2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の伝統!肥後守総合4

1 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 10:11:39 ID:gGqw+OVn
日本の伝統ユーティリティナイフである、肥後守等を語るスレです。

初代1さんのお言葉
「肥後守のミリョクを語り合いましょう。安物なんて云わないで。」

 ・肥後守は三木市商工会の登録商標で有り、それ以外は類似品として扱いましょう。
 ・現在三木市でも5社くらいはまだ製造中。OEMも有り他にも自家製肥後守・肥後ナイフが作られている
 ・銃刀法関連は銃刀法スレにどうぞ。
 ・過去ログは>>2

■参考
 肥後守博物館
  ttp://www.higonokami.net/index.html
 三木工業協同組合
  ttp://www.miki-kanamono.or.jp/



■関連スレ
 【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】11ストローク目
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1170086257/
 和式刃物総合スレ 03
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1144009446/
 肥後守とカッターナイフ@文房具板
  http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1049202886/


2 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 10:12:14 ID:gGqw+OVn
過去ログ
日本の伝統!肥後守総合スレ 03
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1143500978/

肥後守のミリョクを 2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1121877145/l50

肥後守のミリョクを
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091374208/


3 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 10:13:10 ID:gGqw+OVn
リンクの切れていたものや次スレに移行していたものを張り替えました

T氏のサイトを張ろうかと思いましたが、とりあえず止めておきます
(2chは普通に見ておられる感じですが・・・)

> ・次ぎスレは>>970を踏んだ方お願いします。
有名無実化していると思いましたので消しました


4 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/30(金) 10:42:21 ID:qVOFv9OL
Tさんにメールしたら「デジタルカメラが壊れて修理中」だそうです。


5 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/31(土) 09:32:28 ID:zBb2mQrx
しまった!
多重層カネ駒に入札するの忘れてた。

6 :名前なカッター(ノ∀`):2007/03/31(土) 11:40:06 ID:KBBNRS9c
>>1
乙。

7 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/03/31(土) 15:40:23 ID:Qq0MnevQ
>5
ttp://www.ehamono.com/washiki/higo/tasou.html
e-刃物で14700円ですね。
やっぱオクの方が安かった.......三木特産金物センター ttp://www.kiremono.com/
から出品されてたから相談してみるが吉。

8 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/03/31(土) 18:53:07 ID:BwmTIeb+ ?2BP(1000)
>>3
乙枯れ!

T氏の了承があれば良いのではないでしょうか。
自分は個人のサイトは一応確認を取ってます。
2軒ほど断られたし

9 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 01:37:13 ID:7oofT9ba
T様、オクにお帰りなさいませ。(メードより)

10 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 11:45:56 ID:dxOmd5eP
ヤフオクの肥後守系ナイフが凄い事になってるお!
ガラクタ系から何から一斉に出てきた。
思わず丹念に見てる、掘り出し物でも有ればラッキーだ。

11 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 12:40:30 ID:275qKWXk
オクで満成肥後守が小阪富男氏作となっていたが本当だろうか?
それにしても凄い落札値だ。

12 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/02(月) 13:47:37 ID:dxOmd5eP
そうか 肥後守も既に遠い存在になっちまったか、と。
しかしヤフオクすげえな、高額落札が出ると我も我もと出てくるけど ほとんどポンコツ。
オークションってよりは 古物市のゴザの上だね こりゃ。
電工ナイフは一気に出てきたけど スレ下がってるなあ。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/03(火) 21:19:55 ID:gf81xG7K
>>11
T氏が落札したようだが、T氏は秋水も持っているので刃の砥ぎ方を比較すれば、写真でも分かったはず。
だとすれば本物だろう。

14 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 11:24:01 ID:Go/LmX5/
なるほど、確かにブレードの砥ぎや形に特徴が出てますね。

15 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 14:25:28 ID:IjCSo616
今の時代に こういう技術を持った人はいないのだろうか?
中途半端に高級ぶったものを素材扱いにして「誰それ作+仕上誰それ」と銘打って更に値上げして売れば
業者も儲かるだろうに。
あ?胸正のが それか。

16 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 21:44:31 ID:25sHjtcO
>>15
>今の時代に こういう技術を持った人はいないのだろうか?
居るよ、メディアに露出しないだけで

>業者も儲かるだろうに。

大隅貞男作、藤代松雄研ぎ、増田光男彫金、辺りでプロデュースしてみちゃどうだね?


1本50マンとかになりそうだが

17 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 08:45:24 ID:dQZ7NX2M
玉鋼で肥後守を作るってか?
そりゃ豪勢だ。

18 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 12:34:13 ID:eejvN2YQ
スレ違いだけど、玉鋼で作ったハンティングナイフを貰ったです。
熱処理が上手くいかなかったのか、「す」が入ってて、正直貰っても
あまり嬉しくないw

19 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 12:35:09 ID:HvvLsImC
>>15
案外近くにいたりして
自作スレ逝ってみな。

20 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 13:01:43 ID:dQZ7NX2M
>>18
知り合いに刀鍛冶(刀匠)がいるので玉鋼ナイフの事を聞いたのだが「玉鋼
にはランクがあって、ナイフなんかには上ランクの玉鋼は使っていないと思
うよ」との事だった。

21 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 13:13:38 ID:sQWGHMCC
胸正で見ると 玉鋼のブツは 小刀クラスでも25万
ttp://www.munemasa.co.jp/cgis/goodslist.cgi?this_num_genre=&this_num_goods=&genre_id=00000010&sort=by_goods_price2
玉鋼を作る苦労やら手間を考えると こうなっちゃうんですね。
以前 Yahooオークションで玉鋼そのものを出していたのを見かけたんですが オークションに出しても良いクラスのブツだったのかな?
>16さん 有難う、早速チェックします。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 13:57:38 ID:dQZ7NX2M
胸正はマージン掛け過ぎだ!

23 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 13:58:59 ID:75xCMFFL
玉鋼って「上」「中」「並」「ゴミ」位に細かく分けるんじゃなかったっけ?
こういうのは日本刀関係かないと判らんなあ。

24 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 16:27:46 ID:dQZ7NX2M
特級〜3級、刀に使う玉鋼は1キロ9千円ぐらいと言っていた。
刀に使えるのは特級から一級あたりの物では無いかな?



25 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/05(木) 20:27:43 ID:ddfA24d4 ?2BP(1000)
2級のB辺りでも使ってますよ。
3級は卸し(刀工が自ら浸炭・韃靼の処理をする)直して使う

玉鋼は炭素量がさほど無いので、(SK5より少ない)ナイフや包丁に使うには柔らか過ぎると思いますよ。

26 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 01:27:42 ID:f2hVh2i3
オフ会開催
神奈川県民限定じゃないので、皆さん気楽に参加して下さい。
『日時』
 4月7日土曜日 開始は正午
『場所』
相模川高田橋周辺の河川敷
詳しくは
刃物ニュース速報&雑談スレ 
レス792を見て下さい


27 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 02:14:06 ID:NdUoey3J
>>17
そんなもんクザンに言えばなんぼでも作ってくれる。
ハンドルにモクメガネ使って15万くらい。

28 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 11:34:34 ID:XgNj+p0a
>>25
知ったかぶりも程々に。
炭素量だけで玉鋼の特性を語るのは間違っています。ナイフや包丁に適さないのは
軟らかいからではありませんよ。

29 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 12:58:14 ID:prSaVUEf
まあまあ....... そう怒らずに
玉鋼製ブレードの肥後守かあ、カスタム系肥後守数有れど そこまでいくと何か間違ってる様な希ガス。
やっぱ本質は子供用の刃物入門用の「安価な」文房具だもんね。
とは言う物の もし有れば売れるかも。
胸正の63000円の二部さんの これが売れるんだからなあ(誰か買った人いないかな?)
ttp://www.munemasa.co.jp/cgis/goodslist.cgi?mode=view_detail&this_num_genre=&this_num_goods=&genre_id=00000004&goods_id=00000025&sort=

30 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 13:59:47 ID:XgNj+p0a
たしかに、最近の肥後守はどうにも違和感をおぼえる。
と、言いながら多層鋼肥後守をしっかりコレクションしているW

玉鋼肥後守が出来たとしても素人が砥げば刃紋や地模様は消えるし、錆付かないように
神経使って手入れしなきゃならんのだから大変だわね。

でも、安価な値段で売ってあれば買ってしまうかも

31 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 17:18:43 ID:DtGShWWY
まあ玉鋼まで高級でなくて良いので白紙の本焼で、きっちり熱処理された刃の肥後守で
柄材ってかハンドル部分を工夫した肥後守が欲しい。
T氏のサイトにある(カスタム系の最後のやつ)のの チキリを付けたのが良いなあ。
やっぱ肥後守の柄って単なる金属折り曲げだから そこを今風にして欲しいな。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 18:03:14 ID:XgNj+p0a
白紙本焼きは同感。

33 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/06(金) 21:28:31 ID:qe7jQcfk ?2BP(1000)
>>28
>炭素量だけで玉鋼の特性を語るのは間違っています

ええ、それは分かっていますが、
元来 タタラで作られた和鋼は炭素量の多い順に
カミソリ>鉋>ノミ>包丁>鉈>刀
と使い分けられていた訳ですが、
現在流通している日刀保タタラは刀用に特化している為、刀用の炭素量になるように調整され、それが流通しています。
基本的に日刀保玉鋼は指定刀工しか購入する事が出来ない為、刀工が余技で作る刃物以外には使われない。
自家製鋼はのぞく(ただし自家製鋼でできた鋼は和鋼であっても玉鋼と言うのは語弊が有ると)

>ナイフや包丁に適さないのは軟らかいからではありませんよ。
そうなのですか。では硬度以外の理由とは何ナノでしょうか?



34 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 00:15:23 ID:KipznIrW
オークションで手に入れた肥後ナイフに
「玉鋼割込」と打たれていました。
「播洲伊左衛門」という刻印も
なんだか怪しげなのですが、、、
どなたかご存じないですか?
ググってもまったく出てこないし
ど素人の私にはお手上げです。

35 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 00:47:53 ID:GuvmNh+a
>33
以前「玉鋼」「日刀保たたら」製という玉鋼をYahooオークションで売ってた人がいます。
これは一体どういうことなんでしょうか?横流し?

36 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/07(土) 01:00:34 ID:Q3UXndQq ?2BP(1000)
>>35
>「日刀保たたら」製
と書かれた物が本当なら、横流しでしょうね。

37 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 08:40:00 ID:oQZx9KFE
>>33
ダイヤモンドとヒスイの違いが分かるかな?


38 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 21:56:19 ID:SSg1pgnE
>>35
質問したら一応「親戚が刀匠だった。」(過去形?)という説明があった。

>>33
折り返しの回数で調整するんではなかろうか・・・。
鉋は7回ぐらい折るとかいうし。

39 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 22:11:36 ID:i4qTL4YC
>>31-32
肥後守じゃないけど、カネコマ万能小型とかいい感じでない。
白紙だし。


40 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 02:36:52 ID:Ep/SlBi9
玉鋼 Yahooオークションに出てますよ。
1級A=12000円/1キロ
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h50529145
これ横流しなの?日刀保タタラっていう段ボール箱が写ってます。

41 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 02:43:15 ID:Ep/SlBi9
あ、ごめんh抜くの忘れた。
Yahooオークションで「玉鋼」キーワードにして検索したら相当量が出品されてる。
それからTさんとこ13氏のカキコ見てたみたいで比較写真が出てた。豪勢に秋水のミントで萬成肥後守を
挟んで写真撮ってた。一本くれないかなあ..........

42 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/08(日) 10:49:11 ID:d1AgXQbu
>37
硬度と組成構造は別だと言いたいのか?

43 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 12:50:55 ID:kxeqlBV1
Yahooオークションで延々回転寿司になってる「これ」
ttp://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s55468410
これって15000円から頑として下げないんだけど、そんなに希少価値が有るモノなのかな?デパートで扱ってるのを
見た事も無いし、写真じゃ判りにくいんだけど畳んだ時に柄に完全に入らない様に見えるんだよね。
こいつに15000円出すなら正晶守を買うような気がするんだけど、どうよ?

44 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 13:52:30 ID:el4TSoLE
>43
自分も気にしちゃいるんだけど15000円で出すより1万円で出すと客が付いて
それこそ期待金額を越えるんじゃあるまいか。
それに刃だけど写真を見るかぎりグリップから浮いているように確かに見えるね。
正直5千円なら考えるけど 1万五千円出すなら他の買うよ。
だいたい あのT氏が放置してるんで それも要因じゃない?

45 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/09(月) 18:46:53 ID:Ob3Fz89T
半額の7500辺り(原価はそんなもんだろ)から始めて3人位で競ればイヤでも15000くらい超えるだろうね
でも、実用なら似たモデルのステンレス買った方がいいし
コレクション目的にもグッと来る人は多く無いだろねぇ・・・

46 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 11:50:53 ID:zM6YH3Yd
満成肥後守の満成って「ミツナリ」て読むのか。
私はてっきり「マンセー」かと思っていたW

47 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 13:53:10 ID:38gRxM8S
カスタム系肥後守でも イメージ的に「チキリ」が付いていないと気分が出ないな。
好みの問題だが ロックの有無とは無関係にチキリが欲しい。
あの突起のおかげでクイックオープンが出来るんで洋式ナイフでも取り入れたモデルが有るしね。
その点でも あの回転寿司肥後ナイフは損してる気がする。

48 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 21:25:09 ID:4KuG8D5l
萬成肥後守は「ばんせい」と呼ぶのが正しい。作者の縁者から聞きました。


49 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/11(水) 23:50:44 ID:C9+pSow1
三木特産刃物センターから出てる これ
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h51070117
竹虎だから青紙割込だろうけど研ぎ直してるのかな?なんか奇麗だね、象牙のペーパーナイフってのは
宮本さんとこの真似かな?

50 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 07:28:42 ID:EFbhn/nh
分からんが刃物センターで砥いだんじゃないの、今のものよりチキリきれいだね。
でも菊座じゃないしチキリの穴もあるかどうか分からん。
でも今のよりつくりが丁寧だったりして。

51 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 07:41:37 ID:4KDLSXSk
別に荒らしたり挑発したりするつもりはないけど、カスタム品の高級肥後守って、肥後守の本来のコンセプトから大きく逸脱しているような…

52 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 08:04:06 ID:xrcYn8Ma
学童用入門刃物というコンセプトからは外れてるね。
それを使った経験の有るオジサンの子供の時への回帰願望の依代。
だからカスタム肥後だけのコンセプトってことだと思う。
まったく別個のコンセプトなんだろうな、と。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 08:09:09 ID:4KDLSXSk
>>52
うん、そんな所なんだろうな…
俺も田舎育ちで、子供の頃に類似の刃物を使ったクチだから、懐かしいと言えば懐かしいが、俺的には昔と同じようなチャチなのがいいな(笑)

54 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 08:21:29 ID:XLwTIhhG
>>49 >>50
竹虎刻印であるものの、チキリの大きさからして青紙利器材
のような気がするがどうだろうか?特別割り込みだったら、
あそこまで綺麗な直刃にはならないと思うのだが。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 08:29:53 ID:xrcYn8Ma
うん、少なくとも「吊るし」状態とは思えない。多分青紙割込だと...........
胸正だと こんだけのことで異常に高くなるからなあ。
既に何件か応札されてるのも解るな、自分で研げない人なら絶対買うもんね。

56 :55:2007/04/12(木) 08:32:06 ID:xrcYn8Ma
忘れてたが
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n54334224
デッドストックということは これ吊るしってことだろうけど かなり良い研ぎしてませんか?
さすが秋水とかのようではないが けこーイイ感じだと思う。

57 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 19:38:48 ID:EFbhn/nh
そうみたいだね。見た感じ青紙利器材だと思う。
あと元佑の刻印もないね。
今の特大の竹虎刻印かな。?

58 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 19:59:45 ID:BLRiB11W
山童は自家製玉鋼(小刀に全てつかっている)で作られているけど
おそらく特級でつくられているんだろうね。
しかも7万ぐらいだったはず。よくきれるのかな。


59 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/12(木) 20:20:32 ID:iVH5eJ2c
レポートを読む限りそういう仕分け自体していないっぽい

60 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 01:08:50 ID:qDidhyas
>58
T氏が質問して回答が出たね、古い時代の竹虎だったみたいだね。研ぎも入ってるし刃の厚みも違ってると思う。
だけど一気にまたM VS Tのバトルみたいよ、こうなっちゃ傍観するッきゃねえわな。
すっげえだもんな、ありゃ下手すりゃ三万位まで行くんじゃね?

61 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 09:27:50 ID:gluynjk0
>>60
回答は明確じゃない。1999年の初期竹虎の画像があるが、初期の竹虎は真鍮柄
普及版の特大と同じ物だよ。それにこの当時、特別割り込み鍛造竹虎はまだ完
成していないので利器材の可能性も否定できない。出品者の回答でも割り込み
に関しての回答はしていないのだから。
なにはともあれ、実物をみて判断するより方法はなさそうである。T氏に期待し
よう。


62 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 09:44:30 ID:gluynjk0
考え直してみると、利器材で有ろうと無かろうと、初期の竹虎と言うだけで
十分価値があるのかもしれないね。
それに、特製桐箱も中々手に入らんしね。

63 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 12:58:41 ID:IXHBy21h
>61
成程 利器材のストレートラインが研ぎで奇麗に出てきているのかもなあ。
竹虎と菊座金とチキリ穴という最高級版を示す三点セットが揃っていないのが気になるね。
写真が小さいけど菊座金じゃないよね??これ。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 14:08:14 ID:jyOoIvdr
現在ヤフオクに出てる「これ」
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d73445965
カネ満って読むのだろうか?コンディションは悪いけど縦折りで いかにも時代が有りそうな
肥後守なんだけど 誰か知ってる人はいないかな?

65 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 19:13:46 ID:QBlrNlfd
なんか雨漏りする倉庫の中にでも転がってたようなシロモノだな・・・

66 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 20:30:18 ID:gluynjk0
>>64
残念だな〜、これだけ砥ぎ減っていたら興味半減だな。

67 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/13(金) 20:39:21 ID:bOj+eYQb
竹虎、惜しいかな。やや「くの字」だ。
あれは直しようがないからなぁ・・・



と、酸っぱいブドウのようなことを言ってみるテスト。

68 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 20:25:45 ID:is03ERAY
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f57308985
古藤さんて有名な方なの?

69 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 21:33:23 ID:ne67XHff
>>68
http://www.jkg.jp/maker.htm
かなり有名。
http://www.geocities.jp/akiraknives/CUSTOM_S_3.htm
個人的な印象は質実剛健、機能美、丁寧。


70 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 21:44:57 ID:in9+4uOP
>>68
visさんって片っ端から入札しているけど、業者なのかな?

71 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 21:51:36 ID:gVLSOiRg
落札品を見る限り、最近目覚めたナイフヲタじゃ無いかな?
社会人になって相応に自由になる金が出来たんで買ってる感じだ

72 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/14(土) 22:18:12 ID:ne67XHff
わぁ 検索してたら同じ物見つけた。ってハンドルの模様もそっくり・・・・出品者かも
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~ykiyo/index.htm

73 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/15(日) 09:01:25 ID:psFsXEZT
YM MADE KNIVESの所の「きりだし」ってヤツだな・・・
2007/3に活動終了でオクにシュッピーンか、何があったのだろう・・・

74 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/15(日) 16:26:43 ID:N8ACiNCi
アルデで出してる肥後守に真鍮柄の「竹虎肥後守」特大と大が出てた。
カネ駒OEMだが鉄柄黒鞘も まだ有る。
ttp://www.rakuten.co.jp/arde/553365/555530/557552/
T氏にメールすっかな、とサイト見たら もう買ってた.........orz なんだかなあ。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/16(月) 19:21:14 ID:UaI6MHSe
ttp://kazuponsu.seesaa.net/article/12004768.html
このカスタム肥後いいねえ、幾らするんだろ?

76 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 08:35:39 ID:amy34zBU
町田一止さんは玉鋼やダマスカスで肥後守(風ナイフ)を作られる方ですが
値段もそれ相当ですよ。
欲しいと思っても私は手が出ません。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 12:25:10 ID:8UoypJjv
肥後っぽいけどカスタムはやっぱたかいねぇ
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m43421879

78 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 13:06:25 ID:QI2g3e7S
わおーーー のっけから三万円かいな。
でもこれ希少価値ってことだよね?町田さんのほうが好きだなあー。
どっちにしろ高いでつね。

79 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 13:53:26 ID:2kvsisUO
74のカキコ見て早速「竹虎肥後守」を購入した。
もしかしてカネ駒純正よりも鋭く研いでないかな、箱出しでかなり切れる。
特大サイズは鞘がきちんとコの字になってなかったんで万力で修正。
ま、こんなもんだな。

80 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 11:54:17 ID:HBao6u2n
http://www.snowpeak.co.jp/newproducts/2007/19newproducts.html
見た目にあまり高級感はないし、価格も高い。
でも本当に割り込みで作っているし
白紙で砥ぎやすそうではある。


81 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 13:23:26 ID:3MnaiwO7
>80
成程作りはしっかりしてそうですね、ただ ちょいと高いかな?
山童だと この半額以下だもんね、それにしてもカスタム肥後守って沢山有るもんだなあ。
あんまり凝らなくてイイから宮本武蔵の黒柄の奴の刃材で分厚い真鍮柄のが欲しいな。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 19:40:21 ID:Unzi06Lc
作りの割りに高い、値段の割りに高級感が無い、いかにも量産品って感じ
白紙使ってるみたいだけど、ハァハァ用なら白紙をつかう理由付けみたいな物が欲しいトコだね
カネコマが青出してるから、ってなら笑っちゃうぞ

実用ユーザーもコレクターも食指が動かないんじゃまいかね?
肥後の守の実用品は安かろう悪かろうでいい
コレクション用ならもっと手がかかってるように見えない物はダメっしょ

83 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 21:11:19 ID:FoY88R+5
T氏のHPに先日の刃物センターの竹虎刻印の肥後守
載ってたね。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 09:01:31 ID:9lpJLHqY
昨日のヤフオク凄かったぞ。「菱M」と「カネ駒縦折」の二本が一本一万以上づつだぜ。
元値は せいぜい100円かそこらだろ?最初はT氏もM氏も参戦してたが一万以上になった段階で
手を引いて結局「転売屋」らしい評価が千件越えてる奴とオク初心者らしい評価17件だかの
人間が落札してった。いくら縦折りのデッドストックだって元は子供の文房具だぞ。
よっぽど珍しいってんじゃなきゃ精々千円から行っても三千円までじゃねの?
俺もデッドストックの縦折り肥後守探しに古物商歩き回るわ。
うまくいきゃあ100円が12000円だぜ おい。

85 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 10:36:33 ID:CTTaK7dq
俺もオークションを見て古物商を回ってみたが全滅だった。
たまに肥後守があるとチョット前の全鋼で錆だらけ。
店主いわく「良い鉄味でしょう?」だと。
ホームセンターに押されたのか、古い金物店が軒並み無くなっていたのには
愕然とした。やはり時すでに遅しと言う事か。
今度はリサイクルショップに頼んで探してもらおうと画策している。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 10:52:20 ID:tUNnDxXp
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e68893523
これもどこまで上がるかな

87 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 11:00:07 ID:CTTaK7dq
面白そうだ。

しかし、最近のオークションの傾向を見ていると過熱しすぎのような気がする。
まさかと思うが「ブリキのおもちゃ」みたいになったら嫌だな。

88 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 12:18:15 ID:9lpJLHqY
>86
これは状態悪すぎると思う。
カネ駒なら縦折り、それ以外なら「肥後守」銘のもので縦折りだと まず万単位。
どうでも良いような学童様ペラペラで何千円って異常だろ。
秋水とかブランドが確立してるのは仕方がないかも知れんが大量生産品の雑なものが
何万円ってのはおかしいぞ。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 12:46:45 ID:74PqzFCM
86は昭和初期というか幻の東京オリンピック(二次大戦でパア)を当て込んで作った型押しの柄と
プレス抜きの全鋼の刃だな。基本的に「つる まつ」を真似たんだろうが如何せん志が低いな。
こんなもんに大枚はたく奴は居ないと思いたいな。昨日のオークションは自分も見てたが「転売屋」が出没してるな。
評価欄を見るとカネになりそうなコレクター向きのばかり落札してる。昨日の縦折りカネ駒も桐箱に入れられて由緒あり気な
装いにされて数万円で売るんだろうな。転売屋で思い出したが最近三木特産金物センターというところで、安価な和式ナイフを
出してくれるんだが これを狙い撃ちしてる転売屋が居るね。最後の数分で掻っ攫っていくんだが 二週間位してホトボリの醒めた頃
に え?という金額で出品してる。評価欄の数の多い奴は排除したいくらいだ。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 13:11:33 ID:HIZVefch
>84
事実と違いすぎ、、、

91 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 13:14:05 ID:CTTaK7dq
>>89
なるほど、あのデザインにはそんな時代背景があるわけだ。

コレクターが増えると値が上がり、値が上がると商売人が参入してさらに
値が上がる。そして「何でも鑑定団」にでも出た日には、皆に注目されて
ハゲタカに掠め取られてコレクターは泣く泣く大枚はたいて手に入れなけ
れば為らなくなるのであろうよ。
「昔は一万円も出せば手に入ったのだが」なんて事に・・・

92 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 16:06:18 ID:S+s2Pt9q
自作スレより転載。柄の真鍮さえうまく曲げられれば自分でも出来そうな気がしてきた
ピンをどうするかだな

ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8405491-49-29757170-pc.jpg
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8405491-50-29757254-pc.jpg

93 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 16:24:26 ID:FL1FhKYK
>>92
そうそう。誰だって簡単にできるよ。
これほど簡単な機構は他にないんだからw
ピンは柔らかめの丸棒だとうまくいくよ。

94 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 19:12:53 ID:EU4WKgQo
>>85
>ホームセンターに押されたのか、古い金物店が軒並み無くなっていたのには
金物屋が現存してても、漏れのように近隣片端からさらえたヤシも多いとオモ

95 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 13:06:34 ID:edspUI31
ttp://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p79938795
悪影響だな、普通の店より最初から高値設定、実勢価格無視してんだが誰か入札するかね?
現在流通してる商品まで高値で売れるとでも踏んだのかな。
勘違いも甚だしい。

96 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 13:24:39 ID:edspUI31
ttp://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p86179980
こっちも相場より相当高いな。
通販じゃあ高い方に属するe-刃物より五千円近く高かったりしてるぞ。
やっぱ縦折り一本で あんだけ高きゃ これならもっとするべ、という安易な発想にしか見えないな。

97 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 13:47:10 ID:PBlfx3U7
>95
あ、ホントだ、e-刃物でさえ14700円が16000円だと!!
俺 三木の道の駅で12000円でお釣りが来たぞ。
多分「三木特産金物センター」に訊けば その位が店頭価格だよ。
幾ら何でもボッタクリっしょ これは。
だいたい幾らカスタム系だって言っても 子供の文房具のデフォルメだぞ。

98 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 15:45:08 ID:0Cz5kpWD
今日肥後守を文房具店に探しに行った。
白鷹肥後守の箱だけあった。
中身なし。

99 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 16:08:23 ID:PBlfx3U7
>98
白鷹肥後守は出来が良い品物ですから ちょっと勿体無かったですね。
田舎だと まだデッドストックが残ってるので たまにオクとかで出てきます。
最近購入した「カネ駒OEM」の「竹虎肥後守」が割りと安くて良かったです。
ttp://www.arde.co.jp/search/result.asp?shopcd=17239&itemgrp1cd=0010&itemgrp2cd=001001

100 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 16:56:28 ID:0Cz5kpWD
日焼けもせずきれいな黄色と緑の箱だったので
箱だけ記念にいただきました。・・笑。

101 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 19:54:40 ID:StP9JtYn
ttp://www.shop.niimi.okayama.jp/kajiya/

 ここの、青紙スーパーの肥後
 の守ってどうなんだろ?
 ここの鎌と鉈は結構気に入って
 るけど。 


102 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 21:55:34 ID:ashbwL7c
>101
肥後守なんか売ってないが?

鋼材なんて好みがあるから、他人の意見を聞いても仕方ないかも

ただ、鎌・鉈は白紙だから、白紙の砥ぎやすさが好みならば
青紙スーパーなんか選んじゃダメでは?

103 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 01:04:50 ID:GEIWAPul
今月の刃というところに出てるオ
スーパー肥後守(ひごのかみ)
刃材:  青紙スーパー鋼
ハンドル:  真鍮
刃渡り:  85mm
全 長:  195mm
価 格:
 \18,900-(税込)

104 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 08:20:25 ID:GEIWAPul
>101
いかんせん高価過ぎるな、と。コレクタなら相場かも知れないけど普段使いで使うなら他の選択肢がある。
それこそTさんとこカタログ代わりにして検討してみれば?
ttp://www.teshima-hp.com/knives.html

105 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 08:54:11 ID:oqBaT+50
最近は無節操に「肥後守」の名称を使っている鍛冶屋が多くなってきているが、
嫌な感じがする。
せめて、「肥後○○」とか、少しは遠慮した名称をつけて欲しいものだ。


106 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 08:58:10 ID:1XDAGpOa
>105
同意!肥後守の名称は本来「使えない」はずなんだけどね。
マイナーな鍛冶屋諸氏に平気で肥後守を使う傾向を感じるんだが 気のせいか?

107 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 12:30:07 ID:sYcQdldN
またループ?

