2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思考盗聴システムは実在している!!!☆

1 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:08:37 ID:2EXlvcWnO
思考盗聴機、心を読み取る装置、マインドマシンについて語りましょう。
関連スレ
【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

【思考盗聴ってマジ話しなの?−2】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1165027345/

【思考盗聴の変換解釈学に向けて】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1177164530/

2 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:11:48 ID:i0XfiqRgO
>>1
スレ立て乙です
>>2
初の2取りおめでとうさん

3 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:13:10 ID:2EXlvcWnO
【恐ろしい思考盗聴システムは既に売られている!!】
ttp://310inkyo.jugem.jp/?eid=522

4 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:13:13 ID:tOgd2lVs0
バウンリンガルのこと?

5 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 04:18:21 ID:3I9sC0iD0
これはあるな
俺の思考も結構盗まれてるもん

6 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 09:50:13 ID:Fqt22QK0O
>1
スレ建て乙です!!

7 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 10:19:36 ID:2gQT4xvY0


8 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 10:33:41 ID:Fqt22QK0O
201:名無しピーポ君 :2007/05/06(日) 13:48:16
物理的に、技術的にかなり確かな思考盗聴技術のまとめ

1、思考情報や、視覚情報、聴覚情報、
  夢やイメージ映像などは全て電気信号であること

2、思考盗聴とは、脳内で活発に活動している思考情報などの
  電気信号を測定し、解読している測定技術であること

3、脳内の電気信号を測定する技術は、
  直接その電気信号を測定するには、かなりの近距離で
  ないと不可能なため、加害者が用いているのは
  キャリアを使用して遠隔から測定している技術であること

4、脳内の電気信号を測定するのに利用しているキャリアは、
  音波では、電気信号によって変調されないので不可能
  磁気光学効果によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する近赤外線か
  波の干渉現象によって変調されて
  頭蓋骨を貫通する低周波の電磁波
  の2つによって思考盗聴が可能である
  高い透過性などから推測して、低周波の電磁波であると推測する
  のが極めて妥当な結論

【僕、実は思考盗聴されているんですけど!その3】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1179663175/

9 :KingOfUniverse ◆K.vDVipWlc :2007/10/06(土) 10:50:54 ID:M2MQSKFmO
talk: 人の脳を読む能力を悪用する奴を潰せ。

10 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 10:53:44 ID:n412LHRd0
ちょwwwwwwww

11 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 11:03:02 ID:Fqt22QK0O
220:名無しピーポ君 :2007/05/17(木) 00:20:42 [sage]
思考盗聴関係の多くのデタラメ情報3

(4)脳内の信号が微弱すぎて遠隔からは測定不可能で思考盗聴不可能
=デタラメ情報
近赤外線か低周波の電磁波を利用することにより
脳内の微弱信号を遠隔から測定することが原理的に可能で
遠隔から測定不可能により思考盗聴不可能とする説はデタラメ

思考盗聴ってマジ話しなの?−2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1165027345/

12 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 11:13:11 ID:Fqt22QK0O
510:マジレスさん :2007/09/02(日) 23:42:10 ID:wvy1VuNv
>506
思考盗聴システムは、自分の思考より1秒か2秒速く思考がモニターに出る。
そのモニターに出た思考を朗読すると、思考と全く同調して朗読する事が出来る。
心で歌を歌ったとしても、アクセント、メロディーも全く同じに朗読する事が出来る。

13 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 11:48:16 ID:Fqt22QK0O
思考盗聴について詳しく書かれています。

◇思考盗聴の技術
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/denjiha/?act=reply&tid=727078

14 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 12:05:38 ID:LmX1J2aY0
先進国なら実験に使用済み人間はけっこう
多いと思うが

15 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 12:08:35 ID:67ZO0kEk0
>>13
そのサイトに書かれてるだけのやり方では思考盗聴なんて出来ないな。
盗聴ってのは相手に悟られないように読み取る事だろ?
それじゃあ少なくとも相手の気が狂って終わりだ。

16 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 13:28:17 ID:PRkhr4m+0
できない理由も書けないくせに言うな

17 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 13:58:13 ID:4UsVsuwr0
何度でも書こう。思考盗聴は現実にあり、決してSFやオカルトではない。
道具の存在を知られたくない人間、もしくはそんな複雑なことを考えたくない人間が、
話をSFやオカルトにすりかえ、あると主張する者を精神病(統合失調症)扱いにして、
それをなかったことにする。さらにはスレッドに嘘やごまかしの書き込みをして、それを
見ている者の判断を狂わせようとする。(いわゆる情報操作)
被害者の皆さんは、書き込みをするときは、なるべく理論的かつ具体的な話をしたほうが、
それを信じてもらえる可能性が高まると思います。
相手に思考を読まれることを恐れないでください。
相手の目的は、直接危害を加えず、精神状態を混乱させて社会的に抹殺することが
目的なのです。(加害者にとっては、証拠を残さないことが一番の方法で、逆に言えば、
証拠を握られることを最も恐れるのです)
それを常に念頭においてください。


