2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

YAMAHAのデジタルアンプキット

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 19:48:07 ID:Ueg3lvD2
YAMAHAのD級デジタルアンプ
電源やケースのこと、アップグレードのお話しを聞かせ下さい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:19:41 ID:UpEv34rn
2get よっしゃー!!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:37:48 ID:eXIz7XbJ
キットあったんだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:14:05 ID:tIUuKXgT
どこかいいサイト無いの?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:52:25 ID:TGNaG/hS
>>4
YDA135 YDA138だったら ここ
http://www.sunnet-denshi.com/


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 12:43:40 ID:NPRlUEbB
Tripathとの比較インプレキボンヌ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 20:25:59 ID:6T9usWX2
トライパススレで書いた内容を転記しておきます。

YAMAHAのD級アンプTDA135のアンプキットを入手して、TA2020との違いをちょっと報告
入手したYDA135はDAY20というキットで、部品は表面実装部品が多く、ちょっと改造がやりにくい。
ttp://sunnet-online.shop-pro.jp/?pid=366143
今のところ、キットの標準部品で組み、+5V系をTA78M05で供給する改造を施しただけ。
電源は秋月の安物12Vスイッチング電源+ELNA 12000uF/56V。
試聴はCDP-502ES(改)とAPM66ES。CDP-502ES(改)は、かなり改造しており音の傾向は解像度
をやや上げて、中域が分厚く、低域がどっしり、回路にも手を加えて、よりストレートな出音という
傾向の音に仕上げてある。最近のCDPとくらべて、音へ余計な色づけが少ないので、評価に用いる
にはもってこいの音。(最近のリファレンスです。)

・高域の伸びやかさはTA2020の方が開放感がある。YDA135の伸びはいまひとつだが、音に艶がある
・中域はTA2020がさわやか系、YDA135は美音系。
・低域はTA2020がしまりのある音、YDA135の方が存在感がある。
・音の立ち上がりは、TA2020の方が上、しかしYDA135は適度な艶と言うかなめらかさが有るので、
それほど不満には感じない。
・音場の広さはTA2020は適度にあり、広すぎず狭すぎずに対し、YDA135はやや狭く感じる。音が
部屋全体広がると言うより、的確にその場に「ある」という感じの音。
・音像はTA2020よりYDA135の方がシャープというかタイトな感じ。しかし線の細さはあまり感じない。
一言で言えば、TA2020は音をストレートに出すタイプの音で、YDA135はYAMAHAらしい美音系だが、
低域もしっかり出るので、意外と侮れない。
TA2020は、カマデンのSPキットをベースに
  ・+5V系切り離し(TA78M05)
  ・カップリング PPSフィルムコン 2.2uF
  ・+12VデカップリングにOS-CON 270uF+MUSE FX 100uF
  ・その他パスコンの積層セラコンをPPSフィルムコンに入れ替え
  ・出力フィルタは8Ω用
  ・抵抗はKOAの金属皮膜
 の手を加えて、電源とソースはYDA135と同じ物を使って(つまり、繋ぎ直して)の比較です。


8 :739:2007/05/25(金) 20:45:07 ID:6T9usWX2
また、DAY10というYDA138-EZを使ったキットも入手。
http://sunnet-online.shop-pro.jp/?pid=539726
これは入力カップリングコンデンサがチップセラミックコンの様に思えたので
PPSフィルムコンに交換してみた。
音源は同じくCDP-502ES改+APM 66ES
ただし、電源はトランス電源で12V1A程度のものを使用。
高域は意外と伸びる傾向、おそらくトランス電源の傾向
中域はDAY20よりわずかに厚みは薄く、ちょっとすっきりした感じ
低域はちょうどTA2020とDAY20を足して2で割った感じ、タイト感がありながら
量感や存在感もそこそこある。
音場の広さはやや狭い。傾向としてはスピーカの間に音が存在する。広がり
は幾分薄めだが、奥行きがある。音が前にせり出す感じではない。
音像はやはりタイトでシャープ。しかし、ピントはDAY20の方がしっかりしている
ピアノのアタック感がほどよく出て、実在感を伴った音であるが、ヴァイオリンは
やや膨らむ感じがする。チェンバロやトライアングルは、透き通った音が出て、
これはなかなか気持ちがよい