108 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 12:47:09 ID:GEIWAPul
そうか この話題前にも出たっけ...........鬱だ。

109 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 13:46:37 ID:1XDAGpOa
これも最初は100円から始まり現在1800円。
えらく薄汚れた特大二本と大二本か、まあ磨けば転売出来るかな。
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k40643442
薄汚れちゃいるが単なる売れ残りっぽいし。

110 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 20:16:04 ID:7qCsJUk+
まあでも元佑さんの若い頃の作品って
それはそれで価値ありかもよ。
今のと区別できる程の差があるかどうかはしらないけど。


111 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/24(火) 20:23:25 ID:GDNSbRdP
見た感じデッドストックてより水没か何かした感じじゃね?

112 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 02:25:51 ID:eifFn7TK
なんとなくググってて、コレがほしくなってしまった スレ違いだけど 

豆のこ
http://aatys.com/?pid=534457

日本刀もあるな。。

113 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 07:54:31 ID:oxKePsRC
あんまり実用には向かないよね(^^)

114 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 08:05:07 ID:h4oxTCbw
実用には向かないけど、買っちゃうんだよなぁw
工具(道具)版ミニカーですね。

115 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 15:21:00 ID:Ucs8x1Ur
今日荒物店で肥後守を買った。
カネ井登録肥後守大 280円
箱は1箱に12本ぐらい入っていたのだろう
この箱、以前に同じ箱にカネ駒が入っていたのを
見た事がある。全鋼のやつ、たしか350円だった。
赤いラベルで肥後守の絵と、
MADE BY
BESUT STEEL
NIPPON
NO KNIFE TRADE MARK
と書いてある。

116 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 19:48:51 ID:3HCe/Xs6
カネ井肥後が手に入りましたか。ラッキーでしたね。
箱ももらって来たのですか?

117 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 20:03:48 ID:Ucs8x1Ur
はい、もらいました。

118 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 11:41:05 ID:DFNDOywz
いま 普通に荒物屋に行って買える肥後守&肥後ナイフって何種類くらい残ってるかな?
カネ駒OEMを抜くと数種類?

119 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/26(木) 13:56:08 ID:vELSd7w4
オークションなしで現場買いでコレクションしてるが、現在42本です。
「駒と隆義は種類が多いが、それでも28種類手に入ったよ。
@静岡

120 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 01:32:26 ID:yefX5Xvk
今日、観龍の大大を入手。
最後の一本だったので箱ももらいました。

121 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 08:17:33 ID:72YthhkA
>119 オークション無しでの28種類は凄いんじゃないか?T氏のとこが200ちょっとだからな。
そういやT氏サイトで武田スーパー肥後守がカスタム肥後のところに早速出てた。なーんか格好がちょっと?って感じ。
やっぱ山童が自分にとってはアコガレの肥後だなあ。

122 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 08:41:11 ID:pPIk3v7s
T氏はコレクターの域を越えてるね。


123 :119:2007/04/27(金) 10:21:05 ID:g66hWLfD
T氏に一本売りましたよ。

124 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 11:47:43 ID:pPIk3v7s
「一本売った」のであればT氏の評価から一本売った人間を探せば君のID
が含まれる訳だ。


125 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 13:05:17 ID:72YthhkA
雪峰刀=24150円がサイトから購入可能になってるお。大小白黒とりまぜ4種類ね。
肥後カスタムとしては珍しい白紙だけど ちとお高いかな?
ttp://www.snowpeak.co.jp/newproducts/2007/19newproducts.html
デザインは悪くないと思うんだけどね。

126 :119:2007/04/27(金) 13:20:33 ID:UU9W8BNq
ヤフオクは使わずにメールで相対で取引したから、IDは残ってないよ。
もっともT氏のアップした紹介にはオークションで入手と書かれてる。
ちなみに「丸宮肥後守」です。

ついでに書いとくと28種類を25種類に訂正します。
兼杉・竹虎・一刀流は「駒OEMだった。スマソ

127 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 15:28:07 ID:WFEh2Kh0
119氏はカスタム系には手出ししないのですか?
例えば山童とか そこそこ安価なのとか。

128 :119:2007/04/27(金) 20:01:00 ID:wtkxZ9br
>127
金銭的に無理です。もともとの蒐集が金物屋訪問が目的だというのもあるのですが…
でも「秋水肥後守」は千円以下で手に入れて持ってます。
探し方はまずグーグルマップで「金物屋・日用雑貨・刃物店・文具店」のコンプリートをして、電話帳で同じ事をする。
で、違う自治体で同じ事を繰り返す。

安物ばかりですが、これで結構集まりました。多分ワタシを知ってる方もいるのでしょうが、コレクションは以下の通り

肥後守(かづひこ)中
観龍肥後守    大
         中
「駒 青紙割込  特大
         大
         中
         豆肥後
   本割込   特大
         大
   全鋼    大
   青紙割込元佑作
一刀流謹製    大
兼杉肥後守    大
竹虎ナイフ    大
英雄肥後ナイフ  特大
         大
○鈴登録肥後守  大
瓢箪に敏光肥後守 大
「井肥後守    特大
秋水肥後守    大
丸宮肥後守    中
剣聖宮本武蔵   大
高千穂肥後    特大
肥後隆義本打割込 特大
         大
   本割込   大
   全鋼    特大
肥後浮丸     大
ニュー肥後ナイフ 大
宗近肥後ナイフ  特大
         大
    クローム鞘大
肥後千代田丸   中
         鋸付
         鋸・鎌付
肥後富士丸    中
銀峰肥後ナイフ  大
肥後常盛     中
肥後ノ王様    特大
         大
     花鋸  超特大
パイロットナイフ 中
宇宙丸      中


129 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 20:27:45 ID:+qsXgrO4
すごいですね。
私も廃業した。金物屋さんから、東駒肥後司特級、常盛、宇宙丸
もらいました。宇宙丸はグラインダーで波紋のような仕上げ
なんですよね。

130 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 22:26:17 ID:wtkxZ9br
宇宙丸の柄にも描いて有るが、驚くのは箱のデザイン。
スプートニク号のライカ犬よろしく日の丸を咥えた犬がロケットに乗っている。
誰が見ても白い柴犬(笑)小松崎茂の田宮の挿画を超えているかもしれない。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 11:17:21 ID:Be7FhWpc
カネ駒の刻印で、定のウ冠の下の横棒が長く刻印されているものが
ありますが何時ごろのものですか。?
たまに金物屋とかで見かけます。

132 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 16:46:19 ID:DNayjPDL
ノビ定は古くから使われていた刻印で数年前までクローム柄には打たれて
いた物ですからノビ定刻印だけで年代を特定するのは無理でしょうね。

133 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/28(土) 21:19:00 ID:Be7FhWpc
なるほど、それでたまに見かけるわけですね。
ありがとうございました。

134 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/30(月) 21:15:09 ID:ZdbBIcsk
広島県宮島の文房具店、浮丸特級 420円
だった。
ゴールデンだから混んでいたな。・・宮島。

135 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/30(月) 23:45:35 ID:/cmRqLJN
色んな種類があるんだな

肥後守といえば小学生の頃使ってた
鉛筆を削る以外の用途で使った記憶は残ってないけど。

何でもかんでも危険排除の現在じゃ考えられないけど
当時、鉛筆を削るに、差し込んで回転させる、いわゆる鉛筆削り、で削るのではなく
各自、鉛筆を刃物で削れること、というのが学校で推奨されたことがあった、ほんの一時だけだけど。

おそらく、道具を器用に使いこなせること、が目的だったんだと思うけど。
学校に通う子供は男女問わず、皆コレを持ってた、
いまじゃ危ないという理由で学校に持ってたらきっと没収だろうね。

136 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/01(火) 01:11:12 ID:wpREuuCK
ウチの辺りの小学校は授業の一環で鉛筆削りを教えてるよ、カッターナイフだけど


137 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/01(火) 03:37:29 ID:I2/beyAX
今現在30歳で小学校の時にはオルファのクラフトナイフを配られてそれで工作してた。
今現在のオルファのクラフトナイフは刃先が尖ってない。丸くなってる。
昔はけっこう鋭角だったよね。

138 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/01(火) 12:06:40 ID:nTLRM22z
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1049202886/934-

139 :aaty:2007/05/01(火) 20:25:37 ID:sCGjciuF
カネ駒印の永尾さんは「最後の肥後守」製造者です。「カネ駒」「肥後守」の登録商標をとってまして、
この2つが刻印されているものが「本物」。
永尾さんはじめ、三木の伝統工芸士さんたちはたいてい「最後の独り」になってます。鉋の千代鶴さん
とこにはお弟子さんが入ったようです。

140 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/01(火) 20:59:27 ID:gb3vAPIC
>>136
カッターでやるのって逆に危なくね?
俺はカッターナイフでは紙以外のものは切りたくないな

141 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/01(火) 21:32:08 ID:LVxG9YR2
いやいや、カッターナイフはウナギを裂くのに便利ですよ。
木工にもなかなかいい。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/01(火) 22:08:43 ID:ELV0kXZ/
刃を少しだけ出して使えるのがカッターのいいところだな
ポイント部分を使う細かい作業には便利

143 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/02(水) 10:23:47 ID:qon/u3bK
今小学校では4年生になると「切り出し」そっくりのナマクラ刃物で図画工作をやるようになってます。
これがまあナマクラどころか「焼き」さえ入ってない代物で、研いでやろうと思ったら何の力も
要らずに削れてしまう.....刃物綱使ってないんじゃあるまいか?
それとT氏のサイトを見てたら一時代前の青紙割込肥後守って最初からベタ研ぎに近かったみたいですね。
今のだと真っ平らにするのに結構苦労しますよね?

144 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 07:30:44 ID:6WaZg5q7
案外そのナマクラ刃物になれると、刃を潰さないように上手に使えるようになるかも(笑)

昔の肥後守だって、随分いい加減な製品があって、刃が付いてないのなんかザラだったよ。
田舎だったから、結構何本も買った記憶があるけど。
親父の電工ナイフのお古をもらった時は嬉しかったなぁ…

145 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 19:31:29 ID:2wsbiKdg
昨日、関西ローカルTVの朝日放送がムーブという番組でカネ駒の永尾さんを取材してました。
青紙鋼から作る工程を実演してました。なんとサウスポーでした。

146 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 23:05:51 ID:E7+v+ihn
フ、肥後守で鉛筆削りか。
俺達の時代は、山で鳥の罠を作るのに使っていた。
他人が作った罠を壊すのも楽しみだった。
それにしても、昔でいう空気銃の玉が俺の直ぐ傍を掠めた時は
怖かったな。
走って逃げた。
わざとやったことは分かっている。
街中で犬が空気銃で撃たれたのを見たこともある。
電柱は空気銃の玉で穴だらけだった。
馬鹿の多い時代だった。

147 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 23:13:48 ID:6WaZg5q7
俺ん家田舎だから、子供の頃は屋根によく散弾銃の弾がパラパラ降ってきたよ。
紙の空薬筒拾って集めてた。
それこそ肥後守使って木で栓を作って小物やマッチ入れて友達に自慢したりしたっけな。

148 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 23:34:23 ID:E7+v+ihn
>>147
それで思い出したが、近くに警察の射撃練習場があって、
ピストルの弾をよく拾いに行ったものだ。
只、肥後守を学校に持っていった(持ち歩いた)記憶は無い。


149 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 23:37:11 ID:6WaZg5q7
新しい肥後守買うと、古いのはピンをカシメて投げナイフの練習したっけな(笑)

150 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 23:42:17 ID:E7+v+ihn
俺は、ブリキを十字にくり抜いて手裏剣にして遊んでいた。

151 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 23:45:18 ID:6WaZg5q7
木材をボルト締めする時に使う四角いワッシャーがあってさ、それをヤスリで研いで手裏剣にしたよ。
真ん中に穴が開いててなかなか見た目もいいんだ(笑)
形は四角なまんまだけど、木には意外とよく刺さる。

152 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 00:09:30 ID:skmMPG4d
そりゃ本格的だ。
子供の頃は、肥後守にしても遊びが伴って楽しかったよ。
今は、時代を語るコレクション用か?

153 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 00:15:19 ID:+p5MQSWi
肥後守に関しては、子供の頃の方が沢山持ってたな。
類似のでペラペラの鋸とか、折り畳みの鎌が付いてるのとか持ってた。
後、祭りの夜店の十徳ナイフな(笑)
必ずガラス切りが付いてるの。
なんか俺ってあんまり進歩してないなぁ…

154 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 08:30:22 ID:87MzQMgH
ガラス切り?

155 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 12:58:38 ID:uEsKKEqm
>>153
詳しく!

156 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 14:29:25 ID:+p5MQSWi
昔の夜店の十徳ナイフって、ハンドル材も付いてないような作りで、内容はメインブレードの他には缶きりと栓抜き、うんと小さなフォーク(お菓子や果物食べる時のみたいの)あたりが定番だった。
後は必ずと言っていいほどガラス切りが付いてて、実演販売でおっさんが器用にガラスを曲線に切ってみせてた。
小さなコロみたいな形のターレットに金剛砂か何かが接着剤で付けてあるだけらしくて、たいがい数回使うと切れなくなる(笑)

157 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 19:07:22 ID:02jWSHHW
それ欲しい!

158 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 19:44:26 ID:skmMPG4d
>>153
ガラス切り付きは俺も買ったことがある。
小学校の頃香具師の実演販売がよくあった。
彼らは実に器用にガラスを切っていた。
つい釣られて買ったはいいが、使う機会がない。
しょうがなから、必要も無いのにガラスの破片を切ったことが有るが、
彼らみたいにはいかなかった。
彼らの使っているのが本物で、販売しているのは偽者かと疑ったことがある。
猜疑心から、実演しているそのものを買ったことが有るが、
結果は同じだったような気がする。
なにかコツが有ったのだろう。


159 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 20:40:15 ID:+p5MQSWi
テキ屋のおっさん、いかにも簡単に波形とかに切ってみせるんだよね。
たいがい20センチ四方位の薄手の曇りガラスでさ。

160 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 20:57:41 ID:skmMPG4d
ガラスに仕掛けが有ったのだろうか?
ところで、肥後守は俺の記憶違いかもしれんが、
ハンドルに治めた時に、左右どちらかに寄って丁度真中に収まらなかったような
気がするが。これは持ち歩く時に自然に刃が出なくする為の工夫か、たまたま
取り付けが悪かったのだろうか?

161 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 21:22:41 ID:+p5MQSWi
妙にアクションの固いのやら、ブラブラのやらあったから、単に作りが粗悪だった為の個体差だと思う。

162 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 21:51:41 ID:skmMPG4d
やはりそうなのか。
実は最近ホームセンターで買ってみたが、
これもブレードがハンドルの片側に寄って、ぶらぶらしないようになっていたので、
わざとそういう取り付けになっているものかと思った。
そういえば、子供の頃ブレードをセンターに寄るようにしたことがあったが、
逆にブレードがぶらぶらして不便だったような記憶が有る。

163 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/04(金) 22:59:52 ID:+p5MQSWi
緩いのは緩いので、チキリを親指で押してワンハンドオープン出来るんで、それなりに魅力があったけどね(笑)

昔の日本軍の兵隊用の折り畳みナイフなんか、ロックはおろかチキリすらないから、多分カシメを固くしてあっただけだろう。
写真でしか見た事ないけど、ものすごく粗雑な作りだし。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/05(土) 10:24:38 ID:2/ODRGq7
>>159
スレ違いだけど、曇り硝子は割り(れ)易いです

165 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/06(日) 17:53:40 ID:I3LVP3I8 ?2BP(1000)
>>163
>兵隊用の折り畳みナイフ
カシメは堅めなようですね。まぁあの時代、誰でも調整が出来たのだと。
けど研いで見ると、刃先のみの部分焼がされていて、刃餅は結構良いし、缶切りも使いやすかったりする。

166 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/06(日) 20:33:31 ID:LgVVda5t
P38缶切りみたいにハンドルと直角に刃が出て、畳んだ状態だとランヤードリングの一部で缶切りの刃を押さえるようになってるのな。
しかし俺が見たのは粗雑と言うにも程があるってレベルだった。
納入数から言えば、当然沢山の工場や鍛冶屋で作ってるだろうから、随分バラつきはあったハズ。
特に大戦後期のなんかはかなり怪しい代物だったろう。

167 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/07(月) 13:06:07 ID:YeWpOyJv
>160
それは個体差ですね。カスタム系の物では刃と柄の間に合成樹脂のワッシャーを入れて正中に来るようにした物も
有ります。
それから軍隊用の物はチキリは無いのですが鳩目よりも外に出ている背の部分を押すと刃全体が迫り出します。
チキリがポケットの中を損傷(引っかかって布を破く)する為 こうした工夫にしたそうです。
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m40376620で現在オークションに出ている物もチキリは無いですが
同じ仕掛けになっています。

168 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/07(月) 14:05:14 ID:z7S+Ot98
>>167
おお、そんな工夫が!!
とても参考になったよ。ありがとう。

原始的なニーリイロックみたいな感じかな?

169 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/07(月) 19:59:58 ID:uBTPPY3h ?2BP(1000)
>>167
>鳩目よりも外に出ている背の部分を押すと刃全体が迫り出しま

ん、話題のナイフって、これだよね。
軍用ナイフ総合うp板
ttp://0bbs.jp/tsurugi_t/

陸軍制式採用品はこれだけだし。
もっとも、兵士などの個人購入むけに多数の形が有ったようですが。
慰問袋用とかね。

170 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/07(月) 20:07:14 ID:z7S+Ot98
>>169
おー、俺が見たのも形は全くそれだった。
但しブレードの仕上げはもっと粗雑で、グラインダーか何かで削った目が全体に残ってるようなのだったよ。

171 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/08(火) 01:21:12 ID:VF6G0RCO
何せ経済性最優先の軍隊用って資源の乏しい日本国では悲しい物が出来上がったんでしょうねえ。
時々洋物ナイフで「日米開戦50周年」とか「真珠湾50周年」みたいな木箱入りナイフが売られてたりするでしょう?
あれ見ると無性に苛々します。オノレまだ言うか!と。
ナイフデザインだけで あれだけ差がついてるから仕方がないんだろけど.........
そりゃともかく現在Yahooオークションで出てる奴は白紙本焼のカスタム肥後だもんね。

172 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 13:10:59 ID:VF6G0RCO
Yahooオークションで今まだ誰も応札していない「玉鋼製カスタム肥後」なんですが、どうもシルエットが
間延びしてて..........15000円〜っていうのは納得なんだが どんなもんでしょうね。
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r37151296
玉鋼フェチっていうタイプの方なら良いのかな?

173 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 14:23:17 ID:hNT6DgRp
ちょっとつらい
玉鋼ならせめてブレード長9cm欲しいと思うが。

174 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 17:33:15 ID:0BJ2KTjl
柄に対して刃が小さくて どうにも不格好に思える。
チキリが長いから余計に妙なシルエットに見えるんだと思う。
確かに「玉鋼」で15000円というのは妥当なんだと想像するけど 俺も
ちょっとつらい、に一票。

175 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/08(火) 19:20:15 ID:VF6G0RCO
171の訂正 白紙本焼じゃなくて青紙であった...........鬱だ
(以前同じ作者が出していたのが同じデザインで白紙だったんで つい同じ仕様だと勘違い)

176 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/08(火) 19:29:18 ID:KD40IS8O
白紙専門の人なんだがな

出品情報打ち間違いの可能性高し
普通青紙本焼きでここまで霞のように地が浮き立たねえし
(添加物の関係で土置いた所ももっと焼きが入って差が見えにくくなる)

177 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/09(水) 10:10:45 ID:euxqE2Fe
>175&176
オクで質問したところ
>藤原さんご本人が今回の作品を納品に来られた際、「今度の作品は青紙鍛造で作った。」
>とおっしゃっていましたので間違いありません。
だそうです。藤原さんというと白紙本焼イメージでしたけど違うのも有るんですね。

178 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/09(水) 12:18:22 ID:Eq22H8wn
藤原さん熱処理研鑽の鬼だからな
白紙が鉄板なのと同時に何やっててもおかしくない

179 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 08:12:16 ID:okQBMr2F
藤原敏之氏のカスタム肥後は結局幾らまで上がったのかな?
最後を見逃してしまった.............欲しかったんですけどね(^^)手が出なかった。

180 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 11:52:18 ID:BW2GOwPA
>179
そういや俺も見損ねたな。T氏のサイトに「白紙 本焼」版が掲載されてるけど 俺なら
青紙よりも白のほうが良いな。
ただ あのアクセントなのかピンの所のブレザーのボタンみたいなのって 何か別のに
したほうが良さそうな気がする。


181 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 13:56:10 ID:BW2GOwPA
ヤフオクにまた珍しいのが出てますね。
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k41331816
絶対T氏 VS M氏のバトルになりそうな希ガス。
それを考えると「玉鋼肥後守」って案外人気が無いんだね。
やっぱデザインなんだろうかなあ?

182 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 19:01:57 ID:TBVnfh1n
私もこのメジャー付きの同じ物を持っているのですが、三木の物かどうか
分かる方はいませんか?


183 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/10(木) 19:24:15 ID:okQBMr2F
>182
肥後兼正は、間違いなく三木市の産品ですよ。
サンプルリストに登録されていました。

184 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/10(木) 21:48:51 ID:OIbEWRBJ
 白紙多層鋼で刃長五寸というのを持っているが
机の引き出しに眠ったままだな…  

185 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 02:05:46 ID:yY1f138N
T氏、この度は評価で大変でしたね。お見舞い申し上げます。安心してください
私達はT氏の味方です。これからも、貴重な出品をお願いします。


186 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 08:18:29 ID:fKu13jIf
>>183
有難うございます。by182

187 :Dr.T ◆YKfdGKG/M2 :2007/05/11(金) 13:05:40 ID:qKpxhwJF
>185
お心遣い感謝申し上げます。とても嬉しくホッと致しました。
何せ連絡が全く付かず 恐らくプロバイダか個人かは解りませんがスパムフィルタリングが厳しすぎ
Yahooの様な無料メーラーのメールを弾き返した結果の模様です。
ただ余りにも連絡が付かない場合「連絡掲示板」をチェックしないものですかねえ?と。
まあ 良い勉強になりました<m(__)m>
それとついでですが ワンタイプ前の刻印が小さい青紙割込の特大と大を出品予定です。
バブル期以前のモノなので案外残存個体が少ない物です。
詳しくは小生のHPhttp://www.teshima-hp.com/knives.htmlに写真を掲載しております。

188 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 13:53:00 ID:XM+2qMdH
あら、Tさん本人御光臨かい。
そうか 落札後全く連絡が付かないのに連絡掲示板チェックしない暢気な落札者ってのが居るわけ?
はあ.....そりゃまた御気の毒というのか。
以前出してた「和綱博物館」のやつ落札しそこねたからなあ......ははは
ま 今後とも宜しく。

189 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 20:16:05 ID:fKu13jIf
う〜ん。連絡掲示板であれば向こうにも書き込み連絡メールが行くはずだが。
もちろんスパムではじかれる事もあまり考えられないし。
私もこんな事例が有ったが作為的にスルーしている可能性が多いのではないか
と思う。

190 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 20:31:49 ID:d9Lafkjg
>>171 資源が豊富だったら良いもの沢山出来ただろうね、
航空戦闘機なんかも、実は当時世界でトップクラスの機体を設計製造してたし。

191 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 16:39:16 ID:WZ7kn4MP
>>188
お前が犯人か?

192 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 21:10:33 ID:uHHU5zx5
今日の収穫、宮本武蔵メッキ鞘中 380円
カネ駒真鍮鞘大 900円
Tさんが書いてた刻印が小さいバージョン。
この店には中サイズもあった。

193 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 01:38:21 ID:PtQcjSmG
>実は当時世界でトップクラスの機体を設計製造してたし。
それはゲロ戦ヲタの妄想。
現実は設計技術で
当時世界でトップクラスの5〜10年後ろ。
対英米開戦時の活躍は、機体の性能ではなくパイロットの腕前で成し遂げた。
米軍が「ゼロ戦とは巴戦をするな」と通達したとよく言われるが
当時既に欧ではエンジンの高性能化で一撃離脱戦法は常識になっていた。
真珠湾の半年前にバトル・オブ・ブリテンでは一撃離脱戦法と編隊戦闘が中心になっている。
巴戦重視のゼロ戦は実戦配備された時から時代遅れの機体である。

製造技術では10年以上遅れてる。
最後まで水冷エンジンは信頼性が低かった。
空冷では高出力化に限界がある。

194 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 11:20:28 ID:MpykZvP4
>>193
機体設計技術ではトップレベルは間違いない、但し堀越はじめ設計者の個人レベル。
開発組織体制としては相当の遅れは事実。
一撃離脱戦法うんぬんは機体運用思想の違いであり技術レベルとは直接関係ない。
またゼロ戦の実戦配備が何時かも知らないと思われる書き込み。
 等々突込み所満載の内容だが はげしくスレ違いに付き本件以上で終了。

続けたいなら専用スレへどうぞ。



仕事で神戸に行ったついでに竹中大工道具館へ行きました。
鋸、鑿、鉋の中に千代鶴太郎氏作の切出しが展示されてました。
売買されるとしたら幾ら位するかなと思いつつ眺めてきました。
(多少のスレ違いゆるしてね)

195 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 16:47:30 ID:lT4qeM+P
>真珠湾の半年前にバトル・オブ・ブリテン
バトル・オブ・ブリテンは真珠湾の1年以上前田。

実戦配備の時期は解釈しだい。実戦デビューは1940年だが
現場へ配備数をどの位にしたら実戦配備と言えるのか?
どちらにしても1939年に原型初飛行なら、欧では一撃離脱戦法と編隊戦闘が中心になっている。
巴戦重視のゼロ戦は実戦配備された時から時代遅れの機体である。

196 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 16:49:45 ID:lT4qeM+P
>機体設計技術ではトップレベルは間違いない、但し堀越はじめ設計者の個人レベル。
それはゲロ戦ヲタの妄想。
ゼロ戦は割り切りっただけ。機体設計技術が優れていた訳ではない。防弾装備を全て取っ払って機体が軽くした。

>続けたいなら専用スレへどうぞ。
ゲロ戦ヲタが己の妄想を守り為に逃げるのかw

翼面加重・出力重量比等の面から見ても、ゲロ戦は戦闘機として低機動。ふんわり浮いている機体。
ゲロ戦ヲタを現実を見ないだろうけどね。

197 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 18:17:01 ID:nZzawKaF
ねちっこい奴だな・・・
興味ねーよ

198 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 00:27:55 ID:p7CB1EVK
艦上戦闘機と陸上戦闘機を同列に並べてる時点であほ。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 06:05:15 ID:1BlT7Gjt
これだからゲロ戦ヲタは・・・。
そもそも機体設計技術の話だろう。
ゲロ戦が実戦配備された時から時代遅れの機体である事には、
艦上戦闘機も陸上戦闘機も関係ないだろ?

200 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 08:29:31 ID:Ej1pUVE0
荒らすんじゃねーよ!

201 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 13:08:53 ID:s+8m2iCM
>194
千代鶴太郎氏作の切り出しですか?早くに亡くなられているのと千代鶴是秀氏が晩年やたらと切り出しを
作っていたから もしかすると千代鶴是秀作よりも希少価値で高額になるかもしれないですね。
千代鶴是秀作の折畳み小刀は よく写真集なんかに出てますけど「宮様と一緒にお墓に入れちゃった」という説明が.........
あれって三笠宮様なのかな?それを除くと現存一本限りみたいなんですが。

202 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 13:49:58 ID:1avGwxyb
ああ、ムック本で見たな、Oリングみたいなロックが付いている折畳み小刀ですね。
石堂(個人)所蔵ってなってたけど「陰打ち」ってことではないのかな?
元奥様の(晩年 石堂家が絶えてしまうので奥様を離縁し実家である石堂家を継がせた)
実家に保存してあるという事かな?と想像してた。
もしも売りに出たら それこそ天文学的金額になっちゃうんじゃあるまいか。

203 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 03:14:42 ID:fiPA28Um
>>199
運用思想の問題だっつの。

204 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 10:04:18 ID:WjNRJgxY
サヴァイヴァル肥後守って出ないね(´∀`)
柘植とカネコマががっちりタッグとか言って、背中に凄いセレーションとか付いてる奴

205 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 16:27:21 ID:anbOGQNI
>204
ロックシステムを持たない肥後守でバックソーは原理的に無理だと思います。
T氏のサイトで「ボウイ型肥後守」というのを見たが あれが限界かなあ、と。
さもなくば「ダガー刃肥後守」ってのはどうだろう。
元々笹刃ってダガー刃の形状そっくりだし 上の刃を刃長の2/3位で止めておけば実用に
ならないかな?

