2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おならのはオーディオとどう関わるか

1 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/26(月) 21:11:59 ID:EQTq4zKY
おならぶりぃぷーちゃんを罵りたい方は、
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1172242477/l50
で、存分にどうぞ。
私=おならぶりぃぷーちゃん は、そこには書き込みません。
どうしてかと言いますと、罵る人と関わると私のペースが崩れる
からです。

では、済みませんが、よろしくお願い致します。

2 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/26(月) 21:16:46 ID:EQTq4zKY
おならとオーディオの関わり、
それは、文脈によります。

3 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/26(月) 21:21:51 ID:EQTq4zKY
例えば、大きな音で音楽を聞いている場合、
何かを食べながら聞いている場合、
おじさんが、オーディオショップで放屁した場合等。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 21:23:39 ID:vcSNTCC4
春になるとこういうキチガイが湧いてくるな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 21:41:15 ID:AUOlDA0Q
漏れはテナーらだな。

ソプラナは?

6 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/26(月) 21:50:58 ID:EQTq4zKY
さて、今日も仕事中お姉さん達からコーヒーブレイクのお誘い。

そんな中で、御主人が大っ嫌いという人の話を色々聞いた。
まさか、旦那さんもそんなこと言われてるなんて思いも寄らないだろうと思った。

私は、少し変態気味なのかも知れませんが、私が悪く言われるのを読むと大変面白く思います。
普通、自分の悪口を聞くことは滅多にできることではありません。

でも、同じ土俵だと、黙ってないで答えろとか、関わらずにいられなくなってしまうことが
あります。

そんな訳で、私への罵りは、別の場所でやって貰おうと思ったのです。

しかし、私がいなくなっては、罵る人の罵り甲斐がなくなってしまうかと思って、一応は、
ちゃんといて、聞いていますよと、存在を示しておこうと思いました。

スレ的には、おならとオーディオに関わることなら、何でも結構かと思います。


7 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:07:59 ID:nfRqvome
みな様、今晩は。

例のスレでは理解力のない人ばかりの声だけが多かったですね。

で、普通の人はどうか、オーディオ、聴覚も物理も電気も素人の同僚で確かめて
みました。

スピーカーの音がどうして出るかも知らなかったのですが、電磁石によって、振動板が
電気信号に従って動き、それが空気を振動させて音が出ると説明したら、すんなり、
なるほどと。

次に、フーリエ変換していることになるか?と。
まずは、え?っと。

そこで、10Hzと100Hzのサイン波の合成波をスピーカーに送るとすれば、それぞれの
サイン波をわけて振動していることにはならないかと言うと、その通りだ と。

合成波をそれぞれの周波数、振幅に分けることをフーリエ変換と言えば、スピーカーは
フーリエ変換していることにはならないか?と聞けば、
そりゃ、そうだ と。

ここまで5分もかかってなかったと思う。



8 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:18:59 ID:nfRqvome
しかし、彼が言うには、おならぶりぃの言うことは、その通りだが、初めて聞く人には
スピーカーの振動板が前後に動いているだけにしか受け取って貰えないだろう(実は
彼は初めて聞いてすぐに分かったのだが)、スピーカーが動いた後も考えて貰えば
分かりやすいのではないかと。

即ち、ピンと来ない人は、スピーカーの振動の波形が、そのまま空気中を伝わって
行くと誤解してしまうのではないかと。

こう考えればよい。
初めは10Hzの音を出していた。この波長と振幅で空気は振動して行く。
次に100Hzの音にする。今度はその波長と振幅で空気は振動して行く。
そして、次に両方同時に音を出す。
10Hz、100Hzそれぞれの波長と振幅の振動が独立して伝わっていく。

即ち、最初の「波形」がそのまま伝わっていくのではない。
SPからちょっと離れれば、「波形」は違ってくる。
例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。



9 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:25:43 ID:nfRqvome
その同僚の偉いところは、一瞬のうちに理解したばかりでなく、分かりやすい考え方
までも教えてくれたこと。

次に、そこに留まることなく、もっと先に話を進めてくれた。
(ここが、例のスレの住人達みたいに、同じくだらんことを何日も続けるのと違う)

彼は言った。

では、遠く離れたところにマイクを置くと、それが電気信号に変換した波形は元の
スピーカーに送られた電気信号と同じ波形になるのだろうか?

あっ、それは、と答えようとしたら彼も、あっと、同じ答えが出た。
その間1秒ほどであっただろうか。

彼と私は同じ結論になったが、はて、他の人はどう考えるだろうか?

と、本来は、あっと言う間にここまで話は進行する筈なのであった。

ちなみに、全部に要した時間は15分もなかったかと思う。

実は、その後また思い出し、もっと話が進んでしまったのであったが。

そこまでついて来てくれる人があれば、話してもよいのですが(W

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 23:29:31 ID:jvRzPsdm
周波数によって音速は違うのか.....

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 08:04:56 ID:yoW/tOiC
進行波と定在波を勘違いしてんじゃない?
春の芽吹きとともにこんな馬鹿が出てくるな

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 13:25:11 ID:pLFQ2vP6
とんでもないキチガイだな

13 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 08:08:39 ID:QmLZn2Fi
休みの朝は早い。

皆様、おあよーございます。

>>9
> あっ、それは、と答えようとしたら彼も、あっと、同じ答えが出た。
> その間1秒ほどであっただろうか。
>
> 彼と私は同じ結論になったが、はて、他の人はどう考えるだろうか?
「あっ、それは」「あっと、同じ答え」「その間1秒」
が味噌だったのですが(W

> 実は、その後また思い出し、もっと話が進んでしまったのであったが。
そして、それから先にトントンと(W

サービスに少し言っておくと、空気も粒子、それが波を伝える。電線を伝わる電子
だって波動でもよいではないかとなった。
しかし、私は質問してみた。
そう思えないこともないが、コンデンサーが帯電する時を考えると、粒子が流れると考え
なくてはならんじゃまいか?
彼は言い放った。
想像力が無さ過ぎる!


14 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 08:11:43 ID:oCrqYpmj
どこぞのスレでは、
>>713
> スピーカーがフーリエ変換すれば、只のδ関数を出して終わり、トーンバーストだぜ。
などと、一世一代の大ギャグを思い付いたとばかり、得意げに大ボケかましてみた人が
いますね。
得意げな馬鹿面が目に浮かぶようで、それだけでも面白い(W
でも、普通なら、そこに突っ込みが入って、ぎゃははと大笑いとなるところなのでしょうが、
突っ込みが入ってこないっ!
無惨に凍り付いてしまうのは気の毒ながら面白いが、早く突っ込み入れて解凍してあげなきゃ、
凍死してしまうよ(W

ヒント
 >>13

15 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 08:32:21 ID:FjO/xzRf
あのスレのレベルを考えると、もう少しヒントをつけとかなきゃ(W

どんな衝撃波でも、音波ではサイン波の合成波形(もっと言えば、サイン波のよせ
集め)になってしまうことが重要。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 09:04:29 ID:2Mn1A2ZK
>>8

>即ち、最初の「波形」がそのまま伝わっていくのではない。
>SPからちょっと離れれば、「波形」は違ってくる。
>例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
>離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

周波数によって伝播速度が違うということですか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 10:34:19 ID:FTDJ3zlt
>>15
フーリエ変換とはサイン波に分解することなのですか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 12:28:12 ID:LpU3xWCh
あはは、
10Hzなり100Hzなりの音をフーリエ変換すればデルタ函数だと言われて、
それは衝撃波でサイン波の寄せ集めだと!
10Hzも100Hzも変換後は、そういう実音でなく、違う音の衝撃波どころじゃまるでないんだよ。

サイン波のフーリエ変換は単にデルタ函数。波数軸中でのデルタ函数(バースト的単一パルス)。
それは時間軸のものでなく、波数軸上の数学的概念。実音が出るのではまったくない。
グラフ上の喩えのトーンバーストにひっかかって、屁理屈すれば音になる、と思うも浅墓。
それも、衝撃波だからサイン波の寄せ集めの音だと?!?
何処までも頭がでたらめになる人だね。

変換後は時間軸上のサイン波(実音)でないことはもとより、その重乗なんかじゃまるでないんだよ。
(このでたらめスレの話のように)「SPがフーリエ変換している」と言ってしまったら、
スピーカーからはサイン波どころか、何の音も出ない。そういうことがまるでわかっていない。
何もわからないおめでたさが過ぎては、成仏もできないよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 15:28:30 ID:WHDVTGvo
一応、分かり易そうなサイトを貼り付けておきますね。恥の上塗りを
重ねるのは流石にお止めになった方がいいですよ。
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/ft_lt.htm

20 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 18:09:19 ID:hHhxjGmO
今日は楽しい休日だったので、今回だけレスしておきます。
>>16
> 周波数によって伝播速度が違うということですか?
理想状態ではいざ知らず、理屈上、現実的には空気の分子同士の粘生、弾性がどうであれ
周波数が高いほど波の伝播速度は遅くなるでしょう。
測定可能かどうかは知りませんがね。
なお、これはエネルギーの媒体が波動か粒子かとかいうラベルの話とは別問題。
もっと、卑近な話です。
理由はまさか、自分で思い付くでしょ?(W

反論があったら別スレでご勝手に。

21 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 18:11:27 ID:hHhxjGmO
>>17-19
まあ、何も分かってないのに、HPまで貼って教えようと(?)する親切心(?)
に心打たれたので、少しコメントしておきます(W

> 10Hzなり100Hzなりの音をフーリエ変換すればデルタ函数だと言われて、
> それは衝撃波でサイン波の寄せ集めだと!
あんなに分かりやすいHPを読んでいながら、こんなことを言ってるなんて!
まあ、「どんな衝撃波でも、音波ではサイン波の合成波形(もっと言えば、サイン波のよせ
集め)になってしまうことが重要。」と、ヒントを付け加えたのがかえってあだに
なってしまったのは私の責任かも知れませんが。
しかし、 あなたの言っているラベルのことを言ってたのではないのです。私はそんな
ラベルのことはすっかり思いもよらなかったからこそ、あの付け加えをしたのですが(W

こんなことに一々付き合っていては、あまりにも テムポ ga ワルス

申し訳ありませんが、私への罵りは別スレの方でよろしくお願い申し上げます。

にしても、こんなラベルではあのおっさん、今ごろ凍え死んでしまわないか心配だ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 18:45:56 ID:FTDJ3zlt
>理想状態ではいざ知らず、理屈上、現実的には空気の分子同士の粘生、弾性がどうであれ
>周波数が高いほど波の伝播速度は遅くなるでしょう。
>測定可能かどうかは知りませんがね。
なぜですか?一般的に340m/sとして扱うとなっていると思います。
どのような理屈なのでしょうか?

>なお、これはエネルギーの媒体が波動か粒子かとかいうラベルの話とは別問題。
>もっと、卑近な話です。
電子は質量が重過ぎるため波動として扱うことは古典的な電気回路では出来ませんね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 18:48:38 ID:WHDVTGvo
いやだから、スピーカーではフーリエ変換なんてしてないんですよ。
スピーカーの一体どの部分でフーリエ変換していると?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 18:53:13 ID:FTDJ3zlt
>>21
質問をしているのです。
フーリエ変換とはサイン波に分解することなのですか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 18:53:56 ID:WHDVTGvo
>周波数が高いほど波の伝播速度は遅くなるでしょう。
えぇ!?…周波数が高いほど速く到達してるではないか、と言うなら
まだ分からんでも無いですが。
例えばオーケストラではCbの音が聴こえる前にピッコロの音がホール
に反射して戻って来てしまうと感じる人はいますからね(これは楽器
の大きさ+発音速度の問題なのですが)。だからオケではCbが一番最
初に弓を動かし始めます。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 18:55:22 ID:WHDVTGvo
あ、Cbはコントラバスの略。ジャズで言うウッドベースのことです。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 19:02:49 ID:FTDJ3zlt
とまあ、白々しく聞いては見たんだけど、ちょっとまじめに言うか。

あんた、50代なんだっけ?
こんな子供じみたことして面白い?すこしはその幼児性から脱却した方がいいんじゃないか?
自分でもこの手の話なんて何も理解できてないの分かってるんだろう?
最初は音速のことなんて何も考えていなかったことなんてこれ見りゃ明らかで
時間の変化と位置の変化を取り違えてるもんな。

>例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
>離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

>以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。

くだらない屁理屈並べて日ごろの憂さ晴らしをしてるんだと思うけど
少し恥ずかしいと思わないのか?
「以前もフーリエ変換とはサイン波に分解することだ」といってそれは違うといった後に
誰かにレス出されて二の句が告げなくなっていたよな。

一応警告しておくけど、これ以上この板違いのわけの分からないことを続けるならまじめに埋め立てるから。
といってみるある日の夕暮れ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 19:57:39 ID:l6VCbsBj
>>27
板違いだとわかってるならさっさと埋めてくれ。
話が通じない奴とは話をしなければいい。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 20:06:57 ID:FTDJ3zlt
>>28
結構面倒くさいんだよね。
2,3回バーボン見ないといけないから。
その上定期的にスレを立ち上げる奴までいる。
目障りだからこのまま沈んでくれるのが一番なんだが。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 22:50:38 ID:yICwBW4u
偏執狂的元劣等受験生=おなら老人, あちこちの話のかけらや言葉のくずを生半可にかじったぼろ記憶。
何をやってもあれこれ混線脱線してはでたらめ、転倒しっぱなし。
でたらめさを言われると百倍逆上して罵るが、生きてる根幹は性根の悪さだけ。
悪性老人性痴呆。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 22:53:17 ID:yICwBW4u
偏執狂的元劣等受験生=おなら老人, あちこちの話のかけらや言葉のくずを生半可にかじったぼろ記憶。
何をやってもあれこれ混線脱線してはでたらめ、転倒しっぱなし。
でたらめさを言われると百倍逆上して罵るが、生きてる根幹は性根の悪さだけ。
悪性老人性痴呆。

32 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 22:55:42 ID:h8iI29o6
>>22
> なぜですか?一般的に340m/sとして扱うとなっていると思います。
> どのような理屈なのでしょうか?
わざわざ「空気の分子同士の粘生、弾性」という文字を入れておいたのですが、それでも
なおその程度のご質問ですか?

> 電子は質量が重過ぎるため波動として扱うことは古典的な電気回路では出来ませんね。
自分のちっぽけな知識のみの範囲内でしか考えることができない人の典型ですね。
そんなラベルではないことぐらい想像してちょうだいね。

>>24
> フーリエ変換とはサイン波に分解することなのですか?
いつも同じことばっかり言ってますね。
すでに何度も説明した通りです。
誰かさんが貼ってくれた
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/ft_lt.htm
でも読んで自分で考えて下さい。

33 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 22:56:16 ID:h8iI29o6
>>25-26
> 例えばオーケストラではCbの音が聴こえる前にピッコロの音がホール
> に反射して戻って来てしまうと感じる人はいますからね(これは楽器
> の大きさ+発音速度の問題なのですが)。だからオケではCbが一番最
> 初に弓を動かし始めます。
あのー、そんなラベルの話ではないのですが(W
コントラバスの音を近くで弾いて貰って聞いてみて下さい。バイオリンでも結構です。
弓を弾き始めた一瞬から遅れて胴体が共鳴して音が大きくなるのが分かると思います。
ましてやホールでなら、ますますある程度共鳴して大きな音にならないと音が始まった
のが感じられないでしょう。
この、音が感じられるスピードと、音速の話は別です。

恐らく、シランクスさんでしょう。
大ボケかまして突っ込みが来んで凍えてしまっては可哀想なので、昔のよしみで突っ込み
入れておきましょう(W
空気の分子同士に音波が伝わる場合、人が並んでいて肘鉄砲を付き合って行く様を想像
して下さい。
「空気の分子同士の粘生、弾性」というのは、人同士の間隔、運動神経等、各人間の馴染み
関係(あまり深く考えんでよろしい)と思って下さい。
んで、例えば高周波数の場合、1人が1人が肘鉄砲でつっ突かれ刺激が伝わって行くとお
考え下さい。それが低周波の場合は、5人まとめて胴体がつっ突れ、その次の5人がつっ突
かれて行くのを想像して下さい(人数は波長に相当するとご想像下さい)。
1人ずつ肘鉄砲で行くより、飛び飛びに行く方が早いのです。

34 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 22:57:04 ID:h8iI29o6
>>27-31
醜い老婆達の井戸端会議みたいな罵りは別スレでお願い致します。
そこなら私がいないので、お仲間同士、楽しくおしゃべりができますよ(W

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 23:05:54 ID:yICwBW4u
偏執狂的元劣等受験生=おなら老人, あちこちの話のかけらや言葉のくずを生半可にかじったぼろ記憶。
何をやってもあれこれ混線脱線してでたらめ、転倒しっぱなし。
でたらめさを言われると百倍逆上して罵るが、生きてる根幹は性根の悪さだけ。
悪性の老人性痴呆。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 04:20:00 ID:4njuiZ6F
>>32
>> 電子は質量が重過ぎるため波動として扱うことは古典的な電気回路では出来ませんね。
>自分のちっぽけな知識のみの範囲内でしか考えることができない人の典型ですね。
>そんなラベルではないことぐらい想像してちょうだいね

おならさんの、ちっぽけでない知識の典型での考えでは、何がどうなのですか?
まともな知識も考えも想像も、何も示しておられず、のっけからの侮蔑だけが書かれているけれど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 04:25:34 ID:BPtr9X32
おならぶりーさん

音速が何で決まるか、波動方程式をみたことがないんですか?


38 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 08:26:15 ID:0m8NM1pj
皆様、おあよーざいます。
まだ、付きまとう○○がいらっしゃるようで、、、(W

>>35
あなたは、受験生時代、きっと輝かしい成績がおありなのですね。
そういうネタは嫌いではないのでお伺いしておきます(W

偏差値いくつぐらいだったのですか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 08:29:33 ID:k5AqE/PE
>>38
人間の評価を、中学や高校時の偏差値でしか見極められない、視野の狭い人間だな。

40 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 08:34:36 ID:Xtwfo5xK
>>36
> おならさんの、ちっぽけでない知識の典型での考えでは、何がどうなのですか?
> まともな知識も考えも想像も、何も示しておられず、のっけからの侮蔑だけが書かれているけれど。
と、今まで何のモデルも示さず、自分の主張から行けば矛盾してしまうことについて質問しても
答えられず、私がこれでもか、これでもかと、詳しく易しく説明して、やっと私の言っていたこと
を少しは理解できたかと思えば、黙っていたのはそう思ってはいなかったからだとのたまわり、
挙げ句の果ては、私の言ってきたことの言葉を変え、少しは違うように装おう。

また、何を言っても同じこと。
これでもかと説明してやっと理解できた頃には、それくらい最初から分かっていたよ
と誤魔化し、罵るだけ。

41 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 08:39:40 ID:Xtwfo5xK
>>37
あなたは見たことがあるのでしょうね。

では、音速が340m/s となる場合、気圧、温度がどのようになるか、その「波動方程式」で
示して下さい。

また、2気圧、30℃の場合、音速はどうなるか、その波動方程式でお示し下さい。
その条件で媒体が鉄の場合はどうなるでしょうか。

これらにお答えできましたら、「波動方程式」を利用して音速を導き出すことができる方と
尊敬いたします。
そして、音速と周波数の関係について議論もできると思います。

よろしくお願い致します。

42 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 08:40:25 ID:Xtwfo5xK
>>39
偏執狂的元劣等受験生という言葉を出したのは、あなた達の方なのですが(W

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 08:59:25 ID:BPtr9X32
>>41

http://www.fnorio.com/0051Sonic_velocity1/Sonic_velocity1.htm

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:07:01 ID:BPtr9X32
>>41

http://www.fnorio.com/0059wave_equation_and_general_solution1/wave_equation_and_general_solution1.htm

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:30:27 ID:BPtr9X32
おならぶりーさん

それぞれの条件での物性値を入れれば、音速は求められますよね?

周波数や粘性項を考慮した、おならぶりーさんのモデルは、どんな
微分方程式であらわされるのでしょう?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:35:51 ID:1gnYSXVq
妻乱。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:38:08 ID:H86bNtIv
全く何も分かって無いですね。
驚きです。
じゃあホールでオーケストラを録音する時、いつも低音だけが先にマイクに到達されてしまうのですか?
そんな事はありえません。
むしろ楽器が小さいピッコロは常にオーケストラから飛び出さないように、少し遅く吹くのです。
想像力が無さ杉です。

外で100mほど離れて鼓笛隊など聞いた事がありませんか?
高音の笛や鍵盤ハーモニカや鉄琴とバスドラム、どちらが先に聴こえますか?
当然高音ですよ。
これを修正する為に上手いマーチバンドは低音が先に音を出すようにしているんですよ。
それでもそれは各楽器の大きさと発音原理のせいで音速の考え方はまた別なのです。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:45:55 ID:H86bNtIv
後、イルカやクジラやコウモリが何故超音波を使うか。
それは振幅が小さい高周波の方が空気や水の抵抗を受け難いからです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:49:02 ID:H86bNtIv
ああそうだ。
スピーカーのどこでフーリエ変換してるのです?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:57:25 ID:H86bNtIv
マーチバンド→マーチングバンド
それにしても常々私は関数や物理が苦手だと思っていましたが、もっと何も分かってなくても偉そうに発言してもいいもんなんですねぇ。
エープリルフールでした、と言うオチはナシですよ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 10:17:23 ID:kW67CK7H
おならさんは、驚くほど何も理解しないで、そのキーワードだけを覚えて連ねるんだね。
おならさんは自称以外に何のモデルも言ったことないよ。
ただのおなら。自分でわかりませんか?
バラバラ何の脈略もなく、まちがいの断片を説明できないまま、
後生大事そうにまき散らしては、ひとりかってに悦に逝ってる。
誰も相手にしてないよ。これまで全部そうだった。
少しでも質問されたり、それを批判されると、正しい答えのかけらも出て来ず、
「その程度のちっぽけな」とか、必ず人を口汚く侮蔑して、罵るばかりのひつこいおなら病。
おならさんがいやらしく吐く侮蔑は、おならさん本人にだけ当てはまってること、
誰もがみんな知ってることだよ。
誰に何の意味もないこんな猥雑なカキコ、中毒のようだけど、もうやめにした方がいいよ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 10:39:59 ID:T1g5UTqE
何の根拠もなく、普通の人が0.1 Hz の差を感知し区分けできてるなどと、はったりの嘘を言い、
それを問われてデータを言ってごらんと言われると、ほおかむりして逃げたままだね。
通常の周波数帯の500ー5000Hzで1Hzの差など感知しないデータがあることも知らず、
でたらめ専科ばかりだね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 10:40:39 ID:H0SOExV/
>>51
いや、おならには意味があるんだよ。
自分自身でも理解などしていない自覚はあるだろう。
あとは人を罵倒して楽しんでるだけなんだろうと思う。

このスレだけ見ても最初は音波がだんだんと波長に依存して分かれて言うと思っていた。
それはおそらくある特定時刻で各地点での粗密が違うのだということと勘違いしてたのだと思う。
これがフーリエ変換だというのは全く愚かな話だがそもそもの出発点からが間違っている。

音速の事に関してはそこを突っ込まれて仕方がなく後から出してきた思い付き。
でも、かれは波動方程式を知らないので相手に尋ねなければならない始末。
自分からは何も言うことは出来ない。
しかし、彼の持ち出した低音だと音速が遅くなるのは全くの間違い。

電子や空気に関して媒体を粒子と考えるか波動と考えるかという比較が
ここではすでに全く意味がないことも分かっていない。

フーリエ変換はいまだにサイン波の合成だと思っているが、時によって言うことは変わる。
本スレでは一度そう発言したあとにまた発言を翻したが、レスを出されて退散した。

脳でフーリエ変換するという話から派生した無茶苦茶な話が全部覆されたうえで
他人を罵倒して楽しむことを目的として作られたのがこのスレ。
なのでさまざまに突っ込まれて都合が悪くなった部分はカット。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 10:46:29 ID:H0SOExV/
そこにあるのは歪んだ優越感。
どんなことが合っても他人を罵倒して見下したい気持ちが隠しきれないのでこのようなスレを立てる。

>>ID:H86bNtIv
私が(でもないんだけど)君達の「楽園」を壊そうとしたのか今は分かると思う。
「お友達ごっこ」等という言葉を使ったのはそういう意味。
彼は仲良しの振りをしては他人への優越感に浸っていただけで、私はそれに対して非常なる嫌悪感を抱いた。
どこからどうみても精神に破綻をきたしている「彼」が崩壊する様を手をこまねいてみることは出来ない。

さてと、波動方程式に周波数を摂動させるのは難しいな。
それやりだすと振幅までが音速に絡んでくるんだよね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 11:04:01 ID:excHm0xK
人を侮蔑する言葉を吐くしか、もう何の優越も妄想できないのは、おならについては悲しい事実だね。
陰湿な男だ、要らない、と一番最初にそう見抜いてはっきり断言したのは感度のいいラファだったね。

56 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 23:09:58 ID:gdMneBYo
>>45
私の質問の答えになってませんが、まあいいです。
それによって音速が求められても、
>>20
> 理想状態ではいざ知らず、理屈上、現実的には空気の分子同士の粘生、弾性がどうであれ
と言った時の、「理想状態」での話を持ち出したってねえ(W
そんなことを言うためなら中学校生が音速は340m/sだと言っているのと同じこと。
最近ではそれくらいのこと、小学生の中学入試にでも出るんじゃないかと思う。

えとですね、あれは理想状態ではないと成り立ちません。
スピーカーのコーンの動きから振動が伝わる時は、理想状態での分子の振動のみでなく、
空気の分子の位置そのものが動いているんですよ。よほど遠くに行くに従って、粘性や弾性
等によってそれはなくなっていくでしょうが。
>>33
> 考え下さい。それが低周波の場合は、5人まとめて胴体がつっ突れ、その次の5人がつっ突
> かれて行くのを想像して下さい(人数は波長に相当するとご想像下さい)。
を思い出して下さい。
あのHPのバネの振動のように、重りが定位置を中心に振動するだけと違って、スピーカーの
コーンによって、バネ+重り系全体が動くのですよ。
5人まとめてどつかれ飛ばされながら振動を伝えるのを想像してみて下さい。



57 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 23:13:55 ID:gdMneBYo
>>47
では、あなたの言い方に従えば、いつもピッコロの高音だけが先にマイクに到達されて
しまうのですか?
全く何も分かって無いですね。
驚きです。
まあ、高音の方が周波数が高く、弦などの動きが早いため、速度が早い感じがするので
しょうけど、速度とそれは別の話。

あなた達の話は、みんな言うことが違って、いつもお互い同士矛盾だらけなのですが、
なんで私が取りまとめなきゃならんのですか?(W

58 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 23:21:03 ID:gdMneBYo
>>53
> 音速の事に関してはそこを突っ込まれて仕方がなく後から出してきた思い付き。
質問されたからお答えしただけです(W
そもそも、各周波数の波が進行して行くのはそれぞれ独立しているのだから、私は音速など
最初から問題視しておりません(W
たまたま、似たようなスピードだからほとんど同時に行くだけで、それは関係ない人の歩く
速度が同じなら、いっしょに歩き始めたらほとんど同時に行くのと同じだけの話。
どちらも、自分の都合で離れたって構わない。
壁があると、その端やスリットで、高音と低音で、それぞれ好き勝手に反射したり回折したり、
独自の道を進みます。
最初の「波形」が進行して行くのではないのです。


59 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 23:22:39 ID:gdMneBYo
という訳で、いつもながらに、皆さんの言っていることは罵りに過ぎません。
中身のない話はどうぞ、専用スレでおながい致します。
                         敬具

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 23:36:02 ID:hjOjwlRk
どっちが。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 23:51:32 ID:hjOjwlRk
あんぷのケーブル中でもおんなじ話。合成音の波形は単音波形とはちがうに決まってる。
単音とくらべたら、より刻々変わっていくように見えるが、各波長の最小公倍数の波長では繰り返す。
SPだけそうだと思っているのは、あなただけがまちがってる。それがまるでわからないんだね。
SPそれ自体で何も起っていない、それがあんたの言った完璧なフーリエ変換。
何もしてないことがそれだ。ひどいまちがい、おわかり? 何もおわかりでない?
それなら、どこまでもどうぞ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 23:54:04 ID:hjOjwlRk
あなた、本当にフーリエ変換の理解、でたらめだよ。早く直すこと。(他のものごともそう。)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 00:19:10 ID:G6J0e62n
あなたね、100Hzの正位相の音と、100Hzの180度位相の遅れた2つの音を
回路に入れてごらん。
あなたのSPは合成音をそれぞれに分けて出す、それがフーリエ変換なんだとあなたは言った。
あなたは2つの音がそれぞれ別に出て、それが2つ聞こえると言ったんだ。
ところがね、回路中でもSPコイル中でも、和信号はゼロ。初めからうんともすんともいわないもの。
この(ゼロ)和信号を真のフーリエ変換すれば、振動数スペクトルは完全にゼロ、
何の線スペクトルもなし。
しかしあなたのオーディオ理解、変な物理理解、なんでも理解の振り回しでは、
この2つの異なる100Hz音が独立の道を歩み、あっちこっちの壁で別々に反射すると言っている。
まちがいだらけでしょ。
中学生にもわかることなどという、いつものあなたの嫌味な言い方を俺はしないけどね。



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 00:26:01 ID:iVtVyyf6
そうです。
ピッコロはそれ一本でオーケストラ全体を陵駕できてしまいます。そうしない為に遅く大きすぎないように吹くようにします。マイクに先に到達してしまっていたらそれはヘタクソな奏者。
そして上手いオーケストラは発音が遅い低弦から動き始めます。
見掛けの速さとして高音が速く聴こえると言うならまだそうした楽器の発音原理のせいで有り得えますが、低音が速いなど言うのは有り得無いですよ、と言う事です。
本当に同時であればほとんど周波数によらず、でも位相は異なるので音色として低音が遅く感じ易いのです。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 00:46:57 ID:iVtVyyf6
位相は異なると言うとまた勘違いしそうなので追記しますが同じ速さの高周波数と低周波数が同じ一つのスピーカーから誰かさんの好きなサイン波として開始するとある場所では周波数によらず到達時間は同じ、でも振幅が違うので位相はずれる、と言う意味です。
低音が遅く聴こえがちなのはそうした事を含めた音色や響きの問題です。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 00:59:59 ID:iVtVyyf6
まぁ低音が速く聴こえるおならぶるさんの耳はいいとして(加齢によって高周波から聴こえ無くなりますから聴こえないのは仕方ありません)、スピーカーのどこでフーリエ変換してるのですか?
フーリエ変換を使った機械にはどんなものがあり、どんな原理で、どの位の大きさの機械だか調べてごらんなさいよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 04:58:26 ID:QZWrZjmI
中身のないのは、もっぱらおならさんのほうだよ。

キチでなければしないような、初等的なデタラメさばかり。
そのまったく味も意味もないカキコ。
それを問われりゃ、中身を避けるいいわけでよろよろ。
別の煙幕を張りかけては、逃げながら、またオバカ風にうそぶく。
そして決まって吐くのは、大きな罵りだけだし。
いつもそう、くちだけで中身はなんにもなし。ひどい慢性だよ。
何かひとつでも正しく、あるいは役にたつようなオーディオ中身があったかい? あげてごらん?
2chずいぶん見たけど、あなただけだよ、何の味も中身もなく、くちかずだけめったやたら多いのは。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 10:36:56 ID:LOm0WCw9
>各周波数の波が進行して行くのはそれぞれ独立しているのだから、
ちょっとのぞいてみたら、面白いね。
たぶんこの人は群速度を知らないんだろうね。
いや、見ていたら哀れになってきた。

何でみんなこんなき○がいの相手すんの?
スルーすればいいじゃん。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 21:24:31 ID:0Y5CHSri
おならでドレミが出せますが、下痢のときはミしか出ません。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 21:29:01 ID:73Bt0dYX
便秘のときはミも出ません。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 06:51:20 ID:THz8PtJD
おならぶるさん

>あのHPのバネの振動のように、重りが定位置を中心に振動するだけと違って、

これ、まちがってますよ。


>バネ+重り系全体が動くのですよ。

というモデルです。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 12:42:37 ID:jAHOg2cU
おならぶりぃぷーちゃんはMJエロオヤジ
動かなくなるまで叩きましょう

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 15:20:47 ID:Trp7VApd
こんなに何回も間違いを指摘されて恥ずかしいと思わないのかねえ。









74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 11:56:51 ID:wLT4kp/L
間違った考えで何かを言えば突っ込まれる。
困ってしまうと自分の言ったことはこういう意味だったんだという。
それがまた間違ってる。

さらに困ると相手にモデルを求める。
答えられると自分は最初から知っていたという。
でも分かっていないからさらに間違える。
そして自分はレベルが違うという。

最後に随所にあざけりの言葉を入れる。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 11:57:38 ID:wLT4kp/L
でもなんか学歴コンプレックス持ってるみたいに見えちゃうね。
年取ってそんなもの何の意味もないのに。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 13:51:12 ID:ddWLsQs/
石井に近いものがあるな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 15:52:47 ID:sNgrUVWK
>>76
見た目の方向性は違うがベースに流れるのは似たようなもん。
あいつも中途半端な知識を披露しては皆から突っ込まれて馬鹿にされてた。
自分が馬鹿だということに気づかないのが哀れ。
しかもどこが馬鹿だと思われているのかさえもわかっていないがまた哀れ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/04/05(木) 06:25:35 ID:c3E6cNf5
おならぶりぃぷーちゃん 様
お早う御座います。
批判が集中しているようですが、貴方様はこれ位のことでは
動じることも無いでしょう。
今やこれだけの書き込みを集められるコテは
2ちゃんPURE AUDIOの中では
貴方様と1000ZXL子女史位しか居ませんから。

御健闘を祈ります。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 12:40:14 ID:Lgf8264k
おならぶりぃぷーちゃんはMJエロオヤジ
センコにしつこくセクハラを繰り返すクズ


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 11:13:51 ID:IBPFXHmQ
明朝出現する悪寒

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 13:45:06 ID:MKLsA31x
>おならのはオーディオとどう関わるか
そもそもスレタイからして日本語不自由な悪寒
それともよほどプルプルしながらスレ立てたのかなw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:55:46 ID:m06m0VdS
いかに自分の知能が足らないか証明するスレをおならが自分で作っちゃったんだからな〜
屁理屈こねるならもう少し得意分野でやりゃいいんだけど
彼にサイエンスは無理だね(きっぱり

83 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/06(金) 22:33:48 ID:M9VMOb7a
>>61
> SPだけそうだと思っているのは、あなただけがまちがってる。それがまるでわからないんだね。
SPだけそうとは思ってませんが(W

> SPそれ自体で何も起っていない、それがあんたの言った完璧なフーリエ変換。
えーと、合成電流を各周波数成分に分解して空気に振動を伝えておりますが。
即ち、何も起こってないのではなく、情報としては何も変化を起こさずに、
フーリエ変換している。
それが、前後で変化してしまっては変換ではなく変形になってしまいます。

という訳で、さようなら(W with >>62

84 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/06(金) 22:34:38 ID:M9VMOb7a
>>63
> あなたね、100Hzの正位相の音と、100Hzの180度位相の遅れた2つの音を
> 回路に入れてごらん。
> あなたのSPは合成音をそれぞれに分けて出す、それがフーリエ変換なんだとあなたは言った。
> あなたは2つの音がそれぞれ別に出て、それが2つ聞こえると言ったんだ。
そんなこと言ってませんが。
SPは「流れて来たた電流」をフーリエ変換しますが、その前に何が合成されていたかはSPに
知る由もありません(W

> ところがね、回路中でもSPコイル中でも、和信号はゼロ。初めからうんともすんともいわないもの。
あたり前じゃないですか(W
さようなら。

85 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/06(金) 22:35:15 ID:M9VMOb7a
>>64
> 見掛けの速さとして高音が速く聴こえると言うならまだそうした楽器の発音原理のせいで
> 有り得えますが、
そんなラベルの話ではないのですが。
さようなら(W

こんな感じで、他のレスも面白くないし。
さようなら(W


86 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/06(金) 22:37:02 ID:M9VMOb7a
>>68
そういうあなたはきっと群速度を知っているんでしょうね。
では、お尋ねしますが、
A 音波の速度は群速度なのでしょうか、位相速度なのでしょうか。
B 群速度を知っている人には、音波の進行は合成「波形」が伝わるのであって、
  各周波数が独立に伝われない理由があるとおっしゃるのでしょうか。
  そうならば、あなたの思うところを言ってみて下さい。

> ちょっとのぞいてみたら、面白いね。
粘着している人に限って、ちょっとのぞいてみたらとか、初めて読んだがとか、そんな台詞が
お好きなようですが(W

> 何でみんなこんなき○がいの相手すんの?
> スルーすればいいじゃん。
そんなことを言う人に限って、何故に、わざわざアフォなことを言って構って欲しがる?(W

87 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/06(金) 22:37:56 ID:M9VMOb7a
>>71
今まで、私を罵る人の言うことでも、何を言いたいかはよく分かりましたが、あなたの
言うことだけは、何を言いたいか、さっぱり分かりません。
普通の日本語でお願い致します。

88 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/06(金) 22:51:58 ID:5FsIUAmt
今日は、某部署に行くと、中国風の音楽で低音が割りに出ている音楽をかけていた
お姉さんがいたので、何のCD?と聞いたら、女子十二楽坊と。
オーディオ装置で聞いたら、低音がよく効くだろうと借りてきた(私は低音が大好き)。
ズズーンと確かに迫力がある。
しかもDVDもついていて、それは5.1chで聞いた。
音の迫力も良いが、美女達を見ているだけで楽しい。
人によっては美人なんだかちょっと違うのか微妙だなぁ、どっちなんだ?と思いつつ見極め
たくなって、見続けてしまい、あっという間に全曲見続けて(聞き続けて)しまった。
輝煌というタイトルでしたが、迫力があってお勧め。

89 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/06(金) 22:54:42 ID:5FsIUAmt
転勤で来た人や新人達が張り切っていて、私も充実した1週間でした。
皆様も、フレッシュな気分で楽しい季節になってお喜びのことと思います。

また今年度も元気に張り切りましょう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:13:00 ID:l+pAnnft
おならぶりーさん

周波数の高い音の方が遅く伝わる、というのは本当ですか?

91 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/07(土) 08:37:28 ID:i9gEavXk
みな様、あよーざーます。

私はちゃんと見ておりますので、例のスレで、貶し、罵りのほど、よろしく
おながい申し上げます。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 08:41:48 ID:CFkxgXiK
>>90は質問です。よろしくお願いします。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 09:16:03 ID:S8O89Tve
>えーと、合成電流を各周波数成分に分解して空気に振動を伝えておりますが。
フーリエ変換とはサイン波に分解することなのですか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 10:08:34 ID:S8O89Tve
>今まで、私を罵る人の言うことでも、何を言いたいかはよく分かりましたが、
分かっていたんですか?少々驚きました。

95 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/07(土) 22:25:11 ID:Ux2R8adh
>>90, 92
うそか本当かは、言った本人に聞くものではなく、ご自分で判断するものでは
ないでしょうか?

96 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/07(土) 22:29:24 ID:Ux2R8adh
>>93
毎回、そのようなことを聞いてますが、もう言い飽きました。
音波をフーリエ変換して各周波数に分解することができると言うことです。
ネットでお調べ下さい。

いい加減、先に進みませんか?



97 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/07(土) 22:30:45 ID:Ux2R8adh
>>86, >>87
は、あなたが言っていることは本当ですかとかいう意味のない言葉ではなく、
純粋な質問です。

よろしくお願い致します。



98 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/07(土) 22:31:38 ID:Ux2R8adh
>>94
なに、御謙遜を(W
あなた達の言ってることは、初心者が最初に思い付くことではありませんか。

99 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/07(土) 22:36:13 ID:Ux2R8adh
それと、
>>93
私が、自称物○学者大先生様のようなことを言っていたら、
「ビルが地震で倒れることをフーリエ変換と言うのですか?」などと
あなたは言っていたんでしょうね(W

100 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2007/04/07(土) 22:39:01 ID:KUPGMwqg
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    100ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 23:54:46 ID:S8O89Tve
>>96
各周波数に分解することをフーリエ変換というのですか?
音波をフーリエ変換して周波数に分解するのと
各周波数の波に分解することをフーリエ変換と呼ぶのは同じなのですか?

>>98
そうなんですか?

>>99
>私が、自称物○学者大先生様のようなことを言っていたら、
>「ビルが地震で倒れることをフーリエ変換と言うのですか?」などと
>あなたは言っていたんでしょうね(W
自称物理学大先生は
「ビルが地震で倒れることをフーリエ変換と言う」と言ったのですか?
できればレスを示してください。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 23:57:17 ID:S8O89Tve
>>95
私も高音の方が遅く伝わる理由を知りたいと思います。
できれば空気の粘性を入れたモデルの微分方程式を示してもらえませんか?


これはあなたが言っていることは本当ですかとかいう意味のない言葉ではなく、
純粋な質問です。

よろしくお願い致します。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 00:31:37 ID:MW/FdVJR
>>96
本当に何度言われても何も分かっていない。
フーリエ変換は周波数に分解してそれぞれの周波数がそのまま存在す
る訳じゃありません。
フーリエ変換とは各周波数がどれだけ出ているかという量(音の強
さ)をスペクトル(デルタ関数)に分解することなんです。何度言わ
れれば理解できるのか。
例えばA=442Hzの音を出せば、その音の基音と倍音の値がそれぞれの
数値に分解される。当然基音が一番大きく、次にそのオクターブ、次
にオクターブ+三度上…という数値。それをグラフで表すと棒グラフ
になるですよ。周波数の波形なんてどこにも残らないのです。

これが耳で行われ、実際には元の波形としては感じていないんだ、と
言うことの面白さをいい加減論じられるレベルにおなりなさいよ。
無理だと思うけど。

高音の方が普通の人は速く感じがちなんですよ。5.1chだと低音を強
調しているの。振動を感じさせると臨場感があるように錯覚するから
ですよ。決して低音が先に伝わっている訳ではありません。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 04:58:08 ID:4WBPK+pE
おならぶりーさん、>>95

>>90, 92
うそか本当かは、言った本人に聞くものではなく、ご自分で判断するものでは
ないでしょうか?

とおっしゃっていますが、あなたは「周波数の高い音の方が遅く伝わる」と
お考えですよね?


33 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/03/31(土) 22:56:16 ID:h8iI29o6

例えば高周波数の場合、1人が1人が肘鉄砲でつっ突かれ刺激が伝わって行くとお
考え下さい。それが低周波の場合は、5人まとめて胴体がつっ突れ、その次の5人がつっ突
かれて行くのを想像して下さい(人数は波長に相当するとご想像下さい)。
1人ずつ肘鉄砲で行くより、飛び飛びに行く方が早いのです。




105 :短パン:2007/04/08(日) 05:22:28 ID:ewoHkisP
「おならのぷーはオーディオとそうかかわるのか。」

ならば?論のひとつも立てますがw
なんて。



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 11:33:18 ID:kw9+BcSN
おならぶりぃぷーちゃんは松本大木ボンドでMJエロオヤジ
またセクハラ活動を再開した模様

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 11:56:29 ID:GFICRoas
答えに窮してthinkng time

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 10:53:04 ID:eDfhfXPO
合成波の速度は群速度だよーん
各周波数の波が独立に伝わるわけ無いじゃん
位相速度が違うからってどうやってそれぞれを分離すんだ?
ばっかじゃないの?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 10:56:37 ID:eDfhfXPO
でも20Hz〜20KHzで位相速度が違うってなんで?
これってとんでもない勘違いしてる余寒

例えば高周波数の場合、1人が1人が肘鉄砲でつっ突かれ刺激が伝わって行くとお
考え下さい。それが低周波の場合は、5人まとめて胴体がつっ突れ、その次の5人がつっ突
かれて行くのを想像して下さい(人数は波長に相当するとご想像下さい)。
1人ずつ肘鉄砲で行くより、飛び飛びに行く方が早いのです。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 17:33:35 ID:gNtswaZd
おならぶりぃぷーちゃんは松本大木ボンドでMJエロオヤジ
石原さとみが好きなキモジジイ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 17:55:06 ID:mQWlVuMZ
ペットとして人気の高いイタチ科の小動物「フェレット」を虐待している映像をインターネットの掲示板で公開していた事件で、神奈川県警生活経済課は11日、同県厚木市東町、会社員森山慎一容疑者(30)を動物愛護法違反容疑で逮捕した。

 調べによると、森山容疑者は2月上旬、自宅で飼っていたフェレットの頭を手で殴ったり、のどを押さえつけて呼吸困難にさせたりして虐待した疑い。調べに対し、「ストレスのはけ口だった」と供述している。

 森山容疑者は3月3日未明、ネット掲示板「2ちゃんねる」に、虐待の様子を撮影した動画を投稿したとみられる。県警には映像を見た人から、捜査を求める通報や嘆願書が数百件寄せられた。



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 16:56:02 ID:YcKwxSgK
>>278
水洗い後、乾燥前

113 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/13(金) 21:46:27 ID:FgO04TyK
友人が現役の脳の研究者に私のことを言ったら、1度会いたいと言って頂けて、先日、
会ってきました。

初めはその方の研究室で脳機能の話を伺い、次は夕食しながら世間話を交えて。
このスレの人達は、なんと単純軽薄な頭なんだろうと嘆かわしかったのですが、友人
達の考えていることや思考能力の前には、私もまだまだ浅はかだったと恥ずかしく
なった。
詳しいことを言っても、どうせ虎の威を借りてとか、医者や学者は公人だから所属を
明らかにせよとか馬鹿なことを言う人がいるので、これ以上は言いませんが。

にしても、研究者って、留学したりすごいところに論文書いたり、頭脳労働は私の
肉体労働の何倍もの働きをしているのに、お給料は少ないのがお気の毒と思いました。
医者でありながら基礎研究をしている人、研究後臨床医に戻った人2人が、ざっく
ばらんに現況を話すのを聞いて、今まで深くは知らなかった世界をかい間見た感じ。

お医者さんも日夜身を粉にして働いて人の命を助けているのに、その技術の高度さ、
重要度、労働量の割にお給料が極端に低いことを知りました。時間単価あたりにすると
若いお医者さんはコンビニの店員さんよりも悪かったりするそうな。

お医者さんや研究者のお給料は、現在の3倍さしあげても決して多くはないと思いま
した。

114 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/13(金) 21:47:51 ID:FgO04TyK
>>101
> 自称物理学大先生は
> 「ビルが地震で倒れることをフーリエ変換と言う」と言ったのですか?
> できればレスを示してください。
例のスレの、
>>363
> ですので非常に多くのビルがあり特定の周波数知覚だけに共鳴し、倒壊する閾値が違う
> ビルがいくつかあればこれはフーリエ変換といっていいと思います。

> >>96
> 各周波数に分解することをフーリエ変換というのですか?
> 音波をフーリエ変換して周波数に分解するのと
> 各周波数の波に分解することをフーリエ変換と呼ぶのは同じなのですか?
馬鹿馬鹿しい質問はいい加減、やめましょうね。

115 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/13(金) 21:48:29 ID:FgO04TyK
>>103
いまだに、そんなことを論じているようでは、
まるで○ランクスさん同様ではありませんか(W


>>108
> 合成波の速度は群速度だよーん
> 各周波数の波が独立に伝わるわけ無いじゃん
> 位相速度が違うからってどうやってそれぞれを分離すんだ?
> ばっかじゃないの?
こんな馬鹿なことを平気で言える人達を相手に、私も我ながら人が好いと思う(W


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 22:46:31 ID:YcKwxSgK
>>269
乾燥中

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 23:02:32 ID:7kDsiJBR
もはや一生懸命考えてもこのレベル(爆笑
脳機能の話を聞いたといってもどうせ理解していないからその話もできない。
友人も困り果てていたに違いない(苦笑

そして自分が答えられなくなるとレベルが違う、もしくはスルー。
面白いもんだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 23:06:38 ID:+p4tWXXt
なお,位相速度と群速度が等しくなる時があります。それは,ωと k が比例関係
ω=ak にある時です。この時,波の速度は周波数に依存しません。このことを
「分散がない」といいます。分散がない波の例としては,真空中の電磁波(電波や光)
や音波があります。音波に分散がないのは重要です。もし音波に分散があったら
音色によって伝わる速度が違うので,音の発生場所から遠ざかるにつれて音が
変わってしまいます。

119 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/14(土) 08:33:10 ID:CvGIsEMD
みん様、あよーざーっす。

にしても、極超低ラベルの反応しか来ないのはいつものことか(W

>>117
> 脳機能の話を聞いたといってもどうせ理解していないからその話もできない。
こうとしか考えることができない人は、優秀な人と話をしたことがないのでしょうね。

よく分かっている人の話は、非常に分かりやすいものです。

一瞬にして、自分も超最先端の研究ができそうな気にさえなってしまうぐらいです。
それは楽器も同じ。
下手な人の楽器を見ていると、指や腕、体の動きもへんに大きくガチガチぎこちなく、
いかにも楽器が難しそうに思えてしまうが、上手な人が弾くと、指や腕の動きも小さく
スムーズで体が動いても、音楽に乗ってしまって自然に揺れているようで、いかにも
楽しそう、簡単そうに思えてしまう。
ちょっと教えてというと、難しそうで簡単なフレーズを教えてくれて、なーんだ、ワシ
にもできるじゃないかと錯覚してしまう。

学問も同じこと。
阿呆がしゃべると(つーか、実は何もしゃべることができないのだが)、何を言ってる
のかさっぱり分からない。
それを、こんな難しいことが分かるなんて、このシトは頭がいいんだと馬鹿は有り難がる(W


120 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/14(土) 08:35:28 ID:CvGIsEMD
>>118
だからね、SPが動いて空気を動かしている時はどうなのかという話なのですが。

何が問題になっているかすら分かってないですね。

ここのシト達は、自分の頭で考えることができないから、コピペしかできず、とんでも
関係ないフレーズが出てくる(W

121 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/14(土) 08:38:43 ID:CvGIsEMD
以前、>>68さんが、
馬鹿ながらに、「群速度」を出して来たので、少しは知っているかもと思って、
ちょっとは期待していたのに、何も出てこなかった。

場合によっては、少し面白い展開もできたのにと非常に残念。

122 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/14(土) 08:50:53 ID:CvGIsEMD
まあ、阿呆のカグシ(なぜか変換できず)さん達ばかりだから仕方がないのかも
知れませんが、せめて建設的な心掛けでもできないでしょうか。

昔、島流しの話の時、一生懸命添削して下さった方がいました。
内容は馬鹿馬鹿しかったのですが、その心意気は立派なものだと思う。
阿呆ながらに、建設的であった。

それが、今では情けないことしか言えない人達ばかり。

せっかく建設的な人の話を貶した私も悪かったかもしれないが(つか、その当人の
言い方を真似しただけなのですが)、そういう人が2度と出なくなったのが寂しい。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 08:56:21 ID:Df1Xia3m
>>256
乾燥中

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 09:35:29 ID:Z4tib+gQ
>だからね、SPが動いて空気を動かしている時はどうなのかという話なのですが。

SPだと何が違うの?


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 11:28:03 ID:WVN2edAa
おもしろいな
スピーカーだと分散関係が違うのかwwwwwww

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 11:35:22 ID:WVN2edAa
そういやあ、低音だと音速が早い説明がないぞwwwwww
0.1Hzの差を聞き分けるのはどうなったんだ?
逃げたのかなああああああ?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 11:45:16 ID:WVN2edAa
>>117
>> 脳機能の話を聞いたといってもどうせ理解していないからその話もできない。
>こうとしか考えることができない人は、優秀な人と話をしたことがないのでしょうね。
>
>よく分かっている人の話は、非常に分かりやすいものです。

どんなに良く分かる話でも馬鹿は分かった振りしかできないからなあ
だから自分の友達はこんなに偉い、おれは理解できたといっても
何を理解したかは話せない。

群速度勉強してから出直しておいで

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 22:53:17 ID:Df1Xia3m
>>241
乾燥中

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 00:05:53 ID:SuMH/o0R



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 04:59:51 ID:mg10OcsT
スピーカーがフーリエ変換したら、波形が無くなっちゃうんだから音
なんか出ないんですけど。スペクトルってどんな音か教えてくださ
いな。そのスペクトルがどんな空気電動をするって????????
しかも音波でないスペクトルの低周波数の方が速く進行するって、ど
んな世界なの?四次元ワールドか。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 05:03:57 ID:mg10OcsT
著名な人に呼ばれて自分がその知識があると勘違いし、給料は自分が
数倍いい…かの人と同じことを言い出しましたね。確実に悪化して
ます。
かの人はそれでも自省の姿勢があったけど、それすら無いから厄介で
すね。

132 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/15(日) 09:12:55 ID:92P6FhzV
みんさま、あよぅーっす。

昨日はたっぷり遊んではよー寝て、今日も楽しい日曜日、早々と目が覚めました。
みんしゃま方も、人生楽しんでますか?

お休みの日はたっぷり遊びましょう。
お勉強はその合間か、仕事の合間に。

受験生の方は、たっぷり勉強した合間にしっかり遊びましょう。
そうすると、遊んでいる間に、こんなことしててよいのかと思い、今まで以上に
勉強に力が入ります。

さて、
>>124-130
阿呆なこと言って煽り、私から色々引き出そうなどとずるいことせず、素直に礼を
尽くして教えを乞えば、教えてあげてもよいのですが。

今までも(少しは理解力があったならば)、私のを読んで、なるほどそうだったのか
と目が覚めたところが多かった筈。
もし、そうでなかったなら、私を煽ったり罵ったりしても時間の無駄です。


133 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/15(日) 09:13:40 ID:92P6FhzV
>>131
私は、私の給料が彼らより数倍いいなどとは一言も言っておりませんが。
彼らの能力、やっていること、世間への貢献度から考えると、今の給料の3倍でも
少ないくらいだと言っているのです。

実は私も大学に勤めたことがあります。
私の専門とは別領域のところでしたが、1日3時間ほど週3回のデューティさえやって
貰えれば、後は自由、自分の好きな研究をやりたければやってよし、その講座の研究に
興味が出たらその研究でもよし、やりたくなければ遊んでいてよしとのことで、当時の
私の卒年、経験では稀なポスト(10帖ほどの個室も与えられていた)を捨てて行きました。
まあ、私の研究能力よりも(というか、無視して)、私の人柄、扱い易さ、突飛な発想
を買ってのことだとはよく分かっていたし、気楽なものでした。
院生が研究構想を発表、それに素人が質問、それが良い案に繋がったと、実際に色々
手伝った人達を差し置いて3番目のオーサーとしていくつも論文に名が出ましたが、
私は何もやっておりません(W

論文にはたくさんの名が連られていたりしますが、皆さん御存知のように、ファーストが
実質の研究者、2番目が直接の指導者または一番貢献した人、3番目がその次に貢献した
人、4番目以降にお手伝いした人達という風に並び、最後に教授ということになっていた
りします。が、実際はいい加減なものです。
ファーストオーサーと実際に指導したり直接お手伝いした人以外、大して何の役にも
立っていない人が載っていたりします。

で、思ったのは、私の働きに対しては、給料が高すぎるということでした。
ほとんど遊んでお給料貰うのでは税金の無駄使い、ボスや下の人達に惜しまれて自ら
元の肉体労働に戻りました。
なお、惜しまれてと言うのは、学問的な貢献度ではなく教室のまとまりに関してで
ありますが、そのおかでで彼らも研究に精を出すことができ、自分ではある意味貢献は
していたと思っております(W

そんなこともあり、彼らの働きは、私の給料の数倍でも何十倍でも貰う権利は十分かと
思っています。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 10:25:25 ID:SuMH/o0R
>>239
乾燥中

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 10:40:10 ID:+gdYha9a
お友達自慢はおもしろいね

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 12:07:34 ID:mg10OcsT
おならぶるさん、貴方は本当にそういう人だったんですね。
残念です。

貴方が何かを本当に専門としている人であれば、高慢や自慢では何の
信用も得られないのは良くご存知のはずです。
そして多くの人が理解できるような証明ができなければ、どんな立派
な発想・発明も意味をなさないのも良くご存知のはず。

まぁいいです。では貴方が望むように下手に出てお願いいたしましょ
う。

では馬鹿な私が理解できるように、スピーカーがどうフーリエ変換し
ていて、スペクトルの音とはどんな音か、普通の周波数とはどう違う
音なのか、低音のスペクトル数?が高音のスペクトル数よりも速いと
言うのはどういう減少なのか、教えていただますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 12:51:15 ID:gyuJHyck
私も、SPでは音の伝播速度が周波数依存性を持つ理由を伺いたく、よろしくお願いいたします。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 12:51:43 ID:mg10OcsT
失礼。減少→現象。
誠意あるご説明・お返事を切望しております。
宜しくお願いいたします。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 17:12:11 ID:SuMH/o0R
>>238
乾燥中

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 17:41:29 ID:SuMH/o0R
>>254
C塗布後

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 22:45:32 ID:SuMH/o0R
>>248
C塗布後乾燥中

142 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/15(日) 22:47:43 ID:7JU150/w
>>136
いまだにそんなことを言ってるようでは、まるde○ランクスさん同様ではないですか(W
今まで私が言っていたことを何も理解できてないようですね。

>>132で、
> 今までも(少しは理解力があったならば)、私のを読んで、なるほどそうだったのか
> と目が覚めたところが多かった筈。
> もし、そうでなかったなら、私を煽ったり罵ったりしても時間の無駄です。
と書かせて頂きました通り、あなたはこれ以上私と話をしても無為な時間が流れるだけ。
以前、○ランクスさんがおっしゃっていた通り、私と話しても学ぶことは何もなく、
本を読んでいる方がよほどましです。

しかも、
> 残念です。
> まぁいいです。では貴方が望むように下手に出てお願いいたしましょ
> う。
とか、人を小馬鹿にしたようなことをわざわざ言って、楽しませてくれる。
私だったから喜んで貰えるものの、普通の人なら相手してくれませんよ(W

実は、
> もし、そうでなかったなら、私を煽ったり罵ったりしても時間の無駄です。
と、お互いの楽しみを否定してしまってちょっと失敗したかなと思っていたのですが、
これで心配がなくなりました。

こういう、無為、無意味、怠惰な時間を過ごすことは、積極的に遊ぶよりも贅沢な時間の
使い方と思います。

引き続き、煽り、罵りは今まで通り、よろしくお願い申し上げます。

    敬具


143 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/15(日) 22:50:16 ID:7JU150/w
>>137
「私も、」とわざわざ入れていらっしゃるところからも、○de○ランクスさんと同じですね。
上記、御参照下さいませ。

   敬具


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 23:33:04 ID:SuMH/o0R
俺のメモ帳に勝手に落書きすんなよ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 23:35:32 ID:mg10OcsT
そんなに伏字にしてそっくりといわなくとも本人ですよ。その名前は
もう使わないようにしていると何度も言っています。

貴方の説を理解して支持した人なんてどこにもいませんでしたが
(苦笑)。
だって次々言っていることが変わるのですから。支持しようもありま
せん。自分ですら自分の言う事が説明できなくなっているんでしょ?

