2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆桂吉朝師が・・・◆◇◆

1 :重要無形文化座位:04/11/19 18:23:46
11/1の京都独演会が体調不良で中止になり、年内一杯休養とか。
本人のHPにも「勝手ながらしばらく休業させていただきます。
おまはんらで好きなように書いとって下さい。あのーほどほどに…」とあるし。
まさか志ん朝師と同じようなことにはならないだろうか・・・・。
マジで心配です。


2 :重要無名文化財:04/11/19 19:41:21
>>1
スレ被ってる。
削除依頼汁

3 :重要無名文化財:04/11/30 01:14:36
◆◇◆桂吉朝師が・・・◆◇◆



4 :重要無名文化財:04/11/30 01:52:54
誰?

5 :重要無名文化財:04/12/01 20:06:33
吉弥君がんばってるね。

6 :重要無名文化財:04/12/05 19:35:01
吉坊は女だが

7 :重要無名文化財:05/03/05 21:38:50
↑ソースはあるのか?
私も気になってはいるのだが。
ちなみに本名は津田恵っていうそうだ。
http://kusunoki.nishi.or.jp/school/fukaduj/20th_2bu.htm

8 :重要無名文化財:05/03/05 21:45:22
>>7
幸か不幸か、女です。

その辺りの事情は
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979096489
この本に少し記載されています。

9 :重要無名文化財:05/03/10 15:07:54
本立ち読みした。確かに書いてある。

10 :重要無名文化財:2005/06/25(土) 22:22:46
復活あげ

11 :重要無名文化財:2005/06/28(火) 19:18:29
次スレはぜひこちらに

12 :重要無名文化財:2005/07/21(木) 23:11:56
あげとこ

13 :重要無名文化財:2005/07/21(木) 23:30:38
落語は女が男として舞台にたってもいいのか?

14 :重要無名文化財:2005/07/21(木) 23:32:13
現にいるからな・・・

15 :重要無名文化財:2005/07/21(木) 23:37:21
>>13
しかも自身の芸名を「ラッキーボーイ」と英訳するのも
ちょっとな・・・と昨日のNHK教育を観て思った。

16 :重要無名文化財:2005/08/17(水) 18:22:44
お初デース。
TBでつー。
よろしくー
容疑者   同志社   犯罪者♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

生きてる〜  価値無し   そりゃ君さ〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

でも〜  その下には ♪  惆ツがいる〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

 惆ツがい〜〜る〜さ〜〜〜〜〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)



17 :重要無名文化財:2005/08/31(水) 00:55:02
お米とお豆腐東京公演よかった。
痩せてたけど噺はしっかりしていたよ。

18 :重要無名文化財:2005/09/02(金) 10:07:22
米朝吉朝親子会の発売日ですよ

19 :重要無名文化財:2005/09/10(土) 14:10:55

          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、      奴は自分のやってる
       ,. ‐''"´                  ヽ、        ことの意味・・・・
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!    それがどういう
      /                           !       効果を生むか・・・・
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l    そのあたりをまるで
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |      わかってない・・・・・・!
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ   気が付いてない・・・・
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、  串を変えて
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、   荒らせば荒らすほど・・・・
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、 奴は自分で自分の首を
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-  絞めてるんだ・・・・・・!
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._


20 :重要無名文化財:2005/09/21(水) 22:42:14
YBでつー。
よろしくー
容疑者   同志社   犯罪者♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

生きてる〜  価値無し   そりゃ君さ〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

でも〜  その下には ♪  惆ツがいる〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

 惆ツがい〜〜る〜さ〜〜〜〜〜〜♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

21 :重要無名文化財:2005/09/24(土) 18:30:01
吉朝師 完全復活ですか?

22 :重要無名文化財:2005/09/25(日) 12:32:55
>>21けっこう血を吐いてるらしいよ。

23 :重要無名文化財:2005/09/25(日) 13:02:17
>>22
懲りずにまた始まった。もーええわ。
そんなん書いておもろいか?

24 :重要無名文化財:2005/09/25(日) 14:09:18
こういうお人 >>22 が落語会に混じってるのかと思うと、心底怖いですね。
顔に「私は危ない」と書いてあったりして・・・・

25 :重要無名文化財:2005/09/25(日) 14:28:05
案外24のような人のほうが危ない

26 :重要無名文化財:2005/09/25(日) 15:26:07
22=25


27 :22:2005/09/25(日) 16:12:02
あのねぇ、ほんまに吐いたんよ。

28 :24:2005/09/26(月) 00:16:38
なんでばれたんやろ・・・・? >>25-26

29 :重要無名文化財:2005/09/26(月) 23:08:13
残念 25=27です。
26は28でいいですか?
24はもちろん28で 案外、危ない人でいいですね。

30 :22:2005/09/26(月) 23:56:09
血を吐いたのは、まぎれもない事実。私は27じゃないよ!

31 :重要無名文化財:2005/09/27(火) 08:21:14
吉朝にアンチが多いのって、やたらと過大評価されまくっているのと、
ヲタがきもい・うざい・痛いの三拍子がそろっているからでそ?

32 :sage:2005/09/27(火) 10:35:33
過大評価されて、あの芸が良いと勘違いしてしまってる。吉朝もファンも一緒になって
酔っ払ってるという感じ。
吉朝オタは、それがわからない。いや、死ぬまで気が付かないだろう。

33 :28:2005/09/27(火) 12:34:12
正直に言います、26=28は違います。24=28は合ってます。
危ないと言えば危ないと言えるかも知れませんね、用心してください。
ただし、アンチでも、オタでもありません。

34 :重要無名文化財:2005/09/27(火) 12:57:19
>>33そんなに誰が書いたのかが知りたいのですか?そんなに気になりますか?
私は、別にどっちでもいいです。吉朝師匠が一日でも長く高座が続けられますように祈ります。


35 :重要無名文化財:2005/10/01(土) 16:30:47
ビックリしました!とにかく早く元気になって、もう一度高座に上がってほしい。
祈る回復!

36 :重要無名文化財:2005/10/01(土) 20:16:44
10月27日国立文楽劇場「米朝吉朝の会」完売です。

37 :重要無名文化財:2005/10/02(日) 10:19:09
もうやめたほうがいい。そんな姿みせないでほしい。執着はわかるが
執着を手離せ、吉朝!

38 :重要無名文化財:2005/10/02(日) 10:57:21
>>37
そんな事はここで言ってもしょうがない。
米朝事務所に言ってくれ。

39 :重要無名文化財:2005/10/02(日) 11:10:24
>>37
年内公式な高座は以下の通りあります。

米朝事務所関係
10月21日京都らくご博物館(秋)27日米朝吉朝の会
11月28日池田・アゼリア呉服座寄席

上方落語協会関係
12月3日京都市民寄席

「もう仕事をさしてやるな」と事務所と協会に言ってやってください。
まあ、協会は付き合いだし、理事でもあるから年に一回ぐらい協会の会に
出ておかなきゃ義理がわるいわなあ。


40 :重要無名文化財:2005/10/02(日) 11:13:31
>>37
休んでいてギャラだけ振り込んでもらったよいと本人は言ってるよ。
元来は怠けモンですから。

41 :重要無名文化財:2005/10/04(火) 12:59:54
米朝吉朝の会、京都らくご博物館、池田アゼリア呉服寄席
すべて完売しました。

42 :重要無名文化財:2005/10/04(火) 13:18:22
>>41
へぇ。で?

43 :重要無名文化財:2005/10/04(火) 16:44:18
>>42
完売したチュー話やがな。深い意味はあらへん。
またウザイ吉朝オタでいっぱいやろなあ。
それより千朝独演会に行ってあげて。

44 :重要無名文化財:2005/10/04(火) 20:27:39
吉朝をいいと言ってる自分に酔っちゃってる
オタはこのことに一生気が付かない。

45 :重要無名文化財:2005/10/05(水) 12:46:25
>>43
吉朝さんの会、以前は何度か行ったけど、たまたま熱烈な人に囲まれるような席で、しかも指定席で、辛くてひいてしまいました。
千朝さんの会、10月のワッハですか?よっしゃ、まかしとき!


46 :重要無名文化財:2005/10/05(水) 18:00:12
吉朝って理事だっけ?>>39

47 :重要無名文化財:2005/10/05(水) 22:09:53
>>46
はい、理事です。
三枝執行部の代表理事松喬の初仕事が新しい理事を任命する事でした。
そのときに呂鶴、文珍、吉朝を新たに理事に追加しました。

48 :重要無名文化財:2005/10/05(水) 22:12:17
>>45
千朝やんを頼んだでぇ!!

49 :重要無名文化財:2005/10/07(金) 14:00:10
まかしとき!!!

私も千朝さんを応援します。
独演会、必ず行きます!!


50 :重要無名文化財:2005/10/17(月) 13:55:44
今週21日(金)京都らくご博物館で一席と、
来週27日(木)文楽劇場で『米朝・吉朝の会』です。
久しぶりの高座を楽しみにしております。

51 :重要無名文化財:2005/10/19(水) 22:02:11
とうとう

52 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 00:01:15
すごい会でした 生涯忘れません

53 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 00:24:30
ガリガリに痩せさらばえた姿にショック、
顔色の悪さにショック、
第一声聞いて、その声の違いにショック、
もうちょっと休んではったらいいのに・・・

54 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 13:44:15
演目はなんやったん?

55 :重要無名文化財:2005/10/28(金) 15:46:26
>>54
「弱法師(ながたん息子)」と申します上方人情噺、四代目桂米団治が
細かい演出を記した速記本が残っております。
米朝師も手がけた事は無く、吉朝師がその速記を元に演じました。

56 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 12:56:32
11月8日23時20分心不全にて、享年50才。
心よりご冥福をお祈りいたします。

57 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 13:53:52
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051109-00000120-kyodo-ent
桂吉朝氏が死去 上方落語界のホープ

上方落語界のホープとして人気を集めてきた桂吉朝(かつら・きっちょう=本名上田浩久=うえだ・ひろひさ)氏が
8日午後11時20分、心不全のため兵庫県尼崎市の病院で死去した。50歳。大阪府出身。葬儀・告別式は行わず、後日お別れの会を開く。
 
1974年、桂米朝さんに入門。師匠譲りの端正な語り口を特徴としていた。
「芝居ばなし」といわれ、九州から大阪までの珍道中を描いた「小倉船」などを得意とし、研究熱心で知られた。
88年にNHK落語新人コンクールで新人賞を獲得。その後、2001年に上方お笑い大賞を、
02年には芸術選奨の文部科学大臣新人賞を受賞した。
日本アニメーションの元祖とされ明治時代に盛んだった「錦影絵(にしきかげえ)」を復活させた落語を演じたり、
台湾で落語を披露するなど活躍の場を広げていた。
04年から体調を崩し、落語会を休演がちだった。

11月9日13時40分更新

哀悼の意を表します

58 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 13:55:49
御冥福を祈ります。
残念でなりません。志ん朝師匠が亡くなったとき以上のショックです。
春と秋の東京公演をずっと楽しみにしていました。
あと10年分は師匠の噺を聞き足りん気がします。悔しいけど・・・合掌。

59 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 14:09:02
やっぱりがんだったの?

60 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 14:10:05
残念で仕方ありません。
米朝一門を切り盛りして、これからという時に・・・
南無阿弥陀仏


61 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 14:12:44
そう長くはないのだろうなあと多少の覚悟はしていましたが
やっぱりショックです。
まだ聞き足りない。
ご冥福をお祈りいたします。

62 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 14:22:09
芸スポにもようやく立ちました。
【訃報】桂吉朝氏が死去、50歳、〜上方落語界のホープ [11/9]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1131513552/

63 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 14:26:58
信じられない、、、、。
平成紅梅亭とかで腹抱えて笑わせてもらった。・゚・(ノД`)・゚・。
本当にこれからが楽しみな落語家だったのに。
ご冥福をお祈りします。

芸スポスレは心ないレスが目立つな、、、、。

64 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 14:31:11
枝雀 歌之助 吉朝 

米朝一門は親不孝もんが多いな

65 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 14:56:40
ショックだ…

66 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 14:58:11
・・・今年はなんちゅう年や・・・。

67 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 15:01:06
米朝さんがいたたまれないよ…

合掌(-人-)

68 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 15:05:54
当代米朝師がお元気なのに、次代の米朝候補が次々と行ってしまう。
それにしても、あまりにも早逝な....
冥福を祈ります。

紅梅亭コンビして逝ってしまった....


69 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 15:17:42
あまりにも、あまりにも早すぎる
生で吉朝の噺を聞いたことがなかったので、行こう行こうと思っていたのに…
それにつけても米朝は気の毒だな
心中察するに余りある

70 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 15:26:37
結局、上方落語を聴く会の記念落語会での
「地獄八景」を見たのが最後になってしまった。
松喬「らくだ」との一騎打ちが印象的だった。
何年も経ったら、この舞台を見たことが自慢になると思ってたけど、
こんな形でのお別れは寂しすぎますよ、師匠。
あまりにも残念すぎる。落語の神様は残酷すぎるよ…。

71 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 15:28:09
全身に転移してて血を吐きながら高座にあがる。今年の一宮なんかどうしてそこまでして
高座にあがるのかと思っていたが・・・疑問を感じながら見ていたが、悔しい。

72 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 15:55:43
端正な語り口に荒唐無稽なセンス。大好きでした。
復帰後の高座が見れなかったのが悔やまれます。
これからもっと高みに上がるなのに。本当に残念です。ご冥福をお祈りします。
泣けてくるわ。

73 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 16:14:19
体調が悪いのは知っていたが
合掌(-人-)

74 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 16:32:25
柳家一門でいえば小三治が死んだようなものですね。

ちなみにざこばは馬風にあたると思う。


75 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 16:44:36
八景の落語小屋の所で、米朝師の事をネタにしてましたが(米朝師自身のネタを受け継いだ形で)
まさかさきに吉朝師がむこうの落語小屋で舞台にあがる事になるとは・・・

76 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 16:56:44
わしゃ死ぬまで吉朝さんの落語で楽しめると思てたのに。
ショック大きいですわ。

77 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:00:42
小染 春蝶 枝雀 文我 松葉 歌之助 喜丸 音也 吉朝
他にも若死した噺家いる?

78 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:08:34
東京で右朝さんが亡くなったときの衝撃に似ている。

79 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:11:54
千朝吉朝のジャンボ落語会(サマー・年末)ももう見れないのか。
千朝が一番きてるかもしれんね。

80 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:29:50
ご冥福をお祈りいたします。

『ジャンボ落語会』本当に残念です。
千朝さん、元気出して頑張って下さい。
応援しています。

81 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:40:54
いつものようにポストから夕刊を出した。
読んだ。
驚愕した。
道端で泣いた。

かぜうどん思い出しながらうどん食べようと思う
また泣けてきた
謹んでご冥福をお祈り致します

82 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:44:47
千朝もあんまり体強いほうじゃないよなぁ。
がたっと来ないといいけど。

83 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:51:03
>>81
あんたのレス読んで
わしもまた泣いてしもたがな。
あ、あほ〜。

84 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:57:34
12月3日に京都市民寄席出演予定だったみたいね。

いろんな賞を多数受賞したけど、
死んだらあかんわな。

85 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 17:58:29
夕刊の訃報記事読んだ
吉朝師匠死んでもーた
(´・ω・`)

86 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:05:20
キモヲタどもは吉朝が死んでも、吉朝の死を悲しむ自分に酔ってますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

87 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:07:09
ベシッ!! ベシッ!! ベシッ!! ベシッ!!
      ┻
    _, ,_ ∩☆))Д´)☆))Д´)
 ( ‘д‘)彡☆))Д´)☆))Д´)>>86
  ┫⊂彡☆))Д´)☆))Д´)
     ☆))Д´)☆))Д´)

88 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:17:55
>>87 相手せんでええよ。

「ふぐ鍋」の季節が近い...