206 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 16:57:44 ID:jXwantV6
ダガーは刺すのを目的にしているから肥後守の構造から考えると、ちょいと
難しいかな。
下手に刺そうものなら刃が閉じて指が飛んでしまう(もちろんこんな物で人
を刺そうと考える人は居ないと思うが)。
飾りとして見るならgoodでは。


207 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 17:04:38 ID:WjNRJgxY
>>205
いやいや、使う気は全くない(´∀`)
実用性なら今の肥後守で十分だし、ガキの頃から使って困ったことなんか
錆びることぐらいだから
ただ、殆ど同じ形のしかないからねぇ。実用性無視でデザインに走ったのがあってもイイかなと
カランビット肥後守とか見たくね?使うもデンジャラス使われるのもデンジャラスみたいな
以外とそんな所から新しい日本のポケットナイフがポローリと出てきたりとかして

208 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 17:29:19 ID:YK+sTH8C
鋸刃付きの肥後守があったじゃん。ロックはラスロックなら簡単にできそうなんだけどね。

209 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 17:44:08 ID:anbOGQNI
成程、カランビット型肥後守かあ......って良く考えたら「折畳み鎌」じゃ?
デザインに凝って作るなら 自分ならククリ型かなんかに萌える。
出来そうな気がするんだけどね。

210 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 19:33:56 ID:WTKfMKu4
三池にゃんにゃん♪

211 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 21:44:09 ID:O9eeTITX
>>203
これだからゲロ戦ヲタは・・・。
運用思想の問題として機体設計技術の話から逃げるw
ゲロ戦は同時期の飛行機と比べて遅くて弱い二線級。

212 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 22:53:44 ID:dAgCtVun
そろそろ、わざと荒らしてるのに皆気づいてるよ。

213 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 23:26:34 ID:GiWBN32j
ttp://www8.ocn.ne.jp/〜kaji-kan/
ここの良心的価格と
ttp://www.snowpeak.co.jp/newproducts/2007/19newproducts.html
ここの ぶっとんだ価格の差が疎ましい。
Tさんとこでは こいつが研ぎ上げたら凄く良かったってわざわざ追記してたね。
ttp://www.shop.niimi.okayama.jp/kajiya/
んー なんかカスタム肥後が欲しいんだけどなあ。
Yahooオークションなんかボロボロに近い肥後守の落札価格が1万円を超えるんだから驚くよね。

214 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 23:36:46 ID:rrHJM4et
>>213
値段どこにあります?

215 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 11:37:28 ID:M5iAT3JV
>214
上米良さんはホームページのカスタムのところを辿ると出てる。8千円也。
武田刃物は18900円
スノーピークは21000円〜25725円

216 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 11:40:30 ID:X4SrJfqE
>>213
スゲエ、2万越えてる・・・・
全然気軽にガスガスつかえねえ ('A`)

217 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 11:58:38 ID:M5iAT3JV
いくらカスタムだからって ちょっと高すぎると......
上米良さんのはT氏が作ってもらった鍛冶屋さんだよね。
ここに頼んで好きなデザインで作ってもらうのが吉。

218 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/16(水) 20:11:44 ID:7clJdlA9
いやいや二戸さんの この63000円というカスタムには負ける。
ttp://www.munemasa.co.jp/cgis/goodslist.cgi?mode=view_detail&this_num_genre=&this_num_goods=&genre_id=00000004&goods_id=00000025&sort=
ま、これは多分それだけ価値が有るのだと思う(あくまでも想像)が スノーピークのブツに、それだけ思いこみを
持つ事が可能かどうかですね。カスタム肥後って肥後守はあくまでも原型のイメージに過ぎないから自由な発想は幾らでも出来ると思います。
同じ宗正で扱っている「戦術タレ」という非常に解りにくいナイフを折畳みにしてチキリを付けて「タクティカル肥後守」と言い張ってみても面白いかと。

219 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 21:30:41 ID:oYo80jPE
>>211
運用思想の問題を技術の問題だとこじつけてるのはおまいさん。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 23:35:07 ID:cWWvyij8
>>218
この店、何もかも高いんだね・・・・ (´・ω・`)
ボンナイフも2万ぐらいしそうな勢いだ

221 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/05/17(木) 00:20:02 ID:dQxfuOFi ?2BP(1000)
>>219

そろそろ
【Zako】零戦は無敵じゃない29型【Humpa】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1173821064/

に移動を

222 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 09:54:05 ID:M2LWKBlp
>220
宗政刃物は全て高額商品ですね。
ただ他のショップでは滅多に見ない珍品を扱うので油断ならない。
和式ククリを扱ったのは宗政だけだし 以前は年に一回程度棚卸し商品を安く売ってくれたんだが
最近は見ないね。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 12:35:06 ID:XDmvbRy3
>>222
へー、ここのカネコマホントに割り込んであるっぽいな
とは言え高いなぁ・・・こんなのもったいなくて使うことも研ぐこともできませぬ ('A`)

224 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 13:56:14 ID:M2LWKBlp
ttp://www.arde.co.jp/search/result.asp?shopcd=17239&itemgrp1cd=0010&itemgrp2cd=001001&itemgrp3cd=00100108
ここだと安い。
カネ駒OEMだけど「竹虎肥後守」の刻印だから珍しさもあります。

225 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 15:03:01 ID:H0nsK42W
販売銘に「特別鍛造」があるのは自家割り込み(除く積層)
真鍮柄のは利器材でも鍛造はしてある

>ここだと安い。
明らかに高ぇよ(真鍮やらの暴騰で元値が上がったってのもあるが)

黒鞘のは明らかにメッキと同じ無鍛造SK利器材
大が630円で道の駅みき他に並んでる

226 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 15:35:54 ID:M2LWKBlp
>225
ゴメソ 最近のヤフオクの肥後守価格高騰で感覚麻痺しとるかもしれん。
三木市近辺の人が羨ましい、道の駅ってから貧相な場所を想像してたんだが けこー立派な
店構えなのね。
こっちみたいな くそ田舎の道の駅って近郷近在の農家が売れなかった農作物を観光客に売りつける
場所なモンで........鬱だ。

227 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 15:55:34 ID:M2LWKBlp
>223
これなんかどうかな?ちょっとこのショップは高値傾向だが探すと安い店も有るよ。
ttp://www.ehamono.com/washiki/miyamoto/index.html
宮本製作所は由緒正しき三木市の産品。黒柄のが好きだ。

228 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 19:58:59 ID:tRlhMv8I
>>227
これいいよね(´∀`)
3代目マイ肥後守はこれの黒鞘大にしようと思ってる

229 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 10:58:17 ID:sbT92Uba
肥後守ではないのだが、安いしなかなかカワユいな。
白鋼なら嬉しいが。
ttp://www.toyokuni.net/sinsho/kujira.htm

230 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 11:18:22 ID:GxI43gzP
>>229
お、可愛いね、鞘がどうなってるか分からないけど
詳細見たら黒仕上げ・白鋼って書いてあるね
白紙なら研ぎやすいし、良く切れるからいいかも

231 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 11:55:19 ID:fMypO/tk
>>229
学習机の子、なかなかカワユいな。

232 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 12:49:20 ID:NZYkl823
ロリか?

233 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/18(金) 12:58:10 ID:y2gAkEFD
>229
どーもどっかで見たと思ったんだが元ネタがこれじゃまいか?
ttp://www.rakuten.co.jp/v-road/433149/433699/433711/

234 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 13:13:55 ID:sbT92Uba
作っているのはこの方らしい。
白紙すきなので、ニタリとマッコウを注文した。
ttp://www.utihamono.com/takumi/yama.html


235 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 13:35:35 ID:sbT92Uba
.....orz 分度器.comのが安かった。まあいいや、数百円の差だし。スレ違い失礼

236 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 16:25:14 ID:KLXti63M
マッコウ型カワユス

237 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 17:38:01 ID:sYzVcaVD
肥後守&肥後ナイフも単一デザインじゃなくて もっと思いきり変わった格好のものも
カスタムメーカーがチャレンジしてみても良いんじゃあるまいか。
前誰かが書いてたけどバックソーの付いたやつとか ククリ型とか。
だいたいが肥後守成立期のものは縦折りでダガー刃形状だったとか聞いた。
(ホントにダガーだったかは知らないけど)
カネ駒で「剣型」とか遊びなのかな 変わったデザインのを出してるくらいだしね。

238 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 19:01:27 ID:yLaohonj
>カスタムメーカーがチャレンジしてみても良いんじゃあるまいか。
奇をてらった物は売れないからね・・・
「肥後の守くらいのサイズで」「肥後の守のように折り畳めて」「一見で肥後の守っぽく見える」
つー条件をクリア出来ないとコレクターやマニアは食指が動かないだろう
普通のフォルダーナイフにすればいいんじゃね?肥後の守に似せる必要無くね?
って感想が出るだけで買わないと思うよ

239 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 11:53:37 ID:T1A2FxBE
肥後守をダガー刃に加工してみたがコレはいただけない。
格好は良いが上にも刃が付いている為に開閉の時に危なく指を切りそう
になるし、カシメがゆるいとハンドルから刃が出たり先端が出て来て突
き刺さりそうになる。

240 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 14:15:54 ID:CCIA2fUn
>>239
漢だ! (゚∀゚)
やはりこれはこれで完成度高いからなぁ
なかなか難しいけど、考えるの楽しいね

241 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 17:12:47 ID:T1A2FxBE
どんな感じか分からないと思うので画像をアップしてみた。
デジカメの撮り方が下手なので画面の歪みが出ています。
仕上げはミラー。
この肥後守は、はっきり言って使えない。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/phdyhg/lst?&.dir=/c4fc&.src=ph&.view=t

242 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 18:33:42 ID:DNVWkMnQ
今日あった肥後守
カネ定富士山マーク肥後守大 360円
銀峰肥後ナイフ大 200円
銀峰肥後ナイフ特大400円
すべてチキリ叩いてある。両面ワッシャー入り
特大はきれいにべた研ぎされていた。

243 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 23:44:13 ID:Fg3aVCov
>>241
米軍のM7バヨネットみたいにすれば使えるかも
あれ、背中側削ってある部分があるけど刃はついてないから大丈夫だと思う

244 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 08:08:15 ID:D//YIq0H
それも有りだ。


245 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/20(日) 13:23:34 ID:ZL24AkhS
>241
よくまあ ここまで研ぎましたね、驚きました。最初期の肥後守ってチキリは無し かつ縦折りなもので
ダガー刃が無制限に回転する恐ろしい代物だったそうですから それよりは安全です。
峰全体をダガーにせずにGERBERのAPPLEGATE Folderみたいに刃先から2/3程度をダガーにする手も有りますよね。
実用というよりバリエーションとしての感性で考えてます。
(んーククリ系を取り入れたデザインって作れないかなあ?と)

246 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 17:50:56 ID:D//YIq0H
>>245
最初は2/3でやってみたのだがどうもバランスが悪く、あそこまで刃を付けて
しまった、と云ったところです。
やはり肥後守の今の形が完成形なのかもしれませんね。


247 :名犬ロンドン:2007/05/21(月) 01:42:40 ID:Yrf60GGL
T氏をはじめカネ駒ファンの皆様、お待たせ致しました。ついに、とうとう
入手致しました。カネ駒小学一年生(ドラエモン肥後守)です。ご覧ください
未使用です。
サイズ三寸、刃長75ミリ、全長170ミリです。
ttp://0bbs.jp/neiken/

248 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 02:12:59 ID:2n60p4jF
>>247
フツーにドラえもんなんだね
キャラ物肥後守ってのは初めて見た
あ、もしかしてエロゲキャラの(ry・・・

249 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 08:07:18 ID:bNkAmIdL
>>247
こんなデザインだったのか…正直ショボーン

250 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 11:56:13 ID:mjTdHK9K
>247
わー いいなー うらやましーー!!
しかもコンディション良いですねえ。
マジ探しても出てこない幻のドラえもんなんだけど どっから入手したんですか?

251 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 21:01:00 ID:ms1eexlI
ある程度の本数を発注すれば、オリジナルカネコマとか作って貰えそうね
(´・ω・`)とかorzとか書いてあるの欲しい

252 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 21:40:28 ID:3IneinXZ
タガネ銘なら1本から可だと思うし、リューターとか使っていいなら彫金師のトコに持ち込めば
龍だろうが、虎だろうが、エロゲキャラだろうが可能だとオモ
1万くらい言われるかもしれんが
ドラみたいにキッチリした絵だと金型おこさないと無理じゃまいか?
今はCADから作れるから昔より敷居は下がったけどそれでも500本くらいは発注しないと無理だとオモ
ビクトリノックスは100本〜で文字とか絵を入れてくれるそうだが

253 :名犬ロンドン:2007/05/21(月) 23:10:18 ID:Yrf60GGL
>>250
知人からいただきました。本黒(金文字)と一緒に。

254 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/22(火) 08:08:37 ID:U62RfdPc
>253
羨ましい............
確か個人発注のみ、で100本ロットからだけど 個別デザインでとなると刻印用の金型から起こすんで
それ相応の予算は掛かります。ただ どれだけかかるか?はどれだけ本気か?に掛かってきます。
やっぱリューターやタガネではなく「カネ駒の正式刻印銘」に皆こだわりたいんだもん。
どらえもんは講談社が再生産するしか方法が無いからなあ..........恐らく二度と作られない幻の肥後守ですよ。

255 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/22(火) 12:49:16 ID:U62RfdPc
でもって またYahooオークションの肥後守が基地外じみた値段になってますねえ。
ボロボロに錆びたブツまでもが一本千円近い金額で動いてるし、戦前物の混じったのなんか 既に三万とか
いっちゃってるし 何だかもう「ブリキの玩具」状態です。
コレクターには辛い御時世です(;_;)

256 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 12:52:58 ID:y8eUJjdv
即在のデザインの場合著作権がありますので御注意。
ドラえもんの場合、原作者と小学一年生を出版している講談社の承諾と
著作権使用料が掛って来ますので、コピー商品を作らない限りはまず無理
ということですね。

257 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 13:57:27 ID:ZIhYgHtX
255氏の言う通りだな、ロクな物が含まれてない学童用の肥後ナイフの値段じゃねえよ。
大体 売ってる方も どれが貴重で どれがクズだか解らないから10本近くまとめて出したんだろ?
マジで あ、こりゃ欲しいっていうのが中々出て来ないわ ゴミが何万もするわって異常だよ。
きちんと熱処理した素性の良いブツを奇麗に研いだ、とか出すほうも考えろって。
せめて刻印の読める写真は最低でも撮れって。
あと 蒐集すんのは勝手だけど集めたブツをT氏みたいにネットで解説付けて情報公開しろよ。
こっちだって自分が手に入れた肥後守がいつ頃のものか、とか情報が少なくて苦労してんだ。

258 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 14:06:25 ID:y8eUJjdv
>戦前物の混じったのなんか 既に三万とかいっちゃってるし
見付けきらんので晒してほしい

259 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 15:54:01 ID:AHxea2xS
肥後守がコレクションの対象になるとは・・・
しかも数万円ってのが凄いね
俺にとって肥後守は文房具で実用品だから、昔の消しゴム数千円とか
削って半分になってるけど戦前の鉛筆数万円とか言われてる感じ(´・ω・`)

260 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 17:27:56 ID:y8eUJjdv
数万円?
どこに出てる?

261 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 18:35:04 ID:y8eUJjdv
>>255
いい加減な情報で煽るんじゃないよ!


262 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/22(火) 19:33:30 ID:U62RfdPc
いや 多分だがこいつだと思う。
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u12431008
今までの落札価格からすると 恐らく二万程度は覚悟しなきゃ無理じゃまいか?
だいたいが この錆の塊の学童用肥後ナイフが既に6000円..........山童(中)買うぞ 俺なら。
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m44443697

263 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/22(火) 22:14:38 ID:Wsn0pzqq
肥後守がコレクションの対象としての人気がとうぶん続きそうだが、10年後の
T氏の興味が何に変わっているかが、相場を大きく左右するだろう。案外、釣り道具に
かわったりして・・・。

264 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/23(水) 08:10:03 ID:cS4Qduad
>>262
お前はバカか?「既に三万とかいっちゃってるし」と書き込んだのは
お前じゃないか?
なにが「多分こいつだと思う」だ?
全然3万なんていって無いじゃないか!
コテハン使うんだったら、間違いを素直に訂正しろよ!

265 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/23(水) 12:56:39 ID:Y4ZR4i7b
うーーむ現世と幽世の境界が解らなくなったらしい.............
鬱だ死のう...........済まぬ逝ってくる。

266 :名犬ロンドン:2007/05/24(木) 01:05:13 ID:KkWuQhNZ
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n51143439
このオークションの左側の肥後守は「山平肥後守」で小阪富男さんの実兄の
小阪延雄さんの作です。そのお父さんが弥三郎氏で初めて横折鞘にされた方です。
その弥三郎氏又は延雄氏の手になる「日本アルプス」銘の肥後守が本当の幻の肥後守です。
私も見たことがありません。だれか情報をお持ちでしょうか?

267 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/24(木) 13:50:26 ID:qcmraKjK
確かに聞いたことが無い名前ですね。
そういえば 最近の肥後守がオクで高値になってるのはプロの骨董商や古物商があたり構わず高値で
落札してるせいなのは本当ですね。
しかも殆ど無価値な学童用まで漁ってますから勉強もしてない感じです。
誰か山正の肥後守を持ってたらオクに「秋水で有名な」って一言書き加えて出品してみたら面白いかも。
千円程度の物が 勘違いした業者が馬鹿高値で落札してくれるかも。
別に嘘ついてるわけじゃないしね。
トップマンなんかも この手で高値が付くかもね。

268 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/24(木) 15:06:55 ID:kiQylZ6/
そういえば、現行のトップ萬を千円startで出品してたヤツいたな。

269 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 08:38:55 ID:4KU4wYeu
>>267
う〜ん。言い間違い?誤解があるといけないので、ロンドンの言ってるのは、
山平=小阪延雄。山正=秋水=小阪富男=旧トップマン肥後守。ですよ。
だから、山正(秋水)はいいものですし、山平も無冠なだけでいいものです。

270 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 08:57:19 ID:btO+jZAf
>269
そうじゃなくて どんな肥後守でも無茶苦茶な高額落札している古物商に
一泡吹かせたいだけです。
ただ無冠でも良いとは言っても小阪氏の仕上げによるものと 違うものでは
その価値は全く違ってしまいます。

271 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 10:51:40 ID:eMGEPDVE
個人的な意見だが、ワッシャー無しの山平はどうにも好きになれない。
安価で砥ぎの良くない物も多く、山正と山平を同格に扱うのは如何な
ものか。

272 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 11:52:37 ID:btO+jZAf
>271
私も同意見。ただ昭和40年頃の製品だと鞘も分厚く鳩目も太かった。
学童用の雑な造りのわりには しっかりした製品だったと思う。
山正(非秋水)と比べるなら白鷹辺りが同格かな?等と思う。

273 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 21:17:20 ID:4KU4wYeu
>>272
そうですね、山正と山平を同格とは私も思ってません。ところで、山正で
非秋水て私は見たことがないですが、お持ちなら公開してください。

274 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 21:40:06 ID:jAxGdVHl
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u12431008?
ついにT氏競り勝ち21000円にて業者?を振り切った。んー凄い。

275 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/25(金) 22:18:22 ID:UymW/nDq
幽世から出戻って来ました。
多分「非秋水の」というのは「山正」ではなく パチ物の「山政」ではないでしょうか?
それなら学童用全鋼物で存在していたはずです。
それにしてもYahooオークションの履歴を見たら途中までM氏も参戦してたんですね。
何となく業者じゃなくてコレクターが落札すると ちょっとホッとします。

276 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 22:39:23 ID:4KU4wYeu
>>275
T氏と競ってたg氏は業者なの?ナイフばかり落札しているマニアじゃない?
267さんのいってるプロの業者てどの人を指しているの?イニシャルを教えて。


277 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/25(金) 23:31:06 ID:4KU4wYeu
>>274
この中に「加東守」が貴重だね。三木市、小野市の北側に加東郡があって今は
加東市になっている。これは資料では明治型と言われている。

278 :幽世の物怪 ◆90ANi7Tt4g :2007/05/26(土) 07:53:35 ID:5XmasPg2
「加東守」って そんな凄いものだったんですか?知っていたら現金かき集めてT氏に戦い挑んだんだけどなあ。
明治型っていうのは 明治期とは限らないのかな?大正時代まで食い込むんですか?
それから昨日T氏とバトルしてた人は「和式カミソリコレクター」っていう珍しい人ジャマイカ?
プロは もっと種々雑多な品物で単品のを漁るから解る。しかも状態の良いのに絞るからな。
276氏もよく見てると一杯居るよ。個人情報になるから2chには晒せないんだよ。

279 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 08:44:25 ID:yuM7bL0i
加東守は小野市の肥後ナイフでは最も古い物で資料的価値は大ですね。
加東守が久しぶりにヤフオクに出てきたのを見ましたが、数年前に出てきた
時は5千円以上の値が付いていたのではなかったかな?
トータルであの落札値であれば安いと私は思う。
明治時代は薄っぺらい全鋼ではなく割込み鍛造だったのでブレードの厚みで
一目瞭然だと思うが、型は型として。


280 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 08:59:04 ID:MHwjhtHv
落札したのがT氏だったのは幸運だったなあ。
あの人は情報公開してくれるし ここ見てる筈だから「修復以前の姿」を先ずHPに
掲載してもらいたいなあ。勉強になるし。
でも279氏、最初期って全綱(シャベルの廃材)じゃなかった?その後 それが売れてから
割込み鍛造が出来てきたって覚えてたんですけど。
三木市の博物館って言った事が無いんだけど そういう歴史的な話は展示で何かやってるのかな。
何しろ ちゃんとした肥後守だけの本って全然無いじゃない。調べたくても無理だしね。

281 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 09:30:35 ID:yuM7bL0i
梶一夫氏が大正時代にプレス抜き成型を考案するまでは割り込み鍛造である。
古い肥後守の薄っぺらい全鋼物で状態の良い物を見てみると分かるのだが
ほとんどの場合(砥ぎ減っている物は論外)プレス跡が残っている。

282 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 10:30:57 ID:MHwjhtHv
物の本によると明治末期に西洋式スコップを日本で初めて作ったのが切っ掛けで
その廃材利用という一面も有って、と書いてある資料が幾つか有りますよね。
私は単に切りくずを整形し焼き入れして作ったのかと考えてたんですが
もしかして この切りくずではなく 素材を地金にして鋼を割り込んだんでしょうか。
言われてみればプレス抜きの機械って日本で一般的になったのっていつごろなんだろう?
結構肥後守って謎の多い生い立ちですね。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 11:37:41 ID:yuM7bL0i
大正期に需要が爆発的に増えた結果、全鋼プレス抜き、刃先のみの焼入れ
という量産技術が確立されたようです。
明治期の肥後守は量産以前の物ですので、現存している可能性も少なく
大正期のプレス抜きの肥後守を最初期という見方もあながち間違いでは
無いのではないでしょうか。
戦前の出版物の中には肥後守について書かれた物があるようですので
が、この時期でも説が色々あって確定する事は出来ないようです。

284 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 11:58:09 ID:MHwjhtHv
肥後守の元型になったと言われている「平田ナイフ」というのと情報が混在してしまい
解らなくなってるとか言うんですが そもそも平田ナイフというのが一本も現存しておらず
どういうものか解らず、結果 それを踏襲した肥後守って言われても どこをどう踏襲したか
解らず諸説入り乱れてるみたいですね。
平田ナイフっていうのは 間違い無く割込み鍛造だったそうですが。

285 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 12:24:42 ID:yuM7bL0i
まったく、諸説入り乱れており平田ナイフにも肥後守の刻印が有ったとか無かったとか。
それにしても284さんは、かなりの通ですね。

286 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 14:45:36 ID:GD2AsE4g
いやーそれほどでも

287 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 19:12:57 ID:5XmasPg2
比較的関市のナイフは記録が残っているのに比べ 余りにも不自然な位肥後守の初期の記録が少ないような気がします。
元々海外に売り込もうとした福地廣右衛門が「日本のポケットナイフの始祖」と言われていますが この復刻版が
福地廣右衛門翁明治23年製「舶来式折込小刀」復刻版として まだ売れ残りが有ります。
これに対し「肥後守ナイフ組合」創立が明治32年、平田ナイフが明治27〜29年頃とのこと。
片一方は図面を元に再製造出来る位資料が残存しているのに比べ 肥後守の資料は散逸したものか戦災で焼失したのか全然無い。
もしかして三木市から失われていた資料が発見される可能性だって無い訳じゃないと思うんですが。

288 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 19:14:53 ID:5XmasPg2
ちなみに福地廣右衛門翁明治23年製「舶来式折込小刀」復刻版というのは これ。
ttp://www.rakuten.co.jp/sekinohamonoya/430639/439159/519465/
15000円也。

289 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 20:14:47 ID:XKBSQH40
>もしかして三木市から失われていた資料が発見される可能性だって無い訳じゃないと思うんですが。
当時の職人とは言わないまでも、その周囲の人達は昭和40年頃にはまだ結構な数生きていたのだし
その頃に資料編纂する人が居なかったのでしょう
コレクションしていた人は居たかもしれませんが
大正期から安かろう悪かろうの消耗品、昭和の刃物狩りの影響も大きかったのも理由の一つかと

平田ナイフにしろ、初期の肥後の守にしろ、鍛冶屋が片手間仕事に作った物を対面販売か
行商人に持たせて売ってたのでしょう、生産量も年間100とか200とか(数十本かもな)
商品として認知され市場が形成されるまでは記録も残さなかったし、タガネ銘すら入れてなかったかもね

290 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 20:27:31 ID:5XmasPg2
ttp://ntoyama-web.hp.infoseek.co.jp/higonokami.html
あまり製作者が語った記録が無いんですが口述筆記でも記録を残すべきなんじゃないだろうか、と。
ここには三木市の方も来られているみたいですが地元での聞き書きみたいなものも無いのでしょうか?
それから100や200じゃ喰っていけないんじゃないでしょうか?あるいは100や200しか作れない規模なら材料の仕入れ台帳とかからでも
或る程度の推測が出来るように思います。(農鍛冶は普通真鍮は扱わないですし)

291 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 20:44:31 ID:XKBSQH40
煽る訳じゃ無いんだけどね
>鍛冶屋が片手間仕事に作った物
くらいは読んで欲しいと思うのですよ

農具、大工道具、包丁等々を作っていた納期と納期の隙間、ヒマな時に作っていたと思うのですよ、初期は
専業でやれるようになったのは大正期の蒸気式スプリングハンマー等の導入以降の話でしょう
真鍮鞘はいつ頃から使われたのか、私は知りませんが
口金等に昔から使われてますよ>真鍮
今じゃプラスティックやステンレスに押されて絶滅状態ですがね


292 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 21:04:00 ID:5XmasPg2
私も煽る訳じゃなく 別な資料を読んでるみたいなので...........
平田ナイフのころは「ナイフ製造業」を専業にしている鍛冶屋が現れていた、という事です。
明治33年より少し前が最盛期みたいです。片手間ではなく専業というのが記録に残っています。
ttp://www.takagi.co.jp/cccafe/special/special27.php
明治期においては一日せいぜい5〜8本でも専業にに出来たんですかね?

293 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 21:18:34 ID:5XmasPg2
292ですが前を読み直して気付いたんですが私の言っているのは「平田ナイフ」か「最初期肥後守」のことです。
ですので現在の我々がイメージする肥後守とは違っているものです。
以前神田の古道具屋で「これぞ失われた平田ナイフ」と言って売っていた物は(恐らくインチキ)首貫刀のような
大きさで柄は樽型を平たく叩いた様な物に革を巻いて 布ヒモでそれを更に巻いてありました。
平田ナイフというのは 一体一本幾らで売れたのか、それさえもはっきりしないんです。
だから一日5〜8本でも片手間では出来ず専業だったのかも知れません。

294 :名犬ロンドン:2007/05/26(土) 21:47:22 ID:+PmySwt2
皆さん、齋藤氏のホームページを復習しましょう。
ttp://www.higonokami.net/rekishi.html
それに「1928(昭和3)年発行の『播州特産金物發達史』を、ひもといてみましょう。
 「平田ナイフの起源」という項目です」とあり齋藤氏がうまく諸説をまとめておられる。
この発達史も齋藤氏の論文も三木市立図書館で見れる。
「加東守」は(株)山と渓谷社 アウトドア1996年2月号にタテ折り鞘と
スマートな刃が明治型の戦前スタイルと記載されており、詳しい時代は不明。

295 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 22:04:58 ID:5XmasPg2
ロンドンさんサンクス。これは私も読んでた筈なんですが..........(..;)
ロンドンさん確か関西方面でしたよね?
平田ナイフの現物や図面等々 何か証拠になるようなものとか在野歴史家の方々とかで書かれた資料とか
何か御存知では無いでしょうか?
齋藤氏が論文を書かれてから相当の年数が経過し その後の新発見みたいなものや新知見でも有れば教えていただきたいのですが。

296 :名犬ロンドン:2007/05/26(土) 22:21:54 ID:+PmySwt2
>>280,295
以前もお話しましたように、三木市金物資料館は小野産、加西産、加東産、
三木産のナイフ、折込鎌をダーと並べているだけで、分類や参考資料など
何もありません。わたしが皆さんにできることは、時間を作って三木市立図書館に
行って勉強して、この場をお借りしてすこしづつ発表することです。
地元の若い世代はあまり関心がなく、永尾さんを継ぐ人はいないそうです。
私に経済的余裕があれば、永尾さんに弟子入りしたいです。

297 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/26(土) 22:44:19 ID:5XmasPg2
それは悲しいですね。
地元の特産品っていうのか普通なら商工会議所あたりが主催して何か残そうとするんじゃ、と。
日本のあちこちでは例の竹下一億円ばらまき時に「なんたら記念館」とか とてもペイしないような物を建てたりしました。
「竹久夢二記念館」なんて全国あちこちに出来る始末。
「肥後守記念館」なんて 如何にも考えつきそうなのになあ......... まそれは無理にしても
「三木金物歴史館」とか。
なんせ本当に資料が少な過ぎます。

298 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 06:04:06 ID:GLy110vb
カネコマじいさんは弟子取らないとか、何かの記事で読んだ事がある
この先これで食っていけるか分からないからだってさ
カネコマが無くなったら肥後守の商標、誰も使えなくなっちゃうのかな?