どうしてそこまでむちゃくちゃをいいながら高飛車でいられるのか。
まぁ病気なのでしょうが、あなたのような人間でも別にいいんですね。
ある部分では見習おうと思いました。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 23:55:57 ID:mg10OcsT
きっと嫌味にしか受け取れないでしょうが、私はかなり貴方をきちんと
理解しようと努めてきたつもりです。
貴方が正しい事を言っている時は貴方を支持もしてきました。
でも最近は残念ながら頑なに理解できていない自分を受け入れられない
でもがいているように思えます。
貴方自信が貴方を縛って、成長を止めている気がします。
ご自分の間違いをご自分で認めた方が、貴方ご自身の為だと思います
よ。野口嘉則の本でも読んではどうですか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 00:08:25 ID:Tq+m473c
失礼。貴方自信→貴方自身
まぁ馬鹿にする対象の私が何を言おうと、貴方にはどうでもいいこと
なのでしょうけどね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 07:53:13 ID:7W36fu8h
>>143

56 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/04/01(日) 23:09:58 ID:gdMneBYo
>>45
私の質問の答えになってませんが、まあいいです。
それによって音速が求められても、
>>20
> 理想状態ではいざ知らず、理屈上、現実的には空気の分子同士の粘生、弾性がどうであれ
と言った時の、「理想状態」での話を持ち出したってねえ(W
そんなことを言うためなら中学校生が音速は340m/sだと言っているのと同じこと。
最近ではそれくらいのこと、小学生の中学入試にでも出るんじゃないかと思う。

えとですね、あれは理想状態ではないと成り立ちません。
スピーカーのコーンの動きから振動が伝わる時は、理想状態での分子の振動のみでなく、
空気の分子の位置そのものが動いているんですよ。よほど遠くに行くに従って、粘性や弾性
等によってそれはなくなっていくでしょうが。
>>33
> 考え下さい。それが低周波の場合は、5人まとめて胴体がつっ突れ、その次の5人がつっ突
> かれて行くのを想像して下さい(人数は波長に相当するとご想像下さい)。
を思い出して下さい。
あのHPのバネの振動のように、重りが定位置を中心に振動するだけと違って、スピーカーの
コーンによって、バネ+重り系全体が動くのですよ。
5人まとめてどつかれ飛ばされながら振動を伝えるのを想像してみて下さい。


が、SPの特殊性ですか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 08:47:25 ID:mziBA0/W
>>247


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 11:23:00 ID:N4SpbQl0
http://ime.nu/ime.nu/www.zentastic.com/videos/bmevideo-3.wmv

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 21:25:21 ID:N4SpbQl0
明けましておめでとう。今年は受信料もらいません。NHK。安倍総理。                              
   ,r‐-、      トイ ^ o^ t;|    /    `、
  /  、 \     >‐-ュr'ニヽ、  /  i   l、
  |   '|  \ _.r'´ノニーイニヽ,\/    |   l
  |    |   `</ lo )  ⌒q! /    .|   |
  .|    |    \/'    _,  |/     ト、  !
  |   |      \ ⌒,,,⌒ /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \ 巛《 /       l )   \
   |   .| ヽ       彡゚д゚ミ       ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ       ミ《》彡     .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、       ミ*ミ    /      `⌒
     _ノ  `ー 、. _   ,X、._,.-‐'´
 開毛増してオメ出とう  職員の懲戒処分まだ〜。
来年は紅白ありません。変わりにストリップショー
赤白、イレポン、出しポン、<本番大会>大会やります。

最初は、モーニング娘=スマップ。丸出しストリップショー。
aiko。浜崎。平原。大塚。絢香。=TOKIO。ポルノ。コブクロ。らの乱交ショー。

後半は、マンネリ演歌歌手の本番1本勝負(立たない歌手は誰か興味ある。)
北島三郎=和田アキ子。 鳥羽一郎=天童よしみ。 氷川きよし=水森かおり。
美川憲一=小林幸子。  五木ひろし=石川さゆり。森進一=森昌子。
森山良子=森山直太朗
視聴率、99,9%間違いない。他のテレビ局はお休みいたします。



152 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/16(月) 23:30:23 ID:NS2V0WxU
>>133
> 院生が研究構想を発表、それに素人が質問、それが良い案に繋がったと、実際に色々
> 手伝った人達を差し置いて3番目のオーサーとしていくつも論文に名が出ましたが、
> 私は何もやっておりません(W
なお、私がファーストネームの論文も英文で2本、日本語で数編ありますが、
学問的にはどれも全く大した価値もなく、私の業績としては、人様の研究に素人的な
質問を投げかけたことの方が大きかった(W

153 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/16(月) 23:34:23 ID:NS2V0WxU
>>146
> でも最近は残念ながら頑なに理解できていない自分を受け入れられない
> でもがいているように思えます。
あなたにそう言われるとは(W

> ご自分の間違いをご自分で認めた方が、貴方ご自身の為だと思います
> よ。野口嘉則の本でも読んではどうですか?
御親切にどうも有難うございます(W
では、その本、読んでみようとは決して思いませんが。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 23:35:59 ID:Tq+m473c
>>152
間違っていようと、本当の専門家は自分の素人的なインスピレーショ
ンをきちんと研究に取り入れられる人のはずだ、とでも言いたいので
すか…?
自慢話にはうんざりです。言い訳にしても稚拙すぎます。私より年長
の方の思慮ある発言とは到底思えません。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 23:39:19 ID:Tq+m473c
>>153
>あなたにそう言われるとは(W
本当に失礼な物言い。少なくとも私は自分が間違っていたら間違った
と認めて来たつもりです。この板では。
現在少なくとも多数の人の攻撃の対象になるほど間違ったことを書い
ているつもりはありません。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 10:59:00 ID:mT16Jxlt
どんな論文でも乗せてくれる論文あるしなあ。
書いただけで無視されたんじゃないかな。
話が本当だとして(笑

一度でも論文を書いたことがある人はファーストネームなんて言葉は使わない。
それは苗字(笑

157 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/17(火) 23:05:53 ID:VCaOWs/K
>>154
> 間違っていようと、本当の専門家は自分の素人的なインスピレーショ
> ンをきちんと研究に取り入れられる人のはずだ、とでも言いたいので
> すか…?
そういう意味で言ったつもりは全くありませんでしたが、今にして思えばその通りですね。
阿呆なことを言っても、賢い人は言った本人以上に深い意味を汲み取っていた。
それを見抜いたとは、このスレで初めてなるほどとうならせるコメントを読んだ思いが
します。

> 自慢話にはうんざりです。言い訳にしても稚拙すぎます。私より年長
ええっ? ご冗談を(W
人生で一番の恥をさらしたのですが。

158 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/17(火) 23:07:07 ID:VCaOWs/K
>>155
> 現在少なくとも多数の人の攻撃の対象になるほど間違ったことを書い
> ているつもりはありません。
では、以前あなたが多数の人の攻撃の対象になっていた時は、ご自分が間違って
いたとお認めなのでしょうか。

あなた達の言ってることは、それぞれが矛盾しています。
それこそ一貫性がない。
それに対して、私は常に一貫したことを言っています。
どこにも変更した点などありませんが。

それも気がつかないようでは、ご自分の間違いも自覚はないでしょうね。

159 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/17(火) 23:08:35 ID:VCaOWs/K
>>156
日本語が不自由なようですが、意味は分かりますので御心配なく。

> どんな論文でも乗せてくれる論文あるしなあ。
おっしゃる通りです。乗せてくれるのは論文でなくて、雑誌と言う方が普通の日本語として通じ
やすいかと。

> 話が本当だとして(笑
よほど論文を書くことが難しいことだとお思いのようですが、
> どんな論文でも乗せてくれる論文あるしなあ。
の通り、どんな馬鹿が論文書いたと言っても、疑わねばならないほど大したことでもありません。

私達は、そういう雑誌には目もくれておりませんが(W

> 一度でも論文を書いたことがある人はファーストネームなんて言葉は使わない。
普通に使ってますが。

> それは苗字(笑
普通は苗字ではなく、個人名を意味しますが(W
あなたの辞書にどう書いてあるかは別として、雑誌によって、姓名の順だったり、名姓の順だったり
するので、外国人と話をするときですら、first name とかの言い方は非常に混乱しやすいので、
我々は、苗字をfamily nameと言ったり、個人名をpersonal name と言ったりします。

中学生の英会話なら、first name、last neme で誰も混乱することもないのかもしれませんが(W


160 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/17(火) 23:14:57 ID:VCaOWs/K
ついでに言うと、外国で学会発表したりすると、雑誌に載せるので論文を書けと手紙が
来ることがありますが、面倒なので書いたことがありません(W

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 23:23:21 ID:IqUBtphc
ま、普通first authorだね。
first nameは使わんな。
苗字と名前を間違えるのも恥ずかしいがレベル的には大差ないですね♪
雑誌といってもプロシーディングは査読がないようなもんだからなあ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 23:27:31 ID:IqUBtphc
外国で発表した程度で雑誌に論文を書けと言ってくることはありませんね♪
よほど程度の低い雑誌がレビューを頼んでくることはあるでしょうがね。
ご自分で素人が専門家にケチを付けたと言うようなことをいっていらっしゃるところを見ると
一発でリジェクトですね。
それはcommentというarticleとは別個のものとして掲載されます。

どうもやはり相変わらず知りも知らない世界のことを分かった不利をしているだけのようで。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 23:30:41 ID:IqUBtphc
おっと「振り」ですか、誤字にうるさいからなあ。
そして、そのようなどうでも良い、自分が以下に優れているかと言うくだらない話で某女史を釣って置いて
まんまと今までの話は全部逃げちゃう訳ですな。

スピーカーだと音速が周波数依存するんですか?
それで合成波を分離してフーリエ変換ですか?
で、脳の中でのフーリエ変換していたことへの正当化が始まると。
0.1Hzで音の高低を判断できる差をいまだに示しえていない。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 23:34:51 ID:IqUBtphc
まあ、結果的に言えば弟子も説教も同じ穴の狢。
自分の優位性を保つためであればかつて仲良くしているふりだけしてたシランクスでさえこき下ろす。
ラファとの関係も全く同じ、相手との関係を利用して自分の願望を満たしているだけ。
友達の不利でも平気で出来る。

気づけば自分の見方など誰もいなくなり、今になって帰ってきて欲しいなどとくだらないことを。
その歪んだ支配欲直した方が良いよ。
どうも「場を支配している人」らしいからね♪

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 23:35:54 ID:IqUBtphc
あ、そうそうfirst authorじゃなくてもto whom corresponding authorでも大丈夫だから。
それじゃね。

166 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/17(火) 23:37:49 ID:VCaOWs/K
>>161
> ま、普通first authorだね。
そんな辞書的なラベルの話をしているのではないのですがねえ。
あなたの辞書ではfirst name が姓だそうですが(W

自分の論文でfirst authorなどと大それたことを言わなかったと言うのが主旨なんですが。
>>152
> 院生が研究構想を発表、それに素人が質問、それが良い案に繋がったと、実際に色々
> 手伝った人達を差し置いて3番目のオーサーとしていくつも論文に名が出ましたが、
で、オーサーと言う言葉を使ったのは、そもそも立派な論文で、しかも私は3番目と
控えめなところ(実際は実質以上の位置ですがW)だったので、そうしたのですが、
自分の論文の話では、最初、ファーストオーサーと書いて、恐れ多いと、わざわざネームに
書き換えたぐらいです(W

にしても、ファーストネームで書かせてもらったとか、普通に言っておりますが(W

外国人相手でも(研究者なら)、
Who is the first name of the paper ?
と言えば、あなたの期待通り、この紙の姓(?)は誰ですか、などと思わずに、
この論文の第一著作者は誰ですか?の意味に取るものです(W

まあ、このへんは分からなくても仕方がないでしょうけど。


167 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/17(火) 23:39:45 ID:VCaOWs/K
>>162-163
まあ、あなたとは住む世界が違うので話が通じる方がおかしいかと(W



168 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/17(火) 23:48:05 ID:VCaOWs/K
>>162
> どうもやはり相変わらず知りも知らない世界のことを分かった不利をしているだけのようで。
それは、あなたかと(W

>>165
そういう知ったか振りばかり(W
中身がない。
first name を姓とする人もいるからこそ、personal とかfamily name を私達は外国人相手に
使ったりします。
中学生の英会話は別ですが(W

一度でも外国人と話をしたら、分かることですが。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 23:54:35 ID:IqUBtphc
>あなたの辞書ではfirst name が姓だそうですが(W
は?

で、論文の最初に名前のせるのfirst nameだと思っていたんでしょ?
もうその後は愚だ愚だ話
外国人にこの論文のファーストネームが何かなんて聞いても、what?ですな。

まあ、間違いを間違いと認められない人間はこんなもん。
論文なんて結局書いてないんでしょ(W
全く良いわけばっかりで困ったチャンだね♪

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 23:55:34 ID:IqUBtphc
ま、間違いに間違いを重ねるってのは惨めなもんだな(W

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 00:00:41 ID:IqUBtphc
>>167
世界も何もこれはNAURE,SCIECEから末端まで同じですよ(W
それもご存じない?

いやーやたらと何かの専門家になりたがるのは誰かさんと一緒(W

172 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 00:01:47 ID:hsCJuOi0
>>169
> で、論文の最初に名前のせるのfirst nameだと思っていたんでしょ?
あのー、一度でも論文を書く時には投稿規定を読むものです。
そこでは、first name, family name とかの順や字体までも細かく規定されております。
従って、万が一「最初に名前のせるのfirst name」と思っている人がいたとしても、
そうではないことは嫌が上でも知ってしまいます。
実際に書いたことがある人なら誰でも分かることなのです。

> 外国人にこの論文のファーストネームが何かなんて聞いても、what?ですな。
そんな日本語ではどうか知りませんが、Who is the first name of the paper ?
なら普通の研究者なら分かるものです。

間違いも何も、実際に私はファーストネームという言葉を普通に使ってるし、ここでも
実際に使ったのですから、
> 一度でも論文を書いたことがある人はファーストネームなんて言葉は使わない。
> それは苗字(笑
があなたの勝ってな思い込みであることは事実ですね(W

173 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 00:02:46 ID:hsCJuOi0
>>169
> 論文なんて結局書いてないんでしょ(W
ですからね、論文書くなど、そんな大したことではないって(W

174 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 00:04:50 ID:hsCJuOi0
>>171
> 世界も何もこれはNAURE,SCIECEから末端まで同じですよ(W
読む人と書く人では大違い。
NAUREは知りませんが、Natureなら中学生でも読んでますよ(W

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 00:06:46 ID:kxp0t8ZH
>>157
>そういう意味で言ったつもりは全くありませんでしたが、今にして思えばその通りですね。
>阿呆なことを言っても、賢い人は言った本人以上に深い意味を汲み取っていた。
>それを見抜いたとは、このスレで初めてなるほどとうならせるコメントを読んだ思いが
>します。
何を言っているんだ。あほらしい。私は嫌味を言ったんですよ。それもわからないので
すか?

>ええっ? ご冗談を(W
>人生で一番の恥をさらしたのですが。
あなた、散々恥をさらしているのに>>152 が一番ですか。暢気なものですね。
上のように考えて話をしている処が自慢しているように感じると言ってるんですよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 00:08:30 ID:kxp0t8ZH
>>158
>では、以前あなたが多数の人の攻撃の対象になっていた時は、ご自分が間違って
>いたとお認めなのでしょうか。
ええ。脳でフーリエ変換している、と言ったことは間違っていたと認めましたが。他の
話を言ってるんですか?

>あなた達の言ってることは、それぞれが矛盾しています。
>それこそ一貫性がない。
はー?別々の人間の発言が一貫性があったらびっくりしますわな。
 ・脳ではフーリエ変換しない
 ・1Hzを聴きわけることはできない
 ・スピーカーではフーリエ変換しない
 ・フーリエ変換は周波数分解ではない
 ・スピーカーでは低音の方が速いなどと言うことはない
という点では一致していますよ。貴方以外はね。

>それに対して、私は常に一貫したことを言っています。
>どこにも変更した点などありませんが。
…矛盾だらけだったではないですか。脳でフーリエ変換していると言った私に同意して始
まった話だったのに撤回したりまた元にもどしたり。物理学者さんも他の方も散々指摘し
ていたではないですか。

>それも気がつかないようでは、ご自分の間違いも自覚はないでしょうね。
この言葉はそっくりそのまま貴方にお返しします。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 00:14:20 ID:i0olPWYA
>>174
もはや得意の誤字の突込みしか出来なくって
内容については何もいえなくなっている(W

論文の筆頭著者のことをファーストネームなどとは言わないよ。
君がどういおうとそんなことはない。
君がその世界のことなど分かっていないのはよく分かったからその手の面白い話は止めてくれ。
腹がよじれるから。
しまいに外国人に言ったら通じるからそれで良いって、それは向こうがやさしいだけのことであって君が間違ってることに変わりなし。
投稿規程でも読んでごらん。

本当、何かの専門家になりたがるのは説教と一緒だね。
ほら、女史の質問に答えてあげなよ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 05:59:17 ID:bWoervEP
"first author of papers" の検索結果 約 40,100 件中 1 - 10 件目 (0.31 秒)
"first author of the papers" の検索結果 約 9,080 件中 1 - 10 件目 (0.24 秒)


"first name of papers"に該当するページが見つかりませんでした。
"first name of the papers"に該当するページが見つかりませんでした。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 08:27:16 ID:i0olPWYA
>> で、論文の最初に名前のせるのfirst nameだと思っていたんでしょ?
>あのー、一度でも論文を書く時には投稿規定を読むものです。
>そこでは、first name, family name とかの順や字体までも細かく規定されております。
>従って、万が一「最初に名前のせるのfirst name」と思っている人がいたとしても、
>そうではないことは嫌が上でも知ってしまいます。
>実際に書いたことがある人なら誰でも分かることなのです。

つまり書いたことなどなかったと。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 08:28:58 ID:i0olPWYA
>自分の論文でfirst authorなどと大それたことを言わなかったと言うのが主旨なんですが。
>>152
>> 院生が研究構想を発表、それに素人が質問、それが良い案に繋がったと、実際に色々
>> 手伝った人達を差し置いて3番目のオーサーとしていくつも論文に名が出ましたが、
>で、オーサーと言う言葉を使ったのは、そもそも立派な論文で、しかも私は3番目と
>控えめなところ(実際は実質以上の位置ですがW)だったので、そうしたのですが、
>自分の論文の話では、最初、ファーストオーサーと書いて、恐れ多いと、わざわざネームに
>書き換えたぐらいです(W

全く意味が分からない電波満開、しどろもどろの良いわけばかり

>にしても、ファーストネームで書かせてもらったとか、普通に言っておりますが(W

言わないよ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 08:29:30 ID:i0olPWYA
良いわけを重ねるうちに研究室でなにかしていたなんてチャンチャラ嘘だってよく分かるな

182 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 22:52:01 ID:R8Hu2Rer
>>165
本当に、英語を知らない人なんですね(W
その意味の直訳すら出来てない(W

183 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 22:53:07 ID:R8Hu2Rer
>>175
> 何を言っているんだ。あほらしい。私は嫌味を言ったんですよ。それもわからないので
> すか?
ですからね、
>>157
> 阿呆なことを言っても、賢い人は言った本人以上に深い意味を汲み取っていた。
ということもあるかも知れないってことですよ(W
別に私が賢い人と言いたい訳では決してありませんが。

> 上のように考えて話をしている処が自慢しているように感じると言ってるんですよ。
自慢ではありませんが、絶対値は安いとはいえ、私の実際の働きに対しては高すぎる、
税金泥棒と同じだと赤面恥入り、さっさとやめました。

184 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 22:54:08 ID:R8Hu2Rer
>>176
> はー?別々の人間の発言が一貫性があったらびっくりしますわな。
あなたは、私に同調する人が一人もいないから、私が間違っているとでも言いたげだったの
ではないですか?(W

> …矛盾だらけだったではないですか。脳でフーリエ変換していると言った私に同意して始
> まった話だったのに撤回したりまた元にもどしたり。物理学者さんも他の方も散々指摘し
> ていたではないですか。
だから、何が矛盾だらけで私が何を撤回したり元にもどしたりしたと言うのですか?
あなた達は、私が何か言うとまともな返答も出来ず、説教とその信者(?)の時と同じように、
次から次と別キャラでめちゃくちゃなことを言い出して、話をごまかして来たのではありませんか。

185 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 22:55:13 ID:R8Hu2Rer
>>177
> 論文の筆頭著者のことをファーストネームなどとは言わないよ。
本当に頭の悪い方だ。
それが間違っているとか、正しいとか、そんな中学生ラベルの話ではなく、あなたが
どう思っていようと、実際に私が言っていた(る)のは事実なのですよ。
今日も大学から来た先生に「ファーストネーム」をさり気なく使いましたが、当たり前のように
通じてました(W

従って、あなたは、
>>156
> 一度でも論文を書いたことがある人はファーストネームなんて言葉は使わない。
> それは苗字(笑
と言ってましたが、一度でも論文を書いたある人がファーストネームという言葉を使っている
以上、あなたが知らないだけのこと。

> 君がその世界のことなど分かっていないのはよく分かったからその手の面白い話は止めてくれ。
あなたこそ、私達の世界のことが分かっていない(それは最初から分かっておりましたがW)の
ですから、勝手な想像で決めつけることはやめた方がよろしいかと。

> 投稿規程でも読んでごらん。
また、人が出した言葉をさも自分も知ってたみたいに(W
いくら「学者」を自称したからと言って恥の上塗りはやめた方が(W

186 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 22:56:15 ID:R8Hu2Rer
>>178
御苦労さまです(W

>>179
> つまり書いたことなどなかったと。
ですからね、よっぽど論文を書くことが難しいものと思っていらっしゃるようですが、
素人さんが思う程大したことではないのですよ。

>>180
> 全く意味が分からない電波満開、しどろもどろの良いわけばかり
しろどもどろは貴方かと(W

> >にしても、ファーストネームで書かせてもらったとか、普通に言っておりますが(W
>
> 言わないよ
まだ、言っている。
こんなことで、よくまあ長々とやれるもんだ。

床屋さんには床屋さん、水商売には水商売、どんな業界にもそれぞれ業界用語というものが
あります。
本来の日本語、英語やドイツ語からすれば、間違った用法ではあっても、それぞれの世界で
通用する言葉があるのです。
そんな言葉言わないよと門外漢が言い張っても、使っているものは使っています。

医者の友人がよく言うのですが、医学の世界でもそれはたくさんあるそうです。
ちょっと聞き齧りの言葉を出してみると、マーゲンチューブ、ムンテラ(ムントテラピィ)
はおろか、点滴で水や油を入れるとか言うのもあるそうです。
そんなもの点滴されてたまるかと、私達は憤慨しなくてはならないの?

187 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/18(水) 22:57:19 ID:R8Hu2Rer
>>181
> 良いわけを重ねるうちに研究室でなにかしていたなんてチャンチャラ嘘だってよく分かるな
そんなに研究室にコンプレックス持っているのですか?
実は、研究室と言ってもいろいろあるんですよ(W

地方の大学に言った先輩が言ってました。
自分の上に阿呆な助手がいて研究と称して税金を使っている。
その人に言ってやりたい。
どうせ大した成果も出てないのだから研究も何もしなくてよい、お給料はちゃんと貰って
誰も文句は言わないから、お願いだから何もしなくてもよい、その上に研究費を使っては
税金が益々無駄使いになってしまうからと。

私が大学をすぐにやめたのは、その話が頭にあったのが大きい(W
とはいえ、私は公務はきちんとこなし、ボスや他のスタッフの期待にも十分応え(期待が
そもそも私にぴったりの役割であったこともありますがW)、実質的にはそれなり以上の
務めを果たしたと思っております。

辞めると言った時、院生やスタッフ達は、おならぶりぃがやめたらこの教室はどうなるんだ
と心配し、ボスももう少しと袖をひかれましたが、大して価値ある論文でもないものを
たくさん書いて仕事をしたフリするより(私以外の専門家に素人的な発想で質問して笑って
もらう方のは価値もあったが)、穴いくつ掘ってナンボの世界の方が私には似合ってると
思い、元の肉体作業員に戻ったのでした。

という訳で、研究と言っても、私のような阿呆もゴマンといる(た)のです。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 00:04:19 ID:Y3+xNnjD
業界用語で筆頭著者はファーストオーサー
ファーストネームなどとは言いませんW

でもまあ確かに屑論文書くのは簡単だよね。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 00:07:33 ID:Y3+xNnjD
研究室にコンプレックスがある?
人間の思いつきと言うのは自分を規定して面白いもんですね♪
まあ、いろんな専門家になりたがるのは説教と一緒ですな。
一つ言っておくときちんとした論文は君にはかけないよ。
そんな口先だけで知識も思考力も足らない人間がまともな論文等かけるほど甘い世界ではない。

でもそんなことより女史の具体的な質問に答えたら良いんじゃない?
もうそれはスルーしないと仕方がなくなったようですね♪

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 19:00:29 ID:v8bf9uJE
>>184
>> はー?別々の人間の発言が一貫性があったらびっくりしますわな。
>あなたは、私に同調する人が一人もいないから、私が間違っているとでも言いたげだったの
>ではないですか?(W
いいえ。全然正しくないから間違っていると言っています。貴方のよ
うな間違い方をする人は多分世の中にはどこにもいない。一つ二つは
同じ様な間違いをする場合はあるでしょうが、以下全部を反対に間違
えられる人は多分理系の大学生以上なら日本中捜してもどこにもいな
いでしょう。
 ・脳ではフーリエ変換しない
 ・1Hzを聴きわけることはできない
 ・スピーカーではフーリエ変換しない
 ・フーリエ変換は周波数分解ではない
 ・スピーカーでは低音の方が速いなどと言うことはない

ちなみに私も論文の筆頭著者をファーストネームなどと言うのは聞い
たことがありません。多分ファーストネーム=名前→筆頭著者のこと
かな?と話をあわせてくれてるだけだと思いますよ。
上の話も決して現実世界で言わない方がいいですよ。本当に馬鹿だと
思われるでしょう。
間違っていると理解できないからこそ恥知らず状態、ですね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 21:07:22 ID:Y3+xNnjD
まあしかしファーストネームなんて言葉を持ち出して
違うよ、と指摘されると後は右往左往するのは大変面白いですよ♪
ちなみに最初に突っ込みを入れたのは私ではないですがファーストネームって日本人の場合は苗字でも良いんじゃない?
韓国人は間違いなくそうだよね。それにしても突っ込みどころが違うんだよね。

投稿規程くらい論文を出す人間はみんな読んでるって。
もしそれを読んだ上でファーストネームなんて言葉を業界用語などと言ってるようでは、
読んでも読んでいないのと同じ。
自称専門家をしたがるのは困ったもんだね♪

君のいつものここでのやり取りを見ていると、君が「もし本当に」研究室にいたとして
周りの人間がいかに困っていたかよく分かるよ。
そういうの気づかない人多いですからね。

そしてもはや自分が突っ込まれている話の中身はスルーになっているのが笑える。♪

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 21:56:32 ID:v8bf9uJE
>>191
>ちなみに最初に突っ込みを入れたのは私ではないですがファーストネームって日本人の場合は苗字でも良いんじゃない?
>韓国人は間違いなくそうだよね。それにしても突っ込みどころが違うんだよね。
そうですね。ファーストネームはセカンドネームがある国の慣習だと
思います。日本人はファーストネーム=ファミリーネームですよね。
日本人や中国人や韓国人はファミリーネームをファーストネームとし
て呼ぶ、というのは最近はアメリカでも理解してくれる人が増えてい
る気はします。だからサインでも名乗る時も姓名で言う日本人も増え
ているんじゃないでしょうか。
毛沢東を沢東毛と言ったら誰だか分かりません(苦笑)。

セカンドネームが非常に重要な国もあって、欧米の多くはクリスチャ
ンネームであまり公せず頭文字だけにする場合が多いようです。
ロシアでは父親の名前をもじってあるんですよね。例えばピョートル・
イリイチ・チャイコフスキーなら「チャイコフスキーの所のイリヤの
息子のピョートル」。
ピョートルのような人気のある名前は使う人が多いし、親戚でも沢山
いたりする。すると姓のチャイコフスキーと名のピョートルだけでは
分からず、イリヤの息子(イリイチ)まで聞いてやっと誰だか分かる、
なんて事が起きます。だからこそのファーストネーム、セカンドネー
ムなわけですが、どの国にも当てはまるわけではないですね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 22:18:04 ID:v8bf9uJE
追記ですが、実際友人や家族同士でちょっとかしこまって呼ぶときに
は「ピョートル・イリイチ」などと姓は省略して呼ぶようです。
更にピョートルが色々な愛称があったりするので、ドストエフスキー
などを読んでいると登場人物が同じ人なのに違う呼び名で呼ばれてい
て誰だか分からなくなってしまう、ということが良く起きます。
(女性のセカンドネームで父親がイリヤだとイリーヴナorイリーヴィ
ナなのかな?ちょっと分かりません。)

194 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/21(土) 22:05:13 ID:h3NEKxg4
>>188
> 業界用語で筆頭著者はファーストオーサー
>>199
ですからね、そんな中学生ラベルの話をしているんじゃないって言ってるんですよ。

> ファーストネームなどとは言いませんW
だからね、私は言ってるって言ってるんですが。

いつまでも、くだらんことをぐだぐだ言ってるようですが、
>>156
> 一度でも論文を書いたことがある人はファーストネームなんて言葉は使わない。
> それは苗字(笑
と言ってましたが、一度でも論文を書いたある人がファーストネームという言葉を使っている
以上、あなたがどうわめいても使っている事実は否定しようがない。
あなたが私の世界を知らないだけのこと。
知らない世界のことを知らない人がとやかく言ってどうする?(W

195 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/21(土) 22:06:16 ID:h3NEKxg4
>>199
> ちなみに私も論文の筆頭著者をファーストネームなどと言うのは聞い
> たことがありません。多分ファーストネーム=名前→筆頭著者のこと
> かな?と話をあわせてくれてるだけだと思いますよ。
〜かな?と疑問に思わねばならないほど私の同僚は頭の回転の悪い人はいませんが(W
ちなみに、I am a boy.なんてのを普通の会話で聞いたことがないのと同様、ファーストオーサー
などと言うのも聞いたことがありません(W

196 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/21(土) 22:09:52 ID:h3NEKxg4
>>189
> 一つ言っておくときちんとした論文は君にはかけないよ。
よりによって、あなたにそんなことを言われるとは(W

> そんな口先だけで知識も思考力も足らない人間がまともな論文等かけるほど甘い世界ではない。
まあ、あなたには関係のない世界だろうけど、及ばない人や悪人ほど偉そうなことを言う(W

レポートを書くのにひーひー言ってる学生にとっては、まともな論文を書くのは大変だろう
と思うのだろうけど、普通にこなしている人にはたやすいこと。

私のは全く大した論文でもないけど、一度載せるだけで数年遊んでいられるほどのインパクト
ファクターがある雑誌に載せた後輩に、すごいっスねーと言ったら、いえいえ、そんな大したこと
ないっスよと軽く言われてしまった。

超難関大学・学部に入った人も、すごいっスねーと言われても、いえいえ、そんな大したこと
ないっスよ、とかえって、なんでこんなことがすごいのかと本人は逆に驚いたふうでもある。

超豪邸に住んでいる人に、すごい家ですねーと言っても、いえいえ、そんな大したことないですよ
と言われたりする。

彼らにとっては、別段当たり前のことなのに、他人にすごいなあーと言われても照れてしまうだけ。
このへんは悲しいかな、我々のような凡人で貧乏人と本当に優秀な人やお金持ちとの、発想や持つ
ものの違いなんでしょうね。

その通り、すごい苦労したのですよ、ここまでくるのに死ぬ思いでしたとでも言って貰えたら
こっちも気が楽になるのですが(W

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 08:47:04 ID:0Ak4d1vu
”論文のファーストオーサー” の検索結果 約 68 件中 1 - 10 件目 (0.29 秒)
”論文のファーストネーム” の検索結果 5 件中 1 - 5 件目 (0.41 秒)

論文 ファーストオーサー の検索結果 約 666 件中 1 - 10 件目 (0.06 秒)

198 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/22(日) 09:36:03 ID:0QtlC/Wf
みんしゃま、あよぅーっす。

>>197
早速、言うにこと書いて、相変わらずご苦労様なことです。
検索でたくさん出てくるからと言って、そんな言葉を使うのが当たり前だとでも
言いたげな(W
少なくとも私は、"アイ アム ア ボーイ"なんてのが検索でいくつ出てくるか知りませんが、
普通の会話では使いませんが。

199 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/22(日) 09:50:58 ID:0QtlC/Wf
さて、某研究者の方にそういう関係のこと一緒にやろうと言われ、昨日久しぶりに大学の
本屋に行ってきた。
仕事が忙しいので難しい旨丁重に申し上げたのだが、興味があれば是非と言われたので
少し勉強だけでもしておこうと。

私の卒業した大学のキャンパスが家から歩いて行けるのですが、出た学部キャンパスには
時々行っていたもののこっちは久しぶり。
生協の会員証もまだ持ってるし、今まで行かなかったのが我ながら勿体なかったと思った。
何冊か買うには1割り引きは大きい。

実は、文系頭人間の私は理工系の本を読むことはまずない。
今まで、音やその認識について考えてきたことは、ほとんど高校の知識や大学の文系でも選択
できる生物や理工系の知識にのみ基づいている。

今回、音響と名がつく本を生まれて初めて立ち読みしてみた。
すると、音の振幅については、私がここに書いてきたようなことが、既に昭和の後期に出ている
本にすら書いてあるではないか。
音の大小は、特異周波数(その本では特徴周波数としてあったが)で閾値が違う有毛細胞の反応で
感知しているのではなくその前後(主に低域側)でも反応する細胞が増えて感知している
記述があった。

そんなのは既に周知の事実の筈なのに、私がそれを言っても誰も反応しなかったのは、さて、
皆も勉強不足ですな。
もっとも、私みたいな勉強不足人間でも、頭でそれくらい考えららることだと思いますが(W


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 10:48:49 ID:rI2jLboZ
もう誰も貴方を相手にする気は無くなってると思います。私も流石に
馬鹿にする言葉しか出てきません。

ファーストネームという言葉をランダムハウス英和辞典ででも引いて
ごらんなさい。筆頭著者という意味は無いでしょう。その意味を持た
ない単語に勝手に自分らで意味付けしても一般人には通じませんよ。
使われている件数が多い方がまだ、自分が使っているんだから正しい
と言い張るよりはその言葉の意味と使用頻度を知るには良い方法で
しょう。
それを自分は使っているんだから正しい、と言い返すなんて、「雰
囲気」を「ふいんき」と覚えていて変換できなかった貴方らしい言
い訳です。馬鹿丸出しですよ。

あと有毛細胞の件は今までの議論の本質ではありません。フーリエ変
換は周波数分解ではない、脳ではフーリエ変換せず耳で行っている、
が本質です。すぐに本質すら分からなくなる貴方が、一体何の専門家
だと言うんです?「いい加減さ」の専門家でしょうか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 12:14:13 ID:RHbtHkzd
>>200
>>194で書いてありますが、「貴方の知らない世界」と言われたら反論しようがありませんよ。
例えそれが巧妙なごまかしであったとしても。

ちょうど良い例があるので言っておきますが、「ふいんき」と書いて「雰囲気」の意を表す用法はありますよ(検索すれば山ほど出て来ます)。貴方が知らないだけです。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 12:24:18 ID:rI2jLboZ
>>201
貴方は誰に何を話し掛けているんでしょう?私はおならぶるさんに
「貴方の知らない世界」とは言ってませんが。

>「ふいんき」と書いて「雰囲気」の意を表す用法はありますよ
それは誤用ですね。もっと言えばいい間違いで覚え間違い。七を
「ひち」と言ってしまうのと同じで、方言に近いいい間違いかも知
れません。
漢字を正しくよめば「ふいんき」とは読めませんよね。「ふいん
き」がそもそものはことばで漢字の当て字が間違えていた、という
ことなら別でしょうが。

用例の件数だけでは正しいとは言えないということならそうでしょ
うが、それに比べるとファーストネームを筆頭著者と間違える例は
どれだけ僅かか分かろうと言うものですね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 13:19:34 ID:RHbtHkzd
>>202
何を勘違いしているのか分かりませんが、私も「貴方がおならぶる氏に『貴方の知らない世界』と言った」とは言っていませんね。
私が言いたいのは、「そういう用法を用いた人がいる、と彼が主張している以上、『彼の周りではそういう用法をしても通じる』という事は認めざるをえない」ということ。
そういう用法をこの場で用いることの是非は兎も角、そういう用法はないと主張しても仕方ない。

「ふいんき」については、調べればわかると思いますが、ただのネタ、冗談です。
冗談に対して「そんな用法はない。馬鹿丸出しだ」と言ってもしょうがないですよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 14:01:44 ID:PFWwEyoO
まあ、論文書いたことがあるって言い張ってるけど
ファーストネームなんて言葉使ってる時点でもうだめだめだね(W

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 14:34:35 ID:rI2jLboZ
>>203
>私が言いたいのは、「そういう用法を用いた人がいる、と彼が主張し
>ている以上、『彼の周りではそういう用法をしても通じる』という事
>は認めざるをえない」ということ。
そんなことはないでしょう。単語そのものが本来そういう意味を持た
ない、普通使わない場合、自分だけが通じていると思い込んでいる場
合も多いのでは?

>そういう用法をこの場で用いることの是非は兎も角、そういう用法
>はないと主張しても仕方ない。
間違いは間違いだ、使われている用例も極めて少ない、と言ってる
だけですが?何か?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 15:34:39 ID:RHbtHkzd
>>205後半
もう一人の方の発言と混同しました。失礼。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 16:00:00 ID:PFWwEyoO
もはや自分の発言の内容には何もいえなくなって自分の自慢話しか出来ないお嬢弟子。
しかしながらその自慢話も的外れでしかも単純な用語すらきちんと使えないのでさっぱり信用も出来はしない。
投稿規程を読むのが当たり前ならファーストオーサーと言うことを使うよね。
それを周囲がよんでいるから通じるなんて話にはならんよなあ。

しかし、一度乗せたら数年遊んでもらえるような業界ってのはいいな。
インパクトファクターなんて言葉をどこかで一生懸命調べてきてさりげなく誇示してるんだろうね(笑
いつの話か知らんが今時そんな気楽な世界はないね(きっぱり
知らない世界のことを言うのは自由で気楽なもんだ。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 16:02:39 ID:PFWwEyoO
まああれだ、なんでも知らないことを知ったかぶりしたがるのは幼児性の表れだね。
そのたびに間違いを繰り広げては次の話題に移って間違いを繰り返す。
しまいには自分の知り合いにどんな偉い人間がいるかなんてどうにもならない話まで始める始末。

知らないことを知らないといえないのはかわいそうなもんだな。

しかしそんなことなら私も数年遊んでみたいもんだよ、本当に(笑

209 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/22(日) 19:55:27 ID:0qYrZ6yM
今日は買い物。

私はベースを点検に出したついでにフルートを買った。
古いのが部屋の改装で物置きのどこか奥に入り込んでしまったためか、出てこない。
最後に見た時、手入れを怠ったためか随分くすんでいたのでもう一つと。

安いのと高いのとを吹き比べてみても、私にしては技術が伴わないためか、音の感じや
吹き易さがどっちが良いのかよく分からない。
手入れしなくても、くすみにくいのはどっちですかと聞くと、両方ともくすむが、もっと
安いのでは何もしなくても光っているのがある、でもそれは本格的に演奏するというより
遊び用だと。
相手してくれたお姉さんがよっぽど上手に吹いてみせてくれたので、それも吹いて貰って
上手な人の判断に任せた。
正直言って、これらの間では音質、吹き易さともあまり差はないですねと。
違いが出るのはよほど高級なものなのかもしれない。

まあ、本格的にやる訳でもなし遊び用だということと、手入れしなくても光っているという
ことで、それではと19900円のを買った(W

それが、ケース付き譜面台、教則本、教則DVD、手入れ用の白手袋、シリコンクロス、メンテ
ナンス用ピンセット(?)と棒(?)(紙に包まっていて開けてないので何だかよく分からない)、
クリーニングペーパーまで付けてくれた。
偉くお買得なセットになった。

私は安いものを買った時が、一番嬉しい(W

しかし、以前のと比べて重いような気がするのは気のせいか?
金属が違うからには比重も違うのかも知れない。
まあ、いいけど(W

210 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/22(日) 19:56:21 ID:0qYrZ6yM
>>200
> もう誰も貴方を相手にする気は無くなってると思います。私も流石に
> 馬鹿にする言葉しか出てきません。
私はすでに、あなた達を相手にする気はなくしてますが。
それで、あなた達のいるスレから出てここに来て、あなた達はそのままあっちのスレで
私に話しかけることなく今まで通り、私をののしっていて下さいと言っていました(W

醜い老婆達の井戸端会議、私を抜きにあなた達だけで楽しくやっていれば良かったのです。
それなのに、ここの押し掛けて何という言い臭(いいぐさがこう変換されました)(W

> それを自分は使っているんだから正しい、と言い返すなんて、「雰
> 囲気」を「ふいんき」と覚えていて変換できなかった貴方らしい言
> い訳です。馬鹿丸出しですよ。
正しいとなんて、私は一度も言ってませんが。
ただ、私は使っていると言ってるだけ。
その事実をあなた達にどうのこうの言われても、余計なお世話。



211 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/22(日) 19:57:55 ID:0qYrZ6yM
>>207
> しかし、一度乗せたら数年遊んでもらえるような業界ってのはいいな。
幼稚園や小学校じゃあるまいし、三輪車や自転車に乗せたら遊んで貰えるとかの話では
ないのですが(W
日本語が不自由されているようですね。説明しておきます。
例えば、平均1年に5点ほど(これが多いか少ないかは人により評価が違うので何も言いません)
のインパクトファクターの人がいたとします。
それに対して30点の雑誌に一度乗せると、先の人の6年分に相当するということです。
もっとも、そういう人は毎年高点数の雑誌に乗せてしまいますが。

> インパクトファクターなんて言葉をどこかで一生懸命調べてきてさりげなく誇示してるんだろうね(笑
今どき、そんな言葉、誰でも知っていると思いますけど。
いつもながら、あなたの発想はプア過ぎる(W

> しかしそんなことなら私も数年遊んでみたいもんだよ、本当に(笑
そんなことでなくても、あなたは年中遊んでいるんでしょうけど。
もっとも、実施遊んでいる人間に限って、自分は夜に仕事しているとか大変なんだぞとか威張っている(W
何が大変か知りませんが、年中2chざんまいとは結構な御身分だこと。
Natureに何度もお載りになったようで(W

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 21:33:07 ID:rI2jLboZ
おならぶるさん、フルート買うなら物理学者さんか私に聞けばいいの
に。店頭で2万円じゃ、ヤマハの211でも無く中国製ですか?
いいですけど…もうちょっと高い方がやる気が出るのでは?
まぁ婆の言うことなんぞ聞く耳持たないでしょうけど。
頑張って練習してくださいな。私のギターよりは上手くなるといいで
すね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 22:31:26 ID:rI2jLboZ
それにしても、板違い、スレ違いの自分話のスレを勝手に立てておい
て、まともな話なぞついぞ書くことができないのに、まじめに音の話
で間違いを指摘している相手にも自分を否定すると「馬鹿にするなら
出ていけ」だの、「年中2chざんまいとは結構な御身分だ」だの、よ
くもまあ。こういう時の2chの台詞は決まっています。
オマエモナー。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 22:31:27 ID:PFWwEyoO
>それに対して30点の雑誌に一度乗せると、先の人の6年分に相当するということです。
大笑い

>Natureに何度もお載りになったようで(W
載ってるよ(W
別にそんなことたいしたことでもない。
まあ、正直な話君とは住む世界が違うんだ。

でもさあ、そんなことどうでもいいことでもう君が言った話の矛盾点に対する指摘は
もはや何もいえなくなってしまってるよね。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 22:33:30 ID:PFWwEyoO
別に私が昼間に2chして遊ぼうが、私が何の仕事しようがどうでもいいのさ。
君がぐだぐだと間違ったことを言い続けておろおろしてるのがこっけいなだけだよ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 12:11:03 ID:EaSn8aD+
神仙池

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/23(月) 17:27:20 ID:mmZ8d4Lp
江頭2:50の暴走を阻止すべく、放送事故対策委員会が発足することになった。
18日に都内でデビュー戦(26日)に向けての決意表明会見が
行われたが、突如、江頭が爆発。
「芸人魂見せてやる!」と叫ぶや、パンツをずり下げて突進。
“リアルテポドン”発射で、会見場を恐怖のどん底に陥れた。
女性社員が失神するなど、事態を重く見たハッスル事業局も
「生中継で発射されてはしゃれにならん」と事故防止策の検討に入った。


218 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/23(月) 22:11:08 ID:FlbF7QyM
>>212
> に。店頭で2万円じゃ、ヤマハの211でも無く中国製ですか?
たぶん、中国製だと思います。
それに2万円というのも、フルートだけではありません。
たっぷりおまけもついてです(W

> まぁ婆の言うことなんぞ聞く耳持たないでしょうけど。
まあ、あなたは馬鹿なことを言っていても、人柄はそんなに悪い人ではなさそうなので
聞く耳持たない訳でもないのですが、今回は、色々とっかえひっかえして吹いたり吹いて
もらったりした挙げ句、何も買わないのもなんだかなぁと思って買ってしまいました。
それに手入れしなくても光っているのが気に入りました。
ニッケルだそうです。
昔のは銀メッキで、磨いても磨いてもすぐにくすんでしまい、一々吹き終わったら、
3分割して拭いてケースにしまったりしていたのですが、今度はそこらにそのまま置いて
おき、好きな時常に吹ける状態にしておこうと。
あなたのおっしゃるように、私は「いい加減さ」が専門ですので(W
飽き足らなくなったら、良いのを買おうとは思いますが。

219 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/23(月) 22:12:40 ID:FlbF7QyM
>>214
> 載ってるよ(W
> 別にそんなことたいしたことでもない。
> まあ、正直な話君とは住む世界が違うんだ。
それまで、人がたかが論文を書いたことぐらいを信じられなかったような人間が、
そのプアな発想を馬鹿にされたとたん、載ってるけど大したことでもないと急に方向
転換ですか(W
基本的な科学的思考もできない阿呆でも載る分野があるなら、その通りたいしたこと
でもなくなってしまうね。
そんな世界の人間とは住む世界が違うのは当たり前。吸う空気もね(W

ところで、to whom corresponding author がどうしてfirst authorの意味になるか
の説明はどうしたの?
さっぱり理解できないのですが、あなたのすんばらしい(W英語力なら分かるんでしょ?
>>自称物理学者大先生様=自称そんな馬鹿でも載る分野のNature執筆者様

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 10:21:38 ID:IYd1UIrl
もはや悪態つくしか出来ることがなくなったお嬢弟子はMJ親父で決定?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 10:34:46 ID:IYd1UIrl
>それまで、人がたかが論文を書いたことぐらいを信じられなかったような人間が、
だって、その程度の思考力と知識で論文書くなんていったら周囲が止めるよね。
周囲に迷惑だからさ。
それってプアな発想じゃなくて、責任が取れないことは周囲が許さないということなんだよな。

>基本的な科学的思考もできない阿呆でも載る分野があるなら、その通りたいしたこと
>でもなくなってしまうね。

自分の発言は自分にリターンくるね。
まあ、自分で科学的思考をしていると思われているのならそれはご立派なことで。
屁理屈だけ出て生きている科学者も多いのでなんともいえないけど、それでも君よりはずっとずる賢いんだよね。

>ところで、to whom corresponding author がどうしてfirst authorの意味になるか
>の説明はどうしたの?

誰かそんな事言ったかな?
なんか大きな勘違いしているし、やっぱり論文の投稿規程知らないみたいだね。
それでどうしてfirst nameがfirst authorってことになるの?
そんで今度はお得意の英語に話を持って行きたいんだろうけどさあ、そんな話じゃないんだよね。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 10:40:36 ID:IYd1UIrl
バカでも乗るようなNatureの分野など無いよ。
私が言っているのは論文を載せることはこっちは本職なのだから別に自慢するほどのことでもないというだけの話。
だからといって誰にでも論文がかけるとは思ってもいない。
最低限まともな論文は君には無理だ。

だから住む世界が違うって言ってるんだよ

自己無撞着で一義に決まる表現が出来ない人間は論文を書くことなど出来ないよ。
君みたいに中途半端なバックグラウンドしか持たなくて人の揚げ足を取ることしか考えていない人間ができることじゃない。
どうにもならないくず論文ならまだしもね。

ついでに言っておくとインパクトファクター30というとおそらくCNS位しか思いうかばないし
Cellは私には関係の無い分野なんだが、他の二つは専門誌じゃないんだよね。
そんなものとインパクトファクター5の雑誌を比べて6倍の業績にはならないんだよ。
もしくはレビューもIFは高いがこれまた自分の業績と違う。
そもそも最近そんな評価の仕方はしないもんでね。

どうみてもこの分野のことをちょっと聞きかじっただけでしょ?
自分の知らないことは知らないといわないと恥をかき続けるだけよ。

それよりさ、スピーカーだと音速が周波数依存性があるとか
人間が0.1Hzの差異が分かるとか、脳でフーリエ変換しているとかわけの分からない話の説明はどうなったのかなあ(W

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 10:45:12 ID:IYd1UIrl
いい加減次から次へと知らない話を繰り広げて人をバカにするのはやめられないのかな?
結局いつも君は突っ込まれて違う話を繰り広げているだけだね。
少しは学習することを覚えた方がいいよ、坊や

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 12:36:16 ID:bWO1wtN9
おならぶりぃぷーちゃんはMJエロオヤジ
センコへのセクハラが凶悪化してる

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 18:50:30 ID:YUBooMxS
まぁ2万のおもちゃを買う位だったらよほどアルトリコーダーの良い
ものを買った方がお得だと思いますけどね。C管譜をF管読みできない
か。
あ、おならぶるさんてそもそもC管譜面読めるんですか?うちの旦那
はTAB譜面しか読めないのですよねぇ。

金属の違いやメーカーの違い等で音の良し悪しが聴き分けられないの
は残念以外の何ものでもありませんでしたね。総銀の方がよほどいい
音がしますよ。金か銀か木管かと言えば好き好きになりますが。
お金があるなら総銀とは言わなくともせめてばばーんと頭部管銀ぐら
い買って欲しかった(苦笑)。
ニッケルで銀メッキしていないものはいづれくすんで来ますよ。くす
んだニッケルは磨いても綺麗になりません。
銀は表面の研磨の度合いによって表面に硫化銀がついて黒づんで来ま
すが、それがまた味わいなんですよ。硫化銀は表面に皮膜のようになっ
ているだけなので、磨けばまた綺麗になります。

226 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/24(火) 22:21:06 ID:k6xV5fZQ
>>221
> 自分の発言は自分にリターンくるね。
そう、あなたにね(W

> 誰かそんな事言ったかな?
開きなおりですか、今度は(W
じゃ、
>>165
> あ、そうそうfirst authorじゃなくてもto whom corresponding authorでも大丈夫だから。
これはどういう意味ですか? さっぱり分からないのですが(W

> それでどうしてfirst nameがfirst authorってことになるの?
今度は、話をそらして誤魔化しですか。
論文を一度でも書いたことがある人はファーストネームは使わない筈だと、あなたは
言ったが、1度でも書いたことがある人が使った以上、あなたの「筈」の反礼がある事実は
消しようがない。

もし、あなたの筈を正当化したいなら、私が一度でも論文を書いたことがないとするしか
ない。
そう思いたければ、長々と下らんことやらんで、勝手にそう思いこめばよいこと。

こんな馬鹿な話でここまで続くとは思いもよらなかった(W

何度も言うが、first name の意味が first author であろうが、名だろうが姓であろうが、
そんな中学姓ラベルのことはどうでもよいこと。
そんなこと議論したければ中学生とやってなさい。
馬鹿馬鹿しくて話になりません。

227 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/24(火) 22:22:57 ID:k6xV5fZQ
>>222
> バカでも乗るようなNatureの分野など無いよ。
あなたが載ったというなら、あるじゃないですか(W

> 私が言っているのは論文を載せることはこっちは本職なのだから別に自慢するほどのことでも
> ないというだけの話。
銭湯の洗い場で出っ歯を一生懸命歯磨きしたり、ツルっ禿ゲをシャンプーしている
おっさんの本職が論文を載せることだと聞いても別段、驚きはしませんが、あなたの
ような科学の基礎的なことも分かってない人間が、そうだと言うから驚き。
自慢などと言う言葉も、あなたしか使ってませんけど(W
例えラーメン屋や弁護士が、うまいラーメン作ったとか今度の訴訟は大勝だと自慢したと
しても、私には別に自慢しているとは受け取れませんが(それがどうしたとしか思えないW)。

> だからといって誰にでも論文がかけるとは思ってもいない。
でも、あなたは書いてるんでしょ(W
誰だって書けることを自ら証明している。

> 最低限まともな論文は君には無理だ。
あなたなんぞに言われる筋合いは全くないんですけど(W

> だから住む世界が違うって言ってるんだよ
そればかりは、その通り。



228 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/24(火) 22:24:15 ID:k6xV5fZQ
>>222
> 自己無撞着で一義に決まる表現が出来ない人間は論文を書くことなど出来ないよ。
> 君みたいに中途半端なバックグラウンドしか持たなくて人の揚げ足を取ることしか考えていない人間が
> できることじゃない。
> どうにもならないくず論文ならまだしもね。
いつもそうですが、あなたが言う言葉はすべて、あなたに言っているとしか思えないのですが(W

> どうみてもこの分野のことをちょっと聞きかじっただけでしょ?
> 自分の知らないことは知らないといわないと恥をかき続けるだけよ。
だから、あなた自身のことを言ってどうする(W

> それよりさ、スピーカーだと音速が周波数依存性があるとか
> 人間が0.1Hzの差異が分かるとか、脳でフーリエ変換しているとかわけの分からない話の説明はどう
> なったのかなあ(W
こんなこと、わざわざ私に聞かなくても専門家に尋ねればすぐに分かりやすく教えて貰えますよ。
論文書くのが本職なら、分野が違っても探せば知り合いの知り合いぐらいるでしょ。
私のような素人でさえいるんだから(W


229 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/24(火) 22:25:29 ID:k6xV5fZQ
>>223
> いい加減次から次へと知らない話を繰り広げて人をバカにするのはやめられないのかな?
> 結局いつも君は突っ込まれて違う話を繰り広げているだけだね。
> 少しは学習することを覚えた方がいいよ、坊や
実は、これ、自称物理学者大先生様=自称馬鹿でも載る分野のMature執筆者様を相手に、誰かが
言っているのかと思った(W
自分で自分に言い聞かせてどうする(W
反省しているの?
なら、今後馬鹿なこと言って大恥かかないよう気を付けて下さい。

230 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/24(火) 22:26:24 ID:k6xV5fZQ
>>225
> あ、おならぶるさんてそもそもC管譜面読めるんですか?うちの旦那
> はTAB譜面しか読めないのですよねぇ。
私はTAB譜も使ったことがありません。
すべてコード名だけでやってきました。トニック以外の音は勘で(W
つか、ロックはそれで十分でした。耳コピ1発。
クラブでバイトしていた時は少しはF音譜も読んでいたのですが、今はすっかりダメですね。

> は残念以外の何ものでもありませんでしたね。総銀の方がよほどいい
> 音がしますよ。金か銀か木管かと言えば好き好きになりますが。
それが、同じ管でも拭く度に音が違うくらいなので、どの管の音がよいか分かる段階では
ないのです(W
思い返すと私より上手に吹いてくれたお姉さんも、曲をと言っても曲ねぇ〜と言いながら
アルペジオのようなものばかりだったので、まだあまり慣れてなかったのかも。
3オクターブほどくねくねくねとスムーズに吹いたので、上手だなぁ〜と感激したのですが。
そう言えば、ベース売り場のお兄さんも、頼みもしないのにズズパッ、ツッぺ、ツッペと
チョッパーを聞かせてくれて上手そうに見えるのですが、フレーズを弾いたことがない(W

> ニッケルで銀メッキしていないものはいづれくすんで来ますよ。くす
> んだニッケルは磨いても綺麗になりません。
そうですか。その時はその時ということで(W
逆に言えば、それならそうと益々磨く必要がないし(W

> 銀は表面の研磨の度合いによって表面に硫化銀がついて黒づんで来ま
> すが、それがまた味わいなんですよ。硫化銀は表面に皮膜のようになっ
> ているだけなので、磨けばまた綺麗になります。
以前のフルートは、銀磨きで磨いたら綺麗になったのですが、それ以来、くすむのが早く
なったような「気」がしています。
その粒子によって細かい傷がついたからなのか、そんな気がしているだけなのか分かりま
せんが。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 10:00:21 ID:fynYNWc5
>>165
>> あ、そうそうfirst authorじゃなくてもto whom corresponding authorでも大丈夫だから。
>これはどういう意味ですか? さっぱり分からないのですが(W

あれま、これの意味が分からないのか、これは重症だ。だれも同じ意味だとは言ってないよね。

>論文を一度でも書いたことがある人はファーストネームは使わない筈だと、あなたは
>言ったが、1度でも書いたことがある人が使った以上、あなたの「筈」の反礼がある事実は
>消しようがない。

君が書いているはずがないといっているんだよ。それに対する反証などどこにも無いね。

>何度も言うが、first name の意味が first author であろうが、名だろうが姓であろうが、
>そんな中学姓ラベルのことはどうでもよいこと。

その中学生レベルの間違いを君は犯してるんだよね。
そんな人間が論文を書いたなどといったとこでまったく信用性なし。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 10:00:54 ID:fynYNWc5
>>227
もはや、根拠のない悪態をついているだけ。

>>228
同上なんだけど一つ追加
>こんなこと、わざわざ私に聞かなくても専門家に尋ねればすぐに分かりやすく教えて貰えますよ。
でも、君はそれを説明できないんだよね。

>>229
Matureに載せたことは無いな。

>反省しているの?
>なら、今後馬鹿なこと言って大恥かかないよう気を付けて下さい。

君が恥をかいてるんだよ、まだ分からないのかな?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 10:11:01 ID:fynYNWc5
結局いつものパターンなんだけどさ、自分が何かを間違ったときに指摘されると
何か違う話にごまかして相手が中学生だとか悪態つくしかないよね。
基本的に君は話の仕方が幼稚なんだよ。
自分の意見が通らなければ無理やり口でごまかすか、悪態をついて何とか切り抜けることしか考えていない。
それで世の中を渡っていけるほど君の世界が稚拙なのか、
もしくは君がそういう環境にあるのなら本当にうらやましい限りだけど
その醜悪さをここでさらすことは何の意味があるんだい?

