2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーディオマニアが家を建てるときにすべきこと

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:39:28 ID:cKUCDy4Z
オーディオ用の独立したブレーカーをつける

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:41:03 ID:sbv4IcTm
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:42:17 ID:hnGgL2QC
オーディオを売ってローンを軽くする

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:45:40 ID:BXDJlDZe
オーディオ用の柱上トランスを設置して6000Vの取り込みをおこない電源を十分に確保する

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:49:13 ID:3Sn6YdPg
家を売ってオーディオを買う

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:51:48 ID:hnGgL2QC
自家発電

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:54:09 ID:Q4M33o7i
窓を二重サッシにして、オーディオ部屋は他に音漏れがしないようにする、
そしてから、ゆっくり部屋とシステムのセッテイングをする。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 20:59:42 ID:hnGgL2QC
床はどうでもいいらしい・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 01:19:40 ID:vX6SAKz/
自分が家建てるときにしようと思ってること。
1)12畳以上の広さの洋間を確保する。
2)ピアノが置けるフローリング。
3)天井は高く、余計な目隠しはしない。
   2階建てにするとしても、オーディオで使う部屋は平屋にする。
4)ブレーカーから別系統のオーディオ専用電源ラインを2本持ってくる。
5)オーディオ系専用アースを取る。
これぐらいならむちゃくちゃ金かかるということもないと思うが。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 02:35:24 ID:XWTmhRO7
信じられないかもしれないけど、アナログ時代は、プレーヤーの台を
真っ先に設計したんだって。
すなわち、その台は地面にじか付けで、一般的な振動をひろわないよう。
だから、プレーヤーは、簡単に置き場所をかえることはできなかった、
というか、そうしたら、せっかくやったことの意味がなくなるってこと。
いまは、超安物の携帯プレーヤーでさえ、外部の振動とは関係なくなってるのに。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:10:39 ID:XdXcWfGR
日本の住宅なら、反射が多すぎて困ることにはなりにくいが、定在波対策は平面図、立面図でしっかり検討すること。
定在波の対策がしてあればフラッタエコーも出にくい。
出来れば2階の天井の高さまで吹き抜けが良いね。天井も屋根の傾斜を生かして斜めが良い。
また、職人さんがきっちり仕事をするのを良しとする傾向に対抗処置を用意すること。
オーディオルームは、出来るだけ不正形が良いが、対抗する壁の並行性や平面性が高いと問題が生じやすい。
壁でも天井でも「ばちってる」のがよろしいと伝えておくこと。
床が「ばちる」のはまずいがナ。

もうひとつは、壁、天井、床、いずれも共振するときに固有の雑音を出すから、この音が再生音に混ざる。
叩いたとき、摩ったときの音が嫌でない素材を選ぶべきだ。歩くとカサカサ音のする床材なんかもあるから注意。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 10:58:31 ID:EELwmLR8
良スレ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 14:30:31 ID:DlZnF9Vz
大手ハウスメーカーは避けるべきですな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 12:20:21 ID:nOrf0L6b
>オーディオマニアが家を建てるときにすべきこと

近所の皆様へ迷惑をかけないように防音対策!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 12:52:13 ID:mZdq5p6r
良スレだが過疎だな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 12:59:52 ID:ZJ2GH/vs
最近家を新築した私が気をつけた結果、よかったなあと思えること
@一にも二にも防音対策。好みの音量が確保できないでは何も始まらない。
深夜に音量をあまり気にしなくて良いのは本当に助かる。楽しめる。
A床の強度。
ちなみに家の場合、強化した根太等の上に乾式コンクリート板+ボード+制振シート+フローリング。
B天井・壁には檜の無垢材。反射が強いと問題も多いが、高音の反射が死なないのは実に心地よい。
石膏ボードも強度の高いものを選んだので、結果的に天井・壁の強度確保にも役立った。
C専用部屋に引きこもれる心地よさと言ったらありません!

つぎに「できればこうしたかった」こと
@天井高の確保。家は一般的な2.4mがやっと。
A広さ。家は十畳。これでも結構苦労してしまった。
Bせっかくだから電源にも凝ったほうがよかったなぁ・・・。電源については無為無策。

これから新築する人へのアドバイス。
@定在波・フラッターエコー対策ということで壁を斜配置したりするなら、
専門的な音響設計家に依頼して厳格にやらないとダメ。中途半端になると取り返しがつかない。
中途半端になるくらいなら、平行面でつくりのしっかりしたシンプルな部屋の方が融通が利いていい。
Aリビングは部屋面積・天井高など確保しやすいが、メリットはそれだけ。
奥方どもはリビングを旦那の趣味部屋にすることを基本的にはいやがるし、
セッティングの自由度も制限される。その他趣味の追求にいろいろ障碍となる要因が大きい。
多少狭くなっても専用部屋を最初から目指したほうがいいよ。
Bとにかく自分がしっかりとした知識と熱意を持ち、くどく、くどくメーカーや現場に要求すること。
直ぐに判断できなければ「何となく」で即断しない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 13:07:37 ID:kL4GREU0
あまり必死に建てたところですぐに神からお迎えが来ます。残念

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 15:08:42 ID:PiUBZCpi
オーディオ好きだが家建てるときにそんな金かけるより
その分広く建てたり内装に凝るわ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 17:42:10 ID:n6U+Yfyr
除霊

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 18:46:51 ID:kI5EVt40
まず土地から。
ド田舎の一軒家が最高。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 09:51:50 ID:uXR/ARea
地鎮祭

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 18:07:14 ID:kDpB0jyE
窓ガラスは二重サッシ、あるいは一重でもサッシの遮音等級の
高いやつがいいよ。また二重サッシの場合前後で板ガラスの厚みを
変えること。
窓はできればはめ殺しにして、換気はロスナイとかの機械換気にすると
もっとよい。少なくとも引き違いではなく片引きにすると音もれが
けっこう違う。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 13:36:31 ID:B3il/lz3
破産した時に備え、ダミーの抵当権設定。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 17:49:05 ID:yEb6ZE5k
マトリックス構造の家を設計する!ベシ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 14:56:11 ID:/vUOjzqL
age

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:15:16 ID:lXC5nQ2H
今度家建てるんだけど12帖の防音部屋を作ります。
専用配電盤つけようと思うんだが屋内配線をCV-S8スケにすると高くなるかな?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:20:54 ID:HD+7tIF6
古井戸を利用。
部屋と井戸を直結して空間を稼ぐ。
マイナスイオン効果もある。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 22:18:54 ID:GDgL5pdI
マイナスイオン効果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 02:42:15 ID:yjUnVmrd
夜になると古井戸の底から女の声が…

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 08:41:31 ID:40LnD9/r
ゲリバwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 11:54:13 ID:s1MKGAOl
どちらにしても、どんなオーディオ的対策がなされていても1年は落ちつかず
音は悪いってのなんでだろうと思う。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 14:15:23 ID:5puk710m
・地下室をオーディオ部屋にあてる
・寸法は石井式に準じる
・オーディオ部屋は仕上げないで引き渡してもらう
・そのあと漆喰塗るなり石井式にするなり
・家の基礎を作るとき、同時にがっつりアース工事をする
・マイ電柱を植える
・アイソレーショントランスやソフトを収納する納戸を忘れない

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:10:21 ID:RMZgpt7G
石井式とかクソ食らえだ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 22:58:38 ID:kzybTASa
>>26
フツーの電気工事屋では断られるだろうな。

線材の調達と引き廻しは出来るけど、両端の処理が面倒過ぎる。

35 :短パン:2007/06/24(日) 00:00:23 ID:EUC4ouPi
地下室は確かに遮音としてはほぼ完璧なのですが、
きちっと防振工事をしないと、スピーカの重低音の振動が地面を伝わって、
近隣に迷惑をかけることがあります。気をつけましょう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 09:36:00 ID:A3xbqugx
ほどほどの交通量がある
街道沿いのほうがオーディオ的には近所迷惑になりにくい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 21:07:21 ID:v1Q9hBT8
>>34
CV-S8スケってどこで売ってるんですか。オヤイデで5.5スケまでしか見たことない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 21:33:14 ID:Y939z84k
オヤイデ?
そんなとこ素人用の店だろ、

愛三電機とかならあるだろ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:07:00 ID:v1Q9hBT8
>>38
ありがとうございます。愛三のHPでは載ってながったので、明日直接電話できいてみます。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 17:21:33 ID:35M6ryXA
>>4