299 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 06:40:37 ID:/vjfT2zy
三木の刃物工業組合員ならやる気さえあれば誰でも使える
屋号だけは当然カネコマじゃなくなるが

三木商工会から「絶やしたくないからやってくれないか」と求められれば
二つ返事で引き受けるであろうアテは在ると言う話だ

300 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 08:13:23 ID:Ht04wfSp
トップマンや宗近その他もなんだかんだ言われつつも未だに作られてる辺り
市場的な需要はあるんだろうな

301 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 10:42:27 ID:1JDq8zx2
>299
その「アテ」が我々が望むM氏ではなく 他の屋号では明治末からの伝統は消滅するかも。

302 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 13:35:43 ID:ZGSLLvK8
そうだな。
○○王様みたいなモンを肥後守で作られたら終わりだ。

303 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 16:57:26 ID:p0Ue0jRI
まあ伝統を残すならもう少しまともなものじゃないとな。

304 :ブルームーン:2007/05/27(日) 17:34:38 ID:REsVUpDA
今日、某ホームセンターで登録商標英雄肥後守政信作という刻印が入ったナイフを見たのですがあれは本家なのでしょうか?それとも類似品なのでしょうか?ちなみに価格は1000円位です。

305 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/27(日) 19:55:36 ID:Ht04wfSp
大と特大はカネコマOEM、大阪の流通業者の銘だったはずです

306 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/28(月) 00:19:36 ID:pXew9Uj6
伝統ってハナシでは宮本さんとこがあるから。「肥後守」銘でなくともね。

307 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/28(月) 08:26:24 ID:ovw271rP
>306
「肥後守」という名前にこそ拘るべき歴史の重さが有るんじゃないかな?そう思ってる。

308 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/28(月) 19:54:33 ID:hhVrXwDu
>307
そうかな。肥後隆義が好きなので名前はそれほどコダワラナイナ

309 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/28(月) 20:11:01 ID:tF1yMAzW
俺も使うのに具合がよければ、隆義でも宮本でもトップマンでも
名前に拘りは無いな

310 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/29(火) 07:30:35 ID:j0AG7ppP
この前ホムセンにでかい肥後守があった。

311 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/29(火) 08:07:01 ID:AigJUYmW
こないだの経緯Tさん見てましたね?
ttp://www.teshima-hp.com/knives.htmlの「戦前の肥後守」の一番上のところに
「加東守」や鉄柄の肥後守等々の写真が昨夜中に掲載されてました。
(アドレス掲載については御本人の許可を貰いました)

312 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/29(火) 08:42:12 ID:hmODKmd9
う〜ん?
年代の特定と、割り込み鍛造と全鋼の鑑定に?が付く。
プレス抜きの場合チキリとブレードの間にプレスによる歪が有るかどうかが
一つの目安になるのだが。
刃の作りを見るのであれば刃先の峰を砥いで、刃紋砥石をかけてルーペで見
なければわからないと思う。
鍛造で有れば鋼が地に楔形に食い込んで入るのが確認できるはずである。
ただし、焼入れがしっかりしていればの話であるが。

313 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/30(水) 18:41:01 ID:PIPJhIU4
知り合いからGサカイ、IC-CUT、 VICTORINOXの3本を買った
確かにキレイに作られてはいるけど、やっぱ肥後守のほうがよく切れることを実感

314 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/30(水) 19:39:23 ID:bNPUcvLD
高いけどGサカイのハイス鋼ブレードは良く切れる。
難点は無くしたら勿体無くて普段使い出来ない事。


315 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 11:25:02 ID:BaqI4puf
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u12761346
鞘の刻印は初めて見た位珍品だが 幾ら何でも刃物として役に立たない研ぎ減り状態。
でも現在4800円!
この出品者って こないだT氏が落とした古い肥後守を出してた人だよね。


316 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 12:13:20 ID:oi5q0XWF
入札しているのがM氏だから納得ですね。
普通の打ち込み刻印とは違っているから意味があるのだろう。


317 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 12:47:04 ID:WozOzg9T
4300円の間違いじゃん、それにしても立派なお値段ですね。
確かに この枠の有る物って初めて見たように思うんですが珍品??
ただなあー この研ぎ減りは凄いね、昔の人は こんなんなるまで使い倒したんだ、と感心。

318 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 13:44:20 ID:oi5q0XWF
この手の使い方をするのは職人さんだね。

319 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 17:28:23 ID:BaqI4puf
しかし見事なまでに減ったもんだなあ。
ここまで使い切ると作った側も嬉しいんじゃないかね。
それはともかく「カネ駒」で枠線で囲ってある刻印ってのは見た事が無いのだが
これって本物なの?
本物なら鳩目引っこ抜いて青紙割込の刃と入れ替える「ニコイチ」にしたいけど買えないな。

320 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 17:42:16 ID:oi5q0XWF
>>319
「カネ駒」?「肥後守」でしょう!
押し型と言うタイプに入ると思う。
通常の打ち込み陰刻印と違い、陽刻(字が盛り上がっている)なのが特徴。
戦前期に存在したがいつ頃からあったかは不明。

青紙割込の刃を入れてどうするの?
時代が合わないから、もっと価値が下がるよ。
それよりもそのままの方がチキリ周りの作りや刃材が分かるので価値がある。

321 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/31(木) 17:43:52 ID:oi5q0XWF
失礼!
「押し型」ではなく「型押し」です。

322 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/01(金) 10:15:00 ID:P+MrpD+c
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d75129691
オクに「秋水の未使用品」が出てるぞ。
今度は幾らまで上がるかな??要注目。

323 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/01(金) 12:44:59 ID:8nwZjjCh
おーーーーっ!
ここんとこ肥後守の落札価格がベラボウに上がってるしな。
上玉が出たってんで業者筋が張り合うんじゃね?
T氏もM氏も持ってるから今回アゲアゲ入札合戦になったら業者疑だな。

324 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/01(金) 12:48:57 ID:8CqS/XLu
しかし、使うのに躊躇する肥後守ってのも熱い物があるな

325 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/01(金) 13:56:50 ID:P+MrpD+c
んーコレクターの蒐集の対象になる肥後守っていうのが そもそも不思議ではある。
戦前物がこの前数本で二万円だっけ?
秋水銘ともなると幾らになるんだかね。
俺としちゃ そこまで高額商品じゃなくていいから 珍しい名前の肥後ナイフを
待ちかまえているんだが。

326 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/01(金) 15:18:32 ID:/VpmjHl0
あらかじめ言っておくが私はT氏ではない。
以前書き込みがあった事で気になって、手持ちのタガネ銘切肥後守のブレード背
を砥ぎ上げてみた。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/phdyhg/lst?.dir=/c893&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/
(画像 001、002)コレは、全鋼と同じようにブレードは薄いのだがチキリ下に
プレス痕が無い。

(画像 003、004、005)ブレード背の所を研ぎ上げてみると、鋼の形状は不明
瞭で確認できなかったが、背と平行に走ったクラックが多くあった。

この様なクラックは全鋼や極軟鉄ではあまり現れず、有るとすれば錬鉄に良く
出てくる現象である。

ちなみに錬鉄は不純物の関係や再生鉄を作る工程で積層が出来やすいのでこの
様なクラックに成り易い。

明治時代には一般的に鋼を割り込む地金に錬鉄を使っていたようである。

以上の点を考えると割り込み鍛造の可能性が高いように思われる。

しかし、これは推測の域を出来ない。

一番確実なのは再焼入れを行えば一目瞭然なのだが、いかんせんクラックがあ
るので焼入れの時にバリッと割れる恐れがあり、それは出来ない。

結論としては、タガネ銘切では割り込み鍛造もあると思うが、チキリ下にプレ
ス痕と片方にバリが出ている物も有るので、タガネ銘切のみで全鋼と割り込み
鍛造を区別するのは危険である。

長文スマソ

327 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/01(金) 15:32:33 ID:ZJKg3lh+
うちにも秋水の未使用品があるがとても使えん。
普段使いは宮本武蔵です。




328 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/01(金) 17:13:52 ID:P+MrpD+c
>326
成程 大変勉強になります。

329 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/02(土) 10:57:40 ID:Sp1AQE/Q
ttp://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x9744322
この ずーーーーっと回転寿司になってるカスタム肥後ナイフ。
見てると苛々してくるな、12000円とかで出せば逆に値段が上がったかもしれないのに
ナントカの一つ覚えで もう半年以上回転寿司のままである。
誰か もう少し頭の働く奴が周囲に居ないってこったろうから永遠に回り続ける予感。

330 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/02(土) 11:24:31 ID:Gk0S7SLl
>>329
ああ、これね。このスレのはじめのほう、43・44でも話題になりましたね。
でもカスタムなのはブレード一枚だけで、それ以外は安物ナイフの部品の
流用ではないでしょうか。
自分の好みでは、このナイフにバック・ロックは似合わないと思います。

331 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/02(土) 11:31:34 ID:Qru+tsfx
>>329
何か珍妙な肥後守ですな、宍戸錠の西部劇みたいな味わいがあるね
でも肥後守の場合、使う時にロックされるよりも格納した時にロックがあった方が良いなぁ
と、モレは思うのだがどうだろ?
まあ、ヒモ巻いておけばいいんだけどね

332 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/02(土) 11:57:02 ID:A25UHgmt
どこを取って肥後守とうたっているのかが謎だ。
ナイフとしてみたらブレードの作りが雑すぎるし、ハンドルデザインとの
バランスが酷いと思うね。

333 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/02(土) 12:47:51 ID:A25UHgmt
秋水もやれやれだな。
まだ4日もあるのに。

334 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/03(日) 10:49:14 ID:Bx0OaRC1
>333
5750円なんて まだまだだと思う。T&Mの二人が居ないから業者のヒッパタキ合いだべ。
万は突破するだろうけど そっから上が読めない。
そういやT氏 こないだの戦前物修理して掲載してたね、全鋼ばっかだった中に一本怪しいのが有るってさ。


335 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/03(日) 23:50:23 ID:XyHkj7aU
はじめまして、プチ肥後守マニアのヤマハです
ttp://ameblo.jp/yamaha79/。秋水って、切れ味で有名ですが、
数、そんなに少ないんですか?

336 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 04:18:27 ID:5V+k+2ac
>>330
確かにフレーム自体は数千円レベルのナイフのもののような感じ。
ブレードとロックバーがフレームより浮き上がっているのもよくないですな。

337 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 04:46:29 ID:DyDlK0cZ
>>330ハンドルは中国製の希ガス。

338 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 08:08:36 ID:Ld3Yvusl
>335
秋水は作られた職人さんが世を去られて久しく、収まるべき処には既に確保されているために
自由流通量が極端に少ないのです。
マニアと呼ばれる人が今まで出した金額は肥後守&肥後ナイフに対する物と言うよりも一種 美術に
対して支払った金額に思えます。なんせ一万円以下では入手不能でしょう。
しかも今回Yahooオークションに出ているのは未使用箱付きですから そりゃあ...........

339 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 09:59:01 ID:3eKHUMvz
しまった。前回の4,900円はお買い得だったか・・
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e67955941

340 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 12:48:51 ID:Ld3Yvusl
>339
あれ 何でか皆しり込みしてたんですかね?いつもなら強烈な戦争になるのに。
もしくは 誰かがとんでもない金額を指値してたもので皆 次に入札するのを躊躇ったとかね。
でも コレクターにとっては絶対欲しい逸品です。

341 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 13:25:30 ID:j3gTXss8
マジか…
秋水、だいぶ前に行った雑貨店であったけど、レアらしいけど特大じゃ使いにくいからパスするかって買わなかった…
しかも価値に気づいてまたその店行ったらもうないって…orz
そこの店番の人、肥後守のことを聞いたらめっちゃ愛想悪くなって挙動不審っぽかったから自分で転売したのかも

342 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 16:17:07 ID:Y9b3EApm
>>341
特大なら15000円出してもいい・・・。前に見つけたと書き込みがあったとき、
買ったと思ったのに。

343 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 23:03:15 ID:QvuDBdEp
秋水6500円・・どこまで上がるんでしょうか・・
あと、ホームセンターで、英雄肥後ナイフって
有ったんですが、もしかして、良いものですか?

344 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 23:33:55 ID:Ld3Yvusl
英雄って学童用じゃなかったっけか?なんか このスレのどこかで見たぞ。

345 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/04(月) 23:38:26 ID:AL96cw8q
カネコマOEMと上のほうにあるな

346 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/05(火) 08:06:36 ID:3jn5Pgl6
例の秋水は「後一日」を残して七千円までジンワリと上昇中。
15000円まで出すっていう人が居るって事は最終の落札金額は一本当りの金額で最高値更新するかもね。
早めに入手しておきゃ良かったな。
もう不貞腐れて幾らになるか外野から見てるだけ.......orz

347 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/05(火) 08:26:20 ID:D2QSrJB9
小阪富男氏の作として山正 秋水、トップマン、萬生肥後守は知られていますが
それ以外にどんなのが有るのでしょうか?

348 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/05(火) 12:44:51 ID:MV8XeS1W
便乗して。
小阪富男氏は肥後守以外の物も作られていたのでしょうか?
どなたかご存じないですか?

349 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/05(火) 12:54:32 ID:3jn5Pgl6
347や348の質問は「名犬ロンドン」氏が詳しいんじゃないかな?如何ですか..........(^^)/
現在7千円付けてる入札者の方は どうやら最近コレクションを始めた人みたいですね。
んー秋水か、絶対欲しいだろうなあー。
幾らぶっ込む覚悟が有るか、だな。頑張ってね 業者なんぞに盗られるなよーーー!!

350 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/05(火) 13:59:36 ID:yD8M4+m7
秋水は現在7750円に上がってるなあー。
マジ一体幾らになるかね?

351 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/05(火) 19:17:16 ID:idNk/ajr
>>342
あのカキコの次の日急いでいったらもうなかったんだ…orz
だめもとでまた行ってみようかな…

352 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/05(火) 19:57:23 ID:cozTb56W
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w7533686
ちと欲しい。

353 :名犬ロンドン:2007/06/05(火) 22:42:52 ID:QB9UbYWw
>>347、348
山正肥後守 秋水特大、大、大割り込み(鞘が光沢あり)、中。肥後守トップマン印割込、
鍛造。萬成肥後守大。が確認できてます。肥後守以外は未確認ですが、この道一筋だと
思います。

354 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 00:00:07 ID:L/8Z0DDC
みなさんって、どういった肥後守を、お持ちなんですか。
僕は、肥後守定駒と肥後浮丸特級です。

355 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 00:03:36 ID:SFHa25co
これも中々の物ですねえ。
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e67426536
時々単品でポンと出てくるのって中々のブツが出てくるし 全く判ってない業者さんのは とんでもない
掘り出し物を それと知らず出品し、高額落札になって味を占めて 次に しょーーもないクズを高値設定で
出品する傾向が多いですね。
それにしても長期回転寿司は何考えてるんだか「肥後」で探すと二つに増えてた。
誰も買わないってば..........

356 :348:2007/06/06(水) 01:58:55 ID:fYMWS9rL
>>353
ありがとうございます。
いろいろ勉強になります。
山正の屋号自体はありふれているので、
他の刃物で見かけても別物なんでしょうかね。

357 :名犬ロンドン:2007/06/06(水) 08:03:05 ID:qwGe9dKC
>>356
山正肥後守の刻印と秋水の刻印が揃ってはじめて一つの商標になりますので、
どんな字体であれ山正だけの刻印のものは別人と判断できると思います。

358 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 08:09:59 ID:SFHa25co
秋水が9500円になってますねえ。あと半日ちょっと。
さて 皆様の予想は?

359 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 11:51:02 ID:M0OHPt7C
9890円か9980円。

360 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 12:44:05 ID:IWORwcov
すでに12000円

361 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 12:59:30 ID:SFHa25co
うわあー まだ時間が有るのに12000円で 今までの最高額入札者が脱落している。
いよいよ転売目的の業者の乱入が始まったか?

362 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 13:18:51 ID:FqLfTzuO
>>361
あわてるな、まだタイマン勝負中みたいだよ。

363 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 15:40:24 ID:SFHa25co
残り7時間で13250円。最高価格をつけているのは どうみても業者筋。
こういう本当に貴重な物は転売目的の業者よりも純粋に肥後守が好きなコレクターに落札させてあげたいな。
閑話休題 肥後守の一本単価では最高価格ってやつにお目にかかれるかも知れないな。

364 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 18:07:55 ID:FqLfTzuO
一本単価の過去最高は(カスタム系除く)15,000円ぐらい?だったけ?
それより高いのあったかな?

365 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 18:10:12 ID:VwW0Ig3F
NEWS23「熊本城は、朝鮮人が作った」

1 :マンセー名無しさん:2007/05/29(火) 10:52:30 ID:MNzkCCwF
NEWS23の特集「日韓学生の交流」
韓国の学生が、熊本城を取材。
「韓国では、熊本城は、加藤清正が朝鮮から連れてきた朝鮮人らに作らせたと教わるのに日本人が何も知らないのに腹が立った。」と発言。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1180403550/




熊本城と朝鮮の人々の関わりを日本人は知っていますか?
http://uproda11.2ch-library.com/src/117909.bmp

私は朝鮮から連れて来られた人たちが熊本城を作ったと学びました
だからこのような気持ちになるんでしょう
http://uproda11.2ch-library.com/src/117908.bmp

366 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 18:35:01 ID:FqLfTzuO
>>365
よそでやってくれ。
最近アラシが多くなってきたな。

367 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 18:41:17 ID:SFHa25co
現在13750円、コレクターが盛り返した(^^)
頑張れ!転売目的なんぞに負けるな!
(多分一本単価は やっぱ前回の秋水銘じゃねかな?)

368 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 18:56:54 ID:FqLfTzuO
フレー!フレー!
初心者のふりした業者で無ければ良いが(最近何かにつけてチョット猜疑心ぎみ)

さっきヤフオク落札相場で検索してみたら「縦折カネ駒」の15,500円と言うのが
有ったぞ。今回は上を行くか?


369 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 19:04:46 ID:fYMWS9rL
コレクターと業者の判断基準がよくわからんけど。

370 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 19:07:10 ID:FqLfTzuO
業者=古物商

371 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 19:09:16 ID:9RRKptjZ
コレクター=何十年(人によっては何年)自分の手元に置いておく人

372 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 19:09:37 ID:fYMWS9rL
どっちかが古物商なの?

373 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 19:25:02 ID:Wke54xr4
オクで盛り上がってるところ申し訳ないが>>341です
今日急いでその雑貨店行ったら…あったー!!
おばちゃんが出してきた箱は肥後の王様…えーっと思ったら中から王様の中、小と秋水がっ!
箱なしだったけど2本お持ち帰りぃ〜してきました
で、かえってじっくり見てみたんだけど…これ、本物かな?
 以下状態
裏の秋水の上のにょろっとしたのが無く、刃に若干グラインダ跡がある…
そして結構晒されてきたのかハンドルオープン時にさりざりって音がするしハンドルに傷が…
箱出しの切れ味は貝印割り込み包丁の箱出しと同じくらい
チキリは叩いてあって背全体が黒く塗ってある
刃ははっきりと線が見えないからたぶん全鋼だと思う
一応写真取ったけど携帯だからめちゃくちゃ画質悪い…
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up16597.jpg
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up16598.jpg
鑑定お願いします

374 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 19:31:06 ID:Wke54xr4
おっと書き忘れた
鞘長122mm
全長↑+94mm

375 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 19:36:35 ID:SFHa25co
>373
自分は秋水の中サイズ(一回り小さい)を持っているので比べると そのニョロニョロしたやつは
小型なれども半端な格好で付いています。
もしかして薄く淡く付いてないかな?秋水の刃は峰の部分はグラインダ痕が有っても刃は全くツルリとした研ぎになってます。


376 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 20:54:44 ID:fYMWS9rL
>>373
ラッキーでしたね、お疲れ様です!!
私は鑑定できませんが、そんなあからさまな偽物も考えにくいような気がします。
ともあれこれで逃がした魚の大きさに歯ぎしりせずにすみますね!!

377 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 21:00:16 ID:Y0rFCnND
>373
おめでとう勝ち組の仲間入りですね。
ワタシも持ってますが、普通の肥後守だと思うんですよ。
普段使いにしてたから研ぎ減ってますしね。
そういや最初からベタ研ぎは楽だった。

378 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 21:04:32 ID:SFHa25co
現在15750円、最高記録更新か。
21時54分終了予定だけど自動更新が掛かって そっから血まみれ大バトルとか............
コレクターがんがれ!

379 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 21:08:36 ID:fYMWS9rL
上の方でも出ていたけど、
追い上げている方もコレクターかと、、、

380 :黒先 チンポ:2007/06/06(水) 21:25:44 ID:+nHFiwsz
ぽまひらオフ行ってね

381 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 21:56:44 ID:SFHa25co
秋水 15750円で只今終了。
コレクタ氏お目出度う!単品当り高額肥後守の誕生でもあります。
しかし すげえなあ、肥後守の値段じゃないなあ。

382 :名犬ロンドン:2007/06/06(水) 23:02:17 ID:qwGe9dKC
>>373
刻印が本物ですね。ニョロニョロがないのはかえってレアです。

383 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 23:26:10 ID:L/8Z0DDC
秋水って、もともとの値段は、いくら位で売ってるんですか?

384 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/06(水) 23:59:05 ID:SFHa25co
1979年=昭和59年当時 200円です(暮しの手帖の記事より)

385 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 06:55:40 ID:ScfjBz5j
昭和54年だろ?

386 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 09:02:55 ID:Dz8JEKTN
あ、ホントだ間違ってるな。28年前ってことか.......そんな物価は安かったかなあ?

387 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 09:59:39 ID:NOjPxgZi
昔の奴が売れ残って安かったとかじゃね?

388 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 12:12:31 ID:Ts4TZ11r
当時はそんなモンだよ。
肥後守の暗黒時代だったから。

389 :377:2007/06/07(木) 12:46:20 ID:wqy1vRC+
>>383
去年買った時は900円だった。話題になりだしてから行ったらもうなかった。
買い溜めとけばよかったなあ… 確かに切れるな。

390 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 13:05:28 ID:Xblaf2OG
秋水のあのニョロニョロって あれ何なの?
もしかして隷書体かなんかの文字?なんとなく卒塔婆の上の方に書いてあるサンスクリット語
みたいに見えるんですけど。

391 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 13:07:33 ID:vSccmbrb
なんだかオクに気配が、、、

392 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 13:50:59 ID:Dz8JEKTN
>390
隷書体の「秋水」で間違い無いと思います。
他には「篆書体」というのもあるけど これは字画が多くハンコに彫る位しか
使わない字体だし。
サンスクリットよりも「早稲田速記」文字に似てないか?

393 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 20:52:40 ID:bf34kRFb
隷書じゃないよ。隷書というのは
http://www.print-better.ne.jp/story_memo_view/tubo.asp?StoryID=8195
みたいな書体。書けないまでも、普通の人でもまず読める。

にょろは漢字ですらないとおも。
「L」や「∧∧」みたいな、図表文字とでもいうものじゃまいか?

あるいは速記文字というのが良い線行っているかも。

394 :名犬ロンドン:2007/06/07(木) 22:19:30 ID:1aJ+vDAP
私の個人的な見解は秋水に動きを感じさせるための模様と思います。子供の時に
書いたカモメや竹の一筆書きのようなものかな。話は変わって今日、齋藤氏の論文を
又コピーしてきましたが。それに18世紀後半に蘭学と一緒に伝わり日本でつくられた
「ランセット」という医学用の折りたたみナイフがあり、それがなんと菊座金なんです。
また、金物資料館に萬成肥後守の鞘長75ミリの小サイズの黒鞘がありました。
写真を今から登録します。

395 :名犬ロンドン:2007/06/07(木) 23:53:58 ID:1aJ+vDAP
http://0bbs.jp/neiken/
46から51が新しい画像です。興味のある方はご覧ください。
黒先さんhを取って載せて、またhを付けてもうまく見ることができないので
このままで失礼します。


396 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/07(木) 23:58:24 ID:7qaEmNEg
50ってもしかして「道の駅みき」?
なんか見た覚えが

397 :黒先 チンポ:2007/06/08(金) 00:03:17 ID:xFRla3ZW
そんな気ぃ遣わんといてぇ〜

そこは妙なんだぜッッッ!!
前、代行した時に返り討ちにあった。

398 :名犬ロンドン:2007/06/08(金) 00:07:14 ID:YhgD85N0
今回もコピー以外は三木金物資料館です。

399 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/08(金) 08:36:21 ID:Xs/ZzAa+
名犬ロンドン様

「山正 秋水」のとなりに「TA 割込 肥後守久宗」なるものが写っていますが、
これは小坂氏と関係のあるものでしょうか?

400 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/08(金) 13:01:11 ID:kxrvHQ3B
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r38218580
横入りゴメソ。カスタム肥後で いきなり10万円!ってのが出てきたもんで。
>JKG会員、錦織正幸氏オールハンドメイドの、現代風にアレンジされた、スタイリッシュな肥後守です。
>ブレード鋼材には、なんとステライト6Kを使用
だそうです。ここんとこ肥後守系は金銭感覚がおかしくなりそうですね。

401 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/08(金) 13:43:35 ID:Xs/ZzAa+
この手の物はフリクションフォルダーと言うべきでしょうね。
何でもかんでも「カスタム肥後守」を名乗るのは流行りに乗っかって
いるようで気持ちの良いものではないな。

402 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/08(金) 16:02:19 ID:JYm6mm2r
肥後守の良さって必要不可欠なパーツ以外は付いていないという潔さじゃないのかな。
元々は学童用の廉価なナイフだし 10万円ってと違和感が有るな。
熱処理と研ぎに重点を置いた刃を持つカスタムだって二三万まで、という気がする。


403 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/08(金) 17:37:10 ID:SudTw0tP ?2BP(1000)
雑談スレにて、8月にOFF会を三木市周辺で行う提案がなされています。
三木近郊の方、提案などございましたら、ご協力お願いします。
また参加者を募集します。

404 :名犬ロンドン:2007/06/08(金) 21:41:24 ID:YhgD85N0
>>399
「TA 割込 肥後守久宗」は小阪さんと無関係ですが、展示の棚の中で
はばをきかせている肥後守です。

405 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/09(土) 08:55:32 ID:GfB09XuI
>>404
ありがとうございます。

406 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 22:06:33 ID:H922VO27
10万円の肥後守は元の売価はいくらなの?

407 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 22:57:22 ID:Klkbnkyb
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h47433872
今、入れてるのTさんかなー。

408 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/10(日) 23:28:37 ID:H922VO27
M氏のようです。

409 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/11(月) 13:52:00 ID:H/vKxY4G
T氏はこっちに入れてるね。加藤守だろな。
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g57529089
少年ナイフは肥後守より当時ワンランク下の存在だったけど結構お世話になった。
ただ鳩目がいい加減で ここが割れたり柄がひん曲がったり結構マトモな姿で残ってるのは珍しい。
そういや少年ナイフを名乗ったバンドとか居た様な覚えが有るな。

410 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/11(月) 15:06:49 ID:5MOSBITO
聞くに堪えんバンドだったなぁ

411 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/11(月) 21:09:03 ID:NK8VR1gS
T氏は加東守を先日オクで落札したのに?15000円とは・・・。以外と名もない
ナイフがネライなのか、吉光か?

