2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イルミナティに対抗

1 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 18:55:01 ID:yU85nXwV0
776 :ゆみ:2007/09/28(金) 18:22:14 ID:5pAxFRlC0
ゆがんだキリスト教解釈であるプロテスタンティズムと、
自由経済。
この二つがイルミナティの侵略の両輪です。
一神教というものは、
人間の感情と意志の力を非常に刺激しインスパイアします。

だからキリスト教徒のエネルギーに対抗することが出来るのは、
同じキリスト教徒か、
もしくはイスラム教徒しかいません。
非キリスト教徒や非イスラム教徒では対抗できないんです。

イルミナティの精神は、
ゆがんだキリスト教の兄弟であるプロテスタンティズムを生み出しました。
そしてそれを利用して世界に拡大しようとしています。
これに対抗できるのはカトリックだけしかないと思います。

日本が本当にイルミナティの支配から逃れようとするなら、
カトリックの信仰を日本人が受け入れなければならないでしょう。
でもそれはあり得ないことでしょうし、
目に見えない侵略者のなすがままに誇りも持てず、
なんの主体性も持てずに、
これからも果てしなく迷走を続けるのでしょうね・・・

2 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 19:09:07 ID:0OSxCXn10


3 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 19:20:16 ID:OXQDykBk0
俺はアケ板の常連なのだがストリートファイターサードストライクは最高に面白い
今週月曜日のお昼前だったと思うが不良が三人でサードストライクやってたんだが
やはり小物で動きの鈍そうな図体してがコンプレックスだったんだろうなヤンを使ってきたんだが
飛び蹴りでのしかかって何か抱きつきでガードをゆさぶると言う汚い裏技を使ってきた
何度もやってくるので思わず「きたないな・・戦い方が低レベル過ぎ」と言うと自分のしてきたことが恥かしくなったのか
顔真っ赤にして超必使ってきたけど俺は前進していたが超必に反応できた
見事に全段ガードして近寄りお返しの超必を入れてやり「やはり超必はこういれないと」というとボス格の奴が乱入してきたので
開幕ジェットアッパーで根こそぎ勢いとゲージを持っていった
敵は絶望でダウンしてたが下手にちかずくとムんさルトプレス(最強攻撃)になるので我慢端から前進するパンチで少しずつ体力を削り取って行った
ヒューゴーがやる気が無いので(一気に行くか)と空中から仕掛けるとギガトンにもって行かれたので
「待ちかよ・・」(普通の格ゲーでは禁止されている汚い手段)を平然と使いワンセット取られた
相手は調子に乗っていたが俺は一瞬で本気モードになったその後ボコボコにして完全勝利
変な空間になったので俺はミステリーを残す為勝ちの画面になったと同時に家に帰ったが多分不良界で伝説になってる

4 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 21:49:00 ID:JicYGthF0
イルミナティに対抗するんだったら、
そのイルミナティに関わっていることを
暴露するなどしてみてもいいのでは?

まぁ、自己主張が強いから、
すぐに分かるでしょうけど・・・。

5 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 21:57:38 ID:9Lj2s9cR0
マジレスすると
とりあえず自分は光の存在と堂々と宣言することが重要。
そうする事によって闇は手が出せなくなる

6 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 22:02:03 ID:ac8yzn+j0
>>1
マリスミゼル?

7 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 22:18:40 ID:fvQvfxQh0
フリーメーソンはよく聞くけど、ハッキリ言ってイルミナティは
よく分からん。フリメとどう違うの?
初めは最強の裏社会の組織だって聞いたが、最強の集団の中身を聞いたら、
なんだかイルミナティとは全く違うみたいだし。
そんなものに対抗しても、意味あるのか疑問が湧くんだよなあ・・・

8 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 22:22:55 ID:sFXD0fxkO
>>1
まずイルミナティが現存する事を証明してくれ。
あっ、メーソンのHPなんて出されてもダメだよ。
個人的にイルミナティがかつて実在した事は確かだと思う。


9 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 22:26:10 ID:mk1J96FT0
フリーメーソンと関係があるのか?
なんとかメーソンスレは維持しているんだが・・・

【オカルト講座】フリーメーソン その5
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1187777979/


10 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 22:33:38 ID:fvQvfxQh0
フリーメーソンは目の付いたピラミッドの底辺らしい。
最底辺は広いから、他にも沢山あるんじゃあないかと思うな。
その他沢山の中の一つだったりして。


11 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 22:50:22 ID:fvQvfxQh0
という妄想世界の話を落書きしてみた・・・

12 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 23:10:54 ID:U1fmL3d0O
>>7
フリメって略すとなんだかお手軽なイメージにw

13 :本当にあった怖い名無し:2007/09/28(金) 23:41:36 ID:3qKRqSiK0
いるみなてぃーが、天皇制を廃止しようとしているの?

14 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 13:31:19 ID:1C2tfxpq0
いるみなりてぃはそれに関与してないかも。
関与しているところ曰く、
「完全に西洋化して魂も取った所を、わざわざ廃止させても意味が無い。
利用する方が得策」
だそうな。

15 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 15:23:29 ID:kwHb9bUF0
>>14
確かに、皇居も、
赤坂御所も、その他の所も、
完全に西洋化しているからね。
神道の儀式だけかな、日本風の洋服を着て作業をするののは?
あとは、完全に欧米化していますね。

16 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 15:49:43 ID:Qo75SmiB0
>>1
ダークマターと名乗れば対抗できるよ

17 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 20:06:30 ID:jygmnuWy0
うちのじいさんは、デーモン小暮だった。
でもホイホイに行っても間に合わないよね?
どういう考えだったんだろ?