89 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:20:59
上方としては
痛い、痛すぎる・・・・・
合掌

90 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:25:56
>>86は地獄の小屋で師匠の落語を聞け

91 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:28:58
上方落語界は東京の落語界と比べると屁みたいな芸しか持ち合わせん奴多すぎる。
それだけに吉朝は死なせたくなかったな。 

92 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:34:39
東京も屁のような(ry

吉朝師はきっと、どこか別のところで独演会がしたくなったんだよ。
僕らにはたくさんの思い出を残してもらった。
欲を言えばもっともっと思い出を残して欲しかったけど、欲張っちゃダメだ。
あの世での独演会、がんばってください。

93 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:41:51
タレント兼任の落語家が生き残り
人気実力のある本格派が早逝するのは
正直辛いわな

94 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:44:49
>>91
今は屁ですが気張ればそのうち身もでます

95 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:52:16
>91さん

ちょっと反論。所構わず年中どこでも身内漫談が協会会長の東京落語は
屁ではないのですか。そうですか。

96 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 18:54:44
目くそ鼻くそ。

97 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 19:17:00
ゲーハーの吉窓が死んだと勘違いしてしまった。

98 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 19:24:16
これで上方落語も終わった。

99 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 19:25:29
米朝師匠の芸は誰が受け継ぐんだろう。
おつかれさまでした・・・・・

100 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 19:40:19
枝雀師匠がなくなられ、
歌之介さん、そして吉朝さん。
米朝師匠も気の毒に。
上方落語は米朝一門が支えているみたいなもんだし。

小米朝さんがめきめき実力のばしているのが
せめてもの救い。

101 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 19:43:14
笑福亭松喬一門も数年に一度でいいので思い出してあげてください。

102 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 19:49:20
地獄寄席のラインナップがどんどん充実していく・・・









近日来演 桂米朝 桂春団治

103 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 19:56:26
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2005110901002771

「頼りにしてたのに…」 米朝さん、早すぎる死悼む

落語家の桂吉朝さんが8日、50歳で死去したのを受け、師匠で人間国宝の桂米朝さん(80)が9日午後、
大阪市内で会見し「とにかく落語が好きでした。これからを楽しみにしてたので大変残念です」と語り、早すぎるまな弟子の死を悼んだ。
米朝さんは「しんどくて誰もやりたがらんようなネタや、廃れてしまいそうなネタをあえて取り上げ、それをお客さんに面白いと思わせる才覚があった。
頼りにしてたんですけど」と寂しそうな表情で語った。
7日に見舞いに病院を訪れたのが最後になったという。米朝さんは「また来るけど気長にやりな、と声をかけたら、
わたしの手をつかみ『おおきに。ありがとうございました』と答えた。見舞いへのお礼か、これまでのお礼かよく分かりまへんが…」と声を詰まらせた。


104 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:06:03
>>103
> 見舞いへのお礼か、これまでのお礼かよく分かりまへんが…」と声を詰まらせた。




105 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:11:23
紅梅亭が唯一のDVDになったか。文枝の次とはな…

106 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:18:16
最後の高座のVTRはあるのだろうか。
いや、きっとあるはず。

あ〜しかし、涙。

107 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:37:38
H8

108 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:41:35
>>103
なんだかなぁ…(泣

109 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:42:08
>>103
涙が…。

言ってもしょうがないけど、ヲタなんか気にせずにもっと聴けばよかった。
合掌。

米朝師匠のことが気がかりです。

110 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:47:26
>>103


111 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:53:19
訃報を聞き、いてもたってもいられなくなり、押入れ入れてあったカセットテープを引っ張り出しました。
今夜は、あの怪作「伊達姿誉の宇留虎」(だてすがた ほまれの ウルトラ)をっ聞くことにします。

若かりし頃の吉朝師を思いながら、笑って見送りたいと思います。

112 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 20:56:16
平成8年年末 上野鈴本 米朝一門会のトリ「地獄八景」平成12年10月 国立演芸場の「厄払い」が忘れられません しなやかでカラリとした華のある高座でした 劇団リリパットアーミーの役者ぶりもお茶目でした らもさんも驚いてるでしょう…残念です…夜具はらいまひょ〜

113 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:00:24
新聞見て、泣きました。今、ビデオに撮ってあった「仔猫」を見てます。
米朝師匠、がっかしりたはるやろうな…

114 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:04:44
現在の米朝一門で一番落語がうまかったのではないでしょうか。
紅梅亭の独演のビデオを出してきてしみじみ・・・
弟子が次々と逝ってしまって師匠の米朝も、
さぞつらい思いをしているだろう。
これで米朝を継ぐのはあの落語の下手糞な
あほざこばしか居ないじゃないか!
あいつが米朝を継いだらもう二度と落語は聴かない。

115 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:11:04
端正な語りの中に時折のぞくお茶目さが好きでした。体調を崩しておられるのは知っていましたが、まさか亡くなられるとは...。
少し前の朝日新聞でらもさんを追悼しておられましたが、今頃は2人で飲んだはるんでしょうか...。


116 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:17:42
今、ラジオで団朝さんが
師匠、枝雀、ざこば、の三者会談で、
桂米団冶を継がせるは、吉朝さんだと意見が纏まったと、
暴露していました。

117 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:22:11
悲しい。

118 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:22:58
大阪人だけど、正直上方はなんか性に合わなかった。
それでも例外があって、米朝師と吉朝師だけは好きで、
吉朝師の芸が円熟して、大輪の花を咲かせるのを楽しみにしていた。
残念極まりない。

119 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:31:01
米朝・吉朝の会を見てきた一人として、高座に上がった直後の悪い予感が現実になってしまったのは悲しい。
演っているうちに調子が出てきたから、まさか、こんなに早く逝ってしまうとは・・・

死を目前にしても高座に上がる芸人魂、しかと見届けた。

120 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:44:26
向こうでは枝雀吉朝二人会が始まるのか。
ゲストは中島らもだったりして。
なんか向こうの方が楽しそうになってきたなぁ…。
とにかく、悲しいな。

121 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:46:02
>>119
羨まし。。。

>>116
そのラジオを聴いていました
ざこばさんが、吉朝さんの悪口を言っていた裏に、
こんな事実があったのかは、知りませんでした。。

愛があったんや!




122 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:47:25
8:10
日曜落語〜なみはや亭〜
桂吉朝 「くっしゃみ講釈」
8日に亡くなった桂吉朝を偲び「くっしゃみ講釈」を送る。 吉朝は1954年堺市に生まれ74年桂米朝の元に入門。
新人の頃から スケールの大きな本格派の落語家として注目され近年は名実ともに上方落語の将来を担う大きな存在となっていた。
吉朝落語の完成を見なまま 50歳というあまりに早い退場は悔やんでも悔やみきれないものがある。その吉朝の十八番の一つであった「くっしゃみ講釈」で在りし日を偲ぶ。


13日になみはや亭で放送らしいから
ま、聴いたら。

123 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:47:27
茂山家とのお米とお豆腐の会では、元気に「肝つぶし」をやってたし、
「ごきかぶり」も最高に面白かった。誰が落言つぐねん。

最後の高座のマクラで、阪神が負けたことをブツブツいってたのが、なんや悔しい。
阪神も日本一で吉朝さんを送ってくれればよかったのに。

124 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:51:56
>誰が落言つぐねん。

別に継がなくても!

125 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:53:07
私も落言どうなるんだろう?っって思った。
最年少なのに、一番早く逝ってしまうなんて。

ご冥福をお祈りします。

126 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 21:54:41
吉朝さんのホームページ、閲覧できませんね...。

127 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 22:04:43
吉朝……同い歳なんだよね。

自分自身の意識からしても“死ぬ”ような態勢にあるはずもない年齢なんだけど。




                                  合掌

128 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 22:49:02
もう何度も師匠が血を吐いてるところを目撃しました。それでも病気のことは
隠しとおして高座に上がられました。何度とここでも報告しましたが、批難され
何度も止めたんですが、もう後の祭りでした。高座にあがらず治療に専念したら
20年は生きられたと先生もおっしゃっていたのに、なぜそうまでして高座に。
無念です。

129 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 22:52:44
>>128
そこまで書くなら貴方の身分を明かしてください。
本当かどうかもわからない情報でよけいに辛い。

130 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 23:11:21
>>129
もし128の言うことが事実ならば、
その先生についている看護士とか。

131 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 23:20:03
>>128
>なぜそうまでして高座に。
わからんか?
ほんまにわからへんのか?
そんな近くにおった人やったら、
わかったらんなあかんやろ。

132 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 23:21:22
>>131
128じゃないけど、
お客さんの前でイイ落語をするためか?

133 :重要無名文化財:2005/11/09(水) 23:30:35
年々、会のチケットが取れにくくなって、28日の米朝・吉朝の会も取れず、
悔しい思いをしていました。
少し前に見かけた時の痩せてはる様子に、覚悟はしていたけど、
ほんまに終わりになってしもたんですね。
米朝師匠もおつらいでしょうが、私もつらいです。
むこうに行って、枝雀師匠やらもさんと楽しくやってください。

134 :meitei:2005/11/09(水) 23:33:53
今年の線香は、たちきりにはならない筈。

135 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 00:08:35
今日の午後、Yahooで知った。体が相当悪いと聞いてたけど、ショックだった。
夕方、職場に配達されてきた産経新聞の夕刊で、記者の追悼記事を読んだ。
10月27日の、最後の高座の様子を詳細に書いていて、
職場なのに読んでいて、涙が出てきて隠すのに苦労した。

書いていて、また涙が出てしまった。
謹んでご冥福をお祈りします。

136 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 00:08:59
落語を聞き始めた頃(15年くらい前)に吉朝さんの「質屋芝居」を
ラジオからテープに録り、暗記できるほど何度も聞きなおした
おもろい噺やったな〜。枝雀さんが亡くなったとき以上にショックです

137 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 00:13:05
これが志ん朝師なら、命を削っても高座にあがるという気持ちはわかるが、それに
比べたら、そこまで高座に執着するほどの芸か?
もういい加減に吉朝オタは目を覚まさなくてはいかん。命を削らせたのは、たいしたことがない
芸人をあおって持ち上げ続けた、超うっとり吉朝オタだということ。

138 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 00:17:04
唯一落語会に足を運ばせて貰ったのが吉朝師匠でした。
ふぐ鍋、聞きたかった。
今頃は、枝雀師匠や文枝師匠、らもさんに再会してるのかなぁ〜。
ご冥福をお祈り致します。

139 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 00:25:17
137よ、お前一個人の基準を押し付けるな。


140 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 00:30:14
137に何かあっても、こんなに周りの人に悼んでもらえることはないだろう。そんな人間性の奴なら。
そういう可哀想な奴はスルー・・って俺がスルー出来ていないんだけどな

なんだか胸の奥の方がぽっかり穴が開いた気分だ。
米朝師匠もどれだけ気を落とされていることだろう



141 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 00:40:05
>なんだか胸の奥の方がぽっかり穴が開いた気分だ。

吉朝オタではないが、この気持、よく分かる。
今はただ、ご冥福を祈ります。

142 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 01:05:21
東京の放送屋はボンクラだから(まあはじめから期待してないけど)名前すら知らないぜ。目ん玉くりぬいて銀紙でもはって、芝居噺でも流してくれよう。蛸芝居とか七段目とかないのかよう 映像…

143 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 01:28:12
>>64
米紫も入れてあげてください

144 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 01:29:14
>>137
悲惨な死に方で死ね
人間のクズ

145 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 01:34:24
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051109-00000036-san-soci

146 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 01:40:23
>>142
TBSの落語研究会には何度も出てる。
放送済みのものでも「米上げ笊」「河豚鍋」「狐芝居」「蛸芝居」があるし
2003年の「不動坊」は未放送のはず。

147 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 01:59:18
ほかに死ななアカン奴
沢山いるのになぁ
上方落語の大損失だよね


148 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 02:18:56
今まで吉朝スレで「実は癌だ」という噂は何度も書かれていたが、結局それは本当だった訳だね。
当時からずっと気になっていたのは、その投稿者の正体って、もしかして一門関係者だったのではないかと。

149 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 02:26:56
そんなに>>137を叩いてやるな。
「長生きして欲しかった」ニュアンスはかすかに出とぉるやおまへんか。
吉朝を好きか嫌いかを問わず、いなくなられたら困る存在だったこと、
そこから全否定する人ってごく少数だと思うよ。

それにしても、初期紅梅亭って何だったんだろうな。呪われてんのかな。
七代目松鶴と五代目米団治の「若き日の切磋琢磨の記録」になり得たのに。
二人とももう鬼籍とは余りにも悲しすぎる。

150 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 02:59:47
米朝の後を継げる落語家が…。
ご冥福をお祈りいたします。合掌。

151 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 04:25:33
東京人ですが、大阪赴任の時期に幾度か聴かせていただきました
それまで「悪目立ち」が鼻についていた上方落語のイメージを
かなり変えさせられた高座でした

関西人は韓国と似て、人の足を引っ張るのが性分のようなので
無事、普通に大輪の花になっていただきたい芸人さんの筆頭でしたが
本人はそんなことは、どうでもいいことだったのでしょうね

それにしても米朝師には「親不孝」な弟子が多いですね
ご冥福と、米朝さんの健康をお祈りします

152 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 05:52:21
>>151
>人の足を引っ張るのが性分
あんたのことだろ。

153 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 06:56:09
ここでもそうだし芸スポでもそうだが、悲しみのあまり「かわりにざこば死ね」とか書いてる人見ると悲しくなるな。
そんな論議吉朝だって望んでないだろうし。

俺があの世に行くころにはむこうの寄席は楽しいだろうなぁ。

154 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 08:20:36
>>153
つ[地獄八景]

155 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 08:45:32
>>154
もちろんそう言う事を前提に話してますよ

156 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 08:58:41
吉弥さんのブログが泣けます...
ttp://www.kichiya.net/blog/index.html

157 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 10:00:06
のこされた大勢の弟子たち、まだまだ若いんやもんな、気の毒に
米朝師匠も、若いとき自分の師匠亡くしててここまで立派になったんやから
弟子たちもつらかろうけどがんばってほしい。
今まで以上に応援するよ。

158 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 10:27:16
ちくしょう
なんて年だ

159 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 10:30:29
あとは南光に託すしかない。

160 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 10:34:39
今、新聞で知りました。
人が死んで、一瞬でも自分が変わってあげたいと思ったのは初めてかも知れない…合掌

161 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 10:37:01
南光にまかせてたら、落語が独りよがりなものになりはてる。

162 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 10:39:15
<チラシの裏>
吉朝さんは〜な人でした、〜が好きやった、とあっさりと過去形で喋る人たちを見るとなんか物哀しくなってくる。
それはそれで表現として正しいのだけれど、ただそこまで割り切って手のひら返して、って気持ちにはまだなれない。
俺だけだろうけどな
</>

163 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 12:07:56
>>137 は、吉朝師が入門前に一緒にやってたアマチュア仲間の一人です

164 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 12:25:11
南光に吉朝師の代わりが務まるようなら、
苦労はない。

師匠、どうぞ安らかに。

165 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 13:23:52
悲しみよりも驚きの方が強く非常に残念です。

自分も吉朝ファンで、皆さんが彼を悼む気持ちもわかりますが、
現在活躍されている方や若手の方をそこまでこき下ろすのはどうでしょうか?
そんな相対評価をしなくても吉朝さんの藝のすばらしさは絶対のものでしょ?

上方落語の隆盛は、噺家さんはもちろん、我々ファンの意識も大切だと思います。
もう後が続かないような言い方では吉朝さんも犬死にじゃないでしょうか?

こういう事を書くのも、自分もショックが大きく、危機感があるのかも知れませんが、
消滅寸前から先徳が営々と努力してきて現在がある事も合わせて考えたいと思います。

166 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 13:34:44
>>162
なんとなくだがわかるわ とくに個人に近しい人の感情ならそうかも
そんな昔思い返すみたいにいわんとってーみたいな

167 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 14:23:04
リリパで芝居してたとき、メイクに凝りすぎて開演時間遅らせたことあったな、師匠。
舞台袖から白塗りの顔ぼーっとのぞかして、真剣に芝居してる役者笑わせようとしやがって。
お前が死んだら、役者はさぞ芝居がやりやすなるやろな、ふん。



あっちで会うことがあったら、また笑わしてくれや。頼むで。お疲れ。

168 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 15:27:36
癌が初期のうちに見つかって完治してれば・・・

169 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 15:38:22
好きな芸人が死んだ、というだけやないね。
上方落語そのものにたいしての期待感みたいなものも
一緒になくなってしまうくらいの喪失感やわ。

170 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 16:05:32
弟子はみんな雑魚ばかりなのが残念でならない。

171 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 16:39:24
10年以上前、TBSの落語研究会で"猫の忠信"を観て、汗だくで演じていた
その端正で華のある芸に惹かれた。今このスレが何でこんなにのびてんだ、
と開いて知った。そろそろ渡し舟に乗ってわいわいとやってるんだろうか。
まだ若すぎる、是非隙を見て川に飛び込んでこっちに戻ってきて欲しい。

172 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 16:46:49
>>170
雑魚なのは惣領弟子の(ry

173 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 16:53:48
最後の高座は、楽屋に医者待機で酸素吸入してたんやって…
それであの熱演。おそれいる。

174 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 17:27:52
>>173
ここにも、そう書いてあった。
吉朝師の、気迫を思うと、いつまでも
クヨクヨしてられないね。
ttp://osaka.nikkansports.com/oet/p-ot-tp5-051110-0030.html


175 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 17:32:48
>>170
吉弥は若手落語家の中ではまともなほうじゃないですか

176 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 18:22:20
>>167
らもさんと2人でドーランやおしろい塗りたくった顔並べて、ガード下にぬぼ〜っと突っ立って笑わしてたりな
。・゚・(ノД`)・゚・。

177 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 18:42:57
相変わらずオナニーレスの応酬だな。本気で冥福を祈る気はないのかここの連中は。

178 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 18:51:09
>>177
貴方の本気を見せてください

179 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 20:18:39
本気汁

180 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 20:58:40
今年になって四度目だと言うのに、上方落語協会のHPは何の報告も
お知らせもしていない。
東京の落語協会のHPはちゃんと10日付けで
「上方落語協会桂吉朝師匠逝去」と記述してあると言うのに、
当の上方落語協会は何をやってるんだ!!

181 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 21:15:04
文枝のときも?会長の師匠なのに?

182 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 21:18:52
なんかマイペースな感じだから、
長生きしそうだったのに・・・
無念だ

183 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 21:19:20
50歳前後でなくなるってのはやっぱり惜しいよね。

馬生 三平 右朝 
みんな50前半じゃなかったっけ?
 


184 :まめだち:2005/11/10(木) 21:20:33
桂吉朝さんのご冥福を、こころからお祈り申し上げます。

185 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 21:29:56
>>183
馬生、右朝、吉朝なんて、
みんな年取れば取るほど味が出るタイプなのにねえ。
馬生がまだ生きてたら、歴史に名の残る大名人になってたよ。

186 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 22:54:10
>>185
禿げ同

吉やん、仲良しのバオリンを呼んだりや!

