_135.htm

98 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 05:40:30 ID:dHW5iEeg
まっさか元帥の家系?
宮内省高等官用じゃないの?
護拳と鞘に菊紋が何っこ入ってるんですっか
サーベルってクローム処理の鞘ですっか?



99 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 07:36:02 ID:XDa6s/h2
そんなにスゲエ品だったらココで聞かんでも知ってるよ。

100 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 17:56:27 ID:7EdAPlzf
コレだったりして(p
ttp://www.tokyo-gunship.com/japan/japan-touken-1/001.jpg

101 :90:2006/09/23(土) 23:18:40 ID:8tv+/VdF
>>97
コレです!
いくらくらいで売れますかね?

102 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 23:25:17 ID:bQOcD7O2
うpして、どんな状態か見ないと、なんとも言えないのではないでしょうか?

103 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/23(土) 23:28:21 ID:6ilZ5x5L
サーベルじゃねえw

ぼった栗バカシップだ35万かw

104 :97:2006/09/23(土) 23:48:30 ID:+DbsKdhk
冗談で出したがアタリかよw
んでも30人しかいないんだから元帥刀はみな所在がわかってるんでないのけ?
よく知らんがパチ物じゃないよな?

105 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 01:05:49 ID:inFxnT7K
「菊紋+軍刀」だから俺も真っ先に元帥刀を思いついたが
「そんな軍刀では最も希少で最も恐れ多い元帥刀なんて違うに決まってるだろw」と思ってスルーしてた。
釣りか、単なる普通の昔の太刀を元帥刀と勘違いしてるかのどれかだろw

元帥つっても多くが元士族で有力な政治家になったり、
日本軍史を語る上ではまず外せない軍人や、皇族の宮様軍人が多いわけだし詳細不明ってのは変な感じ。
戦後の生活難で売り払ったりドサクサで紛失したりか?


まぁ、最近見かけないあの人談のこんな話もあるわけだが・・・。

492 名前: 名前なカッター(ノ∀`) 投稿日: 2005/06/21(火) 06:35:44 ID:fzPHd5vH
元帥刀十数年前に東京の市に出たって話は
噂で聞きましたが?
それと既に元帥刀の偽物もあるらしいですョ
確か中身は無銘の現代刀 
刀身に菊紋の象嵌入りの凝った作りだった様な記憶が
あります。 
本物も偽物も一般の人の所には廻って来ない代物でしょうね?

106 :90:2006/09/24(日) 07:24:58 ID:W/fFw5Pv
今日のヴィクトリーショーの会場に持っていきます。
どなたか鑑定してもらえませんか?
よろしくおねがいしますm__m。

107 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 08:27:25 ID:Kwrs3gHb
元帥刀クラスの物なら、
刀剣博物館あたりの審査に出した方がいいんじゃない


108 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 15:59:43 ID:l3UNEu1M
元帥刀のレポよろしく!

109 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 18:01:19 ID:inFxnT7K
てかさ、中身はちゃんと入ってるのか?
本物パチ物置いといて本身が入ってるのなら登録は?
ヘタに外に持ち出したら警察にしょっぴかれて没収されるだろ。

写メでも何でも良いから写真がないと信じる事は出来んな('A`)

110 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 19:06:19 ID:lJy3GXsO
本当に元帥刀が家にあるのなら、興味の有無に関係なく親や親戚などから詳細は聞いているはず。しかもココに来て質問してる時点で、「軍刀に興味ない」「元帥刀を知らない」などという事は有り得ない。皆さんからかわれているんですよ。

111 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 20:52:33 ID:SPacyXnx
言えてるな。ヴィクトリーショー行くようなヤツがサーベルと日本刀の区別
つかないのは怪しいし、元帥刀の姿見て「日本刀スレ」じゃなく「軍刀スレ」
にくるのもトウシロじゃねぇwww つうワケで本人さんどうよ?

112 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 21:15:26 ID:lJy3GXsO
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 「90」の言い訳まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/


113 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/24(日) 22:57:58 ID:inFxnT7K
こら一本釣られた。

サプライズを有難う>90

114 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/25(月) 03:59:39 ID:wM02VjhO
合わせ部品軍刀に華北が混ざってる。

115 :90:2006/09/25(月) 22:25:06 ID:dn+WccvJ
すいません>>106のカキコをして外出してすぐ警察に逮捕されてしまいました。
いま家に戻ったところです、サーベルは警察に押収されてしまいました。
ここれからいったいうすればいいでしょうか・・・・

116 :sage:2006/09/25(月) 22:54:08 ID:vGmZzVfF
>>115
だから余計な事書くなと言っただろ!
ここは公安もチェックしている危険なスレだからな!
一旦泳がしてる最中だから、そのうち再逮捕間違いないぞ。
もうこのスレから撤退したほうがいいぞ!!

117 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 00:35:13 ID:cly48gfm
(・∀・)ニヤニヤ

118 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 02:49:57 ID:hg+ds2fa
90の行動を予想

更に軍刀を手に入れる

没収した警官に「勝負だ!」

警視流立ち居合であぼーん

(゚д゚)マズー


119 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 03:51:31 ID:IdkpCnn5
今 度 は 黙 り か  

120 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 10:53:55 ID:XewJeWpO
90・115へ
そろそろいい加減にその幼稚な芝居は止めろよ。香具師ならもう少しリアルなシナリオ考えろ。
大体、事実なら没収されてとっくに新聞やテレビで「〜で元帥刀が発見された」的な報道があるはず。

あんたが考えてるよりも元帥刀はそれ程すごい品なんだよ。

121 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 12:29:43 ID:1XzjEouq
刀スレは埓外なのでチェックしてませんでした。
チェックしてたらネタ明し出来たのですが。
>>90>>115は巷を騒がす某氏です。これ以上はお相手なさらぬように。
他の刀スレにも某氏の書き込みを確認しています。注意して下さい。


122 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 13:16:42 ID:Qr8sRpwf
ウィキで調べると元帥って30人存在していて うち宮家が8人。
1898年(明治31年)以降
山県有朋 小松宮彰仁親王 大山巌 野津道貫 奥保鞏 長谷川好道 伏見宮貞愛親王
川村景明 寺内正毅 閑院宮載仁親王 上原勇作 久邇宮邦彦王 梨本宮守正王 武藤信義
寺内寿一 杉山元 畑俊六
元帥海軍大将一覧
西郷従道 伊東祐亨 井上良馨 東郷平八郎 有栖川宮威仁親王 伊集院五郎 東伏見宮依仁親王
島村速雄 加藤友三郎 伏見宮博恭王 永野修身 山本五十六 古賀峯一

海軍は戦死後に追贈されたものが多いそうですが そりゃあ滅多な事ではお目にかかれないですよね。

123 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 15:30:34 ID:XewJeWpO
114
ヤフーに出品されてる品の事ですな。柄は恐らく別物だろうけど、鞘目当てに即決35000円だすのも何だか複雑ですな。

124 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 17:34:53 ID:IdkpCnn5
>>123
柄も鞘も鍔も大半が合わせっぽいしな。
他はどうでもいいのに、石突だけ売ってくれれば考えちゃうのにな。

125 :鳥肌:2006/09/26(火) 17:39:46 ID:v8FzN6FR
靖国 鳥肌 北
http://gazo08.chbox.jp/banned/src/1154818387076.wmv

126 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/26(火) 18:53:23 ID:XewJeWpO
>>124
私もそう思います。

127 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/28(木) 23:32:28 ID:X4FH2QnY
検査に合格した軍刀身は茎に検査印を打ちますが、
具体的にどんな検査をしていたのか知っている人いますか?

128 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/29(金) 00:41:11 ID:MEkVn/TL
関の検定印初め、詳細については氏の日本帝国軍刀HPに載ってる。

129 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/30(土) 18:32:07 ID:WJfFUQBZ
旧軍実物コスしてるやつら、英霊を侮辱するのはいい加減にやめろよ。

お前等のような、へタレ民間人や学生は、
自分が軍服が着れる身分とでも思ってるのか?

國を護ったことも、護る気もないやつらが、かつて國に殉じ、命をかけて戦った
人達の軍服を着るなんて、勘違いもいいところ。貴様ら、何様のつもりだ?

お前等みんな将校の服を着てるが、将校としての教育を受けたこともないのに、
将校の服を着て違和感を感じないのか? ほんとに笑止千万だよ。
だいたいお前等が、将校になれるとでも思っているのか?
お前等の身分じゃ、国民義勇軍がいいところなんだよ。

それにお前等は、やたら階級やら微章やら設定やらにこだわるが、
そんなことより中身にこだわろうとは思わないのか?
軍服着て、中身が民間人っていうのは、一番イタイ、考証の間違いだろ。
髪を切る度胸もない腰抜けのくせに、軍服なんか着るんじゃねぇ。
お前等が着て似合うのは、国民服だけだよ。

戦友会や遺族会がお前達に対して、どれほど頭にきているか知ってるか。
愛国的な一般国民も右翼も左翼もまた然り。ウザい、というかキモいと思っている。
旧軍コスやってる奴の中には、靖國に参拝してる奴もいるらしいが、不敬も甚だしい。
旧軍の服を遊びで着て英霊を侮辱している、不敬な國賊が、英霊を敬うだと!?
ふざけるな!

お前等は日本の歴史に泥を塗る、恥部だ。
考えを改めるか、この國から出ろ。
お前等がいるだけで、英霊が護ったこの日本が汚れるんだよ。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2006/09/30(土) 23:27:09 ID:jYuNB42c
コピペ乙

131 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/01(日) 00:16:36 ID:7gylj5M9
Jスルーカード

132 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/01(日) 21:18:55 ID:WojhmRj/
オクの九五式、刀緒はまだ付けられないんかな?
せっかく猿手が付くようになったんだから頼みますよ♪
三十二年式は相変わらずだねぇ。

133 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/02(月) 08:41:57 ID:O6O7cak/
このスレで観測気球が上がったんで、そのうち中国製元帥刀も出るね。
「民家の蔵から出ました。出たままの状態ですので綺麗にしてあげて下さい」とか言って。

134 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/02(月) 19:13:44 ID:030pNTkT
イカサマ品がこれ程出てくると、勉強してそれなりの知識をもたないとまずい。
まあ騙されるのは軍装コスプレマニアみたいな連中だろうけど。

全日本軍装研究会が以前出した「日本の軍用刀剣T・U」とかいいかも。



135 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/02(月) 19:42:58 ID:Y0q1CPpj
☆☆女って化粧で化けるね、株も女も本質を見抜くのは難しいね☆☆

before→after
http://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1159687681_1.jpg

お祭り会場@本スレ
★★★悲しいかなメイク美人★12人目★★★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1159530876/

荒らすもよし。煽るもよし。応援の書き込み夜路死苦

136 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 11:01:41 ID:qb7Ly/zc
私の実家にも、祖父(恐らく海軍航空隊)が使っていた
軍刀1本とサーベル2本があります。

ついでに、勲章や、勲章授与の賞状みたいなのや、
菊紋入りの純金(?)の杯などもあります。

祖父が亡くなり、家族もあまり興味がないので、
これらが価値があるものか分からないので、
価値あるものかどうか、見分けられるサイトとか
ありますか?



137 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 12:11:07 ID:LzGPlWK9
オークション等で勲章類や記念品に関しては
落札価格サーチするのもいいかも?
かなりの種類と数出てるからね

軍刀類に関しても一応の目安になるんじゃないの










138 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 14:25:57 ID:zr7CTQVx
ググって品物の見当をつけて、オクを検索するぐらい素人でもできるでしょ。
特に勲章なんて一番値段が分かりやすそうな程度の代物だし。
わざわざこんなマニアスレで聞くからには、うpぐらいはしないとネタか釣りと思われるよ。

139 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 18:21:39 ID:a6Yu33ab
勿論自分達遺族の手で持って後世民永劫保存するのが良いんだけどね。

140 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/03(火) 20:09:12 ID:fyGrUtPe
俺も祖父の海軍等当時の遺品を保存するからと頼んだが、
激しく断られた・・・

141 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 17:28:49 ID:MMADqt9h
例の>>90の再来か?

142 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 21:31:23 ID:7Hk47AFu
(・∀・)ニヤニヤ

143 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/04(水) 21:39:41 ID:wIQcymxy
なにげに95式の鞘が出品されてる

144 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/05(木) 06:26:02 ID:Sv2A6frU
>>143
鞘だけとかほんと困るよな
刀のばら売りは俺は好きになれん。まだ鍔とかならわかるけど

145 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/05(木) 13:16:21 ID:JWs/EoTY
九五式の鞘の出品はよく見るけど、柄だけの場合はすくないな。

146 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/05(木) 19:22:01 ID:lNduV5It
終戦直後に不要になった軍刀剣の鞘を農具や工具にしたり、新しい話だと切断済の指揮刀柄をインテリア家具にしたりとかあるな。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/05(木) 23:04:24 ID:R/usKqKh
>>143
というか、その鞘本物なのか?

148 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/05(木) 23:54:21 ID:lNduV5It
柄やらと違ってごまかし易いしな。
どうせあのパチ物。

149 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/07(土) 03:30:51 ID:haDGD5Fo
しっかしまぁ、まだあの初代粗悪パチ曹長刀の在庫あるんだな。
丁度波に乗ってる時分に氏のサイトやこのスレやブログで気付かれて、
地道な啓蒙活動や糾弾で完全に化けの皮剥がされたんだからw

今まで興味無かったが手を出してみるかね、奴がどんな業者だか知らんがw

150 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/07(土) 03:47:38 ID:haDGD5Fo
初期はあれだけわざと塗装落としたり錆びさせたりと時代付けしてたのが、
今や開き直ったか時代付けやめてそのままやってらっしゃる様だしw

>九五式・三十二式
しかし未だに平均落札相場1万〜2万って・・・・。
今まで騙された落札者ら+新しいパチ物?の一振りが出品されまくって飽和状態だというのに、
サクラ入札や馬鹿な金持ち入落札者ばかりか

151 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/07(土) 12:32:09 ID:I/SB7TuD
士官用のどうってことのない程度のでも希望価格や下限価格がバカみたいなのが多いな。
そのうちM川並の値段があたりまえになるのか。

152 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/07(土) 13:51:42 ID:R/QyVBmF
>>150
>サクラ入札 あの出品者の自演吊り上げは、あからさまだよね。



153 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/08(日) 06:46:52 ID:EdmYRAt7
軍刀ブームというか軍隊物の値段が高騰してるってのは
市に出るような業者なら何となくでも知ってるだろうから、全体にバカみたいに強気の奴が多くなったな。

154 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 09:08:51 ID:KnEaW+wg
やっぱ「ネトオク」の進出かねぇ。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/09(月) 20:54:10 ID:DjrNc3x9
(´-`).。oO(今ビダに出てる太刀型、合わせだよなあ・・・)

156 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 09:17:42 ID:jU+DwKrz
今阿呆に陸大恩賜の指揮刀が。

んー何かねー

157 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 13:29:28 ID:53SjOou1
ハバキの金着せプッカプッカになってるね
あの状態のハバキ注意して扱わないと
一気に破れたりするんだよね

158 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/10(火) 23:51:56 ID:xINOuXaX
またアイツ再生品出してやがるな。今回のは縁が変な向きw

159 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/14(土) 22:41:08 ID:/HOkmdsM
再生品、終了ちょっと前から観察してたがワロタ。なんだあの値段の上がり方は。
落札した人金持ってんな〜。新参か?評価もあまり付いてないし。区別の付かない人はほんとカモだな。
次席も普通の太刀型外装に13万も出してる上に海軍刀緒にも入札してるがいいカモにされそうだ。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/15(日) 02:44:46 ID:MdCCPKRg
変わり物や希少な拵(太刀型飯田式や騎兵サーベル等)なら兎も角、別にこれといって大した事ない拵って興味湧くもん?
鮫皮鞘とか漆塗りとかそんな所謂「高級品」とやらにカネつぎ込むお金持ちさんが最近多いけど。

そりゃあ人によって思考は違うしとやかく言うのもアレなんだろうけど、
オリジナルの本身入り以外にゃ基本手はださないわぁ。

161 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/15(日) 22:57:41 ID:bnk+gred
御賜って人気あるんですね。

162 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 06:12:56 ID:ZDlg6k5+
鍔が厚いだけの九四式軍刀拵が二十数万円で売れるご時世だし。
本身なんて二の次の外装マニアも多いんじゃ。

163 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 12:25:54 ID:hnEyuD2I
恩賜の指揮刀(刀緒付)33万かw

まぁ所謂「初期型や将官用(笑)」でもヘタな人気があるぐらいだし、
完全に確証があり、絶対数が明らか少ない「恩賜物」なら普通じゃね?
ある意味九段刀・三笠入りより希少。
あれでオリジナルの本身が入ってたらこの2倍弱はいっても別に不思議じゃないかな。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 21:43:16 ID:0tiJRrFH
御賜指揮刀じゃ無く普通に陸大御賜のサーベルでしょうね
通常御賜の指揮刀って騎兵様式の指揮刀で
刀身に直接御賜と彫る筈(機械刀)

オリジナルの刀身は月山貞勝あたりだったかも?
だとしたら2倍弱の売値って事無いでしょうね
月山系は意外と高値取引されてるからね


165 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/16(月) 22:28:57 ID:KVaUC9+F
まあ刀身はとっくに分離されて売られちまったんだろうな。
御賜というと学校の成績だけは良い連中というイメージがあって貴重品とは思えなかったりするが。

166 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 01:53:46 ID:fnOqJhxM
数少ないし、一応それなりの格式あるし、
何よりも三笠刀や靖国刀etcとかと違って「刀身」ではなく「拵」自体に圧倒的なネームバリューがあるし。

てか、幾ら目釘式とはいえ指揮刀の片手握り拵仕込みの専用刀身をわざわざ別個して売るんだな守銭奴は。

167 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 01:54:51 ID:fnOqJhxM
あ、単に銃刀法や刀狩云々でせざるをえなかったか

168 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 18:26:40 ID:fnOqJhxM
アホオクで重則出してる業者、何がしたいのか分からんw
軍刀拵と本来の刀身とを別個にする守銭奴以前に説明文も支離滅裂だし。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 19:34:12 ID:8FSxrWra
  |__, ===─i=r === 、_, -‐'{.トl|
  /f'il -=ユヾj  {.l にニ=‐}}    レ'´゙!  
  ヽ_}ヽ '´ ̄  /  ヽ  ̄` .ノ     rj/  
   l `=='/     ヽ= '      /   まじめにやっとるか!
    l     /{,. -、_, -、j\        !    
     l   /  /lllllllllll\  ヽ    l   


170 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/17(火) 21:50:36 ID:EVERSgVx
こないだ終了したヤフオクの海軍刀緒って何気に4万超えてたのね...
こんなことって今まであったか記憶にある人いる?
複製に見えなくもないやつだったがM川通販の値段(確か1.8万)より高けぇよw

171 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 00:04:44 ID:5tVMyIcP
確かに状態は良いけど、未使用品ではないしそこまで希少!ってわけじゃないしなぁ幾ら海軍だろうが。
品物自体もあるがこの出品者氏の売り方というかそういう力のお陰な気がする。
写真の上手な撮り方とか他の出品物の質とか。

でも、前の騎兵旧軍刀に付いてた略緒をわざと外して売ったのはあんま良い気・・・・

172 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 13:50:11 ID:9Zudb2aN
>>129

まあ、言っていることはわかるよね。
しかし、実際に俺たちが国のために戦うことは難しいよ。
自衛隊将校の採用試験なんて、そう簡単に受からないと思うし。
当時だって、将校なれたのは一部のエリートでしょ。
今までのこの板の、低俗な将校ヲタクのカキコを見てもらえばわかると思う。
とても、将校って感じじゃないよね。所詮一般人のコスプレなんだし。
まあ、俺らが軍装するのは、2等兵が士官に憧れるようなものだよ。
だから、本物の士官、自衛隊将校の前では、恥ずかしくてとても軍装なんてできないし。
軍装やってる人って、だいたいそういう劣等感持ってると思う。
まあ、悔しいから正直に認めないし、人間性も一流とは言えないから、
ただがむしゃらに、>>129みたいな意見は否定するんだ。
まあ昔の軍人みたいな潔さを要求することなんて、理不尽なことなんだけどね。
特に旧軍将校の軍装する人は、その傾向があるね。
話してみると、だいたい平サラリーマンとかで、エリートに対する憧れと、劣等感の塊って感じ。
逆に、下士官兵の軍装をする人って、そういう劣等感はあまり見られない。
ただの日本軍好き、歴史好き系が多い。
そういうのを見比べるのも、軍装の楽しみ方の一つだ思う。

173 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 15:44:31 ID:EhMJvziI
長くて読む気もしないが↑もコピペ?

174 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 19:35:56 ID:jyXJxbV9
いいんじゃない
するーで。

175 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/18(水) 21:53:53 ID:5tVMyIcP
両方コピペ
今後はスルースルー

176 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 00:06:46 ID:yY9CkFqL
指揮刀は刀身切断されずナチュラルに売られてることがありますが
あれは果たして銃刀法に引っかからないのでしょうか?

177 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 03:12:38 ID:H3/GPOWU
>>176
参考までに...
ttp://www.ne.jp/asahi/tonekousyou/yukikaze/gunto/f_sikitou.htm

178 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 06:29:02 ID:/+Fc+FJ9
逆輸入した指揮刀(里帰り品)だと切断されるのがお約束だが別に国内でそのまま寝てるやつは別にねぇ。
こんなもん頑張って研いだりするぐらいなら、普通に鉈なに斧なりを使ってるだろうに犯罪者は。

179 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 14:13:29 ID:lVo078+Y
というか軍装やらねえし>>172はつまり軍装やるやつのことだろ
コンプ持ってて将校軍装やってるやつは確かにキモイと思うが


180 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 18:20:20 ID:lGeSfABO
貸与された官服着て軍刀持つのは軍装になるのかならないのか・・・

181 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/21(土) 21:15:35 ID:/+Fc+FJ9
だから何でわざわざ使い古しのコピペにかまうのか・・・。

182 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 03:29:42 ID:rg6Fjzk9
某骨董市の刀剣を扱う店で、見回りの警官と店主が
何やら会話してるのを何度か見たことあるが・・・
そこで売ってる未切断の指揮刀は、客が警官の前で抜いて見てても何も言われず
その後もずっと店ざらし状態だった。

どう考えたって殺傷力なんかない指揮刀なんぞ指摘する気にもならなかったんだろうな。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 04:14:02 ID:SDuCzDmU
指揮刀は今はどこでも実質OKなんじゃないの?
輸入しようとするとまた別かもしれないが。

184 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 11:34:55 ID:IW4KF4+V
結局取り締まる側の気分次第?

185 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/22(日) 13:02:46 ID:GjmkNrwe
鉄じゃないんだろう。

186 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 04:29:48 ID:fR3HO46O
指揮刀は鉄?
鉄としても厚くメッキされてるから、常識的に加工しようもないのだが…。

187 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 06:14:14 ID:xzrehNZw
刃を付ける前の状態の兼用刀(指揮刀)なら兎も角なぁ。
一応登録あるけど。

188 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 11:16:24 ID:7RQfUaph
指揮刀は今まで見た限りはいずれも鉄製。

ただし刀身は細身で薄っぺらくヘナヘナ
あんなん砥いだって、突くならともかく、斬ったら一発でへし折れる。

189 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 22:21:11 ID:3c7bi1rZ
一京長光ワロタ
兵庫の担当者(*^ー゚)b グッジョブ!!

190 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/23(月) 23:44:17 ID:FssXTjac
アホオクで昨夜落札された佐官刀緒付透かし鍔98式は9万で落札されたね。
7万位ならば欲しかったな。
あの98式、確かに程度は良さそうだったけど高値落札されたせいか、
今アホオク見たら透かし鍔98式がたくさん出てきたね。
なぜか鍔などの金具に黒澄みのようなもので着色している物もあるね。
汚しを入れて年代感出そうとしてるのかね。
どれが良いかね。

191 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 00:44:52 ID:k8kz+IST
外装だけに10万近く出すのは無駄じゃないか?

192 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 01:32:44 ID:BF1A/AcW
>>191
レスサンクス。ちよっと見栄えの良い外装と模造刀仕込んだ物探して
いるです。それにしても佐官刀緒付きとはいえ9万は出す気はないね。
ところで刀身カットされた95式の本物持ってるんだけど、これに模擬
刀身仕込んだら費用はどの位でしょうかね。





193 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 06:59:37 ID:AHJ0kNc2
出来る奴は自分で適当な刀身選んでボーリングして仕込むだろうけど、頼んだら数万はイくんでね?

194 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 16:13:54 ID:bDjIfa2K
安い所なら1万以内位でやってくれるんじゃないの?

195 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 19:35:34 ID:AHJ0kNc2
模擬刀身は数千円の並以下の安物か、それとも凝って並以上のを仕込むのか。

196 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 19:53:54 ID:9C7Iiu4W
9万か…

真剣の駄刀入りの普通の軍刀が買える値段だなあ

197 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 21:56:13 ID:AHJ0kNc2
よく中身カラッポの代物にそんな金だせるなぁ。

198 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/24(火) 22:28:32 ID:Dc56+3o1
>>192
模擬刀は入れると安っぽく見えるから木製つなぎしかやったことが無いなぁ。
これならどこでも1万くらいでやってくれるはず。
九五式も本当に本物なら俺なら手を加えずそのまま保存するが・・・

199 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/26(木) 07:50:31 ID:XpOIrcFK
太身大振りの海軍短剣の複製品が存在してたそうですが、
情報又はお譲り下さる方居ませんか?


200 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/27(金) 22:35:43 ID:b+hQYIJO
少尉使用の太刀型キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
出来が下品な上に辞令も付いて怪しさ倍増♪

と書きたかったのだがアクセス規制されてるうちに売れちまってやんの。
出したのはいつもの香具師ね。

201 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 02:12:02 ID:CDKiH+YW
階級等にもよるが任官の辞令や写真何て数百円、数千円で売ってるしなぁw

適当に抱き合わせれば数万upとはオイシイのう

202 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/28(土) 15:44:22 ID:/z3i2MUc
ここを見たのか知らんがまた辞令添付の太刀型が出てやがる。合わせ物だナw

203 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/30(月) 11:49:40 ID:wimWYocR
しかし官給軍刀ですらたまに売られてたりするのに
巡査のサーベルは全く出てこんな

204 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 07:18:58 ID:xyPAgnM5
九五式の樹脂柄(上等猿手つき)が売ってたが、九五に樹脂ってあったけっけ?


205 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 07:28:10 ID:xyPAgnM5
↑鮫皮が樹脂ね。

206 :名前なカッター(ノ∀`):2006/10/31(火) 20:15:30 ID:uzMRvLTM
官給軍刀に樹脂柄&上質猿手w
新手のMade in China?

207 :204:2006/10/31(火) 23:53:39 ID:xyPAgnM5
すまん、九八の間違い

208 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 02:15:51 ID:Y835dV85
偕行社で売ってた末期の安物の軍刀ですら
樹脂製の鮫皮は聞いたことがない

日本陸軍ならやりかねないとこがアレだが

209 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 02:31:15 ID:zsKcw8RC
兵用軍装品の素材は昭和19年頃から目に見えて酷くなっていくけど、
さすがに将校用、それも装飾品的意味合いの強い軍刀の劣化には一定の歯止めはあるみたい。
少なくとも兵用昭和20年製品並に想定外・規格外な物は見たことがない。

陸軍もどちらかといえば制式モデルに固執して代用素材で新規生産するという不毛な方向じゃなくて、
当時民間にいくらでもあった時代拵えを転用するという現実的かつ安上がりな解決策を黙認してるっぽい。

210 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 04:03:04 ID:E87oJFs6
>>208
そこは海軍だろw

211 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 06:36:26 ID:DpJPI2tX
樹脂製鮫皮って18年位からちらほら出てますよ!
樹脂で柄木を覆ってるタイプのやつ、
樹脂製柄だからって
刀身が特別悪って訳じゃない物も存在してます。


212 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 07:09:45 ID:LMk7LEOz
三式のころからあったみたいね>樹脂柄
ttp://www.ne.jp/asahi/tonekousyou/yukikaze/gunto/f_guntou40.htm

213 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 11:47:50 ID:bLctg04E
『岐』ってどういう意味ですか?

214 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 12:53:37 ID:E87oJFs6
濃州関じゃね

215 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/01(水) 22:19:44 ID:Y835dV85
>>210
海軍は水交社だべ

216 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/02(木) 06:35:25 ID:X/F9vDSU
>>215
いや、そこに突っ込んだんじゃなくて。

217 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 00:40:26 ID:fq/7aAew
>>216
ああ、なるほど
海軍の士官短剣のセルロイド柄の例があるってことね

218 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 01:08:45 ID:cbRm+j6E
またアタマの悪そうなでっち上げ海軍刀?が出てる。もう何でもありだな。

219 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 05:36:20 ID:YpQzh3wW
いくらなんでも 
あの値段であんな最低の新規加工品
買う人っているんだろうっか

 
    

220 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 09:22:25 ID:GRPtZshK
金属ならわかるが、なんで鮫皮を樹脂にするんだ?鮫皮なんか節約して
何に使うんだろ?
樹脂の方が軍用に使えると思うのは俺だけ?

221 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/03(金) 15:13:19 ID:YpQzh3wW
樹脂柄を使用した業者は極々一部の業者だと思います
節約だけって訳じゃ無い様な気がしますが?

