2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今月の歌舞伎 其の四十六!!】

1 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 20:55:49
前スレ
【今月の歌舞伎 其の四十五!】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1163583778/

2 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 20:57:40


3 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 20:58:02
【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。
・自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。
・>980を踏んだ人が次スレを立てること。
・歌舞伎役者が出演していても、他ジャンルの話題は専用スレで。

歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135593735/


4 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 20:58:34
パート1
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/979/979453139.html
パート2
http://cocoa.2ch.net/rakugo/kako/998/998387795.html
其の参!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1011/10117/1011760179.html
其の四!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1031/10315/1031560404.html
其の五!!
http://ton.2ch.net/rakugo/kako/1037/10377/1037792854.html
其の六!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1043160966/ (html化待ち)
其の七!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1050329754/ (html化待ち)
其の八!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1054535279/ (html化待ち)
其の九!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1061195402/ (html化待ち)
其の十!!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1068176010/ (html化待ち)
其の十一!!!!!!!!
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1074085387/ (html化待ち)
其の十二!!!!!!!!!!!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1078745146/ (html化待ち)
其の十三!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1083424878/ (html化待ち)
其の十四!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1085498726/ (html化待ち)
其の十五!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1087473017/ (html化待ち)


5 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 20:59:03
今月の歌舞伎について語るスレです。立て逃げですいませんが、
この後は誰かよろしく。ちなみに私は前スレの>980ではありませぬぞ。
>>980踏んだ人間はきちんと自覚すれ!

過去ログは>>3-10あたりに。

【お約束】
・荒らし煽りは完全放置&スルーで。荒らしにのったあなたも荒らし。
・自分と違う感想&意見だからといって人格攻撃はしないように。
>>980を踏んだ人が次スレを立てること。
・歌舞伎役者が出演していても、他ジャンルの話題は専用スレで。

歌舞伎役者が出ている歌舞伎以外の舞台
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1135593735/


6 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 20:59:33
其の十六!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1089555340/ (html化待ち)
其の十七!!!!!!!!!!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1090839684/ (html化待ち)
其の十八
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1093847421/ (html化待ち)
其の十九!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1099018557/ (html化待ち)
其の二十!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1102867235/ (html化待ち)
其の二十一!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1105143199/ (html化待ち)
其の二十一二!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1108226514/ (html化待ち)
其の二十三!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1110731698/ (html化待ち)
其の二十四!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1112625697/ (html化待ち)
其の二十五!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115083309/ (html化待ち)
其の二十六!!!!!!
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1115907148/ (html化待ち)
其の二十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1117247643/ (html化待ち)
其の二十八
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1119631880/ (html化待ち)
其の二十九
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1121520816/ (html化待ち)
其の三十!!!!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1124345566/ (html化待ち)


7 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 20:59:34
>>3 ありがとさんでした。

8 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 21:00:24
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1159426900/
名文化財 :2006/11/01(水) 22:13:27
其の三十一!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1126280657/ (html化待ち)
其の三十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1129041922/ (html化待ち)
その三十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131263175/ (html化待ち)
其の三十四!!!! (タイトルは「其の三十三」)
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1133716289/ (html化待ち)
其の三十三! ←実質は「三十五」
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1131289879/ (html化待ち)
其の三十六!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1139128310/ (html化待ち)
其の三十七!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1142662974/ (html化待ち)
其の三十八!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1146494825/ (html化待ち)
其の三十九!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1148313830/ (html化待ち)
其の四十!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1151757113/ (html化待ち)
其の四十一!!!!!!!!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1153786497/
其の四十二!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1156398733/
其の四十三!
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1159426900/
【今月の歌舞伎 其の四十四!】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1163583778/


9 :3:2006/12/15(金) 21:02:03
前スレ>980も困ったもんだけど、次スレ立ってないのに埋め立てるなや。


10 :スレ立て主:2006/12/15(金) 21:07:14
>>9
はげど!

立てる気とかないんだったら、しばらく静観すてれ!
ここは他の板以上にスレ立て待ちの依存度が高杉だ!

11 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 21:13:51
文句は怪鳥にいえ…

12 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 21:22:03
今月の見所は、28日の怪鳥の葬儀だな。
不謹慎だが、へたな歌舞伎より面白そうだ。


13 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 21:25:00
お前行くつもりかよ…

14 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 21:25:59
仕事納めの職場が多いだろうしな

15 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 21:28:28
>>13
名題下だから、行きたくなくてもいかなきゃならん。

16 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 21:28:40
きょうの会長お別れお見送りも面白かったよ。

17 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 21:29:00
野次馬うざっともいえるしry
ビミョー

18 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 22:02:32
>15
名題下の分際で生意気なこと言ってんじゃねーよ

19 :重要無名文化財:2006/12/15(金) 22:08:52
>>17
野次馬なんて最初から織り込み済みだからね、ここで心配する必要はないんさ。

ただし相当に規制入るんJAMAICA

20 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 08:43:09
会長関連のレス見るとキチガイが暴れてるのがよくわかるな

21 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 11:51:47
国立元禄忠臣蔵、すごくよかった。
四十七士の個々がきちんと描けているので(それぞれの役者も好演)
大石だけではなく、男たちの群像劇として、見ごたえのあるものになっていた。
女形がほとんど出てこなかったり、台詞劇だったり、
「歌舞伎」なのか、といういつもの疑問は残るが。
とにかく、芝居として充実した仕上がりだったと思う。

22 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 16:39:02
>>21
10月は劇場に足を運び、残りはNHKのBSで見てるけれど、
高麗屋のすこし甲高い発声に時折混ざる裏返った声が
どうにもあんまり好きになれないなあ。

大石という風格も、あまり高い声だと感じにくいし。

それよりもいくらなんでもかなり老けメイクっぽいけど
ああいうものなの?

自分の感想としては播磨屋がよかったです。

23 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 17:06:16
自分の感想としては
大石がよかった10月、本の出来(もともとだけど)がよかった11月、
脇の役者の出来がよかった12月。


24 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 17:33:02

久しぶりに歌舞伎座に行った(地方なもんで…)

で驚いたのは嫗山姥で亀蔵が化けてた。マジにビックリした。
声ヨシ顔ヨシ姿ヨシ、ただ踊りが…。

このまま左団次丈の路線まっしぐらに行って欲しい。

25 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 18:25:28
国立、見てきた。
三ヶ月で唯一戯曲を先に読んでいったせいか、
削られたセリフとか、どうしても違和感があった。
あと暗転が三ヶ月の中で一番多く感じた。
(実際はどうか分からないけど)
脇がよかったのは同意。


26 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 18:31:49
昨夜見た幸四郎の大石、声が腹から出てない感じで…
声だけ三津五郎と変えたかった。
さすがにお疲れなのかなあ。



27 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 20:08:26
幸四郎って喉頭癌やってるから、もう声が出ないんだよ。
9月の夜の部でも三階席まで声が届いていなかった。

28 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 20:36:54
マジですか?>咽頭ガン
ググガンモとか、鳩飼ってるとか言って悪かったのかなorz

29 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 21:49:26
それってホントなの?
ショックなんですが…。
幸四郎さま、頑張ってください。

30 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 22:15:51
高麗屋は、全般的に自分の台詞に自分で酔っちゃっているので
見ている方がシラケちゃう。でも、大石最後の一日は割と良かったよ。

後半の月代が伸びている姿が誰かに似ているんだけど誰だろうと
ずっと考えていたら...江守徹だった。

31 :重要無名文化財:2006/12/16(土) 22:24:56
兄弟だから当然

32 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 00:03:46
江守と松本って兄弟なの?
なぜ江守は歌舞伎の道に進まなかったの?

33 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 00:06:18
江守はkakusigo


34 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 00:11:18
江守とコーピロー、逆だったら良かったのに・・・


とよく言われたものだ。

35 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 00:12:25
4頭身の江守は歌舞伎向き。
コウピロの声、1階でも聞こえんよ。

36 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 00:37:33
>>33
池上季実子みたいなもんか。サンクス。

37 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 00:54:32
えっ、池上季実子ってそうなの?
それにしちゃ、客を案内してきてたりして、
身内として堂々としてるけど。

38 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 01:03:05
いろんな所で「3256の従妹」って書かれてない?誰の娘なの?

39 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 01:09:17
ふぐに中って死んだ人の孫。

40 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 10:03:44
江守徹の話って有名なの?
初めて知った。

41 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 10:51:39
噂としては超有名。
本人たちは一切認めてない。

42 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 13:47:51
スレ違いだが、池上季美子は別に外腹の子じゃないだろ、
八代目からすれば、娘の子だから、外孫なだけで。

43 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 18:35:07
だよね

44 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 18:47:09
愛之助の父親って
ニザなの?
それともタダの噂?

45 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 18:49:16
ノシ 芸スポニワカ消えロ

46 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 20:29:08
あのすごい汗っかきはDNAだと思う。<エモリン

47 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 20:32:06
ジャッキーは今日すごい元気にみえた

48 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 23:22:23
出刃打ちお玉は喜劇ですか?

49 :重要無名文化財:2006/12/17(日) 23:54:43
ウン
でその喜劇を、昨日は修学旅行生がみたのよ
高校生が、人をアヤメる前に道程捨てるオトコのお話を
そのオトコが数年後には生娘を食い散らかお話を「学校行事」で観劇www

50 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 00:20:44
中学生だったりしてWwwwww

51 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 00:32:14
鳴神観劇が学校行事だった高校生だっているわけだから無問題。

52 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 00:34:27
それ自体無問題でないっちゃーない

53 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 00:40:19
出刃打ちお玉見てきたぞー。おやぢさまキレイじゃないか。
後半のババっぷりもさすがだった。
小判を「一、二、三、シンジラレナ〜イ」って数えるのは毎日?

ABタンの更科姫のデカイこと!
AB娘の時は一人だったから目立たなかったが、紅葉狩は出演者が
多いからデカ姫が目立つw
ぼたんちゃんはすごく小さく見えた。可愛かった。もともと小柄なのか・・・

54 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 00:41:07
出刃打ちお玉,2度目の観劇。
後半、初日にくらべてお玉も正蔵もおろくも
10才以上老けたように見えた。

55 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 00:42:10
女子としても大柄な方じゃない人があの中に混じったら、
どうしたってうんと小さく見えちゃうよ。

56 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 00:50:11
>ワタシは踊りの確かなところで、松江さん、そして勘太郎さん、そして児太郎くん(鬼女は福助さんですかね)の山神も見てみたいなあと思っています。

松江の踊りが確かって、正気ですかね、この人。

57 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 01:07:53
スンズラレヌーイは毎日ポイよ
54に胴囲
初日含め3階観たけど初日が一番オモロイ演出っぷりで残念・・・

58 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 01:21:46
ワタシの高校行事は仮名手本5段6段で当時は地味でつまらなかった。
今みたいに現代感覚でも理解できる
鳴神とか狐とかわかり安いのが良かった。

お玉見に行こうと思ったけど最後救われないというから
今年の歌舞伎の観劇納めは勢獅子が良いかなぁと。

でも今日の書き込み見たら
その後幕見で見てお玉を観劇納めにするか悩み中。

59 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 01:30:59
お玉、すごくいい芝居になってるよ。
救われなかった最後を変えてるしね。
菊と梅がとてもいいです。
俺は三回観たよ。

60 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 01:31:10
つチラ裏

61 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 01:33:28
>お玉見に行こうと思ったけど最後救われないというから

最初の方に観にいったけど、愛情のアル最後でしたよ

62 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 03:41:00
>56
児太郎の山神も勘弁してほしいが・・・

63 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 11:22:19
国立の3月が良かったのは最後の幸四郎が
しっかり締めてくれたからだよ。
新聞の劇評も良かったし自分の感想も同じ。
ワンパターンの幸四郎叩きもそろそろ聞くの飽きたよ。

64 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 11:58:15
( ´_ゝ`)フーン >63

65 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 12:02:53
>>63
おいらは次の週末に観劇なので、楽しみにしてるよ。
ただ、幸四郎がよいとしても、今月分は脚本がカスだから、
そういう点でかなり不利かもしれないな。

66 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 12:58:10
本当によかったよ、今月の国立。
全体の出来は三ヶ月で一番だと自分も思った。
ラストの台詞がちょっと臭すぎるのが難かな。
盛り上がっていた気分がちょっとだけしぼんだ。
そこまでは高麗屋も抑え気味でとてもよかったんだけど。

67 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 13:01:11
新歌舞伎は得意だからね>高麗屋

68 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 13:09:16
やっぱおやじだからクリスマスは遊びそうだし樂も遊びそうだからお玉通いたいな
なんだか末摘花チックな変なラストだけどw

69 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 19:16:29
コーピローは二枚目だから3次元ヲタの歌舞伎婆には結局肯定されるけど、
バカンザ可哀相wwwwwww

70 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 19:31:51
あの日本猿が二枚目に見えるとはwwwwww

71 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 19:50:02
>>70
相当病んでるね

72 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 19:54:40
バカンザと比べたら、圧倒的に二枚目だろがw

73 :重要無名文化財:2006/12/18(月) 20:02:45
>>71
目を合わすな

74 :58:2006/12/18(月) 23:03:39
>>59
>>61
>>68
ありがとうございます。

じゃぁ今年の観劇収めはお玉に。
ブログで小道具の出刃包丁にもすごく凝ってるという話もあったし
楽しみ。まぁ一幕見だと遠くて小道具はわからないかもしれないけど。

75 :重要無名文化財:2006/12/19(火) 00:20:28
青虎が逝去。

76 :重要無名文化財:2006/12/19(火) 21:14:54
夜の部、トミー、手拍子で引っ込んでたorz

77 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 02:06:48
>>76
うはwwww

78 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 18:17:48
>>49-51
中高生に教育目的で歌舞伎鑑賞させようという企画自体は良いけれど
「とりあえず歌舞伎でも」というだけで、何も考えていないのがミエミエだね。
子供に日本文化について教育するには、その前にまず、
大人が日本文化を理解していなければどうにもならない、という良い事例だね。
「お玉」を中学生に見せた人って、娼婦が主人公という話だということ自体、
知らなかったんじゃないか?