412 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/11(月) 21:35:38 ID:vyCWt6n6
T氏のホムペさっき見たんだけどカスタム肥後のところで かなりムカってたな。


413 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 08:02:21 ID:QY3PhG8X
だけど少年ナイフも由緒正しき三木市産の刃物だよ。
肥後守を名乗れないだけで 血統は悪くないんだ。

414 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 10:33:31 ID:kh5Oohkq
Tさんとこ読んだけど、成程ねえ。
ショップカスタム・モデルを製作者本人がオクに安値で流しちゃったわけか。
明らかにルール違反だろ これ。
ましてショップからの依頼で作ったモデルで これをやっちゃ「あ、あの作家ならカネで転ぶ」
って悪評が立つのはやむを得ないな。

415 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 13:43:21 ID:MCB/Gleu
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52249207
作者の商品説明を読んでから皆さんの意見を聞いてみたい

416 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 13:48:31 ID:kh5Oohkq
ショップカスタムっていうのはデザインとかを作者に指示して作らせた物じゃないのかな?
それを店を通さずにオクで売ってしまうというのは ショップで購入した客と店に対して
の冒涜にならんかな?
勿論作者も食っていかなきゃならんから無下に非難は出来ないが褒められた行為じゃないと思うよ。
せめて自前で売るときにはクリップを付けないとか どこか仕様を代えるとか何か違う状態にして
それを売れば良かったのではないかな?
全く同じ物をオクで売っちゃ特約店でカスタム依頼したナイフショップが気の毒だよな。

417 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 20:28:26 ID:3i/3s/0/
>>415
情報が少なすぎ、一方だけ、では判断が付かんね

作者の肩を持つ義理も理由も無いけど
「ショップカスタム」がデザインをショップと相談した上での物なのか
値段と数だけで後は作者に丸投げなのか
で話は変わってくると思うし
ショップ側との契約によって当初から価格固定だったのか、否かでも又話は変わってくるから
「誰が悪いのか」って話をするのなら、そういった情報ありきで話さないと
憶測、想像で単なる叩きにしか流れないと思われる

418 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 21:18:53 ID:QdUoLWSd
もっと単純な話、
店頭価格より安く直販しちゃいかんだろ。

419 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 21:40:30 ID:1ptLDMdY
日本刀で言うところの「影打」的微妙に難点有り品や
特定個人ルートお友達価格ならわからんでもないが
ネットで晒す状況で付ける価格じゃねえな

420 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 21:49:27 ID:rimt3dpN
ショップ側が約定違反でもしていれば、
そんな価格になることもあるかも、、、

421 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 23:52:48 ID:FBMmA48W
普通ショップカスタム(で間違いないそうだ)は「こういう商品を作って欲しい」とカスタムメーカー個人に
依頼し その段階で販売は依頼したショップを経由して行う物である。
例えば「胸正」でしか買えない佐治武士氏の作品のような物、もし作り手が勝手に市場に流してしまえばショップを通して
正直に購入した顧客を作り手が小馬鹿にしているような物。
道具鍛冶なら陰打ちした名人依頼の品物を卸しに無断で売った様な物で 二度とマトモな世界では食えなくなる事も有る。
何より自分の製品を自分で安売りする行為は自分そのものの安売りであろう。
あまり賢い行為ではないと思うぞ。

422 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 00:54:22 ID:M7IDoi7L
ttp://www.snowpeak.co.jp/newproducts/2007/19newproducts.html
この「雪峰刀」の24150円というのも些か高価過ぎるようにも思う。
それこそ18000円位が適正価格といった印象を受ける。
さっきTさんのHPを見てきたが原肥後守とか正晶守とかとの比較写真まで出てたな。
あれを見ると原肥後守が欲しくなる。

423 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 07:51:06 ID:M7IDoi7L
ttp://www.teshima-hp.com/knives.html

424 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 08:06:07 ID:M7IDoi7L
ナイフショップ「つぼい」ttp://www.tuboi.jp/
俺のMacintoshで見ると画像が全部重なってしまって各々の項目にジャンプできない。
その「ショップカスタム」っていうのの写真のアドレスを教えてくれないか?
123は ちゃんとT氏に断り入れて出した物だ。

425 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 08:28:56 ID:M7IDoi7L
>123じゃなくて423です。ゴメソ

426 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 08:36:29 ID:qJizhKnH
>>424

カスタムナイフコーナー ttp://www.tuboi.jp/custom.htm

松浪力也 ttp://www.tuboi.jp/15matsu.htm

427 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 08:56:33 ID:0IVL+LBF
松浪さん側に立った意見が少ないなあ。
多分18000円+ちょっと位の商品だと思って作っていたんだろうと思う。
ショップの買い取り値がそれより安いんで個人の名前でオクに出したんだろ?
カスタムナイフの購買層ってか顧客の数なんて知れたもんだから 自分が出したら
恐らく影響が出るだろうし ショップに迷惑掛けるなあ位考えるだろ。
そんでも売らざるを得なかったんだ、って考えられないかな?
自分が精魂込めて作った作品をショップが売ってる価格は解るわけだから どうしてもそこで
納得いかない仕入れ値だったんじゃあるまいか?
一体仕入れ値って販売価格の何パーセント位なんだろう?
それによっては今回のこの話題も随分様相が違ってくると思うぞ。

428 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 10:05:40 ID:3nHRVltN
ショップからの依頼でそのショップのためだけに作られた物なら、作者の方が悪いと思う。
でもショップのサイトでも「ショップオリジナルモデル」といった記述はないし、
オークションの「岡山のつぼいさんが主流」の説明だと
「つぼい」独占のモデルではないように思える。
それならどこでいくらで売ろうが作者の自由じゃないかと思う。
特にこの作者は自分のサイトで直販やっているぐらいだし、ショップ側も承知の上なのでは?
もちろんショップがどんな価格で売るのかも自由だろう。特別な契約がない限り。


429 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 12:22:47 ID:M7IDoi7L
これは契約云々の問題というより まだ売れない作家だった頃から世話になっていたショップに対しての
本人の仁義の問題じゃないかな?
せめてYahooオークションに安価な物を出す時にはクリップを省略するとか刃材を落とすとか差別化をしつつ
ショップには特別カスタムとしてグリップに何らかの細工を施すとかしておけば良いんじゃまいか?
カスタマーだって喰わなきゃ生きていけないし 義理だって欠けないし 廉価版とかを売ったら良かったんだと思うよ。

430 :momomom:2007/06/13(水) 12:30:11 ID:2+V3rFEG
かなりいい雰囲気の時計とめぐり合えました。ここよ!!!

http://www.health653jk.cn/?bbs

431 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 12:53:13 ID:M7IDoi7L
>430
馬鹿は消えろ。真面目な話の最中に鬱陶しい。

432 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 14:48:25 ID:qJizhKnH
>>430
新手のスパムか?それともワンクリック系か?
どちらにしてもアドレスにhealthなんてついてると誰も湯関与(馬鹿とスケベ
は除く)。


433 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 15:57:47 ID:M7IDoi7L
一瞬「おっ?」とか思ってシゲシゲ観察したが これって縦折り以外は...........
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52323663
その肝心な縦折りは ずいぶんとまあ 草臥れ果ててリペアするのが大変そうである。
出品者も そこらへん心得ているようなコメントですね。

434 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 17:35:25 ID:qJizhKnH
錆びて古そうに見えるが縦折れハンドルも戦後物だね。
昭和30年代以降の物と見た。

435 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 17:54:34 ID:qJizhKnH
429氏の言う通り同じ物を安値でオークションに出しちゃイカンと思う。
ただし、私の場合ショップへの義理と言うよりショップを通して買って
くれたお客に対してどうかな?と言う所なのだが。

436 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 18:02:20 ID:cVjdOOOT
>>429
だから、このナイフが”ショップカスタム”なら仁義云々もわかるが、
T氏のサイトでもつぼいのサイトでも今のところそこまでの情報は見あたらない。
もし松波氏が普通に他店にも卸していたようなモデルならば、
今回の行動が義理を欠いている様には、私は思わない。
まあT氏はもっと詳しいいきさつをご存じなのかもしれないが、
今のところココでわかる範囲でいえば「仁義に反する行為」と断じるのは、不適切だと思う。



437 :429:2007/06/13(水) 18:16:39 ID:M7IDoi7L
小生は正式な本当の意味でだけ「ショップ・カスタム」という言葉を用いております。
もう それだけで必要充分な事です。


438 :436:2007/06/13(水) 19:05:44 ID:cVjdOOOT
>>437
正式な本当の意味でだけ「ショップ・カスタム」というのは、
この場合つぼいがショップ独自のモデルとして松波氏に発注して一般に販売していたと言うことでしょうか。
私の理解力がないのかもしれませんが、今のところそう判断できる情報に行き当たっていません。
情報源があれば是非教えてください。
もしそういった状況が本当であり、つぼいに何の断りもなく松波氏がオークションに出品したのであれば、
価格ではなくその販売行為自体が問題だと思います。
ただその場合でも事情によっては責めることは出来ないかもしれません。

439 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 20:13:57 ID:cZyz3t5O
もうヤメトケおまいら
続けても上で書かれてるように、想像と憶測の叩き合いにしかならんぞ

続ける必要と意味がある
ってなら、ショップとナイフ作者双方に電話なり、メールなりでキッチリ言質取った上でやろうな

440 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 22:25:47 ID:dtXJ3yDk
お得意様の小売価格より安く直販した事実だけで十分だ。

441 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 23:11:15 ID:P3ldh0ca
許可もらってるカモよ

442 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 23:25:00 ID:dtXJ3yDk
それなら客が納得いくような説明しないと。
実際T氏はむかついてる。

443 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 00:13:03 ID:zkJTCo+y
なんか幻滅、、、

444 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 07:58:46 ID:y3dtZlNv
この話題は行き着くとこまで行って竹光が良く言うようにソースが出ると誰も得をするどころか損になる。
ソースを持ってるT氏もHPで使ってた激しい言葉は修正してアップデートしてるけど やっぱ ちょっと怒ってますね。
よってもう少し実りの有る話題に切り替えた方が得策かと思うんだが?

445 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 12:20:57 ID:y3dtZlNv
というわけで、だ 現在Yahooオークションに出品中で希望価格10万円。
今のところ 誰一人入札する人間が出てこない これについてである。
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r38218580
実際 写真では詳細が判りにくいのだが それこそ松浪氏のカスタムのほうが出来が良いのでは?と思う。
やはり二ケタの価格を希望というには そこそこのヒット作を持つような作家じゃないと難しいのではないだろうか?
私も 秋水に15000円出すとしても これに10万出す気にはならないし。

446 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 13:55:28 ID:SRSzWiMZ
>445
たしかにこれに10万円は高いな。
原肥後守でも三万円程度だったよね?
肥後ナイフカスタムっていう洋式ナイフとしても ハテナの世界。
自分は「初期・山童 大」が欲しいぞ。

447 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 14:36:46 ID:ZYomLaKd
ステライト6Kで作るなら、他のタイプのナイフにしたほうがいい希ガス。
モッタイナス

448 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 17:06:31 ID:SRSzWiMZ
まあこれもそうだが「白紙二号」にしちゃあ高すぎないか?
ttp://www.snowpeak.co.jp/newproducts/2007/19newproducts.html
スノーピークの雪峰刀だが24000円見当。
同じ白紙だと佐治武士越前守と重なる。

449 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/14(木) 18:49:58 ID:y3dtZlNv
越前守は価格が高目なe-刃物でさえ15960円。
ttp://www.ehamono.com/washiki/saji/echizen-siro.html
大体出来具合が想像のつく佐治武士氏作と 一体どんなもんが届くのか判らない雪峰刀か。
それこそTさんあたりが購入してレポしてくれないと どんな出来かも想像が付かないよなあ。

450 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 01:40:40 ID:sdtsz77G
うーん、自分は肥後守のあの鎬(?)とポイント上の辺のカクカクっとしたかんじなのが好きなんで
カスタムでよく見るような>>445のフラットグラインドとか雪峰刀みたいなのはあんまり好きになれないな…
形としては山童とかが好き
でもコスト重視で量産されたのを研いで自分なりにうまく使うって言うのが好きだから宗近以上クラスの安物が好きって結論だったりw
しかしまぁ10万なんて出す人いるのかな…

451 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 09:02:11 ID:NzoicH/H
>450
確かにオクで10万する得体の知れない(ゴメン)肥後カスタムを購入する位なら
宗正で売ってる二部カスタム(63000円)を買うな。
ttp://www.munemasa.co.jp/cgis/goodslist.cgi?mode=view_detail&this_num_genre=&this_num_goods=&genre_id=00000004&goods_id=00000025&sort=

452 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 13:03:38 ID:IlII/nx+
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52323663
これ現在最高額で入札してる人って こないだ秋水で最後まで粘った人だよね?
その後 加東守でT氏にやられて二連敗中。
なんか見てると気の毒な

453 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 14:35:06 ID:ndfXM2yr
この縦折れハンドルは戦前までさかのぼるほど古くはないね。
ワッシャーとチキリのボテッとした作りは明らかに戦後物です。
錆びくれた物は古く見えるので、だまされない様にしましょう。

454 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 17:55:27 ID:NzoicH/H
>452
チキリの形状を見ると戦後型で間違い無いようですね。
しかしコンディションが悪いなあ、赤サビが浮いてますね。
まあ戦前の縦折り鞘に戦後の刃を付け替える「ニコイチ」よりはマシですけど。

455 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 18:31:58 ID:IlII/nx+
ありゃあー 戦前物かと思って二連敗後だから気合い入って入札金額設定してたら気の毒だね。
だって一緒に出てる学童用肥後ナイフって 悪いけど二束三文の型抜き品ばっかじゃね?

456 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 19:24:16 ID:s3aR1jxI
ま、取捨選択は自己責任がオークションのお約束だからな

457 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 20:23:47 ID:IlII/nx+
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u13658741
こっちにもあるな。
最近古手の肥後守が高値を呼んでるから それだけじゃ売りにくい型抜きの安物と古物を抱き合わせて売ってるね。
せめて割込の物を中山マルカ天然合わせ砥石あたりで仕上げて出すとか芸が欲しいもんだ。

458 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 21:13:48 ID:WPxXTmeF
肥後守にマルカって、、、

459 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 22:22:13 ID:v8VZL4rX
おかしいか?
T氏だって本山大村砥のあとマルカで仕上げてるんだろ?

460 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/15(金) 23:20:37 ID:IlII/nx+
高すぎだってば(^^)中山アザキ梨地砥石でもいいし奥殿本山でも大平山、天然砥石 巣板でも
そりゃいいけど 結構高いぞーー

461 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/16(土) 07:41:37 ID:sfllBWyd
これ3800円だが比較的良さそうだよ。
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r37442820
日照山巣板!!天然砥石鉋鑿玄翁包丁
最近Yahooオークションに複数の砥石屋さん(製造卸)が出展したので値崩れしている。
金筋入った様な有名ブランドの木っ端を買うよりマシなものをフルサイズで買えるのはあり難い。
自分は買ったばかりの奥の門、巣板天然砥石と三ヶ千円のコマ ( 細 ) 、ボタン、天上 ( てんじょう ) 、目白 ( めじろ ) セットを
愛用している。

462 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/16(土) 08:21:59 ID:yMeoNVXK
>>457
この縦折れハンドルも残念ながら戦後物のようだ。
下手な砥ぎが入れてあると鎬がつぶれて研ぎ直しに手間が掛かるし原型が
わからなくなるので、私としては研がないで出品してくれた方が余程あり
がたい。

463 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/16(土) 08:26:03 ID:sfllBWyd
成程 そうか。
しっかし これ ぱっと見クズ屋のゴミ入れに近いな。
そういや最近「ちょっと昔の肥後守」と銘打った奴が出てこないな。
あれらの中には相当数のニコイチが有ったっけ。
それに気付いたのは交連のT氏やM氏が無視してたんで 何か変だな?と。

464 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/16(土) 08:54:56 ID:M4CV4DE/
実際てもとに届いた時に赤イワシ状態だったのを 日常使える様にレストらするのも
楽しみの一つ。
なぜか人工砥で番手を上げるとピカピカになってしまう。
これが天然砥砥で砥汁をたっぷり出して研ぐと 安物が一級品みたいに見えるから不思議。
砥石はコッパ(規格ハズレ)で充分だけど 大きい方がやりやすいね。

465 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/17(日) 08:24:45 ID:yISJp98y
>448
雪峰刀=snowpeakのやつ T氏購入して相当きっつい評価を下してるな。
俺も理由に 思わず納得したな、あれ三条の刃物なんだな。
ttp://www.teshima-hp.com/knives.htmlのカスタムの一番上。

466 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/18(月) 16:53:19 ID:rNQU55ix
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/103179641
「玉龍」は滅多に見ないね、たださあ 一緒に「王様」付けないでよ いらねえし。

467 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/18(月) 17:37:42 ID:rNQU55ix
あ、こっちのほうが凄いかも。
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r38420740
まーた出ました加東守、さて落札価格予想は?

468 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/19(火) 08:54:56 ID:z48+sWN/
>467
この加東守なんか変だな?ニコイチかなんかなってないか?刃だけ妙に新しい。
あと形状がおかしいな。上下対称のダガー刃が この時代に(以前出た二本より新しい)
有ったっけ?なんか名前はともかく 胡散臭い個体があるな。
ロンドンさん どう思います?

469 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/19(火) 09:10:15 ID:27x/lWqt
ロンドンさんではないが

加東守は横折れハンドルながら真鍮菊座金、ハンドルの形状からして、大正末〜
昭和前期の物と思われますのでブレードの形状に問題はないと思います。

錆が無いと新しく感じるのは、錆身を見て古い物と思い込むのと同じで実物を見
ないと判別は難しいでしょうね。

470 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/19(火) 09:17:53 ID:+ZuNjHBJ
実にひっそりと終わってたオークションorz

ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52151167

残念すぎる…

471 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/19(火) 12:52:11 ID:Ko23p+oQ
確かに怪しげな印象が有りますな。まず加東守だと全体に刃が短めで形状がもう少し非対称。
刃だけ妙に新し気なのだが時々リューターで黒錆ごと落とす業者がいるのは確かです。
この場合鳩目を外さない為柄の部分の先端に どうしてもブラシが当たるので そこが光る訳です。
ところが全くこれは光ってない。50年以上前のブツにしては どうも違和感が有りますね。
最近肥後守の価格上昇を受けてプロの古物商がオークションに参入していますが 流石にそう足を出しません。
怪しい物件には手を出さないのが一番ですが このケースでは他の物が確かそうですね。
現時点でM氏が最高値を付けてますが最終日勝負かな?と。

472 :名犬ロンドン:2007/06/19(火) 23:37:40 ID:HFPa0jat
加東守は明治44年に小野市の井上仁三郎氏が製造を始めた。それが小野市のナイフ製造の
始まりとされている。(齋藤氏の資料より)銘は手元の二つの資料と照らし合わせても同じように
見えるが、残念ながら刃が本物かは私には判断が付きません。

473 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/20(水) 08:31:50 ID:8tfpIO4l
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u13851267
このギンポーと思しき逸品を見て笑おうぜ。

474 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/20(水) 10:41:51 ID:1R+KMqwx
千円スタートとは恐れ入った。
「激レア!」とは、この出品者の事かな?

475 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/20(水) 11:29:06 ID:SXj4cLW0
>474
有難い事でございます、とはいうものの中身がレアですからねえ。
一体最終幾らになるんだか。
加東守だけど こいつのピンが妙に光ってるのは確認できる。

476 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/20(水) 13:12:27 ID:Yb/mRBCk
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u13851267
「最後の一本」だそうでございます、しかも鋭い刃が付いて危険なんだって。
そんでもって千円から、だと。
やっぱ急に暑くなったしなあ。変なのが湧いて出るわ。

477 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/20(水) 13:55:21 ID:1R+KMqwx
アクセスが急増して期待するかもね。


478 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/20(水) 21:58:26 ID:FULqEpRe
そうか一瞬?と思ったが、加東守も1000円スタートゆえの勘違いか。>475

479 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/23(土) 08:26:16 ID:l/JJJX8s
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r38420740
今晩勝負だな、二万越えの予感。

480 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/24(日) 10:55:24 ID:SS9ImdUN
結局17000円で終わったみたいだけど 結局TさんもMさんも一回も顔出してない。
古強者二名は今まで 少なくともどっちかは必ず参加してた筈なんで やっぱ「怪しい」と踏んだのかな?
何だか気になる。

481 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/24(日) 17:38:03 ID:6w5GYSV4
戦前から金物屋の倉庫の奥に眠っていた物でも湿気の少ない所の
物は錆も少なく、カシメピンもきれいな状態の物があります。

使い古しの物は砥ぎによって原型が分からなくなっているものが
多いので、そのような物を参考にしているとデットストックを見
てもニコイチか贋物を疑うようになるので注意が必要です。

状態の良い物を集めて行けばニコイチと本物の違いが分かるよう
になりますよ。

使い古しの物ばかり集めても絶対に見分ける目は育ちません。

これは骨董全般に言えることですが状態の悪い物を好んで集める
「ゴミ屋さん」ほど綺麗な本歌に対して猜疑心が強く、自分の持
ち物こそ間違いの無い物だという信念を持っている。


482 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/24(日) 22:51:04 ID:7ccLcSeU
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e67957794
いくら位まで、上がるかな・・・。

483 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 11:31:21 ID:OrGdNL+P
>481
どうやらプロの方の様ですが、一番の問題は柄の刻印のすり減り方が酷いのに
刃が奇麗すぎるという点でしょうね。
使い古しの物は どこをどう使えば これ位刃は変形するという点を覚える勉強代です。
それとコレクタは刻印の印影を持っていますからタガネ銘でない限りは見分けは付きます。
日本刀と違い日常使う刃物ですから減るのは当然で一番大事なのはバランス感覚でしょう。


484 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 12:43:34 ID:zk73gsft
刻印はむしろくっきりしていたように思いますが、、、

485 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 13:10:00 ID:Cam80Sph
成程結構ポイントが解ってきました。
一番疑問を感じたのは肥後守って日用雑貨の類いですから 丁寧に保存してるのはコレクター位のもんですよね?
普通に使って 切れなくなったから次のモノっていう扱いが当たり前の道具ですよね。
一回だけ古物市で大昔のコレクタが小さな木箱に縦折り肥後守数本が入って油紙で包んだ物を購入したんですが 
多分グリースかなんかが固着してしまっていて それを剥がす方に苦労しました。
結局灯油に本体ごと漬け込んで一週間程放ったらかしてから現物を見たんですが それだけ厳重にしてても錆身になってました。
昭和初期位のカネ駒のものでしたが 刃の格好は あんなに対称形じゃなかったです。

486 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 13:57:37 ID:OrGdNL+P
なんだかんだ言ってるよりも どうやらコレクションを全放出したらしい これ
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e67957794
をまとめて21本落札すると基本は出来るんじゃまいか?
あとカネ駒OEM系を抑えりゃアいっぱしのコレクターだと思う。

487 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 18:46:40 ID:vOBy0I0D
これを機会にコレクションを始めようかという人がいればいいけど、いくらか
手元にある人だったら、かなり在庫とダブってしまいそう。
それにしても出品者の人物像がうかばない・・・  遺品整理とか?

488 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 20:16:31 ID:T7JHDG+J
他の物を見る限り、リサイクルショップの中の人っぽいな
嫁をもらって引越しする際に趣味の物を泣く泣く処分、なんてのはよくある話

489 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 20:52:28 ID:SMrhavJ+
>>381
あの15,750円で落札された秋水なんだが、出品者にも落札者にも評価が付いてないのは何故なんだろうなあ…
高額取引なだけにもしかして不調に終わったか?上がると踏んで吊りを掛けたら梯子を外されたか…


490 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 21:05:45 ID:NZGGTbgy
>>489
最近、オクで落札すると出品者が評価が必要か聞いてくることが多くなった。
評価をもらうと自分の買い物がそれと趣味が又コレクション(私的財産)が全国の
人に匿名でも公表されることになるから。15750円の人もリッチに思われるのを
遠慮したのかも。

491 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/25(月) 21:11:28 ID:SMrhavJ+
>>490
なるほど。しかし今までの履歴でバレバレな感じもしますね(笑)


492 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 00:22:11 ID:B5HjZeos
http://www.rakuten.co.jp/furuta/660746/
カネ駒の「中」って珍しいんですよね?

493 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 06:45:18 ID:XMn+f5gV
ハンズでは普通に手に入る。

494 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 08:18:48 ID:Sken0m7F
>492
ネットでは手に入りにくいんですね そのサイズは。
こういうのをオークションに適正価格で上限切って出しゃ良いんだよな。
秋水の件は言われて初めて気付いた。状態が良いのは判ってるんだが 落札者側に何か有るのか?
何しろ出す側は珍しいのを(秋水や本物のOldトップマン)新品状態で供給してくれてるある種有名な供給源だし。

495 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 08:52:36 ID:NxDaPxRt
>>483
たしかに骨董を商っています。
まずは原型が分からなければ変形も分からないと言う事でしょう。
タガネ銘に関しては数を見て行くと年代、作りに矛盾が出て来ますので
タガネ銘 = 量産以前の物という概念を取っ払って再考する必要を感じま
す。

>>485
それは、前の持ち主が油の使い方に無知だった所以です。

まず、丁子油、椿油、サラダ油など植物油をたっぷり塗って保存した場合
半年もしない内に錆に侵されます。植物油が経年変化するとグリース状に
なります。

以前、板前さんが大切な包丁に植物油を塗って保存していたのに久しぶり
に取り出した所、紙と癒着するほど錆だらけになって大変だったとこぼし
ていたので保存方法を教えたことがあります。

植物油の場合、微量の水分を含む為に錆の原因になりやすいので、油を塗
布した後にしっかりとふきあげて、少なくとも半月に一度、古い油を落と
し塗り直す事。油紙等に包まず、桐箱か出来れば朴か桐の鞘に保存する事
です。

ミシンオイル等の鉱物油であればたっぷり塗って保存しても錆は来ません
ので肥後守など食べ物を扱わない物は鉱物油での保存をお勧めします。


>昭和初期位のカネ駒のものでしたが 刃の格好は あんなに対称形じゃ
なかったです。

産地や工場が違えばおのずと作りが変わってきますので少ないサンプルで
断言することは危険ですよ。

496 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 11:06:43 ID:gYucOqpu
プロの方の眼でご覧になると「秋水一本(ミントコンディション)150000円」というのは
どう感じられるものでしょうか?
以後 学童用の粗雑な仕上げのものを一本千円とか 当て込んだのか?というのが
オクで散見されるようになってますが。

497 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 11:22:52 ID:gYucOqpu
ゴメン1万五千円ね。15万になってた.......orz

498 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 13:47:29 ID:gYucOqpu
まあコレクションなんてのは 同じ価値観を有するもの同士での相対的価格だろ?
意味の無い物と思う人もいれば なんちゅうお宝だ!って人もいる。
高い安いなんて気にするもんじゃないと思う。

499 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 13:52:38 ID:Tptycqhr
ついでにお答えいただけるとうれしいです。
肥後守のような物で2個一や偽物ってそうそうある物なのでしょうか?
ここではよくオークションの出品などに対しよく言われていますが、
実際はそれほど多くはないように思えます。
元々がそれほど高くはないですし数も出る物ではないので、
わざわざ手間をかけても元が取れないような気がします。
せいぜいマニアの自己満足か出来心ぐらいしか動機を思いつきません。

500 :495:2007/06/26(火) 16:22:02 ID:NxDaPxRt
数が少なく、欲しい人が多ければ当然の事だと思います。
店頭に15,000円で出たとしても誰も買わないでしょうが、オークションには
値段以上に思い入れが入り込むのでそうなるのだと思います。

誤解を受けてはいけないので言っておきますが、肥後守は私の商いの対象で
はありません。

それから、ニコイチについてですが、戦前の鞘に昭和30年代に見られるよう
な刃部が付けられていた場合は間違いなくそうでしょうが、年代の近い物で
状態の良い刃を状態の悪い鞘に移植するのは、余程の馬鹿でないとしないで
しょう?鞘が余程の珍品で刃がどうしようもなく痛んでいると言うのであれ
ばニコイチにする事も考えられますが。

注意しなければいけないのは、戦後物になりますが「縦折れ鞘」に「横折れ
鞘」用の刃部が付いている物があります。チキリ下の作りと必要以上に開く
ので良く見れば分かると思います。実際に見るとひどくバランスが悪いので
すが、これは実際に作られていた物がありますので(小坂氏の物でも)すぐ
にニコイチとはなりません。

何はともあれ、商売をしているのではないのですから、コレクションは大ら
かな気持ちでされるのが健全かと思います。

では、当分は出これないと思いますが、またの機会に。


501 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 19:17:56 ID:Sken0m7F
古物のミントコンディションに一万数千円を出すなら これはどうだ?
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d75734969
白紙本焼の藤原敏之氏の作、実用にするなら現代のカスタム肥後が良いぞ。

502 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/26(火) 19:27:31 ID:otjS8jF9
作家モノはパス。

503 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/27(水) 23:53:40 ID:Z85Gna0E
なんと5800円より
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m45453247

504 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 08:10:50 ID:vyptgZwG
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d75987639
これ こないだヤフオクで何本かまとまって出た中の一本だよね?
肥後守の親戚にゃ違いないが なんだな 価値を間違ってるな。

505 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 08:43:42 ID:FmZTbm5p
「自己紹介:普通のサラリーマン」の感覚なんだろうな
無知は恐ろしい!

506 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 08:53:56 ID:gZj1pZFe
まあなあ これ余程のマニアが「ついでに」って精々200円位で買う物だよ。
この手の安ナイフのスポーツマンナイフ、ってやつのパチ物でしょ。
無知ってか 無知蒙昧だな。

507 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 12:45:10 ID:vyptgZwG
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m45453247
「正」の字が裏返しってのは面白いかも。
刻印作った職人が二日酔いでもしてたのかな?エラー肥後守ってのは初めて見たなあ。

508 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 12:50:31 ID:FmZTbm5p
エラーとは言えないんじゃないの?

509 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 12:53:31 ID:vyptgZwG
ま、エラーってよりゃ「アホ」なんだけどね。

510 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 13:57:40 ID:gZj1pZFe
この裏モノ肥後ナイフって 大量に出回ったのかな?
だとすりゃ恥だねえ。

511 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/28(木) 19:54:09 ID:UD0MR+la
つーかさ、俺が無知なのかもしれんが、「正鋼」って何?
何かそういう慣用句として普通に使われるものなの?
パソコンなら青鋼をセイハガネでタイプミスかな?とも思うが


何か別の字が一部が欠けて正の裏返しっぽく見える、ってオチな気がしてならない・・・

512 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/06/28(木) 20:30:55 ID:whMqttOO ?2BP(1000)
というか、刻印って、表裏逆に打つ事などできないのではないか?
とすれば、わざと逆字の刻印を作ったという事になるのではないだろうか。

正鋼って、ちゃんと鋼を使ってますよっていうぐらいの意味だと思うですよ。
軟鉄打出しのナイフではなくてね。

513 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/29(金) 11:29:44 ID:8bX6QRwI
人大杉なんだとさ

514 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/29(金) 16:53:00 ID:FQG4VgOO
ヤフオク肥後守系なんだか最近価値判断が出来ない出品者が自爆してるなあ。
あまり価値の無い粗悪品(ゴメン)を落札して すぐ千円で売り始めてみたり
さも珍しげに売ってみたり.....
その中に秋水の中サイズが千円で出品されていたり。

515 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/30(土) 14:48:01 ID:EjAiuJiV
だれか町田一止さんのカスタム肥後守を扱ってるお店を知らないでしょうか
さっきからググってるんですがシースナイフばっかで見つかりません。


516 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/30(土) 17:52:30 ID:b6hBX+W3
5800円絶対いらねー。

517 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/30(土) 21:32:37 ID:EjAiuJiV
だーれも入札してましぇーん!
当たり前だピョーン。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 07:16:58 ID:KtraoeZc
そのシースナイフを扱ってる店に電話して、カスタム肥後の守は取り寄せ可能か?
と聞くのが一番早いと思うよ

519 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 11:07:11 ID:MqsD6YC7
21本セットでオクに出ていた肥後守の中にカネ駒のジャンボだと思うが、
竹トラの刻印があったけどあれに竹トラ刻印あったのかな?

