2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【悪魔】悪魔との契約〜七回目【魔神】

1 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 22:58:28 ID:/28Ps3pD0
前スレ
【悪魔】悪魔との契約〜六回目【魔神】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1170516859/

過去ログ置き場
http://rosemarylove.hp.infoseek.co.jp/keiyaku/

2 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 23:01:19 ID:/28Ps3pD0
2ゲッターすら来ない件

3 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/11(水) 23:02:05 ID:TylEs24T0
前スレにかきこんでたら・・・
2ゲットくらいさせてくれよバーヤバーヤ

4 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 23:05:52 ID:qcH/ovTL0
もつかれ〜

5 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 23:08:21 ID:hBdpMBFkO
>>1
汝を乙することを行なう
これこそ<乙>のすべてとならん。

6 :本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 23:13:45 ID:5VhdJmizO
>>1

いつもロムってます

7 :鎌足 ◆NGNFTyxC5s :2007/04/12(木) 00:06:59 ID:avHzi5ZP0
スレ立て乙ですw

8 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 00:30:04 ID:0Lz1jp7H0
>>3
まぁそう気を落とさないで。666でも狙えばいいw
ところであざりーさんって本当にオニャノコなの?

>>1

9 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/12(木) 00:43:03 ID:01kpFT9Z0
・・・・僕が女性でしたら、この世には女性以外
いなくなっちゃいますよ?
前世は女性でしたから、赤飯炊かれる恥ずかしさも、理解できます。

でも、僕は男ですw
ああ、だめだよぅ・・・こんな所でぇ・・・
とか今日は、本当に壊れてしまいました。
でも、実は毎日壊れています。
本当にありがとうございました。

10 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/12(木) 00:48:17 ID:+Oi06qhp0
>>1さん乙です。
前スレが埋まったらお世話になりますノシ

11 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/12(木) 02:10:51 ID:+Oi06qhp0
と書いて、少したったら埋まった。
何なの?今日の速さは尋常じゃないw

12 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 02:21:55 ID:jRwwnclOO
>>11
最近早いよねw
兄さん待ってたって事でもあるんでない?

13 :540:2007/04/12(木) 02:28:28 ID:me0QskF70
ごめん、俺が変な事書くからだorz


14 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 03:35:21 ID:13c3lQ0KO
540さんの話まだまだ質問したいし。

詳しい人にききたいんですけど、召喚ってやったあと、忘れることって重要なんですよね?(潜在意識におとすため?)
例えば代行で誰かにやってもらったとして、その召喚やった本人が忘れるのはもちろんとして、
依頼した方の人間も召喚やってもらったこと忘れたほうがいいの?

そこがちょっと気になるのでわかる人教えてくださいな。

15 :ささ:2007/04/12(木) 09:00:19 ID:Mmsx7wCr0
>ラノベ兄さんへ。前スレでいろいろ質問させていただきました。(聖徳大使とか)
今後ともよろしくお願いします。
 

16 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 17:20:24 ID:A9oqzE9cO
藤岡弘

17 :ささ:2007/04/12(木) 22:10:06 ID:Mmsx7wCr0
ラノベ兄貴こんばんわ。兄貴って、死後、魔神とか菩薩に
なっちゃうんですか?そいで何魔神と行動を共にする
予定ですか?やっぱ天帝とか○○如来とかと接見したりするんでしょうか?


18 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/12(木) 23:00:03 ID:bM0eEw430
>>17
俺が菩薩になる可能性は……100%、ない(きっぱり)!如来には今や会いたい
とも思わんし。少なくとも、奴らから詫びてもらうまではね。会いたい明王は
いるけど、それは別に仏教に帰依する必要ないし。いや、俺と如来が直接喧嘩
したわけじゃないよ。知人である元・住職を奴らが裏切ったから、俺も立場上、
許すわけにはいかんのだ。

怒ってる訳じゃないだけに、始末が悪い。尤も、仏からすれば、俺如きが怒ろうと、
別にどうでもいーとは思うがw

でだ、魔神になるも何も、困った事に、もう既に化け物からは人間扱いされてねぇorz
行動を共にする化け物、ねぇ。どうなんだろうね?ま、なるようになるでしょ♪

それはそうと、聖徳太子は太子であって、大使ではない。一発変換だと間違わないよ?

19 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 23:14:04 ID:13c3lQ0KO
>>ラノベ兄さん
>>14の質問なんですが、お答えすることってできますか?
できたらお願いします。

20 :ベス ◆bCbmSHQN82 :2007/04/12(木) 23:36:36 ID:PjVAr4YB0
>>19
それはユング派の人の場合じゃないかな?
潜在意識がどうこうらしいので忘れないといけないとかなんとか
過去スレで前詳しく兄さんが語ってたみたいだから読んでみたら?

21 :本当にあった怖い名無し:2007/04/12(木) 23:55:55 ID:13c3lQ0KO
理論がききたいというか召喚者が忘れることで術が発動する場合、
依頼した者も術を行なった事実を知っているワケですから、依頼者も忘れないと発動しないのかな?と思ったんです。

22 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/13(金) 00:27:27 ID:TLsPh/F90
>>21
>>20さんが言う通り、ユング派は、自らの無意識の中の意識を使い、術を発動
させる。つまり顕在化した意識じゃ駄目なんで、「魔術的忘却」をかけるんだ。
だから、通常は、依頼人は関係ない。憶えていても問題にはならない。

でも、術の内容や状況次第では、依頼人の念が邪魔になる場合はあるらしいね。
だから術者によっては、「いったん任せたんだから、あまり考えるな」と、
注意する人もいる。尚、これは一種の自己暗示だから、術が発動すると、大抵
思い出すようになっているから、依頼が成功した後、依頼人の勝ち逃げは
防げる、という便利なシステムではあるw

尤も、術者によっては、綺麗サパーリ忘れてる場合もある。こうした時のために、
ユング派の結社では、術者のマネージメントを担当する弟子もいたりする♪

これで答えになったかな?ちなみに、これはあくまで流派流儀の問題だから、
詳細は結社によって違ってたりする。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 00:36:23 ID:oAIt7rbfO
ここは珍しくオカルトの名にふさわしいスレだね
なにより兄さんの存在がオカルト

24 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 00:53:22 ID:5ryEXQDbO
レスありがとうございます。
基本は関係ないようですね。
何派とかはわかりませんが、忘れる修行もあると言っていたのでユング派っぽいです。

でも、私にある護符をくださって、これは召喚と連動するのでこの護符に願いを願ってくれと言われました。
召喚の後押し的な感じでしょうか?

依頼者の念がジャマになるワケではないようなんですが…。

ラノベさんに直々に質問したいのですが掲示板であまり情報を公開したくないので
直にメールしていただくことって可能でしょうか?

よろしければ捨てアドレス貼ります。


25 :ささ:2007/04/13(金) 01:04:45 ID:WS+mXffZ0
そうですか…やっぱ兄貴、魔神になってしまうんですね…

やっぱりアフロディーテとかアテナにも会いにいったりとかしちゃうんですね?

ちなみに武器は何にするんですか?雷とかメギドファイヤーとか、
ヴァジュラなども強そうですが…

話は変わりますが、兄貴の会いたい明王ってどなたですか?
明王最強って誰でしょうか?
脈絡のない文章でスミマセン…




26 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 01:37:14 ID:QRrokrpb0
兄さん、「阿修羅」にはあったことありますでしょうか?
どんな神でしょう?ぜひお教えください。m(_ _)m

27 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/13(金) 01:42:20 ID:6JsAXSsK0
>>24
いいよぉーノシ

>>25
アフロディーテ、かぁ……俺、他人の持ち物には興味ないよ。アティナは
その点おkだがw

で、明王部で、誰が最強かは禁句。明王部は、仏教以外の宗教の神が、そこに
当てはめられた位階だから。で、会いたいのは、散々世話になってる大黒さん♪
マハー・カーラの鎌は、凶悪かつ強大でカコイイ!から大好きだね。

28 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/13(金) 01:53:52 ID:6JsAXSsK0
>>26
阿修羅とは、ラゴラ(漢字もあるが、当て字だから)王の事だよね。八部衆の。

え〜。一言で言えば、変態。もちっと詳しく言えば、笑える変態。
普段は、優しい、人畜無害を絵に描いたような奴。多少怒らせるような事を
したり、言ったりしても、大抵は静かに笑ってすませている。

だが、あいつが大事にしている存在、つまり主君(王の上には、帝がいるもんだ)
に、毛一筋ほどでも害をなす相手には、「容赦」というキーワードは存在しない。
趣味的に恐ろしい、想像を絶するやり方で、その敵を滅する。しかも、普段から、
そのやり方を研究し、常に進化させている、というトンデモだ。だから変態。

この性質を仏教が利用し、勝手に「仏法の守護神」に祀り上げた。で、一応
当人も納得した事になっている。でも、もし仏が奴の主君の敵になったら…
あははははw

容姿は、まぁ、見た奴の主観の問題だから。ちなみに常に三面六臂という
訳ではない。あれは戦闘モードの一つにすぎない。

29 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 01:54:46 ID:5ryEXQDbO
>>ラノベさん
ありがとうございます。よかったぁ〜

質問責めしてしまうかもなのですみません…先に謝っておきます(´・ω・`)

捨てアド作ったばかりですが送ってみてください。

30 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/13(金) 02:06:18 ID:6JsAXSsK0
>>29
送ったお

31 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 02:20:32 ID:xL3EFBZA0
>>29です。ID違うけどパソコンから失礼

メールのサイトが開けないのでよければこちらにお願いします。
お手数かけてすみません

32 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/13(金) 02:21:02 ID:6JsAXSsK0
あれ?送れなかったみたいだ。通知が来た。変だなぁ。


33 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 02:25:22 ID:xL3EFBZA0
>>ラノベさん
私もなぜだかどうしても開けませんので
>>31の方で再度お願いします。

皆さんスレ汚しごめんなさい(´・ω・`)


34 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/13(金) 02:29:46 ID:6JsAXSsK0
>>33
送ったお

35 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 10:02:27 ID:U6t2josw0
なんだかんだ言って兄さん親切だなぁ。

36 :ささ:2007/04/13(金) 12:16:59 ID:WS+mXffZ0
兄貴、もし…もしですよ?女性問題で兄貴に依頼したら
お値段は0何個くらいですか?一般ピーのわたくしには
ムリな数字かもしれませんが、さしつかえなければ教えて
いただければ…

37 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 14:23:48 ID:qvTdIN/K0
兄さんて八百万とはあまり関わりたくないらしいけど何かあったんですか?

あ、それともし会ったことがあるなら此花咲耶姫がほんとに美人なのか教えてください(笑

38 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 14:51:15 ID:oAIt7rbfO
さくらの語源がコノハナサクヤヒメなんだよね。
私も自称阿修羅とは面識あるけど、眉目秀麗とは程遠いルックスだったよ
自称とはいえ、あれの能力にはお世話になりますた。

39 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 16:16:36 ID:NWe5+1nP0
>>37
過去ログにあるよ

40 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 16:23:18 ID:NWe5+1nP0
ところで、関連スレッドで保管庫にないのが1つあるんだが
管理人さんとどう連絡取ったらいいんだろう。
ログをどこかにうpしてここにリンク貼ればいいかな?

41 :保管庫の中の人:2007/04/13(金) 17:04:22 ID:fGS1bVwA0
>>40
お申し出ありがとうございます(・∀・)
その方法でうぷして頂けますと助かります。
適当なうぷろだが見つからない場合はこちらでまた用意しますので
仰ってください。

42 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 18:12:03 ID:NWe5+1nP0
>>41
うpしました。
http://up3.viploader.net/mini/src/viploader129240.zip

ちなみに↓のスレのログです。まだ名無しですがここの4氏が兄さんです。
【魔術】魔女術・ウィッチクラフト
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1141635387/

43 :保管庫の中の人:2007/04/13(金) 18:35:27 ID:fGS1bVwA0
>>42
いただきますた。ありがとうございます。
できれば今夜中に保管庫にうpしたいと思います。

では名無しに戻ります

44 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 19:50:58 ID:GKpruGmaO
スレ違い覚悟で質問するけどさ…

今俺、同い年ですんげえ好きな人がいるんだけど、もしも俺が先にくたばった時にそいつの守護霊の一人になることって可能かな。


けして俺は欝だ市のうな状態じゃないのであしからず。

…とはいえ、はたから見れば縁が深いとは全然言えない仲だし、強い先人が既にいたらやっぱ無理?

45 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/13(金) 20:05:02 ID:UZniD5Hn0
でも、どうせなら相手に触れたいよね。
死んでも愛してるって言う奴?ちなみに俺のような愛多き男になると
死んだ後で争奪戦が激しい事になりそうなのですよ。

いやはや女というものは恐ろしい。女優とはよく言ったものやね。
魔性の女や・・・いやそんな君が好きだ。愛してると伝えただけでは納得できない。
結局はこの世界は、視覚から捉えた光の投影に他ならない、実は空虚な世界だろうけども
君を投影したのが俺なんて、思えない。君は在りえて在る存在。
魔術師は年上の女性に惹かれるという一般論がありますが
コレが中々どうして、年上趣味も度がすぎるという奴ですかもしれないけど
しかしながら、自身の葛藤を昇華しこそすれど、そこにて疲弊するなど愚の骨頂。

愛はIであり、然しながら愛はEyeを曇らせる。愛は盲目とは、本当に上手いよね。
でも俺はそれでいいし、むしろこの馬鹿みたいなマジカルハイテンションがいいから
んで、相手がそれを認めてくれるならば、これは最高だけども、何ていうかこの状態は
どうだろうと思いつつ、だから俺は行動に起こすわけだけども。
もしそうなるであろうならば、現世でも聖戦が勃発するわけでして。

あの、年が全く分らない。幼さの中にある、あどけなさと、成熟した女性の中にある
凛々しさと美しさと強さと叡智を重ね合わせたような素晴らしき愛の具現である人は
ならば、これが私の光体の投影であるなばら、私自身も光るであることの証明であり
また万物が光である事がここに証明されるわけで。
但し、この光というのは、意思の光に等しく、ならば光なき世界はどうだろうか。
万物は混沌の中で溶け合い、個は個として認識する事なく
君と僕は溶け合っていただろうけども、だが然し!分裂した二者が
一つに融合する時の、あの光惚は、一体なんだろうか。

嗚呼、全ての世界は我の中にあるが、どうして自分という者がこんなにも遠くにあるのだろう。

ささやき、祈り詠唱、念じろ・・・・Atheryは灰になりました。


46 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/13(金) 20:05:37 ID:UZniD5Hn0
誤爆。

47 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 20:09:07 ID:NWe5+1nP0
>>46
嘘つけw

48 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/13(金) 20:46:19 ID:UZniD5Hn0
結局はさ、好きだから守護霊になるっつーのも
実際なったとして、中々難しいよね。
とある前世で守護霊なろうとして、死後残っていたけども
中々難しい@w@ 

ってエピソードを聞いた気がしますが。
結局はそこらに漂う雑多な霊コースですよ。

例外として1000年単位でこっちに残っている人とか、居たりしますが。
それはそうと・・・カラオケいったんです。カラオケ!

今吹き荒れる嵐の中、そうだきあって〜とか思いっきり感情込めて
純粋にうたっていたらさー室内にも関わらず
すっげぇ風が起こったんですが、力ある言葉って奴とか
言霊とか言わないけども、結局は何て言うかではなくて
誰が言うかって奴なのかなーとか。

力ある言葉について、公開していい部分で偉い人教えて下さいっ!
お礼は乳うpします。どっかの不幸な女性はそれをエノク語に定めていましたが
老子は俺と同じ意見ですーってか、俺は言霊の事かと思っていたんですがー
いやこんな体験をするとね?
壊れる程愛しても1/3しか伝わらない〜とかいうと本当に自分が壊れそうですよ。

49 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 21:10:37 ID:mNKCBD/y0
Atheryさんは年上の魔術ができる女性に恋してるのお?
恥ずかしいラブレターみたい

50 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/13(金) 21:18:52 ID:UZniD5Hn0
うーん・・恋って何でしょうか^^?
体を以って教えて下さいっ!

等という事はおいておいて、真面目に守護霊になる方法を考えてみた。
それを端的に現したつもりだったが。
つーかさ守護霊って人間が死んでって奴っしょ?
なら、核戦争勃発してさ、人類滅亡すりゃ、守護霊飽和状態なのだろうか。

51 :本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 21:22:40 ID:y+b94mRt0
テンション高いねw

女魔術師は一般的に年下の魔術が使える男性に憧れたりは……しないか。
世の中そんな上手く行くわけ無いよな、うん。

52 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/13(金) 21:32:30 ID:UZniD5Hn0
それはそれで、どうなのだろうね。
えてして、どうも人間は、自分にない部分を相手に求めるというが。

テンションは、カラオケで熱唱して嬉しかったからさ。

53 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 02:24:08 ID:HfJ2TbGY0
仕事ができて有能な人間になれるのなら悪魔とでも契約したい。
兄さん、己の努力が一番の頼みだとはわかっていますが
さらに有能な人間になれる方法はありませんか?(自分でも努力はしていますが)
式神や使い魔、術などもしあればお教えください。

54 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/14(土) 03:27:05 ID:hEdPXfV60
僕も彼女が出来て、お金が出来て、虫歯が治って
皆幸せに健康に暮らしたいと思います><><

55 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 03:31:26 ID:k0c9zP/Y0
>>43
いつもお疲れ様です

56 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 10:54:54 ID:600RMycs0
過去に「指輪とかを浄化するなら水晶の上におく」って感じの指南があったと思うんだけど
今過去スレ検索してきたけど見つけられなかった。。
その浄化する用の水晶がクラスターじゃなきゃだめなのか、
それとも親指大の塊(否クラスター)いくつか集めたものでもいいのか。

最近縄張り内で原石を売ってる店を見つけて、いざ買おうと思ってます。
石を選ぶ際のポイントなども教えてもらえればうれしいです。
透明度が重要なのか、「呼ばれてる」感が必要なのか。

57 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 19:49:43 ID:ITlxroIe0
>>56
>石を選ぶポイント
やはり目的にもよるだろう

浄化ならクラスターが良いと思う。
クラスターはひとつの世界を凝縮したモノと私は思う。

部屋に飾るだけのオブジェなら
見た目、色、形だけ重視すれば良いと思うが
わざわざ魔神スレで聞く位だから力の有る物が欲しい…そういう事だろう?

ならば感覚を重視するべきと私は思う。
心を静め、石の呼びかけに耳を傾けよ。

実際には石の声が聞こえる人は中々いないだろうが
求める石ならば一目で気に入る、気にかかる。

それは虹かもしれない…
それは雲かもしれない…
それは何かしらの意匠かもしれない…

これは私の考えなので
参考までに
力のある石は手をかざすとビリッと痺れるような感じがするかもしれない。
まあ、兄さんが来たらまた詳しく解説してくれるでしょう。




58 :レ     プ :2007/04/14(土) 20:20:50 ID:EE//Dov40
^^

59 :本当にあった怖い名無し:2007/04/14(土) 20:22:54 ID:tcSSO1GY0
^w^


60 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 00:35:31 ID:4UgdeiVg0
>>57
ありがとうございます。
クラスター、お店にあったんですが色がにごっていたのと、
集合体のツブが想像以上に細かかったので、非常に悩みました。

小さい粒の量り売りとかもあったんで、それを購入して代用できるのかなぁ?とか
でも例えばケーキ作りにおいて、生クリームとヨーグルトが置き換えにならないように
クラスターと粒粒の石も代用品にはならないのかな?と。

通販でも手に入れられるけど、なるべく石は手にとって選びたいんです。
みなさん、どうやって選んでいらっしゃるのでしょう…?
やっぱり呼ばれてますか?

ちなみに自分は「呼ばれてる」ってのは感じる方です。

61 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 01:44:57 ID:GjdSbcaiQ
通販でも写真から呼ばれてるって感じられることもあるんでないかな

62 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/15(日) 02:10:29 ID:QSIk8k2U0
>>60
小粒の集合体じゃあ、クラスターの代わりにはならないよ。
あと、俺は通販は利用したことはないね。やっぱ直接手をかざしてみなきゃ
駄目だと思っている。

>>61さんが指摘しているように、「呼ばれた」感じがする時もあるけど、
なぜ呼ばれたか、その辺が、どうも、ねぇorz

透明度の高い水晶は、念を吸い取る性質があるとされている。この辺りが
浄化に使われたり、また祓いにも使われる所以なんだが、各自キャパシティが
あるので、それを越えて吸い取ると、今度は吐き出すんだ。

だから、流水にさらし、日光に当てる事によって充電するんだが、それすら
追いつかないほど吸い込んじゃってる奴が、たまにある。中古の魔術道具なんか
に、たまにあるね。あと、以前語ったが、バフォメットの目に使われてた
水晶球のように、素敵なまでに邪悪に呪われた奴も、あるにはある。

で、こうした奴も、よく「呼ぶ」。共に戦いたいのか、助けを求めてるのか、
あるいは新たな犠牲者を募っているのか、それはケースバイケース。
通販写真で、そこまで分かる人なら兎も角、まぁ、避けた方が無難かもせんね。
由来がきちんと書かれてない場合が多いだろうし。ま、信頼できる相手から
通販で買うのも手ではあるけどね。

63 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/15(日) 02:42:38 ID:QSIk8k2U0
>>53
式神……こりゃまた無謀な真似をw昔、術やるずっと前になるが、誕生日に
式神をプレゼントしてくれる、と陰陽の頭領から言われたことがあったなぁ。

頭領「あると便利だよ。一瞬でも気を抜くと喰われるけどね」っておい!

と、いうわけで、謹んで辞退しますた、はい。
第一、式神使うには、陰陽やらなきゃならんでしょーが。で、当然ではあるが、
当時術者でも何でもないので、教えてくれる筈もない。西洋物やり始めたら、
ますます教えてくれる訳がない。

あと、使い魔、か。使い魔は、奴隷ではない。いう事をすべて無条件で聞いて
くれるロボットでもない。上等な使い魔は、上等な術者にしか心服しない。
ゆえに、上等な人間になるための使い魔など、いる訳がない事になる。

まぁ、いう事を聞いてくれない、ツンデレ使い魔が振り向いてくれるまで努力
する、という手もなくはないのかもせんが、何だかなぁ、という気もする。

術?裏技で上等な人間になれると?と、以前「己の器量が大きくなりますように」
と、護摩木に書きまくった俺が、偉そうに言ってみる。

64 :レ     プ :2007/04/15(日) 03:14:51 ID:qDGWzDVO0
陰陽の頭領?土御門?

65 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/15(日) 03:55:53 ID:QSIk8k2U0
>>64
そ。でも、もう17年も昔の話。

66 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 09:11:34 ID:GjdSbcaiQ
手に取ってみるのはかなり重要みたいですね

クラスターじゃないと浄化に使えないてのがショックだ…
サザレ買って代用する気満々だったよ
アブネッ

67 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 10:58:20 ID:h7zbZuex0
>>63
丁寧なレスありがとうございました〜
やっぱり裏技で自分の経験値を貯めようとするのは
おかしいですね(^^;)。上等な人間になってから使えるのに本末転倒‥
自分の力で地道にがんばろうと思います。ありがとうございました。

68 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 11:04:02 ID:4UgdeiVg0
>>62
ありがとうございます。
なんとなくイメージできるようになってきました。
早く気に入った石と出会えるといいなぁ(・´∀`・)

69 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 11:30:04 ID:3Je44xAVO
結構な値段のルチルクオーツを身につけてたら嫌なことあったな…今から十年前だけど
なんとなく気分損ねて、以来その石は封印した
飽和を越えた念は吐き出す…そういうことだったのか。

70 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 11:30:50 ID:aRXEBE5F0
>>68
まぁ最初はこんなのが欲しいとか決めてかなくても
いいんじゃね?
ここ数年ハーキマーの手ごろな綺麗なのが欲しいと思ってるが
未だに巡り会わない。(まあ価格が結構高いから予算が無いのもあるが)

買う時に本当に欲しい物か冷静に判断するにあたって、
最初買うかな〜とか思ってる物にいくつかめぼしがついたら
一旦その店から離れて気を落ちつかせて考えると良いかも。
ベンチに座ってジュースでも飲んでね。
店では大量に石がある為に
その力に当てられて冷静に考えられないかもしれないから。



71 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 11:42:28 ID:4UgdeiVg0
>>70

>店では大量に石がある為に
>その力に当てられて冷静に考えられないかもしれないから。

そうそう、そんな感じです!
その店には水晶の他にもローズクォーツや紫水晶など、
他の石も同じ場所に密集して置いてあったんですよ。
石屋さんというよりも、ショッピングモールにあるインド風雑貨屋さんなお店でして。

一個一個の値段はそうたいしたことないので、
失敗してもいいやぐらいの気持ちで購入してみようと思います。

72 :レ     プ :2007/04/15(日) 19:04:30 ID:qDGWzDVO0
例の悪魔の子に自分の水晶を見せたら一言
「汚れてますね」

73 :本当にあった怖い名無し:2007/04/15(日) 20:22:57 ID:X978G1nm0
>>62
さざれじゃクラスターの代わりにはならんのですか・・・。
力が弱いってことですか?
あとパワーストーンなんかで売ってるのって大抵一回溶かした奴ですけど、
そういうのって石としての力ってあるんですかね?