しかし、今月の演目で子供に教育目的で見せられるものって他にあるか?
やっぱり、廓モノはまずいよな。というわけで「八重桐」は却下。
「将門」も、島原だの傾城だの廓用語が出てくるから社会の先生が困るだろうし、
「芝浜」は人情噺だから良かろうと思いきや、「おまえさん、そんなに飲みたいなら、
あたしを吉原(なか)にでも品川にでも売って、あたしのからだを飲み代にしなよ」
の箇所で、やっぱりちょっと引っかかる。
「矢口渡」は父親を裏切って好きな男(しかも妻帯者)を命がけで助ける娘の話だし・・

こうしてみると、歌舞伎って不謹慎なハナシが多いなあ。
「学校サボって映画館に行くのは不良です!」と同じくらいのスタンスのほうがいいのかも。

79 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 19:18:04
子供に嘘をつくことが一番まずいんだよ、馬鹿だな…
歌舞伎は健全な社会勉強だ

80 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 19:19:49
国立行ってきました。
おっさんが舞台の上にずらっと並んで、
加齢臭ぷんぷんでした。

なんか道徳くさくて感動できませんでした。

81 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 19:25:42
>>78
>「お玉」を中学生に見せた人って、娼婦が主人公という話だということ自体、
>知らなかったんじゃないか?

ハゲド。
感想文を書かせる段階で学校側が困ったと思う。
翌年から歌舞伎鑑賞中止!てな扱いにならないと良いが・・・

82 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 19:29:17
元禄忠臣蔵は子供に見せても、ホントにしょうがないね

83 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 19:30:50
廓の話は先生が困るって話はもういいよ
定期的に繰り返されるな、この話題
しかもスレ違い

84 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 19:31:24
イヤホンガイド厨が復活かw

85 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 20:44:50
そもそも歌舞伎は当初遊女の売り込みに使われてたんだから
アカデミックな日本文化だという認識に誤りがある。
試験に出てくる日本最初の長編小説だってレイプ事件続発。

中学生に廓はわからないって何時代の話なんだか知らないけど
中学生にもなれば漫画にもテレビにもネットにも情報が
あるんだからわかるって。
歌舞伎は女の裸が出てこないだけ健全。
廓の話で困るような先生は必要無いよ。

でも、そういうことに今とは違った意味でおおらかな時代もあったんだよ
ってことでどう?

86 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 21:43:50
今の小学生が読んでる少女マンガの方がずっと過激です。

87 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 22:26:08
学校行事は年度始めに決まってるのに、
歌舞伎座の企画が遅いから、
学生に向かない狂言立てになる場合が
あるんじゃないの。
団体でチケットゲット後に、
狂言が決まることも多いと思う。


88 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 22:26:34
「51歳のオヤジが17歳の処女を金で買い、おもいっきり中出しすることが
どんなに気持ちイイことか、中村梅玉さんを見てよくわかりました。
数学の高橋先生も夏休み登校日以来、ウチのクラスの美穂とつきあってる
けど、これはやめられないだろうなと思いました。」

89 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 22:32:30
>>80

歌舞伎は道徳なんだ
学生はおもだかを見なさい

90 :重要無名文化財:2006/12/20(水) 22:45:46
イヤホンガイド厨(うんこらく疑惑あり)大暴れw
バーカ

91 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 01:12:39
>>88
あほらしいとおもいつつも・・・・ワロタ!

92 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 22:53:02
何がふさわしいでしょうか?と考えてみると

時代物・・・何言ってるかわからない。時代考証無視
      いきなり義太夫に合わせて動くなど慣れないと眠るから駄目

助六・源氏店・十六夜清心・曽根崎心中・籠釣瓶・忠臣蔵・・廓や妾が出てくる

舞踊・・・慣れないと寝る

番町皿屋敷・油地獄・三人吉三・夏祭浪花鑑・・殺人事件他など不道徳

という方法で考えると・・・学生の日を設けてやるなら何が良いと思います?

あ、スレ違いだった

93 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 22:57:49
あたしゃ一番下の不道徳グループを見て
中学生でハマりました。

94 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 22:59:01
元々悪所と言われたところなんだ。

どうしても続けたいなら新しいスレ立ててやんな。

95 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:04:48
>>92

高時・大森彦七・土蜘・重盛諫言

活歴ものが相応しいと思うが、生まれて初めて見たのがこれらだと、
多分二度と歌舞伎を見たいなんて思わなくなると思う。
92で挙げたものを見せた方が全然いい。

そういう意味では、シドか海老象の忠信で四の切が一番いい。
所作事だって娘道成寺とか鏡獅子なら飽きないと思う。



96 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:07:15
下から二行目は釣りですか、吉害ですか

97 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:08:52
6歳ではじめて歌舞伎見たけど、勧進帳が一番すきだったな。
あと、石切梶原とか…
和事や舞踊は退屈だった。

98 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:10:52
>>92
月並みだけど俊寛とか。
面白さでいえば棒縛りとか高杯とかもありか。
四の切も役者がよければ面白い。

99 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:13:37
>>96
テレビでお騒がせしている本物が!という勘当があるw
だいたい、歌舞伎を知らない連中にはこの二人の知名度が一番高い。
弱衛門?お玉?菊五郎?の世界観だからな。

100 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:15:05
>>99
自分は初めて見た歌舞伎がシドだったけど、
「こんなはずはない!」という思いで次を見た。
そういう人ばかりならいいけど、「こんなんかい!」って
一回でやめちゃう人のほうが多いと思うな。

101 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:20:33
>>100
いきなりシドじゃあ・・。
俺はもうウン十年前だけど、
歌右衛門と海老蔵(当時)の鳥辺山心中だった。
素人目に見ても、一流かどうかってすぐ分かっちゃうから
シドと海老蔵(当代)はあまりなあ・・。
シドの弁慶、海老蔵の富樫、福助の義経で勧進帳とか・・。

102 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:20:53
ABの四の切は大人でも初心者は嵌ってるブログ
多かったな。
まず、若手のビジュアル系の舞台をお薦め。。

103 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:23:30
質の悪い裾野を広げるより、
一回でやめちゃう人のリスクを負ってでも
いいものを最初に見せたほうがいいと思う。
そのときはぴんとこなくても、
何年か経った後で、もう一度見てみようという気にさせるには、
絶対ほんものじゃないと、と思う。
ほんものを分からない感性の人間にミーハー的興味で
海老や4℃見せても、ワイドショーを見る程度の興味で
終わるだけ。

104 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:24:01
中学生にはマンコが関係する話が一番いい。
出刃打ちお玉を中学生の頃に観たかったよ。
口パクパクしたおじさんの藤娘なんか観せるなー。

105 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:24:31
今月の歌舞伎スレなので、そろそろ別のスレ立ててやってくれませんか。

106 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:30:22
学校行事で桜姫を観た女子高生と修学旅行で染模様を観た高校生(?)が
いるという事実。


107 :重要無名文化財:2006/12/21(木) 23:38:35
こらくウザ

108 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 01:53:03
歌舞伎は悪所(あくしょ)だから。お子ちゃまの観に行くところではない。

109 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 09:00:20
夜の部みてきた。
男ばかりの中でみる市川ぼたんはさすがに美しさが際立ってた・・・。
踊りも結構良かったと思うのですが、他にみた方はいかがでした?

110 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 11:27:38
牡丹なのに、小さくて花がない。
歌舞伎の舞台にはいらない。


111 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 12:17:29
市川宗家直系だということ以外に、
出る理由がまったく見つからない。
それだけで十分だといわれればそれまでだが。
せめてもう少し華があるとか巧いとかなら、
認めることもできただろうが。

112 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 13:04:45
成田屋ストーカのうんこらく失せなノシ

113 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 13:12:57
キツッ

114 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 14:27:48
うんこらくとかこらくとかいう人(落語家?)が実在するかどうかも
知らないが、
成田屋を悪くいうと、かならずその人のせいにする人が一人いるのは
よく分かる。

115 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 14:41:38
必ずムキになる人がいるのはよく分かる。

116 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 14:46:31
こらくは馬鹿だからw

117 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:01:07
最近大人しくなったな
お叱りが来たのかよ、ざまあ

118 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:14:39
こらくはABが好きらすい。
アンチみたいにめちゃめちゃ酷い事は言わない。

119 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:17:09
ABを貶すレスをうんこらく呼ばわりしてるのが、こらくじゃんwwww

120 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:17:33
こらく必死( ´,_ゝ`)プッ

121 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:19:32
ほらねww

122 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:20:29
釣られたなABヲタこらくppp

123 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:21:46
── =≡∧_∧ =!! イィィヤッッッッホオォォォー
── =≡( ・∀・)  ≡         ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ ←うんこらく
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、<
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

124 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:22:13
>>109
ボタン、ぜんぜん美しくはないじゃん。
むしろ女形のうちの数人のほうが美しいくらい。
踊りもあれじゃ素人のお浚い会レベル。


125 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:23:27
こらく自演乙

126 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:25:11
ボタンちゃん綺麗じゃんね
写真見て、もっと男っぽくて派手な感じかと思ってた
芝のぶにそっくりだった
芝のぶが女っぽいんだろな
踊りも期待してたより上手かった

127 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:26:04
今度は執拗なボタン叩きか
あまりにも品のないレスが増えて、板人口激減だな

128 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:26:34
一日中常駐してるこらくの自演だよ

129 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:28:20
>>110
大きくて花があっても困るだろ?
宝塚じゃねーんだよ、ニワカ

130 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:29:35
あちこちに無礼で、ニワカ臭くて、偉そうなレスがつくようになって、
ほんとにウザいですね

131 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:30:07
ニワカのくせに批評厨( ´,_ゝ`)プッ
それがこらくクォリティ

132 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:44:47
都合の悪いレスは、みんなこらくのせい?w
アタマ悪すぎじゃね?p



133 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:46:20
キターーー

134 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 15:47:26
>>132
しらばっくれてんなよ、チキン野郎

135 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 16:00:53
こんなIDも出ない板で、一日中糞レスつけてる荒らしが居たら、
板が崩壊するよ

136 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 16:01:25
立川こらく、恥を知りなさい

137 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 16:03:04
人の善意で成り立っているコミュニティを、
面白半分と妬み半々で荒らす人間の屑
それが立川流クォリティ
家元自体がそういう芸風だな

138 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 16:05:09
談志はまだ己への諧謔もあっただろうけど、
人間やめてる40ニートに同じスタンスで振舞われてもね

139 :135:2006/12/22(金) 16:06:27
>こんなIDも出ない板で
「過疎」板ってのも重要

140 :109:2006/12/22(金) 17:49:40
まあ確かに血筋で出ているんでしょうけど、綺麗に見えましたよ。>野菊

海老蔵が姫に扮しているときもやたらごつかったのは、「実は鬼女」ゆえの
演出なんでしょうか。


141 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 17:57:02
今度は海老叩きの釣り乙、DQN

142 :109:2006/12/22(金) 18:14:50
>>141
疑問に感じたままに書いただけなので、やたらな叩きとは違いますよ。
源氏以来のファンですし。
昨日は富士純子さんをお見かけしましたがさすがに綺麗ですね。

143 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 18:20:25
はいはい
ニワカ乙

144 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 20:38:10
こらくこらく言ってる基地外荒らしのせいで
ABスレも過疎化してるよ。

145 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 20:39:48
はいはい、こらく乙

146 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 20:57:19
結局ABヲタですらないみたいだし、
単なる愉快犯なのか。
伝芸板をつぶしたいだけなのか。
もともと過疎板だったこんなところをつぶして、何が楽しいんだろう。

147 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 21:06:21
かわいそうだよね。他になにかすることないのかな

148 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 21:19:13
色々出たね。<学生にふさわしい演目
誰かこのスレプリントして文部科学省にでも送ったって。

今月もあとわずか
お玉と紅葉と牡丹で暮れるのか

149 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 21:23:29
荒れるのが怖いけど、
南座の四の切と道成寺は相当いい。
カンザも最後になって実力出したって感じ。

150 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 21:39:52
歌舞伎を教育の一環とするのは変。
「芸術鑑賞」とか言うのも、もっと変。
「伝統を勉強して」とか畏まるのも変。
娯楽だから。
ただ、一度はまると深く知りたくなるのも事実。


151 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 22:04:04
道成寺はともかく四の切は感心しなかった。
あれ見て自分がどうしてカンザが嫌いなのか理由がわかった。
技術はあるけど目指している芸術的到達点に魅力がない。
下品。

152 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 22:16:53

歌舞伎が上品な芸術であってほしい人キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

153 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 22:34:44
村民こらく大暴れw

154 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 22:48:30
>>150
まあ、最近は「最低一箇所は大学のオープンキャンパスに行ってこい」なんてのが
まあまあのレベルの高校でも夏休みの宿題になるくらい、過保護だからな。
やりたいことを見つける、夢中になれるものを見つける、なんて言うくらいだから、
娯楽だから、おもしろいから、とカネを工面してせっせと劇場通いしたり、
図書館で関連図書を借りたりするような輩は、えらい行動派になるんだろうな。
単にたのしいからやってるだけなんだがな。


155 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 22:56:35
スレ違いといわれても延々と続ける池沼

156 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 23:06:01
でも歌舞伎って、
あんなどろどろの内容を、
着物姿のハイソな奥様が見ているのが、
すごくアンバランスだよね。

157 :重要無名文化財:2006/12/22(金) 23:13:27
初心者スレで質問してみれば?

