2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【師匠】洒落怖シリーズ物総合スレ【ナナシ】

1 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 19:59:35 ID:rsu7/x8KO
「師匠シリーズ」「ナナシシリーズ」「A坊主シリーズ」をはじめとする洒落怖発シリーズものについて語るスレです。
夜も語り遭いましょう



関連リンク:死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?まとめサイト
ttp://syarecowa.moo.jp/



2 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 20:03:06 ID:E+RYecsrO
へ?

3 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 20:11:16 ID:nTQhEHxw0
3get

4 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 20:16:37 ID:4DAlnD800
4番バッター

5 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 23:15:32 ID:wOCPY1iZO
5だ奇跡。

6 :本当にあった怖い名無し:2007/09/17(月) 23:21:36 ID:J7JMXwPfO
6道輪廻

7 :本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 01:07:34 ID:+hrB1M7dO
立てるタイミング考えろよカス

8 :本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 01:33:56 ID:vNhmzDSz0
とりあえず師匠シリーズはドラマ化してくれないかしら

9 :本当にあった怖い名無し:2007/09/18(火) 18:59:34 ID:wO9ci0kt0
師匠スレが立ってるんだからそっち消化してからでもいいだろ
このスレどうやって消化すんだよw

10 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 01:08:43 ID:APB30UkdO
ぁ 俺が食うよ

11 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:02:10 ID:UB9i/4XE0
>>1
何考えてるんだ?荒らして欲しいの?
良し分かった。荒らしてあげるからよろしく

12 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 21:04:49 ID:UB9i/4XE0


870 本当にあった怖い名無し New! 2007/09/20(木) 19:00:46 ID:y1JcjMgI0

           /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)   日本を売るあるよ! 今こそ、売るあるよ!
           |::::::::::/        ヽヽ  
           |::::::::::ヽ ........    ..... |:|     国を売り飛ばす、 力が欲しい... !
           |::::::::/     )  (.   |       
  m n _∩   i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|    ∩_ n m
⊂二⌒___)  (.      'ー-‐'  ヽ. ー' |   (___⌒二⊃  アジアを変えよう!!
   \   \ ヽ.       /(_,、_,)ヽ  |   /   /      
     \   \ |     /トエェェェェエイ | /   /      中  華  人  民  主  党
      \   ヽ       |ュココココュ| |/   /
        \   ヽ.     ヽニニニニソ/   / みなで “ 支那 ”へ参るぞおー!
         \   \        /   /   
           \     `ー---一'  ./   わしと 一緒に 国を売り飛ばそー!
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。'^゚,n。
_no _no _no _no _no _no _no _no _no_no _no _no _no _no _no _no
○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_  

  【日中】民主・小沢代表が12月訪中 千人規模の「 大訪中団 」に パイプの太さをアピール
   http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190119667/301-400


13 :本当にあった怖い名無し:2007/09/20(木) 23:38:00 ID:OJH0tHjUO
>>11-12
もう飽きたのかw


「自己責任」やら「くねくね」やらもシリーズって言えばシリーズなんだが、これらは無視かね

14 :evil:2007/09/20(木) 23:53:51 ID:APB30UkdO
つまらんものばっかだ。


15 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 00:22:17 ID:S4Ouel3D0
ここのスレタイトルを提案した者だが、
まさか本当に立つとは思っていなかった……

しかしナナシは面白いっちゃあ面白い
見えるひとのケイ先生もシリーズになりそうで気になる

16 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 00:31:43 ID:1hnVJwaxO
>>15
ナナシ仲間発見Vv
ケイ先生?

17 :11-12:2007/09/21(金) 20:22:35 ID:gd2JZ7wM0
>>13
うん、飽きた。荒らしなんて野は、やろうと思って出来るモンじゃないね。生粋のキチガイにしか出来ないと確信した。アイカゴは「親戚に精神病に通ってる人がいる」と言ってたし(おそらく自分だろ)


18 :本当にあった怖い名無し:2007/09/21(金) 21:07:45 ID:hURPO7TwO
はいはいごめんなさいね

19 :「ケイさん」1-1:2007/09/22(土) 23:24:17 ID:v4ytdUG10
俺の職場には、いわゆる『見える人』がいる。
仮にケイさんとしておくが、この人は本当にヤバい人だ。見た目はちょっと派手なだけで、ほかは割合普通の男の人なんだけど。
やっぱり違う。
まあ、俺もいわゆる『感じる人』で、はっきり見えたりはしないが、しばしば嫌な気配を感じたりすることはあった。でも
ケイさんはケタが違う気がする。
ちなみに職場ってのは病院、しかも老人や重病者が集まる、つまりは末期医療専門の病院だ。ケイさんは看護師さん、俺は介護職員をしている。
そんな職場だから、人の死を目の当たりにすることは多々ある、いやむしろ毎日だ。
でも、幽霊ってのは、そうそう簡単には現れない。いくらバタバタ人が死んでも、みんな幽霊になるってわけじゃないだろうし。幽霊だのお化けだの、見えないのが普通だ。
だけど、ケイさんは違う。