ファーストネームなんて言葉使って間違ったのは恥ずかしいことだけど間違ったら間違ったて言えばすむことなんだよ。
それを自分が言ったときに誰かに通じたなんて話はどうにもならない。
投稿規程読んでごらん、どこにも書いてないから。
そういうものを読まないで論文書いたのなら心底尊敬するよ。
corresponding authorというのはfirst authorとは違ってその論文に責任を持つ人。
実際には両方を兼ねる場合が多いだけのこと。
そういうことまったく知らないでお話してるでしょ。

どんな専門家に聞けば0.1Hzの周波数の差を人間が聞き取れたり、
SPだと音速に周波数で差があったり、脳でフーリエ変換したりするんだい?

で、最後にあせって女史に関係ない話をしてごまかしてるんだよね。
君のやることは人を利用することしか考えていない。
つい先日まで悪態をついていた相手でもこういうときにはそ知らぬふりで世間話を始める。
ま、相手がお人よしだから話に乗ってくれると思ってるんだろうけど本当醜悪な男だね、君は。

それにしても余裕がなくなると連日現れるようになるな(W

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 10:12:33 ID:fynYNWc5
ついでにいいこと教えてあげるけど音というのは疎密波なんでね
空気を振動させるときにはすぐ隣接した部分しか影響を及ぼせないんだ。
君が説明したように5個飛ばしに波が伝わるなんてことはありえないんだよ。
すこし波というものがなにか、基礎知識を持ってから出直しておいで、某や

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 12:54:01 ID:fynYNWc5
ああ、忘れていた
>君が説明したように5個飛ばしに波が伝わるなんてことはありえないんだよ。
こういうと、他の可能性を排除するのはおろかだという話にすぐなるんだよね。
先回りして言っておくと、他の可能性が排除できないというときはどのような可能性があるのかについて言及するのが科学なんだね。
君がやっているのはいつも悪態を伴ったやくざの因縁。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 12:55:17 ID:fynYNWc5
さーて無職と思われてるみただし(苦笑)お仕事しますかね

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 19:32:47 ID:Fv751wKz
まぁおならぶるさんの知識の狭さ、考え方のいい加減さ、人間関係の
希薄さ、誠意の無さで一体どんな仕事ができるのだろうか?とは思い
ますね。今となっては英語の塾教師だったと言うのも、元ベースのプ
ロというのも、全く怪しい限りです。
本当に稼いで女房を養っているんか?とさえ。

まぁもう応えられないんでしょうよ。間違っていたと理解できたのか
すら怪しいし、理解を期待しても意味がない。
そういう自己を客観視できない、自省が無いタイプの人は残念ながら
笛も上手くならないでしょう。ベースとなる人間性に問題がありすぎ
です。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 18:02:43 ID:sZq8bkOQ
おならぶりぃぷーちゃんはMJエロオヤジで松本大木ボンド
センコは告訴準備中

239 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/26(木) 19:48:58 ID:vRAOwO8+
>>231
> >> あ、そうそうfirst authorじゃなくてもto whom corresponding authorでも大丈夫だから。
> >これはどういう意味ですか? さっぱり分からないのですが(W
>
> あれま、これの意味が分からないのか、これは重症だ。だれも同じ意味だとは言ってないよね。
ですからね、さっぱり分かりませんが。
これと、
> corresponding authorというのはfirst authorとは違ってその論文に責任を持つ人。
が、一体どう結びつくんですか?(W

いずれにせよ、自分でMatureに書いたとか言っていたから、取りあえずは、そういうことに
しておいたが、あなたのような馬鹿がいくら書いたと言っても、今までのあなたの程度を見れば
負け犬の遠ぼえにしか思えません(W

何しろ、
> 空気を振動させるときにはすぐ隣接した部分しか影響を及ぼせないんだ。
や、
>>235
>君が説明したように5個飛ばしに波が伝わるなんてことはありえないんだよ。
ですからね(W
スピーカーのコーンの振動の振幅が、その隣接した空気の位置をどれだけ動かしているか想像も
つかないのかね。それとも、その振幅がそのまま空気の音波として伝わってると思っているんだ
ろうか。
お笑いものだ。
あれだけ空気が行ったり来たりしていたら、音を聞いてれば扇風機はいらなくなる(W


240 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/26(木) 19:50:57 ID:vRAOwO8+
>>237
まあ、別にあなたに信用できなくても結構。
もし、私がウソを言っていたなら、あなたがそれだけ見る目があったこと。
もし、そうでないなら、あなたの程度は自称物理学者大先生様=自称馬鹿でも載る分野のNature
執筆者様と同程度の人間というだけ(W
私が言って来たことが、ウソと思わなければあなたの精神が穏やかでないというなら
そうしておいて下さい(W

241 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/26(木) 19:55:16 ID:vRAOwO8+
>>233
> ファーストネームなんて言葉使って間違ったのは恥ずかしいことだけど間違ったら間違ったて
> 言えばすむことなんだよ。
まだ言ってたのか(W
もし、英語の話をしたいなら、もっとまともな問題についてなら付き合いますが。
なんなら、どうぞ。
ただし、first name は名であって苗字ではないことは事実だが、馬鹿馬鹿しくて、
あたは大間違いしてますよなんて阿呆らしいことはわざわざ言わないので御心配なく(W

242 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/26(木) 20:18:12 ID:vRAOwO8+
さて、自分の御主人を旦那と呼んでいるいる人がいらっしゃった。
不良とおつき合いしてませんか?

あれは独身の頃のことであった。
私と仲の良い同僚に人妻がいた。
良いとこのお嬢様だったし御主人も立派な方だったのだが、私が彼女の御主人のことを、
おたくのダンナは、、、などと言っているうちに、彼女も自分の御主人のことを
うちの旦那は、、、などというようになった。
ある時、彼女が別の女性の同僚と会話をしているのが耳に入った。
別の同僚という人も実に良いとこのお嬢様で、とてもそんな言葉を使うとは思いも寄らな
かったのだが、その人にもいつの間にか移ってしまったのか、うちの旦那が、、、と言って
いて耳を疑った。

その後、私は別の独身女性と親しくなった。
あんたのとっつぁんは、、、とか言っているうちに、彼女も自分の父親のことをとっつぁん
と言うようになり、いつしか、父親に向かって、おい、とっつぁん!と呼んだ。
するとそのお父様は、こう言ったそうである。

テレビで、子供が不良と付き合い出した徴候に、言葉が急に悪くなるのがあるといっていた。
お前も不良と付き合いだしたかと。



243 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/26(木) 20:32:33 ID:vRAOwO8+
という訳で、馬鹿馬鹿しいので、まともな議論ならここでもOKですが、
私を罵るだけなら、例のスレでよろすこおながいいたしまし。
そこでは、私におかまいなく、どうぞ御自由に。
そして、きちんと読んでますので御心配なく。

しばらく、カキコできないと思いますがまたやってきますので、その節はどうぞ
よろしく(W



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 20:38:52 ID:t/9t1eys
耳コピ一発ってのを証明して貰おうかな(笑)
何か弾いてうPしてみろよ。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 01:54:23 ID:bkyBJ+M2
議論にならなくなったのはご自分の矛盾だらけの論をつっこまれて答
えられなくなったからでしょう。すぐ人のせいにする。そんなんでホ
ントにちゃんと社会人やってるんでしょうか?

うちの亭主が、と言えば柄が悪いと言われても仕方が無いけど、旦那
は見下した言葉じゃないですがね。主人が、と言う方が何かすまして
て嫌だし。まぁ相手によっては主人がと言うこともありますがね。
そんなことより、まともな議論になるよう、私の疑問に答えて下さい
な。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 09:00:10 ID:bkyBJ+M2
そうだ。おならぶるさん、30誌に論文発表できるほど著名な人なら、
脳でフーリエ変換しているとか、フーリエ変換は周波数分解だとか、
低音の方が速いとか、スピーカーはフーリエ変換しているとかで論
文書いて発表してくださいよ。画期的な発見なんでしょう?
楽しみにしてます。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 10:09:31 ID:SeGC+E5B
おならさん=元弟子が書いてきたことは、誰かが上で書いている通り、
何もかもうろ覚えのいい加減と、
いつも悪態を伴った、やくざの因縁つけ、だけ。
おならが一貫して自己暴露してきたこと。
もう何をどう言い換えようと、まったく変えようがない。確定したあまりに醜い事実だよ。
完全に終わってる。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 11:07:43 ID:NIVldPdh
>>239前半
何もいえなくなったので関係ない話を始めている。
ところでcorrespoding authorを本当に知らなかったのか?
それでもまた論文を書いたなどというたわごと言い続けるのですか?

後半
>振幅がそのまま空気の音波として伝わってると思っているんだろうか。
空気の伝播の話をしているのになぜスピーカーの振動と空気への伝え方の話になるのかね?
その先の扇風機の話は私にはまったく理解できない話だな。それは粗密波か?
周波数によって音速が違う説明は5個飛ばしに振動なんて話ではない。
隣接する媒体に順に粗密が伝わっていく。それもお分かりにならないの?

>>240
ただの悪態だが、最初は自分が論文を書いていたのにfirst nameという言葉使っているのだから
first nameを使う人間がいる君は言い張っていた。
その次は投稿規程を読んでいる人間いは通じるのだからいいというロジックになった。
(つまり自分は読まなくても良いのかね?)
私が言っているのはそのような言葉を使う人間は「論文などかけはしない」 ということだよ。



249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 11:08:23 ID:NIVldPdh
>>241
あれ、そもそもfirst nameではなくfirst author だという話なのですがそれは無視?
まともな英語も使えないで恥をお書きになったように見えるのですが不思議ですな(W

>>243
>という訳で、馬鹿馬鹿しいので、まともな議論ならここでもOKですが、
一度でも君がまともな議論したことがあるのかな、某や?
都合が悪くなうと相手を罵倒すればすむというものじゃないな。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 11:13:12 ID:NIVldPdh
>>242の話は非常に含蓄深くてつまり君のお仲間はすべて差別主義者だということですね。
何度も言うが人は自分がどのように思考し、行動するかということでしか人々からは判断されない。
君のやっていることは相手の属性を規定し、それを罵倒するという非常におろかなことだよ。
しかもとてつもなく汚らしいやりかたで、自分の自尊心を高めるために利用できる人間ならいつでも利用する。

それはいい年をした大人のすることか?
本当に友達になりたかったなどと彼に言っていたが、君のしていたことは彼の精神状況をさらに悪化させているだけだった。
今ころになってやっと過去レスをみたが、君はやはり女史を利用していただけだな。
(やっと説教との戦いの全貌が見えた)
すこし自分がやっていることが恥ずかしいことだという自覚は持った方がいい。
知らないことは知らないといえないといつまでも恥をかき続けるだけだ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 13:19:17 ID:40SzBlG1
>おなら
何か演奏してうpしなよ。
お前ももぐもぐと同じウソ演奏家か?


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 18:28:52 ID:L2K0NYfG
ウソホルン演奏家

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 18:31:10 ID:nO110Zb1
ネカマ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 07:56:05 ID:EgG27PLo
ぶりぃ〜

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 00:39:23 ID:Dxt5Z68/
http://zetubou.mine.nu/itoshiki/nozomu/zetubou6922.jpg




256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 19:31:44 ID:fTWHNDxG
おならぶりぃぷーちゃんはMJエロオヤジ
逃げる逃げる

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 18:49:00 ID:g9gu1XCn
ほんとだな?


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 20:47:40 ID:yiWjUxxA
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1101041354/692

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 18:44:46 ID:jek65FA6
牛久大仏

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 16:11:36 ID:hXS82vN/
おならぶりぃ逃げた

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 13:36:25 ID:WYIX13a6
ウソホルン演奏家

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 14:20:59 ID:m2O+eBDx
[電撃ネットワーク Live] 『おなら燃やし』
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=243515

263 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/02(土) 00:15:10 ID:A9XOjXpC
相変わらず、阿呆しかカキコしないスレのようですね(W
さて、脳内処理に関しては、素人同士が馬鹿言い合ってもお互い理解不能なので、放置。
>>237

> 本当に稼いで女房を養っているんか?とさえ。
何で、突然こんな話になるのかと(W
以前、女房がカードで食事代払った時の話をしたから?
私名義のカードなんですけど(W
私は、どこで何を買ったり食べたりしても、すべて女房に支払いさせる。
知らないの?
男名義のカードでも奥さんが自由に使えるんですよ。
まあ、人相が悪ければだめかも知らんけど。
少なくとも、女房が何か言われたなんて話、聞いたことがない。
まあ、某デパートの某カード、旦那さん名義のを奥さんが使う例が多いとかで、奥さん名義の
カードをもう一枚出したようですが(支払い口座は旦那さん名義のカードと同じ)。
でも、ある時、女房名義のカードで買い物した時、女房が何かの用事でその場を離れ、私にサインを
求められた。思わず、私の名前を書きながら「私の名前でいいんだっけ?」と言ったら、その
カードの名前で書いて頂ければいいですと言われ、女房の名前を書き直した。
こんなんじゃ、何のために奥さん名義のカードを出したんだか、わかりゃしないと思った(W

264 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/02(土) 00:26:11 ID:A9XOjXpC
それとも、自分はそんな接待を受けたことがないのに、女房だけお店で良い待遇を
受けているから?
それも、私の名義のカードで買ってるんですけど。
ただ、そういうお店に私自身、興味がないだけ。
そんな接待するくらいなら、もっと安くせいと言いたい(W

さて、今度(六月某日)、ジャズのライブに出演することになった。
もし、どこかで初めて見るベーシストが、若い頃の田村正和や野口五郎、稲川純二、
小室徹也、渡辺いっけい、役所こうじを足して6で割ったようなイケメンで足が長かったら、
「おならぶりぃぷー!」と声をかけてみて下さい。
反応がなかったら、残念ながら、別人、「はーぃ」と言ったら、何と私です。



265 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/02(土) 08:02:58 ID:UpYBjXAl
休みの日の朝は早い。
今日も肉体仕事日和の良い天気。
皆さん、今日も元気に力一杯汗を流しましょう。

さて、その前に、、、


266 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/02(土) 08:15:26 ID:UpYBjXAl
いまだに、first name云々言ったり、ラファさんやシランクスさんを罵倒して優位に立っていたとか、
精神状況をどうしたとかいつも同じことを言っている低能がいるね。

あっさり議論か英語に関してラファさんに負けかされた恨みでもあるのか、そういうことを言って
ラファさんを貶めている。

少しでも英語力があってラファさんと私の話を少しでも理解できたなら、彼の実力をあなどれる
ことはできないのは明らか。
それどころか、プロだからと言っても相当の実力。
お友達になりたいと思うのが普通の感覚だと思う(少しでも英語力がある人なら)。
アプローチの仕方が違うところはあったが、私は彼の論をすごいと思い、彼も私の論をそれなりに
評価して下さったと思っている。

そんな彼を、私が優位に立つための材料だと言い張るのは、彼に対する冒涜以外の何ものでも
ありません。

それと、あなたとは英語に関しては最初から話にならない。
ラファさんの実力に関しても、あなたには想像の範囲外だろうけどね。


267 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/02(土) 08:23:15 ID:UpYBjXAl
>>248
それと、いつも同じ初歩的ミステイクをしているようだが、

> 私が言っているのはそのような言葉を使う人間は「論文などかけはしない」 ということだよ。
そんな言葉を使う私が「論文をかけた」以上、あなたに出る幕はない。
こんな簡単なロジックすら理解できない人間は論理の「ろ」の字も知らないとしか言い様がない。
関数の科学的意味すら分かってなかったところからも、中学生以下の頭。

関数の意味なんて習ったことがないと言うかも知らんが、教えてもらわなくても、少なくとも
関数を現実の世界にあてはめてみるようになった大人なら、自ずと分かるものだと思いますが。

268 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/02(土) 08:26:14 ID:U+bhzQdP
面白いことに、例の自称物理学者大先生様、投稿規定とか私が言い始めた言葉を、
知らんのか?とか、読んだことないのか?と(W

269 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/02(土) 08:30:12 ID:U+bhzQdP
話は変わるが、ここカキコしていない間、それぞれ旧帝大の電子工学と物理を出た人と
会話する機会があった。
両者とも、「音波をサイン波に分解することをフーリエ変換すると言って良いですか」
と訪ねると、「その通りです」と当たり前の様に返事が来ましたが。

?????

270 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/03(日) 09:17:04 ID:lORqxL8x
お早うございます。

>>269
まあ、内容を理解できない人は、自分が読んで覚えた文章と同じ言葉でなくては、ウソと思うらしい
からね。そこが知能と本当の知識がある人とない人との違い。

さて、昨日はDJ用のCDPを買おうと思って楽器屋さんに行った。
私のDJ用のアナログプレーヤーにはデジタルのフォノイコが付いていて、速度もピッチも
独立して調節できる。テンポを変えずにキーだけ変えたり、キーを変えずにテンポだけ変える
ことができる。だから楽器の練習に便利。
DJ用のCDPも、これができるだろうと思ったのだが、そこにあったCDPでテンポを変えると
それにつれてキーも変わってしまう。
どこかボタンを押せばをどうにかなるだろうと思い、店員さん聞くと、(そのお店には?)
テンポとキーを独立して調節できる機種はないとのこと。
にゃんだと思い、タスカムのトレーナーを買った。
私はベース用にしたが、これはベースを消音する場合、ローカットするだけ。
他の楽器用、例えば、管弦楽器用のは、定位や音域で消音できるようなので、そっちの方が
便利かもしれない。
ただ、ベース用のはベース用のイフェクタやチューナーがついている。
特にそれらの機能を必要としない場合、汎用性のある方が使い道はあるかも。

271 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/03(日) 09:24:56 ID:EWpp0B0V
まあ、楽器の練習するだけなら便利と言えば、便利。
しかし、キーを変えると音が震える。
私のDJ用タンテの場合、キーを変えてもほとんど感じなかったのだが。

これが、練習用とプレイ用の違いと言えばそうかも知らんし、まあ、音楽家は音に関して
あまり細かくこだわらないのかもしらんが、もっと何とかして欲しかった。

という訳で、あげときます(W


272 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/03(日) 09:38:37 ID:EWpp0B0V
訂正します

>>270
> 他の楽器用、例えば、管弦楽器用のは、定位や音域で消音できるようなので、そっちの方が
> 便利かもしれない。
管弦楽用としましたが、ヴォーカル用でした。↓

http://www.tascam.jp/list.php?mode=99&scode=09CDVT1201

ヴォーカル専用とすると、音域が狭く楽器によってはカッとできないかも知れませんが、
何かで読んだ記事では、「管弦楽用」となっていました。

実際に試してからのご購入をお勧めいたします。



(宣伝料貰った訳でもないがW)

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 01:47:41 ID:8exRnfUi
キチガイ日記始まる

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 18:56:13 ID:VB0qv5fd
>おなら
何か演奏してうpしなよ。
お前ももぐもぐと同じウソ演奏家か?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 20:42:28 ID:RsEYaWnm
う〜ん…。何となく目に止まって最初からサラッと読んだんだけど、、、
おならさんは、こういうパブリックな場所で個人的な日記・独り言スレを
立てるなら、もっとユーモアやカタルシスがないと辛いなぁ。。。

276 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/04(月) 21:46:07 ID:B5TjYEyu
さて、私の演奏を聞いてやろうと思う殊勝な方には、以下のメールアドレスに所用事項
記入して下されば日時、場所等お知らせしたいと思います。

皆さんも御存知のように、2chにはとんでもなく変な人がたくさんいらっしゃいます。

私の出演場所を教えると、場合によっては私の個人情報を知ることも可能かもしれません。
そういうリスクを負わなくてはならないので、お知らせする方もそれなりに信用できなくては
なりません。
従いまして、大変失礼ではありますが、どのスレにどんなことを書いたことがあるとか
ないとか、自宅の電話番号、携帯番号、メールアドレス、勤務先等、教えて頂くことも
必要かと。

では、よろしくお願い致します。

honorlovelypoo@mail.goo.ne.jp

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 21:58:15 ID:8exRnfUi
こんなたいそうなことをしなくてもどっかにアップするだけで良いんじゃね?
最初におれはおならぶりーだって言えば良いだけだよな。

>皆さんも御存知のように、2chにはとんでもなく変な人がたくさんいらっしゃいます。
自覚があって大変よろしい(W

278 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/04(月) 22:04:21 ID:B5TjYEyu
さて、今日も良い天気。
普段は職員食堂で昼食を取るのですが、本日は、外に食べに行ったのでした。

いつもは家と職場の往復のみで、周辺に行ったことがほとんどない。
車で適当に走ってみた。

喫茶店風レストランがあって、入った。
入りぎわ、店主用と思われる車庫に古い形の黒塗りベンツがあった。
一瞬いかにも、、、と思われたが、気にせず入った。

が、入ってみると、店主は普通の人。
しかし、お客が誰もいない。最後まで私一人だった。

恐らく、古い黒塗りのベンツが客足を遠のかせていると思った。
味は特に悪くもなかったが、客商売はお客に気楽に入って貰えるようなふいんき
(なぜか変換できず)も必要かと思ったものだ。

トイレで大をして帰って来た。

外で、大が平気でできるようになったら立派な一人前の大人。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 09:42:45 ID:XI/xFM1K
嘘演奏家はなんだかんだ言ってうPしないんだよな(笑)
出来ないからそりゃそうだ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 12:57:03 ID:Pp5saTUI
おならってどうみても松本大木ポンドですよね。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 18:01:47 ID:p/G/hJsB
楽器が弾けるって見栄張りたがる奴って多いよね
実際弾けるにしても自分で下手だと分かっているから晒せない
その程度の腕の癖に自慢はしたいという愚かしさ
半端な蘊蓄にユーモアのかけらもない日記を
にちゃんにせっせと書き込んでうけてるつもりになとってる
哀れ

282 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/05(火) 22:11:18 ID:O3Bwkar8
>>278
> 外で、大が平気でできるようになったら立派な一人前の大人。
といいながら、近くの席やウェイトレスに綺麗なおねえさんがいたりすると
行けなかったりする。
あるいは、小用のついでに自動販売機にタバコを買いに行ったりして時間がかかったり
すると、大でもしてるんじゃないかと誤解されないだろうかと、
焦ったり(W

さて、CDトレーナーを買ったら、これで練習がはかどると安心してしまって日曜日以来
練習していない。CDトレーナーはループ再生が可能なので、コピーにも便利と思うと、
実は、コピーすらまだ完全にはやっていない。

例えば、便の少ない列車や飛行機で出かける場合、定刻よりよほど早く行かないと落ち
つかない人と、ぎりぎりにしか行けない人がいる。
私は後者。試験勉強も、ぎりぎりになって初めて慌てる質。
前者の人は、不安神経症的な傾向があることを知った。そういう人は、神経が高ぶって
いる。のんびり行きましょうと言っても、なかなか気分的に不安感が消えないらしい。
後者のタイプは何でも早めにしておいた方がよいと分かっていながら体が動かない。
不安感を感じることができれば少しは取りかかれるだろうと思うのだが。
こういう後者のタイプは精神医学的にはどうなるのだろう。



283 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/05(火) 22:30:56 ID:O3Bwkar8
で、ライブ聞きに来た方で御希望の方には私のリスニングルームに御招待したいと思います。
が、当日(土曜日)は恐らく時間的に余裕がなく、翌日になると思います。
但し、PM1時から5時頃まで用事が入っていて、午前中か、夕方からになってしまいます。

聞き比べに使いたいCDやレコードがありましたらどうぞ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 11:54:51 ID:wm8+Gs/4
肥大した自意識をさらに拡大するために人を貶めたり
他者を罵倒するためには見え透いたうそをついたり
姑息な手段を使ったのを勝手に友人だと思っていた人間に見透かされて絶縁されたり。

常に行っていることは自意識の高まりと自己賛美への欲求。
しかもそれが周囲からはっきり認識されているがためにその欲求も満たされない。
自業自得といえば自業自得なんだが哀れといえば哀れな気もするな。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 11:58:08 ID:wm8+Gs/4
>>263
>さて、脳内処理に関しては、素人同士が馬鹿言い合ってもお互い理解不能なので、放置。
その素人中の素人がうだうだとくだらない仮説を立ててはしどろもどろになっていただけの話。
科学の基礎も知らない人間の出るところでもないのに
「脳はフーリエ変換をしている」などといって根拠に脳波の論文を出したりする。
「人間は0.1Hzの差異を聞き分けられる」などとこれもまた根拠は示せない。
しょうがなくなって自分を素人と自認することで相手も同じレベルにしようとするが
科学的な根拠も示せずに分けのわからないことをわめき続けてはついに説明できなくなっただけの話。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 12:06:02 ID:wm8+Gs/4
カードの話は興味なし。ベースが弾けようがそういうことも勝手にすればいい。
>いまだに、first name云々言ったり、ラファさんやシランクスさんを罵倒して優位に立っていたとか、
>精神状況をどうしたとかいつも同じことを言っている低能がいるね。

そのfirst nameなどという低脳な間違いを犯したのは君なんだよ。
しかもその後、投稿規程を読んで入れば意味は分かるはずという言い訳になっている。
また自分の周囲の人間はそういう言葉を使っていたと。
投稿規程を読んで入ればそのような間違いは犯さない。

もしくはうっかり間違えたのならばイージーミスですといえばいいだけ。
言い訳を重ねれば重なるほどグレーからブラックに印象は移りいく。
ロジックというのはふらふらしているものではないんだね。

>あっさり議論か英語に関してラファさんに負けかされた恨みでもあるのか、そういうことを言って
>ラファさんを貶めている。
悪いが、一度も彼と論争をしたことはない。
君じゃないのかい?していたのは。
そしてここでしている話はそんなくだらないことではない。


>それと、あなたとは英語に関しては最初から話にならない。
>ラファさんの実力に関しても、あなたには想像の範囲外だろうけどね。

残念だがこの場で英語の話などしたことはない、自分の興味のない話などしないしまったく板違いだ。
自分ではなく、自己の(仮想であっても)知っている人間を使って他人を貶めるのは君のよくやるやり方だ。

「君がいつもラファを利用してる」んだよ。だから君は彼に愛想をつかされた。醜いと見抜かれたんだよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 12:10:49 ID:wm8+Gs/4
>>267
>> 私が言っているのはそのような言葉を使う人間は「論文などかけはしない」 ということだよ。
>そんな言葉を使う私が「論文をかけた」以上、あなたに出る幕はない。
>こんな簡単なロジックすら理解できない人間は論理の「ろ」の字も知らないとしか言い様がない。

残念だが、君が論文を書いたなどという与太話を信じていないといってるんだよ。
その意味が理解できないのは残念だが、君はそれに対して反証は出来ていない。
つまり君の言っていることはロジックにすらなっていないんだ。これ、前にも言ったはずだな?

>関数の科学的意味すら分かってなかったところからも、中学生以下の頭。
>関数の意味なんて習ったことがないと言うかも知らんが、教えてもらわなくても、少なくとも
>関数を現実の世界にあてはめてみるようになった大人なら、自ずと分かるものだと思いますが

関数を現実の世界に当てはめるという比ゆ的な意味が今出てくる理由を教えてほしいもんだな。
ところで、君は現実に当てはめる前に関数のもともとの数学的な意味が分かっていないようだが。
数学が分からなくてもフーリエ変換は理解できるといってたようだ。
ところが、その後の展開を見る限りまったく理解できていなかった。
元の意味を理解できない人間がどうやって現実世界にそれを当てはめるのかな?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 12:15:33 ID:wm8+Gs/4
>>268
>面白いことに、例の自称物理学者大先生様、投稿規定とか私が言い始めた言葉を、
>知らんのか?とか、読んだことないのか?と(W
君が読んでいないからfirst name等というくだらない言葉を使う。
君がこの世界の住人でないことは文言の端々から明らかなんだよ。

論文とは人にけちをつけるだけでは成立しない。それはcommentだ。
「私の世界ではそう」ではなく、これは非常に文系、理系にかかわらず一般化された話。

IFの数と仕事の質は比例しない。どの論文に掲載されたかではなく、その論文がどれだけ引用されているかが大切なんだね。
今はもっとパーソナライズされた手法を使う。
そもそもNATUREは一般的な科学雑誌ではないがそれを比較に使おうとするのはお粗末。

もろもろのことはあるが、自分の知らない話はしない方がいい、と何度も助言しているはずだ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 12:23:02 ID:wm8+Gs/4
>>269
>話は変わるが、ここカキコしていない間、それぞれ旧帝大の電子工学と物理を出た人と
>会話する機会があった。
>両者とも、「音波をサイン波に分解することをフーリエ変換すると言って良いですか」
>と訪ねると、「その通りです」と当たり前の様に返事が来ましたが。
>
>?????

ここには二つの非常に興味深い事実が含まれている。
1.何かというと「自分の友人にこんな立派な職業の人間がいて自分が正しいといった」という発言がでる。
一つは自分にはすばらしい友人がいるという誇示であり、しかしながら非常に友人が多いのだろう、いろいろと入れ替わる。
そしてその話の詳細はいつも明らかにされない。

2.いまだにFTTを理解していないお粗末さ。
フーリエ変換とはサイン波に分解すること自身を意味しているのではない。
振幅や位相成分の周波数に対するスペクトルを出すことがFTTの意味。
サインウェーブに分解することはその間での一手法に過ぎない。

まあ、そのような質問をすればその後のことも含めて、そうだというかもしれないが、
残念だがその後を君が理解していないんでね。本質的な理解にはまったくたどり着かないんだよ。

だからスピーカーがフーリエ変換するなどとまったくくだらないたとえが出てくる。

>まあ、内容を理解できない人は、自分が読んで覚えた文章と同じ言葉でなくては、ウソと思うらしい
>からね。そこが知能と本当の知識がある人とない人との違い。

同じ文章であるかどうかが問題ではなく、君は本質的な意味の取り違えをしている。
しかし残念なんだが、知能や知識が君のような人間が他者を阿呆といってしまうことだな。
基礎的な学力や、演繹的な思考能力に欠けた人間が延々と電波を発し続けるのはまったくおろかなことだ。
まあ、自己の恥をさらし続けたいならそれもよかろうがね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 12:30:44 ID:wm8+Gs/4
トイレの話やら楽器の話にはまったく興味なし。

さて、どうも音速が周波数によって違うという話はどうなったんだろうね?
微分方程式を出せば答えるといっていたようだが、どうやって摂動項を入れるんだい?
音波は粗密波なので5個飛ばしに波を伝えるのは通常考えられないのだが
そうでないのであれば、どうぞどのような手法で考えたのか教えてほしい。
スピーカーがFTTをするというのも、実はまったくFTTの概念を理解していないがために出てきた話だな。
結局この程度の話で脳がFTTをしているなどとくだらないことにいつまでも拘泥していたわけだね。

そのほかもろもろの疑問が呈されていたが、まったく答えることはできないよだね。
それを知らない振りをして生きていくのもそれは楽しいことだろう。

新しいスレをたてたり、しばらく引っ込んでまた出てきては人を罵倒するためにくだらないことを言うのも結構。
しかし少し新たな危惧が私の中に芽生えているのだが(杞憂だろうと思うが)
「お友達ごっこ」を使って人を見下すのはいい加減にやめろよ。


かつて君の事を「薄汚い奴」といったのは言葉は汚いが当時の私の本当の気持ちだ。
まあその真の意味が分かるのならこんなことをいつまでも続けはしないだろうね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 14:45:44 ID:QuLS3Pkq
脳内ベーシストか
友達いないのにどうやってライブなんかするんだろう
ああ、自室ソロライブか
まあ弾けないならウブは無理だろうな
ごまかしに必死なのが哀れだ

292 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/06(水) 23:38:47 ID:eWNp4Ee7
>>284-290
私を貶すことに一生懸命なようですが(W

> しょうがなくなって自分を素人と自認することで相手も同じレベルにしようとするが
きっと、そんなこと言うだろうと思っていたが、やっぱり、、、(W
あなたの言い口は見え透いている。
あなたは、同じレベルにしようとするといつも言いたがるが、私があなたなどと
同じレベルに引き下げるなんて自虐的変態ごとをする訳がない。
しかし、私は素人なのは事実。残念ながら、あなたも素人なのは隠せない事実。
だからと言って、レベルは全く違う。
あなた達は自分達がよく分かっていると思っているなら、それで結構。
どっちにしろ、レベルは違うのは事実ですね。

>>286
> そのfirst nameなどという低脳な間違いを犯したのは君なんだよ。
私は、first orthorの意味で、ファーストネームという言葉を使いましたが、
first nameという言葉は使ってませんが。
そもそも、first orthorの意味では、最初、ファーストオーサーという言葉を
使いましたが。次に書く時、オーサーと言うのもおこがましいと、ネームと
したのです。
貴方は、no change を、ノーチャンゲと言ってる人(私のこと)に、英語の発音を
知らん低能だと言い張るような小学生と同じ。
もっとましな話でいちゃもんつけてね(W

そもそも、カタカナで書いたとたんに、英語ではなくなります。従って、
その発音で通じる人達の間でどんな意味で使おうと、英語の本当の意味はどうの
こうのと言い張っても、ラベルの違いに過ぎません。
first name を、苗字と思っていたあなたこそ、
> そのfirst nameなどという低脳な間違いを犯したのは君なんだよ。
(W

293 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/06(水) 23:46:59 ID:eWNp4Ee7
>>286
> 「君がいつもラファを利用してる」んだよ。だから君は彼に愛想をつかされた。
> 醜いと見抜かれたんだよ。
そう言い張って、ラファさんを利用しているのは貴方ではないですか。
私は何度も言うように、ラファさんと英語の話を楽しんでたのは御存知の筈ですが。

>>287
> 残念だが、君が論文を書いたなどという与太話を信じていないといってるんだよ。
別に貴方になど、信じて貰いたくもないが(W

「愚人に貶されることは賢人に賞賛されることと同じことである」
愚かな人間に評価される程度の人間はその程度になってしまう。

> 数学が分からなくてもフーリエ変換は理解できるといってたようだ。
> 元の意味を理解できない人間がどうやって現実世界にそれを当てはめるのかな?
さて、あなたは数学が分かるのだろうか(W
偉そうに言えばよいと思っているようだが、関数など、自然現象のほんの一部を近似
するに過ぎないことすら分かってなかったどころか、自然現象を、勝手に人間が考えた
カーブに従って「圧縮」するように考えようとした(W
愚か以外の何ものでもない。

>>288
> そもそもNATUREは一般的な科学雑誌ではないがそれを比較に使おうとするのはお粗末。
例えば話を何言ってる?(W
例えば、あなたの知能指数が100切っていたと誰かが馬鹿にしたとすると、
貴方は100以下でも偉い人はいるんだと言い張る。
その通り。誰も違うとは言ってませんが。

> もろもろのことはあるが、自分の知らない話はしない方がいい、と何度も助言しているはずだ。
また、自分に言ってどうする(W


294 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/06(水) 23:53:33 ID:eWNp4Ee7
>>289
> 1.何かというと「自分の友人にこんな立派な職業の人間がいて自分が正しいといった」
> という発言がでる。
> 一つは自分にはすばらしい友人がいるという誇示であり、しかしながら非常に友人が
> 多いのだろう、いろいろと入れ替わる。
> そしてその話の詳細はいつも明らかにされない。
別に、旧帝大を出たからと言ってそれだけで立派な職業の人間とは思っておりませんが。
少なくとも電子工学や物理を出た人で知っている人は優秀だったが。他の学科ではとんでも
ないアフォもいた(W
入れ代わるのは、いつも同じ人ばかりがいろんな話題を持っているからではないから。
当たり前じゃないかい?
詳細を書かないのは、万が一当人達が特定されてはいけないから。
それと、そんな私の友人、知人を偉い友人がいると威張ってると思うとすると、
とんだアフォですね(W
私のお師承は商業高校中退のお嬢様だった(W


295 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/06(水) 23:54:57 ID:eWNp4Ee7
> 2.いまだにFTTを理解していないお粗末さ。
> フーリエ変換とはサイン波に分解すること自身を意味しているのではない。
> 振幅や位相成分の周波数に対するスペクトルを出すことがFTTの意味。
> サインウェーブに分解することはその間での一手法に過ぎない。
またFTTとか訳のわからん言葉を出してごまかしてるが、私はフーリエ変換の
話をしたのですが。
そして、教科書的な言葉を言ってるだけ。
「音波をサイン波に分解することをフーリエ変換すると言って良いですか」
と聞いて、理解できないのが貴方。
その通りですと言うのが、少なくとも、旧帝大出身の電子工学、

> だからスピーカーがフーリエ変換するなどとまったくくだらないたとえが出てくる。
こんなことを言ってるから話にならないのですよ(W

> 基礎的な学力や、演繹的な思考能力に欠けた人間が延々と電波を発し続けるのは
> まったくおろかなことだ。
> まあ、自己の恥をさらし続けたいならそれもよかろうがね。
また、自分のことを言ってどうする(W

>>290
> しかし少し新たな危惧が私の中に芽生えているのだが(杞憂だろうと思うが)
また、私の使った言葉・・・あなたを引き蘢り中学生と思っていたとき、
ひょっとしてと杞憂した・・・を真似する(W
ボキャブラリーのない人だ。

>「お友達ごっこ」を使って人を見下すのはいい加減にやめろよ。
私を貶すのは大変結構ですが、また、そう言って他人を下に下ろそうとする。
あなたこそ、そういう真似は止めるべきかと思いますが。
つか、あなた、大丈夫ですか?
少し心配しています。

296 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/06(水) 23:56:27 ID:eWNp4Ee7
>>291
そう思うなら、ライブに来てみたら?
事実を知ってからものを言いましょうね(W

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 13:49:33 ID:KdzhHOYN
嘘を事実と言い張るのか?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 13:50:06 ID:vIEbp0FJ
嘘を事実と言い張るのか?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 16:40:32 ID:E0lyCKJV
いいはるんジャマイカ
もぐもぐがそうだった

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 18:49:16 ID:NoB0fsrR
薄汚いってーのは言いえて妙だね
コテハン軍団全員からも見透かされたか

301 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/07(木) 23:40:35 ID:Qdw4gq+R
今日も仕事が終わってから、練習もせず、遊びに出かけてしまった。
試験前になると関係のない本を読んでしまったり、遊びに出かけてしまってた癖が
なおらない。

女房が、練習もしないで友だちに下手なところ見られたら恥ずかしいなどと言うから、
うっせー、んなこと言うなら、おみゃーの友だちは呼ぶな、こんにゃろーと言った。
おならぶりぃだって呼んだじゃないのと言うので、うっせー、ワシは恥をかいても
ワシの責任で呼んだのだからそれで良いのだ。おみゃーは恥をかきたくないなら、
おみゃーの友だちは呼ぶなと言ってやったのであった。

さて、
>>297
> 嘘を事実と言い張るのか?
と、事実をウソにしたいようだが(W
私は、私の師承=お嬢師承の私的なことに関しては、多少の脚色はありましたが、自分の
ことに関して今までウソは書いていません。

私のライブに来るか、私の家にくればよくわかること。
ライブのお客の何人かに私のことを聞いてもよいし。

そういう確認は簡単にできることだし、本当にウソだったならば、ここで明らかにすればよいこと。





302 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/07(木) 23:47:42 ID:Qdw4gq+R
さて、ライブに来る人の信用を見るために、勤務先を聞くと言いましたが、勿論、
勤務先によって信用度をはかる意味ではありません。

信用金庫だろうが、ヤクザの事務所だろうが、インチキ商法の会社だろうが、どうでも
よいこと。
勤務先を明らかにする行為をもって信用度を見るということです。
それををするなら、他人にはどんなことをしようと、少なくとも私には信頼できる行為を
したことになります。
英語でいうなら、例えば、believe in you と、believe you の違いですな。

303 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/08(金) 00:03:03 ID:YWsCezI+
しかし、例えば、期限を6月29日とすれば、ライブの日は6月30日に限定されます。
すると、特定される率も高くなってしまいます。
私にメールしてくる方ならまだ信用できるのですが、そうでない人が万が一場所が
分かってしまった場合、私が特定されてしまい危険なこともあります。

即ち、あまり特定されないよう、期限を前の方にしておいた方が安全。
という訳で、メールの期限は6月15日までとします。

私のウソっぱちぶりを明らかにしたい方はどうぞ、御遠慮なく。
逃げも隠れも致しません(W


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 02:18:42 ID:ItKCbSgV
まぁ…呆れた。いなくなったのかと思ったらまだいらしたのですね。
しかも酷くなってる…。
まぁベースでも何でも弾いてくださいよ。きっとおならぶるさんの
ベースのスピーカーからはフーリエ変換した音が出るんでしょうねぇ。
音じゃないでしょうけどwww

そういえば物理学者さん、私は先週末非常に著名な往年のフルーティ
ストにレッスンに通いはじめました。子ども心にも凄い人だと思って
いて、いつか習ってみたいと憧れていた方です。

曲もかなり準備したつもりだったのに、最初8小節までで腕を判断さ
れてしまいました。またソノリテからやりなおしです。
基礎は本当に大事、と。
まぁ音の出し方からかもな、とは思っていたのですが。

しかし、幼少とはいえ戦中戦後を生きた人というのは、叡智や気概と
言う意味でどうしてこんなに昨今の奏者と違うのでしょうね。
日本人としてのアイデンティティを持って洋楽を学ぼうという、心
構えがまず違うし、徹底して自分に厳しく毎日必ず何時間も練習して
いる、という姿勢も本当に感服してしまいました。

性根を入れ替えてトーンスタディからです。でも時間を惜しいと思う
ほど真剣に笛に向かっているのも、愉しいことです。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 10:30:48 ID:r2iMmj9/
>>304
いい先生につかれたとの事、それは何よりで。

>曲もかなり準備したつもりだったのに、最初8小節までで腕を判断さ
>れてしまいました。またソノリテからやりなおしです。
よくあることで(苦笑。
私のついていた人は初対面でいきなり一曲聴いて人格を否定したりしてたようです。
まあ、チューニング聞くだけでレッスン中止したりするのもそれもどうかと思いますが。

>しかし、幼少とはいえ戦中戦後を生きた人というのは、叡智や気概と
>言う意味でどうしてこんなに昨今の奏者と違うのでしょうね。
全ての人をグループ分けするのはあまり好きではなく、個人を見ないとなんともいえないですが
一般論としては苛烈な経験を経るとそういうことになられる方は多いようですね。
集団としての個性を見ると団塊世代が「おててつないで皆で歩いている」ように見えるのは
経済の成長局面という甘えを許容する環境下で生活してきたという
問題が絡んできますので仕方のないことだと思います。

実は自分に厳しくするほうが他者に厳しくするより容易だと思っています。
いや、厳しくするだけなら簡単なのですが正しく厳しくするというほど難しいことはありませんね。
というのが私の乏しい体験から得られた感想です。
そういう意味で本当によい経験をされてますね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 10:32:13 ID:r2iMmj9/
なお、そろそろ初期の目的は果たして来ましたので、こちらのスレを見るのが面倒になってきました。
このような場末で罵倒されることは気にするほどのこともないのですが
間違ったことを書いているとつい修正しなければ気が済みませんので、書き込んでしまうのが私の悪癖です。

まあ、何か書かれたかったらもう一つのスレの方でどうぞ。
どの道、どちらのスレも削除依頼が出ていますので、削除人が動いた瞬間にルール違反で消去されますが。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:14:19 ID:la29unKX


308 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/11(月) 23:26:02 ID:gUsbLXmH
今のところ嫌がらせ脅迫メールが一通。

誰かは大体想像がついていますが(W

そんな人間は無視して、
さて、ご招待する場合、守って頂きたい約束があります。

それは、私の演奏、顔、人柄、オーディオの音に関する悪口は
ここで大いに言ってもよろしいのですが、私の家やライブ場所の
都道府県名、区市町村郡字、オーディオ機種名その他個人の特定
の要素となる話はご遠慮頂きたいことです。

勤務先を教えて頂くのは、その行為で信用を見るのと同時に、
万が一、約束を果たして頂けなかった場合の担保にもなります(W

勿論、誰かさんのような脅迫に利用するのではありませんので(W

なお、今回は、脳機能を研究している方は来ませんが、次回は来ると
言っておりました。
このスレも、誰かさんによってつぶされるかもしれませんので、
興味のある方は、今のうちに顔つなぎにどうぞ。



309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:25:45 ID:X//+uj9o
自称物理学者さん
何が初期の目的なのでしょう
何が果たされたのでしょう

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 05:18:17 ID:DQG6Y/8G
おならさん、気体分子の運動からすると、5個飛ばし云々というあなたの伝播モデルは間違っている。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 10:30:59 ID:5c/9asNh
潰すとすれば削除人だね

312 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/12(火) 21:12:12 ID:X//+uj9o
みんさま、んばんわっす。

また嫌がらせ脅迫メールが来ました。
こういう暇人は何をするか分かりませんので、メールに勤務先を
書いて頂くだけではだめですね。

という訳で、104で勤務先の電話番号を調べてその番号に電話を
かせさせて頂き、ご当人に連絡がついて初めて信用させて頂く
ことにしました。
大変申し訳ありませんが、104では電話番号を教えて貰えない
勤務先の方の場合、自宅に104で調べてかけさせて頂いたり、
自宅も104では分からない場合、失礼ながらメールで若干の質疑
応答を経させて頂きたいと思います。

ライブ場所を教えるだけでも、私の個人情報に関してはほとんど
無防備になってしまうため、ご了解のほどよろしくお願い致します。

また、電話をかけたり手続きが必要なため、メール期限は、
6月14日とさせて頂きます。
(15日までとすると、16日は違うことになり範囲が限られてしまう
ので。でも、16日かもしれません。違うかもしれませんがW)

313 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/12(火) 21:18:54 ID:X//+uj9o
なお、
>>294
> 少なくとも電子工学や物理を出た人で知っている人は優秀だったが。
> 他の学科ではとんでもないアフォもいた(W
と書きましたが、電子工学や物理を出た人は優秀で、他の学科の人は
優秀でないという意味では決してありません。
たまたま、私の知っている人で電子工学や物理を出た人は優秀な人
ばかりだったというだけに過ぎません。
ちなみに、私は旧帝大の電子工学でも物理出身でもありません。
私の大学、学部、学科には私のようなアホがいた(でもこんなアホは
私だけだと思う)

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:39:36 ID:I11yexVY
>>313
まぁね、フーリエ変換を知らない人は世の中ゴマンといるでしょうが、
知らないなら知らないといえばいいのに、あろうことかスピーカーが
フーリエ変換してるなんて書いた言ったアホは流石に初めて見ました。
貴方の大学出身の方は、本当に恥ずかしいと思いますよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:40:38 ID:I11yexVY
早く演奏仲間に確認して恥じをおかきなさいよ。そうすれば目も醒める
でしょうよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:41:54 ID:I11yexVY
>>314
あら。「書いた言った」なんて書いちゃった。失礼。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 12:39:28 ID:b8TvCxLb
自分の個人情報が漏れるから何もかも秘密と言うくせに他人には個人情報を
要求するのか。
あなたなら、にちゃんで個人的な事(しかもかなり異常性を感じる内容が多い)を書く人間を
信じて勤め先など教えられますか?
自分に出来ないような事を要求するあたり、ライブも嘘だろう。
つまんない見栄を張りたがるものだな。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 17:34:55 ID:CLMsY2Xb
よく牽制のために「やくざ」とかの単語を好んでつかうあたり
虎の威を借る性分なんだろう。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 18:37:55 ID:j2aqB56e
ホントに演奏だけ聴いて欲しければ、他のメンバーのプライバシーを
考慮して、音源だけアップするのが演奏関係スレの常識なんだよね。
それで上手いと評価されればそれでいいわけで。それだって叩かれる
覚悟が無ければしないしね。

ン十年ぶりかに握ったエレキベースでどんな演奏ができるって言うん
だ。まぁエレキベースだとアドリブナシなら幼稚園レベルでも許され
るのかな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:10:00 ID:j2aqB56e
ちなみに、こちらから捨てメアドを指定して、そこに勤務先を連絡し
てきたらライブに行ってあげてもいいけどね。まぁフーリエ変換して
るエレキベースの音なんざ、聴きたくもないが(本当に笑える)。

大体、聴いて頂くという意識が無い。何か勘違いしてる。
アマチュアの上、ブランクまである癖に。

321 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/13(水) 22:29:50 ID:c9FyHdcc
>>317
脅迫メールが無視されて、今度はそういう手できましたか(W

何ゆえに、嘘にしておきたいの?(W
必死になって私を異常にしたてて(W
どっちが異常ですか?(W
そんなに私が言っていたことが本当だったら困るのですか?(W

自分の立場がなくなるから?(W

あなたのやり口は手に取るように分かる(W
みっともないと思わないのかなぁ?


322 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/13(水) 22:35:08 ID:c9FyHdcc
さて、私がアホさんのことを、アホと言うのは、相手に合わせて
いるだけに過ぎません。
それなりの方にはそれなりの応対をしてきましたし、今後もその
つもりです。

今回、私のライブや家にご招待しようと思ったのは、私の演奏を
お聞かせすることが目的ではなく、以下の理由によります。

即ち、自分で言うのもなんですが、大雑把に言えば、私をアホに
しか思えない人が多いでしょうが、少しでも私の言うことが理解
できた人なら、いったいどんな人なのだろうかと、きっと興味を
持っただろうと思ったのです。
少なくとも、私が別のおならぶりぃみたいな人を見たら、きっと
興味を持って、どんな人か確かめてみたいと思ったと思う(勿論、
実際に思考法も環境も同一だから共感を覚えるのは当然ではあり
ますが)。
という分けで、もしそういう方がいらっしゃったら、ぜひ、
ご自分の目が確かであったか否か、確認して頂きたいと思ったから
です。


323 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/13(水) 23:12:25 ID:E9+w2GOv
なお、先ほどは、ご招待と書きましたが、料金はご自分でお支払い
のほどよろしくお願い致します(W
何人いらっしゃるか分かりませんので。
勿論、ぼった栗バーではありませんが、万が一5000円以上に
なった場合、超過分は私がお支払いいたします。

それと2chで知り合った人だとは、流石に云えませんので、
取りあえず、見ず知らずの一般客としてお願いいたします。

翌日は、大事なお客様としてきちんと接待いたしますので、
お許しください。

324 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/13(水) 23:26:14 ID:E9+w2GOv
それと、私の云っていた通りだったとしても、ここで報告の義務は
ありません。
それどころか、色々と質問が来たりして、ご迷惑を被るばかりかと
思いますので、むしろ何も云わないようお願い致します。

私の演奏、顔、人柄、オーディオの音の悪口に関しては、以前
申し上げたとおり、一向に構いませんが。

325 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/14(木) 00:15:19 ID:p/TZuq9z
ラファさん、見てますか?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 00:29:15 ID:NzjkejVO
見てません。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 18:42:56 ID:W5exN0gP
ホント、どうしようもないおっさんだよねぇ。
招待と言ったくせに実は自腹を切る覚悟ナシ。
自分はアホだと言うわりに間違っていると認められず「分かる人には
分かるはず」を繰り返す。付ける薬無し。
心配無いよ。貴方の説に感心して一目会いたいなんて奇特な人はこの
板には一人もいないから。

貴方と付き合っても絶対良いこと無いのだから、今更ラファさんを呼
ばないように。

まず演奏仲間に「スピーカーはフーリエ変換しているか?」と聞いて
みなさいよ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 18:50:32 ID:W5exN0gP
聞く時はスピーカーのどの部分で、どのような仕組みで、フーリエ変
換してるのか、しっかり説明して貰ってね。
その答えによってどんな知的レベル集団のなのかすぐ分かる。
演奏は頭のレベルによってしまうので、回答によって演奏のレベルも
大体イコールと推測できるwww。

329 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/14(木) 19:39:57 ID:p/TZuq9z
今晩は。

> 取りあえず、見ず知らずの一般客としてお願いいたします。
と言いましたが、私を知っていそうなお客やスタッフに、あの
ベーシストはどんな人ですかと尋ねるのは自由です。

私の姿・形や聞いてみたことが、想像していた通りでしたら
安心して私の家に遊びにおいで下さい。

違ってたなら、すぐお帰り下さい(W
そういう方は、私と知り合いになっても何の意味もありません(W

なお、お出で下さった方は、この場で私と知り合ったというだけで、
他の粘着さんとは何の関係もありません。
従って、ここに何も書く必要もなく、煽りにお答えになる必要も
一切ありません。
(何度も云いますが、罵りはOK)

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:32:49 ID:W5exN0gP
煽ってなぞいませんよ。
まぁあまりに質問が低レベルすぎるかも知れ無いけど、貴方は間違っ
てないと頑なに信じていんだから、質問しても構わんでしょう?
質問もできないような行きずりみたいな仲間と演奏してるの?
間違ってると思ってないなら信念を持って質問して御覧なさい。
何故できないのです?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:40:53 ID:W5exN0gP
旧帝大卒のお偉いさんだかにもお墨付き貰ったんでしょう?
自信を持って仲間に質問してください。

ちなみに旧帝大って聞こえはえらそうだけど…×××。
http://www.shutoken-net.jp/2001/09/0193ranging.htm

332 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/14(木) 21:49:25 ID:p/TZuq9z
(独り言)
>>W5exN0gP
まるで女のような人だ(W
構って貰えないと、逆上し、切れて逆恨みする(W

あれは某研究室にいた時のことであった。
隣の机の先輩のところに、某女史が何の用か知らんがやってきた。
彼女は先輩と冗談を云いながら、何か嘲るようなことを私に云った。
私は、本を読むのに夢中で気にかけなかった。
すると、「やい、おならぶりぃ、何か云ったらどうなのよ」ときた。
私は、(冗談のつもりだったが)「馬鹿は構わないのだ」と言った。
すると彼女は突然、目に涙をため、「何よ」と云って、バタンとドアを
叩くように閉めて出て行った。
先輩は言った。 
逆恨みされんように。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:54:28 ID:W5exN0gP
全然逆恨みなぞしてないけど。ウザいおっさんだこと。
馬鹿を恨む筋合いも無い。自信があるなら仲間に確認しろ、と言って
いるだけなのに、何故それを逆恨みと思えるんだろう?
思考回路がまともじゃないなぁ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:55:10 ID:W5exN0gP
申し訳ないが、本当に貴方には演奏なんてできないと思う。
だって思考回路がおかしいもの。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 21:56:59 ID:W5exN0gP
ちなみに私は元シラン○スですよ。物理学者さんを逆恨みしないよう
にね。病気な人にはちゃんと言っておかないと。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:00:38 ID:W5exN0gP
さーて。どうせ仲間に確認できないような嘘八百並べているような女
の腐ったようなおっさんはほっといて笛浚おうっと。
どうせまだまだ続くライブに来てという自作自演劇傍観モードに入り
ますかね。

337 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/14(木) 23:49:14 ID:p/TZuq9z
まるで○ランクスさんだってのは言わんでも見え見えだって(W

たまには構ってやるか。
逆上されてはたまらないし(W
(放っときゃあ、よいのだがW)

別スレでは、
> あちらはほっときましょう。
と言っておきながら、のこのこ舞い戻って憂さ晴らしですか?(W

さて、本日24時をもちまして、メール受付は終了とさせて頂きます。

メール下さった方には、今後、メールか電話のみで連絡させて頂き、
このスレには一切何も書きません(どんな人からメールが来たかは
勿論のこと、何人のご参加があったとかも)ので、よろしくお願い
申し上げます。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 00:21:50 ID:MiS9lMX0
そう。馬鹿を構って憂さ晴らし。

>まるで○ランクスさんだってのは言わんでも見え見えだって(W
そういう時は「まるで」は付けないわな。いつもながら日本語下手だ
ねぇ。

連絡くださった方には…自演好きだねぇ。
本当にライブに行った奇特な人は(いないと思うけど)、ちゃんとネ
タとして報告下さいね。ぶりぃちゃん(<気持ちワルイ)の自演は嫌
よ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 01:05:46 ID:MiS9lMX0
考え直しました。
病気の進行具合を観察したくなってきましたので、ぶりぃちゃんの
自演、存分にしちゃってください。待ってます。
「どんなにすごいライブだったの?」
「何の曲やったの?」
「何曲演奏したの?」
「背高かった?」
「かっこよかった?」
「アドリブもやったの?」
「上手かった?」
「沢山お客さん来た?」
「知り合いの人に『ぶりぃさんはスピーカーがフーリエ変換している
という新説を近々20誌に論文発表するらしいですよ。ご存知ですか?』
と聞いてみて。」
コメント宜しくお願いします〜。

340 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/15(金) 23:23:03 ID:5GzUXkWP
女子供の相手をしているみたいだが、、、(W

これが美形のお嬢さんなら可愛いもんだが、どうせ出っ腹のブスなんだ
ろうし(W

では、6月30日まで忙しいので、、、

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 23:59:46 ID:MiS9lMX0
悪いけど、自分で言うのは何ですが、美人なんですよ、私。
フルートなんて吹いてるとブスでデブは許されないんですわ。ははは。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 00:04:00 ID:CspLwLUo
プロを考えてみても、男女ともにデブはほとんどいない楽器の筆頭が
フルートではないかなぁ。楽器が大きくなるにつれ、やっぱり横にも
大きくなりがちですわね。
女性はプロでも美人で痩せてるだけでは使い物にならない人は多い楽
器でもありますけどね。

どーでもいいけど、結局仲間に「スピーカーがフーリエ変換してる
か?」は確認できないのね。間違ってるとやっと理解できたのかな?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 00:30:16 ID:CspLwLUo
しかしさぁ…6月30日ってまだ先じゃん。
たかが1回のライブ。しかもエレキベースでしょう?
そりゃブランクがあるから必死で練習しなきゃどうにもならん状態な
んだろうけど、だったらライブなんてそもそもやるなよ、人に聴かせ
られるレベルになるまで自宅で練習しとけ、とは言いたい。
一緒にやる人達が気の毒。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 06:10:39 ID:n3QvH/2D
周波数分析してみたいんですが、スピーカーをどのように使えばいいんでしょうか。

345 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/16(土) 08:26:56 ID:PDSmjXOX
あよーっす。

わざと馬鹿なこと言っておじさんをからかってるつもりの
おばさんに近いギャルかとばかり思っていたんだが、心底
馬鹿な人だったんですね。

> しかしさぁ…6月30日ってまだ先じゃん。
ライブの練習さえして生きていけばよいのではないのです、
私の場合。
ライブに関する以外の時間を2chに費やしていればよい
ほど優雅な人間はそんなにいないのではないでしょうか、
普通の人の場合。
他にしなきゃならないことはたくさんあるのですよ、自称
美人お嬢様。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 08:31:37 ID:n3QvH/2D
周波数分析してみたいんですが、スピーカーをどのように使えばいいんでしょうか。


347 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/16(土) 08:39:26 ID:PDSmjXOX
と言いながら、今だけ少し余裕があるので、、、