こっちの方が現実的でクリーンじゃないのか。
発電機の一例
http://www.denyo.co.jp/products/products_1b.html
エンジン騒音と排気ガスに注意。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:14:15 ID:+47YarXL
>>40
それより太陽光発電を導入すると良いと思うんですが。
補助金も出るし。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 04:07:52 ID:UkxIbHAY
太陽光発電は音が悪いとどこかで見たような気がするけど詳しい人いるかな?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 09:55:08 ID:hZaQanzO
太陽光発電は直流だから、交流に変換するインバーターの良し悪しがあるのかも。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 12:36:49 ID:9lFwEnJG
日本で地下室とか湿気はどうするのかと
1階2階で防音に金かけた方が安上がりなぐらい無駄にかかりますよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 13:33:22 ID:aB+vvFj0
地価が高いといっても地下室が有効なのはほんのわずかな地域だよな。
湿気はまあそんなに気にしなくても良いけど。普段除湿機を回しとけば良いんだし。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 13:52:29 ID:9lFwEnJG
>>45
コンクリートって水かなり吸ってるから建設段階での湿気抜きにめちゃくちゃ時間かかるよ
地下室どころか基礎工事のコンクリ固めるのでも建物本体より時間かけるんだよ
ある程度予算に余裕があるならヘーベルハウスのヘーベル板とかがオーディオルームには最適だと思うよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 13:54:55 ID:FYTFp6c3
湿気は防水工事の精度次第。
ヘタな工事するとカビだらけ・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 16:47:27 ID:FYTFp6c3
それと地下室は自然換気が難しいので強制換気とエアコン必須。
さらに床暖房くらいは奢りたい。そこは貴方のパラダイスです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 18:18:35 ID:GswdSn++
換気扇とエアコンの音が邪魔になりそ〜!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 00:29:33 ID:/9Em4lAc
嫁をクライヲ処理して基礎に埋める・・・

51 :YAGU:2007/06/27(水) 00:31:58 ID:FIjUiW3Y
嫁「基礎の中はクライヲ〜」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 10:59:00 ID:128w8Mu4
湿気対策

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 17:18:37 ID:Ofxzuwjz
>>49
換気って聞くと換気扇しか思いつかないんだね。
天井裏当にユニット設置した24時間強制換気システムってもんがあるんです。
音はしません。
エアコンも安物は知らないけど、普通耳ざわりな程の送風音はしない筈。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:53:09 ID:/9Em4lAc
近隣焼き討ち

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 14:14:43 ID:391JTGEt
床を土間コン流して固める。
20cmの厚みのコンクリートで固めても坪5万位なので結構安い。
その上にフローリングを張れば木の床。
壁は30mm合板を張る。
在庫なければ12ミリベニヤ2枚重ねても良い。
窓はつけないでダクトで強制換気。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 19:32:53 ID:2G8buI38
>>43
> 太陽光発電は直流だから、交流に変換するインバーターの良し悪しがあるのかも。

その直流を直接もってきて、バッテリーに溜めて、
直接オーディオ機器の直流電源に使えないのかなぁと常々思ってた。

キット的な機器を使っているので、DC電源でそのまま使えると、
結構クリーンな良質の電源になりそうな気がするんだけど?


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 20:30:53 ID:CwdDCD3O
>>56
そんなんで上手くいくんだったら、とっくに広まってるって。
消費電力の変化に対応するには、何か小細工しなくちゃなんないし。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 22:47:49 ID:pYBS3o0E
車のバッテリーのイメージで考えると失敗する。
2Vの工業用単電池はめちゃ値が張る。
普通に商用電源使うのが無難だと思う。
家を建てるなら・・・
高圧受電設備を置くために電気主任技術者の
資格でも取ったほうがいいかも
あと、電気工事士も

59 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/07/02(月) 14:45:13 ID:WWi0TnNt
>>58
何よりも軍資金を集める事じゃのう。此が一番!!

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 14:54:08 ID:FppQZ62A
何はさておき・・・

天井を可能な限り高くする

に尽きると思う

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 17:18:12 ID:NgJhEuAo
理想はどのくらい?
学校の体育館くらいかな?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 18:07:53 ID:CF1i0eNu
>>61
天井の高さに見合う、面積も必要。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:12:09 ID:exiaobWD
電話ボックス型じゃしゃーないべ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 10:13:44 ID:U5v3GKWU
実際に作る場合、面積で20畳あっても高さが普通の6畳と変わらないことがあるからなあ。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 12:41:09 ID:yKUQiVm8
下手な地下室だと、
家庭用の除湿器、3台運転で半年以上かかるよ。

とにかくあのコンクリートの固まりから出る水分は、
半端じゃない。

出来る限り、コンクリートを打った状態で、
内装入る前に養生した方がいい。

除湿器使った場合、乾燥が急激に進むので、壁紙がめくれる、
木質部にひびが入るなど、良いことなし。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 12:49:35 ID:HE9s/9hl
奥さんと子供が発狂しないように、防音でしょ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 13:59:51 ID:alxNFrQn
土蔵ある田舎家が一番

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 16:11:41 ID:0j7aj5LL
リスニングルームだけRC造で建てるのはどうだろう。
最低限の配線や配管だけしてもらって内装はせずに引き渡して自分で好きなように内装工事。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 16:46:34 ID:8WP8bXrr
>>65
だから防水処理が必要だと・・
防水工事が完璧なら一切問題ないし、
防水が切れてたら一生除湿機回すハメになる。
それも一台じゃ足りないなんてことも。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 21:04:24 ID:CMWHjkkI
ん、多分コンクリの乾燥時に出る湿気のことだと思われ、

RCで囲めば防水処理は一部だけで済むだろ。

71 :sage:2007/07/03(火) 21:10:31 ID:+o9cD/T7
築29年の自宅を大改造出来るようになった
なんとか10畳間を自分専用に確保できた
床も一般の部屋より下げ(土の高さまで)3m近くとれそう\(^o^)/

防音対策ももちろん十分やる!そこでおまいらに相談だが、内装&吸音はどうする?
石井式は興味があるが見た目はどうなのか?
オーディオルームは禁煙!なんてくそくらえ!酒とタバコ無くして なんの楽しみがある!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 21:14:10 ID:BSjhXqin
家族がかわいそうだ

73 :sage:2007/07/03(火) 21:15:06 ID:+o9cD/T7
追加  木造在来工法のため 耐震補強するから壁 天井ともがっちり防音できるのよ
D45なんて かるーく超すでしょう 床は土間コン打ちの上にフローリングか石張り
壁の窓はつぶす。音漏れ無し ついでに真っ暗
だって 俺さま専用だ
問題は仕上げ材なんだよな 設計士は音響がわからん(^^ゞのだ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 21:34:58 ID:/fG33pcV
なんだか古い概念で造ろうとしているみたい。
いまどきは天井ぶち抜いてドアも付けないで
適度の間仕切りと共に音を拡散させるんだよ。
当然壁は吸音させないで反射させる。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 21:39:51 ID:K1qjeAA5
一人暮らしじゃないんだから

76 :sage:2007/07/03(火) 21:58:24 ID:+o9cD/T7
そう、家族と共に住むので遮音は絶対必要。
遮音された空間は完成したとして どうすればキレイな音の空間が作れるか

おまいら 自分の部屋のつもりで内装の設計汁!

条件=10畳(2間*2.5間)天井高さ 約3m 床 コンクリート+??


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 22:02:44 ID:xf4MVyDL
>>71 石井式の内装は、吸音と反射の組み合わせだけなので、
品の良いツートーンカラーにするといいよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 22:15:49 ID:/fG33pcV
わかった。
厚みの違う檜板を数種類用意して、大きさを変えて
壁と天井にランダムに張る、床は絨毯系。
聴く音量は当然小音量、それしかない。

79 :sage:2007/07/03(火) 23:04:07 ID:+o9cD/T7
>>77 やっぱり石井式は良いのか? 実際聞いた人はいるのか?