74 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 00:25:20 ID:+xReX6r30
お兄様、四大天使がそれぞれどんな人か詳しく教えて頂けませんでしょうか?
むかし死天使イズラフェル絡みで呼び出したとログにもありましたが
どんな経緯ですか?

75 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 01:12:39 ID:cuYJul/W0
>>73
石は天然石が基本。でも、分子構造が変わらなければ、使える、という説もある。
結局は、各石個別に対応する事になるだろうね。一般論にするのは困難かもせん。
天然石でも、ちっとも役にたたん場合も多いし。

>>74
昔、悪魔祓いのサポートやったことがあってさ。たしかにアジエルなる悪魔も
いたことはいたんだが、その背後にいたのが、誉高きイズラフェルとミカエル。
要するに異端狩りで、アジエルはその尖兵にすぎなかった。そういう関わりで、
別に俺が呼び出した訳じゃあない。

76 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 01:29:46 ID:cuYJul/W0
ミカエル 元々はイランの神。当然ゾロアスターで、ゆえに属性は炎。
     「神の剣」という意味は、これまた当然ながら後付け。
     
     性格は、本来は明朗闊達で、竹を割ったような、というやつ。
     頑固、ともいわれている。そうかなぁ?
     口調は丁寧だが、慇懃無礼に感じる人も多いのでは?
     あと、嫌がらせに近いブラックユーモアの持ち主でもある。
 
     実力はある。強い。まぁ、天使長なんだから当然かw

こんな感じで紹介しろって事?

77 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 01:43:27 ID:jhY4emlL0
丁寧ってか、余り物事に拘らないってか、何ていうんだろう。慇懃無礼なのかな。

>嫌がらせに近いブラックユーモアの持ち主でもある。
あるあるあるwww何ていうか普通に嫌味言ってる気がする。

褐色の肌に金髪に程よい筋肉質で、小顔ではないけども
精力的で非常に力強く美しい。
若々しい強さと、老熟した強さをあわせたような、霊にありがちな
年齢不詳な見た目?

78 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 01:58:00 ID:cuYJul/W0
>>77
年齢不詳、かぁ。まぁ、若い方でね?強さにも若さ溢れてるし。円熟までは
まだまだwもちろん、基準はバアルでね。

じゃ、次いってみるか。次の奴は、直接関わったことがないから、信憑性は今一。

ガブリエル イスラエル、つまりカナアン出身、と思われるが、発祥は別の場所かも
      せんね。あそこは宗教本山の乱立地帯だから。元々は多神教の女神。
      
      まぁ、預言だの、病気治癒だのを扱ってたらしい。ある意味では、
      ミカエル以上に、人間の導き手となるのも、こうした前歴からか。

      性格は、う〜ん、微妙。優しげな顔をして、平気でずけりと言う
      ところがある。なお、ヒステリーは滅多に起こさないが、一度
      起こすと手がつけられなくなるらしい。

      容姿は、色白、金髪の美人だが、完全武装を好むため、美しい男性
      と見誤られたこと多し、だそうだ。

79 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 02:05:31 ID:jhY4emlL0
ガブちゃんかぁw
ヒステリーって、この人怒った所ないけども
本当に奇麗事っつーか実際正論なんだけどが、好きよね。
優しいんだけど、その実どこか冷めてる。
青がかった黒髪ロング、バスト多分Cかな。
柔らかな女性特有の肌の質感がある美白美人だけども
其の外見は、明らかに人間のソレより美しい。
年齢的には16〜40後半くらいの間の特徴がある。

>>78
年齢不詳っていうか、霊体、特にこの手の存在たちは
見た目からの年齢の特定が、非常に難しい。
そりゃ、見た目と比例しているわけでもないけどwww
基準がバアルなのが素敵です☆とは、後ろの天使のセリフですよ。

80 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 02:09:21 ID:cuYJul/W0
ウリエル 一番謎の奴。出身は、なんと太陽!
     つまり宇宙からやってきた。織天使って、多くの翼に千の目がついてる
     んだが、そういう不気味な姿は、こいつがモデルなのかもせんね。

     で、すべてを見通す、とされている。見通した内容を理解できてるか
     どうかは知らんが。

     四大天使の中で、一番落ち着いている。まぁ、その物腰の裏に、
     どのような感情が渦巻いてるのかは知らん。
     
     と、散々言ったが、実はいいやつ、という証言もある。
     多分、一番ツンデレ度が高いんだろうねw

81 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 02:09:58 ID:p0TPsjggO
兄さんには色々勉強させてもらってまつ
ビフォア ミー ラファエル ビハインド ミー ガブリエル うんたらかんたら(以下略)するときの視覚化に役立つなあこりゃ

82 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 02:32:58 ID:cuYJul/W0
で、最後はある意味一番重要な奴だ。

ラファエル ルシフェルの実弟。すなわち出身は宇宙。容姿は、金髪の美青年。
      少年の姿で現れることもある。優しさ無限大の笑みは、非常に
      胡散臭くて笑える。あの兄にしてこの弟あり、だ。

      結構苦労性だが、それを感じさせない明るさが強み。相手が何者
      でも、はっきり言うし、それがまた、鬼のような正論のため、
      奴に弁論で渡り合えるのは、魔神でも相当の実力者に限られる。

      実力は、上手く隠しているため、よくワカラン。ミカエルほどでは
      ないとは思うが、ルシフェルの武器を多く隠す、つまりは管理を
      委託されているほどだから、かなりあると考えてよいと思う。

      ある意味一番重要、というのは、まさにこの点。こいつが武器を
      兄貴に返す時が、『ラファエルの書』のクライマックスだから。

とまぁ、ほとんどの奴が金髪なのは、彼らがいかにキリ教世界に浸透している
かの、いい見本みたいなもんで、実際は違うに違いない!ミカエルなんて、
昔は黒髪だったと思っていいだろうしね♪ペルシアの神だったんだしw

鏡を見ながら金髪に染めているミカエル。
ミカ「うーむ、枝毛が気になるのぅ」orz
ラファ「天使の枝毛」
ガブリ「あら、わたくしなんか、何もしなくても天使の輪が」
ウリ「そりゃ、後光だろうが」

83 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 02:58:25 ID:vicMU+zkQ
流石だなラノベ兄者
皆いいキャラしとるw

容姿イメージに多少ズレがあるにしろAthery氏の私見とだいたい一致するてのは
真偽云々は置いといて出所は同じなんだろうなあ
チャネ系の情報とは傾倒違うぽいけど

84 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 03:08:02 ID:QASpYMpDO
Atheryさんも術者なの?


85 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 03:31:42 ID:i6DdZTTB0
天使族のこの世での伝承上の起源については異議ありだな。
たしか四大天使など名前の記載が出現するようになったのは、
ペルシアではなくてカルデア占星術だったと記憶しているが。
カルデア占星術は、
アラム系のカルデア人が建国した新バビロビア帝国において生まれたと聞いている。
占星術としての原型はシュメールあたりにまでさかのぼれるのかもしれないが、
世界史や文化史や占星術史は詳しくないのでよく知らない。

カルデア人が体系づけたカルデア占星術において、
人類史上初めて明確に天使族が登場し、
このカルデア占星術の、純粋に占星術としての側面や天使族のコンセプトはその後、
ミトラ教、ゾロアスター教、ギリシア多神教、ユダヤ教、キリスト教などに影響を及ぼした、
と理解している。

いわゆるバビロン虜囚、ユダヤ王国が滅ぼされバビロンにユダヤ人が連行された時代に、
ユダヤ人はこのカルデア占星術に触れて(同時に天使族についても触れたはずだが)、
のちのユダヤ教からキリスト教の流れの中で「神に使える天使たち」という概念の源流となった、
という話ではなかったかな。

新バビロニア帝国を滅ぼしたのはまさにペルシア帝国であるワケだが。

86 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 03:40:45 ID:jhY4emlL0
>>83 でもガブリエの髪の色は違っていたけどね。
アウリエルとラファエルは遭遇した事ないんで分らん。
思いっきり私見だけど、ラファエルは外見的にVP1のラウリィのイメージだ。

チャネリングで思い出したけど、エドガーケイシーに興味もって数冊読んで見た。
彼等の言うキリストと現実のキリストにかなりの差があるのは
ダイレクトに情報を得る、直接的に思考来るって事は
知性の泉を通って情報を得ているという点では同じでも
それを介する文化的な層、つまりは経験からの違いだろうね。

>>84 俺は差し詰め3=8ですよ。
>>85 占星術だけ取ってみるなら、ヴェーダ占星術も愛して!
俺は海王星から地球に飛来した人間ですよ?wwwww
ごめwケイシーにはまってるわ

87 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 03:49:49 ID:i6DdZTTB0
天使の概念において影響を受けた宗教として、イスラム教も追加しておく。

ヴェーダといえばヴェーダ神話しか知らない。

しかし一番はっきり強調したいところは、
ミカエルやガブリエルの詳細な伝承上の起源ではなく、むしろ、
これらの主要天使の人類史への登場が、YHWHの伝承上の登場と、
時期や場所が異なるということだな。

88 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 03:56:05 ID:cuYJul/W0
>>85
なるほど、「天使」という概念では、まさしくそう言えると思う。
しかし、ミカエルもガブリエルも、元より天使ではなく、神の一柱であった、
というのが俺の解釈だ。

で、これらを、正確にはこれらの信者を取り込む際に、その「天使」なる
異教の概念を利用した。日本でザビエルが、「大日如来はデウス・キリスト
の化身」と布教したように。西ヨーロッパでも、ケルトの自然崇拝に浸透する
ために、「この木はマリア様の写し身である」とか何とか言ってたから、
カトリックの常套手段。

バビロニアにも、ミカエルに相当する天使はいたのかもせん。しかし、
ミカエル自身がイラン出身であるのは、ほぼ間違いない。そのせいで、中世期
には悪魔認定すら受けたことがあるくらいだ。魔神ミカエル。何だかなぁorz

このように、カトリックは、異教の概念を容赦なく利用した。
「父と子と精霊の御名において、アーメン」
というが、この「精霊」が天使を指すのかは、諸派により意見が分かれる所。
キリスト教全体ではなく、カトリック内部でもね。祈祷書が基本で、聖書を
用いるのは宗教改革以後、プロテスタントに対抗するためにやむなく始めた
くらいだから、意見の相違は、むしろあって当然。

今日でも、プロテスタントの奴と、カトリックの悪口を言う時は、「奴らは
聖書すら読まない。聖書を読まないキリスト者などいるか!」と言うと、
大抵同意を得られるw逆の時は、「聖母マリアを信仰しないキリスト者など(ry」
うーん。やはり悪党。でも、道具揃える時、必要なテクだからねぇ。

と、いうわけで、天使の起源すなわち四大天使の起源にはならない、というのが
俺の説。あくまでも説であって、実際どうだかは知らんがね。

89 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 03:58:53 ID:i6DdZTTB0
ペルシアってたしかに面白いんだよ。
堕天使とされているアスモデウスもたしか起源はペルシアだったな。

90 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 04:01:56 ID:i6DdZTTB0
YHWH登場前の天使は、そりゃ天使というより神だろうな。
なにしろ唯一絶対神の登場前なんだから。

91 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 04:07:38 ID:i6DdZTTB0
構図的にだな、絶対神v.s.堕天使族よりも、
絶対神を一番上に置いておいて天使族v.s.堕天使族にした方が、
確かにしっくりくる。
多くの地方の神々をダークサイドにした関係上、
それらへのカウンターパワーとして天使族が必要とされたんじゃないかな。
それであとからいろいろ「天使」として観念的に組み入れていったと。

92 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 04:08:31 ID:jhY4emlL0
元は辺境の砂漠の神というのもあるが、どうなんだろうの。


93 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 04:11:40 ID:i6DdZTTB0
やべ。三年前の牛スレになってしまう。
俺はもう消えるぞ。

94 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 04:13:41 ID:cuYJul/W0
>>87
そりゃそうだ。ヤハウェすなわちヤムの登場はウガリト神話から。
ヤハウェのレビアタン退治神話など、はっきりバアル神話からのパクリが
見て取れる。大いなる父エルとかね。その他にも、はっきり旧約聖書との
互換性は見て取れる。で、そこにはアシュタルテなんかは出てくるが、天使など、
噂すら出てこない。

尤も、多神教だから、神の御使いなどという概念は特に必要なかったのかもせん。

しかし、天地創造なんかは、また別の神話から持ってきたものかもしれない。
少なくとも、発掘された楔形文字の粘土板の中には、該当する物がない。
これについては今後の調査待ちといったところ。

95 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 04:18:07 ID:cuYJul/W0
>>94
ああ、一つ訂正。
ヤハウェすなわちヤムというのは、そう考えればしっくりくる、というだけで、
神学上結論がついた話ではない。つか、異端的考えとして黙殺されるだろう。

唯一絶対神のはずが、「大いなるエルが最も愛した息子」というのでは、
キリスト教そのものが成り立たなくなる危険がある。

96 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 04:21:31 ID:cuYJul/W0
>>93
お疲れ様。貴重な意見をありがとうノシ


97 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 04:37:17 ID:cuYJul/W0
>>92
アスモデウスかい?聖書の記述にもある通り、アスモデウス信仰が、エジプト
で流行した時期があるのは確からしい。あの地は、バアルやアナト、セトなど、
外来の神も流行するから、時代が下って、あいつを信仰した連中がいても
おかしくはない。

逆にいえば、エジプトで信仰されたからといって、かの地の出身とは限らない、
という事だ。少なくともピラミッドだの神殿だのが造られた時代には、まだ
いなさそうだ。エジプトでは、昔の名前も残すから、その点わかりやすくてイイ!

或いは、ヤハウェの事?聖書では、いなごが大好きだから、辺境の砂漠の神説は、
俺も聞いた事がある。ヤムは海の神だから、この点では明らかに矛盾している。
しかし、バアル信仰に破れたヤム信者が、各地に潜伏した際、そうした砂漠の
凶神信仰をうまく取り入れた、と考えればすっきりまとまる。

わたしは呪いの神である。わたしは妬みの神である。わたしはわたしを信ずる者を
罰する。

いやはや、トンデモな絶対神もいたものだ。本人が聞いたら苦笑するだろうね。

98 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 07:47:38 ID:uyF0/q4N0
四大天使のキャラ良過ぎw 腹痛いww

ところで、兄さんは召還系とチャネ系の違い、線引きってどんな風に解釈してる?
個人的に調べたら、「特別な場を用意して対価を物質的に払うか、日ごろの生活に入れるか」とか
「本体に近い部分を『呼び出す』か、末端の部分に『接触する』か」って感じのものが出てきたけど……
どんなものでっしゃろ?

99 :ささ:2007/04/16(月) 08:16:13 ID:p/eI9pSG0
>ラノベ兄貴おはようございます!
 実は36・37スルーされてまして・・・
 ぜひ見解をお聞きしたいな、なんて思ってます。
 いえ、ムリにとは申しません(汗)答えにくいところは
 スルーしていただいてもかまいません。何卒よろしくお願いします。

 ところで兄貴、どうして地球はこんなに魔神とか八百万の方々、菩薩など
 神仏が多いのですか?兄貴はよく『○○は何億年前地球に来た』と言って
 ますが、他の天体にも地球のように多くの神々がいるのでしょうか?
 それとも地球だけが特別なのですか?

 

100 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 14:38:54 ID:onvlhSuc0
ひゃく

101 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 17:16:59 ID:QASpYMpDO
>>Atheryさん
3=8ってなんですか?

102 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 21:36:03 ID:iid1qG/y0
地獄少女、テラハマタ・・・最初コミック読んだ時は、陰湿な話だなーと思ったけど
必殺仕事人ぽくて、面白いなコレ。被害者面のほーが、勝つんだけど
両成敗ってのがいいな。

私の場合どうするかって?因果律を消し去れるんだってさー
でも、場合によっては
3=8は、黄金の夜明けの位階では実践者さ。

103 :本当にあった怖い名無し:2007/04/16(月) 21:47:56 ID:sHd/FhsJ0
貴重な天使のお話、ありがとうございました!
それぞれキャラが立って面白かったです。そしてもし術者の守秘義務に触れなければ

>悪魔祓いのサポートやったことがあってさ。

この話もいつか詳しくお話下さると嬉しいです。
悪魔の背後に天使がいて、異端狩りだった?・・興味津々です。
また、あまり出てこないのですが、「ギリシャの神々」はどんな感じでしょうか。
ミカエルやラファエルは、なんとなく自由闊達な感じが、ギリシャのアポロンや
その他の神々を彷彿させるような気がします。
あ、でも、ギリシャの神々はキリ教の教義のなかで
悪魔として取り込まれたのでしたっけ?うーん、よくわからない・・
個人的に、辛気臭いキリスト教の神とくらべ、奔放なギリシャの神々はいいなと思います。

104 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 21:51:51 ID:iid1qG/y0
ああ、変な感じになってしまったね。
因果律とか、信じていなかったけども、こうもカルマを見せられるとね。
まぁ輪廻の環を越えた恋愛というのは中々にロマンティックだとは思わないかい?
お呪いスレでは、不倫相手を強奪しようとする相手がいるんだけども
結果さーカルマってのは、俺は以前は盲目で、それをどうこうするのが魔術師だと
思っていたけども、まぁあれだ、この世も、そう捨てたものじゃないな。
つまりは、普通に生きる事すら悪くはないってこったな。
この揺り籠の夢すら、覚めてしまえば、どうという事はない、意識の泉に沈められるが
あぁ・・・はー、結局は裏業に頼るというのは、人を呪わば穴二つみたいなもんなのかね。

これを解除できると思っていたが、そこまで都合よくはないかw

105 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 22:26:41 ID:cPQ9Uook0
>>99
依頼内容によるから、一概には言えないが、○は基本的に5つ以上。

あと、化け物が地球にいっぱいいる理由かぁ。実は地球って、昔は有名な星
だったと聞いたことがある。だからよその星の神も、結構来たらしい。

でだ、他の星に神はイパーイいるかといえば、そりゃいるさ。イパーイいるから
地球にも来る道理だね。

>>98
さぁ?チャネラーの知り合いがいないから、実際のところはよくワカラン。
耳情報だと、ろくなのが来ないから、仮に語ったところで、偏見の色眼鏡で、
実態とは大きく異なるのが落ちだろうね。

106 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 22:49:37 ID:cPQ9Uook0
>>103
いや、ラファは兎も角、ミカの奴は自由なんかじゃないってorz

それはそれとして、だ。中世期に、ギリシア12神は、まとめて悪魔認定されますた。
しかも吸血鬼扱い。何故か塩が苦手とされた。血液成分無視してるぅ〜♪

でだ、実はポイボス=アポロンとアルテミスは、本来ギリシアの神ではない。
母親のレト(レートー)共々、小アジア出身。一応、神話上では、アポロン
とアルテミスはデロス島で生まれたことになっているが。こいつらは、ギリシア
の連中の中では特に古く、愛の神エロースとどっこい。ゼウスだのアティナ
だのより、ずっと古い。

小アジア、太陽神、戦い大好き、女神にもてる、というキーワードを辿れば、
アポローンが故郷では何と呼ばれていたのか、何となく想像つくが、これは
あくまでも想像の域を出ない。

逆にアルテミスは、小アジアでは多産の地母神で、乳房がいっぱいある不気味な
姿だったのが、ギリシアに渡ってから、アティナに心服して、自ら処女神になってしまった。
ざんばら髪の野生の王国してるんで、基地害呼ばわりされる事多し。
まぁ、月の女神だからねぇ。う〜ん、ルナティックw
本当は落ち着いた、スレンダー系の美女なんだが。

107 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 22:58:02 ID:cPQ9Uook0
ギリシア大神ゼウスは、雷使いだから、これはもう、バアルの影響受けまくり。
こいつもキリ教と同じ手を使った(正確には信者が、だが)。
つまり、イオニア、ドーリス各地方にいる神々を容赦なく吸収、同化し、
ぜんぶゼウス、という事にしてしまった。

この事により、一気に勢力を拡大、大神に成りおおせたが、誤算があった。
多くの神話は、つまり神産み神話であって、そのせいで、強烈な不倫野郎に
なってしまった。牛目の君(ヘラ)が怖い怖いw元より初物好きなのが、
余計に疑惑に拍車をかける。折角月に一度、ヘラが処女に戻るのに、いつも
散々な思いをしているらしい。

108 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 23:06:38 ID:cPQ9Uook0
で、そのゼウスが、猛烈な頭痛に悩まされた事があった。
ゼウス「のうヘパイストス。何とかならんのかのぅ」
ヘパイストス「ならばこの黄金の鉞でもって、あなた様の頭を割り、脳を
       洗えば、その痛みは治まりましょう」
ゼウス「げぇっ!それではますます痛いではないか。それに下手したら
    死んでしまう!」
ヘパイストス「この『かっこんとう』を用いれば痛みはございません。それに
       もしもの際は、中原は劉備に譲れば(ry」

というやり取りがあったかどうかは兎も角、容赦なく頭を割り、中から出てきた
のが、完全武装した女神アティナ。俺たちは普通、こいつをアテナと呼び、
ギリシアの首都をアテネ、古代はアテナイ(アテーナイ)と呼ぶが、古代には
全部アティナと呼んでいたらしい。今でもそう呼んでいる連中はいる。

109 :ささ:2007/04/16(月) 23:12:08 ID:p/eI9pSG0
ラノベ兄さんこんばんわ!ミカエル、ラファエルはビッグネームですが、
メタトロンはどうしてあまり表にでてこないのですか?
某ゲームでは『最強の光の刺客』というラスボスに近い扱いでしたが・・・

110 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 23:19:53 ID:iid1qG/y0
初物好き!!!
ゼウスの気持ちを代弁しておくと
「そりゃ肉体が初物でも意味がないじゃんwww
心が初物じゃないとwww」
肉が初とか、どうでもよかばい!大切なのは、あの・・・」
ごめんなさい自分の感情が入ってしまったwwww

111 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 23:22:22 ID:iid1qG/y0
でも、一つくらいは、体も初がいいよね。
意味不明すまそwww


112 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 23:22:52 ID:cPQ9Uook0
このアティナ。ギリシアでは特に若い女神だが、滅茶苦茶強い。
しかも文武両道。というのも、スタッフに恵まれている、というのが大きい。

文の方では、当人が知恵の女神であるのはもちろん、クリエイターの守護者
でもあった。パルテノン神殿は、彼女の政務の場であると同時に、工房でも
ある。主に織物を扱っていたらしい。アラクネ神話に、その一端が伺えるが、
実はアラクネはアティナの優秀なスタッフであり、工房の監督責任者でもある。

武の方は、当人が戦争の女神であるのも勿論だが、配下が粒揃い。特に凄いのが、
ゴルゴーン三姉妹の水軍。馬を乗せた船で沿岸を強襲した。さしずめ当時の
機動艦隊。その速さから天馬に例えられるが、別に空を飛ぶわけではなかった。

ゴルゴーン三姉妹の末妹メデューサの血からペガソスが生まれた、とする神話
の真相は、そんなもの。勿論、石化能力なんて、当時はない。あまりの機動性に
敵が対応できず、一方的にやられる様を、「敵が石になったようだ」と例えられた。
まぁ、当時は滅茶苦茶重い、青銅製の防具だったから、馬なんかで来られちゃ
堪らないよね。

まぁ、そんな伝説が神話化して、今日に至る訳だが、石化も含めて、後々能力が
加わった。まぁ、術の上では、魂石化が関の山だけどね。

113 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 23:26:48 ID:cPQ9Uook0
>>109
やっぱ、エノクとの関係が微妙なんだからでね?俺は天使使いじゃねぇから、
あいつには大抵用はないし。

114 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/16(月) 23:27:58 ID:iid1qG/y0
アテナっていうと、マルスだっけ?男の軍神
アレとの勝負がなーと思う。

ちなみにバルテノン神殿は、万魔殿と呼ばれる時があるらしいけど
実際どうなんだろう?