ある意味、雨などで濡れて一番痛み易い
箇所って柄の鮫部分って事を考えると
樹脂は合理的な保護材かも
海軍の太刀型は鮫に黒漆等で保護掛けていますが

一番はやはり作業工程の簡素化だと思いますが


222 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 01:35:45 ID:b5H75Yx7
まあ学徒出陣だの、兵学校や士官学校の大量採用だので
軍刀の製造数が急激に増えたしね
鮫皮自体の流通量はまだしも、軍刀拵の製造がおっつかず
そのために鮫皮を簡易な樹脂製にしたのかも

真っ先に樹脂になった海軍の短剣なんか、戦争に一番関係ない代物だし

223 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 17:18:54 ID:FPO+hNkt
今までは有耶無耶にはぐらかして「極上!将官!未使用!高級将校!」とギリギリな事してたが、
ついについに「捏造の恩賜」に手を出したかww

もしかして、この前他で出てた陸の恩賜(指揮刀)の三十数万に触発されたか?w
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r31572204

短寸太刀型、拵の状態に比べて刀身なんてナマクラのボロ、
そんなんが誇り高い恩賜の軍刀って笑える。

224 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 17:28:16 ID:SN6rCQUq
いい加減 詐欺行為って言っても可笑しくない様な気が
するけど・・・



225 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 18:43:16 ID:b5H75Yx7
あこぎっつうか、そんなもんに騙されるバカがいるかいな


…いそうな所が嫌だ

226 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 21:06:15 ID:N0AH3RBm
いるんでないの?直接交渉してるのがいるくらいだから。
しかしこんだけ詐欺やっても処罰されないとはいい商売だ。

227 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 22:03:47 ID:SN6rCQUq
被害届けでも出る様になってきたら
それなりの処罰は受けるかもね、
あきらかに新しく手を加えて出品してる訳だしね

228 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/04(土) 23:44:06 ID:N0AH3RBm
直接交渉は流れたらしい。ちょっとだけ値下げ再出品。
こんな程度の加工品じゃ製作費は回収できないだろうな。
普通のにしとけば売れたかもしれないのに。

229 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 13:16:23 ID:b3LaHhqb
恩賜の証拠が駐爪釦の菊


www

230 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 16:50:30 ID:A9+a3NpL
ttp://members.ld.infoseek.co.jp/touken_kikui/touken.htm
の店で売ってる短寸太刀型(ページの下の方)は
どうも223のと作った奴が同じに見えるんだけどどうですかね?

231 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 20:17:34 ID:g4mjvmNA
同じかもね?
近年の新規本鮫(エイ)鞘って
妙に削り過ぎって粒が目立ち過ぎの鞘になってる
全体的にグレー色って感じになってる様な?

戦時中で本鮫使用の鞘は表面の粒をさらっと削って
居るだけの物が多く全体の色は
黒勝ちって感じなんだけど



232 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 20:28:04 ID:g4mjvmNA
俗に言う海軍上級将校達って本鮫を使うより
上質の藍鮫を吟味して作って居る人の
方が多いと思うよ

233 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 21:43:56 ID:b3LaHhqb
「派手=上級」って思ってる奴が多いのもなぁw

下品な厚鍔や鮫鞘etc

234 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 22:53:19 ID:A9+a3NpL
う〜ん、やっぱりこれもパチ物でしたか。吊鐶と責金の向きが怪しいとは思ってましたが...
こんなものでも数十年して時代が付くと実物として通るのは嫌だな。

235 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/05(日) 23:18:29 ID:b3LaHhqb
昨今の異常な軍刀ブームとそれに追随するパチ屋や意地汚い業者もあるし、
これぞという一振りは今の内に手に入れといた方がいいな。

236 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 00:18:20 ID:9l6w+/3w
軍装店だと、例えどうしようもない駄刀入りでも
「本身入り」というだけで強気の値段をつけてくることが多い。
そして買い手もよく分からず購入する。

本人たちが幸せならいいのかもしれないが・・・
もう少し刀剣のこと勉強した方がもっと幸せになれると思う。

237 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 02:53:53 ID:NYeH1NST
「(どんなナマクラ駄刀でも)現代刀以前の新々刀etc=何か良いものっぽい」
「在銘=何か良いものっぽい」
ってのも

238 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 14:51:05 ID:CGLXr90H
恩賜の出品者またまた値下げ 
結論的に価値の無い物に仕上げて
しまったて事ですね

刀身価値3〜5万
拵え製作 
鮫皮4千〜6千円
器用な人なら鞘下地と鮫張りカシュー塗り
位出来るからさほど金額的にはかからない
金具類も知り合いに刀屋でもいれば
オークションで落札されている金額って訳じゃないから

柄巻きも素人でも巻ける可能性はあるけど
業者に頼んでも下地含めて1万5千前後で
やる職人も居るからね
そう考えると初めの35万って言うのは
誘い文句の内容しかり余りにも酷すぎる出品だったと思う
  


239 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 21:11:52 ID:sDq6UeXV
んでも購入者は今ヤフで入札してる奴に決まったかな?
落札履歴を見てそう思った。いくらまで上がるか見ものだ。

240 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 21:18:28 ID:nbyCTEns
こんにちは
よく分からないんですが
この日本刀関係のスレはヤフオクを同時進行なんですか?
この板で評価の低い品を入札してる人はどんな人なんですか?

241 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/06(月) 23:35:22 ID:TiPjW6Wp
別に同時進行ってわけじゃないが、あまりに笑える出品物とか こりゃあ酷いとかいう物が出品されると
誰かが必ず ここで指摘する。
ここで網を張っていれば随分入札前に知識を得る事が可能で、過去に出品者キャンセル(悪しき事がバレた等)
とか それがたらい回しで価格吊り上げ常習犯だったとか..............すぐ判る。
評価が ここで低いのに入札しる人は単なる情報過疎でお金をドブに捨てるのが平気な人だと思う。
安い買い物じゃないし情報は大事だお。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/07(火) 06:56:51 ID:0RO4gQk/
爺なのでヤフーオークションのことはよく知らないのですが
オークションというのは、出品して値段が安くて納得できなかったら売らないということもできますか?


243 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/07(火) 07:50:02 ID:nJ0KOBxq
落札希望価格に達しないからオークションが流れるというのは よくあります。
なので 何回も(何周も)回っているのを回転寿司と称します。

244 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/07(火) 09:01:45 ID:KNGSmGVv
落札「最低」希望価格です。
最初に出品者が「この金額以下じゃヤダ」というのを決めておく制度。
それに達しない場合は「回転寿司」かオークションから引っ込めるかも選べる。

245 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/07(火) 11:51:28 ID:lkerUtzl
でも(有料)オプションで「最低希望価格」を入れるのは、
刀に限らずどのネトオクのカテゴリでも嫌われてるしそのままスルーされ易い。

底値(例1000円)から始めると入札もドンドン付くしそれに比例して目立ってくる。
最初から数十万円で始めるより1000円で始める方が入札側も参入し易いし。

しかしそうすると最終的な落札価格が自分の考えてる価格より遥かに安くなってしまうという事も勿論出てくる、諸刃の剣。
だから落札直前に「出品自体」をキャンセルって事も多い(ペナルティ料で何処のオクでも大体500円は取られる)。

でもこの「入札がはいってるのに出品をキャンセル」って行為はネトオクでは大分嫌われてる。
そりゃあこっちは欲しいから入札してるのに、値段が低いから嫌だからって理由で出品者に一方的にドタキャンは腹立つしな。
それなら元から希望の値段で始めるか、先述の最落価格をつけるか、じゃあオクに出すなって事になる。


246 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/07(火) 19:27:25 ID:kJoXfQ27
>>245
激しくおたくの意見に同意する。

247 :肥満守カネ困 ◆90ANi7Tt4g :2006/11/07(火) 20:19:06 ID:nJ0KOBxq
ヤフオクの最低希望落札価格っていえば 統一教会の教祖様の手書きノートを一億円で出した奴がいる。
何遍か流れて 現在2千万円!
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/80296755
売る気が無いのか他の目的か、こういう得体の知れない使い方が有る。
ニンテンドーDSの「本体」だけ売る、とドンガラのケースをオクに出し 一万八千円だっけ?を追加
すると本体に基板が入ってくるとか セコいのもいる。(どうなった あれ?)
刀剣では白鞘を落札すると中身が付いてくる(もしくは別料金)なんてのもある。

248 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/07(火) 20:25:03 ID:lkerUtzl
>>247
ワロタ

>DS
ゴシップ新聞にも載ったな。
結局は落札者の有耶無耶な態度で霧に。
まだそのスレあるだろうな。

手数料逃れ、なんつーか器が狭いのう

249 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/08(水) 17:11:27 ID:l67NGA1f
陸海の旧軍刀・指揮刀の剣緒の巻き方などに決まりってあったんでしょうか?
何条巻きなど

250 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/11(土) 10:05:44 ID:0rPggHj1
流れが止まっている...ググってみると海の儀礼刀は右回りに7回巻と出た。
他は知らんので詳しい人、後頼む。

251 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 01:14:26 ID:XkDNKWkQ
>>223
・・・・・・20万?

( ゚д゚)ポカーン 

252 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 08:15:14 ID:R/0VkQGm

しかし あんなもの20万も出して買うね
出品者としては大きく儲からなかったんだろうけど

それでも損無しって所で一安心って事でしょ

まっ価値的には半値八掛けってのが評価かな

253 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 10:54:50 ID:rmlgo7vG
しかも32入札で、だと。
落札した人間も 評価回数から見るとオク初心者みたいだしなあ。
出品者への質問欄に「偽物じゃ?」と聞くのも大人げないか?

254 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 11:04:09 ID:rmlgo7vG
売り急いでいるし 写真は汚いし 一応日当帆の書類も鬱ってるみたいだが
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m37813115
これ 土蔵の中から出てきたまんまっぽいんだが?

255 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 13:15:31 ID:R/0VkQGm
軍刀掲示板とどんな関係があるの?

一言で言えば 魅力のない脇差には間違いないかな



256 :249:2006/11/12(日) 20:55:43 ID:c5M62mvK
>>250
有難うございました。


海軍と違って、陸軍(指揮刀)剣緒の巻き方についての決まり・勅令等はなかったのでしょうか?
昭和の改正勅令については見かけますが・・・。

一応柄が写ってる昭和初期の陸軍将校ポートレートを軽く集めてみましたが。
http://egg.maidx.net/src/egg2033.jpg
http://egg.maidx.net/src/egg2034.jpg

257 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 21:29:14 ID:jNy93E8Q
剣緒自体の長さがそう変わるわけではないから
自然と巻く数も決まってくると思う

258 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/12(日) 23:25:01 ID:zKbTfg2E
平織将官刀緒製作して販売してる香具師大赤字じゃないか?
商魂たくましいのは尊敬するぞw

259 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 05:57:19 ID:SqmvbKzc
海外のオークションに日本軍の刀が出品されている。何だか切なくなってくる。
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=300041484134&indexURL=0&photoDisplayType=2#ebayphotohosting
http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=300041484134&indexURL=0#ebayphotohosting

260 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 07:26:42 ID:3a+eHuCx
将官刀緒、複製・オリジナル・最近ぼちぼち出回って来てますね
そのおかげで市場の高値更新に歯止めが出来て
いい現象もたらしてくれてますね。
このままがんばって販売続けて頂きたいですね

最近eBayもあまりいい物出てない様な気がします。
下手したら軍刀類は国内で買った方が意外と安いんじゃ
無いのって代物が多いかな、
 


261 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 16:29:39 ID:wW9QNQNV
自分は現在高校三年なんですが軍刀を見てみたく大阪で、飾っているもしくは
売っている店を探してるのですが知ってる方教えてください!

262 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 16:30:43 ID:wW9QNQNV
連レスすいません!一応購入も考えており中身は模造刀で外装は本物の
軍刀を探してます。

263 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 20:41:55 ID:rzITiJDW
前川行きなよ。ただし値段がアレなんで買えないかもしれんが。

264 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 20:51:19 ID:3a+eHuCx
M川軍装店って所が大阪じゃ有名なんじゃないの?
みるだけならここでもいいのでは、

余り若すぎると刀屋あたりだと相手にされない
場合の方が多いかもよ、
フリマとか青空骨董市みたいな所一度行ってみたら
案外2〜3本位の外装なら転がって居るんじゃない
対応はこちらの方がいい場合もあるんじゃない?

ヤフオクは学生には既に高すぎるかもね
 

265 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 21:10:16 ID:wW9QNQNV
>>263-264ありがとうございます! M川軍装のHPを見たのですが高そうでした・・
最悪の場合、復刻版の模造刀で我慢しようと思います。

266 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 22:16:15 ID:3a+eHuCx
なにもわざわざ復刻の軍刀買うだったら
似たような金額で皮鞘の略軍刀位なら
探せばまだまだ出て来ると思うよ

がんばって探して下さい

267 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 22:43:28 ID:Yhf58ZEb
よく売ってるレプリカ軍刀だけは絶対にお勧めできない
金具なんかアルミに薄っぺらいメッキをかけただけだ

大阪なら四天王寺骨董市あたりを気長に巡回した方がいいと思う

268 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 22:48:57 ID:wW9QNQNV
骨董市の場合、相場はいくらくらいでしょうか??

269 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 23:16:08 ID:Yhf58ZEb
>>268
普通の拵えのみなら2〜5万円程度と見積もっておけばいい

時たまとんでもない高額を吹っかける業者もいるが
そんな時は速やかに逃げろ

270 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/13(月) 23:57:55 ID:wW9QNQNV
>>269ありがとうございます! 

271 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/14(火) 05:24:47 ID:PwNiHD2V
>>270
よい出会いがあるといいね。
軍刀は日本刀でない、などというトンチキがたまにいるけど、
紛れもなく日本刀だ。
ただ、今の銃刀法では方便として美術刀剣の規定から外れる
物があるだけ。
日本刀でないとしたら、それを抱いて死んでいった若い航空兵
などは浮かばれない。
いい出会いがあったら、その刀の歴史をも正面から受けとめて
あげてくれ。

272 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 14:41:07 ID:DvwBH7Va
>>262
中味が模造刀で良いのなら,ヤフオクを1ヶ月のぞいてごらん(検索は「軍刀」
)。98式なら2、3万円で買えるぞ。アルミ鞘がおすすめだ。海軍刀は5万円
以上だなぁ。

273 :272:2006/11/15(水) 15:27:16 ID:DvwBH7Va
例えば98式アルミ鞘
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d68303869
中味の刀は豪刀居合刀を擦り上げて(金ノコとヤスリで2時間)ぶちこむ
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b71431007

こんなのもある
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u7025944

274 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 18:08:17 ID:ItItOlku
>>273
そこまで親切にしなくても相手は高三なんだから理解できると思うが。

一応言っとくよ。「出品者宣伝乙」 (>>2参照)

275 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 18:24:30 ID:efO8U3Cu
まだまだ学生の内は
ヤフーで落札するのはやめといた方がいいかも
はっきり言ってなんであんな状態の物が高値落札
って感じるから、じっくりいろんな所まわって
みる方がいいよ、

276 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/15(水) 18:36:58 ID:Lh2EYTpJ
まずは氏のHPを中心にじっくり読んである程度は軍刀・刀について勉強。
敷居が高そうで低い骨董市を覗いてみるのがよくね。

でも、ミーハーな軍刀愛好家にはならんでくれよ。

277 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/16(木) 01:28:48 ID:Ew9E/YQ8
最初の品ぐらいは、自分の目で吟味して買った方がいいね
写真じゃ分からない事もあるし

278 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 15:08:05 ID:DVbNZfDs
軍刀の良さはその実用性が優れているのに安い所だ。
理想は刃はステンレス(10〜15万円で買える)、柄はアルミか銅の95式、
もしくは三式の縁頭を使って楕円ステンレスパイプで作る、鞘は98式のアルミ。

279 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 17:14:51 ID:lNr4acem
↑なんだっか寄せ集めの軍刀みたいでへんじゃない?

それに
ここで実用性を求めて軍刀集めてる人は
居ないと思うが?





280 :278:2006/11/17(金) 18:24:09 ID:DVbNZfDs
>>279
えっ?実用性に重点を置かずに軍刀に何の魅力が?
美しくないし、寸詰まりだし。軍事マニアなら銃の方がはるかに向いて
いるはずだし??

281 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 19:09:09 ID:Hornpxqr
別な意味のマニアもいるかもw
漏れは、刀は脇差みたいに短いのが好きだし、銃もそう。
アサルトライフルならFALよりFNCだし、M16よりXMの方がいい(゚∀゚)
普通のウッズマンより飛葉ウッズマンがいい。
バントラインよりシビリアンがいい。


女も170オーバーより150位の小さい方が良いw

282 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 21:49:48 ID:9XDnsp8f
ヤフーの切断ステンレス刀もったいないな〜。
切らないでこっそり売ればいいのに。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 22:28:39 ID:S2w1axRW
>>278
軍刀拵えに美を見出す人がいる事に留意せよ
歴史的価値を大事にする人もいるし、軍刀を愛好する理由は一面的じゃない

銃だって、有名メーカーの名銃が好きな人もいれば
ひねくれたマニアックな銃が好きな人もいる
立派な戦艦が好きな人もいれば、補助艦艇や徴用商船が好きな人もいる
刀でも同じことだよ


284 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 23:28:21 ID:sJEC3ygz
精神力と軍刀さえあれば、あたし、最終人型決戦兵器になれる気がする。

285 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 23:29:13 ID:sJEC3ygz
感到与精神力只要有?刀,在我,最后人型决?兵器里(上)??的心情。

286 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 23:29:56 ID:sJEC3ygz
精密な超人的な力と軍刀があることと感じて、私で、最も後代の人型決戦の兵器の中で(上)習慣の気持ち。
上海最高

287 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/17(金) 23:52:19 ID:kHM4tMr3
>>280の坊主は半年ROMってろ
お前もしかして前スレのこいつだろw

346 名前: 名前なカッター(ノ∀`) 投稿日: 2005/05/19(木) 18:02:04 ID:KLnuS6IX
私の本身を入れた理想の軍刀拵え.
柄:アルミか銅の95式ただし頭は3式に交換.
鍔:98式以外ならなんでもOK(あの透かし鍔はたまらなく嫌いだ).
鞘;アルミの98式ただしこじりは3式に交換.

この内95式の金属性柄は全くオークションでみかけない,なぜなのだろう?

288 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 01:25:27 ID:eUmoYTQz
>>208
樹脂柄の太刀型は有りますよ。
俺の家に。

289 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 04:41:40 ID:t/L8F70O
海軍の平織刀緒は濃茶色となってますが、
陸軍の両面茶色のと違いがわかるような色見本なんてありませんか?

290 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 04:45:17 ID:+c5fYxAK
あの「陸軍下士官(准士官)刀緒」とか言われてるやつか?

291 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 05:38:46 ID:t/L8F70O
>>290
はい。そういった類の刀緒です。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 13:54:52 ID:Nalar2A0
のぐそ

293 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 18:58:17 ID:Nalar2A0
ポン刀スレは刃物板から出ていけ
ホのぐそホ

294 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/18(土) 20:26:47 ID:M6iAk3Ve
板トップの画像みてみろやw

295 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/11/18(土) 20:48:51 ID:fi7DfkCq ?2BP(303)
すみません、
> ID: Nalar2A0
は、自治スレでの議論の飛び火だと思います。ご迷惑おかけします。
詳しくは自治スレを御確認ください。

296 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 21:13:46 ID:dJmAAlMs
軍刀、いわゆるサーベルと江戸後期くらいまでの日本刀だとどっちが
切れるんだろ。
前にサーベルもってたけど、刃引きされていて使い物にならなかったから
骨董屋に1万円で売ってしまった。
おじいさんが戦時中に持っていたヤツらしいけど、危ないからって刃引き
しやがった。糞ジジィが。刃があるのが欲しかったのに。

297 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 22:05:36 ID:nVk0/HHo
先日軍刀について質問した高校三年の者です!PCが故障しレス遅れまして
大変申し訳ありません・・皆さんのご教授頂いた通り、じっくり品定め
したいと思います!やっぱりオークションか骨董市しか無いですよね??

298 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 22:11:29 ID:RzMm7zji
>>296
サーベル式の軍刀っていったって色々あって
おおむね既存の日本刀、あるいは日本刀形式の昭和刀が入ってる

西洋式のサーベル刀身が仕込んであったら相当に珍しい品だし
そうでなかったら最初から刃が付いてない指揮刀

299 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 22:54:04 ID:dJmAAlMs
>>298
でもおじいさんは数百人を殺した名刀とか言ってた。
サーベルって片手持ちじゃん。数百も殺せんのかよって思った。


300 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/19(日) 23:12:19 ID:KtrPh4tw
サーベルも両手握りって奴あるよ
南京虐殺か?
本当に数百人も殺した過去のある人は
殆ど口をつぐむでしょうね
まして数百人も軍刀で切ってるって場合
戦犯でもおかしく無い訳だし

本身入りのサーベルなら骨董屋でも一万円の引き取り
って余り無いと思うけど?
指揮刀なら全然ありうるけど??



301 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 00:22:43 ID:YoXAKgGm
>>299
とりあえず刀身や拵えはどういう感じのものだったか教えてくれ
刀身が日本刀型だったか否か、柄は両手握りか片手握りか
鞘は太かったか細身だったか
「サーベル」ってだけじゃわからん

まあ、まずサーベル拵えだけだったとしたら、1万っていうのは思い切り足元見られてる
そして刃引きしてあるとはいえども本式のサーベル刀身だったら銃刀法違反

302 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 01:55:54 ID:6iyl/UDs
指揮刀なら作戦によっては「何百人も殺した」といえなくもない。
>>296
>>299
御祖父の在軍時代の階級と戦地は?
それによって、どのような軍刀かも判断がつく。
「危ないから刃引き」というなら戦時中から刃引きするまでは
刃がついた刀身だったのだろうが、ものによっては登録さえ
できない。

昔、居合道の多摩聖大会にて「中国人を何人も切った」と
会場で公言して人の刀の吟味をする高段者の年寄りがいたが、
ある分別ある先生が「この大会は教育の場でもあり、中学生や
高校生も参加しているのだから発言には十分配慮、注意してくれ」
とたしなめていた。

303 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 01:56:31 ID:iAQn5OAw
如来寺さーん!!!おーい!!!

304 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 01:58:37 ID:6iyl/UDs
指揮刀なら作戦によっては「何百人も殺した」といえなくもない。
>>296
>>299
御祖父の在軍時代の階級と戦地は?
それによって、どのような軍刀かも判断がつく。
「危ないから刃引き」というなら戦時中から刃引きするまでは
刃がついた刀身だったのだろうが、ものによっては登録さえ
できない。

昔、居合道の多摩聖大会にて「中国人を何人も切った」と
会場で公言して人の刀の吟味をする高段者の年寄りがいたが、
ある分別ある先生が「この大会は教育の場でもあり、中学生や
高校生も参加しているのだから発言には十分配慮、注意してくれ」
とたしなめていた。

305 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 01:59:46 ID:6iyl/UDs
かぶりすまん。リターンキーをダブルタップした。

306 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 03:13:58 ID:HzbO2F9+
またサーベルか。>>90を思い出す・・・

307 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 08:35:33 ID:+CQx25Dm
>>299
「元特攻隊だった」「元戦艦大和の乗り組みだった」とかと同じ、
年を召された戦中派老人によくある“ボケ・ホラ”だと思うけどね。
刃引き云々もそんな感じだろ。
296が持ってた軍刀って指揮刀の事だろどうせ。
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/gunto_093.htm

>>297
今高三だったら実際に手を出すのなら大学生になってからのが良い気がするけどな。
もう半年したら卒業予定だろうし。
18越えの大学生なら一応大人だし、バイトもし易いだろうし親もあまり口ださないだろ。
勉強なら上記のHP等を詳しく読むだけでも勉強になるし。

308 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 08:58:10 ID:6iyl/UDs
よく読むと>>296みたいなガキがいるから「危ない」のでは。

>軍刀、いわゆるサーベルと江戸後期くらいまでの日本刀だと
>どっちが切れるんだろ。
>前にサーベルもってたけど、刃引きされていて使い物に
>ならなかったから骨董屋に1万円で売ってしまった。

>危ないからって刃引きしやがった。糞ジジィが。
>刃があるのが欲しかったのに。

明らかに何かに使おうとしているよ、こいつ。
じいさんはこういう奴が孫だから予防措置で刃引きしたのかもな。
こいつも、早めに手放して正解。
刀を路上で使う前に、先祖の持ち物だろうが平気で売り飛ばす
見境ない性格が結果的に幸いした。


309 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/20(月) 23:15:30 ID:qIZfu5kI
いや、刃引きした刀なんか欲しいか? お前。
まぁ一万ごときで売り払うのはちょっとどうかと思うがな。

310 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/21(火) 20:10:56 ID:uY8GH0Uz
この前本屋で見た写真にサーベル型の軍刀で
中国人の首はねて記念撮影してたのがあった
軍服の感じだと日清、日露のどちらか
転がってた首は五個くらいだった

311 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/21(火) 20:29:44 ID:15C8+nUm
軍刀はばっちぃ感じがする
血と脂汗と皮脂がこびりついたような・・・・・・

312 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/21(火) 20:42:44 ID:sUUBbD6N
下士官の場合私物の日本刀仕込みの軍刀を下げる
って違反?

313 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/21(火) 20:44:48 ID:uY8GH0Uz
ついでに理不尽に殺された人たちの怨念も、こびり付いてるぞw

314 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/21(火) 21:20:10 ID:tdbLdIX7
怨念がおんねん

(んなこたぁない)

315 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 01:49:52 ID:lX/tTI5/
殺した日本兵の死体から軍刀ひっぺがして持ってったアメリカ人が
怨霊に悩んだなんて話は聞かないから大丈夫

316 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 02:21:26 ID:wDbkc4SN
>>315
「怨霊」には、その刃物を使ったことへの罪悪感っていう面があるからね。

「わるい敵」から「正義のオレ」が取り上げた刃物に怨霊はいなくて当然かと。

317 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 08:21:03 ID:FV8ZIT3C
臨、兵、闘、者、皆、陣、列、在、前

悪魔外道死霊生霊 退散

318 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 10:23:48 ID:Fe0B1KG7
小塚ッ原、今の南千住に回向院がある
そこに山田浅衛門の刀があるからみてくる
皆さんご存知、首切り浅衛門
ホリエモンじゃないよw

319 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 11:43:03 ID:FfihhLWM
>>312
俺の爺さん、それやってたらしいよ。
軍曹だけど、古刀仕込んで持って行ったってさ。

320 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 17:33:27 ID:shIeQmo7
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b71781289
ちょw新しい騙し方www

デニックス製の「現代の模造」海軍短剣に、
どう見ても組み合わせの「陸軍」尉官正刀帯の下げ緒に、
剣帯でも刀帯でもない分け分からん革ベルトに胡散臭い手書き文。
それもご丁寧にそれっぽく見える様時代付けしてるw

こんなもんに騙される方も方だが・・・

321 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 18:25:38 ID:0CIovkVd
>>296
>>299
恐らく>>90か、同じ類のカキコだろうな。

なにかに使うとか以前に話がうさん臭い。ここにカキコする連中は例外なく無知な素人はおらん。


322 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/22(水) 21:15:34 ID:uqbORAwA
>>320
こんな代物に入札するバカがいるわけ


一杯いるでやんの…

323 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 01:24:06 ID:ex4OxAaB
景気のいい話だねぇ。
オクの軍刀カテゴリは馬鹿の入れ食い状態だな。

324 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 08:31:26 ID:SNIMIVeJ
中国人の怨念で氏ね

325 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 10:53:38 ID:6JH9aTqK
不衛生な軍刀

326 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 13:32:30 ID:SNIMIVeJ
軍刀は支那人の血にまみれている

327 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 13:36:29 ID:ygccyiid
ワキガが軍刀持ったら軍刀臭くなる?

328 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 14:26:33 ID:GggENd1M
>>326
家のは露すけプラス

329 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 17:05:40 ID:aN/Gbcmv
>>261 >>297

君とタメなので遅ればせながらアドバイスすると、指揮刀をヤフオクで一万くらいで買うのがいいと思う。
刀身から外装まで当時のオリジナルなのに、刃が無くて人気も無くて偽物も無い。
本人の金銭的な価値観によるけど、安くて値段の下がりようが無いから、
現状維持等の骨董品的な取り扱いはほとんど気にしなくていいし、
傷や錆でボロボロの帰還兵をいたわるが如くピカピカに磨き上げてやるのも楽しい。
無価値だからこそ出来る楽しみ方があって面白いよ。

俺は模造刀身の軍刀に3万以上出すなら、錆身の短刀や脇差を買うだろうな。
安価な刀の場合は特に、戦い抜いてきたってのが最大の魅力だと思うし。

330 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 18:54:48 ID:SNIMIVeJ
肛門軍刀

331 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 19:08:38 ID:SNIMIVeJ
支那人大量切断

332 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 19:38:14 ID:PDOPLNeY
軍刀エンガチョ

333 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 19:45:21 ID:SNIMIVeJ
半島人首刈競争

334 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 20:02:05 ID:GREz2AOu
臭そう、軍刀って

335 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 20:09:09 ID:SNIMIVeJ
実際にウンコ臭いし汚いよ
握っただけで手のひらが黄土色になる

336 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/23(木) 20:24:51 ID:GREz2AOu
うわぁ・・・w
洋服に匂いつきそうだね。

337 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/24(金) 02:49:17 ID:QuokMaec
ピリピン人股裂軍刀

338 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/24(金) 19:00:08 ID:Xmm5yQ27
靖徳の短刀キャンセルされてた・・・・Orz

ttp://auction.woman.excite.co.jp/item/78197615

339 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/25(土) 08:06:38 ID:lM5hipaH
靖徳の冠落し造じゃ・・・ 
イマイチ人気不足だったね
もう少し高値いくって思ったのかな?