158 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 00:39:13
>>155
友達いないんだよ。            わびしいねえ。池沼

159 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 21:43:35
昼ドラだってドロドロの話がうけるし
中学生が読んでるNANAだって歌舞伎よりビジュアル的に過激だし
なんの不思議も無いと思う。

自分の生活とかけ離れたものだから良いんじゃない?

160 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 21:54:45
今月の歌舞伎観ました。

八重桐、歌舞伎らしくて良かった。
近松だから当然か。

午前の部の他は以前何度か見たものだけど、
小六上手だね。ジャッキーはお年のわりに頑張ってるし。

追加でお玉も見ました。
良い内容でした。ラストは本当はどうなのでしょう?
今回の話では愛情を感じる。
おすすめしてくれたみなさんありがとう

161 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 22:33:36
それは良かった。

162 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 23:08:26
>>142
源氏以来の膠ファソのくせに大口を・・
浅公で「男女道成寺」を見て以来のファソには叶うまい。

163 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 23:54:49
>162
ちょっと待て。
藻舞はめ組の鳶を観ていないのか?

164 :重要無名文化財:2006/12/23(土) 23:59:43
>>163
見ていない膠ファソですが、何か?

165 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 01:05:34
矢口渡すごく良かったし、お玉も楽しかった。
しかし、純子様のいないロビーは虚しい…

166 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 13:01:03
>>151
同じく下品な感じでカンザは好きではないのだけど、
義経千本桜の権太みたいな役はぴったりだと思った。


167 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 14:39:54
先代も・・・
あのあごの外の肉を揺らした藤娘

168 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 16:30:16
ええぃってのが良かった<お玉
最後笑いが起きてたけど

169 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 16:33:38
ニワカ二羽かと言ってる椰子もニワカの時代があったはず
少女時代から通ってるばあちゃんから見ればここの人は皆ニワカ


170 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 20:03:44
サンタばばあだ

171 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 20:44:20
きょうは純子さまがいらしたわ。

172 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:08:19
1階の一番後ろの列の花道寄りの席(といっても花道スタンバイの小部屋の脇)で
毛皮のコート膝に置いてたねーちゃんが寺島しのぶに似てた。
普段着っぽい格好だったけど、まさか、しのぶさん本人?

173 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:09:28
海老蔵の女形はじめて見たけどめちゃめちゃ綺麗。
9月の染ちゃんも綺麗と思ったが、海老蔵のほうが気品があった。
身体も殺してたし、声音勉強して23やキッチーの立役と和事で
組ませてみたい。

174 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:13:54
小六はお面かぶってても手の反りでわかっちゃう。

175 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:26:53
>>174
獅子の首の下の部分のスダレ状になっているところから、松緑の顔が丸見えだったよ。
オペラグラス使えば幕見席からも充分見える。
梅玉と雀右衛門が踊りだしたら、松緑と松江が一緒に下手に抜けていったところで
誰が獅子舞やるか、筋書き見なくても、すぐにわかるけどね。


176 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:35:31
>>173のすべてに同意できない

177 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:39:45
176にハゲドウ!

178 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:44:02
173に賛成です。でもスレ違いだから。

松也が乗ってた馬は功一? 長身コンビだね。

179 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:54:07
あれのどこが身体殺してるんだ

180 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 22:57:03
あんな品のない更科姫は見たことないしw

181 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 23:04:01
更科姫が大股になって着物のスソ割ってにらみつけるのと、その後の荒事そのものの引っ込みは、ひどいね。
なんだありゃ?女の仕草か?オイオイ、誰だよ、あんなのにOK出したの?
鬼女は、妖怪変化だけど、一応「おんな」なんでしょ?
だったら、女の物の怪として演じなきゃダメなのに、声色から身振りから完全に男。
あれで、「女形もやってます」なんて、ドラッグクイーンのほうがまだマシだよ。

182 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 23:06:31
更科姫、写真だけならいいんだけどね。
動いたり、しゃべったりするともうダメ。


183 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 23:10:07
成田屋ご贔屓のいつものオバちゃんも失笑してたよ。
ほんと、ドラッグクィーンのほうがマシ。
見得切ったときいちいち大拍手送んなっつーーの。

184 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 23:22:39
小6と並んで後ろ向いてる時、ABの方が5センチほど
小さく見えるように膝曲げてたのはよく分かった。
あとの爺女形チビ杉。

185 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 23:24:31
ボタン、舞台写真6枚も出しててびっくりw
なんだかなぁ・・・・・orz

186 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 23:35:39
デカく見えないように膝曲げるのなんて、松也が女形のときにはいつもやってるよ。
でも、松也は細いけど、ABより長身なのに、そんなにデカく見せないのうまいよ。

187 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 23:37:07
松也はうまいよな。踊り以外は。

188 :重要無名文化財:2006/12/24(日) 23:39:25
舞台写真って、同じ演目から似たようなショットを何枚も出す人もいれば、
ある演目からはまったく出さない人もいるね。

それから、よほどのことがない限り、共演者とツーショットの写真は出さないのかな?
勢獅子で梅玉と雀右衛門が一緒に踊っているものくらいしか、なかったよね。
とくに、松緑と松江が獅子を抱えているところを、ひとりひとりバラバラにしてるのが残念だった。
二人そろって見得きっているところを撮ったものがあったら、欲しかったのに・・・

189 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:04:16
>>181,183
ドラッグ・クイーンじゃなくて、ドラァグ・クィーンだから。

190 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:07:24
ぼたんって女性としても小さいよね。
兄貴とは素顔じゃ全然似てないし…

191 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:23:44
藤娘は小さく見せるために藤を大きくしている

同様に考えると女形より小さいぼたんが入っていることで
更科姫が余計大きく見える。
本来男だけで構成すべき大歌舞伎に何故女を入れているのかが不思議。
ルール違反するなら何か理由が欲しかった。

192 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:34:59
今夜のお玉、サンタさんだった!笑えたよ!菊五郎さんにやられた

193 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:35:47
>>173
海老蔵の女形は綺麗だと思う
黙ってれば

>>181
はげどう

岩橋よりひどいってどうよ?
普通裾がはだける場合下に何か着るのに
こしらえが普通だからみっともない
温泉で酔っ払ってるおやじじゃないんだから

扇も今にも落としそう

194 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:38:06
>>192
うそ 見たかった<サンタお玉
今日の午後は用事が有ったんだけど
抜け出して
見に行けば良かった

195 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:38:45
鬼女は女でも人食い鬼だから、あれでいいと思う

196 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:47:44
海老蔵の鬼女はやみくもに恐ろしいより哀しくて、いい解釈だと思った。
古来、鬼・おろち・ムカデ退治など朝廷に刃向かうものを
討っては化物退治と歴史に残してきたが、鬼女にならざるを得なかった
哀しさ、恨めしさを折々の視線や最後の咆哮で表していたように思う。
これまで、習った通りにやって行くのも伝芸だが、新解釈が
時に筋書きをファローする場合もある。
最後に何が淘汰されていくかは、観客の指示で決まって行くんだろう。

197 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:52:06
基地外がいる

198 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 00:55:56
今回は花形芝居みたいなもんだったけど、オペラ座は
ダンダンと亀ちゃんだからもっとグレード高いとおも。

199 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:03:21
市蔵と亀三郎が横倒しになって眠ってしまう姿は、
更級姫の毒気に当てられてノビたとしか見えなかった。
松緑が扇子で顔を隠しているのも、眠ってるというよりは、
見たくないものを必死に覆い隠しているように見えた。

200 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:18:30
お玉よかった。
サンタ婆も笑った。
でも帽子とキラキラ取って袂にしまったら
即普段の芝居に戻ったから驚き。
小蔵だけは口元が辛そうだったw

201 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:24:42
>196
あの鬼女が哀しい???
そりゃ、見せられてる自分は悲しかったけどさ。


202 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:24:52
プッ。
196、198必死乙。ww
ファローって何?。
フォローの間違い!。
プップップップ。wwww

203 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:28:39
歌舞伎座はときどきクリスマスで遊ぶね
南座とかはクリスマスムードってないの?

204 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:31:25
>これまで、習った通りにやって行くのも伝芸だが

1回くらい習った通りにやってから、新解釈に挑戦すればいいのにね。


205 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:31:27
出刃打ちお玉
正蔵、おろく、お玉とも先週よりもさらに年とってたw

206 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:36:30
左源太、きょろきょろしてて行儀悪かった。
サトエリ見てにやにやしてんじゃねえよ。

207 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 01:37:58
オヤジの悪乗りもこれ位だと楽しいね。>>サンタ婆

208 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 06:05:43
<広辞苑>
鬼女
@女の姿をした鬼。
A鬼のように残酷な女。

<大辞泉>
1 女の姿をしている鬼。
2 心が鬼のようにむごい女。

<日本人名大辞典>
鬼女紅葉
平安時代中期の武将平維茂(これもち)に退治されたという。
謡曲「紅葉狩」では女にばけた鬼とだけある。

209 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 10:18:44
忍聖夜恋曲者

滝夜叉が最後に笑う破れ御所の空

210 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 12:50:36
>>206
kwsk
今月初めくらいにも同じこと言われてたな>キョロキョロ

211 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 13:28:22
>>187
松也ヲタだけど、痩せすぎて小顔で狐みたいになっちゃった。
やっぱり女形はふっくらした大顔の菊之助位がいいよ。

212 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 19:44:53
>>192 >>200
サンタ婆、どこの場面でどう出てきたの?kwsk!
帽子とキラキラつけただけ?
お玉、見に行ったけど、やっぱり楽も行けばよかった。
今日は国立に行っちまったよ。
ラマン茶の口跡はよかったよ。後半は芝雀が全部持っていってた。
おみのよかったなー。会場シーンとなってクスンクスン鼻啜る音が・・・・

213 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 20:11:28
>>212
歌舞伎座の楽は明日じゃないかい?

214 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 20:37:45
>>208
好みの問題もあるでしょうから
大また開いて下着も見えそうなのが良い人はそれはそれで良いのでしょう
その姿を見て夢の碑に書いてあった理屈を思い浮かべる
人もいるでしょう(そんな見た目にお下品な鬼は出てこないが
まるっきり書き写したような事書いている人がいた)

嫌だ不快だって人もいるのよ
綺麗だから余計に。

勿論伝統的な更科姫の方が良いって人もいるわけさ
それなりに今までの人が工夫してきたんだろうしね

女に化けた男の鬼だというなら工夫して
大また開きになる前に顔も変わるとか
はだけても綺麗に見えるようにしておくとか
なにかしてほしかった
普通の歌舞伎はそうすると思う

でもあなたが良いと思うなら
他の人が良いと思わなくても良いのでは?
AB本人も良いと思ってやってるんだろうし

215 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 20:43:08
>>212
ばあさんになって正蔵と再会するところ。

216 :212:2006/12/25(月) 20:51:33
>>213 そうだ、明日だったね。書き込んだ後で気づいたw
>>215 dクス!梅玉さんは苦しかったろーなーw 負けずにプレゼントでも出しゃよかったのに。

217 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 20:59:46
戸隠の鬼の原型紅葉は
子供生んでるから女だね

218 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 21:19:27
>>216
狼狽してるウメタマモエス

219 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 21:23:41
>>211
えええ?それもかわいいじゃん。きつねちゃん

220 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 22:18:19
更級姫さまは、大また開きになる前に鬼の顔に
2〜3回変わってますよ。


221 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 22:20:56
>>219
可愛くない。
女狐のキモさ。

222 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 22:22:14
大股開かなくちゃ子供は産めまへん。

223 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 22:23:21
だから、なに?
維茂を見込んで正体をあらわしてから
ほんとうなら、また姫に戻るんだよ。
オヤジ姫のままドスドス引っ込むなんて・・・w
ほかの紅葉狩は見たことないの?