> そりゃブランクがあるから必死で練習しなきゃどうにもならん状態な
つか、練習しなきゃならんラベルではありません。
練習以前に、やってみたい曲のコピーすらできてません(W
それどころか、やっぱりあっちの曲にしようかとか。
取りあえずは3曲ぐらいにしておこうと思う。
私としては、ベースソロは立派なベーシストのを聞いても、
あまり面白くないので、やらないつもり。
むしろ、他の楽器をメインに、たんたんとやるだけがよいと
思っている。ソロで泣くのではなく、バックでこっそり泣いて
他の演奏者が、思わず、ベースさん有り難うと感じるような。
例えば、Hand to Hand のJoobubie のソロ以外の部分みたいな。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 09:13:56 ID:n3QvH/2D
周波数分析してみたいんですが、スピーカーをどのように使えばいいんでしょうか。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 09:18:18 ID:n3QvH/2D
8 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:18:59 ID:nfRqvome
しかし、彼が言うには、おならぶりぃの言うことは、その通りだが、初めて聞く人には
スピーカーの振動板が前後に動いているだけにしか受け取って貰えないだろう(実は
彼は初めて聞いてすぐに分かったのだが)、スピーカーが動いた後も考えて貰えば
分かりやすいのではないかと。

即ち、ピンと来ない人は、スピーカーの振動の波形が、そのまま空気中を伝わって
行くと誤解してしまうのではないかと。

こう考えればよい。
初めは10Hzの音を出していた。この波長と振幅で空気は振動して行く。
次に100Hzの音にする。今度はその波長と振幅で空気は振動して行く。
そして、次に両方同時に音を出す。
10Hz、100Hzそれぞれの波長と振幅の振動が独立して伝わっていく。

即ち、最初の「波形」がそのまま伝わっていくのではない。
SPからちょっと離れれば、「波形」は違ってくる。
例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。



350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 09:23:42 ID:n3QvH/2D
音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。

5mはなれると、どれくらいずれるのでしょう。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 09:41:39 ID:n3QvH/2D
7 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:07:59 ID:nfRqvome
みな様、今晩は。

例のスレでは理解力のない人ばかりの声だけが多かったですね。

で、普通の人はどうか、オーディオ、聴覚も物理も電気も素人の同僚で確かめて
みました。

スピーカーの音がどうして出るかも知らなかったのですが、電磁石によって、振動板が
電気信号に従って動き、それが空気を振動させて音が出ると説明したら、すんなり、
なるほどと。

次に、フーリエ変換していることになるか?と。
まずは、え?っと。

そこで、10Hzと100Hzのサイン波の合成波をスピーカーに送るとすれば、それぞれの
サイン波をわけて振動していることにはならないかと言うと、その通りだ と。

合成波をそれぞれの周波数、振幅に分けることをフーリエ変換と言えば、スピーカーは
フーリエ変換していることにはならないか?と聞けば、
そりゃ、そうだ と。

ここまで5分もかかってなかったと思う。



352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 09:43:40 ID:n3QvH/2D
そこで、10Hzと100Hzのサイン波の合成波をスピーカーに送るとすれば、それぞれの
サイン波をわけて振動していることにはならないかと言うと、その通りだ と。


振動板の変位はどうなっているのでしょう。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 09:55:40 ID:CspLwLUo
>>345
ピュアAUで「スピーカーがフーリエ変換している」なんて言う人より
は馬鹿じゃないと自負してます(苦笑)。

>>347
>練習以前に、やってみたい曲のコピーすらできてません(W
>それどころか、やっぱりあっちの曲にしようかとか。
>取りあえずは3曲ぐらいにしておこうと思う。
>私としては、ベースソロは立派なベーシストのを聞いても、
>あまり面白くないので、やらないつもり。
>むしろ、他の楽器をメインに、たんたんとやるだけがよいと
>思っている。ソロで泣くのではなく、バックでこっそり泣いて
>他の演奏者が、思わず、ベースさん有り難うと感じるような。
>例えば、Hand to Hand のJoobubie のソロ以外の部分みたいな。
まぁ貴方の腕は予想通りですが、そのもそもジャズライブで演奏する
レベルではないと思いますよ。

3曲ぐらいって…ライブが3曲で終わるはずはないから、他にもベーシ
ストがいるのに無理言って出させてもらうのですね。遊び感覚なので
しょうが、お客からお金を取る自覚を持つべきです。他の演奏者に迷
惑をかけているという自覚もなさそうですね。

ちなみにジャズのアドリブでは名ソロ「コピーする」という感覚では
全然ダメだと思います。そのレベルは自宅での練習レベルだし、そも
そもコピーをそのまま演奏するのはロックの考え方です。
ジャズはいくつもの名演はコピーできた上で、自分なりのアドリブが
できるようになっていなければ、聴くにあたいしません(だから私は
絶対やらない)。
まぁ問題無いように無難に演奏しておくのが一番でしょうね。今更
引っ込みはつかないのでしょうから、必死に浚ってください。

354 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/17(日) 17:02:04 ID:z7djcukI
>>353
> ピュアAUで「スピーカーがフーリエ変換している」なんて言う人より
> は馬鹿じゃないと自負してます(苦笑)。
安心しました(W
わざとアホなことを言って、馬鹿なフリをしているわけですね。
なら、構ってあげましょう。

 そもそもコピーをそのまま演奏するのはロックの考え方です。
誰がコピーをそのまま演奏すると言いましたか?、
しかも、そんな初心者さんが言いそうなことをわざわざ?(W
あなたは常にわざと馬鹿なことを言って、たまに初心者さんが言うようなことを
突然言い出す。アホを同感させ、他のことも少しはよいことを言っているかも知れないと思わせるためですか?(W
そこまでしてアホを騙してどうする?
まあ、ここにはアホしか来んから、仕方がないか(W


355 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/17(日) 17:05:08 ID:z7djcukI
言葉というものは、定義があろうがなかろうが文脈によって意味が
違うことは、言語学や哲学の初歩を読んだことがあれば(賢ければ
読まなくても)誰でも知っている常識です。
知らないフリが通用すると思っているのは貴方だけ。

ジャズでコピーすると言えば、コードまたはシーメロを譜面に書く、
あるいはそのまま再現してみる、その他人によって色々。
コピーしたからと言って、ジャズではそのまんま演奏する人は少ない
でしょう。当たり前だ。

あなたが言っていることは、
モネを模写しようと思っていると言う人に、模写を本物として売ろうと
するなんて詐欺師の考え方ですと文句を言っているようなもの。
確かに模写を本物として売ろうとするなんて詐欺師の考え方かも
知らんが、模写すると言っても本物として売ろうなんて誰も言って
まへんが。


356 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/17(日) 17:06:30 ID:z7djcukI
さて、練習でもすっか。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:34:24 ID:QQEHCfC7
確かもぐもぐも「演奏会に来い」と言ってごまかしたっけ。
場所の告知とかしなかったな。

お前、もぐもぐだろ!?
プ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 20:13:53 ID:v4cRefuQ
>言葉というものは、定義があろうがなかろうが文脈によって意味が
>違うことは、言語学や哲学の初歩を読んだことがあれば(賢ければ
>読まなくても)誰でも知っている常識です。
>知らないフリが通用すると思っているのは貴方だけ。
スピーカーがフーリエ変換しているってのは、どういう言葉の定義
で、どういう意味の違いがあったわけですかね?
知らないフリが通用すると思ってたのは貴方でしょう。
わざとアホなことを言って、馬鹿なフリをしていたんですか?
やっぱり本当に馬鹿なんじゃないんですか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:58:03 ID:z6JB/ZTl
スピーカーを出た直後ではそろっていて、離れるにつれてずれるというのなら、フーリエ変換しているのは空気じゃないでしょうか。



360 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/17(日) 23:07:55 ID:z7djcukI
>>358
> スピーカーがフーリエ変換しているってのは、どういう言葉の定義
> で、どういう意味の違いがあったわけですかね?
これは言葉の「定義」の問題ではないのですが。
小学校高学年から中学生にかけて、定義、概念等の言葉(文字)を
知り、その意味が分かったつもりの坊や達が、実は何も分かってない
のにその言葉を使いたがる(W
あなた、もう少し大人になって本当の意味が分かってからそういう
言葉を使いましょうね。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 04:33:12 ID:YGGKZ8Ab
音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。

5mはなれると、どれくらいずれるのでしょう。


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 04:34:37 ID:YGGKZ8Ab
そこで、10Hzと100Hzのサイン波の合成波をスピーカーに送るとすれば、それぞれの
サイン波をわけて振動していることにはならないかと言うと、その通りだ と。


振動板の変位はどうなっているのでしょう。




363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 04:42:30 ID:YGGKZ8Ab
周波数分析してみたいんですが、スピーカーをどのように使えばいいんでしょうか。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 05:17:15 ID:YGGKZ8Ab
貴兄の分子衝突モデルでは、分子の衝突回数はどれくらいでしょうか。10Hzなら10回/秒ということでしょうか。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 05:19:08 ID:YGGKZ8Ab
粘性というのは、流体のマクロなスケールでのひとつの特性(τ=η(du/dz)の η)であると思っていました。分子スケールで使うのですか。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 05:35:09 ID:YGGKZ8Ab
音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。

5mはなれると、どれくらいずれるのでしょう。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 06:10:36 ID:MLa51+Ig
拙者のおちんちんも左にかなり定位してずれずれ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 06:28:31 ID:YGGKZ8Ab
音は、時間に対する圧力変動ですからp=f(t)と表せます。これをフーリエ変換したものがY=F(X)とあらわせたとすると、Xはなんになるのでしょう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 06:34:09 ID:YGGKZ8Ab
360 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/17(日) 23:07:55 ID:z7djcukI
>>358
> スピーカーがフーリエ変換しているってのは、どういう言葉の定義
> で、どういう意味の違いがあったわけですかね?
これは言葉の「定義」の問題ではないのですが。
小学校高学年から中学生にかけて、定義、概念等の言葉(文字)を
知り、その意味が分かったつもりの坊や達が、実は何も分かってない
のにその言葉を使いたがる(W
あなた、もう少し大人になって本当の意味が分かってからそういう
言葉を使いましょうね。



貴兄のフーリエ変換の「意味」の説明はどこにあるの。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 06:45:39 ID:YGGKZ8Ab
フーリエ周波数分析してみたいんですが、スピーカーをどのように使えばいいんでしょうか。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 06:46:43 ID:YGGKZ8Ab
定義によればフーリエ変換には定積分が含まれています。スピーカーの場合、積分区間はどうなるのでしょう。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 18:33:31 ID:lbCvYU8T
>>360
物理学者さんも言ってましたが、フーリエ変換は理系の大学一年の基
礎数学にならないと出て来ないのですよ。貴方はそもそも習ってない
でしょう?習ったこともない人が何を言ってるのです?
完全に馬鹿を晒してるのがまだ分からないのですか?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 18:46:45 ID:lbCvYU8T
まぁ分からないから正しいと思い込めるのでしょうね。

>>360
>貴兄のフーリエ変換の「意味」の説明はどこにあるの。
「ある周波数をフーリエ変換するとは、その周波数の強さをδ関数に
変換することだ」と何度何度も説明してるでしょうが。
周波数の強さをδ関数で表しているだけだから、波ではない、つまり
音なんかに成りえないのですよ。だからスピーカーがフーリエ変換し
てるわけが無いの。
全く分かってない恥ずかしい人は貴方だけですよ。

374 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/18(月) 20:07:50 ID:2oWICfFj
習ったから分かってる、習ってないから分からないという
問題ではないですね。
習ったことを誰でも理解できるなら、たかが入試、誰でも
理3でもどこでも入れる筈なんだが(W
あなた達が何も分かってないことこそ、カキコから明らか
なんですけど。

さて、ライブでは、私の登場の仕方はまだ分かりません。
時々、
今日は、若手ベーシストの○○が来ています。
ちょっと1曲お願いしましょう。
とか云って飛び入りが入ることがありますね。
今にして思えば、私のような人なのかもしれない。
でも、普通は1曲ぐらいで終わりますね。
私の場合、3曲もやるので、どう紹介するのだろう?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:58:11 ID:YGGKZ8Ab
358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 20:13:53 ID:v4cRefuQ
>言葉というものは、定義があろうがなかろうが文脈によって意味が
>違うことは、言語学や哲学の初歩を読んだことがあれば(賢ければ
>読まなくても)誰でも知っている常識です。
>知らないフリが通用すると思っているのは貴方だけ。
スピーカーがフーリエ変換しているってのは、どういう言葉の定義
で、どういう意味の違いがあったわけですかね?
知らないフリが通用すると思ってたのは貴方でしょう。
わざとアホなことを言って、馬鹿なフリをしていたんですか?
やっぱり本当に馬鹿なんじゃないんですか?

360 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/17(日) 23:07:55 ID:z7djcukI
>>358
> スピーカーがフーリエ変換しているってのは、どういう言葉の定義
> で、どういう意味の違いがあったわけですかね?
これは言葉の「定義」の問題ではないのですが。
小学校高学年から中学生にかけて、定義、概念等の言葉(文字)を
知り、その意味が分かったつもりの坊や達が、実は何も分かってない
のにその言葉を使いたがる(W
あなた、もう少し大人になって本当の意味が分かってからそういう
言葉を使いましょうね。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:59:53 ID:YGGKZ8Ab
自然言語ならそう(言葉というものは、定義があろうがなかろうが文脈によって意味が
違うこと)だが、フーリエ変換はフーリエによって考え出されたもの.まず定義ありき.明確な定義が式が示されていて,文脈に左右されない意味を持っている.あなたは「フーリエ変換」をどんな意味で使っているのか.

(1)周波数アナライザは入力信号をフーリエ変換しています。
(2) SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。

この2つで、フーリエ変換は違う意味をもつのか?


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:19:30 ID:6owa9Ol+
ブランクありの爺さんが若手ベーシストと同じだと。何処まで馬鹿なんだ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:27:12 ID:6owa9Ol+
>>374
習ってさえ無いのに習った人より正しく理解できてると思い込める根拠は何なのかね?
だから大学入試には出ない。
文系の大学生は理系大学に編入でもしない限り大学では習わないし。
貴方にゃ理解も出来ない、関係も無い話なのよ。
そもそも私が物理学者さんと話してた話題だし。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:41:46 ID:YGGKZ8Ab
41 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 08:39:40 ID:Xtwfo5xK
>>37
あなたは見たことがあるのでしょうね。

では、音速が340m/s となる場合、気圧、温度がどのようになるか、その「波動方程式」で
示して下さい。

また、2気圧、30℃の場合、音速はどうなるか、その波動方程式でお示し下さい。
その条件で媒体が鉄の場合はどうなるでしょうか。

これらにお答えできましたら、「波動方程式」を利用して音速を導き出すことができる方と
尊敬いたします。 そして、音速と周波数の関係について議論もできると思います。

よろしくお願い致します。

56 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 23:09:58 ID:gdMneBYo
>>45
私の質問の答えになってませんが、まあいいです。
それによって音速が求められても、
>>20
> 理想状態ではいざ知らず、理屈上、現実的には空気の分子同士の粘生、弾性がどうであれ
と言った時の、「理想状態」での話を持ち出したってねえ(W
そんなことを言うためなら中学校生が音速は340m/sだと言っているのと同じこと。
最近ではそれくらいのこと、小学生の中学入試にでも出るんじゃないかと思う。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:43:20 ID:YGGKZ8Ab
56 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/04/01(日) 23:09:58 ID:gdMneBYo
>>45
私の質問の答えになってませんが、まあいいです。
それによって音速が求められても、


あなたの音速モデルを示し,計算結果を示してください.

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 23:55:13 ID:QZ7bVRgk
ベースの話は今までの話をごまかすことが目的の一つであることにそろそろ気づいたらどうですか?
それに弟子はもはや内容については何もいえなくなってしまい
闇雲に「お前らは理解していない、阿呆だ」と言ってるだけなんですよ
弟子が理解しているかどうかというのはもはやどうでも良く
弟子は人を罵倒することを目的としてグダグダと言い続けているだけなんですよ。
なのでもう答えられないことは話題に上らないようにしてるんですよ。

良い勉強になられたんじゃないでしょうか?
人の心の中にどれだけの悪意があるのか。
自分に手を差し伸べていると思っていた人間が
実は自分の薄っぺらい虚栄心を満たすためだけを目的に人を利用していたことが。
現実世界では問題なく生活できてもネットではこうなっている人は散見します。

彼はここでは健全な人間の思考パターンなどしていませんし、相手にしていると巻き込まれるだけですよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 10:46:54 ID:J8mfeZmX
>>381 一番不可解なのは貴公の存在
何がしたいんだ、結局。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 18:49:02 ID:Dvl0OyxX
要約すると「おならはアフォ」つーこと

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:40:33 ID:qDtwXgdF
私個人はそもそもネットで素性を明かして仲良くしようとしていた訳
ではないし、何かを期待していたということは無いですよ。
私にとって2chは本当に気晴らしでしか無いんですよね。例えば現実
世界ではあまりおおっぴらには言えないような話題や、話す機会も無
いような人と話したりするのが楽しいといえば楽しいですね。
ごくたまに知らなかった事を学んだりできますし。

ただ確かに現実世界では受けたこともないような攻撃を受けたし、
薄っぺらな会話しかできない人がいることは勉強にはなりました。
でも現実世界で受けるような刺激かといえばさほどでもないですね。

私個人の考え方ですが、人間には思考パターンがある程度決まってい
て、おならぶるさんのように自分が全く知らない事を知らないと認め
ることができない人は、やはり現実世界でも同じように振舞っている
のだと思います。会社でも、もちろん演奏でも。
ネットで別人格を装う人もいますが、考え方の癖というのはそう簡単
に治るものではない。自分のミスを認められない人は現実でも同じよ
うにミスを認められない。演奏面ではミスを認められないという癖は
最大の欠点となり、決して技術的にも音楽的にも進歩しません。
私なりに沢山演奏者を見てきて、それだけは強く断言できる。

それが確認したいだけなのです。こんな思考パターンではやっぱり
ベースでもダメなのね、そうだと思った、と。 だからベースネタで
からかっているのです。
でもそうでもしないと本人も真面目に練習すらしないでしょうから。

でももしフーリエ変換のミスをこの場で認め、謝罪できたなら、まだ
人間としても、奏者としても、進歩の可能性は僅かながら残っている
と思います。
別に期待はしていませんが、変わりたいと本人が望むなら、できなく
はない。その道は残してもいいと思っていはいます。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:55:43 ID:B5oor/zN
>>382
偽善です♪

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:56:39 ID:B5oor/zN
>>384
なるほど。
私からはこれ以上は言うことはありません。
ではご随意に。

387 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:10:59 ID:N0eIPtr5
また、馬鹿を垂れ流している人がいますね。
自分が何も分かってないのを大棚に上げて。

壮大なネット釣りを楽しんでいるのか、それとも本当にアホかと
思う。
ただ、
> ネットで別人格を装う人もいますが、考え方の癖というのはそう簡単
> に治るものではない。
だけは、そうだと思いますね。

現実世界について私が言っていることが最初はウソとしか思えな
かったが、どうやら本当だったようだとプアな頭でもやっと分かり、
そうなると今度は自分の立場がなくなり、2chで私が別人格に
なってデタラメを言っていると言いたがっている人間がいますね。
が、私は現実でも2chでも、変わりません。

馬鹿なことを言う人にはその人格に相応な言い方をするが、まともな
人にはそれなりの対応をしています。これは今までもそうだったし、
今後も変わりません。
ただ、このスレでは、馬鹿なことを言う人しかいないので、
それなりの言葉を吐き、現実世界ではそんなアホとは接点がない
からアホ相手に言う必要がないだけ。
私のスタンスは現実も2chも変わりません。


388 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:16:12 ID:N0eIPtr5
そして、何より(馬鹿には分からないのかもしれないが)大事な
ことは、私は、ウソを言って面白がっているのではなく、
本当のことを言って、すでにおならぶりぃは、こういうことを
言っていたという証拠を残しているのです。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:19:17 ID:B5oor/zN
>>383
ええ、それは全く同意いたします。
アフォというより非常に悪い意味で幼児性が抜けないんですね。
なのでこのようにしどろもどろの良いわけを繰り返しては人への攻撃材料にしてしまう。
しかし、それもまた仕方のないことかと思いますよ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:21:29 ID:B5oor/zN
「いいわけ」ですね。
彼ももはや誤字脱字を突っ込むくらいしか残ってないからなあ。
いやはや剣呑剣呑

391 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:30:40 ID:N0eIPtr5
さてと、私はすでに、内耳では比喩としてもフーリエ変換して
いろとは言えない、脳で初めてフーリエ変換がなされることに
ついては何度も言ったし、これ以上、あなた達とは議論にならない
ことを宣言しております。
SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。
これが分からない人とは議論にならないとして、止めました。

今回、ライブの話をしていて、それをウソと決め付けようとしたが
本当らしいとやっと分かったプアな頭の持ち主が、本末転倒にも、
ライブの話でごまかしているなどと言っていますが、逆ですね。

私の現実世界を否定しようとして適わず、また説教とその新派(?W)
みたいに、フーリエ変換の馬鹿話をぐだぐだ言い出して、誤魔化そう
としている。

さて、練習でもすっか。馬鹿かまうぐらいなら(W
おかげで、やる気も出てきた(W





392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:43:14 ID:B5oor/zN
全く根拠のない言いがかりを付けてきて
どうにもならなくなると後は文脈だとか比喩でごまかすしかない訳です。
そしてどうにもならなくなると「議論を止めた」という逃げに走る訳ですね。
基礎知識と思考能力の双方が欠けた人間の限界はこんなもんです。
幾度となく否定されてはぐうの音も出なくなったことをいまだに唱え続ける哀れさだけが際立ちます。
そして、内容で議論できなくなる(そら最初から無理だわなあ)と相手をアホと言って逃げるしかない。

なお、ライブでごまかしに走っているというのはこの話から逃げようとしているということであり
実際に現実世界で何をしていようは「私は」最初から一切関知しておりません。
しようがしまいが関係がないし、証明のしようもないですね。
そんなことは他人には一切関係のないこと。つられちゃいかんのよ。
真実からは離れていくだけ。

だから女史には言ったはずです。このことについて突っ込んではならないと。
証明のしようがないことを突っ込んでも意味はない。
それはごくパーソナルな出来事であり、他人様には関係のないことです。
こんな思考回路の人間がベースを弾けるわけがないというような証明もできる訳ないでしょう。

まあ、所詮この程度のいいわけしかできない訳です。
そろそろ限界も近いかと。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:48:04 ID:B5oor/zN
重要なことを言い忘れていました。
弟子が現実世界で適合しているなどと言った覚えは全くありません。
その可能性もあるというだけのこと。可能性は低いけどね。
それを勝手に「自分は社会で適合している」なんてことを私が認めているかのように言われても困るなあ。
見てないものは何も言えません。


それにしてもベースが弾けることを証明したければアップすればいいだけのこと。
大掛かりだですね♪

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 21:51:08 ID:qDtwXgdF
私もおならぶるさんがベースが弾けようが弾けまいが、どうでもいい
んですよ。

単に人間観察しているだけ。やっぱり自分の間違いはとことん認めら
れないようですね。こういう人間はとうていまともな論文など書けな
い(自分の考えの正しさを他人に説明したり、ましてや証明できない
のですからね。)でしょうし、当然説得力のある演奏などできません。
音楽には人間性が出てしまいますからね。
やっぱりこういうオチでしたね。どこまでも現実味の無い人だ。

ベースの音源ぐらいアップしてみろ、とは私も思います。まぁもうど
うでもいいけどね。どうせヘタクソだろうから。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 21:55:16 ID:qDtwXgdF
内耳だろうが脳だろうが、スピーカーがフーリエ変換してると言った
時点で何も分かっていないのは決定的になっているのにねぇ。
よくもまぁ、論文書いてるなんて嘘言えるよ。今となってはかの人よ
りも病気だと強く思う。本当に会社でまともに働いているのだろうか?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 22:02:12 ID:yUvxYzYI
391 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:30:40 ID:N0eIPtr5
さてと、私はすでに、内耳では比喩としてもフーリエ変換して
いろとは言えない、脳で初めてフーリエ変換がなされることに
ついては何度も言ったし、これ以上、あなた達とは議論にならない
ことを宣言しております。
SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。
これが分からない人とは議論にならないとして、止めました。


SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。


本スレ何番で?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 22:39:56 ID:qDtwXgdF
yUvxYzYIさんって気が長い人ですよねぇ。
私なんぞすぐにめんどくさくなって相手の人間性として判断して終わり
にしたがる方ですが、とことん冷静に指摘し続ける。
このスレの面白い所は登場人物がほぼ決まっていて、各人の個性が非常
にはっきりしているところですね。
まぁおならぶるさんも自分の非を認められないという強い個性と言えな
くもない(苦笑)。

398 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 22:55:53 ID:N0eIPtr5
さて、一休みと思ったら、もうこんな時間か。

まだ、私が間違っていると決め付けたがる人がいる(W

それにしても、いまだに、
> 自然言語ならそう(言葉というものは、定義があろうがなかろうが
> 文脈によって意味が違うこと)だが、フーリエ変換はフーリエに
> よって考え出されたもの.まず定義ありき.明確な定義が式が示されて
> いて,文脈に左右されない意味を持っている
などと、平然とアフォなことを言ってるカグシ(何故か変換できす)が
いる(W
えーと、定義すす言葉自体が自然言語でなされる大初歩中の初歩も
分かっていない。
形式言語と自然言語の基礎中の基礎も分かっていない。
コンピューターが融通が利かないのは、定義云々の問題では
ないのですよ。
ところであなた、分数形式をどう定義付ける?

399 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 22:58:31 ID:N0eIPtr5
> コンピューターが融通が利かないのは、定義云々の問題では
> ないのですよ。
きっと、「コンピューターの言語は定義が厳密だから」などと
思ってるんだろうけど(W


400 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 23:07:00 ID:N0eIPtr5
それと、
> フーリエ変換はフーリエによって考え出されたもの.
> まず定義ありき.明確な定義が式が示されていて,文脈に
> 左右されない意味を持っている
へー、初めて聞きました。
それを示して下さいな。
コピペでもいいからね。
日本語でお願いね。

401 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2007/06/19(火) 23:07:12 ID:DbZ/9uDg
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    400ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

402 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2007/06/19(火) 23:08:36 ID:DbZ/9uDg
あーっ(;´Д`)...401

403 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 23:08:39 ID:N0eIPtr5
>>401
邪魔するつもりはなかったんだけど、すんまへん(W

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:48:42 ID:B5oor/zN
もはや、こんなことしかいえないのが面白いもんでしょ?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 01:25:35 ID:SPAxSvZT
>>398>>400
やっぱり全くなーんにも分かってないんじゃん。

フーリエ変換は確立した理論であって、受け取り方によってはこうも
表現できるから間違いには当たらない、なんてものじゃないんだよね。
その周波数がどのぐらい出ているかの強さを縦の棒グラフ(δ関数)に
変換してしまう。どう言い変えても波すら残ってないの。
絶対スピーカーがフーリエ変換していたりしないなんかしないのよ。
馬鹿が100年ごねても変わらない事実なのよ。

それぞれの周波数を強さの差で表せるというのが、どれほど画期的な
発見かも、まぁ分からないままでしょうね。

卑近な例では理系大学の1年生の数学で習い、2年生以降の有機化学あ
たりで分光光度計を使うのよ(私の時代の話だけど)。未知の有機物
の場合、分子量が同じでも構造式が違う有機物が複数あることが多い。

フーリエ赤外分光光度計で色々な周波数の赤外線をあて、その屈折率
の違いをスペクトルで表示させ、その有機物の分子構造を推測できる
のよ。
ものすごく大きい機械で(だいたい本体が1畳ぐらい)、有機物の溶
媒を入れるところは非常に小さい(4ccぐらい入る四角いガラス瓶を
入れられる。確か。)。
使ったことが無い人は分からないのは当たり前だと思うけど、スピー
カーなんてサイズじゃないのよ。何度言ったら分かるんだ。

ほんとーに、馬鹿な人。笑うしかできない(苦笑)。
スピーカーがどこでどうフーリエ変換するのよ?ばっかじゃない?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 03:52:29 ID:TiFt23BE
おならって、しょうだろ?


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 05:53:27 ID:xpZtyN/H
>>398

私たちは山を越えた。

文脈(前後の文)によって,山の意味は変わる。登山か、仕事か。


(1)周波数アナライザは入力信号をフーリエ変換しています。
(2) SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。

の2つでフーリエ変換の意味は違うのか。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 06:03:25 ID:xpZtyN/H
391 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:30:40 ID:N0eIPtr5
さてと、私はすでに、内耳では比喩としてもフーリエ変換して
いろとは言えない、脳で初めてフーリエ変換がなされることに
ついては何度も言ったし、これ以上、あなた達とは議論にならない
ことを宣言しております。
SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。
これが分からない人とは議論にならないとして、止めました。


SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。


本スレ何番で?




409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 08:18:56 ID:xpZtyN/H
399 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 22:58:31 ID:N0eIPtr5
> コンピューターが融通が利かないのは、定義云々の問題では
> ないのですよ。
きっと、「コンピューターの言語は定義が厳密だから」などと
思ってるんだろうけど(W


理由:手続きを記述したものだから。



void main()
{
float x,y;

x=3.1415926/4.0;
y=sin(x);

printf("\n\n x=%8.3f y=%8.3f\n\n",x,y);
}


これは何回やっても同じ。融通が利かない。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 08:19:26 ID:AM6bblIy


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 08:43:21 ID:xpZtyN/H
>>398
えーと、定義すす言葉自体が自然言語でなされる大初歩中の初歩も
分かっていない。
形式言語と自然言語の基礎中の基礎も分かっていない。


これは、その通り。貴兄の説明を乞う。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 13:05:38 ID:g/PAgsxl
400 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 23:07:00 ID:N0eIPtr5
それと、
> フーリエ変換はフーリエによって考え出されたもの.
> まず定義ありき.明確な定義が式が示されていて,文脈に
> 左右されない意味を持っている
へー、初めて聞きました。
それを示して下さいな。
コピペでもいいからね。
日本語でお願いね。


ほいほい実際の空間ではFourie積分は
F(ω) = ∫f(t)exp(-iωt) dtで積分区間は時間-∞から∞
逆フーリエFourie積分は
f(t) = 1/2π ∫F(ω)exp(-iωt) dωで積分区間は周波数-∞から∞





厳密に定義されています。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 13:06:57 ID:g/PAgsxl
現実は積分区間を無限大には取れないのでどこかで切ることになりますね。
音の場合人間の可聴域に対応するのに20Hzから40kHzでおおよそ十分。

なお、これは本来のFourieが考えた多次元のユークリッド空間での変換を現実空間に落とし込んだものですね。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 13:13:18 ID:g/PAgsxl
ただ、これでは数式だけは分かりにくいとの批判を受けそうですので
(分からない方が悪いのですが)日本語に翻訳いたしますと

第一式は
「周波数に対する強度分布」を得るためには
「振幅強度の時間変化」×「位相成分」の時間積分を行えばよい。

ということです。(逆フーリエは省略)

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 13:18:44 ID:g/PAgsxl
かようにFourie変換は定義されていますが耳でフーリエ変換が行われているというのは
第一式に類似される振幅のリアルタイムの変化を周波数に対する振幅強度として得られているからです。
強度としてパルスが、周波数として神経細胞の位置分布が得られるわけですね。

さて、脳にはすでに強度としてパルスが、周波数として神経細胞の分布が伝えられます。
脳が「フーリエ変換を行う」とはこの場合はどのような文脈でフーリエ変換を行うのかというところが非常に興味あるところです。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 13:26:18 ID:g/PAgsxl
>内耳では比喩としてもフーリエ変換していろとは言えない
しています。

>ネットなどでよくある 間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が成り立つ
各神経が周波数に対応しており、強度はパルスで送っていますので比喩でもなく送っています。
ただ、周波数が厳密ではないということであれば、それは概念に影響を与えているわけではないとの指摘があり
それに対する反論は見られません。

>SPがフーリエ変換していると言えることは、
>同値として言えることも何度も説明しました。
SPがFourie変換を行うためには周波数ごとに波を分解するだけではなく
その後、周波数に対して振幅強度を得る必要があります。
まず、周波数に分解することだけが問題ではなく、強度分布を得ることが出来ない以上
残念ながらFourie変換とは言えません。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 13:30:14 ID:g/PAgsxl
なお、何かの議論をする場合に、文脈で言葉の定義が変わるというときには
まず、言葉の定義を自分から明らかにする必要があるでしょう。
Fourie変換の定義は非常に良く知られたものであり、その定義と異なるものを考えている場合は
まず、それをご自分で言わなければならないと思います。

いまさらですが、一応聞いておきます。
弟子さんのFourie変換の定義は何ですか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 13:36:41 ID:g/PAgsxl
おお、積分区間の適用する次元が違ってた。
ま、いっか。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 15:58:13 ID:W3npTPf6
おならにとって数式は日本語じゃないのでは?


420 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/20(水) 21:07:06 ID:aBnptn+x
>>405
それだから○de○ランクスさんと言われる(W

私は神様ではないのです。

大学の正規の授業で習い、実習までしたというのに何も分かって
ないことを暴露し、おまけに相変わらず、自分のアホさ加減を晒
して懺悔して頂いても、私のような凡夫には、あなたに救いの手を
差し伸べることはできません。


421 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/20(水) 21:13:06 ID:aBnptn+x
>>411
> これは、その通り。貴兄の説明を乞う。
まずは、「定義」、「概念」、「意味」の意味を理解する必要が
あります。
辞書やネットで言葉を覚えるのではなく、物事を考える筋道で、
それらの意味を捕らえる訓練を高校生ぐらいからやってないと
無理かもしれないが(普通は少し哲学的なことを議論したことが
あるなら言葉を羅列することと理解していることの違い分かる
もんだが)、
簡単に説明しておきます。
自然言語といっても、別に特別な言語ではなく、普通の言語のこと。
コンピューターの話をしたのは、自然言語に対するものとして、
オタクさん達になじみがありそうな例に出したのです。
コンピューター言語といっても、普通の(自然)言語とは意味が
違うことは分かって貰えたと思います。ちなみに、「言語」や
「定義」の意味も、どんな定義をしようとも、文脈によって意味が
違ってくるのもいい加減分かりますね?
そして、科学的(と思っている)なことに関することも、定義する
言葉は自然言語なのだということです。


422 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/20(水) 21:16:57 ID:aBnptn+x
> 自然言語ならそう(言葉というものは、定義があろうがなかろうが
> 文脈によって意味が違うこと)だが、フーリエ変換はフーリエに
> よって考え出されたもの.まず定義ありき.明確な定義が式が示されて
> いて,文脈に左右されない意味を持っている
と、言っている台詞が大間違いなのは以上だけで明らかですが、
念のため説明を加えると、
> 自然言語ならそう(言葉というものは、定義があろうがなかろうが
> 文脈によって意味が違うこと)
と、「自然言語なら、定義があろうがなかろうが文脈によって
意味が違う」ことを自分で認めておきながら、
> フーリエ変換はフーリエによって考え出されたもの.まず定義ありき.明確な
> 定義が式が示されていて,文脈に左右されない意味を持っている
と、矛盾したことを言っている。
ちなみに、どこかの暇人がフーリエ変化何の「定義」ではなく、
フーリエ積分の計算「手続き」をコピペしていたが、馬鹿としか
いいようがない。
フーリエがしたとか言う定義を出しもしないで。
あるなら出せばよいではありませんか。

根本的に何も分かってない。
まずは、自分の矛盾を恥じ入らなきゃ。

あのおっさんも、救いようがない。 

おっさーん
名誉挽回に、せめて小学生の算数でもおなじみの、分数について(それが
無理なら)分数形式について、定義をしみてね。
回答によっては、救ってくれる人か神様も現れるかもよ。

They are happy those who nothing. 天国は彼らのものである。
アーメン


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:20:21 ID:f57ccIPT
手続きなんじゃなくて定義だよ。
君が数式を定義としてしか捉えられないだけのこと。
それが分からないからいつまでも言葉の問題にして逃げ回るのみ。
哀れといえば哀れ。

むしろ、フーリエ変換をサイン波に分解することと言い張っていたことこそが
手続きを定義と間違っている。

そして困ってしまって分数の定義など関係のない話をだして話をごまかすのがいつものパターン。
今まで黙っていたが、某女史の言っている定義も定義ではない。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:24:29 ID:f57ccIPT
ま、良くあることです。
ネットで調べても数式の意味など分かりはしない。
数式に定義が厳密に含まれているがそれを理解する能力がないだけのこと。
がしかし最初から数式の意味を読み取る能力すらない人間は何も分かりはしない。
途中で「日本語に翻訳して」説明しても分からないのでは残念ながら自分の恥を上塗りしているだけ。

自分でフーリエ変換の意味の提示は出来はしないから分数の話など持ち出してごまかすだけ。
そして最初に脳内でiFFTをした上でさらにFFTをしているから脳ではフーリエ変換をしているなどという
愚かな話はどこに行ったのかな?

425 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/20(水) 21:26:18 ID:aBnptn+x
>>422
> ちなみに、どこかの暇人がフーリエ変化何の「定義」ではなく、
        ↓
ちなみに、どこかの暇人がフーリエ変換の「定義」ではなく、

> 無理なら)分数形式について、定義をしみてね。
                   ↓
 無理なら)分数形式について、定義をしてみてね。





426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:27:33 ID:f57ccIPT
むしろ君の定義を提示した上でいかにしてスピーカーがフーリエ変換をするのか示したらどうなのかな?
音速が周波数に依存するのはどのようなメカニズムかを見せられないのはなぜですかな?
人間が0.1Hzを聞き分けられるという話はどこに行ったのかな?

そこにあるのは歪んだ自意識。
説明できなければ言葉の定義の問題で逃げ出す。
定義を聞かれれば相手に聞く。
そして、中身を理解もせずにそれでは駄目だと言い出す。

数式なら手続きと思っているのならやはり科学の素養はまるでない。
数式の意味を汲み取る能力が君にないだけのこと。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:29:20 ID:f57ccIPT
いま、ここで分数の定義などする必要はない。
君が理解してないであろう、フーリエ変換の定義を提示した上で
なぜ脳がフーリエ変換をしているといえるのか、それを説明できれば皆は納得する。

ま、無理だろうね。
こまると「自分の知り合いのお医者様は自分が正しいと言ってました」なんて言ってるようじゃ。
あ、それが定義かな(W

428 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/20(水) 21:31:05 ID:aBnptn+x
さて、アホの方が、フーリエ変換の「定義」だとして、意味が
常にそれしかないと言い張りたいようですが、その{定義」、
「意味」で、耳がフーリエ変換していることになるの?(W
周波数ごとの振幅が出てくる訳でもないことすら理解できない
頭では、ただ手続きを羅列して言い張るだけかもしれませんが。

地震でビルが倒れるのもその定義でフーリエ変換していると
言い張るの?(W

さて、また明日ね。


429 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/20(水) 21:32:02 ID:aBnptn+x
> いま、ここで分数の定義などする必要はない。

あれ、名誉晩夏は?
こんなの簡単じゃん?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:36:45 ID:f57ccIPT
>>428
周波数ごとの振幅出てますね。
それが違うと言い張ってるのはあなただけ。
見えないものを見えないといってるだけですよ♪
地震でビルが倒れることをフーリエ変換といった覚えはないなあ。
相変わらず頭の悪い男だ。

>>429
必要ないね。下らん話をするのは君が窮地に陥った時に良くやる手口だな。
残念だがその手には乗らんよ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:40:08 ID:f57ccIPT
というよりあの定義でいまだに「周波数」ごとの「振幅」というものでなければならないと思ってるのがやっぱり理解できないんだな。
君は周波数と名づけられたものと振幅と名づけられた数字じゃないといけないと思ってる。
愚かなことだ、多分その意味はいつまでたっても分かるまいて(W

今まで言わなかったというのはそういうことだが

君の理解度は女史と同レベルだよ(W

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:42:53 ID:f57ccIPT
さて、名誉晩夏(Wをする気はないが、君はいつもグダグダを繰り返しては人をののしるばかりだが
これだけ言われてるのにどうしてフーリエ変換の定義を自分で出せないのかなあ?
ふ・し・ぎ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 21:59:56 ID:xpZtyN/H
分数形式となんの関係があるのか。問題は簡単。

(1)周波数アナライザは入力信号をフーリエ変換しています。
(2) SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。

の2つでフーリエ変換の意味は違うのか。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:04:32 ID:xpZtyN/H
391 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:30:40 ID:N0eIPtr5
さてと、私はすでに、内耳では比喩としてもフーリエ変換して
いろとは言えない、脳で初めてフーリエ変換がなされることに
ついては何度も言ったし、これ以上、あなた達とは議論にならない
ことを宣言しております。
SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。
これが分からない人とは議論にならないとして、止めました。



SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。


本スレ何番で?



このスレで「比喩」がでてくるのは>>391が初めて。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:17:08 ID:xpZtyN/H
428 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/20(水) 21:31:05 ID:aBnptn+x
さて、アホの方が、フーリエ変換の「定義」だとして、意味が
常にそれしかないと言い張りたいようですが、その{定義」、
「意味」で、耳がフーリエ変換していることになるの?(W
周波数ごとの振幅が出てくる訳でもないことすら理解できない
頭では、ただ手続きを羅列して言い張るだけかもしれませんが。


フーリエ級数展開の各周波数の係数、振幅が>>412の前半の式で与えられる。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:35:55 ID:SPAxSvZT
>>431
女子って私のこと?まぁもう使ってないし、あんまり理解できてな
い気はするけど、何でおならぶるさんと同じレベルなんですかね?
喧嘩売ってます?貴方誰?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:37:28 ID:SPAxSvZT
>>436
多分マンデルさんでしょうが、もしかしてマンデルさんって説教だっ
たりして?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:43:32 ID:f57ccIPT
>>431
マンデルさんじゃないですよ。
喧嘩を売りたくないから黙っていただけのことです。
まあ、同じレベルというのは言いすぎかもしれないけど
あなたの場合も抽象的な概念に対する理解は出来ていないんですよ。

具体的に一次例についての理解はまあ、それほど外れてはいませんが、
本来の意味での定義ということになるともう少し難解ですね

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:08:21 ID:SPAxSvZT
>>438
売りたくないからって、結局喧嘩売ってるようですけど?
人に理解できてないと言うのは別にいいでしょうが、私を例に出して
比較するとよりおならぶるさんが納得できるんですか?
そうでないなら意味が無いことではないですか?
私もまだ理解できてませんよ、ということであっても別におならぶる
さんと比較する必要がどこにあったんですかね?
全く失礼な人だ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:10:34 ID:SPAxSvZT
>>436
女子→女史。一応訂正。

フーリエ変換が分かっても、人として失礼が許されると言うものでは
無いでしょうよ。貴方にはどうでもいいのかも知れませんけどね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:12:35 ID:SPAxSvZT
そうそう、

>同じレベルというのは言いすぎかもしれないけど

という風に言ったところで謝罪の意には成りませんでしょう。謝罪す
る意図はもともとないのかも知れ無いけど。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:20:22 ID:f57ccIPT
>>441
ああ、別に何かを理解していないからといって侮蔑してる気はないよ。
でもまあ、引き合いに出されたことが気に入らなかったのら、
それはすまなかったといっておくよ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:20:56 ID:SPAxSvZT
それともまだフーリエ変換の概念がわかって無いから知ったかぶって
おならぶるさんにつっこむな、という暗なる諭しだったんですかね?

それなら直球でそう書いて欲しいものだ。
理解できてないと人に分かってないと書いてはいかん、という事か。
偉そうな人だ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:25:49 ID:SPAxSvZT
>>442
謝罪の言葉、受け取りました。
しかし侮蔑するつもりは無かった…じゃあ何のための比較なんだ?と
は思いますがね。
まぁいいです。ご自分の胸に聞いてくれればいいことですし。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:26:32 ID:SPAxSvZT
>>442
しかし貴方はいったい誰なんですかね?説教ではないとすると?
以前お話したことがありましたか?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 23:30:50 ID:SPAxSvZT
いづれにせよ、私はフーリエ変換の話でおならぶるさんにつっこむのは
以後できるだけ控えるようにしますよ。
どうぞ存分にお続けになってください。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 10:33:06 ID:PSMlbiHG
まだわかんないのかな。
基本概念が分からないのなら定義というところに突っ込んじゃいかんということですよ。
それは自爆するだけ。
突っ込みを入れたいのならあくまでのその現象に特化して言いなさい。
その面での解釈は間違ってないから。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 10:41:07 ID:PSMlbiHG
フーリエ変換において「波を周波数に対する振幅に置き換える」というのは定義ではないのですよ。
それはフーリエ変換の適用できるごく一部の話
ためしに一度逆格子空間というものを調べて御覧なさい。
まったく波とは関係のない話を適用することができます。

ある周期性をもったn次元での配置をフーリエ変換すると
その長さの逆数を単位に周期性をピークとして表されるということです。
次元や単位も逆数となります。
そしてその係数が音波や光の時には振幅となるということです。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 10:44:11 ID:PSMlbiHG
あなたの解釈はその一時例だけを捉えているのですが、ここでの話には影響しません。
がしかし、定義の話をしだすとことは違ってくる。
正確な定義は上で示された数式です。
日本語で訳す必要はなく、訳してしまうとその厳密性を問うことになるでしょうね。

ただ、弟子の場合はそこまで深い知識は当然なく、ただ逃げ惑うために定義がどうこうという日本語問題に帰着しています。
それに対して、「私の知っている例ではこれをフーリエ変換と呼ぶ」というのば相手の術中にはまるようなもの。
定義の話は踏み込まない方がいいですよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 10:51:36 ID:PSMlbiHG
まあしかし、弟子がそもそも定義を示せばいいだけのことでそれを一向に示せないのは
当たり前といえば当たり前、哀れといえば哀れなことです。

そもそも最初は「脳内で波形を復元したのちに分離してまたフーリエ変換する」だとか
抱腹絶倒の話から始まって、次から次へと笑い話を続けているだけ。
しかし知識も思考力もないのでネットで何か拾ってきて勝手にほら話を作り上げるか
まったく間違った論文を出してくるだけ。
それも暴かれ余計に恥をかくと「私のお友達のだれそれは私が正しいといっていました」と言うだけですね。

基本的にはほんのちょっと口が立つうそつきってところなのですが
問題は彼がなぜそんなことをしたがるかってそこにかかってるんだけどな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 15:24:14 ID:MxJNCVoc
おならの脳内ライブレポートマダー?


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 22:01:36 ID:XBU2BPh7
おならさんを見てて哀れになってきたよ。
うちの職場にもいるよこんな人。
やたら知ったかぶりしたがる上、間違いを指摘されても認めない。
結果誰にも相手にされず、挙げ句虚言めいた自慢をはじめる…

453 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/21(木) 23:28:14 ID:ecbLgi4H
まあまあ、皆さん、仲間割れせずに。
私から見れば、皆さん、同じ穴の狢。大同小異。
定義がどうであれ、意味的には、
○de○ランクすさんも自称物○大先生様も説○と○教シンパさん達も
みな一緒。
違うのは私だけ(W

それともまだフーリエ変換の概念がわかって無いから知ったかぶって
おならぶるさんにつっこむな、という暗なる諭しだったんですかね?


454 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/21(木) 23:30:09 ID:ecbLgi4H
まあ、一人だけ、
> それともまだフーリエ変換の概念がわかって無いから知ったかぶって
> おならぶるさんにつっこむな、という暗なる諭しだったんですかね?
ということを少しは気がついた人がいるけど、言った本人は気がついて
ないんだろうね(W

455 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/21(木) 23:34:54 ID:ecbLgi4H
にしても、定義が最初などと馬鹿なことを言ってるシトが
いたけど、小学生でも読む科学史も読んだことがないんだ
ろうね。
まず、概念が先なのは常識なんだが。
そして、科学の発達につれ、意味が変わり、定義も時代に
即して変わってきた。
こういう初歩中の初歩も知らないようでは話になりません。
まず、「定義」「概念」「意味」の意味、違いを色んな事実、
用語について他人と議論してみてください。
言葉の羅列を覚えるのが勉強ではなく、その奥にある「意味」を
読みとって下さい。

456 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/21(木) 23:41:30 ID:ecbLgi4H
さて、脳内ライブレポートをお待ちの方がいて下さった。
そもそも、私はライブの話をしていたのに、馬鹿なフーリエ変換の
話を執拗に持ち出した低脳に邪魔をされていました。
さて、まだ30年も前に各周波数ごとの振幅など送られていない
ことはすでに書いたのに記憶力が悪いのか、まだ間違った素人向けの
説明でしか理解できたいない馬鹿は放置しておきましょう。

んで、、、、と続けたいのですが、本日は私の練習そっちのけで
他人のライブに行ってしまった。
でも、よいことがあった。
楽譜に関して、、、でも、ここでは言えません(W

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:49:45 ID:eKRkGCAK
そもそも君と違ってお友達ごっこをして優越感を持とうなんて歪んだ精神持ってないんでね
仲間割れなどないのよ

もはや実のある話など何も言えずに恥をかき続けるだけ。
哀れといえば哀れだが、自業自得といえば自業自得。
あとはこの黄昏日記がどこまで続くかってことですかね。

458 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/21(木) 23:50:49 ID:ecbLgi4H
> さて、まだ30年も前に各周波数ごとの振幅など送られていない
> ことはすでに書いたのに記憶力が悪いのか、まだ間違った素人向けの
  失礼  ↓ に訂正
昭和の後期の本に、各周波数ごとの振幅など送られていないこと
はすでに載っていた話を書いたのに記憶力が悪いのか、まだ間違った
素人向けの、、、

これについては、
>>199
をご参照のほど。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:51:52 ID:eKRkGCAK
で、結論なんだが実は

「おならは説教と同じ」ってことですな。
というより、「説教以下(W」

まだ、自分の定義を説明できた説教の方が1cm位ましで
それすら出来ないおならはそれ以下(W

ま、最初から人を罵倒することを目的に発言をしているのであれば仕方がないことで
自分の薄っぺらさを隠そうと思えばあがき続けるしかないよなあ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:52:52 ID:eKRkGCAK
>>458
で、その本のタイトルくらい示したら?
こんな本がありましたっていつもの「お友達が僕を正しいといっていました」というのと大差なし。
幼稚な話ですね

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:53:55 ID:eKRkGCAK
>>455
フーリエ変換の概念は変わってなどいないね。
というよりもだな、変わっていると思うのならそれをなぜ提示できないのかな?
いつまでたってもそれを提示し得ないが不思議で行かんねえ?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 05:59:54 ID:9kfjXBe3
32 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/02/24(土) 19:10:42 ID:Ps6a554R
1978 って、、、そんな古いのですか?
それでは話にならないのでは(W
それ、雑誌ですか?
それとも単行本?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 06:07:55 ID:9kfjXBe3
(1)周波数アナライザは入力信号をフーリエ変換しています。
(2) SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。

の2つでフーリエ変換の意味は違うのか。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 06:14:34 ID:9kfjXBe3
7 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:07:59 ID:nfRqvome
みな様、今晩は。

例のスレでは理解力のない人ばかりの声だけが多かったですね。

で、普通の人はどうか、オーディオ、聴覚も物理も電気も素人の同僚で確かめて
みました。

スピーカーの音がどうして出るかも知らなかったのですが、電磁石によって、振動板が
電気信号に従って動き、それが空気を振動させて音が出ると説明したら、すんなり、
なるほどと。

次に、フーリエ変換していることになるか?と。
まずは、え?っと。

そこで、10Hzと100Hzのサイン波の合成波をスピーカーに送るとすれば、それぞれの
サイン波をわけて振動していることにはならないかと言うと、その通りだ と。

合成波をそれぞれの周波数、振幅に分けることをフーリエ変換と言えば、スピーカーは
フーリエ変換していることにはならないか?と聞けば、
そりゃ、そうだ と。


合成波をそれぞれの周波数、振幅に分けることをフーリエ変換

これは、「定義」「意味」「概念」、どれ?



465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 06:16:10 ID:6rWTy0k2
>そして、科学の発達につれ、意味が変わり、定義も時代に
>即して変わってきた。
定義は時代により変遷しない。

>> フーリエ変換はフーリエによって考え出されたもの.
>> まず定義ありき.明確な定義が式が示されていて,文脈に
>> 左右されない意味を持っている
これはその通り。
どのような科学史を勉強すれば定義が変遷するとあるのか。
定義が変われば概念は変わる。
そもそも定義とは何かと尋ねたのであれば、その返答に対しこれは意味のない問いかけ。
時代により変わりうるというのが何の意味があるのか。

>言葉の羅列を覚えるのが勉強ではなく、その奥にある「意味」を
>読みとって下さい。
定義とは意味そのもの。
がしかし、そのようなメタ議論を繰り返すまでもなく、自分の考えているフーリエ変換とはなにか
その「意味」を書けばよい。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 06:21:46 ID:6rWTy0k2
>にしても、定義が最初などと馬鹿なことを言ってるシトが
>いたけど、小学生でも読む科学史も読んだことがないんだ
>ろうね。

ちなみにどんな小学生が読む科学史?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 07:50:37 ID:9kfjXBe3
定義が最初などと馬鹿なことを言ってるシトが

この「定義が最初」ってどこに書いてあるの?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 08:59:13 ID:6rWTy0k2
>>292
>私は、first orthorの意味で、ファーストネームという言葉を使いましたが、
>first nameという言葉は使ってませんが。

>そもそも、カタカナで書いたとたんに、英語ではなくなります。従って、
>の発音で通じる人達の間でどんな意味で使おうと、英語の本当の意味はどうの
>こうのと言い張っても、ラベルの違いに過ぎません。

投稿規程を読むとファーストオーサーという日本語が投稿規程に書かれてあるのですか?
それはどういう意味なんですか?
それで通じ合う人たちとはどういう集団ですか?
カタカナで書いた途端に英語でなくなるのなら最初からfirst orthorと言えば良いのでは?
ところでorthorとはなんでしょうね。

first nameは苗字とは限らないのではないでしょうか。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 09:01:08 ID:6rWTy0k2
失礼、first nameとは姓名の命とは限らないのではないでしょうか?