「石田さん。」
ケイさんは、突然なにもない廊下の隅に話掛けたりする。
「ここにいてもダメです。ほら、お部屋に戻ってください。」
まるで誰かがそこにいるように、話掛ける。誰もいないのに。
俺も最初は、アル中か何かで幻覚見てんだろ、アブねーやつ。
とか思ってたけど、その考えは間違っていたことに気付いたのが、ちょうど半年前のこと。

20 :「ケイさん」1-2:2007/09/22(土) 23:25:10 ID:v4ytdUG10
その日、ケイさんと俺は夜勤で、早寝のケイさんはあと10分で仮眠、俺は巡回に行くはずだった。
なのに、
「…おい。」
カルテを書いてると、すっげぇ不機嫌な声で、ケイさんが声掛けて来た。ただでさえ目付き悪いのに、睨まれると目茶苦茶ビビる。
「な、なんですか」
俺は、怯えながら返事をした。
ケイさんは苛々した様子で、俺の肩に何かを投げ付けてきた。
「余計なモン連れてきてンじゃねーよ。」
明らかに怒ってるケイさんが投げてきたのは、鏡だった。
そういえば、ケイさんの怒気にあてられてあまり気にしてなかったが、さっきから異様な寒気がしている。
それに気付いて、恐る恐る鏡を覗く。
すると。
「あ、あ、あああああ」
腕、っつーか、指?が俺の肩に乗ってた。ちょっと考えられない折れ曲がり方した指。中指と一差し指が三つ折りになってる。明らかに、生きてる人の指ではない。
しかも俺は、その指に見覚えがあった。
「さ、坂上さんだ…」
その指の先にある小さなホクロ、一薬指につけられた安物のリング。
それは間違いなく、坂上さん…数時間前に肺炎で亡くなったじいさんの指だった。違うのは、その指の曲がり方だけ。
ベキベキ音をたてながら、今度はリングがされた薬指が三つ折りになる。
「ケイさん!!助けてください!!」
俺はケイさんに助けを求めた。なのにケイさんは、
「俺、坂上のじーさん嫌いなんだよな。」
ションベンくせーし、ワガママだし。と、看護師としてあるまじき暴言をはいて、煙草に火ぃつけやがった。
「ケイさん…」
半泣きになってすがる。
でも、このドSな先輩は謗らぬ顔で。恥ずかしながらこの歳になって俺は泣きべそをかきまくっていた。

21 :「ケイさん」1-3:2007/09/22(土) 23:26:01 ID:v4ytdUG10
そんな俺がいい加減ウザくなったのか、ケイさんは「んー」と唸ると、
「坂上さん。連れてく人が違いますよ」
と、俺の背中の向こう側に声を掛けた。その途端、空気は軽くなり寒気は消え、「ああ、いなくなった」と俺は無意識に思った。そして、ケイさんに死ぬほど感謝した。
でも当のケイさんは「お前、ヤられやすいから気ぃつけろ。つか俺に迷惑かけんなウザイ。死ね。」
と言い残すと、仮眠室に消えていった。しかしそれから数分後、ケイさんは
「エンゼルの用意しとけよ」と仮眠室から顔を出した。エンゼル、ってのはつまり、死後処置だ。「何でデスか」聞き返すと、「坂上のジジィ、死んでからも迷惑掛けやがって。死人はさっさと死んどけよ」と意味不明なことを呟き、また仮眠室に引っ込んだ。
それから数時間後、ケイさんが仮眠を終えた頃。立て続けに患者が2人亡くなった。
俺は嫌な予感を覚えながら、準備していたエンゼルを行った。