もう少し足して代落ちの靖国刀買った方が
いい様な気もするね、


340 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/25(土) 12:13:46 ID:oB4cOuVo
土方は日曜日以外お休みありません

341 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/25(土) 19:09:11 ID:61w+wCmk
>>320の出品物も勿論だが、
ネトオクの軍刀出品物すげえなぁwww

342 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/27(月) 04:36:55 ID:y8EmXk1N
軍刀のレプリカを作ってほしい。

343 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/27(月) 09:44:40 ID:WOAnTlKH
98式なら普通のや略式はあるがそれではいかんのか?

344 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/27(月) 09:52:21 ID:epWVZek4
元帥刀のレプリカを作ってほしい。
金具類は合金でもいいから

345 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/27(月) 13:10:18 ID:JQDYEhUp
>>343
九八式略式なら数種類あるみたいだが、その「普通」(金属・塗木?)のレプリカなんてあったっけ?
あとは海軍太刀型や、長剣、短剣、陸軍将官指揮刀、パチ九五式ぐらいかチャチイ物ばかりだが。

>>344
ゴテゴテした太刀の模擬刀なら数出てるし、自作した方が早いかもな。

346 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/27(月) 13:57:03 ID:WOAnTlKH
>>345
普通と言っても見た目が金属鞘のと似てるというだけで出来は良くなさそうだが、
ビダで売ってるやつね。買った人いるかな?

347 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/27(月) 15:47:18 ID:JQDYEhUp
>>346
実物部品等を使って新規に組み合わせた物?

348 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/27(月) 17:48:44 ID:fDguLqDu
近所の骨董屋に指揮刀の刀身だけ有るのですが
茎を改造すれば警察のサーベル拵えに合いますかね?

349 :346:2006/11/28(火) 00:06:39 ID:ZlluPedJ
>>347
写真が遠いが見た感じ部品は実物ではなさそうだ。

350 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/28(火) 01:17:10 ID:KIgiM0oW
ttp://cgi.ebay.com/WWII-81cm-Wakizashi-Japan-Military-sword-98-Shin-gunto_W0QQitemZ300051670345QQihZ020QQcategoryZ4080QQrdZ1QQcmdZViewItem

eBayは流石に逸品揃いだな(棒読み

351 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/28(火) 05:25:21 ID:htaw1bjD
旧軍刀や軍刀のレプリカを作ってほしいです。
価格は4万円以上で結構ですのでお願いします。

352 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/28(火) 07:07:44 ID:KQXZLlC7
アニキ見つけました。
ttp://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s40413186
アニキにはぴったりじゃないですっか



353 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/28(火) 08:40:12 ID:rbzo7LXD
>>352
うい奴じゃ
尻を出せ

354 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/28(火) 10:00:01 ID:cJ30aW1z
>>350
堂々と氏の画像をパクっててワロタ

いやあこれはすばらしいめいとーでございますねえ(´・∀・`)

>>351
サバゲやコスプレにでも使うのか?

355 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/28(火) 17:49:27 ID:TH1mhCDW
>>354
コスプレです。by351


356 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/28(火) 19:08:52 ID:cJ30aW1z
その意気やよし

357 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/29(水) 18:30:57 ID:qxBqKGjJ
海軍刀って、短めかと思っていたら
○ッダーズに出ている海軍刀、
75cm以上あるみたい

358 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/29(水) 19:19:58 ID:1eUaqPRf
別に必ずしも「軍刀=短寸」ってわけじゃないし。
当時の日本人体型やら近代実戦(戦場)で扱い易い平均寸法を考えて、大体ニ尺辺りが多いなだけ。

359 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 12:07:59 ID:6NPcnGrz
指揮刀の柄が少々ガタついてるから直したいと思ってるけど、皆はどうやって直してる?

本身仕込みの軍刀みたいに鍔周りに切羽よろしく咬ませたり簡単にバラせないもんで・・・。

360 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 12:46:24 ID:0qdkNh+w
柄頭の金具の下に刀身留めのナットが入ってる。

ズタボロの指揮刀で確認しただけだから、柄頭をどう外すかとかは知らない。
多分柄頭もネジ式になってるのかな?

361 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 13:33:43 ID:6NPcnGrz
レス感謝です。

一般兵科の指揮刀ならそこから分解出来るようですが、
何せ騎兵指揮刀なんで柄頭が背金と一体化していて分離式の柄頭金具が無くて・・・。
一応刀身を留めているネジは見えてますが、それも丸い平らなリベットみたいで回そうにも回せない(外せない)感じです。

362 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 19:00:06 ID:pfm3aggK
騎兵も兵科の指揮刀の原理は同じ
早い話頭の平らなリベット削り取るしか無い
一度外すと新たに頭のリベット加工し直し
指揮刀用の皮製切羽部分を加工し直しした方が
作業的には簡単じゃ無いでしょうか?

多少のぐらつきもある意味古き物の味かも


363 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 19:24:08 ID:0qdkNh+w
もし穴が2個あいてるカニ目型のネジだったら、カニ目回しを突っ込んで回して外せばいいが、
リベット留めの刀身固着品だったらリベットを破壊するしかない。
指揮刀に傷を付けたくないなら、ガタついてる隙間に紙か何かを押し込んで誤魔化すとか。

364 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 19:30:51 ID:6NPcnGrz
余程状態の悪いジャンク状態なら兎も角、修繕だろうが基本的に後世の手(スクラッチ)は加えたくないと思ってるのでこのままにしておきます。
ガタつきといっても余り酷くないですし良き時代汚れと同じで楽しんどきます。

有難うございました。

365 :名前なカッター(ノ∀`):2006/11/30(木) 19:41:15 ID:6NPcnGrz
>>363
前に安物切羽を使いガタ付き軍刀に咬ませて直した事があるので今回もそんな感じでやってみます。
どうもでした。

366 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/01(金) 00:32:39 ID:YKfqKiJ9
>>358
海軍は船の中という制約があるので、陸軍より短めになるかなと思ったのだが。
飛行機乗りもまさか体型に合わせて長さを決めている訳ではないだろう。

367 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/01(金) 16:11:37 ID:ayMz6HVM
>>366
家に伝わる刀や、お好みで長い刀を買って軍刀にした場合とか。
わざわざ軍刀にするために磨り上げる人も少ないだろうし、
艦内で常にぶらぶらさせてるもんでもないしね。

368 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/01(金) 18:56:32 ID:JVqzctjP
>>366
艦内じゃ軍刀はおろか、短剣も下げないわけだが。

369 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/01(金) 20:17:15 ID:JVqzctjP
刀緒欠旧軍刀の柄に16kワロタ

370 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/04(月) 11:38:35 ID:QOzMCFf4
サーベル型軍刀(旧軍刀・指揮刀etc)
太刀型軍刀(昭和9年以降制定品・打刀拵改etc)

やっぱ後者のが数共に人気が高いかな

371 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/04(月) 21:58:48 ID:0exP39iI
前にレスさせてもらった高校生の者ですが覚えてらっしゃいますでしょうか?
未だ気に入った軍刀が中々手に入りません・・・実際に戦場で使ったような
軍刀を探してるのですが、なかなか・・・やはり刀で戦場を生き抜いてきた武士道を
感じられる一品が早く欲しいです。

372 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/05(火) 00:14:23 ID:uu4el/t3
武士道だの何だのといってると何時までも買えんぞ。所詮は道具(飾り)なんだし。
後から変な細工がされずに残っているだけでも良しとした方が無難だべ。

373 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/05(火) 00:25:07 ID:p8ESZPwj
同意。
「武士道」だの「大和魂」だの、御託を並べて期待を膨らましすぎてもね。
かと言って「軍刀=試し斬り試し研ぎ専用の安物」って腐った認識もあれだけど。
色々と氏のサイトやオクで軍刀がどういう物かとか調べてみたか?

>戦場をくぐって来た一振り
極美品や綺麗物好きな者が多い中気持ちは良いと思う。
物によれば致命的な欠点有りの本身入り状態良品で4〜7ぐらいだし。

今高三だったっけ?

374 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/05(火) 18:36:21 ID:3i4EwXPE
軍刀で戦場は生き残れないぞ

軍刀なんてさ見せしめに民間人
処刑するぐらいにしか役に立たないよ



375 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/05(火) 21:32:49 ID:jcTY3JYg
>>371
ほれ
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k40415907
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/92662192

376 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/07(木) 00:14:57 ID:+KvnUq4A
下の段の98式は完品じゃないけど
許される範囲内だと思うね
入門用としてはいいかもね
ただし余り高値になる様なら別だけど

377 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/07(木) 01:29:56 ID:HMhP8TUH
出品者乙

378 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/08(金) 20:07:18 ID:vY6LXOuG
氏のHP、太刀型以前の旧軍刀関連が少し淋しいな。
明45剣緒がスルーだったり。

379 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/08(金) 21:29:38 ID:k0h8Z2WA
そんなら資料提供すればええやん。

380 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/08(金) 21:51:26 ID:vY6LXOuG
既に所持されてるみたいだが。

381 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/08(金) 22:30:55 ID:k0h8Z2WA
いや、物でなく制定に関する資料とかのことなんだが。

382 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/10(日) 00:20:57 ID:YzKShki0
硫黄島ドラマの通信参謀と、市丸閣下の海軍太刀型軍刀ヨカッタヨ・・・・(´ω`)

383 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/10(日) 01:06:25 ID:WGeDP7KI
軍刀を抜くときの音は、あんなもんなのだろうか・・・・・
肝心の方の軍刀は・・・・・

384 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/10(日) 03:52:06 ID:PufO6htq
軍刀を抜く時の音と言えば、陸軍指揮刀を
抜刀した時のチャキン☆って音に(;´Д`)ハァハァ。

385 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/10(日) 15:35:18 ID:YiIaWSwy
>>382
ヨカッタヨと言われてもどの辺が良かったのかドラマを見てなかった俺にも教えてくれ。
撮影用のパチ物でないのか?

386 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/10(日) 17:19:20 ID:YzKShki0
>>383
抜刀の効果音については別にいいんじゃね。
リアルにしたら音が聞こえないし、あれが駄目だな黒澤映画から続く「刺殺音」とかも駄目になってまう。

>>385
肝心の本編に関しては、昨年の「零の彼方へ」と同じく良作。
ドキュメンタリータッチでもありよくあるヘタな気持ちの悪いフェミニズム炸裂反戦ドラマではない。

軍刀に関しては何分舞台が暗闇だったし、
硫黄島戦開戦後に陸戦刀帯(軍衣等共に現代中田製)つけてって事で最期らへんぐらいしかでなかった。
刀緒はパチ物ではないちゃんとしたあの平織の実物?だったし、軍刀自体は普通に海軍太刀型だった。
(あの刀剣店製のそこそこの出来の複製品かもしれんけど)

387 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/10(日) 22:18:24 ID:WGeDP7KI
見ていて、抜刀時の音から青龍刀みたいな物をイメージしてしまったんですよ。
確かにリアルにすると、音がなくなるような気がするので、
書きこを見て、あれでいいのかなと思いました。


388 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/10(日) 22:35:31 ID:YzKShki0
ていうか昔っから(時代劇や映画)刀剣の劇中での抜刀効果音ってあんな感じだろ。
映画やドラマって大袈裟な表現が普通だし。

389 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/10(日) 23:14:52 ID:YiIaWSwy
やっぱドラマでちょっとしか出てこないんじゃ模造品使うのが普通だよな...

390 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/11(月) 00:17:22 ID:BDJDSyq4
チョイ役とかそういうの以前に
映画やドラマに舞台etc用の衣装や小道具に現代の復刻物(レプリカ)ってのはおかしくないと思うが。
一般には出回らない映画用軍装小道具だと正衣(大礼服)とか色々あるみたいだし。

海軍々刀の複製品っていうと大沢製の太刀型だろうけど、
出来はまあ悪くはないしそもそもぱっと見で当時の実物とは分からないし。
http://www.sekiryu.co.jp/gun/02.htm

前に観た地方局製作の昼ドラに出てきた憲兵下士官2名は実物拵の九八式を帯刀してた。
単に製作スタジオやその小道具倉庫によって違うだけじゃ?


硫黄島に着任する日の朝家を出る時に、
市丸海軍少将が妻から太刀型軍刀を受け取るシーンは良かった。
上でもでてるようにその軍刀のアップシーンで確認出来たけど刀緒は実物。

391 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/11(月) 00:34:41 ID:y5mP0AmC
アップシーンの軍刀は鮫鞘の実物とみたけど?


392 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 04:34:35 ID:pgz2polW
>>384
本身軍刀と違い入れ子がないぶん音がしやすいから(;´Д`)ハァハァ

393 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 17:28:58 ID:PIHrxZNz
むしろ、相当に荒い扱いを受ける撮影小道具に
状態のいい実物が使われるのは勿体無い

394 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 23:24:51 ID:CQQ5lIDV
JSAに靖徳出たな。柄が微妙・・・

395 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 23:26:45 ID:CQQ5lIDV
外装は合わせって明記してあるからまだマシか。

396 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/12(火) 23:40:07 ID:pgz2polW
そこらへんちゃんと教えてるのなら良いし評価出来るけど
後世わざわざ別の当時物の軍刀拵に入れるってなぁ。

397 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/13(水) 12:47:47 ID:rRX5q3Yl
>>190で書いてあった98式が違うIDで出品されとる。
18,000円上乗せでね
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d69330691

398 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/13(水) 23:53:36 ID:+ql0OCYc
チョーさんがぶら下げてんのは98式か?
ttp://www.youtube.com/watch?v=lJgqfNpPN7I&mode=related&search=

399 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/14(木) 00:01:04 ID:QeLbwXIA
ドリフ繋がりで、さっきNHKの「その時」山本元帥NHK実況でさっきうpしたやつ。

ドリフの吹き込む軍歌レコード(赤盤)のジャケット。
軍装が似合ってる、特にチョーさん(チェッコ式軍帽だし足長いし軍刀が似合ってる)
http://egg.maidx.net/src/egg2237.jpg

良い時代

400 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/14(木) 12:32:37 ID:yzJKU5QW
>>398-399
最近の下手な戦争物よりよっぽど軍服が似合ってるな。

401 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/14(木) 23:55:43 ID:QeLbwXIA
戦前の国軍の軍衣が似合う日本人も少ないしな。
俺らも含めて、平均的な体格や顔つきも数十年前の人間と比べて変わったってのがあるけど。

戦争物作品に出てくる日本人俳優も何か偏っているし
(別に欧米崇拝主義じゃないが、あっちの俳優と比べて頭を丸めたり体型変えたりして役になりきれる俳優が日本に少ない)。
反町の大本営陸軍部参謀少佐や海軍主計下士官とかはきまってたなぁ。

402 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/15(金) 03:56:33 ID:pX0F/AGf
ジャニ系とか全然似合わないよな。
中村獅童も演技もあいまって何とも微妙。

403 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/15(金) 23:32:27 ID:jYEpUyva
獅童は壊れた軍人の役が板についてしまった。

404 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/16(土) 03:28:10 ID:2UXD6GY6
星条旗に続き、「硫黄島の手紙」も先日観に行った。

獅童については>>403の言う通りw でも演技はまぁ悪くなかった。
俺も鑑賞前は呆れてたジャニ俳優の二宮だけど、
これが意外とそこらのテレビ俳優とは違い「皇軍兵士」ぶりが板についていた。
撮影現場でも演技が評価されてたみたいだしこれに関しては俺も十分評価出来るし事実驚いた。
軍ヲタ戦争映画ヲタの目を通してみても、映画内容に至ってはなかなか良かったし秀作だと思う。

スレに沿って劇中の「軍刀」に関してだと、戦メリみたいにチャチイ複製品ではなくちゃんと鉄?鞘の九八式が出てたべ。
栗林大将閣下佩用刀の刀緒もちゃんと金糸雑じりの将官刀緒だったし。
少し残念だったのは獅童演じる海軍大尉佩用刀の刀緒が裏が蒼の陸軍尉官刀緒だった(チラ見だけど)。
他に軍装で目に付いたのは駐米武官時代の栗林閣下の着ていた騎兵将校正衣(大礼服)がダブルボタンで助骨服じゃなかった
(騎兵だけ他兵科と違いダブルボタンではなく助骨)、袖の萌黄色の騎兵々科色は再現されいただけに残念。
それ以外はしっかり出来てたけどね。


↓以下はヘタしたらネタバレになるんで一応先に断っとく。


軍刀は映画の名脇役って感じだったかな。
最期の玉砕や夜襲で月光に映る軍刀々身や、
栗林閣下が副官の藤田中尉に中尉の軍刀で西南の役の西郷隆盛よろしく介錯を頼むシーン
(中尉が泣く泣く構えたところで背後から狙撃され中尉は戦死してしまうが)や、
その後で中尉の軍刀を、やってきた若いアメリカ海兵隊員が物珍しそうに軽くはしゃぎながら手に取ったりとか。

長文乱文sry

405 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/17(日) 17:59:26 ID:ntailwzq
M川の警察サーベル、銘が胡散臭くてワロタ。

406 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/21(木) 20:48:41 ID:rBluHOTw
軍刀買う奴は異常。病気。精神は孔雀。

407 :満鉄刀:2006/12/21(木) 21:27:08 ID:cq0jAqEt
今日オクで買った贋物九五式が届いたが・・・
刀帯に吊るしてみたらやたらバランスが悪い。切先が上を向く(柄の方が重い)
どうも柄がアルミではなくて亜鉛合金ダイキャストかも?
今度ばらして見ます。

408 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/21(木) 23:37:11 ID:gOz4usum
今オクには贋物が一本出てるが、再塗装して模擬刀入れただけなのに52000円から。w
オクの軍刀関係は業者か転売屋が高額でゴミを売ってるだけになったしつまらんな。

409 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/22(金) 00:27:09 ID:5tdJcld9
鉄道省の長剣(指揮刀)に10万弱とかなww
こっちは単なる出品者の無知なんだろうけど佐官用とか高級将校用とかはねーよwww

柄の彫物や模様が桜花や桜葉じゃなくて、旭日や梅や動輪とかだから見分けがつくと思うけどなあ

410 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/24(日) 21:55:24 ID:f3a7Tikn
お聞きしたいのですが、ナカゴに「関」の刻印があれば、刀匠の銘が切ってあっても昭和刀、登録不可能なのでしょうか?

411 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/24(日) 22:25:53 ID:KE5JDR0F
登録する場所(または担当の人)による。

412 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/24(日) 22:32:09 ID:9FIr+t10
別に。
融通の利かない頑固審査員ならケチつけてくるかもしれないがまぁ大丈夫だろ。
前に日本刀スレでも書いたけど、数年前に刀匠銘切り軍刀拵入りのその昭刻印刀身でも登録取れてたし、実際見た。
ご当地岐阜県教委の場合ね。
でも刻印を削ったりする奴もいるから99%パス出来るという保障はないけど。

それに「昭和刀」の定義が曖昧だよなぁ・・・。

413 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/24(日) 22:46:46 ID:KE5JDR0F
数年前か。まあ、出してみればはっきりするな。どうなるかは知らないが。
しかし、刻印や銘を消した物(跡がはっきり残ってる)には登録が付くのを見ると、
何を見て合否を決めてるのかわからんな。

414 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/25(月) 00:54:36 ID:96zIHgS9
所詮「お役所仕事」と大して変わらんのかねぇ・・・・。

415 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/25(月) 08:56:01 ID:b16Jo2YN
ツナギない軍刀に模造刀仕込みたいんだけど
どこに行けばやってくれるの?

416 :満鉄刀:2006/12/25(月) 19:39:48 ID:7dRrE9sh
>>410
迷ったら届け出しないで隠し持っとけ。
売って金にしたいなら別だが・・・。

実際「無鍛錬か?鍛錬刀か?」は窓開けしなけりゃわからないし「半鍛錬」もある。
刀匠銘があれば「せめて半鍛錬」だろうと思う。登録は「刻印」より「刀身」のはず。
登録証の「銘」に「刻印」と書かれるだけだ。漏れは面倒臭いから無登録。

417 :満鉄刀:2006/12/25(月) 19:45:19 ID:7dRrE9sh
>>413
昭和(終戦前)年期の銘は一律、昭和刀とみなされスクラップにされた時代があった。
むしろ「無銘」の方が登録しやすいかも・・・たとえ「消した」痕跡があってもそれは問題にはならない。

ただ漏れは「作った時代や人」を尊重したい。

418 :412:2006/12/26(火) 01:56:53 ID:gYbMTFL6
>>416
普通に「濃州関住〜」って書かれてたが。
そら人や場所や年代によりけりだろけどさ完全認定は良くない。

あとさぁ・・・・堂々と銃刀法違反行為をさも当然のように語ったり、その違法行為自体を助長する発言はやめろ。
オブラートに包んで控えめに言うか、それさえも出来なきゃ黙っとけ。

419 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/27(水) 17:50:38 ID:ko5pbVZ0
銃刀法によれば模造刀は携行でも違反とか。コスプレィヤーの皆様、変身は室内にてお願いいたします。

420 :東風麿:2006/12/27(水) 20:58:36 ID:hZEb7NfO
>419
武者行列の情報収集汁、真剣拵えにて参加。
木の葉は森に隠せと言う。

421 :満鉄刀:2006/12/27(水) 22:28:44 ID:XGF22l9B
>>420
毎年、敗戦記念日に靖国神社参拝いたします。
日本皇軍のカッコした人がたくさんいます。今年海軍のカッコした人がいた(短剣下げてた)ので
見せてもらったら「本物」でありました。「中田商店レプリカ」と思ってましたが・・・
8月15日の午前中は中田に皇軍ヲタがいました。坊主頭、丸眼鏡。みんなで軍装自慢。
それからそろって靖国へ。年に一度のお祭り。



422 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 15:11:48 ID:7BM+LhAP
私も靖国軍装参拝いたしていおります。有名な栗林隊に参加して社殿まで行軍参拝いたしました。

423 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 15:55:12 ID:xMM5xUwI
軍人でもない者が軍服着て参拝などとは英霊に対する侮辱も
甚だしい。
元将官並びに戦「犯」遺族として著しく憤りを感じる。
皇軍軍服は皇軍兵士のみが着れる。
興味本意のたわけた行為を即刻やめよ!
英霊をなめるのもたいがいにしろ!

きちんと喪服着て行け!
この馬鹿野郎!


424 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 16:49:39 ID:SVyZIj6B
>>422
世の中いろんな人がいる。
423みたいな人もいれば
去年死んだ近所の爺さん(靖国に戦友いっぱい)
みたいに嬉しいと感じる人もいる。
気にせず頑張れ(俺は恥ずかしくて出来んが)

425 :415:2006/12/28(木) 17:57:46 ID:WkDWBzNV
自分で加工するしかないんですかねぇ…

426 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 18:05:02 ID:SLgbn52A
模擬刀身なら反りを適当に直して鑢で削るだけなんだから自分でやった方がいいんでないの?
目釘穴だって市販のドリルで簡単に開くんだし。

427 :満鉄刀:2006/12/28(木) 19:19:36 ID:PGUdcocr
423=右翼=在日朝鮮人。

428 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 22:00:34 ID:WkDWBzNV
>模擬刀身なら反りを適当に直して
一番むずい

429 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 22:30:49 ID:SVyZIj6B
>>428
刀身を雑誌等で保護しフォークリフトのマストを利用して少しずつ直すと簡単だよ。
怪我しないように気を付けてね〜

430 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 23:11:23 ID:fL+TPcO8
模擬刀身にもピンからキリまで数あるし、一番反りやら合うのを選んでボール盤なり電動ドリルで目釘穴開けるのが一番楽か
割高になるが模擬刀身自体の特注ってのもあるけど

>>427
馬鹿らしい認定ぬかす前に>>416を反省したらどうなんだ?
まともな神経もった大人なら反省してしばらくROMにまわるかコテを消して大人しくするってのが普通だろってのに
軍刀はおろか刀の品位を落とした大馬鹿犯罪者って自覚あります??
反省ならサルにでもできるぞ

431 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/28(木) 23:21:07 ID:I3oP0woH
靖国神社に軍装コスプレで来ている人の中に足に障害をお持ちの海軍航空兵と
腹部に障害お持ちの陸軍曹長の人を見かけました。戦前戦中ならば入営すら出来ない
お身体なので憧れが強いのですね。
憧れるのも自由、軍曹コスプレも自由ですが他の参拝者の冷たい視線が気になりました。

432 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/29(金) 00:54:41 ID:IQsvG/+8
個人の判断に任せる所だろうが、
祀られている人たちはどう思うのだろうか・・・・

軍服に軍刀ぶる下げ参拝っつうのは・・・
俺には出来ない・・・・

433 :423:2006/12/29(金) 10:39:08 ID:FynQYOGf
>>427
馬鹿に反応したくはないが、悪いけど幕府資料によると1200年
ほど日本人やってるよ。
それ以前は天皇家に繋がるから実際のところは判らん。
なぜ朝鮮人呼ばわりするのか理解に苦しむが。
自分の偏狭なキャパを超えて判断ができないときに在日認定
して排斥するしか能がない田舎もん意識丸出しの2ちゃん代表
って、もしかして君?www
低俗なその君の素晴らしい見識をもっと自己暴露してくれよwwww


434 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/29(金) 10:55:59 ID:FynQYOGf
ま、今の時代、判断は個人の自由だろうが、現行民主主義でも
いわれなきレッテルを張って他人を中傷する自由は認められ
ていない。

私見では、432のような方に国民としての良心を見る。
参拝してればそれでよし、中身はどうでもよいというエセ愛国者
とは大違いだ。

まず襟元を正してから物言えや、満鉄刀君よ。
銃刀法を犯す犯罪を推奨しといて愛国もなにもあったもんじゃない。
恥ずかしいね。

435 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/29(金) 14:46:03 ID:uzEB/2fv
刃物はぶっちゃけ無いと不便だよ急に用が出てくるんだから
いやハサミや小型カッターでも良いんだけどさ、警察の気分次第でそれすらも
没収される時があるってんだろ?
ttp://www.kings.ne.jp/nif/ta12.html
例えばこういうのは持っていてもOKなのか。

436 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/29(金) 18:13:47 ID:uXr2hMwV
愛国者ならその愛する自国の法を犯したり幇助なんて事は普通しないわな
愛国以前の問題だけど

437 :満鉄刀:2006/12/30(土) 01:22:25 ID:jfruyXJr
>>435
洗面道具の中にあったなら言い逃れはできると思うが・・・・
もしそうでなければ危ないと思われ・・・
なるべく他人から見て「凶器」に見えるものは表に出さない方が良いと思われ・・・

438 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/30(土) 02:35:41 ID:EyrJNujA
>435
銃刀法レベルで完全にアウトだよ、別スレでも言われてただろ。

439 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/30(土) 06:50:45 ID:YJiWubUw
大宮のサープラスレオパルドはHPに何本か軍刀が出てるけど実際どうなんでしょ?

440 :満鉄刀:2006/12/30(土) 20:39:24 ID:injseN8F
はあ、やっぱり朝鮮人右翼はばかだな。刀の発見届けがいかに警察に嫌がらせされるかぜんぜん知らない。
いままで「そんな面倒くさいんぢゃいらねえ!」と「任意提出」させられて溶鉱炉行きになったり
「発見の話のつじつまが合わない」と切断された日本刀がいったい何千本あったろうか・・・?
もったいない。


441 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 11:17:34 ID:/KpfctKd
http://cgi.ebay.com/renowned-japan-samurai-army-officer-katana_W0QQitemZ190066120683QQihZ009QQcategoryZ4080QQrdZ1QQcmdZViewItem

米国のパチモン32年式もだんだん精巧になってる。

442 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 14:10:28 ID:rCRffSGh
>>440
見てたら、ばかはおまえだ。この低脳(p
ウゼエからもう来るな!

443 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 14:33:03 ID:n4m6b3/C
>>440
俺の親父はすんなり登録通してるが?
警官の扱いを知ってりゃ楽勝だろうによ。

・・・嗚呼、臭いで警戒されるのか。
脱法行為を行う者独特の臭いで。

444 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 14:39:38 ID:uixA+ghL
>警官の扱いを知ってりゃ楽勝だろうによ。
普通の人の場合は溶鉱炉行きか・・・。

警察に行く前、刀屋で鑑定した方が良いか、相場100万円なら必死になって登録するだろう。

445 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 14:46:44 ID:n4m6b3/C
>>444
いや、簡単だよ。

1、清潔な服装、髪型
2、丁寧な言葉遣い、穏やかな表情、腰を低く
3、キョロキョロしない、無意味に緊張しない、不審な行動を取らない

基本はそれだけ。
警官の友人を多く持つともっと良いけどな。

4、警官はプライドが高い場合が多い
5、警官は権威に弱い場合が多い

他にはこれかね。
すぐ慣れるさ。

446 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 15:15:30 ID:DqVswfzu
>>440
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/thanks2.htm

開き直らなくていいよ、犯罪者。
軍刀・日本刀の面汚しは消えろ。




447 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 17:49:17 ID:AOPOuoBD
http://kanshoan.com/special/dtls_0059_yasunobu.html
靖延が出てますが残念ながら白鞘のようです。

448 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 18:16:19 ID:7UA/4ehP
test

449 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 20:28:50 ID:n4m6b3/C
まぁ、確かに士族が刀を持つのに登録(刀にでも)が必要ってのも可笑しな話だよな。
でもまぁ、時代がそうなんだし、仕方ネェか。

軍刀だって登録通るやつは通るしな。

450 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 21:42:33 ID:nIY4cwEs
軽く荒れてる処で、俺は|д゚)コソーリ
「来年こそは、最高の一振りとめぐり合えますように・・・」

451 :名前なカッター(ノ∀`):2006/12/31(日) 23:58:26 ID:7UA/4ehP
ヤフの転売屋わかりやすくて笑える。
陸軍刀も海軍刀も部品も別IDで落としたものを片っ端から転売。

終了してるからアドレス晒すけど一例
落札 ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u8271811
出品 ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b72297386

452 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/01(月) 00:12:26 ID:bMokbV0+
    皇紀二六六七年?あけおめことよろしてやんよ

 ___       /
 ヽ=☆=/     / /
 ( ・ω・)=つ〆 /
 (っ ≡つ=つ〆
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

あけおめ

453 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 00:36:12 ID:Y5MV4x1T
>>451
新しく刀緒込みだから殆ど差額の儲けがゼロな気がするけど。
利益目的の転売にしては全く意味なくね?