思うに、DAY20は入力カップリングにMUSE FGを使っているので、その傾向が
出ている気がする。MUSE FXを使った方が高域の伸びは期待できる。
そういう意味では入力カップリングにフィルムコンを入れたDAY10はフィルムコン
のすっきり感が出てなかなか良い。
ニアフィールドで使うには、価格、大きさ、パフォーマンスとも申し分ないと感じる。
ただ、TA2020やDAY20ほどのスケール感はなく、やや箱庭的な音がするので、
小径シングルSPと組み合わせて、定位感を重視したセッティングの方が合う。

個人的な独断と偏見に満ちたインプレで、申し訳ない。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 21:22:48 ID:fG3pRXSG
面倒くさいから完成品売ってくれないかなw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 21:57:40 ID:6T9usWX2
>9
 上記のDAY20,10はほとんど完成品みたいなものでしたw
 ハンダ付けするのは、コンデンサやコイルのDIP品程度。
 SMDハンダ付けしたいぞ人間にとっては、物足りないorz

 ただ、確かにケースや電源を別に用意するのはちょっと面倒。
 ケースキットもあるけれど、お値段が・・・。

 そういや、YAMAHAチップ採用したメーカー製アンプってあるのかな?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 22:14:49 ID:a7JiPEam
>>8
参考になった、ありがとう
ヤマハ系ぷにぷにサウンドは嫌いじゃないので、ちゃんと色づけされてるのなら試してみようかな

12 :6:2007/05/25(金) 22:39:30 ID:iWvIW1Fn
>>7-8, >>10

詳しいインプレサンクスです。「艶がある」って聞くと食指が動くなぁ。
コンデンサやコイルをハンダ付けするようになっているのなら,それはそれで改造もやり易そう。

DAY010の方はもう在庫が僅かみたいだけど,中止の方向なのかな?


13 :8:2007/05/25(金) 23:42:14 ID:C5YfrKLY
>>11
 YAMAHA色はそれほど強くはないと感じました。
 でも、ピアノ独奏を聴くとやっぱりYAMAHAだ、と思える音だと思います。
 +5Vのレギュレータ供給は必須と言っていいくらい変わります。
 交換する前より確実に低域の量感が増し、音に存在感が生まれます。

>>12
 TA2020と比べると艶があるといった感じで、YAMAHA独特の黄金色まで
は強くないです。でも、その分懐の深い音になった感じがして、自分は
好感触でした。

 ただ、どちらのキットも表面実装部品が多いので、改造はややコツがいり
ます。自分はコテを複数持っているので、コテをお箸の様に持って改造しま
した。

 TA2020のあっけらかんとした音に比べて、和風とでも表現したくなる
音ですが、実力は侮れないと思います。もう少し評価されてもいいんじゃ
ないかな?と個人的に思っています。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 09:51:22 ID:MEGFtifm
デジタル入力対応のチップも幾つかあるみたいだけど、これらを用いたキット出さないかなー

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 13:32:55 ID:KhWD3xzf
>8さんへ

自分もDAY020を持っているのですが
もしよろしければ13にある

>+5Vのレギュレータ供給

を、具体的にどうすればいいか
教えていただけないでしょうか。

俺もトライパスと両方ともつくって
気分でつなぎ変えています。

DAY020は
サイトにあるように
ストリングスやピアノのコードが
きれいに響きますね。

トライパスはトライパスで
スネアのタイトさが好きですが。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 03:27:38 ID:faUfUdf8
自分がやった方法は、
 ・D1とR35を外す
 ・R35の基板外側(+12Vライン)のパットにTA78M05のi端子をハンダ付け
 ・R35の基板内側(+5Vライン)のパッドにTA78M05のO端子をハンダ付け
 ・R37のボード外側の接合面にTA78M05のGND端子をハンダ付け
 ・TA78M05のI-GND端子間に100uF/16V OS-CONを接続
 ・TA78M05のいI-O端子にOD-CON 22uF/16Vを接続、D1の空きパターンでも良い(極性に注意して) 