115 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 23:35:03 ID:cPQ9Uook0
で、ギリシアの話に戻ると、古代において、馬は小アジアからの輸入で賄った
らしい。だからあらゆる意味で貴重。マケドニア人は馬を知らないため、騎兵は
半人半馬、すなわちケンタウロスと看做されてたくらいだ。

アポロンが、黄金の戦車(馬で引くやつね)に乗っているのも、彼と小アジア
の関係を物語っている。

あと、ゴルゴーン三姉妹であるが、実在し、かつ女性だったかどうかは微妙。
「海の民」の守護神に過ぎなかったのかもせん。兎に角、古代ギリシアにおいて、
小アジアからの移民は数割にも及んでいた事は、民俗学上明らかで、地中海交易
も盛んだった。都市アティナの発展の鍵もそこにあったと思う。

116 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 23:45:10 ID:cPQ9Uook0
>>114
パンデモニウムの件だねwこの鍵はかのミルトンが握っている。『失楽園』
に登場するルシフェルの恋人であり、妻でもある『罪』のモデルは、明らかに
アティナ。何しろ、ルシフェルが頭痛に悩み、その頭をかち割って、完全武装で
出てくるんだから♪

繰り返しになるが、中世ではギリシア12神は悪魔扱い。だから代表的な
神殿であるパルテノンが、悪魔の巣窟とされたのも無理はない。
彼らが復権するのは、その中世を終らせたルネッサンス運動なんだから、
世の中は面白い。

一度悪魔に落としておきながら、いきなり手の平返して神に復権。キリ教との
整合性は一切無視wで、オペラといえばギリシア悲劇とばかりに、ギリシア神話
を上演しまくる。古いオペラ座には、必ずオルフェウスの意匠が飾られてる♪

ヨーロッパを旅行する際は、オペラ劇場を監察して欲しい。必ず竪琴のレリーフ
か絵があるから。

117 :water ◆cppZs9Txu2 :2007/04/16(月) 23:54:40 ID:EXYYGZxa0
悪魔の本名は「タッキー」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/sinkoko_sinko/

118 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/16(月) 23:57:45 ID:cPQ9Uook0
>>110
ヘラは、霊的に処女膜を再生させるんじゃないよ。文字通り、処女に戻るんだ。
当然心もね。だからゼウスから逃げる逃げる♪

ゼウスも、必死で追うw他神吸収で得た変身能力までフルに使うわ、夫兼兄として
の、無限の優しさで包むわ、おなじみのプレゼント攻勢かけるわ、もう大変♪

そう!ゼウスはヘラの「お兄様」でもあるのだ!まぁ、ギリシアではよくある話だが。

119 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 00:12:42 ID:tXHtbl5NO
神話の神々 近親相姦しすぎw

120 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/17(火) 00:13:17 ID:RT4o07OY0
うはーいいな、ソレ・・・ゼウスか。
嫉妬するな・・・ソレだけ愛して欲しいわ・・・ごめん嘘そこまでされるとアレw

はぁ、来世に期待して現世はおとなしくしておくかなぁ・・・orz

121 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 00:27:59 ID:mpVrSTbD0
で、次いくよ。軍使ヘルメス!

こいつは強い。単騎特攻タイプ。どれだけの軍勢がいようと、容赦なく突破し、
軍使としての役目を果たす豪の者。外見は美しい青年神だが、一度戦場に立つと
素敵なまでに活躍する。

以前、ある化け物討伐の作戦で、敵の背後にいる低級動物霊、ただし結構高位
の奴に、手を引くように、との伝言を託したことがある。で、次の日には抵抗が
やんで、こりゃ上手くいったと思い、作戦を成功させた。

軍使が帰還したのは、それから随分たってからだった。論功第一とされたのは
当然だった。

でも後に、ヘルメスが思いもよらぬ行動をしていたことが判明。交渉は上手く
いかず、敵は徹底抗戦を伝えたらしい。で、奴はそのまま敵の首を刎ね、その
眷属を悉く蹴散らして、傷一つ負わないまま帰還した。抵抗がやんだと思ったのは、
単に敵軍がヘルメスに殺到したため。にも関わらず、奴は応援を呼ぶどころか、
己の眷属すら使わなかったらしい。

122 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 00:41:43 ID:nx162jea0
神の出自やらはわりと気にしないなぁ
基本的に大抵の神魔にできる事は自力で成し遂げるから忘れてるし
行く道阻みに来るなら相手が何だろうが弾き飛ばし突き破り食い殺して進むだけだし
仲いい神も居るけどね

123 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/17(火) 00:44:26 ID:RT4o07OY0
うぇwwはい?ヘルメスってメリクリウスっそ?
んなもん使役できるのか。いい事聞いたww

つーか、途方もなく強いね。召還魔術の良い所は
術式閉じても効果あるのに、其のヴィジョンを見なくて良い所だね。
彼女さまに依頼すると、奮闘するヴィジョンが延々流れてくるわw
大抵一瞬でケリつけて甘えてくる素敵にゃン子ちゃんだけど☆

124 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 00:46:42 ID:mpVrSTbD0
で、強いといえば、軍神アレースも忘れちゃいけない。こいつはローマ建国
神話の主人公マールスと同一神格化されてるけど、実はまったくの別人。

まぁ、恋多きアフロディーテに散々振り回され、汚名を浴びまくったアレース
としては、人気者のマールスと同一神格とされた方が、名誉かもせん、という
意見もあるにはあるが。

というのも、元々アフロディーテの夫だったのに、ホメーロスのせいで、彼女の
夫がヘパイストスという説が定着し、おかげで間男にされてしまったからだ。

二人してヘパイストスの仕掛けた網の罠にかかり、おかげで神々から笑いものに
された、という逸話が特に有名。まぁ、捏造に違いないが、これは彼の三枚目
としての性格を現しているから、一応書いておく。

戦場では、軍神としての面目躍如とばかり、大活躍してくれるから、安心して
術を進行できる。基地害女とされるエリースを伴う事が多いが、確かに敵には
容赦せず、残虐に滅するが、別に基地害ではない。本当は冷静なんだが、
敵を威嚇するためか、高笑いなんかするからだってーの。

笑いながら突撃してくるんだから、これは敵からしたら恐怖以外の何物でもない。

125 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/17(火) 00:50:20 ID:RT4o07OY0
見てたら、回路が繋がってきた。鮮明に見えるしorz
久しぶりに制御できへんやん。
兄さんマジックてらすごすw

126 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 00:56:59 ID:mpVrSTbD0
>>123
いい事きいた……っておいwつか、ご馳走様w

127 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 01:14:12 ID:fJeVlWb8Q
ヘルメスうめぇwwwww

128 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 01:18:19 ID:cck/8qMz0
軍使いろんな意味で無茶過ぎるwwwwww

129 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 01:19:58 ID:mpVrSTbD0
で、ここまで語ると、冥界王ハーデスについても触れねばなるまいて。
ハーデース、またはアイデース。文字通り「地下の神」。ローマのディース
と同一視される。プルートーンとは、ローマ時代でも区別されていた。
つまり、現代日本で、ハーデスすなわちプルトーンとされるのは、明らかに
勘違い。

豊穣神デーメーテールの娘コレーを略奪婚し、冥界の女王ペルセポネーとしたが、
実はこれはペルセポネーの策略だったらしい。この一件が未だに尾を引き、
ハーデスは彼女に頭が上がらない。つか、女房を立てるのが、この男の愛の形。
弟と違い、浮気話がないほどの愛妻家。

そんなわけで、ハーデスを召喚すると、必ず女房がセットでついてくる。
何だかんだで、女房も旦那にくびったけらしいw女房の方は、旦那の名誉を
守る事に情熱をかけている。経緯は兎も角、いいカップルに違いはない。

で、何のために召喚するかといえば、人霊を含む、魂の処理の採決のため。
だから普通は、さらにエジプトのアヌビスも呼ぶが、この場はギリシア軍団
の話に特化しているから、今は簡単に。

で、欠席裁判の、一方的採決を行い、不条理極まりない大義でもって、賊軍を
討伐するわけだ。そして、捕らえた敵の魂の核を、そのまま砕破するか、
バチカルに放り込むか、その判断は、その裁判で委任される事になる。

こういうしちメンドクサイ手順を重視するから、イズラフェルあたりから
冷笑をあびることになるんだがorz

130 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 01:31:48 ID:fJeVlWb8Q
なんかムヒョとロージーの魔法律事務所みたいな感じに思えた

131 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 01:38:25 ID:mpVrSTbD0
で、もう一人の弟ポセイドーンについて。日本でもメジャーな海の神。
水軍の大将。アティナも前述の如く水軍を持つが、アティナのが、どちらか
といえば海兵隊なのに対し、本格海軍。

とはいえ、実際は海運業の守護者で、荒事はあまり好まない優しい男。
息子のアリオーン(トリトン)の方が、優男ゆえに優しさが出ているが、
厳しい中の優しさ。これが海の男というものだ。

実は、海に関する依頼は、安全祈願しかなかった(友人がフェリーで北海道に
渡るので、それの警護)から、荒事専門のヴェパルよりも出番が多かった。

昔の映画では、巨大な人魚もどきの姿を披露した事もあるが、実際は足は
ちゃんとある。人魚もどきはアリオーンの方だ。で、一々「もどき」をつける
のは理由がある。マーメイドは、女は上半身人間、下半身魚で、男はその逆だから。
男のマーメイド……見たくねぇorz
つーわけで、アリオーンは人魚もどき。決してマーメイドなどではない!

132 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 01:44:23 ID:cck/8qMz0
> 男のマーメイド
まんまルネ・マグリットの絵みたいですね;

133 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 01:44:36 ID:qA+OWKrAO
このスレみてるといつも別世界にきた気分になるなぁ。

134 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 02:05:14 ID:orQQ3bT80
>>132
男のマーメイドの姿は、つとに有名。魚のボディに、手足が生えて、三叉矛
を持ってるやつ。こんなのと人魚がHして繁殖するのか、と昔がっかりした
覚えがある。こりゃあ、王子様に惚れるよなぁ、とかねw

135 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 02:19:57 ID:qA+OWKrAO
魚に手足はえた姿って、男のマーメイド美しくないな…orz

マダムペレって神様だっけ?ラノベ兄さん詳しいですか?

136 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 02:22:45 ID:cck/8qMz0
>>134
いわゆる半魚人のイメージで良かったんですか、
勘違いしたようで。。

って、どっちにしてもなんか嫌だなw

137 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 02:26:15 ID:orQQ3bT80
で、キリがないから、殿は前にちらっと出てきたエロースで。

所謂典型的クーピッドの姿をしているエロース。ガキで、すっぱだかで、
背中に小さな羽根を生やしてて、弓矢を持ってる。

だがしかーし!実はギリシアでは、一、二を争うほど古い神。
だから、ゼウスとアフロディーテの間に生まれたとか、ヘラが怖いから、
イリスとゼフィロスの間に生まれたことにしたとかは、まったくの捏造。

捏造といえば、アポロンに馬鹿にされた事を怒って、ダフネとの間に叶わぬ
恋をさせる術をかけた、というのがあるが、これはアポロンですら、エロース
には敵わない、という隠喩。実際にそうした事件があった訳ではない。

プシュケーとの逸話は、似たような事はあった。自分の矢で指を傷つけてしまい、
プシュケーに惚れた、というのは神話上の演出に過ぎないが、寝ているエロース
の姿を女が見てしまい、そのせいで不幸のどん底に追いやられた(魂飛ばされた)
事件があったそうだ。

こいつが絡む仕事は、言うまでもなく恋愛絡み。それも、縁が絶えた、或いは
最初からない相手と、強引に縁を繋ぐケース。逆に、肉欲オンリーで、単に
寝たい、とかだとこいつを怒らせることになるから、あくまで結婚前提、
離婚するのは相当な覚悟をせよ、と釘を刺されるのは確実だけどね♪

まぁ、魔神は大家族主義だから、家族を泣かせる奴には冷たいのは当然だが。

138 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 02:29:35 ID:orQQ3bT80
>>136
表現が正確でなかったようだ。尾びれはない。下半身は人間の男そのもの。
へそから上が魚。で、脇ひれの代わりに手が生えてる〜orz

139 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 02:40:04 ID:qA+OWKrAO
エロースかなり強力なのね

ラノベ兄さんは相性悪い魔神とかいないの?

140 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 02:42:44 ID:orQQ3bT80
>>135
ギリシアからハワイに。こりゃまた派手に飛ぶなぁ。
マウイ島の神だっけ?それともハワイ島のキラウェア火山の女神?
つか、元々はポリネシアの火の女神。

その美しさは、背筋は絶壁のようにまっすぐで、胸は月のように丸かった

って、イメージが沸かないorz
実は、復讐戦に使える、という噂がある。使ったことねーんで、真偽の程は
定かではないが。「素早い仕返しは彼女のものである」という呪文があるね。

141 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 02:45:26 ID:GI8Iqj230
>>138
なんつーか、ぷよぷよに出てきた、「すけとうだら」みたいな感じなんかな?w
ちなみにマーメイドが魚女なら、男はマーマンではなかったでしたっけ?

142 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 02:56:26 ID:qA+OWKrAO
>>140
キラウエア火山の神様ですね!
復讐に使えるとは知らなかった。
でもこの神様、めちゃくちゃワガママで気まぐれらしいんだけど…扱いにくそうでないですか?

>>141
自分も「すけどうだら」イメージしてたよw

143 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 03:00:39 ID:orQQ3bT80
>>139
以前触れた事があるが、ブードゥーや、クトゥルーは、訳ワカメでちっとも
術が進行しなかった。あと、古神道、陰陽も、教わってないし、絶対教えて
くれないし、独学はきかない世界なんでアウト。

古神道の位階を持っているのと、その術が使えるのでは、当然違う。

仏も、菩薩界以上の連中とは、微妙なんで、これまた限りなくアウトに近い。
明王部との関係が良好なのが奇跡に思える♪尤も、これは俺の手柄では全然
ないんだが。あくまでも大黒さんや、国際救助隊野郎の好意に甘えてるだけ。

他にも、使えねー術や、しらねー術は、掃いて捨てるほどある。
ケルティックマギックなんか、サパーリワカラン。ケルティックルーン難しすぎorz
奥の奥まで知らないと、逆効果になりがち、というのはよくある話なんだが、
北欧の連中みたいな裏技(日本語で直接交渉)がちっとも効かないんで、
最初から諦めた♪
ゲアス一つ取っても、一枚裏はとんでもなんで、際奥は見当もつかん。

まぁ、研究よりも実践だったんで、その弊害といえば弊害かもせんね。

144 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 03:10:45 ID:qA+OWKrAO
>以前触れたことがある
すいません、チェックしてなかった。
なんとなくだけど日本の神様なイメージないですね。

カーリーは会ったことありますか?

145 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 03:19:15 ID:orQQ3bT80
>>141
そう。英語では正しくそういう。でも、某ドラクエのせいで、マーマンというと
あの姿が連想されちゃうorz

>>142
だから、俺は使った事がないんだってwで、わがまま?そんな奴はいっぱい
いすぎて、どうでもいい。性格と軍律は別だから。軍律に従いたくない奴は
志願しねーし。

俺のやり方だと、化け物を指名しても、相手にやる気がなければ、強制したり
せず、そのまま退去させる。罰則はない。

つまり、指名志願制だ。で、やる気のない奴はいるだけ目障りだから、
それ以降、そいつを呼ぶ事はないだけだ。勿論、やる気はあるが、やりたくない、
それだけの理由がある奴に関しては、その限りではないんだが。

例えば、恋愛関係の依頼で、二股かけてて、新しい女になびきたいから、古い
女と上手く別れさせ、かつ新しい女を楽にゲトしたい、なんてのは、魔神の逆鱗に
触れること、請け合ってもいい。魔神の感覚では、古い女はもう家族と看做されてるから。

だからこんなのは、最初から受けないんだが、こういった分かり易い
ケースなら兎も角、微妙な依頼だと、受けてから選任に困る事はあった。

その時は依頼人に試練を出し(報酬が少ないから、この程度はやれという名目)、
それが叶えられないから術に入れない、という口実で逃げた。
この場合は、当然前金すら入らないが、それは仕方がない。
もしその時、充分な報酬が提示されてたら、どうなっていたかはワカラン。
カイムあたりに魔神説得にあたらせたかもね?

146 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 03:34:59 ID:qA+OWKrAO
>>ラノベ兄さん
使ったことないのに説明求めれても困りますよね。スマソでつ。

魔神が家族愛強いって意外だ。勝手なイメージだけど。
しかしやっぱそんな都合のいい依頼をする人も世の中いるんだな。


ちなみにラノベ兄さんに質問のメール送ったので見てなかったら返信よろしくです。

147 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 03:46:54 ID:orQQ3bT80
>>144
うわぁ、サティ伝説の再来か?

デーヴィー。偉大なる女神ゆえマハー・デーヴィーとも呼ばれる。
言わずと知れた、シヴァの奥さん。
ウマーでありガウリーであり、パールヴァティーであり、ジャガンマーター
でもある。世界の母、とはまた大層な称号だ。

と同時にドゥルガーでありカーリーであり、チャンディーでありバイラヴィー
であるともされる。近づきがたい者、黒い者、凶暴な者、恐ろしい者。
これまたえらい言われようだ。特にドゥルガー状態は無敵。シャクティですら
敵わない。天界総ての力を結集させたのがシャクティだよ?

とまぁ、ちっと調べれば、誰でもわかる事しか言えん、という事は、
彼女には会った事がないという、何よりの証拠。

つか、ヒンドゥーの神とは、間接協力を頼む間柄で、直接交渉はした事がない。
噂はよく聞くけどね。供物が手に入りにくいのを含め、条件が厳しいからね。

何よりも、あいつらと深く関わると、普通の社会人生活は不可能。
香辛料の臭いが、身体から抜けなくなるぅorz

148 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 03:57:30 ID:qA+OWKrAO
>>ラノベ兄さん

ドゥルガー<カーリーじゃなかったっけ?
記憶が曖昧だ…
彼女はとんでもなく強いってイメージです。

社会生活できないって、すごい臭いの香辛料が呼び出す際に必要だからってことですか?
だとしたら困る、じゃすまないですねw

149 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 07:52:06 ID:JXawmJmk0
>>105 兄さん
わざわざどうも。 召還系統とは全くの別物と考えたほうが良さそうですね。
多角的な方法で自分なりの真実に近づきたいと思うけど、なかなか難しそうです。
尤も、神話に真実も何も無いと言われればそれまでですが。

……ところで、>>82にも出てくる『ラファエルの書』って何のことですか? 知恵の書?
それとも、ノアとエノク、ラファエルとラジエルを取り違えた説のある、現代では
セファー・ラジエルと呼ばれるものでしょうか?
差し支えなければ出典・ソース等希望です

150 :ささ:2007/04/17(火) 08:21:47 ID:hG4zOKMl0
ラノベ兄貴おはようございます!いつも丁寧にお答えいただいて
ありがとうございます。ところで兄貴が依頼を受ける基準、
『例えば恋愛関係の依頼で〜魔神の逆鱗に触れること請合ってもいい。』
やっぱり読まれてますね(汗)

ところでギリシャの神々の話題になっておりますが、大神といえば、
ゼウスの父、祖父のクロノス、ウラヌスについて兄貴の見解を
お聞かせ願えないでしょうか?

151 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 11:44:11 ID:zHWTBFM00
兄さんが知る中で一番古い魔神って何歳くらいですか?
話に良く出てくるバアル、カイムあたりですか?

152 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 15:23:59 ID:dz7n5EB70
クトゥルー系は不味いだけで弱すぎるし超微妙
相性悪いと言うかラノベ兄さん大半のモノに舐められてないか?
色んなものに騙されてるようだし、暇潰しで遊ばれてるっぽいし

153 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 20:59:10 ID:XryA7v6v0
たくさんのギリシアの神々の説明をありがとうございました。>兄様

>>152
目立つ人を貶めても自分の力を示したことにはならないよ。
だから、君もなにか兄さん以上の話をするんだ!期待してるよ!

154 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 22:01:34 ID:e2lsTora0
ゼロ磁場ってあるじゃん。
癒しだとか何とか。
ああいうのって魔神とか霊類にとってはどんな位置付けなんだろうな?