仕事が終わり一息つくと、ケイさんがこれ以上ないくらい不機嫌そうな顔で戻ってきた。
「ケイさん、まさか、」
「テメェのせいで散々な夜勤だった。あのまま放っとけばよかったかな」
俺が聞き終える前に、ケイさんが言った。
「じゃあやっぱり」
「逝き遅れた年寄りほど見苦しいモンはないぜ。手当たり次第連れていきやがる。」
やっぱりあのとき、坂上さんは僕を連れていくつもりだったらしい。それをケイさんが助けてくれたんだ。だから坂上さんはかわりに患者さん二人を連れてったんだと思うと多少胸が痛んだが、俺はとにかくあらためてケイさんに感謝した

「ありがとうした、俺、なんて御礼言ったらいいか…」
「あん?当然だろ?」
ケイさんが煙草に火をつけながら言った。


「あんときお前が連れていかれてたら、俺の仮眠時間が無くなってたじゃねぇか。」

このセリフを聞いたときほど、ケイさんを怖いと思ったことはなかった。

今現在、ケイさんはある厄介なことをやらかして休職中だが、
あの人とは他にもいくつかヤバイ体験をしたので、
とりあえずあの人が職場復帰するまでに、いくつか書いていきたいと思う。


22 :本当にあった怖い名無し:2007/09/22(土) 23:31:53 ID:oS4Blpdj0
ケイさん新作来たね。
創作じゃないのが逆に残念だけど、ウニや藤と違って住人と友好的だから
その点は評価できるな。書き逃げイクナイ。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 12:48:09 ID:U2VPQJ0HO
あげ

24 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 15:13:34 ID:PmphSV3n0
作り話丸出しシリーズか・・・・くだらね。

25 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 18:41:50 ID:cByQks280
>ウニや藤と違って住人と友好的だから

は?何いってんのお前?いつウニや藤が住人と険悪な関係になったよ?ただ単にアンチが
叩いてるだけだろ。問題はアンチの方だろ 馬鹿。
 で、なんでわざわざ「ケイさん」の話を張ってるの?だからさ、こんな事してもここに書き込まないって。馬鹿だなあ。何のメリットがあるんだよ?
スレが立って一週間、誰も話を投下しないし、語ることもしない。予想通りというか・・・
需要がないって分かっただろ?もう落とせよ


26 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 21:07:50 ID:U2VPQJ0HO
>>25
ケイさんとの話を投下してる者だが、
ケイさんの話はシリーズに入るのか。ちょっとびっくりした。

27 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 22:42:50 ID:176kSIkm0
>>26
シリーズ物の自覚を持って、これからはこのスレへ投稿お願いします。
いや〜もうここ洒落怖じゃないんで、些細な事から感動物まで幅広く圭さんの事を聞かせてください。

28 :本当にあった怖い名無し:2007/09/23(日) 23:45:28 ID:blO05xpB0
おーーーーーーーーーーーーーーーーーっぱーーーーーーーーーーーーーーーーーぃ!!!

29 :本当にあった怖い名無し:2007/09/24(月) 18:57:44 ID:vGVETVoC0
ナナシも師匠もA坊主もみんな仲間さ友達さ!
コッチ来いよ!
歓迎するぜ!!

30 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 02:37:10 ID:8h3Hr7xuO
いわゆる見える人スレかい?

31 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 06:51:23 ID:HU8lzSunO
>>30
そうゆうことだろう

32 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 08:17:41 ID:++lTN4a40
良スレ期待アゲ

33 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 08:49:29 ID:L7FVGACBO
ケイさんとナナシ以外は面白く読めなかった。
ダラダラ長いのは読んでて飽きるしお腹イパーイ!
\(^O^)/

34 :「ケイさん」2-1:2007/09/26(水) 17:46:44 ID:Zu0HfZ4b0
以前、ケイさんという職場の先輩の話を書いた者だが、ちょっとやらかして休職してたそのケイさんが10月から職場復帰するらしいので、
今のうちにケイさんとの話をいろいろ投下しようと思う。