187 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 23:20:10 ?
小米朝が死ねばよかったのだ。
そうしたら吉朝さんが米朝を継げたのに!

188 :重要無名文化財:2005/11/10(木) 23:25:50
たまたま今馬生の柳田角之進聞いてる
いい
場違いだか

もちろん吉朝南無
朝刊見て驚いた
老木の枝がナタで切り落とされてくみたいだ

189 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 00:43:41
吉朝!

190 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 00:53:44
残念で、残念で、たまりません。
いつかは「生吉朝さんの落語を見たいなー」と思いつつ、果たせないままだったので
余計に残念です。

吉朝さんの魂の安らかん事を祈念致します。
今まで楽しい落語をありがとうございました。

191 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 01:36:13
今回のことで、いろいろブログなんか見るきっかけになったけど、
ほんまに吉朝ファンて濃いい感じやね。
自分は吉朝好きで、たまに落語会いって満足満足というクチやから、
東京までおっかけていくとか、そういう情熱がすごいなあと、
素直に感心する部分と、ようやるなあと、ややひねくれて思う部分がある。
落語って、特に大御所になる前の噺家なんか、
ちょっとふれあえるシーンが多くて、そういうの嬉しい嬉しい人が
特に吉朝ファンには多いような感じやね。

192 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 01:51:04
「こ、こうやどうふやぁ!」

193 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 01:51:12
吉朝さんが舞台を降りるとすごく気さくな方だったというのも大きいでしょうな。

194 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 01:59:32
ステキないちびり、だなあと思います。
BBSのお兄さんの書き込みをみました。
みなさんに囲まれて幸せな最期だったようですね。泣けてきますわ

195 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 02:41:09
>>191
ファン同士の交流したがるのも、吉朝ファン仕様。

196 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 02:53:16
BBS にお兄さんの書き込みがあったようですが、流れてしまって読めないようです。どこかに残ってないでしょうか?


197 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 03:41:02
グレート実兄
ありがとうございました 2005年11月10日 21時14分40秒

皆様こんばんは
吉朝は七人のお弟子さんたちに着せてもらったお気に入りの
着物を身にまとい、皆様の暖かいお気持ちで胸とお腹を
一杯にして、まるで微笑んでいるような顔をして
旅立っていきました。

故人の願いとはいえ関係者の皆様、ご友人方そして
多くの人達のご配慮で、吉朝の家族、私たち兄弟姉妹
そして七人のお弟子さん達と本当に水入らずの最後の時を
過ごすことができました。
本当に、本当にありがとうございました。

肉親を亡くした悲しみと共に、一ファンとして
五年後十年後の桂吉朝の落語を聞いてみたかった
今はその思いで一杯です。

吉朝を愛してくださいました皆様、桂吉朝という落語家を
いつまでも心の中に留めておいてください。
本当にありがとうございました。

最後に管理の方のご了解も得ずこのような投稿を致しましたこと
お許しください

198 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 05:10:16
197さんコピーありがとう。
涙涙……。

吉朝さん、安らかに…。

199 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 07:25:52
>>197
吉朝さんらしいお葬式やなあ。
吉朝さんの穏やかな顔が浮かんでくる。。
心からご冥福をお祈りします。



200 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 09:54:36
吉弥さんのブログにもお葬式の様子が。
さわやかな秋の青空がもの悲しい。合掌。

201 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 10:14:12
あの冷たい目線と突き放したようなギャグが好きだったのになあ…。

これほどの看板なのに世間ではまだ弟子の方が名前が通ってるらしいとしって愕然…。

202 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 12:14:54
流れを断ち切ってごめんなさい。
吉朝師匠と郷ひろみって、同い年なんですね。…何だかなぁ…。

203 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 13:19:08
吉朝さんの顔を思い起こすといつの間にか雀松さんにすりかわってしまう。
ごめんね

204 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 13:25:36
目ぇが違うがな。

205 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 14:13:12
【訃報】桂吉朝氏が死去、50歳、〜上方落語界のホープ [11/9]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1131513552/


206 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 14:20:41
>>203
しかし師匠は違えど同じ一門の同じ世代に、
ようまあ、あないな顔型の人が二人もいたもんやね。

207 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 14:24:17
>>204
目ぇだけかいな。

208 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 14:49:24
天気予報するかしないか、で区別できる

209 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 15:13:38
師匠。向こうはどうですか?
今日は先代閻魔の千回忌やさかい…余芸の噺家の形態模写で…

天国行き!!

210 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 16:28:17
渡し銭はいくらだったんだろうな…。・゚・(ノД`)・゚・。

211 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 16:30:36

「渡し賃、7979円」

「みな、泣く泣く見送ったでな」

212 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 18:57:22
四十九日がうちは、まだこっちに居たはるで・・・

213 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 19:07:56
糸より細い声を出し、「おぉぉーーーーーーーーーい」

214 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 22:35:23
弟子5
URL:
申し上げます 2005年11月11日 15時26分03秒
 吉坊でございます。まだ一門の誰もお知らせして無いみたいなので、僭越である事は承知ですが、お邪魔をいたします。
 昨日、無事にお葬式も済みました。皆様のお気持ち、有難うございます。
 眠りながら、ふと思い立ったように旅に出ていかはりました。旅館の主が旅に出てどうすんねんいう感じですが、ちゃんと高座着に着替えて行きましたんで、すぐに仕事に行ってると思います。
 「思い出す」のが回向になるそうです。生意気なこと言いますが、いっぱい思い出していただければうれしいです。
 「お別れ会」の日はまだ決まってません。かならずこちらにお知らせもさせていただきます。
 また17日、出演予定でありました「瓦林寄席」は、千朝師にご出演いただきます。そして、弟子によるトークコーナーも予定してます。楽しくやらせていただきたいと思っています。
 『棺桶に入れられそうになった弟子』がお伝えしました。


ログが流れない内に貼っておきます。もっともっと思い出していいみたいです。

215 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 22:51:59
追悼番組はないのでしょうか。
関西、関東、BS、CSなど。

216 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 22:55:31
和田正宗@かんさい

217 :重要無名文化財:2005/11/11(金) 23:42:36
関東は望み薄だな。
TBSにみんなでメールしよう。

218 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 09:47:53
馬生のときと一緒だ
いなくなってその存在の大きさに気づき
愕然とする
上方落語が滅んだような気分だ

219 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 13:18:54
>上方落語が滅んだような気分だ

それは考えすぎとちゃいますか。

220 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 13:53:01
どうしてそこまで持ち上げ、煽るか・・・ほんとにいい加減に目を覚ませよ!

221 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 14:59:58
あげたり、さげたりそらもうえらいことなってんねんよ

222 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 15:00:32
>>191
吉朝さんの出囃子をやりたくて、三味線はじめたんですぅ、
てなヤツらが反吐が出るほど嫌い。

223 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 16:14:36
>>222
そうですか。
かわいそうな人ですね。

224 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 17:40:38
>>222
うんまあちょっとわかる。
公式の掲示板にいるような連中な。
私も始めました〜
おお○○さんもついにこちらの世界にきはりましたか、みたいなやりとり。

225 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 21:48:40
>>220
目を覚ましたって
今生きてる面白くない噺家が面白くなるわけじゃないからねえ。。


226 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 23:23:42
吉朝!



227 :重要無名文化財:2005/11/12(土) 23:55:15
すごいコアなファンじゃないし、落語会にすごい行ってたわけではないのに、
この寂しさはなんなのか。
もっと好きな芸能人とかいるのに、たぶんもしその人が亡くなった時より
すごい悲しがってる自分に驚いている。

228 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 00:27:44
なんか何時までも居て当然っていう雰囲気を出してからな。
急に居なくなると堪えるわ・・・

229 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 00:34:08
若いなあ。噺家はストレス田丸のかねえ。

230 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 00:41:19
本人は「気ぃ遣いぃやから胃ぃ壊しましてな」っていってたと思う。
実際どうかは知らないけど、結構胃にきてたのかもね、いろんな軋轢とかで。

231 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 00:47:32
どっかの落語家のサイトで、ウソかほんまか知らんが
「上方落語家の平均寿命は55歳」て書いてあった。


232 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 01:17:29
>>231
現役としての平均年齢では?
入門してすぐやめるやつもいるし。

233 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 01:53:39
>>232
ごめん、意味わからん。

234 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 09:50:57
長生きするのも芸のうち

235 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 13:02:57
弟子を始め、若手が頑張って欲しい。

236 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 21:29:31
>>231
小春団治さんが出した数字らしい
それは三代目染丸以降の故人の平均
大御所が少ない分、若くして亡くなった人の平均になるわな

237 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 21:32:50
志ん朝、右朝が死んだとき以来のショック!

238 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 23:15:54
吉朝に聞いてくれ

239 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 23:22:01
お爺さん、何度言ったら分かるんです、吉朝はもう居ないんですよ・・・

240 :重要無名文化財:2005/11/13(日) 23:43:38
夢楽さんぐらいだったら、もう寿命だとあきらめられるんだがな。

241 :重要無名文化財:2005/11/14(月) 19:17:39
吉朝師のファンって、落語が好きでその中で吉朝師が一番、というタイプよりも
落語が好きというわけじゃないが、吉朝師が好き、というタイプが多いような気がする。

242 :重要無名文化財:2005/11/14(月) 19:57:11
それでは余りにも吉朝さんが不憫な。
キャラの強い変な人が多い中で、きちんと落後してはるのは、
誰もが認めるところやと思います。

243 :重要無名文化財:2005/11/14(月) 20:30:27
>>242
>キャラの強い変な人が多い中で、きちんと落後してはるのは、
>誰もが認めるところやと思います。

だから、ですよ。
吉朝師から落語に入ろうとして、数回他の人のを聞いてみる。
でも他の人ってあんまりやねんなー、吉朝さん聞いてたらいいわ、
というとこで止まる。
吉朝師メインで、たまには他の人を聞くって人でも
吉朝さんがいなくなってみると、もう別に落語自体いいか・・・となる。


244 :重要無名文化財:2005/11/14(月) 21:12:15
>>243
そこまでは思わんなあ。
それは元から落語に思い入れがなかったのでは?
ということはやはり>>241の通りか…

245 :重要無名文化財:2005/11/14(月) 21:27:23
>>243
なんとなくわかる。
というか、実際二人ほどそういう人を知っている。

246 :重要無名文化財:2005/11/14(月) 23:01:26
まあ、結局吉朝師匠が最高ってことで。

247 :重要無名文化財:2005/11/14(月) 23:56:24
米朝なんか目じゃないね

248 :重要無名文化財:2005/11/15(火) 04:42:30
あんまり聞けなかった。けど悲しい…。
聞いてて安心感があったと思う。お話の面白さを伝えてもらえるという。
たしか鈴本で、あるお店の主人をはじめ皆が芝居好きで(よくある落語シ
チュエーション!?)門の前で丁稚どん2人が、掃き掃除しながら芝居口調
でやりあうシーンで始まり、信長の本能寺がどうこう…という噺を聞いた
のですが、これはなんというネタでしょうか?
おしえてクンで済みません。ご冥福をお祈り申し上げます。

249 :重要無名文化財:2005/11/15(火) 05:01:05
店のみんなが芝居好きな話なら蛸芝居かな。
書いてある芝居だけ見れば本能寺かな、とも思うけど。
蛸芝居に本能寺とか出てきたっけ?

250 :重要無名文化財:2005/11/15(火) 09:52:14
某ラジオ番組での「全日本母乳党」の産みの親

251 :重要無名文化財:2005/11/15(火) 21:17:56
今週のTBS落語研究会って、
吉朝さんじゃないのかなぁ・・・??

252 :重要無名文化財:2005/11/15(火) 21:49:27
蛸芝居 で間違いないと思います。

信長云々は 丁稚が掃除をしながら、本能寺の塀外の部分を真似ている

253 :重要無名文化財:2005/11/15(火) 22:37:18
今週の研究会は正蔵。
これは動かせないはず。(正蔵方面との契約もあるだろうし)
来月放送分は期待出来る、かも。

254 :重要無名文化財:2005/11/15(火) 23:19:55
>>252-253
thx

255 :重要無名文化財:2005/11/16(水) 17:43:49
今日の紅梅亭も違うようやねえ。
三枝さんの創作落語かあ・・

256 :重要無名文化財:2005/11/16(水) 20:59:17
しょうがないよ。
あの番組に一番、
愛情を注いでいたA川さんがいないし・・・


257 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 02:30:21
タイガースが優勝すると大物落語家が亡くなる、って
志ん朝さんが言ってたのを思い出した。

今年はまさに...

258 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 02:39:15
おととしは誰?

259 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 02:47:55
紅梅亭。初目の方見逃したけど、やっぱり何もなかったでFAですか?

260 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 08:29:41
>>243
今の俺、その状態...orz
当分、生で落語を聞きにいくこと無いと思う・・・

261 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 15:37:20
249&252サン
ありがとお。248です。
手ぬぐいを使って、歌舞伎の幕が右から左(or左から右)に開く様子
を表現してました。キュートな演出でした。
蛸芝居聞いて冥福を祈りたいと思います。

262 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 17:08:32
蛸芝居に幕の演出とかあったっけなぁ?
いよいよもって本能寺っぽい気がするんだが・・・

263 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 18:56:19
>>252
蛸芝居の丁稚は水撒き奴の真似をしてるはずです。
本能寺は坊さんが二人で掃除してます。
248さんは坊さんの事を丁稚と勘違いされてるようにも思いますし、
手ぬぐいを幕に見立てるのは、本能寺のような正本芝居噺定番の演出ですので
やはり「本能寺」と思います。

264 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 21:24:45
>>258
落語家じゃないが、夢路いとしさん

265 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 21:39:00
252です
手拭いを幕に見立てるのは、「本能寺」ですね。
すいません 間違えました。

266 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 22:12:02
右朝、志ん朝、小さん、吉朝、いとし・・・
最近俺の大好きな芸人がバタバタとなくなっていく。
悲しい・・・

267 :重要無名文化財:2005/11/17(木) 23:57:58
>>243
私もちょっとそうかも・・・

268 :その1:2005/11/18(金) 02:31:39
公式より無断にて貼り付け。

出先からあわてて家人に録音を依頼したラジオニッポン、
先ほど、ようやく聞きました。
亡くなられた後、こちらでは初めて聞く、吉朝さんを知る人
(鶴瓶)の声が心に染みました。
書かれたものと違い、消えモノなので・・・。
概略、こんな話でした。

 5〜6年前に、2年後輩になる吉朝から指名され、「ぴあ」で
 対談をやったことがあった。
 何で俺なんやろ、と思いつつ話を始めたら、鶴瓶がそのころ自
 分なりに工夫して高座にかけていた『化物使い』の事が知りた
 かったらしく、「兄さん、どんな形でやるんですか」と聞かれ
 たとのこと。
 家では稽古しないかわりに、家の近くに稽古場を持っていると
 いうような、本当に稽古熱心な男だった。

 今年の夏、ある人から吉朝との会をやらないかと持ちかけられ、
「吉朝が元気になったら一番に出させてもらう」と答えたところ、
 伝え聞いた吉朝はとても喜んでくれ、場所も決まっていたのに
 実現できなかったということ。

その2へつづく

269 :その2:2005/11/18(金) 02:32:29
(有楽町読売ホール「東西落語研鑚会」での鶴瓶のネタは、い
  つも小朝が指定しているらしいのだけれど)
 昨年の『らくだ』のあと、次回は『愛宕山』だと言われ、勉強
 のため最初に聞いたのが吉朝のもので、「こんなん、ようせん
 わー」と思ったものの、吉朝口調の「あまあまスイスイ、わっ
 からへん、この味」が面白くてパクろうと思い、その後、松鶴
 バージョンをベースに、文楽・志ん朝・枝雀・吉朝の形を避け
 に避けて自分の形を作り上げたこと。

 しん吉を前に座らせ、「(自分の『愛宕山』には)お前の師匠
 の入ってるで」と言ったら、「あそこ、うちの師匠のやなと思
 ってたんです」と言われたとのこと。

『そってん芝居』では床山に通って熱心に髪の結い方を勉強し、
 『弱法師』では直前まで楽屋で横になっていて、最初は声も出
 にくかったものの、どんどんどんどん出てきて・・・。
 もっともっと長生きしてくれると思っていたのに口惜しい。

 「あまりべんちゃらしませんので、誤解されるところがあるん
 ですけど、すごーく純粋で、落語に対してものすごく純な人間
 で、落語が好きで好きでもうたまらない、落語漬けした男でし
 た。あんな男がなんであないして早う逝ってしまうのかと、こ
 れはウラんでも仕方がないことなんですけども。
 僕らは吉朝の分までも、そして『愛宕山』のあの部分も、頭に
 焼き付けてやっていきたいと思います。
 落語界のためにもみんなで一生懸命やっていくので、吉朝には
 どこかで見守っていてもらいたいと思います」

 こんな話でした。



270 :重要無名文化財:2005/11/18(金) 02:37:17
それから情報あげられてたんで。

NHK総合「上方演芸ホール」(関西だけなんかな?)
11月24日(木)0:30〜1:13
落語(アンコール)
 「千早ふる」 (1996年11月13日収録)
 「宿屋町」  (2001年11月7日収録)  桂 吉朝
11月8日に他界された桂吉朝師の落語を二席放送する。
「千早ふる」は未放送素材、「宿屋町」は02年3月4日に放送したもの。