17 :16:2007/05/28(月) 09:47:09 ID:faUfUdf8
誤記orz
最後の行
正:TA78M05のO-GND端子間にOS-CON 22uF/16Vを接続、D1の空きパターンでも良い

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 03:41:42 ID:+IJOH6O8
ありがとうございます。
今は入力カップリングコンデンサを
いろいろ試す程度しかやっていませんが
そろそろ改造してみます。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 14:20:56 ID:4hQpj9jc
出力のLPFを18db/octとかに変えた方、いらっしゃいませんか?
それともやってもムダ?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 19:09:24 ID:oITOF6y3
YAMAHAのデジタルアンプキットを取り扱っているのは>>5のところだけですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 21:56:14 ID:yOySvPsO
>>19
 ちょっと今評価環境を解体しているので、わかんないです。
 ちなみに、どんな感じの回路を考えていらっしゃいますか?
 時間が取れたら、試してみても良いですよ。

>>20
 今のところ確認できているのは、そこだけですね。
 カマデン出してくれないかなぁ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 17:27:42 ID:Ney8YnM/
DAY010(YDA138) をゲットした
このデジアン フィルターレスのようで、 1ボックス・スピーカー(ステレオ)に実装して
使っている。

メーカーに問い合わせしたら、フィルターレスの場合は、スピーカーケーブルの長さ
(短くする)が条件らしく(EMI対策か?) 40cmで使用している。
http://www.yamaha.co.jp/product/lsi/digital/board_lineup/data/evb_d3_12z3_rev140_j_060630.pdf

この評価ボードのように、フィルター回路は付けないで、L1.2にランドがあったので
これを短絡したら、そのまま出力ランドへ繋がった。
でも、これスピーカーに直接パルスが駆動するのに、凄いですね。
いまのところ、AM/FMラジオには影響がなさそう(笑)

高低音ともいい感じで鳴っている
暇ができたら、今度はフィルターを付けて、音質比べをしてみたい。
次は、DAY020(YDA135) を購入しようと思っている。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:57:10 ID:fOl6AG9C
近々新型 DAY015 が登場するみたいですね.
4Ωで15Wのスペックだそう.


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:59:02 ID:fOl6AG9C
もういっこ,20Wを超えるハイパワー版も試作中だそう.
とっても楽しみ.

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:00:28 ID:5qgz9N49
15WてことはYDA143だろうか

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:03:23 ID:xnuSPTky
たぶんね。

新製品も、面実装パーツで埋まっているか否かが決め手だろう。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:32:56 ID:VaUWseo5
>>22
遅レススマン
DAY010入手オメ!
意外とすっきりしながら、適度ななめらかさもあり、長時間聞いてもあまり疲れないのがお気に入り。
パワードスピーカは良いアイデア。
フィルターレスなら、スピーカケーブルはツイストした方がEMI低減に有効です。
または、フェライトコアのリング型を入れるのも良いかも。
クランプ(半分に切ってある)タイプよりリング型の方が高周波領域で有利。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 10:04:56 ID:D4SRUhfh
19です
考えてたのは、両CH+−ともに
━10μH━┳━3μH━SP(+)
    2.2μF

    GND 

を考えてました。(SP 4Ω の計算)

ツィータに余計な負担かけたくなくて・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 01:40:10 ID:mpAMKN/J
>>28
 手持ちの関係で、入力側から10uH、2.2uF、4.7uHとして改造して試してみましたが・・・。
正直、高域が全然伸びず楽しめる音ではなかったです。(SPは6Ω)
 また、手持ちの部品がマイクロインダクタだったため、ボリュームを上げるとLを飛ばして
しまい、試聴は5分も行えませんでした。