ケイさんが休職する一月くらい前。夏のクソ暑い日のこと、俺は夜勤のケイさんに付き合わされて夜の巡回をしていた。
ケイさんに3階の見回りを命令された俺はひとつひとつ部屋を見て周り、異常がないのを確認すると、上にあがる為エレベーターを待っていた。
ウチの職場は、脱走癖のある患者や痴呆の患者が集められている3階のエレベーターには暗証番号式のロックが掛かっているんだが、これがなかなか面倒臭い。
他の階に行く度に暗証番号を打ってエレベーターに乗らなきゃいけないし、打ってるあいだに止まっていたエレベーターが動き出して中々来ない…なんてことがよくある。
階段もドアに鍵が掛かってるし、面倒なこと極まりない。
ただ、ケイさんいわく、このロックにはただ患者の脱走防止のためだけにあるわけではないらしい。
なんでも痴呆がある人ってのは「そうゆうもの」を呼び寄せやすいらしく、つまりウチの病院の3階は幽霊だの何だのがめちゃめちゃいらっしゃってる場所なのだと。
そして、「そうゆうもの」を引き連れた3階の患者が他の階に「そうゆうもの」を置いていかないように隔離しているんだと。
かなり嘘くさい話だし、俺自身その話聞いたときは鼻で笑った。でも、深夜にその3階でエレベーターを待っている身としては思い出すと結構怖かったりする。
だいたい、そんな話をしておきながら3階の巡回を命じるケイさんはやはり鬼畜だと思う。
まあそんなわけで、俺はガクブルしながらエレベーターが降りてくんのを待っていた。7、6、5…だんだん下がってくる。
そんとき、4階でエレベーターが止まった。ケイさんが乗ってきたのかと思い意味もなく身構える。すると
廊下の奥からキィー、キィーと車イスの音が聞こえてきた。暗くて見えないが、ああ誰かトイレでも行くのかな。と思った。
ちょうどそのとき、エレベーターのドアが開いた。
ケイさんが出てくる、と思ったが出てこない。あれ、おかしい。なんで出てこないんだ。
そう思いながら乗り込み、ケイさんがいる4階へ向かった。
車イスの音はまだかすかに聞こえていたが、次第に聞こえなくなっていた。

35 :「ケイさん」2-2:2007/09/26(水) 17:47:32 ID:Zu0HfZ4b0
4階につき、エレベーターを降りると、とたんに鋭い声が飛んで来た。
「バカ野郎!!」
声の主はもちろんケイさんだった。怒鳴られたのはもちろん俺。
「な、なんですか」
「テメェ、毎回毎回ざけんじゃねぇよカス。役立たずの疫病神が。」
眉間に5本ほどシワをたたえたケイさんに、暴言をはかれた揚句アゴを鷲づかまれた。痛みと驚きに悲鳴をあげると、「飲め。」と言われてペットボトルを口に突っ込まれた。中身は日本酒らしく、嫌なツンとしたにおいがした。
「ケイさん、俺、未成年なんですけど…」
つか、職場に、しかも夜勤中に酒ってどうよ。しかしケイさんはお構いなしに言った。
「お前、ヤられやすいっつったろ。面倒臭ぇの連れてきやがって。」
サーッと血の気が引いた。
「ま、まさか」
「気味悪くニタニタ笑いやがってよ。白目剥いてるわヨダレたらしてるわ口裂けてるわで。首ひっくり返ってやがるし。夢見のワリィ。」
つまり、気味悪くニタニタ笑う、白目剥いてヨダレたらして口裂けてる首ひっくり返った「何か」が俺についてきてたらしい。そして、「それ」をまたもケイさんが払ってくれた?らしい。「お前、本当いい加減にしろ」
ケイさんは非常に不機嫌そうに頭をボリボリかきながらステーションに戻っていった。おそらく除霊の為に飲ませてくれたのであろう日本酒の残りは、ご丁寧に自分のポケットに再び忍ばせて。アル中め。
しかし、なにはともあれ俺はさりげないケイさんの優しさに感謝しながら、ケイさんに続いてステーションに入り、
巡回の記事を書く為3階のカルテを手にとった。
そして、ずらりと並んだカルテのネームを見て気付いた。


3階には、車イスを使っている患者さんはいないことに。

痴呆はあっても、歩ける人しかいない

なら、
あ の 車 イ ス の 音 は ?


震える手でカルテを書きながら、俺は本気で転職を考えた。


36 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 17:49:34 ID:Q8ZlJcWf0

はあ?あんまり失礼なこと書くと怒るよ?度

37 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 17:50:23 ID:Q8ZlJcWf0

10月からも何もしないしそういうきたない心の人は苦手です

38 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 17:50:54 ID:Q8ZlJcWf0

汚れ役人に押し付けないで貴方がやればー?

39 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 21:45:02 ID:HU8lzSunO
>>37-38

えと、ごめん、
何が言いたいのか本気でわかんない

40 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 23:12:49 ID:fzydDGVs0
ウニスレあんだからそっちいけようっとおしい・・・

41 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 23:13:57 ID:fzydDGVs0
ごめwww誤爆ッた ;`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォ

42 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 23:15:51 ID:m8FwCeHjO
コラ!激!