それよりもこんな本身はもちろん模擬刀身どころか木の繋ぎのみで
これといって良い一振りでもない海軍軍刀拵えに7万ってのに驚きだべ。
バブル経済じゃあるまいに、つい少し前と比べて凄まじいほどの値上がり人気だな。
数多いはずの並みの九八式も同じく、大した事ないごく普通の「柄」だけに1万弱とかもwww

454 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 02:16:18 ID:uK5kVzyT
>>449
昭和23年1月1日以降、士族は一人もいませ〜ん。

455 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 12:18:09 ID:C06D/Kca
御先祖様が士族って意味なら雑婚がすすんだ平成で
純粋血種の士族って日本中に30家程なんじゃないか?
江戸時代の藩主(殿様)の家系でも平民と雑婚してるのだから?

456 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 13:42:07 ID:drmOoAkk
レプリカでよいから尉官用の刀緒を入手したいのですが、
お勧めの所あります?

457 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 14:22:50 ID:Z3NYS01c
いま ふきやって複製の刀緒類って扱ってるの?
複製刀緒ってふきや位しか思い出さないけど

佐官の複製刀緒が欲しいな

458 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 17:27:29 ID:3hReeOvU
>>454-455
制度上の問題じゃあないんだな、これが。

459 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 20:10:57 ID:Y5MV4x1T
>>456
将官・佐官・海軍のならあるが、尉官ってあるっけ?

>>457
ふきや以外にも復刻刀緒つくってるとこはある。

460 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 20:42:24 ID:w0wVCaNa
>>459
佐官と海軍の複製って見ればすぐわかるくらいの出来ですか?

461 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/04(木) 23:53:33 ID:Z3NYS01c
以前は将官以外の複製刀緒って意外と出来はよかった
様な気がしましたけど
最近市場に将官以外の複製刀緒って出回って居るの?

462 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 01:06:36 ID:PqKVQzP8
>>458
わかた!(・∀・)
職業上の問題をいいたいんでそ。
代議士とか弁護士とかの士賊www


>>455
制度では士族と平民に固定的な関係はなし。
常に流動する族称と捉えるのが正解。
一例として、華族・士族が分家で平民になるのは当時の民法の定め。
制度上の士族でも維新時点で藩籍・幕籍にあるか否かのみ。
幕府御家人株を買った者等でも明治には士族。
つまり元々は武士の血筋でなくとも維新後には士族になれた。
また、藩籍にある武士でも「北の零年」の稲田家家臣のように
士族でなく卒族→平民へという例も多い。
つまり、武士階級を指す語句として明治期に作られた「士族」と
いう制度呼称は適切性を欠く。
武士は元武士、武家は元武家、士族は士族でよかろう。
士族というのはあくまで制度上の戸籍族称欄記載の呼称のことである。
従って、情念においても武士・サムライを指すのに「士族」を
用いるのは、曖昧な概念性であることを露呈してるに過ぎない。
また、武士も士族も制度上のことであるので、血筋や気概を指して
「士族」という語句を用いるのは趣味としては結構だが、学術上
まったく通用しない。
無論、世間でも一切通用しない。

463 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 01:23:15 ID:PqKVQzP8
適切な概念説明としてはこうなる。
例えば私事で恐縮だが、
父は戦前生まれなので戦前の戸籍においては祖父が戸主の「士族」の
戸籍に入っていた。
父の兄は戦前分家したので族称が「平民」となったが、昭和23年以降は
平民でも何でもない。
母は戦前生まれで「士族」の戸主の家から嫁に来たが、母の末妹は
昭和23年生まれなので士族でも平民でもない。
私は昭和30年代生まれなので「士族」でも「平民」でもない。
もちろん武士でもない。
しかし、父方母方両家とも維新以前は名字帯刀許諾の武家であった。

という表現が正しい。
武家も士族も制度上の仮の姿に過ぎない。
人は人、上も下もなければ中身も万民同じだ。
天は人の上に人を作らず、人の下にも人を作らず。
しかし、人は人の上に人を乗せて人を作ったりはするwww


464 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 05:26:44 ID:wAWNX4eE
( ゚д゚)おまいさんの言わんと為る事は最後の一行に依って止揚されている

465 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 07:03:57 ID:gXIqVvBm
その部分は、大隈シゲノブ作らしい。
早稲田のどこぞに彫ってあるというが・・・・

466 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 08:43:21 ID:0lAh3cAK
なんっか変な方向に行ってるね!
士族なんってどうでもいいじゃん
軍刀の情報交換の板なんだからさ

467 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 11:26:30 ID:RJmf1C5b
士族や平民のご教示ありがとうございました。
軍刀も好きですが、こういった制度上の歴史も学びたいので
参考になりました。


468 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 12:25:41 ID:PqKVQzP8
>>464
機微を解して頂き重畳也。これで心置きなく・・・昼飯に行けるw

>>467
これまた恐縮至極。浅学披露にて忸怩たるもの有之候。

469 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/05(金) 12:40:50 ID:0lAh3cAK
軍刀集めるのになんの参考になる訳?

ここの板でダラダラ書き込みする程の
内容とは思わないけどね

軍刀との結びつきも感じないしさ
明らかに平民・士族出の所持する軍刀の違いでも
あっるんだったら参考になるけどね




470 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 02:53:58 ID:upSlv3Hy
なんか「俺も世が世ならば(ry」っていう感じのくっだらねえ自慢話みたいでどうでもいいわ。

無理やり軍刀に話持っていてってみる。
軍刀柄に家紋を入れるのは元士族って本当?

471 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 11:24:19 ID:JKlfYT6g
元士族が柄に家紋を入れることが本当か私も知りたいです。
元士族は家伝の刀(古刀。新刀、新々刀)などを軍刀拵えにしてた割合は高いですか?
一概には言えませんが偕行社などで軍刀を購入した将校は家伝の刀がないような家柄だったのでしょうか?

472 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 11:24:24 ID:C1YPEk/J
そうか?
俺は参考になったけどな。
>470の質問の方がくっだらねえよw
家紋が士族なんて、んなわけねーだろ。
もうちっとまともな話題振れねえのかよwww
緒の話とかよ。

473 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 11:34:54 ID:Z5dbPfnr
家紋入り軍刀
ttp://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=79651632&e=search&ic=se_item_open

474 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 12:01:46 ID:00Zf5+pm
半額でも高すぎるような物を宣伝されてもねぇ。

475 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 12:56:20 ID:Z5dbPfnr
これも貼っとけ
ttp://www.k3.dion.ne.jp/~j-gunto/gunto_100.htm

476 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 18:59:36 ID:bUG2LPlB
というか、自分の家と違う家紋が入ってる拵持っててもなんだかなあ

477 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/06(土) 21:37:43 ID:upSlv3Hy
>>472
無理やりもっていっただけじゃww
じゃあ手前が振ってみろやw

>>476
別に居合で使うわけじゃあるまいに、蒐集や研究としてて軍刀を持つのだから関係ないだろ・・・

478 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/07(日) 04:42:44 ID:rI3xFHhg
ネトオク中心に軍刀値段が一気に高騰したのって00年ぐらいから?
なんか久々にヤフオク覗いてみたら凄まじいんだが。

479 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/07(日) 05:31:27 ID:8QgYWg5Z
このスレもレベルが落ちたな。
まんざら関係の無い話でもないのに、ちょっと長い書き込みすりゃ叩かれるとはね。

480 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/07(日) 06:13:21 ID:yVVR8TLa
既出だろうが
ttp://resistance333.web.fc2.com/html/nihongun_nihontou.htm
の真中あたりで94式軍刀が曹長刀になっとる。
写真もヤフオクで見たことがあるのを流用してて微笑ましい。
氏のHPの画像も一部使ってるしなんだかなあ。

481 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/07(日) 20:04:20 ID:rI3xFHhg
例のヤフオク赤の背景の人、絶好調だな

482 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/08(月) 00:26:21 ID:05pYkwBZ
支那製95式のときみたいに買ったやつが啓蒙出品すればちっとは大人しくなるか?
あっちは32年式だけになってるしな。

483 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/08(月) 01:21:33 ID:YwSSLpDn
>>482
三十二年式、あれから大分たってるってのにまだ高値ついてるな・・・

484 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/08(月) 01:37:08 ID:05pYkwBZ
>>483
一万で自演入札してるからな。

485 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/08(月) 07:24:40 ID:BT7wLvLT
たいした良品でもない拵えだけの出品ばっかだな
業者の金に対する欲望によって軍刀が破壊されてくんだよ

486 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/08(月) 09:58:04 ID:5P7zYxIU
軍刀の受難の時期はs40〜60年代
刀剣ブーム到来時に大半の軍刀がバラバラされた。






487 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/10(水) 17:02:22 ID:3X6xcRVD
軍刀持ち歩いたら兵器扱いされるらしいけど大丈夫なの

488 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/10(水) 23:17:34 ID:kDFKOSJH
ttp://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=79574175

ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d70252827
は同一品だな。ビスがどっかへ行ってるがw
オクはこんなのばっかでどうしようもないな。

489 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/11(木) 17:13:17 ID:QkCAoUnO
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d70203585
この九八式部品、主に外国で実物と偽って売られてる粗悪品に使われてるやつだよな。

490 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/21(日) 20:01:06 ID:lHBeS+cJ
指揮刀

491 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/22(月) 16:48:51 ID:LUU6qjK0
赤い背景の紛い物また来た。
仕入先もすぐわかるしいつも通り加工がいいかげんで進歩がない。

とネタもないのでとりあえず振ってみる。

492 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/25(木) 21:06:37 ID:ITuV2mor
それでも9マソついてるぜーw いつかバチが当たらないかねぇ( ゚д゚)、ペッ

それよか、○成名刀会の最新入荷情報みてたら、靖武の海軍短剣が・・・
購入出来たヤツが羨ましい orz ちなみに白鞘靖吉も有るね〜

493 :満鉄刀:2007/01/27(土) 00:55:18 ID:rhsczLIB
>>487
「正統な理由なく」持ち歩いたらやばいものはたくさんあります。
危険なものを持ち歩く場合は必ず正統な理由をつけましょう。
知り合いの官憲に聞きましたが「知り合いに見せに行く為」は正統な理由にはならない。
しかし「売りに行く」は理由になると言っていました。ばか右翼には理解できないだろうが
日本は法治国家ですから。

494 :満鉄刀:2007/01/27(土) 00:56:13 ID:rhsczLIB
訂正

× 正統
○ 正当

495 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/27(土) 14:19:08 ID:CZC1/WZP
んでも銃刀法に違反してる(>>416とかw)のを公言してても何でもないんだよな。

496 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/27(土) 15:38:52 ID:Pojm1AeW
>>493
「運送中」で正当な理由になるよ。
あんた官憲wにバカにされてるんだよ。

497 :満鉄刀:2007/01/27(土) 16:11:22 ID:iek/NyqE
>496
ならない。たしか模造刀を「知り合いにみせる為に車に積んでいたら捕まった」というスレがあった。官憲を納得させるには「必要性」がなければダメ。甘いよばか右翼。

498 :満鉄刀:2007/01/27(土) 16:17:34 ID:iek/NyqE
たとえば暴力団員が「運送中」と言って通ると思ってるのかい?ばか右翼ppp

499 :満鉄刀:2007/01/27(土) 16:35:25 ID:iek/NyqE
「刀狩り総合スレッド」というのもあります。
官憲は民衆から武器を取り上げようとひっしです。
それをやめろとは言いませんがせめて愛刀家のモラルを向上させて少しでも風当たりを少なくしたいと思います。

500 :満鉄刀:2007/01/27(土) 16:43:11 ID:iek/NyqE
特に最近あった「日本刀愛好団体=右翼」が起こした事件では日本刀と一般の愛刀家にまで世間は白い目を向けました。
何が国粋主義だ!何が一人一殺だ!「青年日本の歌」を口ずさみながらいつもこう思うのであります。

501 :幻想皇帝 ◆X0q78mh/0k :2007/01/27(土) 16:51:02 ID:fI2Oiet9
日本刀所持者の大半が同性愛者でしかも幼児性愛者であるという。
これだけの根拠を前に何をほざくか。
猛省せよ、賎民!
日本の治安回復のため、全ての日本刀は溶鉱炉へ送るべきである。

これ以上いたいけな子供が日本刀を手にした変質者の犠牲になることがあってはならない。

502 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/27(土) 19:04:10 ID:Cb2aizFh
>>493
>>496
警視庁機動隊のダチ数人に聞いてみたら「解らない」「なんとも言えない」だそうだ。
警官個人の考え方や、部署の雰囲気、所持者次第でコロコロ変わるっぽいぞ。

「どんな人間が持ってるか」が重要っぽい。
俺は槍担いで歩いてても警官に文句言われた事無いしな(道場への行き帰り)。

503 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/01/28(日) 00:49:16 ID:m53a0BXu ?2BP(1000)
>>497
それがね、日本刀は美術品扱いだから、友達に見せに行くというのは正当な理由。
美術品は鑑賞してこその美術品と言うのが理由。

模擬刀は武道用、及び飾りゆえ、見せに行くというは無理が有るかもな。
が、「知り合いにみせる為に車に積んでいたら捕まった」捕まりはしても有罪とは限らないのだ。銃刀法その他を熟知している官憲は少ない。

模造刀は、銃刀法違反です故、所持するだけで違法です。
(所持許可をとれば可能)



504 :名前なカッター(ノ∀`):2007/01/28(日) 00:52:50 ID:bWi+Ahzo
久し振りにレスが多いと思ってたら犯罪者が降臨してたか。
「ばか右翼」だとか見当違いな意味の分からないレッテルを貼り間違った知識を曝け出して・・。
ホントお里と民度が知れる罪人だこと。
反省の色がなく、悪質だから通報させていただいた。
前と違って今度はマジできっちりじっくりさせてもらった( ^ω^)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/thanks4.htm
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/anket2.htm
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/index.htm

悪戯での「爆破予告」や「殺人予告」で逮捕・書類送検されるんだもの、
「銃刀法違反」ならどうなるかわかるよなぁ。
そういやつい最近、銃刀法が強化厳罰化されたらしいねぇ。
↓へのお仲間入りも秒読みかな?
http://uguisu.skr.jp/recollection/2ch/

最後に、>>500の貴様の言葉をそっくりそのまま返してやるよ。

505 :幻想皇帝 ◆X0q78mh/0k :2007/01/29(月) 12:39:51 ID:sSVqHv4m


506 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/03(土) 20:49:57 ID:PIf3P5mS
赤い敷物またキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
過去売ったのと鞘が同じだな。返品されたやつの柄と鍔を変えたのか。

507 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/03(土) 23:22:53 ID:PyUyTy5r
>>506
漏れも確認した。
奴はまだ活動してたんだなw
最近も部品落札してるし。エイ革買っててワロタwwww


508 :506:2007/02/04(日) 02:46:38 ID:EBcy/2aV
>>507

>まだ活動
だな。この前のは3.7万で仕入れたのがちょっとの加工で20万になったし、
支那九五式のときみたいに潰さない限りはますます図に乗って出し続けるだろうな。
過去の購入者で氏のHPあたりに供出する奴はいないもんかね?
偽物軍刀の良い標本だから写真入りで細かく説明してくれそうなんだが。

509 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/04(日) 06:43:47 ID:PsGftrI+
wikipe軍刀辺りで補充も兼ねて軽く啓蒙したけど
かの大陸パチ物九五式みたいに極端に悪質じゃないから手が出しにくい。
骨董じゃあ、ああいう合法ギリギリな詐欺まがいは珍しくないし困ったもんだ・・・。

510 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/04(日) 17:08:22 ID:EBcy/2aV
いやいや、>>223のときのような例もあるんだから十分悪質だろう。
まあ、これは入札する方が馬鹿とも言えるが。

511 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/04(日) 21:53:34 ID:HRc37Kas
刃物好き死根ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

512 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/05(月) 18:26:47 ID:6ajsiVSZ
レプリカの指揮刀の定価知ってる人いますか?

513 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 21:08:26 ID:TaafEWMi
軍刀は見事に拵えばっか
ちゃんと刀身のある軍刀ってもう流れてないのかね

514 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/06(火) 21:52:35 ID:Fl2aEErx
普通に買えるだろ。探し方が悪いだけじゃないのか?

515 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/07(水) 12:53:26 ID:yrcLPgun
>>514
刀身入り98式どこで買えるの?オークションは無理だろ?
よろしければ店教えて下さい。

516 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/07(水) 12:58:24 ID:yrcLPgun
余りにもナイスタイミングで九八式軍刀拵え入りがオクででてますた。


517 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/07(水) 21:40:27 ID:lVdlS67S
オクしか情報源が無いのか?店くらい自分で探してくれよ...いい大人なんだし。
98式なんかすぐ見つかる。だが、ちゃんとしたモノかは保証できないから自分で判断してネ。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/07(水) 22:17:32 ID:4Fr5WXBE
一番良いのは刀剣店に足を運ぶ
良くも悪くもなのがネトオクや通販
最悪なのが自称高級軍装品店で購入

519 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 06:30:27 ID:FJD2Dxlo
>>517
まだ17歳ですが一応高3
しかし、そっけないレスですね。

520 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 09:33:14 ID:kbMuGFYs
高3にもなるんだったら自分で情報集めれば
それぐらい出来るだろう



521 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 11:17:41 ID:p0URdVKT
んだんだ。
俺だってその時ぐらいにゃ金溜めて本身の一振りや二振り買ってたぞ。

人に薦められてよう分からん一振り買うよか、
自分の意思行動でたとえ半端物だろうが買って勉強なりした方が良いべマジで。

522 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 12:22:04 ID:w+HB5UMr
>>518
ワロタw
軍装スレだけでなく、こちらでも評判悪いとは…

523 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 15:09:45 ID:p0URdVKT
だって、一丁前の顔してながら仕入れ先がネトオクで、
ましてやあの大陸粗悪偽九五式を実物と称して売りやがった店主の目玉がガラス玉状態な店なんだもの。

524 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 23:26:14 ID:+XP74eQR
いやー笑える。合わせ軍刀にされてた海軍長剣“外装”に27万だと。
同種のまともな本身入りを買ってもお釣りが返って来るぞw
ビダの三式長光も現在30万か。2振り分。

525 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 23:33:14 ID:p0URdVKT
>>524
前から思ってたけど、何でオクにでる三式軍刀(本身入り)ってあそこまで値が高騰するんだろな?
三式拵にしろ中身の長光や江村にしろそこまで高値の似合う希少品って訳じゃないのに。

あと本身入りならともかく拵だけのスッカラカンのあの長剣にそんなに高値ついたのかww

526 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/08(木) 23:49:55 ID:+XP74eQR
俺も何であんなに値が上がるのか理解できない。
多分ネットでしか情報取れない人達なんだろうな。

527 :519:2007/02/09(金) 20:22:36 ID:Avr7j0VI
98式の本実入り(直刃、さびの跡あり)鉄鞘少々さび付き、鍔(透かしじゃない奴)刀緒無しが10万以下で売ってる店発見
オークションで転売したら儲かるよな


528 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/09(金) 21:19:49 ID:41xuJiXP
だからすぐ見つかると書いただろ。んでどうするんだ?転売するのか?

529 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/10(土) 01:48:20 ID:2SW2GJFA
昭和19年製の群水刀の入った海軍太刀型が某所で売りに出てるねぇ。

530 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 00:34:00 ID:+pvWOE/L
えっ、どこだかわからない…。

531 :529:2007/02/11(日) 12:46:58 ID:I9DmRoWp
千葉の軍装屋。HPもある。

532 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 12:53:35 ID:I9DmRoWp
ただ、合わせ物にも見えるから期待はしないでくれ。

533 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/11(日) 23:59:42 ID:HSYWcI9R
ビダで2〜3ヶ月くらい出品されてた安来製鋼所の刀がいつの間にか落札されてた…

534 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 20:37:01 ID:ZqR6LTI7
赤い敷物が『違反商品の申告』沢山来て出品取り下げたwwwww

・ その他、法律で販売が禁止されているもの 1件
・ 十分な商品説明をしない行為 2件
・ 銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つもの 2件

申告はヤフーから出品者にもメールが行くから、5件は流石にマズイと思ったのか?
多分このスレの住人が入れたんだろうなw

535 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/12(月) 22:14:20 ID:GZhwh7O4
今度はビダに出すはずだ。

536 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 23:36:08 ID:BDRyBNo+
誰か俺の騎兵指揮刀買って(´ω`)

537 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/13(火) 23:52:15 ID:gMEq/+kG
>>536
いらないならオクで売れば?

538 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 18:41:05 ID:QmClySW2
赤い敷物しつこいな。また出してやがる。

539 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 20:14:43 ID:k1nbY2p6
斬り刀に向く丈夫な軍刀って云うと

何が挙がります?

刀屋(主人は試斬も相当やります)で話してたら「昭和刀」でひと括りしててイマイチ知らない感じでした。

540 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/14(水) 23:10:57 ID:7WOcpiHi
昔、試し斬りに使うだったら昭和刀がよく斬れるョ
って刀屋が教えてくれた、実際興亜一心刀
あたりは確かによく斬れる部類に入ると思うけど


541 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/15(木) 00:45:40 ID:cNDmUvKY
究極の「戦う為の刀」って観点じゃ機械製造の造兵刀、
成瀬関次著書で出てた廃車のスプリングを打って前線で作刀したエツシュウ虎徹etc、
本鍛錬刀じゃあ満鉄刀とか、関の古式半鍛錬刀あたり?

>>536-537
刀身は切断なのに5万円いったり一方は刀身非切断なのに4万だったり。
オクって意外と相場ワケ分からんよなw

542 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/15(木) 01:39:16 ID:V25/NHpS
>>538
短期間・即決ありに変更しやがったなw
詐欺師だと言わんばかりの手口だ。



543 :叔父が元満鉄職員:2007/02/15(木) 06:36:30 ID:T7FFcwP0
>>541
満鉄刀はアンコの入ったパイプつぶしでつ。
鍛錬はしてっけど、折り返しは無しよ。

544 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/15(木) 21:48:31 ID:SIORYKU2
>>542
ちょっと見ない間に出品が無くなったが取消したのか入札した馬鹿が居たのか・・・

545 :満鉄刀:2007/02/16(金) 22:32:58 ID:yJZDdi4K
正直科学は偉大。古式鍛錬刀信者が何を言っても20世紀の科学には勝てない。
事「折れず、曲がらず」量産向きなら昭和刀。軍だって厳しい審査をした。
悪い評判は戦後の美術刀論者(権威者)が立てた物。今、眺めているが(濃州住兼住)確かに鑑賞用にはならんが・・・
「武用刀」とすれば頼もしく思える。


546 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 22:48:18 ID:oE4/E7z2
>>古式鍛錬刀信者が何を言っても20世紀の科学には勝てない

これはないでしょw

軍刀にも古刀にもいろいろある。それに扱うのは人間なんだ。軍刀を
もって応じても古刀遣いに斬られるかもよw

オレはどちらも好き。



547 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/16(金) 23:29:30 ID:5VlU6ecY
>>545
(=゚ω゚)ノ いよぅ 犯罪者w

548 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/17(土) 11:32:42 ID:lAwZEnlH
>>546
最新鋭の突撃銃で応じても投石で殺されるかもよw

549 :546:2007/02/17(土) 11:54:30 ID:8LPASxHy
その通りだね

550 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 01:49:47 ID:Ag3IoeOy
軍刀はたしかに武用にいいけど、短いのがなぁ・・・なんとも。
かといって成瀬さんみたいに莫迦長いのを軍刀拵えにするのもなぁw


551 :満鉄刀:2007/02/18(日) 08:57:05 ID:tqL/FFXZ
まあ軍刀には軍刀の良さ、価値がありますので・・・
けなすのはやめてください美術刀論者さん。

552 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 09:47:30 ID:w2aYj/pg
>>550
俺は短いからこそ好き。
丈夫だし、片手で使えるし。

長脇差も好きだけどね。

553 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 10:09:20 ID:MCerGyVQ
軍刀は遣い勝手がいいよ。長さも最初は短いな〜と感じたけれど、慣れると「これはこれでいいじゃん」とハマってる。

554 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 11:12:01 ID:6hF049rz
軍刀の長さって戦国時代の名残り!





555 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 11:33:44 ID:6qCOfoNx
幕末も新撰組が使ってたのは短かったみたいだぬ

556 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 12:35:30 ID:w2aYj/pg
>>554
ってか、長いと指揮刀として使いにくいしね。

>>555
リーチが必要なら槍を使えば良いからね。

557 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 12:38:34 ID:VdZHRz06
>>555

そうでもないよ。いわゆる幕府が定めた「定寸」の物が多い。
http://g1342122.at.infoseek.co.jp/bakumatu_katana.htm




558 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 12:51:55 ID:6qCOfoNx
>>557
記録上の佩刀はそうなんだけど
八木邸(だっけ?)から大量に発見された使用済み束刀は短かったそうな

559 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 14:06:06 ID:VdZHRz06
それ、脇差として使用されたのでなくて?
新選組は荒木又右衛門の先例から大刀を脇差にする習いが
あったようだが。

560 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 14:31:49 ID:6qCOfoNx
>>559
脇差をそんなに使い減らす?

561 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 19:55:27 ID:VdZHRz06
基本的に短めというのには幕府側である新選組が幕府礼制に則った形だろう
という点から認めるが、定寸(2尺3寸5分まで=天保の礼制)以下の短い
(=2尺〜2尺1寸?、記載ないので不明)程度の刀ばかり、とする主張には
ソースもなく疑問。
あくまで「軍刀が最高」という観念を押し通さんがための作為を感じる。
私も軍刀の機能的な良さは解っているし、あえて否定もしない。
むしろ、史上最高の性能を持つと確信している。
実際、愛刀の中に2尺2寸3分の関物軍刀が一口あるし。
しかし、歴史的事実をねじまげても「軍刀の様に短い物が幕末でも
一般的=軍刀は素晴らしい」的な根拠のない感覚があるとしたら、
それには疑問を持つ。
現実の「新新刀の長さ」という歴史的事実と矛盾も生ずる。
事実、土方・近藤は個人装備としては礼制に反する長物を所持していて
使った形跡もある。
これは倒幕側が長い物を使うので、やはり対抗上しかたないことだった
のではと思われ。
幕府の礼法からいくと、軍刀の長さこそむしろ「定寸」内。
しかし、軍刀拵えとしてならよいが、時代拵えに入れるならあと4センチ
程ほしいのは正直な感想。


562 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 22:05:57 ID:6qCOfoNx
>>561
短い(=2尺〜2尺1寸?、記載ないので不明)程度の刀『ばかり』、とする主張はしてないし
軍刀マンセーもする気ないんだが…

現実の「新新刀の長さ」という歴史的事実も認めるが
逆に言えば実戦で使われなかった故に生き残った物な気も

最後に一つだけ
京都の路地や鰻の寝床は想像以上に狭いお

563 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/18(日) 22:07:05 ID:3WWo5tam ?2BP(1000)
自分は詳しい事を知らないから想像ですが、
新撰組が短い刀(脇指)を重視したのが本当なら、室内戦を重要視した、もしくは戦訓からと言えないだろうか。
あと野外でも一人に対し、多数で切りかかると言う戦法であれば、切先のコントロールがしやすい、やや短めの刀の方が有効とも考えられる。

564 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 22:49:27 ID:UXtdXW+e
私もあくまで推測だが。
私は剣氏の説をもう一歩進めて、「使い分け」をしたのではないかと。
油小路や鳥羽伏見のような予め予想される屋外戦のみは最初から長大な物を、
御用改めで屋内に踏み込むことが想定される時には少し短めを。
龍馬襲撃の際に小太刀が得意な桂早之助が第一刀を振ったことは、最近の研究
で明らかになってきている模様。
言うまでもなく、剣氏が指摘するように室内戦を重視したからですよね。
現軍でもQCBの際にハンドガンやアサルトライフルでもコマンド・タイプの
ショーティーを使うのは単純に「さばき」「取り回し」が良いからだと思う。
ハンドガン使うのは貫通弾を避けてマン・ストッピング性を求める故もあるが。
(わがディフェンス・フォースが「9ミリ機関けん銃」を使わないのが不思議)

>>562
>実戦で使われなかった故に生き残った
卓見だと思います。
正宗が数少ないのは、実は室町期に折れまくったのでは、と(^^)
戦時中の記録では実戦的にはダメ刀のようだったし。。。

京の路地、実に狭いですね。
「小京都」と呼ばれる地方にも同じような路地があります。
例えば尾道とか。
二人通るのがやっとみたいな。

565 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 22:52:11 ID:UXtdXW+e
あ。
564=561です。

566 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/02/18(日) 23:24:52 ID:3WWo5tam ?2BP(1000)
>>564
>「9ミリ機関けん銃」
あれ、精度に問題あるから
それに数少ないしw高いしw

567 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/18(日) 23:51:49 ID:izhAxVEf
>>564
>>566
ていうか90'自衛隊PKOカンボジア派遣時に、
頭とヘソが“ある”偏った方向に向いてる馬鹿議員や自称知識人サマや市民団体どもが
「機関銃(※この時点で定義が狂ってる)を持ってくなんぞ認めない!侵略!九条!」とかなんとかぬかしたもんだから
妥協案として「小銃より下、拳銃より上」という最初から半端な位置づけで開発装備された代物だしなw

使わないというか、使えない

568 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 00:03:42 ID:DVjOZiHo
>>566
なんすか〜!
とってつけたような物でも、スプリング刀の性能のように瓢箪からコマ
みたいにはいかなかったちゅーことですかいな? ふんがっ!