18 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 20:13:40 ID:jk8MHpiZ0
>>1
一番上がサタンで、人間社会の裏自体のっぴきならない程
凄いんだから、相手の髪の毛の先をほんの少し焦がせたぐらいじゃあ
どうにもならないと思うよ?
トカゲの尻尾にもなってない所だろうから。

19 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 21:11:08 ID:PSrS2K9y0
イルミナティって名前の意味教えてくれ。
正式な組織名かそうでないかで>>1の内容が判断できる

20 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 21:22:05 ID:LMmYe10rO
イルミナティーって16世紀か17世紀頃にヨーロッパで8年間程活動した結社だよね?
確か共産主義の原点だったような。
今はフリーメーソンの上位階級になってるとか。

21 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 22:08:05 ID:PSrS2K9y0
>>20
やっぱり対抗しても意味無いかもしれない。
総体的な意味での名前だったら分かるんだけど

22 :本当にあった怖い名無し:2007/09/29(土) 23:11:15 ID:PSrS2K9y0
もう知ってる事全部ぶちまけてしまいたい気分によくなる。
でも言えばどうなるか言われてるし、そうなると嫌だしなあ。
だといって記憶も消されたくは無い。
情報源が違うところから聞かされたことまで喋るななんて
いわれてるし、色々感じた事で頭が痛くなる。

でもまあ、ここに色々書いてるから近いうちに何か来るかもしれないね。
今回は守ってる人いないから、サックリやられるだろうな。糞が

23 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 22:26:14 ID:/cfMoTg80
イルミネーションとかルミナリエを思い出した

24 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 22:43:47 ID:6gu6cJuj0
ダーマと違うの

25 :ユダヤキリスト教が悪い!!の1が道場破りだよ!!:2007/10/02(火) 23:03:44 ID:Sw9Ahp7M0
架空の秘密結社、存在しないものに対抗するために カトリックの信仰に?
それがバチカンの日本戦略となぜ河童できない?

仏教の因果律は科学であり論理学だぞ。相対性理論もビッグバン宇宙起源も、恐竜時代も
進化論も創世記7000年より以前の古代文明認めても、仏教の教義や信仰には何ら傷はつかんぞ。

因果律では 「これ在るときかれ在り、これ滅すときかれ滅す」だ。理性の基本だ。
居るはずも無い悪魔を勝手に頭の中で創り出し、大きくし、自分で恐れキリストを信じる。
また信じないものを迫害する。温和で善良なアジア人を虐殺するのは常に聖書発想(共産主義もそう)

きみに送ろうこの言葉。
「秘密結社恐れるときキリスト教必要とし、悪魔滅すときキリストも滅す」だ。
悪魔と闘うためキリストに帰依するなんてナンセンス。日本人はそこまでオツムの弱いアホじゃない。



26 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 23:13:35 ID:k9u6byDBO
悪意と悲劇のスレだと思った

27 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 23:18:19 ID:Ubytw9960
悲劇?

28 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 23:27:23 ID:wpsHFQaQO
>>26
イルミナティのPV好きだ

29 ::2007/10/02(火) 23:36:53 ID:Sw9Ahp7M0
26はゆみか?
なんでイルミナテイとかいうありもしないモンに対抗しなきゃイカンの?
百歩譲ってあったとしてもそのまた奥にバチカンがいるってなんで考えないの?

バチカンは =ユダヤ教はこれと目を付けた獲物はどんなことをしても収奪するよ。
そのために悪魔的な攻撃を日本にしかけて、もうどうしようもないという状況に追い込んで


これしか答えが無いという異常心理下でいかにも救いの手をさしのべるかのようにパックリ
日本をキリスト教化するんだよ。いや他国の軍隊に占領させて先住日本人は抹殺かもな。
聖書では神と悪魔は同体なんだよ。顔を使い分けてるだけで。
共産主義だろうが社会主義だろうが、創価学会だろうが外資ハゲタカだろうが
宣教師だろうが海賊だろが武器商人、麻薬商人、奴隷商人、人身売買、娼館、ポルノ
宇宙人とかUFOとか終末論とかニューエイジとか占いブームとかカルト宗教でもなんでも
犯罪やそうでない文化経済でもおよそ日本を破壊、抹殺せんとする勢力は最終的にはバチカンに行き着くんだ。
全ての道はローマに通ずだよ。きみはキリスト信者か?なんでもいいが日本がヤバイと
感じてる人たちはココに気付いてくれ。


30 :本当にあった怖い名無し:2007/10/02(火) 23:44:29 ID:SqAGltjS0
えっとカトリックがダメなの?

31 ::2007/10/02(火) 23:52:20 ID:Sw9Ahp7M0
はい、残念ながら。。ダメです。日本の国を獲られます。その前に個々人の精神が犯されます。


32 :ゆみ:2007/10/04(木) 18:07:54 ID:xXAncVNG0
>>29
あの〜、あなたのすばらしい熱弁に感心することしきりなのですが、
「バチカン=ユダヤ教」っていうあなたのご意見は、
カトリック信徒のわたしですらまったく初めて聞くきわめて斬新で個性的な新説でございますね〜!
それはご自分でお考えになられたことなのですか?

もしかしたら・・・いや、そんなことはないと思いますが、
ごくごく基本的というか「初歩的な勘違い」をしていらっしゃいませんか・・・?
非常に信念と確信に満ちた書き込みでございますから、
よもやそのような初歩的な知識の欠如じゃないとは思いますが^^

念のために確認させてもらいますけれど、
ユダヤ人はユダヤ教徒であってカトリック信者ではありませんし、
バチカンというのはローマカトリックの教皇がいらっしゃる場所のことであって、
ユダヤ教となんら関係はありません。
あ、そんなことはもちろんご存知ですよね・・・^^
こんな初歩的な思い違いなんかしていませんよね、いくらなんでも w

「バチカン=ユダヤ教」っていうのは非常に意味不明なので、
わたしのような無知なものにも理解できるよう、
ここのところをもっと説明してくだされば幸いです^^
がんばってくださいね!