271 :重要無名文化財:2005/11/18(金) 02:41:08
>>266
自分なんか右朝さんが亡くなってから寄席から足が遠のいちゃったよ。
CDもいまだに辛くてなかなか聴けず。2回ほど聴いて、涙涙…


272 :重要無名文化財:2005/11/18(金) 12:15:47
>>268-270
ありがとうございます。
公式、復活してたとは知らんかった。
24日は地震も台風も大きな事件も起こらんこと祈ります。

273 :重要無名文化財:2005/11/18(金) 23:57:16
欲を言えば宿屋仇が見たい・・・。

274 :重要無名文化財:2005/11/19(土) 07:08:04
物知りさんがたくさんいらして助かります。248です。
本能寺を聞いて、ご冥福をお祈りしたいと思います。
自分の記憶の不確かさにガックリ。これからは落語鑑賞日記をつけます。

275 :重要無名文化財:2005/11/19(土) 09:39:49
>>270
情報サンクス!学習塾とか落語会はずいぶん通ったけど、
落語は現場で聞くもんじゃい!とスカして
テレビの映像はあんまり残してなかったんよね。

276 :重要無名文化財:2005/11/19(土) 10:13:30
師のご戒名。

【雲聚院翫月吉祥居士】うんしゅういんかんげつきっしょうこじ

277 :重要無名文化財:2005/11/19(土) 11:20:46
米朝事務所の公式サイトの一門紹介のとこ、
吉朝さんの名前が四角く囲まれてる(物故者のしるし)の見たら、
また涙出てきた。
ああほんまにあっちにいきはったんやと思えて・・・

278 :重要無名文化財:2005/11/19(土) 11:20:51
24日0:15〜=23日深夜なのでお間違いなきよう。

279 :重要無名文化財:2005/11/19(土) 11:59:38
むむぅ・・・東京では、やらんのか・・・

280 :重要無名文化財:2005/11/20(日) 00:04:23
5枚目のCDの「子ほめ」のマクラ、なんとも。

281 :重要無名文化財:2005/11/21(月) 11:19:18
昨日、読売テレビの
「たかじんのそこまで言って委員会」で
ちょこっとだけ、吉朝さんが取り上げられてました。
おおきに、読売テレビさん。

ざこば(涙目で)「一門に居らんとあかん人やったのになあ」
たかじん「こういう芸達者な人ほど早うに亡くなりますなあ」
ざこば「そんなこと言わんといてえな」(会場笑)


282 :重要無名文化財:2005/11/21(月) 12:56:44
毎週土曜の文化放送、"志の輔ラジオ"で古今東西の名録音を流すコーナーが
あり、来週は吉朝師匠だそうです。そんなに長くはないのかもしれないけど
東京で聞けるまたとない機会ですよ。


283 :重要無名文化財:2005/11/21(月) 14:14:38
聞きそびれてもーたけど、米朝師匠のラジオでは何か言ってたんでしょうか?

284 :重要無名文化財:2005/11/21(月) 20:43:45
ざこばは一応芸はわかるんだよな・・・
それをなぜ自分の芸に反映できないのか・・

285 :重要無名文化財:2005/11/21(月) 20:59:02
その程度のことど素人でもわかるし、
ど素人は芸なんぞ何もできない。

286 :重要無名文化財:2005/11/21(月) 22:50:48
>>283
今回分の放送では、何も言ってませんでした。

287 :重要無名文化財:2005/11/22(火) 18:13:12
>>278
相撲の関係で、30分から。
「宿屋町」と「千早ふる」の再放送らしい。

288 :重要無名文化財:2005/11/22(火) 21:25:47
>>282
thx


289 :重要無名文化財:2005/11/22(火) 22:23:36
TBS落語研究会でチラシもらいました。
12/24に追悼放送決定。クリスマスプレゼントやね。
「河豚鍋」「蛸芝居」「不動坊」の3本。
地上波は12/18
「不動坊」



290 :重要無名文化財:2005/11/22(火) 23:25:41
関西だから諦めてたけど、BS-iで観られるのか(ラジオだと思ってたしw)。
情報thx

291 :重要無名文化財:2005/11/23(水) 00:24:16
>>287
30分からということは、0:30からですか。
予約変更しておかなくちゃ。

292 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 10:47:24
「宿屋町」は、、、、
「こぶ弁慶」の前半だったのか…

293 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 11:36:48
小佐田先生、「上方落語は未来を失いました」みたいなこと言ってたね。
先生も吉朝さんのことは高く評価してたから残念だろな。

294 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 13:38:02
小佐田はんに評価されても…

295 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 14:05:58
それにしてもNHKの客は
笑いどころがわかってへん。
あれじゃあ、ちょっと落語やりにくいやろなあ。

296 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 16:10:10
女しか弟子にしないと広言してたった一人の弟子を嫁にしたお人ですな。関学の
落研OBいうだけやろ。

297 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 16:14:49
いちど学習塾でとなりになったからサインもらった。
なくしたけどw

298 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 17:33:59
>>296
小佐田氏とあかね氏って結婚してるの?
知らんかった〜。
年の差いくつやろ。

299 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 18:54:15
小佐田氏は確か再婚ですよね。

300 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 20:31:30
300
いただいとこ

301 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 20:35:23
>>295
所詮、ただ(無料)の客だから。

それとホールが落語向きでない、というのもある。

302 :重要無名文化財:2005/11/24(木) 23:29:32
「たちきり」
iPodの中にいれっぱなしにしてたの
電車の中でうっかり聞いて
爆涙しそうになった。。

303 :重要無名文化財:2005/11/25(金) 12:10:46
図書館で「地獄八景」のCD借りた。
窓口のおばさんが吉朝師の名前を見て「惜しい方を亡くしましたよねえ」って。
一気に涙が出そうになって「ぐう」とか返事して帰ってきた。
楽しそうな師匠の声を聞くと涙が止まらん、、、。

304 :重要無名文化財:2005/11/25(金) 13:40:26
TVで地獄やった時のテープ友達にあげちゃったんだよね。
途中でざこばが袖から出てきて面白かった。

305 :重要無形文化財:2005/11/26(土) 18:21:08
お別れ会はいつごろなのでしょうか?
まだ発表されてませんよね。
土日ならいいんですが。

306 :重要無名文化財:2005/11/26(土) 19:34:14
>>305
関係者の方には御連絡が行くと思います。

307 :重要無名文化財:2005/11/26(土) 23:32:03
TBS落語研究会の次回で不動坊放送ですよ。

308 :重要無名文化財:2005/11/28(月) 15:52:05
>>303はん、
吉朝はんのCD置いてる図書館はなかなかあらへんね…
豊中・高槻・和泉・泉大津には「吉朝庵」があるようです。
わぃがいつも行ってる大阪府立中央図書館には1枚も無かったがな (´・ω・`)ショボン
そんかわり、、、綺麗な司書はんが一人いてはりますW

309 :重要無名文化財:2005/11/28(月) 16:47:39
>>308
中央にはありますよ。
書庫資料だから、手続きして出してもらわないといけませんが。


310 :重要無名文化財:2005/11/28(月) 16:48:12
追記。あるのは吉朝庵その2だけのようですが。

311 :308:2005/11/28(月) 17:05:21
>>309はん、
お〜きに、はばかりさん。
次行ったら別嬪さんに尋ねてみます。

312 :重要無名文化財:2005/11/28(月) 17:42:19
たった5枚しかないんやから香典代わりに買いなはれ。

313 :308:2005/11/28(月) 18:07:14
それもそうでんな…香典代わり。。。また、目ぇ痛なってきた…
棒茄子も出るらしよって買いますわ。 さいなら、御免。

314 :重要無名文化財:2005/11/28(月) 19:54:32
4まで持ってるんだけど、5はどこで買えるんだろ? 今までは落語会で買ってたからなー

315 :重要無名文化財:2005/11/28(月) 20:21:00
>>314
米朝事務所で。

316 :重要無名文化財:2005/11/28(月) 20:46:00
吉朝さんの奥さんて何してた人?

317 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 00:17:57
遺った映像からDVD集とか出るだろうか

318 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 08:56:57
26日の文化放送では、"つる"でした。時間の都合上小品であるのは
仕方ないところですが、それはそれでよかった。志の輔師匠は余り
多くを語らなかったですが、そこに気持ちが表れていたように思う。
さ、後は東京の楽しみはTBSの落語研究会ですか。
なんとしてもDVD化希望。枝雀師匠でできたのだからできるはず。
米朝事務所さんたのんます。

319 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 12:37:51
>>318
枝雀さんと吉朝さんでは現存するVTRの数が違います。
枝雀さんはおんなじ噺でも膨大な数が在阪テレビ局に残っていたから
実現したし、米朝師の場合は販売するために収録した映像ですし。
吉朝さんの場合は多くても「平成紅梅亭」の初期の頃の映像が残ってるくらいで、
他は東京のTBSを含んでも数本にすぎない。
枝雀さんで出来たから出来るはずはちょっと検討はずれです。出す限りはベストな
吉朝さんを出して欲しい。後年の人に「吉朝ってこんなもんか」と思われないためにも。

320 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 20:21:03
賛成

321 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 20:29:32
米朝、吉朝みたいな、
あっさりした上方落語がすきなんだけど、
誰かお薦めの若手はいませんか?

322 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 20:37:15
米朝にしてもあっさりとは思えないなあ。

323 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 20:49:56
>>319
確かに枝雀・米朝に比べると桁違いに少ないけど数本?
そんなに少ないかな。
米朝落語全集の収録のとき、ときどき吉朝さんも
出ることがあったけど(放送はされず)、ああいうのも
残しておいてくれればよかったなあ。



324 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 21:01:05
>>321
千朝。

325 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 21:39:12
90年ごろからの米朝一門顔見世の吉朝の映像があったはず。
ビデオデッキ壊れたまま長いことほったらかしてるが、
直してサルベージせねば。

326 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 21:47:02
TBSにも10本前後はあると思うよ。

327 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 21:58:38
10月の文楽劇場はビデオ撮影なかったのかな?観たいなあ(´・ω・`)

328 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 22:02:48
>>327
観ないほうがいい。
自分は観てしまったがために、吉朝師の最後の姿があれになってしまって、
なんとうか、思いだすたびツラい・・・
全盛期のあのイメージのまんま、想っていたかった。

329 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 22:06:04
>>327
あっても…それは見れないぽ… うっ......う......う…

330 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 22:09:21
MDに残してた「宿屋仇」と「時うどん」が永久保存版になるとは
地上波で追悼番組はNHKの上方演芸ホールだけ?


331 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 23:28:35
公式の掲示板の人たち、
なんかこう、ウットリしてはる人たちやなあ・・・

332 :重要無名文化財:2005/11/29(火) 23:45:36
>>328
私も見ない方がよかった思ってる。
私が最後に見たのは去年の9月だった。休養宣言するまえだったけど何か違った気がした。
体力、気力、意欲が充実した時の吉朝さんを一生、脳裏に焼き付けておけるから
やはり最後の「弱法師」は見ないでよかった。

333 :重要無名文化財:2005/11/30(水) 01:05:45
会場中が息をのむのがわかったからね。
その姿見ただけで泣いてる(決して復帰の嬉し涙ではない)人もいたし。
正直、これから復活していくんやないんやなあ、
これがきっと最後になるんやなあって思った。

334 :重要無名文化財:2005/11/30(水) 09:05:09
>>321
>>324
小米さんはアカンかえ?

335 :重要無名文化財:2005/11/30(水) 13:18:28
90年大阪花博のときに花博をテーマにした新作落語をやってるVTR持ってるよ。
これってレアもの?

336 :重要無名文化財:2005/11/30(水) 19:35:39
『最後の高座』
「最近行った落語会は」
最近行った落語会の話をさせて下さい。
先月下旬行われた「米朝・吉朝の会」。
そう、先日お亡くなりになった桂吉朝さんの最後の高座となった・・・。
私は、吉朝さんファンと言うほどではありません。
なまの高座は確か一、二度。でも、好きな落語家さんでした。
この番組で、吉朝さんのお弟子さんである桂よね吉さんとご一緒するようになって、
改めて聞かなければと思っていました。
この日も、病気療養から本格復帰の舞台を見に行くつもり、ほんの軽い気持ちで出かけました。
会場の国立文楽劇場は満員。立ち見の出る勢い。さすがの人気、すごいなぁと思って席に着きました。
後輩の落語家さんが二人。続いて吉朝さんの師匠、桂米朝さんが、
軽い話をひょうひょうと機げん良く語られ、中入り。いよいよ、吉朝さんの出番です。



「吉朝さんが舞台に」
どん帳が上がると、すでに座布団の上に吉朝さんが。おや、歩けない程体調よくないのかなぁ・・・と思いました。
この後は、私がつけている「観劇日記」の記述を引きます。
「・・・吉朝さん登場。顔が白い、ほおがこけて、目が大きく見える。声がかすれたのを無理に出している。
『まあ、しゃべっているうちに声も出るようになりますやろ』と本人は言うが、
最後までこのかすれ気味しか出なかった・・・。」
しかし、話が進むにつれ、体調を心配していた気持ちはどこへやら、
すっかり落語の世界に引き込まれてしまいます。
悲しい親子の運命と情愛に満ちた話を、静かに、しかし、
今から思えばおそらく全身全霊を込めて、語りきられました。
幕が下りても、しばらく鳴りやまない拍手。帰らない人々。
下りた幕の上に、吉朝さんの残像を探していたのかも知れません。


337 :重要無名文化財:2005/11/30(水) 19:48:22
「もっと落語を聞きつづけるぞ」
この日から十日あまり後、お亡くなりになりました。聞いたときはびっくりしました。
もっと吉朝さんの高座を見に行っておけば良かったと思いました。
そして、これからもいろんな人の落語を聞いて、うんと楽しんで、
落語ファンであり続けようと改めて思いました。
心からご冥福をお祈りします。
よね吉さんも師匠を亡くされて、大変だと思いますが、
今後も「ぐるっとさん一家の家計簿」リポーターとしてどうぞよろしくお願いします。


338 :重要無名文化財:2005/11/30(水) 21:51:54
ゆっくりと歩いて登場<最後の高座

緞帳上がったら座っていただなんて、いいかげんな
行ってない香具師だろ

339 :重要無名文化財:2005/12/01(木) 00:40:04
>>338
行ってないことはないだろうが、記憶違いというやつだろうね。
そういうのってある。

340 :重要無名文化財:2005/12/01(木) 07:18:55
>>339
本人乙

341 :重要無名文化財:2005/12/01(木) 09:42:43
>どん帳が上がると、すでに座布団の上に吉朝さんが。

俺は見てないけどこういう事がほんとにあったのか?
記憶違いで書けることなのか?
ショックで錯乱して書き込んだのかも知れないな。
実際は居眠りしていて目が覚めたらもう高座に上がってたんじゃないのか?