>>567
PKO法案通すとき庁での推進実務担当、おらの幼馴染。
今でもすごく仲が良い。
俺はマッカッカの真左だけどね(社共ではないお)。
情勢分析と軍事問題では意見が合う。
ま、「虹色のトロツキー」みたいな感じで。

569 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 00:41:02 ID:B+xHp+Wr
>>568
> ま、「虹色のトロツキー」みたいな感じで。

「気分はもう戦争」の方がw
スプリング刀出てくるし

570 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 01:06:46 ID:DVjOZiHo
>>569
なつかしか〜。
出てきた出てきた!
でも、折れなかったっけ?
日本刀が折れたからスプリングで作ったんだっけか。
結局あの3人は何のためにムスリムに協力してソ連と戦ったのか
よくわからんがw 
まあ、時代的には本物の左は皆ソ連大嫌いだったから。
でも漏れはあのメガネというよりはポン刀兄ちゃんのタイプだどww
メガネは学生のときに容姿も性格もやってることもまったくウリ二つの
先輩がいてワラタ。今は地方都市で議員やってる。
かわいそーなのは、船の上でカート式エアコキ44オートマグ撃って
狙撃された子だよねwww

あ。
スレ違いスマソ。。。

571 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/19(月) 02:38:09 ID:6MwhaG00
スプリング刀は曲がった。
「今回で最終回なんだよ!」

572 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 10:12:37 ID:kibBMujY
2010年にはごく普通の九八式拵(簡素な木繋ぎ入り)が8万円
海軍長剣拵(〃)が40万円
長光入り三式が50万円
海軍太刀型(〃)が15万
陸軍指揮刀美品程度が4万

とかなってそうwww

573 :満鉄刀:2007/02/20(火) 19:26:09 ID:2OHbGi8N
刀の長さは時代、戦法、場所、斬る対象によって変わるもの。


574 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/20(火) 20:07:13 ID:kibBMujY
銃砲刀剣類所持等取締法違反の犯罪者はお呼びじゃないです
己に都合の悪い事はスルーできても、スレの空気は読めない脳をお持ちみたいではありますが
あと「満鉄刀」が汚れるのでその名詞をコテハンにしないでください
「軍刀」に泥を塗る行為や言動は謹んでください

以上、日本を汚す“ばか右翼”こと不逞人>>573に。

575 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 00:19:55 ID:ilcJXjj8
赤い敷物は加工屋。
緑の敷物は転売屋。

どっちも(゚听)イラネ

576 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 00:38:31 ID:mLmX6R1Y
>敷物
「私は転売屋です!」と自己主張してくれてるわけだからよくね?ww

577 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 01:34:54 ID:TPmDPEPS
赤い敷物は過去に「再塗装等、加工を施していませんか?」と質問した奴に
「当時のままです」と回答してたからなぁ。立派な詐欺師だろ。

578 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 22:10:01 ID:GV1WU6zy
刀剣店スレにいる葵関係者では無いが葵に軍刀拵に入った靖国刀が出てるな。


579 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 22:37:09 ID:ilcJXjj8
標準外装だったらねぇ・・・

580 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/21(水) 22:49:50 ID:mLmX6R1Y
鍔周りを中心に、胡散臭ぇw
半端・・・。

581 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 01:42:49 ID:IVuY4SIS
うん、拵えが残念だねぇ…

582 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 03:49:17 ID:hmdB9tYY
俺は青井の靖広欲しいナ。特注外装も良いし、家紋もウチのと同じなんだよね。
駐爪と防塵切羽が有れば最高だけどね。そこは抜打ちに自信有りな持主だった
と妄想すればオケだしw オク扱いで返品不可なブツじゃ80マソは辛いね。

583 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/22(木) 16:58:48 ID:9nn7k8t+
これ、過去スレで似たようなのを見たことあるな。軍用刃物系のロダに上がってた。
何にせよ注文者名が入ってるのが俺的にはよろしくない。
子や孫の代では不要物なのね。

584 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/23(金) 05:23:04 ID:ehJGc7zE
柄の銀家紋が気体反応して燻し銀よろしく変色してきてた(´・ω・)

>>583
軍板うpろだとここのうpろだにあがってたこれだろ?
全く同じ。
http://0bbs.jp/tsurugi_t/18/?o=21

抜刀とかまさに愛刀として使うようなら兎も角、
拵の家紋と似たようなもんでこれも時代が分かっていいと俺は思うけどな。
歴史遺産としてみたら最高。



585 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/26(月) 13:27:50 ID:WrDvqDt1
いつのまにか入札入ってるな。

586 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 02:05:43 ID:j4bSOXap
軍刀は軍刀でもメリケンだけど、ちょっとしたネタ。
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/music/story/20070222afpAFP011147/
http://blog.livedoor.jp/onisoku/archives/52628447.html
もし在宅中に強盗が侵入してきたら俺も軍刀持ち出しちゃうかなぁ?w
(さすがに本身は過剰だから指揮刀辺りを。でもそんな危険な状況に正しい判断と行動を取れるかはどうせ分からないけど)

そういや数ヶ月前に隣家に空き巣入られたし、
隣する趣味部屋の窓の鍵開けてたらこっちに入られて愛刀パクられてたかもしれなかった事があったから笑えない(´ω`)

587 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 20:56:45 ID:BLxX9FnC
葵の靖廣、競り負けました。実際店頭で見せてもらったけど、刀身は
ゴリッとした三式に相応しい出来で柾目鍛えなのか、砂流しが激しく
掛かる品でした。三式特注拵えも良かったです。残念 orz

>>586
笑えるな〜ボリュームでかスギwww 指揮刀で突きながらけん制すれば、護拳も
あるし、結構使えるかな? 姿で相手も多少はビビるだろうし。刀身切断無し
の指揮刀は別の意味でヤバイかも?(法的に) 

588 :名前なカッター(ノ∀`):2007/02/28(水) 21:26:32 ID:TahzDZQA
店頭では直接買えなかったのか。それは残念だったな...

589 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 01:54:03 ID:8DyLumpv
>蒼いの特注三式
明らか鍔周りの刀装具(切羽)が脱落してたのが気になる。

>>587
素手若しくは包丁やナイフや工具程度が武装の空き巣相手ならリーチのある刀剣のが上だけど、
そんな冷静に判断して対応ってのはきつそう(´・ω・`)
逆に愛刀が粗末にされるのが嫌で軍刀を庇いそうだな俺はw

590 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/01(木) 23:32:22 ID:V2AFqF/K
ここんとこ長光がやたらと出てくるがなんでだろ。

591 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/02(金) 11:28:42 ID:2gYJPkdc
しかも異様に値段が釣り上がるよな。
陸軍受命刀匠の軍刀身なら長光だけじゃなく他にもあるし。
江村刀も然り。

592 :満鉄刀:2007/03/02(金) 21:42:56 ID:1OHk8HN+
今井兼次欲しい。

593 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 07:55:20 ID:oY33vbum
これってどうよ?
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~suwakou/subtya.htm
なんか「これモデルにしたのは何なんだ?」ってな感じだが。

鞘は九八式の略式革覆い木鞘のつもりなのかしら…?

594 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 14:43:17 ID:Afa/Vce9
実際に見て触った事あるけど写真以上にチャチイぞそれ。
陸軍九八式略式外装が元ってのは一目瞭然だろうけど、
打刻も甘けりゃメッキも下品で刀身や鞘もおもちゃのお土産模擬刀。
一応鍔や兜金や縁は九八式を真似てるみたいだけどw

最近は複製九八式でも外国製のパチ部品を流用した
ある程度見るには耐えれる品(>>489で出てる)もあるみたいだけど(俺は好かん)。

確か映画「戦場のメリークリスマス」で坂本龍一演じるヨノイ大尉が劇中で佩用してた模擬九八式がこれだった気が・・・。

595 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 20:12:38 ID:oY33vbum
>>594
そうなのか。
形の似てなさは別として、メッキギラギラなのは今自分が見る旧軍軍刀は
みんな古くなって年季入ってるからで、新品をフラッシュ焚いて取ったら
こんな風にも写るかな、とも思ったけど。

ところでこのページの写真、掛台への置き方が逆だよね。
誰か指摘する人いなかったんだろうか。

あと、ほかでこんなの
ttp://www.yamatokikaku.co.jp/item/shousai.asp?ItemCd=425
があったけどこれは同じものかね。1.5倍の値段だが。

それとこんなのも。

これは写真だけ見てるとマトモそうに見えるな。
ttp://www.taiyo-planet.co.jp/konc/konc-shohin/katana/bijyutu/kkt-018fg.htm
ttp://www.taiyo-planet.co.jp/konc/konc-shohin/katana/bijyutu/kkt-018.htm
なんか妙に白がかってるけど。

596 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/03(土) 20:44:03 ID:Afa/Vce9
>>595
メッキは写真の通り。
実物もギラギラ下品だべ。
似たような複製品でも目貫が間違ってたり鮫皮が樹脂やら革覆いが合皮とか種類あるようで。

>これは写真だけ見てると
それだそれ最近よく出回ってる複製品。
まだまだ突っ込みどころはあるけどある程度はつくりマシみたいだね。

>掛け台への置き方
別に大間違いではなくね?
打刀の正しい掛け方だし。
軍刀では太刀か打刀か、拵で見るか刀身で見るか迷うけど。


597 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/04(日) 00:30:14 ID:mhTq/B1n ?2BP(1000)
>>596
>軍刀では太刀か打刀

軍刀は太刀だよ。軍刀として造られた刀は太刀銘に切っているはず。

598 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 03:10:40 ID:OvwHHbKx
>>596
でも
ttp://www.taiyo-planet.co.jp/konc/konc-shohin/katana/bijyutu/kkt-018fg.htm
の商品説明だと柄はプラみたいね。

ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~suwakou/subtya.htm
と二個一にすれば完璧・・・とは言わないまでもまずまずのレベルのものに
なるかな?
刀緒だけは別にちゃんとしたものが必要だけど。

同じ店の商品で
ttp://www.taiyo-planet.co.jp/konc/konc-shohin/katana/bijyutu/kkt-018b.htm
もあったけどこれは>>593のと同じのかな。
”ギラギラ”は多少マトモだが。

599 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 03:36:33 ID:+TOWBNa4
模造品買うくらいの金があるなら実物外装が買えないか?
模擬刀身は自前で用意することになるだろうが、
ゴミにしかならないようなちゃちい模造品よりずっとましだぞ。

600 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 04:47:11 ID:OvwHHbKx
>>599
うーん、それは解ってるんだけど。

ただ、「刀身以外は全て実物」ではなくて、
「まるで当時からタイムスリップしてきたとしか思えないピカピカの新品に
 見えるが、実はレプリカ」
というのができないもんかと。

鉄砲で言うなら無可動実銃買うよりもお金掛けて外見、重量共にリアルなモデルガン
作るみたいな感じかな?

601 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 06:15:53 ID:+TOWBNa4
まあ、そういう趣旨で部品を複製するなら金次第で可能と思うが...

602 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/04(日) 20:15:34 ID:DDqbhZG0
>>600
工房に部品持ち込んで作ってもらえ。
(氏のHPにある、ジャンク品を元にほぼ最初から作り直す勢いで作られたリペア新軍刀)

ムダに複製に走って価値も半端な代物こしらえるよかなあ。


603 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 01:15:02 ID:wbJZfnQ9
粒の大きな鮫鞘は下品だね。
>ビッターズにては50万誓い価格になる物件です
なんて書くならそっちで売れよw
それと誤字も多いし刀緒も違う。引っかかる奴いるんだろうか。

604 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 01:39:13 ID:juiRTwtN
最近は光沢鞘が増えたねぇw

605 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 04:58:51 ID:lzJnDN8C
>>596
そこの会社のサイト、明らかに太刀拵えな海軍軍刀(サーベル拵え)も
逆さに置いてる。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~suwakou/subkai1.html

http://www5a.biglobe.ne.jp/~suwakou/subtya.htm
は同じようなのをいろんなところで売ってて多分製造元は
全部一緒なんだろうけどここが一番安いかな?
同じものと思われるやつが何点かヤフオクにも出てるね。

しかしこの刀緒はなんとかならんかったのか…。

これじゃあ付けない方がマシだろうに。

606 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 20:09:16 ID:37hgX938
デニックスの自称海軍長剣、柄が陸軍で鞘のみ海軍ってのが不思議。
短剣も何故か昭和期以前の候補生用だしで、よく意味分からんな。

607 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/06(火) 23:01:12 ID:wbJZfnQ9
おや、ビに出し直したな。ほんとに50万近く行くのか見ものだw

>>604
元からのもあるんだろうが意外と簡単に作れるからね。

608 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/07(水) 05:04:54 ID:bObvtFQV
>>606
まぁ外国人が作るものだからな…。

日本人が作ったからといってちゃんとしてる、というわけではないの現状考えると
色々とアレだが。

609 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/08(木) 20:12:47 ID:MEP37p8e
赤い敷物またキタ━q(゚∀゚)p━!!!!!!
今度は特殊石突w

610 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/08(木) 22:12:07 ID:p84pIFHZ
>>609
確認した。
何とか懲らしめる方法はないかねー
誰か質問欄からここのURL送ってくれんだろうか?

611 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/08(木) 22:47:30 ID:MEP37p8e
ここに書かれてるのは向こうも知ってるから手っ取り早いのは捨てIDで嫌がらせか。
このスレの前の方でも触れてるが氏のHPで吊るし上げてくれんかね。

612 :しろうと:2007/03/09(金) 23:34:22 ID:RaPAtxS9
皆さん非常に軍刀に詳しい方のようで質問したいのですが、白兵戦などで実際に軍刀が使用されることは度々あったことなのでしょうか?

手に入れた98式なのですが古研ぎで、物打ちがグニャーとよれており、刃こぼれもありました。
研ぎに出した際、研師の先生曰く「あぁ、人をやっていますねー」と呟いておられました。

官給軍刀ならいざしらず、尉官の刀緒がついているのですが、そんな立場の将校が最前線で白兵戦をやるものでしょうか?
勿論実際に敵を打倒して、活躍した軍刀のほうがロマンが広がるのですが。
どなたかご教授下さい。



613 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/09(金) 23:53:50 ID:lmLKZfKD
尉官なんて消耗品だよ。佐官でもバンザイアタックするんだから、白兵くらいで驚くな

614 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 00:01:47 ID:z/FTN/sa
>>612
戦闘じゃなくって処刑で使われた可能性もあるのよん

615 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/10(土) 00:03:19 ID:Bh35PMiT ?2BP(1000)
>>612
戦場で一番死にやすいのが尉官
小隊長が先頭に立って突撃せんと、誰がついてくるものか。

少尉は見習い、中尉大尉は消耗品、運良く生き残れても少佐も消耗品

616 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 00:34:24 ID:huB+fR69
>>612
別のスレに湧いたウジ蟲と同じ文体だが・・・。淋しい奴だな。
君が中国人なら、百人切りに話をつなげたいのかな?
答えは白兵戦があれば軍刀を使っただろう。それだけだ。
軍記モノでも読め!
>尉官の刀緒がついているのですが、そんな立場の将校が最前線で白兵戦をやるものでしょうか?
はっ? 尉官なら最前線が仕事場だ。バカだから作り話の詰めが足りないなw

俺の祖父は白兵戦でB−29を墜した。

617 :しろうと:2007/03/10(土) 01:17:10 ID:9n7LYHmc
いや、別に百人切りうんぬんは興味ないのですが。
不勉強で申し訳ありません。しかし、作り話ではありません。
ただ、あるの種人々が言うように、精神的な象徴として、携帯していたのではなく、
実際的な兵器であったほうが、私は嬉しいので。

結果的に捕虜の死刑も含め結構な頻度で使われていたと言う事ですね。

618 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 01:19:30 ID:9OWlOfIX
うちの親父は真珠湾でエンタープライズに特攻して撃沈した英雄だ。

619 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 01:25:36 ID:CRhuSJai
>>618
残念ながら真珠湾攻撃の時に真珠湾にエンタープライズはいませんでした。


620 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 01:30:21 ID:9OWlOfIX
>>619
記録上そうなっているだけで、実は真珠湾で沈んでいる。
沈めた本人から聞いたので間違いない。

621 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 01:51:52 ID:Lgug7gv4
>>619
痴呆の戯言はスルー、ほっとけ。

>>617
武器でもあり象徴でもあったのが軍刀。
剣さんが言ってる様に
「尉官=小隊や中隊の部隊長殿=戦場では最前線の部隊を先頭で指揮」

622 :しろうと:2007/03/10(土) 01:57:58 ID:9n7LYHmc
>>612で質問させて頂いた者ですが、無銘の半鍛えの刀に昭和の有名工の銘を偽銘として入れる事はありますでしょうか?

と言いますのも、件の私の軍刀は長光の銘があるのですが、もう一口所持している長光は本鍛錬でぜんぜん違います。
筆跡?はよくにているので、こんな刀も作っていたのかな?と思っていたのですが、よく見ると登録が私の元に来る一ヶ月前でした。






623 :しろうと:2007/03/10(土) 02:04:11 ID:9n7LYHmc
>>621
よくわかりました。ご教授ありがとうございます。
自分の所持物ではありますが、最前線で活躍していた可能性のある物として、
敬意を持って扱います。

624 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 02:30:03 ID:VIYG4lY9
>>622
それ、オクで買ったやつだろ。

625 :しろうと:2007/03/10(土) 02:58:08 ID:9n7LYHmc
はい。ヤフオクで一昨年に購入しました。


626 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 03:32:57 ID:VIYG4lY9
よくオクなんかで買う気になるな。

半鍛錬てことなら昭和刀鍛冶にも長光はいたけどこっちは刀匠名を変更してるようだからどうだかね。
ttp://www.touken-kasugado.com/faq_2.html

現物見ないとなんとも言えんわ。


627 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 03:36:12 ID:VIYG4lY9
おっと、変更の部分が抜けてた。
ttp://www.touken-kasugado.com/faq.html#q05

628 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 07:32:10 ID:wdo4JOjX
>>622
長光は作域が広いから626氏の言うように現物見ないとなんとも言えんが。

問題の刀は 厚重ね、無地肌、匂い出来、単調な互の目じゃないかな?
長光はかなりの数を見たが、この手の出来の方が多いような気がする。



629 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 10:05:27 ID:rTsEYFRg
最近脚光浴びる、長光ですが銘振りによる先の上下葉確認できますか?
たとえば単に二字銘のさくと、備前国鴉城下市原一竜子長光銘では
作者の思い入れがこゆいとオモーノですが?

630 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 11:49:53 ID:VIYG4lY9
銘が長いほど入念作なんて言うらしいけどね、
所有者本人が気に入ってる刀身なら別にいいんじゃないの?
どれもそれなりの性能は確保してあるんだろうから。

何故長光ばかり注目されるんでしょうネ?

631 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 12:12:15 ID:wdo4JOjX
>>629
どうなんだろう?

長銘のものは2口しか見ていないがどちらも出来は良い。
2字銘は出来が分かれ、長銘と同じ出来もあれば凡作もある。







632 :南部式人生:2007/03/10(土) 14:01:43 ID:/aN8z8gp
俺も尉官用でいいから刀緒が欲しい!誰かいいとこ教えて!


633 :しろうと:2007/03/10(土) 16:14:53 ID:9n7LYHmc
>>628
はい。そうです。まさしく重ね厚く、無地肌に、単調な互の目です。
ただ匂い出来ではありません。銘は一龍子作とあります。

もう一口は体配はよく似ているのですが、柾目肌に中直刃調でボコボコと
丁子足が入っており、鍛え疵が何箇所か見られます。
銘も市原一龍子長光作と入っております。

二つの出来があまりにも違ううえ、研師や刀やの態度、また最初の刀が私の手に入れる直前に
登録されていたことから、或いは登録済み、または未登録の無銘に
長光風銘を入れ、発見届けを出したのでは?と勘繰ってみました。



634 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 17:30:04 ID:tJCBeSLM
>>633
無地肌も長光で間違いないと思う。
寸詰まり、厚重ね(元先とも)で標準的な軍刀身とでも言うのか、今まで見たのではこちらの出来が多かった。

柾目肌の方は大和伝だと思うが長さが68cm強位ないか?

635 :しろうと:2007/03/10(土) 18:08:28 ID:ugtWgKrr
はい。まさしく68.2pです。
岡山の方らしいので、備前伝だとばかり思っていたのですが、大和伝だったのですね。

勉強になります。ありがとうございました。

636 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/10(土) 18:37:43 ID:fBSe/0aP
備前伝と大和伝の両方があります。
今まで見たのは以下の様な物が多かった様な気がします。
20口強だからほんの一部だとは思うが。

@ 軍刀出来
  元先重ね厚く単調な互の目乱れ
A 備前伝
  元先重ね厚い物と先重ねやや落とした物の両方、丁子乱れ
B 大和伝
  先重ねやや落とし直刃、働き多い物と匂いしまる物の両方。刀身長68cm位
  


637 :しろうと:2007/03/10(土) 18:49:25 ID:ugtWgKrr
>>636
丁寧なご教授ありがとうございます。本当に勉強になります。


638 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 01:01:25 ID:Hz7bM6UB
@しか持ってない…。
いったい、どんな刀工だったんだろう?監獄とは関係ないらしいですが。

639 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 01:23:02 ID:rcnjLZuB
江村とごっちゃにされ易いよな。

640 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/11(日) 02:04:37 ID:5nP7rmiq
一分刀剣店では今田に同人扱いしてはります、思うに一龍子なる号を
用いる辺り備前伝、岡山辺りで見当付けるとすれば浜辺系の刀工に私事
したのではと想像汁。

641 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/13(火) 00:29:08 ID:NgnaSBjC
上のほうでも書き込まれてるけど、関にも長光を名のる受命工がいるね。

642 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/14(水) 21:02:48 ID:NAWSEM45
受命刀工の事だけど、氏のサイトの記述すごいですね。
受命刀工が刀を製作するうえで仕様書があった事、初めて知った。 
ttp://www.k3.dion.ne.jp/~j-gunto/gunto_064.htm

643 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/14(水) 23:04:25 ID:fVdwFt8h
赤い敷物から買ったもの(儀礼刀)を本物と言って転売してる阿呆がいるな。
緑の敷物も転売ID違うのがあったのねー(尉官刀緒)。

644 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 12:31:29 ID:40TtCx3F
>>643
二十数万のやつだろ?
あれは明らかに無いなって分かると思うんだがねー。

緑の敷物の刀緒は汚すぎるw

645 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 13:24:26 ID:pbOB+6XA
昭和30年代に「恩賜型短剣」と言う大型短剣が売られていたが5〜6年前に桜の目釘のみ中田で売られている安物の短剣から流用
して復刻され一部で出回っていた。この短剣は某海軍士官が戦友会のために戦前から短剣の拵えを扱っていた職人に作らせてい
たモノで外装である銅の金属部品は実物同様で素晴らしい。実物と称して売りつけられる可能性があるから要注意だ。

646 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 21:25:42 ID:4ErUVROw
>>644
いや、今回のはこっち。晒しとく。
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u10381053


ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e66987913

647 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/15(木) 22:16:36 ID:bGhi3Tko
>>645
その復刻の大型短剣探して居るんですが、現在入手可能ですかね?
ヤフオクで数年前レプリカの大型短剣の出品見たのですが
最近出回って居ない様なので


648 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/16(金) 01:35:41 ID:KduHOsnQ
>>646
なんだ、値段高くなってるじゃねーかwwww

赤敷物も安く即決設定したり、短期間出品だったり、違反出品申告されたりして追い詰められてきてるから、
今後ID変えたり敷物の色変えたりする可能性あるな。

649 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/16(金) 11:24:57 ID:0vEmuiBK
645ですが大型短剣は5〜6年前に東京の「日本オール刀工」が桜の目釘以外部品を関の模造刀メーカーに流して組み立てて東京の浅草ふきや伝法通り店で販売されていた。
ふきやでは最後の一振だけプレミア価格12万で営業していた。あまりにも高いので実物を他店で買った。
まずはふきやにお電話下さい。金型を持っていた「日本オール刀工」にその後を尋ねるのもいいかもしれない。

650 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/16(金) 11:46:33 ID:0vEmuiBK
645ですが中田商店で売られている藤原兼房作の海軍短剣を柄、鞘を鮫皮張りに改造して今までに数振り完成させました。
友人に実費で譲ってしまいましたが今回はヤフオクに出そうかと思います。制作方法は合成樹脂の柄を6ミリ削って水に漬
けて柔らかくした白鮫を巻いて針金で固定して乾燥させます。乾燥すると石の様に堅くなります。ドリルで金線三条分の溝
を刻み込みます。鞘は木鞘に白鮫皮を巻いて黒漆か人工漆のカシューを塗り乾燥したらヤスリで削り漆と鮫皮の突起が斑点
模様になるまで磨きます。磨いたら艶出しの漆を塗って乾いたら組み立てます。今度はレプリカの海軍軍刀の鞘を鮫張りに
改造したいと考えています。


651 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/17(土) 03:03:10 ID:YK5oybGC
これはこれで重みがあって悪くはないんだけど
銀家紋がくすんで燻しの色になってきたから困る。

652 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/17(土) 20:34:09 ID:SmZ8kwv8
>>645さん
647です情報提供感謝です! 
ふきやの太身短剣は私も知って居ました。
かなり昔からありましたね!
5〜6年より前の話ですが、あれに本身の短刀を仕込んで
10万で売るよって言われた事があります。
「日本オール刀工」なる所の製作とは知りませんでした。



653 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 11:41:58 ID:ZggoDxgK
645ですが、ふきやで購入したお客が抱えきれなくて委託販売と言う形でふきやに戻す場合が時々あるので
こまめに照会してみてはいかがですか。

654 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 14:38:58 ID:wBtIMFjy
646ですが、そこで晒したやつがどうなったかをさっき見たんだが、Q&A見て唖然とした。

655 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 15:07:15 ID:WhcsrCbB
転売屋は何の苦労もせず5万儲けたか。
赤い敷物より得したなw

656 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 15:09:13 ID:WhcsrCbB
いや、違った。15万の儲けかwwwwwww

657 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/19(月) 18:02:17 ID:dxtzVuX1
短剣と言えば藤原兼房のレプリカが生産中止だって。海軍マニア減少の影響か?

658 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 09:39:47 ID:VXpzfSU+
復刻短剣は三種類あった。中田で売られていた藤原兼房作、実物に最も近い日本刀剣作、オール刀工の恩賜型短剣。全て絶版なら普及品はデニス社の装飾短剣のみとなる。

659 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/20(火) 10:10:16 ID:wfWrqiW7
>>654
何これwww
これ、儀礼長剣(指揮刀)だよなぁ!?w

660 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 06:12:45 ID:H1CPC6Eo
儀礼刀で〜す
なんであれだけ出すかな?
オークションでしか物を観る目を肥やして無いって事なんだろうね!
あれは本当に高い買い物だったね 
あの金額出すなら他で探した方が全然上物に出逢えたのに!
 

661 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/21(水) 07:59:21 ID:wgDzeB1p
>>659-660
646ですが、あれは儀礼刀などとはとても言えないゴミでしょう。
オクなんかにまともな物はまず出てこないのに必ず誰かが引っかかるんだよな。

>>660
>なんであれだけ出すかな?
いつも思うんだが、あんなのにあれだけの金額を出すなんて本当に区別が付かないんだろうか?
「家宝にします」なんて評価してるけどネタだよな・・・?

>他で探した方が
そりゃもちろんだが、こういうのに引っかかる阿呆がいなくなると話の種が一つ消える。


製造元の赤い敷物へ。
@加工の仕方や出してる物がワンパターンで面白くないからもう少しひねってくれwww
A利益が出ないからって安い模擬刀使わないで本身入りで作ってくれwww

662 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 01:40:38 ID:CNsEYTvo
今日、秋葉原の某所で「鞘と柄だけは本物、刀身は模造刀」という陸軍軍刀
(形式はちょっと不明です)が60kで売っていたんですがこれは安い方ですか?