33 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:13:33 ID:0aDmGuBv0
くだらねースレ。

34 :ゆみ:2007/10/04(木) 18:13:42 ID:xXAncVNG0
がんばってくださいね?

35 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:16:20 ID:0aDmGuBv0
いや、面白いスレだ。

36 :ゆみ:2007/10/04(木) 18:17:37 ID:xXAncVNG0
言っとくけどこんなスレわたしが立てたんじゃないから。
ほんとくだらねえよ、誰が立てたんだかまったく・・・

人のカキコをいろんなとこにコピペするばかりか、
こんなスレまで立てる人がいて困ります。
うっとおしいよねぇ〜 w

37 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:21:25 ID:0aDmGuBv0
イルミナティ対抗できるのはカトリックだけ

38 :ゆみ:2007/10/04(木) 18:21:30 ID:xXAncVNG0
相手にするような連中じゃないですけどね・・・

39 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:23:38 ID:0aDmGuBv0
>>29の方が説得力があるな。

40 :ゆみ:2007/10/04(木) 18:27:24 ID:xXAncVNG0
より大いなる悪も、
そしてより大いなる善も、
どちらもがキリスト教の世界からやってきます・・・

それがゆえに、
非キリスト教の世界は衰退していくのです。
善も、悪も、バワーが違うからです。
しかしキリスト教が浸透することを防ぐのは不可能でしょう。

はい、むかついた人はボロクソにけなしてくださって結構です。
それが事実なのだから、
いつかは受け入れるしかないでしょう。
アジア人にとっては苦渋の決断に違いないと思いますが・・・

41 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:30:20 ID:nwRpRBoE0
まあ、3大悪神の今一番力持ってるのが邪鬼だからね。
間違っちゃあいないわな。
道具になってるのは確かだけど。

42 :ゆみ:2007/10/04(木) 18:31:03 ID:xXAncVNG0
See You !
OooRraa !
Haa

43 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:31:36 ID:0aDmGuBv0
どっかにイエスは架空の人物とあったが本当だろうか。

44 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:33:26 ID:0aDmGuBv0
>>40
プロテスタントが浸透するの?

45 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:36:23 ID:nwRpRBoE0
>>42
イルミナリティってのが最大の当事者なら、簡単な構成を言ってみな。
あんたほどの人だ。ここに書いても制裁受けるわけじゃあないだろ。

46 :ゆみ:2007/10/04(木) 18:40:37 ID:xXAncVNG0
>>44
プロテスタントも、カトリックも、両方が広がっていくでしょう。
イスラム教徒だけがこれに対抗することが可能です。
仏教にはエネルギーがありませんし、
神道は国粋主義と結びついて自滅します。

プロテスタントはあまり好ましくない勢力です。
イルミナティの隠れ蓑であり、その宗教的エネルギーを利用されています。
ごめんなさい、言いたいことばかり言って。

47 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:45:46 ID:0aDmGuBv0
>>46
> 仏教にはエネルギーがありません
政治板かどっかでもそんな感じの意見聞いたかな。

ゆみ先生にはどんどん語って欲しい。

48 :ゆみ:2007/10/04(木) 18:56:16 ID:xXAncVNG0
オカルト的に言うならば、
アトランティスを滅亡に追い込んだ12人の黒魔術師たちがイルミナティの大幹部であり、
かれらはアンチ・キリストに仕える十二使徒たちだそうです。

黒魔術師たちは、
非常に才能のある優れた人間たちにつぎつぎに憑依して、
文字通り永遠に生き続けます。
そのようにして百世代ものあいだ蓄積した巨額の富をつかって世の中を動かしているそうです。

黒魔術というものの起源とはそもそも、
死後も自分の残した財産と権力を、管理しコントロールするために生まれたものなのです。
自分が死んでしまったあともその力を振るい続けるために、
黒魔術というものが考案されたのです。
太古のアトランティスで・・・

イルミナティとはいずれやってくるアンチ・キリストの弟子たちです。
アンチ・キリストの降誕の準備をしているのです。
彼らはイギリスやアメリカで主に活動をしているそうです。

49 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 18:59:40 ID:0aDmGuBv0
ゆみ先生は白魔術師?

50 :ユダヤキリスト教が悪い!!の1:2007/10/04(木) 19:00:54 ID:Vt+87WM10
あーあー、聞こえますか聞こえますかー。ゆみサンのレスにまとめてお答えだお。

「バチカン」=「ユダヤ」は組織論ではなくて信仰の親和性の問題があrんだ。
「旧約箴言」の全ての民の財宝はソロモンの神殿へ、というのと
「新約ヨハネの黙示録」審判の日に第一の復活に預かる者は幸いなり、そは
異邦人にたいして1000年の間、王たるべし」が異教徒を蹂躙し収奪する選民思想(ユダヤ的メンタリティ)
なんだ。また「聖書の神」は異国に教えを広める時必ずその国の不遇な境涯の者(弱者、病人、犯罪者、婦女子、少数民族)を
選ぶとされている。聖書自体の記述であり、宣教師の信念でもある。しかしそれはなんも、

人道的理由からでなく、ルサンチマン(怨念嫉妬復讐心劣等感)から現体制にたいする物理的破壊
精神的破壊活動に駆り立ててターゲットたる国家をてんぷくし、文明の抵抗力を奪っておいてやすやすと宗教を広めることが
できるからだ。すなわち、

キリストに選ばれた人たちは祖国民俗を売り渡す外患誘致者として非常に不名誉な存在なんだ(あくまでも国家からな)。

51 :ゆみ:2007/10/04(木) 19:03:36 ID:xXAncVNG0
プロテスタントに対抗できるのはカトリックだけです。
プロテスタントとはイルミナティの信仰です。
キリスト教に勝つことができるのは、
キリスト教だけなんです。