224 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 22:33:19
アレを擁護するつもりはまったくないが姫には戻ってたよ。
姫で入る引っ込みはみたことないな。
音羽屋も京屋も引っ込みは鬼だったよ。

225 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 22:44:33
>>221
かわいいよ!

226 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 22:47:56
だから、その引っ込みのドスドスぶりが
問題なんじゃねーの?


227 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 22:51:24
おやぢさんはけっこうドスドスだったなあw

228 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 23:15:47
勘弁して。
今月のあの品がないドスドスといっしょにしないで。


229 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 23:21:09
松緑は更科姫やらないんですか

230 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 23:22:52
やってほしいね

231 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 23:48:35


232 :重要無名文化財:2006/12/25(月) 23:59:34
千穐楽、紅葉狩だけ観たいんですが、何時頃に並べばいいでつか?

233 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 00:50:50
>>232
歌舞伎座に電話して聞いた方が確かだよ。
23日は混んでたね。18時頃でもキツかったな。

234 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 00:58:28
>>233
ありがとうです。
電話してみまつ〜。

235 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 01:24:16
16時からいれば確実にみられるよ

236 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 14:24:30
紅葉狩最高!!!!


237 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 15:04:13
あれでよければ、デパートの屋上ででも・・・ry

238 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:03:30
今年は紅葉狩りで締めくくったが、
面白かったね。
市蔵があれだけ踊れるというのも見事だったし、
山神も秀逸だった。
海老蔵も綺麗だし、思う存分やっているのが小気味よい。
これを在来の更科姫からはなれすぎと評するなら。
出刃打ちの後半の故梅幸からの離れすぎはなんと評するのかね。


239 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:14:20
梅幸の観たの?すげーや。これだからエビヲタうざい。古典と書き物の違いもしらない。wwww

240 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:17:26
出刃打ち、筋書きに「随分変えましたー」見たいな事書いてあったけど、
>>238は、前と比べて気に入らなかったのね?

241 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:19:43
しかも在来じゃなくて従来だよ。wwww

242 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:23:57
JR東日本 関東在来線
 内房線(上総湊〜安房鴨川駅間) - 運転見合わせ(大雨)
 外房線(勝浦〜安房鴨川駅間) - 運転見合わせ(大雨)
 久留里線(久留里〜上総亀山駅間) - 運転見合わせ(大雨)

243 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:29:42
>>239
>>241
早速レスポンスが来るとはいやはや心強い限りだね。
書き物、古典を問わず、初演のやり方を重んずるのは
古典芸能の基本だね。まあ。、出刃打ちは菊五郎梅玉とも
意識的に変えているのだろうから、これは観客が如何観るかの問題。
ところで241さんよ、在来という詞は
「在来の型」とか、普通に使われている言葉だけど、
それをわざわざ「従来」と言い換える由縁は如何。
ぜひともご高説を賜りたいものだね。

244 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:41:49
>>242
あらあら大変。

245 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:44:34
>>243
そんなにつっかからんでもよろし

246 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 21:55:30
お玉、よかったけどな、
ショウゾウとお玉のキモチと立場の変遷、最後は切なかったわ

247 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 22:01:38
どうでも良いけど、ABは毎月話題を提供してくれるね
決してあれを褒めたくはないし、もう見たいと思わないけど
ここを盛り上げてくれてるのは確か

248 :重要無形文化財:2006/12/26(火) 22:11:37
それじゃ、話題の主は、来年1月は大阪、2月は博多に行ってしまうから、
東京はしばらく静かになるわけだ。
11月の花形歌舞伎以来、ずっと賑やかだったね。

249 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 22:29:02
従来の方が普通だよね
在来の型で検索すると確かに出てくるけど
ほとんど夏目漱石が書いた文章の引用だけど

goo辞書で検索するとそんな言葉出てこない

「在来の型とも言うんですよ」とでも言えばすむことでは?
私も従来の間違いかと思った

250 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 22:30:50
粘着p

251 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 22:40:28
やっぱ伝芸の住人はキモイおたくばかりw
あれこれ批評して優越感を得ることで日頃のストレスを解消してるww


252 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:09:50
海老蔵に才能といえるものがあるとすれば
成田屋の御曹司に生まれたということだけ。
いい加減、もっとまじめに稽古して。お願いします。

253 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:32:00
てゆーか、市蔵のあの踊りが見事とは・・・w


254 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:37:05
山神が秀逸ってのも同意しかねる。
本人の本来のポテンシャルが高いだけに、あの程度では納得しがたい。
本来の力を出したら更科姫がかすんじゃうから、仕方ないのかねwww

255 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:40:56
>>238
菊五郎も最初は初演に忠実にやった。
海老蔵は最初から自己流にやってる。
従来通りにやったうえで工夫を加えるのと、
最初から自分勝手な解釈を加えるという、
この違いは大きいと思う。


256 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:42:58
だから、基本ができないのに崩すな、と。


257 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:46:18
型を教わったようにやれるというのも、基礎がなくては無理だよね。
海老蔵は結局基礎がないから、教わったとおりにもできないし、
芸の抽出しもないうちに自分なりの工夫をしても、底の浅さが目につくだけ。


258 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:50:46
基礎のきの字も知らねえ素人がゴタゴタ抜かしてんじゃねえよばーーーか

259 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:55:09
本当www
偉そうな馬鹿ばかりだな。この板。

260 :重要無名文化財:2006/12/26(火) 23:58:07
金を払って見ている客だからこそ
批判もできるんだよw


261 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:00:54
金払わなくたって批判は出来るw
無理矢理理由つけてんじゃねーよ

262 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:02:41
要するに好き嫌いだけでモノ言ってるだけだろw


263 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:02:50
そんなに批判されたくないなら
ハダカの王様やってればwww

264 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:03:40
はいはい犬の遠吠え

265 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:04:02
別に嫌いじゃないけど、良くないと思うだけ<262

266 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:06:05
いいんだよ別に。。ここは素人野郎が鬱憤を晴らす唯一の場所なんだからさ。
実生活では虐げられてんだからwww

267 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:08:56
原則的に金を払わないと見られないわけですが

268 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:20:44
ABスレマンセーで吐き気がした。
ほんとにオェってなった。

ミニイクンジャナカッタ・・・

269 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:31:56
今月昼は観れんかったが、夜はお玉が面白くて会社帰りに何度も観た。
自分も元の筋は知らないが、辛いというとお玉が斬られちゃうとか?
現実的に考えればそうだけど、やはりお芝居だから今回の様なラストが良い。
紅葉狩も2度観たが、海老蔵がやらんでも…と思った。
ぼたんを普通に女形だと思っていた人が少なからず居た。

270 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:38:15
ぼたん、ちっちゃすぎて、一瞬小人かカタワなひとかとおもった

271 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 00:40:42
お玉はそんなに変わってないよ。
最後に「正蔵さん」って言うか言わないかだけ。

272 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 02:24:34
自分は真女形の人の紅葉山しか観たことないので
ABのはちょっと印象が違うなと思ったけど
九代目の更科姫は知らないから、
そんなに自信たっぷりに「ABは自己流」とは
批判はできない。

九代目のフィルム(確か残っていたはず)を
観たことある人の感想はどうなのかな?

273 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 08:28:14
>272
それが保の評だと思うけど?

274 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 19:10:52
保もボケてるからなww

275 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 19:18:34
ボケてない>>274より、ボケた保の方がマシ。

276 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 19:54:29
>>271
ようはお玉が気づいたと表現するかどうかが違うわけね

できればお玉で帰りたかった
お金勿体無いから最後まで見ちゃったよ

一等席は普通のオーエルさんとかだったら一日働いても稼げない金額
派遣とかだったら二日分じゃないかな?
文句も言いたくなるさ

277 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 19:56:09
ABマンセーも多数いるみたいだから
ABだけでやったらみんな満足かもね

古典もしっかりやるグループであれをやるから
批判されるのでは?

278 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 20:01:16
>>271
正蔵は己の所行を恥じる事も無く出刃にやられ、
お玉が様をみろと悪態付いて幕って事?
それともただお玉が正蔵の心境を察せず仕舞なだけかな?
でも暫く経ったら元の好色ジジィに戻っちゃいそうだね、正蔵さん。

279 :重要無形文化財:2006/12/27(水) 20:02:00
>>276
その一等席が、矢口渡とお玉のときには空いてて、
紅葉狩の前に若い女性客で埋まるという現象を目の当たりにしたんですが・・・
彼女たち、どうみても安月給オーエル風でしたね。


280 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 20:03:15
>>276
あれ、結婚したゃった。

281 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 20:06:28
ニートでも1等席なんて余裕

282 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 20:08:14
>>279
そんなに今月の一等席は安月給のOL風な人で埋まってたのね。

283 :重要無形文化財:2006/12/27(水) 20:27:25
ABファンのOLって、テレビ見てファンになった人ばかりだから、
「歌舞伎座に行くイコール芝居を見に行く」じゃないわけよ。
「ナマのABを見に行く」お代1万5000円くらいは、平気で払うんじゃないか?

うちの職場にも「武蔵」見て以来のABファンの女がいるけど、
「歌舞伎はむずかしすぎて全然わからない」と公言してはばからない。
歌舞伎座に行っても、「ABが出ている」以外は全然理解していない様子。
そいつがいちばん熱を入れて話すのは、※と破局の報道だったよ。
当然、そいつの前ではABの芝居が下品云々という話は一切通じないから、絶対しない。

284 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 21:08:55
>>283
それってここのABスレと同じ現象ですね。

285 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 21:18:47
>>278「正蔵さん」と「増田様」は別人なのさ
時間って残酷だね

286 :重要無形文化財:2006/12/27(水) 21:21:36
このスレ見てたら「お玉」の結末が気になってしょうがなくなったから、
図書館に池波正太郎の原作の貸出予約入れたよ。
今日は間に合わなかったから明日借りに行くのが楽しみ。

チラ裏スマソ・・・

287 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 21:23:45
安月給OLが全員ABヲタってわけではないさ
多分菊ヲタだっているだろう玉三郎ヲタだってオモダカヲタだって

とはいえ、菊スレ見ても歌舞伎に興味があるのかどうか疑問だが

そうすると、玉三郎ヲタやオモダカヲタは歌舞伎の話してるから
まともといっていいのか・・・歌舞伎を観ているまとも(?)な観客かも

私は歌舞伎ヲタ(?)だけど安月給OLだなぁ

288 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 21:26:25
最初のきっかけはシドでもABでもあり得る(というか、そういう人は多いと思う)
けど、ちょっとでも歌舞伎に興味を持って、見る目が出来てきたら
卒業するよね。
そういう私も、ABには感謝してる(歌舞伎に入るきっかけを作ってくれた)ので、
悪し様にいう気はしないが、やっぱり顔とお家だけの人だったんだな、と
今では思う。

289 :重要無形文化財:2006/12/27(水) 21:26:30
紅葉狩は、会社帰りにも見に行ける時間帯だったからな。

290 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 21:29:53
>>281 1万8千円が余裕か
オウチがお金持ちなのね、きっと。

歌舞伎座に一人客が多いのはその価格にも理由があると思う
(2ちゃんねる見てて)付き合いで行ける価格ぢゃない。

安月給OLには観にいけるけど、安月給赤字家計子持ち主婦には行かれない

291 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 21:31:14
自分が見たときは、出刃打終わりで帰る客が凄く目立った。
日によるのでは?

292 :287:2006/12/27(水) 21:32:32
私は播磨屋から入ったよ
池波正太郎がいなかったら歌舞伎は学校強制観劇で終わってた

293 :重要無形文化財:2006/12/27(水) 21:33:59
>>288
漏れは逆にテレビで海老蔵や獅童を見たせいで、「げっ!最近の歌舞伎はここまで落ちたの?
高麗屋父子のほうがまだ良かった!」と、しばらく歌舞伎から遠ざかったぞ。
海老蔵と獅童が出るものは絶対見に行かない!とやってたんでね。
さすがに海老蔵完全拒否はやってられないから、最近妥協したけど。

294 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 21:54:20
ニワカが大演説w

295 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 22:09:57
>>294
おまえみたく非生産的なことでしか生きられない奴は
大人しくひっそりと生活保護でも受けてろ!

296 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 22:16:04
ニワカといわれて、ニワカが逆切れw

297 :重要無形文化財:2006/12/27(水) 22:22:16
今の歌舞伎座ができる前から歌舞伎見てる年寄り連中からすれば、
テレビに出てる役者見て歌舞伎に興味を持った人なんて、みんなニワカでしょ。

298 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 22:22:53
このスレを見ている人はこんなスレも〜の下に出てるスレって、ネタだよね?