155 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 22:20:22 ID:XryA7v6v0
しかし、疑問なんですが、なぜ古代から存在し、
そうまで人を上回る力をもつ天使や魔神が
兄さんの言うことをそこまで聞いてくれるのでしょうか?
そこまで高位な人たちを、もちろん罰則で縛れるはずはないですよね。
だから、つまり、、「術を使う力量+人格の力」はもちろん、そこになおかつ
彼らがその術を使う状況の必要性にうなづき、意気投合したら
「いっちょやったる!」というノリで協力してくれる感じでしょうか?
でも、それでも、それは裏技である「術」であることは変わりないわけで、なんらかの「代償」
は当然なんですよね・・(つまり単なる好意からの行動ではない)。うーん、仕組みが難しい。

156 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 22:28:14 ID:e2lsTora0
>>155
それは、こちら側の価値観とあちら側の価値観の差異で片付けられると思うよ
万象の価値観が一切同一だったら、それはそれで変だろ

157 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 23:20:13 ID:6n2f7Pon0
>>150
ウラヌスとクロノスか。ゼウスを含めた、こうした三代最高神交替神話は、
小アジアからメソポタミアにかけて、非常に多い。ヒッタイト、バビロニア、
アッシリアなんかでね。しかもウラヌスとクロノスは、ギリシア語起源では
ない、という説が有力。尤も、輸入したにせよ、そこそこ古いがね。

クロノス信仰の名残は、古代アティナやテーバイ(テーベ)などで行われて
いた収穫祭『クロニア』に見ることができるらしい。まぁ、成り上がりの
最高神の権威付けに、こうした交替神話はつきものだから、まぁ、珍しくもない。

つか、多分ギリシアで、今メジャーな神で、最古に近いのは、地母神ガイア
だろう。旦那のウラヌスは、後から取ってつけたような存在でしかない。
大地と天空の交わりネタは、エジプト辺りからの輸入かもせん。ありがちだから
はっきりせんが。

人間、まずは食う事が先決で、天体の運行なんて、ある程度文化文明ができないと、
関心なんか起きないものだ。で、大地がまず崇拝され、その神として、その時いた
女神に、役割が与えられた。次に重要なのは繁殖だから、それはエロース。

海洋国家だからポントスは例外として、他はずっと後になって役割が与えられた
クチだろうね。

158 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 23:22:02 ID:6n2f7Pon0
まぁ、海洋国家といっても、人種の大半は北方からやってきた連中ではあるが、
エジプトやメソポタミアみたいに、定期的に水害がおこる土地柄ではない。
だから暦はそれほど重要じゃないんだ。それが後に、いいだけ星座を設定するほど
天文マニアになったのは、文明先進地域に対する憧れだろうね。

>>85さんが指摘しているように。

つーわけで、ウラヌスは、俺はそれほど重視していない。これは、俺個人が、
星見を重要視していないのと無関係ではないと思う(星を見るのは、
いつも他人に任せきりw)。だから一般的に重要ではない、という意味では
ないので念のため。
クロノスは鎌使いなので、何となく親近感があるがね。これは単なる趣味の問題。
大黒さんの鎌つえー!ってんのが、俺のオカルト原体験だからねぇ♪

ちなみに、両者とも爺。で、鎌持ってんのがクロノス、とゆー、実にいーかげんな
視覚化でまかなってきた。

159 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 23:33:23 ID:6n2f7Pon0
>>149
魔術結社の間で伝わっている聖書の偽典とされる書。ただし、極めて捏造臭と
異端的展開に満ちているため、アポクリファにも、当然ながら入っていない。

元々、俺がこのスレに関わりだしたのは、この書についての見解を質したかった
から。過去スレで語った通り、未だに現物は見たことがない。

内容もその時語ったが、要するにルシフェルの反逆の真の動機(ここからして
怪しさ満載w)とその裏の経緯、そしてヨハネの黙示録の続きが書かれている。
ラストが聖書と真逆なので笑える。反・三国志みたいなもんなので、恐らくは
かなり最近書かれたものだというのが、術者達の間では共通認識となっている。

尤も、実践で使えるのも事実。本がなくても、内容語るだけで充分。

160 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/17(火) 23:46:51 ID:6n2f7Pon0
>>151
あいつらなんて、まだまだ若い。その倍以上古い存在がいる。
そいつは例の、「ルシファーの上位者」。だから名前は現在のところ絶対秘密。
あと、そいつを祀っていた巫女兼妻の女神もいる。こちらも同様に名前は秘密。

また、そいつと争っていた神も、12柱もいた。こいつらは消滅したらしく、
現在は裏が取れない状態。各自の名前も伝わってない。少なくとも俺には
今日まで情報が伝わっていない。バアルあたりは適当な訳語をあてて、たしか
「元老」とか言って笑っていたが。もういない奴らなんで、そんなもん。

161 :本当にあった怖い名無し:2007/04/17(火) 23:56:11 ID:Yq0COYc/0
十二柱か。
そこまで古い存在なら簡単に消滅などしないと思うが。
あれかな、と思う気もするが、まさかとは思う。

162 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 00:01:07 ID:dz7n5EB70
>>153
俺の話ー?
魔術師と同じ事ができるだけであって別物だから知識にはなんないと思うよ
神と直接殴りあったり捕食したりする話くらいしか

>>155
暇潰しで付き合うヤツも居れば気に入って力貸してくれるやつも居る
ってか人を上回る力をもつって言っても、人間は神をも殺すしなぁ
よく魔術書とかに防御用の陣を絶対に用意しなくてはならない、とかがあるけど
あんなもん自分が強ければ必要なかったりする

ルシファーの上位者か…唯一神より上にいるアレかな

163 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 00:02:00 ID:NuuRvtzf0
話をぶった切るんですが
昨日夢を見ましたが、謎の人物に(多分女性)に頼まれたらしく
廃墟でぬこの様な豹の様な生き物を保護しました。
どうも懐き難い生き物という事だった様ですが、話しかけたら
素直に草むらから出てきて体にしがみつかれました。
その猫系生き物にしがみつかれた時爪たてたので犬系ではないと思う。
爪は調節してくれたのか皮膚には刺さらずあたる感じだけだったです。
ふわふわで暖かかったよーぬこ様w
でも、猫にしては少々大きかったようです。
しがみつかれたまま廃墟から移動しようとしたあたりからあまり記憶が無いです。
生き物も目が覚めるとはっきり姿が思い浮かばないんですけど
まぁただの夢だったのかなぁ?

と、いう訳で良いモフモフ体験ですたw
…しまった!肉球さわっとくの忘れた!

164 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/18(水) 00:04:56 ID:GvXo7BX70
俺、天空に浮かぶ城に招かれたり、知らない場所の知らない言葉で集団で儀式魔術してたり
天使と悪魔が俺をみていたり、知らない場所の知らない人を体験していたり
宇宙を漂っていたり、好きな人をryする夢みたり。

仕事と家の往復に一服の清涼剤。
夢は夢で現実に足つけていきましょ。
・・・明日なら時間あるから><想い人にメールしないとwww


165 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 00:16:34 ID:1WblZtrgQ
クロノスていえば時間神の方はどうなのかしら

166 :ささ:2007/04/18(水) 00:51:40 ID:4NnEcSI20
>兄貴こんばんわ!ささです。今日もよろしくお願いします!
 兄貴がお世話になっているという大黒様は七福神の一柱ですよね?
 武闘派といえばしょうき様のイメージがありますが、大黒さまの方が
 強いのでしょうか?あと弁天様はやはり容姿端麗なんですか?

167 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 01:22:24 ID:4Ej6YQvI0
ゼウス=ディアウス
ウラヌス=ヴァルナ

168 :ラノベ兄さん ◆DYrsJDOrMI :2007/04/18(水) 02:23:58 ID:sCW5ypPd0
>>166
大黒さんの鎌の破壊力と技の切れはァ、(ry
と書いたら、思いっきり回線切られた♪

その手の質問は、答えに窮するね。誰かを一番にしても、争いの元となるだけだ。
俺も強いがお前も強い、じゃいかんのかい?

弁天にしても同じ。確かに容姿端麗だよ。でも、それを他の女神と比べるのは、
かのパリスも犯した愚行だ。

169 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 03:29:39 ID:9cmnNdXv0
ディアウス、ヴァルナ、ミトラ、ルドラ・・・
かつて中央アジアで同じ釜のメシを食っていた。
このころの力関係はディアウスがやや優勢だったらしい。

いつしか何らかの理由で移動が始まった。
ヴァルナ、ミトラ、そして当時若手のルドラなどは南下、
ディアウスはずっと西に流れていった。
おそらくこの時点でディアウスはヴァルナに一度敗れた可能性あり。
そうでなければ一緒に南下してずっと主神格を保っていたはずと思われ。

南下した連中はドラヴィタ系を制して南アジアに定着した一派と、
そのとなりの西南アジアに定着した一派に別れていく。
西南アジアではヴァルナとミトラが勢力争いでシーソーゲームを展開。

西に流れたディアウスは、遺恨もあったせいか、
ウラヌス=ヴァルナが殺されて権力を失う話を流布した可能性あり。

170 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 03:37:37 ID:9cmnNdXv0
勢力を広げるために他国・他民族を武力で攻めて滅ぼすか屈服させる、
そういう時代が続いていた。

ある時代に画期的な勢力拡大方法が開発された。
国を武力で陥落させなくても宗教的に進出して国教の座を奪えばいいという、
そういう方法をミトラが発揮した。
その手法を丸々マネて広大な勢力を築いたのが実は・・・

さらに後年、宗教ではなくイデオロギーを用いて勢力を伸ばしたのが・・・

171 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 03:46:49 ID:9cmnNdXv0
最近は国の枠組みも宗教の枠組みもそのままにして、
中の人の座を交代する方法が主流らしい。

ディアウス、ヴァルナ、ミトラ、ルドラらは現在も、
顔を変えて姿を変えてかつてと同じようなことをやっている。

172 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 03:51:06 ID:9cmnNdXv0
これから新たに流行しそうな方法は、
おそらく国、民族、宗教、イデオロギーなどとはまた別の何かを・・・

173 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 03:56:35 ID:9cmnNdXv0
あとナイル系もまだまだ現役。

みんないつまでやってんだか。

174 :ささ:2007/04/18(水) 09:33:13 ID:4NnEcSI20
>ラノベ兄貴、おはようございます!要は魔神、神仏はみんな、強くて偉いと。
 そして女神は皆容姿端麗ということですね!

 

175 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 11:53:52 ID:v5kVFqYk0
>>160
ひえー!!
年齢が億単位のバアルやカイムよりさらに倍以上古い存在がいるなんて・・・!
人間の命は浮かんでは消える泡のようなものだとは言いますが・・・。
そんな儚い一瞬の命しか持たない人間と悠久の時に存在し続けている魔神とがコンタクトを取ったりしてるなんて
宇宙ヤバイ の感覚ですねー。

176 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 12:18:44 ID:6nlhyR6V0
唯一神というとどうしても又吉イエスを思い出す。

177 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 17:53:00 ID:z1dG7qEd0
ここでは、バアルやカイムはこういう神様って教えてもらえるけど。
逆に、こういう神様はバアルやカイムって教えてもらえるの?


178 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 20:54:31 ID:0Rea3rP20
>>176
すまん、言い方が悪かったな
まぁあんなもんやルシファーなんかより強いのは普通に居るよ

で、さっきヘルメスを脅して情報吐かせたけど
ラノベ兄さんはやっぱ悪い意味で有名みたいだ、いい玩具的な、力があるだけに余計にね
あとヘルメスの交渉→戦闘の話だけど
元々暇潰し兼ねて暴れる気で行って全滅させたあとに嘘八百の報告だったようだよ

こう書くと貶めるって言われるかもしれないが・・・
魔術師全般に言える事で、知識があるのは結構だがもう少し悩んで考えて疑い倒して自分を鍛えた方がいい
確かにラノベ兄さんが魔神から得た知識は間違ってはいない
ただ一部間違ってはいないだけで嘘の間に真実が挟んであって、いかにも本物っぽく見えるけど核心を突けなくされてる
力の割りに情報を鵜呑みにしやすく騙されやすいから色んなのに遊ばれていると言うか
んでその微妙にチグハグな状態で力を使うから周りを引っ掻き回す部分があるらしく
ぶっちゃけて言うと「あいつ消えないかなぁ」とかいろんな神霊に思われてる部分もある

このままだとちょっとアレだから首突っ込ませてもらったけど…スルーするならまぁそれで
ラノベ兄さんで遊んでる馬鹿連中は殴り倒して忠告しておくつもりだけど、色々アレなんでちょっと気をつけたほうがいいかも

最後に一つ、前にラノベ兄さんが言っていた真の地獄だけど
あんなもんは大分前に消し飛んでるよ、似たようなものが空いた穴に溜まってるからあるように見えるかもしれないけどね

179 :レ     プ :2007/04/18(水) 21:17:00 ID:6vE81b260
>178
お前「」?

180 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 21:28:19 ID:5vJ2bCXOO
確かに色々アレだ。ここはなw

181 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/18(水) 21:29:46 ID:8WnGqljR0
後学の為、もっと詳しく具体的に書いて欲しい。
>>178 
どうやってメリクリウスを脅して情報を吐かせたのか?
また脅すには、呼ばないといけないが、其の方法。
魔術師紛いの事が出来ると言っていたけど、具体的に何を指すのか?

そも魔術師とは、一体何だろうか?

182 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 21:43:56 ID:IxR/C4TX0
>>159
成る程。どうりで日本で一般的に手に入る本を調べたりググったりしても見つからないわけで。
内容を語れば実践には使えるということだけど……やばいw 持ち逃げしてみたいww 怖くて出来んけど。
やっぱり原本持ち出して文脈からも内容検証とかしたくなるけど、こりゃ悪い癖なんですかね。
尤も、そうすると原典(ヘブライ語?)を、その言語を熟知した上で読まにゃあかんのだけれども。

>>178
知識にならずとも、学びにならずとも、もっとお話聞かせて欲しいな。
想像の種なんてあって困るものでもなし……妄想の種に変わると困るけどね。
多角的に見た先に、自分なりの真実が欲しいんだよ。

183 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 21:59:56 ID:0cCYrqKD0
先日散々水晶について書き込みしてたら、ひょんなとこで水晶を入手。。
しかも母親からもらいました。原石ではなく、カットされたペンダントヘッドなのですが。
呼んだのか、呼ばれたのか分からない状況になったw

184 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 22:07:52 ID:xyXOGuTp0
>>178
書き込みを読んでいたら
♪(女)遊ばれてるのもわからないなんて可哀想だわ〜
というフレーズが頭をよぎった。

185 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/18(水) 22:35:01 ID:8WnGqljR0
声は骨女さんですねッ!いやアイちゃんですねッ!

186 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 22:45:41 ID:+sNZc2se0
>>185
イッペン、シンデミル?

187 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 22:49:46 ID:xyXOGuTp0
>>178
ちなみに情報吐いた時はこんな感じか?

       △△△△△△△       
      ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶
     ¶¶¶¶¶¶¶""""""¶¶¶¶¶¶¶¶""            
     000◯◯0 _,,,,, ▼,,,≡0◯
     ¶¶¶¶ ¶ ¶ 〃 _\ /≡≡|
     ¶¶¶¶ ¶ ¶   〈 (・)》 ((・)〉|     
     ¶¶¶¶ ¶ ¶  "" ̄≡|≡≡|  
     ¶¶¶¶ ¶ ¶≡ / ... |||≡≡|  
     ¶¶¶¶ ¶ ¶ 《    .ヽ 〉 ≡| 
     ¶¶¶¶ ¶ ¶  ゛ γ⌒〜≡/
     ¶¶¶¶ ¶ ¶    ..L_」≡/   ヘイッ
      ¶¶¶ ¶ |   .┗━┛ |   ラノベを玩具にしたよっ!
      ¶¶¶ ¶ \   _≡/   パンティーあげちゃうっ!!


188 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/18(水) 22:51:13 ID:8WnGqljR0
だが、断るッ!
ちょっと若すぎるんだよな・・・見た目が

189 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 22:57:30 ID:5vJ2bCXOO
あのな…w

190 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 23:00:52 ID:5vJ2bCXOO
タカ派のキリヤマ隊長が来ても知らんぞw

191 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 23:05:07 ID:wB0P5N3U0
>>162
「神と直接殴りあったり捕食したり」って、面白そうな話だと思いますが・・・

192 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 23:41:25 ID:py79VZa70
また大滝かw

193 :本当にあった怖い名無し:2007/04/18(水) 23:44:59 ID:5vJ2bCXOO
いや、きっとベルトムアサだろう。

194 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 00:29:22 ID:nJNMGEsqO
>>178も術者なの?
そうなら勉強になるので色々語ってください。

195 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/19(木) 01:00:15 ID:s5kXkKj+0
術者じゃないって自分で言ってるジャン。


196 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 02:10:22 ID:TnhJMU8H0
>>179
「」?

>>181
簡単に「食われたくなければ話せ」と
できるわけないだろって思うかもしれないけど、人間っていう化物は凄いからなぁ
呼ぶってか引きずり込むだし、術とか以前の話だから説明はしにくい

>>187
肉食獣の口の中でそう言えるならすげーと思うけどね
残念ながら面白いリアクションはございませんでした

>>194
ただの人間だよ、中身は突然変異の化物扱いだけど
あんまり話すと色々面倒ごとが起きるからすぐ消えるよ

197 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 02:15:19 ID:8jLvouiOO
ゆっくりしていけよ。ここはそういうところだw
肉食獣などいないがなw

198 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 03:02:30 ID:G0XG6hZ70
>>196
何者なのか気になるなぁ
ヘルメスを脅す、とか「ただの人間」じゃできないよ
実践者?
読んでる限り兄さんより力があるの?

199 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 03:04:42 ID:8jLvouiOO
ただの人間こそ最強w

200 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 04:01:53 ID:kz2jEGgNQ
魔神も人によって態度をコロコロ変えるもんだとしたらなんかもう

どこまでも素直クールなキャラはいないんですか?
アテナとか

201 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 04:08:53 ID:TnhJMU8H0
>>195
むしろ術者の反対に居るモノだよ
相成れないね

>>197
個人的な理由が少し引っ掛かったからラノベ兄さんの件に首突っ込んだだけで長居するのはよくないんだ
信条的に術者とは相成れない生き物だし

>>198
近年凄まじい勢いで人間が弱化してるだけ
ヘルメス程度数秒で挽肉にする事も可能だし、兄さんと契約してる魔神を一口で喰う事も可能だけど俺はただの人間だよ
胡散臭せーとか勝てるわけねーとか思うだろうけど、それらを凌駕するほど自分が強くなればいいだけの話
兄さんと戦力を比較をすると胡散臭いだけなんでなかった事に

あとね、例え荒れようとも覚えていて欲しい事が一つ
自分の力が足りず道具や陣で補って何かを呼び出し助力を乞うのは、メガテン風に言うとLVが高い相手に対しての仲魔化要求みたいなものなんで気をつけたほうがいい
協力を得られたとしても遊ばれてる、騙されてる、裏がある可能性が高い
基本的に行動する、決定するのは自分自身で、神に頼ってばっかりだと舐めらて遊ばれる可能性は跳ね上がる
まぁ、神霊は基本的に暇を持て余してるから、中には気まぐれに力を貸してくれるようなのも居るけどね

ってかスレの内容とはまた違うしここで話す内容じゃないからこれで最後に
「伊達にする」は難しなんで術的に俺の事を探ろうとはしないでね、条件反射で諸共食い殺してしまう可能性が高いんで

それじゃまー、よく悩みよく考えよく疑い自分を鍛えるのを忘れないようにね、兄さんも色々と気をつけてー

202 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 04:15:43 ID:8jLvouiOO
なかなかいいことをいう。

俺も術者ではないがたまに来るw

203 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 04:25:14 ID:8jLvouiOO
似てる。ヒデに似てる。
まるでそっくりだ。

204 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 04:27:54 ID:8jLvouiOO
やあ♪

205 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 04:54:37 ID:nJNMGEsqO
>>201
そう言わずにまたきてねノシ

しかし術者でもないし何者なんだろう
魔神と会話してるんだから当然召喚やらは行なっているんだよね
それを生業にしてないだけってことか?


兄さん、この人何者なんだー?

206 :レ     プ :2007/04/19(木) 07:11:29 ID:JcqG8rhw0
>近年凄まじい勢いで人間が弱化してるだけ

とある悪魔が言ってた、「強い人間がより強くなる為に沢山子を為す」傾向が無くなったからでしょうか

207 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 20:01:24 ID:pe+4bB9c0
>>205
召喚しなくてもコンタクト取るのは可能。

208 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 21:32:45 ID:uPjn90dO0
>>201
他人に対しては騙されているとか遊ばれているとか言ってるけど
自分がそうだという可能性は考えないのかしらね、ってママンが
言ってたよ。

その自信は一体どこから来るのかしら。
いえ、自信を持つこと自体は結構なんだけど、他を貶める事に
よって更に自分を持ち上げる必要は果たしてあるのかしらね。

209 :レ     プ :2007/04/19(木) 21:48:36 ID:lWcms9sQ0
注意喚起≠自己顕示

210 :本当にあった怖い名無し:2007/04/19(木) 22:57:41 ID:gxTA4lRZ0
>>205
俺は人間にできる事をやるだけのただの人間だよ
だから生業にする気なんぞないんでただの貧乏一般人
ってか術と呼ばれるものを使うなんて事がないから術者とは言えない

>>206
意思とその時の社会の性格が大きいよ、自分で考えられない、生きる気がない、そんなのが強くなるわけがない
逆に戦乱の世とかの方が強い人間は多い

>>208
自分が騙される可能性は大いにある、ずいぶん前だが魔王級に命と力を狙われた事もある
だから俺はさらに自分を鍛えるし、自分の目で見て自分の耳で聞いて確かめていく
その自信は〜と言うけど、自分の正しさを疑い、悩んで悩んで悩みぬくからこそ成長に繋がると俺は思う
貶めると取られるのもある意味では仕方ないのかもしれないけど
自分自身が強くなければやっていけないのはどこの世界のどんな業界だろうと同じだよ、術にしろ何にしろね
自分を持ち上げるってよりも、お互い成長を止めずに強く生きようと言いたかったんだが、反対に居るモノ故に言い方に毒があったのかもしれない、すまん
ただ大事なのは否定的な意見をどう処理するか、気分悪い思いもするかもしれないけど、それはうまく使えば成長の糧になる
思考の停止は成長の停止だ、貴方の意見を参考に俺ももっと成長しようと思う

つい反応してしまったけど、異質な俺がこれ以上話すとややこしくなるだけだな・・・
まぁ、なんだ、力強く生きようぜ

211 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 00:09:53 ID:VFeebjak0
>>210
>まぁ、なんだ、力強く生きようぜ
年をとるとそういう元気もなくなってくるんじゃよ。。
オマイさんのようなわかいもんはええのう

212 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 00:39:31 ID:4KX8cIA20
>>210
鍛えるって、どんな事をしているの?金冷法とか?

213 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 01:29:39 ID:TtAqwIsh0
>>210
このスレ的には異質かも知れないけど、お話は興味深いです。
普段よく書き込んでるスレとかありますか?

214 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 07:03:22 ID:OiA48ozFO
人を幸せにする悪魔とかいないの?

215 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 11:04:08 ID:WKgYbEqV0
>>214
幸せって何?という話にならない?
具体的にならいるかもしれない

216 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 12:38:00 ID:7CDzOogiO
>>214
現世利益のことか?

217 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 14:10:42 ID:OiA48ozFO
>>215-216
突っ込まれるとオモタw
言葉足らずでごめんなさい。

なんていうかできるだけ穏やかに、楽しく笑って暮らしていけるように手助けしてくれるとか。
少々の不幸はあっても取るに足らないレベルがいい。無理かな。

218 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 15:57:11 ID:7CDzOogiO
>>217
そんなことは貴方の気持ち次第。


219 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 15:59:37 ID:7CDzOogiO
と、魔神が申しております。

220 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 16:11:00 ID:QPiq7k5U0
>>211
まぁ、難しい事だからね
心のあり方の問題だし、年齢はあんまり関係無かったりもするけど
強くなりたいなら強くなるように生きればいい、年食っても強く成長し続ける人間って居るよ?

>>212
術者じゃないからそう言われてもなにがなんだか、呼吸法とかは確かに効率がいいかな?とは思うけど
基本は運動、経験、栄養だよ、肉体か精神かの違いだけ
物凄く単純だから難しく考えすぎてると思い出せないだけだよ
戦って経験積んでいっぱい食って大いに寝て強い体を作る、大雑把に言うとこんな感じ
割とデッドオアアライブだから死ぬ覚悟が無いとやってけないけどね

>>217
生きるも死ぬも自分次第
こっち側は割と騒動の渦だから悪魔に頼る時点でお祭り騒ぎに足突っ込む事になる
足突っ込んでなお平和に暮らしたいなら…誰もちょっかい出してこなくなるくらい絶対的に強くなるしかない
こっちの方が遥かに難しいね
結局何かを成すのは今生きてる自分自身だよ、「幸せにしてやる」?余計なお世話だと突っぱねるね

221 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 17:46:30 ID:OiA48ozFO
あー、また言葉足らず…

幸せにしたいのは自分じゃなくて他人です。
自分の幸せぐらい自分で何とかするけど、他人までは手が届かないしどうしたもんかと思って聞いてみました。
でもそれこそ余計なお世話かなー
皆さんレスありがとう。

222 :540:2007/04/20(金) 20:00:02 ID:aXxL533a0
私利私欲ってラインが曖昧だよね。

223 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 21:44:09 ID:Rx7u6JoI0
しかし他人を愛するってのも立派な私利私欲だよな?
(他人を愛する→他人が喜ぶことを嬉しく思う→自分も満足する→欲求解消)
結果的に他利にもなるけどさ、真心や献身ですら、根底にあるのは自己満足の一念だと思うんだ。
他人がどうこう思っても、結局他人の心ってのはテレパシストでもなければ分からんことだし
(だからといって万人が万人テレパシストだったとしても、それは無個性のつまらん世界になる)
結局のところ全ての思いは私利私欲なんじゃないだろうかと思い始めた今日この頃
どう思うよ?