43 :本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 23:26:29 ID:fzydDGVs0
(*ノノ)キャッ

44 :本当にあった怖い名無し:2007/09/27(木) 07:57:19 ID:4Iqsl/FL0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1187723580/13

日常の犯罪を上ゲよ
13 :うんこ  ◆oJUBn2VTGE :2007/08/22(水) 22:54:08 0
テス


45 :本当にあった怖い名無し:2007/09/27(木) 07:58:37 ID:4Iqsl/FL0
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/shoes/1111862837/48

【デンマーク】Dansko【コンフォート】
48 :うんこ  ◆oJUBn2VTGE :2006/12/02(土) 14:05:33 ID:hLKx1xVq
テス


46 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 02:32:23 ID:DZnDHuuZ0
師匠シリーズって完結したの?

47 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 15:23:45 ID:aUp/z5aV0
>>46
不定期連載中

48 :「ケイさん」3-1:2007/09/29(土) 22:37:23 ID:tTJIzcAV0
10月に職場復帰するはずだったケイさんが、今日付けで退職した。朝のミーティングでそれを言われたとき何故か俺は号泣してしまって、今日一日最高に恥さらしだった。
帰ってくるって言ったくせに、あのメガネめ。そんな憎しみに近い悲しみを抱きつつ、
今日はケイさんが休職…というか退職する羽目になったキッカケの出来事について投下しようと思う。

それは8月の終わり頃、俺はエンゼル(死後処置)の為、朝っぱらから駆り出されていた。
同期のスタッフや看護学生もみんな出払っていて、確かフロアに残っていたのは夜勤明けのケイさんと、早番だった二人のスタッフだけだったと思う。
その日は確か立て続けに二人亡くなって、特に大変だった。俺は浄式用のバケツやら何やらを抱えて、処置室と病室を行ったりきたりしていた。
そして、たまたま霊安室の前を通りがかったとき。何故か俺は全身に悪寒が走った。鳥肌が異常に立って、熱でも出たのかと思ったくらい、嫌な感覚がした。


49 :「ケイさん」3-2:2007/09/29(土) 22:38:02 ID:tTJIzcAV0
気にしない。気にしない。そう自分に言いきかせて、十数メール先のエレベーターまできたとき、ふっ、と霊安室を振り向くと、ちょうど誰かが出てきた。
薄紫のニットを着た女の人だった。多分、今日亡くなった二人の患者さんのどちらかの家族なんだろう。泣いているのか、ひどくうなだれていて、肩くらいの長さの髪が震えていたことを覚えている。
こちらに向かってゆっくり歩いてくるそのひとに、職員として声くらい掛けるべきかと思い、俺は近づいた。
「この度は、ご愁傷様でした」
そう言って頭を下げた。
そして、顔をあげて俺は仰天した。
「っ!!」
女の人の顔が、俺の鼻先5センチくらいのところにあったからだ。しかもその表情は、なんていうか、能面みたいな顔で、口元だけがものすごくニンマリしていた。歪んだ笑顔って、ああゆうのを言うんだと思う。
とにかく不気味で、俺は危うくバケツを落としそうになった。女のひとはニンマリ笑ったまま、歩いて行った。言葉も交わさぬまま。ただただニンマリ笑っていた。
そして、その姿が見えなくなって、エレベーターがやっと降りてきたとき。
ガシャンッ!!!と、すごい音がした。霊安室からだった。何事かと思い、走る。するとそこには、

50 :「ケイさん」3-3:2007/09/29(土) 22:38:33 ID:tTJIzcAV0
「ケ、イさん…?」
ケイさんがいた。目茶苦茶になった霊安室のド真ん中に、凄まじい形相で。左腕が真っ赤で、ありえない方向に曲がってプラプラしていた。明らかに折れている。
「何してんスか!!!」
俺は慌ててケイさんに縋り付くが、ケイさんは折れた左手を気にする様子もなく、意味不明なうめき声をあげながら手当たり次第あるものを壁にぶつけていく。
「あ゙ぁああぁっ!!」
「ケイさん!!ケイさん!!」
こわかった。今まで見たことがないケイさんがいた。どちらかといえばクールで、愛想もなくて無表情なケイさんが、
真っ青になりながら玉のような汗をかいてうめきながら物をぶつけている。今までのどんな怪奇現象より怖かった。
俺はとうとうケイさんが狂ったと思い、無我夢中で縋り付いた。多分、俺は泣いていた。しばらくして騒ぎを聞き付けた他のスタッフやドクターがケイさんを押さえつけ、俺をケイさんから引きはがした。
霊安室は目茶苦茶に荒れていて、ベッドに寝ていた仏さんの安らかな死顔が逆に不自然だった。ドクターとスタッフに抱えられてフラフラ歩くケイさんが、何かを呟いた。俺はそれを聞きながら処置室に運ばれ、その日は早退させられた。