しかし・・・キリスト教というものは善と悪とを内包しています。
人間の中の善なる力を強めるかわりに、
悪なる力をも刺激します。
ようするに人間の感情と意志全般を拡大させるものなのです。

ここが素晴らしいところでもあり、
難しいところでもあります。

52 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 19:06:22 ID:wAKaFANl0
>黒魔術師たちは、
>非常に才能のある優れた人間たちにつぎつぎに憑依して、
>文字通り永遠に生き続けます。
俺の聞いた話と違うな。
直接憑依するのは稀だと聞いたけど。

53 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 19:12:01 ID:wAKaFANl0
>>48
>彼らはイギリスやアメリカで主に活動をしているそうです。
北米抱えてる組織が実行部隊飼ってるんだけど、狙われた事は?
その部隊の名前知ってる?

54 :ユダヤキリスト教が悪い!!の1:2007/10/04(木) 19:15:08 ID:Vt+87WM10
キリストそのお方ご自身のお考えと キリスト教会の教義と意志;目的というのはまったく
異質というか無関係なんだ。一応参考に書籍。

つ【キリスト教は邪教です!現代語訳『アンチクリスト』】F・W・ニーチェ著 適菜 収訳
講談社+α新書 を読むことを オススメする。


55 :ゆみ:2007/10/04(木) 19:17:16 ID:xXAncVNG0
>>50
>キリストに選ばれた人たちは祖国民俗を売り渡す外患誘致者として非常に不名誉な存在なんだ(あくまでも国家からな)。

それはおっしゃるとおりです。
主なる神こそが第一ですから、祖国よりも、民族よりも大切なのです。
だからキリスト教徒というのは支配者からしてみれば、
「秩序の破壊者」よばわりされるのです。

それからヨハネ黙示録とユダヤ教とはなんら関係がありません。

そして選民思想というのは、
ごくごく当たり前のことではないのでしょうか?
キリスト教というのは「お題目をとなえれば無条件で救われる」式の信仰ではありませんから・・・
何か理不尽なところがあるでしょうか?

56 :ゆみ:2007/10/04(木) 19:25:09 ID:xXAncVNG0
>>54
自殺した人間の著書を読んでもしようがないでしょう。
なんの花も咲かず、実もつけない思想でしょうから・・・
そのような思想を身につけても、末路は見えておりますから。

主イエス・キリストは教会の中に生きていらっしゃいます。
カトリックの組織こそがキリストの身体なのですよ。
イエス・キリストは目にこそ見えないけれども、
つねに教会を導いておられますから。

57 :ユダヤキリスト教が悪い!!の1:2007/10/04(木) 19:32:41 ID:Vt+87WM10
ヨハネの黙示録は普通の穏健派の教会ではあまり教えられてないな。

キリストとは東洋で言うところの菩薩のような内面性であろうが、キリストさんの境地
イエスさんの人類にたいするぜつぼう、落胆はだれもわが真意を汲まずして

絶えざる闘争の渦に引き込む教会と教義のドグマ(悪魔的教条)にあrんだ。

黙示文学とは、(むしろ新約27巻中きわめて異様な雰囲気の)「ヨハネの〜」だけではなく
旧約聖書の専売特許だ。エゼキエル書、ダニエル書、ホセア書、マラキ書とうとう。

端的にいって黙示文学(アポカリプス)とは燃える灼熱の世界最後の日=それは神罰という
きわめて偏狭なラビたちの自己中心的の被害妄想的産物だ。すさまじいまでの現世に対する復讐心だ。
核兵器開発の原動力にもなった。しかもそれらはユダヤ人オリジナルな考えではなく

イランのゾロアスター教やミトラ(ミスラ)教のチンワトの橋と溶鉱炉の如き日のパクリなんだ。

だがいずれにせよ、ヨハネの黙示録はユダヤ教に起源を有すことは間違いない。

58 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 19:32:58 ID:0aDmGuBv0
そろそろ身を固めたらどうだ?

59 :ゆみ:2007/10/04(木) 19:33:49 ID:xXAncVNG0
キリスト教をいくら批判しても、
この世の中の必然的な流れを変えることはできません。
キリスト教というのは、
叩かれれば叩かれるほどますます拡大していく信仰なのです。

では、さようなら。

60 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 19:35:56 ID:0aDmGuBv0
叩けば叩くほど頭(こうべ)を上げるゆみ。

61 :ユダヤキリスト教が悪い!!の1:2007/10/04(木) 19:39:52 ID:Vt+87WM10
>>56
自殺は人間の尊厳。自分の意志で死を選べる生物は人類のみ。

そんなことで人格批判するんだったら、十字架上でしんだ男もたいしたことない。主イエス・キリストは教会の中に生きていらっしゃいます。

>>カトリックの組織こそがキリストの身体なのですよ。
>>イエス・キリストは目にこそ見えないけれども、
>>つねに教会を導いておられますから。イコール↓

>>黒魔術というものの起源とはそもそも、
>>死後も自分の残した財産と権力を、管理しコントロールするために生まれたものなのです。
>>自分が死んでしまったあともその力を振るい続けるために、
>>黒魔術というものが考案されたのです。
>>太古のアトランティスで・・・

太古のイスラエルで・・・に変えるだけで なんか似てないか?