パッと見状態は良さそうでしたが…。

663 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 12:31:23 ID:o6CLLlMP
俺はその軍刀知ってるぞ、武○屋だろw
あれは高い。何の特徴もない98式だからな。
ヤフオクもしくは関東在住ならM紹介で買うのが良いだろう。
まだこういうの買うほうが良い↓
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n48095497

664 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/22(木) 21:36:46 ID:O/2RoRgP
>>663
それ、緑の敷物が6万で転売したやつだな。

665 :662:2007/03/22(木) 23:34:44 ID:CNsEYTvo
>>663
レスありがとうございます。

はい、そこです
>**屋
60kは高いのですか・・・。

検索してみましたが、M紹介、とは日暮里にあるという木木木商会さんの
ことでしょうか?
(ここで書くのがまずければこれはスルーして下さい)

お尋ねしたいのですが、柄と鞘が実物で、刀身だけ模造刀・・・という陸軍軍刀の
レプリカの適正な相場とはどのくらいになるものなのでしょうか?
ヤフーオークションを検索してみても、高いものから安いものまで様々ですし。
このスレを読んで見たところ、骨董市での相場は20kから50K程度、とのこと
でしたが・・・。

それから、実物ではなく全てレプリカの陸軍軍刀で、よいものはあるのでしょうか?
検索していたら一番安いもので23kというものがありました。
(S玉県にあるSWK、というお店のサイトです)
画像のピントがいまいち合ってないので、質の判断がつきません。
このスレでのお話によると完全レプリカでまともなものは基本的にない、という
ことですが。

どうかご教授を。

666 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 00:01:33 ID:BBnJxU7T
>>665

>M紹介
それでOK。

>レプリカの適正な相場
せいぜい部品代の2〜3万がいいとこです。それ以上出すなら本身入りのが買えたりする。

>全てレプリカの陸軍軍刀
ほんとにまともな物はない。安物買いの銭失いになるから買ってはいけない。

667 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 01:35:48 ID:1BJEE4dQ
>>665
665に失礼ではあるけど、>>662のレスを見て時代の変化を改めて感じた。
俺だってそんなに軍刀愛好歴は長くは無いけど
何の変哲もない拵のみの九八式に「60kってのは普通?」ってのには少しカルチャーショック。

>柄と鞘が実物で、刀身だけ模造刀・・・という
私的に思う相場は状態の良い物で2万強
面白めな拵や極品で3〜4万
状態が並以下で1万程と認識してたけど、
昨今の事情を考えたら+1万又はそれ以上が当たり前かなぁ・・・。

それよりもっと前はもっと安く数も多かったけど。

668 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 02:09:19 ID:Q79gksEc
まあまあ、初めは何も分からないものだよ。
M革や赤に敷物のような悪質な輩に引っかからないよう、我々が教えてあげようぜ。

>>665
軍刀を使って荒稼ぎしている業者や、セミプロが急増しているから注意してくれ。

669 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/23(金) 22:30:14 ID:j8QRjMaf
M紹介も合わせ物の軍刀が多いですから注意してください。
M紹介で暫く売れ残っている軍刀は基本的に欠点がある可能性があります。
熱心な人は毎週行くようです。


670 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 08:23:01 ID:rtUxsnY1
実物の海軍短剣の相場は今はどれくらいなんだろうか?
黒鮫鞘、メッキ刀身、柄も鮫、その他特に欠点なしの並品の場合で。
2年くらい前M商会で聞いたのが6〜7万だったんだが。あ○いの12万はボッタクリだよな?

671 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/24(土) 19:21:41 ID:wJDhgQZf
大した事ない本身入り短剣なら兎も角それは高杉

672 :665:2007/03/25(日) 01:27:04 ID:sWoSEz3Z
レスに時間が空いてしまいましたが回答下さった皆様ありがとうございます(礼

状態の良いもので3万程度から〜ということで探してみます。
これからも質問させて頂くこともあるかと思いますので、その際にはよろしく
お願い致します。

673 :俺を探せ:2007/03/25(日) 15:52:19 ID:pve/VsqO
dear 高卒準看馬鹿茄子

from 日昇国彩圏西部ライオンズ市 
   「吉川病院」幻帥 鶏 哲夫

いつも俺の心を満たしてくれてありがとう。
いつも俺を癒してくれてありがとう。
いつも俺のカレー臭を嗅いでくれてありがとう。
俺は君が好きなのだ。好きでたまらないのだ。
カレー臭のするこんな俺だけど・・・
小さいことにすぐにカッカッして鶏冠をたててしまうこんな俺だけど・・・
専門資格がないのに専門外来をやってばれそうになったから
あせって本物用意しちゃうかもしれないこんな俺だけど・・・
どんなときも[他力本願]な俺だけど・・・
警察に盗聴、テンペスト、デマ流し頼んじゃうこんな俺だけど・・・
イキガルけどビビリへたれなこんな俺だけど・・・
老いているわりに精神的に幼いお茶目なこんな俺だけど・・・
髪のボリュウムが少し気になるこんな俺だけど・・・
我が子と二十歳の約束果たせるかわからないこんな俺だけど・・・
ハイエナのように患者にこっそり不正請求するこんな俺だけど・・・
トラのサッチーに足元にも及ばないこんな俺だけど・・・

    君が好きなのだ!!!!!
   信じて愛して優しくしてほしい。
     心をこめて君におくる。
   この思いにはやくきずいてほしい・・・・




674 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 08:22:16 ID:EWT9PC2M
質問。

陸軍軍刀の刀身の長さって、現存して売られているものだとまちまちだけど、
個人で自前の刀を軍刀拵えにしたものでは無く、軍の正式装備として決め
られてた刀身の長さってどれくらいだったのですか?

それとも、みんな個人個人が使いやすい長さで注文するもので、決まった
長さってなかったんですか?

675 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 17:27:33 ID:Ygc0EP3+
少し上の方にヒントがあるな。

676 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/26(月) 18:44:11 ID:N4E18S/9
>>674
少し前を読み返しなよ…
数打軍刀には規定寸法がある。


677 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/26(月) 19:46:03 ID:Fv8SB3w2 ?2BP(1000)
>>674
>>642

678 :674:2007/03/27(火) 03:16:09 ID:wa+bbjwT
>>675-677
失礼しました。

リンク先のサイトからすると二.四尺以上ものは量産品にはなかった
ということですね。
まぁ、余り長いと佩げた時に地面に擦っちゃうでしょうけれども。

679 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/27(火) 15:21:29 ID:yZuVR6tb
ニ尺の詰り(600mm)ぐらいが意外と扱い易いんだよな。
極端に長すぎると困るし短すぎても困るって感じ。

680 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 03:07:15 ID:3+2KF1zW
保守。

681 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 07:36:51 ID:Xk7qaHU9
総鮫皮張りの実物海軍短剣買ってバラバラに分解したら鞘の鮫皮が実は紙に鮫皮風の印刷したモノが貼られて上からニスか透明の漆が塗られている事を解明しました。購入の際には良く見てください。

682 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 14:47:17 ID:3+2KF1zW
>>681
それ、幾らで買ったの?

683 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 15:47:10 ID:gITPqqep
>>681
写真は?

684 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 16:01:06 ID:Xk7qaHU9
681です。浅草の骨董品屋で五万くらいで買った。一見どころか絶対に鮫皮に見える。鞘の金具がネジ止めだから分解できた。木鞘に印刷した紙がキレイに貼られていた。

685 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 17:22:50 ID:gITPqqep
>>684
んで、写真は?

686 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 18:00:55 ID:Sv41/7VE
あはははは♪

687 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/01(日) 18:16:43 ID:yqD5VPIL
一応当時も大東亜戦後期を中心に代用部品(海軍短剣の鮫皮風セルロイド製柄etc)とかあったから
それはそれで時代の遺産や証人だから俺は良いと思うけど、印刷となるとやっぱ後世の悪意あるパチ物・・・?

一見華美に見える海軍々刀剣でも、第一に実戦に主眼の置かれた陸軍々刀とは違って代用が多い(´ω`)

688 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 17:56:12 ID:EMtupirL
>一見どころか絶対に鮫皮に見える。
当時の印刷技術から考えると間違いなく偽物。
つーかネタだろ?4月1日の。

689 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 20:39:13 ID:baTil80N
粒状の白い岩石の様な柄の白鮫皮と異なり鞘に貼られているのは黒漆に塗り込まれて加工されて白い斑点しか見えない。江戸の染め物に鮫小紋と言う柄があるが、細かい斑点の意匠だ。黒地に白い斑点を付ければそれらしく見えるだろう。

690 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 00:24:33 ID:K3AIVdsh
黒漆研出鮫皮だと、実際に触ってみたのならともかく目で見ただけじゃ
よっぽど丹念に見ないとわからないかもなぁ。
合成樹脂の発達前から、紙に型押しして厚めに塗装した「偽革」というものは
存在してるし。

何にしてもそれで五万は高いわなぁ。
ご愁傷様。

691 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 06:54:03 ID:QZhRT62R
みなさん!鮫皮についての知識、情報ありがとうございます。レプリカの海軍軍刀が物足りないので改造しようと考えています。鞘が艶の足りないカシュー塗装なので漆でも塗ろうかと思いましたが偽研磨鮫皮に挑戦しようかと考案いたしました。

692 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 12:40:45 ID:GJPWfBUe
レプリカはいくら手を加えても所詮レプリカ。
そんなのに投資しても無駄なんだから実物買いな。

693 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 18:27:36 ID:QZhRT62R
自分は昔実物買って幽霊が出たから新品やレプにこだわるんだ。将来の転売、換金を考えねば自分の好みのオリジナルがええ。ちなみに幽霊出たのは小早川男爵由来の大礼服、長剣一式。ある秋の夕方蒸気のように長剣から昔の死装束の幽霊が出て消えた。

694 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 18:46:31 ID:GJPWfBUe
以前軍装スレかどっかで似たような話が出てたような気がするんだが、
あれはお主であったかw

695 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 20:06:25 ID:t+YM00qn
んなもん己が出るぞ出るぞと勝手に思う/期待してるから見るんだろ。
その品に対しては勿論、そもそも当時使用しておられた方に失礼ってのが分からないんだろうか。

志向は人其々勝手だけど
そもそもそんな思い持って旧軍時代の軍装品なんて趣味に出来んだろとは思うけどねぇ。

696 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 23:54:17 ID:GJPWfBUe
そんなのがいるならオクの転売屋とかに是非祟ってほしい。

697 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 00:27:43 ID:n4aQ/8MF
何時ぞやの合わせのパチ物将官サーベル軍刀とかなぁ。

金儲けの為に国護に目釘穴を新規に開けたあの業者ときたら・・・絶句

698 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 11:13:47 ID:ka4BdJ6l
親しい内科医に刀剣を集めたり模造刀改造したりする趣味がありますと告白したら、「貴方は自分のチンポコに自信がないんでしょ?フロイトの学説でも夢で刀剣はペニスを象徴して男性自身にコンプレックスを感じてる人がよく見るんです。」と言われました。
みなさんどうですか?その内科医は続けて「刀剣類を自分でバラして組み立てたり好みの金具に付け替える様な趣味の人はペニスの包茎手術や真珠を埋め込んでいる可能性があります。」と言っていました。
自分的には半分は思い当たるような気がしますが?刀剣愛好家=ペニスコンプレックス説の真偽のほどはいかに!

699 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 15:00:21 ID:MotR01bq
>>698
フロイトはもう古いよ。

ついでに言うと、男で「ナニに自信がないんですね?」って言われて
「いぇあります」っていう奴は普通いないって。

実のところ精神医的には「いえ自信はあります」って答えるヤツの方が
ヤバいってことになってるしなー。

700 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 00:21:56 ID:CdNE/qot
精神科医本人がヤバそうな気もするな。

701 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 07:34:57 ID:vEO6YnrV
日本刀剣友の会にはヒドイ目に合わされたよ。彼らが出入りする東京の西村シンゴの後援会事務所に別件で軍刀持ち込んで以来公安の尾行が着いて一味扱いされた。

702 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 12:54:20 ID:+Z3Pr+az
彼ら>おまい

×一味扱い
○一身


703 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 13:06:48 ID:sQWGHMCC
>698
フロイドを持ち出した段階でアウト。現在あんなモノ信用してる医者はいません。(=Sigmund Freud=フロイ「ド」です)
どうせ持ち出すなら「ユング」か「ウィルヘルム・ライヒ」にすべき。
二人ともSEXとオカルトが大好きなので 医者と患者 双方とも既知外になった様なディープな妄想を味わえます。
ちなみにフロイドの流儀は、棒状 突起 銃砲刀剣類は全て「男」ちょいと凹んでたら全部「女」です。
ナイフでも「ソングホールに革ひもを入れて編み上げる趣味が有る」「シースにナイフを入れる感覚が大好き」と訴えてみましょう。
多分 みんな期待してる典型的な答えが出てきます。

704 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 13:22:00 ID:sQWGHMCC
追記
ライヒっていうのは「セックスでオーガニズム」となると特種なエネルギーが出る!とアメリカで
「オルゴン・エネルギー研究所」っていうのを作り しまいには研究所で放射性物質汚染大事故を起こしてムショ入り。
刑務所で亡くなった香ばしい精神科医です。(オルゴンでもなんでもない単なるコバルト60らしいけど詳細不明)
ライヒでググると彼の壮絶な馬鹿っぷりが楽しめます。

705 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 13:47:33 ID:75xCMFFL
>703+704
わーーお マジ凄い。ってかこいつ基地外じゃん。
ttp://www.d4.dion.ne.jp/~yanag/kora9.htm
欲求不満のオールドミスに「オナヌーしろ」マゾの奴には「そんじゃ今から叩こうか」ってマジ??
激しくスレ違いだが すっげー.....だけど精神科の医者じゃマズいべな。

706 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 14:37:58 ID:ko7bixUG
店で売ってる昭和刀も値段上がったねぇ。
検査刻印潰して外装もなくなってるのに30万近くしやがる...
アホらし。

707 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 17:07:46 ID:OtNFxaMC
>>703
ドイツ語だから、Sigmund Freud の読みは ジグムント=フロイト で
いいんじゃないの?

今時フロイトなんてアホじゃねーの、って言うのはその通りだと思う。

708 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 19:51:00 ID:sQWGHMCC
これ原語で読むと「ド」英語圏の人は「ト」で今は元々の言葉の発音で、というんで「ド」だそうな。
全集のタイトルも明治期はドで 戦後になり「ト」が現れ 現在は「ド」
結局ドイツ留学してた人は濁って発音し(ウィーン派という位でドイツ語読みが原語)戦後 アメリカ留学してきた人が「ト」。
無理して読むから不統一、イティルァゥ・ヌァグァトゥェを見習えば良いのに。
それとライヒの裁判ってか訴追理由も諸説有り 被曝事故は「コリン・ウィルソン」説です。
この人も超常現象や心霊ビリーバーで かなり香ばしい爺さんです。

709 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 23:51:25 ID:OtNFxaMC
>>708
ドイツ語の教本には g や d は語尾の場合には
濁らない、って書いてあるけどあれは間違いなのか?

軍刀と関係ないけど・・・。

710 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 23:53:22 ID:RtlBaohJ
>>706
手の平の返し様が凄まじいなw

お前等10年弱ぐらい前までどんな事してたんだか・・・って感じ。
刀剣商に対してね。

711 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 07:30:39 ID:10WP1Fsq
フロイト持ち出した医者は刀剣趣味を揶揄するために言いだしたんじゃないの。やっぱ刀を愛好する人間は世間から見れば異端だろ。俺もかなり変人キケン人物と思われている。

712 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 07:58:33 ID:prSaVUEf
軍装マニアでナイフコレクターが精神科医に自分の事を説明すると.........ですね。
(それから アメ公なんぞは「フライ」にしか聞えん発音です。しかもラにアクセント。ポルシェがポーシャになるしなあ)

713 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 05:17:29 ID:x6topgXt
いつも思うんだが日本軍軍刀のレプリカってなんであんなダメダメなの
ばっかりなんだろ。
そんなにレプリカの需要って無いんだろうか・・・?

やっぱり拘る人は皆本物(刀身はさておき)買っちゃうからかしら。

ヤフオクとか見てると一番需要がありそうなのは刀緒のレプリカかなって
気もする。

714 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 08:34:01 ID:GDYOlsx0
関に言って聞いたけど陸軍軍刀の鉄鞘を造る業者がいないんだって。あと採算ベースに乗る程需要がないとか。昔乃木将軍の指揮刀を復刻したけど安く押さえるために手を抜いたとか。元帥刀を復刻したいけどご紋章の問題で頓挫したと言っていた。

715 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 10:56:04 ID:GDYOlsx0
海軍軍刀の鞘にどうして漆塗らないのか聞いたら、漆塗りは最低でも五万円は工賃がかかるとの事で模造刀のごときはカシューで十分との事でした。

716 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 14:29:57 ID:FsMyS1eQ
>>713
俺は刀緒の需要のピークは過ぎたと思う。
一番激しかったのは、億でT平堂の将官刀緒が10マン近く逝った3年位前だと思う。

むしろ今は略式軍刀が2〜3マンになったりするから、軍刀のほうが儲かると思う。

717 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 16:08:16 ID:lR6UCS+B
>>714


陸軍刀にしても金属鞘に別に拘らないで木鞘とかでも良いんだけど、
やっぱ既存の数ある模擬刀拵をベースに復刻ってのは厳しいもんかな。

718 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 17:44:10 ID:lxvEvj0D
赤い敷物キター
本身入りだが脇差か?
相変わらず見た目が汚い...

719 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 20:37:48 ID:e9K/p4Kd
中田商店の毎週金曜の更新があるんだが、昨日の更新で「95式 下士官用軍刀
レプリカ」
ってのが出てる。中田が復刻したんかな?

ttp://www.nakatashoten.com/japan-riku/n-576.html

720 :718:2007/04/08(日) 00:12:20 ID:2qLIq8M/
違反申告はしてみるもんだな。削除された。

721 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 00:52:44 ID:SDl19imj
>>720
実は俺も申告したwwwww
俺のところにもヤフーからメールきた。
今後もよろしくw

722 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 01:20:23 ID:mSCpJdbZ
ていうかアホーじゃ本身刀(登録付の真っ当品でも)は規制掛かるから。

>>719
2年程前に出現してネトオクを中心に暴れた大陸製のアレの血縁だろw
中田で堂々と出回るとは落ちるところまで落ちたなパチ曹長刀。

723 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 01:42:16 ID:aj52oDcm
この場合は出世した、ではなかろうか

724 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 03:19:14 ID:2qLIq8M/
>>721
>今後もよろしく
了解。またあれが偽物出したときにでも。

>>722
>規制
といってもこれまでは本身有りのが終了までそのままだったことがあったのを知ってるだろ?
潰せるなら潰しとかないと。

725 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 03:23:56 ID:jNnvINFi
本身って結構出てない?

726 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 03:40:59 ID:2qLIq8M/
>>725
確かに出てるけど、この場合は赤い敷物が出してた本身入り偽物について。悪質だからね。

727 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 17:53:07 ID:eI8dqCQ0
研磨鮫皮について刀剣の柴田の先代社長に聞いたら「最近は人気がありません。寧ろ気味が悪いと言うお客もいます。」と語っていた。関の刀屋も研磨鮫皮は専門の職人がいないし、面倒で手間が掛かるのでやりたくないと言っていた。刀剣工芸の美が廃れようとしている。

728 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 19:29:57 ID:2qLIq8M/
それだけでは食っていけないんだから廃れるのは仕方ないわな。
そのおかげで鮫鞘軍刀の新規製作のものや後から手を加えた物なんかはすぐ判るからその点だけ都合が良い。
仮に製作技術が生きていて軍刀に応用しても現代製では普通買う気しないだろ?

また赤敷物のやつ出しなおしてら。

729 :名前なカッター(ノ∀`) :2007/04/08(日) 20:59:07 ID:wwVdCAHc
これって偽物なんですか?知らなかった。自分は目利きができないが、どうやって見分けるのですか?

730 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 21:38:21 ID:2qLIq8M/
金具(これ自体は実物)や鞘の色艶(新しく作ってたり鮫皮張り替えたり)。
旧型の場合は柄を見てもすぐわかる。実物見てれば何でもない程度のこと...

今日の映画見て即決する馬鹿がいそうだw

731 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 22:14:24 ID:WlxHbg0W
赤風呂敷退治は援軍を要請しといたぞw

732 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 22:54:32 ID:2qLIq8M/
オク板までの出張・援軍要請乙。
さっきより申告件数が増えてるw

733 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 23:50:40 ID:EVPSnVgF
赤敷物の違反申告の数凄いね

 

734 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 05:49:37 ID:eINzypWC
>>729
まあ一先ずはやけに綺麗(というか未使用みたいな)なのには手は出さないほうがいい。

735 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 06:59:03 ID:dk0n1aOk
ちょっと自分なりに今現在通販やネットオークションなどで見る軍刀のレプリカの
情報をまとめてみたんですが。
よかったら追加・訂正してください。
(ウザい、他所でやれということであればすみません)

「軍刀が欲しいけどレプリカでもいいか・・・」って人を踏み止まらせることにも
なるかと思うので。

*陸軍軍刀

大日本帝国軍刀 赤鞘 *合成樹脂柄 合成皮革鞘 @諏訪工芸等 写真のバックが青布
大日本帝国軍刀 黒鞘 *上に同じ 色が違うだけ
大日本帝国軍刀 本革鞘 *木製本鮫皮柄 本革鞘 @諏訪工芸等 写真のバックが青布
*上記三つとも細部が間違いだらけ 刀身・切羽は安い美術刀規格

陸軍刀 茶色鞘  *合成樹脂柄 合成皮革鞘 @魂琥李斗等
陸軍刀 国防色鞘 *上に同じ 鞘の色が違うだけ
*金具の仕上げが明らかに日本刀の様式とは異なる 上記二つとも脇差型あり 
 「硫黄島よりの手紙」の関連商品としてのキャッチコピーがついていることが多い

*海軍軍刀

海軍儀礼長剣 *スペインDENIX製 合成皮革鞘 合成樹脂柄 @諏訪工芸他
 *形状が根本的に間違っている
海軍儀礼短剣 *スペインDENIX製 合成皮革鞘 合成樹脂柄 @諏訪工芸他
 *形状が根本的に間違っている

海軍サーベル *本鮫皮柄 本革鞘 @諏訪工芸、鹿屋Webデパート等
 *細身の儀礼用刀 別名称各種あり
海軍短剣 *本皮鞘 合成樹脂柄? @鹿屋Webデパート、大澤刀剣他
 *士官用短剣 DENIXのものよりはマトモ

海軍刀 *本鮫皮柄 @大澤刀剣等
 *海軍用太刀型軍刀

*名前はよく見かけるもので書いてみましたが同一商品が多種に呼ばれています

736 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 12:45:33 ID:aYmAN44D
大澤刀剣の海軍軍刀って拵えの尺が長すぎると思う。海軍は狭い艦内での動作を考慮して短剣は言うに及ばず儀礼長剣も極力短めだ。

737 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 12:52:43 ID:kxeqlBV1
>732
後学の為にh抜きのアドレス キボンヌ。


738 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 14:12:40 ID:YOtxHDcW
>>736
模造の方は刀身を他と共通化してるからあの長さになってるだけでしょ。
>368の通りで年がら年中吊っている物ではないんだし、
そもそも太刀型の外装は陸戦隊用に制定されたもの。

739 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 18:22:25 ID:YOtxHDcW
>>737
>2のこともあるから文章だけにしとこうとも思ったが、まあいいか。
・・・これです。↓
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r35673983

740 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 23:24:52 ID:Ca1AsMOE
赤い敷物、残り23時間なのに2万ってことは、
削除されなくとも申告は効果あるようだな。

奴には11件メールが届いてるはずなのに、出品の辞退や言い訳のコメントを
追加しないことがイカサマ品である事を物語ってるなw

741 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 01:09:11 ID:2OJFqN0V
ああ、値上がりしてるよ...

742 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 01:18:36 ID:69vnHOBZ
いつの間に8万になってんだこれ?
数時間前に見た時は2万だったぞ?

まぁ、本身入りで2万だったら入札しようって気にもなるよな・・・。

だれか捨てIDで即決してやれば?

743 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 10:56:12 ID:l7xGxUUc
高い品物落札する時に、申告欄を見ないのかな?
それとも人の意見は無視かな?
何とか詐欺師を封じ込められないかねぇ。

744 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 14:15:28 ID:69vnHOBZ
結局希望価格で落ちてるのな。
誰だ買ったのは。

それとも自作自演かな?

745 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 15:14:03 ID:2OJFqN0V
なんか自演ぽいな。Q&Aなんか見るとタイミングが良すぎる。
こいつずっと張ってたのかw

746 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 16:58:54 ID:38gRxM8S
多分流れると再出品で価格を下げなきゃいけないし、うっかり応札されると出品者都合ってことで
悪いポイント付けられるから 自分で応札して取り下げを隠したんじゃないかな。
そのうち中身を入れ替えて売るか、ばら売りするかしてくると思う。

747 :名前なカッター(ノ∀`) :2007/04/10(火) 23:46:16 ID:vFYKF8oW

禿同!!!

748 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/11(水) 00:07:51 ID:BtNVwKQ1
いや、自分は
「ほとぼりが冷めた頃何事もなかったかのように同じものを写真だけ替えて出品」
に掛けるね。

あれ、ギリ落としで本当に21kで落としてやりたかった気はするな。

749 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/11(水) 00:11:58 ID:F4VQf9Qu
>>748
おいおい、あんなゴミ落としてどうするんだよ。

750 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/11(水) 05:41:10 ID:JKKOIfjG
普通に落札されたんじゃないの?
海軍太刀型なら別だけど、
海軍旧型軍刀となると状態は別としても
中々市場に出回らないからね。
ただ明らかに本鮫使用の新規張替え鞘と判るなら
あの値段では多分・・落札されなかったと思うけど?


751 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/11(水) 20:11:33 ID:Sm3qVTV/
海軍サーベル式軍刀の拵えの相場は状態の有無に関係なく二十万円からスタートだそうだ。とにかく私物だから所持していない士官も多く数がないと某刀屋が言っていた。

752 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/11(水) 21:10:06 ID:hRYXpHmM

             ,-‐''" ̄;;;; ̄`゙`;;ソ-'´─`゙`ヽ- .,
            /. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .\_
          /. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .ベ
         ノ. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ‐-‐-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .|i
         」. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//´    "!,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .|、
        ソ. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .}
       /. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!_          ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .!、
      ,.j. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.-‐==、,         };;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .┐
    /. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´  __  冫  ,,;;≡ミミ、 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .ヽ
    .{;;;ン. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;i   ^ ー'>   }/ ,..,_`Y:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .〉
    ゙、. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、     ´    {;:>´ .ー',`y .:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .j
    ヾ. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉     ,   ヾ、  ̄  .:;::;;;;;;;;;;;;;;;:;.: ./
     ゙、. :.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;!      、.、. ,,.;_,. )、   /{;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .|
      `‐、. :.;:;;;;;;;;;{       _Y _〃;.`i /ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: ./
      .  く. :.;:;;;;;;;;;',    r┬rヽソ;;;`) !./ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: ."
       i`、l. :.;:;;;;;;;;j、     ̄ヽ┴"´/ ./-´;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: .ド
       ヾ. :.;:;;;;;;;;;/ ヽ    `ー= "  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.: ./
        /´\:: : \      "´ ノ`ーァ-、-‐-┘
        /     li : . ',.` ‐-,,,,,,,,,,,/ /.ノ::l|  ヽ


753 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 02:03:23 ID:F2a7oGNz
>>750
なかなか市場に出回らないなんて言ったらあいつ喜んで長剣何本も作っちゃうぞw
価値の無いものを大量生産されて大迷惑だ。

>>751
状態を問わない長剣外装だけで20万からって、業者市で?どこの刀屋に聞いたのよ?
数が無いなんて、その刀屋や同業者共は過去軍刀にどういうことをしてきたのか忘れてんのだろうか。

754 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 06:42:05 ID:QU3TnpVt
十年前に関の刀屋に海軍旧型軍刀の本身入りの初物が売られていた。豪華な無欠の拵えで室町期の古刀仕込みだった。百二十万の値だったが全く売れなかった。理由は古来から「主人帰らず」の縁起の悪い古刀で注文した海軍将官も戦死して受け取れなかったと言う。

755 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 20:29:43 ID:QtcTe44E
>>753
素直に「実物部品を利用しかつ後世の手を加えて事実上復刻してみた準未使用級の軍刀剣類」
って言って売ればいいのになあの渦中の赤敷物の人。

軍刀の柄だけで一万超えて、並の九八式拵でも数万円、
果てに本身ナシの九四式拵や海軍指揮刀にウン十万円それもネトオクにて豪快に購入する
金持ちサンが大量にいらっしゃるこの、これからのご時世ならばよく売れるだろうにww

>刀屋
今でも軍刀について口を開ければヨタ話レベルの話しか出てこない、出せない刀屋も多いからなぁ。

756 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 21:20:31 ID:njB3Z1J8
私が軍刀類収集始めた昭和40年代からでも
旧型海軍軍刀は数が少なかったですョ
当時でも通常の軍刀類とは若干違った
扱い方されて居た様な気がします。

市などでも旧型だと古刀仕込みで30万代位から取引されてますね!
似たような刀身仕込みの98・94式や太刀型比べても
全然高値取引だと思いますョ

陸軍軍刀や海軍儀礼刀と違い旧型は品薄なので
大量生産は無理でしょ?


757 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 05:55:26 ID:PSMW9KGJ
>>751
仕入れたときは「こんなガラクタもらってもしょうがないんだが・・・・」と言ってたくせにね。

758 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 06:44:09 ID:JF5CCeGE
二十年前に海軍旧型軍刀のレプリカが通販で出ていた。大正天皇が皇太子の時に東郷元帥に下賜した軍刀のコピーだ。刀緒、金具と柄の鮫までは立派だったが鞘が合皮巻きの中途半端な代物だった。売価十五万だった。

759 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 16:27:24 ID:23cn8pKk
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b63828329
こいつも何というかしつこいな・・・。
何回出す気だ。

中田で話題? の曹長刀見てきたよ。
なんというか柄の色差しがギラギラで玩具くさい。
本物もまっさらの新品だったらあんな感じなのかもしれないが・・・。

手に取ってみたりはできなかったけど。
あと二本しか飾ってなかったけど在庫はあれだけなのかしらん?