>>77 厚みの違う檜材ってのは良いかも
   たまには心臓がバクバクいうような爆音も欲しいのだ
   低域の吸音は必要だと思うが・・絨毯系の床材は埃が出るのでいやだ
   ロスナイ+空気清浄機で 常にクリーンな部屋にしたい
   出来れば床材は固いモノで作りたい 壁 天井で工夫したい

80 :sage:2007/07/03(火) 23:04:53 ID:+o9cD/T7
アンカーちがい スマソ>>78

81 :16:2007/07/04(水) 02:42:12 ID:7B2M6CTO
>>79
石井式に興味があるなら、ここで尋ねずに問い合わせてみるといい。
本格的に頼むと、部屋の設計から始まってスピーカのセッティングまで面倒見てくれるそうだ。プラス何十万かの出費になるが。
上にも書いたが、壁・天井を変に凝ると取り返しがつかなくなる可能性もある。
傾斜をかけると、スピーカーの設置位置も事実上大きな変更は不可能になるしね。
凝りたい場合はきんちとした設計者に一から十までやってもらう方がいい。

82 :16:2007/07/04(水) 02:53:45 ID:7B2M6CTO
低音だけど、定在波は避けがたいとは言え、高音域の反射や床・壁の強度が確保できるなら
意外と特に吸音策を講じなくてもブーミーな感じにはならない。少なくとも家の場合は。
また単純に無垢材を貼り付けていくだけでも、フラッターエコーの害は特に発生していない。
無垢材だと壁が微妙に凸凹しているからかも知れない。
ちなみに詳細な理由は忘れたが、壁に意図的に凹凸をつけるのは響きを悪くするから良くない、と石井式の人には否定されたよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 12:35:47 ID:IOlHI2dD
>>70
RCは水分透過するんだよ。
だから防水シートを張り巡らせる防水処理が必用。
でないと一生除湿機のお世話になる。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 12:41:29 ID:o8ueUzCI
16氏  そうですか
うーむ 石井式に興味はあっても依頼して何十万のプラスは痛い
実際聞いたこともないし 田舎なので視察に行くのはきびしいだろう
壁天井の強度は十分とれるから 天然素材で仕上げるのが良いのか?
設計は地元の設計事務所に頼むつるもりなんだが、音響はどこでも専門家は少ないだろう
かといって インストーラに依頼しても希望どおり仕上がるとは限らない
変に高価なモノを買わされるのがオチではないか とおもう

おまいらのおすすめ仕上げ材&方法は???



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 12:43:15 ID:o8ueUzCI
16氏 壁の凸凹を否定されたというのは 大きな凸凹かそれとも細かいミリ単位の事でしょうか?

86 :16:2007/07/05(木) 01:33:12 ID:TuLO38Cf
>うーむ 石井式に興味はあっても依頼して何十万のプラスは痛い
しかし石井式はリスニングルームのデザインでは非常に廉価なほう。もっとも私もそれが払えなかったわけだが。

>壁の凸凹を否定されたというのは 大きな凸凹かそれとも細かいミリ単位の事でしょうか?
厳密な寸法で話したわけではないが、大きな凸凹(柱分くらい)についてです。

ただ一つ心得ておいてほしいのは、防音工事&内装に木を使ったりすると、当たり前ですがとにかく強力にライブ傾向になることです。
今までデッドな部屋(音ダダ漏れの部屋は基本的にデッド傾向だと見てよい)で聴いていたなら
結構当惑すること間違いなし。システム全体の見直しも必要になるかも。
爆音にすると部屋に音が溢れかえる。私の場合、そこをどうコントロールするかが悩みどころ。
ただし小音量再生のクオリティは議論の余地なく恐ろしく上がる。楽しみにしてていいと思いますよ。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 04:37:36 ID:swuuBwKO
>>86
なるほど 思案のしどころですね
私の場合 条件はかなり緩いので各種文献を参考に 石井式寸法比と
完全吸音完全反射に取り組むかな
>>74 の意見もありかも知れんが 文献or事例は?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 11:00:35 ID:QkFw+QPx
ちょっと質問だけど石井さんて自分のリスニングルームを見せてる?
なんとなくだけど自室を公開してる評論家のほうが信用できる気がする。
鉄っつぁんなんかは後で方舟のここが失敗だったっていう記事まで書いていたな。

>>74 のドアをつけないはよく分からないが天井ぶち抜きはありだとおもう。普通の家なら数ミリのボードをつけてあるだけだから
盛大に振動するし。昔は吸音すればするほどよいという考えだったけど今はそれでは音が死んでしまうということで
基本ライブでボードとかを使って拡散、最後に吸音っていう流れの部屋作りの記事が多い。90年代半ば以降はだいだい
そうかな?部屋の対策グッズも単純な吸音だけというのは最近見かけない。
最初はウワンウワンとまともに会話ができないような部屋でも機器や椅子、ラックなどを持ち込めばすぐに落着くし。
ただ、設計する側でもいまだに吸音材たっぷりっていう思想の人も多いんだよなあ。専門家だといってホールの設計ばっかの人もいるし。
少なくとも政令指定都市以外ではまずリスニングルームの設計をやるような人はいないんじゃないかな?

とりあえず、いま地方に住んでいて注文するならピアノ室兼書庫ということにして床、壁等をうんと丈夫に作って「音に良い素材」と
いうものは使わないな。ひたすら丈夫というのを主題にしてもらう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 14:08:28 ID:swuuBwKO
いろいろ意見をもらったが、僕が>>71に書いたように、「家の大改造」が前提なんだが
つまり、部屋を裸にして 新築のように進めるわけで、壁 天井 床は遮音をふくめ頑丈につくるのは
決定事項 2重壁にします
そこで、表面仕上げもペラペラにはしません! で、どんな内装が良いと思うか?
ってことなんです

自分の夢を書き込み汁!


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 14:33:38 ID:ke+S83Aa
オーディオ専用に築100年以上の萱葺き古民家を移築したい。
定在波の心配ないし天井高く音抜けがよさそう。
近隣への音漏れは問題だから無理?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 15:04:58 ID:jTVNIX8B
>>88
自室は以前MJに出てたよ
自室作った頃は石井式のメソッドを確立してなかったので
有孔ボードなどを使った従来の作り方で作った
いずれ作り替えたいと言ってた

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 15:06:08 ID:jTVNIX8B
>>89
癖のないところで厚めのシナ合板とかラーチ合板にワックス塗装かな


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:10:57 ID:4YSS7N1r
大音量再生って、どれくらいのことを言うのだろう?
10畳程度の部屋では(天井高3mであっても)、たいした音量にはできないと思うんだが。
いやSPとAMPを奢れば、VOLを上げることはできると思うが、
音が団子になってしまうだろう?

10畳に相応しい音量って、そんなに大きくないよね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 23:45:07 ID:QkFw+QPx
オレはとりあえずラベルの「ボレロ」を曲の途中でボリューム調整することなしで最後まで聞きたいなぁ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 00:11:13 ID:NkRNhNkL
鉄筋より木造

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 01:00:17 ID:YN/prq0C
>>93
まあ50台の大人に常識的?な大音量だと
グランドヒアノも置かなければいけないし
フルートのレッスン場にもしなければならないし
私専用にはならないが、音楽専用にはなる
ピアノの上蓋を開ければかなりの音量ですね
開けないといい音にならないし

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 10:23:53 ID:lkBnZGlM
オーディオに関係ない部屋もすべて
VVFじゃなくてVVRにしとけ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 08:56:54 ID:FWJxB730
>>71=>>96=俺だが
いったい音楽用の部屋というのは どんな部屋がよいのか?
あまりに発言内容がアバウトでわからん
実は音楽専用部屋なんてのは おまえらまともに見たことも聞いたこともないんだな

最も高価な音響機器ではあるから、貧乏人は買えないんだな
内装のみだから2,3回作ったり壊したりしなきゃいけないのか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:18:40 ID:KUOhqvfS
本気で建てたいんならこんな所で安直に情報得ようとするほうが虫が良すぎるだろ


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:24:50 ID:1d8OG7pW
いろんな人がいるけど、自分で決められない人じゃないんか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 00:56:31 ID:mvIgz7Bt
そう言われると身も蓋もないな
いい音のする部屋の経験がないから 経験ある人に聞きたいんだが


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 01:31:45 ID:gNCIB5bg
参考になるかはわからんが、二年前に新築した時の仕様をかくわ。
専門家じゃないんで、あしからず。
1、直接音できく 三重エアタイト窓に木の天井壁。結構ライブ。4425の高音は気持ちいい。夜中ガンガン鳴らす。D35くらい。
2、間接音できく 木の斜天井に音を反射。5.1仕様。これまたライブ。この場合空間色重視でスピーカーは何でもいいみたい。
3、地下に音楽室 厚鉄板の地下箱の中に、アビテックスの箱を入れた。0.35のデッド。今の所湿気は感じない。大体60%前後で安定。機械換気あり。D70。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 01:38:10 ID:OaUSEuOk
>>101 音響よりも、生活優先。
次々と増えてくる物々を別の部屋に収納できるような物置。
思い立ったときに、スピーカーやアンプラックを部屋のどこへでも自由に設置できるように考慮すべき。
それに合わせて、壁コン、TV、FM、CSアンテナ端子、LANケーブル端子、電話端子の位置、高さ。
日光の方角。窓の位置、高さ、幅。エアコンの位置、高さ。
1階のベランダから大型スピーカーが搬入できるように。