>貴方は、no change を、ノーチャンゲと言ってる人(私のこと)に、英語の発音を
>知らん低能だと言い張るような小学生と同じ。
発音の問題なら最初からそういえばよかったと思うのですが
first orthor ってなんでしょう

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 09:07:50 ID:6rWTy0k2
>>293
>私は何度も言うように、ラファさんと英語の話を楽しんでたのは御存知の筈ですが。
最終的に見捨てられましたね。

>> 数学が分からなくてもフーリエ変換は理解できるといってたようだ。
>> 元の意味を理解できない人間がどうやって現実世界にそれを当てはめるのかな?
>さて、あなたは数学が分かるのだろうか(W
>偉そうに言えばよいと思っているようだが、関数など、自然現象のほんの一部を近似
>するに過ぎないことすら分かってなかったどころか、自然現象を、勝手に人間が考えた
>カーブに従って「圧縮」するように考えようとした(W
>愚か以外の何ものでもない。
論理エラー。数学が分かるかどうかということと後者の話は関係がない。
数式の意味が分からない人間はフーリエ変換は理解できない。
ログスケールに展開すれば情報は圧縮されるということ、人間が音圧をログスケールで聞いていることが示されただけ。
しかし、圧縮の意味がいまだに判っていないと思われる。

>> そもそもNATUREは一般的な科学雑誌ではないがそれを比較に使おうとするのはお粗末。
>例えば話を何言ってる?(W
>例えば、あなたの知能指数が100切っていたと誰かが馬鹿にしたとすると、
>貴方は100以下でも偉い人はいるんだと言い張る。
NTUREという雑誌に限らず、IFで仕事の成果を図る手法は現在とられないようになっている。
その後の話は全く意味不明

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 09:09:47 ID:6rWTy0k2
>詳細を書かないのは、万が一当人達が特定されてはいけないから。
では職業など書かなければ良い。
そのようなことを書いても無意味。
友達がしゃべった中身を書けば良いだけだが見たことがない。
旧帝大をでたから優秀とは限らないのは自明として、なぜそれをいちいち言う必要がある?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 09:14:12 ID:PBd5ttSv
そもそもここの>>1の口上からして他のスレの荒らし依頼だもの。
おならの人となりが明白だなあ。
MJエロオヤジ呼ばわりされる訳だよ。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 09:14:51 ID:6rWTy0k2
>またFTTとか訳のわからん言葉を出してごまかしてるが、私はフーリエ変換の
FFTの間違いだね。それ以降意味なし。

>「音波をサイン波に分解することをフーリエ変換すると言って良いですか」
それは単なる「手続き」。サイン波に分解すること自体はフーリエ変換とは言わない。
サイン波に分解する手法は他にもある。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 13:00:52 ID:slqXcyUy
orthorって(爆
なんだそりゃ?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 13:29:20 ID:GB/Y0UPn
しかしながら明確に無知を証明されて
ここまで馬鹿にされ嘲られ見下されているのに
逃げずにごまかしを試みる神経はたいしたものだね(笑)

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 15:26:03 ID:w93LRV/B
>まあまあ、皆さん、仲間割れせずに。
>私から見れば、皆さん、同じ穴の狢。大同小異。
>定義がどうであれ、意味的には、
>○de○ランクすさんも自称物○大先生様も説○と○教シンパさん達も
>みな一緒。
>違うのは私だけ(W

ずば抜けておならのレベルが低いのは確かに事実だ。
どうせまた違ういい訳考えてるんじゃないのか。
ほとぼりが冷めると自分が言ったことは正しかったということになってでてくるのが毎度のパターン(爆

477 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:00:56 ID:riSywHn0
みんしゃま、楽しい週末を送られましたか?
楽しかったことは、ここに書いて、みんなで分かち合ってやって下さい。
私も楽しい話題は好きです(W

さあて

>>457
> そもそも君と違ってお友達ごっこをして優越感を持とうなんて歪んだ精神
>ってないんでね
> 仲間割れなどないのよ
それまで、同じような台詞で、そうだそうだ、わいのわいの言って
おいて、困ると今度は、俺はそんなことは言ってない、俺は間違いを
最初から知っていた、黙っていただけだなどと、都合が悪くなると
他人になりすまして別のことを言っていた説教さんと同類ですね。


478 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:02:18 ID:riSywHn0
>>460
> で、その本のタイトルくらい示したら?
などと言ってる人は、無知な上に知能も欠如していますね。
>>199
> すると、音の振幅については、私がここに書いてきたようなことが、
> 既に昭和の後期に出ている 本にすら書いてあるではないか。
> 音の大小は、特異周波数(その本では特徴周波数としてあったが)で
> 閾値が違う有毛細胞の反応で 感知しているのではなくその前後(主に
> 低域側)でも反応する細胞が増えて感知している記述があった。
> そんなのは既に周知の事実の筈なのに、私がそれを言っても誰も
> 反応しなかったのは、さて、皆も勉強不足ですな。
> もっとも、私みたいな勉強不足人間でも、頭でそれくらい考えららる
> ことだと思いますが(W
を読んで何も恥じ入るところがないようだ。

> 音の大小は、特異周波数(その本では特徴周波数としてあったが)で
> 閾値が違う有毛細胞の反応で 感知しているのではなくその前後(主に
> 低域側)でも反応する細胞が増えて感知している
ことは、少しまともな本なら書いてあるはず。例え読んでいなくても、
思いがよらないのは知能が低すぎる。
すでに、何度もその考えについては書いてきました。
今になって、本のタイトル云々では話にならない。
どこかのHPにも、そう考えざるを得ないデータは示されていた。


479 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:03:04 ID:riSywHn0
自分で考える能力がなく、本のタイトルを知りたければ、最終版が
昭和後期の音響に関する本の中(そんなにたくさんはないと思う)
から探せばよい。理工系学部のある大学の本屋にならあると思う。
私はわざわざ書名を確認に行って教えてあげるほど暇人ではない。
URL探すのも面倒だから、口で言っておくが、聴神経は、「ある
周波数にのみ」反応する
細胞がその強度による振幅を送っているのならば、その周波数に
対する振幅も脳に送ることになり、耳でフーリエ変換していると
言える。
しかし、そうではない。
この間違った認識は、例えば、痛みについては成り立っている。
痛み刺激にしか反応しない細胞群があって、それらは痛み刺激の
強度によって反応する細胞が増え、神経の「束として見れば」、
そのパルス密度は強度に対応しているから、刺激の振幅を同時に
送っていると言える。
しかし、聴力ではそうではなく、その周波数にしか反応しない
細胞などないのである。
色んな周波数に反応する細胞が周波数や刺激強度によって反応
したりしなかったりしている。今、どの細胞達が反応しているか
のパターンから周波数と強度を認識しているのであり、これは
脳に行って初めて認識されるのである。

以上は、何度も言っていました。しかもこれは調べて知ったこと
でなく、聴神経の数からすぐに想像したことです。


480 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:04:13 ID:riSywHn0
そして、概念、定義、意味の「意味」がまだ全く分かってない人が
いるようですね。
>>465
> 定義とは意味そのもの。
>>466
> ちなみにどんな小学生が読む科学史?
その他諸々、よく恥ずかしげもなく、こんな馬鹿なことを言える
もんだと感心します。

まず、私が言っているのは、あなたのような知能と教養欠如の
人の頭の中でのことを言っているのではなく、普通の発達段階を
得て成長した人の頭での話なのです。

今の子供達はいざ知らず、40歳以上の人ならば例えば、小学校
低学年で「なぜだろうなぜかしら」、小学校中・高学年くらいで
例えば(題名は忘れたが、図入りでA4サイズの)「物理の世界」
みたいな本、中学生にかけて「物理学はいかにして創られたか」
その他で時間、空間等の概念にも興味を持ち、東京図書(だったか、
上が白、下がグレーっぽいツートーンカラーの本)の非ユークリッド
幾何とかその他数学に関する本を読むのが中学生の頃からってな
感じでしょうか。その他哲学関係も読んだりして、中・高校にかけて
同級生と議論をするようになる。
そんな発達段階を踏むと、知らず知らずのうちに、ごく基本的な、
数、直線、平行線、光、粒子、質量、波動、時間、速さ、生命、
動物、植物、微生物、遺伝子、意識、偶然、必然、認識、構造
等の言葉ですら、概念、定義、意味が時代、学者、文脈によって
一定でないことは自明となる。「定義とは意味そのものであり、
誰がどんな文脈で使おうとも意味は一定だ」などとアホなことを
言うと、自分の馬鹿さ加減を自慢しているみたいだと中学生にすら
笑われてしまう(W


481 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:05:46 ID:riSywHn0
ちなみに、概念とは、各人の個人的なもの(それが多くの人と
似通っていようがいまいが、基本的には個人が脳内に抱くもの)、
定義とは、言葉の概念、意味が個人、文脈で違ってくるので統一
するために必要なもの、意味とは定義、概念とは別の「概念」で
あって、その文脈で通じる内容のこと。
科学史、哲学史等で、ある言葉について「その時代の概念として」
等のフレーズがあったりしても、その時代の「多くの人の」概念と
しての意味であって「概念」そのものは個人的なものだから誤解
せねよう。
んで、これぐらい、理解しておいてからもの言って下さいね。
このへんは、そういう基本的な発達課題を踏まずに成長し、辞書的な
説明文を覚えるだけの非教養人的学習しかしてこなかったオタクさん
にはすんなりこないかもしらんが。
理系、文系、肉体労働、その他将来どっちに転ぼうが、こういう
基本的な知性・教養を身につけておかないと将来、「言葉の定義は
意味そのものであり、誰がどんな文脈で使おうとも意味は一定だ」
などという低脳オタクにしかなれない。
こうなるともう救いようがない。
国民政府を相手にせずではないが、私は、そんな廃人のような人間を
相手に話しているのではなく、明るい未来を築く前途悠々たる青少年に
語っています。(以前、受験生さんが出てきたし)


482 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:06:45 ID:riSywHn0
以前、親父が、大学に入ったら、何でこんな馬鹿が入れたんだと思う
ような人がいてがっかりしたものだと言っていたが、今にして思うに、
そういう人は試験のための勉強しかして来ずに、基本的な考え方、
知性、教養が身についていなかったのだと思う。覚えるだけ、計算の
練習して試験の点だけは取れる。教科書に載っている言葉を言ったり、
ネット検索はうまいが、意味がちっとも分かってない。


483 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:07:59 ID:riSywHn0
> では職業など書かなければ良い。
タバコについて、「タバコ屋のおやじに」聞いた、オーディオ製品に
ついて「ショップの人に」聞いた、病気について「お医者さんに」
聞いた、と同様、その筋のプロから聞いた話として普通に書いている
だけですが。
プロに聞いたのか素人に聞いたのかが重要なのであって、素人に聞く
必要があった場合、素人として「同僚に」聞いたときちんと区別して
おります。
ちなみに、私がプロ、素人としてわざわざ例に挙げた友人、知人の話に
対して、内容以外に、「職業」名に対して何かを感じたとしたら、
逆にあなたが職業に対して何か特別な感情を持っているからでは
ないでしょうか。
私は、ごく普通の流れとして言っただけですが。
僕の友達、若手ベーシストのぷーちゃん、ケーキ屋のしんちゃん、
学校の先生のともちゃん、キャバクラ嬢のゆみちゃん、を紹介しますと
胸張って言うのと同じか、それ以上に話の流れでは必然性があった。


484 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:09:48 ID:riSywHn0
> 旧帝大をでたから優秀とは限らないのは自明として、なぜそれを
> いちいち言う必要がある?
少なくとも、そのへんのプロとして理解は十分できているだろう人々
という意味でです。ちなみに、例えば、物理、電子工学を出た方々に
ついて言えば、ただの某旧帝大出身というだけでなく、一人は教養
から学部への移行の際、理工系の類内で一桁内の席次(それも、
受験生時代より勉強する人達もたくさんいる中でほとんど遊びっぱ
なしで)、もう一人は「大学への数学」で常に成績優秀者のトップに
名を連ね、その「宿題」の解答でも出題者を予想を超える解法で
うならせていた人であった。十分な理解能力のある人達の意味と
しては、それらを言っておいた方がよかったのだが、かえってまた
何か文句を言う人間が出てくるだろうし、あなた達には想像を超える
世界だろうからわざわざ書かなかったのですよ。

ついでに言うと、誰かさんが出したURLには筑波大も場合によって
旧帝大に含まれるとなっていたようですが、とある某旧帝大出身者が
言うには、筑波大が含まれるとは思わなかった、学士会(旧帝大の
学部・院卒または職員しか入れないらしい)の名簿でも見た覚えが
ない、とのことでした。

私にはどうでもよいことだが。


485 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/24(日) 23:10:59 ID:riSywHn0
>>472
一発ギャグですか?(W

便所に好き放題さんざん落書きしまくっておいて、誰だ、こんな
ところに落書き用便所なんぞおっ建てやがって!! と。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:17:08 ID:13HDwV45
まあ、うだうだ多レス使っても結局
「フーリエ変換が何か分からないので何もいえません」
「本に書いてあったといったけど何の本かは脳内情報なので言えません」
で終わりかな。

それ以上ほとんど情報も無いな。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:19:02 ID:13HDwV45
これだけ一気に書くのにどこかに書いておいてコピペしたんだろうが
まあ、必死に考えてもこの程度のことしかかけなくなったのも
哀れといえば哀れだねえ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:48:58 ID:13HDwV45
ああ、あと旧帝大がいかに優れてるか書き込んでも別に何の情報にもならんなあ。
肩書きに弱い人間ならだまされるとでも思ってるんだろうね

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 11:29:30 ID:6PjsPxAO
負け惜しみは名人級だな
おなら
プ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 11:43:13 ID:LcBMuyWH
名人でもないでしょ

> 音の大小は、特異周波数(その本では特徴周波数としてあったが)で
> 閾値が違う有毛細胞の反応で 感知しているのではなくその前後(主に
> 低域側)でも反応する細胞が増えて感知している記述があった。
で、それと脳がフーリエ変換するかどうか関係ないしな。
概念を理解していないから延々こんなことから話が発展して耳ではなく脳がフーリエ変換しているって言い張ってる。
ま、いつものごとく話をすり替えてるだけのことだな。

>色んな周波数に反応する細胞が周波数や刺激強度によって反応
>したりしなかったりしている。今、どの細胞達が反応しているか
>のパターンから周波数と強度を認識しているのであり、これは
>脳に行って初めて認識されるのである。
認識することはフーリエ変換することではないわなあ。
まだそんな言い訳続けてると思うとおいちゃん情けなくなるよ


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 11:46:39 ID:LcBMuyWH
あとはそうだねえ。
1.フーリエ変換が何かを答えることが出来ない

2.意味と概念が違うといいつつそのその差異は説明できない
というか「概念が人それぞれ」なら自分の概念を説明すればいいがそれもできない

3.本を読んだと高らかにいっても何の本かを言うこともできない

言葉の定義が意味と違うって言うのは言葉というものに多重の意味を含むことが出来るときだけの話。
このような物理学的な学術用語の場合は定義が厳密に決められた時点で意味も決まるな。
それでなければそもそも議論が出来ない。

もし、自分の言っている言葉の意味が相手と違うと思うのなら、それが何かを示せばよいだけのこと。
できないから他の話をしてごまかしてるだけ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 11:48:32 ID:LcBMuyWH
>教科書に載っている言葉を言ったり、
教科書に載ってる言葉というかそもそもの定義を知らん人間が言うことではないな

>ネット検索はうまいが、
良く弟子がネット検索してはまるで的外れの話しもってくるよね

>意味がちっとも分かってない。
意味を説明しろと言われても逃げるばかり

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 11:55:20 ID:LcBMuyWH
なんだが、もともとの話はこういうことではない。

彼は脳の中で逆フーリエ変換というものを行って波形をもとに戻した後に
さらに分解後フーリエ変換を行っていたと当初言っていた。
その言い分が通らなくなると方向を転換をして、さらにグダグダといい続けてるだけ。
当時、まったく位相というものを理解していなかったため何を言われているかも理解しなかったので
「脳はいろんなことが出来るからフーリエ変換も出来ると思うんだ、僕は」と何の理由にもならんことをいっていた。
まあ、人間は車の運転が出来るから羽ばたいて空も飛べれってなもんだろうね。

その仮定でSPがフーリエ変換しているだの、人間は0.1Hzの周波数を聞き分けているだの、
なーんの根拠もない嘘偽りを出しては敗退している。
「私の友達がこういっていました」とよく言うが、医者の友達が出してきたのは脳波の論文。
論文を書いたといえばファーストネームなどという言葉を使い、それはfirst orthorだという。
(どこの投稿規程にそんな言葉があるよW)

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 12:00:56 ID:LcBMuyWH
たった一言、知らないことを知らない、といえればこんなことにはならない。
ディベートゲームに勝つことを目的とし、真実に近づこうとしなければいつまでたってもこんなもの。
その奥底にある歪んだ精神が見えてるだけのことですよ。

ちなみに、旧帝大卒業する人間が年間にどれだけいるのか、
そのうちに真にフーリエ変換という言葉を理解しているのがどれだけいるのか、ちょっと考えた方がいいね。
概念でも定義でもどちらでもいいが、本当に理解していると言い切れる人間などそうはいない。
ただ、卒業したところでプロでもなんでもないよ。

しょせん、ワニブックス程度の理解、まさに弟子が言うところの「手続き」とやらを理解していればまあ、合格点程度。
しかしながら、弟子の場合はその「手続き」すらも理解出来ていないお粗末さだからなあ。

まあ、「僕が正しいです」といい続けていれば周囲が納得する世界ならそれでいいんでしょうね。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 14:15:42 ID:Liq9PFcc
過去スレって残ってるもんだね
♪音楽とオーディオのスレッド♪♪第3楽章♪♪より

691 名前: ラファ 2006/10/01(日) 23:55:07 ID:tx2O0Nn5

お嬢弟子、やはり俗物。
以上。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 14:16:56 ID:Liq9PFcc
当時根拠はありませんでした(W

733 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/10/02(月) 22:28:36 ID:Z4/u34GK

脳内フーリエ変換に関する持論があるからこそ
相手に質問してるんでしょ?それまず言わなきゃ。


734 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/02(月) 22:30:03 ID:RU5xit/a

>>732
そんな根拠は今のところありません。
それで、脳内でやっているとも断言していません。
しかし、脳内で変換しないと言った以上、根拠を出すべきです。
ところで、あなたは誰ですか。
いつもコロコロID変わって、まるで説教と同じようですね。
今後コテハンでお願いいたします。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 14:18:32 ID:Liq9PFcc
これはすごい(W

823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 18:14:05 ID:0J5on2Uk
脳内妄想プラス被害妄想につける薬は無いね。
説教さんは出て来る時は必ずコテハンを付けて出て来て論を開陳していたよ。
それは外野の出る幕が無い論陣の張り方だった。
たしかラファも説教さんの論理性に舌を巻いたといったはずだ。
そうしたら弟子が、恩を仇で返したとラファに噛み付いたんだよな。
説教さんの本名(?)は屁理屈弟子に説教というものだったよな。
弟子が屁理屈しか言わないことは最初からお見通しだったわけだ。
なんだ、フーリエ変換に関するみっともない言い逃れは。
スレを通して読んであきれたぞ。

499 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/25(月) 22:03:46 ID:rHRh05MW
理解できてないのかな?

もう、すでに話にならないのだから、以下をそのまま記録しておけば
よろしいでしょう。

どっちが正しいか知りたかったら、こんなところでぐだぐだやっても
無駄ですから、そのへんのプロに会った時にでも聞いて説明して貰えば
よい。

500 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/25(月) 22:06:57 ID:rHRh05MW
おならぶりぃぷーちゃん)
1)
 耳でフーリエ変換などしていない。
 耳でフーリエ変換しているという比喩が成り立つなら、地震でビルが
 倒壊されるのもフーリエ変換していることになる。
 これは比ゆ的に同値。
 細胞の数とビルの数を同じにすれば馬鹿でも分かると思うが。
2)
 耳でフーリエ変換しているという誤解は、特定の周波数にしか反応
 しない細胞群があり、閾値の違いにより刺激強度に応じて パルス
 密度が変化するという、WEBなどによくあるところの簡単な解説を
 そのまま現実のものと思うところから来る。
 しかし、それは、少し理解力のある人なら、細胞の数と、実際に特定の
 周波数にしか反応しない細胞など有りえるものではないところから、
 そんな筈はないと思えるもの。
3)
 人は、分析的に聞かずに総合的に聞くこともできるが、各周波数
 ごとの振幅を感じることができる。従って、どこかでフーリエ変換
 している筈であるが、耳で行っていない以上、脳でしかない。
4)
 スピーカーは音波の電気的合成波形を各周波数ごとの振幅に分けて
 振動する点で、比喩的にもフーリエ変換しているといえる.
 これがアフォに分かりにくいのは、ある一時点でのコーンの位置しか
 想像力が及ばないからであろう。
 長い周期で、コーン全体を見渡せば、各周波数ごとにその振幅で振動
 していることが分かる筈だが、ここまで説明されて初めて分かった
 ところで、今更その通りですねとは言えず、またぐだぐだ馬鹿なことを
 言い出すであろう。

501 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/25(月) 22:08:59 ID:rHRh05MW
自称物理大先生様および説教達、その他同類の方々)
1)および2)
 耳でフーリエ変換していることは、「フーリエ変換の定義」より明らか。
3)
 脳でフーリエ変換してないのも「フーリエ変換の定義」より明らか。
4)
 スピーカーがフーリエ変換してないのも「フーリエ変換の定義」より明らか。


なお、私がどういう意味で「フーリエ変換」という言葉を使っているか
文脈から分からない人には、申し訳ないが、私が何を言っても何も
分からないでしょう。


502 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/25(月) 22:09:54 ID:rHRh05MW
自称物理大先生様および説教達、その他同類の方々)
1)および2)
 耳でフーリエ変換していることは、「フーリエ変換の定義」より明らか。
3)
 脳でフーリエ変換してないのも「フーリエ変換の定義」より明らか。
4)
 スピーカーがフーリエ変換してないのも「フーリエ変換の定義」より明らか。


なお、私がどういう意味で「フーリエ変換」という言葉を使っているか
文脈から分からない人には、申し訳ないが、私が何を言っても何も
分からないでしょう。


503 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/25(月) 22:10:43 ID:rHRh05MW
溺れる者、藁をもつかむ
というのがありますが、説教を持ち出すとは(W

最大の屈辱として出したつもりでも、そこまでしなきゃならない程お困り
なんですかね?(W

そこまで落ちぶれる前に何か打つ手はなかったの?(W


504 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/25(月) 22:41:19 ID:rHRh05MW
つーか、
>>498
が、説教本人だったとしたら、自分を最大の屈辱の代名詞にしてまで
捨て身の自爆。
哀れですね。
別人であることを祈ります(W

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:52:23 ID:bLVQ1uaY
(1)周波数アナライザは入力信号をフーリエ変換しています。
(2) SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。

この2つで、「フーリエ変換」は違う意味をもつのか?


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 23:07:02 ID:Liq9PFcc
これはすごい(W

823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 23:10:39 ID:bLVQ1uaY
391 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:30:40 ID:N0eIPtr5
さてと、私はすでに、内耳では比喩としてもフーリエ変換して
いろとは言えない、脳で初めてフーリエ変換がなされることに
ついては何度も言ったし、これ以上、あなた達とは議論にならない
ことを宣言しております。
SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。
これが分からない人とは議論にならないとして、止めました。


SPがフーリエ変換していると言えることは、ネットなどでよくある
間違った比喩(聴神経が各周波数とその振幅を同時に送る)が
成り立つと言うならば、同値として言えることも何度も説明しました。


***********************************************

本スレ何番で言ったのかな?


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 23:53:24 ID:wXtmQglN
旧帝大だと自慢していて、自称プロで、フーリエ変換すら理解できない池沼
の癖に自信満々と言えば、渦動が有名だな。何度も何度もスレが立ったけど。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 07:17:57 ID:aRtwMGyW
ま、正直なところ説教とその信者(?)も弟子を大差ないけどね。
中身のないこと言い続けてる当たり大して違いもない。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 07:28:29 ID:aRtwMGyW
>スピーカーは音波の電気的合成波形を各周波数ごとの振幅に分けて
> 振動する点で、比喩的にもフーリエ変換しているといえる.

多分このあたりが弟子の理解の言い訳の限界なんだろうね。哀れといえば哀れ。
ずっと各周波数の振幅に分けているのかを問われているのだが説明はできない。
想像すれば分かるとばかり言うが、説明を決してしようとはしない。
仕方がないので音速が周波数によって違うというモデルを立てたがそれもまた間違った説明をしている。
低音の方が速いというのがどこからやってくるのやら。

言っていることはいつも思いつき、しどろもどろになっては別のことを言いだす。
本を読んだといってもタイトルすら示せない。
他人には古い研究は駄目だと言いながら、自分はこんな初期から研究があったという。
定義を示せといって他者に示されると概念は定義と違い人によって異なるという。
しかしながらその概念は自分の発言の「文脈」から読み取れというだけで示すことも出来ない。
文脈によって人が言うことが違うのであれば、「自分のフーリエ変換の概念ではこう」とだけ言えば良い。
他者の考えと自分の考えが違おうが、それによって他者が間違っていると噛み付く必要はない。
しかし、最初に間違えて噛み付いてしまったからこうしか言いようもないんだろうな。

まあ、間違ったことを言っていても首尾一貫しているという意味ではまだ説教の方が1mm位は先に行っているか。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 11:23:49 ID:7bFkkAwa
どうも見ても最初に噛み付いたのはおならくん

499 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/06/25(月) 22:03:46 ID:rHRh05MW
理解できてないのかな?

もう、すでに話にならないのだから、以下をそのまま記録しておけば
よろしいでしょう。

どっちが正しいか知りたかったら、こんなところでぐだぐだやっても
無駄ですから、そのへんのプロに会った時にでも聞いて説明して貰えば
よい。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 11:24:31 ID:7bFkkAwa
823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc

>>790
> 私が物理学者なのも(つまり精神医学者や心理学者、生物学者でもなく音響エンジニア
> でないのも)見れば分かることでしょうしそのために奈良女の話を出したわけです
物理学者なら科学者の端くれ。
本当ならば、科学的発想がなされなくてはならない筈。
とても科学者とは思えないカキコに呆れております。
脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。
しかし、だからと言って根拠もなく、脳内でフーリエ変換されていないと言い切って
憚らないとは正常な神経とは思えません。
教養過程の実習報告レべルでさえ、そんな結論付けでは失点です。
物理学者の自ら名乗るなら、もう少しまともなことを言って下さい。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 11:26:23 ID:7bFkkAwa
823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 19:55:04 ID:aRtwMGyW
そういえばそんなこと言っていたな。
まあ、一年前と今で彼の中で「意味」が変わったんだろう。
しかし、弟子君の言うのプロってなんだろうね。
ある意味失笑気味です。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 21:06:39 ID:W95RK2Vi
>>510

>まあ、間違ったことを言っていても首尾一貫しているという意味ではまだ説教の方が1mm位は先に行っているか。

具体的に示さないと、お嬢弟子と同じになってしまいますよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 21:44:28 ID:aRtwMGyW
また面白いの召還したかな。
君は黙っていていいんだよ(W
人の尻馬に乗るのもまた愚かな話

517 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/26(火) 22:38:16 ID:1tYOmzCs
あそこまで言ったのに、まだ分かってないアフォがまだうだうだと(W

まあ、ちょうど良い例があるので、解説しておこう(廃人を相手にして
いるのではなく、明るい未来を切り開く前途有望な青少年諸君のために)。

古いログをわざわざ出してきた暇人は、「文脈で理解する」ことの
意味が分かってない。
まともな人は、言った相手の文脈に即して理解し、その意味に沿って
答えるもの。
例えば、「こんな便所の落書きなどしてないで、卵を産むことを考えろ」
と言われたとしよう。
私なら、その意味を理解し、「そうですね。」と答える。
ところが、廃人さんは「ここは俺の引き篭り部屋だ。臭くて汚いからと
言って便所ではない。しかも、落書きではなく、キーボードでPCに打ち
こんでいるのだ。それに俺は哺乳類、しかも男である。卵なんぞ産めるか、
この馬鹿が。日本語が分かってない。」と言う。


518 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/26(火) 22:39:01 ID:1tYOmzCs
さて、古いログで、
> 耳で脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、
> すでに誰も疑問を挟まないと思います。
と言っていたことになるが、前後の文脈を読めば明らかに、ネットで
よくある簡単な説明に沿ってその文脈で言っていることである。
以前、誰かさんに教えられたとき、その文脈で意味をとった。そして、
教えて下さった方は、脳ではフーリエ変換する必要はないとおっしゃった。
私は、脳でフーリエ変換しなくてはならないと考えていたが、話の筋と
しては、どこかでフーリエ変換する必要があるからと言って、すでに
耳でしているならば脳で必ずしもする必要はないと言う意味として
理解し、「必ずしもする必要はない」は正しいとして、そうですねと
答えた。

ここが、私と廃人さんとの違い。

賢い人は、ここまで言わなくても分かっているだろうけど。


519 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/26(火) 22:41:05 ID:1tYOmzCs
それにしても、何も言えなくなって、過去ログ漁りとは(W

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 22:50:18 ID:WLWPE8R+
都合悪いみたいですね(笑)

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:23:40 ID:LwrbQPno
>>519

1.ところで音速の周波数依存の件
2.スピーカーで周波数分析する件

いかがなりましたでしょう。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 00:04:43 ID:nwt9K2fV
もう、声の出せないカナリアですな

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 00:48:19 ID:1cIOab5g
>>515
510とお嬢弟子は似たもの同士だと思わない?
兄弟みたいなもんだ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 08:40:57 ID:nwt9K2fV
いやあ、そっくりなのは弟子と説教だと思うよ
グダグダ言い続ければ自分の意見が通ると思ってるよね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 10:42:57 ID:XJO9TvlF
説教氏がぐだぐだ言ってた記憶は無いな。
ラファが感心したように徹頭徹尾説教氏は論理的だった。
キミは説教氏にやっつけられた私怨でも持ってるのかなw

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 11:36:42 ID:6jUC1pvg
説教の爺さんが自己弁護を始める

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 15:25:22 ID:W+RiZgH5
おならには誰一人味方しないのか?


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:04:50 ID:nwt9K2fV
>>525
さあ?
説教と直接話した覚えはないが当時高みの見物をしていたところ
あまり知性のない自己陶酔をした文章を書く人間だと思ったのが実際のところですね。

あの大論争がいかに意味がなく、論点がずれてるだけだったのかは女史にも解説した覚えがあるが、
そこに弟子が横から噛み付いてきたのが今の事態。そのあとはgdgdgdgd

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:06:34 ID:nwt9K2fV
さて私の説教と弟子の人物像
説教:自己完結してるかもしれないが、話の前提が人と違っている。
弟子:言ってることが常々変わるが、自分の間違いが認められずに続々と新説を出しては自爆

共通点:お下品

思い出したんだが、そういえば学会に行って論文を読んだが
非公開のものだとか言っていたものすごい人がいたなあ。
どう見ても説教だったんだが、敗退して逃げて言ったね。
やっぱり、論文であるからにはタイトルを示せないといけないなと思う今日この頃。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:08:10 ID:nwt9K2fV
>>527
味方が必要とかそういう問題じゃないと思いますよ。
もう今、彼が言っているのは「お前の母さん、出べそ」というのとレベル的に変わらない。
今日も悪態ついて退散するんじゃないかな。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:20:41 ID:l4bee59D
>>529
>思い出したんだが、そういえば学会に行って論文を読んだが
>非公開のものだとか言っていたものすごい人がいたなあ。
>どう見ても説教だったんだが、敗退して逃げて言ったね。
>やっぱり、論文であるからにはタイトルを示せないといけないなと思う今日この頃。

意味不明。妄想癖か?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 22:19:00 ID:nwt9K2fV
>>531
さーてね、忘れたんならいいんじゃない?
また親切な人が過去レス発掘してくれるかもしれないね

533 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/27(水) 22:45:30 ID:IgF6FFhb
ドサクサに紛れて、説教が自己弁護に登場か(W

にしても、自分の名が最大の軽蔑語として利用されているのが分かって
るのだろうか? (W

説教のような人間でさえ、その名前で出た時は首尾一貫していたぞと、
名のらず都合が悪くなるとIDを換え換え言うことも変える人間を軽蔑
するとき、私も使わせて貰ったが(W

さて、またここも醜い婆さん達の井戸端会議場となってしまった。
同じ画面内の別枠でもう1チャンネル分見ているみたいで、かえって
別のスレに行って見る面倒がなくなり、便利と言えば便利。

まあ、どうぞ、勝手におやりなさい。

ちゃんと見てますので、罵り甲斐は十分ありますよ。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 22:56:56 ID:l4bee59D
>>532
何だ、説教氏じゃない人間を説教氏だと思ったわけね。
弟子と全く同じ妄想癖乙w

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:08:24 ID:nwt9K2fV
>>533
説教の出現に救われたと思ったのなら大間違い。
結局君は自分の言い分を説明することも出来ずに逃げ道を探しただけのこと。
>説教のような人間でさえ、その名前で出た時は首尾一貫していたぞと、
名乗っておいて首尾一貫しない君はものすごいね。

>ちゃんと見てますので、罵り甲斐は十分ありますよ。
罵るって言うのは君の場合は単なる根拠のない悪口だからね。
根拠を出せといわれても逃げるしか脳がないのは哀れといえば哀れなもんだね。

もともとの目的が「罵る」ことであれば、間違いを重ねながら闘争するのもしかたがなかろうね

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:09:24 ID:nwt9K2fV
>>534
さあ、違うんならいいんじゃないの?
別に君には関係のないことだろ?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:34:54 ID:l4bee59D
>>536
ほら、間違いを間違いと認めないところはおならと同じw
ラファが感心したように、俺も説教氏の論理性には感心した。
というより痛快だったな。感心と言うよりは。だから説教氏がどこかにいれば、またそのレスを読みたいと思っている。
説教氏シンパだな。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 06:35:13 ID:NhMBzofp
>>537
間違いだという証明がそもそもどこにもないね。
私もそもそも断定している訳ではない。
説教そっくりの人間がいたと言うだけの話よ、まるで君のようにね

説教の論理性なんて所詮議論のための議論。
自分で他人と違う前提を作っておいて他者は間違っていると叫ぶだけ。
そういう意味では弟子と大して変わらんよ。

それと話の本筋と全く関係がない。
シンパだろうがなんだろうが、ここでの話と一切関係がない。
彼と個人的にお知り合いになったら良いんじゃない?

君の相手はつまらんな
誰が説教だろうが、説教でなかろうがそんな話をgdgd続けても面白くもなんともない。
おとといおいで。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 12:14:33 ID:0/GpfhOO
おならに対抗できるのは説教だけか?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 15:12:35 ID:m0P1VYBn
>>538
お前の話が一番つまらん。説教は読んで面白かった。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 18:39:34 ID:9oBEOBXc
>>529
久しぶりに覗いたけど、まだ同じ状態で続いて
るんですね。
しかも去年の今頃と話題が違うだけで同じよう
な面子のようで。気が長い人が多い板ですねぇ。

説教は確かプロのピアニストで学会で発表するよ
うな職業の人では無かったのでは?
分からないけど。
私も説教本人だったら、長野だかのパイプオルガン
ネタでの話、だから何がいいたかったのか、結論を
聴きたかった。でもナリスマシが出て収拾つかなく
なってたし、今となってはどうでもいいけど。

542 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:11:04 ID:OOmi8vSy
私は前から申し上げている通り、馬鹿相手に議論をする気はすでに
ありません。

お互いの主張を明確にしておけばそれで十分。議論は無用。
そして、それぞれの人が以下の主張をしていることを、皆さん、
お忘れなく。

おならぶりぃぷーちゃん)
1)
WEBによくある単純モデルのように、各細胞群が1つの周波数のみに
反応しそれぞれの振幅を脳に送っているとするならば、耳でフーリエ
変換していると比喩することもできるが、実際には各細胞は1つの
周波数のみに反応するのではなく、周波数によって閾値が違うだけで
あり、周波数と振幅は、それら細胞の反応パターンを解析することに
よって認知されることより、フーリエ変換されているとは言えない。
なお、フーリエ変換について私が意味していることについては、文脈
から明らかの筈。それがわからない人には何を言っても通用しないのは
明らかなため、相手にしませんので悪しからず。
2)
そして、脳にそれらの情報が集積して初めてフーリエ変換の準備が整う
のである。即ち、脳で初めてフーリエ変換がなされる。
3)
「各細胞は1つの周波数のみに反応するのではなく、周波数によって
閾値が違う」はビルが地震で倒壊する場合と全く同じことであり、
耳でフーリエ変換がなされると言うならば、地震でビルが倒壊する
場合もフーリエ変換されていると言ってもよいことになる(W


543 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:13:55 ID:OOmi8vSy
4)
スピーカーのコーンは各周波数ごとにその振幅で振動する。従って
フーリエ変換していると言える。ここで、電気信号は、波形として
空気振動に伝わるのではなく、各周波数ごとの振幅として伝わって
いる。それが波形として伝わっているように思えるのは、ただ、
周波数による速度、方向が似通っている場合、波形のくずれが小さい
からに過ぎない。しかし、これはたまたまであって、スリットや壁が
ある場合を考えれば明らかなように、周波数によって回折や通り抜けの
程度が違い、その結果として波形が変化して伝播していくことを考え
れば、波形として伝えているのではなく、各周波数ごとの振幅を伝えて
いるのは明らかである。
なお、周波数による速度の違いについてであるが、以前、スルーレートの
話のときにも話題になったが、その時と同様、スピーカーの振動が
空気に衝撃を与える最大速度は、立ち上がり速度が問題であり(それ
以下の場合、振り子の単純振動モデルとほぼ同様になる)、その立ち
上がりは周波数のみでなく振幅との組み合わせによる。
さて、同じ立ち上がりを考えれば明らかなように、その場合、周波数が
高い方が振幅が小さい。それは同じ立ち上がり、例えば3cosα(波形の
微分が)を考えてみると、その場合の波は3sinαとsin3αであることを
見れば分かる通り、振幅は周波数が低い方(3sinα)が常に大きい。
以上より、最大速度を考える場合、周波数が小さい方が速いのである。
ここで、振幅が大きいとは、空気分子をそれだけ遠くに飛ばすことが
できる(限界速度で)ことを意味している。


544 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:14:39 ID:OOmi8vSy
5)
言葉の意味というものは、定義がどうであれ、時代、話者、同じ話者
でも文脈により内容は異なる。従って、一概には言えないが、常識的
にはピアノはステレオに聞こえるのというのが通常の人。
ただ、人によっては意味の違いではなく、耳または脳の能力の違いに
より、聞こえ方が違うこともあるだろう。従って、ピアノがモノラルに
聞こえるという人(例えば説教)がいたとしても、それは違いますよと
言い張ったところで無意味である。あなたにとってはそのように聞こえ
るのですね、わかりました、はい、さようなら、と言うしかない。


545 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:15:29 ID:OOmi8vSy
自称物理学者大先生様およびその同類)
1)
耳でフーリエ変換しているのは、フーリエ変換の定義から明らか。
なお、フーリエ変換はフーリエが定義したものであり、これは自然
言語で定義したものではなく、誰がどんな文脈で使おうとも意味は
厳粛に定められているから変わりようがない。
2)
脳でフーリエ変換していないのはフーリエ変換の定義から明らか。
3)
耳と同様、地震でビルが倒壊するのもフーリエ変換していることに
なる。これも、定義より明らかである。
4)
スピーカーでフーリエ変換していないのは定義より明らか。
5)
まず、定義ありき。定義があって概念が定まる。定義がある以上、
意味は変わらない。従って、モノラルという言葉の意味は誰が使おうが
一定である。


546 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:16:14 ID:OOmi8vSy
説教大明人およびその信者)

ピアノは奏者にもモノラルに聞こえる。


547 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:17:02 ID:OOmi8vSy
さあて、そろそろベースの練習しなっくっちゃ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 22:30:40 ID:CK0HNiaL
(1)周波数アナライザは入力信号をフーリエ変換しています。
(2) SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。

この2つで、「フーリエ変換」は違う意味をもつのか?


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 22:31:26 ID:CK0HNiaL
8 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:18:59 ID:nfRqvome
しかし、彼が言うには、おならぶりぃの言うことは、その通りだが、初めて聞く人には
スピーカーの振動板が前後に動いているだけにしか受け取って貰えないだろう(実は
彼は初めて聞いてすぐに分かったのだが)、スピーカーが動いた後も考えて貰えば
分かりやすいのではないかと。

即ち、ピンと来ない人は、スピーカーの振動の波形が、そのまま空気中を伝わって
行くと誤解してしまうのではないかと。

こう考えればよい。
初めは10Hzの音を出していた。この波長と振幅で空気は振動して行く。
次に100Hzの音にする。今度はその波長と振幅で空気は振動して行く。
そして、次に両方同時に音を出す。
10Hz、100Hzそれぞれの波長と振幅の振動が独立して伝わっていく。

即ち、最初の「波形」がそのまま伝わっていくのではない。
SPからちょっと離れれば、「波形」は違ってくる。
例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。



550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 08:30:13 ID:LlYfJrvc
>>542
823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 08:31:12 ID:LlYfJrvc
>>544
あなたのフーリエ変換の定義、意味は何?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 08:33:56 ID:LlYfJrvc
>>543
スピーカーの振動の瞬間最大速度は音速と同じもの?
周波数によって音速が変わる理由は?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 08:38:55 ID:LlYfJrvc
>>545
>5)
>まず、定義ありき。定義があって概念が定まる。定義がある以上、
>意味は変わらない。従って、モノラルという言葉の意味は誰が使おうが
>一定である。

自称物理学者大先生はモノラルの話をしていましたか?
ステレオかモノラルかは単に閾値の問題だと書いてありました。
フーリエ変換の話と意図的に混同していませんか?
フーリエ変換の話はどうなったのでしょう?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 08:40:06 ID:LlYfJrvc
言葉の定義の問題ならそのように言えばよかっただけですね

>お互いの主張を明確にしておけばそれで十分。議論は無用。
>そして、それぞれの人が以下の主張をしていることを、皆さん、
>お忘れなく。

823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc

>>790
> 私が物理学者なのも(つまり精神医学者や心理学者、生物学者でもなく音響エンジニア
> でないのも)見れば分かることでしょうしそのために奈良女の話を出したわけです
物理学者なら科学者の端くれ。
本当ならば、科学的発想がなされなくてはならない筈。
とても科学者とは思えないカキコに呆れております。
脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。
しかし、だからと言って根拠もなく、脳内でフーリエ変換されていないと言い切って
憚らないとは正常な神経とは思えません。
教養過程の実習報告レべルでさえ、そんな結論付けでは失点です。
物理学者の自ら名乗るなら、もう少しまともなことを言って下さい。




555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 09:51:32 ID:AHlI/4vB
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' .    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '   `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;; ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ    ゙''ミ }  ...|  /!
.,/        :ヽ、、,      _}`ー‐し'ゝL _
"         ::::l:::::::\    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i' ←ウン子

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 12:45:59 ID:XXyjvulp
ぐだぐだ言った結果、言葉の定義の問題だった、
って、まるで説教だ。
おならぶるさん、説教化してたんだね。
一番自分が馬鹿にしていた相手と同じ人種になっ
てしまうなんて、皮肉だね。
一般的に嫌悪をもつ相手には自分の悪い部分を投
影してしまうからそこに嫌悪感を感じる、と言う
のは言えるけどね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 16:38:02 ID:C8jce7fi
>>556
>ぐだぐだ言った結果、言葉の定義の問題だった、
>って、まるで説教だ。

何か勘違いしてるな。説教さんが言葉の定義で問題になったことはない。
誰かが、モノラルとステレオの定義の違いと、とんちんかんなことを言っただけ。
生のピアノと、再生されたステレオのピアノとでは音の
定位に看過ならない違いがあるというのを論理的に記述したのが説教さんだよ。



558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 20:16:33 ID:XXyjvulp
うーん…やっぱり本物の説教が召還されてるのかな。
説教が嵌ったのは本物のピアノの音はモノラルだ、パイプオルガンも
モノラルだと言ったからだよ。
だからモノラルの定義とは何ぞや?となった。言葉の定義の問題以外
の何ものでもなかった。
スピーカーのステレオのようには聴こえないとかぐだぐだ言ってね。
今のおならぶるさんにそっくりだ。
おならぶるさんはまだ説教自身の自演を疑うような支援者が出てこな
いだけ読んでいてマシだけどね。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 21:15:42 ID:C8jce7fi
>>558
自演かよw。説教さんに失礼だよ。他に考えられることはないのかね。ガキか。
そのモノラルの定義で、後ろを向いてどうのとかとんでも定義をしていたのがいたな。
お前じゃねえの?それともまたもやおならか?



560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 22:16:00 ID:XXyjvulp
>>559
後ろを向いてどうの、って何のこと?説教「さん」って…「氏」ぐら
いにしてよ。それで貴方は誰なのよ?どんな主張があった訳?
もう説教の話はいいよ。本人とだったら話てもいいけど、どうせ進展
はないから今更話さなくてもいい。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 22:58:05 ID:N4GgQQUE
>>559
シランクソですよ。おかしなモノラルの定義を勝手にして悦に入っていたのは。
後ろに回って音量落ちるのがモノラル、落ちないのがステレオと言ったのです。

562 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/30(土) 23:54:22 ID:JkZaZdF7
>>556
> ぐだぐだ言った結果、言葉の定義の問題だった、
わざとやっているのか、そんなこと言うのは○de○ランクスさんですね。
私は定義なぞ問題にしたことはない。
どんな定義があろうとなかろうと、所詮は文脈で言葉の意味が違う。
どんな定義をしたところで無意味だと何度も言っている。
いい加減、文章読解力をつけてね。

563 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/30(土) 23:56:17 ID:JkZaZdF7
さて、(脳内)ライブは終わりました。
もう、ずっと前に終わっていたのかもしれませんが(W


564 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/30(土) 23:58:08 ID:JkZaZdF7
ここは2チャンネル。
私の文脈と、醜い老婆達の井戸端会議の2チャンネル構成で行きますか?(W

565 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 01:04:18 ID:4+pES+nr
では、(脳内)ライブレポートを。
今日書いたのか、以前終わった時に興奮冷めやらぬうちに書き置いて
いたのかは秘密。

お客さんは、全部で27−30人。
よく行くお店のライブでは数人なんてこともよくある。それを思えば、
やりがいがあったと思う。
今回演奏させて頂いたお店でも、盛況の方だったよう。
結果)
1)CD との合奏よりもライブの方がリズムの乱れが目立たない。
2)今どこをやっているか、分からなくなることしばしば。
考察)
1)
CDに合わせて演奏したのを録音してみると、自分だけリズムが狂って
いるのがよく分かる。これは技術の問題もあるが、CDの録音時、皆で
息を合わせてやるのだから、合いやすいのが一つ。
それと、どの楽器もそれぞれ少しずつずれているが、CDでいつも同じ
演奏を聞いているとそれに慣れてしまい、それと少しでもリズムが違う
楽器が入ると、その楽器だけがペースを乱しているように感じる。
これが2つめ。
ところが、ライブになると息を合わせやすいことと、CDとは違う演奏に
なるので、これはこれでそういうものかと思ってしまい、私だけが
ずれているようには感じなくなる。
女房はいつも私の演奏をCDとリズムが違うと文句を言っていたが、
ライブではきちんとできたと褒めていた。(本当はやはりリズムの
おかしいところがたくさんあったのだが、対照として比較するものが
なかったからか分かりにくかったようだ。)
それと、例えばベースに集中して聞いている分には、ベースのリズムが
ずれたとしても、その乗りで聞いてしまうため、ずれたとは感じにくい。
かえって躍動感を感じたりする。
ライブの醍醐味というのは、こんなところにあると思う。
良く言えば、生の迫力(W

566 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 01:05:42 ID:4+pES+nr
2)
そういうこともあるだろうと思って、曲の構成を覚え、楽譜を見ながら
も練習し、本番でもじっと譜面を見ながら演奏していたのだが、他の
楽器がCDと違うスケールになると、コードが違うような錯覚に陥り、
あれ、今どこだ?なんてことになる。
ここの筈だと思って自信を持ってやり続けると、またぴったり合うの
だが、そう行かない場合もある。あれっと思い、そのとき思ったコードの
ところに行ってみると、その先が合わなくなる。そうなるとパニックに
陥るのだが、そこは他のメンバーはプロ。例えばサックスのソロの時
でも、私がおかしくなるとピアノがテーマをすかさず入れてくれて
場所が分かる。後で尋ねてみたが、焦っていたのは私だけで、お客さんは
そのプロセスに気がついていなかったりする。みな、特に間違ったよう
には聞こえなかったと。

そんなこんなで、プロはすごいと思った。
そして、こんな私にも、また一緒にやりましょうと言ってくれた。
みんな素晴らしい演奏者だった。
私は、社交辞令だったとしても素直に聞き入れ、またいつか入れて
貰おうと思った(W


567 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 01:08:50 ID:4+pES+nr
なお、今回、練習とライブの録音にはエディロール(ローランド)の
R-09を使用。今回のためにあわてて買ったが、優れものと思う。
http://www.roland.co.jp/products/jp/R-09/index.html
ケース(キャンペーン中のシリコンのでなくオプションの)が
五千数百円と少し高かったが、小さな三脚もついていて非常に
便利だった。
ケースを通して三脚が付くので、じかに置くよりもテーブルの振動が
ある程度ダンピングされるし、マイクの方向をしっかり定めることが
できる。しかも全体的に非常に軽い。
ただ、モニター用に小さなスピーカーでも付いていればもっと便利かと
思ったが、実際にライブ現場では周囲の騒音が大きいためSPで聞く
ことは難しかったり正確なモニターにならず、イヤホンまたはヘッド
ホンになってしまうことを考えれば、実質上はあまり問題にはなら
ないと思う。家で使う場合なら、ラインでオーディオ装置につなぐ
だろうし。
というか、気をつけなきゃならないのは録音レベル。液晶メーターも
はっきりして見やすく、赤のピークインジケーターも灯くので、今回
一度もモニターせずとも問題なかった。乾電池(短3二本)使用と
いうのが、便利なのか不便なのかよく分からない。勿論、ACアダプターも
付いていますが。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 03:20:02 ID:DqyReXP7
549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 22:31:26 ID:CK0HNiaL
8 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:18:59 ID:nfRqvome
しかし、彼が言うには、おならぶりぃの言うことは、その通りだが、初めて聞く人には
スピーカーの振動板が前後に動いているだけにしか受け取って貰えないだろう(実は
彼は初めて聞いてすぐに分かったのだが)、スピーカーが動いた後も考えて貰えば
分かりやすいのではないかと。

即ち、ピンと来ない人は、スピーカーの振動の波形が、そのまま空気中を伝わって
行くと誤解してしまうのではないかと。

こう考えればよい。
初めは10Hzの音を出していた。この波長と振幅で空気は振動して行く。
次に100Hzの音にする。今度はその波長と振幅で空気は振動して行く。
そして、次に両方同時に音を出す。
10Hz、100Hzそれぞれの波長と振幅の振動が独立して伝わっていく。

即ち、最初の「波形」がそのまま伝わっていくのではない。
SPからちょっと離れれば、「波形」は違ってくる。
例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 06:51:42 ID:8/sXrVf9
>>561
貴方も本当にしつこい人ですね。一年前の話題をまだ拘ってるんです
か。ホントに病気だね。

>後ろに回って音量落ちるのがモノラル、落ちないのがステレオと言ったのです。
そんな事を言った覚えはない。記憶違いでしょう。
ステレオをオーディオ用語として使うなら、モノラルこそがオーディ
オ用語であって、単一のスピーカーから単一音源を流すことを言う。
→正確には1個のマイクロフォンで収録した音を1個の(片耳用の)イヤ
フォンで再生すること。1個のマイクロフォンで収録した音を1個のス
ピーカーで再生することはモノフォニックと言う。

すると当然スピーカーの後ろに回れば聴こえませんよ、と言ったんで
すよ。だから説教がピアノやパイプオルガンなど自然界の音響にモノ
ラルをあてはめるのはそもそも間違い、と言ったんです。

ステレオはそれに対して2個(場合によってはそれ以上)のスピー
カーから2つ(場合によってはそれ以上)の異なる音源を出す事を言
うので、スピーカーの角度によってより広がりが出ますよ、と言った
まで。
→より正確には左右2個のマイクロフォンで収録した音を独立して伝達し、それぞれを左右2個のスピーカーで再生すること。

単一のマイクで録音したものを2個のスピーカーで再生した状態もモ
ノラルではなくステレオに含まれる、と言ったんです。

もうこの話は本当に終了。粘着お断りです。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 06:55:59 ID:8/sXrVf9
>>562
>私は定義なぞ問題にしたことはない。
>どんな定義があろうとなかろうと、所詮は文脈で言葉の意味が違う。
>どんな定義をしたところで無意味だと何度も言っている。
馬鹿ですね。文脈で言葉の意味が違ったとしたら、まず相手と自分の
間で言葉の定義をしなければ通じないでしょうが。だから皆あなたの
フーリエ変換の定義は何か?と聞いてくるんです。
言葉の定義の問題になってるんですよ。貴方が文脈で「意味が変
わる」、と書いてしまったからです。
自分で言っていて理解できないんですか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 07:00:11 ID:8/sXrVf9
ライブネタはつまらんですね。思ったとおり、プロに遊んでもらって
喜んで終わり、でしたしね。まぁそんなもんでしょう。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 10:16:05 ID:1Oi82QJz
>>569
>>後ろに回って音量落ちるのがモノラル、落ちないのがステレオと言ったのです。
>そんな事を言った覚えはない。記憶違いでしょう。

いや、間違いなく言っていましたよ。それは無茶苦茶だろうという突っ込みのレスも入っていました。

>だから説教がピアノやパイプオルガンなど自然界の音響にモノ
>ラルをあてはめるのはそもそも間違い、と言ったんです。

説教氏は (録音されているピアノ=ステレオ)≠自然でない と言う時点から始めて、オーディオにおけるモノラル再生の復権を言いました。
あなたの言っていることは説教氏の話とはずれている。つまり関係がない。

>単一のマイクで録音したものを2個のスピーカーで再生した状態もモ
>ノラルではなくステレオに含まれる、と言ったんです。

間違い。それをステレオとはいいません。その程度のステレオ、モノラルの把握で物を言わないで下さい。
間違いを言いっ放しておいて粘着お断りとは都合のいいことw
こちらも粘着レスお断りです。

573 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 10:33:28 ID:4+pES+nr
○de○ランクすさん。
ここまで言われてまだ、分からないのですか?
モノラルはどうのこうの、お互いに自分のちっぽけな頭で定義(?W)
したもので言い張ったところで、所詮、意味がない。
意味内容の正当性が問題になるべきなのに、(俺の定義では)どうの
こうの、馬鹿同士の罵り合いにしかならない。
もっとも、あなた達はその程度の会話しか成り立たないのかも
知れませんが(W

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 11:00:21 ID:8/sXrVf9
>>573
苦笑。フーリエ変換でここまで引っ張ってきた貴方に言われたく無い
んですけど。お化けが召還されたのも、貴方がこんなスレ立てたから
じゃ?

>>572
全然記憶違いだよ。ステレオはオーディオの中だけで使われる言葉
じゃない、という事は書いた。それを勘違いしてるんでしょう。

一応、フォローしておくけど、
「1チャンネルの音声をステレオフォニック用の2つのスピーカーか
ら同時に再生して聴取する方式はダイオティックと呼ばれ、モノ
フォニックとは厳密には区別される。)」
だけれども、説教が出した池田圭氏は1チャンネルの音声を3つのス
ピーカーから出し、擬似3D「ステレオ」音場と言っていたんだよ。
だから単一音源を2つのスピーカーから出すのはステレオに含まれ
るのは、池田圭氏が認めていることになる。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 13:38:33 ID:DqyReXP7
8 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:18:59 ID:nfRqvome
しかし、彼が言うには、おならぶりぃの言うことは、その通りだが、初めて聞く人には
スピーカーの振動板が前後に動いているだけにしか受け取って貰えないだろう(実は
彼は初めて聞いてすぐに分かったのだが)、スピーカーが動いた後も考えて貰えば
分かりやすいのではないかと。

即ち、ピンと来ない人は、スピーカーの振動の波形が、そのまま空気中を伝わって
行くと誤解してしまうのではないかと。

こう考えればよい。
初めは10Hzの音を出していた。この波長と振幅で空気は振動して行く。
次に100Hzの音にする。今度はその波長と振幅で空気は振動して行く。
そして、次に両方同時に音を出す。
10Hz、100Hzそれぞれの波長と振幅の振動が独立して伝わっていく。

即ち、最初の「波形」がそのまま伝わっていくのではない。
SPからちょっと離れれば、「波形」は違ってくる。
例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。



576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 17:53:14 ID:1Oi82QJz
>>574
>だから単一音源を2つのスピーカーから出すのはステレオに含まれ
>るのは、池田圭氏が認めていることになる。

どこも、「だから」で繋がりませんね。
単一音源を2つのスピーカーから出してもステレオにはなりません。
モノラル2台というだけです。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 19:27:28 ID:3C4O4cJt
>おならとその自演のカキコ
 >>以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています

ばかが。

音波を分けてるのは、聴いている耳とあたまだけだ。
SPは電気信号同様に、うねうねぐちゃぐちゃがたがたした波形に応答しているだけで、
何も分けちゃいないのだぜ。
その波形が別の周波数に濾されるのは内耳と、それを処理するあたまだ。

こんな風に、まず誤謬ばかりに満ちたバカさで自己幻惑し、
そのアホさを以て勝手に自己納得する弱いおつむのおならは、
その自己幻惑をおおっぴらに言えば、用意のない者が考えもせず「ああそうか」と
馬鹿を垂れてくれる悪習で勝手に収まっている。

あたまも鼻も目も逝かれているんだろう、悪臭をかけらも知らず、
ただ野壷にはまっては「いい湯だな」と喚いているだけの、おしゃべりクソ・サンピンだて。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 19:42:48 ID:3C4O4cJt
おならのでたらめ日常、推して知るべし。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 20:52:05 ID:8/sXrVf9
>>576
ホントにしつこいねぇ。しかも1年前と全く同じ事を繰り返してる。
池田大先生のステレオ論を否定すると、説教「さん」が泣いちゃうよ?

だからモノラルは厳密には1個のイヤホンで聴く場合だけに言う言葉
なの。1つのスピーカーで再生するのはモノフォニックと言うのよ。
そして単一音源をステレオフォニック用の2つのスピーカーから同時
に再生するのはダイオティックでモノフォニックとは区別されるとも
書いたじゃない。
モノラルはそもそも自然界では使えない言葉なんだよ。
英単語の接頭語として使う場合でもmonoなの。これも何度も書いたよ?

それに池田先生ではないけど、普段ステレオ装置でモノラル音源を
再生した場合もステレオと言うでしょう。音源がモノラルでも再生す
る場合はアンプでは別の事をしているかも知れ無いし。
もういい加減何度も説明させないで自分で調べなさいよ。1年間、何
やってたの?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:33:19 ID:1Oi82QJz
>>579
あのねえ、あなた、間違いを間違いだと指摘しているだけなの、こっちは。
>単一音源を2つのスピーカーから出してもステレオにはなりません。
>モノラル2台というだけです。
にどこも間違いはない。
>普段ステレオ装置でモノラル音源を
>再生した場合もステレオと言うでしょう。
いいません。ステレオとモノラルの区別もつかない人間が何を語ろうとしている?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:36:40 ID:uMUFDi6G
モノラル音源を再生したらモノラルだ。
どこで何をしようがモノラルだ。

ステレオにはならん。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:42:32 ID:DqyReXP7
8 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/27(火) 20:18:59 ID:nfRqvome
しかし、彼が言うには、おならぶりぃの言うことは、その通りだが、初めて聞く人には
スピーカーの振動板が前後に動いているだけにしか受け取って貰えないだろう(実は
彼は初めて聞いてすぐに分かったのだが)、スピーカーが動いた後も考えて貰えば
分かりやすいのではないかと。

即ち、ピンと来ない人は、スピーカーの振動の波形が、そのまま空気中を伝わって
行くと誤解してしまうのではないかと。

こう考えればよい。
初めは10Hzの音を出していた。この波長と振幅で空気は振動して行く。
次に100Hzの音にする。今度はその波長と振幅で空気は振動して行く。
そして、次に両方同時に音を出す。
10Hz、100Hzそれぞれの波長と振幅の振動が独立して伝わっていく。

即ち、最初の「波形」がそのまま伝わっていくのではない。
SPからちょっと離れれば、「波形」は違ってくる。
例えば、音が出た瞬間、10Hzと100Hzの波の腹がそろっていても、SPから
離れると、ずれて行く。周波数が違うと位相がずれることは皆さん知っていますね。

以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています。




583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 22:20:32 ID:xo0sVNDa
あまりその論争に加わる気はありませんが少しだけ。
stereophonic(立体音響)⇔monophonic(うまい訳が見当たらない)
binaural(両耳性)⇔monaural(単耳性)
と考えると一番しっくりきますね。
monophonicとmonauralは同じではないとも思いますが
辞書には同じと書かれていることもあります。

噛み合っていない話の原因がどこにあるのか考えてみればいいですよ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 22:24:03 ID:1Oi82QJz
>>583
世の中にステレオが生まれる前の再生を何と呼んでいたかご存知ですか?
モノラル再生というのですよ。

585 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 22:25:54 ID:4+pES+nr
>>574
> 苦笑。フーリエ変換でここまで引っ張ってきた貴方に言われたく無い
> んですけど。
引っ張ってるのは私ではないんですが(W

> お化けが召還されたのも、貴方がこんなスレ立てたから
> じゃ?
あなたがやって来たのもね(W


586 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 22:29:33 ID:4+pES+nr
>>567
しかし、そこまで言っておいてこんなこと言うのも何だが、ムービーを
撮ったビデオ(ソニーのデジタルテープの)の音もちらっと聞いてみた
限りではあまり遜色はないようでもある。
まあ、取りあえず録音をと言うぐらいなら、デジタルビデオがあれば
それで十分と言えるレベルには行ってるかと思った。
ビデオの場合、音に関してはどういうフォーマットか知らないが、
電気的な部分よりもマイクの性能や位置によるところが大きいような
気がする。
外付けマイクでしっかり録音するなら、どっちでも良いかもしれない。


587 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 22:42:44 ID:4+pES+nr
まあ、ビデオの場合、レベルメーターやピークインジケーターが
ないのが専用機との違いかも知れないが、その分、逆にそのへんの
ところ気にしなくて済むという利点でもある。
実際、今回何も気にせず女房に撮らせただけだが、全く問題なかった。

588 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 22:48:15 ID:4+pES+nr
んで、意外だったのは、シンバルの音がよく録れていたこと。
ライブを聞く場合でもする場合でも、シンバルの音がこんなに鮮やかに
響いていたなんて全く気がついたことはなかったが、今回、演奏を「音」
として聞いて初めて分かった。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 22:48:16 ID:8/sXrVf9
日曜日の夜に、良く釣れてますねぇ。
では池田大先生の「擬似3Dステレオ音場」というのは、間違いなわけ
ですねぇ?いくつスピーカーがあろうと、再生しているのがモノラル
ならモノラルだ、と。他のモノフォニックやダイオティックなる言葉
は全く意味が無い訳ね。このスレでは。
オーディオマニアって、適当だねぇ(ため息)。
まぁ別に私はどうでもいいですけど。

では間違いの池田大先生を引用してピアノはモノラルだと言い出した
た説教の説もそもそもお門違い、大間違い、で宜しいですね?
ああ。良かった。丸く収まって。

590 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/01(日) 22:50:41 ID:4+pES+nr
>>589
> 日曜日の夜に、良く釣れてますねぇ。
どっちが、日本一の大釣り師だ?(W
まあ、私にゃ関係ない話だか(W

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 22:53:36 ID:1Oi82QJz
>>589
あなた真性のバカのようですね。
池田先生が言ったことは全て間違いであるという命題を誰かが証明しましたか?
しかも池田先生は「擬似」と言っているのではありませんか?
勝手に他人を刈り込まない方がいいですよ。
池田先生が間違っているのではなく、引用しているあなたの引用の仕方が間違っているのです。
説教氏の論をあなたが論破出来たわけでもないのに笑止ですなw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 22:58:51 ID:xo0sVNDa
まあ、予想通りの展開でこれ以上介入しても無駄なようですな
それでは

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 23:04:49 ID:1Oi82QJz
>>592
>>584に答えられないんですか?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 05:13:47 ID:DPnsXp2t
ホントに粘着馬鹿だよね。

>>593
>>584に答えられないんですか?
>>592は別人だよ。そりゃモノラルを再生するのだからモノラル再生
と言うでしょうよ。それで単一音源を1個のスピーカーで出す方式を
モノラルと言うよう混同されてしまっただけでしょう。
厳密にはモノフォニックと言うんでしょ。
まず音響学の辞書引きなよね。

池田氏はそうした用語はもちろん知っていて、擬似ステレオと言った
んでしょうよ。でも正しくはステレオではない。そりゃそうだ。ダイ
オティックと言う用語がある。
でもそれを言うならモノラルでも無いんだよ。説教も貴方も間違って
いる。

器械の仕組みそのものだけを考えれば、ステレオセットはあくまで
ステレオであって、モノラルを再生している瞬間はモノラルとは言わ
ないでしょうよ。だってスピーカー2個でモノラルを再生することは
ダイオティックと言うんだからね。
そんなことは単なる言葉遊びに過ぎない。

そしてそんなことは本質ではないのに、それが間違っているから私の
言っていることは全て間違っているという論理展開をしたがる人間性
の醜さも去年と全く変わらない。
辞書も引かないし、全く進歩が無い。すぐ説教擁護→他人叩きに必死
になってしまう。

あんたつまらな杉。もうちょっと進歩しないともうレスしないよ。
おならぶるさんの方がよほど人間として面白い。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 05:52:54 ID:DPnsXp2t
説教が召還されるかも知れ無いのでフォロー。

私が言う本質は自然界ではモノラルという言葉を使えない、という点
だよ。だからピアノをモノラルというのはそもそも間違っている、単
一のスピーカーで再生する事ですら厳密にはモノラルとは言わない。

まぁ文学的にそう表現したいということなら否定しないけどね。でも
それならそれでこんな板で池田氏を引用してピアノはモノラルだ、な
んて言わない方が混乱は無かっただろうね。

まぁでも説教はもう本人としては現れないんだろう。恥ずかしいんだ
ろうし、自説を説明するのもメンドクサイんだろうし。
それでいいと思う。
説教本人以外とこの話を続けても本来意味はない。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 12:15:51 ID:ArkM44ww
釣られやすい人たちだ
>>542-546でおなら君は話をモノラル・ステレオの話にすりかえて逃げ出したことに気づいたら?