51 :「ケイさん」3-4:2007/09/29(土) 22:39:52 ID:tTJIzcAV0
次の日から、俺は普通に出勤したが、ケイさんは謹慎処分になった。クビにならないのが不思議なくらいだが、看護・介護業界の人手不足を思えば仕方ないのかもしれない。
ケイさんが暴れた原因は「過労によるノイローゼ」だとか「酒の飲み過ぎによる幻覚」だとかでうやむやにされたけど、
俺は違うと思ってた。いや、知っていた。だって、聞いていたから。去り際、ケイさんが呟いた、
「またきた。あのおんなが、みんなつれていく。」って言葉を。
そんなこんなでケイさんは、10月まで休職になった。…いや、なっていた。だけど結局、ケイさんは今日でみずから仕事をやめてしまった。
俺はケイさんなら、たとえクビになっても出勤してくるだろう、酒片手に職場に乱入するくらいはするだろう、そのくらい朝飯前だろう、そう思っていたし、
実際あのあと何回か電話したときも、「ちゃんと帰るよ」って言っていたのに。すごくショックだった。実際今もテンパってるし、文章もいつも以上に目茶苦茶だと思う。
あの女の人についても、残念ながらオチはない。ケイさんは話そうとしなかったし、俺のそばからいなくなってしまったから。
まあ、ケイさんとはいろいろとあったし、まだ社員旅行のときの話も踏切の話もあるから、また投下するかもしれない。
一生会えないわけじゃないし、また何かあったら是非、投下させてほしいと思う。

でも、とりあえず。
俺の怪奇は、今日で終わった。

52 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 23:50:22 ID:gu/CNdNO0
>>48-51
ケイさんこっちのスレか!と思ってきたら・・・
退職されるんですか・・・このシリーズ大好きだったのに・・・orz
難しい事情はよく分かりませんが、元気出して。
今後別のエピソードが投下されたら喜んで読みますよ。
あなたのお話、とても面白かったです。

53 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 01:14:18 ID:aCDkTGU+0
いくらコピペしても書き手はこんなイタイスレになんか投下しないって。
つーか、このスレ立てたのって、アンチだろ?で、洒落コワでやたらと誘導してる。分かりやすいんだよ。
やることが陰湿なんだよ。

54 :52:2007/09/30(日) 01:52:47 ID:Xqk9BP7T0
>>53
あ、他スレのコピペだったんですか。お恥ずかしい。
教えてくれてありがとう。ちゃんとした本スレ探します。
確かに、アンチの方のやり方はいけませんね。



55 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 02:12:03 ID:RSJk8UD00
シリーズ物をイタイと申すか。

56 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 02:24:03 ID:Xqk9BP7T0
>>55
このスレの趣旨がシリーズ物をここに隔離しよう、というものであれば
悪意を持ったそのやり方がイタイ、という意味合いかと。

57 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 02:28:17 ID:RSJk8UD00
>>56
アンチって>>53が言ってるだけだが?
悪意の所在は何処や。

58 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 02:37:23 ID:Xqk9BP7T0
>>57
私はこのスレが出来た経緯は知りませんが、先ほど洒落怖本スレに目を通しましたら
シリーズ物作者の方に良い感情を持っていない(ように感じられる)方々が
他スレにシリーズ物を分けようと誘導するレスをいくつか見かけました。
このスレのコメントはアンチではないようですが、そういった本スレの状況を自分の目で見て、
>53のレスを踏まえて書き込ませていただきました。

59 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 02:59:27 ID:RSJk8UD00
>>58
悪意とか良い感情を持ってない人もいるだろう。
その人がいる事で、ただの「シリーズ物について語るスレ」がイタイスレになるとな?