342 :重要無形文化財:2005/12/01(木) 13:13:13
米朝・吉朝の会の前週に京都博物館で高座にあがる時、
階段が三段あってかなり上がりにくそうやった。
文楽劇場は平場やったのでその心配はなかったけど。
私は両方見れてよかった。風邪うどんもほんとによかった。

343 :重要無名文化財:2005/12/02(金) 22:12:29
3

344 :重要無名文化財:2005/12/02(金) 22:19:05
週刊文春12月8日号の76ページ
「ホリイのずんずん調査」コラムに吉朝のことが書かれている。
高校卒業後の29年前、京都の安井金比羅落語会に通っていたときの話。

若いのにうまい人がいるなあと思った。
「あれでまだ3年目だっせ。末恐ろしい」
と次に出てきた兄弟弟子が言ったのをよく覚えている。

合掌。



345 :重要無名文化財:2005/12/03(土) 16:43:33
今日の米朝師匠のラジオ。たまたまつけたら、吉朝さんの話になった。
短い時間、たんたんとしゃべられてたけど、やっぱり寂しそうでしたわ。

346 :重要無名文化財:2005/12/03(土) 20:34:39
昨夜のきらきらアフロでも、吉朝の話。
オセロの白は、吉朝を知らなかったらしい。

347 :重要無名文化財:2005/12/03(土) 21:33:59
オセロの白は世の中の95%のことを知らない。

348 :重要無名文化財:2005/12/03(土) 21:42:26
ここ、一門スレにしてもせえへん?
吉坊がどうしても好きになれん。
個人のブログや落語関係の話で、やけに褒めてるし、
落語家になるために生まれてきたのでは、とか
将来が楽しみとか、やたらええことばっかり書いてるけど、
あの女性特有の声に拒否反応で、
落語は確かにうまいと思うけど、声にたいする違和感のほうが上回る。
それは将来解消されていくもんでもないしなあ・・・
むしろ、今はまだ、こうみえて20いくつで・・・ってネタになるけど、
30代になってもあんな声のままで、やっていけんのやろか。
うまいだけに不憫ちゅうかなんちゅうか・・・

349 :重要無名文化財:2005/12/03(土) 22:49:04
俺も落語は、男の芸だと思う。
米朝さんも書かれてたように、
男が男女を演じ分けるノウハウは蓄積されているけど、
女が男女を演じ分けるノウハウはまだ十分に蓄積されていない。
だからどうしても女のほうが見劣りがする。
それで、男に対抗するには、吉坊みたいに、
いったん男の噺家になりきった上で、
また女を演じるという非常に不自然なことになってしまう。
女流は男の何倍も努力しなければ報われない、
非常に損な役回りだと思う。


350 :重要無名文化財:2005/12/03(土) 23:55:08
>>348
自分も声が気になるね。
なーんていうのかな、(声をのぞいて)落語がうまいねー将来楽しみだねーって
言ってるんじゃないだろうか、みんな。

351 :重要無名文化財:2005/12/04(日) 08:53:21
読売新聞日曜版。くまざわ氏が『きもの噺』に吉朝師匠のことを書いてはります。

352 :重要無名文化財:2005/12/04(日) 23:52:59
>>348
一門スレ、いいんじゃない?
最近の落語会、あらゆるところで、
前座として吉朝一門大活躍だもんね。
自分的には、吉弥があさ吉を追い越してる感じというか、
人気者の筋道として吉朝→吉弥ラインというのがある感じで、
あさ吉がんばれ!って感じ。

353 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 15:24:23
大阪テイジンホールで
吉弥の独演会、もうすぐあるけど、
今からやったら、
もうチケット手に入らへんかな。

354 :重要無名文化財:2005/12/05(月) 15:39:53
電話して聞いたらわかるな。

355 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 06:22:01
ちゃんと日時と電話番号描かないと宣伝にならないよ

356 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 14:50:20
キラキラアフロ、なんて言ってた?
教えてほしい。

357 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 19:23:19
勘違いオタが多いな。相変わらず。

358 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 23:19:02
>>356
つる「吉朝知ってるか?」
まつ「知ってる、有名な料亭やん」
つる「そら、吉兆や」
まつ「そうか、そうか」

359 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 23:22:45
>>349
そうなんだよな。
吉坊は落語の登場人物を演じる前に
男を演じているのが客席から見ても目障り耳障り。

客や同業らが吉坊を褒める向きがあるが、
吉坊をこれから落語界で生かすための白々しい煽りにしか聞こえない。
(実力や博学ぶりには文句はないが)


360 :重要無名文化財:2005/12/06(火) 23:34:13
>>348
私も、それならあやめさんのようなやり方でいったほうが、と思う。
吉坊さんが、落語を演じることと関係なく、
いわゆる男性性を持っている人とも聞くので仕方ないのかもしれないけど。
「こう見えて」も、20代前半までという感じするよね。

361 :360:2005/12/06(火) 23:35:48
追記。
はじめてみたとき、
ん?この人は何?少年?なんやの?って
そういうことばっかり気になってしまって、落語に没頭できなかった。
その没頭できない感じは今も続いてる。

362 :重要無名文化財:2005/12/07(水) 00:23:38
>>361
それ、同じ事が桂あやめにもあったらしい。

古典落語をやっても全く受けない。
やっぱり女では受け入れられない芸なのか?
それならいっそのこと、男装してみれば、と
ヘアースタイルも変えて高座に上がったが、
今度はお客さんに「この人は、男?でも声は女・・・」という
360さんの体験と同じ事があったという。

吉坊は男として落語活動をする決意らしいが、
正直なところ、かえってお客さんに失礼じゃないかな?と思う。

363 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 01:28:37
客に「失礼」とは思わないけど、
純粋に落語を楽しめないと感じる客からは、敬遠されるよね。
つまり、すごい高いハードルを自分で設定している。
それが「彼」の落語人生にとって、いいこととはあまり思えないね。

364 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 04:52:59
ジェンダーですよジェンダー

365 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 07:23:40
ジェンダーフリーだよ。
言葉知らないみたいだけど。

366 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 12:30:24
>>352
師匠と同じで、芝居のほうから落語に入ってきてる人いるもんね。
はじめて聞く落語が吉弥、という人が多数いる。
またはじめて聞く落語家としてすごくイイしね。
よそからの客を持ってきてるという意味でも、吉弥がリードしてる感じあるわ。

367 :重要無名文化財:2005/12/08(木) 12:31:13
しん吉のブログで、「お別れ会」について、
数日中に米朝事務所から発表があるはず、と書かれてたよ。
「桂吉朝を送る会」という名称になるそうです。

368 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 00:17:28
>>367
「送る会」ですか…。
まさか師匠が弟子を先に送るとはなあ

369 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 10:23:42
亡者寄席の高座に出てもらうには地獄に送った方がいいのかな…なんて思ったりして。

370 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 10:55:27
公式の掲示板の人たち・・・なんていうか気持ち悪い。
自分がいかに悲しんでいるかをとうとうと語る、そのセンスのキショク悪さに
気づかんかねえ。

371 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 13:13:14
↑道灌

372 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 13:30:34
なあ、吉朝ギャグやろうや。
「尼崎センタープール前!」
ふぐ鍋の「何て言うてたんや」「しびれる〜」

373 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 14:03:42
>>358
返事ありがと。遅れてごめん。
ネットカフェなもんで。
その会話、ちょっと悲しい。
流れ変えて、すまん。

374 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 14:45:23
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051209-00000059-mai-peo
<送る会>桂吉朝さん落語家=11月8日死去

桂吉朝(本名・上田浩久)さんを送る会=落語家・11月8日死去=21日午後1時、兵庫県尼崎市昭和通2の7の16の尼崎アルカイックホール。
喪主は妻の上田恵子(うえだ・けいこ)さん。

12月9日13時50分更新


375 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 17:55:56
悲しいんだから仕方ないね。
>>370は悲しいという感情がないのだね。

376 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 18:10:47
我非370だが、
「悲しい」と叫ばなくとも、悲しみに耐えている人は多いと思われ。
悲しみを語る人は、悲しんでいる自分が可愛いのじゃないの。

377 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 19:53:30
かと言って、「悲しい」と叫んで悲しむ人を否定すべきでない。

378 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 20:33:13
キショクワルイっていうのは勝手じゃ。

379 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 23:12:04
人の悲しむ様子を見て、素直にわたしもわたしも〜と思える人と、
自分も悲しんでいるのだけど、フーンと思うタイプがあるということやね。
私は後者ですが。
送る会行きたいけどなあ、ヲタの様子を間近で見んならん思うとなあ。

380 :重要無名文化財:2005/12/09(金) 23:59:38
あなたも立派なヲタですよ

381 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:13:23
米朝事務所のホームページから

故 桂吉朝を送る会のご案内
桂吉朝 儀(本名 上田浩久) 去る11月8日永眠いたしました。
ここに生前の厚誼を深謝し慎んでご通知申し上げます。
なお密葬の儀は近親者にて11月10日相済ませました。
つきましては、故人を偲ぶ「送る会」を下記の通り開催いたします。
師走のお忙しい中とは存じますが、皆様方には万障お繰り合わせの上、
お集 まり下さいますようお願い申し上げます。
尚、当日は平服でお越しください。
------ 記 ---
一、日時---12月21日(水) 午後1〜2時30分
一、場所---尼崎アルカイックホール・オクト…
尼崎市昭和通2丁目7-16 tel 06-6487-0800
アクセス (阪神電車「尼崎」駅より北東に徒歩約5分 ※信号のない立体遊歩道をご利用下さい
※駐車場は有料になります。会場へお越しの際は公共交通機関をご利用くださいませ。

事務局 米朝事務所 tel 06-6365-8281 fax 06-6365-6369


382 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 00:17:05
ヲタは会社ぬけてまで来たりするんやろうなあw

383 :重要無形文化財:2005/12/10(土) 01:36:51
ヲタでなくてもお参りしたいと思います。
休日ならもっと行きやすいのですが。

384 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 02:04:36
「お参り」という言葉が用いられるような会なのか。

385 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 13:18:14
今日の新聞の訃報欄に告知載ってましたよ。

386 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 14:36:12
>>383
ファインさん?

387 :重要無名文化財:2005/12/10(土) 22:41:34
オタ 

388 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 00:21:59
「ファン」て言うの。

389 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 09:23:11
吉朝は確かにいい噺家だったけど、
彼一人が欠けただけで、
正統派の上方落語がこんなに寂しくなるなんて、
層が薄すぎるね。
みんなテレビタレントと化しているもんな。

390 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 17:03:22
「送る会」って、正味どんなんなんやろ?
アルカイックホールの「オクト」って、いわゆるホール?
ちゃんと座席があって、そこに座って舞台を見るようなスタイルなの?
それともなんとなくそのへんにわらわらと立っているようなの?

391 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 18:03:56
>>388
そのテレビタレントも上の方の年齢層に集中してる有様。

392 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 20:46:12
>>390
オクトは800人ぐらいのホールで8角形だからオクト。
基本的には舞台を囲んで客席があるんだけど,
舞台や壁はいろいろ動かせるはず。


393 :重要無名文化財:2005/12/11(日) 20:59:07
800人も入るホールなんか。
舞台をかこんで客席があるっていうのが、送る会に合うんかもね。
基本的には舞台があって客席に座るというスタイルと思うよ。>>390
「平服でおこしください」っていうのは、喪服を着てこないでねって意味よね?

394 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 01:17:10
吉弥とよね吉が1年のキャリアの差しかないと知ってびっくり。
えらい差ついてるね。

395 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 10:09:01
香典はいくらぐらい包んだらええのやろ。

396 :重要無名文化財:2005/12/12(月) 11:43:09
葬式やないねん。香典なんかいるかいな。

397 :重要無名文化財:2005/12/13(火) 12:37:58
昨日の朝日の夕刊の追悼に吉朝師の事出てタネ。

398 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 04:52:54
死んじゃってから、ビデオやテープを聞き直したりしてるんだが、
「〜ましたです」という語尾は癖だったのかねぇ。
古典芸能の演者としてはあんまり感心しないんだが、
上方にはこの語尾が癖みたいな人、結構いた気がしてきた。
米朝師はそんな癖なかったと思うけど、誰か師匠格の人の影響なの?

399 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 10:49:26
>>398
〜ましたです、というのは関西では使う人の多い言い回しで、関西人に
とっては違和感がないのではないかと、落語云々以前の話ではないか
と思う。当方も東京生まれ育ちで関西系の会社に
入り、当初かなり気になった。

400 :重要無名文化財:2005/12/14(水) 12:56:39
枝雀が「英語落語」じゃない噺でクスグリとして英語の表現
使うのも「感心しな」かったんだろうな。古典芸能鑑賞者っ
てヒトたちは。「ちょっと妙な言い回し」ってのは減点対象
でしかない。



401 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 05:36:59
「感心しない」という表現が気に入らないようですな。
まあ、その一言で片付けるのも無責任なんでちょっと例出してみるか。
「ましたです」がよく出るのは>>400の出した枝雀師のクスグリみたいなの
ではなくて、大半がマクラ。マクラで「ましたです」を連発しておいて、
例えば吉朝師なら「仔猫」か「化け物つかい」に入ったとしますわな。
登場人物である「権助」や「おなべ」が「〜しますだ」みたいな訛りの
キャラとして登場してくるわけ。そしたら吉朝さん、あんたはさっきの
マクラで田舎もん宣言してしもてるで、と、こう思ってしまうのは
細かすぎるのかな?

402 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 13:58:22
細かいっていうワケでもないけど。例えば山本晋也とゆー
オッサン(もと映画監督)は、TVのコメンテーターとか
レポーターなんかで喋るとき「〜するですよ」というの
を連発する。これなんか、特に面白いってワケでもない
けど、別に「正しい日本語を知らない」というワケでは
なくて、クセもあるだろうけど、なかば意識的に言って
るんだと思う。この言い回しが出るのは「特にギャグ言
ってるワケじゃないけど、あんまり深刻な話題じゃない
んで気楽に聞いてくれ」みたいな意味合いを含んでる時
で、「幼児殺害」みたいな話題のときには使ってない。
まあ、こうした「『正しくない表現』を緊張緩和に用
いる」という方法が誰にでも適用できるワケじゃなく
て、「それが気に障る」というヒトも確かに居るんだ
ろうけど。

403 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 16:03:32
>>401
え?
「ましたです」と「ますだ」は全く別種の言葉遣いだよ。
だから田舎もん宣言なんて関係ないけど・・・
これは大阪人にしかわからない感覚なのかな?
他の地域の人から見たらひとくくりなの?
東京の芸人も「あれ、ビックリしましたですね」なんて言ってることもあると思うけど・・・

404 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 20:07:59
よおわからんが、上方には江戸みたいに都会者と田舎者みたいな構図はないと思う
仮にまくらで田舎者側の口調をつかってしまったとして
それで噺家と客の一体感が損なわれたりしないと思うけど

吉朝の言葉づかいがおかしいと気になるなら
ざこばなんか聞けないだろうな

405 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 21:20:32
>先日、西宮のとある蕎麦屋さんへ。
>ここは吉朝さんが、よく通われたおいしい蕎麦を出すところ。
>ずっと前にも行ったことはありましたが、久しぶりに行ってみました。
>もしかしたら吉朝さんに会えるかもしれない…。
>お店に入ると、「桂吉朝」とだけ書かれた白い団扇が目に入りました。
>ああ、やっぱりいてはったんや。

きんもー☆
ほんとこういうセンス、吐き気がする。

406 :重要無名文化財:2005/12/15(木) 22:32:11
センスやなしにウチワやがな…

407 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 00:21:40
追悼のDVDとかって、出ますかね?
出るならCD買うの、我慢するんだけど・・(密林品切れだし)

408 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 14:24:19
遺族や弟子、関係者が積極的に放送局などの版権所有者に掛け合って、
纏まった映像を集めないと難しいんじゃないかな。
自費出版、持ち出し覚悟で作らないと商業的にもどうかと。
出せば売れるだろうけど大量には出せないと思う。

409 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 16:20:23
>とにかく21日は行きます。
>師匠が座布団に座り、お茶を飲みながら
>「よぉ来てくれたなぁ、寒かったやろ」
>と言ってくれはりそうで・・。

私もおおいに悲しんでいるけど、こういう心持になったことがない。
こういうふうに書く人って、ほんとうにこんなふうに思っているのか?
ものすご、感受性豊かなんやねえ。

410 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 16:26:16
>>408
「送る会」について、
「香典は受け付ける。『手ぶらでもいいか』という人もいるが、
それは人それぞれの考え方。ちなみに、スポンサーのいる会ではない」
なんてことを書いてるあたり、財政難というか、
持ち出しってありえない感じがするわw
自分は上記の書き方でなんとなくしらけて、21日いくつもりだったけど、
行くのをやめようかなーと思ってますが。

411 :重要無名文化財:2005/12/16(金) 23:24:28
>>409
私もそういうのは尻が痒くなる、という感じです。
書いてて恥ずかしくないのかな?


412 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 05:31:31
私もそういう考え方や物言いはしないが別段非難されるようなことじゃないと思うね
むしろそんなことに目くじらをたてることの方が恥ずかしいと思うが

413 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 14:45:23
>>410
それなに?

414 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 22:39:35
TBS落語研究会
放送日時 12月17日(土)28:30〜(予定)

演目:「不動坊」
出演:桂吉朝

415 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 23:03:08
上方お笑い大賞のニュースをウェブで見て、初めて、今日、吉朝さんの
死を知った(おっせー)。

うーん、数は聞いたことないから正確な言いかたではないと思うけど、
吉朝さんは今後、「米朝らしさ」からどう脱却していくのかってのが楽しみな
噺家だったような気がする。私の知る限りではまだまだ、米朝っぽさがあった
感がある。いや、これは正確じゃないかもしれないけど・・・。

印象に残ってたのはやはり、その端正さ、かな。上方のお笑いってやっぱり
度が過ぎると品を落とすキライがあると思う。吉朝さんを見るときって、
「品の良さを見たいがために」噺を聞いてた部分がある。

うーん、残念だなあ。

416 :重要無名文化財:2005/12/17(土) 23:55:04
俺は多分みんなが端正とか品があるって言ってるところを、
いやらしさ、冷たさと感じていた。
それが嫌だったんじゃなくてそこが好きだった。
勿論それがしっかりした芸の上に成り立っているものだったからだし。
特にそういう視点から出るギャグは鋭さを感じてすごく好きだったし面白いと思っていた。

品があるから上手、度が過ぎるから下品って言うのは違うと思う。
そういう括りじゃなくて吉朝は面白かった。

417 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 00:16:50
>>416
すごくわかる。
品がいいのは確かだけど、すごくクールで、
ちゃんと自分の魅力や弱点をわかってる(そこがいやらしい感じ)人だったと思う。
それが魅力だった。
私は>>415が言うような、米朝師匠っぽい感じは感じてなかった。

418 :重要無名文化財:2005/12/18(日) 01:03:39
吉朝はずるっこし〜やつだ、卑怯なほど俺の笑い心を突き回しよった、あの冷静な顔で

419 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 11:21:50
吉弥の独演会行ったが、あの人は吉朝の弟子でよかったね。
本人のニンと吉朝のニンがもともとかぶってるところがあるんやろね。
非常にスムーズに継承してる感じやね。
でもこれから化けれるのかな?