299 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 22:22:54
>>287
玉、おもばか、村スレはry
DQNはなぜ批評厨になりたがるのか

300 :287:2006/12/27(水) 22:24:35
親の金で観てる椰子なんて
ABを悪く言えないよ
「お顔とお家だけの人」でも、
ABはとりあえずそれなりに
生まれた時から与えられた役割を演じてるんだから

親の繋がりで昔から観てる事を自慢してる人は
安月給ニワカOL以下でしょ
親に感謝しなよ

301 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 22:26:39
村スレを覗いた時は「ここにカンザヲタなんかいない」と書いてあったけど?

302 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 22:37:29
>>300
お前、いってることが全然矛盾してるよ
海老は親の繋がりで役者であることは別に良くて、
観客には許さないのは妬みだろ
あと家柄は金じゃないよ、客も含めて

303 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 22:38:12
どうせいつもの電波爺の自演だろw
落語と別の板だったら良かったのにね

304 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 23:03:22
>>296

あまりにも度が過ぎた発言はしないようにしましょう。
掲示板とは、あくまで楽しく会話する場所です。
多くの人々が、楽しむ場所です。
あなたが何気ない一言を言っただけで、何人もの人が傷ついてしまう事も起こり得るのです。
発言は、よく考えてしましょう。
どのように考えるのか、そこまでは言わないでもわかりますよね?

みんなが楽しく掲示板を利用したいと思っているはず。
限度を知り、相手を尊重し、謙虚な気持ちでいれば、
トラブルは自ずと起こらなくなるでしょう。



305 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 23:19:53
なぜいきなり296に突っ込むのか、このニワカはw

306 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 23:21:05
よっぽど痛かったんだろw

307 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 23:21:42
今月の歌舞伎スレだけど、年末なので今年の総括ぽい話もしたいわな。

308 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 23:28:34
>305=>306 痛い自演乙!

309 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 23:30:23
偉そうに説教してたニワカが粘着と化してワロスw

310 :重要無名文化財:2006/12/27(水) 23:38:14
しょせんニワカw

311 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 00:03:06
>>307
激しく同意。

>>308-310 何がよかったですか?

アテクシ、ダメだしなら・・・、wwwいくらでも、語れます、ですが、ww。
それは、のちほど。

312 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 00:06:18
>>307
スレタイ読めよ
今年の歌舞伎じゃねーんだよ
バカ?

313 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 00:21:58
年末に総括するのは、
普通に、日本人的感覚 の筈、なんだが。。。というのは

共感されない御仁、も増えているんだなあ・・・とおもふ。今日この頃・・。

314 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 00:27:25
>>312
じゃあとってもお利口な貴方は今月の歌舞伎以外の話題はなさらないで下さいね。
結構レスが減って読み安くなるので助かります。

315 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 00:32:33
今年の正月の松竹座が一番良かった。
特にニザの勘平腹切り。

316 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 01:10:15
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

・・・・。

317 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 01:23:47
今年、松緑のファンになってしまった。
パック、堂前大吉、雷船頭、和藤内、梅王丸、
青山播磨、南郷力丸、大宅光圀、平維茂、
とにかくどれもよかった。見直したよ。

318 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:00:29
粘着が一人で話題振って、一人で強引に会話してるよ
ワロス

319 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:04:05
小六スレも変なのが取り憑いて、最近ネチョネチョだね

320 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:07:42
313=314
なんでこいつ、こんなに必死なの?

321 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:19:21
わざわざ十二夜だけ抜いてあるから、
アンチ音羽屋のDQNだろw

322 :287:2006/12/28(木) 02:24:54
>>302
物の感じ方は人それぞれだけど
親の力で観て難癖つけてるだけの人と
力が及ぶと及ばざるとに係わらず
責務を果たしている人は
同じ親の力でも天と地
親の力(家柄云々含め)という点では目くそ鼻くそ

親が興味持ってたから観た=ニワカではないという人は
単に親が歌舞伎ファンだったというだけで
本人は何もしてないわけだから
大人になってから自分の好きなものを選んで
自力で追いかけている人に対して
優越感を持っているのは変だと思う
(私も最初は子供の時に観てるけど、たまたま祖父がファンだっただけ)

成田屋についても、たまたま成田屋の子供だ
というだけであらゆる他人を見下しているのなら変だと思うけどね

「家柄」は本人の能力・努力とは関係無い
そんなものにしがみついているなら私は賞賛に値するものとは思えない
そんな考えだったらいずれ「没落」というものが待っている
家柄にふさわしくあらねばならぬという事を強いられたり
努力しなければならないのであれば大変だろうと思う

長文になってごめんね
まじに返してきてたからまじにかえしてみた

323 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:28:57

まず前提を論証しろ、キチガイ

324 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:29:31
こらくが異常に小Eが気に入ったらしいよ プ
三之助の残りの二人とヲタを叩くのが目的みたい
根性悪いねえ
余りにも見え透いてて笑えるW

325 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:31:47
>>322
頭だいじょぶか?( ´_ゝ`)

326 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:35:24
こらくの釣りだろ
ネカマやると知恵遅れでDQNになるから

327 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:38:14
小学生レベルの正義感振りかざされてもねえ

328 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:39:57
知恵遅れでDQNで妬み深い国家社会党員が、
歌舞伎の伝統と世襲制度を破壊しようと狙ってるぞ!

329 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:41:10
>>322
自分が正しいと信じて観ているのなら、
親の代から贔屓の家といちいち比較しなくても、
黙って観てりゃいいじゃん

330 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:42:54
立川流の国家社会党員は北朝鮮へ帰れ
うんこらくでも平壌なら海老蔵並みにモテモテなことうけあい

331 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 02:48:58
中卒のこらくが取り憑くといっぺんにスレのレベルが下がるな…
今や小中学生の主張のレスに

332 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 03:10:40
>>328
ワロス

333 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 03:14:53
>>321
十二夜は去年じゃなかった?

334 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 03:40:10
やれやれ、村の次は小六か
その程度で得意げに海老叩いてるんだからry
前進座を観に行くとかないのかよ?

335 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 08:15:28
今月の歌舞伎以外の話をするなと貶しておきながら
自分は延々と煽りレスを続ける馬鹿は何が楽しいのかねえ。

336 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 08:27:41
今年の歌舞伎を振り返るのに去年の作品も入れなきゃ、海老叩きになるのか。
海老ヲタクオリティは難しすぎて、儂には理解できんな。

337 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 10:01:21
確かに正月の松竹座に通えた人は裏山だった。
ダンダンの復帰とか個々に出色もあったけど、
襲名公演がイマイチ盛り上がらなかったなぁ。
京屋ヲタとしてはジャッキーの衰えに涙。オーラは健在なだけに。
怪鳥も逝ったし、我が身をかえりみてもしんみりする年の瀬。

338 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 10:24:10
松竹座、実は期待ほどではなかった。
道行と五段目はよかったけど、六段目はさほど。
ニザさん、勘平みたいな役は好きじゃないんだろうな。
いつもみたいな細かい掘り下げがあまりなくて、段取りをこなしてる
だけに見える瞬間があった。
上方風の判人とか、六代目と違うやりかたを見られたのは面白かったけど。
あくまで個人の主観なので、怒らないでくださいね。

339 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 10:31:47
自分にとっては先代萩かな、今年の年間ナンバー1.
南座カンザの道成寺も捨てがたいし、松竹座では十六夜清心のほうが
ひさびさのニザ玉らしいニザ玉って感じでよかった。
その三つがベスト3.次点が劇団の権三と助十。番外にパルコ歌舞伎。
記録をチェックしてなくて、記憶のみで書いてるから漏れはあると思うが。

340 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 12:47:06
伝兵衛さんが亡くなりましたね……。

341 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 15:12:41
1位・娘二人道成寺
2位・十六夜清心@松竹座
3位・先代萩


342 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 19:42:37
また批評家きどりで馬鹿のニワカが書いてるよw
高飛車で不細工でDQNの基地害多そうw

343 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 19:53:54

うせな、馬鹿村民

344 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 20:09:50
>>335=>>336
ほんとだ…
小六ヲタが海老海老いってるよ…
キモ
しかも自分以外全員同一人物だと思ってるようだ

345 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 20:28:52
ニワカ小六ヲタ=自演厨=自分以外海老ヲタで同一人物=こらく、だなw
小六スレ見たら分かるw

346 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 20:38:59
土管ババアも便乗してそうな悪寒w

347 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 20:55:35
>>345
考えたら可哀相だよね。
所詮小6は小6なんだから…
播磨も光秀も維茂ぜんぶ同じにしか見えなかった。

印象に残るのは江戸の夕映え位かな。
南郷力丸も変に卑屈さが見えて好きじゃなかった。
この人の抱える闇は、何一つDNAを貰ってないって事だと思う。

348 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 21:47:33
あえてみんな小六には触れなかったのにねw
競馬じゃないんだからさw

349 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 21:52:32
ヲタ同士が戦う場所だと思ってるキチガイはほんとにウザい

350 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 22:11:07
ダンダンがAB時代に2ちゃんがあったら、小六どころじゃない
言われようだったんだろうな・・

351 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 22:18:28
今だって十分言われてるよ、ダンダン

352 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 22:19:38
ABヲタにね

353 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 22:23:19
>352
・・・・・・orz

354 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 23:15:42
。。。。

355 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 23:19:11
>>328 329

比較もしてないし、世襲制も否定してない
ついでに言えば今月のABはいかがなものかと思ったが
ABも否定してない

君親のスネかじりだから必死なの?


356 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 23:20:45
冬休みになって子供が増えたみたいだから当分退避する
今月の歌舞伎も終わったしね

357 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 23:34:43
ダンダンなんてAB時代どころじゃなくダンダンになってから数年は
2ちゃんがあったらくそみそに言われただろう。終演後の客が悪口
言ってるの何度もきいたことある。

358 :重要無名文化財:2006/12/28(木) 23:46:38
夜になると欲求不満が爆発するみたいだね。
見当違いを同一人物だとレスしてるし。
専ブラとか入れて2ちゃんに入れあげているのかと思ったのに残念。

359 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 00:10:32
子供ってこいつかw >>355

360 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 00:14:15
東京限定だが今年は新作のたのきゅうや、
吉原狐、今月のお玉等の未見な芝居が面白かったな。
意外に印象に残っているのは演舞場での染&亀の三番叟。
ケチャみたいな荒々しさが自分にはツボだった様だ。

361 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 00:27:20
>>360
同意! 私も染&亀の三番叟は予想外に良くてもう一度みたい。
ついでにその前の「ひと夜」も。特に贔屓役者がいないのに見た
5月の演舞場昼の部にやられた。


362 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 02:01:58
糞のはきだめwwwwwww

363 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 03:47:29

夜になると欲求不満が爆発

364 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 08:59:09
>>361
「ひと夜」がかかったのは今の雀右衛門襲名興行以来だったのかな?
話の筋が新派っぽくて、今の人に受けるのかなと思っていたけど
案外良かったのか。

365 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 09:42:44
>>347>>348海老蔵叩きに飽きたら次は松緑か。本当に欲求不満だな。w

366 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 11:22:16
小六とこらくのバ〜カ
松緑はころくに改名しる
立川ころくwwwwww

367 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 12:37:05
>>364
何か幕切れがあっけなくて、これで?て感じだった。
チッキショーは今度やる時はもうダメだね。

368 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 12:41:23
>364は観なかったの? もったいないなあ。
確かに歌舞伎っぽさはまるでなかったけど、
芝雀、歌昇、信二郎が全員ハマリ役でよかったよ。
雀右衛門のおとよも可愛かっただろうね。

369 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 13:29:34
>>367
あのあっけなさがツボでした

370 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 14:42:04
少なくともこのスレで今年のよかった演目を挙げるときに
語られるほどの作品じゃなかったことは確かだけどね「ひと夜」

371 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 17:04:48
ダンダン復帰の外郎売は
ダンダンヲタじゃないけど嬉しい気持ちになった。
そういう意味で印象深い。

372 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 20:17:40
アンチ福助ですが、八ツ橋の素晴らしさは忘れられない。
キッチー次郎左衛門もよかったし、最高の籠釣瓶だった。

373 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 20:37:11
福助は今年後半よくなったよね。
久しぶりにいい福助を見た気がする。


374 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 20:47:29
歌さんとはニンが違うのに、家の芸をやらざるを得ない立場だけど、
八ツ橋はニンも非常に合っていたし、立派だったと思う。

375 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 20:50:16
今年は5月の演舞場、9月の歌舞伎座秀山祭、
10−12月国立の元禄忠臣蔵に尽きる。

まあ、来年はとりあえず3月国立の玉ちゃんの新作と
4月の2代目中村錦之助襲名、5月の鬼平が楽しみだ。

376 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 20:54:42
いかにも2ちゃんで受けが良さそうなラインナップだねw

377 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 22:23:28
そうかなあ。
鬼平はどうかと思うぞ。

378 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 22:28:01
来年の楽しみはとりあえず二月の忠臣蔵通し。
三月南座の花形もちょっと楽しみ。
国立の新作は一か八かって感じだな。

379 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 23:05:54
>>375
全部見たけど、自分には花が欠けてるっていうか、
いかにも分別臭く、女形の色気や、
立役の傾いた雰囲気に欠けていたと感じた。
漏れは
1、4月歌舞伎座、夜
2、11月歌舞伎座、昼
3、2月 歌舞伎座 昼



380 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 23:26:01
ミーハーなあたいのトップスリー

1 1月松竹座
2 5月演舞場昼(夜は未見)
3 瓜生山


381 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 23:36:13
宝塚ファンと歌舞伎ファンがかぶってるんだな、と実感。
歌舞伎キチガイだが、ヅカ(四季も)大嫌いな自分はむしろ例外なのか?