以上、俺の失敗経験。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 10:51:40 ID:bvfMKZxG
自分は10年目になるけど建ててからあれこれしたのは電源でした。200V→100V、
100V→117Vトランス2個の収納場所には苦労させられました(天井裏と床下)。

良かったと思われるのは早い段階からMAIN SPの場所を決めて壁が乾いた頃から
音出ししました。これは内装で音の変化が判りました。それと装置を収納する棚
を作り付け引き戸としたことでしょうか。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 14:03:23 ID:qvOSK+A6
>>103 次々と増えてくる物々を別の部屋に収納できるような物置。
これは大事ですね せっかくの音楽専用部屋が台無しになりますね
>>102 の1,は天井壁とも全部「木」なんですか?すごく残響が多そうですが
音楽的には気持ちが良いんでしょうか? 経験が無い物でm(__)m

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 14:06:52 ID:qvOSK+A6
>>104 トランスの置き場所ですね これは必要ですね 私も導入するつもりですから
ちょっとうなっても気になりますね アイソレーショントランスはトランス単品を直接購入するつもりだし


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 18:42:48 ID:0btFja3O
家を建てるなら周辺の家に挨拶に行かないとな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:44:08 ID:JlLk4VaU
ド田舎に土地を買ったから、周りに家がないずら。

109 :名無しさんお腹いっぱいか〜?:2007/07/10(火) 18:24:16 ID:5GWfR1sE
電気は来てるの?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 20:22:00 ID:arRPkh2J
そこで自家発電ですよ。
一番良い音がする自家発電って何ですか?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 21:51:22 ID:wpqPHgnf
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' .    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '   `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;; ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ    ゙''ミ }  ...|  /!
.,/        :ヽ、、,      _}`ー‐し'ゝL _
"         ::::l:::::::\    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i' ←ウン子

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 00:54:29 ID:fLCCnwh5
超良スレ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 01:00:03 ID:ucepBpIC
>>103
1は8畳ほどで天井も壁も木だけども、思ったよりも反響しないっすね。
音の定位もはっきりして、音楽的にも気持ちいい。
逆に2はリビングなので17畳ほどあるけれども、こっちは反響すごいっす。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 01:01:00 ID:ucepBpIC
訂正、アンカー>>105です

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 10:45:10 ID:fpHlIrE+
実は広い部屋は反響しやすい

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 16:45:40 ID:4HkSQWL9
>115
そりゃちょっとちがうだろ?
スピーカーから対面壁までの距離が伸びて反響音の到着時間長くなるから反響を人が感知しやすくなる
ということではなかろか?

つか、「大きけりゃ反響」ってメーカーの持ってる無響室がどれだけ広いと思ってんだ?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:32:43 ID:qJl0EBx8
無響室って中に入りドアを閉めると気持ち悪いねー
学生の時に入ったが 自分の声が異様に小さくしか聞こえない

電波暗室は見た目が気持ち悪いだけだが・・



あ!俺は土木工学科だったが・・・部活はアマチュア無線部だったモノで・・・
すまん ゴミだった

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:33:33 ID:qJl0EBx8
ちなみにサイクル21の頃だ  年がばれるな

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:51:30 ID:bZ7jkNtK
>>117
冷戦期のアメリカさんの実験だったと思うけど、
無響室に目隠しして人放り込むと、30分で発狂するらしいよ。
おそろしや

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 18:07:13 ID:KnACVe3c
土地買うときは、洪水・津波・土砂崩れがないところを慎重に選ばないとね。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 18:51:23 ID:OyIYiXT+
山のてっぺん住めば問題ないね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 19:42:09 ID:vUExfsdQ
>>121
てっぺんは、人の住むところじゃないって、
がばいばあちゃんの言葉だそうな。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 20:07:45 ID:UrLmNE74
>>120
もう遅い・・・
土留め代金に1000マソ・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:06:55 ID:4s+7Xoi9
>>123 ありえん数字だ1000万 by土建屋

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:49:35 ID:ixhgVOek
山手の高級住宅街で
100坪クラスのデカイ家なんだよ。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 00:27:14 ID:A2jXWmFV
だから土留めに1000万はあり得んby土建屋

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 02:20:52 ID:lya/om6c
この連休の台風・地震で、土地のシチュエーションが何より大事だって
思ったよ。
おれはこれから10年間貯金して(そのかんあれこれ機材の浮気をしないで)、
50歳で構築するよ!!!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 09:10:10 ID:9cxOQh3/
条件の悪いところでもちょっとした工夫で憂いなし。
杉並の実家を近い将来建て直すつもりなんだが、そこは杉並豪雨の被災地。
川が暗渠で遊歩道になっていてだれも水害なんて考えてもいなかった。
ただ30年前に建て直したとき、さらに20年前の水害を覚えていて30cmほど
盛り土をしたので、周りは畳が浮くほどの騒ぎだったが一人で住んでる母親は
朝まで何も気がつかなかった。

ところでエコウィルで作った電気をオーディオ用に使えないのかな?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 15:02:04 ID:f4pA0/U2
>>127
> おれはこれから10年間貯金して(そのかんあれこれ機材の浮気をしないで)、
> 50歳で構築するよ!!!

50歳になると、耳のf特が結構落ちるんだな。
耳鳴りもするかも知れないし。

耳の性能が良い内は、良い再生音だせる機器を買えなくて、
良い再生音を出せる環境を手に入れた頃には...


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 15:14:44 ID:AcC8cXlx
どんなに立派な御殿建てたところで死ぬときゃ丸裸で逝くことになる。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 15:31:49 ID:QcTH0Ofw
サーロジックの村田さんと話したことがあるんだけど、
とりあえず、剛性の高いしっかりした床、壁、天井が第一条件だそうだ。
変な共振点を持つタイコのような壁とか、トランポリンみたいな床だけは
後からどんな事しても限界があるって言ってた。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 20:53:45 ID:6+VPTDXn
サーロジックはリスニングルームの設計はしてないの?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 15:49:50 ID:ONMPESRp
引越し(賃貸)を考えてるんだが、80m2のワンルームってどうよ?
床がコンクリで、備考に「店舗可」ってのが気になるんだが...


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 21:23:52 ID:GYLd+g69
>>133

異常にライブそう

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:02:00 ID:/2OlF+U7
家を建てるにあたり、スピーカを天井埋め込みにしようかと考えています。
場所は40平米の地下室です。皆様の御意見をお聞かせ下さい。
家庭用の小さなグランドピアノを入れます。大きさは、
ttp://www.steinway.co.jp/piano/steinway/grand/a_188.html
練習しますので、オーディオ機器のスペースが無く、部屋は適度にライブです。
階段を取らざるを得ず、また、半地下構造で天井は260cmしか取れません。
部屋のカタチは正方形で、プラス階段です。
階段下にアンプ・ソース等を置きます。できれば楽譜も。
地下室天井と一階床の間に床下収納庫のスペースがあり、
これをスピーカのスペースに当てようと思います。
5.1chサラウンドにしても良いと思います。
ホームシアター形式にするかもしれません。エアコンも天井付けです。
電源は専用柱上トランスが20KVと50KV二つ既にあります。
スピーカ設置のコツがありましたら、御教授ください。
壁埋込みの方が良いのでしょうか?
よろしくおねがいします。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 21:33:54 ID:ZvIdsF1I
スタインウェイが湿気でやられやしないかそっちのほうが心配です。

137 :135:2007/07/25(水) 22:56:29 ID:/2OlF+U7
>>136
大事にしている古いピアノなので、私も心配です。
湿度のコントロール等は、問題ないらしいです。
停電すると問題が起きる可能性はありますね。
地上ギリギリですが、窓もあります。
丘の中腹の家なので、水は沸きません。

138 :135:2007/07/25(水) 22:57:27 ID:/2OlF+U7
お恥ずかしい。
沸く×
湧く○

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 01:52:03 ID:MD1PjYU9
地下室をオデオルームにする時の注意事項

・湿度が多いので除湿の設備が不可欠。湿気でアンプの内部が錆びたり
 カビが生えやすくなる

・洪水の時は水没の危険性がある

・意外とコストが掛かる


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 10:15:39 ID:gu1cqqGt
>>135 私も専用部屋を計画中です ただし、リホームですが
1階の一般床より1m位下げ、天井高さを3.3m取る予定です
無窓の居室で超静音の換気扇をセットし、除湿器、空気清浄機を24時間運転予定です