18 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/06(土) 14:29:07 ID:BK67cBbfO
>>14呼んだ?、使用済みじゃないけど。
取り付け当初しばらくヘルメット被るようにうるさく言われる。

19 :ホペータにチュウ星人 ◆l9nKp336/U :2007/10/06(土) 14:30:46 ID:JoToXJNHO
潜在意識の下の宇宙意識まで行けば
他者の意識も情報も共有出来るかなと。
(* ・∀・)(・∀・ *)

まんざらハズレでもない希ガス。

20 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:34:37 ID:tOgd2lVs0
麻雀に便利そうだね。

21 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:52:48 ID:7ikANy790
458 名前:マジレスさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 23:14:00 ID:4wsf4UZ1
アメリカの状況:MIND CONTROL Electromagnetic  Weapons
http://diary.jp.aol.com/3tsffret8/12.html

マインドマシンという概念があります。 マインドマシンの基本システムを説明します。 
ターゲットへ電磁波を送るエミッターとバイオシグナルとしての脳波を拾う受信機がコンピュータに連結されます。
ターゲットから反射して帰ってきた受信シグナルはコンピュータで翻訳され、
ターゲットの状態がリアルタイムで分析されます。 逆に脳波を修正する周波をコンピュータを通し、
発信機からターゲットに送信します。 周波発生装置のパラメーターを変えると、脳の違った箇所が共鳴することが、
知られています。 脳と周波の関係は多くの論文に詳しく報告され、データベースとなっています。 
マインドマシンは、70年代半ば頃には完成していたと思われ、その後はバイオエフェクトのデータベースの充実、
新しいテクノロジーの付加、改良、テスト、実地訓練の繰り返しであっただろうということです。 
現在、ターゲットの固有の生体磁場と脳波をコンピュータに登録し、レーダーに連結、
標準ロックすると自動的にトレース(追跡)されます。
将来、カーナビになどに利用されているGPS(Grobal Positioning System)を使用して、
地球上、どこにいても、トレース(追跡)することが可能となるかもしれません。 
もしかすると、もう既に実用化されているかもしれません。

22 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:53:31 ID:7ikANy790
459 名前:マジレスさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 23:14:40 ID:4wsf4UZ1
(続き2)
マインドマシンは機密扱いで、公式には存在しないという建前であるため、
アメリカでも大部分の国民にとっては未知のものだそうです。 
被害者の証言が、マインド・マシンの性能を知り、装置を推測する唯一の手立てです。 
上記の本には、私が体験しているような症状が列記されています。 
他に、火傷や白内障などの目の障害、難聴、動悸、呼吸困難などもあるそうです。 
家電や自動車に故障を起こさせることもあるとされています。 
ターゲットの思考、記憶、夢のリーディングができます。 
ターゲットを発狂させ、社会的に葬ることを目的とした場合、手軽なのが「ボイス」攻撃ということです。 
ターゲットの脳に向け、「お話」、音楽、雑音を送付します。  被害者の秘密や思い出を告げます。
人前でターゲットをリアクションさせる内容を送り、怒りや恐怖、「ボイス」への返事などの反応をさせます。
(周囲の人に「ちょっと頭がおかしい」と思わせる)。 
自制できない怒り、イライラ感、パニック状態を生じさせ、喧嘩や騒ぎを起こさせます。 
逆に長く気分を落ち込ませ、鬱状態を創ります。 また、自然死に近い形で、暗殺にも用いることができると書かれています。

マインドコントロール兵器のテスト被験者や攻撃被害者数は、アメリカでは数千人以上に上るそうです。 
人種、性別、年齢など無関係に、あらゆるタイプの人々が網羅されています。被害者は先進国のほとんどにまたがります。
 最も多いのはアメリカと、サイコトロニクス・テクノロジーの元祖、旧ソ連と東欧諸国です。 
カナダにも多くのテスト被験者がいます。  
公式なソースと、正統派物理学から否定されている現在、
訴えでても概ね徒労に終わります。 西側では規制法もなく、裁判で実証することも困難で、
被害者は普通の病気や精神病と診断されることが常であるらしいです。

23 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:54:06 ID:7ikANy790
460 名前:マジレスさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 23:15:23 ID:4wsf4UZ1
(続き3)
 マシンオペレーターについて、CIAと共同研究していたアラン・ユー氏のレポートです。 
「人々はオペレーターの操縦でいいように弄ばれ、オペレーターから”児童(キッズ)”とみなされている。 
児童は良い子で、彼らを怒らせず、彼らの利害を脅かさない限り平和に生活することが許される。」 
「その道具は証拠を残さない不可視ウェーブであるため、絶対に刑事責任をとらされることはないと信じている。」。
また、こうも書かれています。 
「被害者を絶望的状況に追い込むバックグラウンドのひとつが、マシン・オペレーターの国際的な連結プレーである。 
マインドマシンという秘密兵器と「我々は奴隷の御主人様である」という連帯意識で結びついた「国境のない組織」である。 
彼らの性格は極めて粘着気質(執念深い)である。」。 
日本の被害者の会の体験記にも、被害がイギリスで始まり、帰国しても続いているという人がいました。