60 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 10:40:41 ID:ZFhXAJX00
>>53がこのスレ嫌いなだけだろ。
連作はまとめて当然だと思うがな。
俺はありがたい。

61 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 13:08:18 ID:amU/Ppwb0
アンチが善意の第三者を装って、憎たらしいシリーズ物を隔離しようとしてるって事ぐらい読み取れない?
 師匠シリーズを見ても分かるように、専用スレ立てても書き手が移動しないって事は明らか。
こういうシリーズ物の作者は、より多くの人に読んで貰いたいから続けてると思われるから、こんな立ったばかりの
話題にもなってない過疎スレより洒落コワを選ぶのは当然のこと。
 ウニ専用スレの惨状を見れば、シリーズ総合なんて立てても同じ事になることは分かってるはず
好きな人が立てたとは思えない。却って叩かれる機会が増えるだけだし。
 

62 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 14:12:53 ID:w5aYPi+X0
まーた無限ループですか^^;

63 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 15:12:54 ID:qoErom/t0
>>61
好きな人が立てたとは思えない?
思うのは自由だ罠^^;

64 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 16:56:58 ID:FuLVDc0kO
>>52
ケイさんの話を投下してるものですが、ありがとうございました。
そんな風に行ってもらえるとすごくうれしいです。多分ケイさんのことなんでケロっと戻ってきて
また俺をビビらせにくると思います。
そのときは、また書きにきますのでよろしくお願いします。

65 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 17:48:00 ID:QVPbSNDG0
>>64
ねぇねぇ。
「ケイさんがビビらせにくる」って分かってるんだよね。
ケイさんが何か怖い事言いますって分かってるんだ。
で、そんな予定調和の怖い話をどこに書くつもりかな?
多分一番いいのはここだと思うよ。
なんか変なのいるけど(・з・)キニスルナ!
それとコテつける事オススメするよ。

66 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 20:52:39 ID:tQVw2ZZ60
その前に落ちてるだろ

67 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 21:10:46 ID:tQVw2ZZ60
なんでそんなに洒落コワから追い出そうと必死なのか理解に苦しむよ。
金払ってるわけでもないのにさ。つまらんかったらそれで良いじゃん?

68 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 21:29:06 ID:vhYBwiI00
そりゃ怖くないからだろ。

69 :本当にあった怖い名無し:2007/09/30(日) 22:03:10 ID:rcDsAV6fO
もう洒落怖自体を2ちゃんからなくして、文字通り「死ぬ程洒落にならない怖い話を集める」サイトにでもしたら?
とは思う。

70 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 00:08:32 ID:ngjysm6IO
>>69
賛同協賛するおっ v(`∀´v)

71 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 03:25:03 ID:AhuB/CobO
はーい

72 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 20:58:48 ID:ojS5tjr90
お前らが来なければいいだけの話。いらないなら二度と来るなよ。

>>68
だからそこまで粘着するの?だから書き手が他へ移ってるんだよ。

73 :本当にあった怖い名無し:2007/10/01(月) 21:04:54 ID:ngjysm6IO
そぅぃゃ 師匠の新作ぅpされたのか 教えてくりょ

74 :68:2007/10/02(火) 00:02:02 ID:LlPF8Yvh0
>>72
ナニを言ってんだ。
理解に苦しんでるから教えてやったまでだが。
粘着するとか書き手が移るとか知りませんよ。

75 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 08:53:31 ID:UWxsWfcb0
>>72
>だから書き手が他へ移ってるんだよ。

ダレが?

ドコに?

76 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 11:04:40 ID:VKz+D9tI0
シリーズ物キャモン!

77 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 18:41:39 ID:v7/tQaOu0
>>72
粘着してるのってお前の方じゃね?

78 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 21:00:11 ID:zgOjDmee0
まあ、書き手が愛想を尽かしてるのは事実だろうけどな。俺がそうだし。
色んなスレで「洒落コワには投下したくない」とか「投下する雰囲気じゃない」という声は多々ある。
粘着するからじゃなくて、批判ばかりじゃ、投下する方も躊躇するだろうし。
俺もいくつか話持ってるんだけど、洒落コワだけには投下しなかった。

79 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 23:11:20 ID:mWvo+IQ3O
自分の考えが総意であるかのように語る、って奴か。

80 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 10:21:52 ID:lrAy1g6xO
今の洒落柿スレ見てたら投下する気になんて到底なれん
なんだあの流れ

81 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 15:16:18 ID:BMRKOGHhO
しゃれかきってなんだよ^^;

82 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 15:40:17 ID:0iNOkjAA0
この人たちはなんでシリーズスレ来て愚痴ってんの?

83 :アイカゴ ◆AXS5glRcIA :2007/10/03(水) 15:57:02 ID:BMRKOGHhO


84 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 20:09:37 ID:6t3vW2f00
あー、俺も実話を投稿したのに、創作認定食らってむかついたことあるな。
アイカゴなんかより、糞常連の方が質悪いよ。

85 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 20:49:50 ID:w5sGPqnY0
だからなんでこんな所で愚痴ってんだよw

86 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 22:36:15 ID:6t3vW2f00
なんでって、そう言う流れだから。

87 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 23:11:15 ID:w5sGPqnY0
スレタイ無視しても流れならokってか。
洒落コワでも同じ感じで・・・と予想がつくな。

88 :本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 23:50:52 ID:kZRrskS5O
>>86
流れ的にその実話晒してみ?