 お役に立てず、申し訳ありません。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 09:11:28 ID:8eplAvnN
>>29
お手数おかけしてすいません。
出力のLPFってあんまり神経質になりすぎるとかえって良くないって事のようですね。
有り難う御座いました。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 20:12:27 ID:0qYJlXhw
>>27 22です。
実は長時間フィルターレスを聞いてて、楽曲(クラシックなど)によっては、
少しピリピリ音(表現が難しい)がある感じがして 対策に試行錯誤してた。

そうですね スピーカーケーブルをツイストに・・ 気がつかなかった。
ビーズは? ってちらっと考えたりしてたけど。。
 
使ってるスピーカーケーブルが平行二芯なので、バラしてツイストにした。
ケーブル長を40cnから必要最低限の約25cmにもしたけど。なるほど、
まだ聞いてて時間が短いけど、凄く効果があると思える。

フェライトコアのリング型は、完全リング型が手持ちになかったので、
パッチンロック型(笑) も付けてみたが、ツイストと同じ効果がありそう。

フィルタレスで使用したのは、手持ちのスピーカーのインピーダンスが
4Ωだったため、新製品DAY015を待ってればよかったかなぁー(笑)

この方式だと、オール・インピーダンスで使用可。 (勘違いでなければ)
フィルター付ける場所があるのに、こんなことやってんの〜漏れだけか(笑)

逆にフィルターを付けて遊ぶ時は、このデジアンボード L1,2の替わりに 
TA2020 SPのように、上下に単体チョークコイルを付けるランドもある
ので、色々代えて楽しんでみたい。と思ってる。

現実的・身心的にも、この対策で何か安心して聞いてられる感じがします。
このデジアン・・たしかに
TA2020より中域が、少し控え目(?)。そのせいか長時間聞いてても疲れない
同感ですね。 
いゃーサンクス いや ありがとうございました。 超長で、皆さん失礼!

32 :27:2007/06/07(木) 23:51:28 ID:mpAMKN/J
>>31
お役に立てて何よりです。
ツイストは技術的な側面もあるのですが・・・。
自分がベルデンのツイスト線9597をスピーカケーブルで使った時
に、結構音に変化があったのでツイストをおすすめしてみました。
フェライトコアは、それ自体の内部損失でノイズをカットしてくれる
ので負荷抵抗に依存しないのは正解です。

それに自作じゃないですか、思う存分好きな事ができるのも自作
の醍醐味です。

ちなみに、このキットで使用されているインダクタは、コモンモード
ノイズチョークコイルで、単体コイルとは異なり、FETのハイサイド
とローサイドの差分が出力となるフィルタレスアンプでは、より
効果的にノイズを抑制できます。ただ、大きな容量のコイルが
入手しづらいのが難点です。

ともあれ、自作オーディオは出てきた音が良くてなんぼですから
色々試して楽しむのも良いですね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 04:42:44 ID:dF8m+vYv
ヤマハはアンプ自作界の神となる

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 12:08:57 ID:iR5hgflO
PC用のパーツで申し訳ないんだが、YDA138(D-3)使用だってさ。
http://ascii.jp/elem/000/000/041/41238/
Scytheの所ね。改造してみたい… 早く発売しないかな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 13:16:36 ID:xHP4bCyI
そういえばPC用オーディオカードやら何やらの自作って聞かないな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 18:13:12 ID:5T77urF5
>>35
コンデンサ交換しかやったことないな。
そのために電解コンの多い板を探した。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 18:53:22 ID:fMvnihls
>>36
それで効果はありましたか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:10:32 ID:rqpO9vla
36じゃないけど,わたしもやったことあるです.
YAMAHAの石の乗ったやっすいボードなんだけど,全部緑のMUSEにした.
値段が手頃だし,大きさが普通の電解と変わらないのでいいです.
結果はとってもよかったです.音の透明感がぜんぜん違いました.
緑のMUSEって爽やか系と思っているので,狙い通りでした.