224 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 21:48:47 ID:nVeS0o0F0
微妙にスレ違いになってきてるな。
その辺は個人の宗教観とか倫理観とかその他諸々によると思うけどさ。
ぶっちゃけ、魂があったところで、この「肉体」が感じている世界は、ごく主観的な、電気信号だろ?
それで良いじゃ無いか。んで、その先に精神的な物の見方をしたい奴がいれば、そうすれば良い。

225 :レ     プ :2007/04/20(金) 22:09:46 ID:poXObyJT0
ここって禅問答をするスレだったっけ

226 :540:2007/04/20(金) 22:28:07 ID:aXxL533a0
後光の差すご回答にご馳走様。ゲプ

227 :本当にあった怖い名無し:2007/04/20(金) 23:12:45 ID:525b0U6L0
>>223
裏技で私利私欲や野望を実現する人達が集まるスレで
そんなこと言われても。

228 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 00:28:48 ID:XB7PGDVr0
>.223
>しかし他人を愛するってのも立派な私利私欲だよな?
>(他人を愛する→他人が喜ぶことを嬉しく思う→自分も満足する→欲求解消)
そうでもない

>(だからといって万人が万人テレパシストだったとしても、それは無個性のつまらん世界になる)
そうだよ

>結局のところ全ての思いは私利私欲なんじゃないだろうかと思い始めた今日この頃
でも残念ながら面白くない世界なんだ。ここは。
けれども根底には合いはあるよ。確かに…笑っちゃうけれどね

229 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 00:48:26 ID:o8SOBFC20
ちょっと〜、私はラノベ兄さんの話が読みたくて
ここを見てたんだよ?
なんだか論理臭くて実体験の伴わない話ではなく
兄さんのどっしりとした体験に基づいた、実のある話が
聞きたいんだ。

230 :レ     プ :2007/04/21(土) 00:58:07 ID:yFIzKtAV0
ここってそんなワンマンミーハーなスレだったっけ
支持・不支持を表明するだけならともかく、そういう腐女子臭は持ち込まないで欲しい

231 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/21(土) 01:16:33 ID:rVT+qzQD0
まぁ別にいいだろ。互いに互いの理論ぶつけ合うのは
不毛だから止めとけ。

気に入らないレスがあったら煽りいれずにスルーしようぜ
ああ、まぁ俺にはそんな事絶対できそうにねぇ・・・orz

232 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 01:40:57 ID:XB7PGDVr0
今日はパーティで
僕の血肉と魂と心をテーブルに並べる。
けれども誰もそれをとることはない。
悪魔でさえも食べないくらいの汚物ってことか

233 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 02:02:24 ID:PEceFRHnO
>>223
愛することと、自己満足は違うだろ。
おまいはストーカーか?

234 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 10:25:06 ID:YhFJ6foJ0
>>232
それは本当に魔神が望んでいる供物なのか?

235 :レ     プ :2007/04/21(土) 12:02:14 ID:yFIzKtAV0
>232
悪魔は乱痴気な祭儀はキライって言ってた 狂ったようなサバトとかは冷めた目で見てるって
一応はちゃんとした格調と品格を感じるようなものが好きだって

236 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 13:38:10 ID:7f5Gn9Ll0
>>233
わかる、わかるんだけどもさ。
なんといえばよいだろうか。
愛ってのも欲求じゃねぇのか?
自己愛同性愛異性愛、すべての愛においていえることだが、
一方通行の片思い然り、相思相愛然り、それらはすべて愛することによる満足を欲しているからこその思考なんじゃないのだろうか?
何故なら、自己犠牲を厭わず相手を愛しぬけた先にあるものは満足感であり充実で、
相手を犠牲にしてまでも己の信ずる愛を最後まで貫き通した先にあるものもまた満足感であり充実なんだから。
で、何を得て満足し、何が充実したのかと問われれば、・・・・・・なんでしょうね?形容が難しい、俺のボキャブラリーのなさのせいでうまく言語化できない。
萌えっていえばわかるだろうか?あの感情を求めてる。いや、それも一つに過ぎない。あえて言うならば「例の感情」って言えばいいか?

無償の愛とはよく言ったものだが、それはつまりその「無償」で「愛した」その時点で「愛」した後の「例の感情」という対価を自己補完してるってことじゃないか?
確かにその時点で永久機関と化しているわけだから最良であるからして、それこそ完結した完璧な状態なのかもしれないが。

だめだ、ノイローゼ

237 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 14:08:23 ID:PEceFRHnO
>>236
理屈で語ろうとするからだよ。
君の言う自己満足とやらは、双方の満足のことなわけね。
いいんじゃね? それで。

238 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 14:12:55 ID:PEceFRHnO
>>236
頭で考えるんじゃない。
心で感じるのだ。

と、魔神が申しております。

239 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 15:11:58 ID:UhzpdbQT0
さんざんモデルの肉体をむさぼってきた悪魔の飽食スレ
モデルを犯す★GB原田弘至★レイプ警報発令中
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1117944003/

240 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 15:26:12 ID:a7FFKiRcO
>>238
はいはいゲンさんゲンさん

241 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 16:11:55 ID:PEceFRHnO
ゲンさんて何?

242 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 18:44:02 ID:0+5M1ok0Q
ラ兄さんのキャラ紹介はは悪魔との酒の席で聞いた与太話ば主体だったりするんかな

243 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 18:51:14 ID:0+5M1ok0Q
ありゃやっちゃった 誤字だらけだけどまあいいか

疑念や忠告を示すレスも否定は出来ないしでもラ兄さんの話は嫌な感じはしないし
酔って大きく出てノリノリで吹聴したのかもなあとか思ったり

244 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 22:04:27 ID:98FHdcZW0
>>238
テメーで考えて納得できないのに、他人の言葉で納得できるわけがないだろう。聞くな。
それとも何か、聖人君主サマの言葉に悪人が涙して改心するみたいに、
どっかの誰かが貴方を納得させる答えをくれるものと思ったか。 甘い。
確かに、貴方を納得させることが出来る人間は居るかもしれない。だが、ここには居ない。
他人の中に答えを求めるなら、自分の足で探しやがれ。

245 :本当にあった怖い名無し:2007/04/21(土) 22:05:25 ID:98FHdcZW0
……ごめん、偉そうなこと言っといてアンカーミスった。
>>238じゃなくて >>236な。

246 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 00:17:51 ID:qR2CmRYt0
>>244
一体全体何をいってるんだあんたは。
他人の中に答えを求める?
俺は事実を構築するために必要な断片的な情報採取の一環として他人の考え方を収集してるんだが。
その対価として自分自身の考えを提供しているんだよ、わかるか?

>テメーで考えて納得できないのに、他人の言葉で納得できるわけがないだろう。聞くな。
それじゃなにか?
悪魔に世界の真理を尋ねたとして、真実を知ってなお納得しないと?
あんたそれは矛盾した考え方だろう

247 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 00:22:59 ID:qR2CmRYt0
もっと簡単に譬えられるな

>テメーで考えて納得できない
から
>他人の言葉で納得できるわけがない
のならば、参考書の必要性は皆無となるよね
ならばなぜ参考書が販売されてるのかな?

解らない事を補うためだろう? それは。


もっと単刀直入にいおう。
君は赤ペン先生を完全に否定した

248 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 00:57:36 ID:qR2CmRYt0
断っておくけどここで愛云々聞いたのは悪魔に事実を聞く前に
もしかしたら知ってる人がいるのかもしれない、教えてくれるかもしれない、わかるかもしれない
ということを想定したために起こした行動だからね。

まぁ予想通り誰も知ってなかったうえ扱き下ろされた訳だが。

引き続き鍛錬に励むことにするわ
やっぱ作った本人に実際にあって聞くのが一番だもんね

249 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 01:04:10 ID:FKFmsiuG0
>>236
>愛ってのも欲求じゃねぇのか?
愛がこの世界に流れ出て表現されている形の中にそのようなものもある。
しかしそれが全てではない。

>無償の愛とはよく言ったものだが、それはつまりその「無償」で「愛した」その時点で「愛」した後の「例の感情」という対価を自己補完してるってことじゃないか?
違う。無償の愛とは太陽の光のようなもの。

と自分は学んでいる。

250 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 01:05:09 ID:CayDoc5t0
何この流れ

251 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 01:17:16 ID:qR2CmRYt0
>>249
確かにな・・・・・・落ち着いて考えれば愛ってのは溢れるものだったな。
確かに太陽光にも似ているね、だとすれば紫外線に放射線に類似したものも含まれているのだろうか?
いや、含まれてるね。
それを遮蔽するためにATフィールドがあるんだよ。

252 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 01:19:25 ID:qR2CmRYt0
これ以上乳繰り合っても無意味だと認識
とりあえずできるだけROMに徹するよう努める

253 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 01:23:24 ID:FKFmsiuG0
>>251
キミは普通の勉強もした方が良いと思うよ。
オカルトやるにしてもせめて一般的な知識はとても重要だと思う。
普通の学習が不十分であるのにオカルトで高いレベルへ行こうというのはムシが良すぎだろう?

254 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 01:39:49 ID:qR2CmRYt0
>>253
同意


あと一言だけ。
少し愚痴というかこう、聞いてくれないだろうか?
昔考えたことがあるんだが
人間は無より派生して、系統樹の先端にいる。
逆に辿る事によって原点へ到達できるにしても、ならばその際知能はすべて捨てなければならないのではないだろうかと思ってしまうんだ
つまり真理ってのは、識るものではなく悟るものでもない。
ただ、在るってことじゃないのだろうか?
うまく言語化できない。
まぁ、幼稚園の時に考えた理論だからおかしくて当然なんだがね、
なんでかな、三つ子の魂百までってことなのかな。
そのときいろいろ思いつめすぎていろいろ引きずってるみたいなんだよね。
後ろ髪の絶ち方ってのがなにをどうやってもわからん。
すっぱりなにもかもを忘れたい。
いやなことをすっぱり忘れたい。
自分を忘れたい。

255 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 01:41:08 ID:qR2CmRYt0
くっだらねぇこと引きずることほど惨めな思いはないね
なにもかもがうらやましい

じゃね

256 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 02:05:45 ID:qR2CmRYt0
あらためて読み返せば戯言の数々、
どうもトリップしてたみたい
と、云う訳でここまでチラシの裏ってことでどうか一つ手を打ってはもらえないだろうか

――↓では、以下何事もなかったようにどうぞ↓――

257 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 10:57:47 ID:XmG0gCqOO
>>248
だから理屈で語るなと(ry


258 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 11:03:00 ID:xq7BLWoc0
ID:qR2CmRYt0
うぜえ。

259 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 11:04:48 ID:XmG0gCqOO
>>254
甘ったれるなよ。
忘れたい忘れたいと言いながら、現実逃避しているだけじゃないか?

ここは、もう現世なんだよ。

いつまでダダをこねているんだい?

260 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 11:10:09 ID:xq7BLWoc0
>>259
レス乞食を相手にするなよ。

261 :レ     プ :2007/04/22(日) 11:23:28 ID:ODybFSyo0
>まぁ、幼稚園の時に考えた理論だからおかしくて当然なんだがね

262 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 11:40:38 ID:XmG0gCqOO
成長しても、違う考えを持てなかったことに問題が。幼稚園の頃のまんまなんだよ、思考が。

263 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 14:03:03 ID:jrwFHv2MO
豚切失礼〜
ど素人ですが質問させてください。悪魔や魔神ってこっちの世界に実体もって現れるとかできるんでしょうか?馬鹿な質問してごめんなさい。

264 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 21:56:18 ID:xW7jCxu60
今のとこ実体化して現れたとされる魔人はクロウリーの召還したブエルだけ。
しかも完全じゃなく半実体。俺もズブ素人だからこれぐらいしか知らん。スマソ


さっき久々に持病の発作をやらかして、もうコントロールが効かない状態のとこに追い込まれたんだが
何故か突然昔やったマユツバもんの守護天使占いの結果を思い出して、
「俺の守護天使はミカエルじゃねーか!」→「ミカエル助けてぇぇん!」→「何事も無かったように一瞬でスッキリ*」
という摩訶不思議現象が発生したんだがこれは彼のおかげなんだろうか。

いや例えミカエルが直接働いてくれたわけじゃなくても一礼がしたいわけだが。
なにか天使に対して感謝の念を伝えられるような方法を教えてほしい。
mjd助かった


265 :本当にあった怖い名無し:2007/04/22(日) 22:01:38 ID:umn7xMtt0
チャネリング系統じゃ良く聞く話ではあるね。
魔神じゃないし、召還でもないからスレ違いっぽい気はするけど。
助けを求めるときにフツーに言って通じたんなら、礼をするのもフツーに言えば良いんじゃないかな、と思う。

266 :極楽美人煮込むちゃん ◆CIELxeuarE :2007/04/22(日) 22:06:29 ID:wLo+YD/n0
ミカエルの中の人も大変だね。

実体化って区別難しいよね。肉眼で認識できるのを実体化?
触れるのを物質化?

具現化→物理的視覚、目で見える
物質化→Hできる?

ミカエルにさ、その助けてぼけすてwwwって祈りが通じたのなら
霊的にシグナルを送ったって事だろ?
これは、突き詰めればニュータイプの予感?ナッツが目の前ではじけたりするのかな?

→「人がそんな便利になれるわけ、ない」名言ですな。

267 :本当にあった怖い名無し:2007/04/23(月) 20:41:24 ID:BdNzu0GRO
煮込むちゃん、ブロクどうしたの?

268 :煮込む。:2007/04/23(月) 22:39:15 ID:jydWQScM0
1.やる気がなくなった。
2.本気で危ない内容が書けない。(メモとして使えない。)
3.全ての男女は星である。
4.実はただの提出する為の魔術日記だったが、その必要がなくなった。
5.のろけ話を書きたいが、目立ちすぎるのでやめた。
6.エッチしたい。
7.攻撃が激しくなってきたので、たかがBlogでそこまでしたくない。
8.自然消滅のための布石だった。
9.殆どコメント残してくれないので寂しい
10.実は人工無能だった。
11.身内からの突っ込みが激しい。
12.妄想的のろけの為時間がない。
13.魔術的休暇
14.それでも駄文を書きたい。
15.その他


269 :煮込む。:2007/04/23(月) 23:34:54 ID:jydWQScM0
だから俺のレスでとまるんじゃNEEEEEEE

270 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 00:06:36 ID:pkVRjkwnO
>>269
おめえに食わせるタンメンはNEEEE!

271 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 02:23:35 ID:sk5l8K5vO
ミクシにいったんじゃないの

272 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 13:28:04 ID:jKI+vMW60
最近このスレの流れがさっぱりわからん

273 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 17:40:32 ID:pkVRjkwnO
上に同じ

274 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 00:50:43 ID:CPg+cNEj0
確かに内輪ネタ、自己完結ネタ多いよな。
まあ昔から時々変なのが湧く事もあったし、ありがちなパターンなので
スルーしてるが。
そんな中でもちゃんと一見さん含む皆の目を意識して書いてる兄さんgj

275 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 17:17:55 ID:XUfO3g3B0
このスレにいる変なのは
・大滝
・鼻責めアンチ
・愛情云々のレス乞食

あと他にいたっけ?

276 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 18:20:19 ID:Qq+P97620
・お前。


そして、漏れw

277 :本当にあった怖い名無し:2007/04/25(水) 20:53:25 ID:SZM+05ME0
結論:みんな変態

278 :本当にあった怖い名無し:2007/04/26(木) 11:59:50 ID://xB3cUFO
目出度く結論が出たことだし、みんな仲良くやろうぜ。

279 :本当にあった怖い名無し:2007/04/26(木) 18:33:50 ID:ECebX/KtO
断る

280 :本当にあった怖い名無し:2007/04/27(金) 13:25:40 ID:8p7Tb2bNO
質問です。
いわゆるいじめっ子タイプの人間を死に至らしめるか、それに準ずる目に合わせたいのですが
どの悪魔がオススメですか?
相手は自分の立場を利用したり正当化するために
文書をねつ造したり、嘘を貫き通す根っからのワルです。

281 :レ     プ :2007/04/27(金) 18:24:43 ID:99ZRwIu60
チンピラに数万円払ってボコして貰った方がよくね

282 :本当にあった怖い名無し:2007/04/27(金) 18:38:18 ID:Ec9VEbwy0
>>280
魔術にハマった経験はある?
悪魔召喚するにはまず、視覚化だとか魔術の基本もマスターしないと
いけなかったりするんだよ。
いきなりやって成功する場合もあるらしいけど、とりあえず基本をやっと居たほうが無難。
基本にしてもいきなりやると飽きること請け合いだから、
おまじないなんかで始めてもいいかもね。
ttp://park.geocities.jp/magic_art666/
↑はおまじないスレのまとめサイト。
ここに載ってるのは魔女術が多いから、もしあなたが女性なら試して見る価値はあるかも。
ちなみにこんなんでも本格的にやろうとすると魔術の修行が必要。

283 :煮込む。:2007/04/27(金) 18:52:35 ID:bFv/3j3q0
魔術の基礎は読み書き算盤とはよく言ったものだなとしみじみ思う。

284 :本当にあった怖い名無し:2007/04/27(金) 21:38:24 ID:UIGyh28XO
>>281
それ何てMの悲劇?

285 :本当にあった怖い名無し:2007/04/27(金) 22:37:20 ID:40fVkASn0
>>280
・悪魔に頼むくらいなら>>281 だと思う。
・買った祭壇で儀式するより殴り倒したほうが遥かに早い・安全・確実。
 祭壇とかも高いから、結局>>281 でも早い。
・どうしても悪魔じゃ無いといけないなら>>282

つか、死に至らしめるってどんだけだよ。 殺したいのに手は汚したくないって私怨にしか見えないぞ。
本当に相手が生きる価値のない、存在自体が世のためにならない、死ぬべき人間だって言うなら、
それを周囲にアピールしたほうが良いよ。

286 :本当にあった怖い名無し:2007/04/27(金) 22:54:25 ID:ag3IF7o30
人を呪わば穴二つ、有名な言葉ですね
そんなヘタレ根性炸裂じゃ悪魔に頼ったところで食われておしまいじゃね?

287 :282:2007/04/27(金) 23:55:43 ID:Ec9VEbwy0
>>280
憎い相手が一人いるってことだったね。
もしかして社会人だったりする?
そうすると>>281なんてもしバレたら人生終わったも同然だし、
上司とかだったりすると面倒だよね。
そこそこ本格的にオカルトを実践しようとするには

基本
ttp://www.joy.hi-ho.ne.jp/~hocuspocus/stars/menu.html
パっと見るにはいい
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/index.htm
あたりを見てもいいかもね。
簡単にできるおまじないだと
ttp://members.at.infoseek.co.jp/kage__kiyo/index.html
みたいなのがある。
これらに使う道具は>>282で張ったリンクの中からリンクされているオカルトショップでも
買えるよ。

288 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 01:45:46 ID:7Lu9KYAM0
>>1
悪魔って願いを叶えてくれるって聞いたけど、存在するの?


289 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 18:01:19 ID:Vktqtlf9O
最近兄さんは?

290 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 19:30:18 ID:HAEm/Q+r0
前に書き込みした奴に食われました

291 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 19:48:40 ID:vtWzd+wh0
いや、日本全国お見合いの旅に出たらしい。
彼は元気だよ。

292 :本当にあった怖い名無し:2007/04/28(土) 23:24:36 ID:/xkuKkgZ0
きっと忘れた頃にひょっこり帰ってくるんじゃないの。

293 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 01:45:41 ID:pMPbhQ9TO
部屋に何か居るスレから来ました。
ラノベ兄さんが行方不明になったそうで。

294 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 02:34:10 ID:/CtWf5fn0
アズリーと同時に消えたからな。
あの二人じつは・・・いやいわないでおこう。

295 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 03:33:44 ID:pMPbhQ9TO
もったいつけんなよ。

296 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 04:23:29 ID:5f+sfJw00
じつは・・・できていたw

297 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 04:41:25 ID:LoJI+4nsO
アザリは3日くらい前に他スレで見かけたけど兄さんは知らない。
普通に忙しいんじゃね?

298 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 09:44:50 ID:KfY65h9c0
アザリーは男だけど?

299 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 10:29:34 ID:EC21fzvRO
>>298
アザリーの魂は純潔の乙女。
これは定説である!

300 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 10:32:33 ID:jjsvxEk/0
ゲイかw

301 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 11:20:16 ID:oTe31MLg0

                  ,,,r------.、   , -‐――- .,_
   __,,,,,,,,---――-、   ,r"       i、 ,/'       ゙ヽ、   ┌―、
 | ̄      _、  ゙i  ,r"         V          '、    l   │
 |,,,,,-―''''''"゙゙゙ ,i  / ,i                      i    |  │
     .| ̄~ァ ,l  /  |        ________    i   l゙  ,i
    ,i'  │ ヽ_/  | ̄| | ̄ l/ ̄ 7 |     __,,,,,,,,,,,,,|  l   i'  .!
    ,i'   ,i'      l、_从__ツ   ./ "''''"" ̄          /   ゝ--'
   ,l'   ,i'         ヽ/  ,/              ./    i´""!
   く   ,i'          l  /              /     ゝ- '
    ヽノ           ヽノ \,_          ,r''″
                      ゙'ー、,_  _,,r‐''"
                         ''v" 


302 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 18:37:59 ID:wijLTz9u0
>>301
そのAA初めて見たwなんかエロいねwww

303 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 23:08:17 ID:Iucw/kX70
やはり西洋魔術師を志すならば魔術名を作るべきでしょうか?

304 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 01:07:56 ID:+4SWI7VE0

魔. 犯 か .俺 |  / 呼 ホ よ
神 っ ま は |  l び イ か
な ち わ ノ  !  〉 出 ホ っ
ん ま な ン |  | し イ た
だ う い ケ |  | て    の
ぜ   で だ |  ヽ       か
ヽ        っ !   l \    /
ノ!\__   て /   |  〃''7´
  {  l ̄`ヽ(  ヽ ! / ,;〈
     j| /     `ヽ;;,,   ヽ
  / / l!        ',;    ',
  / /         |
  /   l          !    l
,.イl!    l!         /,    l!
ゞ{l       , , ,;;;ノ、,,,
r''l      ' ' ' ' ''l;;;''''''
、 |           |;;
.ヽ!   !         |;
__」   l        |ヽ
<!  ヽ      | ヽ

305 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/30(月) 03:35:54 ID:1edkJ9Rr0
何で俺がホモになってんだよwwwボケナスがwww


306 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 16:50:47 ID:p8jbaLniO
アザリキター(´∀`)

307 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 17:23:44 ID:+4SWI7VE0
         ヽ、        /  思 い
  シ 俺 お   !        !   .い い
  ョ の. 前.   !       |   つ こ
  ウ. ケ     |      !,  い と
  カ. ツ     ノ      l′ た
  ン の     ゛!  ___ 丶
  し. 中    ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
  ろ で   /            ヽ`'Y´
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
'- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´

308 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 17:32:45 ID:3tdjPE4M0
>>307
大惨事必定wwwwwwwww

309 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 19:33:46 ID:YPWBUXDRO
せっかくアザリの死亡フラグたてようかと思ってたのに、これじゃあ台無しだ。

310 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/04/30(月) 20:04:31 ID:0kTDKRpf0
かってに立てるなよw

>>307 知り合いの話だけど
そいつが出会い系であった女とやったんだと。
お泊りで、朝起きてみると上半身は女なんだけど
下半身に見慣れたブツがあったそうで・・・オカルトだなと。
その彼氏?彼女?とあったけども、めがっちょ可愛かった。


311 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 21:35:24 ID:+4SWI7VE0
   i     _.,,,,.,..\  /  リ,;;;;;;:: ;;;;;:: ;;;;; ::;;;;;; \  |!   人 从
  i |   .;';;;;゙;;゙;ミミ )ノ   (彡ノり/リノ" ミ;;;;;;,,,.. ゝ |!  ) あ (
 i| |i   i;;;;;;;;;;;;;rj      );;; ヾ、;;;;...__,,  );;;;;;;; ヾ   ) ざ (
 i| |.i    ':;;;;;;;;;;' j.     i:::) ` ;;ー--、` 〈;;;;;;;::;;; i  ) り (
 i| i i ;'.⌒''~゙,.. `⌒'ヽ.i i::/   ^:::::::.. i  ,ll/ニi ;; l  ) / (
 l| | i ;i::! ..;ノ ::;.... i )i l ヾヽ''    ゚   ))ノ;; / ) っ (
  l | i. `i  ::: : .:::  :| 'ノ |  | iにニ`i,     (_/i;;; | ) !! (
   | i. |  ::. .::  ::l / || ! `ー‐'"    /  ゞ:l つ (⌒
   ,-‐‐!  ::;:   ::|i_.,-||、 ! " ̄  ,,,. /,;    ミi |l
.  i, `';:〉 ....;:::::.. ..:::゙   |.|i ヾ二--;‐' ,;; ,;   ミ ||i  i|
   \.i'´゙゙"' ;:: '''゙゙"'; ,,l | _|彡"  ,' ; /' ̄^ ̄''''\||
     ヾ_,;;;i!、._  _,;..-' .-'"  〈    ; /


312 :本当にあった怖い名無し:2007/04/30(月) 21:42:52 ID:lV5FJ06s0
やっぱりホモだったんだ
怪しいと思ってた

313 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 07:20:39 ID:T9d+nMukO
ラノベ、みんなが呼んでるぞ。
生きてたら出てこいよw

314 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 09:48:03 ID:3Vrkctmj0
生物科学ってやってんの? さぼったんだけど><

315 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 09:53:15 ID:3Vrkctmj0
なんというごばく

316 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 10:09:48 ID:BxJrnFdjO

>>285
道具を一切使わない方が安全ではある。


317 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 12:22:15 ID:T9d+nMukO
ラ〜ノ〜ベ〜〜!
なんでもいいから出てこいよ〜!