420 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 11:38:00
桂吉朝が亡くなってから2ヶ月あまり・・・一日として忘れたことがない。
この「断腸の思い」はいつなくなる?
手塚治虫の時がそうだった。
藤山寛美の時もそうだった。
桂吉朝は、あと10年の時間が与えられたら、間違いなく大看板となっていた。
あと20年の時間が与えられたら、独自の「文化」を作っていた。
桂米朝と並び賞されることを唯一許された男、吉朝の死・・・。
悲しいのは、吉朝落語を聴くという、私の人生の楽しみ喜びを奪われたからだけではない。
日本のお笑い文化に彼が果たす役割の大きさを知っていたから、それを果たし損ねた無念さ。
しかし、文化は何百年何千年かけて成熟していくもの。第2・第3のの吉朝は必ず出てくる。
しかし、それを見てから死にたい。


421 :重要無名文化財:2005/12/19(月) 12:01:00
2ヶ月も経ってないが・・・

422 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 10:57:47
>>420
長生きしてください

423 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 22:46:18
>44
17日は見てないが、ここの話題の流れからすると、まだやって
ないんじゃないかな。番組HPでは
放送日時 12月17日(土)28:30〜(予定)
演目:「不動坊」
出演:桂吉朝
放送時間は変更になる場合がございます。
ってんで、「予定変更あり」と言ってることだし。
地上波
ttp://www.tbs.co.jp/program/rakugokenkyukai.html
BS-i
ttp://www.bs-i.co.jp/main/entertainment/show.php?0012

424 :423:2005/12/20(火) 22:47:13
あ、書くスレ違ってやんの。失礼。

425 :重要無名文化財:2005/12/20(火) 23:58:44
自分は今まで江戸落語しか見る機会がなかったんだけど、最近紅梅亭のDVDを購入して、吉朝さんの落語を見ました。
吉朝さん一番よかったです
もっと早く知ってれば…


426 :重要無名文化財:2005/12/21(水) 23:58:18
お別れ会いってきた。
香典のおかえし、そってん芝居と弱法師の入ったCDだった。

お別れの言葉、ざこばと千朝のほかサンケイホールの人など。
米朝系以外の落語家では、春団治、仁鶴、鶴瓶、文珍、染丸、松喬、小春団治、
三喬、仁嬌、文福、仁昇、八天、枝女太、春駒、伯枝を見かけた。
いとしこいし師匠の弟も参列していた。

帰り、春団治師匠が一人阪神電車に乗っていて、地下鉄御堂筋線に乗り換えていた。


427 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 02:54:59
『紅梅亭』で演じた『河豚鍋』が上演された。
私の横では小染師と春菜師が聞き入ってた。
『河豚鍋』を演られる小染師が笑いながら、聞いていたのに改めて吉朝師匠の芸の凄さを感じた。


428 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 11:25:39
結局のところ、夏に復帰したのは、回復の見込みがあったからなのか?
なのに衰弱していってしまったのか?
それとも逆に、余命を燃え尽くすためだったのか?
無粋といわれても、知りたいところ。

429 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 13:06:07
>>428
告知の有無は知りませんが、
自分がガンだということは知っていたでしょう。
回復の見込みもないことも。

430 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 14:18:46
先日の朝日夕刊によると、ご家族には年内と告知されてたそうです。
ご本人にとっても、最後の思いを果たすための復帰だったのでしょう。

431 :重要無名文化財:2005/12/22(木) 23:34:26
>>429
430に先に言われてしまったけど、
家族には余命を知らされていたらしいからね。
本人への告知の有無は知らんが、
自分の身体のことは自分が一番わかるでしょ。

432 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 00:22:00
>>427
あの「河豚鍋」は家に放送の録画したビデオテープがあるからよく知っているけど、
染○が稽古つけたネタ。
それだけに染○の悪い癖まで似てしまっているのが残念だね。


433 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 00:35:48
>>431
>自分の身体のことは自分が一番わかるでしょ。

意外にそうでもないのよ。
吉朝師の話とはぜんぜん別の話ね。一般論。

434 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 00:44:04
>>433
入退院を繰り返し、抗がん剤投与の治療を続けて、
最後の高座、舞台袖まで酸素マスクをつけていたら、
さすがにわかるでしょ。

文枝師の場合もそうだけど、本人には余命のことは告知していない。
家族と弟子には伝えられた。
で周りはまだ回復します、絶対復帰できます、と演技をするのだが、
案外本人は「余命のことは知らない」という演技で返しているものだと思うよ。
おそらく吉朝師もそうだろう。
これだけの治療、声量、痩せ方をしていて、気付かないほど
吉朝師はバカだったのだろうか?そうではないでしょ。

ましてやスレの上の方で「血を吐き出した」というのがもし事実なら、
なおさら気付くでしょ。

435 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 02:14:43
俺の親父もガンだったけど、家族で話し合って本人には告知はしなかった。
でもね、死後に遺品を整理していたら、
そのガンに関する資料や記事の切り抜きやメモがいっぱい出てきたよ。

436 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 14:59:42
>>434
二行目読めませんか?
吉朝師の話じゃなくてね、それも明らかに悪化してる状態とかじゃなくてね。
よく「自分の体は自分が一番わかる」なんていうけど、
それはそんなことはアテにならないことも多い、という話ですよ。

437 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 15:01:26
簡単に言や、自分はもうあかん、絶対にガンやしもうじき死ぬ、と
自分の体は自分が一番わかる、と言っている人が、
ぴんしゃんと退院していくことはしょっちゅうあるということです。

438 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 15:53:29
もうあかん、堅とう冷とうなっていくのがよう分かる・・・・

439 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 16:32:20
>>436
そらあんた、この流れでそれはあまりに説明不足やろ。

440 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 17:07:58
そうか〜?

441 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 17:12:20
つか、このスレのこの流れで、すでにご当人が亡くなっているのに、
一般論話してもしょうがないと思うんだが。
死期を悟っていたか否かは、家族や弟子でもない限り、わからなくても、
最後の高座が、命がけであった現実は残る。
そのくらいに高座に賭けていた咄家だったということだろう。

442 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 17:20:19
いろんな人のブログとか見てて、
特に吉弥のこないだの独演会の感想なんかにおいて
「師匠そっくり」とか「はしばしに吉朝さんが見える」とか
「マクラの皮肉も吉朝流」とかそういうのをちょいちょい見るんだけど、
そしてそう言ってる人は基本的に、たぶん吉弥ファンの部分より
吉朝ファンの部分のほうが多分に大きい感じなんだけど、
そういう物言いって、吉弥からすると嬉しいもんなのかな?

443 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 17:41:39
弟子が師匠の真似して皮肉なマクラは少なくともやめて欲しい。
あれは吉朝さんだったから許せるし、またそれを期待していたが、
弟子はして欲しくない。


444 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 17:43:54
でも皮肉なマクラって誰でも言わない?

445 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 19:41:24
どう説明したら解らないけど、確かに吉朝流という皮肉なマクラってあったよ。
誰でも言うマクラとは一味違ったように思う。

446 :重要無名文化財:2005/12/23(金) 19:57:56
吉弥さんは吉朝さんに確かに似てるねえ・・・
似てることがマイナスにならずに、そこがええと言われるでしょうねえ・・・
(そりゃ吉朝さんファンが多いから歓迎されるわな)

447 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 01:59:43
習いたてだと師匠のコピーだから似ていて当然。

448 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 13:54:10
弟子が師匠に似て何が悪い?

449 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 16:06:00
師匠に似てる、という言葉だけが誉め言葉になるような噺家はダメかも。

450 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 21:36:11
50にも60にもなって「似てる」だけじゃどうかと思うが、
若いうちはとりあえず、いかにうまく「模倣」できるかっ
てことでもOKなんじゃない?もちろん若いうちからオリジ
ナリティーを評価されるようなタイプだってアリだろうが、
それは例外的なモンじゃないかな。

451 :重要無名文化財:2005/12/24(土) 23:21:40
かんさい想い出シアター NHK総合 1月22日(日)10:05〜10:38 放送予定

日本の話芸・落語「住吉駕籠(かご)桂吉朝」(平成 7年 8月)

 平成17年11月、50歳という若さで亡くなった落語家・桂吉朝さんを偲んでお送りする高座。
吉朝さんは、師匠の米朝ゆずりの端正な語り口で上方落語界を背負ってたつ実力派として将来を嘱望されていました。
演目は、大阪・住吉街道で商う駕籠屋と客の滑稽なやりとりを描いた「住吉駕籠」。緩急巧みな‘間’で観客を引き込んでいきます。
※放送日時・内容は変更になる場合があります。
ttp://www.nhk.or.jp/osaka/guide/omoidetheater.html

452 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 00:09:13
いまBS-iでやってる

453 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 00:26:24
>>427
なぜ「河豚鍋」をチョイスしたのか謎だね。
米朝の弟子なわけだから米朝直伝のネタの方がいいと思うのだが。
そういえば中座での七代目松鶴追善・追贈落語会の時も
トークコーナーが始まる前に生前の松葉の落語音源が流されたが
それも「河豚鍋」だった。
どちらも染○の稽古によるネタ。
何故師匠直伝のネタじゃないの?なんで?もしや圧力があるの?

454 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 00:49:46
>>453
弟子たちがいいのを選んだ、ということらしいけど。

455 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 00:53:16
12月27日(火) 夜7:00〜8:45  ABCラジオ1008kHz

上方落語をきく会  〜桂吉朝 『地獄八景 亡者の戯れ』
今年11月、50歳という若さで亡くなられた桂吉朝さん。
師匠・米朝の落語の「端整で正統派」的な部分を多く引き継ぎ、
上方落語界を担う次世代のリーダーとして注目されていただけに、
あまりにも早すぎる死を惜しむ多数の声が聞かれた。
番組では、在りし日の吉朝さんの長編落語「地獄八景 亡者の戯れ」を
ノーカットで放送し、その死を悼む。
桂 吉弥、伊藤 史隆

私は吉朝さんをよく知りません。9月にあった「お米とお豆腐」の
ごきかぶりを見に行きたかったけどそんなお悪いとは知らず、一度も結局…
狂言の人たちからも文楽の人たちからも好かれてた吉朝さんについて もっと聞かせて。
写真で見る限りではお上品な落語をされそうですね。

456 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 01:05:02
>>450
落語家の「若いうち」って、入門何年目くらいまで言うんやろ。

457 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 01:22:16
志ん生だって、大ブレイクは50過ぎってハナシだからな。これは
特に遅咲きの部類なんだとは思うが。

458 :重要無名文化財:2005/12/25(日) 01:45:57
>>456
吉弥は11年か12年くらいやったっけ。
そのくらいのキャリアの中ではダントツで抜きん出てると思うけど、
それは彼の実力に加えて
「忠実になぞれば面白くなる」師匠がいたからというのは大きいと思うね。
型破り系の師匠だったら、若いうちにはそれをなぞってもうまくいかない。

459 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 21:41:20
自分は吉弥は、吉朝の後継者というより、
小米朝の後継者という感じがしたりする。
本来の落語の部分で、というわけじゃないんだけど、
(それは小米朝よりうまいだろうしw)
落語界、関西芸能界での立ち位置というか。
男前系の華があって、ラジオの仕事や進行役なんかに重宝するような。

460 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 21:56:17
>>454
なら弟子たちに対する圧力があったか?

461 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 22:36:20
>>457
円生なんかもっと遅いぜ

462 :重要無名文化財:2005/12/26(月) 23:31:11
>>460
なんでそういう話になるんだよ?

463 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 01:29:18
今回も松葉のときも、冬だったんだから別に何の不思議もないわな>河豚鍋


464 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 15:40:37
染○アンチが、話を染○叩きに持って行きたいんだろ。

465 :重要無名文化財:2005/12/27(火) 21:38:55
しかし本当に、「吉朝を語る」とかそういう役目は
あさ吉とばして吉弥にばっかりふられてるね・・・

466 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 02:52:50
吉朝の弟子達は吉朝ヲタに一生吉朝の姿を投影され続けるのか…

467 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 10:32:01
どうだか知らんが、あんたの人生にゃ関係なかろう。

468 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 14:26:15
昨日のラジオもゲスト弟子は吉弥だったな。誰かあさ吉も呼んでやれよ〜
それにしても「地獄」はやっぱり長い。録音しようと150分テープ買ってきたけど
片面であと1分というところで録りきれなかった(涙)

469 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 15:09:23
仁鶴が面白いのは顔だろw 噺はつまらぬ…
つ【枝雀落語大全】

470 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 15:29:08
吉朝の弟子だけが、米朝宅で内弟子できるって、
これはあからさまな贔屓だよなあ。
得るもんが他の弟子と比べて大きすぎる。

しかし、師匠亡くなっても同門が7人もいたら、
気持ちの上で強いというか、仲間がいるのは嬉しいよね。
それはこれからも一生続くつながりだし。
枝雀んとこもそうやったやろうけど。
それに比べて歌々志みたいに、
弟子1人で師匠早くなくなるのは相当よるべないやろうな。
落語人生、人によっていろいろやな。


471 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 15:49:16
いつになっても「師匠のただのコピー」「師匠の影法師」でしかない奴ってろくなことにならない希ガス。
別に自分は談志信者ではないが、以前談志の著書の中で、「師匠の影法師とか言われたり、師匠のうり二つを目指している奴は、ろくな死に方をしない」みたいなことが書いてあった。
その例として、三遊亭好生(円生の弟子だったが、落語協会分裂騒動の時に破門され、春風亭一柳と改名。
自著「噺の咄のはなし」の中で、「円生が死んでよかった、本当によかった」と書いて物議をかもした。のちに団地から飛び降りて自殺)とか、
柳家きん平(小さんの弟子で、一時期「笑点」にも出ていたらしい。謎の自殺をとげる)をあげていた。
下手すると、吉弥とかよね吉なんかも、下手すると同じ運命をたどりかねないな・・・と(怖)




472 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 16:00:07
>>470
歌々志は本当に気の毒。
もちろん、米朝一門全員が、指導してやろう、盛りたててやろうとは
してくれるだろうけど、「自分が敬愛する人に師事する」こととは、
似て非なることだもんね。
師匠という人に芸に惚れこんでるから聞けることもあるはず。
それに指導者が複数では、自分の中の柱がぶれる。

473 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 21:16:20
>>472
あのー横から何ですが、歌々志は初め雀々に弟子入りを頼んだんだよ、
でも、雀々はまだ自分としては弟子を取る気にはならないから、他へ行ってくれ
というので歌之助へ振られたんだよ。
でも、枝雀一門の兄弟子じゃなく歌之助へ持っていったのは、やはり歌々志本人の
希望だったのかも知れないけれど。

474 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 23:02:39
ジャクジャクに弟子入り希望してる時点で、
もう終わっているような・・・

475 :重要無名文化財:2005/12/28(水) 23:23:26
>>473
まーでも、師匠をなくして同門もいない、という事実は事実やしね。

476 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 02:07:53
朝日新聞 12月27日 夕刊2面に「桂吉朝を送る会」の写真入り記事
吉朝のCDかDVD出ないの?

477 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 13:18:52
録り溜めしたやつをDVDに焼いてヤフオクに出したら需要ある?

478 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 15:42:14
エンタクシー 吉朝追悼特集です

479 :重要無名文化財:2005/12/29(木) 22:58:05
>>477
それって著作権違反だろ?

480 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 07:05:56
お別れ会で配ったCDは市販されないの?

481 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 07:20:41
>>480
定価が書いてあったらしいからされるでしょ。
吉朝庵のシリーズだし。

482 :重要無名文化財:2005/12/30(金) 15:56:39
エンタクシーの記事は読ませるなあ。

483 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 14:42:31
>【おおししょう】は吉弥さんと飲みながら、吉朝さんと飲んだはったんやと思います(涙)
>又、お相手したげてください。

米朝の家に呼ばれて飲んでたっちゅー吉弥のブログにたいして、
なんでこんなくっさいコメントいれれるんやろ。
そんなこと他人の素人に言われんでも、吉弥が一番わかっとるやろう。
お相手したげてくださいって、オマエは何様やねん。

484 :重要無名文化財:2006/01/05(木) 23:08:12
吉朝ヲタやねん

485 :重要無名文化財:2006/01/06(金) 00:25:23
>>483
寒いな。なんかもう、寒いなそういう人は。
自分がええこと書いたと思っていそうだな。
そういうセンスは、吉朝師がもっとも嫌いそうな気もする。

486 :重要無名文化財:2006/01/06(金) 01:25:13
そないに吉朝さんのことばかり考えてないと思う。

487 :重要無名文化財:2006/01/06(金) 01:54:36
>>483
それを書いた人は吉弥さんファンではないのかな?
吉弥さんと飲みたくて米朝さんが呼んだと考えないのは
見方を変えれば吉弥さんに失礼だよね。

488 :重要無名文化財:2006/01/06(金) 04:50:02
お前らもよくそこまでお相手したげるなw

489 :重要無名文化財:2006/01/09(月) 23:13:14
掲示板にご子息登場です。

490 :重要無名文化財:2006/01/10(火) 01:51:59
寿命やな

491 :重要無名文化財:2006/01/10(火) 22:59:22
師匠の名前入りの座布団を落語会に持っていって、ヲタを喜ばす弟子ってどうよ

492 :重要無名文化財:2006/01/10(火) 23:05:49
>>491
というより、
最近弟子たちのサイトや雑誌の記事で
やたらと師匠、師匠と、吉朝を持ち出すのが鬱陶しくなってきた。
気持ちはわかるが、あまりにもしつこくて、鼻につくようになった。

493 :重要無名文化財:2006/01/11(水) 09:27:53
旬の話題だからいいんじゃね?