電源にはOSだろというツッコミもあると思いますが,それは別途
別スロットに玄人指向のシールドボードにOSコンをフル実装して
挿してます.
こっちの効果は? うーん,聴いた感じはあんまり(^^;
でもwave spectraだっけ?で観測したら,ノイズレベルがかなり
下がっていました.

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 01:03:49 ID:NhxtAq34
hosyu

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 19:06:35 ID:YGJ/nNQV
2007.07.10 15W*15W Stereo Digital amplifier DAY015発売予定


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 04:34:54 ID:4Zmjzr0k
もう一個開発中のDAY0XXは何なんだろう

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 18:16:52 ID:0A8NFfUf
今度のDAY015とDAY0XX、どちらも12V単電源でいけるんだろうか・・?



ってここに書いてもムダ?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 19:43:49 ID:eqxdvesA
DAY015は単電源っぽいですね. DAY0XXはまだ開発中.
http://www.sunnet-denshi.com/product1.html

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 22:01:50 ID:QnnIfoj/
>>43
010のリプレースと思っていいかもね。サイズも010と同等だし。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 22:08:41 ID:eqxdvesA
>>44
ええ,そんな感じに見えますね.

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 05:38:31 ID:yXN/PnF1
Digital Inのチップ使ったやつこないかな

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:18:17 ID:phtIjC2Q
010の替わりなら、8Ω仕様を標準にしてほしいなぁ。
あ、そうすると表示出力が10W切っちゃうのか・・・・
凄く非力そうなイメージww

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:33:53 ID:Tn81Tagn
>010の替わりなら、8Ω仕様を標準にしてほしいなぁ。

同感です。
でも8Ω仕様となると出力フィルタのコイルを22μHにしなくちゃいけなくなるん
でしょうけど、そいつが入荷しないんじゃないでしょうか?

020の8Ω化キットも在庫切れのまんまだし・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:41:37 ID:phtIjC2Q
>>48
ああなるほど、コイルの供給が問題すか・・
そう考えると、010が受注生産扱いになってるのも納得ですね。

まあとりあえず注文してみました
写真を見る限り、またHPアンプ機能も付いてるみたいだし
ちっちゃい万能アンプとして重宝しそう

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 01:52:37 ID:eiMyJHTQ
誰か015作ってみた?れぽきぼん

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 07:15:31 ID:1F2Poj4R
デジアンのF特実測データはSPインピーダンスによって変化しまくって
http://www.stereophile.com/images/archivesart/YAMAMXD1FIG1.jpg
Flying Mole CA-S10
ttp://stereophile.com/images/archivesart/607mole1.jpg
ttp://stereophile.com/integratedamps/607mole/index4.html
ttp://stereophile.com/images/archivesart/607MOLFIG01.jpg
Sharp SM-SX100
ttp://stereophile.com/images/archivesart/sharpdigint.jpg
ttp://stereophile.com/integratedamps/253/index6.html
ttp://stereophile.com/images/archivesart/Shafig01.jpg
Halcro dm88
ttp://www.stereophile.com/images/archivesart/806halcro1.jpg
ttp://www.stereophile.com/solidpoweramps/806halcro/index4.html
ttp://www.stereophile.com/images/archivesart/806H88FIG01.jpg
Yamaha MX-D1
ttp://www.stereophile.com/images/archivesart/405yam1.jpg
ttp://www.stereophile.com/amplificationreviews/405yamaha/index4.html
ttp://www.stereophile.com/images/archivesart/YAMAMXD1FIG1.jpg
47 Lab 4706
ttp://stereophile.com/images/archivesart/107-0112-47LABS.jpg
ttp://stereophile.com/solidpoweramps/120147/index4.html
ttp://stereophile.com/images/archivesart/47lfig01.jpg
みたいに無茶苦茶になっているwwwwだから録音スタジオなんかでは未だアナログアンプが主流。