62 :ユダヤキリスト教が悪い!!の1:2007/10/04(木) 19:45:33 ID:Vt+87WM10
>>59
なんぼ頑張ってもキリスト教は日本国民の1%以上増える事は絶対にない。


では、さようなら。

63 :ゆみ:2007/10/04(木) 19:45:55 ID:xXAncVNG0
>>57
キリストは菩薩でも如来でもありません。
ここで神学論議や、神智学の論議をしようとは思いませんが、
イエス・キリストとは神霊に他なりません。
人間の霊ではないということです。

ゾロアスター教やミトラ教に似ているということは、
それぞれが一つの真実についての異なった切り口であるということなのです。
ひとつの真実があるならば、それについて説かれたさまざまな教えが似ているのは当然のことです。

かさねて申し上げますが、
ヨハネ黙示録とユダヤ教とはいかなる意味においてもまったく関係がありません。
霊的にも精神的にもユダヤ教とは断絶しています。
ユダヤ教には「復活」の思想はありません。
知ったかぶりの強弁もほどほどにお願いします。

64 :ゆみ:2007/10/04(木) 19:50:42 ID:xXAncVNG0
>>61
ニーチェの思想に忠実に生きれば生きるほど、
行き着く先は「自殺」ですよ。
ニーチェ同様にね。
人格非難?
とんでもない、ただ事実のみを申し上げております。

65 :ゆみ:2007/10/04(木) 19:51:29 ID:xXAncVNG0
>>62
それはそれでいいのではないでしょうか。
ありがとうございました。

66 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 19:57:28 ID:Vt+87WM10
十字架で殺されるよりはマシやろ?自殺。

マサダの陥落(AD75年頃?)のユダヤ人の自決は霊魂不滅や来世を
信じてたからできたんだろ。しかもインド宗教の影響で勇気を得たとあるぞ。

67 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 19:59:13 ID:0aDmGuBv0
>>62
そんなに少なかったんだ。
が、よく考えると100人に1人、妥当か。

>>63
> イエス・キリストとは神霊に他なりません。
> 人間の霊ではないということです。
その概念はわかるけど、じゃあ「イエスは神の子供」というのはまた別の話か。

68 :ゆみ:2007/10/04(木) 20:04:15 ID:xXAncVNG0
カトリックは信者を勧誘することをしておりません。
自らの意思により導かれて教会の扉を叩くことに意味があるからです。

聖霊の召命によって、
人は神のもとへ導かれるのですから、
無理に人を説得することなど意味なんかないのです。

この日本に聖なる信仰が拡がってゆかないなら、
それは神の国にふさわしい人がいないということであって、
まったく仕方がないことだと思います。

69 :ゆみ:2007/10/04(木) 20:07:41 ID:xXAncVNG0
>>66
霊魂不滅というのは「復活」の思想とは違います。
ユダヤ教には来世という概念はありません。

>>67
神の子供は神でしょう。
主イエス・キリストもまた神です。

もうこれまで!

70 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 20:12:22 ID:jnnmQ/8Y0
殺人犯罪者で処刑されたイエスキリストや売春婦マリアを
妄想宗教によって欺瞞するスレはここでしょうか。

71 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 20:13:38 ID:Vt+87WM10
ゾロアスター教やミトラ教に似ているということは、
>>それぞれが一つの真実についての異なった切り口であるということなのです。
>>ひとつの真実があるならば、それについて説かれたさまざまな教えが似ているのは当然のことです。

じゃあ他の宗教の言ってることも真実なのか。
地獄界や審判みたいなことはキリスト教だけのものではないんだな。

だとするとキリスト教が特別な宗教でもなく人類唯一の真実の宗教でもないわな。
イスラムの地獄やゾ教の地獄に落ちない人もキリストを信じないというだけでキリスト教の
地獄へ逝かなきゃイカンのか?普遍的な善と宗教的な善はどっちが神さまの前で優先するわけ?

たとえば、盗み殺しはどんな人類でも悪いことだわな。でも宗教のための殺し(聖戦や十字軍は)
神さまは褒めてくれんの?異民族の財産を収奪するのは教会は咎めなかっただろ?何世紀にもわたって。

掟には組織法と倫理法というのがあるんだ。十戒のうち前半が組織法(俺様の教えに従えば可愛がってやる)、
後半が倫理法(盗むな、殺すな、騙すな、犯すな)だ。

近代憲法とは倫理法を諸民族平等に広め、権利を保障するプロセスだったんだ。



72 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 20:21:15 ID:s5RdlmVi0
>>64
ニーチェは自殺してませんが何か?

元々分裂病の気のある人でしたから
晩年がああだったのは仕方が無い。

それでもニーチェの言説は、ニーチェ自身の予言通り、
彼の死後100年以上経ってより重要性が増しています。

神を殺したのは奴隷の民と化したキリスト教徒です。
ニーチェはその事実を本に書いただけです。

イルミナティを倒すのは、イルミナティの奴隷たるキリスト教徒ではなく、
自由を愛しあらゆる政治・宗教の権威を否定するアナーキストたる
ディスコルディアンです。

73 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 20:22:46 ID:s5RdlmVi0
>>72の補足。
ニーチェの直接の死因は梅毒らしいですけどね。

74 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 20:23:06 ID:Vt+87WM10
>>69
だから、マサダ要塞のユダヤ人は確固たる「復活」の信仰をもって死んで逝ったんだって。

それともおまいはユダヤ人は復活できない(たとえ復活の信仰を持ってても)とか言うの?

第二イザヤ書にも主なる神が谷間のガイコツ(ユダヤ人)が復活するところをお示しになるじゃねぇか?