318 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 16:34:49 ID:ZNJyG1BzO
地獄跡地で爆烈したから出てこれないんだろ

未確認情報だが

319 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 20:03:30 ID:T9d+nMukO
地獄跡地ってここか?w

320 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 20:30:09 ID:z5Rt5pw40
ちゃうちゃうww現実世界でのことでつwwwwww
前スレ見てねぇし見れねぇから詳細は不明だけどね

321 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 20:41:15 ID:T9d+nMukO
爆裂?
まさか直腸内で召喚して大惨事?

322 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 21:21:22 ID:ze6wOJZ+0
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  このぶんだと
    |! ,,_      {'  }  そうとう爆裂していた
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   みたいだな
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   腹ン中がパンパンだぜ
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

323 :本当にあった怖い名無し:2007/05/01(火) 21:32:07 ID:T9d+nMukO
爆裂=種付け説、急浮上。

324 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 03:08:39 ID:wj91/9+sO
いやいや。
部屋に何か居るスレ見たらわかるよ。


325 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 03:12:14 ID:4Klb31He0
見れないから、コピペしておくれ。

326 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 03:41:14 ID:Wh2qhG4u0
>>325
普通に現行スレ見ればだいたい分かる。
てかそっちで爆裂云々書いてるのは、少し前にココに居た
フェチ板から来たとか言ってた奴じゃね?

327 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 03:44:18 ID:bQFhe0hIO
爆裂召喚age!!

328 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 03:52:49 ID:Wh2qhG4u0
>>327
向こうでやれよ。派生した専用スレあるぞ。

329 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 04:22:26 ID:4Klb31He0
見てみたけれども、理解出来ませんでした。
フェチ板の人でもいいから、まとめておくれ。

330 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 07:38:50 ID:mnJuZNPA0
部屋になんかいるスレから

123 本当にあった怖い名無し sage 2007/04/28(土) 16:50:07 ID:XPzD4lu70

>>122
>ラノベの兄さんって…なに?
別のスレに居た魔術師、一応日本の人間限定なら2桁上位に入るくらい強かった人
↑に出てたおちょくられる魔術師にバッチリはまっちゃってた人でもある、そこそこ強いんだけど色々チグハグで霊的に周り引っ掻き回す部分アリ
あーもー暴露しちゃえ、どうも今現在は核廃棄物が山積み状態の旧地獄跡地を調査しようとした魔術師が居たっぽいんだ
前はそこを管理してる質の悪い神が居たから、ソイツが己の力を伸ばすために魔術師を優遇してたのがあってね
その時は行っても大丈夫だったんだが、今は行くと耐えられる強さが無いと即被爆、当然の如く調査に行ったやつがドカーン
管理されてない野放しの負の塊がどぼっと溢れ出して各地の霊体に緊急招集、即片付いたけど・・・って事があった
んで片付け手伝いに行って、やらかしたヤツの縁を見たりしてたらどうもラノベ兄さんの可能性が出てきたよ、と

331 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/05/02(水) 10:28:30 ID:oZplk1WG0
バカかw同業者装った釣りだソレ
下らな過ぎる。俺ならもっと真実味のある嘘を付ける。
折角向こうに見に行ったのにばかばかしい。

二本で二桁?トーナメントでもあるんですかね^^:::::
ゲームと似た様な感覚もあるけど、全く以って心底現実味がある。
大体魔術師って一見しただけじゃわからんよ。
どんだけ書いたリーマンは池沼なんですか。
大体この時期の魔術師が忙しいのは例年の通り。
特にあの人はお人よし過ぎるからな。
新年度始まって、人間関係での依頼がまず来だす。
今年はそれに+して選挙もあったしね。
ひと段落ついたかと思えば、GW帰省からの依頼。
それが一段落つくとお化けのシーズン。
秋口にかけて少し落ち着いたかと思えば、今度は年度末の工事どうたら〜

普通に同業者なら分かる事

332 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 10:41:45 ID:4Klb31He0
なんだってー ΩΩ Ω


333 :sage:2007/05/02(水) 11:19:22 ID:LMJfyvGa0
お布施持って、「ご祈祷」依頼に来るの?

334 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 12:08:19 ID:8JiUaLpZO
>>331
リーマンが書いたのか?
アレ。

335 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 13:34:59 ID:4Klb31He0
まとめ。
このスレの152の人が、何かいるスレの123の人。
参考レス:
>>152>>162>>178>>196>>201>>210>>220

いるスレ
>>38.44.49.55.74.78.80.81.83.116
>>117.121.123.126.145.147.148

旧地獄跡地/閻魔候補/タヂカラオ/メガテン

意味を誰か教えておくれ。


336 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 13:43:57 ID:0ruOJ1+4O
しばらく見ないうちにラノベ兄さんどうしたんだ…

ただの一名無しだが心配になってしまうよ

337 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 16:28:37 ID:K20PUt2O0
>>335
向こうのID見る限り一人だけじゃないように見えるんだが

338 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 19:06:19 ID:aj/ceIOh0
>337
俺、あっちのスレから来たけど…。
少なくとも、二人は居たお。口調も考え方も違うから別人だと思う。



業者ってwwwwww
激しくワロタwwww
自分の意見で全てを決め付けて上からモノを言うってこんな感じなのか。勉強になったよ。
ありがとう、>331

339 :レ     プ :2007/05/02(水) 19:22:20 ID:wYnLhL2/0
>330が合ってるかどうかともかく、あざりー君は自分の知識を疑えない子だから(´・ω・`)
ラノベさんも少し似た傾向があるけどね。自分の知識を疑えないと、いつか足元掬われた時にダメージが酷いと思うよ

340 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 20:39:23 ID:uxrJA7/o0
悪魔って召喚したら具体的にどんな感じになるの?
悪魔って実際に見えるの?それとも意識だけの存在?

341 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 20:46:37 ID:8B8nlTB50
>>339
アンタも人のこと言えるのか?
その言葉、そのまま自分に返してみた方がいいと思うけど?

342 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/05/02(水) 21:59:07 ID:oZplk1WG0
何でそう絡んでくるんだ?>>339 大きなお世話だっての。
>>338 身内だから実情しってんだよタコ

343 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 22:07:14 ID:cn1tF1ZM0
身内って夫婦でそ?

344 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 22:11:26 ID:nDEb+fq/O
Atheryさん、いらっしゃるかな?? 

僕、今から眠りますので、何か良いものください!! 
ワクワクして待ってます。

345 :540:2007/05/02(水) 22:36:01 ID:QATjHHP7O
》知識を疑えない    魔術に限った話ではないがね。

346 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 23:40:29 ID:4Klb31He0
>>337-338
めるもす!ごいごい!
爪楊枝でつんつんするぞ!
間違えたみたいで、申し訳ない。
しかし、どこが違うのかよくわからない。

僕、今起きたので、お水下さい!!
カラカラです。




347 :本当にあった怖い名無し:2007/05/02(水) 23:48:19 ID:SdPYPHRJ0
これはあえて突っ込み待ちを狙ったのか素なのか判断に迷うね
術者とその術だけが全てではないってのに
術者なんぞと同業扱いされたら泣くしかないよ、なんであんな穴だらけのテンプレ使わないといけないんだ
真実味のある嘘を吐くのは大いに結構だけどさ、事実は小説より奇なりって言葉もあるよね
大まかな強さなら大地にでも聞けば? 聞く技量があればだけど、思いつかなかったって事は人間がどこに立ってるのかすらも忘れたって事か?
術者の見分け方、なぁ・・・簡単だよ? 大体が精神腐ってる、変なプライドとか諸々ので変質しすぎて人間に見えないやつも多い
人間は動物じゃないとでも思ってんのかなぁ、そんなんで野性捨ててるから相手の力量とか場の危険性とかが本能でわからないんだよ
ってか術者の自爆なんて世界中でよく起きてるし誰が死んだか忙しいかなんてこっちは割とどうでもいい、同業じゃないから実情なんて知った事じゃないし
仕事と言うならむしろ腐った術者の始末屋、依頼が忙しい、お人よしって言うけど人を歪めるとかそんな事ならなぁ、見かけたら魂砕くだけだ
俺は術者じゃないし、こうなると最終的に激突する結果しかないってのにまったくもー

何にせよ数日でいいからおとなしくしててくれるとありがたいんだけどね
自爆は大いに結構だし、そういうのが自爆しきってくれれば結果的には連中の負担も減るんだけどさ、対処させられて疲れてる神霊連中の身にもなってくれないかね
自国の神の首を絞めるなよ、倒れられたら困るのはどこの誰だと思ってるんだい

348 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 00:36:12 ID:rwc+V8Nk0
Atheryとは激突してなんらかまわない。むしろ見てみたいw
はたからみるに力量差はあきらかだ。Atheryにはわからないだろうがw
スタンドが得意なのか? 荒木はこの板に名無しでいるぞw

349 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 01:32:17 ID:I8+Txx3W0
で、どこを縦読みすればいいの^^?

350 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 13:51:45 ID:lQaHC/xx0
なんか…このスレ読んでると術者って相当に性格が捻じ曲がった奴なのかな…って思ってしまうお。
いや、性格というか考え方というか魂の質がというか…。
ここは面白そうなスレなだけに、残念だな。

俺は霊感0で召喚云々が出来なくてよかったよ、マジで。

351 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 14:55:08 ID:ymfwnvL00
いや、そうじゃなくてさ、そういうのは分の弁え方次第だろ?
超越者面しすぎると曲っちゃうんだよ、何もかもね。

そのいい例がこの所のスレの流れだね。
いい訓戒になると思うよ、ここ一連の流れとか特定の人物を見てると。

352 :アヌビスばあさん:2007/05/03(木) 21:50:07 ID:9gnieHmT0
>>347
わしみたいなボケ老人の話し相手は嫌かのぉ〜?
ラノベさんは紳士で優しかったんじゃが今ひとつ満足させてもらえんかった・・・

わ、わしに、えく、えくしたしぃーっを・・・
わひぃは、ほひぃ〜の・・・かたぁくてぇ、あっとぅ〜いのほひぃ〜、
・・・らめぇ〜、もっともっとぉ〜、はひぃ〜>>347がいっぱぁ〜い
はひぃぁ〜、はぼぉ〜、はふぁぁぁぁあぁ〜〜〜〜ん、ふんごごごごごぉ〜、、、っんんんんんぎぃ〜ーーーーー!(とろ〜り・・・)


はぁ、はぁ、はぁ
それとも・・・、こんなお行儀のわるいこはキライ?

353 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 21:56:16 ID:zdxkMj3X0
おや、こんなところにトマトさんがw

354 :アヌビスばあさん:2007/05/03(木) 22:12:16 ID:9gnieHmT0
やじゃ、やじゃぁ〜
トマトなんて言わんでおくれ・・・
わしはまだ未熟なパパイヤなんじゃ。

明治三十三年、現在平成十九年・・・   33-19=14

だから・・・、
だからわしは・・・、



永遠の


・・・十四歳

はふぅ〜〜っ!

355 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 23:07:20 ID:eAv8pNdN0
ぶっちゃけ、「業者」の話をされても全然分からん人間も居るんだけどな。
ただ何となく分かるのは、
一つの勘違いが身を滅ぼす世界だから、自分の知識と経験も疑わねばならないという事、
そして何があってもおかしくない世界だから、真っ向から否定して掛かるのは危ないという事。
これくらいか。 最近の流れはもうついて行けん。 馬鹿と素人は置いていくと言われてしまえばそれまでだがな。

356 :本当にあった怖い名無し:2007/05/03(木) 23:31:40 ID:dFOmrgNK0
>>347
> 対処させられて疲れてる神霊連中の身にもなってくれないかね
> 自国の神の首を絞めるなよ、倒れられたら困るのはどこの誰だと思ってるんだい

あのさー、もしまだ見ていたら答えて欲しいんだけど、
もしかしてその神霊に深く関わりを持っている人間にもしわ寄せ来てる?
ボランティアとして徴集されたりとか。

357 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 05:15:56 ID:ao5cIw91O
ばあさん、誰にでも尻振ってんなよw

358 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 06:15:40 ID:S1LpJ1DqO
私は術者ではないが、親が傾倒していたために幼い頃から魔術関連に馴染みがあった
でも、周りの友達と話が合わないんだ。
そのうち自然と、変なやつと思われたくないから人前では自分の考えや知識を隠すようになった。
なりわいとしてる人は、良くも悪くもある程度開き直ってなきゃやってられないだろうね。
一つ言っておくと、術師は表舞台には立たない。いわば裏照明係みたいなもんだ
そんなにうめえもんじゃない

359 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 17:12:47 ID:qYACFMfz0
もうわけわからんな
自分は単純に魔術の知識(その信憑性は問わない)を知りたくて
このスレに来てたわけだが、はたから見てる人間には内輪もめで荒れてるようにしか見えなくて
微妙な気分だよ。とりあえずこれだけ言わせろ。

喧嘩腰になるのはやめくれ。
術者業者云々そんなん抜きで見苦しいぞ。
中身がどんなに化け物じみていたって外面は人間でしかないんだろ?
最低限の礼儀をわきまえろ。

360 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 17:17:31 ID:eRNND34x0
>>356
神の仕事は神の仕事
基本的に応援を呼んだりはしない、キッチリその仕事をするから神と呼ばれうるわけだし
ってか徴集の時点でボランティアじゃないくて強制労働じゃね? 真っ当な神ならそんな事はしないはず
やるとすれば神とも呼べないような雑魚か邪神の類、メジャーな神に化ける雑魚とかもか
俺は手伝いに行ったけど協力要請やらがあったわけじゃなくて、嫁さんが疲れてへろへろだったから自分の意思で首突っ込んだのよ
だからまぁ、普通はちょっと来い!なんて事は無いと思っていいんじゃないかな

361 :本当にあった怖い名無し:2007/05/04(金) 19:38:33 ID:v8bV7jL+0
>>360
参考になった。
どうもありがとう。

362 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 01:12:56 ID:nFDNo07x0
>>359
俺には内輪もめというより勢力争いみたいに見えるんだが
どちらにしても最近のこの流れは見苦しいのにはハゲド。

自分の知識や経験を開陳してくれるのはありがたいんだが
なにも他を否定して自分が正しいと主張する必要は無いよな。

363 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 11:23:09 ID:ZVFDcPFd0
>362
禿同。
自分の考えや知識に確信を持つのはいいが、それが絶対過ぎると視野が狭くなると思う。
そんで、それを他人に押し付けて傲慢に振舞うってどーよ。
本当にその事柄が正しいのであれば、押し付けなくても人は納得すると思うぜ。
どんなに違う世界の事でもな。

術者って、物事を裏付ける為の行動はしないのか?
召喚したやつが教えてくれた事を鵜呑みにするだけ?
そうだったら随分と扱い易い操り人形だな。

364 :アヌビスばあさん:2007/05/05(土) 13:01:19 ID:XBx79+3h0
>>357
なんじゃと!失礼な。
わしは誰にでもお尻を振ったりはしておらん!
ただ>>347の事を思いながら、
ヒクヒクさせて、ビクッビクッ、ってしておっただけじゃ!

な〜にをいっておるんじゃか、まったく・・・
わしの門を開けていいのは爺さんだけじゃ。

365 :本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 14:29:06 ID:B9MwKeUJ0
ばあさんは尻軽だからなw

366 :540:2007/05/05(土) 19:00:37 ID:1C4EnMMc0
≫わしの門を開けていいのは爺さんだけじゃ。

ワロス

367 :アヌビスばあさん:2007/05/06(日) 11:52:20 ID:Qt9jzLkH0
まったく、最近の若者は失礼なやつばかりじゃ。
特に>>365みたいなやからには少しお仕置きが必要じゃな、ゲヒヒ(じゅるるるるる)。

じゃが、最近の若者と言ってもわしの方が若いのじゃがなw
なんせ永遠の十四歳じゃからのぉ〜
同期には「やえ」ちゃんがおる。

>>358
なんじゃ、なんじゃ?
此処に書きこめるだけで十分表舞台にいるのではないかのぉ〜?


368 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 12:16:02 ID:ONJmZ4rW0
アヌビスばあさんは荒らしまがいの下ネタを書いていながら
時々鋭いところをつくレスをつけるから好きだw

369 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 14:19:32 ID:Y1itQEPxO
一瞬ここがアヌビスばあさん萌え+α(悪魔)スレになる空想が頭をよぎったw

370 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 15:07:12 ID:cI3sWx/i0
名無しのあざりーじゃなくて?

371 :アヌビスばあさん:2007/05/06(日) 17:05:53 ID:Qt9jzLkH0
少し話しておくかのぉ〜
このスレの前の方にも書いてあったが
能力者は道具なんか要らん。
最初のサポート的な要素にしかならん。
もしくは著しく能力が落ちている時に使用するならまだしも基本的には要らん。
まぁ、わしのやり方じゃがなw

何事も大丈夫じゃ、笑顔で入滅を希望するものもおるし、
精神病院の奥で拘束着を着る者もおる。
共に人間が大好きであり、自然がだいすきじゃった。

>>358変なやつでもいいんじゃ。
彼らには彼らのやる事がある。
おぬしにはおぬしのやる事がある。
ただおぬしのやる事はマイノリティな為にまわりとは壁が生じる。
気にして生きたいなら気にして生きればいいだけじゃ。
そこに必要性があるやもしれんからのぉ。

わしは気にしなくても良い立場を選んでしまったからのぉ。

>>348
激突したいならば、わしはいつでも待っておるぞ。


・・・おぬしが男ならばむしろオフでのぉ(はぁ〜と)

372 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 17:30:22 ID:EdW0eNz20
やっぱりあざリーだなw

373 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 17:38:00 ID:VShUnz46O
にちゃんなんて只のはけ口じゃん
表舞台とはちゃうんちゃう?

374 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 18:44:57 ID:i7PBrVGrO
「術者」にとっては「充分」表舞台ってことじゃない?

375 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 18:47:49 ID:VShUnz46O
そういうことか
ごめんなー。

376 :アヌビスばあさん:2007/05/06(日) 19:14:19 ID:Qt9jzLkH0
>>372
わしの事言っておったのか?www
そう思いたいならそう思えばよい。

>>373
はけ口があるうちがいいんじゃよ・・・。



377 :アヌビスばあさん:2007/05/06(日) 20:08:36 ID:Qt9jzLkH0
>>375
とはいうものの、必要以上に心配してくれなくとも大丈夫じゃよ。
ちなみにすまんが、
あっちのスレとはどっちのスレかのぉ〜?
教えて頂けるとありがたいんじゃが・・・。

378 :アヌビスばあさん:2007/05/06(日) 21:03:26 ID:Qt9jzLkH0
・・・ようやくわかったわ。
反ラノベに対する術士の定義がのぉ
ある種正解じゃ。
しかし、まだ人が人である必要性が残っておる。
それがあとどれ位続くかはわしにもわからん。
その必要性を超越した者も知っておるからのぉ〜。

今までは何かしらのストッパーがかかっていたような気もするが
弱まってきたのかもしくは逆に人の意志が強まってきたのか・・・。
まぁ、見ものじゃのぉ〜。

379 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 22:32:38 ID:BaZ5qmCb0
>>378
そのストッパーと言ってる物が壊されたからね

380 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 22:46:32 ID:9NzI/TFu0
オカルト趣味やめろっちゅーの

趣味ワルイ・・

381 :本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 23:11:40 ID:fRjrq6vP0
人間社会はどうなるのだろうね、ばあさん。

382 :本当にあった怖い名無し:2007/05/07(月) 00:47:48 ID:+g14BWEb0
オカルト板でオカルト趣味やめろとは…
来る板自体が間違ってるぞ

383 :アヌビスばあさん:2007/05/08(火) 00:40:37 ID:YWn1lLTA0
>>381
二極化からの選別か、はたまた滅亡か、
もしくは調和が取れるくらいに個数を減らすか・・・
わしにもわからんからのぉ〜。

十七世紀辺りから人は動物である事を忘れる様になってきたようじゃ・・・。
例えば、神学が及ぼした自然科学から近代科学へと変わりモラルの低下が叫ばれておる。
しかし、モラルのあり方でさえ問わなくてはいけなくなってきた御時世じゃ。
その流れは、自らを蝕むウロボロスの様でもあるのぉ〜・・・。

いずれにせよ、衰退をし始めたこの国で若くから子供を持つのはわしは進めんな〜。
状況はフランスの状勢を見ればわかることじゃな。
従業員の手厚い保護をしても会社は蝕まれておる。
出生率は上がっても企業は国から逃げていっておる・・・
アメリカのように貧困層を意図的に作るのか?
それは、わしには青山の事業家からホームレスへのサイクルと同じ様に見えるのじゃ・・・。

先進国はなんとやらじゃのぉ〜・・・。
日本では自閉症も増えつつあるようでもおるし。
無表情で子供を育てると子供も無表情になるという実験結果もあるようじゃ・・・。
子供の感情の欠落が心配じゃのぉ〜。

384 :本当にあった怖い名無し:2007/05/08(火) 09:00:17 ID:bG/nKnM+0
自閉症は先天性の脳の障害だよ、ばあさん。
それと自閉症は感情が無いわけじゃない。
表現方法や物の感じ方が他と異なるだけだ。
それともある意味異能力者とも言える存在が
増えているということが問題なのか?