376 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/07/06(金) 07:41:06 ID:82WuvLbQ
デジアンは高域の位相遅れが酷い。
377 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/07/06(金) 07:44:54 ID:pMtdwcg2
>>376
あれだ大きいインダクタンスのコイルほ使ったLPF使ってりゃ当然w
378 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/07/06(金) 07:45:30 ID:pMtdwcg2
>>377
コイルほ使った > コイルを使った

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 20:06:33 ID:bLGm7GYn
>>50
遅レスゴメン
DAY015 買ってから 約二週間エージングしたのでレポできるかと 書いて見た。

試聴は、CD :PD-HL-1 スピーカー:D-102FXの凡システム、先に DAY020を持っているので、
このデジアンとの比較をして見ました。

020は 全帯域 適度に伸びていて、特色は 低音に艶と言うかピアノなど弦の余韻が響き心地よい
と思う

これに対し、015は、やや高音の伸びが今一の感じがするが中音は、存在感を感じられて、駆動力
と言うのか、スピーカーをガンガン鳴らしてくれている感じがする。
また、低音は 020より、良く出てくる。 ただ、020に比べ パワー不足は 否めないけど。

これから、入力カップリング・フィルターやLSIなどが ディスクリート部品になっているので、
部品・定数変更をして楽しみだいと思っている。

なにせ、音は自分の使用している システムで大きく変わるけど参考になれば・・



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:34:52 ID:AmyM3wZI
>>52
スレ1番乗りですな、大変参考になりました
ピアノの曲をよく聴くんで購入してみます

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 08:51:08 ID:oZCH1mSu
DAY030が発表になりましたね.

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 09:37:26 ID:AxSeOB0v
>>54
単電源DC15Vで 60W(30W×30W)か、8Ωの時で15W×15Wですね。
8Ω化出来るのかな? 欲しくなった。 詳細発表待ちどうし

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 09:49:59 ID:tSd7Mggx
>>55 8Ω化出来るのかな?

LPFだけの問題なんで、出来ると思うよ。(て言うか、共通)
22μHのコイルも入荷したし8Ω化キットも同時発売の予感


57 :55:2007/08/02(木) 09:54:55 ID:Zxmpfn+2
>>56
なるほど そうですよね 期待します。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 11:54:54 ID:N4moCmKu
サンネット のDAY030は ヤマハ社の YDA146を採用してるね。
DAY020(YDA135)のように、パワーFET外付けでなく、内蔵してて
30W×30Wは 4Ωだけど、それも 単電源 DC15Vは 凄いなぁー

8Ω変換キットも同時に発売されて居るようだし・・。
買ってみるんなぁー。
http://sunnet-online.shop-pro.jp/?pid=4599302
http://sunnet-online.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=108119&csid=2


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 20:25:22 ID:AhICHY2v
>>58
LCフィルター付いてる時点で問題外w

>>51


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 22:38:07 ID:8mFHE0sC
もし、LCフィルタが問題なら・・
ヤマハのデジタルアンプは『ピュアパルスダイレクトスピーカー回路による出力フィルタレス』
仕様で、省略できる筈だけど  ただ、その必要ないけどね


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 20:04:05 ID:qXXgeFFF
>>60
>ただ、その必要ないけどね

wwwwwww

>>51

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 22:09:22 ID:1XSj9yll
そうですか? お好きなように(笑)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 13:43:44 ID:F37d623P
>>51 >>59 >>61
特性だけの評価としては 正しいと思いますよ〜
多分、Lを使用してのフィルタなので、位相の回りは 仕方ありませんよね。

ここで、言いたかったのは、もし、LCが問題があるとしても・・
最終的には、特性ではなく、総合的に 音・音質が良いかだと思う。

某大手・某オーディオ・エンジニアに昔々 聞いた話なんだけど、
アンプを完成させるには 適材適所のエンジニアが居て、所定の特性が評価された後、
そのメーカーの音の色づけが施されるらしい・・