同じように グランドピアノを置くのでサラウンド用SPを何処に置くか思案しています
私の計画は、フロント2chはちゃんとした?SPを置き、サラウンドはとりあえずマイクスタンドに
セットできるボーズの101が6台あるので、それで始めてみようと思っています
地下ですと壁は2重壁になるはず(漏水や結露の点から)そこにSPだと・・・
天井埋め込みは・・音が出ればよいと言うレベルならですが、 どうでしょうか
ピュアには向かないでしょう


141 :140:2007/07/26(木) 10:18:18 ID:gu1cqqGt
天井埋め込みだと、1階の床から音がじゃじゃ漏れになりませんか?
そこの対策によけいな金がかかりそう

142 :138:2007/07/26(木) 12:00:28 ID:8uI8owiN
>>140>>141
エンクロージャーを付けますから、そんなに影響は無いと思います。
上が仏間なので、少々音が漏れても問題はありません。

天井埋め込みスピーカだと定位は考えない方が良い、のだそうです。
ツィータの指向性と定常波の問題が難しい、のだそうです。
天井の鳴きが出るかも知れない、のだそうです。

応接セットを入れ、マイクスタンドを5本立てて、録音もしますから、
スピーカを置くと、演奏のスペースが限られてしまいます。

建築会社によると、
カビや湿気の問題は解決されている実績があるのだそうです。

143 :140:2007/07/26(木) 14:46:41 ID:gu1cqqGt
>>142
了解
天井埋め込みだと 後々SPの入れ替えとか面倒というより現実的ではないでしょう
宅録もされるのなら 当然プレイバックもしますね?
ヘッドホンでは無くSPで  それなら天井埋め込みでは十分ではないのでは??

スペースが問題ならスタイリッシュな超細型トールボーイが一杯出てますよ
マイクスタンドより場所取りません 入れ替えも無問題だし 

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 15:15:41 ID:SaOeYji7
自分のオーディオシステムより安い価格で建てる事

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 15:28:01 ID:GqQ3bvhQ
地下室なら核シェルターも兼ねているとよいな

146 :140:2007/07/26(木) 18:35:35 ID:gu1cqqGt
>>144
もっとも高いオデオ機器は「部屋」だ
また 高ーい機器を悲惨な音にするのも「部屋」だ

との意気込みで家のリホームを計画中

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 20:21:53 ID:jJlfP3/4
2000万あったら、過疎の村の廃屋買ってリフォーム、
外ダダ漏れでも大音量OKの物件探す。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 21:07:46 ID:j9xQXHO4
田舎はダイジョブなとこ多し。
だが、近所づきあいに時間をとられる可能性あり。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 16:42:59 ID:7/MDb4l9
田舎は変な噂がたちやすいから
気をつけたほうが良いよ。

150 :140:2007/07/28(土) 09:41:14 ID:sZof3Wuv
俺も田舎だが 防音遮音は近所対策ではなく 家族対策
爆音でも隣は離れすぎていて聞こえるわけ無い

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 10:18:30 ID:JferB7Nk
田舎ほど、静かで途中に遮るものが無いので、遠く離れていてもよく聞こえる。

趣味悪りーと言われないよう、聴く音楽にはご注意ください。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 10:47:09 ID:OZYg4Yn2
木造3階建ての建築許可が非常に出にくくなったよ。
まぁ、そもそもが欠陥なわけで・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 23:05:39 ID:eD0lLaRh0
オーディオ部屋をリフォームしたんだが、壁にQRDを吊れるように全面21mmのシナ合板を
貼ったらQRDを吊らなくてもぜんぜん良い音。ていうかつけてもあんまり差がわかんない。
いままで石膏ボードですごい変に音吸ってたんだな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 23:09:48 ID:pvGpF3740
爆音で老人性難聴に拍車が掛かって万歳三唱

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 23:19:25 ID:YbnD47YE0
>>153
全面じゃ、お風呂で聴いてるみたいにならない?
機器ラック、本棚、レコードラック、CDラックがランダムに置いてあれば、そんなこと無いかな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 00:12:57 ID:BrVxb+o0
>>155
フラッターエコーは普通に出るね。
そのへんは家具を入れて対応。あと天井を舟形にしたのは効いてるっぽい。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 16:08:43 ID:naoFKgtk
>>151
以外と聞こえないよ。
聞こえたとしても低音(主にベース音)がほとんどだから何の曲か判らない。
普通の生活時間帯では、家の中にいて、テレビでも見ていたら全く分からんと思う。
冬は窓を閉め切っている場合が多いので聞こえにくく、夏は窓を開けていても
風で草木のざわめく音や、夜にはカエルとか虫の音があるから
『草木も眠る丑三つ時』でもない限り、ほとんど気にならないよ。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 17:03:17 ID:hvQ8+emx
田舎は鳥とか虫とかうるさい。
特にこの時期は、蝉の音が凄まじいので、防音対策は必須。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 18:38:18 ID:qzgxxvUt
仕様は電気屋さんに細かく聞かないと大変だよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 00:28:56 ID:kENio520
サマージャンボ当たったらどうしよう・・・・ワクワク

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 09:44:10 ID:U7Xb35lW
俺も田舎に住み始めたが、暗騒音のDレンジの大きさに驚いたぜ。
普段は静かなので、バイク1台が走ってきただけでうるさい。
街じゃこんなこと気にならなかったな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 13:26:55 ID:fcAg4AYE
難しいね

163 :最強スピーカ作る1:2007/08/05(日) 07:36:30 ID:y47JS3aw
まとめるとこういうことか

・専用部屋
・防音対策
・床の防音と制振
・天井高の確保
・定在波・フラッターエコー対策
・(天井・壁の音響素材と傾斜角)
・オーディオ専用電源

可能ならばやりたいこと
・隣室=スピーカーエンクロジャーとして壁埋め込みユニット
・大型ホーン埋め込み

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 08:20:40 ID:iKO1sOAF
>163
天井高の確保以外は、俺とは反対の部屋づくりだよ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 13:00:55 ID:BLhikSye
好きな発電所の近くに引っ越す

>116 名前:774ワット発電中さん 投稿日:04/11/04 18:31:31 ID:mSD//64b
>電源コードを変えると音が変わるのはピュア界では常識です。
>私は発電所から専用線で我が家まで電力を引っ張り込んでいます。
>電線の材質は無酸素銅が最高ですよ。
>おかげで、ウチはミニコンですが、ハイエンドよりいい音がしますよ。

>ちなみに電力会社の違いでも味付けにサがでるよ。

>電力会社     長所      短所   お奨め度
>------------------------------------------------------------------
>東京電力     バランス   モッサリ遅い    C
>中部電力    低域量感   低域強すぎ   A+
>関西電力    高域ヌケ   特徴薄い    B
>中国電力    透明感     低域薄い    B+
>北陸電力  ウェットな艶   低域薄い     A-
>東北電力    密度とSN   低域薄い    A+
>四国電力  色彩感と温度   低域薄い    A
>九州電力     バランス   距離感      C
>北海道電力   低域品質   音場狭い     B-
>沖縄電力    中高域艶   モッサリ遅い     A


で、上は発電所から5Km地点での特徴。
それより自宅〜発電所間の距離が長いと上記特徴+マイルドの味付け
短いと上記特徴+刺激的な味付けが加わるよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 22:43:55 ID:cdJgsTkZ
>>165

04年11月のカキコか、、、。
いまじゃこういうネタ書くひと2ちゃんからいなくなったよね。
昔の炊飯釜スレとか懐かしい。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 01:08:20 ID:NpV4cvhY
ネタ考えるのも大変だからなあ
炊飯釜は面白かった

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 16:06:51 ID:giXM3y5i
分かった
俺は結婚しないで豪華なワンルーム住むことにする
機械と結婚する

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 23:23:58 ID:ktLI9/rg
>>165
発電するエネルギーも影響しないの?

原発、火力、地熱、水力、風力、太陽光etc

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 14:21:14 ID:wgte+1ZR
あつー!
条件の一つに冷房の効いた部屋ってのがあるなー

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 23:39:32 ID:2+1jj0V3
エアコンはイカン!
エアコン入れると音が悪くなる。
エアコンの不要な土地に引っ越すのが先。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 21:52:54 ID:0farNXPQ
>>171
I can't speak English!!
Ich kann nicht Deutsch sprechen!!
我不可能逬ฺ中文!!