385 :本当にあった怖い名無し:2007/05/08(火) 09:19:22 ID:GzpctT200
確かに、普通の自閉症とは違い、
高機能自閉症とかアスペルガーと診断されるケースが増えてるね。
他のいわゆる発達障害として分類される名前も増えてきたように思える。

発達障害の子供のことを、異能力者だのニュータイプと呼びたがるのが
ニューエイジ思想の悪い癖だが…w

そろそろ医学や科学の分野でも、もっと精神的な部分に入り込むとか、
もっと多様で広範囲な発展の仕方をしたほうがいい時代に
なってきたんじゃないかとも思う。



386 :本当にあった怖い名無し:2007/05/08(火) 12:25:32 ID:+YSoFn350
>>383
マジレスどうも。
調和が取れるくらいに個体数を、可能なら自然に減らすのがベストだろうとは思う。
ただそれには、その前提としてもっと落ち着いた世界が必要だ。
社会体制の変革が比較的穏当な継続の為には不可欠だろうと思う。
そうでなければ、それこそ選別か、滅亡かになるだろう。
また衰退し始めているのは日本やフランスだけではなく、その他の国にも言えることだろう。
世界各地で巨大資本がやっている事は、安い生産拠点を探し回り、
新しい市場をバランスを考えずに無理矢理立ち上げ、同時に安定した市場を破壊する事だ。
この場合の市場は生活圏と言い換えてもいい。
フランスも日本にも米国にもそれは言える。また他の国でも例外は無いと思える。

>>385
精神的な部分というか、魂や霊魂の部分には表立っては決して切り込まないだろうと考えるよ。
現在の社会を継続したいのであれば。
今の社会、資本主義という名の拝金社会が成立するのは、「死ねばそれで終わり」という共通認識があるからだ。
それが本当にそうであるかはともかく、多くの人間が公然とそれを疑問視する事に繋がる事はしないと思う。
行状や品行、人間性が物質的なものよりも重要になってしまっては今の世界観は崩壊するだろうから。
こういう現在の意識の背後にもおかしな精神、というか、このスレ的には魔神の存在が感じられるが、
どうにもそれは良いものには思えない。
一言で言えば、カオスというか、混沌の申し子とも言うべき、ラヴクラフトの描いたような意味での、
ニャルラトホテプのような存在がいたとしても別に驚きじゃない。

387 :レ     プ :2007/05/08(火) 18:47:15 ID:mAniAbT+0
悪魔さんがね、今は過酷な試練を乗り越えてまで人間に生まれようと思う魂が少ないんだってさ
必然的に、なんか使命を与えられた魂とかが増えるんじゃないかな

388 :本当にあった怖い名無し:2007/05/08(火) 18:50:37 ID:s+fv2ecN0
>>387

>>340

妄想悪魔ヲタと無能力DQNw

389 :本当にあった怖い名無し:2007/05/08(火) 21:46:58 ID:MN/LG3oA0
何かシンクロ起きてるw
今朝たまたまラジオがついていて、たまたまフランスのニュースをやっていたと思ったら>>383を見たし、
もっとこういった精神的な部分に踏み込む科学者や医学者や政治家が出てこないものかと風呂の中で考えてたわ。

先にも出たけど自閉症は先天性だし、その一部の違いを除けば感情も何も普通の人間と変わらないんだな。
尤も、その中にある種特殊な能力のある人間が居ないとは限らないし、比率的には多いのかもしれないが。
てか、遺伝子的に大多数と違う存在を持ち上げて能力者にしてしまうって、紀元前の考えじゃなかろか。
波動が上がっていて人類が進化してる、と言いつつ一部では後退しているニューエイジの矛盾。調べが足りないだけか?


390 :本当にあった怖い名無し:2007/05/08(火) 22:25:14 ID:KFibaAon0
ニューエイジって思想は、元々は違っていたと思う。
ただ先天的なある種の障害を持つ親達にしてみれば
福音の様に聞こえる部分があるのだろう。

実際問題、自分はインディゴらしいが、そんなのを言われても
自分自身には何ら救いにならないし、むしろニューエイジという思想で
救われるのは、その両親たちではないのだろうか?

そもニューエイジというのが科学的に検証された訳でもない。
しかし、確かに"霊能者"たちは、褒め称えている部分がある。
だが、これは先述した通り、両親の背中押し、福音の部分が多分にあるので?
と思う。生まれてきた子は、生きる事に必死なのだから
そういう言葉抜きにフォローできる両親が少ない。だからドリーンは敢えて
こういう言葉を作ったとも取れる。

その他の部分については>>389に同意。
しかも後退しているのは、自分の推測でなければ子達だけではなく
割かし若い世代の親という立場の人たちも含めて、人類全体が
緩やかな後退をしているのかな?と思う時もある。

が、こんな風に言ってしまった後で、何をいっても・・・と思われるが
確かに、一部のニューエイジの子を持つ親は、そんな言葉抜きに
色々なしがらみから解放されていない状況で、素直に子供を
育てるか?って事が上がってくる。
纏まりがなくなってきたので、纏めておくと
ニューエイジだからって、普通に生きている奴もいるし
普通に育ててる親もいる。そしてそれに必死で答えてる奴もいる。

そんな状況をして後退というのは、寒い時代、寒い人間になったなと自虐的に思った。

391 :本当にあった怖い名無し:2007/05/09(水) 23:45:43 ID:1eYg70Ta0
愛されたい愛されたいばかりの人や、愛されて当たり前と思っている人間が
子供を産んで育てるのは無理があると思った。
インディゴなどと呼ばれるニューエイジな人たちは
愛を与えるために生まれてきたんじゃなかろうか?

過酷な試練を乗り越えてまで、どうして人間になりたかったのだろうね?
人間はいいものだなんて、裏も表もまんべんなく見た後には言いにくいだろうね。
特に今は、どこでも負の部分ばかりが強調されているようですし…

392 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 09:34:29 ID:2d5SOaZ00
かなりスレ違いになってきているが、これだけは言っておく。

愛とは、与えるものでも与えられるものでもない。
育てるものなんだよ、とw

クロウリーと、一度でいいから、愛について語り合ってみたい。
襲われる口実を作ってしまいそうだがwwwww

393 :本当にあった怖い名無し:2007/05/10(木) 21:34:17 ID:0FF1POuSO
マジな話

兄さんは一体どうしたんよ。別に支持者じゃないけどログ見ても理解できん。

自爆っていよいよ再起不能な痛手を負ってしまったのか?

394 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 01:53:52 ID:SBs82S9i0
さあどうしたんだろうねえ、この板はよく人がフッと消えるからねぇ。

395 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 02:43:34 ID:K7b/w5EhO
・・・あっ、YOUの後ろに!

396 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 03:11:43 ID:wM/bXBY60

                  ,,,r------.、   , -‐――- .,_
   __,,,,,,,,---――-、   ,r"       i、 ,/'       ゙ヽ、   ┌―、
 | ̄      _、  ゙i  ,r"         V          '、    l   │
 |,,,,,-―''''''"゙゙゙ ,i  / ,i                      i    |  │
     .| ̄〜ァ ,l  /  |        ________    i   l゙  ,i
    ,i'  │ ヽ_/  | ̄| | ̄ l/ ̄ 7 |     __,,,,,,,,,,,,,|  l   i'  .!
    ,i'   ,i'      l、_从__ツ   ./ "''''"" ̄          /   ゝ--'
   ,l'   ,i'         ヽ/  ,/              ./    i´""!
   く   ,i'          l  /              /     ゝ- '
    ヽノ           ヽノ \,_          ,r''″
                      ゙'ー、,_  _,,r‐''"
                         ''v" 

397 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 03:55:15 ID:XWxll0ToO
自爆とかなんとかって別スレのヤシが言ってるだけだろ。
確認しようの無い事を第三者のカキコ鵜呑みにして
心配することも無いと思うな。
俺も気にはなるけど、どうせパソがブッ飛んだとかじゃねーの?
それより、この機に便乗して好き勝手な事を書き散らすデムパが
湧いてこないかの方が気になる。

398 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 07:27:38 ID:4ZtyQ8aWO
>>386
個体数を減らす?
例えば100を50にしたら調和が取れるってか?
数の問題じゃないだろ。

399 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 07:41:42 ID:r84AljP/0
すぐに祭り上げる精神は後退だと思うけどね。
愛を持って尊重することと、崇拝することは全く違う。

>>392とは気があいそうだ。
しかしいつの時代のクロウリー? 薬漬けになる前だったら若いだろうし、トート考案した晩年?
……いや、あの人が何かおかしいっぽいのは薬とか関係なくはじめから、か。

400 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/05/11(金) 13:17:42 ID:olRWwcwD0
だが>399
>392と>400は貰っていく

401 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 13:54:35 ID:ggGlUGCw0
普通に恋愛してれば気づくことだがな
愛は育てるものと


402 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 21:36:39 ID:r84AljP/0
恋愛したこと無いやw
でも、漠然と愛とは大地のようなものだろうと思っている。
普段は地味で目立たない(誰も気にしない)けど、確かにそこにあって、私たちを支えているもの。
そして、他の何かを育むことが出来るもの。それ故に、無くてはならないもの。
ついでに恋は火かな。焼畑の原理で大地(愛)を豊かにするけど、度を過ぎれば滅びをもたらす。


……で、兄さん忙しいんかなぁ、やっぱし。

403 :本当にあった怖い名無し:2007/05/11(金) 22:13:15 ID:QC7FgzmU0
恋愛だけが愛じゃないよw
男女の愛に、親子愛、師弟愛、友情も愛じゃね?

私は兄さんも愛しているし、Atheryさんもまあ…だがw
実践している人は尊敬もしてるし、そういう人たちの話を聞くのが楽しい。
だから、兄さんがいなくても、このスレは大丈夫だと思うんだ。

以上、「悪魔スレの中心で愛を語る」をお届けしましたw

404 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/05/11(金) 23:00:59 ID:olRWwcwD0
「まあ・・・」
車、自損&税金ktkr金欠気味な訳で先日ロト6とミニロトry
結果 見事に全部1づつずれてら。



405 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 01:19:18 ID:t8C1Chxk0
一旦あげ

406 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 01:54:04 ID:NUD1sEWQO
君達ここは悪魔スレだぞわかってるのか?
オカ板で愛を語るスレ行ったほうがいいぜ、な?

407 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 09:26:25 ID:KT1NcqOlO
で、兄さんは生きてるの?

408 :本当にあった怖い名無し:2007/05/12(土) 12:11:53 ID:iqUEAzFm0
彼は毎日見合いで忙しいそうだw

409 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 01:28:34 ID:LcMYMvt10
兄さんの中の人も大変だな

410 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 09:23:15 ID:5j5UixW2O
中の人などいないっ……!

411 :アヌビスばあさん:2007/05/13(日) 17:47:00 ID:r0vfOFG+0
ここは進むのが遅くなってきたようだわい。
>>384
ほ〜ぅ、そうなのか?
ばあさん、また一つおりこうさんになっちゃった、ゲヘッ!

そんなわしをぐいぐい引っ張ってくれる人がそばに居てくれるとうれしいのじゃなのぉ〜(はぁ〜と)

まぁ、感情(表情)の欠落の話を言えば自閉症とは直接的には関係ない話なのじゃがな。

アスペルガーの子供はアスペルガーか・・・
アスペルガーで知性はあるが表情が無い子供が居る。
その子の子供はやはり表情がなくなるか?という話じゃ。
表情が無いのは感情の欠落とはまた別の様じゃな・・・。

いっひっひっひっひっひっひっひ、
多分このスレにトレッキーは帰ってきておる・・・。名無しでな。

412 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 18:34:41 ID:hQ/s32F80
ばあさん…w

表情が豊かでも、アスペとか自閉とか診断される子はいるよ。
ちょっと平均値とずれれば何とか障害って付けたがるのが
最近の人間の悪いところだ。

それ以上に、表情豊かだった子が、急に無表情になる方が怖いな。
そういう子供に悪魔が憑いた、とか言う香具師も出てくるのか。
それとも、根本的な問題を解決しようとする大人が出てくるのか。
社会に根ざした魔術師っていうのが増えてくれると嬉しいんだが…

413 :本当にあった怖い名無し:2007/05/13(日) 22:28:51 ID:TzgRR2870
>>412
まったくだ。最近は皆すぐに何かと分類し、型に入れたがるね。
平均値より少しのゆれ幅も認めたがらないような風潮があるように感じるよ。
ただ、診断がつくことによって社会に適応しにくい傾向があることを自覚して
早期に適切な対策を取れることもあるから悪い事ばかりとはいえないかもしれない。

>社会に根ざした魔術師
それはカウンセラーや精神科医がその役目を担っていると思う。

414 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 14:13:41 ID:26rjT7yZO
いい話だがスレ違い…いやそもそもスレの趣旨ってなんだっけ…あれーなんだか今まで得た知識に懐疑的になっ…


わ か ら な く な っ て ま い り ま し た

415 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 21:53:31 ID:j2XkDowD0
>>414
全部律義に信じてる方がどうかと思うぞ。
何でもまずは疑ってみることも大事。
その上で色々調べたり検証したりして自分のものにしていくのが
...って、オカルトに限ったことでは無いな。
まあ、おまいさんがピュアな事だけは分かった。

416 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:19:55 ID:y5OMxTz20
まあ、何事も盲目的に信じるだけじゃ駄目だってことですね。

417 :本当にあった怖い名無し:2007/05/14(月) 22:31:50 ID:j2XkDowD0
術者の実際の体験談とかの、検証のしようの無い事なんかは
信じるとか信じないとかってレベルで語ることでは無いと思うけどね。
そういうのは自分の知り得ない世界の面白い話として純粋に楽しむ
くらいで良いと思う。
それを自分なりに解釈・変換して実生活に取り入れるのもまた良しw

いや実生活ったって、教訓的なものとして理解したり、考え方の
バリエーションとして取り入れたりするって意味だよ。

418 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:45:45 ID:fFP9M5Zo0
魔術師の訓戒の一として、「何事も疑ってかかれ」とあるよ
疑心の中において確固たるアイデンティティを確立させることってのは魔術を行う上で大事だしね

419 :本当にあった怖い名無し:2007/05/16(水) 23:55:29 ID:GC0GgA/00
あげ

420 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 10:16:02 ID:GwKI/nbWO
魔族、神族、巨人族、人族、ゲ族

421 :本当にあった怖い名無し:2007/05/17(木) 22:35:46 ID:7SociYao0
ルシファーに会いたい。
明けの明星。暁の子、朝の子。光掲げるもの、もたらすもの、広げるもの、運ぶもの。天帝ヘレル・ベン・サハル。
何時からこんなに魅了されているのか全く分からないけど、未だ文字通り尻尾さえつかめてない。
何とかしてお目にかかれないものだろうか。

422 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 06:24:14 ID:JKSiCPYI0
>何時からこんなに魅了されているのか
ミーハーなだけ


423 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 20:15:44 ID:/v+RfFMz0
某ヶ所でアザリー発見w
ついでに片思いのお相手も特定

424 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 20:27:25 ID:BdRbGx/U0
え?どこどこ?今2ch余りしてないみたいだけど・・・・
片思いって相手ネットしてるんだ?
え?もしかしてコテハンの人?誰々?
そんなもったいぶった書き方しないで教えてよ。


425 :540:2007/05/18(金) 21:32:54 ID:h2ZjNOY90
それを知ってどうするwwwwwwww

426 :本当にあった怖い名無し:2007/05/18(金) 22:37:03 ID:nEMd38Rw0
やっぱミーハーかねぇ。
魔術を行う上での世界観を構築しようと調べ物をしていて、たまたまルシファー見っけて、
一気にはまって延々調べてるんだけどさ。 まぁ、魅了って言い方はキモイか。

427 :アヌビスばあさん:2007/05/18(金) 22:44:56 ID:LCn38CA80
>>425
片思いの相手というのはわしじゃろ?
ん〜、まぁわしも男だったらわしみたいな大和撫子放っておかんからのぉ〜。

むむっ、わしが大和撫子ではないじゃと?

何を言っておる!     掃除・・・洗濯・・・炊事
ぜ〜んぶ(介護のサイトウさんに)やっ(てもらっ)とる

あ〜、世界三大美女(クレオパトラ・ヘレネ・楊貴妃)にならぶ(?)この美貌がたまに息苦しくなるわい。

428 :聖∴煮込み苺ちょこれ〜と☆ ◆CIELxeuarE :2007/05/18(金) 22:57:26 ID:63WAfic50
>>427
家事援助って去年から身体と一緒になったんだっけ?
週にどの程度か知らないけども、介護認定は3位かな。
と適当にあわせてみるテスト。

俺の片思いとか失礼だな。
両想い・・・という事にしとけ。


中々恥ずかしがってモニターから出てこないんだよな・・・・
話しかけても反応ないしさ・・・
え?誰だって?長門さんですよwwwwwwwwwwwwww

429 :540:2007/05/18(金) 23:11:06 ID:h2ZjNOY90
アヌビスばあさん・・知ってると思うけど
俺、振られたんだwwwwwww

とってもサイタマしたい気分なのw

430 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:48:44 ID:iPIXxdVF0
ばあさんは盗撮でも取られてろwww

431 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 00:58:26 ID:oLNYpe2Y0
どうみても片思いだろ
相手にされてないな
哀れな奴

432 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 01:16:23 ID:y2G8uxqi0
ストーカーきもい

433 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 15:31:55 ID:siDBxEvv0
片思いなんだw
かわいそーww
性格悪いからしょうがないか!

434 :540:2007/05/19(土) 15:40:30 ID:3m+DssxCO
そうかな?
普通に話してみるといい奴だよ。

435 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 20:12:54 ID:wL5cE9HN0
嫌いな奴も多いよw

436 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 20:52:10 ID:Ofl8OPbj0
私は好きだよw

437 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 21:22:50 ID:Q3WjS9z/0
ルシファーは何も悪くないよ?w

438 :540:2007/05/19(土) 21:24:36 ID:4NRaeZDH0
言い方は過激wな時はあるかもだけど、
ちゃんと話してみると、結構冷静なお人よw

まあ、人によって好き嫌いはあるかもしれないけどね。


439 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 21:27:58 ID:A38vJfUu0
一連の流れが◆CIELxeuarE に対してなのか540に対してなのか誰に対してなのか分からなくなってきたw
……頭悪い?

440 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 21:40:33 ID:Q3WjS9z/0
そういえば、スタトレの機関長だっけ?の人が亡くなったらしいね。
しかも宇宙葬らしいねw
「宇宙・・それは最後のフロンティア」ですな。

441 :540:2007/05/19(土) 21:51:18 ID:4NRaeZDH0
439氏の頭が悪いのでないよw
俺の文章がおかしいだけだwwすまなかったw


442 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 22:23:53 ID:PhBJhW2V0
俺は大嫌いw

443 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 22:43:53 ID:Q/Jb1PI20
男性は、彼を嫌いな人が多いのかな?
いつかの儀式スレでも、男の術者が嫉妬していたしね
ああいうタイプの人いいなぁ

444 :本当にあった怖い名無し:2007/05/19(土) 22:45:21 ID:2kAfgiP80
悪魔のチカラを分けて欲しいよ

445 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 01:21:52 ID:q3XpgNfM0
おいらは女だが大嫌い

446 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 11:40:31 ID:hJCj3ujb0
○○の人気に嫉妬…とかレスしようにも
誰について語ってるのかわからんがなw

447 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 15:02:26 ID:E8yLbhiC0
>>446
ナカーマ

448 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 15:10:40 ID:mUINXLwW0
同じくw

449 :本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 17:29:33 ID:1Jhy8nJeO
スレチですが、貿易センタービルが破壊される前
ビルの上に巨大な悪魔の顔をかたどった雲が浮かんでいたそうですが
その悪魔の正体はなんなのでしょうか?

450 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 02:31:01 ID:T+uzKrqT0
ブっシゅじゃね?

451 :本当にあった怖い名無し:2007/05/21(月) 03:03:39 ID:yNSiisKW0
>>449
その写真、昨日見たな。
再現した画像だったと思うけど、はてどこで見たんだったか・・・。

452 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 00:12:10 ID:Yg4sEtjEO
本当に兄さん現れないね…
また話を聞かせてほしい

453 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 22:01:45 ID:sBCwLsXlO
兄さんは本当に
爆ったのでしょうか?

454 :本当にあった怖い名無し:2007/05/23(水) 22:18:56 ID:2BK+PUx60
                 な 召 自 
                 ん 喚 分 
                 て を の 
                 人 さ 肛 
                 な せ 門 
                 ん る の 
                 だ な 中 
        ,....::::::::.. ..    ろ ん に 
      ,..::::::::::::::::... ..    う. て 
     ,.::::::::::::::::::::::... ..    .: 
   ,.'::::::::::::::::::::::::::::::... ..    : 
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... .. 
  /,::::ヾ,:iヾ;:::ハ,;:::::::!;::::ヾ;::::::::::... ..        ..:::
  !!;;〃i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ヾ;:iヽ;:::i,':::::::::::::........ ....::::
. !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.ヾi  ヾi ヾiヾ;::::::::::::::::::::::::::
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;杰i"ヽ.   i:::/ ,' i. ';::
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;::
     i ヾツ|   ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;::
      | ,//|///"             /  ,::::::
      !  i'                 .,::::::::
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;:::::
      !    _           /   '';
       !、  ヽ___`二ン        ; 
.       !、   ,,, ,,,,,      ..  ; 
         !、    ̄      ,.: 
         ヽ        ,.:::: 
           !、     _,.::::::: 
            ー‐=Ξ:::::::: 
                i::::: 


455 :アヌビスばあさん:2007/05/24(木) 12:14:07 ID:SI6voLmZO
>>429
はぁ〜、そうか〜。
よし、サイタマせい。
十万石饅頭で好きなだけサイタマするのじゃ!

>>430
残念じゃったな、わしはそんな盗撮されるような品の無い所にはいかんわい。

わしは・・・
診察室でサイトウ先生にお薬をイッパイ、イッパイ、イ〜ッパイお注射してもらう位じゃからなぁ〜。
グヒ、グヒヒヒヒ。

さ、サイトウ先生。
わ、わし〜、要介護二級なのぉ〜。

だ、だから先生に介護してもらわないと、おかしくなってしまうぅ〜〜〜っ!

はぁっ、はひぃ〜〜っ!

・・・っと言う訳じゃ。世の中べんりじゃのぉ〜。

456 :本当にあった怖い名無し:2007/05/24(木) 18:15:50 ID:f5w33cgdO
なーおばーちゃん。スレ違いだけど

「自分と周りの人がずっと安泰に暮らせますように」という願掛けに効く護符とかまじないの言葉ってどんなのがある?

どうもゲーティア系統の護符って大掛かりすぎて、ちょっと高望みしすぎのような気がしてなあー…

じんわりと持続してくれるようなものが欲しいんだ

457 :アヌビスばあさん:2007/05/25(金) 23:07:12 ID:eMnSgSGw0
自分の周りというのがどの範囲かにもよるのぉ〜。
まぁ、でかくやりたいなら結構集めるのが大変じゃぞ。
集めるのはあべ首相の虫歯に、いしはらと知事の弱音、くろやなぎてつこの使用済み歯ブラシ、
選挙期間中の浅野教授からもらったおこずかい、CWニコルからのウエスタンラリアット、他二点。

それをキャラウェイ火山から取った溶岩と混ぜて、それを家からオリオン座の星の形に置いて行けば
とりあえずは町内の活気が溢れてくる事間違いなしじゃ!(ほんとかよ!?)

小さいのはのぉ、やはりみずからも継続してやらなくてはいけんのぉ〜
塩結界、酒結界、米結界・・・
あとはグッズかのぉ〜、石や馬蹄やルーンや仮面に置物、鏡に蜘蛛の巣
他に送り舟なんてのもあったのぉ〜。あとは御先祖のお墓の掃除とかじゃな。


458 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 02:28:34 ID:qrwuu3QWO
どうみてもアザリですありがとうございました

459 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 02:44:02 ID:XZZ8w2Tk0
リアルばあさん見たら普通の男は勃起するぞwww

460 :アヌビスばあさん:2007/05/26(土) 10:33:05 ID:Pz3wnCzaO
アザリっちゅうのは、540の人と違うのかのぉ〜?

あれも釣りなのかのぉ〜?

ほぉ〜、へぇ〜

なるほどなぁ〜。


461 :540:2007/05/26(土) 14:27:02 ID:6Fl/m5FU0
>>460
おばあちゃん、オイラはアザリとは違うよ(^^;)


462 :アヌビスばあさん:2007/05/26(土) 20:01:54 ID:tdUH5f9U0
おお、そうじゃったのか!
そういえばサイタマしたい気分はよくなったのか?
>>458
すまん違ったそうじゃ。
でもな、わしもあざりとは違うのじゃぞ!
わしの名前はな・・・。
ありゃ!?、わしの名前なんじゃった?
あ〜、もうもうもう、おぬしがあんまりあざりあざり言うからわしの名前を忘れてしまったではないか!
え〜っと、わしの名前はあざりではない、・・・しかし名前があざりしか浮かび上がってこない・・・

じいさん!じいさんや〜い!
わしの名前ってなんじゃったかのぉ〜?
えっ!?マリエ!?
それはいしいさんところの姪の名前じゃ!
んっ!?たくと!?それは吉永さんところの孫の名前じゃ、しかも吉永さん所のまごは男の子じゃろ!?
む、むねお!?それは新党○地とかいう、わけのわからない政党を立ち上げた永田町の古だぬきの名前じゃ!ゆうしょある古だぬきののぉ〜w

はぁ〜、まったくもってじいさんはあてにならんのぉ〜
四月に新卒で入った吉岡さんことばかり考えてるのじゃろう。まったく、あのエロだぬき!