89 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 08:48:31 ID:LfnOsZ6X0
荒らさないでください><

90 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 20:57:05 ID:CQuGvtXv0
>>84
あのスレって別に事実じゃなくても怖けりゃ良いんだろ?
態々創作認定する意味もないはずなのになぁ。

ちなみにアンタの話はまとめに載ってるか? ちょっと読んでみたいんだが。


どうでもいいが、取り敢えずウニはこっちに投下すれば良いと思うね。
叩かれはしないし、読みたい人はスレ移動してでも読むだろう。

91 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 01:56:37 ID:4OX0nk6N0
最近の洒落コワの惨状はほんと目を覆いたくなるよね。
当初のスレでは創作でもなんでも怖いものならOKなのに、
創作=怖くないという単純な図式にのっかって全てを叩いている。

怖い怖くないに関わらず、井戸端で話されるようなありきたりな話から
小説のような読み応えのある話まで色々ある、
玉石混交の雰囲気が結構おでとしては好きだったのに。

だいたい怖い話たくさん読んでくと、ある程度パターンみたいなものが分かってきて、
ありきたりな話だよなーwとか、創作くせえwとか思ったりもするけど、
そういうのも含めてオカルトを楽しめる大人が居ないのな。

92 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 08:05:48 ID:JuQctn3v0
「怖くない」って感想を叩きと取るほうがどうかしてるよ。
そんな繊細な心ならチラシの裏にでも書いてればいいじゃない。
誰にも叩かれませんよ。

93 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 11:33:27 ID:O6fNJ1ks0
こいつらシリーズ物と全然関係ない雑談続けてるけど、スレタイも読めないし趣旨も理解できないバカってことだろ。
バカが書く創作なんて知れてる。そりゃ叩かれて当然だな。
読者を恨むんじゃなく、自分の頭の悪さを恨みな。

94 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 18:14:39 ID:U5p0ib780
ナナシカモン!

95 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 18:19:57 ID:tzhfm5VqO
ケイさんネタ求む。創作でも宵

96 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 19:50:24 ID:QWgCEZyB0
>>92-93
こういうレスがスレの空気を悪くしてるって気付け。「怖くない」という単純なレスだけじゃなくて、
人格攻撃までしてるだろ。

97 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 21:08:26 ID:tN1JRlwwO
藤はどこへ行ったんだろう

98 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 23:19:23 ID:Uz3kJKeC0
本物のウニが来たからビビッて逃げたんじゃね

99 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 00:19:58 ID:aqjFYx+Q0
藤の中ではナナシが望むモノを呼び出して消滅するまでの話がいくつかあるんだろ?
こういうスレができたなら話せばいいのに。
まさか師匠の真似して、絶対洒落コワとか考えちゃいないだろうね。

100 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 00:23:31 ID:sj632VI4O
>>99
ナナシは消滅したのか??そんな話あったっけ…

101 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 00:29:15 ID:aqjFYx+Q0
無かったっけ?
古本屋で見つけた魔道書使って変なの呼んだときにそんな記述があったような。
なかったような。

102 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 00:56:45 ID:sj632VI4O
>>101
あの本って、図書館の寄贈コーナーにあったんじゃなかった??

103 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 01:30:35 ID:aqjFYx+Q0
さあ?
そうだったかもしれないね。
まあほんの出所なんてどうでもいいじゃないか。

104 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 02:23:34 ID:sj632VI4O
それもそうだ
ナナシが生きてることを俺は願う


105 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 10:18:21 ID:tT5F3ynsO
批判したがりのクズばっか。(笑)

106 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 16:06:07 ID:xVO9TC3K0
>>99
なんで投下する場所をお前が心配してるわけ?お前みたいなのが住人のこんなスレに誰が投下すると思うの?
読むだけの立場のくせに、なにが「考えちゃいないだろうね」だよ。
コレだから自治厨は嫌われるんだよ

107 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 16:14:36 ID:k2gjALTY0
>>106
>お前みたいなのが住人のこんなスレに誰が投下すると思うの?
なんで投下する場所をお前が心配してるわけ?

この人たちシリーズ物を投下させまいとする荒らしか。
困ったもんだな。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)