494 :重要無名文化財:2006/01/11(水) 12:47:48
>>492
わかる。
師匠におんぶにだっこのような気もしてしまう。
それだけ大きすぎる存在だったし、
年とってから死ぬのとは違う衝撃感が大きいというのは重々わかるけどね。
もうええやろ、という感じがある。

495 :重要無名文化財:2006/01/11(水) 13:24:59
大きなお世話って気もするけどね。ヨソの内輪のハナシが「気に入らん」ってのは。

496 :重要無名文化財:2006/01/11(水) 13:42:10
でも芸能人のブログって、自分メモではなくて、
やっぱりファンにむけて発信されているものだからなあ。

497 :重要無名文化財:2006/01/11(水) 15:33:53
まあ、亡くなって1ヶ月かそこらだから。


498 :重要無名文化財:2006/01/11(水) 22:23:24
>>497
2ヶ月だな。

499 :重要無名文化財:2006/01/11(水) 22:24:29
>>496
でも、いつまでも引き摺るのは・・・ね。

500 :重要無名文化財:2006/01/12(木) 02:37:42
そのうち忘れられるよ。弟子もろとも。

501 :重要無名文化財:2006/01/12(木) 13:08:18
>>500
弟子の中では吉弥は残っていくやろな。
でも、たいがいの落語家ってヘタでもしょうもなくても
本人が見切りつけんかぎりは、
なんやかんやで食うていけてるような気がするな。


502 :重要無名文化財:2006/01/12(木) 16:11:24
あさ吉は、結構ええ味あるのに・・・誰かええパトロンやらブレーンおらんのか。

503 :重要無名文化財:2006/01/12(木) 19:01:18
あさ吉は「浪花のキウイ」www

>>501
そうとは限らんよ。
江戸の方でも、真打になってからも廃業する人がいたり、一応協会に登録していても、副業みたいな物で食っていて、本業ではほとんど活動してない人も少なくないらしい。

504 :重要無名文化財:2006/01/13(金) 21:03:16
吉弥の落語界いくと、たいがい南かおりいてるな。

505 :重要無名文化財:2006/01/13(金) 22:07:55
カオリンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

506 :重要無名文化財:2006/01/14(土) 12:01:09
>>504
来てるねえ。
ブログでも好き好き書きまくってるねえ。
笑ったのが、最初の頃、ラジオを録音してまで聞いてるとか書いてたのに、
最近、ファンから吉弥ラジオ情報教えられて
「知ってるけど、かおりんはファンであって追っかけではないので、
ラジオチェックまではしないのです」
とか書いてやがったw 必死感隠すのに必死w
誰かに指摘されて、そういばそうだったね〜なんて言ってたが。

507 :重要無名文化財:2006/01/14(土) 16:24:15
もし吉朝が生きていて地獄八景をするなら、
冥土にメイドカフェができていて、ヲタの亡者が冥土のメイドに通っている
光景を描いていたのだろうか。

508 :重要無名文化財:2006/01/14(土) 17:53:36
「吉朝さんが亡くなったそうですよ」
「きっちょうな人材でしたのに残念です」

509 :重要無名文化財:2006/01/16(月) 01:17:05
快楽亭が三途の川にはまったという展開

510 :重要無名文化財:2006/01/21(土) 00:06:57
吉弥が咲くやこの花賞受賞らしい。
師匠よりも若い年で、やりよるなあ。
もうほんまに決定的に、吉朝−吉弥ライン完成という感じやな。
あさ吉よ・・・

511 :重要無名文化財:2006/01/21(土) 02:08:24
まあ香典代わりやな

512 :重要無名文化財:2006/01/21(土) 23:25:48
あさ吉は他の弟子とは同じ方向見てないからいいんじゃね?

513 :重要無名文化財:2006/01/21(土) 23:59:37
>>512
どこ見てるの?

514 :重要無名文化財:2006/01/22(日) 11:15:58
う〜ん、関西想い出シアター 住吉駕籠 時間変更してた・・・
途中までしか撮れてない(泣き

515 :重要無名文化財:2006/01/22(日) 12:27:44
>※放送日時・内容は変更になる場合があります。
オレはなんとか撮れた(ホッ

516 :重要無名文化財:2006/01/22(日) 18:01:23
見た、米朝のコメント付き。

517 :重要無名文化財:2006/01/23(月) 19:41:34
南かおりが、吉弥のファンだなんだとはしゃいでいるのがキモイです。

518 :重要無名文化財:2006/01/23(月) 23:56:48
>>517
おまえ、カオリンに吉弥を取られるのが悔しいんだろ

519 :重要無名文化財:2006/01/24(火) 01:55:34
取る取られるの中なのか、南と吉弥はw

520 :重要無名文化財:2006/01/26(木) 14:55:47
公式ホムペつながりませんね。
込んでるだけ?

521 :重要無名文化財:2006/01/26(木) 19:03:30
昨日、おとといぐらいからずっとだし、閉鎖かも…
単に、管理費払い忘れてるとかかもしれないけど。
きまやんみたく残して欲しいんだが。

522 :重要無名文化財:2006/01/28(土) 10:02:46
人妻だしなカオリン

523 :重要無名文化財:2006/01/30(月) 20:09:08
吉弥ってたぶん自分とこのブログのコメント、読んでないんだろうなー。


524 :重要無名文化財:2006/02/21(火) 23:29:18
紅梅亭桂吉朝追善落語会、当選はがきもうきてるんかいなぁ?

525 :重要無名文化財:2006/03/02(木) 13:58:01
ブログのコメント読んではると思いますよ。
吉弥さんは大学時代からまめな人でしたから。


526 :重要無名文化財:2006/03/02(木) 15:33:18
読売テレビに電話して、紅梅亭の放送予定日を聞いた。
今のところ3月22日の夜中2時〜の予定らしいが、放送日は
変更になる可能性もあるとのこと。
(深夜枠なのだけは間違いないらしい…なんでやねん;;)
遅くとも1週間前には確定するらしいので、各自確認してくれい。

527 :重要無名文化財:2006/03/02(木) 21:31:45
読んでるか読んでないか知らんけど、
ようなんの返事もないのに、嬉々として皆コメント書くなあと
ぬるーい目で見てしまう。


528 :重要無名文化財:2006/03/02(木) 23:03:57
報道STATION 「さよなら」 age

529 :重要無名文化財:2006/03/02(木) 23:07:55
たまったま見ててよかったー。
吉弥が3日放送って書いてたから、明日に見る気でおったけど、
日が変更になったんかな。

今見てきたら、今日放送ってエントリーあげてた。
それ見てなかったけど、ほんまたまたま見てて良かったわ。

530 :重要無名文化財:2006/03/03(金) 01:07:36
しかし、亡くなったときのスルーぶりはあれだけ見事だったのに、「さよなら特集」ではなぜか、えらい念入りな扱いだった
な。テレビ屋の思惑てのは、どうなっとるんだ?

531 :重要無名文化財:2006/03/03(金) 11:17:10
>>530
ネタになりゃなんでもいい

532 :重要無名文化財:2006/03/03(金) 15:49:49
亡くなったときにはどういう人かよく判らなかったけど、
調べてみると結構人気がある人だったって判ったんじゃない?

当時某番組で話になったとき、
吉朝さんが亡くなった!というより吉弥のお師匠さんが亡くなった、という感じだった。

533 :重要無名文化財:2006/03/03(金) 17:36:38
なんか知らないけど報道ステーションで特集したん?
しまったー見逃したがなー(涙

534 :重要無名文化財:2006/03/03(金) 18:58:35
>>532
その某番組ってなに?
それはあまりにもな見解やなあ・・・

どうも朝日放送が落語に力入れるみたいなのと(報ステはテレ朝やけど)、
寝ずの番がらみもあるのかもしれないね。

535 :重要無名文化財:2006/03/06(月) 17:05:46
>>526
深夜枠はいつもの事じゃん・・
昼間に放送する訳がない

536 :重要無名文化財:2006/03/15(水) 10:38:06
東京一門会だれか見た?レポ希望!

537 :重要無名文化財:2006/03/15(水) 13:25:45
>>536楽しかった

538 :重要無名文化財:2006/03/15(水) 22:29:52
CD発売はないの

「弱法師」 

539 :重要無名文化財:2006/03/15(水) 22:42:20
>>538
米朝事務所のHPみてみ

540 :重要無名文化財:2006/03/15(水) 22:51:45
リピート山中って米朝事務所なのか

541 :重要無名文化財:2006/03/20(月) 18:13:34
おっと・・「弱法師」出すのか。4/3から予約開始だそうな。
なんかすげえ聞くのが怖い。

542 :_:2006/03/23(木) 00:37:41
平成紅梅亭放映告知あげ

543 :重要無名文化財:2006/03/23(木) 03:16:04
放送中あげ

吉朝さんのは『河豚鍋』が流れる模様

544 :重要無名文化財:2006/03/23(木) 14:15:27
テレビで「桂吉朝」を見るのもこれが最後かもね。

はああああーーーーー切ない

545 :重要無名文化財:2006/03/24(金) 12:08:19
ハードディスクが故障して、録画が途中で止まってしまった〜!
誰か「河豚鍋」を見せてくれ〜(慟哭涙)

546 :重要無名文化財:2006/03/24(金) 13:26:09
松喬が「吉朝くんと私は雰囲気がよく似てると言われまして、、、」って言った時にはのけぞりそうになった。

547 :重要無名文化財:2006/03/24(金) 15:11:46
雀松に「吉朝兄さんと私は雰囲気がよく似てると言われまして、、、顔の四角いトコが」って言って欲しかった。

548 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 08:26:57
最後の吉朝庵予約開始age 急げ!

549 :重要無名文化財:2006/04/04(火) 22:26:47
>>548
即日完売かと思っていたけど・・・・・ 

550 :重要無名文化財:2006/04/05(水) 22:14:48
まだ いけますか?

551 :重要無名文化財:2006/04/06(木) 14:22:36
予約デキター! 今どき口頭で住所や名前言うのってちゃんと伝わったのか不安。
お金も振り込んだけどちゃんと届くんか?

552 :重要無名文化財:2006/04/07(金) 00:38:06
入金して届かんかったら詐欺やがなw

553 :重要無名文化財:2006/04/07(金) 02:15:34
オレんとこは届いた。
大丈夫だよ。
聞いた感想は・・・・病は隠しきれないし、声や息づかいもいかにもって感じだけど、
死の2週間前とは思えない。

554 :重要無名文化財:2006/04/07(金) 09:41:11
>>552
とったらもぎ取り、替わろ、かわろ〜w

シャレにならんなorz

555 :重要無名文化財:2006/04/07(金) 15:35:47
もう届いたの?早いなー。もぎ取りだけは勘弁!

556 :重要無名文化財:2006/04/08(土) 13:57:41
届きましたぁ

557 :重要無名文化財:2006/04/08(土) 22:06:52
届いた!詐欺じゃなくて安心した。聞くのは体調その他すべての条件がそろったとき。

558 :重要無名文化財:2006/04/16(日) 22:45:07
弱法師 まだ聞く気にならへん

そってん芝居 ・・・・・  

559 :重要無名文化財:2006/05/02(火) 09:30:29
吉朝追悼番組はもうないの?

560 :重要無名文化財:2006/05/02(火) 10:12:47
>>547
一昨年、自宅近で行われた寄席に吉朝さんの代役で出た雀松さんが
そんなこと言ってたよ。

561 :重要無名文化財:2006/05/07(日) 14:59:59
CD、難波の十字屋にたくさんありました。

562 :?重要無名文化財:2006/05/14(日) 18:38:38
19日のワッハの追悼一門会、売り切れであきらめた方はいまヤフオクに2枚出てるようですね。

563 :重要無名文化財:2006/05/15(月) 13:51:50
当日券(補助席)がでるそうです。

564 :重要無名文化財:2006/05/19(金) 00:36:01
5月28日(日)午前10時発売開始

そごう寄席『桂吉朝追善落語会』
7月9日(日) そごう劇場(そごう心斎橋本店14階)
【 昼の部 】午後2時開演(1時半開場)
  桂よね吉『時うどん』・桂あさ吉『崇徳院』・桂雀松『替り目』
   〜中入り〜
  座談会『師匠 桂吉朝を語る』
    あさ吉・吉弥・よね吉・しん吉・吉坊・佐ん吉・吉の丞
  ビデオ上映 桂吉朝『宿屋仇』
【 夜の部 】午後6時開演(5時半開場)
  桂しん吉『鷺とり』・桂吉弥『皿屋敷』・桂千朝『はてなの茶碗』
   〜中入り〜
  座談会『噺家 桂吉朝を語る』
    旭堂南左衛門・桂千朝・桂雀松・桂米左 司会:桂吉坊
  ビデオ上映 桂吉朝『七段目』

【料金】(全席自由)
  前売・当日共 3000円
  昼夜通し券  5000円(通し券はそごう劇場のみの販売です)
【チケット販売方法】
  *そごう劇場(午前10時〜午後8時半)チケット販売カウンター
  *全国チケットぴあ(ファミリーマート・サークルK・サンクス)
  *@電子チケットぴあ
  *チケットぴあ 電話0570-02-9999 そごう寄席Pコード369-638
【問い合わせ先】 そごう劇場 電話06-628-1311 (午前10時〜午後8時半)

565 :重要無名文化財:2006/05/19(金) 15:37:20
今日のワッハホールでの一門会、レポアップお願いします。

566 :重要無名文化財:2006/05/21(日) 08:04:46
保守

567 :重要無名文化財:2006/05/24(水) 22:58:43
形見噺 ネット通販でも販売
限定1000枚 直ぐに売り切れかと思ってたけど・・・

こんなモンですか 

568 :重要無名文化財:2006/05/25(木) 01:38:06
そんなモンです。

569 :重要無名文化財:2006/05/29(月) 13:35:45
そごう寄席完売
当日券あり?

570 :重要無名文化財:2006/07/09(日) 00:19:08
当日券若干あり。
10時より発売。

571 :重要無名文化財:2006/07/09(日) 20:03:15
新宿紀伊国屋でも 形見噺 販売していました。 

572 :重要無名文化財:2006/07/11(火) 02:15:35
浴槽に生後9か月の秀太朗沈めて死なせる…夫婦逮捕 (読棄新聞)
川署は8日、生後9か月の長男を浴槽に沈めて死なせたとして、
無職岡村慎太郎、妻あいの両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

調べによると2人は、7日夜、アパート自室の風呂場の浴槽に、
秀太郎ちゃんを沈めるなどの暴行を加え、8日午後、死亡させた疑い。
あい容疑者から7日夜、119番通報があり、搬送先の病院が、
秀太郎ちゃんの体に複数のあざやたばこの跡があることを不審に思って、
8日朝、同署に通報した。同署が両親から事情を聞いたところ犯行を認めた。

調べに対し、岡村慎太郎容疑者は「金銭面と、夫婦関係でうまくいかず、
むしゃくしゃしてやった。死ぬとは思わなかった」、あい容疑者も
「泣き声がうるさくて眠れなかった。湯船につけると静かになったので、
これまでも何回かやった」などと供述している。

573 :重要無名文化財:2006/07/19(水) 00:02:43
弟子のしん吉がブログで吉朝の思い出話をしすぎていて痛々しいぞ

574 :重要無名文化財:2006/07/19(水) 00:03:37
浴槽に生後9か月の秀太朗沈めて死なせる…夫婦逮捕 (読棄新聞)
川署は8日、生後9か月の長男を浴槽に沈めて死なせたとして、
無職岡村慎太郎、妻あいの両容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。

調べによると2人は、7日夜、アパート自室の風呂場の浴槽に、
秀太郎ちゃんを沈めるなどの暴行を加え、8日午後、死亡させた疑い。
あい容疑者から7日夜、119番通報があり、搬送先の病院が、
秀太郎ちゃんの体に複数のあざやたばこの跡があることを不審に思って、
8日朝、同署に通報した。同署が両親から事情を聞いたところ犯行を認めた。

調べに対し、岡村慎太郎容疑者は「金銭面と、夫婦関係でうまくいかず、
むしゃくしゃしてやった。死ぬとは思わなかった」、あい容疑者も
「泣き声がうるさくて眠れなかった。湯船につけると静かになったので、
これまでも何回かやった」などと供述している。

575 :重要無名文化財:2006/08/19(土) 22:42:13

┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                ∧_∧                      |
│               ( ・∀・)                |
│               (    )                 |
│               | | |                     |
│               (__)_)                  |
|              2ちゃんねる               |
│                                      |
│             スレッドを終了しています…            |
│                                      |
|                                      |
|                                      |
└───────────────────────――┘



576 :重要無名文化財:2006/09/25(月) 18:46:05
バス車内で大声、注意した運転手を刺傷の男を逮捕(読棄新聞)

警視庁方形署は24日、東京都台東区山谷、無職内木三太郎(本名:金玉禿)容疑者(48)を傷害の現行犯で逮捕した。
調べによると、内木容疑者は同日午後8時35分ごろ、JR上野駅からJR赤羽駅東口へ向かう路線バス内で、
「かかってこいよ!」などと大声で騒いでいたところ、バスの男性運転手(32)に車内放送で「静かにしてください」と注意されたことに腹を立て、運転手の胸ぐらをつかんだ。
その後、持っていたナイフ(刃渡り約20cm)で、運転手の胸や腹などを数回刺した。
運転手はバスを止め、他の乗客が携帯電話で110番通報。駆け付けた同署員が内木容疑者を逮捕した。シンナーを吸っていたという。
当時、車内には他に約10人の乗客がいた。
調べに対し、内木容疑者は「俺は1ページ1千万円の童話作家だ。落語博士だ。テキサスの夕陽だ。」などと訳の分からないことを話しているという。
同署では、内木容疑者の責任能力も含めて慎重に捜査を進めている。


577 :重要無名文化財:2006/10/18(水) 23:05:38
DVD 吉朝庵 発売決定
 蛸芝居 天災 

音源(収録場所)は何処でしょうか?
平成紅梅亭なら持ってるしなぁ

578 :重要無名文化財:2006/10/19(木) 06:46:34
>>577
おそらく紅梅亭か特選!落語全集かNHKでしょう。


579 :重要無名文化財:2006/10/19(木) 06:50:10
関西テレビにもサンケイの一門会や米朝ばなしの時の映像が有ると思う。
朝日放送は音はたくさん残ってると思うけど、映像は少ない。

580 :重要無名文化財:2006/10/19(木) 08:38:43
DVDの案内キター! 第2弾以後も続いてほしい〜

581 :重要無名文化財:2006/10/21(土) 22:41:10
吉坊の活動って何か間違っていると思うのはオレだけ?
だったら学者か研究家にでもなれよ!!と。

582 :重要無名文化財:2006/10/22(日) 12:52:14
>>581
吉坊の落語を評価する人の気がわからない。

583 :重要無名文化財:2006/10/22(日) 14:34:06
>>582
どういう意味???