あ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
思い出したわい、わしの名前はアヌビスじゃ!
よかった、よかった。
>>458があんまりしつこくあざりあざり連呼するからわしの名前が実はミザリーで
ここにいる者達にアウターゾーンな世界を紹介しなくてはいけない様な気がして
記憶に無い世界をどう紹介しようかと、一瞬考えてしまったわい。
ふぅー、あぶないあぶない。

463 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 20:50:52 ID:SPMR91TI0
つまんね

464 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 21:44:37 ID:8bwAfix60
悪魔でも何でもいいんだが。徹底的にコキ使いたいのですよ

どうすりゃいいのかな?教えてエロい魔神

465 :540:2007/05/26(土) 23:27:24 ID:6Fl/m5FU0
>>462
おかげさまで大分元気になりますた( ゚∀゚)サイタマサイタマサイタマ〜

>>464
≫徹底的にコキ使いたいのですよ
やめた方がいいのでは・・

466 :本当にあった怖い名無し:2007/05/26(土) 23:36:08 ID:OnmnY34+0
ラノベ兄さん、もし弟子の安否を気遣うなら
出てきてください。もし見ているなら。
書き込めない理由だけでも伝えられるはずです。

467 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 00:17:35 ID:649q2MBL0
多分見てたら書き込むでしょー。だから見てないに一票。
きっとそのうち出てくるっしょ。
てか466は弟子なの?

468 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 01:30:45 ID:ypXgrifX0
あれだよ。スレ住人で魔神喚起しろっていうメッセージだよw
>>464は、なんでもいいなら雇えばいい。

469 :アヌビスばあさん:2007/05/27(日) 12:42:42 ID:ZdFPqOaNO
わしは、面白くするためだけに書いておる訳ではないからのぉ〜。

ひゃっひゃっひゃっひゃっ!

取引は取引じゃ。

情を得たけばある程度融通を聞いてやる事じゃ。

何を使うにしても、あまり使徒を舐めぬ方がいいのぉ〜。

470 :キバヤシ:2007/05/27(日) 23:47:25 ID:8wLcC3NH0
血よりイズる獣もありけり・・

471 :キバヤシ:2007/05/27(日) 23:50:45 ID:8wLcC3NH0
>あ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!
>思い出したわい、わしの名前はアヌビスじゃ!

な、なんだってぇ〜〜〜〜!!

472 :キバヤシ:2007/05/27(日) 23:51:31 ID:8wLcC3NH0
そして、ノストラダムス〜〜〜!

473 :本当にあった怖い名無し:2007/05/27(日) 23:57:19 ID:Om2c7WScO
まだまだ大人になりきれてないやつがこんなにもいるんだねぇ

474 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 02:07:08 ID:839juVI00
んー最近の流れだと術者憧憬=厨2病だし

オウム以降オカルトもめっきりアレだしな

475 :アヌビスばあさん:2007/05/28(月) 10:29:44 ID:2EnKINEvO
よく悟った。
厨煮の思考性、その想像力は光よりも早い。

松本ひとしの思考回路は常に柔軟な中学生。

東野こうじが証言しておる。


476 :本当にあった怖い名無し:2007/05/28(月) 12:08:42 ID:Zu/Nq5AIO
アヌビスばあさんのレスは全てキン骨オババの声に脳内変換して読んでますよ^^

477 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 02:05:32 ID:Qub4HZ2r0
そもそも今は魔術に期待する分野が
少なすぎてなぁ・・・

精神医学や自然科学の分野はともかく
高難易度クラスの物理学分野はまともな人間じゃ到達不可能だし

現世利益がほしけりゃ真っ当に努力したほうが効率良いしなぁ

478 :本当にあった怖い名無し:2007/05/29(火) 03:27:54 ID:FvOEO+7O0
^^

479 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 15:52:55 ID:A3sN5OUU0
具体的な利益が欲しいのではなく、夢が欲しいからオカルトをやっているのですよ。
「偶然の形で願いがかなう」なんてロマンチックでいいじゃないですかww

480 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 21:55:35 ID:iA/MRp8U0
今日、傘を持っていないのに雨に降られたんだ。
アポロンに頼んだら雨脚が強くなった。
ウリエルに願ったら空が暗くなった。
もう土砂降り。 台風状態。
ルシファーに祈ったら、マジで見る見る雨が弱くなった。

……さて、偶然だと言ってしまえばそれまでなのだが、祈った以上何か礼を用意したいのだが。
何か良いものはあるだろか? オススメとかあったら教えてくれ。
因みに、ハツカネズミとかは家族の眼があるからまず無理ね。

481 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:00:40 ID:ngpEJRkK0
>>480
お前の命

482 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:07:26 ID:FHfzUfezQ


483 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:16:55 ID:iA/MRp8U0
色?

484 :本当にあった怖い名無し:2007/05/30(水) 22:27:37 ID:jUc37iyK0
悪魔サンと契約って? どんな契約なの?

485 :本当にあった怖い名無し:2007/05/31(木) 01:54:01 ID:+RouHvqQ0
そりゃ契約相手がヤクザみたいな悪魔なのか
闇医者みたいな悪魔なのか、変態みたいな悪魔なのかとか色々条件が変わってくるだろ

486 :アヌビスばあさん:2007/05/31(木) 23:25:54 ID:WFsppiDvO
ふぅ〜
ここに来るのは久しぶりじゃのう・・・

闇医者みたいな悪魔か・・・

ひゃっひゃっひゃっひゃっ!

そうじゃのぉ〜、

バアルもガーゴイルもキリスト教によって悪魔化されたからのぉ〜

すねてヤクザみたいに・・・
ひゃっひゃっひゃっひゃっ!

そのくせソロモンはバアルを使うのじゃよ?
悪魔とはなんぞよ?

ルシファーに至ってはのぉ

お〜、あけの明星ルシフェルよ。
という感じでな、ラテン系バリバリじゃった・・・。

あまりのうるささにYHWHに「お前少し黙ってろ」と言われた所「えーっ!だって黙ってたらつまらないじゃん。」と返して神に刃向かうもの扱いされたのじゃ。

くれぐれもカナン神話のシャヘルとは無関係なので、KWSK調べない様、気を付けるのじゃぞ。

さて今日はここまでにしておくかの。

それじゃあ皆の衆、体に気を付けるのじゃぞ。

487 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 02:37:44 ID:qfgvJVJu0
神=勝ち組
だとすると〜
悪魔=負け犬

神=大手流通メーカー
だとすると〜
悪魔=寂れた商店街の店主

ちなみにYHVHとバアルは系列が一緒なのでソロモンが使役するのは不思議じゃないよ〜

488 :レ  プ :2007/06/01(金) 07:31:40 ID:euHZCWs20
>神=勝ち組
>だとすると〜
>悪魔=負け犬


悪魔達が読んだら苦笑するでしょうね^^;

489 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 07:46:54 ID:CmXUqpFC0
>悪魔=負け犬
部屋の隅で体育座りしてる悪魔を想像した。

490 :本当にあった怖い名無し:2007/06/01(金) 22:30:35 ID:Dc5rW3C00
教室の外でバケツを持って立たされている悪魔を想像した。

491 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 12:07:57 ID:v4tnZi2eO
変態みたいな悪魔なら契約したいwwwww

ところで悪魔に踵はないって本当?

492 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 21:52:49 ID:Yey4oaj6O
去年から悪魔が時々うろうろしてる。
去年はなんか連れてかれそうになった。どうしよう?悪魔怖いよ…

493 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 23:17:07 ID:BlkhFVBv0
ラノベ君は、これくらいのことで姿を消すヘタレだったのか

494 :本当にあった怖い名無し:2007/06/02(土) 23:18:40 ID:YZoZGhKN0


495 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 02:50:32 ID:Ue0Njsx70
>>491
嘘ダヨ

496 :本当にあった怖い名無し:2007/06/03(日) 23:08:39 ID:wIe+CVtG0
>>491
出所はファウストかな?

497 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 00:49:10 ID:2hClyXQK0
ところで
このスレにたいして、マジレスしてるのか

498 :本当にあった怖い名無し:2007/06/04(月) 01:48:07 ID:7Db8H5vZ0
野暮だねぇ。

499 :アヌビスばあさん:2007/06/04(月) 22:12:37 ID:qpwQWUvq0
>>487
色々文句をブチブチたられながら、
ソロモンに使われるバアルは大変じゃのぉ〜
わしにとってはそこが面白いのじゃよ。

500 :本当にあった怖い名無し:2007/06/05(火) 01:31:10 ID:F6Z5m8k20
アヌスばあさん・・・

501 :ファースト博士:2007/06/05(火) 21:03:07 ID:v1BU2kob0
アヌビスばあさんは悪魔喚起した事のですか。
したとしたらなにを召喚しましたか。僕は現在エノク体系のことを知りたいのですが
何か参考になる事を教えてもらえませんか

502 :本当にあった怖い名無し:2007/06/06(水) 02:00:02 ID:2l60ydql0
エノクのは著者の信憑性がちょっとなぁ・・・

503 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 11:31:32 ID:SlsauhKMO
あげ

504 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 23:48:34 ID:bTYh/ukE0
age

505 :本当にあった怖い名無し:2007/06/09(土) 23:53:42 ID:bTYh/ukE0
age

506 :アヌビスばあさん:2007/06/11(月) 09:58:42 ID:aPgY1wArO
うぬ?みんな上げ上げじゃな。

良い事じゃ!


エノク体系については

宇宙人にさらわれて、細胞を摂取されたあげく、その髪型最悪やなぁ〜、っと言われれば使える様になっておる。
んぁ〜間違いない(なぎだ武風)


ついでに言うとまずは(全てなぎだ武風に)自己暗示じゃ。

よし今から宇宙人にさらわれるぞ・・・、
宇宙人にさらわれた

細胞を摂取された。

んぁ〜、間違いない。

じゃ!

507 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 02:00:01 ID:S/zq+ejq0
アーリマン嘘大好き!

508 :悪魔召還の呪文:2007/06/12(火) 12:45:33 ID:by8RvUzY0
エロイムッサイム・エロイムッサイム
我は汝訴えたり
地の底にて出たりは神(悪魔)となす
わが悩みに 受け答えよ
されば 願いを汝にささげよう
エロイムッサイム・エロイムッサイム



509 :本当にあった怖い名無し:2007/06/12(火) 12:57:13 ID:JETcoqCT0
なんだその中途半端な訳文は
黒い雌鶏でも読め

510 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 07:23:30 ID:mm+wuv7B0
たぶんエロくてムサいんだよ

511 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 07:38:13 ID:W9wTKDLIO
結局のところ、どーしたら悪魔の皆さんと契約できるの??

512 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 07:42:34 ID:IIEycCciO
コンゴトモヨロシク

513 :本当にあった怖い名無し:2007/06/13(水) 10:35:22 ID:zU0vVbxFO

ネタスレになってる限り教えん。


514 :アヌビスばあさん:2007/06/15(金) 18:43:46 ID:L6j4f2KnO
わし、久しぶりに真面目な事を書こうと思ったらPCから書けないのじゃ・・・

なにかしたかのぉ〜?・・・

515 :本当にあった怖い名無し:2007/06/16(土) 08:27:32 ID:oqMxhDX+0
規制じゃね?
エラーメッセージ書いてくれんと何とも言えないが。

根性で携帯からレスだw

516 :アヌビスばあさん:2007/06/18(月) 19:02:45 ID:n0w4HQmO0
>>508は結局言うことも聞かなければ悩みを聞いてくれないという話じゃな。

ちなみに、その呪文はエロイムではなくYHWHの名前の一つのエロヒムに相当すると思われるぞい。


この前書いたエノク体系はな、元々旧約聖書のカインの子供の一人のエノクと交信して天使の言葉を取り入れた事に由来する
GD系の本にエノク語の対訳が書いてあるとどっかのHPに書いてあったな。

ユダヤ系の偽典によるとエノクは365歳にして天に連れて行かれたとwikiに書いてあった。
死んだとは書かずに天に連れて行かれたと、そこから来ておる。

517 :本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 20:43:36 ID:dZiFOCp60
保守ageついでに。

エノクって、メタトロンだよね?

518 :本当にあった怖い名無し:2007/06/19(火) 01:34:43 ID:B1NU32R+0
そういう説もあるが…俺はしんじなーい

519 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 23:50:01 ID:BAEgjZDJO
悪魔は神が気にくわなかったの?

520 :本当にあった怖い名無し:2007/06/22(金) 02:13:31 ID:/hAm2IS20
神も悪魔も同じパイ

521 :アヌビスばあさん:2007/06/23(土) 12:38:38 ID:mIJ/Hj6XO
>>517
いやむしろメガトロンよりサイバトロンじゃな。


・・・むっ?

なんじゃ?
「なんですか、その眼は?

ダンナがいて年金も貰ってるのにティーンエイジャーをナンパしてる駄目女って事ですか〜?

でもわたし、大豆ですから。」

最近、最後の一言で何でも許して貰える事がわかったわい。

わしって、罪じゃな。

522 :本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 16:09:53 ID:4yL5FoaWO
シルバークレイでタリスマンを制作することにした…刻むのも自分のオリジナルの紋章。

自分の紋章を魔神や神霊に加護させることは可能?それにはやっぱり代償も必要なのかな。

523 :レ  プ :2007/06/24(日) 16:22:40 ID:OnW4fvKG0
紋章を加護させるのか

524 :本当にあった怖い名無し:2007/06/25(月) 10:18:12 ID:0fWCpRUx0
紋章を加護させるなんてそもそもあまりきかんな
普通は術法や信仰の焦点に使うのが当たり前だと思うんだが

525 :本当にあった怖い名無し:2007/06/27(水) 02:05:53 ID:uE/4aifjO
上げますね

526 :本当にあった怖い名無し:2007/06/28(木) 09:08:45 ID:poMLUq0F0
>>524
性技神官ガマオカレプを発見した!

527 :本当にあった怖い名無し:2007/06/30(土) 22:43:31 ID:Pel4Q+MV0
気をぬくと危険ってどゆこと?

528 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 16:41:42 ID:VjhW26B90
ほほう

529 :本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 17:10:25 ID:Z366U7E2O
ソロモン72柱を召喚したいのですが

530 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 15:33:21 ID:Sj6n/D0v0
・・・はあああー
いよいよ道具が全部揃っちまったなあ
魔人喚起のためにどれだけの時間と金を費やしたのかもう自分でもわからん


目的達成のためにここまで必死になってきたけど、
実行の時が近づくにつれだんだん懐疑の念が強くなってきた
そもそも魔術とは?魔人とは?神秘体験とは寓話ではないのか?

・・・こんな場で聞いても真偽は定かじゃないっての自分でもわかるけどさ
誰かに聞かないと不安なんだわ


531 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 15:37:42 ID:VeTNw5iI0
>>530
確実に言えるのは、ラノベはちょっとした煽りで逃げるようなやつだったってことさ。

532 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 15:49:26 ID:iCSe990t0
魔神召喚なんて道具必要ないよ
むしろ道具で補う程度の腕なら危険がいっぱいだよ

533 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 16:51:23 ID:Sj6n/D0v0
>>むしろ道具で補う程度の腕なら危険がいっぱいだよ
これはわかるが・・・道具必要ないってことについてくあしく
もう手遅れっぽい気がするがorz

534 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 21:34:14 ID:xd2oeNi60
なんで?
みくすぃであざりーちゃんとマイミクしてらっさるじゃん
らのべさん

535 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 22:33:53 ID:VFGtY1AS0
……そうか……移住したのか……

一年待てよ! 一年そのままで居ろよ!
……無理か……orz

536 :540:2007/07/03(火) 00:21:54 ID:QomVStSM0
>>534

だれ?

537 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:31:40 ID:/JO7OjP30
>>530
過去ログを読んだ上でのレスかい?

538 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:33:55 ID:/JO7OjP30
つーか、誰かに聞かないと不安っつー程度なら魔神喚起などやめとけ、
としか言いようがない。

539 :木林:2007/07/03(火) 00:42:42 ID:0A4uBAEo0
な、なんだってぇ〜

540 :木林:2007/07/03(火) 00:45:04 ID:0A4uBAEo0
まぁ、殺し殺される覚悟は必要だな
身内は守りたいけどな 魔神喚起なんて家系にどんな影響及ぼすかわかったもんじゃない

541 :木林:2007/07/03(火) 00:48:19 ID:0A4uBAEo0
っつーか、トレッキーはどこ行ったんだろな
エジプトに興味が出てきたんだけどな

542 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 00:49:26 ID:epCeWjB30
>>534
晒せ

543 :540:2007/07/03(火) 00:58:15 ID:QomVStSM0
>>534
あれでしょ?足跡残してアク禁してる人。多分、女。


544 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 01:58:35 ID:+trbX2eT0
>これはわかるが・・・道具必要ないってことについてくあしく
物凄く端折って言うと
直接自分の手で掴んで

引きずり出す

545 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 07:20:06 ID:/YHrS2Kk0
>>538
こいつみたいに、魔術にまで根性論・気合論を持ち出す馬鹿が結構居るよね
まあ賢明な奴なら、こういう奴のいう事は適当に相槌打ってスルーだけど

546 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 09:08:19 ID:x909YjGoO
召喚できれば確変だな
召喚失敗して熊も割と熱いから、期待して見守るといい

547 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:31:25 ID:7kuprUcu0
>>
悪魔と絡んでる人にきてもらいたくないのが普通かと

548 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:39:37 ID:7kuprUcu0
>>543
何ふぁびょってんの?本人?

549 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:57:40 ID:kFvYO5UF0
来てもらいたくなければ、足跡残さなければいい。
来て欲しくないのに行くってのが矛盾してるとおもうけど?

550 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 11:12:17 ID:4WX06q6O0
>>549
来て欲しくないからアク禁くらったんだろ?
んなら文句かくなや

551 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 11:23:02 ID:kFvYO5UF0
>>550
いや、文句言ってるつもりじゃないし、本人でもないしw
ほら、あそこってアク禁食らいながらも、こっちからはその相手に対して出来ないし、
不公平なんだよね。
ま、ここで愚痴言っても仕方ないがwww

それより、おれのID…

552 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 12:14:40 ID:EiHIfomp0
来世にどんな貧乏人に生まれても文句いうなよ?

553 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 12:45:31 ID:N2MQeRin0
ところで召喚の前に守護術法はすでにできてるんだよね?

554 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 12:46:51 ID:EiHIfomp0
なに守護術法ってなんて本に載ってるの?

555 :おかん:2007/07/03(火) 18:40:55 ID:xIZLXCkp0
かずお、ごはんだよ。
悪魔召還なんて出来ないって何回言えば判るのかねぇ。
この馬鹿息子は。
そんなの出来るんだったら金正日がとっくにやってるよ!
早く食べな。

556 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 01:24:48 ID:nQXqnEjB0
>>545
召喚魔術で一番重要なのは、呼び出そうという意志だよ。
だから具体的な事柄ならともかく、んな抽象的で根本的な事なんか
ぐだぐだ質問してるくらいならやめとけよって事。
いわゆる脳みそ筋肉系の根性や気合いとは別問題。

道具は必ずしも必須では無いっていうのも、まあそういう事だね>意志

557 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 07:27:22 ID:uQZXGJj/0
それこそまさに根性論。
情報が足りないと分かってておっぱじめるような甘い考えの奴に魔術師が務まるわけが無い。
情報を得られそうな場があれば食いつくのが普通。
文句言うだけで質問に答えられない香具師からの捉え方は、当人にとってあんまり問題じゃないのよ。

558 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 13:46:02 ID:+nn2dna20
>>556
召喚の前に防御を先に覚えるのは必須だぞ

防護服無しに細菌兵器の開発するようなもん

559 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 16:37:52 ID:cfwAMo7g0
>>556
魔術は学問って言うけど数式そのものじゃないし
ましてや知識と道具があればできるってわけでもないからそれも納得だが・・・
意志だけで補えるヤツはそうは居ないと思う

>>558
時たま居るんだよ、素っ裸で細菌兵器扱って平気なやつ

560 :おかん:2007/07/04(水) 19:11:54 ID:0+bribJ80
かずお!オモチャ片付けたかい?
・・・・・・・・・・・・
だから、悪魔召還なんか出来ないって何回言えば判るんだい?
そんなの出来るんなら、ヒトラー総統がとっくの昔に召還してベルリン陥落なんてならなかったよ?
そろそろオチンチンに毛が生えてきたんだろ?
いつまでも子供じゃないんだから現実と妄想の違いに気付きな?バカ息子!
そんなことじゃ、30過ぎても悪魔を召還出来るかも・・・・て考えるバカな大人になるよ?

561 :Athery ◆CIELxeuarE :2007/07/04(水) 21:03:32 ID:T9uWKp7l0
どこからどこまでが釣りなのかな^^?
塵は塵に、土は土に、鳥は巣に帰れって奴ですね。

>>535
いずれ君の前に達人が現れるだろうから準備は怠るべからずって奴



562 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 23:25:42 ID:cfwAMo7g0
釣り釣りって、ちょっとモノの見方が狭いんじゃないか?
目標に至る道なんて人の数ほどあって当然なんだし、自分の出きる事基準で頭から馬鹿にする感じなのはどうかと思うけど

563 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 07:42:10 ID:14f8s2m80
こいつは元からこんな感じだから皆放置してる

564 :本当にあった怖い名無し:2007/07/05(木) 13:01:29 ID:5ZGN7RH10
>>560
むしろ召喚に成功していたからベルリン陥落したんじゃねーのw

565 :本当にあった怖い名無し:2007/07/06(金) 13:29:28 ID:1+vEjnrw0
黒邪霊幻魔天王

566 :アヌビスばあさん:2007/07/08(日) 14:32:02 ID:ih7HMIhO0
ヒトラーもゲシュタポもその方面に手を伸ばしていたぞい、。

567 :本当にあった怖い名無し:2007/07/08(日) 17:08:17 ID:BkjS9/Zk0
ばあさん、幸せそうだなw
よかったなw

568 :アヌビスばあさん:2007/07/09(月) 19:30:30 ID:KBl7CN8u0
うむ、わしは幸せじゃ

た、たとえじいさんに相手されなくとも・・・
サイトウ先生の転勤が決定しても・・・
>>567のような若者がわしをいたわってくれるからしあわせじゃぞ。

蟻・ガチョーン!

569 :おかん:2007/07/09(月) 20:59:29 ID:8UDXF0fM0
・・・・・

570 :本当にあった怖い名無し:2007/07/09(月) 21:01:18 ID:zRwQY1Jt0
おかん、醤油とって。

571 :本当にあった怖い名無し:2007/07/10(火) 02:10:14 ID:6pI54qFXO
おかーさん、またあたしの部屋勝手に入って押し入れ漁ったでしょ!!

あそこには封印したゴニョゴニョがあるから触っちゃダメって言ってるのに!もぉ!!

572 :本当にあった怖い名無し:2007/07/13(金) 18:45:15 ID:ScKB9ti30
保守

573 :本当にあった怖い名無し:2007/07/15(日) 23:42:30 ID:w1lmFuXp0
age

574 :本当にあった怖い名無し:2007/07/19(木) 11:22:10 ID:00LnBNg3O
今から魔神ベームベームと契約してくるわ

575 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 01:42:20 ID:KmHG6lpv0
このスレ、兄さん来なくなってからだいぶ過疎ったね・・orz

576 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 01:48:46 ID:BIKL5X+DO
部屋が狭くて魔神を召喚できない

577 :本当にあった怖い名無し:2007/07/20(金) 03:14:21 ID:arku4N2h0
膝の上にでも召喚すればよろし。

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)