そんなことより、オーディオ向けの部屋はどのようなものでしょうか?
(遮音性を含めて)教えて下さい!!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 10:23:12 ID:4injGb79
MJの7月8月9月号の石井先生の連載で決定版だろ
終了!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 16:11:20 ID:o/1RRzAW
>>173
読んでみます。d

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 21:13:04 ID:P+E0XveD
>MJの7月8月9月号
10年前(家建てた時)に理解しときゃ良かったな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 21:20:28 ID:FfVnHPJZ
>>172
私は日本語が解りません。
質問にお答えすることは出来かねます。残念です。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 02:29:00 ID:pvAO/c2N
>MJ 7月8月9月号
部屋にオーディオセット以外を置かないことができる人が羨ましい。

俺は、CDラック、レコードラック、本棚、飾り棚、応接セット、etcを置いてるので、
あんなにきれいな低域の落ち込みは無いだろう?
壁だって、コンクリートじゃなく、プラスターボードで、壁の内側は空気層なので、
低域は反射せず吸音されているだろう?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 08:44:06 ID:IB/tFx8f
ようは 部屋の中にもう一個部屋を作るようなモンだ
隣接部屋への遮音対策としての壁
その中側に 吸音材用の壁厚を確保した下地&反射用壁
内側壁下地は 振動伝達を避けるため 遮音側と分離独立てな理解でおk?

低域吸収用の壁厚で部屋は狭くなるな
キモは床と天井だな

俺の部屋 早く設計しろよ!>某設計事務所

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 08:48:36 ID:IB/tFx8f
床は現在の下地を壊し 土の高さまで下げてコンクリート直床に決定
天井高くなる&床剛性アップ で最高だな

コンクリートにフローリング直張り もしくは大理石直張り
カリンのフローリングより大理石or御影石のほうが安い事がある

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 10:08:31 ID:tlMtM/dJ
冬、めちゃめちゃ底冷えしないか?>コンクリに直フローリング

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 10:57:45 ID:pvAO/c2N
>>180
床暖房。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 11:39:31 ID:tlMtM/dJ
アフォかw>>181

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:14:32 ID:N0lxI5Rc
179だが 理想は全くの窓無し 防音ドアのみの部屋
なぜなら窓は 音が逃げ ホコリが入るだけだ

全くの無窓にして 空気清浄機と除湿器(季節による)を24時間かけっぱなし
これならアナログプレーヤーを裸のまま使える!
また 機器類も自由におけるし

我が家改造計画はこれで決定
換気扇はロスナイ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:16:05 ID:PuunXsPx
ロスナイw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 06:28:03 ID:h2muLaxN
空気清浄機と、除湿器が稼働してると稼働音が耳につきそう。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 08:45:32 ID:Cy3iuVw/
換気扇を防音仕様にするのを忘れたってオチは無いかw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 09:28:31 ID:jaeW6kzd
俺は防音室特有の密閉感というか閉塞感が嫌だ。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 10:07:52 ID:uZEmcmJg
>>185
密閉度の高い空間で一般生活には使わない 純粋なAV?ルームにすると
当然締め切るため 静粛な清浄機 除湿器は必需品ですね
当然 両方備えたエアコンでも良いが 静粛性は大事ですね

>>186 これは良い機器を選定中 外気導入も必要だと思います
>>187 ?? 無響室ではないから大丈夫と思うが

マジでいま計画中なので 助言求む

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 10:29:29 ID:n74CCeZB
災害対策は?
気がついたら周りは火の海
ドアを開けたら泥棒にごっそり持って行かれてた

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 10:53:06 ID:pH6Hc/j0
エアコン、静かである程度強力なもの、
おすすめあったらお願いします。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 16:38:51 ID:uZEmcmJg
>>189
ドアはトリプル引きの防音ドアでしょうね
既製品はバカみたいに高いので、金具だけ買って枠とドアをデザインし建具屋に発注になる
になります
ゴムパキンと金物でDー50は簡単に出ます
で、真剣に中からはロックできないようにしなければ、と考え中です
前にも書いたように、非日常な部屋にしたいので 窓無し真っ暗 外部と遮断

泥棒さんは・・・祈るだけですか・・・
>>190
エアコンの機種選定ですが、壁面が一切外部に面しないし、防音遮音で熱負荷は
非常に小さいので 気楽に考えています
天井埋め込みタイプはスタイルが良くても風量を絞れないのがほとんど
3200Kcal程度以下の家庭用の方が静かなようです

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:07:33 ID:jB47EVJw
オーディオルームって美少女監禁に理想的だよなあ

193 :190:2007/08/16(木) 23:18:42 ID:pIe0CCMa
>>191
さんくすv

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 03:04:30 ID:Eq3znfnn
>>191
天カセでも、下手な壁掛けモデルより静かなのもある。
(違いがあっても2〜3dbの差だが)
ハウジングエアコンは、メーカによってはHP上に乗ってなかったりもするが。

同一環境で聞き比べしたわけでないので、参考になるか分からんが
ハウジングの方が、静かに感じたぞ。
ただし、室外機の音が響くようなら、どっちも似たり寄ったりになると思うが。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 10:01:35 ID:a33pzYJa
>>194
191ですが 天カセなどという単語が出るのは その道の方かと・・
天カセを選べないもう一つは 天井裏の遮音の問題
その点 壁掛けなら配管部分のみ
室外機は 振動・騒音から外壁には取り付けない 床置きだな

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:46:23 ID:koIG6sxq
>>183
> 全くの無窓にして 空気清浄機と除湿器(季節による)を24時間かけっぱなし
> これならアナログプレーヤーを裸のまま使える!

ホコリの大元は、人間(衣服)だけど?
部屋の入り口にエアシャワーでも作らないとダメだよ。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:49:59 ID:koIG6sxq
>>195
密閉するような部屋は、建築基準で駄目なんじゃないの?
換気型のエアコンつければ良いのかな。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:56:01 ID:5kwL2u05
理想を言えば配管の途中に遮音チャンバーを取り付けた、ダクト空調に
するのがもっとも理想的。回転系などすべての騒音源は遮音チャンバーの外へ
持って行ってしまう。天井は本天井の下にルーバー調の飾り天井とする。
万一のフラッターエコー対策などでも飾り天井方式は有用。配線、配管、照明なども
のちのちの事を考えると、初期投資高くても結果として安くつく。
問題はこういう会話を理解してくれる施工業者がなかなかいないことかな。



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:58:26 ID:koIG6sxq
>>177
> >MJ 7月8月9月号

定在波のシミュレーションソフトが新しくなってたのを知らなかったので、
新しいソフト試してみた。

3年くらい前に、定在波のシュミレーションはやったことあったんだけど。

60Hz辺りの特性が、リスニングポイントを前後させることで、
結構変化するようなので、試しに、WaveGeneで60Hzを発生させて、
頭を前後に動かしてみたら、シミュレーションと同じ感じで、
聞こえる音量が違ってた。 感動した。

でも、部屋の壁材の反射率とかわからないので、その辺はいい加減。



200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 13:40:25 ID:BqxGjFh5
人間はホコリの元凶ですが クリーンルームではないので おk?
計画は「無窓の居室」ですが建築基準法なんてくそくらえ!
だって自分の家の改造を自分で計画するんだから自己責任で

>>198
SやRCではよくやる飾り天井ですが、木造では・・どうでしょう
考える余地がありますね!
フラッターエコー対策にも良さそうです
エアボリューム的にも・・あとは遮音吸音対策とお金


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:44:58 ID:111XPIRE
>>200
> 人間はホコリの元凶ですが クリーンルームではないので おk?


>アナログプレーヤーを裸のまま使える!