382 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 23:39:45
関西ではかぶってるみたいだけど東京は違うでしょ。
歌舞伎好き、ヅカ大嫌いが普通じゃないの?
親が関西とかいう人は別だけど。

383 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 23:44:11
関西人だけど、ヅカと、とうじゅーろさんは苦手。
式もあまり見てないがどちらかというと苦手だろうな。

384 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 23:44:53
おすすめ機能は有害無益だと思うな。

385 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 23:47:11
おいらは江戸っ子だけどヅカのねえさん達も好きだよ。
ただ、やっぱり本当の男の方が好きだ。

386 :重要無名文化財:2006/12/29(金) 23:52:37
意外に東京の方がかぶってるかもよ。
単純に人口比からして東京のほうが
歌舞伎ファンも塚ファンも、人数多いだろうし。

387 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 00:26:43
青梅線・五日市線スレ 15 [鉄道路線・車両]

388 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 02:10:58
昔ヅカファン、今歌舞伎ヲタの自分が来ましたよ。
歌舞伎は高いから厨房やリア工のころはよう見られんかった。
値段だけで怖じ気づいてたな。

389 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 02:27:17
それで今月というか今年最大の演目・怪鳥のお葬式に行った椰子はいないの?

390 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 05:28:29
元々29はソングがちゃんと仕込んでるんだよ

391 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 10:19:29
>>389
ここで大口たたいても怪鳥は芸能人てわけじゃないし、
冷やかしで葬式見物行く奴なんて少ないだろ。

392 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 11:57:55
>>390
仕込んではいただろうが
仕込めたのかは疑問。

393 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 12:19:03
今年印象に残ったので、納涼の時のハシー。
連れに小三男児がいたのだけど、彼がいたく丸橋…の立ち回りに感激して、
その後の大河も真剣に見てたそう、親曰わく。

大御所のは誰か書くと思うので、
その小学男児の代筆w

394 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 13:31:00
これがホントの子供だましだな

395 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 13:47:39
丸橋の立ち回りっておもしろいことはおもしろいけど、
主役の拵えが地味で、蘭平や逆櫓のように見栄えがしないよね。
ハシーが頑張るほど、どこに主役がいるのかわからなくなる皮肉。

396 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 14:01:21
よその弟子を壊したから、評価したくない。

397 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 14:03:09
>>392
五月の道成寺を見る限り、疑問の余地はない。

398 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 15:22:08
>>396
禿同
やるならまわりの事も考えてやらなきゃだめでそ

399 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 15:25:48
>396
別に橋之助が怪我させた訳じゃないんじゃない?
毎日のように舞台やってりゃ怪我する時もあるさ。

400 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 15:32:28
>399
毎日やってりゃケガもするって!?
そういう意識のヤツが丸橋やるなって言いたいね。
毎日やろうが、一日二回やろうが、ケガさせちゃいけない。
三階や名題下を使い捨ての駒扱いするな。

401 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 15:59:03
>400
そりゃあ誰も怪我をしないのが一番良いに決まってるよ。
どんなに注意を払っていても怪我をすることはあるということ。

402 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 18:10:46
やりたけりゃ、やる時間帯も選べってことだな。
役者からの茶々で無くなった三階のブログで
朝一から立回りの激しい演目は心配だって
初日前から書いてあったぜ。

403 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 18:29:35
色々言われてはいるけど、丸橋忠弥かなり良かったと思うけど。
確かに見てて楽しかったもの。
怪我人出たのは残念だったけどね。

404 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 18:44:52
本水とか、朝一からウザ〜ってカンジだったな…
石を投げ返して賎弱にぶつけてたオバハンが、
今年一番のヒットだった

405 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 18:51:10
>394
子供だましw

先入観のない目 こそ 騙せないものは無い と思うがね。

406 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 18:56:33
子供だましといわれて逆切れ乙

407 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 19:25:14
丸橋、面白かった。朝イチだからこそ出来た
狂言だとも思う。
だけど、今年一番二番の狂言か、といわれると、
???だね。実際ここで>>393が挙げるまで
自分は忘れていたわけだし。

やっぱり、いちいち上演記録を調べなくても
印象と記憶に刻み付けられているのが、名作なんだと思う。

408 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 19:47:59
やらされる三階はたまったもんじゃねえな。

409 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 20:35:07
>>408
御曹司のわがままに付き合わされる門閥外、という図式を
否定したら歌舞伎のシステムそのものが崩れちゃうわけで。

410 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 21:43:41

バカぽ

411 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 21:52:54
>印象と記憶に刻み付けられているのが、名作なんだと思う。

そこがハシーの哀しさかも。

412 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 22:56:04
ハシーの芝居見てるはずなんだが
確かに記憶に残らないんだよな。

413 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 23:13:32
出てたことさえ忘れてたりとかな

414 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 23:42:28
あるあるorz

415 :重要無名文化財:2006/12/30(土) 23:51:36
名前が突然どうしても出て来なかったりとかな
橋之介でも気が付かなかったりとか

416 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 01:19:57
なんか読んでると、ここの住人なんかの記憶に残るより、>393のような坊やの記憶に残る方が遥かにマシな気がしてきたな…。

417 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 01:28:47
粘着ウザス

418 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 01:59:00
>>395
地味だから朝一で出したのかも、とも思う。
拵えが地味でも、子供にそれだけ強烈な印象を残したのは、
やっぱりケガ人出すぐらいのライブの凄みだったんだと思います。

419 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 02:05:42
>>409
システムの否定なぞ、誰もしていない。
たとえ自分が壊れても御曹司を支えようというのは門閥外の心意気だろうが、
門閥外が壊れることになっても自分のやりたい演目をなるんだとなったら、
それは御曹司の心得違い。さすがのハシーもそこまでひどくはないだろうが、
こういう結果を生んでしまったことは、まっすぐに反省してもらわないとね。

420 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 02:08:38
御曹司のわがままに付き合わされる門閥外=歌舞伎のシステム

はあ?

421 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 02:10:26
>>418
三国志観て、京劇の凄さに感心した、みたいな話を延々とするのはスレ違い

422 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 02:10:59
うんこらくって馬鹿みたいにしつこい池沼でマジウザ

423 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 02:12:11
>418
あの立ち回り自体は派手でおもしろかったけど、それが丸橋のすべてじゃない。
「芝居の深さ」を味わうことを知らない子供には、立ち回りは強烈な印象だったろう。
でもその子はお堀端での芸が浅薄だったことはわかっていないだろうと思うよ。
ここの皆が「言われるまで忘れてた」っていうのは、そういうことじゃないのかな。

424 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 02:25:32
朝いちに派手な立ち回りやりたがる野暮と、
それを褒めちぎって認めさせようとする野暮か
どっちもうざ

425 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 03:58:05
>419
そんなに反省する必要があるのかなぁ?
>399や>401も言ってるけど単に不運な事故だった思うけど。
別にハシーの一存で演目も、演目の順番も決まるわけじゃあないしさ。



426 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 04:32:54
じゃあ誰にも責任がないっていうのか
馬鹿いうなや
芯の役者だろーが
最終的にはハシーの一存以外に決定権ねーだろ

427 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 05:28:28
>426
怪我を負った事に関しては別に誰にも責任なんてないと思う。

428 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 07:10:26
>426
最終的にはね。

429 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 07:32:23
あらら…まだやってたの?
今年はこれ位にしておいたらいかが?

430 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 08:04:35
馬鹿は死ななきゃ直らない
普通のセンシビリティがあれば避けられた事故ですよ
被害者はお気の毒としか


431 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 08:21:20
三津五郎がシンで、はっしーの弟子が怪我してたんなら
ここまで叩かれなかっただろうな、とふと
つぶやいてみる。


432 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 08:43:52

ハッシーだからこんなくだらないことで怪我人が出るんだよ

433 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 10:03:34
>430
どうして避けられた事故だと言い切れるの?

434 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 10:07:54
>>431
立ち回りでハシーの弟子がケガ?
そもそもケガするほどのことができる人なんているの?

435 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 10:10:08
シンのハシーと座頭の3256、興行主の松竹は反省すべきでしょ。

436 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 10:12:25
>433
フツーのセンシビリティがあれば、アサイチからあんな演目やらないから。
やらなきゃケガもしないよね。

437 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 10:16:41
演目の順番って一体誰が決めるの?

438 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 10:28:42

納涼でここまで延々と叩かれるとは
ケガ人だすと大変だ、

439 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 10:52:05
役者生命に関わりかねない大怪我だからね。
皆、次の俳優祭ではいろいろ買うんだよ。

440 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 11:10:38
そうだよ、まだ怪我した本人復帰の見通したってないんだから。

441 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 11:36:16
まだ見通しも立たないのか。気の毒だな。
勘太郎も復帰したことだし、早く戻ってこられるといいね。

442 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 11:43:10
三階さんみたいな役者も個人事業主?労災は無いの?

443 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 14:09:26
普通は個人事業主。
家元のところは坂東流正社員だったりするといいね。

444 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 16:14:58
立回りの凄いものには、
松竹が保険を掛けてる。
蘭平など客席にも影響が及びそうなものは、
不特定な観客にも掛けている。

445 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 16:18:55
観客に保険なんてあるんだ
確かに、この前の菊ちゃんの船弁慶、
舞台で刃先が取れたけど
花道で振り回してる時飛んでたらお客危なかったもんね

446 :重要無名文化財:2006/12/31(日) 17:30:26
橋弁慶(4℃弁慶)のときの花道、マジで怖かった・・・

447 :重要無形文化財:2006/12/31(日) 20:44:10
>>444
確かに、蘭平は、梯子が崩れたり、立回りで着地失敗したりとかあったら、
役者(シンも三階さんたちも)だけでなく、客席もとばっちり食らいそうだもんなあ。
二世松緑は、どえらいものを復活してくれたもんだね。
当代松緑も何度か演ってるけど、客席に被害者が出たという話は聞いてないよね?
三階さんたちの怪我とかはどう?
2月の博多座、大丈夫かいな。


448 :重要無形文化財:2006/12/31(日) 21:03:38
>>445
漏れも、あれはヒヤッとした。
派手に薙刀を振り回してる最中だったら、取れた刃先が遠くまでふっ飛んだかもしれないよね。
しかし、舞台に入って菊の動きが少しおさまってからだったから、ポロッってな感じの落ち方だったし、
下手の幕のほぼ真ん前だったから、後見さんが代わりの薙刀をホイッと手渡して取り替えるまで
非常にスムーズだった。

449 : 【大吉】 【436円】 :2007/01/01(月) 17:36:06
歌舞伎座の胡蝶は宗生と鶴松か。楽しみだな。

450 : 【吉】 :2007/01/01(月) 19:37:50
>447
少なくとも大怪我したって話は聞かない。

451 :重要無名文化財:2007/01/01(月) 20:08:53
仮に三階さんが怪我をしてもあんまり表沙汰にはならないものなのかも。
大変な仕事だね。

452 :重要無名文化財:2007/01/01(月) 21:06:46
>451
誰も三階さんを捨て駒にしようなんて思ってなくても、やっぱりそれが悲しい現実だね。

453 : 【大吉】 【92円】 :2007/01/01(月) 22:54:50
>>451
今みたいにブログとかないと、
あれ、あの子最近観ないね、くらいで済まされちゃうよね、三階さん。

454 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 02:28:46
襲名の時の蘭平、終演後に松緑が出てきたと思ったら、
立ち回りに出ている三階さんや名題さんが続いて出てきた。
顔見知りの三階さんがいたので聞いてみたら、嬉しそうな顔で
「松緑さんが飲みに連れていってくれるんですよ」って。
へえ〜、松緑でも気を使うんだなって驚いたのを思い出した。

455 :!omikuji!dama :2007/01/02(火) 06:32:00
松緑いいヤツだね。
つか、昨年の松緑はむっちゃよかったぞ。
迫力あってカコエカッタ。今年も期待しちょる。

456 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 08:36:12
あらしウザ

457 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 08:41:41
いいから初芝居の感想載せろよ

458 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 09:39:41
またきたしつこい

459 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 11:34:09
あけましておめでとうございます。

これから歌舞伎座夜の部に向かいます。

460 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 11:44:31
魁春の打掛が元禄忠臣蔵で着てたのの使い回しだった…

461 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 17:43:39
>>460
そりゃ魁春の責任じゃなくて
松竹衣装の問題じゃねえか

462 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 17:50:10
歌舞伎座昼の部見てきた。
個人的に「勧進帳」はここ最近で一番辛かったかな。
あと「俊寛」で床下の布が裂けてた気がするんだけど・・・。



463 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 19:45:22
>>462
最後に波布を出すところだよね。
上手床にひっかかって裂けてたorz

464 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 20:04:04
らぶが入り口の戸をこわしてしめられなくした。
様子を見に行ったセブンに「何しとんじゃ」と言って
笑いをとった。

465 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 20:10:05
団十郎、藤十郎が史上初共演
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20070102019.html

大阪のエロイひと、感想ギボン。

466 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 20:10:56
獅童は台詞も入ってたし悪くなくて意外だった。
芝のぶはうまい。
次の歌右衛門はセブンでいい。

467 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 21:40:52
>>461
誰も買春の責任だなんて書いてねーじゃねーか
ヒステリーの基地害はレスつけんな
ウザ

468 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 21:41:42
>>466
レベルの低い釣り乙


469 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 21:48:30
歌舞伎座にアントーニオがいた!
思わず、呼びかけそうになったw

470 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 21:51:23
誰?