584 :重要無名文化財:2006/10/22(日) 18:24:24
>>583
ん?そのままやけど。
なんかわかりにくい?

585 :重要無名文化財:2006/10/22(日) 22:18:42
>>584
どっちの意味なのか?教えて。

吉坊の落語は、
・評価する程の芸ではない→評価する人の気がわからない
・充分素晴らしい芸である→評価する人の気がわからない

あと、>>581は吉坊の落語を評価しているのではなく、
吉坊の活動について触れていると思うのだが。

586 :重要無名文化財:2006/10/22(日) 23:41:12
>>585
前者ですね。
評価する、という意味を後者の意味で使うことってあるの?

587 :重要無名文化財:2006/10/23(月) 01:04:05
>>586
この板とかイマイチ2ちゃん的ルールがわかってない人が結構いて、
アンカーつけて、それに「関する」話をする、ってことが
よくわからない人いるみたいよ。
アンカーつけたんなら、「同意」または「反論」のどちらかでしかありえない、と
理解するらしい。

588 :重要無名文化財:2006/10/23(月) 14:24:42
CD発売はないの

589 :重要無名文化財:2006/10/24(火) 09:09:40
CDはもう6枚(だっけ?)出てるよ。
最後の1枚は限定1000枚。残り僅かだから急げ!

590 :重要無名文化財:2006/11/02(木) 05:10:28
USEN上方落語会 今月は吉朝特集で全部で6席放送
くっしゃみ講釈 桂 吉朝 1992.04/26 京都府文化芸術会館 米朝独演会
質屋芝居    桂 吉朝 1993.08/17 大阪サンケイホール 米朝独演会
仔猫       桂 吉朝 1997.11/15 大阪北浜 コスモ証券ホール 吉朝独演会
ふぐなべ     桂 吉朝 1993.11/18 大阪サンケイホール 米朝独演会
CD化されていない音源と思うけどわかる人いる?

591 :重要無名文化財:2006/11/04(土) 09:11:12
USENなんて聞けない(んでしょ?)

592 :N11_11766 usen:2006/11/04(土) 19:16:57
自宅でUSEN聞いてる。
今回に限り「釜」にあpしたのでよければ加入を

593 :重要無名文化財:2006/11/04(土) 21:28:32
意味がわかんないから隠語はやめてくれよう。

594 :重要無名文化財:2006/11/04(土) 21:58:16
DVD注文してきた〜

595 :重要無名文化財:2006/11/12(日) 21:58:49
甚兵衛はん、甚兵衛はん…。 いてはりまっか?
甚兵衛はん、いてはらしまへんねやったら落語始まらしまへんねんけど…。
甚兵衛はん、甚兵衛はん…。

あぁっ。

死んでるっ!

(中島らもの前衛落語より)

596 :重要無名文化財:2006/11/14(火) 15:44:55
今頃はあの世で酌み交わしてることでしょうな。

597 :重要無名文化財:2006/11/14(火) 22:45:44
らもさん、そないに飲んだら生きるで。


598 :重要無名文化財:2006/11/15(水) 21:18:21
らもさ〜ん、吉朝師匠ぉ〜、生きてきて〜(;_;)

599 :重要無名文化財:2006/11/16(木) 08:53:30
>>598
こっちから行けばいいと思う

600 :重要無名文化財:2006/11/16(木) 09:44:01
600

601 :重要無名文化財:2006/11/16(木) 22:46:06
>>599
それもそうだ。
今から行くわ。

602 :重要無名文化財:2006/11/17(金) 00:16:52
>>601はん、>>601はん…。 いてはりまっか?
>>601はん、いてはらしまへんねやったら落語始まらしまへんねんけど…。
>>601はん、>>601はん…。

あぁっ。


603 :重要無名文化財:2006/11/17(金) 00:34:16
>>595-602>>600は除く)
ワロタ

604 :重要無名文化財:2006/11/17(金) 00:58:24
>>601
この文面、自殺予告ちゅうこって、文科省に送ってもよろしか?

605 :重要無名文化財:2006/11/17(金) 09:15:42
では、あの世ツアーでも組みましょか?
どうせなら旨いもん食って死のう言うて、フグ往生で。

606 :重要無名文化財:2006/11/17(金) 21:59:14
師匠連の後のトリで「地獄八景」ですか。若手潰しですなぁ。

と、吉朝師のセリフが懐かしい。

607 :重要無名文化財:2006/11/18(土) 23:47:16
>>606
泣かせるようなこと、書くなやこらぁ!(;_;)

608 :重要無名文化財:2006/11/19(日) 08:43:28
昨夜は寝屋川寄席で吉朝追善の落語を聞いてきました。

609 :重要無名文化財:2006/11/20(月) 01:02:06
震災より前、ちうからよっぽど昔。尼崎競艇の中継にゲストで、マイナーな新人
のタレント(女子)が来たときでした。司会が、「趣味は何?」と振って、そのゲスト
が「落語です」と。「ほほぉ、で、好きな落語家さんは?」に、「桂吉朝さん」。

司会は、それが誰か知る由もなかったろうが、「おお、こいつは本物の落語ファンや」と、
ささやかな共感を得たという、まあ、古い話ですわ。


610 :重要無名文化財:2006/11/20(月) 01:17:48
この前、伝統芸能や落語とは関係ない他所の板のスレでの話。

2chでは良くあることだが、
スレの話題に関連して「こいつ痛い」という事でブログがさらされていた。
リンク先を開いた見たら
トップに吉兆庵CDのアフィリエイトが・・・orz


ちなみに、
読んでみたブログの内容はマジでちょっと痛かったです。

611 :重要無名文化財:2006/11/20(月) 08:37:43
落語ファンなんてそんなものさ

612 :重要無名文化財:2006/11/20(月) 23:22:57
痛いから、2ちゃんでネタにされたんですわ。


613 :重要無名文化財:2006/11/24(金) 22:26:04
吉坊はやっぱり間違ってるよ

614 :重要無名文化財:2006/11/24(金) 23:10:54
>>613
どこが?
具体的に言うてみ。

615 :重要無名文化財:2006/11/24(金) 23:16:41
ヘアスタイル。

616 :重要無名文化財:2006/11/25(土) 10:49:37
男性ホルモン打ってるのかな
だんだんちょっと男らしくなってる

617 :重要無名文化財:2006/12/05(火) 23:37:09
ワッハの特別展行ってきた。死んでから、
こんなことしてもらえる落語家は何人いるだろう?

618 :重要無名文化財:2006/12/05(火) 23:56:41
実力だけ、人気だけ、では、こうはしてもらえないでしょうね。

619 :重要無名文化財:2006/12/07(木) 02:08:14
顔か

620 :重要無名文化財:2006/12/11(月) 21:55:55
>>614
【落語】天満天神繁昌亭【定席】vol.2の>>39

>やっぱり自分が女というハンディとか
>色々ひけめに思ってるんじゃないかな
>だから、あんなにいろんな事を必死で
>やってるんじゃないかと

どんなに男を装っても、やはり女だから、
恋心や色街で浮かれる男の気持ちは絶対にわからない。
だから歌舞伎などを観て知ったつもりを目指しているのかもしれない。
それがまず一つ目の間違い。等身大が描けないのは致命的だ。
そうして古典芸能に精通して、そっちに目を向けさせて、
吉坊にとって絶対無理な男の気持ちを描くネタを
避けようとしているのではないか。
持ちネタにそういうネタがほとんどない。

その古典芸能に精通するのは悪くはないが
完全に浮世離れをしている。
そういうファンや芸界の身内にはウケがいいだろうがね。
これが2つ目の間違い。
勉強はどんどんしていい。だが、芸人である以上、
世間をもっと見ないといけないね。
そして今の時代を読んだ芸をしないと。

それだけ古典芸能が好きなら落語家でなくてもいいのに。
ま、吉朝に惚れ込んだのだろうが。
研究家・学者・評論家などでもいいはず。
道を間違えたのでは?何故女が。3つ目の間違い。

621 :重要無名文化財:2006/12/11(月) 22:15:55
本名津田恵。
野田恵と一字違いですな。

622 :重要無名文化財:2006/12/11(月) 22:51:11
落語の男どもて、そんなステレオタイプでもおまへん。
そやから、千両みかんや崇徳院、肝つぶしてな噺もありますねん。

芸は「らしく見せる」技術だと思う。

逆に言うと、むしろ落語の女どもが、男の考え出した女どもだということの方が
ハンディかも知れん。

623 :重要無名文化財:2006/12/11(月) 22:58:59
せやけど、女流の噺家は生理的に受け付けまへんねん…。

624 :重要無名文化財:2006/12/11(月) 23:05:26
それは、あやめ姐さんとかまるちゃんとかでは。(都姐さんは、埒外)

吉坊くんは、男流でっしゃろ。


625 :重要無名文化財:2006/12/11(月) 23:09:40
>622
私、女なんですがおっしゃるように
共感できない女性の部分多いです
時代が違うからかとおもてました。

吉坊に、頑張って欲しいなと思う気持ちはかなりあります。
でもなんだか痛々しい・・・
本人はそれに気がついてないかも知れませんけど。

626 :sage:2006/12/12(火) 19:09:17
吉朝師が生前ここに書かれているようなことを他の噺家から言われたときに、
「あいつはあんでええねん」と答えたそうな。
それだけで十分やおまへんか。


627 :sage:2006/12/12(火) 19:10:08
あげちゃったよ・・・。
ごめんなさい。

628 :626:2006/12/12(火) 19:10:49
あれ?下がらん。


629 :重要無名文化財:2006/12/12(火) 22:18:36
く、下らんことをぼそぼそと・・・・

630 :重要無名文化財:2006/12/12(火) 22:45:48
>>621
「つだめカンタービレ」ですか。

631 :重要無名文化財:2006/12/12(火) 23:24:37
>>626
吉朝師も罪な事をして世を去っていったと思う。
「あんでええねん」なわけないから。


632 :重要無名文化財:2006/12/12(火) 23:52:58
ええと思うけどなぁ。
そもそも芸人が、何ぞの手本になるもんでもなし。

633 :重要無名文化財:2006/12/13(水) 00:08:52
>>632
ええとは思わない。
吉坊本人にとっても。

634 :重要無名文化財:2006/12/13(水) 00:20:15
mixiにいるから本人に言うたって。

635 :重要無名文化財:2006/12/13(水) 03:43:09
>>633
他人が大きなお世話だろ。

636 :重要無名文化財:2006/12/13(水) 09:26:33
俺の判断が間違うはずがない。
他人にとっても悪いはずはあらへん。

637 :重要無名文化財:2006/12/13(水) 16:47:10
>勉強はどんどんしていい。だが、芸人である以上、 世間をもっと見ないといけないね。
>そして今の時代を読んだ芸をしないと。

それは絶対に無理でそ。
吉坊に限った話ではないが、今の若手や中堅の噺家って、「自分たちは伝統芸能をやってるんだ。客は笑いばかり求めるな」って言ってるような奴が少なくないし。
東京にもいるが、上方でいえば、特に、米朝一門とか染丸一門にそういう傾向を感じる。

638 :重要無名文化財:2006/12/13(水) 23:55:46
二百人からおりまんねん。
色んな噺家が、おってもよろしい。

639 :重要無名文化財:2006/12/14(木) 21:50:04
>>638
甘い、というか
過保護やねぇ。

640 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 00:30:12
保護の対象は、国宝か、

あとは生活困窮者ぐらいか。

641 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 00:32:58
>>636
どんな判断や。
他人は他人、自分の判断を押し付けるな。
思い上がりもええかげんにせい。

642 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 12:05:40
mixi症候群

643 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 21:46:15
今日DVD来ました
自分は関東在住で、吉朝さんは亡くなってからしりました
もっと早く知っていたらと悔やまれますが
これからCDを揃えて、またDVDが出たら買おうと思ってます
天災も今まで見たなかで一番面白かったですね

644 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 22:07:26
蛸芝居も最高!

645 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 01:36:29
ワッハの「桂吉朝の魅力」は来週の26日までです。
ご覧になっていない方は是非足をお運び下さい。

646 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 00:32:51
吉弥の地獄八景はどんなものかと
チケットとろうとしたら
完売してた。
きてるのか?キチヤ
すごいのか?キチヤ
そして南かおりとできてるのか?キチヤ
はまってるのか?人妻に。キチヤ
でも女におぼれないキチヤ
すごいぞキチヤ

647 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 10:35:30
そらもうアンタ、キチキチきちっと、な吉弥さんだっさかい。

648 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 17:44:28
ズボズボ、ズボッとユルユルは嫌。

649 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 11:21:16
南かおりってブスだけど
吉弥さんブス専なのか????

650 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 12:55:17
展示、明日まででっせ

651 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 03:03:47
普通にかわいいやん
テレビに出れるくらいに。
落語家間ではファン多いよ
雀々さんとか 結構しつこく誘ってた。局で。
南光さんもそういえば・・
落語家キラー?(藁
それもどうかと思いながら。

652 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 03:05:21
っていうかここ吉朝師匠スレッドだし。
吉弥さんの話は吉弥さんすれでひとつ・・・

653 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 08:33:11
ワッハの展示会見てきた!
落語だけじゃなくて芝居も見ておきたかったぬー

654 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 10:59:17
南かおりの顔がかわいいって・・・・
ヒラメみたいやん。
出たらあかんやろ、テレビには。

655 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 14:15:06
オバハン

656 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 01:03:41
もっと出たらあかんやつ
おるからなぁ
十分やと思う
出す側の人間としては。普通にかわいくて
うまければそれでいいな。
まぁでもビジュアルより実力で残ってきた人やってのは
認めるけど(藁

657 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 04:20:28
吉朝師匠展で見た!
生でみたらかわいかった!生でみたらめちゃくちゃ
スタイルよかった。テレビじゃけっこうぽっちゃりかと
思ってた。思わず声かけた。
テレビ見てますと。極上の笑顔で 落語話にのってくれた
・・・ええ人やん。

658 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:46:38
普通の落語ファンは超ドブスばっかだから、たまにはこういうキャラがいないと
噺家も生きて行かれへんやろなあー。
べっぴんさんが好き好き大好きらしい。ア○の噺家は。
まあしゃーないわな。自分らを男前と思てはるんやから。

659 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 20:15:51
米朝の弟子

660 :重要無名文化財:2007/01/26(金) 20:08:23
DVD 売れているのだろうか。続編出るだろうか。

初回はもう少し一般受けするものを入れたら良かった希ガス。



661 :重要無名文化財:2007/05/07(月) 13:42:37
DVD第2弾出してage

662 :重要無名文化財:2007/05/26(土) 13:12:05
>>661
同意age


663 :重要無名文化財:2007/06/09(土) 20:10:42
このアゴとエラ見たら吉朝さんのこと思い出してしまったよage
http://movies.yahoo.com/movie/contributor/1800022629/photo/476074

【海外】俳優のデビッド・ハイド・ピアース、ゲイをカミングアウト
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1181300436/l50

664 :重要無名文化財:2007/06/14(木) 01:10:25
>>663
sageてるじゃないかage

665 :重要無名文化財:2007/08/12(日) 23:22:54
吉朝師の七段目に感激した私ですが、
吉朝師って蔵丁稚をやりはったことはあるんでしょうか。
芝居噺では蔵丁稚が一番好きなんですけど、
もしも持ちネタであったなら音源でないかなぁ

666 :重要無名文化財:2007/08/13(月) 10:02:37
盆に帰る所間違えたらダメよ。藁

667 :重要無名文化財:2007/08/13(月) 22:14:24
なんかCD出すらしいね。

668 :重要無名文化財:2007/08/17(金) 10:59:42
THE 吉朝(DVD/CD)
10/24発売らしいです

669 :重要無名文化財:2007/08/22(水) 21:41:44
前回のようなオサダの自己満足ネタ集、ハンターイ。



670 :重要無名文化財:2007/09/11(火) 00:57:19
三回忌追善落語会10月25日(木)文楽劇場18:30開演

671 :重要無名文化財:2007/09/11(火) 02:00:54
DVDの演目は?wktk

672 :重要無名文化財:2007/09/20(木) 20:00:23
夜中のTBSで昔みた"猫の忠信"でガツンときた。何と美しい身の運びかと。
あれDVDに入れて欲しいなあ。

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)