760 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 17:28:33 ID:sTRI+FeH
>>759
お前さんは支那製下士官刀の出品者かw

リンク先の出品者は支那製三十二年式や九五式の被害にあう人が減るように啓蒙の意味でいつも出してるのです。
軍刀ブログ(現状ではただの持ち物自慢にしか見えないが)でも見てみなよ。

761 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 18:22:32 ID:JF5CCeGE
実物を見たことがあるがナカタの下士官刀は現物にかなり近いと思う。末期は伍長持った乱造品。柄は印刷。ブリキの玩具に似ている。

762 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 18:23:57 ID:ZflaJGTk
>>760
でも同じ誤解してる人は密かに結構いるんじゃないかと…。

文章が解りづらいからね、あれだと。
「以前出してたのは偽物と言われて取り消しくらいましたが今度こそ本物です!」って言ってるようにも読めて。
ま、その程度の判断もつかない奴はこの世界に手を出すなってことは言えるが。

763 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 22:32:45 ID:sTRI+FeH
偽物売ってる奴もそうだが、オクは転売屋もひどいな。
4.5万で仕入れたものに刀緒付けて7.8万〜 とか、
6.2万で仕入れたものをそのままで9.8万〜 で売ってる奴もいる。

764 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 07:52:22 ID:nWBvoqwd
昔は実物の鉄鞘とか海軍軍刀って市場にあまり出てなかったが最近流通量が増えた。これは海外からの里帰り品が要因だと刀剣の柴田の先代社長が言っていた。皆さんの愛蔵品は英霊から米兵が略奪した戦利品である可能性があります。

765 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 17:58:50 ID:9Ciuem2R
海外(ebay等)でもパチもどき品が蔓延ってるぐらいだしな。

>>763
数年前に2万弱でオクで買った品を
金欠で泣く泣く出品したら6万ぐらいの値がついてこっちが驚いた事あったな。
こりゃぁ転売屋や赤敷物や転売軍装品店が楽して甘い汁を吸える訳だわ・・・。


766 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/16(月) 23:32:36 ID:7LWGkzDt
>>764
40年代まだ海外からの里帰り品が盛んじゃ無い頃から
浅草付近の骨董屋には国内登録の軍刀類がゴロゴロ
転がって居ましたよ!戦地では武装解除の時や
日本に進駐してから武装解除されて集められた軍刀類を
お土産として好んで米兵が国に帰る時に大量に持ち帰った事実があり
一概に英霊から米兵が略奪した物が多く含まれて居る方のが
少ないんじゃないの?

767 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 09:27:15 ID:aOCi2GUT
里帰り品と銘打ったセールスの中で刀緒に大学野球部の寄せ書きが細長い白布に書かれて結び付けていた鉄鞘があったけど、これこそ英霊の遺品ではと思った。

768 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 10:27:30 ID:UHGzUqQG
アメリカなどの分捕り品以外でも、終戦後でも国内に軍刀は相当数残されているからね。
だいたい戦争が終わってそのままほったらかしとか、戦前に退役して亡くなり、収納し
たままとか。全部が全部進駐軍が没収した訳ではないし。

ところで、あなたは霊が見えたとかいう人?一度眼科に行ってみた方が良いかもしれない
よ。以前見えない物が見えるという人には眼球か何かの病気の可能性があるって聞いた事
があるから。

769 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/18(水) 07:27:51 ID:qy3i4QLn
まあ、無念の遺品とか言われると気持ち悪いし、実物収集している人が一番気にしている部分だが・・・しかし刀剣には霊魂が宿ると言うのが日本古来の刀剣礼賛信仰なのだか、刀剣趣味の方で霊魂が存在しないと信じているのも珍しい。

770 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/18(水) 08:12:33 ID:GB11OH8G
刀剣収集するのに霊魂を信じようが信じまいが
関係ないんじゃないのかな?

早い話、特に気にして無いって人の方が多いって事じゃない




771 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/18(水) 11:00:02 ID:mCt2Uhiv
つか、新作刀以外はほぼすべからく中古=人の手を経てきたものなんだから気にする方がどうかしてる。

772 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/18(水) 12:15:33 ID:ffz4NCH8
霊が見えたら眼科行けなんて言うのは、脳神経科に一緒に行くほうがよいよ。

773 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/19(木) 05:53:16 ID:SBtJ+HfD
室町時代の短刀を安く買った。刃紋が冴えないと思って知人の目利きに見せたら再刃と言われた。火災で焼け出された刀身に焼き入りしたモノだそうだ。鈍刀をつかまされてしまった。

774 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/19(木) 07:31:37 ID:+FnIY0Kk
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄」等で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

775 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/19(木) 07:54:04 ID:/aNTFpm1
>>774
阿呆コピペにマジレスすんのもあれだが・・・。

沖縄にどうやって3000万も住むんだよ。
300万で十分だろ。

776 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/19(木) 08:06:57 ID:qNpTdVpK
なんか選挙が近い所為か刃物板と全く無関係のコピペが氾濫してるな。
過疎ってんだから無駄だっての。
だいたい2chネラーが選挙に行く可能性は五分五分以下だろ?

777 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/19(木) 17:29:03 ID:l2K6ScQq
ムダに構ってる↑な奴らはほっといて

>>771
だよな。
態々気にはとめないもんだべ、それもその一振りの歴史だと思うもんだし。

778 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 07:18:25 ID:VeXBSQOy
死霊の祟りより泣く泣く手放した前の所持者の悔恨の念の方が恐ろしい。実は自分は二十代の頃借金して恩賜短剣を買ったが生活苦から売却した。未だに売らなければ良かったと悔いている。

779 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 11:23:29 ID:h8yzOBB+
>しかし刀剣には霊魂が宿ると言うのが日本古来の刀剣礼賛信仰なのだか
そお言うの信じないわけジャマイが、宿るとすれば、製作者の執念とか想いが宿る
とおもーぞ。
それが作風にも反映されていれば、後の持ち主がドーノコーノと言う筋合いなかんべよ。
>>778
そのうち三笠刀が転がり込むでしょう、貴方と同じような事で手放す人もいるだんべ。

780 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 21:41:06 ID:GbDdoiW2
軍刀って相場はいくらぐらいなんですか?知り合いのおじいさんに探して
貰ってるのですが、予算は30万くらいです。

781 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 22:14:07 ID:gNeePdCE
軍刀なんて拵えは二束三文だ。本身の価値によるだろう。津山松平家の殿様が出征の際に国宝級の古刀を軍刀に仕込んで戦地に持ち込んだが終戦で武装解除されて英軍に没収されたと言う話もある。あくまで中身の問題だよ。

782 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 22:32:06 ID:GllYaLjn
>>780
30万もあったら中身が軍刀用刀身のものなら申し分ないものが買えるべ。
中身が所謂日本刀の場合は気を付けな。それと他人に頼りすぎると変なものつかまされるぞ。

783 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 00:23:46 ID:CMPofQBP
>>780
6万あれば状態のよい模造刀身入りが買える。

30万出せば美術的価値はないかもしれないが本身(真剣)入りの
ものが買える。

上でも出てるがこの手の美術、骨董品を探すときは自分の足と目で。
人に頼むと泣きを見る。

「自分ではよくわからないんです」ってんなら手を出してはいけない。
見る目を養うべし。

784 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 00:43:48 ID:G9ycJ0zl
>>780
てか、まず第一は自分の足で出向いて目で見てから買いな。
30万は第一歩の勉強代としてはややデカいからせめて20万以下からを薦めるけど。

一昔前までなら兎も角、
今のご時世ならトンだ変な一振りを掴まされる(つまりはカモにされる)てもおかしくないし。
その小父さんとやらを99%信用出来るのなら兎も角。

あと相場だけど今なら本身(当時物の昭和刀)入りの普通の帝陸九八式で15〜20万弱な感じ。
勿論刀身も拵もピンからキリまであるし状態も。

785 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 01:29:38 ID:CMPofQBP
>>780
あ、とりあえず相場以前にこのサイト熟読して、「日本軍軍刀」の知識を
深めることを薦める。
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/

786 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 06:15:10 ID:u3C8w6jd
皆さん、、丁寧なレス有難うございます。もうちょっと自分で勉強
してみます。

787 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 12:00:12 ID:G9ycJ0zl
その意気やよし(´ω`)

788 :780:2007/04/22(日) 16:42:58 ID:u3C8w6jd
ちょっと勉強して思ったのですが、全鋼、もしくは正式な作刀法以外の軍刀は
基本的に所持不可能と言う事なのでしょうか。刀身が鍛錬してあるなら尚いいの
ですが、恐れ多くて・・・・・・

789 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 17:22:23 ID:u2CHe0W3
あー、今出回ってる刀は(軍刀含めて)ほぼ全て鍛練刀だから気にするな。


790 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 19:26:00 ID:G9ycJ0zl
ていうか登録証さえちゃんとついてるのならば別に問題なし。

毎年警察署に持って行ってたりちゃんと「許可」を取ってる様な九五式みたいなのは基本市場に出回らないし、
出す奴もいないからそんな事気にしなくておk。

791 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 23:59:24 ID:GFH0Jpxp
例えば最初に98式軍刀を購入したら次ぎは三式、次ぎは旧型とどんどん欲しくなってきますよ。
そうやってるうちに目も肥えてきます。


792 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 00:41:41 ID:Hr9DI3Sr
>>788
絶対に許可が取れない、ということはない。

でも現在ではまず無理。
基本的に、玉鋼を鍛錬して作った古式ゆかしい形の”日本刀”でなければ
”日本刀”とは認められない。

よく言う”スプリング刀”(自動車用のいたばねを日本刀の刀身型に切って削って
磨いて刃をつけたもの)とかには合法的な所持許可は基本的に出ません。

793 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 06:09:06 ID:hVydBAmq
昭和新刀の所持を認めないのは東京都だけでは?地方は結構大丈夫と言う話だが。新潟長岡の山本五十六記念館の五十六の短剣は切断されていた。各地方自治体で基準は違うのか?

794 :780:2007/04/23(月) 19:18:33 ID:BbbzmiJQ
パソコンに齧りついてノートとってます。皆さんに感謝です!

今日、例のお爺さんに軍刀の拵えをタダで貰いました。
ボロボロですが、どうやら三式の末期型のようです。


795 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 01:45:26 ID:otQUQOj4
一見完璧に見える本身入り飯田式が出ているが、どうかねぇ。

796 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 02:29:48 ID:DDANbfYM
まぁホンモンでなくても本身入りであの値段なら安いだろ。

797 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 07:02:04 ID:Merx2Ur1
あそこまでバラしておいて刀身全体写真が無いのはなぜ?

798 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 12:43:29 ID:ZHM5XoH0
どこで?

799 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 20:07:38 ID:Merx2Ur1
屋不億だろ。

800 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 20:13:16 ID:Merx2Ur1
連投すまん。なんか模造刀に変わってるんだが。文章おかしいし・・・。


801 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 20:23:40 ID:DDANbfYM
>今月20日に登録の取られた本当にウブイ模造刀
 もはや意味不明だな・・・。

 でもこれこの形式の留め具は珍しいな。
 鍔が台無しだけど。

802 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 21:43:56 ID:Merx2Ur1
伝家の宝刀が模造刀?悲惨な英霊もいたもんだ。
あっ!生還されたんですね・・・・・

803 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 22:00:24 ID:pEhRErAO
98式に900gの2尺四寸を買いました。
もっと重くて長いのありますか。


804 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 22:17:44 ID:Merx2Ur1
太刀買え

805 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 02:35:31 ID:mUCZYDaf
軍刀でニ尺四寸なら充分長いほうですよ。
僕はニ尺二寸の磨り上げ無銘を買いました。外装をオーダーしたいのですが金具類
持参して外装製作してくれるところはありますか?鞘の革カバーもオーダーしたいです。

806 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 03:06:15 ID:v0gDvBFO
飯田式は、出品取消されたみたいだから「ウブイ模造刀」みたな言い回し
なんだろ。面倒なこった・・・

807 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 04:16:13 ID:+qJM9Hq6
幾ら矢府億のが人いるといっても、ビダのがまだ安心して本身は出せるんだけどなあ。

808 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 11:31:15 ID:21NRSRvs
日露戦争の戦利品のコサックサーベルで、登録書付きというのは見たことあるよ。
登録書に”サーベル”と明確に書いてあったのが印象に残ってる。確か昭和30年代
の登録だったと思うが、元の所有者が亡くなられているので現在どこにあるかも
含めて詳細不明。

知っている業者のところには、進駐軍(?)の発行した登録書付き軍刀というのが
ある。内容が全部英語で、昭和二十一年か二十二年だったと思う。ちゃんと今の登
録書も付いていた。

809 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/25(水) 23:11:41 ID:Cm4oo9oY ?2BP(1000)
30年式銃剣の登録証つきも有りますからね。


810 :満鉄刀:2007/04/26(木) 18:51:45 ID:es8jAdyY
>>809
かつては登録の条件項目に「形見」もありましたからね。私の満鉄刀もそれだと思います。


811 :満鉄刀:2007/04/26(木) 18:53:53 ID:es8jAdyY
ちなみに「すず剣」から買った「ニンジャソード」は官憲に没収されてしまいました。
このお話は後ほど・・・。

812 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/26(木) 19:07:46 ID:RsAn3h4f ?2BP(1000)
>>811
>官憲に没収
関連法規スレに詳しくヨロ

813 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 00:14:51 ID:nzt/5cja
銃刀法違反で既に前科一犯だったとはw
さすが犯罪者、驚かないけど。

814 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 21:03:22 ID:aJwWMYla
支那製下士官刀の出品者、この前切断した残欠付きのが売れたからか今度は細切れの刀身だけ出してやがんのw
切断前のをまだ大量に持ってそうだから通報してみようか。

815 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 21:22:10 ID:UV4WxxFd
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w5731334
気になる・・・  あと二時間。20出すかな。

816 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/29(日) 00:38:34 ID:v06a5LcH
赤い敷物から買った物を写真と説明そのままで売ってる迷惑な奴がいる。詐欺で申告しておこう。

817 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/29(日) 01:25:45 ID:A+sWl/lw
↑それ発見出来ないから申告出来ない。

818 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/29(日) 01:27:21 ID:A+sWl/lw
スマソ、ホントそのままだったのねw
呆れたから一票入れておいた。

819 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/29(日) 01:56:07 ID:v06a5LcH
速攻で取り消されたw
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g56228593

820 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/29(日) 05:21:16 ID:FBzTDNl0
>>814
それってこれけ?
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b75882086

821 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/30(月) 02:54:30 ID:qGA63SVY
そう。

822 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/30(月) 03:10:53 ID:1VTk+Rto
M革の海軍士官用旧型短剣って、赤い敷物が作ったやつに似てるな。

823 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/30(月) 06:46:51 ID:qGA63SVY
売り文句が相変わらず勇ましいな。オクの馬鹿業者みたい。

824 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 08:40:02 ID:viNOkMhu
これも偽物?
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/101502123

825 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 13:40:16 ID:rxbb9Q//
この間本物の尉官用軍服に尉官用軍刀(刀身は竹にすげ替えといた)
で町を歩いた。高齢者の人が懐かしげな目で見てきた。
ちなみに合気道、剣道初段、高校時代はボクシング部に所属。
現在は某旧帝国大学の院生。なんだが、戦前に
生まれていたら間違いなく陸軍大学行ってたな。そして、恩賜の軍刀
を貰えていたんだろうな。本物の陸軍将校になりたいです。

826 :825:2007/05/02(水) 14:39:39 ID:0WIPxVqE
ちなみにおじいちゃんは元海軍将校。俺の家系は士族の家系。

827 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 16:15:24 ID:llpq+Tj9
>>825
服は本物でも中身が偽者と言う虚しさ

828 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 18:13:20 ID:0WIPxVqE


829 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 18:20:14 ID:0WIPxVqE
>>827
それを言うなよ。ただ肩書きはないけれども当時の
陸軍将校並みに武と文を一応は極めた。それに
10代の頃は暴走族やってたから何度も何度も死線を
乗り越えてるぜ。特攻服に関しては中身も本物でした。
今年は特攻服に軍刀で靖国の参拝に行こうかな(笑)

830 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 18:32:43 ID:X2MNWaSH
はああ........過疎スレになるわけだなあ...........sigh

831 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 18:42:41 ID:0WIPxVqE
所で一つ質問なんだけど刀緒と柄を繋ぐ紐が切れてしまって紐を現代
の物に付け替えたいのだが猿手管を外すにはどうしたらいいかな。
金具の猿手が手に入らないもので。

832 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 19:20:38 ID:9GGoH6AD
初段で極めた言われてもなw
剣道なら俺でさえ三段。


833 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 19:30:54 ID:WBFdSkrl
>>829
久々に痛いヒトを見た
釣りじゃなきゃアホかw

834 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 19:56:13 ID:viNOkMhu
>>831
質問の意図がようわからんのだけど、それなら新しい刀緒つければ
いいだけなんじゃないの?
今本物を探すと結構高くつくけど・・・。

紐猿手なら別に猿手管外さなくても付け替えられるんじゃない?

あと、こだわらないなら真鍮線買ってきて猿手の形に曲げれば
よろし。

835 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 21:34:34 ID:LzuXSHII
俺なら間違いなく旅団長で男爵になっただろう。
生まれた時代が悪かった。

836 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 23:16:04 ID:caqEGyRB
私も高校時代ボクシング部でした。卒業してからはキックのジムに寮生で入門
しました。
格闘技を通して帝国軍人の敢闘精神に興味を持ち、巡り巡って軍刀に興味を持つように
なりました。
とかく「オタク」と称されることが多いジャンルですが同じ格闘技経験者がいて
嬉しいです。

837 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 10:08:30 ID:wJ3Qz+Ae
>>836
俺と同じ様な流れじゃないか。やはり武を追いかける人は皇軍の
敢闘精神にあこがれたりするよな。俺も同じ格闘技経験者が
この板にいてうれしいよ。ちなみに実は東大院生です。国1受かったので
来年から官僚です。戦前であれば武官用軍刀が貰えたんでしょうね。

838 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 10:42:57 ID:78N+VPL2
私は元プロボクサーでした。引退してからはフリーターをし、その中で様々な人に出会いま
しました。
格闘技を通して帝国軍人の敢闘精神に興味を持ち、フリーター生活の中、今の日本を見て右翼に目覚め
巡り巡って軍刀に興味を持つようになりました。
とかく「オタク」と称されることが多いジャンルですが私も同じ格闘技経験者がいて
嬉しいです。

839 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 13:23:29 ID:l5KcqmKd
わたしは貴族になりたかったのですが窃盗で捕まり盗賊と呼ばれております。勲章に興味がありますが、国家から前科を先に頂戴しておりますので叙勲には漏れそうです。

840 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 14:06:01 ID:D7urJsXC
>>837
すばらしい。わたしは昔国1の一次を通ったので官僚になろうと思ったが、
面接の通産省の官僚があまりに馬鹿で、武士の矜持というものが無くて、
その上こともあろうか通産省の高い建物から御所を見下ろす態度を示したので、
その場で切れて殴りこそしなかったが罵倒を浴びせて帰ってきた。
武士たるものあんなところでは働けぬ、と思ったが
貴公のような方が馬鹿官僚に毒されず武士の魂を持ち続けてくださることを
心からこいねがいます。
ちなみに今は大学院で研究員です。武道、武術の経験者です。


841 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 15:57:39 ID:iPX72/Tc
>>837 840
こいつら本当に馬鹿。
スレ違いなんだYO!
インテリ自慢なら他所でやれや。ストリートでのどつき合いの
経験も傷害での逮捕歴もないくせにもののふを語るとは、かたはらいたし。


842 :837:2007/05/03(木) 18:34:00 ID:+5BMe8eo
>>841
お前は本当にバカだな。当時の陸海軍将校はインテリだ。ちなみに
別スレにも、ここにも書きこんだが俺は元暴走族だ。ちなみにコルクは
日章カラー。傷害の経験も当然ある。ナイフで相手の足を突き刺して
やった。当然逮捕されたがな。後、草で逮捕された事もある。


843 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 18:39:42 ID:urEYqIZb
軍板の軍装スレに常駐している馬鹿が来たのか?
ところで>>832にレスは返さないの?ちなみにうちのゲームオタの弟でさえ剣道は
初段だ(W

844 :837:2007/05/03(木) 18:53:12 ID:oMgfWBrh
俺は832だが剣道三段とか初段のやつは素手の格闘はどうなんだ?
どうせ道具なかったらただの雑魚だろ。俺にとってみれば。

845 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 21:12:53 ID:d3/ef24D
>>832はおれなんだがなw
馬鹿さ加減が受けるw


846 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 22:04:08 ID:oQyRk0oo
ちょっと痛い奴が来てるな。


847 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 23:16:53 ID:wFvOhT6V
まあ、いくらここで凄んでみたところで信憑性なんぞ欠片もない訳だがな。
はい次ー。

848 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 13:47:59 ID:lnAwWkOk
久々にスレが伸びていると思ったら某慢鉄犯罪者並の不逞人が湧いて荒らしてただけか・・・。
ガキの妄想話はほっといて

氏のHPにて三式の三式たるほぼ決定的な裏づけ及び細かな情報が発掘研究され公開されてるな(既出だろうけど)。
http://www.k3.dion.ne.jp/~j-gunto/gunto_124.htm

849 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 06:05:45 ID:UqL+TQ9R
三式等は末期に任官した下級将校用だったんだろうな。実物は見たことはないが粗製品ではないだろうか。

850 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 11:33:53 ID:HjcLljXD
実物を見たことが無いのに何故わかる?ところでこの”三式軍刀”を佩用した
将校の写真ってあまり残ってないな。

851 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 12:12:17 ID:DhMFZQ/I
時期が時期だけに写真なんか撮ってる余裕がないとか、
準兵器扱いなので防諜上の配慮とか。

記事を読んで勝手に推測しただけだがね。

852 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 14:31:06 ID:d+oNVJ8L
突然すみません。僕も刀緒と柄を繋ぐ紐が切れてしまって紐を交換するには
物理的に猿手管を外すしかなさそうです。誰か猿手管のはずし方を
ご教示頂けませんでしょうか?宜しくお願いいたします。

853 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 14:47:26 ID:DhMFZQ/I
氏のHPをよく見てみな。ヒントが出てるから。

854 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 14:51:17 ID:DhMFZQ/I
猿手受金具を外さないと紐猿手が取れないなら圧入式か片側ずつ独立してねじ止めになっているタイプか。

855 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 15:06:13 ID:d+oNVJ8L
圧入式の場合どのように取り外せばいいのでしょうか?
ネジはペンチで取り外せる事がわかったのですが。

856 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 15:15:53 ID:DhMFZQ/I
圧入式ははめてあるだけだからねじ式のように回してやれば少し緩む。
後は引っ張れば外れる。

857 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 15:20:40 ID:d+oNVJ8L
ご教示ありがとうごさいました。これで愛刀の修理で出来ます。
実はどうしたらいいのかと頭を悩まさせていたので。やっぱり
愛刀は大事にしたいですからね。

858 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 19:32:31 ID:Pt1JZAmc
猿手紐の補修案ですが・・・切れた猿手紐の代わりにパラコードの両端をライター
で炙り(ナイロンなので固まる)端面に瞬着を少し付けて接着後、接合部を
猿手管に押し込んで完成。気にいらなければプチッと外せるので良いですよ。
パッと見は、当時の猿手紐に似てるので、お手軽補修に使えると思います。

オクに満鉄が記念に出した「興亜一心刀糸巻太刀拵え」らしきブツが出品
されてますな〜破損部分が有りで、刀身も無いけど、補修して飾りたいw

859 :853:2007/05/06(日) 03:45:07 ID:UOZVCqrv
その方法は簡単だが、この場合は猿手受金具が管状のものではないらしいから
元々紐の両端に縫い込んであるはずの抜け止め金具が余る。
猿手受金具がよく見かける管状で紐の両端を縫い付けてあるだけなら補修も楽なんだが。
俺としては補修するなら本来の状態に近い方法でやってほしかったりする。

860 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/06(日) 07:37:10 ID:j1e34PrX
猿手紐ね。金属猿手が将校服の上衣を傷めるために実用的に採られた措置だものな。野太い幅の略刀帯と同様に無用の長物の軍刀の佩用者への負荷を減らすための改変だ。

861 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/07(月) 15:30:04 ID:8wytdJ4l
ていうか本来はその「紐」が制式。
金属猿手(特に世間でやれ上等品云々と言われてる絢爛豪華な品程)のが異端でかつ無駄な品。
ついでに刀緒の擦り切れやカチャ音の防止も兼ねてる。

862 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/07(月) 18:35:20 ID:LFZbguGa
かなり厨質ですが軍刀の拵えから白さやに入れ替えた場合
再度油を塗る必要はありますか?

863 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/07(月) 19:01:34 ID:uBTPPY3h ?2BP(1000)
>>862
>再度油

質問の意図がいまいち。
本身の刀(真剣)なら抜く度に手入して下さい。


864 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/07(月) 19:21:36 ID:LFZbguGa
質問の意図は拵えを変える場合、油を塗っていても、もう一度油を塗る
必要はないのかな?といった形です。やっぱり塗らないとまずいですよね。

865 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/07(月) 20:06:33 ID:uBTPPY3h ?2BP(1000)
手入を為直した方が確実です。
刀身に絶対ふれてない。唾等を飛ばしてない。埃も着いてない。
などなど自分に絶対の自信があれば良いですが。

絶対という事は無いですからね。

866 :満鉄刀:2007/05/07(月) 20:23:25 ID:+1vGIc6K
この一刀(ひとふり)は去(い)にし年
君の賜(たま)いしものなるぞ
この世の別れの形見にと
汝にこれを贈りてん
行けよ正行故郷へ
老いたる母の待ちまさん
(桜井の訣別)

帝國軍刀とはかくの如きものなり。国家鎮護の剣。大切に・・・・

867 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/07(月) 21:08:50 ID:YFC8s/Ip
イベントで軍刀買った件についてうかがいたいって警察から電話があったんだけどどうしよう・・・(´・ω・`)

868 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/07(月) 21:17:45 ID:uBTPPY3h ?2BP(1000)
>>867
正直に答えたら良い。

869 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 00:29:20 ID:Bseuo3xF
摘発か

870 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 15:07:21 ID:QO1U1lA/
コスプレイベントのどさくさに紛れて本身入りを佩用する馬鹿がいる。そう言う奴に限ってチラリと抜いて自慢するのだ。

871 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 20:14:46 ID:4qaxr3Sw
質問いいですか。

某オクに「日本海軍太刀型軍刀略式」というものが出品されているんですが、
鞘は豚革の革覆い掛け(というか、略式外装)になっています。

陸軍軍刀の革掛け鞘は有名ですが、海軍用の革覆い鞘/略式外装というものも
あったのですか?

872 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 20:26:28 ID:lZ3gcgO5
前に猿手紐について質問した者です。皆様お答えありがとうございます。
所で猿手管を外したんですが片方の紐は簡単にとれてもう片方がとれません。
限界まで切って見ると管に紐が入りこんで固定されているみたいなんです。
焼いて中にある紐を炭にする方法しかないのでしょうか?

873 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 20:39:07 ID:lZ3gcgO5
ちなみに片方の紐がとれない猿手管の穴の真ん中に
鉄の小さい棒があります。紐を焼ききった後にどのように
紐を取り付けたらいいでしょうか?

874 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 22:14:58 ID:QG821vt3
>>871
当然ある。というかテンプレサイトくらい目を通しておけ。
今オクに出てるあれはボッタクリ価格だな。

>>872
猿手管が柄から取れれば解決する。火気厳禁。

875 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 23:25:39 ID:lZ3gcgO5
猿手管はずしても片方の猿手管から紐がとれないんですよ。
なんか固定されていて。

876 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 23:54:02 ID:4qaxr3Sw
>>874
レスどうもです。

解説があったのですか・・・かの「旧日本帝国陸海軍軍刀」の海軍太刀型の
中にはそういうものはなかったもので。

あの値段で「安いかも」と思ってしまった自分はカモられるタイプですね・・・(汗
そういえばよく見ると切羽が足りない・・・>某オク品

>>875
目釘抜きの長柄の部分でつつくとかしてみては?