471 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 21:57:58
いのき?

472 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:03:21
いや、、分かる人には分かるだろう
松たかもいたし。

473 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:13:02
>>469 >>472
まさか社長も?

474 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:18:04
ぜんぜんわかんないけど、松たか絡みなら興味ないからいいや。

475 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:19:15
社長!
いたら嬉しいけど、あり得ない!?

サービスで、桜子と忠にも松たかの側にいて欲しかったw

476 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:20:06
歌舞伎座夜の部、終演が9時半って遅すぎ!

477 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:21:18
遅すぎなのでお富パスして帰ったらテレビでやってた

478 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:22:47
テレビで十分の出来だったから、漏れもそうすればよかった。

479 :重要無形文化財:2007/01/02(火) 22:23:11
>>477
途中からだったよ。
丸々放映したのは、鏡獅子だけ。

480 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:25:13
途中からでも十分だよ、あんなの。

481 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:26:55
なんで悪婆だとあんなに張り切るかねえ

482 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 22:30:20
浅草歌舞伎夜の部を観てきました。

各演目とも花形歌舞伎とは思えない程の出来栄えで満足しました。

その中でも七之助さんの成長ぶりには驚かされました。
「義経千本桜」での典侍の局は所作に気品と高貴さが漂い
又、台詞の1つ1つにも心がこもっており、
とても初役とは思えない出来栄えで心が動かされ、
獅童さんの雄壮な知盛の演技とあいまって
作品に惹きこまれてしまいました。

七之助さんであの役も、この役も観てみたいという気持ちが湧いてきて
来週、浅草歌舞伎の昼の部を観に行くのがとても楽しみになりました。

483 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:07:36
浅草昼夜観た。
がっかりだったのは期待していただけに、ラブ権太。
もさいのは、上方型ということである程度しょうがないんだろうが、
モドリ以降も、全然惟盛への忠義とか感じられないので、
まさに犬死としか見えない。
あと、二年前のシドじゃあるまいり、ラブにまでプロンプがついていたのにも
がっかり。大詰めの独白の部分、プロンプが聞き取れずに、嶋之丞にまで
台詞つけられてたのは、若手の初役としては心得違いに過ぎる。

前のほうで釣り扱いされていた人がいたが、シドは本当に、それなりに
よくやっている。知盛の能掛などはさすがに辛いが、台詞の迫力は
かなりのものだった。
それにも増して、七が急に巧くなっているのに驚いた。
惟盛は、あのクールさが味になっていて、ニンだと思ったし、
太郎冠者は、兄との安心感もあってか、はじけていて(ちょっとはじけすぎ?)
新しい太郎冠者を見た思い。典侍の局の見顕し後はさすがにちょっと
無理があったけど、銀平女房は、実によかった。いい意味で爺さん(芝翫)
そっくりだな、と思った。
実力派の勘太郎・亀鶴は期待通りというか、いまさらびっくりするほどのことも
なかったが、普通によかった。
全体として、レベルの高い一日だったと思う。

484 :483追加:2007/01/02(火) 23:09:57
ちなみに、ラブも玉の井はなかなかよかった。
シド玉の井、太郎冠者も七と亀鶴、それぞれに味が違って、
それにつれて、カンタの右京もちょっと感じが変わり(夜のほうが
色っぽかった)
昼夜身替座禅はとても面白かった。

485 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:13:37
確信なかったんだけどらぶにはやっぱりプロンプついてたんだ。

486 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:14:36
カンザの毛振りは元気なかったな。


487 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:22:32
>>483
プロンプついてたんだ。
前の方にいたけど、贔屓の役者に目がいってたので気付かなかったorz

488 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:34:22
>>481
ワロタw

489 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:36:32
地でイケるからです。
張り切ってるんでなく、素なんでは?

490 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:42:12
ほんとはああいう役(悪婆?)がニンなんだろうな、とテレビ見ながら思った。
御曹司もそれなりに大変だ。

491 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:47:35
>>486
そうそう。
床にたたきつけてた感じだった。

492 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:49:22
千鳥で笑いを取るのは止めて欲しかったよ、福助。

493 :重要無名文化財:2007/01/02(火) 23:51:54
>>483
>いい意味で爺さん(芝翫)
そっくりだな、と思った。

芝翫さん、可愛い孫だから、必死で稽古つけたんだろうね。
初日は教わったとおりに出来ても、楽まで持つといいがな。

494 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:01:20
>>490
「お芝居」をしやすいんだと思う。悪婆

495 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:05:27
浅草昼夜行ってきたけどなかなか楽しめた。
身替座禅はカンタが頑張ってるね。2部のカンタ・亀鶴・らぶ
の組み合わせが結構よかった。1部はまだ硬かったかな。

496 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:09:29
鏡獅子、鶴松が達者で驚いた。
カンザも舞踊だとさすがだな。

勧進帳、幸四郎が梅玉よりさらさらしてて、
全然迫力がなかった。

497 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:09:39
>>483
>いい意味で爺さん(芝翫)
>そっくりだな、と思った。

私もそっくりだなあと思った口ですけど、
でもね、只のなぞりじゃないんですよ。
役の性根から出ているようで、ごくごく自然なんです。

あんまり褒めるのもちょっとはばかれるんですけどね。
兎に角このまま真っ直ぐに芸に精進してくれれば
益々良い役者になるなぁと思いました。

498 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:20:46
>496
そうかなあ。
カンザの踊りって、あんなもんじゃないよ。

499 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:23:12
先月の道成寺が凄かったから期待してる。
去年の鏡獅子(一回限り)は酷すぎた。リベンジするヤツだと信じてる。

500 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:26:23
>499
勝手に期待して、がっかりしろ。

501 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:30:18
鶴松君踊り上手。
宗生もだんだん上手になってきた。
二人とも良く合ってたし。
しかし宗生はものすごい母親似だな。


502 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:32:14
少なくとも初日はリベンジには程遠い内容だったな。
幕切れの片足で立つところ、ずっとぐらついてた。
毛振りも勢いがなかったし、もうトシなんじゃね?

503 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:35:15
>>502
ぐらつくとか毛洗いの勢いとかそういうところしか
見てないのかね?
それじゃ60代以上の踊りは価値がないってことになっちゃうよ。

504 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:41:08
衰えつつある肉体に合った踊りができていないんだよ。
片足で立ってあんなにぐらつく50代はまずいないぞ。
60代でもほとんどいない。ついでに視力の衰えもひどいな。

505 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:43:17
カンザの踊り硬かったなぁ(´・ω・`)

506 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:51:20
寛子似だと話題の宗生ちゃんの地顔ウプきぼーん。今日初めてお姿拝見しましたが、真っ白でワケワカメ)^o^(

507 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:55:43
カンザ、二日酔いじゃね。
廻りもブーイングだった。

508 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 00:58:39
流石にそれは無いと思いたいが、
息子2人も居ないし羽目外したか?

509 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:06:52
本日浅草第2部。渡海屋・大物浦がよかった。
4℃の共盛りが意外な上出来でびっくり。俺4℃これまでずーっと駄目だったんだけど、今回は感心した、ちゃんと研究して、みっちり稽古したという感じ。その上での熱演だから、上滑りしたり空回りしたりすることも無く、初役として及第。
中村屋が平成中村座で演じたやり方で、本行に近いから、ドラマというか、ストーリがぐいぐい展開していく感じがあって、それも功を奏したのかな。でも、そのぶんノリ地なんかが増えて、せりふのハードルが高くなっているはず。
ほんと、教えも教え、覚えも覚えで、やればできるじゃんC道と初めて思った。線の太い時代物役者は少ないんだから、ほんとこのまま精進してくれ。
竹本は鳴門で勢いがあってこれもあっている。
特筆すべきは貫太郎と七之助。どちらも相当期待して見に行ったら、その期待を上回るでき。
勘太郎の花道引っ込みで、帝に添える手の優美さ、やわらかさ。優しい御大将ぶり。あの年で何であんな味わいが出せるんだろう。
七之助は、華奢で繊細な風貌が、いかにも若い高貴な女人で、美しい。奥座敷で、崩折れてしまいそうなプライドを必死で保とうとしている、局の痛々しさ。とにかくあの、子役を使っての長い愁嘆場を乗り切ったんだからたいしたもんだよ。
愛之助と亀鶴は期待通りの高水準。だけど、この人たちならできて当然といったところか。花形ばかりで、2時間を越すこの大曲を、このレベルで演じおおせたことは、特筆すべきことだと思う。
男女は、この顔ぶれなら自然とこの人に弁慶が来るんだなと思わせる役者ぶりかな。うまい下手じゃなくて、最後に幕外で法螺貝吹いて一人で引っ込むことが納得できるというか、それがおかしくないという立場を作りつつあるんだと思う。


510 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:07:04
テレビ見てて絶対初日に見に行くのはやめようと思った。

511 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:08:35
ここを見ている限り、今月は歌舞伎座より浅草のほうが
レベル高そうp

512 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:10:08
歌舞伎座へお出かけの皆様、廓三番叟はいかがでした?

513 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:11:09
>511
マジレスすれば、期待値がもともと違うからね。
自分は初歌舞伎浅草だったけど、期待を大きく上回った出来だったことは
確か。とくに期待値がとても低かったw獅童と七之助がね。
幸四郎の勧進帳とか勘三郎の鏡獅子とかとは、最初から
求めるレベルが違うと思うがな。

514 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:17:07
初芝居にどこを選ぶか、その人にもよるよ。

515 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:25:42
>513
期待値が違うのはあるかもしれないね。
でも、大歌舞伎でもなんでもつまらない(伝わるものが無い)と
寝てしまう私が、じっくり魅入ってたんだから
絶対値も高かったんだと思う、今回の浅草は。

516 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:52:55
松竹座、初日昼夜みましたよ。チカゲ&ドスコイの踊りみないで、某贔屓連中が帰る
もんだから、初日なのに前の方ガラガラになっちまったぜ。
ドスコイの踊りが、なかなかなので驚いた。でも、あまりに必死すぎで軽妙にならない。
ススヌは、たった一役なのに…。潮時では?
封印切は、エかった。「封を切ったのは、ハズミ」と、藤ジュル郎が前に言ってた
が、肚が明快で分かりやすい。
山科閑居は、我當にプロンプ。毛抜はフツー。
勧進帳は、富樫がナンダカ弁慶っぽい。弁慶と富樫は、対照的な方が良いなあ。
親子で声を張ると、どうしても息子が勝つ。富樫の泣き上げは、漫画チック。
全体的には、良いアンサンブルでした。

517 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:53:26
私も鏡開きから行ったわりに眠らなかった。
1部2部通しで見たけどそんなに長く感じなかった。
身替座禅が比べられておもしろかったし。勘太郎はどっちも
うまいけど2部の方が調子が出てきたようだった。
下手だと思う役者がいないし客席の雰囲気も良かった。

518 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 01:56:57
165 名前: 重要無名文化財 [sage] 投稿日: 2007/01/03(水) 01:20:37
今日の富樫はじいちゃんというより15代目かと思った。
本当に美しい。上品なオーラも満載だし…。
科白は23さん系。


519 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 02:29:22
国立の終演時間わかる、中の人いますか?

520 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 03:05:43
中のひとじゃなくてもわかるよ。
16時55分予定。


521 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 13:50:19
小泉前首相と写真撮ってもらった。by国立劇場

522 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 13:55:41
ここに書く前に、中学一年一学期くらいの英語は勉強しようね。

523 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 14:20:00
はいはいatat
満足か?

524 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 17:12:01
国立、なかなか良い出来です。正月らしく楽しい芝居ですな。猫が関係する
場が一番いいね。最後はちよっとダレるけどね。立ち回りは綺麗だが今までほど
激しくは無いね。多くの芝居の場面を寄せ集めてるので、短い休憩がめっちゃ
多い。

敢闘賞は猫の場の梅枝の吹き替えにあげたいな。あれは誰でしょう?