彼はもうまともなことなんて言えなくなってしまって、
説教の話にすることでかわそうとしたんだよ。
そうすれば相手を貶めることが可能だと思ってね。
案の定そこに説教(の信者)が乗ってきて女史とやり合いを始めてる。

弟子なんて説教と変わりはしないよ。
弟子が説教化したんじゃなく、元々そんなもの。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 12:24:31 ID:ArkM44ww
ついでにスピーカーがフーリエ変換しているということに関してだけど
振動板の速度は音速とは関係がない。
それはある地点における媒体の位置変化を示しているだけであって
その後、波が媒体中を伝わる速度とは関係がない。(あるのなら示してね(W)
なので周波数に依存して波の腹の位置が変わるなどということとは関係がない。
たぶん本当に分散関係の意味が分かっていないのだろうと思うと少し悲しいものがあるね。

そもそも振動板の移動速度を微分で出すのであれば
単一周波数で振幅に変化がない定常状態であっても速度は時間に依存する上に、負の値もとりうる。
それでもあえてそれを言うのであれば立ち上がりに関しては高周波数のほうが振動板の速度は大きいですよ。
もっともそれも振幅によるね。
まったく最初から間違えている上に途中の説明も自己無撞着ではないのは困ったものです。

これも言葉の定義やら意味やらが変わるというのかなぁ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 12:46:40 ID:383V82dl
で、録音した脳内ライブはうpしてくれるのかな?(笑)


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 17:09:08 ID:BfVIXzdd
>>594
どこまでも自分の間違いを認めようとしないおならのような奴だな。
おならの別人格か?

>普段ステレオ装置でモノラル音源を
>再生した場合もステレオと言うでしょう。

これは>>580>>581の言う通り、ステレオとは言わない。モノラルはあくまでモノラルだ。
モノフォニックという用語を出してごまかすな。
自然界にモノラルがないなら、ステレオこそない。
ステレオはウェスタン・エレクトリック社の作った造語だ。
自然界にモノラルがないなどとどうしていえるんだ?
モノラルの方が自然に近いと感じている人間も大勢いる。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/pav/1151746098/l50

>単一のスピーカーで再生する事ですら厳密にはモノラルとは言わない。

また、逃げか。もういいよ、逃げは。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 18:08:02 ID:MJcmuBCh
おならとしては、モノラルソースをヘッドフォンで聞く場合はどうなるんだ?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 18:57:07 ID:DPnsXp2t
また言葉遊びか…

>>599
>これは>>580>>581の言う通り、ステレオとは言わない。モノラルは
あくまでモノラルだ。
>モノフォニックという用語を出してごまかすな。
音源そのものはモノラルはモノラルでしょうよ。モノフォニックとい
う言葉が誤魔化しと言われても困る。私にじゃなくて音響学全体に文
句を言ってくださいよ。子どもじゃないんだから。辞書は引いたんで
すか?

>自然界にモノラルがないなら、ステレオこそない。
>ステレオはウェスタン・エレクトリック社の作った造語だ。
>自然界にモノラルがないなどとどうしていえるんだ?
片耳のイヤホンの中だけの音なのに、どうやって自然界に存在するん
ですか?
ステレオは2つのスピーカーから2つの音源の音を再生している状態
(再生されている音)も言えますし、英単語のstereoという接頭語
としても使われる言葉なんです。

もう何べんこの話しただろう…。それで貴方は説教なんでしょうねぇ?
説教以外のレスはもう返事しませんから。

>モノラルの方が自然に近いと感じている人間も大勢いる。
主観の問題を話していたんですか?だとしたら多数決で負けだと思いま
すよ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:08:13 ID:YDMpTkFJ
>>601
言葉遊びをしているのは自分でしょう。

>片耳のイヤホンの中だけの音なのに、どうやって自然界に存在するん
>ですか?

モノラル再生というのはイヤホンだけでするものではありません。

>単一のスピーカーで再生する事ですら厳密にはモノラルとは言わない。
だの
>英単語のstereoという接頭語としても使われる言葉なんです。
だの、これを言葉遊びと言うんです。
>>599氏の言う通り、自然界にモノラルがないのなら、ステレオがないのも当然でしょうね。
自然界にモノラルがあるかステレオがあるかなどどうでもいいことだ。
>>572に書いた通り、
説教氏は (録音されているピアノ=ステレオ)≠自然でない と言う時点から始めて、オーディオにおけるモノラル再生の復権を言いました。
素晴らしきモノラル再生は、不自然なステレオ再生を凌ぐ、と言う主張です。(>>599氏が言及している通り)
自然界におけるある音が、モノラルに似ているか、ステレオに似ているかを問題にすることは、自然界にモノラルがないということとは全く関係ありません。
意味がわかりますか?
説教氏はピアニストとして、ピアノの音をモノラルとして捉えていると言った。
これは記述ですよ?
記述とは何かご存知ですか? その人の主観であり、観察であり、他人が口をはさむことの出来ない言辞ということです。
池田先生もピアノのステレオ再生を嫌った。これも主観ですよ? だから何だと言うんですか?
多数決で全てが決まるのならLPレコードもSACDも要らないですね。ピュアオーディオなんて真っ先に要らない。

603 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/02(月) 22:18:46 ID:4nFCcvQD
本当に馬鹿ばかり集まるスレだこと(と、スレ立て本人が言うのも
何だがW)。
私を罵るのなら良いのですが、そうじゃないなら他に出てってくれ
ない?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:21:05 ID:DPnsXp2t
>>602
いや、主義主張として自分はピアノをモノラルとして聴く、他人はそ
うで無くともいい、というだけなら問題には成らなかった。
全然そんなレベルではない論理展開だったんだよ。勝手に代弁者にな
りきって説教の説を改変してはいけない。
引用するなら本人の記述そのままを書くべきです。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:23:55 ID:DPnsXp2t
やるなら得意の過去レスそのまま貼り付けをおやりなさい。
でも本人がいない場所でそんな無粋なことをするのは止めた方がいい
でしょうけどね。それにナリスマシが多くて本人を語って別の人が書
いていたりしたようだし。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:25:49 ID:DPnsXp2t
>>603
ぷ。相手にされないとつまらないのね。子供だねぇ。

だって貴方もう全然フーリエ変換の話返事できていないじゃない。
ちゃんと物理学者さんに返事書いてあげなさいよ。

607 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/02(月) 22:29:54 ID:4nFCcvQD
>>604-605
このどアホが。
>>603
を御世。
説教を召還したのが、私のせいだと言うが、あんたはどうなんだ?
便所に好き放題落書きしておいて、こんなスレ立てやがってとは、
あーた、ちょび髭はやしてステテコはいたつるっ禿げのおっさんか?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:35:15 ID:DPnsXp2t
2ちゃんを私物化してるあーたに言われたくないわよ。
言葉使い悪い子ねぇ。めっ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:46:51 ID:DPnsXp2t
それに、こんなくだらないタイトルのスレに今本物の説教が現れる訳
が無い。もし現れたら8割がた誰かが自演していたからでしょうよ。

今暴れているのは説教本人にさえ迷惑がられた信者だよ。最初の説教
の説とは主張が全然違う。

610 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/02(月) 23:04:22 ID:4nFCcvQD
それと意外だったのは、プロって調音をあまり真面目にやらない(?)こと。
学生時代、引退した先輩がやってきて、練習前の調弦にえらく時間を
かけてやってくれていた。うなりが出ないように、音が聞こえなくなるまで
じぃ〜っと調弦したものだった。
が、今回、リハーサルする時、誰も音合わせもせずにやり出そうとした。
家では一応合わせていたが、他の楽器とは合わせていなかったので、
私は慌てて音合わせしたいのですけど、、、と言って、ピアノの音を
出して貰った(G)。それに合わせて1弦の音を出したら、2〜3秒で
キーを離されてしまった。その一瞬で合っていると判断したのか、
それくらいで良いと適当だったのか。
もっとも、ベースの場合、多くはウッドベースなので開放弦で綿密に
合わせても仕方がないから、その調子だったのか。
他の楽器の方々(サックス、ウッドベース、ギター)は音合わせ
全くしなかった。
プロの鷹揚さなのかと思った。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 23:04:29 ID:5XHKLPD9
急速に興味が薄れてきた


612 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/02(月) 23:11:42 ID:4nFCcvQD
私も、一応セミプロの頃、調弦はそんなにしてなかったような気が
するが(W
時々、音が合わなくなったとき、ピアノのキーを叩いて合わせるの
でもなく、演奏中やその合間にちょいとやって済ませていたような。

613 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/02(月) 23:13:44 ID:4nFCcvQD
そういえば、レコードでも楽器間の音がずれているように聞こえる
演奏もあったような気がするが、そういうのは調弦がずれているから?

614 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/02(月) 23:18:51 ID:4nFCcvQD
>>606
自称物理学者大先生様は、説教大明神同様、恥ずかしさの余り
悶絶死したんだと思います。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 23:48:40 ID:DPnsXp2t
本物のプロはチューニング真剣にやるよ。ロックコンサートなら、専
門のチューニングの人が裏にいて、何本もギターを揃えて狂うと次次
ギターを持ち替えてる。

よほどいつもあわせていてお互い分かり合ってる、と言ってもやるよ。
チューニングしてないってだけでそのバンドの腕が分かる。
私も全く興味が無くなった。そもそも無かったが。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 08:30:48 ID:7JxeTa7q
>>614
自分が恥ずかしいときって言うのはこんなものしかいえないもんだよね♪
ところでフーリエ変換の定義をまだ聞いていないんだけど、どうなってるんでしょうね?
その他もろもろ色々聞かれていることに答えられらないのは君がはなから理解していないことを
愚だ愚だ言い続けているだけとして君の大好きなインターネット検索で「定義」とひくと最初に出て来る項目にこう書いてある。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 08:37:54 ID:7JxeTa7q
「自然科学における定義は通常、自然言語を用いて表わされる。」
なるほど、君が急に自然言語ということばを持ち出したのはウィキペディアからだったのかと納得する次第。
検索大好きだもんね。

ところがその上にもう一つ興味深い文章が
「定義(ていぎ)とは、ある言葉の正確な意味や、集団において構成員が共通認識を抱くために定める概念のことである。
一般的には、世間に広く定着することにより効力を発揮することができるとされる。」

まあ、ウィキペディアには間違いが多くて困ったもんだがここにはまあ納得するよ。
自然科学というものは定義とは概念そのもの、曖昧さを排除し形而上学的なものを排除して初めて人と議論が出来る。
自分の定義が自分と違うのであれば違う言葉を使えばよい。
もしその言葉が人と違うのであればそのて「定義」「概念」を示せばよい。
それも出来ずに「相手の言っていることはおかしい」といった後に「言葉の意味があの時と今で違う」というのなら
それは意味のないたわごと。

人を貶そうと色々言った後にどうしようもなくなったの後にごまかしているだけに過ぎん。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 08:41:46 ID:7JxeTa7q
中途半端なことを言うのなら最初から何も言わなければよい。
コピペで出されているよね、最初は耳がフーリエ変換していることを自分で認めていることを。
その時と今で言葉の意味が違うのならその差異をお示しなさい。
スピーカーの振動板の移動速度を音速と間違えているとの指摘に答えないのはなぜかな?
音速が周波数で変わる理由が示されていないですね。示されたのは振動板のスピードだけ。
耳がフーリエ変換しているわけではないとの本があるというのならその本を示しなさい(嘘ついてるんだろ?)
ファーストネームという日本語の言葉が論文を書くときに何の意味があるのですか?
orthorってなんですか?
1Hzの差異を人間が聞き分けられるといったことのはどうなったのですか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 08:44:32 ID:7JxeTa7q
まあ、まだ色々あるんだろうが、人々が聞いたことに対して一切答えはないね。
答えられなくなると口先だけでごまかそうとしてうだうだ言っているだけ。
困ると「お互いの意見はこうだ」と言うだけ。それならば最初から何もいう必要はない。

君は単に相手が「言い返せないだろう」と思うたわごとを言い続けては実際には簡単に「根拠を持って」否定されている。
まあ、君の目的が人を罵倒することであればこうなるのも仕方がないことだろう。

そして最後にどうしようもなくなると「説教」を持ち出してごまかしだすと。
まあ、こういうことでもしなければ自己表現も出来ないのだろうね。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 09:02:53 ID:B7vh0CPR
答えられない質問をするあなたも悪ですねw
恥ずかしくて悶絶死しているおなら君はそっとしておいたらどうですか?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 09:11:10 ID:7JxeTa7q
>>617
>自分の定義が自分と違うのであれば違う言葉を使えばよい。
>自分の定義が他人と違うのであれば違う言葉を使えばよい。
ですな。
>>620
へいへい

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 09:15:01 ID:pTLOlds8
まあプロでなくても普通に相対音感があればずれてたら
すぐ気付くしすぐ合わせるけどな。
おならは、自分がかなり恥ずかしい告白してるのに気付いてない?


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 14:27:28 ID:RyJsxTot
チューニングの件はおならが音源をう久しぶりすればはっきりするだろう。
チューニングも合わせないプロがいるかどうか!

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 14:49:18 ID:OOI7VKlP
どうにも言い訳が出来なくなってライブの話を始めただけでしょ?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 18:42:44 ID:uWUCn97O
こっちはこっちで追い詰められるだろ。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 22:48:45 ID:fzk4ug+p

500 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/25(月) 22:06:57 ID:rHRh05MW

>4)スピーカーは音波の電気的合成波形を各周波数ごとの振幅に分けて
>振動する点で、比喩的にもフーリエ変換しているといえる. これがアフォ
>に分かりにくいのは、ある一時点でのコーンの位置しか想像力が及ばない
>からであろう。長い周期で、コーン全体を見渡せば、各周波数ごとにその
>振幅で振動していることが分かる筈だが、ここまで説明されて初めて分か
>ったところで、今更その通りですねとは言えず、またぐだぐだ馬鹿なこと
>を言い出すであろう。



「各周波数ごとにその振幅で振動していることが分かる」とおっしゃって
いますが、どうやったらが「分かる」のでしょうか。長い周期というのは、
1/20秒位でいいんでしょうか。その間のコーンの変位波形をながめれば
わかるのでしょうか。具体的な方法を教えて下さい。


例えば、1000Hzと100Hzの合成信号の場合、1000Hz単独による変位をy1(t),
100Hz単独による変位をy2(t)とすると、y1(t)+y2(t)が観察されるんですよね。
この観察波形から100Hzの振幅と10Hz振幅をどうやって見つけるのでしょうか。
2つの既知の信号を重ねるのは容易だと思うのですが、その逆は、ましてや
どういう周波数成分がどれだけの振幅で混じっているのか分からない波形から、
含まれている周波数とそれぞれの振幅を見つけるのはむずかしいんじゃない
ですか。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 22:51:51 ID:fzk4ug+p
543 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:13:55 ID:OOmi8vSy

>4)なお、周波数による速度の違いについてであるが、以前、スルーレートの話のときに
>も話題になったが、その時と同様、スピーカーの振動が空気に衝撃を与える最大速度は、
>立ち上がり速度が問題であり(それ以下の場合、振り子の単純振動モデルとほぼ同様にな
>る)、その立ち上がりは周波数のみでなく振幅との組み合わせによる。さて、同じ立ち上
>がりを考えれば明らかなように、その場合、周波数が高い方が振幅が小さい。それは同じ
>立ち上がり、例えば3cosα(波形の微分が)を考えてみると、その場合の波は3sinαとsin3α
>であることを見れば分かる通り、振幅は周波数が低い方(3sinα)が常に大きい。以上よ
>り、最大速度を考える場合、周波数が小さい方が速いのである。ここで、振幅が大きいと
>は、空気分子をそれだけ遠くに飛ばすことができる(限界速度で)ことを意味している。



「立ち上がり速度」「限界速度」が何をさすのか、いまひとつ分かりませんが
質問です。
1.「立ち上がり速度」が、周波数によらず一定になる必然性はなんでしょうか。
2.周波数の高低による振幅の違いが伝播速度の違いの原因とするなら、同じ
周波数でも大きな音(振幅大)の方が音速が、早いということになりますが、
そう考えていいんでしょうか。


628 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/03(火) 23:25:10 ID:EUuHLoDy
おんとに、馬鹿ばかり寄ってたかるスレだこと(W

せっかく恥を知っただろうと思ってやったのに、性懲りもなく恥の
上塗りに来たのもいるし。
>>542-545
を読んでも分からないのかね。矛盾だらけだよ。
廃人さん(自称物理学者大先生様)の「定義」によると、耳も地震も
フーリエ変換していることになるんでしょ。これが大間違い。耳だけ
よくて地震が駄目なんて言い張るのかね?
面倒だから放置していたが、あなたは定義、定義と言うが、あなたが
「定義」としたのはフーリエ変換の定義ではありません。フーリエ積分の
プロシージァを書いただけ。
あれがフーリエ変換の定義だというなら、FFTもフーリエ変換にはなら
なくなってしまうよ。あなたのは、ただのダブタンに過ぎない。自分でも
分かってないんだろうけど。
フーリエが定義したフーリエ変換の定義というなら、フーリエが、
フーリエ変換とは〜と定義されると言ったというきちんとしたものが
なくてはならないのだよ。それがあるならお出しなさいというのに、
出してないね。
はやく、出してごらん。


629 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/03(火) 23:26:26 ID:EUuHLoDy
しかも、「自然言語」は、今回、あなたが最初に出したこともお忘れ?
コピペしてるから、自分がコピーしたことも忘れたのですね(W
>>376
> 自然言語ならそう(言葉というものは、定義があろうがなかろうが文脈によって
> 意味が違うこと)だが、フーリエ変換はフーリエによって考え出されたもの.まず
> 定義ありき.明確な定義が式が示されていて,文脈に左右されない意味を持って
> いる.
などと言っているね。これだけでも(あなたの文脈でですらW)矛盾だらけ
だけど、指摘したら何も 言えなかったね(W
> 自称物理学者大先生様およびその同類)
>>545
> 1)
> 耳でフーリエ変換しているのは、フーリエ変換の定義から明らか。
> なお、フーリエ変換はフーリエが定義したものであり、これは自然
> 言語で定義したものではなく、誰がどんな文脈で使おうとも意味は
> 厳粛に定められているから変わりようがない。
は、あなたが言ったことから帰結されたことなんだけどね(W

おんとに、救いようのない馬鹿だこりゃ。


630 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/03(火) 23:30:26 ID:EUuHLoDy
>>626ー627
一生懸命のようですが、あなたとも話になりません。
日本語の理解力から基礎力をつけてください。
一例)
> 「立ち上がり速度」が、周波数によらず一定になる必然性
そんなものはありません。
私の分を読めば、同じ立ち上がり速度の例(3cosα)を出しただけと
普通は分かる筈です。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 07:01:37 ID:n70bbdOf
>>630、(>>543)、おならぶりぃぷーちゃんさん

>>543 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:13:55 ID:OOmi8vSy
>ここで、振幅が大きいとは、空気分子をそれだけ遠くに飛ばすことができる(限界速度で)
>ことを意味している。


>>33 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/03/31(土) 22:56:16 ID:h8iI29o6

>んで、例えば高周波数の場合、1人が1人が肘鉄砲でつっ突かれ刺激が伝わって行くとお
>考え下さい。それが低周波の場合は、5人まとめて胴体がつっ突れ、その次の5人がつっ
>突かれて行くのを想像して下さい(人数は波長に相当するとご想像下さい)。
>1人ずつ肘鉄砲で行くより、飛び飛びに行く方が早いのです。

の根拠を説明したものですよね。

>>543 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:13:55 ID:OOmi8vSy
>4)なお、周波数による速度の違いについてであるが

と書いてあるので。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 07:04:19 ID:n70bbdOf
訂正 >>626の終わりの方

(誤)この観察波形から100Hzの振幅と10Hz振幅をどうやって見つけるのでしょうか。

(正)この観察波形から1000Hzの振幅と100Hz振幅をどうやって見つけるのでしょうか。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 07:41:39 ID:/eebXDkx
>>628
自分が定義を出せないと人も出していないことになるんだ(W
あれはフーリエ変換の定義そのものだよ。違う理由を示して御覧なさい。
むしろフーリエ変換はサイン波に分解すると言うのが手続きに過ぎない。
なんども「あなたの」フーリエ変換の定義を聞いているのですがなぜ答えないのでしょう。

自分が間違った時に「相手が間違っている」と叫び続けているだけ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 07:44:14 ID:/eebXDkx
>>629
ああ、すまないね。
最初に出したのは「女史」だ。私じゃない。
でもその後の展開はどうやらやっぱりぐぐって答えていただけようですな。
君も誰がしゃべっているのか分かってないようだね。

しかしそのこととはフーリエ変換の概念が時によって変化すると言うことにならんよ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 07:45:03 ID:/eebXDkx
ところで色々な疑問点を質問申し上げているのですが
一切相手が馬鹿だ、あふぉだと罵倒するだけで一切お答えいただけないのはなぜですか(W

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 07:50:24 ID:/eebXDkx
なお、地震がフーリエ変換していることにはならんよ。
その例をお示しなさい。
理解しないで話しているのか、ワザと曲解してるんだろうね。
いつものことで、姑息なやり方だよね。

なお、音速やスピーカーの件に関しては反論すらも出来なくなったようだね。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 08:50:27 ID:32SuLgj8
>>634
「自然言語」という言葉を出したのは私じゃないですよ。確かにWiki
を貼り付けたり参考にすることはありますけどね。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 10:42:21 ID:aBRaJMtG
>>376
> 自然言語ならそう(言葉というものは、定義があろうがなかろうが文脈によって
> 意味が違うこと)だが、フーリエ変換はフーリエによって考え出されたもの.まず
> 定義ありき.明確な定義が式が示されていて,文脈に左右されない意味を持って
> いる.

そだよ。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 10:43:05 ID:aBRaJMtG
>>545
> 1)
> 耳でフーリエ変換しているのは、フーリエ変換の定義から明らか。
> なお、フーリエ変換はフーリエが定義したものであり、これは自然
> 言語で定義したものではなく、誰がどんな文脈で使おうとも意味は
> 厳粛に定められているから変わりようがない。

これも間違ってない。
間違っていると思うときは具体的にどこが間違ってるか指摘しないとね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 10:48:31 ID:aBRaJMtG
>あれがフーリエ変換の定義だというなら、FFTもフーリエ変換にはなら
なくなってしまうよ。

FFTはフーリエ変換の一つの方式。ちがうのならその理由を示さなければならない。

>フーリエが、 フーリエ変換とは〜と定義されると言ったというきちんとしたものが
なくてはならないのだよ。

それが例の数式です。フーリエはそもそも数式で定義を書いただけで言葉で定義の説明はしていません。
シュバルトがそれを展開しました。違うのならそれもご指摘をどうぞ。
弟子さんの定義は?「フーリエ変換はサイン波に分解する」ことというのはprocedureだと思います。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 10:50:20 ID:aBRaJMtG
この時のフーリエ変換の意味は何だったのですか?

823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 10:57:56 ID:aBRaJMtG
543 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/29(金) 22:13:55 ID:OOmi8vSy

>4)なお、周波数による速度の違いについてであるが、
>以前、スルーレートの話のときに
>も話題になったが、その時と同様、スピーカーの振動が空気に衝撃を与える最大速度は、
>立ち上がり速度が問題であり(それ以下の場合、振り子の単純振動モデルとほぼ同様にな
>る)、その立ち上がりは周波数のみでなく振幅との組み合わせによる。さて、同じ立ち上
>がりを考えれば明らかなように、その場合、周波数が高い方が振幅が小さい。それは同じ
>立ち上がり、例えば3cosα(波形の微分が)を考えてみると、その場合の波は3sinαとsin3α
>であることを見れば分かる通り、振幅は周波数が低い方(3sinα)が常に大きい。以上よ
>り、最大速度を考える場合、周波数が小さい方が速いのである。ここで、振幅が大きいと
>は、空気分子をそれだけ遠くに飛ばすことができる(限界速度で)ことを意味している。

各地点での粗密波における流体の移動速度と伝播速度は同じものですか?
ならば最初の行の速度は音速なのですか?
もし違うのであれば、後半は速度に関して何も記述されていません。

>さて、同じ立ち上がりを考えれば明らかなように
なぜ同じ立ち上がりにしなければならないかの記述がありません。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 19:08:17 ID:/eebXDkx
そうだね、数式は定義そのものだけど、彼は以前、数式を理解しないでもフーリエ変換は分かると豪語していたからなあ。
分からないものを分からないでよい、と言いきれるその根性はすごいね。
で、ここで結局数式では定義にならないと言うしかなくなりました。
相手の行っているのは定義じゃない、だから自分が示す必要がないくらいしか言うこともないんでしょ。
そろそろ言い訳のネタもつきてきたね。

後は答えられないので華麗にスルー。

スピーカーに関しては振動板の動くスピードでそのまま気体が動いているんだと思うよ。
ある種の衝撃波をイメージしてるんだろうね。

644 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/04(水) 23:25:24 ID:7NiSWKQ6
男ばかり3人兄弟の末っ子に育った私は、幼稚園でとあるおかっぱ髪の
女の子を見て不思議な感覚を覚えた。今にして思えば恋をしたのだと思う。
小学校に入ると、女の子達に追いかけられ、捕らわれた。逃げても
逃げても番長役が「追いかけて!それ〜っ!」と命令し、私は捕らわれ
皆に抱きつかれつぶされそうになった。
私が小学校を嫌いになったのは、毎日、女の子達に追われていたからで
ある。
私の小学校では低学年の身体検査のとき、男女ともに裸で同じ部屋で
身体計測や聴診が行われた。その時も数人に囲まれ抱きつかれた。
先生の方を見るとニヤニヤしてただ私を見ているだけだった。今にして
思えば、羨ましく眺めていたのだろうが、必死に救いを求めていた私は、
正義の見方の先生が一体どういうことだと不思議でたまらなかった。
中学校に入ると、他のクラスの女の子が「あの人がおならぶりぃ君ね〜」
などと私を見に来たものだった。写生会でとある公園にでかけた時、
私が通りかかると、他校の女子生徒達がひそひそと何やらやってたかと
思うと、「それっ」と号令下に私を取り囲み、ぎゅっと皆で抱きしめ
私の顔にくっつかんばかりに、「あんた、どこの学校?」と聞くので
あった。番長役の子の顔は綺麗であったが、純情な私は、「放せ!」と
言いながら、皆を蹴飛ばして逃げたのであった。
(中略)
ということもあり、私はブスと馬鹿が大嫌いである。

それが今は、どうだ?

2chに来たら、どブスと馬鹿ばかりが寄ってくるではないか。
私も落ちぶれたものだ。

645 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/04(水) 23:26:32 ID:7NiSWKQ6
>>644
設問1
先生は羨ましかったのでしょうか。

設問2
先生は正義の味方なのでしょうか。


646 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/04(水) 23:28:55 ID:7NiSWKQ6
そんな私も、一度だけブスとデートしたことがある。
何月何日お暇ですか?と聞かれ、その日はかくかくしかじかで、、、
じゃ、○月○日は? その日はどうたらこうたらで、じゃ、△月△日は?
その日はかんたらちんたらで、、、じゃ、◇月◇日は? その日は何々が
あって、、、と5回ほどやっているうちに、6回目にはとうとうウソも
言えなくなってしまったのである。ああ、その日だけは空いてましたと
言ってしまった。遠出をしたり車の中ばかりにいては誤解されてしまう。
かと言って、街の中をうろついては誰かに見られたら恥ずかしい。
知らない人にだって見られたら恥ずかしい。
というわけで、繁華街の裏道を歩いた。が、行くあてもない。喫茶店に
入るのもの恥ずかしい。裏道から入れるのは、以前アルバイトしていた
クラブのドラムさんが移ったというクラブしかない。しかし、お客として
入るのも恥ずかしい。そこでドラムさんを尋ねることにして、バンドの
楽屋部屋に裏口を通って行った。あいにく、そのドラムさんはまたどこか
に移った後だったが、以前、私がバイトしていたお店にトラ(エキストラ)
として来たことのあるギターさんがいて、「あっ、ベースさん」と声を
かけてくれた。
裏道ばかり歩き、裏口から楽屋部屋に行き立ち話だけ、いくら何でも、
いい加減あきれるだろうと思ったが、彼女は、バンドマンと知り合いで
楽屋にまで入れた(勝手に入り込んだだけだが)ことを偉く感動し、
私をますます気に入ってしまったのであった。

設問3)
6回もお暇ですかと問えば、最後にはデートして貰えるのでしょうか。
設問4)
作者は何を言いたいのでしょうか。


647 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/04(水) 23:30:29 ID:7NiSWKQ6
いちいち、言うことが変わる人ばかりなので、今後、上の設問に答え、
ハンドルネームをつける人にしかお答えいたしませんので悪しからず。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 08:35:21 ID:HqeVb9qs
また自分の馬鹿さ加減を誤魔化す為、話の摩り替えですか?
フーリエ変換に返事ができないのは貴方が馬鹿だからですよ。

ブサイクでもあるんでしょうが、見た目は確認しようがない掲示板で
は関係ありません。
そんなに自分の見た目を自慢したいなら写真うpしましょう。
ベースの音源もね。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 11:25:58 ID:MlXCJ53P
647 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/07/04(水) 23:30:29 ID:7NiSWKQ6
いちいち、言うことが変わる人ばかりなので、

弟子さんの言っていることはこのころと変わっていないのでしょうか?

823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 12:30:31 ID:amPsbENv
馬鹿には馬鹿しか寄ってこない
馬鹿にはそれが分からない


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 19:18:42 ID:HqeVb9qs
それにしても、私はいくらかっこいい男の子でも飛びついたことなど
ないし、周りの女子がそんなことをしているのも見たことがない。
共学ばかりで大学も男女同数ぐらいの学部であったが。

一体、どんな田舎の、どんな場所でそんな漫画みたいなことが行われ
ているのだろう?今時は女児の出生率も低くなる一方で、そのような
事はおきないだろうし。

ちなみに私は男性は見た目ではないと思っている。頭の中身と誠実さ
だね。

うちの旦那は自称福山雅治で(言うほど似てねーよ)、昔は白馬の王
子様といわれたとか、バレンタインデーに食べきれないほどチョコを
貰ったとか、フラれたことは一度も無いなどと豪語し、毎朝鏡の前に
何十分もいたりして、馬鹿かと思っている(苦笑)。
そういう男に「○○(私の名前)ほど美人はいないよ」などと言われ
るとむしろ全く信用できない。目と頭が悪いに違いない。
そんな旦那も流石に飛びつかれたことなど無いと思うよ(苦笑)。

美人などというもは主観の問題であって、全ての人に絶世の美女など
と思われる人はいないように思う。
そうであるからこそ多様性があるし、美しさとは立ち居振舞い、話し
方、知性、人間性、しぐさなど総合的なものとも言える。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 19:34:22 ID:HqeVb9qs
ちなみに私が昔良く似てると言われたのは鷲尾いさ子なのだが、彼女
を美人とは思わない人だって世の中には結構いるだろうし、服装や写
真の写り方にもよるだろう。
時代によって美人の尺度そのものも変化していくしね。
だから見目などそんなに問題にするようなものではないと思うし、ま
してや掲示板では意味がないし、フーリエ変換には全く関係ない(苦
笑)。

653 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/05(木) 23:29:24 ID:gOYjrxOJ
>>651
設問A
作者は何を言いたいのでしょうか。

>>652
設問B
作者は何を言いたいのでしょうか。


回答例
A
自称モテ男の旦那に「○de○ランクスほど美人はいないよ」と言われ
ている、と言いたがっている。

B
私は昔、鷲尾いさ子に似ていると言われた、と言いたがっている。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 23:49:21 ID:sEXJIiOK
弟子よ、楽しいか?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 08:40:37 ID:u7wTiaJS
>>653
ぶー。間違い。

設問A
作者は何を言いたいのでしょうか。

解答A
容姿のいい男の子に女の子が群がっている処など見たことがない。作
り話をしてフーリエ変換に返答できないのを誤魔化しているのだろう。
自分の容姿を自慢するような男は頭が悪い。男性は容姿ではなく、頭
の中身と誠実さである。

設問B
作者は何を言いたいのでしょうか。

解答B
誰にでも美女と言われるような人はいない。美人の基準は時代によ
って変化するし、主観は人によって異なるものだからである。

結論としておならぶるさんが掲示板で自分の容姿を自慢するのは愚
かなことであり、フーリエ変換には全く関係が無い。フーリエ変換
に返答できないのはおならぶるさんが馬鹿で不誠実な人間だからで
ある。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 13:57:33 ID:I4Uu2Au5
ライブ音源のうpも宜しくね〜(笑)

657 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 21:19:48 ID:+pvGNeVu
>>651
> そうであるからこそ多様性があるし、美しさとは立ち居振舞い、話し
> 方、知性、人間性、しぐさなど総合的なものとも言える。
美人かブスかに関してはその通りですね。
そして私は、そこからあなたがどブスと分かった(W

>>655
> 容姿のいい男の子に女の子が群がっている処など見たことがない。作
> り話をしてフーリエ変換に返答できないのを誤魔化しているのだろう。
まあ、今までプアな発想のシトは私の言ってることが信じられなかった
ようだから、あなたが作り話と思うのも無理はないでしょう。
実際、私以外にそんな人を私も知らない(W
しかし、今まで私が書いてきたことは全て実話なのです。
作り話では、どんな話だって面白くもなんともない。
私の話は実話だからこそ面白い。つか、作り話など必要がない。
そもそも、私はわざわざ作り話など余計なことしなくても、あなた達には
信じられないような面白い話はたくさんあるのです。
もっとも、引きこもりオタクさん達には、全く別世界の話で面白くも
なんともないかもしれないが。


658 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 21:21:48 ID:+pvGNeVu
> 男性は容姿ではなく、頭の中身と誠実さである。
恥ずかしながら白状すると、顔以外何の取り柄もない私は窮地を
すべて顔だけで乗り切ってきた。

口頭試問で真面目に答えた同級生が落ちたのに、女性教官の前で
えへらえへら恥ずかしそうにしていただけで私が通ったのも、顔の
おかげであった。
とあるところに、同級生と、要らなくなったあるものを入れて下さいと
頼んで後日取りにいったら、みんなこっちの方にいれちゃうのよねと、
私の箱の方ばかり一杯入っていたのも、食堂で私だけご飯を大盛りに
して貰えるのも、エビフライ1本余計に付けて貰えるのも、時々、
お姉さん達がお茶でもと言ってくれるのも、すべて私の顔のせいで
あった。


659 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 21:24:00 ID:+pvGNeVu
そんな私が言うのも自虐的ではあるが、美形の男タレントが顔だけで
もてはやされているのを見ると、こんなアフォがいくらモテたって
一体何の役に立つのかと思うこともあった。

しかし実は、容姿だけでモテる雄がいるのも、生物学的には理に適って
いるのです。
生命力、生活力の強いオス(強オス)にメスが憧れ、子供ができれば、
そういうオスの子孫が残る。そして、オスも美しいメス(美メス)を好み、
お互いそれ以外を相手にしなければ、弱オスとブスメスの子孫は滅び、
強オスと美メスの子孫が残っていく。
それはそれでよいのだが、強オスが醜いオスだと、子孫に美メスの頻度が
下がっていくことになる。美メスが減ると、強オス同士の競争が減り、
種族全体の生命力、生活力も下がり、いずれは種族全体が滅んでしまう。

そこで、常に美メスを供給するため、時々、美オスの遺伝子を注入して
やる必要があるのです。そのために、美オスを好むメスもいる必要が
あった。
この場合、美オスを選らんだメスの代は悲惨かもしれないが、可能性を
次代に託すことになる。


660 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 21:25:48 ID:+pvGNeVu
> 結論としておならぶるさんが掲示板で自分の容姿を自慢するのは愚
私の容姿を自慢などしていません。小学校の時の話は、女の子達に
追いかけられ、なすすべもなく逃げ回っていたか弱い自分の恥を晒した
だけです。

> かなことであり、フーリエ変換には全く関係が無い。フーリエ変換
> に返答できないのはおならぶるさんが馬鹿で不誠実な人間だからで
> ある。
返答できないのも不誠実なのも、どっちですか。いつもそれぞれが
めちゃくちゃなこと言い張るばかりで。

ハンドル付けて来れば、いくらでもお相手してあげるって言ってるっしょ。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 21:38:23 ID:V4efG9vJ
弟子さんの言っていることはこのころと変わっていないのでしょうか?

823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 21:57:21 ID:u7wTiaJS
相手にして欲しいならちゃんと失礼を詫びてそういいなよ。そうじゃ
ないなら、レスつけないでよね。
たしかセクハラ発言も謝罪してくれてないままだし。不誠実なのは今
に始まったことじゃないけどね。

しかし、顔だけで世の中乗り切って来ただって。自分で馬鹿だと自己
申告してるわけね。そして体も頭も弱いのね。そんな男全然興味無い
し周りもいないな。良かった良かった。

弱い種は残らない。自然の摂理だから仕方がないね。
悔しかったら自称美オスの子孫を沢山残すよう、今からでも子作りに
励みなさいな。

663 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 22:04:45 ID:+pvGNeVu
私がいつセクハラ発言をしたと言うのか、おかしな人だ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 22:18:41 ID:u7wTiaJS
自分の愛人でいればいいものを、というよな事を言ったではないか。
忘れたのかね?都合の悪いことはすぐ忘れてしまえていいねぇ。
認知症のおじいさんだkら仕方が無いのかな。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 22:25:36 ID:ywJQv9r0
過去ログを引っ張ってきた相手を粘着と呼び、
自分は過去の話を蒸し返す独善っぷり

341: 2007/06/15(金) 23:59:46 ID:MiS9lMX0[sage]
悪いけど、自分で言うのは何ですが、美人なんですよ、私。
フルートなんて吹いてるとブスでデブは許されないんですわ。ははは。

655: 2007/07/06(金) 08:40:37 ID:u7wTiaJS[sage]
結論としておならぶるさんが掲示板で自分の容姿を自慢するのは愚
かなことであり、

666 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 22:28:45 ID:+pvGNeVu
あっはははは。
それですか。
いつまでも男の甘い言葉を忘れられないのですね。
私は外人(ドイツ人、中国人、イタリア人)に、イタリアの乗りだと
よく言われた。
外国でも、日本人と同じイメージなのかどうか知らないが、そんな
人の言葉など信じちゃいけねーよ。
お忘れなさい。


667 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 22:39:28 ID:+pvGNeVu
>>666
>>664あてね(W

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 22:46:31 ID:u7wTiaJS
>>666
え?甘い言葉なんて思ってもいないんですけど。キモイだけで。
既婚者に平気でそんなことを言うのは失礼でセクハラになると勤務
先で習いませんでした?常識が無い人だなぁ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 22:51:12 ID:u7wTiaJS
常識が無くて頭と体が弱い認知症の人と会話していると虚しくなるだ
けで時間の無駄だなぁ。
早くフーリエ変換の返事とベースの音源うpして下さいね。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 22:55:10 ID:u7wTiaJS
「自分の愛人でいればいいものを、」が甘い言葉になるって、どう
いうおっさん神経なんだろう。全く理解できん。

671 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 22:55:28 ID:+pvGNeVu
出っ腹のブスとか、婆さんとか、そんな言葉をたくさん言ったと
思うが、そっちの方がセクハラと言われてしかるべき。
それらを言うならともかく、「愛人」という言葉をいつまでも忘れられない
とはね。
キモイと思ったら、謝罪もひったくりもいらんだろうに(W
よほど嬉しかったのに口先だけだったので悔しいのでしょうけど、
私のような男の甘い台詞にいつまでも拘ってはいけねーよ(W


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:03:48 ID:u7wTiaJS
だって出っ腹でもブスでも婆さんでもないから、そんな事言われても
全然気にしないし。セクハラになってると思わないもんね。
愛人はダメ。人間としての信頼関係に関わるからね。
そうした常識的な感覚も無いのか…虚しい人だのう。

673 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 23:06:32 ID:+pvGNeVu
2chでさんざん悪態ついたシトが何を言っている(W

まあ、それはともかくとして、音源うpして欲しいなら、それなりの
お願いをして欲しいものだ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:06:33 ID:u7wTiaJS
その話題が出た時はフーリエ変換の最初の頃で、貴方が間違っていた
のを友人として諭してたんだよね…そうした信頼を平気で仇で返す人
間性に怒ってるんだけどね。
まぁもういいよ。頭と体が弱い認知症のおじいさんだもんね。

675 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 23:07:56 ID:+pvGNeVu
> 貴方が間違っていたのを・・・
これが、本気だとしたらお笑いものだが(W

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:08:14 ID:u7wTiaJS
あはは。ごめん。ホントは全然音源聴きたくない。時間の無駄だと思
うもん。ヘタクソの演奏聴きたくないんだ。ごめんね。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:09:54 ID:u7wTiaJS
フーリエ変換の話は全く間違ってるし、平気で主張が変わってるよ。
自覚無いんだねぇ…まぁ認知症だからねぇ…。

678 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 23:10:43 ID:+pvGNeVu
>>672
> だって出っ腹でもブスでも婆さんでもないから、そんな事言われても
> 全然気にしないし。セクハラになってると思わないもんね。
じゃ、「私の愛人になってた方がよほど幸せなのに」がそうではないの
でもないことになるね(W

679 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 23:11:20 ID:+pvGNeVu
それが、ずばりそうだけど、愛人にして貰えないからと(W

680 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/06(金) 23:17:36 ID:+pvGNeVu
じゃ、寝るし。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:23:10 ID:u7wTiaJS
>>678
>>そうではないの でもないことになるね(W
はぁああ?何言ってるかわかりません。日本語でお願いします。
残念ながら男性には不自由していません。愛人はお断りします。
悪しからず。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:52:06 ID:u7wTiaJS
ネットで新しい水着買っちゃったー。うきうき。

>>679
>それが、ずばりそうだけど、愛人にして貰えないからと(W
普通に考えて、貴方が私に「愛人になっていれば」と誘ったわけで、
私が無視した時点で貴方は私にフラれたことになりますが。
それで「愛人にして貰えないから」って…フラれて僻んでると思わ
れても仕方が無いと思いますが。

まぁもうその話はいいから他の人へフーリエ変換のお返事して笑わ
せて下さいよ。

683 :海パン:2007/07/07(土) 00:11:37 ID:cO06S+UT
あ・・・ううっ・・う・うん●でた!
                    ,、-‐==''''''=‐- 、,,_
                  , ' ´     ブバッ!`丶、
                ,、'´      ⌒ヽ、 (⌒)  ヽ.
                , '      _,(⌒,、-i r-⌒)-,,_    ヽ
              /   _,、‐;i(;;  r'⌒`i ,;)'ヽ、_`;;、_  '、
.             /  ,、‐';'ー'  ミチ /{;;;;;;;;;|、ミチ…`ー、_丶, .'、
             i' /ノ''´     i' |;;;;;;;;;i'', U      `-;ヽ{、
             }rノ´       U ' 'i;;;;;;;ノ ',        `''、
             ィ,'         ,'、,'i;;;ノ!!_,,、', u       ヽ
             ,'         ,':::::::~l||| ::::::::'、         '、,、-‐――
            ,'         ,'::::::l| i'ヘ、l|| :::::'.       /
            ,'         ,'、、(⌒.|;;;;`、 ,、-''、     / 





684 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 08:48:15 ID:22zck97f
ブスとおしゃべりした翌朝の目覚めは悪い。

休みの朝だというのにこんなに気分が悪いなんて、生まれて初めての
経験だ。
旦那さんが可哀想でならない。

にしても、
>>682
> 普通に考えて、貴方が私に「愛人になっていれば」と誘ったわけで、
そう思ったんでしょ。
あなたにとっては甘い言葉にとれたがらって、後生大事にいつまでも
心に仕舞っておいても仕方がないよと言っているのっ。

> 私が無視した時点で貴方は私にフラれたことになりますが。
違いますね。もし、それがセクハラに感じたならば、その時、文句を
言えばよかった。しかしあなたは、そのまま私とおしゃべりを続けていた。
(今ではすっかり慣れっこになってしまったが)そのうち、あなたの
すっ呆けっぷりにっ感嘆し、これは天下の大釣り師様だと感動の言葉を
表明したところ、なによ、おならぶりぃ、と怒り出し、突然、以前の
言葉をセクハラだと騒ぎ出した。
誰もいない屋上や小部屋で上司にお尻をなでられ、いっやーんと言いな
がら喜んでいたOLが、上司に愛想をつかされ逃げられたとたん、セクハラ
していたと訴える悔し紛れの言いががかりみたいなもの。

社内セクハラで訴えられた人のうち、何割かはそんな冤罪も含まれて
いると思った(W

私は、他人様のコメントにそうだそうだと尻馬に乗ってはやし立てる
ことはかつてなかったと思うが、今度ばかりは、教育の意味も込めて、
>>665
のようなウィットに富んだカキコを味わって下さいね。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 09:03:17 ID:yGtKF+xp
人の事を言うことがころころ変わると言いながら自分は全く一貫していない矛盾ぶり

823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略

391 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:30:40 ID:N0eIPtr5
さてと、私はすでに、内耳では比喩としてもフーリエ変換して
いろとは言えない、脳で初めてフーリエ変換がなされることに
ついては何度も言ったし、これ以上、あなた達とは議論にならない
ことを宣言しております。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:03:31 ID:mWYwJFSL
うちの旦那が可哀相だとすれば、私を女房に選んだ事より、貴方にこうして私がセクハラ受け続けている事でしょう。
加害者が何言ってるんだ。
それに愛人発言も割合すぐ文句はいいましたよ。
先にラ○ァ氏がすぐに貴方を最低な人間だと言ってくれたしね。
都合が悪いとすぐ妄想して話を変えてしまう。
貴方の奥様の方が気の毒。
体も頭も弱い、種も無い旦那で、2ちゃんで愛人発言だものねぇ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 20:07:47 ID:KEyAJ3x8
>先にラ○ァ氏がすぐに貴方を最低な人間だと言ってくれたしね。
>都合が悪いとすぐ妄想して話を変えてしまう。

わらた
ラファはそんなこと言ってないよ
妄想ですか?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 20:11:21 ID:mWYwJFSL
言ってくれたよ。過去レス辿ってね。
ちなみに貴方誰?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 20:44:01 ID:KEyAJ3x8
926しかないけど、あれがラファだとでも?

相手が誰だか気になるみたいだね
匿名掲示板でそんなこと聞いても意味ないと思うけどね

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 20:48:56 ID:mWYwJFSL
>>665といい、種ナシセクハラ認知症爺さんの醜い自画自賛自演が始まったかな?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 20:51:27 ID:mWYwJFSL
926ってどのスレの?
ラファ氏とその話をしたのは別の板だよ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 20:53:28 ID:mWYwJFSL
別に貴方がおならぶるさんの自演じゃなきゃ誰でもいいよ。
話かけないでね。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 21:11:04 ID:KEyAJ3x8
自演認定はご自由にどうぞ
自演でないことは証明できませんしね

あなたが都合が悪くなると逆上したり、無視したりするのはいつものこと
あなたとまともに話ができるとは思っていないので、間違いを認めなくても結構ですよ
(いつぞやの「ふいんき」の時も完全スルーでしたね)

話しかけてほしくなければ、お得意の無視をするか、ここから去ればいいだけ。
言ってることは>>603と変わらない

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 21:13:53 ID:KEyAJ3x8
別の板だというならスレタイを示せばよい
それもできないならただの妄想としか言いようがない

695 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 21:28:27 ID:22zck97f
まあ、ブス婆ァというものは逆上すると何を言い出すか分かったもの
ではない。
ましてや、ヒステリーも加わっていると手に負えない。
色々私を罵っているが、その台詞を見れば、どっちがセクハラやその他
のハラスメントか分からない(W

これだから私はブスと馬鹿が大嫌いなのである。

696 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 21:46:49 ID:22zck97f
まあ、私に対しての方がよほどセクハラ発言を繰り返していながら、
自分を棚に上げて私を「愛人」でセクハラ、セクハラと騒ぎ立てたい
のは、よほど「愛人」発言が嬉しかったから、何度も言いたいのだろう
けどね(W

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 21:47:35 ID:pZh8nouM
「ふいんき」の完全スルーって何?
ふいんきって言ったはおならぶるさんですけど?
雰囲気だ、と教えてはあげたけどね。ふいんきで検索もできる、とか
何とか言った件かな?

スレタイは覚えてないなぁ。フランチェスコさんが他所の板にラ○ァ
さんを呼んだんだよ。貴方は居なかったならそもそも関係ないで
しょう。粘着さん。

698 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 21:49:25 ID:22zck97f
ところで、ビデオと録音専用機の音の比較をした。
なぜか、ビデオの方がよく聞こえた。
低音、高音ともにビデオの方がビシっと出ていた。
もっとも、マイクの位置が違うため、同条件とは言えないが、少なく
ともビデオ(デジタル)があれば、十分間に合うとは言えると思う。


699 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 21:51:23 ID:22zck97f
ところで、ラファから「最低の人間だ」と言われた記憶は私にも
ありません。
ぜひ、コピペでよいですから、教えて下さい。

700 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 21:52:08 ID:22zck97f
あ、失礼、「ラファさんから」でした。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 21:52:10 ID:pZh8nouM
そうそう、おならぶるさんもその板には来ていてラ○ァさんから既婚
者にそういう事を言ってはいけない、と会話していたから、おならぶ
るさんに聞いてごらんなさいよ。
人間として誠意があれば教えてくれるでしょう。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 21:59:43 ID:pZh8nouM
>>698
ライブの録音?そりゃ自分が聴きたいところだけ誇張されて聴こえる
方が耳障りがいいだけでしょう。
そんな耳ではレコードとCDとMDの違いも聴き分けられないでしょう。

703 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:00:56 ID:22zck97f
>>698
勿論、機種による差もあるだろうから一概には言えなく、念のため
R-09とSONYのハンディカムDCR-PC5との比較ではと言っておきます。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:03:35 ID:pZh8nouM
ラ○ァさんも名乗らなかったり別の名前を名乗ったりしていたから、
どちらにしろ検索では見つけられないと思いますよ。
おならぶるさんは今ごろ言われたのをすこーし思い出して恥ずかし
くなっているでしょうが、どうせ自分の非を認められない卑怯者で
すから知らぬ存ぜぬと言うでしょう。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:06:25 ID:pZh8nouM
>>703
こんな板でSONYのハンディカムの音の方がいいなどと、耳オンチなこ
とを言える貴方は本当に恥ずかしい人ですね。

706 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:08:59 ID:22zck97f
>>704
また始まったか。
都合のよいようにラファさんを利用する。
あなたもラファさんご本人に、男と思われたり、嫌われていたのにね。
しかも、名無しをラファさんと決め付け、ラファさんに大変失礼なこと
を平気でやっている。

「愛人」と言われたのが嬉しかったあまり、ここに来て逆上して、
またへんなことしないでね。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:11:29 ID:yGtKF+xp
♪音楽とオーディオのスレッド♪♪第3楽章♪♪より

691 名前: ラファ 2006/10/01(日) 23:55:07 ID:tx2O0Nn5

お嬢弟子、やはり俗物。
以上。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:12:52 ID:pZh8nouM
名無しを決め付け?違いますよ。自分で後から名無しで出ました、等
自己申告していたではないですか。
どうせ都合が悪いから忘れてしまいたいのでしょうけどね。
貴方という人は。本当に奥さんがお気の毒。
どうでもいいですけど、やっぱり一人ぐらいは子供を作りなさいよ。
男なんだから。

709 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:15:25 ID:22zck97f
それは誰かがコピペしてたから知ってるけど「最低の人間だ」は
記憶にありませんが?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:15:58 ID:pZh8nouM
子供を作ろうとしても出来ないなら仕方ないですが、それなら美オス
の子孫を残すうんたらなどと偉そうな論を展開しないことです。

女性は子供を産んで始めて女ですし、言いたくはないが人の親となっ
たことが無い貴方はやはり人間として欠落しています。

711 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:18:07 ID:22zck97f
>>708
そんなこと言ってる人間が、他人をセクハラなどと?(W

712 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:19:30 ID:22zck97f
あ、そうか、逆上したブス婆ァにはまともな会話は成り立たないん
だった。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:21:12 ID:pZh8nouM
私にさんざんセクハラ発言して来たくせに、今更何です?

714 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:22:44 ID:22zck97f
今更何とは、盗人猛々しい。

あ、逆上したブスババァとは会話が成立しないんだった。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:23:50 ID:yGtKF+xp
精神世界とオーディオ パッション2 より
これがラファかどうかは知らん

926 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/10/20(金) 13:39:46 ID:hkXl/0Zz
>>912
> シランクスさん、今晩は。
> >>906
> > 演奏者に取っても音響・オーディオ分野でも、物理的現象としての位相が定位に
> > 影響しているとは言えても、聴覚の認識として位相を定位に使っている言うには
> > 論理飛躍がある(というより証明が困難すぎる)、と言うことですね。
> 意味不明です。
> 暇にまかせて馬鹿をかまうのは勝手ですが、私を釣ってどうする。
> そんな暇があるなら、私の愛人にでもなっている方がよっぽど楽しい人生を送れますよ(W

お前は最低の人間だな


716 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:23:51 ID:22zck97f
それはそうと、「最低の」発言のコピぺよろしくね。

717 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:25:48 ID:22zck97f
だから、ラファさんが言ったという「最低の」発言のコピペを早く
出してね。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:26:21 ID:yGtKF+xp
ふいんき←なぜか変換できない
突っ込む方が無粋との記述あり

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1130559072

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:29:35 ID:yGtKF+xp
この件に関して「最低」という発言はこれ。
精神世界とオーディオ パッション2 より
これがラファかどうかは知らない

926 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/10/20(金) 13:39:46 ID:hkXl/0Zz
>>912
> シランクスさん、今晩は。
> >>906
> > 演奏者に取っても音響・オーディオ分野でも、物理的現象としての位相が定位に
> > 影響しているとは言えても、聴覚の認識として位相を定位に使っている言うには
> > 論理飛躍がある(というより証明が困難すぎる)、と言うことですね。
> 意味不明です。
> 暇にまかせて馬鹿をかまうのは勝手ですが、私を釣ってどうする。
> そんな暇があるなら、私の愛人にでもなっている方がよっぽど楽しい人生を送れますよ(W

お前は最低の人間だな

720 :粘着さん:2007/07/07(土) 22:29:40 ID:KEyAJ3x8
ま、私も粘着みたいなもんだな

一応私もいたんですけどね。まあ居たかどうかは関係ない。
検索する間でもなく、ラファのいた全てスレのログも持っている。

と言っておいて何だが、ラファが言ったかどうかを問題にする気もない。

お二人なら解ると信じてます。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:30:57 ID:KEyAJ3x8
1時間待った。やはり。
2ch.こんな所。
シランクスさん、お嬢弟子さん、お別れです。

このスレやめなさい。

心、汚れますよ。

シランクスさんは女性なんですか?
感性備えた女性侮辱する男性いません。
そんな行為するの、オスだけ。汚れたオス。

私、シランクスさんの感性、感じます。
女性の誇り、持ち続けてください。

お嬢弟子さん、シランクスさん、また、いつかどこかで。押忍!

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:32:03 ID:KEyAJ3x8
あえて申します。

お嬢弟子さん、貴方に私、陰湿な性格感じてました。私、面倒臭い小細工しません。自分間違っていたら、まず謝罪し、反省し、感謝いたします。

シランクスさん、女性なんですか?
それ次第です。
女性なら、何も申しません、女性の誇り、貫いてください。
万が一の万が一、男性なら…
いや、よしましょう。
こういう疑念、私、好みません。
精神世界とオーディオスレにてお待ちします。

お嬢弟子さん、ごめんなさい。前回のカキコ全面撤回いたします。
R35さんより英文でお叱りのお言葉ありました。
お嬢弟子さん、陰湿なんかではない、知性溢れる方だと。
そう、忘れてました、お嬢弟子さん、山男でしたよね、山男に陰湿な人いません。
本当に申し訳ございませんでした。私、大変な過ち犯しました。
お嬢弟子さん、馬鹿なラファをお許しください。
これからもお付き合いよろしくお願いいたします。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:32:59 ID:KEyAJ3x8
貴方は、確かに女性なのかもしれない。
男性なら、↑のようなレスしないです。
私、女性の誇り貫けと!と、言いました。
女性の誇り、シロガネーゼもオスカルも持ってます。
男性も女性も『なる』ものです。
美意識と意志力で。

724 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:33:18 ID:22zck97f
ラファさん?
お久しぶりぃ!!