アメリカの状況:MIND CONTROL Electromagnetic  Weapons
http://diary.jp.aol.com/3tsffret8/12.html

24 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 14:56:13 ID:G19KUaIkO
統合失調症

25 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 15:02:02 ID:7ikANy790
424 名前:マジレスさん[] 投稿日:2007/08/26(日) 20:25:12 ID:pv8uEf9u
『巨大スパイ組織? 違法盗聴疑惑にイタリア大揺れ』
2006年09月30日20時01分

●イタリアで、国内最大手の通信会社テレコム・イタリア(TI)の幹部らが
社内に数百人の盗聴担当者を設け、自社を使う電話を大規模に盗聴していた疑惑が浮上した。
●警察や法曹界にも協力者がいたとみられ、伊メディアは「空前規模のスパイ組織」と報道。
本物の国家情報機関を上回る収集力を持っていた、
とも推測され、政界を巻き込んだ騒ぎとなっている。
●容疑者らは97年ごろ以降、数千人分の電話を盗聴。
政府の情報データバンクや銀行、税金関係機関のコンピューターにある個人情報も
入手していた疑い。親友の別容疑者と共に情報を外部に流していた。
●イタリアでは裁判官の許可による捜査当局の盗聴が認められているが、
同容疑者らはこれらの記録も内部協力者から買っていた疑いがある。
●今回の事件で、盗聴による情報やプライバシーが暴露されることも伊政府は懸念している。
伊では数々の刑事事件が盗聴捜査で摘発される一方で、
検察などから漏れる盗聴記録がメディアにしばしば流れていた。

日本でも同じ事が起きてるんだよね。
対象は、メディアが興味を持ちそうな“一般人”。
メディアは興味深い一般人を盗聴盗撮して作品の肥やしにしている。
その上で集団で笑い者にし、こともあろうかメディアを通してその人間へ嫌がらせを流し、
その反応を見て楽しむゲームを始めた。
信じられないことだけど、盗聴盗撮被害の対象になった者の精神状態を追い詰めて遊ぶ極めて残忍なゲームだ。
この話は国民全体から見れば、まだ一部の人間しか知らないように思えるだろうけど、
実はネットによって、世界中に日本で起きた人権侵害事件の事は知れ渡っているんだよ。

26 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 15:02:20 ID:4UsVsuwr0
何度でも書こう。思考盗聴は現実にあり、決してSFやオカルトではない。
道具の存在を知られたくない人間、もしくはそんな複雑なことを考えたくない人間が、
話をSFやオカルトにすりかえ、あると主張する者を精神病(統合失調症)扱いにして、
それをなかったことにする。さらにはスレッドに嘘やごまかしの書き込みをして、それを
見ている者の判断を狂わせようとする。(いわゆる情報操作)
被害者の皆さんは、書き込みをするときは、なるべく理論的かつ具体的な話をしたほうが、
それを信じてもらえる可能性が高まると思います。
相手に思考を読まれることを恐れないでください。
相手の目的は、直接危害を加えず、精神状態を混乱させて社会的に抹殺することが
目的なのです。(加害者にとっては、証拠を残さないことが一番の方法で、逆に言えば、
証拠を握られることを最も恐れるのです)
それを常に念頭においてください。



27 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/06(土) 15:38:22 ID:BK67cBbfO
携帯圏外でも届くみたいだから結構な電波だと思う。


28 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 16:21:36 ID:Fqt22QK0O
人工衛星を使い、何処にいようと思考盗聴出来るという説もあるが。

29 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/06(土) 16:32:14 ID:BK67cBbfO
遠出しようしたら、誰かさんが焦っていた。=当時は電波の届かない所があった。
インフラ整備には電力会社が関わっていて、電源に電気信号を入れて送っているって。
電源にインターネットの電気信号をいれようと案があったけど、公安が隠しカメラや生体チップの受信機からの電気信号がバレる可能性があったから電源にインターネットの電気信号を入れる案は中止になったって。

30 :チェスター・コパーポット@冒険中Ver.:2007/10/06(土) 16:34:38 ID:BK67cBbfO
徒歩で尾行をまけなかったから体内にGPS発信機ついているんだけどね、2003年11月から。

31 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 16:36:29 ID:Fqt22QK0O
〜2chでの思考盗聴機についての歴史、概要〜
http://d.hatena.ne.jp/sky_note/mobile?date=20040826

32 :本当にあった怖い名無し:2007/10/06(土) 16:42:29 ID:4UsVsuwr0
知っていることは、どんどんここに書いて情報を共有化しよう。
それが被害者にとっての何よりの力。正しい声を抑えることなどできない。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)