あんたのはなしだと、
神は契約を5000年間結んどいた我が民を復活させず、異邦人のキリスト教徒は随分可愛がりますね。

75 :ゆみ:2007/10/04(木) 20:37:09 ID:xXAncVNG0
いろいろな宗教の教えにも真実が含まれています。
それを否定することはできません。
そして人間は自由に信仰を選択することができます。
わたしたちは誰にもカトリックの信仰を強要しておりません。

十字軍の時代には、
イスラム教徒が勢力を持ち始めてエルサレムを奪ったばかりでなく、
キリスト教徒の土地であるスペインと東ローマ帝国に侵入してきておりました。
そこで千年近くにわたって戦い続けたのです。

戦わなければイスラムに飲み込まれてしまうのです。
教会は生き延びるために戦うことを選択しました。
そこにはためらいなどありません。
それは当たり前の選択です。

キリスト教徒が優勢だった時代はあまりなく、
けっきょくエルサレムも取り返すことはできませんでした。
スペインからイスラム教徒を追い出したのは、
やっと近世に入ってからです。

それ以外の理由で「異民族の財産を奪う」ことなど、
ローマ教会が認めたことはありません。
アフリカ、新大陸、アジアの民族の搾取を行ったのは、
世俗の権力が欲したからであって教会が命じのではありません。
ちゃんと調べてください。

ヨーロッパに産業革命が最初に起こったからこそ、
ヨーロッパの民族は他民族よりも強大な力を手に入れました。
その力を欲望のために乱用して他の民族を苦しめました。
しかしそれは教会が許したことではありません。
教会はいつの時代にも悪を告発してきました。

76 :ゆみ:2007/10/04(木) 20:41:07 ID:xXAncVNG0
>>72
ああ、失礼。
ニーチェは発狂して病死したんでしたね・・・
自殺じゃないですね、ごめんなさい。

まぁともかくあなたはニーチェを信仰してください。
わたしはキリストを信仰いたします。
それでいいじゃないですか。

77 :ゆみ:2007/10/04(木) 20:45:23 ID:xXAncVNG0
>>74
あなたの話は分からない。
「復活」の思想というのはイエス・キリストによって始めて示されたものです。
ローマ人相手に戦ったユダヤ人たちの場合は、
イスラム教徒の「聖戦」と同じ思想です。

ほんとこれで失礼しますよ〜
ばいばい。

78 :ゆみ:2007/10/04(木) 20:46:55 ID:xXAncVNG0
もう返事しませんからね〜、
このバカどもめ。

79 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 20:49:41 ID:jnnmQ/8Y0
キリスト狂は欺瞞に満ちています。
血を血で洗うことをしてきて自由を主張する。
悪を自らとは無関係のものとして善たろうとする教会。
自らが善であるために対象を悪とする歪んだ論理。
実に愚かなカルト思想と言えるでしょう。


80 :ゆみ:2007/10/04(木) 20:55:03 ID:xXAncVNG0
こんなやつばっかり。
ほんと疲れるわ・・・

81 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:02:16 ID:jnnmQ/8Y0
>それ以外の理由で「異民族の財産を奪う」ことなど、
>ローマ教会が認めたことはありません。
>アフリカ、新大陸、アジアの民族の搾取を行ったのは、
>世俗の権力が欲したからであって教会が命じのではありません。
>ちゃんと調べてください。

まるでアメリカですね。政治には本音と建前があります。ローマしかり。
キリスト狂は自らの「善」を正当化・自己欺瞞
をするために勉強を怠りません。キリスト狂が数え切れない程
ばらばらに分裂しているのは自己欺瞞を繰り返してきたからなのです。
カトだのプロだのキリスト狂に違いはないのですよ。

日本は法で宗教の自由を認めるなどという愚かなことは
やめるべきですね。現実を読み違える愚人が増えるだけですから。
まあこれも軍事力によって支配された国の現実ですが。

82 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:06:06 ID:xXAncVNG0
>>81
なんでそんなにゴリゴリに凝り固まってるの・・・?
脳梗塞になっちゃいますよ、たぶん。
それからもうちょっと調べてからモノを言うようにしてくださいね。
頭の中だけでつくったことを書くだけじゃ、
有意義なコミュニケーションはできませんからね。
おわかりかな?

83 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:09:08 ID:xXAncVNG0
>>82
>キリスト狂が数え切れない程
>ばらばらに分裂しているのは自己欺瞞を繰り返してきたからなのです。

プロテスタントはいろいろな宗派がありますよ、たしかに。
仏教ほど多くはありませんけれど。
それからカトリックには宗派はありません。
もうちょっと調べてからモノを言うようにしようね?

84 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:12:48 ID:jnnmQ/8Y0
調べるのは結構ですがそれを妄信していては話になりませんね。
キリスト狂をはじめ宗教で凝り固まった人間によくありがちなのは
本を読み知識をつけ哲学にまで手をのばし、それをこういう場で
披露するという衒学趣味に快感をおぼえる愚行です。

あなたが疲れるのは現実に逆らっているからなのですよ。

>それからカトリックには宗派はありません。
深呼吸でもされてはいかがでしょう。カトリックに宗派があると
書いた覚えはありませんが、あなたにはやはり幻が見えるようですね。
さすがカルトです。

85 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:17:35 ID:FsCXkNA80
世の中にはダークマターってのがあるんだよ。
キリスト教が鍵になるのはあくまで喩えだ

86 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:21:00 ID:xXAncVNG0
>>84
これしきで衒学ですか w
あなたが無知すぎるんですよ、
すべて食わず嫌い。
知りもしないことを風説だけで判断。
情報源はせいぜいテレビとネットですか?
あなたこそ水でも頭からかぶったらいかがですか?

87 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:21:06 ID:jnnmQ/8Y0
カルト人間の性質の悪さは、知識を知識として切り離すことが
できずそれを現実と混同するところと言えるでしょう。
知識を見てきたように語るというのは実に興味深い現象です。

88 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:24:55 ID:jnnmQ/8Y0
>>86
5レスで私の知識量を知ることができるとは
逞しい妄想力をお持ちのようですね。
やはりカルトは格が違います。

89 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:25:21 ID:xXAncVNG0
はいはい、カルトでけっこう。
ありがとうございます。
ではさいなら〜

90 :求む アセンション指導員:2007/10/04(木) 21:25:50 ID:hqN9ZFfU0
求む アセンション指導員
時給 五百円
面接 明日の午後2時〜
履歴書持参
場所 明治神宮前 神宮入り口
服装 自由
ヒゲ OK
男女不問
年齢不詳



91 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:26:10 ID:xXAncVNG0
病気がうつる!