725 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:35:29 ID:22zck97f
別に、ラファさんを悪くなんて一度も思ったことありませんよ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:37:45 ID:yGtKF+xp
本当に悪ですねw


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:43:24 ID:KEyAJ3x8
>>724
私はラファじゃないですよ

二人なら、私が何故ログを持ってきたかは「説明不要!」でしょう


もう私は何も言いません。

728 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 22:47:49 ID:22zck97f
まあ、その言い方は、昔のラファさんみただけど、今は別人になったと
言うことかな。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:00:08 ID:+u2o3/6L
コピペですよ。

730 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:01:03 ID:22zck97f
まあ、逆上したブス婆ぁさんは、ブスだの馬鹿だのは言われ慣れて
いたから何ともなかったが、満員電車でもどこででも痴漢が避けて
通るほどの人だから、「愛人に」などと言われて有頂天になり、
何度も何度も話題にしたかったのでしょう。

哀れだと思って、許してあげるけど。

731 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:01:57 ID:22zck97f
なーんだ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:02:42 ID:pZh8nouM
どれも昔のラ○ァさんのレスを貼り付けたものばかり。
おならぶるさんに思い出させる為に、セクハラ発言を止め、私にも
セクハラ発言が悔しかったにしてももう喧嘩を売らないように諭す
為に貼ってくれたんでしょう。
残念ながらラ○ァさんじゃないと思います。ラ○ァさんは自分の発
言を細かくチェックしたり持ち出したりするタイプじゃない。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:11:10 ID:pZh8nouM
私が何故怒ったか、おならぶるさん以外の人は理解してくれているよ
うですね。良かった。
既婚者でいい歳をすれば、男女関係を持ち込まない友情のあり方が普
通なんですよ。
私が誠意を持って貴方の間違いを指摘している時、愛人でいればいい
ものを、などと男女関係を持ち込む卑劣さが醜いのです。
それを指摘されてもなお、認めることができない。

いい歳をして男女関係以外の友情を持ち合わせることができない幼さ
は、多分貴方が子供がいないからです。可能であるなら今からでも子
供を持ち、男ではない父親の自分を知ることです。そうでなければ人
間としての進歩は無いままでしょう。

私が愛人と言われて嬉しかったなどという矮小な考えでしか判断でき
ない。まぁ人間性が良く現れていますけどね。

734 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:12:38 ID:22zck97f
またドサクサにまぎれて、
> セクハラ発言が悔しかったにしても
などと(W

本当の作者は何を言いたかったのかと言いますと、
「愛人」発言がどんなに嬉しかったにしても、あまり騒ぎ立てずに、、、
ということです。

735 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:15:15 ID:22zck97f
だからね、あの文脈で、「男女関係を持ち込」むなどと読む
あなたの神経の方が、ちゃんちゃらお菓子なのですが(W

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:15:30 ID:pZh8nouM
既婚者の女性が、既婚者の男に愛人になれと言われて嬉しいかどうか、
貴方の奥様に聴いてごらんなさい。恥ずかしくなければ、自分が他の
女性にそう言ったことも告白してごらんなさい。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:17:34 ID:+u2o3/6L

912 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/11(水) 22:49:18 ID:P1bkO9ai
シランクスさん、今晩は。
>>906
> 演奏者に取っても音響・オーディオ分野でも、物理的現象としての位相が定位に
> 影響しているとは言えても、聴覚の認識として位相を定位に使っている言うには
> 論理飛躍がある(というより証明が困難すぎる)、と言うことですね。
意味不明です。
暇にまかせて馬鹿をかまうのは勝手ですが、私を釣ってどうする。
そんな暇があるなら、私の愛人にでもなっている方がよっぽど楽しい人生を送れますよ(W


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:18:05 ID:pZh8nouM
貴方の奥様は愛人なんて言葉を出されて嬉しいなんていわないでしょ
うよ。ましてや合ったことも見たこともない2ちゃんねるでね。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:20:44 ID:+u2o3/6L
912 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/11(水) 22:49:18 ID:P1bkO9ai
シランクスさん、今晩は。
>>906
> 演奏者に取っても音響・オーディオ分野でも、物理的現象としての位相が定位に
> 影響しているとは言えても、聴覚の認識として位相を定位に使っている言うには
> 論理飛躍がある(というより証明が困難すぎる)、と言うことですね。
意味不明です。
暇にまかせて馬鹿をかまうのは勝手ですが、私を釣ってどうする。
そんな暇があるなら、私の愛人にでもなっている方がよっぽど楽しい人生を送れますよ(W

740 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:22:56 ID:22zck97f
だからねえ、あ、そうか、ブスばぁにはまともな会話は成立しないん
だった。
早い話が、2chで、しかも、散々悪態ついてるご本人が「愛人」云々
言われてセクハラも何もないもんだと。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:23:45 ID:+u2o3/6L

912 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/11(水) 22:49:18 ID:P1bkO9ai
シランクスさん、今晩は。
>>906
> 演奏者に取っても音響・オーディオ分野でも、物理的現象としての位相が定位に
> 影響しているとは言えても、聴覚の認識として位相を定位に使っている言うには
> 論理飛躍がある(というより証明が困難すぎる)、と言うことですね。
意味不明です。
暇にまかせて馬鹿をかまうのは勝手ですが、私を釣ってどうする。
そんな暇があるなら、私の愛人にでもなっている方がよっぽど楽しい人生を送れますよ(W


742 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:24:33 ID:22zck97f
あー、疲れた。

裏道事件以来の疲れを感じた一日でありました。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:24:59 ID:+u2o3/6L

912 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/11(水) 22:49:18 ID:P1bkO9ai
シランクスさん、今晩は。
>>906
> 演奏者に取っても音響・オーディオ分野でも、物理的現象としての位相が定位に
> 影響しているとは言えても、聴覚の認識として位相を定位に使っている言うには
> 論理飛躍がある(というより証明が困難すぎる)、と言うことですね。
意味不明です。
暇にまかせて馬鹿をかまうのは勝手ですが、私を釣ってどうする。
そんな暇があるなら、私の愛人にでもなっている方がよっぽど楽しい人生を送れますよ(W




744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:27:49 ID:pZh8nouM
結局、また言い逃れですか。
夕方からの一件で貴方が自分の発言さえ正確に覚えていることができ
ないことは、また明らかになりましたね。
認知症なのか、誤魔化す生き方が癖になっているか分かりませんが。
内容云々よりも、貴方のその人間性が醜い。ラ○ァさんは確かに人を
見る目があったと言えます。

745 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:29:16 ID:22zck97f
2chで急に済ました言い方してもねえ。
かえって、大丈夫なのかと心配してしまう。
まさか、本気でやってたんじゃあるまいし(W

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:31:26 ID:pZh8nouM
怒って喧嘩を売るときは礼儀正しい言葉づかいになってしまうんです
よ。しつけがいいものでね。貴方とは違うのです。

747 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:31:48 ID:22zck97f
今までのあなたの発言、本気で言ってたとでも?
あなたは2chで真剣にやっていたの?
そうなら、大変失礼いたしましたと言うしかありません。

748 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:32:25 ID:22zck97f
というか、真剣にやってたと言うなら、あなたの方がよほど失礼だと
思うけど(W

749 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:34:02 ID:22zck97f
つか、あなたは常に喧嘩を売りにきていたんじゃ?(W

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:46:23 ID:pZh8nouM
それにしても、多数の人がフーリエ変換の問題点及び発言を次々変えて
しまう癖を指摘していましたが、今日一日でまたその癖がはっきりし
ましたね。
おならぶるさんは実生活では全く何もまともな仕事はできていないで
しょう。論文なんて無理。
物理学者さんの指摘通りのようですね。

>>747
私が2ちゃんねるで常に真剣かどうかと貴方のセクハラ発言を許せ
るかどうかとは別でしょう。
真剣だったんら失礼しました、というのは何に対しての謝罪か残念
ながら全く分かりませんね。
ちなみに貴方の論で言えば貴方は真剣ではなかったのでしょうから
私からの謝罪は不要ということですね?

>>748
何と何を比べて私の方がよほど失礼なのですか?

>>749
貴方をからかってはいましたが、喧嘩は「常に」は売ってませんでし
たよ。

751 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/07(土) 23:49:30 ID:22zck97f
こりゃ、おんとにだめだわ。

おいじゃ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:55:26 ID:pZh8nouM
奥様にホントに「愛人になれ」と言われてうれしいか聞くんですよ。
自分が別の女性に言ってしまったことも告白するんです。
それが恥ずかしいならそんな発言をするのは常識的ではないこと、冗
談にもならないことを理解しましょう。

フーリエ変換についてぐらい、もっと真面目に考えてみることです。

それから、男なんだから今からでも子作りに励む。奥様がよほどの高
齢でなければ。親になると人生観が変わりますよ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:58:34 ID:+u2o3/6L
927 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/21(土) 08:46:05 ID:oDZ8M/b3
シランクスさん
>>925
>>912>>919
のループになってしまいますね(W

> このスレが廃れたのは単に必要が無いからでしょう。私のせいにされても困りま
> すよ。
それはその通りですね。
大変失礼致しました。

ところで、外に寝っころがって大空見てますか?
小さなこと、どうでもよくなりますよ。





928 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/21(土) 08:48:04 ID:oDZ8M/b3
にしても、最近は秋風が身に沁みるようになった。

ホームレスになって幾歳月過ぎたのだろうか。

ホームレスの道も険しい。
しかし、そこに美、ある。


929 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/21(土) 08:58:13 ID:oDZ8M/b3
さあ、愛人でも探しに行くか(W


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 00:11:22 ID:wy8Xv8cY
927 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/21(土) 08:46:05 ID:oDZ8M/b3
シランクスさん
>>925
>>912>>919
のループになってしまいますね(W

> このスレが廃れたのは単に必要が無いからでしょう。私のせいにされても困りま
> すよ。
それはその通りですね。
大変失礼致しました。

ところで、外に寝っころがって大空見てますか?
小さなこと、どうでもよくなりますよ。





928 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/21(土) 08:48:04 ID:oDZ8M/b3
にしても、最近は秋風が身に沁みるようになった。

ホームレスになって幾歳月過ぎたのだろうか。

ホームレスの道も険しい。
しかし、そこに美、ある。


929 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/21(土) 08:58:13 ID:oDZ8M/b3
さあ、愛人でも探しに行くか(W


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 07:18:57 ID:wy8Xv8cY
671 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/01(日) 21:33:22 ID:LW6Y6dJM
しランクさん

またどこか放浪の旅に出ませんか?


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 07:22:20 ID:wy8Xv8cY


670 :お嬢師匠の本弟子一番 :2006/10/01(日) 21:31:54 ID:LW6Y6dJM
ラファさん
あなたは恩を仇で返すような人ですね。
今まで何度も裏切られ、その都度許してきましたが、流石に私も今度ばかりは呆れました。
> あと、説教氏の首尾一貫した論理性には感服いたします。
他の面々と同じ文章内に入れなかったのは、せめてもの罪滅ぼしのつもりかも知れませんが、
同じ口から言った限りは、「あなたとうんこは美しい」とは言わなかったにしても
「あなたは美しい」と言ったあとで、「うんこも美しい」と言ったようなもの。
これほど人を馬鹿にしたことはありません。
いつもの粘着さんからなら何を言われても何とも思いませんが、ラファさんにここまで
馬鹿にされるとは夢にも思いませんでした。

以前、皆が説教のことをボロクソ言っていた時に(というか、それが正当な評価であったが)、
私は、説教もその名で出ているときだけは首尾一貫して偉いと評価しことがありますが、
これは、自演でコロコロ言う時とは違ってという意味の皮肉であって、彼にはどこにも論理の
一貫性などなかったのです。
それが、なぜか「説教は首尾一貫」だけが使われるようになったしまった(W
首尾一貫しているのは、その中身のなさと卑怯さだけだと言うのに。
それはラファさん自身、英語スレの時にも実に下らんいいちゃもんに対して返答してやった時に
分かったことだと思いますが。

という訳で、今後あなたの口からはもう私の名前を出さないようお願い致します。
うんこを齧ったような口から私の名前など出して貰いたくありません。


757 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 09:25:41 ID:mvLX4vbp
私も昔は毅然としてかっこえかったねー。

758 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 09:33:32 ID:mvLX4vbp
つか、確かに私は大きな間違いをしておりました。

私が出るスレが荒れてきたのは、すべて私の大間違いが原因で
あることを認め、混乱を招いたことを謝罪しなくてはならないと
思います。

どうも皆さん、大変申し和毛ありませんでした。

という訳で、私の大きな勘違い、間違いを白状いたしましょう。



759 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 09:34:56 ID:mvLX4vbp
と、その前に、

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 09:35:07 ID:qDnO2w3p
この後汚い罵りが出てくる予感


761 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 09:36:46 ID:mvLX4vbp
皆さん、人生楽しんでますか?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 09:39:51 ID:/gC/XSjU
みんなでおならの醜さ、薄汚さをなまあたたかく見守りましょう

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 09:40:37 ID:qDnO2w3p
これ、おなら君が自分のことを評価してるとしか思えないよね(W
>首尾一貫しているのは、その中身のなさと卑怯さだけだと言うのに。


764 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 09:46:48 ID:mvLX4vbp
皆さん、ご声援有り難うございます。

765 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 09:47:44 ID:mvLX4vbp
こういうご声援があるからこそ、なかなかやめられなかった(W

766 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 09:48:29 ID:mvLX4vbp
ところで、

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 09:49:32 ID:qDnO2w3p
デジタル放送はブロックノイズが入るのが難点ですね


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 09:53:35 ID:qDnO2w3p
録画時の圧縮率も結構効くね

769 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 10:08:19 ID:mvLX4vbp
例えば、オディオヲタクではない常識的な人間を装い、いかにも上から
見ているようなお姉さんのフリをするブス婆ァさんがいるが、ただの
オーディオ音痴の罵り屋に過ぎない。
例えば、
>>705
> こんな板でSONYのハンディカムの音の方がいいなどと、耳オンチなこ
> とを言える貴方は本当に恥ずかしい人ですね。
これこそ、その際たるもの。
普通、少し賢ければ、
考えてみれば、デジタルの場合、フォーマットとADまたはDAコンバーター
の性能に関わってくるが、今時よほどの場合を除いて大差はないかも
知れない。あとはマイクが大きいだろう。専用機の方が音質がよい
だろうと単純に思っていたが、どちらも内臓マイクで録音するならば、
ビデオの方がよく録れる場合もあるかもしれない。こりゃ、聞いて
みなきゃ分からんな。
と思うのではないだろうか。
そこを、このシトは、
> こんな板でSONYのハンディカムの音の方がいいなどと、耳オンチなこ
と、思い込みだけで言っている。
まあ、思い込みだけの宗教家みたいなオディオオタクもいるから、
この板的には許されるのかもしらんが(W


770 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 10:09:58 ID:mvLX4vbp
おっと、私の勘違いを白状しなくてはならんかった。

771 :海パン:2007/07/08(日) 10:12:16 ID:xweLk6xd
http://ranobe.com/up/src/up198144.gif
あ・・・この大盛ううっ・・う・うん●たべて〜


772 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 10:13:52 ID:mvLX4vbp
が、心の整理もしなくてはなりません。

これから出かけなくてはなりませんので、またあとで改めて白状、謝罪さ
せて頂きたいと思います。
何卒、ご無礼をお許し下さいますようよろしくお願い申し上げます。

                            敬具

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 10:20:54 ID:V4hHb+pp
>>769
>今時よほどの場合を除いて大差はないかも
>知れない。あとはマイクが大きいだろう。専用機の方が音質がよい
だろうと単純に思っていたが、どちらも内臓マイクで録音するならば、
>ビデオの方がよく録れる場合もあるかもしれない。
またそんな「かもしれない」で根拠無く偉そうな発言を繰り返す。
どうせ本気で謝罪などできない卑劣漢のくせに。

774 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 11:01:05 ID:mvLX4vbp
が、女房がもう少し待てと。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 11:05:09 ID:Hzxe3mN6
本心でなく、誠意も無い、対象も、相手も分からない
謝罪の言葉など全く無意味。レスの無駄だからおやめ
なさい。

776 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 11:07:51 ID:mvLX4vbp
暇つぶしにちょうど良い例が、飛び込んできていた。

>>773
流れも文意も理解できずに、罵りだけ一人前ですね。
あれは、私の文(>>698)を読んだ人が思う(と思う)こと。
そして、聞いてみなくては分からんなという結論になる。
そう思った人が、自分の耳で聞き比べしたいので音源うpして欲しい
と云えば、うpして差し上げるつもりであったが、こういう馬鹿が
いると、そう思った人も気の毒にそのチャンスを失してしまった。
今までも、そういうことはよくあった。
せっかく面白い話になったかと思うと、馬鹿な罵りが出てきて、続きが
なくなってしまったり。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 11:32:38 ID:qDnO2w3p
そもそも自分のコンサートの録音をR-09の内蔵マイクで録音しようと言う時点でおかしいと気づくはずだわな。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 11:48:47 ID:qDnO2w3p
おなら君がしていること。
話を引き伸ばし釣り糸を垂れては餌に引っかかる人を待っている段階。
見事ひっかかれば悪態をつくだけのこと。

R-09は専用機と行っても録音・再生のみのデジタルレコーダーと言うだけの話でそれほど高級なものではなく、
ハンディーカムの方がよくてもそれほど不思議はない。
普通はそれで満足がいかなくて外部マイクを使うよ(少なくとも私はハンディーカムには外部シューに録音マイクを別に付けている)
5万のラジカセと20万の液晶テレビのどちらが音がいいか比べているようなもんだよ。
そもそもそんな比較をやっても意味はない。
主観の問題を突っ込んじゃいかんのよ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 11:50:44 ID:qDnO2w3p
彼の謝罪と言うのが例え言葉だけてあっても誰かに向けられると思うのなら大間違い。
謝罪と言う名の更なる悪態をつくだけで、そのうちに話をそれるのを狙ってるだけの話。
もはや何をいっても自分の変遷をコピペで示されるようになりどうにもならなくなった最後の悪あがき。
そして、もう出ませんと言ってはしばらくして自分以外は理解能力がなく間違っていたことになって
再出現するだけだよ

780 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 18:21:00 ID:mvLX4vbp
確かに、こんな馬鹿ども相手に謝罪などする必要はないと思う。

しかし、私の勘違い、大間違いは白状しておきましょう。



781 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 18:29:48 ID:mvLX4vbp
私の大勘違い、それは、一人くらいは私の言うことが理解できる
人が現れるだろうと思ったこと。

しかし、そういう人はこんな馬鹿ばかり集まるスレにはカキコは
しないであろう。
私の大間違いは、それに気がつかず、馬鹿相手に話し続けたこと。
結局、コテハンつけて来たらまともに相手しますと言っても、誰も
出てはこなかった。

しかし、こんな馬鹿ばかり寄ってくるスレにも、客観的に見ていて
下さった方がいらっしゃったことを昨日知って、私がアフォども相手に
書き続けてきたのも、あながち無駄ばかりではなかったと救われた気が
した。

一瞬、ラファさんと間違ってしまったが、ラファさんのことも十分
理解されていた方だと思う。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 20:21:32 ID:V4hHb+pp
案の定だね。謝罪なんて最初からする気もないくせに。
しかも昨日の自分のレスの貼り付けは自分を客観的に見て「下さった」
方だって。
自分の発言すら忘れて無責任発言を続けているから思い出させる為に
貼り付けられていたとは考える事も無い訳ね。
どこまでも自分の都合のいいように思考できるというのも、特技かも
ね。
で?いなくなるの?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 21:29:22 ID:I0jkJMQo
おなら。
生まれつきの性格の悪さと、人生で何ら達成するもののなかった老醜廃残者。
その卑猥なこころの歪みばかりをさらして、何かを引っ掻き回しているつもり?
それがそんなに楽しいか? 

ラファのみならず、誰もあやまたずに見る。
あんたはごきぶりより陰湿、俗物より下衆、下衆より卑猥。
自分の本質の醜さをさらし続けてもそのことに何ら忸怩たるものないのは、
単なる下衆なざしきわらしの一種。その老残ぶり、まもなく脳死のみが待つ。

784 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 22:22:36 ID:mvLX4vbp
いや、どうも最近は煽りにいちいちレスを付けてしまったのが禍いした
かもね。
私にいちゃもん付けておいて、馬鹿にされたのを怒るぐらいなら最初
から書かなきゃ良いのに(W
あるいは、フーリエ変換その他についての私の考えについてレスが
欲しいなら、正々堂々コテハンつけて云ってくればよいのに。
それとも、他に語りたいことがあるのなら、それなりの言い方で語り
かければよいのに。


785 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 22:28:39 ID:mvLX4vbp
コテハンつけて文句を言うならまだしも、ただの煽りならば、やはり
そっちのスレでお願い致します。
そちらでは、何を書いてもレスしませんので、私に馬鹿されることも
なく、お仲間同士楽しく私を罵ることができます(W

786 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/08(日) 22:37:55 ID:mvLX4vbp
ところで、このスレに書かれていたことだから書きますが、人生で
達成感を感じた人がいたとしたら、あとは死ぬのを待つだけです。
少なくとも、人生の中で「一時的な」達成感(例えば、試験に合格、
社長になった、ノーベル賞を貰った等)を感じることは誰でも
あるでしょうが、そこで人生の達成感を感じてしまってはその人は
おしまいでしょう。
言葉が悪ければ、お疲れ様でした、あとはのんびり死ぬまで余生を
お楽しみ下さいと云うしかない。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 22:43:01 ID:Hzxe3mN6
ほっとかれると構って欲しくてレス付けてくるくせに、
都合が悪くなると煽りだの、コテ付けろだの、それな
りの言い方しろだの。
卑劣漢。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:11:18 ID:qDnO2w3p
煽りも何も、自分から脳がフーリエ変換していないわけはないと言い始め
しどろもどろになったら理解できない周囲が悪いと言ってるだけの話だね。

口汚く罵るのもまあ、一つのテクニックみたいなもんでしょうね。
でも、HN付けないのはここは匿名掲示板なので当たり前。
むしろ、HNつけて以下のようなことを言っているのがすごいとは思うよ。

823 名前: お嬢師匠の本弟子一番 2006/10/03(火) 20:06:46 ID:uFeI0iBc
前略

脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに誰も疑問を
挟まないと思います。

後略

391 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/19(火) 20:30:40 ID:N0eIPtr5
さてと、私はすでに、内耳では比喩としてもフーリエ変換して
いろとは言えない、脳で初めてフーリエ変換がなされることに
ついては何度も言ったし、これ以上、あなた達とは議論にならない
ことを宣言しております。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:17:56 ID:qDnO2w3p
個人的にはセクハラ発言だとかそのあたりはあんまり興味はない。
罵倒しあっていつの間にか本筋を忘れてしまっている。
相手が口汚いからといってこっちも口汚く罵れば同じ土俵に乗るだけのこと。
正直お互いにセクハラと言われても仕方ない発言を繰り返していると思う。
相手、自分の属性を云々しても仕方のないことです。
また立証できないこと、主観が絡む問題をつっこんでもいくらでも逃げられるだけのことだと思います。

さて、どうやらHNでないと答えられないということで逃げおおせたようですが
そのうち、また自分が完全に正しいことを言っていて相手は恥ずかしさのあまり悶絶死していることになるのでしょう。
(悶絶死というのがどのようなものか教えて欲しいものですが)

たしかにもう少し余裕がある頃はここまで罵倒の嵐ではなかったようですが
しようがなくこうなってしまうのでしょう。
それもまた愚かな話ですね。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:21:51 ID:qDnO2w3p
最後にこれは私が書いたレスではないですが
>>783で「人生で何ら達成するもののなかった」と書かれているのに
>786で「そこで人生の達成感を感じてしまって」と返すのは話が完全にずれてますね。
一事が万事全てこのようば話のすり替えに終始していたと言うのが実際のところです。

それじゃ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 07:57:24 ID:UziiLvzG
物理学者さん、色々ありがとうございました。
2ちゃんねるに属性を持ち込んだから、結局属性でセクハラを受けた
り自分も同じレベルで罵倒を返したりすることになったのだと思い
ます。HNを付けて発言した結果でしょう。
でももう相手がどのような人か本当に良く分かりましたので、その
話題ももう出そうと思いません。

生産性の無い会話の為に2ちゃんねるに時間を取られるのはお互い有
益では無いのは確かですね。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 08:32:47 ID:UziiLvzG
このスレの一件で分かったのは、人間の本質というのは1年経とうと
基本的には変わらない、ということです。
自分に都合のよいように考え、自分以外は皆馬鹿、などと言うタイ
プの人は一事が万事そうで、実生活でも同じように考えて生活して
いるんでしょう。

そうした本心を上手く隠し、表面上味方のように振舞っているけれ
ど実際には自分の事しか考えておらず、平気で裏切った上に攻撃し
て来る人もいる。厳しい事を言われても、実際には味方になってく
れる人もいる。全く別世界で自分の意見を言うだけの人もいる。
色々な人間模様を見ることはできたと思います。

私も色々反省すべき点がありました。
1)他人の意見に大きく感情を動かされないようにすること
2)自分の発言はどのような視点に基づいたもので何を目的(勝
ち)としているのかを良く自問自答すること
3)議論になった際は常に自分の立ち位置(スタンス)を確認する
こと
4)相手の人間性(本質)を良く見極めること

まぁ色々勉強になりました。実生活に生かすようにし(オケにも色々
な人がいますから)、悪い点は変えつつ、自分らしい生き方をして行
きたいものです。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 10:22:05 ID:msSONMoM
168 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/04/17(火) 23:48:05 ID:VCaOWs/K
>>162
> どうもやはり相変わらず知りも知らない世界のことを分かった不利をしているだけのようで。
それは、あなたかと(W

>>165
そういう知ったか振りばかり(W
中身がない。
first name を姓とする人もいるからこそ、personal とかfamily name を私達は外国人相手に
使ったりします。
中学生の英会話は別ですが(W

一度でも外国人と話をしたら、分かることですが

241 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/04/26(木) 19:55:16 ID:vRAOwO8+
>>233
> ファーストネームなんて言葉使って間違ったのは恥ずかしいことだけど間違ったら間違ったて
> 言えばすむことなんだよ。
まだ言ってたのか(W
もし、英語の話をしたいなら、もっとまともな問題についてなら付き合いますが。
なんなら、どうぞ。
ただし、first name は名であって苗字ではないことは事実だが、馬鹿馬鹿しくて、
あたは大間違いしてますよなんて阿呆らしいことはわざわざ言わないので御心配なく(W

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 10:23:20 ID:msSONMoM
168 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/04/17(火) 23:48:05 ID:VCaOWs/K
:
first name を姓とする人もいるからこそ、personal とかfamily name を私達は外国人相手に
使ったりします。
中学生の英会話は別ですが(W
:

241 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/04/26(木) 19:55:16 ID:vRAOwO8+
:
ただし、first name は名であって苗字ではないことは事実だが、馬鹿馬鹿しくて、
あたは大間違いしてますよなんて阿呆らしいことはわざわざ言わないので御心配なく(W

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 18:34:35 ID:uqMu7RTN
>>792
別に貴公の味方をしようと思っているのではないことをお忘れなく。
私の考えはもっと別のところにあります。

それと別に議論に勝つ必要はありません。
相手に理解してもらえば良いだけです。そのための基礎知識は必要でしょうね。
弟子の場合はそういうことになりませんのでこういう話になりましたが仕方がありません。

雑談ならばまた別なのですがどうして雑談スレが潰れてしまったかと言えばそこに醜悪なものを感じ取った人々がいたからでしょう。
加担した当の一人として言えばあの状況が非常に危ないものであったためです。

何を今後の反省にしても個人の自由ですが
コピペで張られていたラファが書いたことを少し考えても良いかと思います。
彼の言っていることは一貫性がなく常に感覚的ですが
たまに納得することを言っていましたよ。

ただ、私なら女性としてや山男としてなどの属性ではなく
独立した一個の個人としての矜持と言うと思います。
それでは

796 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/09(月) 22:35:39 ID:sq/Vbkox
また恥の上塗りしたくて来たようだから、せっかくなので、コメントして
さしあげましょう。

>>788
話をごまかさないでね。
あなたが理解できないのはそれで結構なのですよ。

私が言ってることは、>>542-544に集約されています。
あなた達は>>545を言いたいのでしょう。
それを主張している事実だけ残せばそれで十分なのです。
余計な人格攻撃は必要ないこと。

ただ、あなたの頭では
> 耳と同様、地震でビルが倒壊するのもフーリエ変換していることに
> なる
が理解できないようだが、耳では電気信号、ビルでは倒壊という反応を
するというだけで、本質的には同値なのです。
未開民族の人だったか小児だったか忘れたが、りんご3個もバナナ3個も、
「数」という概念を持たない人には、同じ3個ということが分からないと
いう。それと同じで、わかる人にはごく簡単なことですが、物事の理屈、
意味を読み取ることができない人には難しいかもしれない。
とは言っても、耳の有毛細胞の数だけビルがあることを想像すれば、誰に
だってさすがにわかるでしょう。


797 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/09(月) 22:39:45 ID:sq/Vbkox
> でも、HN付けないのはここは匿名掲示板なので当たり前。
へ理屈にすらなってませんね。
HNつけたら匿名ではなくなるとでも?
HNつけたって匿名なのですよ。
正々堂々HNつけて議論できないことを、「匿名掲示板」の下に誤魔化そう
とする卑劣な根性が暴露されている。

それと、苦し紛れに揚げ足取るつもりでコピペしているが、
> >> 823
> > 脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、すでに
> > 誰も疑問を挟まないと思います。
は、すでに言った筈だが、ネットによくある間違った説明での話だ。
それとも、あなたはそういう説明に疑問を挟むとでも?

>>789
> さて、どうやらHNでないと答えられないということで逃げおおせたようですが
自分がHNで出られないことを棚に上げて、こういう誤魔化しだけは立派に
できる人だ。
あれは私ではない、そんなことは云ってない、○○と間違えるななどと、
勝手なことを言ってるが、説教だろうがあなた本人であろうが○○で
あろうが、HNもつけず間違われても仕方がないだろう。
他人と間違われたくなければ、正々堂々とHNをつければよい。

HNつけない人間相手にしたととろで、またいつものように、あれは俺では
ないと、違うことを言い出して説教シンパの時と同じことになるだけなの
は目に見えている。もうすでに始まっていたが。

>>790
全くのいちゃもんとしか思えないのですが。
話のすり替えだというなら、どういう話の流れだったらよかったという
のですか?


798 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/09(月) 22:43:33 ID:sq/Vbkox
○de○ランクスさん

古今東西、あなたの右に出るものはいません。
やはり、あなたは天才的な天下の大釣り師様であられることがよく
分かりました。

あっぱれなことです。

799 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/09(月) 22:48:33 ID:sq/Vbkox
それと、ビデオに外付けマイクで録音している方。
私への攻撃はピントがずれていましたが、非生産的なレスが続くなか、
この板的に面白い展開も期待できる話でありました。
ただ、登場人物が限られ、進まず申し訳なかったと思います。

800 :AA阻止:2007/07/09(月) 23:04:35 ID:AwfrmZa2


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 07:22:45 ID:FvU/kwHl
age

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 08:01:35 ID:QPLchwCF
まあ、このあたりが限界のようだね。
説明しろと言われたことに何も答えられなくなって
理解できない方が悪いと言うだけのことですね。
そろそろ終わりかな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 09:47:52 ID:QxDhv1RV
自分が間違ってると認められず、何か反論されると反射的に言い訳するから
主張が全く逆になるなど矛盾する。
その矛盾を指摘されると自分でも何を書いたか覚えて無いし訳が分からなくな
り、へ理屈だ、違う意味合いなのは読めば分かるはずだ、分からない方が馬鹿
だ、と繰り返すだけ。
まぁここが限界でしょうね。言い訳も全く面白くないし。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 14:58:01 ID:sL22ytkH
ほとぼりが冷めたらまた出て来るんじゃないすかね

805 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/11(水) 21:01:27 ID:bacSsnC0
>>658
> とあるところに、同級生と、要らなくなったあるものを入れて下さいと
> 頼んで後日取りにいったら、みんなこっちの方にいれちゃうのよねと
これ、脱ぎたてパンティとかの類ではないので、変な期待を抱かぬように。


806 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/11(水) 21:05:33 ID:bacSsnC0
>>802-803
名無しさん宛相手にでも、あそこまで親切にレスして差し上げたのに何も反論もできない自称物理学者大先生様あてのレスかと思ったら、私へのレスのつもりですか?(W
いつもそうだが、あなたのレスはいつも自分自身へ言ってるようですね(W


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 22:44:41 ID:YweprcUG
かまってちゃんが何か言ってますよ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 07:28:06 ID:3CU+3Hvu
もはや悪態つくだけで他にできることもないおならさん

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 18:44:38 ID:bZ0iVs9Y
つまらなすぎて相手にできない。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 19:23:39 ID:35lA52nF
でライブ音源のうpまだ〜?
嘘だからうp出来ないと知ってるけどね(笑)


811 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/12(木) 22:20:26 ID:pAH2v3Od
しかし、ただのか弱いイケメンと馬鹿にされたからと、悔やし紛れに
言う訳ではないが、こんなこともあった。

あれは小学校に入って間もない頃だった。
体育の時間、先生相手に相撲をとることになった。
当たり前のことだが、何人かかっても先生には負ける。
私の番になった。勝つばかりでは退屈したのか、あるいは先生の腰に
かぶりつき一生懸命戦おうとする私の姿に感動したのか、先生は一進
一退の演技をしながらだんだんと土俵際まで退き、うーんとうなるや
迫真の演技で足を出して私に負けた。
その時の歓声はどうでもよい。

変化があったのはその後の授業中からであった。
斜め横にいる女の子がちらちらと私の方を見るようになったのである。
その子は、私を追いかけ抱きついてくる不良女供とは違い、勉強もできて
おとなしく綺麗な子であったが、まだ子供だった私は、相撲で先生に
勝ったからといって調子に乗るなよとでも言うように、挑戦的に私を
睨んでいるものとばかり思った。
それで私は、なにおーっという感じで睨み返してやったものだった。
が、それでもその後、授業中何度も何度もこっちを見てくるようになり、
その度に睨み返した。
その時は全くそうとは気がつかなかったが、今にして思えば、先生に
勝った私に惚れてしまったのだと思う。
残念ながら、そのうちその子は転校して行ってしまった。

強い男に惚れてしまう。これは生物学的に適っている。しかし、落とし
穴がある。本当は強くなくても、誤解して惚れてしまうこともある。

本当の強さ、それを見抜く力がメスになければ人類もいずれは滅んで
しまうのではと危惧するのは、ふと昔を思い出した私だけであろうか
(おならぶりぃぷーちゃん談)。


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:48:22 ID:jtmU7zMJ
夜郎自大

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:50:56 ID:jtmU7zMJ
うすのろの自己装飾

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 00:46:36 ID://7gxcMQ
自己賛美を人様にお見せ出来るようになるには、ほんの僅かだが才能が必要なのだ。
そのほんの僅かの才能にさえ恵まれていない文章がどれほど醜悪か。
どんな三文小説家の文章さえもプロのそれだと感心させられる。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 11:55:42 ID:NzGwnuFn
でライブ音源のうpまだ〜?
嘘だからうp出来ないと知ってるけどね(笑)

816 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 21:49:05 ID:Ka6+M1xO
>>813-814
自己装飾でも自己賛美でもないのは、先生がわざと負けたこと、惚れら
れたのは誤解によることをちゃんと書いているし、明らかだと思うが。
あなた達はそれも分からないほど日本が不自由?(W

さて、以前にも言ったと思うが、私の本当のfeat(偉業、見事なお手並み)
は、こんなところにではなく、他に山ほどあります。
これくらいで驚いているようでは、それらを話しても信じられない
だろうし、勿体なくて書きませんが。

以前、一例だけ書いてあげようと思ったが、途中で誰かが作り話やめろ
みたいなこと言い出し、アホらしくなってやめた(W

>>815
あなたもライブ出演が信じられないくらいなら、いつまでも嘘だと思って
なさい。
うpしてやっても信じられないだろうし(W

あなたには、あなたに相応しい世界がある。
そこで、自分に相応しいお友達同とお楽しみ下さい。


817 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 22:13:15 ID:Ka6+M1xO
そうそう、誤解で惚れられたといえば、こんなこともあった。

あれは高校2年の頃だった。
学園紛争とかはすでに遠い昔のことだったが、私の高校では、その
流れが伝統として残っていた。
即ち、何かというと先生を取り囲んで文句を言い出すグループがいた。
ある時、女の先生がそういうグループに囲まれて、何か言われている
場面に出くわした。
私はただ、そいつらが気に入らなくて(大体、女はメガネブス、男は
屁理屈しか言わない)、おい、そんな下らんこと○○先生に言ったって
仕方がないだろうと言い、蹴散らしたのであった。
先生は涙を流してキッと私を見たが、私は目をそらして去った。

私の真意は、こんな下っ端の女教師に文句いったってしょうがないだろう、
もっと上の権力者に言えという意味であったから、馬鹿にされたと
怒った目で私を睨んだのかと思った。

が、卒業後の謝恩会で、担任の先生から私の父に、○○先生が、どうしたら
いいのか本当に困っていた時、おならぶりぃ君に助けられて涙が出るほと
嬉しかったと言っていたと聞かされた。

27歳の女教師がまさか17−18歳の高校生に、そんなことはつゆ思いも
寄らなかったが、今にして思えば、あの時の先生の目は、私に惚れた目
だったのかと思ったりする。

小学校の時、授業中、斜め前からちょくちょく後ろ振り返り私を見て
いた子の目も、私は怒って睨んだ目と思っていたが、そういう目は、
惚れた目なのかと今では思う。

怒ったような目、それは、惚れた女が見せる目なのかもしれません
(おならぶりぃぷーちゃん談)。


818 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 22:21:25 ID:Ka6+M1xO
また、自慢話だと馬鹿がいちゃもんつけて来るかも知らんので言っておく。

先生を助けようと思ってやり、先生に惚れられたというなら自慢話にも
なるかもしれないが、先生を助けるつもりなど、さらさら無かった。
それに、涙で潤んだ目で見つめられても、私は睨まれたと思ったほどだ(W

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 22:23:52 ID:qNQOCpni
何もかも間違い、勘違い、妄想人生。

820 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 22:27:56 ID:Ka6+M1xO
そうそう、不思議なことに、高校時代は、誤解されて得(私には得でも
なんでもないが)をしたことがよくある。

例えば、そういういちゃもんグループが社会の授業中、先生に下らん
屁理屈の質問攻めをすることがあった。
私は、これ幸いと、教室の前の扉から出ていき、外に遊びに行った。
すると、先生は、ほら、お前達が下らんこと言い出すから、おならぶりぃが
出て行ってしまったじゃないかと言ったそうである。
グループのメンバーの一人が、おならぶりぃは、いつもああやってサボる
んだと言った。
すると、その先生はこう言ったそうである。
いや、そんなことはない。俺はおならぶりぃは、サボりに出ていったんじゃ
なくて、お前らが下らんこと言い出したから出ていったんだと信じていると。

その話を聞いたとき、確かに、そやつらが下らんこと言い出したから出て
いったのは事実だが、へんに信じて貰っても困ると苦笑せざるを得なかった。

821 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 22:46:53 ID:Ka6+M1xO
誤解のせいで私は惚れられたり、誉められたり。
ある意味、私には得かもしれないが、人類の未来にとっては害悪だ。

と、素直に認める私であった。


822 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 22:49:05 ID:Ka6+M1xO
が、その時得を味わってなく、私は何の得もしていない。

実際には誰も得してなく、人類の未来に損を与えているだけである。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:00:21 ID:qNQOCpni
何も得な事は書かれていない。全て自分勝手な勘違い。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:03:22 ID:A2QfraYk
我々は馬鹿ではない。おならという人間を憐れに思い、一つの示唆を持って警句とする。

自己愛性人格障害
( Narcissistic Personality Disorder )
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。


1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4.過剰な賞賛を求める。

5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

825 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 23:09:30 ID:Ka6+M1xO
はいはい、ご自分の分析もしっかりしてね。

でも、自分で自分を見るばかりでなく、専門家に相談して下さいね。

体の病気なら、ネットや本で調べて悪くはありませんが、心に関して
だけは、先生に診て貰って相談するべきです。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:17:38 ID:ucQZVXko
おなら君の場合は性格が歪んでるだけだから医者に行っても治らないと思うよ。
もはや言うこともなくなって創作話をして煙に巻いているだけでしょ。

でも確かに>>824はよく当てはまっているね。病院に行ったら治るのかなあ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:20:23 ID:ucQZVXko
あ、そうそう自己讃美じゃないって言ってるけど裏の意味での自己讃美なんだよね。
しかしそれもそこが浅いね

828 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 23:20:30 ID:Ka6+M1xO
そう言えば、以前、お医者さんを名乗るシトが現れた。
誰かさんみたいに、わざとポイントを外しまくっていましたね(W
あの時のすっ呆け具合には笑わせて貰った。

今度もそのシトか?(W

829 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 23:22:42 ID:Ka6+M1xO
まあ、自己讃美ととるかとらないかは、主観的なものだから、そう
思うというなら何も言えませんが、「創作話」と言っている時点で、
程度が知れる(W

830 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 23:29:56 ID:Ka6+M1xO
ま、ある意味、誤解でも惚れられたり誉められるということは、それ
なりの実力もあるという(隠れた)意味もあるかも知れないから、そこ
を見抜いて、自己讃美ととったとしたならば、それなりに評価して
あげたのだが、「創作話」と思う点で、アウト。
即ち、よほどロクな人生送ってこなかったからか、悔しくて創作に
せざるを得ないからか(W

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:38:04 ID:ucQZVXko
まあ、その程度の知れる思い付きとか作り話をしては敗退の歴史がおなら君だからねえ。
ひょっとして病院で治してもらえるなら試しに行った方がいいんじゃないかな?

832 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 23:47:03 ID:Ka6+M1xO
ついでに、ライブも創作話にしておきたいでしょ?(W

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:50:48 ID:92u9uHDy
0.1 Hz を聞き分けているなどとバカこいて、
その根拠を聞かれて返事できず、そんなことないと示されては逃げる。
過剰表現すれば自己の知識を賛美したつもり、そのアホさ。いつもの癖だ、治るものか。

SPが周波数をサイン波に分解してフーリエ変換しているなどと、ど阿呆こいては馬鹿丸出し。
言葉だけで、知ったつもりの単語をまちがいだらけのまま並べるだけ。
言葉の馬鹿暗記だけで生きてきたこと丸出し。


834 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 23:53:54 ID:Ka6+M1xO
はいはい。
他には?

835 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/13(金) 23:54:43 ID:Ka6+M1xO
もっと、生産的な話はないですか?

面白い話でもいいけど(W

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:56:08 ID:92u9uHDy
お前こそ。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 23:58:51 ID:92u9uHDy
おなら、お前ほど非生産性、でたらめ専門、負性のやつはどこにもいない。

838 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 00:08:18 ID:2wk9YfPe
ところで、
>>825
> 体の病気なら、ネットや本で調べて悪くはありませんが、心に関して
> だけは、先生に診て貰って相談するべきです。
のところ、
体の病気ならネットや本で調べて病気のことを勉強するのはよいのですが、
病院に行かなきゃならないのは、心の病と同様です。
心の病は、へんに自分で勉強して余計悪くしてしまう人がいそう。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 00:29:04 ID:avg/00CB
そりゃ、お前のことじゃないか。
しかし、お前のは医者じゃ治るすじのものじゃない。寺へ行け。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 00:32:44 ID:avg/00CB
煩悩ならどこでも癒せようが、邪悪な餓鬼は葬られて初めて治る。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 02:25:24 ID:5jJx067M
まさに馬の耳に念仏。馬の方がまだ知恵もあり素直。
無駄話もしないし悪態もつかない。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 03:57:36 ID:avg/00CB
もう一度言う。

>577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 19:27:28 ID:3C4O4cJt
>>おならとその自演のカキコ
> >>以上より、SPは電気信号を完璧にフーリエ変換しています

>ばかが。

>音波を分けてるのは、聴いている耳とあたまだけだ。
>SPは電気信号同様に、うねうねぐちゃぐちゃがたがたした波形に応答しているだけで、
>何も分けちゃいないのだぜ。
>その波形が別の周波数に濾されるのは内耳と、それを処理するあたまだ。

>こんな風に、まず誤謬ばかりに満ちたバカさで自己幻惑し、
>そのアホさを以て勝手に自己納得する弱いおつむのおならは、
>その自己幻惑をおおっぴらに言えば、用意のない者が考えもせず「ああそうか」と
>馬鹿を垂れてくれる悪習で勝手に収まっている。

>あたまも鼻も目も逝かれているんだろう、悪臭をかけらも知らず、
>ただ野壷にはまっては「いい湯だな」と喚いているだけの、おしゃべりクソ・サンピンだて。

おならは知ったか間違いの馬鹿さを暴露されると、最低次元の醜悪=「いい湯だな」=を勝手吹聴する。
ことさら腐った根性で勝手にどこでも全員に悪態つくばかり。百鬼夜行ならぬ、一鬼夜行。
このどスレ、あまりに幕引きが遅過ぎる。



843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 04:13:23 ID:avg/00CB
このくそおなら、自らをまったく匡せない醜い餓鬼。コテの名で専用としたどスレは即刻、削除すべし。
削除人が仕事さぼっているのをいいことに続き過ぎている。埋めで清掃すべき。

2ch 削 除 ガ イ ド ラ イ ン スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・
 閉鎖的な使用法を目的としている・等は、自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・
 なんでもあり板以外では、原則として全て削除または移動対象にします。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 08:14:04 ID:UmNMeywq
もうおなら君もこんな話しか出来なくなりました(W

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 08:21:57 ID:UmNMeywq
都合が悪くなったので目くらましに他の話を出してごまかしてるだけだよ。
いつものパフォーマンス。
もうそろそろ限界だね。

846 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 08:29:19 ID:2wk9YfPe
みんしゃま、あよーござーっス。

> 都合が悪くなったので目くらましに他の話を出してごまかしてるだけだよ
そうおっしゃるなら、きちんと反論してね。

私きちんとレスしますから、誰が何をいってるか混乱しないよう
1番とか2番とかでよいので、ネームか番号とかで最低限区別できる
ようにね。

では、楽しい連休をお楽しみくらはい。

まずは取り合えず、ご挨拶のみにて失礼致します。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 09:23:35 ID:UmNMeywq
自分が問われたことに何も説明できなくなってしまい後は相手の理解能力のせいにしてるだけのこと。
このスレやもう一つのスレのなかでも聞かれてもまともな答えなど返っていないからね。
脊髄反射的にレスをしてはいくつも矛盾が明らかにされている。
それは相手が匿名であるとか複数いるなどと言う問題ではない。

たまに証拠とやらを出すと簡単にひっくり返されてしばらく引っ込む羽目になっている。
どうにもならなくなって相手がハンドルネームを付けなければ答えないと駄々っ子のようにわめくだけ。

たった一言知らないことを知らない、分からないことを分からないと言える誠実さがあればよかったのだが
彼のプライドがそれを許さないんだろう。
そして自分の都合が悪くなってくると罵詈雑言で人をつり出すか(釣られるほうも悪いんだが)
まるで関係のないライブの話やら、創作話やらでごまかしだす。
(創作だと言う証明など当然取れないのでそこに話を無理やり持っていく意図は見え見え)

それを病気といえるかどうか私は知らないが何かが歪んでいるのは確実だね。
やはり限界のようだね。

848 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 10:34:13 ID:2wk9YfPe
と、何も具体的な論もなく、人格攻撃だけしかできていませんね。

何も言えず、結局は「病気」、「歪」、「創作」と言い張るばかり。

やれやれ。

849 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 10:37:27 ID:2wk9YfPe
では、とリ合えず、あなた達の言うところの、フーリエが定義した
という「フーリエ変換」の定義とやらを、きちんとお示し下さい。

当たり前のことですが、定義とは、「〜を〜〜と定義する」という
文章で表すことです。

850 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 10:47:18 ID:2wk9YfPe
それと、あなた達は、間違っていると言うだけで、何ら具体的な
間違いの証明がなされていない。

俺の定義ではこうだ、そうじゃないと言うばかり。

馬鹿でもと言うか、馬鹿しか岩内台詞ばかり(W

やれやれ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 11:02:28 ID:UmNMeywq
これが毎度のパターン。

すでにフーリエ変換の定義式が与えられているにも関わらずそれは定義ではないといいはるだけ。
フーリエはそもそも概念や定義を数式で出している。
分かりやすいワニブックスのような子供だましの説明ができるようなものではない。
「子供だましの説明が出来ないのは、できない方が悪い」と言い張るのが関の山だろうね。
ここで子供だましの説明をしたところでその中身を無理やり他のものにこじつけるだけで
自分の定義など示しはしないだろう。

あとはおなら君は一度も定義や意味とやらを提示もできない。
自分が出来ない時には無理やり相手がしていないというだけのこと。
前に言ったよね、数式が理解できない人間にはフーリエ変換は理解できないと。
そのときには「そうではない」と言い張っていた。

しかしそんなことよりも自分は学術用語であっても言葉の意味とは文脈で違うと言っていた。
残念だがそれはまったく自然科学には通用しない。そうでなければ議論の対象となりえない。
だからこそ君の定義とやらを示せと問うている。それに対する回答は一度もない。

「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」とお友達に聞いたようだが、それこそ単なる手続き事項。
サイン波に分解すること自身は全く目的ではなく、手続きとしてなら他にもラプラス変換などが存在する。
また、脳がフーリエ変換すると言うのは脳の中でサイン波に分解しているのか?
君のお友達には医者、旧帝大の卒業など多彩で結構だが、ことごとくプロとは思えない間違いをしている。
もしくは君が理解しないでしゃべっているかどちらだな。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 11:03:55 ID:UmNMeywq
なお、俺の定義ではこうだ、とただ言っているのはおなら君。
言葉が文脈で変わると言い続け、その定義をしめそうなどとしてはいない。

そらそうだろう、知らないものを示すことなどできない。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 11:11:41 ID:UmNMeywq
さて、色々会った「とても分かりやすい質問に答えないのはなぜかな?」
スピーカーがフーリエ変換している事に関して音速が周波数で違うというのはどうなりましたか?
低音の方が早いのは何故ですかと言うことに対して音速がどうこう言っていたのですが
途中からスピーカーの振動板の移動速度に変更されたようですが。
ご存知のようにスピーカーの移動速度は負の速度も取りうる。
最大速度を音速としたいようだが、ある地点での媒質の移動速度が何故媒質中の粗密はの移動速度と一致するのかな?
そうだというなら説明すればいい。何度聞かれても説明などない。

0.1ヘルツの周波数の差異を聞き分けられると言うのはどうなりましたかな?
人間の耳がフーリエ変換していると言う「昔々の」本のタイトルは?
ファーストネームと言う日本語が投稿規定に書いてあるのですか?
orthorとはなんですか?

まあ、その他本当に失笑を禁じえないことを色々言いたててては後は知らん振り。
相手にHNを名乗らなければ答えない、なんてそんな問題ではない。
いつまでもHNを名乗っては馬鹿げたことを言い続けている君がこっけいなんだよ。

一つだけまじめに言っておくとフーリエ変換なんてそもそもそれほど簡単な概念ではない。
知らなければ知らないですむこと。
それをあたかも知ったかぶりをして(そういえば自分は何も知らないと最初に言っていたね)
他人への攻撃材料に使ったのが戦略ミス。
インターネット検索では調べられないこともあるだろうからね。
英語や何か他のもののように自分の得意な分野にすればよかったね、坊や

854 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 11:23:54 ID:2wk9YfPe
>>851
あなた達の出したのはフーリエ積分の式であって、フーリエが定義した
というフーリエ変換の「定義」ではありません。

定義の意味も知らずに使っているのですね。これだから話になりません。

あなた達の好きなWikipediaでも調べてね。

それと、私は定義なぞ問題にしたことはありません。

それこそ、定義の意味も知らないあなた達と話しても意味がないし(W

少なくとも、フーリエが定義したという定義文を示せないなら、
ご自分ではどう理解しているか、定義文で示して頂きたいもの。

855 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 11:31:16 ID:2wk9YfPe
あと、いつか、SPコーンの動きの最大速度と音速について何か言った人が
いましたね。
少しは知能の芽生えが見えていた。
そのシトは恐らく、スルーレートについても分かっているシトだと思う。
だが、恐らく(自分の頭の中では)SPの動きが音速を超えることがあるか
否かひょっとして、、、と疑問も持ったかと思う。

特殊相対性理論では光速突破は有り得ないが、一般相対性理論では空間が
大規模に渡って変化する場合には光速突破が有り得る話も、このへんの
ことを考えれば、卑近な例で実感できる好例かと思う。

856 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 11:33:32 ID:2wk9YfPe
またアフォが人の尻馬に乗ってぐだぐだ言っているようですが(W

> 0.1ヘルツの周波数の差異を聞き分けられると言うのはどうなりましたかな?
聞き分けられるなどとは言ってないと、何度も言った筈ですが。
0.1Hzの差異を脳内に伝えていると言ったのです。

857 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 11:34:51 ID:2wk9YfPe
という訳で、天気良くないが、女房が出かけようと言うので、また
後で。

それまで、みんなで相談してかかってきておいてね。

858 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 11:36:10 ID:2wk9YfPe
そうそう、0.1HZだけではありません。
少なくとも(大きくともと言うべきか)、0.1Hzの差異を伝えているという
ことです。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 11:37:11 ID:UmNMeywq
>>854
フーリエは定義を式で示しています。
残念ながら君の知識が不足しているだけ。
案の定、フーリエ変換の定義や意味とやらを提示できないようだね。
その他のことも予想を超えない程度のはなしだね。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 11:38:01 ID:UmNMeywq
>>855
ふーん、過去レスですらないよね

315 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/03/18(日) 12:55:16 ID:FvK3ZTgB
>>312
> 現実世界では音は周波数に対して連続スペクトルを持っているため
> f1という音が鳴っているときにf2に対応する神経群が対応してしまうモデルは(HPで見せて
> いただいたように正しいと思うのです)
> 本来同時に鳴っているf2の音に対応するため神経数が足らないことを援助する話にならないと思います。
> そこを読み違えておられるのではないでしょうか?
えーと、ですね。

またちょっと出かけるので、途中で終わらなくてはならないかもしれませんが、、、

足らないの意味は、f1で対応しているから足りなくなるという話ではなく、すべての周波数に、
それぞれ閾値の違いを与えていたら、例えば、1Hz刻みだったとして、閾値の違いが100もあれば
50〜20000HZでは、1995000もの細胞が必要になってしまいます。
(恐らくシランクスさんならお分かりと思いますが)普通の(あるいは音楽をやっている)人は
0.1Hzの違いも感知できることから、そのモデルでは細胞が足りないということののです。
(後略)

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 11:43:17 ID:UmNMeywq
>>855
ああ、レス番違っていたか。
だから、相対性理論を知らない人間がそういう抱腹絶倒な事言うなって(爆笑)
君は自分が知らないことをそこらからググってきてキーワードだけ並べてるだけなんだよ。
音速と振動板の移動速度は全くの別物。スルーレートの話と関係があるならその議論をしてごらん。

>だが、恐らく(自分の頭の中では)SPの動きが音速を超えることがあるか
>否かひょっとして、、、と疑問も持ったかと思う。
それと音速が周波数で変わることが関連付けられていないよね

まあ、何をいっても知らないことをぐだぐだ言うだけ。
その姿勢だけは立派だと言っておくよ。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 11:52:02 ID:UmNMeywq
ちょっと駄目押しするかね、これも文脈ですかあ?
全く何を言っても後から「あの時の文脈は違ったしか」いえないからなあ(爆笑)

315 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/03/18(日) 12:55:16 ID:FvK3ZTgB
(前略)
(恐らくシランクスさんならお分かりと思いますが)普通の(あるいは音楽をやっている)人は
0.1Hzの違いも感知できることから
(後略)


863 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 18:05:17 ID:ca30ZOEo
あなたは、そもそも定義の意味も分かってないのですね。

式を書いても定義にはならないのですよ。
あなたの好きなWikipediaでもお調べ下さい。と言っても、もう調べた
ようですが、読んでも理解できなかったようですね。

あのですね、定義とは、○○を〜〜と定義するという文章で表せなくては
ならないのですよ。
力の定義を示せと言われて、F=αm と書いても定義にも何にもななり
ません。
こういうことすら理解できない人には、定義になってないよと言われても
全く理解不能なのも仕方がないかもしれない。

しかも、変換と積分では意味が違うことすらも分かってない。
私も、アフォ相手に馬鹿なことをやっている(W


864 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 18:14:14 ID:ca30ZOEo
>>861
> だから、相対性理論を知らない人間がそういう抱腹絶倒な事言うなって(爆笑)
> 君は自分が知らないことをそこらからググってきてキーワードだけ並べてるだけ
> なんだよ。
あなたの習慣、思考法がよく出ている。
相対性理論は子供でも知っていますよ。「知っている」も、文脈で色々
意味が違うのだが。あなたのような低脳には何を言っているのか理解
できないだろうが、少しでも知性のある人なら、自分は何も知っていないと
思うもの。(きっと、子供でも知っているといいながら矛盾していると
馬鹿なことを言うんだろうがねW)。

ところで、すぐあなたはググるとか、自分のやっていることを他人まで
そうだと思うようですね(W。
まあ、鶏頭は鶏のすることしか思いもよらないから、それも仕方がない
かもしれない。
が、言っておくが(今まで何度も言ったと思うが)、私は中学生が読む
本や高校の教科書レベルの言葉しか自分からは出していない。それ以外の
言葉は、すべて他の人が出した言葉です。私が言っていることは私の
高校までの知識の域を出ていないのです。ググるも何も必要ない。
早い話が、あなた達は高校時代の私と議論(にもなってないがW)して
いるのです。

分かっている人はやさしい言葉で簡単に分かりやすく説明するが、分かって
ない人は難しい言葉でごまかすと言うが、きっと私以上に分かっている人
なら、私以上にやさしい言葉であなた達のようなアフォにも理解できる
ように説明できるんだろうが、あいにく私はそういう能力も暇もない(W
わからんアフォは放置するしかない(W

865 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 18:15:05 ID:ca30ZOEo
>>882
聞き分けると、感知できるの違いすら分かってない。
こりゃ、だみだ。

認知に関する話をする前に、日本語のお勉強をしましょうね。


866 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 18:18:43 ID:ca30ZOEo
>>853
> 英語や何か他のもののように自分の得意な分野にすればよかったね、
> 坊や
あなたの得意な分野がどんなものか知りませんが、あなたこそ、得意な
分野でやれば良かったですね。

私にとっては英語も不得意分野なのですが、たかが2chの雑談、得意
分野もひったくりもないでしょうと、個人的には思う(W

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 18:42:50 ID:UmNMeywq
まあ結局こうやって自分が知らないこと、分からないことをグダグダ言い続けては
悪態をつくしかないおなら君でした。

>あのですね、定義とは、○○を〜〜と定義するという文章で表せなくては
>ならないのですよ。
そのような規定を勝手に行わないように。それは君が勝手に決めた「定義」。
自然言語で定義をしなければならないなどという決まりはないですな。
それより、君が言う変換と積分の違いとは何かな?説明してごらん?
またどこかで(ていうかウィキペディアだろうなあ)ググッてきて積分という言葉を見て飛びついたようだね(笑

グダグダ言い続けている割には君は「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」なんて手続き事項をフーリエ変換と思っているようだが。

「感知できる」と「差異を聞き分けられる」のが違うのなら
その「感知できる」の例を出したらいいんじゃない?
その例を知ってるって断言してたよね。
自分からは問われたことは何も言えないし、矛盾をつかれると言い訳するだけだしね。

そろそろ限界だったかな。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 18:45:35 ID:UmNMeywq
そもそも「相対性理論」って言葉くらいなら君程度の小学生の知識でも知っているかもね。
ところが光の速度と言うものが一般相対性理論でどうあるかということと音波の速度が周波数で銅変わるかと言うことの
関連性など示していない。(そんなものあるかいな古典近似の極限と現代論の極限で)
それを示さないのに、ちょっと聞きかじったそこらのキーワードを並べてはぐだぐだ。

関係性を示せといわれればお前があふぉだから分からないとしか言うことはできない。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 18:55:07 ID:UmNMeywq
そもそものことの発端は脳の中でiFFTをしてFFTをするという話からだったね。
ところが元波の合成や合成波の位相ということを盛んに言っていた。
当時は(いや、今も)位相が送られなければiFFT等出来ないことはわかっていなかった。
しかし一旦証拠の論文で脳波の論文を持ち出して大恥をかき仕方なく方針変更。

今度は周波数と神経が一対一対応でしていない(機械式にやればそんなことは当たり前)を調べてきて
そこから持論を展開。しかしながらいまだにフーリエ変換の概念、意味とやらを提示は出来ない。

仕方がないので今度は言葉の定義や意味の話に議論をすりかえようとしている。
その間で全く科学とは思えない、知識もなければ思考もかけている発言を繰り返しては罵倒を繰りかえす。
スピーカーがフーリエ変換するという話が空間の媒質がフーリエ変換していると言う話になる(がそれも理由は示せない)
論文を書いたと言えば投稿規程すら読んでいないことは明らかで「orthor」などという英語がどこにあるのやら?