それは 電子回路のみならず、シャーシ構造(接触抵抗・グランディングなど)
徹底的に、改造が行われて、発表・出荷スタートのプロセスを踏むとのことでした。

この最終的な評価は、スピーカー・リスニングルームを含めた、音を聴いてのものと
なるのは 言うまでもありません。

もし、位相とかの問題があったとしても、総合的には 自動音場補正とか、改良は
色々できますからね。

なので、ただ、LCフィルタを使っているから、駄目と決め付けないで
上記の最終評価のように、アンプ単体の特性評価ではなく、アンプ(メーカー)を
CA-S10,SM-SX100,MX-D1とかを総合的に 試聴(音)した上での レポを期待します。

確かに、デジアンは 発展途上の製品かも知れませんが、問題があるとしたら
それで終わらせず、改善・改良を行うことに 意義があると感じますが、
そのプロセスが また 楽しいじゃないですか  如何てしょうか?


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 14:04:57 ID:bdoBVDEz
グラフや統計しか信じられないんだから構っちゃだめだよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 14:49:49 ID:rvpe5Nsz
文系が何を言っても電子回路は前には進まんわな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 16:26:37 ID:/ENvhgqQ
デジアン。
いま安いのならしてるけど、
手軽にある程度の音には到達きるけど、
それ以上を求めるは辛いのかな。

猛暑なのに、A級に戻して鳴らすと、別世界の音場が現れる。
滑らかで、突き抜けるような高域はデジアンでは難しいのか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 22:31:25 ID:fnw4yFv4
手抜きだ何だと色々言われてるけど、Jeff Rowlandの102は高域も音場も素晴らしかったよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 16:53:39 ID:vy+0UeZi
Jeff は高すぎなんだよなぁ。
中古でもかなりの高値。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 21:23:36 ID:OutNt45e
>滑らかで、突き抜けるような高域はデジアンでは難しいのか?

YAMAHAでは、YDA135(DAY020)が 良く高域が伸びているように思うけど・・
最新のYDA143(DAY015),YDA146(DAY030)は、まだ ゲットしてないからわからないけど。
飛びぬけて いい奴紹介こう


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 17:21:29 ID:JVPAkSqj
2007.08.12   DAY030 予約注文開始

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 21:23:29 ID:RTFp5DpU
YAMAHAのデジアンって、
自作するしかないのかなぁ?
電子工作初めてレベルの素人でも、
対応可能なレベルのキットとかありますでしょうか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 23:08:38 ID:0E1bjNMJ
自作って程のものではないでしょう。自作ってのはディスクリートのことだよ。

73 :マミー:2007/08/15(水) 06:38:40 ID:rRa2inL/
最近は、単なるアセンブルでも自作って言う言い方する。
例えば自作PCとか。回路設計もしてないタダの組み上げなのに
やっぱり自作って言ってしまう。

ICを組み合わせて、設計したアンプは立派な自作だと思う。
さらに、キットを組み上げても、やっぱり自作なんだと思う。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 23:19:13 ID:65crShfL
>71
Sunnetのは半完成品というだけあって コンデンサーと配線つければ
「はいお終い」ってもんだから 組み立てしくじるほうが難しいと思うぞ。
ケースの加工が...っていうのなら加工済みケースも打ってるみたいだし
初心者では無理って事はないと思うぞ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 02:27:53 ID:dZhHZuMv
忘れてたので追記 8Ω対応でコイル交換しなきゃてのなら初心者では失敗
するかもしれない。
自信がないようなら0.47μのフィルムコンデンサー4つだけ用意して1μ
の分と差し替えでいいんじゃないかと思う。




76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 06:20:24 ID:0P+HcaE+
なるほど
71じゃないけれど、はんだ付けしかできないものの興味はあって迷ってた
でもそれなら説明書ちゃんと読めばやれそうね
チャレンジしてみまふ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 08:55:01 ID:fPWSqpOH
DAY030のレポート、どなたか書いていただけません?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 19:43:14 ID:/o+OfrN3
>>77
DAY030(YDA146)のレポって ことですが・・。
電源は、ACアダプター 15V / 3A 品 CDプレイヤー/スピーカー凡機を使用してます。
http://www.sunnet-denshi.com/