こうするには、やはり、部屋に入る前に、人間のホコリを
落としておかないと、空気清浄機だけじゃ無理があると思う。


> 計画は「無窓の居室」ですが建築基準法なんてくそくらえ!
> だって自分の家の改造を自分で計画するんだから自己責任で

徐々に酸素が減って、脳の働きが悪くなり、折角の
いい音を快感に変えることができなくなる。

理想のオーディオルームは、音楽をいかに快感に変えることができるか
にかかっていると思うのよね。
そのために、良い特性の部屋にしたり、良い機器を揃えたりするんだから。

その音楽を快感に変換する脳が、正常に機能しなくては意味がない。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:54:10 ID:TVhIpVcK
あれだ、手術室と同じ。陽圧室にするんだ。つまり、オーディオルームは家の
中心に存在する必要がある。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:04:58 ID:4mN2TQcn
ここみんな本気なの?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:47:52 ID:mlR+pKjl
>>164
天井高の確保は本当に効くみたいですね。こればかりは否定する人はいない
ようです。
この条件を確保した部屋をつくれる人が羨ましい。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:51:15 ID:Ktu0StHo
新築するとその直後に大病したり死んだりする例が多いな

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 18:22:37 ID:BRzsNhQJ
>204
天井高って、どれだけあると効果的なんだろう?
平面の長辺よりも長く要るんじゃないか?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 08:05:37 ID:LPgqvMCo
>>204
改造の場合 天井を高くすることは 多くの場合不可能
そこで、床を下げます。
床から地盤までは40〜60cm程度は空いていますから そこに直接コンクリート床
を作るのです
床下浸水の可能性がある人は不可
>>206
石井式に詳しく・・・

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 00:19:21 ID:VP43IL7a
風水診断

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 01:51:24 ID:A3V4dp+l
>>206 >>207
石井式の推奨寸法比は「1:0.845:0.725」です。
6畳間では、縦3.6m、横2.7m、高さ2.6mで理想的です。
10畳間では、縦4.5m、横3.6mなので、高さ3.2mが必要です。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 12:16:31 ID:MkXxJfvu
>>209
その理想サイズの部屋でも、スピーカの位置とリスニングポイントによっては、
シミュレーションソフトで、悲惨な特性になるんですよね。

しかも、理想サイズで特性が良いのは、実際にあり得ない部屋の隅に
スピーカのウーファーの中心が来る、スピーカーが部屋からはみ出す位置に
スピーカを設置したときの特性が良いというものなので、
どうなのかなぁと思う。

まず、部屋のサイズ、というより、スピーカの位置とリスニングポイントも
含めて、シミュレーションをやって良い特性になる条件を見つけ出した方が
良いように思う。条件的には、膨大な組み合わせになるけどね。

石井さんがあの比率を導き出したのは、手計算に近い手法の計算と
実際の部屋や、模型の部屋の特性の測定からのようだから、サンプルとなっている
条件の絶対数が圧倒的に少ないように思うんですよね。

だから、シミュレーションソフトの機能アップがされて、ある条件を入力すると
残りの条件を自動的にシミュレーションして、その部屋で特性が良好になる
残りの条件を導き出してくれるようになると、あの寸法比だけに
こだわる必要もなくなると思うんだけどね。



211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 12:18:53 ID:CWSn5J7/
>>205
脂肪フラグか

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 16:59:23 ID:ObxofxJO
理想寸法比は
定在波の基本周波数がなるべく均等に分散するようにしただけ。

スピーカーや頭の位置は関係ない。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 17:05:35 ID:OkQ29riw
前方後円墳の石室内部なんかも参考になるな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 19:24:41 ID:n5e4KCW3
理想寸法比はナンセンスだな。
一般住宅では天井高は高いほうがよい、特に6畳〜12畳といったところでは。
まあ、5mできれば6m位は欲しいところ。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 19:57:10 ID:MkXxJfvu
>>212
> 理想寸法比は
> スピーカーや頭の位置は関係ない。

ということだったら、何のための「理想寸法比」?

結局、最終的には、スピーカーと頭の位置も含めて
一番良い特性になる条件を見つけるわけで、
石井さんの解説でも、最終的にシミュレーションで特性の
良いところを探せということになってるでしょ?

理想寸法比の部屋だから、良い特性が出やすいという
根拠になってないように思うけどなぁ。
MJの解説読んでも。

> 定在波の基本周波数がなるべく均等に分散するようにしただけ。

それは、音源をどこにして、測定位置をどこにしたときに?
 > スピーカーや頭の位置は関係ない。
ということはないでしょ?
音源があって、測定位置があるから、定在波が測定できるんだから。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 20:23:22 ID:A3V4dp+l
>>215
再読せよ。
http://homepage2.nifty.com/hotei/room/chpt02/002.htm

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 20:50:15 ID:Vrh4OgGC
>>214
>まあ、5mできれば6m位は欲しいところ。

そのほうが遥かにナンセンスだろ(w 特に6畳〜12畳でわ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 20:58:03 ID:n5e4KCW3
>217
狭い部屋ほど天井高が欲しいという話だよ。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 21:21:15 ID:ko2XXDbO
>215はアレだなぁ〜 テクニクスのサイトの石井氏の記事を読もう。

狭い部屋は高さを1と置いて1:0.8:0.7にするのもありだ。
理想比は生かせる。しかし現実にそんな部屋はほとんどない。

でもまあ、どんな部屋でも良く聴こえる頭の位置を探せばおk。
低音が変に聴こえるポイントを避けて。壁の近くも避けて。

石井式の売りは第一に美しい残響/残響の量の最適化。第二に遮音性。
第三に低域周波数特性の研究だ。第三に目が行きがちだが。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 21:37:50 ID:Vrh4OgGC
>>219
>石井式の売り

加えて居住性の良さ棚。
普通、部屋をヲデオ専用にすればするほど居心地が悪くなるもんだから。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 21:53:02 ID:FNzI0292
貯金

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 22:39:58 ID:vMfWVsZw
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' .    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '   `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;; ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ    ゙''ミ }  ...|  /!
.,/        :ヽ、、,      _}`ー‐し'ゝL _
"         ::::l:::::::\    _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i' ←ウン子

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 22:41:13 ID:LsLTyInS
宝くじ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 00:54:09 ID:vA0pu4il
>>216
> >>215
> 再読せよ。
> http://homepage2.nifty.com/hotei/room/chpt02/002.htm

その説明は、読んだぞ。
読んで上で書いてる。

ここを読むと、私が主張している、どの部分を否定することになる?


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 01:01:39 ID:vA0pu4il
>>219
> >215はアレだなぁ〜 テクニクスのサイトの石井氏の記事を読もう。

もう、2年くらい前に読んだ。
かつ、その内容より、進化したという、MJの7〜9月号の記事も読んだ。
読んだ上で、書いてる。

なぜ、あの比率が理想なのかが分からんということ。

定在波っていうのは、音源がないと存在しない。
かつ、音源がどこにあるかは重要な要素だろ。

> 石井式の売りは第一に美しい残響/残響の量の最適化

これは、部屋サイズの比率で決まるものではないよね。
比率より、実際の大きさの方が効いてくるから、理想比率は
残響の話には関係しないと思うけど?

> 第二に遮音性。
これも、理想比率とは関係ないよね。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 01:02:16 ID:dlP1Hept
オレ、去年ネズミが出て駆除と追加工事に結構かかった。
聞いてみたら、絶対入らない基礎と躯体の作り方もあると。
そこまで知らなかった・・・。
電線より電話線をよくかじる、とは言ってた。

やっぱり、3回建てなきゃ、というのはホントかも。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 03:14:27 ID:vizwU9Xc
Fケーブルなんかも、結線のため外皮剥いでる所はかじられることはあるが
それ以上に、エアコン内部の細い線ずたずたにされてるんだよな。
ネズミが侵入しないってのも、重要だよな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 03:59:09 ID:dBRvANiB
低域特性のシミュレーションは、
鏡像音源からの位相ズレによる影響をシミュレーションしたもので
理想寸法は定在波による影響が最小になるだけで
鏡像音源の事は考えていないと思われ


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 19:59:32 ID:tSiHRMLk
で、部屋の壁材の最強 最良なのは 何よ!

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:04:25 ID:qXMDxaHV
石井式!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:10:37 ID:gmZEtBXl
>>229
> で、部屋の壁材の最強 最良なのは 何よ!


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:20:51 ID:m3KW0CwA
・リスニングルーム音響設計
・電源
・ホコリの制御
・温度と湿度の制御


・理想のリスニング環境に相応しいキッチン、待機室
・サービスを提供するメイド12人

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:23:07 ID:m3KW0CwA
あと
・ソフトのコレクションを傷めずに架蔵できる倉庫、図書館のように温度湿度管理。
 探索のしやすさ。耐震、耐火設計で希少盤を守ること。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:25:44 ID:8EEEZaRS
>>233
図書館じゃなくてシンフォニックホールだろ?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 21:50:40 ID:FZ/fx/q7
>>231
えー 強さ堅さじゃなく 良いのはなんでっしゃろ?って話だが


??なにが良い??