877 :874:2007/05/09(水) 00:27:29 ID:8zzPvrWs
>>875
876の言うように押す(柄の内側方向に)と取れないか?
言葉では埒があかない部分もあるだろうからどっかに写真でも上げてくれ。
ここで無駄にレス消費するのも良くないだろう。

>>876
写真では無いようだが太刀型目次に文で載ってる。
オクに出てる軍刀は大半がゴミ。買わない方が良い。

878 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/09(水) 05:08:14 ID:TM2uBeGt
>>876
海軍陸戦隊士官佩用刀を中心に多い。
珍しくもなんともなし。
主旨は陸軍略式刀と同じ、そもそも陸軍刀と違い海軍刀拵の体裁は戦場では邪険。
刀緒も無ければ繋ぎも微妙で面白みもこれといってなし。
精々半額でも願い下げって感じな一振りに感じるわ。

現状の軍刀ネトオクでは9.5割の駄品並品・1割の珍品(勿論双方ムダに高い)・0.5割の掘り出し物って感じだな。
あと切羽の枚数や猿手の質で軍刀の評価判断をしてたら馬鹿を見ちゃうよ。

879 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/09(水) 11:44:46 ID:cDM06xua
そうそう。初期型の二環陸軍軍刀を数見てる奴なら解るが
切羽は四枚、猿手は紐の方が多い。
陸軍刀の鍔のモデルになった衛府の太刀、毛抜太刀、元帥刀は四枚。
八枚は糸巻太刀の流れでやや邪道。
例のホームページも猿手や刀緒の上等品とか並品とかの手前物差しの造語、
透かし鍔は赤褐色しか存在しないとか、修復品をそう明記せず掲載して
いる点など問題が多い。コレクションは自分で考えて集めるもの。


880 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/09(水) 20:39:20 ID:aEP6/3Ok
某軍装店に元帥刀と元帥刀帯の売り込みがあったと言う事だ。大正期の海軍大将の宮様が没後に元帥を贈位された時のもので未着装だと言う由緒だそうだ。但し三千万で買取を提示してきたために売買は不成立となった。

881 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/09(水) 20:55:55 ID:yo/84Sip ?2BP(1000)
>>879
>衛府の太刀、毛抜太刀

大切羽に小切羽が二枚ないし、三枚が「集古十種」によると正式
両面合わせると、6枚または8枚となる。

むろん、本来の毛抜き形太刀(共ヅカ)は切羽無し


882 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 04:46:15 ID:x7Z06Rcd
>>880
結局エリカが買い取って即業者間で流れたそうだ。

883 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 06:35:33 ID:Ec60lJNq
雲の上でぐるぐる廻ると、悪い事じゃないけど。

>>879
あのページ、蒐集刀の数や他の勲章とかの記述は良いとは思うけど肝心の軍刀面に関しては
何か「外っ面や風評や見せ掛けで判断するミーハーな典型的ブランド好き者」って感じなんだよなぁ。

884 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 08:50:34 ID:GT4JA8PT
質問なんですが刀身に青く時折赤い部分が出来てしまったのですが
これはなんですかね?

885 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 08:54:07 ID:ONx6uTDJ
>>884
簡単にいえば「呪い」。

886 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 12:17:35 ID:GT4JA8PT
油の塗りすぎの結果なんですかね。当方油を塗りすぎていたので。

887 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 14:31:18 ID:+uKMk+Y4
年2回もやれば十分だべ。
研ぎたてとか、白鞘に新しく移すとか、購入したてとかなら兎も角。
そもそもそんなに油は塗らなくてもおk
埃を軽ーくぬぐったりするぐらいで。

888 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 19:32:30 ID:k9iTJhxE
もしも昭和刀があのまま進化していたらどうなっただろう?

やっぱステン?カーボンファイバー鞘?チタン鍔?


889 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 20:40:54 ID:mvcBl3h+
刀身カーボンVにグラスファイバー柄、鞘は樹脂系、鍔はなんか軽金属でどうだろう

890 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 21:23:56 ID:Pj1yN+6u
現在の製造業を考えてみると答えが出るかも。
@ハイス鋼の刀
A焼入れ鋼の刀身に刃先のみ超々微粒子超硬合金。
 それに流行のシリコン系コーティング
なんてのはどうかな。



891 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 21:25:33 ID:mkKbWFXC
日本最後の一人になってしまった靖国授名刀工、
高知県の刈谷靖国刀匠は今でもご健勝で刀を造っているのだろうか??
靖国刀の血統はもう途絶えてしまったのだろうか?

892 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 07:15:03 ID:y7gUvo4m
やっぱだんだんメンテフリーの方向へ進化するんだろうな。

893 :大まぐろ ◆elaBBqrJqA :2007/05/12(土) 08:35:16 ID:kh0XGQGU
満州鉄道テレビショッピング!!
今回ご紹介する商品はこちらの07式軍刀!
刀身には超高級鋼材、SNCM鋼を使用!
その中でも今日は特別に不純物の少ない物をご用意致しました!
表面にはDLCコーティングがなされ、メンテナンスの心配は御座いません!
もちろん切れ味は保障済み!このようにかぼちゃが簡単にスライス出来ます!
観客「おお〜〜!」
陸戦隊正式採用!プロの切れ味をご実感頂けます!
こちらの商品、お値段が気になりますよね?!
今回限りの特別価格!79800円!79800円でのご奉仕です!
お問い合わせは大阪ぜろ〜ろく〜(ry

引き分けてればこんな感じになってたとか。

894 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 18:22:15 ID:lEfc9T5f
>>889
柄は軽金属に鮫皮を接着し純綿捻り巻きしあげ
鞘に刀を思いっきり入れても歪みが出来ないように、目釘はボルトせいにして六角レンチで固定

895 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 18:45:52 ID:w+8EXHSt
なんだ制式採用じゃないのか。
詐欺くせぇw

896 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 20:49:33 ID:oBIgrQ5/
それに年式も皇紀でなくて西暦で付けてるから詐欺詐欺ww

897 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 21:23:59 ID:xRaG9Eb8
仮に「54式防衛刀」なんてのがあったとしたら、
刀身はハイカーボンステンレス、鞘は樹脂強化ファイバー、柄はアルミと
樹脂・・・という「刀の形した銃剣」になってただろうな。

日本帝国がそのまま残ってたとしたら・・・案外2620年過ぎた頃には
「もう刀の時代じゃない。時代は総員突撃銃装備だ」とかいって
儀礼用装備以外から軍刀はあっさり外されてる気もする。


898 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 21:58:19 ID:y3yLskKe
金利手数料無料のこちら持ち!
最寄の偕行社にてのお受け取りですと送料も無料!
新米の少尉殿(奏任官六等)並びに准尉殿には割引システムもあります。
今なら大サービスで兜金に家紋入れ!白鞘と刀袋は勿論一振り一振りにあった物をセット!!

陸軍輜重中尉 24歳「極寒の冬季北支でも、泥沼の夏季でも十二分に頼れる相棒です!」
海軍陸戦大尉 29歳「海にそのまま佩用しながら突っ込んで他の装備がお釈迦になろうがコイツだけ大丈夫!」
陸軍軍属奏任官 31歳「軍属ですんで本鍛錬刀じゃなく安かったこちらを選らんだのですが、
               これが三拍子も四拍子も揃った大満足の品で大正解でした!
               本鍛錬刀を選んだ友人から羨ましがられる次第です。」

注文は大阪06 帝国陸軍大阪偕行社へ!

899 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 01:28:38 ID:uY8uiaDa
>>897
憲法第一条:大日本帝国は侍の国として、侍の魂=日本刀は軍人の象徴であり魂である。

900 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 06:20:43 ID:RV46Np4T
900

901 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 07:24:04 ID:m9sQErXa
>>897
寧ろ、刀身に不動明王とか掘りだす希ガス

902 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 13:06:43 ID:RV46Np4T
俺は貧乏なので、当時軍人だったとしても合わせ物しか買えなかった気ガス
だから当時から合わせ物もあった可能性あるかしらん?
お金無くて竹光で戦地に赴いた人もおったかもしれん。
いやいや、なんらかの理由で切断刀身を持ってった人もいたりすて?


うーん、マンダム。

903 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 19:15:54 ID:vVCnbLNh
ちょっと質問なんですが体液がついたかも知れない日本刀の上に油
を塗っても錆びますか?

904 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 19:26:59 ID:HYmbIv94
切っ先で指を切ったなら、
しっかり取り除いてから油引いた方がいいと思いますよ。

905 :名無しの愉しみ:2007/05/13(日) 19:29:18 ID:yqkKGCNE
良くふき取れば問題ないよ。

私や昔、油を塗るつもりで、刀身に何故か整髪料塗っちまって、かなーり慌てた事あったけど
大丈夫だったなぁ・…それ以来ミシン油と整髪料を同じ場所に置くのを止めたwww

906 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 19:34:25 ID:vVCnbLNh
まじっすか?実は拭いたんですけど拭いた布に
血らしきモノが若干あった事に気がついたんですよね。
それで刀を拭いていたんでやばいんじゃないかと思った
んですよね。もう油も無い状態なんですけど
すぐ錆びちゃったりするんですかね?

907 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 19:35:03 ID:vVCnbLNh
あっちなみに軍刀です。

908 :名無しの愉しみ:2007/05/13(日) 19:37:48 ID:yqkKGCNE
私も質問いいですか?

軍刀の柄巻きなんですけど、みなさん汚れをどうやってメンテしてますか?
当時の物なんで、かなり汚れてるものもあるけれど、巻きなおしはしないです。
やっぱりオリジナルっていうのは大事なポイントじゃないですか。
で、一度染み抜き薬品薄めて、ヤワラカ歯ブラシでコシコシした事もあったんだけどさw

909 :名無しの愉しみ:2007/05/13(日) 19:41:15 ID:yqkKGCNE
>>906
平気だってw

910 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 20:03:54 ID:vVCnbLNh
油塗ってあればとりあえず錆びないんですね。良かった。安心しました。
ありがとうございます。

911 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 23:45:06 ID:/e5sKA1g
そもそも刀は武器だからな。
特に歴史最後の「戦う日本刀」の軍刀なら勿論の事。
大事に丁寧に集中して扱うのは当たり前だが、おちおちとそこまで気にする程では。

>>908
私的には余程の劣悪加減なら兎も角無闇に補修という後世の手はかけない事を薦めちゃうな。
柄糸や鮫皮、朴に悪影響及ぼしたら元も子もないし。
俺の場合水で濡らして硬く硬く絞った柔らかい綺麗な布で拭う程度。

あと「当時物には特に手を付けない事」ってのには強い賛同と同時に感心。
初付け刀緒の巻き方や拍車のベルト穴位置まで拘る神経質な変人は俺だけどw

912 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 10:26:06 ID:bqQ3k7xS
関の某工房の話によると元帥刀復刻の企画は戦後何度もあって部品の一部も造りかけたが、いずれも頓挫。理由はご紋章問題。販売すれば某勢力からの圧が面倒なためとか。

913 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 20:28:19 ID:S1Qy+i7y
ステンの海軍刀って違法?20魔噌くらいなんだが。


914 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 20:40:22 ID:O16FEtaZ
売ってたぞ。町田の刀屋で。どうしてステンレス刀に登録証が
付けられたのか不思議でしかたなかった。ていうか俺みたいに
錆びを気にする人はステンレス刀の軍刀を買うべきだった。

915 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 20:46:07 ID:O16FEtaZ
ttp://www.toukenhataya.jp/goods/sword/sword.html
ここで売ってる。今は商談中みたいだけど。

916 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 21:03:25 ID:c4AQmimy
キャンセルを願って問い合わせメールしてみたお

917 :名無しの愉しみ:2007/05/14(月) 21:14:19 ID:YXPq+Fej
>>911
>補修という後世の手はかけない事を薦めちゃうな。

こんな状態だったらどう?
かなり使い込んだ軍刀らしくて、穴が広がって目釘がぐらぐら状態。
ハバキがユルユルで仕方がないので、私は切羽を2枚入れてとりあえず納まりを付けたけど
ストッパーは引っかからなくなったり、目釘穴は切羽分だけ半分ずれて、
現在目釘自体も斜めに入っている。振りまわさないから別に何てことないんだけどね。

http://2ch-library.com/uploader/src/2ch6856.jpg

918 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 21:55:16 ID:bpPOo7Hb
>>917
俺は911ではないが、一作物でもそんな程度が悪いの買うなよ...補修以前の問題だろ。

は○やHPの軍刀
@ステンレス:豊川の検査印が薄いが合わせではない一作物。
A伝 弥門直勝:多分一作物。大切羽は鍔と一体成型になっている。下士官刀緒が付いてるが特に問題ないようだ。
B兼植:猿手が後付けだが他は合わせではない一作物。額縁尉官刀緒が付いてたがどっか行ってる。
C□光:合わせ物。柄も後から細工されている。偽物なので無価値。
D備囗長船住:柄、鞘は元のもののようだが切羽に欠品あり。駐爪も入れ替わっている。

こんなもんか。AとDはうろ覚えだが。

919 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 22:07:35 ID:S1Qy+i7y
しかも無銘。刻印くらい有っても。

920 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 02:44:58 ID:/HU5P5NC
はた○HPのC□光はやはり駄目か〜w 最初見たときは「おおっ!」と思ったけど
宮家共通の十四弁一重裏菊紋や各宮家独自の菊紋でもなく・・・その上軍人の象徴
である桜紋を全部隠すのは、オカシイなぁーと。まぁ、本物なら即売れだわな。
D備囗長船住は確か、切先が欠けてたような? 

数打ちで良いから、健全な末備前あたりを仕込んだ軍刀欲しいなぁ。
戦国〜大東亜戦争まで、真に歴戦の勇士って感じの奴 ハァハァ

921 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 08:26:32 ID:Afoht5gn
□光は怪し杉ww
如何にも「目の悪い金持ちな軍刀好きを釣る為に作りました!」って感じ。
しかもヘタに下品な造詣この上なし。

>>917
また微妙な。
一番良いのは白鞘でも誂えて繋ぎを入れて労をねぎらってあげるのが最善だったりするけど。

922 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 08:50:44 ID:GI0aEjmr
>>920 キモいなオマエw

923 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 11:12:21 ID:sTxG9Qne
行き当たりばったりで大変恐縮でありますが…
日本刀を破棄したり捨てたりする予定の方が居られるのなら→私に譲って頂けませんかね??
後生大事に保管させて貰いますゞ
※仮にその様な方が居られるなら、連絡先を書き記しますので宜しく御願い致しますゞ

924 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 12:20:45 ID:u26lGQxT
こんなところで募集するなんて新参か?w
大人しくオクで残欠でも買え

925 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 14:34:48 ID:VCTLreeP
軍刀オタってキモい                        
                             ,,ィ `   '``' 、
                           ,. _     ,ィ''         :ヽ
                        ,i,.:' i    .:'           .::`
                     /  !゙ _、/ _;;-=ェ;、        .::i!
                   , '′,/ ,r;;.,i  `tiゝ.::   ,,    .:::::i
                , '":` ,/  ,iY'i    '" .' ::/゙ '''ミ::,  .:::::|
               r′.:  ;'-ーヽi′,'.   i ',," ::/ 'kヮ、 ゜::::::::i
               i  ::. /  :'゙ヽィ    ゙ `ヾi   `'  .:::::::/
               |    ゙  ノ i  ''-=ミヽ.       .:/
               l      // 、  ヽミ`、ゞ   :::::::::ソ-
                j      i;;;|  ヽ_   ″   .::::::/ノタl゙
            ,,,,,,、ノ     .ノ;;;i   ヽ,,_ ,゙、::::::::::ノ.イ"
        ,i;;;;;;;;;;;;;;;;;/     ,,i;;;;;;;;|ヽ   .:::::::::::::::: ̄ソ;;;;;`ヽ
       .,,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;[     ,/;;;;;;;;;;;;;i ヽ ,,   .::/;";;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,
       ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,,___, '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
      .,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ




926 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 17:18:45 ID:qO7s17/P
あっ











927 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 20:43:49 ID:JM9ShKf8
                 Λ_Λ
                 ( ´Д` ) クズヤロー  Λ_Λ
   Λ_Λ         /    ,\      (´Д` )
   ( ´Д`)        | l    l |     /    \
  /    \        | .;|;;:。;:,:、| ;|    ..,. | l    l |
  | l    l |     ..,. ., ヽ '゚;_。:_;./ /;-゚;・,。:゚;:.゚|.;|.   | |
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;/_ン∩ソ/\;;:;.:.。:, ゙ヽ '゚;。_ / /
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜::;.:、,:゚;: .:..゜:: ゚。:..;: /_ン∩ソ /\
   /\_ン∩ソ\    ゚ ;:゚..゜:: ゚。:.:.:゚; ゚ ;:゚..;゚; ',"/  /`ー'ー'\ \
.  /  /`ー'ー'\ \    ゚ ;:゚..゜:: ;。:.:.::゚。;:;.: ヽ  <     / /
 〈  く    /  /      ゙;:゚:゙,゚:.:.::;゚:"   \ \   / /





928 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 14:17:37 ID:UO1bvpaH
>>915-916
ごめん、既に俺の手元に有る。

929 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 18:39:42 ID:laXv8W8e
レポヨロシク!

930 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 20:42:19 ID:f3/zugyd
質問であります。陸軍ポケットナイフのスレはどこでつか?

931 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/16(水) 21:10:22 ID:AEHIwU77 ?2BP(1000)
>>930
>陸軍ポケットナイフ
って、ttp://0bbs.jp/tsurugi_t/
これ?

日本の伝統!肥後守総合4
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1175217099/163-n
あたりからちょっとその話題はでていたが、

強いてあげればここかな?
【銃剣】我々の勝利だ【バヨネット】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097336668/
【ミリタリー・タクティカル系ナイフのスレ2本目】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1128182701/


932 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 21:23:32 ID:f3/zugyd
>>931
肥後守に缶きり付けた様なやつです。
専門スレは無い様でつね。有難う御座いました。


933 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 21:28:30 ID:Cp5cBIhT
>>928
あれはおまえが買ったのかww
検査印は斜めに打ってあるから錨の下部がかろうじて見える程度だし
周辺の鑢目もなんか怪しくなかったか?

934 :キャンセル待ちしてた916:2007/05/16(水) 21:35:14 ID:v1w1zNB0
>>928
まじすか。実は俺ステン刀って見たことなかったんです。
できれば詳細なレポよろしくです。

935 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 01:19:30 ID:yiOX+oQo
あの刀、やはり切羽は無くなってるの?

936 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 18:58:55 ID:QoqKhdTk
935 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 01:19:30 ID:yiOX+oQo
あの刀、やはり切羽は無くなってるの?


245 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー \877/2TB/100Mbps]

--------------------------------------------------------------------------------
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
仙台のメイド喫茶その9くらい [コスプレ]
日本陸海軍★軍装専用スレ 第六師団 [軍事]
モバイルPCからハードヂスクが無くなる日まであと4ヶ月♪ [モバイル]
強酸性が好きな人 PH2 [温泉]
【安ギター】フォトジェニック・レジェンド他 36 [楽器・作曲]

937 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 21:11:46 ID:JtdmYI1n
>>935
ステン刀のことか?
あれなら大切羽2枚、小切羽2枚(柄側は縁と一体成型)の計4枚だ。
別になんてことのない標準品。

938 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 21:16:39 ID:JtdmYI1n
標準品なんて書いたが別に8枚が高級ではないぞ。
...わかってるだろうけど。

あれは元から4枚で欠品なしだ。

939 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 00:27:56 ID:Zr4DwQPB
>>936
仙台のメイド喫茶その9くらい [コスプレ]
強酸性が好きな人 PH2 [温泉]

↑これ俺だわw

940 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 02:07:00 ID:Uh0jn8cQ
気がついたら陸軍軍刀が革鞘2振り鉄鞘二振りもある・・・。

どうしようこれ?

941 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 02:28:01 ID:H78Ubs7f
>>940
悩むんならクレ!!

942 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 11:17:56 ID:qWTU835T
明日発売の1/4バニーみくる入荷する所何処かあるかな?
ってか買う人います?




943 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 11:27:19 ID:1m7touj2
( ゚д゚)ポカーン…

944 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 11:42:23 ID:r9HAnaXb
>>940
九八式だろ?4振りくらい持ってても別におかしくないだろう。

>>942
調べちまったではないかw どこの誤爆だよ...

JSAの三式は程度が悪いがすぐ売れたな。
希望価格が設定してあるのがそこはかとなく怪しかったんだが。

945 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 13:22:22 ID:1qQvxouQ
オレは98式鉄鞘3振り、革2振り、普通の居合1振り、
次は興亜一心が欲しい、

946 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 14:43:25 ID:tho68JbK
>>929
鞘は漆塗り木鞘。
かなりぶつけたらしく、漆が剥れ落ちてたり派手に凹んでたりする。
柄は鮫でも樹脂でも無く、木に塗料を塗ってあるだけの粗末な物、柄木は割れてた。
ただ、切羽もハバキも柄木も鞘も縁も頭も刀身も全部通し番号の刻印とか書き込みが有って、
多分合わせではない。

>>933
大戦末期の軍刀はそんなもんでしょ。

>>934
ステンの場合、テカテカで鑑賞の魅力は薄いですよ。
それ位しか無いですね。

>>935
>937の言う通りです。

947 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 20:39:51 ID:Ij/NDh0/
三式の佩鐶をベルトに通してキーホルダーとして使ってます。
なぜそんな事をしてるのかと言うと、鞘がひん曲がっていて
半分腐っていて・・・・・
唯一原型を保っているのが佩鐶なんです。それにしたって裏半分が腐っています。
これが何なのか聞いてくる友達には軍刀の部品なんだぜ!と自慢しています。
拵えだけなので、やはり本身が欲しいです。
98式って綺麗ですね。鞘だけもってます。

948 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 00:25:40 ID:Zs4P2Rq0
1/4バニーみくる入荷する所何処かあるかな?
ってか買った人います?


949 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 00:35:36 ID:9XmdMOzp
略帯刀ベルトは何処で売ってますか。レプリカで良いんです。


950 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 01:31:10 ID:nF301sDE
>>948
どこの誤爆だよw

昨日ヨドバシ秋葉で売ってたぞ。
いやマジで。

>>949
少し前まではアメ横の中田商店で下士官用、将校用共に売ってた・・・が
最近は品切れみたい。

951 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 01:38:16 ID:nF301sDE
ちなみにこれが通販ページのURLね(全部品切れだけど)
ttp://www.nakatashoten.com/japan-riku/jr-102.html
ttp://www.nakatashoten.com/japan-riku/jr-385.html
ttp://www.nakatashoten.com/japan-riku/jr-103.html
これだと将校用の皮じゃない略刀帯の長いのは在庫あることになってるけど、
店には在庫はないみたい。

952 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 05:51:29 ID:9XmdMOzp
949ですが、将校用6000円が画面では注文できました。


953 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 05:53:05 ID:9XmdMOzp
みょーな臭いのする、汚い柄が付いた98式持っているんですが、
血が付いて時間がたったらどうなるものでしょう。


954 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 10:57:56 ID:qP4JJVC3

    ;ミ~    \
    :ミ       |
    rミ  (゚)  (゚) |
    {6〈     |  〉
   ヾ| `┬ ^┘イ|  
.    \ | -==-|/  ズコズコズコズコ
   ┌ー\_/
    丶J   /J
     ( ミ   < ミ
     丶 丶 丶
     (__)_)



955 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 10:58:13 ID:tlh8+1eL
>>953
臭いのは油が劣化した匂いだ。気にするな。
血なんて付いていないから心配するな

956 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 15:05:17 ID:0PxhZJKQ
>>951
しっかし質が悪くなってんなぁ中田の刀帯(刀帯に限らず)。
バックルとか当て革とかズベラバンドとか廟とか吊金具とか、革質も特に簡略・劣化しまくり。

辛うじて図嚢掛けぐらいか残ってるのは。

957 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 23:17:41 ID:4b9QAw6e
理想のプロポーズ

二人で部屋でマッタリしていると、ヒマすぎてしりとりが始まる。
数十回続き、オレの番のお題が「け」で回ってくる。

オレ「け・・・け・・・」
彼女「はやくー、『け』なんて簡単じゃんー」
オレ「け・・・け・・・結婚しよう・・・」
   しばらくの沈黙
オレ「・・・・・・・・・・・・・・・うん・・・」
   しばらくの沈黙
オレ「『ん』がついたからお前の負けだぞー」
オレ「負けちゃったけど、すっごくうれしい事あったからいいもん!」



958 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 03:59:39 ID:G7F84CIb
これも大陸産?
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f53876374

そういえば中田の奴ってまだ売ってるのかしらん。

959 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 13:08:00 ID:NVguUuLo
>>958
出品者宣伝乙(>>2参照)。
ベースは支那製。寄せ集めのゴミ。

N田のwebでは在庫ありになってるがただの複製品に34000円も出すのは馬鹿げてる。

960 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 19:51:01 ID:DgY+xVOA
>>957
カワイソス

961 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/23(水) 05:00:01 ID:QvbLCbR/
>>957プラネテス

962 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/23(水) 06:32:14 ID:uComG9zZ
>>958 は見事買い手がついたようだね。
宣伝効果てきめんだな。

これ\60kで買う奴って・・・とは思うが。

ヤフオクの軍刀ってゴミみたいなのが物凄い値で出されてることがあれば、
極上品が嘘みたいな値で出てたりして、どうにも解らん。

価値が解らない人が極上品を安く出してたりするとラッキー、ということ
かね・・・?

963 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/24(木) 00:27:45 ID:ZFzMgV6O
ヤフオクで直刀(忍者刀みたいな)の軍刀拵えがあったんだけど、
そういうのって実在するの?

964 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/24(木) 01:08:46 ID:RNkFU46I
>>963
こないだビダに本身入りで出てたような気がしたが分離されたか。
士官用軍刀は私物だから発注者が持ち込んだ刀身によってはああいったものも存在する。
この場合は部品が一部入れ替わってるし刀身が抜かれてるから買うほどのものではないだろう。

さて、寝るか。


965 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/24(木) 06:05:44 ID:pxBTA6Gn
直刀は明治期の騎兵用。

966 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/24(木) 19:44:02 ID:vg/3yRnQ
俺が軍刀に興味を抱いたきっかけは「個別の十一人」
これって邪道?


967 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/24(木) 20:14:42 ID:t6UcPcMD
   O
      o                        と
       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、            思
       ,ノ         \            う
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ          キ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、  モ
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/  オ
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  タ
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /   で
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/    あ
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\  っ
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ  た
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


968 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 18:13:25 ID:Q426hCmt
俺なんか「はいからさんが通る」がきっかけ。

969 ::2007/05/25(金) 21:22:26 ID:rqpLg3iy
はははははははははwwwwwww

970 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 22:03:57 ID:3KyLosYA
>>966
ttp://www.ageha.org/2006/08/sac11.html
スクリーンセーバーあるぞ

971 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 09:48:46 ID:4tTG0R8J

              n                 n.   
              (ヨ )    /\___/ヽ  ( E)  ヽ
              | |   /    ::::::::::::::::\||   つ
           三\ ⌒  ,,-‐‐   ‐‐-、 .::|/,,/  わ
.                 ̄|  、_(o)_,:  _(o)_, :::|/   あぁ
            三     |    ::<      .::|    ああ
                 \  /( [三] )ヽ ::/    ぁぁ
            三    \    -―'' ̄ ̄ ヽ  あ
                     ゝ_(__,,-―''、_,ゝ
           三  _    /  /        \ \_/|
             /_( ̄( ̄ _/          k/''丿
             | `y ̄ ̄               ゙ー'' 




972 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 19:22:54 ID:TKLB0e79
>>970d楠!

973 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 20:31:45 ID:VNCccjcX
地味に、されど黙々とスレを消費してるもんだからそろそろ次スレの季節に。
テンプレの用意だけしとく。

>>980でスレ立てね

974 :1:2007/05/27(日) 20:39:30 ID:VNCccjcX
帝国陸海軍々人ないし、軍属及び文官用の「軍刀」・「長短剣類」・「サーベル」等々についての情報交換なんかしてみない?
スレを荒らす荒らし、宣伝者、業者の立ち入りは厳禁とします。
また、スレ住人も反応したり餌を与えたりしないようご協力願います。
軍刀・日本刀・旧軍に関係の無いネタ・コピペ・コテハン叩きは禁止。
次スレは>>980を踏んだ方お願いします。

■参考サイト
 旧日本帝国陸海軍軍刀
  ttp://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/
 Wikipediaの軍刀項
  ttp://ja.wikipedia.org/wiki/軍刀
 藤田兵器研究所
  ttp://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/index.html

■関連スレ
 【銃剣】我々の勝利だ【バヨネット】
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097336668/

■前スレ
 旧大日本帝国軍刀総合スレ 四
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1155533690/l50
 日本皇国軍刀総合スレ 03
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1130511585/
 ▲▼▲やっぱり!軍刀でしょ 二振り目▲▼▲
  http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1097182761/
 ▲▼▲やっぱり!軍刀でしょ▲▼▲
  http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1025393601/

975 :2:2007/05/27(日) 20:41:34 ID:VNCccjcX
三代目スレより

678 名前: 名前なカッター(ノ∀`) [sage] 投稿日: 2006/05/08(月) 23:43:43 ID:sHof+4hT
>>676
前から思ってるんだけど、あまり此処(2ch)で個人オクのアドレスをのっけるのはどうかと・・・。
悪徳パチ物やお粗末な合わせ刀、逆に珍品(例:合わせではない当時の拵付き甲種三笠刀)とかならまあネタ程度には良いだろうけど。
せめて「今ヤフオクで出てる長光入りの三式だけど・・」みたいにに軽く触れる程度なら兎も角。

少々大袈裟に言っちゃあ、軍刀(日本刀)に関してここまで軽く情報交換や議論出来る場所なんて国内じゃ此処ぐらいだし
住人やROMも含めて数は多いだろう、そんな場で出すってのはオクでわざわざ有料オプション付ける以上の宣伝になるんだから。

「出品者宣伝乙」なんて言われるのも嫌だろ



────以上テンプレ───
スレタイは「旧大日本帝国軍刀総合スレ 五」で。

976 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 22:31:08 ID:pYUtWPXz
は○やの□光販売済になってる。売れたのか?売るのやめてばらしたのか?

977 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/27(日) 23:38:36 ID:Pppxy0e1 ?2BP(1000)
>>973
980だと2chのシステム上一定時間書き込みが止まるとスレが落ちます。

970位が妥当ですよ。

・・・いつからテンプレ980になってるのだろう・・・・


978 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/28(月) 04:58:38 ID:VzvPCwFv
次スレ鍛えました。

旧大日本帝国軍刀総合スレ 伍
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1180295842/

979 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/28(月) 23:56:30 ID:Ahx46pT3
うめ

980 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/29(火) 00:00:17 ID:sYt/9ugv
うめ

981 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/29(火) 00:28:26 ID:3bBvH3H9
>>978
「乙」種合格

>>977
剣ちゃん助言thx

260 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)