92 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:26:20 ID:jnnmQ/8Y0
ちなみに私はあなたの25レスすべては読んでいませんよ。
他スレから流れてきて暇つぶしに風を送ってみただけです。
カルトにありがちな拒絶反応が見れて良かったです。

93 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:27:35 ID:FsCXkNA80
何回さよなら言ってるんだ?こいつ
やっぱり暇人は暇人を寄せるんだなw

94 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:27:38 ID:xXAncVNG0
カトリックはカルトでしょうか?

95 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:28:15 ID:jnnmQ/8Y0
さて、出かけてきますか。

>>94
カルトですね。

96 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:30:26 ID:xXAncVNG0
じゃあカルトって「最善」っていう意味に受け取ってもいいですか?

97 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:31:26 ID:VWlo7vYF0
秘密喫茶イルミナ茶を開店し、そこを反イルミナティの最前線基地とするべし

98 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:31:27 ID:xXAncVNG0
頭の中にケフィアでも詰まってるんですか?

99 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:32:49 ID:xXAncVNG0
>>97
やだよ、
毎日毎日こんなバカどもと戯れなくちゃならないなんて・・・
あ〜やだやだ。

100 :萌え:2007/10/04(木) 21:34:32 ID:8dGKKvg+0
何気ないレスだけで、スレが建つなんて・・・・・


さすが、ゆみさん^^ 

101 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:37:46 ID:0aDmGuBv0
うんちまみれ

102 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:38:58 ID:C/sCTzHz0
てか今のキリスト教はユダヤとイルミナティに侵略されまくって終わってるよ。
聖書も都合のいいように書き代えられてるわ法王ベネディクトはユダヤ人だわ
もう末期状態じゃね?


103 :萌え:2007/10/04(木) 21:40:47 ID:8dGKKvg+0
>>101
もう少し、あちゃまつかってんねぇ〜〜〜〜〜

104 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:43:31 ID:xXAncVNG0
>>100
お〜、萌えさん。
がんばってるじゃん!
このクソスレ、ようするにゆみさんホイホイでしょ?
まんまと釣られてみんなから叩かれて、
泣きながらカキコしてたよ〜
あ〜もうヤダ w

105 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:43:35 ID:VWlo7vYF0
ある組織を壊滅させたいのなら、外側から攻撃するよりも、内側から破壊してみたら如何でしょうか?
そのイルミナティという秘密結社に入社し、出世して社長に上り詰め、その結社の経営方針を自分の理想どおりに変えていけば良いと思います。


106 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:45:11 ID:jaeWlWJV0
12人の黒魔道師の話だけど、何故12なの?
それから、その12人の中で5人だけ後の7人よりも
実力があったなんて話はないのかな?

その魔道師の話が本当なら、絶対的な物を管理して、成仏しない輩は何体にも増えて、
えらい事になってると思うが。

言ってる意味分かるかな?

107 :萌え:2007/10/04(木) 21:50:46 ID:8dGKKvg+0
>>104
ほんとに。知識バカは 論破することが快感なんですよね^^



108 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 21:52:49 ID:0aDmGuBv0
魔道師はドラクエで出てくる。

109 :ゆみ:2007/10/04(木) 21:54:41 ID:xXAncVNG0
>>106
宇宙の空間性をつかさどる力には12種類の性質があります。
より具体的にいうと黄道十二宮からくる力なんですが、
その力を反映して12柱の霊がいるわけです。

110 :ゆみ:2007/10/04(木) 22:07:01 ID:xXAncVNG0
今日はクリスチャンに対するすごい憎悪のようなものが、
いっぱい伝わりましたです。
それが疲れました・・・

111 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 22:09:54 ID:0aDmGuBv0
マッサージ店に行って疲れを癒してきなさい。

112 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 22:11:00 ID:VWlo7vYF0
宗教は、人類を互いに争わせ精神的に支配するために古代の知的階級が創り出したもので、イエスなども実際には存在しない、
もしくは一般に伝えられている人物像とは大きくかけ離れているという説の方がしっくりくるような気がする。
以下はデーヴィッド・アイクの本に書かれていたことなんだけど

・公認の教義からはずれた者は無残にも処刑され、彼らの持っていた文献は破壊された。そのような虐殺は、
 単なる権力盲者たちによるものではなかった。それは冷徹に計算されたものであり、人々のあいだから
 キリスト教以外の生命観を奪い去り、恐怖による支配を完成させるという目的を持っていた。

・これらの宗教には「分割して支配せよ」という意味が込められている。

・歴史上の血で血を洗う争いの多くは、自らの教義を他に押し付けようとする
 イスラム教、キリスト教、ユダヤ教の欲望から生まれている。

・天使ガブリエルがモハメッドに啓示を与えたと言われているが、このガブリエルのあとに訪れたのは、
 今日まで何百年ものあいだ続いた血の海のような闘争の時代だった。

113 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 22:11:09 ID:jaeWlWJV0
あー、そういう訳か。5ってのも何となく分かったような気がするよ。
ありがと。イルミナリティとかいうのにあんたも利用されないようにね。

114 :萌え:2007/10/04(木) 22:21:48 ID:8dGKKvg+0
>>112
確かに宗教には負の遺産が数え切れないほどあります。けどそれぞれ宗教がわるわけでないのでは
それを利用した当時の人の責任です、もしの仮定ですが 人類に宗教自体の存在がなければ
 人類の歴史は想像以上の悲劇苦しみ憎しみだけに囚われた歴史であったでしょ
当然人類に文化すら無かったでしょう。