520 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 11:12:43 ID:sgvVKg6H
あれは 刻印の無いもの 有るモノ、更に追加で打ち込んだ物、と色々有ります。
事前に刃物店か問屋さんにリクエストすると引き受けて呉れたりします。

521 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/01(日) 12:43:16 ID:MqsD6YC7
そうなんですか、勉強になりました。

522 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/02(月) 23:25:10 ID:O3kNtW5Y
>>507
鑿(のみ)の名作の話ですが参考になるかも。
昔、《市弘》の銘を打たれた鑿(のみ)が出回りました。市弘製作所さんのところでは覚えがなく調べたところ
贋物でした。しかも商標登録が取られていた為、本家本元である《市弘》さんの商品のほうが
刻印をおせなくなり、上に【左】を付けて字を反転させた《左市弘》を名乗る事になりました。
【※現在はある問屋さんが《市弘》の商標をもってられ市弘さんの鑿を販売されています

523 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/03(火) 05:53:05 ID:DLq6kvkH
>>522
いい話サンクス。

524 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/03(火) 22:29:14 ID:itFTGg1b
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d76015135
オクが、オクが加熱してるよ〜

525 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 01:03:11 ID:FULg+5I+
カネコマベースで秋水のレプリカ作ったらニーズあるかな。
あくまでレプリカと明示して売る。
レプリカとし判別可能な刻印もつけてね。
普段使いに気兼ねなくつかえるという。


526 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 02:49:23 ID:FCTRYsI7
えっと、普通のカネコマとどう違うの?

527 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 03:02:04 ID:+XRJpYJc
実用前提なら価格費性能が全て
レプリカ銘など何の意味も無い

528 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 08:30:44 ID:4qnvt0H1
それに あれだけの職人技の持ち主がいたとして 現在の永尾駒製作所に雇用出来るかどうか凄く問題。
その前に後継者を何とかしろって。


529 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 14:09:38 ID:4qnvt0H1
宗正刃物からDMが届いたが、清玄特製肥後守拵「鎌型」小刀というのが税込12600円で出てる。
山童と同じ形状の刃先で研ぎ易そう。
(表紙は本成寺作の刃渡240mmの両刃=鉄刀木水牛柄拵「小烏丸」8寸・片刃両側刃という銃刀法引っ掛かる代物、126000円也)

530 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 14:24:29 ID:FULg+5I+
でも秋水銘を入れて雇った砥ぎ師が丁寧に研ぐだけで全鋼が一本3000円で売れるなら商売になるかもね。


531 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 19:23:25 ID:XvfzvDgL
無理でしょ、秋水銘(のレプリカ)が欲しいって人が全国に何人居るのかね?
オリジナルに3万くらい値を付けられる人でも、レプリカには「手間賃」以上は出さないとオモ

532 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/04(水) 19:44:38 ID:FULg+5I+
この加熱したエネルギーをなんとか肥後守製作者側の利益にする方法はないかなと…思ったのだが。
無理というものか。

533 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 08:30:41 ID:Y+SSikDM
刃材を青紙割込利器材 白紙 黄紙もしくはステンレス系から
柄材を幾つかの仕上によって セミカスタムという方法と 刻印名今まで使った物ならオーダーも可能にする。
まあ 1960年代に経営が怪しくなったフォードをムスタングで復活させたアイアコッカの方法を真似たんだけどな。
刃先の形状も4タイプ(今既に有る)から選ぶ、というと投資要らずで利ザヤの大きな高級品を作れると思う。

534 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 08:58:41 ID:W9NlBmDG
>533
悪い方法じゃないとは思うのだが、現在殆どを家内工業で作っているカネ駒さんに
余裕が有るかどうかが問題かな?
却って 533氏の方法で月産20本とか制限を付けると買いそこねた奴がプレミアム相場を
形成してくるかもしれないな。
秋水銘よりも貴重な刻印を全て持っているのはカネ駒だし充分勝算はあると思うぞ。

535 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 09:42:18 ID:RUlT20Ef
リベットをかしめるだけみたいな、キット販売にすればいいんじゃね?
曲げ済みの鞘に刃と座金とリベット、個々にオーダー可能みたいな


536 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 12:55:12 ID:Y+SSikDM
>535
その簡易版は カネ駒より先にトヨクニで単なる組み立てキットとして前例があるね。
http://www.toyokuni.net/masamori/index.htm
確かに こんな感じで幾つかのパターンを組み合わせられれば「マイ肥後守」が出来るようになるなあ。
別に新しく何か使うとすればジョイントピンだけだし 家内制手工業でも無理なく出来ると思うな。
宮本社長、宮本武蔵シリーズでやってみませんか?時々見てらっしゃるでしょ?(^^)
黒柄の刃に真鍮柄を組み合わせたくて へへへ

537 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 13:54:16 ID:W9NlBmDG
あらら社長御指名ですか。
私も こないだお出しになった桐箱入り象牙ペーパーナイフ付というのを購入したクチですが
536氏の欲しいモノは私も是非欲しいです。
それはともかくカネ駒さんが家内手工業であってもカシメの部分をヘキサゴンボルトとにして
刻印の組合せを何種類か用意し、柄材と刃材の組合せを指定できれば随分とプレミアが付くと思う。
個人的意見だけど多層鋼利器材だと どうも佐治武士さんとこみたようで余り好きじゃない。
やっぱ厚手の青紙割込のが好き。こいつに久しく使っていない刻印を刻んで貰えりゃ それこそ
秋水の落札金額と同じくらいだったら出すぞ。
あと講談社が煩いかも知れんが「ドラえもん肥後守」の許可を藤子プロから貰って
正式板ドラ肥後守を竹虎刻印で作って欲しい。
マジ やりようによってプレミアの付くような希少価値の高いブツは即刻作れると思うんだけどな。

538 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 16:31:32 ID:qy+dlsqO
しかし、プレミアの付いていた物の価格が下落する。間違いなく。

539 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 17:30:19 ID:W9NlBmDG
んー現在永尾さんとこしか肥後守を名乗れず 後継者までいないとなると
多少の事はともかく肥後守そのものの価値を上げて532氏の言うように市場?を
活気づかせるのが上策だと思うのだが。
作っても売れるかどうか代わり映えのしないものを造り続けるよりも確実に売れて
しかも今自分で持っている機材や材料を有効利用し 手間は然程増えない方法で
売れる物作りをするのは良いことだと思う。
永尾さんの裁量で使える刻印銘も十種以上存在するし組み合わせる絵柄も十種以上有る筈。
三木氏にある卸問屋さんにクッションになってもらい購入者からリクエストを貰い
永尾さんにオーダーすれば三木市の為にもなると思う。

540 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 19:33:15 ID:Y+SSikDM
成程、三木市の刃物店で検索すると14軒引っかかってきますね。
例えばHPを持っている店なら そこに組み合わせられるモノをアップロードしておいて そこから
依頼する格好なら永尾さんの負担は凄く減るね。
うちなんか零細企業だけど10周年記念とかで刻印を作ってもらってオリジナル肥後守なんて考えたんだけど
そういうのも請け負って貰えりゃ凄く有り難いなあ。子孫の為に製造年月日の刻印が欲しいって思ったりもする。
ついでに白紙で本焼した刃を付けたスペシャル肥後守を頼めるショップとか この場合刃だけは別人に作ってもらって
カネ駒の正式な真鍮柄にオリジナル刻印とか...........俺そしたら三万まで出す!

541 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 20:19:30 ID:1O/btM7e
>そういうのも請け負って貰えりゃ凄く有り難いなあ
100本から(200?)オーダーは受けてくれるはずだ、今も
1本1500円なら約15万で受けてくれるコトになるね(多分赤字だろう)

生産本数なんて知らんけど、高額版の肥後より数百円の肥後の方が圧倒的に数を作られている
売ってる店も比較にならないくらい多い
高額版は利益的には美味しく無いからだと思うんだ

ココに居るティープな人達、過去十年で高額版肥後の守を何本使い潰し(研ぎ潰し)買い換えたね?
コレクションしてるが、使ってるのは主に低価格版だ、って人達が大半じゃね?

購入する層がそれ以下になる事が確実な(そして買い替え需要も期待出来無い)一種のセミカスタムなんぞやりたくない
ってのが本音じゃね?
そりゃ1万5千円で売ってる製品を少し変えた物を3万円で皆がバンバン買ってくれれば、やる気が出るかもしれんが
大半の人は1本、2本買って終わりじゃね?

542 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/05(木) 21:07:09 ID:1Ts9lwzF

戦国武将人気投票だよ

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1182849925/

みんなも大好きな武将を投票してね




543 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 00:45:55 ID:Gb9eY4Lq
>541
微妙にズレてる気がス。
オクでヒートしてる秋水だって実用品として200円くらいで売られてたもんだろ。
今の物価に直せば、プリスターのカネコマ全鋼くらいのものか?

作りが廉価版でも、製作側でオフィシャルにレア刻印入ってたら買う。

それが300本限定モナー刻印入り(wでもいいんだけども。

そこんとこはコレクター魂でいいじゃん。
それに数千円程度の値がつくんなら。
是非それを製造してるとこの収入にしてください、ということだよ。

俺はこんなんでも収集するぞ。
http://www.fm-miki.jp/higonokami2.htm

544 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 00:55:48 ID:bYXQKhEX
刻印別注(自腹)=刻印の著作権問題クリア
ロット単位発注
長尾さんに話付けるツテ
これだけ揃えば可能は可能

545 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 08:24:45 ID:ykAWGL6o
>543
これ俺初めて知った。
何か普通の肥後守と違いは有るの?

546 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 13:08:27 ID:khyvpCk/
543氏の微妙なズレというのは「かつての名職人が作って今は手に入らないから」と「現在新品で買える」の差かな。
でももっと拡大した視点から見ると、今我々が金さえ払えば入手できる「竹虎青紙割込」も10年前は息も絶え絶えの状況だった。
かくまつとむ氏や織本篤資氏の再発見によって 作れば売れる事が永尾さんに伝わり今が有る訳です。
プレミア云々というのも重要なポイントだけど それだけじゃなくて もし今白紙無垢本焼刃の付いた肥後守が有ったら買うでしょ?
刻印に関してもカネ駒さんの勝手に出来るオリジナルは約20種、組み合わせる屋号刻印でさえ10種類位有る訳です。
さて、順列組み合わせで刃先の形状、刃材、刻印等々オーダー可能だったらコレクタは堪らんよ。
同じ三木には白紙の名人藤原敏之氏がいらっしゃるわけだしコラボ・カスタムもやれば出来るし売れる勝算は有ると思う。
古物でヒートするより現在有るモノを巧く使ってヒートし次世代につなげたいなあ、とファンとしては思ってるんです。
なにしろネットという天下無敵のCM道具が有るから付加価値が高ければ売れると思うんだ。

547 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 13:55:58 ID:oHOzbcc/
みんな実は心配してるのは高齢の永尾さんが廃業したら明治から続いてる肥後守の歴史が途絶えることじゃないか?
コレクターの集める秋水と そりゃ一緒には出来ないけど、もしかすると肥後守そのものがプレミアの物件になる
可能性だって有るわけじゃん。そしたら肥後守コレクションって化石蒐集と変わんなくなってしまうよね。
今のうちに何とか明治以来の伝統を消さないようにユーザーだって出来ることが有るだろ、という事を言いたいんじゃないの?
確かに俺だって白紙本焼で剣型の特大で竹虎だったら結構金額出しても欲しいモンな。
三木市としては肥後守って守るべき遺産だという感覚が有るのかな。
商工会議所とかアクション起こしてないのかな。

548 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 16:25:27 ID:oHOzbcc/
追加ですが車なんかだと「メーカーカスタム」って有るじゃない。
カスタム肥後守って概ね三万数千円が相場みたいだし その位の価値のあるモノを
永尾駒商店から出せば本数制限しておけば高価格で売れる。
ヤフオクバージョンと 卸経由バージョンで限定20本とかね。
出来れば白紙の全綱本焼、無理なら白紙多層鋼でもいいや。
カスタム肥後守相場位の金額でオクにポンと出したら商売になると思うぞ。

549 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 16:45:46 ID:bYXQKhEX
そんな商魂系の器用さがあったら長尾さんも「肥後守やめて他に転向」して終わっとる
「絶やさないために作ってくれ」と組合から請われれば二つ返事で引き受ける
ステンレス鍛造含めてなんでもござれな三木市内の鍛冶屋は複数ある
全て長尾さんの廃業もしくは鬼籍入りと言う最終局面まで
表立つ事は無いが

550 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 19:21:50 ID:Upf8Sz8v
>>546
>もし今白紙無垢本焼刃の付いた肥後守が有ったら買うでしょ?
我々が買うか買わないか、では無く商売として成立するか、しないかでは無いか?
売れる(気がする)から出してくれ、と言われても誰もやってくれないよ・・・

551 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 20:21:04 ID:Gb9eY4Lq
>>550
すくなくとも永尾さんとこでマーケティングはしないと思うぞ。

>>545
FM三木のロゴが入ってるよ。


552 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/06(金) 21:33:01 ID:khyvpCk/
今までの流れを読むと、高齢の永尾さんに無理を掛けたくない、というのが有るよな。
で商売になるプレミア物で活気を付けよう、と。
そしたら それこそ刃物の町三木市なんだし、白紙利器材の刃+チキリ部分をどこかで利器材のロット分だけ作り
永尾さんトコで それと判る普通じゃない刻印を打ち込んで貰って「廉価版完成品」にする。
これは そのまま今までの青紙割込利器材バージョンやネット通販のルートで売る。
で、事前にネットで三木市地盤の卸問屋さんや以前から肥後守を扱ってたショップ等で高級版の予約を集めておく。
で、白紙全鋼本焼高級版を藤原敏之さんか その薫陶を得た作者に熱処理してもらい永尾さんトコで完成させてもらう。
価格はカスタム肥後守と同等だと辛いから出来ればそれより ちょっと安い程度を目安に事前に数を集める。
これだとコストも判りやすいし下請けに仕事が回るし もしキャンセルとかが出てもオークションで出してしまう。
数が決まっていて二度と作らないファーストモデルだけの何か特徴を作っておけばオークションでも高値が付く。
叩き台として この案はダメかなあ?結構ここって業者さんも見てるらしいから いけそうだったら名無しで修正して下さい。

553 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 08:20:36 ID:z4GLZrnM
なんだかスレッドストッパーになってしまったんだが............ダメかなあ?

554 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 08:59:06 ID:jrAMgiE5
>52
いや悪くないと思うよ。白紙利器材っていうのが1ロット(っていうのか?)分有れば
まず廉価版で売れ行きを確認できるし、コラボで永尾さんに負担にならなければ 後は
永尾さんの職人魂かな、他人の作った刃でカネ駒の製品と名乗れるか!とか怒り出さない事かな。
プレミア高級版を白紙に限定しなくても良いが 前もってCMを売っておいてから数をまとめて
売り出す手段はマジで悪くない。
消費者のニーズを和式ナイフ系は無視している事が多かったが それを打破するのにも役立つ。

555 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 10:04:28 ID:N8KOTLQP
少なくとも今は永尾さんや宮本さんに依頼するツテもない。
あとは廉価版作戦なら「刃物板専用肥後守を作ろうぜ2007」スレでも立てて反応見たりデザイン決めたりして
夢膨らませて遊んでみるとかな

                           ___
    _______________/ __L_______________
   /                      /                          \
  /〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|◎   名前なカッター(ノ∀`)        ○ |
  =================================\__________________/
                           
                 カッターという言葉は入れたくないか         
                           ___
    _______________/ __L_______________
   /                      /                          \
  /〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|◎   2ch Cutlery board (ノ∀`)_4☆ ○ |
  =================================\__________________/
                            

  ||\
  || (\
  || ) \ 
  || |  |
  || |  |
  || |  |
  || |  |
  || |  |
  || |  |
  || |  |
  || |  |
  || |  |
  || |  |
  || 本 |
  || 割 |
  || 込 |___
  || ___   |
  /  \ |
  || ◎  |__|
  ||    | 
  ||    | 
  || 別  |
  || 打  |
  ||    | 
  || 弐  |
  ||    | 
  || 茶  |
  ||    |
  || 肥  |
  ||    | 
  || 後  |
  ||    | 
  || 守  |
  ||    | 
  ||    | 
  || ○  |
  \_____/




556 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 10:09:16 ID:N8KOTLQP
カネコマの万能小刀って白紙じゃなかったっけ。
だから元佑さんが白紙扱えないわけではないと思うぞと。


557 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 13:28:17 ID:z4GLZrnM
雪峰刀が二万五千円するというのにダメダメナイフだったとT氏がコキ下ろしてたなあ。
あれも白紙二号。使ってる内にピボットピン歪みなのか刃全体が斜めになってる写真まで付いてた。
是非 白紙でもカネ駒の名前の有るのは違うんだぜ!みたいだといいなあ。
雪峰刀=ttp://www.snowpeak.co.jp/newproducts/2007/19newproducts.html
T氏の雪峰刀評価=ttp://www.teshima-hp.com/custumhigo.html

558 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/07(土) 20:17:35 ID:xRlA/SFy
>>556
物産展で聞いた限りじゃ黄紙だってさ

高額版が平成になってから出て15年以上経つのに作らないのは得手、不得手では無く
歩留まりの悪さから価格の安定が図れないからじゃ無いのかねぇ・・・
雪峰刀も歩留まりの悪さと少量生産ゆえの高価格化の典型じゃ無かろうか?

白紙二号の利機材使っても「低価格版」は3000円を越えるだろうなぁ・・・
生産本数によっちゃ5000円に収まらないかもな
それに、焼き入れ他を外注に出すならカネコマ銘で出す必要も意味も無いだろうなぁ・・・
1本2万越えの価格設定になるのだから、普通に自分の所の銘で出した方が利ざやがいいんだし

559 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 08:57:40 ID:OPSM68Xb
青紙割込利器材白紙割込利器材って そんな価格の違うものなんですか?
あまり数は出てない感じの佐治武士さんとこの肥後ナイフも白紙多層鋼だけど一万円台だし 普通の割込材よりも
多層鋼利器材のほうが高いんじゃないでしょうか?

560 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/08(日) 22:33:13 ID:vO1bSP7V
利器材のみの比較なら、今は青紙利器材の方が安いんじゃ無いかな?(トン単位の話、メートル単位は知らない)
多層の青紙利器材も今は、ホムセン向けの包丁にも使われてるご時世だし
普通の利器材より極端に高くは無いと思うよ
>558を見ての書き込みだろうけど
量産効果の期待出来ない少量生産、実績の無い白紙、って事でのコストアップゆえの予想価格じゃ無いのかな?
佐治はおそらく同じ鋼材で笑っちゃうほどバリエーションの数揃える事で
鋼材を大量購入出来るように帳尻を合わせてるんだと思う

561 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 16:31:44 ID:u7YErKyJ
俺はカネ駒だけを集めてるんだが 何もそんなゴジャゴジャやらんでも構わん。
昔からの刻印が有るなら 当時一番売れた刃の形状と縦折りでも横折りでも当時使ってた刻印
で10本組とかで再販してくれれば吉。
これなら手間は然程増えないだろ。
よく西洋ナイフなんかで有るやり方だよな。


562 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 13:06:14 ID:lCpcbgw7
胸正で やっと普通の刃先形状の肥後ナイフが出た。
http://www.munemasa.co.jp/cgis/goodslist.cgi?mode=view_detail&this_num_genre=&this_num_goods=&genre_id=00000022&goods_id=00000019&sort=by_elapsed_time

563 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 22:08:55 ID:WJ6dgN6D
オクで銀峰肥後ナイフ大が1300円とは、信じられん。
200円で普通に売っているぞ、特大の方がまだ作りは
ましと思うが・・・・

564 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/11(水) 08:14:13 ID:VMSjqvTQ
銀峰は胸地下の別ブランドだからねえ、仕上どころか切れるかどうかも運否天賦だしな。
カネ駒以外できちっとした肥後ナイフって宮本武蔵シリーズと肥後隆義 Topmanかな。
王様に至っちゃ胸地下以下の個体も有るからね(超特大サイズを除く)。
過去の名品のプレミア価格を見て 訳も解らず値付けするから笑われる。
こういうのを「顰みに倣う」と言う。

565 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 00:58:37 ID:YFYT+l6f
ハンズの文具売り場で銀峰数百円で買ったけど
砥げばデスクナイフとしてバリ使えるよ。
数千円するUSA製ステンレスのポケットナイフよりも切れ味はぜんぜん上でつ。
100円ショップの包丁用砥石つかって我流で砥いでるんだけど
砥いで切れるようになる快感を体感するのには充分。
剃れるまでには至らないけどね。


566 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 08:26:37 ID:XTVdayRm
銀峰が数百円??ぼったくってんなあハンズ。
ありゃ200円で売ってるもんだぞ。それに銀峰でそれだけ切れるんなら1500円のカネ駒使ってみなよ。
新しい世界が広がるお。

567 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 12:39:33 ID:YFYT+l6f
2百数十円だった。細かい値段は忘れた。
わかった、カネコマも見つけたら試してみる。
ハンズにもありそうだな。




568 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 23:29:26 ID:N8hZMOmb
肥後守収集家T氏のHPで松浪氏の肥後守、オークションに関して厳しいコメントしてるね。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h52249207
http://www.teshima-hp.com/photo/knives/higo6/matu6.jpg

でも良く品を見れば分かるでしょ? 出来具合が全然違う。
T氏の為に作った予備材料もしくは出来の悪い部品を適当に組み立ててるだけ。
納品基準に満たない出来損ないを18000円で売ってもつぼいナイフ店は文句は言わないでしょう。


569 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/12(木) 23:53:47 ID:gW72f0xW
違わない

570 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 12:46:22 ID:+qBXmdt4
>>565
> 数千円するUSA製ステンレスのポケットナイフよりも切れ味はぜんぜん上でつ。

まあ炭素鋼だしな
カネコマもそうだかそもそも研いで使うものだしな
ほんとのとこヒートしてり秋水とプロが研いだカネコマ(刃物屋のOEM販など)で実質性能に大幅に差があるとはおもえんよな
ファンタジーはあるが


571 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 16:44:58 ID:SQeUjIh9
>>565
あんまり切れ味切れ味言うと,行き着くのはカッターしかないぞ.

572 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 21:43:43 ID:8P/YepmZ
週刊少年ジャンプの最新号の「ワンピース」に登場したブルックの影という侍が持っている
名刀の名がなんと「秋水」。超人気マンガにまで引用されるとは恐るべし。ひょとして作者も
このスレみてるの?

573 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/13(金) 22:42:50 ID:TQp0nUbn
つか秋水って、そもそも研ぎこんだ刀のことだから。


574 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/14(土) 08:14:22 ID:SStm7P2a
T氏のとこよく読んだけど どっちかってとマナーに不快感を顕にしてるな。
そりゃ自分が支払った金額以下で製作者がオークションに出すんだったら そっちで買うよ。
それよりナイフとして厳しいのは雪峰刀だよね、高い上に刃打ちするようじゃなあ。

575 :565:2007/07/14(土) 11:30:39 ID:ikSC10Pl
>>571
カッターは切れ味よくても味気ないからスルー。刃を捨ててしまうとこに愛情が感じられないよ。
銀峰というメーカー名は小学生の頃に使ってた彫刻刀もそうだから愛着がある。
刃物メーカーで銀の峰だよ。趣がいい。
激安の銀峰を鏡面まで砥ぎ、磨き上げるというアンバランスも面白いかと思った。



576 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/14(土) 11:37:29 ID:3qPl0SKW
それね 最後「かなばん」とダイヤモンドパウダーで仕上げると凄いよ。
まじピカピカになって 何だか得体の知れないナイフになるから。
やったんだけど どうも違和感が......
やっぱ或る程度ザラついてこその肥後守だと。

577 :黒先 チンポ:2007/07/15(日) 13:19:46 ID:H+aKb2Tf
そういや
帝都守黄金丸
はどうなったんだ。

578 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 13:56:19 ID:rZhxYtY0
それにしても最近のYahooオークションでの肥後守&肥後ナイフの価格、暴騰気味過ぎないか?
ちょこっと珍しげな名前の物が出てくると 早速何千円も払う奴が多すぎ。
オークションの醍醐味って終了数分前に初めて一撃離脱だと思うんだが こいつら安く買おうと言う気が無いのか?と。
こらえ性の無いコレクタが価格を暴騰させてるようにしか思えん。
それも それ相応に出来の良い物ならともかくサビサビの学童用で原型がやっと判るような代物だよ。
学校の門前の何でも屋さんで売ってた50円位の肥後ナイフに既に2200円だと..........アホか!と小一時間問い詰めたい。

579 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 16:27:51 ID:acEkETcl
金持ちの道楽だから気にするな

580 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 18:33:08 ID:kfyYSbKK
リアルタイムに肥後の守を使っていた私にとっては、
カネ駒製 利器材の青紙割込 大 で十分にハァハァ出来るのですが・・・
もしもこれを当時持っていたら・・・ハァハァ。

この青紙割込は7年位使っていますが、まだまだ使えます。
これで千円ちょっとなんですがねぇ・・・

もう少し研ぎ減りが進めば、鍛造の青紙本割込 大 5千円也を
買うつもりです。

普通なら大型カッターか、せいぜいでもホームセンター物の切り出しで
済ませても良い訳ですから、これでも十分に道楽入っていると思っています。


581 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/18(水) 22:10:28 ID:sVUX3DAv
醍醐味なんて人それぞれでしょ。

582 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 07:24:25 ID:1VsfjtPR
終了数分前まで待つのが面倒。

583 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 09:04:40 ID:hz8YlmYI
その内必ず暴落するって。


584 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 13:29:11 ID:zpLehpcH
早いトコ暴落して欲しい。
大量生産品のサビ身が数千円とかになると いささか呆気にとられる。


585 :sage:2007/07/19(木) 17:53:29 ID:l/i4oNhr
これ、今買わないと生涯入手できんぞー!
というコレクターの脳内暴走は止められないからね。
まあおれは絶対買わないからいいけど。


586 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/21(土) 09:06:53 ID:2Ms3UR4w
あらま!!
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m42352004

587 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/21(土) 15:09:52 ID:/EWZjaX0
どこが全然違うのか>568さんに説明してもらいましょう


588 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/22(日) 10:09:32 ID:BJQSZzGX
自社サイトの広告も含めた販促品と考えれば違和感ないけどな。

589 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 00:43:10 ID:0rRdPgyn
最近Tさんおとなしいのかな?と思ってたら
http://www.teshima-hp.com/nagao.html
で見た事ない永尾さんの切り出しと回転寿司フォルダーと新しく出てるお。
しかも回転寿司じゃなくて購入してるし(^^)

590 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 08:56:32 ID:w7R5/xcR
肥後守や肥後ナイフのコレクターが増えるのは嬉しい事では有るのだが いかんせん
どれが大枚を積んでも構わないモノか そこらへんで安く手に入るモノか解らないまま
底値を押し上げている印象を受ける。
何でもかんでも高値で手に入れていると それは終いには自らの首を絞めるぞ。
あくまでも「子供の入門用刃物」が源流なのを忘れるな。

591 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 09:37:33 ID:W2b5U+N0
「子供の入門用刃物」なんだったら
大枚を積んでも構わないモノなんて元々はなかったはず。
パチもん、逸品とランク付けしても、実質は粗悪品と汎用品ぐらいの差。
価格は需給の結果で、品質とは別次元。

592 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 10:14:53 ID:w7R5/xcR
早い話が その汎用品で生産数が極端に少ないとか、仕上げに有名な職人が
携わったやつとか希少品の希少価値に払ってるようなもんだよ。
今のオク見てみなよ、もう訳も解らず「肥後守」ってだけで何千円も出してるんだわ。
業者かな?と疑ったんだけど どうやら入門したてのコレクターらしい。
粗悪品中の粗悪品のサビサビで刃先が折れたようなのに大枚はたいてるのを見ると
何だかなあ?と思う。

593 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 11:18:22 ID:w7R5/xcR
書き忘れたけど「ブリキの玩具」みたいに現状は なりつつあるな。
観光地に必ず有る北原氏の仕掛けだけど ああなったらオシマイだよな。

594 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 13:00:08 ID:W2b5U+N0
まあ多くの人が認めるような価値感も基準になるけど、
それぞれ欲しい物は違っても良いんじゃない?
僕の場合いろんな種類を見てみたいので、
持っていない物だったら粗悪品とわかっていても手を出すことがある。
極端な話、ほとんど出回らなくなって自分が持っていなかったら、
王様でもそこそこは出すかもしれない。


595 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/23(月) 13:15:18 ID:0rRdPgyn
Tさんとこの写真を見て 思わず笑っちまったのが例のオークション回転寿司になってる
15000円のもの。
これって あんまりにもギリギリ過ぎて刃先なんか はみ出す寸前じゃん。
なんでまたこんなカーブのきついキットに組んだかねえ?もうちっとマシなのが有ったんじゃね?
しかも15000円じゃないし。

596 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 23:00:00 ID:SozsinPC
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f55703590
白鷹肥後守がほしいな〜。

597 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/26(木) 07:38:19 ID:JI3zK447
T氏オークションに出したんだね。白鷹と壺トがメインで あとはオマケみたいなもんだな。
どこまで上がっちゃうかな?とはいいつつ修復物だから そうそう目茶苦茶にはならないでしょう。
それにしても「壺にカタカナのト」ってマジ初めて見た。

598 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/26(木) 11:44:32 ID:n7K59Uc/
Tさん見てたら「越前守秀和」って出す余裕が合ったら出して欲すい。
あんだけ褒めてるし 賛同のメールまで来たっていうし探したんだけど見つからないし
オクにも出てこない。
使ってみたいんで もし余りが有ったら出してえーーーっ!