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 01:45:32 ID:nPGeWMJh
コンクリートの建物だったら、薄い品合板で十分です。
ただし、コンクリートと合板の間には、断熱材を入れてください。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 02:17:50 ID:7/tUjoMA
>>225 音源の位置がどこだろうが発生する定在波の周波数は決まっている。
各基準モードとその倍数だ。各基準モードが偏在すると定在波が大きくなるので
気持ち悪いだろう。それをなるべく均等に分散するように計算されたのが理想寸法。
またこの段階では定在波がピークになるかディップになるか無影響か(聴取位置)、
もまだ問題にしてない。発生自体を最小限にしようという段階。
たとえ立方体の部屋でも、主要な定在波の腹と節の真ん中という条件で探せば
フラットに近いリスニングポイントが見つかるだろうが、それは嫌だろう。
理想寸法比は数学的に求まる。シミュレーションは後からやって一致したというだけ。
hoteiさんの解説サイトはどうでしょう。
理想寸法比に近いほうが聴取位置を自由にしやすいので気楽そうです。

残響の美しさや遮音性は理想寸法と関係ないですが何でしょうか。
全レスが自分の掲げる主題に対する意見と見るアンチ妄想ですね。キモイ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 20:50:54 ID:75UwjXbf
積水ハウス(大阪市北区)に勤める在日韓国人の徐文平さん(46)が「差別発言で傷つけられた」として、
顧客の男性に300万円の慰謝料などを求めた訴訟は31日、男性が謝罪し、解決金30万円を支払うことで
大阪地裁(平林慶一裁判長)で和解が成立した。


 裁判所が4月に和解を提案。徐さん側が提示した和解案を、男性側は受け入れなかったが、31日に合意したという。

(2007/08/31 20:10)

http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070831/jkn070831041.htm

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 21:28:21 ID:75UwjXbf
積水事件まとめ
http://www.sekisuinezumi.com/

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 09:51:52 ID:skZ4lK/L
借金

241 :225:2007/09/02(日) 04:42:04 ID:dyt+crfd
>>237
> 理想寸法比は数学的に求まる。

そうじゃないでしょ。

ttp://www.club.sense.panasonic.co.jp/club/technics/consulting/listening8/listening8_2.html
> つぎに部屋の最も長い辺の長さを基準にして他の二つの比率を変えたときの標準偏差が最も小さくなるのが
> 1:0.83:0.7
> であることを見付けたのです。

と、はっきりかかれています。数学的に求めたのではありません。

> シミュレーションは後からやって一致したというだけ。

それは違うでしょう。

石井さんに高度なプログラミングの技量があれば、先にシミュレーションをやってたと思う。
出来なかったから、シミュレーションが後になっただけじゃないかな。
今時、科学的な手法で何かを研究している人で、コンピュータシュミレーションを
しない人って、出来るのにやらないんじゃなくて出来ないだけでしょ。


242 :225:2007/09/02(日) 04:42:55 ID:dyt+crfd
>>241 の続き

>>237
> 全レスが自分の掲げる主題に対する意見と見るアンチ妄想ですね。キモイ

私は、アンチじゃないよ。盲信者じゃないだけ。

で、話を戻すけど、理想寸法比であっても、結局、スピーカーの位置と
リスニングポイントはどこでも良いわけではなく、へたな位置にすると
大きな周波数の谷もある。
各基準モードだけを先に気にして、後から、スピーカーの位置とリスニングポイントを
考慮するんじゃなくて、全部ひっくるめて、良い特性になる部屋を考えれば良いじゃないかと。

最初から全部ひっくるめて考えると、あまりに要素が多すぎて、石井さんの
計算手法では、無理があったのではないかと思うわけ。

石井さんに高度なプログラミングの技量があれば、全部の要素をひっくるめて、
良い条件を見つけ出すようなことをやってたと思うんですよ。

だから、niftyのフォーラムで作ってもらったシミュレーションソフトを絶賛してる。
石井さんにとっては、あの程度のソフトというか、その前のバージョンや、
定在波の基本的な演算ソフトですらお手上げ状態だったんですよね。

石井さんもシミュレーションソフトで、良い特性になるスピーカーの位置と
リスニングポイントを見つけることを勧めてることが、それを裏付けてると
私は、考えてるんです。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 23:42:05 ID:+eNYFgoi
低風接近で思う。

大雨で浸水しないことが何より。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 05:23:50 ID:NN2ykpS3
age

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 16:40:31 ID:Nt8pGzi1
プログラム

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:31:00 ID:97xiZpm+
MJ最新号に今回も石井氏の記事があったが なんのことかワカラン
壁がどーたら こーたら

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 19:32:38 ID:2SA68fWf
つまり石井氏とオマイらの間にある越えられない壁のことジャマイカ読んでないから知らんけど。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 21:29:25 ID:3Rd+HO8M
よいソファを買う

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 21:30:27 ID:8wf+Idgm
地鎮祭

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 21:59:04 ID:6v1An0D/
御近所に御挨拶!

251 :最強スピーカ作る1:2007/09/13(木) 22:26:07 ID:znTKOFrU
石井が偉いってことになってるのがそもそもの間違い。

音響シミュレーションなんか誰でも論文かけるが、

会社で新しいことなんかやらせてくれんだろう。
基本的に終わっとるジャンルだけに。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:28:48 ID:d3S9S3U0
キリスト教に改宗して、伝道師になり、教会を建てて
そこをオーディオ兼用ルームにするという遠回りな方法はどうか?

パイプオルガンも再生音で頑張るww

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 18:19:37 ID:8T2UmlB4
オーディオマニアが家を建てるときにすべきこと
=手持ちのオーディオ機器を全て処分する

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 03:28:50 ID:MOMrWdOI
地下室する=浸水不安
高台にする=老後のバリアフリーに心配

どうすればよい?

255 :まじれす:2007/09/17(月) 09:22:04 ID:fMjOiuoT

床上浸水に考慮とすれば
(浸水不安)
数十年に一度の床上浸水を心配して設計を考慮するのは愚の骨頂
無駄にお金を使うだけ

(老後不安)
数十年後に生きているかどうかも分からん
足腰がダメになってから考えろ

結論
今の環境でのベストを考えよ
10年単位でリホームが吉

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 22:28:13 ID:hYBeg0Fp
いいな少しも向上する可能性が無いヤシは将来が簡単に見通せてほぼ狂いがない。

257 :まじれす:2007/09/17(月) 23:58:41 ID:fMjOiuoT
いや 言いたい事は住宅設計は現在の家庭環境でのベストな設計しておけば良い
どうせ10年後には家族環境も変わるってこと

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 00:38:59 ID:u1E/z6bF
>>254
迷うことなく高台にすべし。「数十年に一度」が来年来るかも知れないし、
一旦きたら致命傷。最悪のダメージを回避するためにコストを負うのがリスクマネージメントの基本だ。
大体地下室つくらないかんのは、近隣住宅に対して距離が取れないほど土地が狭い都心部に限る。
郊外でそれなりに広い土地を確保し、部屋にきちんとした防音施工をすれば十分。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 08:00:29 ID:iTOjVzKh
>>最悪のダメージを回避するためにコストを負うのがリスクマネージメントの基本だ。

基本はリスクとコストのトレードオフ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 01:36:43 ID:4UQV0/Tl
お金を用意する。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 03:14:04 ID:dcmMw5wd
それを持ってクルクル回る。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 13:02:51 ID:w8pmGn3K
杉並とか中野あたりだと、毎年のように浸水するね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 19:34:12 ID:bZet0LQz
設計事務所と話し込むと 音響設計がますます遠ざかる
インテリア設計と音響設計は両立しないのか?


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 20:33:49 ID:KqBAZRMD
>>263
何も置かないのが理想
床材すら無垢にしても音響考えるとコーティングで質感なんてあったもんじゃない

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 22:55:45 ID:05I1u8vA
やっぱ、天井はオトテン、床はコルクっしょ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 09:42:58 ID:Jb603eBg
設計事務所で音響のことが分かっているところなんてほとんど無いでしょ。
90年代の本でも「反響するようでは台無しです」なんて書いてある本もあるし。
専門家だといったら音楽ホールの専門家だってことのほうが多いでしょ。

地方都市なんかで普通の工務店に頼む場合、変に「音にいい建材」を使うより
ひたすら丈夫に作ってもらうほうがいいんじゃないかな?



267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 16:47:51 ID:Iy/ikJWQ
同意。建材の種類も下地の入れかた等でかなり変化しそう。ってことは工夫できる要素もありそう。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 17:18:26 ID:bCBqEMX4
コンクリート低音ホーンの設置。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 17:24:49 ID:q51flWms
必死で専用部屋つくってすぐにジジあぼーん

270 :最強スピーカ作る1:2007/10/06(土) 09:53:59 ID:c97vnFp4
結局は何もしませんでスた。


74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)