まだ、購入して日が浅いのですが、当初は正直あれれって感じでした。
それが、エージングして行くにつれて、低音が良く出るようになりましたね。

そんなことで、評価レポかどうかは別として書きます。
DAY010とDAY020の中間、いや 020に近い音質と思います。
高・低域とも適度に伸びてて、音に艶がある感じですね。
やはり、30W×30Wは、迫力があるって言うか 余裕があるのは良いですね。

今、高域をもっと伸びないかと 『ピュアパルスダイレクトスピーカードライブ回路
による出力フィルタレス仕様』のLSIのようなので。
素人考えですが フィルター部の定数 C13,14 C16,17を010と同じ、1μFから
0.01μFに変更して聴いています。

音質は、入力のカップリングコンデンサでの影響もあると言うし、暫く聴いて、
あまり。関係がなければ 元に戻すかします(笑)

また、フィルターは
逆に、020と同じ C15,18 0.47μFを外して見ようかなとも思っています。
この C15,18って、確か高インピーダンス・スピーカー用の 40KHz付近のピーク発生
(LCフィルターの影響 ? ) 対策ですよね。 4 / 8Ωスピーカーだから必要ないと判断。
※回路図は、上記HPの組立説明書の中で見れますよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 11:33:12 ID:nslTEdy8
>>77
DAY030のDRCは、OFFが標準だけど、DRC1モード(JP2 1-2pinで)に改造してみた。
これ、入力レベルを検知して・・
となっているが、入力レンジをUP(増幅度)したかのように感じる。

サラウンドみたいな音場処理とは違う設計かな? 疑似音には代わりないけど
なんか、ボーカルが ず〜んと前に飛び出してくる感じがする(笑)

もし、中域だけを増強してて、ずーと聞いてると疲れるかも知れないけどね(笑)
J-POPなんかは違和感なく聴きやすいようだ クラシックも聞いてみようと思っている。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 18:17:59 ID:JtdRTwf7
>>79
「DRC(ダイナミックレンジコンプレッション)は、自動的に微小な音量時にはボリュームを上げ
大音量時にはボリュームを下げる機能」だそうですが、効果の程は如何でしょうか?
と申しますのも、以前娘の中学の部活でやった吹奏楽コンサートを家庭用デジカムで
「音量自動モード」で撮ったのを見せてもらった事があったんですが、音量がフラフラして
気持ち悪くなった事が有りました。
その頃から技術(プログラム?)も進歩したのかどうか、ちょっと気になるところです。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 19:35:40 ID:6nocBGz1
>>80 DRC
>音量自動モード」で・・ 音量がフラフラして気持ち悪くなった事が有りました。
マイクロフォン入力のAGC(自動利得調整)を言って居られるのかなと推察してしまいました。

DRCは、AGCより応答(?)が早いように思います。ディジタル処理なんでしょうか?
比較的音場も定位もしっかりしていて、言われている『音量のフラフラ』感はありませんね。
だた、ONすると少し高音のバサツキ(?)が あるように思えるのですが・・。気のせいか?

通常は、DRC OFFなのですが、深夜とか小さい音で音楽を楽しむ時には迫力が欲しくて、
ついONにしたい誘惑にかられます(笑)
それと、試行錯誤した結果 DRC1よりDRC2の方が好みとわかりました(笑)
まぁー 独断と偏見のレポと言うことで参考まで。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 20:07:18 ID:6JU0ExrT
ただのコンプレッサだろ。
現場にはごろごろしてる。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 21:16:13 ID:emIhQ8s5
ノーマライズに似た処理なんでしょうか?
81さんのようにラウドネスがわりに使うと便利そうですね.

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 13:03:43 ID:zl/tTsDM
これボリュームどうなってる?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 21:36:58 ID:VjFjMp0p
入力につけんだろ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)