599 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/26(木) 13:28:24 ID:JI3zK447
何か最近コレクターが増えてきてるな。
落札物の一覧を見ると初級コレクターっていう中身の人が増えている。
やっぱ アレか「団塊の世代」が退職して 自分が昔馴染んだ刃物を集めようっていうわけかなあ?
まずはカネ駒から、っていっても相当弾数は有りますからがんがってくらはい。

600 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/26(木) 19:28:32 ID:sIvM6Fxr
ナイマガで2000年辺りから何回か特集してるから
社会人になって多少金銭的にも時間的にも余裕の出てきた人達がコレクション始めたんじゃね?
現行品は学生でも買えるが、オクとかに金を突っ込めるのは社会人でしょう

601 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/27(金) 07:52:40 ID:+yUhiyWM
しかしTサンが「サビ落しして 研いで復活させた」って書いてるレアものが4600円かあ。たしかに
この「壺にカタカナのト」って見た事は無いな。んーこの価格 多分出したTさんも頭掻いてんじゃないか?
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/104290275
こっちは「白鷹」だけメインなんだろうとhttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f55703590

602 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/28(土) 19:09:51 ID:auw9+xpA
ほとんどのオクの肥後守にP氏は絡んでるね。


603 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:17:44 ID:3zlFFccK
落札した中身も肥後守&肥後ナイフ絡みの物ばかりだし、蒐集に目覚めた方じゃあるまいか。
結構予算的にも頑張って居られるが 一体ナニモノ??K氏とM氏が手を引く価格でも猛然と突っ込んでくね。

604 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/29(日) 21:21:25 ID:tzSRCb7a
履歴も新しいし、元気なニューカマーの小金持ち込みじゃないかな。
何でも即入札全ツッパだし、駆け引きも見立ての見識が有るとは思わん。

605 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/01(水) 17:52:38 ID:7bcstYso
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k43631984

606 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/02(木) 15:20:37 ID:pauCvs8n
まあコレクターになる為には誰もが通る道だと思うよ。
何がコレクションのメインになるかが明確なら そのうち放っておいても落ち着く。
まあ焦って蒐集するなら永尾さんが間違い無く作った、という刻印の有るタイプだと。
いきなり学童用まで所帯を広げると金物屋か古物商の倉庫みたいになるし。
後は蒐集ブツをどうやって保管するかも大事。

607 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/03(金) 13:59:52 ID:9qOIkt0T
カネ駒に関しては今のうちに現行品は全て抑えとく方が吉。
なんせカネ駒が無くなったら肥後守を正式に名乗れる処が壊滅する。
カスタム系は順番からいきゃ最後だろうな。
Tさんとこ見てると山童と球磨型小刀は欲しいけどな。

608 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/03(金) 15:42:05 ID:MQ8dHG+X
>なんせカネ駒が無くなったら肥後守を正式に名乗れる処が壊滅する。
カネ駒廃業となったら後を継ぐ三木の鍛冶屋は複数ある
カネ駒がやってるうちは一切やらないが

609 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/03(金) 19:14:31 ID:CWQWa9Dq
宮本製作所だっけ?トップマンの作ってるの
あの辺りが名乗りを上げるんじゃ無いのかね

610 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/04(土) 01:16:58 ID:bNTaQ/Wq
てか 宮本さんが三木洋刀組合に復帰していただけるのであれば とても嬉しい。
「分銅カネ宮」であろうが「宮本武蔵シリーズ」であろうが とても出来の優れた肥後守である。
まさかと思うが 旨地下 吟呆 意富様を作ってるようなメーカーに名乗りを上げて欲しくないな。
肥後隆義ってのもあるが あそこは高級版が無いのでイマイチ実力が解らない。

611 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/04(土) 09:53:50 ID:gWA6R2TF
隆義って今も作っているんですか?

612 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 05:47:49 ID:3D1LnmAa
既に廃業です。というか藤原さん亡くなられたし…

613 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 13:03:04 ID:rEGmmNiT
で、良心的なところが減ってしまうのか.......
以前から「白紙で肥後守を」と御願いしてるんだけどなあ、相当の問屋さんでも難しいみたいだし。
宮本さんとこで作らないかなあ。

614 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 13:49:25 ID:0uFO9MzA
市販品の中級品までは全部青紙割込利器剤じゃん、白紙は高級品ばっかりだもんね。
ここで普及〜中級版の真鍮柄で白紙なら買う。
但しカネ駒と宮本武蔵のどちらかのみ可。

615 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 16:33:14 ID:IvDPh2qU
カネ駒に白紙肥後守は無い

616 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 09:25:24 ID:8M0pq6MA
>>614
>市販品の中級品までは全部青紙割込利器剤じゃん
市販の普及品はSK割り込み利器材では?

617 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 09:35:45 ID:kLT+ILSM
SK全鋼もあるでよー

618 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 10:21:42 ID:0ZoJmZHJ
614氏は「肥後守」と書ききった以上「カネ駒」に青紙しか無いのは知った上だと思うが?
カネ駒さんの欠点?は中級品(1500円内外)の上が いきなり一万円内外の高級品になってしまい
間を埋める商品が欠落してる事かなあ、と思う。
青紙割込と白紙割込で価格差は出ないだろうから例え白紙を出しても現状は変わらない。
ということで宮本さんの処で白紙割込み真鍮柄というのが出てくれると自分としては嬉しい。
現状では長期使用に物理的にも心情的にも耐える肥後守ナイフを作れるのは
永尾さんと宮本さんしかいない、と思う。

619 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 10:33:39 ID:0ZoJmZHJ
白紙に関して書き忘れたけど雪峰刀みたいな二万円もする超弩級なんかは期待してない。
しかもあれ完全に失敗作だし。
1500円と1万円の間を埋める価格で出ればいいな、と。
充分「定番品」として定着出来ると思うんだけどな。

620 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 13:21:51 ID:JNvHluz5
見た目以上に難しいのが それが商品として流通する時にユーザーが「青紙割込」「白紙割込」に
違いを認めて購入するか?じゃないかいな。
一般的には「価格の違い」しか認識しないのではと思う。
青紙と白紙は価格差は無く性質の違いなのに スーパー青紙が最高で 青 白 黄色と性能が劣化するみたいに
宣伝してユーザーの誤認を招いたのは絶対に「トヨクニ」だと思う。そう信じてる輩も多いよ。
基本的な真鍮柄の白紙割込利器材仕様で宮本武蔵シリーズの一つとして有るといいな、と思う。
自分の好みは黒柄のやつに組み合わせてある刃材が好きなのだが。

621 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 15:11:20 ID:8M0pq6MA
>>618
>「カネ駒」に青紙しか無いのは知った上だと思うが?
大きな間違い!
SKもあれば黄紙があるではないか。

622 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 15:55:30 ID:kLT+ILSM
カネ駒にあるのは
青紙割り込み鋼付け(大5,000円特大1万)
黄紙割り込み鋼付け(笹刃や剣)
青紙利器材(大1500円)
青紙多層鋼利器材(大1万弱)
SK利器材(大600円)
SK全鋼(大4〜500円)

623 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 22:32:07 ID:T0ZKbLzl
>SKもあれば黄紙があるではないか
どゆこと?

624 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/08(水) 11:09:50 ID:3a0gf7TX
まあ何より白紙が無いのが不思議ってことだな。
そんなに温度処理とか難しいのだろうか?
青紙割込と金額的には大差なく出来るような気がするのだが?
エロい方 教えて下さい

625 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/08(水) 11:29:59 ID:ExT5yTmG
白紙で作るのであれば無垢本焼きで無ければ魅力半減である。
と言うか割り込みなら青紙の方が向いていると思うが、いかが?

本焼きであれば焼入れが難しく量産出来ないので当然値段もそれ相当に
なるだろうね。


626 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/08(水) 13:54:33 ID:Tsig0mxY
白紙本焼じゃあ構造的にチキリが出来ないのでは?
カスタムだと藤原敏之氏のカスタム肥後ナイフが確かそうでしたよね。
Yahooオークションで三木特産金物センターから出品されてたけど幾らだったっけ?チキリ無しのデザインでした。
魅力は抜群だけど量産は辛いだろうし金額的に化け物になっちゃうと思う。
白紙利器材で出てきたのは雪峰刀だけど ありゃあ肥後守もどきの変な和式ナイフににしか見えないしね。
やっぱ青紙とかばっかりじゃあ面白くないし ここで選択の幅を広げる意味で白紙割込でのトラディショナル肥後守って
自分なら欲しいなあ。


627 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/08(水) 14:13:12 ID:ExT5yTmG
白紙本焼きでもチキリは出来るよ。

628 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/08(水) 20:26:59 ID:Ht7Tnqi0
>>622
黄紙利器材(笹刃や剣)との事です、3000円


>>624
>青紙割込と金額的には大差なく出来るような気がするのだが?
上の方でも書いてる人が居るけど、歩留まりが悪い、熱処理条件が青紙よりシビア
その分価格が上がる割に、一般人は鋼材の種類などほとんど気にしない買い替えユーザーは特にね
鍛冶屋にしても流通側にしても「旨味が少ない商品」だからでしょう

629 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/09(木) 08:31:25 ID:xa3vDEbV
>>628
笹刃や剣は利器材では無く特別割込み鍛造なので間違いないようにね。

それ以外は、その通りだと思う。

630 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/09(木) 18:47:00 ID:xa3vDEbV
白紙は白紙でも3号で作って馬鹿高い値段を付けた物を
つかまないようにしないといけない。

以前白紙本割込み鍛造の猪狩刀を持っていたのだが、
これが意外と難物で、青紙と比べて良く刃こぼれする事
とうとう嫌気がさして人にやってしまった。
作り手が悪いとこの様な目にあうので白紙というだけで
有難がるのは頂けないよ。普通は2号なのか3号なのかも
明記しないからそこも注意が必要。

実用面から考えれば出来不出来の差がひどい白紙より
青紙の方が余程安心して使えるのではないかな。

631 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/09(木) 19:11:33 ID:J8Uv7pNE
>>629
名駅の物産展に出てた永尾さんから聞いた事ですので間違いは無いかと>黄紙利器材

632 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/09(木) 19:56:59 ID:xa3vDEbV
http://www.ehamono.com/washiki/higo/index.html

私が持っているのを確認したが(峰を砥ぎ上げ曇砥石で仕上げ)利器材では
無いようである。
それ以前に焼き上げの段階で峰に出る層の歪や色むらも無かったので利器材
とは考えにくい。(確定的ではないが)

黄紙利器材と特別割込みの二種類あると言う事か?
それとも以前は特別割込みで最近は利器材に変わったと言う事か?

いずれにしても再焼入れして検証してみる必要が有りそうだ(金が掛かるが)。


633 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/09(木) 20:13:44 ID:ZkeodETR
黄紙で利器材なら1割以上青紙利器材より安くなってなきゃ嘘
そして「特別鍛造」の銘が有れば割込鋼付け絶対やってる
「特別鍛造」が無くても青紙なら鍛造はされてる、それが利器材であったとしても
つまり>>629=嘘

634 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/09(木) 20:15:44 ID:ZkeodETR
アンカーミスった
>>629×
>>628
訂正する

635 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/09(木) 21:08:57 ID:J8Uv7pNE
>>632
>いずれにしても再焼入れして検証してみる必要が有りそうだ(金が掛かるが)。
(株)永尾製作所で検索すれば電話番号が判るので、電話して確認すれば100円かからないんじゃ無い?

636 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 11:12:15 ID:0FITDjNZ
作り手の発言より自分の目の方が信用できるみたいだから、
どちらにしても自分で検証してみないと納得しないんじゃ?

637 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 19:10:22 ID:GJXJ3KjA
そもそも利器材に本割込の刻印を打って販売した事がすべての凶元のような気がする。

利器材を本割込みとよんでも必ずしも間違いではないが、利器材は所謂インスタントである。

ちなみに時々名前が出てくる雪峰刀は利器材ではなく割込み鋼付けである。

最初に利器材に本割込みの刻印を打った人間は将来混乱させる事を予想していなかったのだろう。



638 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 19:14:08 ID:aPzc/umT
本割込みは
峰まで鋼の通った完全サンドイッチだと言う定義もある
いわゆる「割込み鋼付け」は“本”の付かない「割込み」だと

639 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 19:27:55 ID:GJXJ3KjA
その定義自体があやふゃなんだよ。
誰かがそう言った程度の根拠しかない。

640 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 20:07:04 ID:GJXJ3KjA
もう一つ。
肥後守で本割込を唄いだしたのは、当時主流であった「全鋼」に対してのもので
「割込み鋼付け」に対しての物ではない。


641 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/10(金) 20:18:28 ID:RK3I4pGF
>その定義自体があやふゃなんだよ。
そりゃ仕方が無い、割り込みにしろ貼りにしろ平安末期から鎌倉初期に取り入れられナンダカンダで
千年近く使われている技術だもの
その過程で呼び方、名称が分化して行くのは刃物に限った話じゃ無いし
割込み鋼付けの事を本割込と「伝統的」に呼んでいたのならソレは尊重されるべき事だしな

いや、全国的に統一すべきだ、つーなら署名でも集めて経済産業省(文部科学省か?)にでも捻じ込むがヨロシ

642 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 08:29:31 ID:1MOBZ9hr
論点ずれてるW

643 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 08:52:31 ID:voYrOoge
論点なんて無いんじゃないの?皆自分が「正しい」から「相手をねじふせよう」という
人間が居るだけで。
ましてや争点が子供用の廉価版刃物だという処が情けない。
同じような表現は佐治武士氏も弟子筋もトヨクニも売れてるマスプロメーカーは
結構好き勝手な表現をとっている。
そっちでは文句を言わないのかね?

644 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 11:49:38 ID:1MOBZ9hr
第一に肥後守は子供用限定ではない。
子供用の廉価版刃物だと馬鹿にしているのならここのスレ
に入ってくるのはいかがなものか。
第二に佐治武士氏も弟子筋もトヨクニも肥後守ではない。
マスプロメーカー?何のマスプロなの?
それに好き勝手な表現とはどんな所が?

645 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/11(土) 18:14:39 ID:CnU1EkvS
煽り合いをやりたいなら雑談スレにGO!
■●刃物ニュース速報&雑談スレ 06
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1176009026/

話し合いがしたいなら、論点に沿った書き込みをど〜ぞ〜

646 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/13(月) 11:32:39 ID:1r3X3/Zq
普通の目的で肥後守を使うのであれば、別に黄紙だろうが青紙だろうが、
利器材だろうが割り込みだろうが特に気にしないし、そこまでこだわる
マニアであれば、製作者に問い合わせてみれば良いだけだと思うけどね。

絶版品とかメーカー倒産とかなら仕方ないけど、専門家を自負している
わりに、作ってる人がまだ存在してるのに刻印だけで判断しようという
のがよくわからん。これが一般人なら、カネ駒って書いてあってもどこ
に電話したらいいのかもわからないんだろうけど…。

647 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/13(月) 14:39:19 ID:Fk5qrHfD
>>646
その意見は今までのスレですでに出ている。
大上段に振りかぶって書き込まんでもヨロシ

648 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/17(金) 16:51:27 ID:up7POReo
あれ 雪峰刀って利器剤じゃねの?まあ あの値段で利器剤だったら怒っちゃいますがね。
大体売れてるのか あの25000円近い価格でさ。

649 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/17(金) 20:52:12 ID:+fyURdr5
うん、利器材ではなく割込み鋼付けですよ。

しかし、物好きじゃないと買わんと思うから
あんまり売れてないんじゃないのかな。

650 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/17(金) 21:02:09 ID:szrkZEbU
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f56275578

651 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/17(金) 21:09:04 ID:+fyURdr5
回転寿司OPEN!

652 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/18(土) 01:47:27 ID:F4hqYzPS
ビクトリノックスのクラシックっていう、ちっちゃくってカワイイの持ってますよ。

653 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/18(土) 01:52:59 ID:F4hqYzPS
ゴメンナサイ!書くところ間違えました。

654 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/18(土) 08:28:22 ID:Bte1W0ev
>650
宗近に2900円ねえ......基本的にデリへル嬢に「チェンジっ!」って言えない人かな。
ここで作ってたカスタム肥後守、こいつは凄かったんだけど再販しないかな?
ttp://www.shop.niimi.okayama.jp/kajiya/


655 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/20(月) 17:14:41 ID:vwiB2lYj
最近 またヤフオクが賑やかですお。

656 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/22(水) 11:58:14 ID:KORFzO/W
Tさんとこのttp://www.teshima-hp.com/knives.htmlに宮本武蔵シリーズ200本
限定白紙っていうのの予告が出てるお。

657 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/22(水) 12:54:39 ID:/Dn8Kg3a
>656
あらら ホントだ。宮本武蔵シリーズの真鍮柄で白紙?おーっと.........さては ここ見てたな、と。

658 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/23(木) 08:58:30 ID:erikE/F6
これ 絶対オススメ。白紙本焼カスタム肥後ナイフ
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u15880820

659 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 17:13:45 ID:63hr6ySK
肥後守定駒ってやつを買ったんだけど(全鋼)金具の部分がユルユルで危険なんだ 
誰か金具の付け替え方知らないか?

660 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 19:22:58 ID:xGhArA1Z
ホムセンでカシメ用のポンチ買ってきて締めればいいじゃまいか?

661 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 20:08:03 ID:FArAeEET
金具のはずし方がよくわからん野田

662 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 22:26:40 ID:tDqzOTWB
>661
鳩目がユルユルなだけだったら固い物(鉄床推奨)の上でトンカチで叩けば良いのでは?
カシメ用ポンチは中央部の凹んだ物だがホムセンで千円以下。
うっかり外そうとしてキズをつけるのも勿体無いと思う。

663 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/27(月) 22:46:15 ID:FArAeEET
それがなかなか堅牢にできててトンカチどうにもならないようなつくりなんだ

664 :662:2007/08/28(火) 08:26:33 ID:OV1JbBpQ
そんな酷い鳩目ってのは「出来損ない」だと思うのですが。
近場で購入したのなら交換して貰うのが一番良いですよ。
鳩目金具は結構頑丈なので外す時はドリルでピンヘッドを「座グリ」して揉んでから
ピンの真ん中辺をドリルで穴を開け それを更に少しづつ広げて 最後ピンポンチで叩き出すんです。
そうしないと柄がキズだらけになったり曲がったりします。面倒でしょ?交換が一番だと思う。

665 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 13:16:53 ID:FRCxPfJo
そうする

666 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 17:52:31 ID:eyZxw4Dg
>659
どうやらハズレ品に当たったみたいですね。
全綱ってことはステンレス柄のですか?
あれは下請けが作っている品物です。
ここで時々出てくるTさんのサイトが役立つかも。
ttp://www.teshima-hp.com/knives.html

667 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/28(火) 18:46:48 ID:6UkmNo0K
>全綱ってことはステンレス柄のですか?
全鋼製は、鉄柄にクロームメッキされている物でステンレスではありません

668 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 10:29:33 ID:hH1c043K
>659
無事に交換して貰えたのかなあ?
>667
マジのステンレス柄って無いの??

669 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 12:33:54 ID:wbm8jcZ6
>>668
一時期、カネ駒で真鍮鞘をステンに変えようとしたようです。
現行品では、ジャンボにステン鞘のがあるよ。

670 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 13:08:37 ID:fbP8ETWA
交換して貰おうとしたが途中で怖気づいた 500円のものを交換は気が引けた

671 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 16:03:13 ID:BZTThj+3
>670
例え500円であろうと作り手のミスをガンガン指摘しなかったら 逆に作り手が客を舐めちゃうよ。
カネ駒の名前を拝借して作ってる訳だから余計によくない。
堂々と交換を要求すべきですって。

672 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 16:49:59 ID:8xSraq2g
ホームセンターに文句をいっても・・・・・・・・・・・・・・

673 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/29(水) 18:13:00 ID:rJNijXMh
このスレ的に晶之守の評価ってどうなの?
ガイジンさんにプレゼント目的なんだけど。

674 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 18:52:37 ID:YYel2vlD
>>666
カネ駒の下請けってあったっけ?

675 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 18:56:01 ID:YYel2vlD
>>669
あれはステンレス柄に変えようとしたのではなく鉄地クロムメッキに変えようと
したと思ったのだが。
ステンレス柄ではコストダウンという意味では?が付く。

676 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 19:08:47 ID:TyOVM6vw
某刃物店主に聞いた所では
真鍮が一時期の3倍以上に値上がりしてるので、ステンレス柄に変更するべく試験作成、販売されたが
不評な為取りやめになったそうな
高価格版は当面クロムメッキ柄は考えていないとか
今後は値上げか、生産量の縮小のどちらかになるそうな
>>674
ブリスターパックで売ってるヤツが藤原産業だったかの流通で流れているのを
一時期、T氏がカネコマは藤原産業に下請けだったか、藤原産業のをカネコマ銘で出してる
みたいな事を書いていた(今は訂正されている)のをウノミにして情報更新されていないダケでしょ

677 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/30(木) 19:59:42 ID:bgmMyGVp
>ブリスターパックで(ry

あの時は藤原産業は総合工具商社(特にDIY向け重視)であって
製造から統括する独自ブランド(SK11とか)は有っても自社生産品は何も無いんだがな

と言う話が通じるまでどれだけ時間が要ったやら

カネ駒の下請けなんぞあるわきゃない

678 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 13:17:11 ID:AbJj+Omv
秋水と播磨守が出てますね。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w11629941
錆が来てますけど そんな状態は悪くないかな。
今回は幾らまで上がるやら。

679 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 15:40:35 ID:6j/EtnwF
以前でたデッドストックと違って明らかに中古。
そこそこコンディションは保たれてるね、播磨と一緒だったら下手すると
一万円コースか??
今回はT氏は2種とも良いものを持ってるから参加しないだろうし。

680 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 20:54:24 ID:AbJj+Omv
まあね 宗近肥後守=2500円って人が居るくらいだし。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f56275578
秋水と播磨で一万なら ま宗近4本ってこったな。

681 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/04(火) 13:50:05 ID:zQyTAN4F
Tさん変わった肥後守出品したね。
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u16253864
これってHPで悩んで褒めてたやつでしょ。
へたった秋水より こっちの方がコレクタ向きかもね。

682 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 08:12:59 ID:DiPs8Utb
これもそうだろ?クラウンと特級じゃない浮丸。特級は良く出るけどな。通好みで出したら越前守秀和
だけ もう入札してる人がいるな。ま。コレクターなら欲しい処か。
この時代 もう相当状態の悪いのが殆どだしね。

683 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 14:41:09 ID:m5Sxeu4F
T氏は利器材と全鋼の区別がつかないようだな。

684 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/05(水) 14:55:54 ID:RtwtYdOR
「ヘアライン程度に磨かれ」って
明らかにレース盤か湿式研磨機で撫でただけの代物だが
「刃の凝った造りの」ってべべルストップの立ち上がりに精度求めないなら
これ以上簡単な作りねえよ
慣れの無い俺でもプレス抜いた材からなら3分で出来る研削工程
本職なら秒殺仕事だな

685 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/06(木) 20:48:41 ID:PZ8WAU3L
私、利器材と全鋼の区別がはっきりわかりません。
研いだとき刃の部分と地の部分にはっきりと境目があったら利器材なの?
それとも全鋼の刃の部分だけ焼きが入っているの?


686 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 07:48:01 ID:9yVKIjKk
683に聞いてみな。自分はつくらしいぞ。


687 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 14:35:35 ID:V7MjqBH8
ああ、つくよ。
でも686見たいなイヤミなヤツがいるから教えてやんない。

688 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 17:08:55 ID:GL6VQ0cJ
私見なんだが、昭和30年代の肥後守って、昔ながらの
割り込みや、駄菓子屋で30円で売ってた学童用のプレス
抜きして、高周波焼き入れしただけのがあった。

刃先に高周波で焼き入れってのは、缶切りなんかもそれ
だったと思う。なかには浸炭方式もあったんだろうけど
子供用は何度か研ぐと、ただの鉄になってしまった。

だから「本刃だよ」と店が説明する100円くらいのは
高かった記憶がある。

おそらく、研いでも刃がずっとあるよの名称が「本刃」
とか「割込」とか「全鋼」であって、実際に割込みで
作るとか利器材を使っているとは別の名称だったのでは
ないのかなぁ。

割込で「本刃付き」とやっていたメーカーは、利器材に
変えても「高級(に分類される)肥後守」という意味で
そのまま鞘や箱に書いたんじゃないの?

あくまでも私見だけど。…だって売ってるおばちゃんが
そんな細かい事知ってるわけないじゃん。

689 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 17:31:55 ID:V7MjqBH8
普及品で割込と刻印されているのはほぼ利器材。
たぶんあなたが高周波焼入れと言っているのは全鋼。
当時の肥後守に高周波焼入れも浸炭方式もありません。

690 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/09/07(金) 18:24:13 ID:Lx1zgCxh ?2BP(1000)
>>685
慣れたら見ただけで分かるのですが、文章で説明するのは難しい。
色とか角度とかw

簡単なのは棟側を奇麗に研いで、最後に柔らかめの砥石(レンガ1000とか)で砥汁を多くだして力を抜いてしあげる・

で、鋼材が三枚合わさっているように見えるのが、利器材。

全鋼の物は丸焼きになっているものと、部分焼入れされているものがあります。
部分焼入れされているものは丁寧に研ぐと、日本刀と同じく刃文が確認出来ます。


本当の割込で造ってあるものは棟に鋼がでませんけど。

691 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 19:18:00 ID:jRg2E67E
ガスバーナーで刃先だけ赤めてジュッ
残留熱で焼き戻しまで片付ける部分焼き入れだ
簡単な反面工程の雑さゆえ品質は推して知るべし

本刃は機械で鈍角の小刃付けして終わりじゃなく
手作業で「本式に」仕上げたと言う意味
普通焼きや材には関わらない要素

692 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/09/07(金) 19:21:58 ID:Lx1zgCxh ?2BP(1000)
鉛湯船での部分焼入れもあったようだけどね。
此方の方が多量生産に向く。

693 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/07(金) 19:32:42 ID:HDdkSMSw
今は重油バーナーで炙って油の中にドボン、部分焼き入れのような面倒な事はやってない

694 :685:2007/09/08(土) 00:53:59 ID:zH8b/ms/
皆さんいろいろありがとうございます。
過去スレもみてみたのですが、肝心なところが今ひとつ理解できずにいます、、、

>>690
背中側を研ぐことができれば利器材はわかるのですね。
ちなみに30年近く使っている隆義は研がなくても変色の具合で
三枚あわせがはっきりわかります。
ただほかの物ではあまり現状を変えたくないので、
他に見分け方はないかと思った次第です。
部分焼入れの刃文は利器材であらわれる物と違う特徴があるのでしょうか?

>>691,692
部分焼入れにもいろいろな方法があるのですね。
私の隆義は刃幅の半分ぐらいまでしか焼きが入っていないようなので、
いずれかの方法で部分焼入れをしたのでしょうか。

>>693
現在の全鋼は全体に焼きが入っているのですね。
研ぐのが大変そうですね。

695 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/08(土) 08:26:40 ID:f2RpbFpx
ブレードに本割込刻印のある肥後隆義は利器材です。
利器材は軟鉄で鋼材(刃)をサンドイッチしてあるので丸焼きしてもその様になりま
す。ですから、金太郎飴のようにいくら磨いでも刃は無くならないですよ。
利器材は基本的に丸焼きで、部分焼きはほとんど行いません。

利器材と全鋼では刃紋の表れ方に違いがありますが、思い込みの強い人が見ると自分
の都合の良いほうに解釈出来る程度のものです。
刃元ちかく(柄に近い方)の焼き刃の抜け具合で判断する方法もありますが、やはり
思い込みが強いと、そちらに引きずられて行くので、にわか判断は難しいでしょうね。

>>現在の全鋼は全体に焼きが入っているのですね。
丸焼きは利器材の話です。
現在でも全鋼は(現在作られている全鋼はカネ井ぐらいか?)刃先焼入れです。


696 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/08(土) 23:19:50 ID:SuELVgjY
>現在作られている全鋼はカネ井ぐらいか?
カネコマのいっちゃん安いやつは全鋼でしょ?一刀流にOEMもしてるし相当数作ってるとオモ
宗近ブランドはウチの辺りじゃ全鋼しか見た事無いし、今も相当数作られてるでしょ

697 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 02:17:59 ID:NoJHb3l8
>>ブレードに本割込刻印のある肥後隆義は利器材です
ああ、やっぱりあれ、利器材だったんだ
境目が結構はっきり見えてたんで全鋼じゃないとおもってたんだけど
でも実際は見間違えるくらい似てるもんなんだ

698 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 08:20:48 ID:p+PSIHNp
>>696
カネ井はカネ駒のOEM。

いっちゃん安いカネ駒名の全鋼はデッドストックじゃないの?