もはや後は自分が示しえないフーリエ変換をお前のは日本語でないから駄目だ、わめき散らすだけ。
基礎知識を持っていないと断言できる人間が周囲の理解能力が足らないために自分の言うことは理解できないと言う愚かさだね。

確かに歪んでいると言えば歪んでいる。
病気かどうかは知らんがね。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 18:57:37 ID:UmNMeywq
っていうかおなら君の大好きなウィキペディアって見たら
フーリエ変換の定義って数式で書いてあるじゃん

何だかなあ

871 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 21:49:07 ID:R8rL36bS
>>867ー870
私の定義はごく普通の一般的な定義なのですが(W
そういう常識すらなく、私にからんでいるから呆れる。

それでは、あなたの定義では。「定義」はどう定義されるのですか?
まず、それを明らかにしないと話が進みません。

それと、あなた達の大好きなウィキペディアでは、文章で定義
していたでしょ(W

ああいう風に、定義を「定義」してからもの言ってね。

872 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 21:50:40 ID:R8rL36bS
まあ、あなた、こういう不得意なことは止めたほうが、いいんじゃない?

何か、お得意なことってないの?

余計なお世話だけど(W

873 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 22:21:50 ID:R8rL36bS
>>870
こういうの(Wikipediaの)が、定義の仕方であって、あなた(多分自称
物理学者大先生様)がフーリエ積分の式だけ訳もわからずどっとコピペ
したのは大間違いってことが、よく分かったでしょ(W

874 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 22:22:40 ID:R8rL36bS
ついでに、積分と変換の定義も調べてみてね。
日本語のお勉強もね。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 23:04:20 ID:UmNMeywq
もはやこんなことしかいえなくなりましたとさ。
0.1Hzの話はもはやスルーかな?
音速の話やら(それにしても光は横波だよなあ、最初の思い違いも手に取るように分かるが)
君の大好きなウィキペディアにも書いてあるじゃん、定義が自然言語で示されるのは「通常」って。
フーリエは言葉で定義を語ってないんですけど、それはどうするの?

自分の定義が一般的ってだって
中学生並の知識しかないって言うんだからなんでフーリエ変換の定義知ってるの?
自分の言っていることもその時々で意味が違うのならそれを説明すれば良いだけだよね。
定義か意味かしらないがその時々で変わるのならそれを一度くらい示せばいいんじゃない?

数式じゃ駄目だって言うのなら自分でそれを日本語で説明すれば良いだけ。
自分が他人に求めていることを自分がしないんじゃ駄目だよ。
出来ないから逃げ惑うだけ。あと言い訳すらも出来ないことはもう触れもしない。

さあて今度は聞きかじりでフーリエ積分と言い始めたようだが面白いもんだね。
君のいつものパターンだよ、積分と変換の違いも知らないの?といっておきつつ自分では決してそれを示すことは出来ない
フーリエ積分の定義、意味とやらを行ってごらん?
実は言葉尻だけ捉えて違う違うといっているだけ。どこかでググッて探してきて飛びついたんだろうね。

876 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 23:05:46 ID:pj8YS3AT
>>869
アフォらしうて飛ばして読んでしまっていた。済みません。

> 当時は(いや、今も)位相が送られなければiFFT等出来ないことは
> わかっていなかった。
こんなこといまだに言っているとは、驚く。
発火した時点で、位相など送り「続ける」必要はないのですよ。
共通一次やセンターの生物受験者でも少し掘り下げて勉強したり、文系
でも選択できる生物の授業でも受けていたら分かったのにね。
工業高校では生物ってやってなかったのかも知れませんが。

> 仕方がないので今度は言葉の定義や意味の話に議論をすりかえようと
> している。
あなたはいつもそうだが、あなた自身に向かって言っていますね。
定義云々言い出して話を摩り替えたのは、あなたじゃないですか?(W

呆れてものも言えなくして、誤魔化そうとでも?(W




877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 23:08:35 ID:UmNMeywq
確かに君にも得意分野はある。
いろいろなことを少しずつ変遷させては相手を惑わすことでもともとの話からずれたところに持っていく。
口数だけは多いから突っ込みどころは多いが、その場面場面は脊髄反射で理解していないことを言うだけだから矛盾点は浮き彫りになる。
仕方がなくなると相手にこれはどうだ?と聞くだけで自分からは答えようとはしない。
その後色々言われてどうにも行かなくなると逃げ出すのがこのスレと別スレを読むとよく分かる。

そこまでしてもHNで出てきて自分を誇示したいのは立派だと思うよ、素直に。
HNなど発言に責任を持つなんてまるで妄想。別人になってIDを変えればいくらでも目くらましができる。
それこそが卑劣そのものだね。

しかし、そういうのが全く通用しないことってあるんだ、君の世界なら知らんがな。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 23:10:09 ID:Erd+zdNx
>発火した時点で、位相など送り「続ける」必要はないのですよ。

どういうこと?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 23:26:10 ID:UmNMeywq
その位相が保持できないことはすでに示しているね。
それがまだ理解できていないんでそういうことを言い出す。
すでに示されていることを分かっていないことを自分で晒してどうするよ。

がしかし、ということは脳の中でiFFTしてまたFFTをしているということになるのかな?
時々そういうことをいったかと思うと、いや、そうではなくて耳がFFTしてないんだから脳がしているという話になるね?
一体どっちだい?

それから定義が大事ではない、意味が大事だ、そしてそれは文脈で変わるといってその話に持っていこうとしているのは君だと思うのだが
それがすり替えで困ると思うのなら「君の考えているフーリエ変化の定義、意味」とやらを説明すればいい。
それが一般的なものだというのならどうぞ?
それだけですむんだけど、決してしようとしないのは何故かな?

その他の事に関してはもはや答えられなくなったようだね

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 00:34:03 ID:9eUj30Xh
ライブを創作ばなしにしたいのではなく、おならさんの無様な演奏を笑いモノにしたいのですが。


881 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 09:45:37 ID:zT6Be1fk
>>877-879
基本的なことをまず、覚えましょう。(普通は理解することですが)

サイン波というものは(sin波だろうが、単一周波数音波と言おうが意味
内容は同じこと)、始まりを決めれば、あとは位相など送り「続け」なく
ても、任意の時点での位相は分かるのです。

要するに、波形が、マイナスからプラスに変わる時点(言わばsinαtでの
t=0)の時(時計で言う時刻)が決まれば、時計のいつ何時でも位相もYの値も
分かるのです。いちいち今、どういう位相ですなどと伝える必要はないし、
実際、そんなもの神経は送っていない。

位相というか、発射時刻を新たに送る必要があるのは、別の波(同じ周波数
でも位相が違う場合等)なのであって、同じ波の情報に関しては送る必要は
ない。

まず、サイン波、神経のパルス発射等、中学生ぐらいが読む本や高校数学
からお勉強やりなおす必要がると思います。

体育系や、勉強よりも趣味の世界のみに没頭するのもご自由だし、そういう
人を尊敬もしますが、他人と議論(のつもりでも)するお気持ちがある
なら、最低限の常識と基本知識(せめて高校レベル)は持ちましょう。


882 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 10:04:20 ID:zT6Be1fk
という訳で、あなたの場合、いっぺんにたっくさんのことを話すのは頭が
混乱するばかりになると思いますので、あせらず、ゆっくり一つずつ行き
ましょう。

まずは、上に言った移相の件。

次に、「フーリエ変換」と「定義」の件。
まず、私は文脈から明らかに意味内容が伝わる文でフーリエ変換と言う
言葉を使った。
これは、私が最初に出した言葉ではなく、誰かが出した言葉である。
そして私がこの言葉を使ったときには、それまでの文脈から意味が十分
取れる言葉として使った。
定義なぞ最初から問題にしていない。
常識人が会話で言葉を使う場合、一般的な意味内容、または話の流れでの
意味内容で使うものである。こういう常識をまず、覚えておくこと。
地球儀に三角形を描いてねと言われ、球面上に三角形は描けないなどと
言うのはアフォ中学生。
そういう訳で、私は定義なんぞぐだぐだ言ってはいない。

文脈上で意味は変わりゃせん、常に一定だと言い張るのなら、どういう
定義だと聞いたのだが、全く提示はなかった。
フーリエ積分の式を「変換」の定義と馬鹿勘違いして、次には、きちんと
した定義文をWikipediaで調べたのはいいが、定義の意味がいまだに
分かってない。

ああいう風に、文章で表すのが定義なのですよ。

そして、あなたは自分が何らまともに答えられず、人格攻撃だけですね。


883 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 10:09:54 ID:zT6Be1fk
>>880
> ライブを創作ばなしにしたいのではなく、おならさんの無様な演奏を
> 笑いモノにしたいのですが。
私が書いていることが分かっても分からなくても上手に私を攻撃し、
私を攻撃するシトの文については同感してもしなくてもとにかく、そうだ、
そうだと一緒に攻撃するシト達でしょ。

実際には何も聞いていないのにライナーノートが上手に書ける評論家と
同様、私の演奏など聴かなくても、上手に酷評して笑いものにできる
でしょう(W


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 10:31:56 ID:zdxeq0er
>>881
その位相が脳内で保持されないことは位相無縁性としてすでに何度も示されていることが理解されていないようだね。
理解できないから何度も同じ戯言を繰り返す。

しかし、一番の問題は脳内でiFFTをして元波に戻す話に戻ったのですか?ということ。
二転三転するばかり。


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 10:32:46 ID:zdxeq0er
>>882
悪いんだが、フーリエ変換という言葉が文脈で意味が変わると言いだしたのは君だ。
定義と言う言葉を持ち出したのは私ではないが、フーリエがまず数式で定義を持ち出したのは事実。
シュバルトが拡張したと言うコメントもあったね。
それが違うのならそれを提示しなさい。

そして文脈で違うと思うのなら君のフーリエ変換の意味を示しなさいと言うこと。
変換と積分の定義や意味が違うのは当たり前。

そもそも文脈で意味が違うのならその場その場できちんとその意味を提示しなければ話にならん。
君も最初に「耳がフーリエ変換をしているのことは誰も異議を挟まない」と明言している。
「誰もね」。それが時によって「異議を挟むと言うことですかな?」

しかし「フーリエ変換」と「フーリエ積分」がちがう、あそこで書かれた数式がフーリエ積分の手続きだというのなら
それがどう違うかを指摘しなさいというだけのこと。
あれはまさしくある次元におけるフーリエ変換の定義式に他ならない。
違うのなら「具体的事案を持って反論しなさい」。
今のままでは、「お前は間違っている」と繰り返すだけのたわごとに過ぎん。

自分が何も答えられないから他人も答えていないことに済ましてしまい
「あふぉ中学生」などという人格攻撃を口汚くしているのはまさしく「俗物の」君だよ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 10:35:39 ID:zdxeq0er
意味と言う言葉を持ち出してそれに対して定義と言う言葉を持ち出されたので
「自分は定義を云々していない」というのなら
「意味」を議論対象とすれば言いだけのこと。
つまり「君のある文脈でのフーリエ変換の意味」を言えばよいだけですな。

で、それがいえないから延々と関係のない話をしては人格攻撃をするだけ。
それはそうだろう、そもそも「脳でフーリエ変換していないはずはない」との思い込みから
相手を人格攻撃したのにことごとく撃沈されてはそれでも仕方なく色々話を変遷させては罵倒を繰り返すだけだらね。

君がこのスレの中、もしくはもう一つのスレの中で繰り返す口汚い罵倒のさまざまは君の人格が非常に分かりやすく出ていて面白い。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 10:49:38 ID:zdxeq0er
さて、分かりやすい質問をして差し上げましょうか?
1.音楽家の脳では0.1Hzの周波数の差異が認知されるのですか?
2.音速は周波数によって違うのですか?
分散関係はどうなっています?
それとスピーカーがフーリエ変換すると言うことの関係はどうなっているのですか?
スピーカーの振動板の移動速度と媒体の分子の衝突等がどう関係あるのですか?
振動版の移動速度は音速なのですか?
光は横波ですが、縦波である音速とどのような関係にあるのですか?
一般相対性理論における光速と音速がどのような関係で出てくるのですか?
3.脳の中で元の並は合成波としてされているのですか?
しかし位相は保持されていない実験が何度も文献やR○○氏、誰かの友人から示されているのはどうするのですか?
それとも位相が保持されていないのに元波は再現できるのですか?
4.定義と言う言葉は「自然言語」で示す必然性はあるのですか?
定義式で定義を示される事象については否定するのですか?
フーリエ変換はフーリエ積分とどのような関係があるのですか?
それは本質的に違うものですか?
「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」というのは手続きではないのですか?
「ラプラス変換もサイン波に分解する」のですが、これはフーリエ変換に相当するのですか?
文脈で意味が違うのなら「耳がフーリエ変換をしている」と発言したときと
「耳がフーリエ変換しているとは比喩でもいえない」といったときのフーリエ変換の意味はなんですか?
脳はデジタルで処理しているとのことですが、デジタルとは何を意味しているのですか?
5.耳がフーリエ変換をしていないと言う「日本語の本」があるそうですがそれはなんですか?
「本当に存在するのなら」タイトルをお教え下さい。
論文と言うものは最新のものではなければならなかったのですか?
6.論文の投稿規程に「ファーストネーム」と言う日本語が載っているのですか?
orthorと言う言葉は投稿規程にあるのですか?それはどういう意味なんですか?
first nameというのは姓名の名なのですか、姓なのですか?
それは全ての人たちにとって成り立つのですか?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 10:54:16 ID:zdxeq0er
と、色々書いたがどうせ答えなんか出てこないのは最初から分かってる。
いまごろまた位相の保持の話が出てくるとはおもわなんだ。
まだ理解が出来ないのか、していないふりをしているのかあきれ返るばかりだよ。

一つくらいまともに答えればいいんだが、答えれば他の設問との矛盾点が出るだけのこと。
君が分からないこと、理解していないことをぐだぐだ書き続けては失笑を買い続けていることは君の自己責任。
そこに口汚く人格攻撃をして品性劣悪な正体を晒すのもまた自分の問題。
他人に人格攻撃をするなと言って相手を中学生やらぶすやらばばあやら、精神病者やら決め付けてはわめき散らすのは全く惨めなもんだよ

(正直最初はもう本の少し、1mmくらいはましだと思っていたけどね)

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 16:14:14 ID:aCXV3ZmL
うp出来ないってことはそんなに自信無いの?
自慢げにいろいろ書いてたのに。
あははっ


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 16:16:48 ID:NXUCU0SR
     (⌒⌒)
 ∧_∧ (ブッー)
(`ω´) ノノ〜′
  (⊃⌒*⌒⊂)
  /_ノωヽ_)

891 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:06:48 ID:zT6Be1fk
>>889
うっせーやっちゃな。
これでも味わってな。
    ↓
http://www.kujinet.jp/roompic/cgi-bin/upppu.cgi?bbstype=2&action=view&disppage=1&no=87&no2=1126&up=1

892 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:35:02 ID:zT6Be1fk
>>884
最初は、位相が伝わらないと言っていたんじゃないの?(W
困ると、今度は、脳内で保持という言葉で逃げる(W
しかし、最初の話から逃げて別の話に摩り替えても、最初の単一周波数の
信号が来たとして処理されている以上、保持も何も必要ないのですよ。

いくら誤魔化そうとしても、最初から分かってないから、ボロばっかり
出てしまいますね(W



893 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:36:22 ID:zT6Be1fk
>>885
> 定義と言う言葉を持ち出したのは私ではないが、
また、これだ。
困ると、俺じゃないの繰り返し。
こんな輩相手に、馬鹿馬鹿しくなる。
自信がないなら、最初から不得手な話はおやめなさい。
さもなければ、お互い無用な台詞を省略するためにも、コテハンで書き
なさい。

そして、こういうことを敢えて言うということは、あなたがコピペした
のは、ただの式であることを認めた訳でしょうが、
> フーリエがまず数式で定義を持ち出したのは事実。
としても、この定義が何かは別問題。
ローレンツがいわゆるローレンツ変換公式で何かを定義したとしても、
「ローレンツ変換」を「定義」したことにはなりません。それと同じ。
フーリエが、数式で「ローレンツ変換」の「定義」を持ち出したのは事実と
いっしゃるなら、その事実(ローレンツが「ローレンツ変換」の定義をした
文章)をお示し下さいと言っているのです。
それが、いつまで経っても、ぐだぐだ言うだけで何も出て来ない。

> あれはまさしくある次元におけるフーリエ変換の定義式に他ならない。
> 違うのなら「具体的事案を持って反論しなさい」。
あれと言うのはあなたが出したフーリエ積分の式ですか?
さっき、違ったことを認めて話を逸らしたばかりだったのでは?(W
それが「フーリエ変換」の定義だと言うなら、文章でお示し下さいと
言っているのですが。具体的に、定義文としてお示し下さい。

なお、式で示す場合も、〜のとき、○○は・・・で表されるという形で
示されます。
Webで、そういうのがなく、式だけで表されているのがあったとしたら、
省略されているだけですので、お間違いなく。

894 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:37:57 ID:zT6Be1fk
>> 886-887
何度も言いますが、あれほど分かりやすく書いてあるのに、私が意味
するところも分からないなら(実際、意味そのものを書いていたと思い
ますがW)、最初から話にならないのですけど(W

> 「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」というのは手続きでは
> ないのですか?
そんな馬鹿な質問しているくらいだから、全く話になりません。
まず、日本語からして変。
「  」内は、定義文。「定義文」は文であって、「手続き」とは別次元。
人と、まともな議論すらしたことがないのでしょうね。

中学、高校時代、普通に哲学や自然科学について議論、会話しておけば
よかったのに。これからでも遅くはありません。
少し、他人と議論して訓練して下さい。



895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:38:47 ID:zdxeq0er
>>892
「たとえ伝送されても」保持されないと当時から言っているよね。
で、どうやって保持されない限りはフーリエ変換されないですよ。
それはどうするの?
その実験示されたのにまだ理解してないんですか?

でも大事なことは元波の合成をするという最初の話に戻られたのですか?
その話は一度消えていたようですが、また復活したようですね。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:41:26 ID:kR0JVLnm
>>894

説明した、説明した、と言うのはあんただけ。何も説明してないのよ。

897 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:41:53 ID:zT6Be1fk
>>889
お帰りなさい(W
あの馬鹿笑いは○de○ランクスさんみたい(W

すでにおやりになさったように、あーた様は聞かんでも酷評はアサメシ
マエでしょうから、自信もうpもひったくりもいらんでしょう。

明日、起きたら朝食前にここに来てやっから、その前に酷評書いておいてね。



898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:41:57 ID:zdxeq0er
>>893
で、数式が定義でないと思うのなら、自分が定義を示せば良いだけのこと。
他人によって意味がことなるのならそれを示せば良いだけのこと。
それを提示し得ないのは君が理解していないたわごとを繰り返しているに過ぎんよ。

>> フーリエがまず数式で定義を持ち出したのは事実。
>としても、この定義が何かは別問題。
同じだよ。フーリエ変換はフーリエが出した定義で決められている。

積分と変換は違うものだね。
で、「フーリエ変換」と「フーリエ積分」が違うのならそれを示しなさいと言っているだけのことですな。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:43:21 ID:zdxeq0er
>>894
君は「フーリエ変換はサイン波に分解すること」と言ったね。
それは意味なのかい?と問うているだけのこと。
それにいつまでも答えられない訳ですな。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:46:24 ID:zdxeq0er
結局何も理解などはしてない。
自分が答えられない質問はさておき、相手に噛み付く時には言葉尻だけ噛み付いては理解していないことを露呈するだけ。
数式が定義でないというのであれば、自分で正しい定義を示せば言いだけのこと。
意味が文脈で違うと言うのであればその意味をそこで示せば良いだけのこと。

いまだに耳から脳に位相情報が伝達されていないことの意味もわかっていない上に
たとえ伝送されたとしても保持されないという二重の意味での位相無縁性も理解していない。
その他の戯言の質問は答えられずに逃走。

まあ、自分の分からないことは分からないといえないのはある種かわいそうではあるね。

901 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:46:25 ID:zT6Be1fk
>>898
あなたは余りあせらず、最初からの話をよく読んで理解してからものを
言うことをお勧めいたします。
そもそも、数式は、式で表されるもの(要素)が何を表すかから示さねば
意味がないのです。それが書かれているのは省略されているだけなのです。

まず、その変から理解しなくてはなりません。
ましてや、定義ならば、文章で表されなければならないのです。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:49:00 ID:zdxeq0er
なお

> 「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」というのは手続きでは
> ないのですか?
そんな馬鹿な質問しているくらいだから、全く話になりません。
まず、日本語からして変。
「  」内は、定義文。「定義文」は文であって、「手続き」とは別次元。
人と、まともな議論すらしたことがないのでしょうね。

「」内は手続きであって定義ではないですよ。
あなたは理解していないのでこれを定義、もしくは意味と捉えているのですか?ということですが、
どうやら君の頭の中では「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」
がフーリエ変換の定義だと言うことですね。

これはすごい(W

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:50:24 ID:zdxeq0er
>>901
いえ、数式の意味が分からなくてもフーリエ変換は分かるといった君が間違っているのですよ。
君は理解できないからワニブックス程度の日本語を求めている。
実際にはそのようなものではない。

定義を式で示しているだけのことです。

904 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:50:48 ID:zT6Be1fk
ところで、あの写真は、ホームレスの私がいつも寝泊りしているベンチの
背もたれ上板にいたカマキリの赤ちゃんなのです。
以前、ラファさんとお話していた頃、大人のカマキリが同じところにいて
ドンキホーテを思い出し、ラファさんにお見せしようと思ったことがあり
ました。
本日、雨が上がった後、その時の子供かどうか分かりませんが、赤ちゃん
がいてとっても可愛かった。

板の幅は10センチほど。カマキリの赤ちゃんの小ささがよく分かると
思います。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:52:31 ID:zdxeq0er
>ましてや、定義ならば、文章で表されなければならないのです。
その必然性はありません。
定義を式で示せばそれで十分です。
フーリエ変換の場合には式のそれぞれの変数を定義する必要すらない。

だから君のようにサイン波に分解すると言う間違いに陥るのですよ(W

906 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:52:38 ID:zT6Be1fk
>>900
では、あなたの言葉で説明して貰えないようですので、フーリエ自身が
したという「定義」だけでも結構ですからお示し下さい。

と言っても、できないだろうけど(W

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:53:16 ID:zdxeq0er
>>904
さて、その他のことに答えられなくなるといつもの創作夜話で逃げますか?
そろそろ言い訳のネタも尽きてきたようですが?

908 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:54:25 ID:zT6Be1fk
>>907
だから、あなたは混乱するばかりだから、他のことについてはコメント
しないで下さいと言ってますが。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:54:46 ID:zdxeq0er
>>906
フーリエによる定義は数式で表されていると何度も言ってるよね
日本語OKですか?

それを否定するのなら示せばよい。

意味が文脈で変わるというのならそれを示せばよい。
出来なければごめんなさいすれば良いだけのことですよ?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:55:37 ID:zdxeq0er
>>908
混乱する必要はない。
なんどもフーリエ変換の意味を説明しろと言われているのだから
それを示せばいいだけのこと。
時によって変わるのであれば、それを説明しなければ議論にはなりえない。

911 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:55:41 ID:zT6Be1fk
申し訳ないが、私はあなたと話するのはちっとも面白くない。
馬鹿馬鹿しいだけ。

そんなことするくらいなら、妄想日記でも書いている方がよっぽど
面白いのです。

912 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:56:55 ID:zT6Be1fk
そんな私が相手して上げてるだけでも感謝されるべきなのですから、
余計なことは言わないでよろしい。

あなたは、「フーリエ変換」についてだけ拘っていればよろしい。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:58:36 ID:zdxeq0er
>>911
おやおや、今度は面白い、面白くないの問題ですか?

914 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 22:58:51 ID:zT6Be1fk
という訳で、まずフーリエが定義したというものをお示し下さい。

それができないなら、できない理由を考えて下さい。

というところで、今日はこのへんで。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 22:59:22 ID:kR0JVLnm
音速の周波数依存について説明してみろよ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:00:14 ID:zdxeq0er
いろいろなことを繰り返し言ってはそこらじゅうで矛盾点をつかれる。
ちょっと中途半端な知識を言えばすぐに間違える。
挙句の果てにはそのときと今では文脈で意味が違うと逃げるか、
知らぬぞんぜぬを言うばかり。

しかしながら、かつての自分の発言は覚えていないからコピペを出されては敗退。
恥ずかしいと言えば恥ずかしいですね。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:00:57 ID:zdxeq0er
>>914
数式で出したって言ってるのがまだ分からんのかなあ。
と言うよりもこれは駄目だと思って敗退ですかあ?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:01:43 ID:kR0JVLnm
>>914

都合が悪くなると逃げるんだよな。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:02:24 ID:zdxeq0er
せめてフーリエ級数って言葉くらい知っていれば
少しくらいは何か言えたのだろうに残念なことだね。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:03:20 ID:zdxeq0er
>>918
しょうがないんじゃない?
それよりその後また出てくるのがすごいっちゃーすごいね。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:04:29 ID:kR0JVLnm
0.1Hz、まあ〜だあ〜。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:05:02 ID:zdxeq0er
認知できるかどうかならそれを示せばいいだけなのにねー(W

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:06:38 ID:kR0JVLnm
おならちゃん、悪くないもん。ちょっとくちがすべっただけだもん。

924 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 23:08:02 ID:zT6Be1fk
その前にもう一つ。

あのー、おんとにあなた達、高校生以上?(W

よく、そんなこと言っておいて恥ずかしくないのかと心配してしまう(W

じゃ、おやすみぃー。



925 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/15(日) 23:10:18 ID:zT6Be1fk
ついでに、誰か、次のスレ立てておいてね。

私が立てると、きっと、文句言われるし(文句言うくらいなら来なきゃ
いいのにと思うがW)。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:11:33 ID:kR0JVLnm
あんたの知識もね。

SPがフーリエ変換するって?
低音の方が早いって?


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:14:23 ID:kR0JVLnm
もう誰もまともにあんたの相手なんかしてないでしょ。

いくらスレが立とうが、状況は変わるまいね。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:17:55 ID:zdxeq0er
>>914で今日はこれまで言った後にやっぱり悔しくなって捨て台詞(爆笑

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:19:44 ID:zdxeq0er
>>926
たぶん、低音の方が感覚的に大きく動くから速度も早いと思ったんじゃないかなぁ(W
同じ振幅でも立ち上がりは高音の方がはやいが、そもそもそういう問題でもないし。
スルーレートって言葉覚えたから使いたくて仕方ないみたいだし。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:32:01 ID:kR0JVLnm
辻褄合わせの苦しまぎれかな?

本当にそう思っていたなら気の毒。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:37:37 ID:kR0JVLnm
>>7,>>8,>>9 は友人まで登場願って大まじめに書いているだけに、
何度読んででも大笑い。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:43:05 ID:zdxeq0er
>>931
さあ、友人まで同レベルか、口からでまかせかどっちかだね。
「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」ってどんな旧帝大の院卒のプロが言うんだか

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:56:18 ID:kR0JVLnm
級数展開を説明したんじゃないかな。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 23:56:26 ID:vPA5g0G5
おならにはここで敗北感にまみれて消えて欲しい


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 00:26:59 ID:1NyN3ORx
ここの所しばらく傍観に徹していますが、すっかりおならぶるさんを
叩くのを楽しむスレになっているようですね。
まぁ叩き所満載すぎだからねぇ。しかも子供じみた反応で言い返して
来る上に、自分が書いた事を全然覚えてすらいないからまた叩き甲斐
があるんですよね。

936 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/16(月) 07:39:24 ID:e1e//DrQ
ぃんしゃま、ょーござーっす。



937 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/16(月) 07:41:10 ID:e1e//DrQ
あれ、才能ないねえ。
ボロクソ言うのはお得意でも、仮想ターゲットがなきゃ言葉も出ないとは。

せっかく私のベースの評価聞きたかったのですが、残念。

938 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/16(月) 07:53:18 ID:e1e//DrQ
さて、粘着さんに限って、久しぶりに来たがとか、傍観していたが
とか言いたがるようですが、レス番も数少なくなったので、無駄の
ない使い方をお願い致します。

話は簡単。

ここで最初にフーリエ変換という言葉が出てきたとき、耳の解説のwebで出て
くるとき等、意味内容としては、合成音波を単振動波形の和の形で表すこと
(これがsin波に分解するとか、色々あるだろうが意味内容は同じこと)だった
と思う。例えご本人が違う意味で書いていたとしても、普通の人はそういう
意味に読んだと思う。

私も当然、同じ意味で使ったのだが、自称物理学者大先生様は、違うと
言い張った。誰がどんな意味で言おうが、読み取ろうが、webにはこう
載っていると、フーリエ積分の鉄好き、もとい、手続きを出した。

この手続き通りでなくては、フーリエ返還していないのだと(W

では、耳ではその手続き通りしているのでしょうか。

私のような数学も物理も本質的には全く分かっていない者には、耳で
そんな手続き通りしているとは思いも寄りません。

あなたは、ここまでしつこく自説を主張するからには、わからせようと
思ってやっているのであって、こ難しい言葉で誤魔化すためではきっと
ないと思います。

ご説明をよろしくお願い致します。

                             敬具

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 08:40:39 ID:1NyN3ORx
>ここで最初にフーリエ変換という言葉が出てきたとき、耳の解説のwebで出て
>くるとき等、意味内容としては、合成音波を単振動波形の和の形で表すこと
>(これがsin波に分解するとか、色々あるだろうが意味内容は同じこと)だった
>と思う。例えご本人が違う意味で書いていたとしても、普通の人はそういう
>意味に読んだと思う

全然違うよ。最初私が物理学者さんに耳で音をどう聴いているか、と
質問されて、「脳でフーリエ変換している」と書いたんですよ。
それで違うと指摘されて私がすぐに耳でフーリエ変換してるんですね」
と訂正して出したのは違う長さの有毛細胞それぞれで反応する周波数
が違い、周波数の強さをパルスで脳に送っている、という内容で書い
た。そうしたら「数式を理解していなければフーリエ変換は理解して
いることにならない」と突っ込まれた。
すると貴方が横から「脳でフーリエ変換していないとどうして言える
のか?」とすっとぼけた事を言い出したんです。
過去スレをもっている人に確認すればすぐ分かる。
すぐに自分勝手に語り出すから違う処は違うと訂正しておきます。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 09:03:48 ID:1NyN3ORx
>ここで最初にフーリエ変換という言葉が出てきたとき、耳の解説のwebで出て
>くるとき等、意味内容としては、合成音波を単振動波形の和の形で表すこと
>(これがsin波に分解するとか、色々あるだろうが意味内容は同じこと)だった
>と思う。例えご本人が違う意味で書いていたとしても、普通の人はそういう
>意味に読んだと思う

この板ではおならぶるさんのフーリエ変換を支持している人は一人
もいなくて、自分の論を理解できない人は馬鹿だと言ったくせに、
「普通の人はそういう意味に読んだと思う」と発言する自己中心さ、
他人の心情への配慮の無さは一体何なんだ。
本当に人間性が良く出ている。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 10:26:02 ID:Uc/VStWk
>フーリエ変換という言葉が出てきたとき、耳の解説のwebで出て
>くるとき等、意味内容としては、合成音波を単振動波形の和の形で表すこと
誰がそんなこといったのかな?
フーリエ変換の一つの形式として粗密波の時間変化を振動の周波数変化にするといったはずだね。
君のぐぐったwebのどこかに耳でのフーリエ変換がサイン波やその類の和であると書かれているのなら「ぜひ」教えて欲しい。
びっくりだよ
きちんと理解してしゃべっているのかな、某や?

>例えご本人が違う意味で書いていたとしても、普通の人はそういう意味に読んだと思う。
残念だがその普通の人と言うのが基本知識と言うものを持っていない君ならそれは意味のないことだ。
そして上記の事由を何回説明しても理解できない。
そして自分は違う「意味」で読んでいると言ってもこれだけ何度も明言されてもまだ違うことを言うのなら君の理解能力の問題だ。
曖昧な表現を繰り返しては理解しない方が悪い、と言っている君とは違う。

そして、そのあとは神経と周波数が一対一に対応しないから耳はフーリエ変換していないに宗旨替え。
しかしながら今はその話は出てこない。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 10:27:35 ID:Uc/VStWk
単振動波やサイン波に分解するのは手続きの一つ。
君のお友達がいった「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」というのがまさにその手続き。
そもそも理系の大学院を出ていればそのようなうかつなことも言わない。(そもそも複素数でも使われるんでね)
君のレベルをさっしてあわしてくれただけかもしれないがね。

それを指摘すると今度はやたらと相手に手続きと言う言葉を使いたがるようだが、君の言っているのは
「僕のが手続きって言うのなら、お前のも手続きだいっ」となみだ目で言っているようなもの。
何度も言うがサイン波に合成する手法は他にもある。

君に今必要なことは「おいらの思うフーリエ変換はこういう意味です」とはっきり明示すること。
自分が思っているのが一般的であり、それが時と人によって違うという(それも随分な話だな)のならそれを示せばいいだけのことだよ。
いつまでたっても出来なくて、「僕ができないからお前先に説明しろよ」というのは子供のへ理屈。

そのほかにもさまざまな質問をしていると思う。たった一つでも良いから答えてごらん。

>私のような数学も物理も本質的には全く分かっていない者には、耳で
>そんな手続き通りしているとは思いも寄りません。
本質を全く分かっていないことを自認しているなら最初から首を突っ込まなければいいことだよ、某や。

ま、もっともフーリエ返還が何かは私も知らんよ(と先に釘を刺しておく)

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 10:33:59 ID:Uc/VStWk
まあ、答えられなくなって
「説明できないからお前が説明しろ」と言う前に相手の発言を説明するのなら
「正しい説明をして欲しい」ものだね。

「俺はこう受け取った、それは一般的だ」ではどうにもならんよ。
そういうことは基礎知識がないことを自認する人間の言うことではない。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 17:10:01 ID:6OUA0Wix
おならくん、みじめ〜。

945 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/16(月) 22:02:01 ID:e1e//DrQ
>>939
まあ、○de○ランクスさんは、普通のシトではないので(W

普通の人、または理解能力のある人は、
http://www.geocities.jp/horie_ryu/page02.html
> フーリエ変換の意味
> フーリエ変換は「信号を正弦波の足し算に分解するための計算」と考える
> ことができます。
のように、ちゃんと意味が分かっている。
戦時、もとい、煎じ詰めれば、フーリエ変換は、そういうこと。
それが理解できない輩は、実習しても、意味も分からず、ただ計算のみに
走ってお終い。

946 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/16(月) 22:11:31 ID:e1e//DrQ
>>941-942
これも、同類○de○ランクスさん宛てに書いたので十分。
意味も分からず、コピペと違うことを言われても理解不能のようですね。
人に言われた単純命令を意味も分からずやっている人には、本来の意味、
目的が理解できず、あてがわれた単純作業しか出来ないのでしょうね。

実は、あなたのような、意味内容が分からずコピペしか能のないシトとは
今まで同じ土俵で議論(にもなってないがW)をしたことがなかった。
ここまで、こういうシトと同じ土俵でお話できたことはある意味、よい
経験ではありました。

すでに、あなたとは議論は成り立たないと私は言っておりましたが、
私に対してはなく、あなたが言っていたことの証明として、
耳で、あなたがフーリエ変換の定義としたフーリエ積分の手続きを
しているというのなら、お示ししたらどうでしょうか。

それもできずに、何を言ってもダブタンに過ぎませんが。

947 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/16(月) 22:13:34 ID:e1e//DrQ
まあ、私に応援がないのは、

そ の 必 要 が な い

からではありましたが(W

948 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/16(月) 22:21:24 ID:e1e//DrQ
それと、もう(たぶん)大人になってしまったシトに言っても仕方ない
かも知れませんが、一応、教えておきます。

はい、そうですかと素直に返事できないでしょうけど、心に留めておいた
らよいと思います。

定義とは、あなたの大好きなレファレンス、Wikipediaにも書かれている
ように、文としてプロポーズできるものを言います。
そういう形でないのは、構造(と言ってもわからんだろーが)内に含まれて
いる場合。早い話が、お互いに省略されている言葉が理解できる場合や、
形式そのものにその構造(文としての形)が形には表れていなくても、
含まれている場合です。

(意味が分からない場合、文章を丸暗記しておけば合格点は貰えますW)

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:26:02 ID:6OUA0Wix
○SPはフーリエ変換するのか。
○音速の周波数依存性
○0.1Hzを認識出来るか。

答えてみろよ、アホが。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:29:39 ID:Uc/VStWk
結局検索してきて逃げるだけのおなら君でした(W
自分ではフーリエ変換の意味とやらを示せずに
都合のよいコピペを必死に探してきましたとさ。
まあ、必死に検索すれば何か見つかるよね。

定義を出せって何回も式で出してますね。
その君の持ってきたコピペの元ホームページもちゃんと定義を数式で書いてるじゃん。
それが定義なんだな。
(もっともこれすらも素人さん向けなので本来の定義式ではなく、ただの一次元バージョン。)
そこを否定して、HPのアドレス出すのはあまりに愚かだと思わないですか?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:29:50 ID:/0amesbJ
                           ,,,-''''"゙゙゙゙゙レi、         
                         ,-"     ′゙l,        
                      ,i´   ,、    |        
                      |   ,,fレ'′  ./        
                   ,,/"`_,,//`    .,l゙         
                   ,,/`   ″ .|  .、,,,,,,r'"         
                  /`       ゙l  _,,            
                 ,/   ,/  ,ノ   _,r・″            
             ,/  .,/  丿  ,r'″               
             ,l゙   /  丿  .,l″                
             l   │ /  .,i´                 
            /   ,l゙ ,l゙  ,「                  
        ,,,,,,,. │  ,l゙ .|   l゙                   
      .,,/゛    |   l゙ .l゙   l゙  ‐''''''''''''-、           
     ,i´      .!       |           ヽ           
     .|              : ′        ゙l          
     .|                        |          
     .ゝ                         ″    


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:33:10 ID:Uc/VStWk
で、何回も言ってるよね。
耳が行っている「強度の周波数依存性を出す」ことはフーリエ変換だって。
「サイン波に合成する計算をすること」はフーリエ変換といっていいかはかなり怪しい説明だが(それもどうかと思うがね)
「サイン波の分解すること」は違う。
しかしそれはフーリエ変換のごく一部に過ぎない。
だからこそ君のように馬鹿みたいに日本語定義できなければ駄目だということは言わない。

で、君の「意味」だとあの計算とやらを脳がやってるのかい?
頭の中で「サイン波に分解すること」は一旦否定して、「波のつもり」といっていたはずだね(W
別スレできちんとログが残っている。
その時は意味が違ったのかい?

君は最初に「耳が逆フーリエ変換をしたのちにフーリエ変換をした」と言い続けた。
そこには「誰も」異論を挟まないといっている。つまり君も挟んでいない訳だ。
ウェブなどで間違った説明をしている前提ならというが、その前提がどうかの話もしてない。
しかし後でそのウェブでの説明こそが間違っているから(つまり耳がフーリエ変換していないから)
脳がやっているとはなしがダッチロールしている。
その前提が違うことこそがクリティカルなら最初からその話をすればよろしい。

そしてその時には位相保持の問題が解決できずに敗退。しかし、今になって持ち出している。
次に「神経と周波数が一体一対応しないので駄目だと言い出した。
しかし、今はフーリエ変換とは「脳でサイン波に分解する」ことになったのかい?
結局君の頭の中では何も理解など出来ていない。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:35:45 ID:Uc/VStWk
>定義とは、あなたの大好きなレファレンス、Wikipediaにも書かれている
>ように、文としてプロポーズできるものを言います。

ところが、君の大好きなウィキペディアにもフーリエ変換は数式としてし書かれていない。
ちょっと上等な教科書でも一度探してごらん。日本語に定義式があるかどうか。
ウィキペディアにも「通常は」とか書かれているだけのことだね。
「文としてかかれなければならない」とはどこにも書かれていない。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:38:58 ID:Uc/VStWk
簡単なことは人間の脳がフーリヘ変換しておらず、脳がしているというのなら
「君のフーリエ変換の意味」が何か、そして「脳がなぜそれをしているのか」を示せばよい。
もっともこれだけ矛盾に満ちたたわごとにあふれていれば、次に必ず自ら落とし穴にはまるだけのこと。
インターネット検索と罵倒しか脳のない君には無理だろうね。

で、その他のいろいろの質問事項は抱腹絶倒の嵐ですが、それは無視ですか?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:43:40 ID:Uc/VStWk
君の口先だけの説明ならその場その場ではごまかすことも出来るだろう。
しかし、一旦それをつなぎ合わせるともう無茶苦茶。
そして、あの時は意味が違った、と言い続けるだけで、一切その意味は示せない。
最後の切り札は「お前の言ってるのは日本語じゃないから定義じゃない」というだけ。

それでは話にならない。
自分が知識を持っていないことを自認し、世の中のスタンダードと違うことをいうのであれば
明確な(筋の通った)話が必要。

しかしそこらで出てくるのは「僕のお友達は僕が正しいといったよ」
「本のタイトルは出せないけど、僕の本にはこう書いてあったよ」
「このあいだインターネットで検索したらこんなの発見しちゃったんだ、やっぱり僕が正しいみたい」
てなもんですな

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:45:02 ID:Uc/VStWk
さて、分かりやすい質問をして差し上げましょうか?
1.音楽家の脳では0.1Hzの周波数の差異が認知されるのですか?
2.音速は周波数によって違うのですか?
分散関係はどうなっています?
それとスピーカーがフーリエ変換すると言うことの関係はどうなっているのですか?
スピーカーの振動板の移動速度と媒体の分子の衝突等がどう関係あるのですか?
振動版の移動速度は音速なのですか?
光は横波ですが、縦波である音速とどのような関係にあるのですか?
一般相対性理論における光速と音速がどのような関係で出てくるのですか?
3.脳の中で元の波は合成波としてされているのですか?
しかし位相は保持されていない実験が何度も文献やR○○氏、誰かの友人から示されているのはどうするのですか?
それとも位相が保持されていないのに元波は再現できるのですか?
4.定義と言う言葉は「自然言語」で示す必然性はあるのですか?
定義式で定義を示される事象については否定するのですか?
フーリエ変換はフーリエ積分とどのような関係があるのですか?
それは本質的に違うものですか?
「フーリエ変換とはサイン波に分解すること」というのは手続きではないのですか?
「ラプラス変換もサイン波に分解する」のですが、これはフーリエ変換に相当するのですか?
文脈で意味が違うのなら「耳がフーリエ変換をしている」と発言したときと
「耳がフーリエ変換しているとは比喩でもいえない」といったときのフーリエ変換の意味はなんですか?
脳はデジタルで処理しているとのことですが、デジタルとは何を意味しているのですか?
5.耳がフーリエ変換をしていないと言う「日本語の本」があるそうですがそれはなんですか?
「本当に存在するのなら」タイトルをお教え下さい。
論文と言うものは最新のものではなければならなかったのですか?
6.論文の投稿規程に「ファーストネーム」と言う日本語が載っているのですか?
orthorと言う言葉は投稿規程にあるのですか?それはどういう意味なんですか?
first nameというのは姓名の名なのですか、姓なのですか?
それは全ての人たちにとって成り立つのですか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 06:51:04 ID:Er+oFnGQ
フーリエ変換の定義は>>412-415で説明されている通り
級数でない今回の場合にはフーリエ変換とフーリエ積分は同義。

>F(ω) = ∫f(t)exp(-iωt) dtで積分区間は時間-∞から∞
>逆フーリエFourie積分は
>f(t) = 1/2π ∫F(ω)exp(-iωt) dωで積分区間は周波数-∞から∞

定義式においてFが振幅、ωが周波数、fが強度、tを時刻と置けば
「強度の時間変化を周波数あたりの振幅強度に変換する」とすることができる。
その過程においてサイン波(正確には虚数が入るためサイン波には限定されない)に分解する過程を通っても良い。

フーリエ変換はもともと抽象概念であり数式で定義されたもの。
音響をやっている人間であればこのような変数をとっても良いが、他の変数を取ることは許容される。
座標軸は位置でも良く時間に限定されない。
軸は自由座標をとってよいが、直行していない座標を取ると変換後の値が他の軸の情報に影響される。
もともとは多次元空間であるためにこの定義式のように一次元に限定されるわけでもない。
したがって定義は言語ではなく数式で示される。
純然たる抽象概念を自然言語で示す必然性はない

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 06:58:15 ID:Er+oFnGQ
この定義にのっとった変換は確かに耳が行っているというのは現在までの実験で明らかにされている。
Principles of Neural Scienceでもお読みになればそのあたりの話がわかりやすく書かれている。
振幅強度と周波数が一対一の関係にないこと、強度のノンリニアリティーが生じるため荒いフーリエ変換といわれるが
それを脳が読み替えても脳がフーリエ変換しているとはいわない。

脳が逆フーリエ変換をしなければ元波のように強度の時間変化を示せない。
そのような説を唱えている学者もいるが、位相が極低音でしか送られていないため事実上不可能としており一般には否定されている。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 07:03:04 ID:Er+oFnGQ
弟子さん、もう分からないを言い続けるのはおやめなさい。

その引かれてきたホームページは回路を組む人のために書かれたものだ。
言葉の厳密性を無視してイメージをするために書かれている。
フーリエ変換を耳がしているのは一般的な合意事項、定義、意味をいまさら議論する必要はない。
異を唱えるのであれば自分のイメージする意味を示した上でどこが違うと思うのか示さねばならない、
しかしそのようなことをしても自他の定義、意味の違いを言い争うだけ。

もうこのあたりで汚い言葉をお使いになるのはおやめなさい

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 11:06:59 ID:n6p0Fru0
岩波書店「物理のための数学」p.202
f^(p)=F[f(x)]=∫dxf(x)exp(-ipx)(積分区間は-∞から∞) (6.28)
f(x)=F(^-1)[f^(p)]=1/2π∫dp f(p^)(p)exp(ipx)(積分区間は-∞から∞) (6.29)
だり、(6.28)をフーリエ変換、(6.29)をフーリエ逆変換という。

日本語を含む自然言語による定義なし、変数の説明もなし
岩波書店「解析議論」p291も同様。
東京大学出版「物理数学」p193の下段においては上述の数式を「フーリエ変換の定義」としている。
やはり変数の説明はなし。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 11:11:26 ID:n6p0Fru0
どこに定義を書いていますか?見当たりません。
「フーリエ変換はサイン波に分解すること」は定義なのですか?
しかしそれは上述のように定義とはされていません。
ウィキペディアにも定義は数式で書かれています。

871 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/14(土) 21:49:07 ID:R8rL36bS
>>867ー870
私の定義はごく普通の一般的な定義なのですが(W
そういう常識すらなく、私にからんでいるから呆れる。

それでは、あなたの定義では。「定義」はどう定義されるのですか?
まず、それを明らかにしないと話が進みません。

それと、あなた達の大好きなウィキペディアでは、文章で定義
していたでしょ(W

ああいう風に、定義を「定義」してからもの言ってね。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 11:16:46 ID:n6p0Fru0
残念ながら前後にそのような記述は見けられませんでした。
ネットの説明が間違っているという説明は今年の2月以降のことです。
違うのならレスをお示しください。

518 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/06/26(火) 22:39:01 ID:1tYOmzCs
さて、古いログで、
> 耳で脳に送られる信号はすでにフーリエ変換されたものであることは、
> すでに誰も疑問を挟まないと思います。
と言っていたことになるが、前後の文脈を読めば明らかに、ネットで
よくある簡単な説明に沿ってその文脈で言っていることである。


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 11:33:05 ID:n6p0Fru0
これは耳がフーリエ変換していることに他なりませんね。

13 :おならぶりぃぷーちゃん :2007/02/24(土) 17:18:57 ID:RLfmJXUJ
>>8
気付くのが遅れ、御返事遅くなり申し訳ありませんでした。

知識も経験も何もない素人の私が、オーディオの大先輩にこうお答えするのも大変僭越
至極ではありますが、おっしゃる通りでよろしいかと思います。

私のつたない文を、端的に分かりやすく言い換えて頂きました。

私には、その文章だけで十分ご理解頂けていると納得できるのですが、世の中には、
自分のちっぽけな知識の範囲内でしか思考回路が働かない方もいらっしゃるようです。

そういう方からは、波形の定義はどうの密度の定義はこうのと、下らん論議をふっかけ
られて話がどんどん横にずらされる可能性があり(前スレではいつもそうでした)、
以下、追加させて頂く御無礼をお許し下さい。

> 次に取り出された各周波数の波形をそれぞれパルス密度に変換して、脳に送っている
の、「各周波数の波形」を「各周波数の存在」に、「パルス密度」を単に「パルス」と
言い換えておいた方が、単シナプス人間からの馬鹿馬鹿しい質問が出なくなるかと。

というのは、内耳からの神経線維が伝えるのは「波形情報」そのものではなく、その波形が
出てますよという信号だからです。
言わば、100Hzの音を出すのに、100Hzの波形を送るのではなく、100Hzの発振器が働くよう
な命令の信号を送るようなものですね。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 12:34:27 ID:vpAJseUl
自称セミプロ様が貶されるのが怖くてうP出来ないんですか?
下手な見栄はるから(笑)


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 20:50:01 ID:m1YYCzL5
王道の教科書が出てきたな
さて、今日のぐだぐだはまた10時半くらいかな

966 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/17(火) 22:22:33 ID:4I2uRtbA
>>953
> ところが、君の大好きなウィキペディアにもフーリエ変換は数式として
> し書かれていない。
数式だけでなく、文章で書かれているでしょ。式は文章の中にあるだけ。

> ちょっと上等な教科書でも一度探してごらん。日本語に定義式があるか
> どうか。
意味不明ですね。「定義式」と「式」、「定義」の区別がついていない
ようですね。
もう、遅いかも知れませんが、ちぃったぁー頭のある人と何でも良いです
から本当の「議論」してみて下さい。



967 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/17(火) 22:24:02 ID:4I2uRtbA
> ウィキペディアにも「通常は」とか書かれているだけのことだね。
> 「文としてかかれなければならない」とはどこにも書かれていない。
ただの低能かと思ったら、やくざのいちゃもん付けだけはしっかり身に
つけていらっしゃいますね。

6時に閉店したお店に7時頃やってきて、「通常は6時まで営業」と書いて
あるだけじゃないか。6時以降は決してやってないとは書いてないじゃ
ないかとインネンつけてるのと同じ。
通常と書いてあるからと言って、非通常には。どんなめちゃくちゃも通る
ということではないのですよ。

しかも、ちゃんと、
> 通常、自然言語を用いて表わされる。
と、「表される」と書いてるのです。あなたにはこの文の奥深い意味は
とうてい理解できないだろうけど、「通常」「表される」とわざわざ
書かれているのがミソなのです。

即ち、「非通常」の、
>>948
> 構造(と言ってもわからんだろーが)内に含まれている場合。
> 早い話が、お互い> に省略されている言葉が理解できる場合や、形式
> そのものにその構造(文としての形)が形には表れていなくても、
> 含まれている場合
の形のものがあったとしても、それらも通常、自然言語を用いて表わされる。と、言っているのです。
まるで小学生に文章の読み方を教えているみたい。


968 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/17(火) 22:25:59 ID:4I2uRtbA
具体的に言うと、

>>957
> したがって定義は言語ではなく数式で示される。
などと、言っていたが、実は、
>>960
> 岩波書店「物理のための数学」p.202
> ^(p)=F[f(x)]=∫dxf(x)exp(-ipx)(積分区間は-∞から∞) (6.28)
> (x)=F(^-1)[f^(p)]=1/2π∫dp f(p^)(p)exp(ipx)(積分区間は-∞から∞) (6.29)
> り、(6.28)をフーリエ変換、(6.29)をフーリエ逆変換という。
と、きちんと、「〜〜をフーリエ変換という」と言うように、自然言語で、
しかも命題形式で書かれていますね。

そこまで、コピペしておきながら、
> 日本語を含む自然言語による定義なし、変数の説明もなし
とは一体どういうわけかね?(W
馬鹿に付ける薬はないとはよく言ったものですね。


969 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/17(火) 22:27:46 ID:4I2uRtbA
>>961
> どこに定義を書いていますか?見当たりません。
なんども言いますが、私はフーリエ変換の定義など、一度も問題にした
ことなどありません。
もうこの台詞はこれで最後ですが、私は定義など最初からぐだぐだ言って
いません。あなたがぐだぐだ言い出しただけ。

>>867
で、定義と言ったのは、フーリエ変換に限らず、一般的な「定義」の定義
のことです。

> フーリエ変換はサイン波に分解すること」は定義なのですか?
あなた、おんとに大丈夫ですか?

>ウィキペディアにも定義は数式で書かれています。
ウソを言うのはやめましょうね。
きちんと自然言語、しかも命題形式で書かれています。
何度も言いますが、式だけでは定義にはなりません。
これも何度も言いますが、式だけで済ましている場合があったとしても、
>>948に書いたように、形の上でそうなっているだけ(言葉の省略)で、
命題形式で言い換えることができるのは当然のことです。

その他、馬鹿なことばかり言っているが、普通は私の書いたことをきちんと
読めば、学ぶことはたくさんあった筈(それに見合う脳力があればだが)。

難しいことは何も言ってこなかったと思いますが。


970 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/17(火) 22:30:55 ID:4I2uRtbA
学生時代、予備校で物理の講師、模試の問題作成・講評等やっていたことは
以前にも書きましたが、その経験から一つ。

相手が受験生だった場合。

例えば、スルーレートの例も出して、低周波数、高周波数でSPの振動が
空気に波を伝える話をしたとき、
SPの振動は音速より遅い筈だから、おならぶりぃが言っていることは、
意味がないと、あそこまで言っておいたのに訳が分からず何も考えが
およばない思考停止組が2〜3割。

スルーレートの問題とは少し違うかもしれないが、音速とSPの振動の速さの
どっちが速いか確認しなくては何も言えないだろうし、他に何かあるかも
しれないと、少しは知能の芽生えが見える生徒が5〜6割(これが普通の
反応だと思うが)。
1〜3割ほどのもう少し賢い子は、視点が変わり、SPの振動の速さや音速は
どうでもよい、SPコーンの位置によって変わると考えが及ぶ。

即ち、スルーレートではないが、立ち上がりが同じ3sinαtとsin3αtの
波があったとき、低周波(3sinαt)の方が高周波(sin3αt)よりも
振幅が高く、例えば、3αtがΠ/4の時(sin3αtが最大振幅の時)、
3sinαtの方がコーンの位置は遠くにある。この時の情報は(同じ時刻で)、
低周波の波の方が遠く(聞く人の近く)から発される。
従って、例え音速が低音、高音で同じだったとしても、距離が短いだけ
低音の方が速く伝わる。



971 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/17(火) 22:31:28 ID:4I2uRtbA
まあ、あなた達の頭では思考停止組にしか入らないのは仕方がないにしても、
私が教えた生徒達だったら、1〜3割どころか、もっと正解を出したと思う。
ましてや、ここまで説明したら他の人達もすぐに理解して赤面したと思う。

まあ、あなた達はここまで説明しても、さっぱーり だろうけど。
ここで学んだことでありました(W


972 :おならぶりぃぷーちゃん:2007/07/17(火) 22:32:44 ID:4I2uRtbA
>>967
ちょうどよい例を出して下さいましたね(W
あの文では、言っている人の文脈で意味を捉え、それに即して返答して
います。ただ、そうすると、あなた達のような揚げ足鳥屋がぐだぐだ言い
出すこともあるかと、少し言葉を変えさせて貰った過程がよく出ています(W

こういう姿勢ができない人は、内容を理解することもできないのでしょうけど。

まあ、マニュアルや命令に従うことしかできない人は、自分で解釈、理解、
発想して行動してはならないだろうし(あなた達のようなシトがかえって
自分の頭で考えて行動したら恐ろしい)。

しかし、マニュアルに書かれてあることも理解できていないとは、やっぱり
恐ろしい(どうせせいぜいインチキケーブル作るくらいだろうから、
大して大きな問題にはならんだろうけど)。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)