115 :本当にあった怖い名無し:2007/10/04(木) 22:22:23 ID:jaeWlWJV0
本当にキリストがやろうとしてた事がキリスト教やイスラム教に
出てくるのなら、キリスト教がイルミナティとかいうものに対抗できる物になるかもね。
キリストも、昔はバケモノ呼ばわりした同級生をその力で殺したり、色々苦悩が
あったみたいだね。
確かに降誕して一人で事を進めようとするのは無理があるのかもねw

116 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 12:58:52 ID:4Ss6kJJf0
宗教が持つ仕組みは簡単に人を

117 :本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 15:42:43 ID:iwh8mRtd0
>>96
あなたの受け取り方に私の許可が必要ですか?
それより自分の思想体系が「最善」というその考え方
がカルトだと思いますね。この意味がわかりますか?
無論世間でカルトと呼ばれるかどうかのお話ではありません。
カルト性のお話です。あなたはクリスチャンに対する憎悪
があるとお考えのようですが、権利としての、法に保証された
自由としての宗教がくだらんということを言ってるだけなのです。
もちろんキリスト教世界が持ち込んだ自己欺瞞システム
ですからね。日本の政教分離などというものも対日本で
苦悩しているキリストカルト蔓延のための錦の御旗なのです。

>>114
利用する人間の問題という宗教に夢見る人間は尽きません。
宗教というのは利用する人間が生み出し維持していくもの
なのです。従って利用者と宗教体系を分けるというのは
無意味以外の何物でもありません。キリストカルトにはその
手の考え方をする人間が非常に多いですね。自分にとって
都合の悪い教義を否定・差別化し新しい体系をつくり出して
置きながらキリスト狂という長いものには巻かれたままで
いるという自己矛盾は実に興味深いものがあります。
キリスト狂は現実、自己欺瞞の果てばらばらで崩壊している
宗教であるにもかかわらずキリスト狂という一枚岩である
かのように見せていますね。
>人類に宗教自体の存在がなければ
その手のたられば論は無意味ですね。また文化とは切り離して
考えなければなりません。宗教が真理の拠り所だと考える
人間がいますが、それは自己正当化のお手本であるにすぎ
ません。したがって誰かさんのように自分の内面、自分の
信仰が善だと信じて疑わない愚かな事態に陥るのです。


118 :萌え:2007/10/05(金) 22:15:34 ID:Ql6MIn7p0
>>117
>宗教というのは利用する人間が生み出し維持していくもの
なのです。従って利用者と宗教体系を分けるというのは
無意味以外の何物でもありません

そうですね、宗教だけではありませんが利用者がいて、初めて価値?の出るもの
ですね、利用者しだいで良くも悪くもなりますね、私はあくまでも何事も利用する
人に問題があるのではと、いいたいのです。
宗教は過去の偉人達の知恵の結集だと思います、歪められた部分もかなりありますが

目に見えず 触れることのできない存在けど、何かとても強く又優しくもある存在が
人は潜在的に心で認識できるのかもしれません、けどその存在は人の想像を超える者でしょ
人は知識が無ければこの存在を未知なるものでしか認識できないでしょ、その未知なる者を、人に神として
認識できるようしてくれたのが、宗教であり哲学だと思います、今までは宗教と信仰が同じように
認識されていたかもしれませんが。これからの人類は宗教が無くとも信仰に目覚めることが出来ると思います
 




119 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 10:29:34 ID:r98PIYf70
信仰とは無知なレベル(かつて人間がそうであったレベル:自然現象に神を
投影するなど)への回帰願望であって、少なくとも「目覚め」というような
前進を示唆するようなものではありません。また神を認識するというお話も、
これまたおかしな話で、神とは人間がつくり出した幻であるため、絶対的に
存在しているものに人間のアンテナが触れるというような性質のものではありません。
そして、「未知なる者を、人に神として認識できるようにしてくれた」のではなく、
人間は未知なる者を神として畏れるしかない未開レベルにあった、というのが現実なのです。
科学の進歩と情報共有の恩恵によって、人間はさまざまな文明・文化の
形・レベルを見ることができるようになりました。この現実の世界を観察すれば、いかに
宗教や信仰とは、無知の継続であり、また未知なるものに神秘性を投影したい
というオカルティズム願望にすぎないということがわかります。

>私はあくまでも何事も利用する人に問題があるのではと
ええ、ですからすでに述べましたように宗教に問題があることと
利用者に問題があることは同じことです。利用者に問題があるという
ことは宗教に問題があるのです。

>宗教は過去の偉人達の知恵の結集だと思います、歪められた部分もかなりありますが
確かに知恵の結晶かもしれませんが、歪められたかどうかを知る術はありません。
単に過去の文化遺産であってそれを現代で日常的に適用するのはおかしな話ですね。
宗教ではこの手のタイプスリップを平気でします。おそらく時代を超えた普遍性が
あると妄信しているためでしょう。

120 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 11:00:38 ID:1P9xlG9e0
良いこと思い付いた。
戦争を引き起こす人間、戦争に参加する人間、兵器を製造・販売する、それぞれの宗教の信者を、
ローマ法王などのそれぞれの宗教指導者が破門すれば良いんだ。
そうすれば戦争に加担する人間は大幅に減少する筈。
宗教指導者は、何で今までそういうことをしてこなかったんだろう?

121 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 11:33:16 ID:67ZO0kEk0
>>120
宗教指導者ってのも万能じゃあないんだよ。
自分の欲を出そうとすれば他の同じような欲の奴に嵌められ、
子供のように>>120みたいなことをしようとしても、周りから
「ご乱心なされた」ということで、隔離されるか下ろされるか
しちゃうもんなんだよ。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)