カネ駒OEMの全鋼はいくらでも市場にあるけど、売れ残りでなく
現在作られていると確信出来る物って意外とすくナインだよね。
だから?マークをつけている。

699 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 08:39:22 ID:p+PSIHNp
>>697
肥後隆義は利器材を鍛造しているから刃紋にうねりが出るんです。
量産肥後ナイフの中では手間の掛かった上物だと思います。切味は別として。

700 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 08:50:47 ID:HUs/sl/u
>いっちゃん安いカネ駒名の全鋼はデッドストックじゃないの?
藤原産業仲介でジュンテンドー系列のホムセンに現行で流通してるのは確実

701 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 11:24:12 ID:p+PSIHNp
藤原産業経由の物は現在利器材になっているはずだが。
流通しているのと作られているのは別だよ。

702 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 12:48:37 ID:s9+I0rhA
いや、利機材、全鋼の両方流通している

近所のホームセンター(カーマ)も一年くらい前にトップマンからカネコマOEMの物に切り替わったが
利器材と全鋼が入荷してる
でも、あの価格はボッタクリだと思うから買わないが

703 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 13:12:17 ID:p+PSIHNp
全鋼であると言う根拠はナニ?

藤原産業の物で「本割込」刻印あり、無し両方持っているが
峰を研ぎ上げて見るとどちらも利器材だった。

704 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 13:16:04 ID:s9+I0rhA
パッケージに全鋼と利器材と印刷されたシールが貼ってある


705 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/09(日) 13:55:00 ID:p+PSIHNp
それはまいった!

706 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/10(月) 12:59:52 ID:cRbx15Kr
本物新品秋水がすかさずYahooオークションに出てますねえ。
出品している方が同じなんだけど 一体何本ストックしてるんでしょうか........凄いなあ。

707 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 11:18:53 ID:j6lc54Ee
新品の秋水は少しでも安く買おうってんで皆にらみ合いですね。
終了10分前から必死のバトルだな。
参戦しようかどうしようか実は迷ってる。
今けこー肥後守のオクは出物が揃ってんだよね。

708 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 12:57:54 ID:irwLtVkB
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h48916220
レアでもなんでもない単なるカネ駒現行品に「レア」って付けるなんざ良い度胸だと思ってたら
何とTさんが慇懃にケチ付けてた(爆笑)そりゃ秋水とか戦前物が出ている中で「レア」じゃあ嘘だわ。

709 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 17:21:45 ID:gFV8uZWX
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29769028
ジュンテンドー全鋼版流通の証拠
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29769029
パッケージ裏
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29769030
出してみる、間違いなく全鋼
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29769031
砥ぎ直し、丸焼きのようだ

用は済んだからいっそT氏にでも送り付けとこうか

710 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/11(火) 19:52:57 ID:nRsvs2zx
P氏はオクで、1000円で出品している宮本武蔵とカネ定に
入札しているみたいだが、うちの方では二本とも普通に金物屋で
売っているのだが。・・・もったいない。


711 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 01:40:54 ID:cr1QFKkS
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w12368809
70点まとめてという豪快なのが出品されたが 新品の浮丸特級が三本含まれてるが 他がなあ.........
全部肥後守で固めてくれりゃ 突っ込んで応札するんだが。

712 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/13(木) 17:45:29 ID:mG1B3bzG
>>711

店じまいする文房具屋の刃物コーナーって感じだねぇ。
カッターもどきはおいといて切り出しは500円だし、
浮丸特級は300円。1500円からってのは、ほんと
刃物の余剰在庫整理じゃないの。

713 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/15(土) 21:23:35 ID:MjzXwnS7
秋水3100円で落札ですかね。

714 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/15(土) 21:33:02 ID:MjzXwnS7
結局4300円で終了。

715 :名前なカッター(ノ∀`) :2007/09/16(日) 00:03:46 ID:RbZzONd+
本物は

716 :名前なカッター(ノ∀`) :2007/09/16(日) 00:06:24 ID:RbZzONd+
この間、三木の道の駅で肥後守を5000円ぐらいであったが、ホームセンターで同じような物が450円で売っていた
違いはあるんだろうか、分からなくなった。


717 :名犬ロンドン:2007/09/16(日) 01:28:58 ID:URz2GGoL
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w12349656
萬成肥後守のたて折が大変珍しい。小阪富男翁の作かその父君の作か?

718 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 10:06:20 ID:wyEFDLe5
煽ったら高騰する〜〜!!

719 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/16(日) 22:19:05 ID:UsSykE2D
やっぱり業者?

720 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/17(月) 06:43:50 ID:XRDxLicJ
5000円の肥後守は鋼を軟鉄に割り込んだ製品だと思う。
車で3分のトコに三木金物流通センターがあるので何かと出入りしてる。

721 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/17(月) 19:15:48 ID:p/2+2eC3
>>716
初心者、大歓迎です。まずT氏のところをみてください。
http://www.teshima-hp.com/knives.html

722 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 09:11:20 ID:qjhBkMDX
>>717

萬成の縦折れ未使用を持っていますが、造りや磨ぎの感じから小阪富男氏の
物と思われます。

昭和40年代まで横折れハンドルに混在して作られていたようです。

723 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 21:26:31 ID:dmPgbB2F
>>722
それなら、16000円でもほしい。オクに出品して。

724 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/19(水) 21:59:49 ID:whquHgYC
今度京都行くついでに、菊一文字のやつ買ってくる

基本的には安っぽいナイフなのに何故か心がときめくよね、肥後守

725 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 08:05:12 ID:fgVx168o
>>722
あきたら出品することにしよう。

726 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 08:06:43 ID:fgVx168o
723と722を間違えた。

727 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 23:43:13 ID:cK+s90ik
>>724
菊一文字のやつは研いであるので実用する場合は楽でいいよね。
他の刃物と違って、肥後守は粗砥で結構修正しないといけないから、
その手間が省けるのはちょっと嬉しい。ま、その分高いけどね。

遅めの夏休みを取って今実家に戻っているので、久々に三条に行って
みるかな…。

728 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 07:46:24 ID:3M9DO8zs
京都菊一文字だったら全品通販が効くよ。
カネ駒OEMだけど柄の刻印が「菊一文字」ってだけでも何だか嬉しい。
現在Yahooオークションで肥後守&肥後ナイフ関係が充実してるなあ、値段のつけ方知らなかったんだろうけど
けっこう変な高い価格を付けちゃった人が苦労してるね、Tさんもクラウンが売れてないな二本千円じゃ高いな。

729 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/21(金) 18:16:47 ID:dO4ok+uS
もう少し前に出品していたら、P氏かG氏が落札していたんじゃないかな。


730 :みんなで公安に通報しましょう♪:2007/09/21(金) 23:58:43 ID:8RiFIvOd
ハンナングループ浅田会長の逮捕に北朝鮮・旧朝銀信用組合と関係の深い杞●岳史!!

公安の強制捜査で必ずマスコミ関係者様・2ちゃんねら〜の皆様の御期待にそえます。

杞●岳史は家やマンションビルの中の様子を建物の外から盗撮しています!!
建物の中の様子を外から盗撮するプライバシー丸裸のとんでもない盗撮機械を自宅に所持!!

名前は杞● 岳史(キヤマ タケシ)ユ タケシ

経歴は北朝鮮とつながりの深い旧朝銀信用組合と関わりが深く旧朝銀信用組合の青年会に所属。

東大阪市柏●東10の9から転居後の自宅に所持!!
※杞●岳史の自宅からすごいものがでてきます!!
家やビル、建物の中の様子を外から盗撮するプライバシー丸裸の盗撮機械は杞●岳史の自宅にあります!!

あと一歩で杞●岳史逮捕なのでみんなで公安に連絡しましょう!!
公安の強制捜査・杞●岳史の逮捕で必ずマスコミ関係者様・2ちゃんねら〜の御期待にそえます!
※法務省 公安調査庁 0335925711 東京都千代田区霞が関1丁目1の1
※近畿公安調査室局(代) 0669437771 大阪市中央区谷町2丁目1の17

週刊新潮
0332665311
週刊新潮への情報提供はshuukan@shinchosha.co.jp
週刊現代 編集部0353953438
週刊ポスト 0332305951
週刊アサヒ芸能 編集0354034379
プレイボーイ 編集部0332306371
フライデー 編集部0339432500
SPA! 0354038875
女性自身 編集部0353958240


731 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/22(土) 00:14:52 ID:o94UdocY
なんじゃいな このスレ違いだか既知外は??
季節の変わり目はデムファが暴れ回るなあ。

732 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/22(土) 19:28:30 ID:Hwnghwp+
やっぱり研がないとダメなのかな

733 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/24(月) 18:41:16 ID:elI5l0I5
今日、三木の道の駅で肥後守の笹刃と鉋の
キーホルダー買って来た。金物店やホームセンターに行くと工作
意欲が沸くなぁ。涼しくなってきたし何か作るか。

734 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/24(月) 18:44:36 ID:AQbtqvJY
キーホルダー使って工作か?

735 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/24(月) 21:09:52 ID:m5CILLb1
いや〜肥後司、白熱していますなぁ。
5本まとめてとはいえ、、、
落札者バラで出品してくれないかな。

736 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 08:04:47 ID:MzW5m2s2
結局22000円だかでT氏がぶっちぎってゲットしたね。
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u16722812
となると連絡取れるから 二三本分けて出してくれえーーーー<m(__)m>が通用するかな?
出来れば一本価格決めて即売とかにしてほすいんだけどなあ。

737 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 11:26:07 ID:vsnRRpsQ
う〜ん・・当時これが一本4,000円で売れたら、
製作者は泣いてよろこんだろうに。
ちょっとフクザツな気持にもなるのであった。

738 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 13:13:49 ID:MzW5m2s2
まあ戦争中の供出にも遭わず生き残った代物だろうから その位の付加価値は付いても仕方がないとは
思います。
真鍮なんて鉄砲の弾には必須の金属だし 随分多数の名品が溶かされてしまったんだろうなあ、と。

739 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 19:13:39 ID:Nqc2VZjF
その割に真鍮の仏具なんかは古いのゴロゴロ残ってるけどな

740 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/25(火) 19:33:48 ID:MzW5m2s2
やっぱ仏具ってと供出しにくかったみたいよ。
お寺の鐘とかは真っ先に溶かされちゃった癖にねえ。あれはブロンズだよね?
日本刀となると供出しにくいし手ごろで身近に有る物ってんで肥後守なんか丁度手ごろだったんだろね。
田舎よりも都会の方がヒステリックに蒐集したとか爺ちゃんが言ってたな。

741 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/26(水) 08:03:55 ID:nqDJQ2dM
こないだの「肥後司」の出品者は業者さんかねえ?
他にもボロボロになった縦折り肥後を何点か出してるんだけど これがまあ見事な赤イワシ。
修復しようにも刃がもう残り少ないのまで有りますね。
Tさんにはメールして何本かオークションに出して分けて頂戴、と伝えたら現物が届いてから、とのこと。
もう一回チャンス有りそうな感じだったですよ。

742 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/28(金) 00:33:09 ID:9+mPoy25
せこ

743 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/28(金) 12:07:10 ID:9+mPoy25
どう言う事?
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/101476114

744 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/28(金) 18:00:59 ID:GkKANJel
中国地方には沢山在庫があるんじゃないの。

745 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/28(金) 19:23:18 ID:EkYee4oB
さては箱入りのままのデッドストックを見つけたんじゃないか?
何にせよ 今度はTさんが入札しないだろうから最後まで競り合ってた「新規」の人がどうするかね。
最後に突き放されたから多分終わり10分前辺りからが面白いかな。

746 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/28(金) 19:43:37 ID:HRDpcroW
面白い・・しかもなぜ5本単位なのか・・いくらなんでも本物だよね?
いろいろ想像はふくらむけどなあ
だれかもし事情がわかったら教えてちょーだい

747 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 09:40:53 ID:RsV+ukhI
箱入りのまま倉庫から出てきたと言うのが一番可能性がありそうだな。
偽物を作るならもっとメジャーな名前をつけるか、まったくありえない名前に
するだろうね。
それに、わざわざ錆までつけないだろうから本物で間違いないと思うが年代的
に戦前までさかのぼる事が出来るかどうかが問題。

748 :名前なカッター(ノ∀`) :2007/09/29(土) 09:44:25 ID:UYxYgKfL
「肥後司」は最近作られたものだと思われます。
以前骨董市にて箱一杯に入っていたのを見ました。ちなみに一本200円。

749 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 10:12:25 ID:huv92kxO
それが本当だったら最高に笑えるけど。

750 :名前なカッター(ノ∀`) :2007/09/29(土) 12:09:19 ID:UYxYgKfL
残念ながらネタではありません。もちろんソースがあるわけではありませんがね。
オークションに出品されているものが本物かどうかは疑わしいものです。


751 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 12:57:08 ID:BgASaAQ9
ここは妄想持ちか極端な嘘がまかり通ってるな。
肥後司は商標登録番号366934で当時の加東郡小野町のMさんという方から登録されている。
三木洋刀組合に所属は出来ないが商品サンプルリスト等にも同じ刻印銘 印影で登録が確認出来る。
しったか、では済まされない話。

752 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 13:12:27 ID:7PadD+UY
>>750
肥後守(肥後ナイフ)で「偽物」つくるメリットもないとおもいますが、、、

まあいつぐらい作られた物かは興味ありますよね。
>>751
商標登録はいつ頃のことなのですか?
「肥後司」はいつぐらいまで作られていたのでしょうね。

753 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 13:29:51 ID:BgASaAQ9
戦前の登録が昭和6年 戦後が26年、廃業時期は「名犬ロンドン」氏は御存知無いかな?

754 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 20:18:14 ID:huv92kxO
確かに366934は肥後司春重で登録、26年に駒の形の中に東駒マークで
登録ですよね。
東駒マークのは箱つきで1本持ってます。
でも、1本200円と言うのが笑えます。あながち、うそでもないような?

755 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 20:52:09 ID:BgASaAQ9
元々は子供用の利器ですからね。
自分の子供時代は安物50円とかノコギリと鎌まで付いて200円でしたね。
戦前の、となると歴史的な価値が付加されるため高値になるわけですがマニア以外には なんじゃそりゃ?でしょう。
私なんか 切手を何千万円で落札とかのニュースを見ると信じられません。
そこらへんは趣味の価値観ですから。
ただデマは困りますね。

756 :名前なカッター(ノ∀`) :2007/09/29(土) 21:54:17 ID:UYxYgKfL
どうもお騒がせしました、>>750です。
書き込みという形の為か、あらぬ情報を流してしまったことを深くお詫び致します。
私は肥後守初心者なので詳しく知っているわけではありませんが、
751氏の仰るとおり、『肥後司』は由緒ある肥後守でありしょう。
前の書き込みでは肥後司=偽物という捉え方をされてしまったようです。

ただ、私が報告したいのは「近年、肥後司銘の縦折豆肥後守がどこかで作られた。」
ということです。
そうでなくては、真鍮鞘の輝きも眩しい極美品が一本200円で売られているはずはありません。

証拠となる写真も品も何一つ持ってないのが残念でなりません。。。

長々とカキコし、失礼致しました。


757 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 22:04:30 ID:BgASaAQ9
だから証拠も無いものをネットで一々書き込む事を戒めてるというのが判らんかな?
それも一々Ageといて、だ。


758 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 22:10:27 ID:7PadD+UY
>>そうでなくては、真鍮鞘の輝きも眩しい極美品が一本200円で売られているはずはありません。

根拠はこの部分だけだと言うことですね。
だとしたらあなたの書いたことは全くの憶測です。
真鍮鞘の眩しいきも、一本200円の価格も十分あり得る話です。

759 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 22:23:12 ID:UQp9oJIp
デッドストックなら半世紀前のが光っててもおかしくない

760 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 22:39:33 ID:ILQ42KCh
あ。俺さっきUFOから降りてきた宇宙人と話した。
ミステル ヤオーイと名乗って金髪の女性も一緒で金星から来たって言ってた。
証拠となる写真も品も何一つ持ってないのが残念でなりません。。。

761 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 23:06:48 ID:051VCDnZ
わざわざ偽物作って二百円で売るか?

762 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/29(土) 23:53:22 ID:lFZzTvGl
本物と断定できる同一形状の品物を所有しているひとがいてくれれば
いいんだけどなあ。
前のブツを落札された方の判定を待つか・・・

763 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/30(日) 11:06:20 ID:OiQT7EQY
縦折れハンドル肥後司を形状で判断する限りカシメピンに特徴がありますね。

このような大型でこんもりと盛り上がった丸頭リベットは戦前には存在しなか
ったのではないかと思いますが如何でしょうか?

この形のリベットを見ることが出来るのは40年代 溯っても30年代が限界では
ないかと私は思います。

ただし、最近作られた物であれば骨董市で200円で売られることは無いと思われ
ます。
金物店で新品を見かけたと言うのであれば別ですが。

新しく偽物を作るなら刻印から興さななければならず、チキリの作りからみて
も大きさがまちまちであることから手打ち生産だと思われ、ミニカネ駒のよう
な量産型ではないので元手を考えると高額で大量に売りさばく販路が無ければ
赤字をコクだけなので偽物を作る意味がありません。


最近、肥後守をひとまとめにして、元々学童用であるとか子供用に造られたと
言う意見がありますが、認識不足です。

元々は(ナイフは高価で有ったため)一般向けに安価な汎用ナイフとして造ら
れた物で、子供向けの玩具として造られた物ではありませんよ。

764 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/30(日) 12:05:03 ID:423Qto1d
肥後守ならぬ「肥後神」だそうな
ブツとしてはどんなもんでしょ?
ttp://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x23841646

765 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/30(日) 12:24:00 ID:VM9qToCD
肥後でもないし、オクでもよく見るタイプのダメダメナイフですね。
名前通り「神」なのは開始価格だけ。 最落なしでどうするつもりでしょうか。

766 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/30(日) 12:48:18 ID:PcDPxVEP
>764
500円って これ600本での価格だぞ!
一本83.3銭............す 凄過ぎる。

767 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/01(月) 18:35:24 ID:m9HpResF
>>763
>このような大型でこんもりと盛り上がった丸頭リベットは戦前には存在しなか
>ったのではないかと思いますが如何でしょうか?
リベットみたいな形状の事を言ってるなら明治期に海外から導入されてるが?

768 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 08:22:17 ID:uYCnIk3M
>>767
この形状と大きさのカシメピンがいつ頃から肥後守に使われだしたかを
言っているのであって、このタイプのピンが存在したかどうかを言って
いるのではない。


769 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 09:13:37 ID:TIPzC6pm
使われだしたのは昭和初期です。当時飛行機の外板を固定するための丸頭鋲として
アルミ製と鉄製の二種類が既に生産され、安価に入手する事が出来ました。
0戦以降は椿頭鋲という平たい頭の形状に ほぼ統一されましたが丸頭鋲は物資が欠乏
するまでは生産され続け 一番手に入れやすいカシメピンとして利用されていました。
一説によると(ナイマガだったかな?)大正末期に既に使われていた高級肥後守を
持っているコレクターがおられるそうです。

770 :769:2007/10/02(火) 09:50:25 ID:TIPzC6pm
書き忘れです。
大正末期に、のは丸頭鋲での話です。
それから器用な職人さんですと両側の叩いて潰すピン頭を球型に整形する物も
多々有ります。

771 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 12:09:38 ID:uYCnIk3M
その丸頭鋲は「この形状と大きさ」なのでしょうか?

丸頭鋲が使われていたのは私も知っているし持っているので、あえて
「この形状と大きさ」と条件を限定しています。


772 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 12:46:43 ID:ekVGVAL/
何かあまりにも馬鹿馬鹿しいんで、横合いから。
じゃあ江戸時代の南京錠やタンス 駕籠なんぞに使われてる金属鋲ってのは すっかり肥後守
と同じ大きさのものも有りますが あれはオーパーツですかい?
無ければ作るのが人間でしょ?完成品が売ってなきゃ肥後守ってなあ作れないもんですか?
俺だって緩んだカシメを直す時 真ん中が凹んだ金属板と真ん中が凹んだポンチで叩きますが 何か?

773 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 12:59:19 ID:ekVGVAL/
ttp://web.kanazawa-u.ac.jp/〜shiryo/art/13.html
室町後期のオーパーツ実例、鎧だから加熱して叩いたら燃えちゃいますが丸頭鋲ですわい。
多分売ってんだろうねえ、未来人がやってきてさ。

774 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 13:21:15 ID:uYCnIk3M
だったら、大き目の丸頭鋲が使ってある戦前の肥後守の画像を見せて欲しい。

775 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 13:49:50 ID:TIPzC6pm
ID:uYCnIk3Mというあなたは粘着なだけなのかな?
Tさんとこでも見に行けば?

776 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 17:21:48 ID:uYCnIk3M
勝手にからみついて来て仕舞いには粘着あつかいかい?W
T氏のとこならとうに行ってるよ。

777 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 18:35:16 ID:g482MjdL

>>774
人にソースを求める必要は無いと思うが?
キミがこの発言を裏付ける画像なり、書籍なりのソースを示せばそれで済む話でしょ?
>この形のリベットを見ることが出来るのは40年代 溯っても30年代が限界では
>ないかと私は思います。


778 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 19:28:49 ID:uYCnIk3M
>>777
それは間違っている。
反論する側が証拠を見せなきゃいけんのじゃないかな?
俺は30年代以前の物に見出すことは出来なかったと言っているのだから
見たこと無い物を俺に立証しろと言う理屈はおかしいだろう?


779 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 19:34:09 ID:uYCnIk3M
今から出勤だから俺の書き込みは終わり。

780 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/02(火) 19:38:17 ID:g482MjdL
だから、その30年代なり40年代なりにあった物を貴方が示して
自分が確認出来たのはコレ、コレ以前にあったのならソレを示して欲しい、と言うべきじゃ無い?
貴方は何もソースを出さず、他人には出せ、ってのは変じゃね?

781 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/03(水) 11:47:30 ID:Qm2e3QeK
>>778
じゃあ、「uYCnIk3Mは犯罪者だ」って言ったら証拠出して反論してくれるの?

782 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/03(水) 13:19:10 ID:dEfv0Srf
>見たこと無い物を俺に立証しろと言う理屈はおかしいだろう?

見たこと無い物根拠薄弱で無責任に断定してる事実を突きつけられてるんだから
それを覆したいなら立証責任はお前にある

783 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 07:01:35 ID:I5NeOTI9
5099円、これだからオクはやめられない。

784 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 08:23:53 ID:aAXIdbhD
あ、昨日終わった肥後司ですか。
まず間違いなし本物だろうとT氏も結論出したみたいですよ、昨夜遅くサイトを見たら「名品」のほうに
写真などがアップデートされてました。

785 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 11:42:23 ID:TW1Vr5xj
この肥後司って こんなサイズで熱処理してるし刻印もclearだし きちんと菊座金
使ってるし 相当手間暇かけて作ったもんだな、と。
これでトンガリなら誰が見ても戦前だろうし あまりに真鍮が奇麗だってんで
戦前物の判定は避けたわけだなあ。
でも戦前の条件は満たしてると思うけどなあ........

786 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 12:01:34 ID:3pH8DHu3
ニャースだニャー

787 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 13:15:24 ID:aAXIdbhD
真鍮って酸素遮断しておくとフレッシュな状態を どれ位保ってるんだろうな?
指の油が付着したまま放置してると色が変わったり緑青吹いたりすんだけど。
確かに 奇麗過ぎて悩むわなー。昨日落札になったほうは少し変色してたね。
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/101476114

788 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 13:50:33 ID:TW1Vr5xj
真鍮だけど 結構変色しているようでも「タフクロス」で磨くと新品みたいになる。
だから変色っていってもホント表面だけの問題なんだろな。
宮本武蔵多層鋼版のいかにも銅みたいな赤っぽいのって真鍮にしては まんま銅に
みえるくらい赤いよね。
使っているうちに段々色あせてきちゃったんだけど......orz

789 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 20:34:32 ID:XoL8uD6g
握りの真鍮の臭いで困ってます。
自分は良いのだが、人に貸す時「手が真鍮臭くなるよ」
と前置きが必要になります。

790 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 20:35:53 ID:PXhn6BQm
ひょっとして粘着氏は肥後司の価格が上がんないように書き込んだのかな?
オクが終わったら突っ込まれてもぱったり出てこなくなったぞ

791 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/04(木) 20:38:02 ID:g5gsNL1I
マニュキュアのクリアーでも塗っておけば?100均で買えるよ

>>787
>奇麗過ぎて悩むわなー。
弱酸性の洗浄剤か何かで洗ってから出品したとかのオチじゃね?

792 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 08:14:13 ID:bFSlUyAh
>790 んー何となく違和感の有る出現っぷりだなあ。
でもそうなら粘着氏はYahooオークションIDを晒したってことになるね。
それってブラックリスト登録されて事実上素晴らしいものが出品されても蹴られるというリスクを背負う
危険な行為だなあ。それと一回目と二回目の肥後司の色が二回目の方が時代がかかってバラバラだった。
状態の良いものから出品したんじゃないのかなあ?Tさんとこ見ると本物の戦前じゃないか?って感じる。

793 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 09:25:37 ID:TN9+1cCx
値上がりを押さえ込む為に このスレを利用して偽物疑惑をまいておいてか?
もしそうだとすると2chを個人の営利の為に利用したわけだ。
粘着さーーーん あんたとんでもない疑惑もたれてるぞ!!

794 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 10:12:02 ID:rXFC33qU
本当の所はT氏のホームページを見て恥ずかしくなって出て来れなくなったんじゃないの?

795 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 13:08:54 ID:bFSlUyAh
そりゃあねえべ、と。粘着系の人は「自分だけが世界で唯一偉い」っていうタイプだもんさ。
それはともかくTさんのとこの写真を見ると荒砥の時に出来たバリが有るみたいだし 峰にはプレス痕があるな。
刃先に研いだ痕跡が有るし ちゃんと熱処理前に整形してからやってるようだな。ちゃんとした造りだよ。
200円ってのは倒産品をハイエナみたいに漁る業者が 品物を抑えて バッタ屋に売り飛ばす場合が有るんで
まんざら嘘じゃないような希ガス。
実際俺も肥後隆義特大を一本500円均一で神社のぼろ市で見て大人買いしたからなあ。

796 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 13:57:40 ID:TN9+1cCx
豆サイズとはいえ あの写真を見ると、私も真正品で どうも戦前物だと感じるがのう。
とすると あれだけコンディションが良いものを50年以上持っていた人に興味が湧くな
戦前っていっても昭和16年以降は作れなかったわけで戦前てと66年以上前ということだ。
徒おろそかに「肥後守なんて子供の......」なんぞと行って欲しくないのう。

797 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 14:56:02 ID:rXFC33qU
>>795
倒産した問屋なり金物屋が老舗だったりすれば古い物が露店に出ててもおかしくないわけだ
それに倉庫の奥にに長年眠っていたとすればコンディションが良いのもうなずける
と、勝手な思い込みかな?

798 :795:2007/10/05(金) 15:29:14 ID:TN9+1cCx
そうですね。よく家電製品なんかだと「倒産処分市」とか有るでしょう?
あれは潰れた問屋さんの債権者が家捜しして換金できる物を漁って持ってっちゃった物を
今度は即座に換金してしまうんで安売り屋に流すわけです。
同じような事は色々な業界で起きていますから刃物でも起きて不思議は無いと思います。
こういう連中は物の価値よりも どれだけ早く割高に換金できるかしか考えてないです。

799 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 16:19:02 ID:rXFC33qU
肥後司のオークションページを見直したら(T氏が落札した分)
「古い金物屋から置き古しの状態で出てきました」ってちゃんと
書いてあるね。

800 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 16:42:30 ID:TN9+1cCx
置き古しってのは「いつから?」って聞きたくなりますよね?
このコンディションで置き古して呉れた人に感謝すべきかも。
一緒にもっと珍しいのが出てきて、とか無いかなー 幻の平田ナイフとか。

801 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/05(金) 17:36:14 ID:rXFC33qU
「先代の頃からあったからわかんね〜や」って答えかな?
それとも夜逃げして店主が行方不明だったりして。
いや〜 妄想が暴走してしまう。

802 :惹句座立派 ◆YKfdGKG/M2 :2007/10/06(土) 08:27:06 ID:5YqLXo4I
先程よくオークションの結果をチェックしていたらT氏が「肥後司春重A一級東京都選定」というのを
落札してたな。多分刻印の字体であるとかを比較するつもりだろう。
小生も肥後司は戦前の真正ではなかろうかと思っている。金融品で抑えた借金のカタとか古い金物屋
から出てきた極上の保存状態だったものではないか?それにしても粘着氏は落札金額引き下げ目的の
粘着だったと判断して宜しいか?反論が無ければブラックリスト登録とするつもりだが。

803 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/06(土) 12:08:08 ID:Sj5R83Zc
790です。
あれは冗談のつもりで書き込んだのですがこんなに大問題になるとは思いませんでした。
落札者も粘着氏とも面識はありません。
失礼しました。

804 :惹句座立派 ◆YKfdGKG/M2 :2007/10/06(土) 14:17:23 ID:5YqLXo4I
>790
それはともかく 彼が出現しなくなったのは真実だな。
そのタイミングが見事に肥後司第二弾がオークションで売れた直後からというのも事実。
かなり鋭い指摘だと感心したんだが。

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)