525 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 17:13:12
劇団なら辰巳だろう。

526 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 17:32:35
>>524
テレビで見た印象では散漫な感じだったんだが、
そんなことはなかった?

527 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 17:43:04
大阪のおばちゃん達、おもしれぇぞ。
海老蔵@富樫みて、「染五郎かと思う位、キレイね」だってよ。
染=美は、いまの東京じゃ通用しないよなあ。

528 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 18:41:07
>>527
バロスw

529 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 18:44:34
扇雀(藤十郎)くらい綺麗やわぁ、っていわへんかった?
大阪のおばちゃんの間ではいまだに綺麗といえば若かりし扇雀のはずやねんけど。

530 :【ぴょん吉】【538円】:2007/01/03(水) 18:58:34
時々おみくじまだ出るね

531 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 19:27:30
あれ吹き替えだったのか
梅枝がやってるのかと思った


532 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 19:27:47
>>526
あれ舞台稽古の映像だと思う。

533 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 19:30:23
>>532

テレビは大詰を除いて生放送だよ


534 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 20:16:58
「何が人間国宝?」
これ不適切な表現?  で、どうする?

535 :533:2007/01/03(水) 20:23:22
だからアレは大詰めでしょ。

536 :名無しさん@公演中:2007/01/03(水) 20:47:22
>>531
障子に飛び込むとこまでは梅枝だよ。

>>535
岡崎は二幕目で大詰めではないよ。

537 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 21:00:05
松竹座の時間割を、どなたか教えて下さいませんか?

538 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 21:16:15
では、

毛谷村11〜12:10
勧進帳12:40〜13:55
封印切14:15〜

539 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 21:20:45
封印切
藤十郎はんはコテコテにうまい。
げっぷが出そうにうまい。
八右衛門@我當はイマイチだな。

540 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 21:35:37
浅草、座布団席出てますか?

541 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 21:38:38
それはなかったような気がするけど。

542 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 21:50:46
今日の勘三郎は、気合入ってたぞ。初日いまいちだったとしたら、バックの
せいじゃないか?鳴物さん達、お残りさせられたに違いない。間合いたっぷりで、面白くなってる。
で、どっちが宗生?

543 :名無しさん@公演中:2007/01/03(水) 21:55:38
歌舞伎座の上演時間以外は↓ここが参考になります。
ttp://www.eg-gm.jp/eg/e_joho/e_gjoho/kabukijoho.htm

544 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 21:59:42
上手いほうが鶴松。

545 :537:2007/01/03(水) 22:21:00
>>538
>>543
ご親切に有り難うございます。

しかし・・・松竹座夜の部は、30分押しで始まったってことですか??
考えたら上吉さんは最後までいる「封印切」のおえんから
初っぱなから登場の「毛抜」の秀太郎・・・30分じゃあ大変そう。

546 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 22:27:08
国立の松也、花道から菊と登場するとき超綺麗!
だが二度目の登場で、客席、どん引き。。

547 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 22:28:19
>542
獅子のシャグマ、やけに軽そうに見えた。
毛の量減らしてる?

548 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 22:57:03
爺の考えそうな事ww

549 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 23:02:42
>>542
初日の気合は尋常ではなかったぞ。
大向こうの気合も。

550 :重要無名文化財:2007/01/03(水) 23:29:37
>549
そのわりに出来はイマイチだったわけだが。

551 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 00:13:51
>>542上手側の子〔向って右〕

今日も大向こうすごかった。中村屋!って毎回10人単位で。グループ魂思い出した。
個人的に鏡獅子大満足。去年の1日限定とは大違いだった。
嬉しそうに踊っているように見えた。H14年のときの感動に近かった。
宗生くんも前よりずっと良くて、鶴松くんもじょうずだった

552 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 00:27:21
イタ飯屋!

553 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 00:39:06
3日浅草(1部)に行ってきた。
芝居はまずまずだったんだけど、大向こうさんが少なくていまいち景気が悪かった。
みんな歌舞伎座に行っちゃってるの?

554 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 01:23:42
3日は国立劇場の初日だから、そちらにいっぱいいたよ。

555 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 01:37:18
海老蔵、今まで見た中で一番声もいいし、カツゼツもよろし。
ただ肺病みたいに痩せてる。
親父の半分の胸板。
超かっこいいのはいいけどさ。

556 :重要無形文化財:2007/01/04(木) 19:45:12
>>527
染五郎が「ぴあ」のコラムに書いてたことだけど、
大阪のおばちゃんは、入り待ちしてサインをねだるだけでなく、
「さわっとこ!」と肩や背中をどつきまわすそうだ。
それから、漏れ自身大阪出身の友人から教えられて驚いたが、
大阪では、あの故・大屋政子が「上品なおばさま」の部類に堂々と入る。

・・・そういう美的感覚の持ち主の言う「キレイ」だからね。。。。

557 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 20:04:12
>556
おばちゃんたちのいう美しい染五郎は、先代のことではないの?

558 :重要無形文化財:2007/01/04(木) 20:13:25
>>551
大向こうって、いつも、初日から1週間目くらいの頃が
いちばん張り切ってませんか?
千秋楽近くなると静かですよね。
11月の新橋演舞場の千秋楽では
大向こうがまったくなかったのに、驚きました。

559 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 20:19:00
あれは歌舞伎座千秋楽と重なったから。

560 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 20:34:13
557
仙台ってば コーピローじゃんよ、

561 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 20:39:52
>560
コーピローの若いころって、そりゃ美しいよ。
うちの親は今でも染を見るたびに
「お父さんの方がきれいよね」って言うくらいで、
染=美は、おばちゃん世代に刷り込まれてる。

562 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 20:55:40
染五郎は本当に美男だった。

紀子様は今も美しい。


563 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 20:57:16
本日、松竹座昼。3階最後列あたりのおばさん。「ヤマシロヤ」「ヤマシロヤ」「ヤマシロヤ」・・・・・・・・・・・・・ボソボソボソボソ・・・・


いいかげん、とめてくれよ。周囲の人間。

564 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 21:05:30
大阪は庶民しかいない。歌舞伎も庶民の楽しみ。

565 :重要無形文化財:2007/01/04(木) 21:21:22
昨日、昼の部@歌舞伎座行ってきた。
正月三が日に歌舞伎座に行ったのは今年が初めてなんだが、
普段より込んでる分、ピントはずれの客も増えたように感じた。

その1
隣の席のオバさんは「勧進帳」の緊迫したシーンなのに、
大向も拍手も何にもない中で、一人で盛大な拍手をしてた。

その2
反対側の隣の席の初老の夫婦は、音量が上がる舞踊の時以外はずっと寝てた。

その3
前の席の30代とおぼしき夫婦は、一台のオペラグラスを渡しあいながら観劇。
手渡すたびに、二人とも上体を揺すって手を頭の高さに挙げるから、その度に視界が遮られた。

ちなみに漏れの席は一階の二等席のやや後方。

566 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 21:40:23
>正月三が日に歌舞伎座に行ったのは今年が初めて
あんたがピントはずれてるんじゃないの?

567 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 21:49:03
>566
誰もが正月三が日に芝居に行けると思ってるアンタの方がピントはずれてるよ。。。。。

568 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 21:54:21
>>565
3階にいたせいか、その1は気づかなかったなぁ

3階最前列のプロと思しき方の「神谷町!」をまねたのであろう
後方からの「かみやちょお」(棒読み)はトホホだった。

569 :重要無形文化財:2007/01/04(木) 22:08:55
一階や二階でも、ときどき、大向さんの真似する人いるよね。
なぜか、オババに多い。しかも、調子っぱずれ。

570 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 22:24:58
>566
今日は正月三が日ではない件

571 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 22:25:00
今の染もたまに超美男に化けるからねえ。
染の富樫は綺麗だよ。



572 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 22:38:04
きのうの浅草でオメに六代目!とかかって、あの人も六代目なんだと知った。

573 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 22:48:20
>570
>566は昨日の話をしている件

574 :573:2007/01/04(木) 22:51:01
× 566
○ 565

575 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 22:52:28
国立今日2階席に誰か来てたの?
1回前方から悲鳴があがって皆で2階見上げてたけど

576 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 23:11:57
切られお富の左小指ってテーピングかなんかしてるの?
ずっと第二関節から曲げてるのは至難の業だと思うんだが

577 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 23:15:47
してる

578 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 23:18:28
ありがと。
それにしても辛いよね。漏れ、真似してしばらく小指曲げてたら吊りそうに
なったw

579 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 23:23:25
>>575
国立二階の階段で、おじいさん?がハデに転んで
階段をかなり下までずり落ちてヒヤッとした。
その悲鳴じゃないかと思う。


580 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 23:27:40
>575さん
もしも開演直前だったのなら、それは男の人が通路(階段)から転げ落ちて、手摺にぶつかったのを見てあがった声かも。
かなり上からだったからな。びっくりした。大丈夫だったのかな、あの人

581 :重要無名文化財:2007/01/04(木) 23:30:54
>579
そうでしたか。ありがとうございました。

582 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 00:07:31
悲鳴って怖い悲鳴だったんか

583 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 00:46:13
コーピロと早稲田で父が同級生だったけど、その頃のどの写真見ても
目がちっこくて余り美男とは思えない。(強面の弟よりいいけど)
今の染五郎は母似だけど、どちらも美男つうには微妙。

584 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 01:09:53
>>583
染五郎って、目がデカいところ以外は、父親似だと思うけどなあ。
顔の骨格や口元なんてソックリだよ。
パッチリお目々は、お母様よりも播磨屋の叔父さんに似てるのでわ?


585 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 01:10:04
近まさりっていう言葉があるが、高麗屋親子は写真や映像より
実物の方が美しいんだよ。

586 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 01:10:22
歌舞伎座初日夜の部、3階前方で大向うをかけてる男性がいた。
声もタイミングも完璧で、なぜ木戸御免じゃないんだろうと
ずっと不思議に思っていたら、金閣寺観て理由がわかった。
その人は、ある一人の役者にだけはかけてなかったんだよね。
その瞬間、その人を尊敬した。強い人だと思った。

587 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 01:13:05
>>586
なんかかこいいね

588 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 01:23:06
>>584
ああ、目は確かに似てる!

589 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 01:28:58
ある一人の役者...

590 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 02:03:15
ソメソメの目は細い方だと思いますが、紀子も細いよ。

591 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 09:36:33
>>589 コーピロー?

592 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 09:39:14
>591
おまえ、野暮なヤツだな

593 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 09:47:13
金閣寺ではその人の出来がいいわけだが・・・
出来にかかわらず好き嫌いでかけるんだね。
そういうの、強いっていうのかな。

594 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 09:52:55
出来がいいとはまったく思わんが。
いつもの通り鬱陶しい存在感だけで、ハラは薄い。

595 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 10:18:18
木戸御免の人たちだって、特定の家にだけしか
かけない人もいるじゃん。

596 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 11:09:56
金貰って頼まれたりするしな

597 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 11:18:01
大膳のコーピロー、ああいうつくりをすると本当に
腹違いの弟にそっくりだな。
普段はきっちーのほうが江守寄りだと思ってたけど。
一度三人並べてみてみたい。

598 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 17:52:19
金閣寺全部寝ちゃった。。。疲れてたから。

599 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 20:11:53
@歌舞伎座 松竹梅 
魁春の後見は誰ですか?

600 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 20:34:12
座高が高い人がいると全く舞台が見れない時があるよ
それも2階・3階の二列目とかで。眠くなる眠くなる、観れないんだもん
新歌舞伎座は座高に合わせて座席の高さを変えてほしい

明日の観劇にそなえて早寝しよっと

601 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 23:37:14
3日歌舞伎座昼の部を観た。たしかにどこかの場面で一階後方に一人爆竹拍手
がいた。和製ミュージカルとかのカーテンコールで一人スタオベするタイプ
だな。

602 :重要無名文化財:2007/01/05(金) 23:51:52
>>600
今の歌舞伎座が出来たのは、昭和26年だから、
当時の日本人の体格には、ちょうど良かったのかもね。
しかし、相撲の升席といい歌舞伎座の座席といい、狭苦しいよな。

603 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 00:02:54
>602
昭和40年代だか50年代だかに、椅子を今の大きさに取り替えている。
それ以前はもっと小さかったのだから、いかに狭かったか、という話。

604 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 00:06:09
歌舞伎座よりも南座の方が辛い
座ってて膝がつかえる

605 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 00:11:44
取り替えてあの大きさなんだ…(゚д゚)>歌舞伎座

606 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 00:12:39
>>599
春花だよ。

607 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 00:26:30
おーい山田くん。
>>600->>604を 
歌舞伎座スレへコピペしておいてきとくれ。


608 :599:2007/01/06(土) 00:55:24
>>606
さんきゅう。
すごく背の高いひとだったけど女方なのか。

609 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 01:06:42
俊寛の最後「うぉぉぉーい」と言ってたとき
爆笑してキッチーに手ぇ振ってた女
氏ねばいいのに

610 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 01:08:25
>>609
新年早々縁起でもないこと言うもんじゃありません

611 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 01:13:04
浅草:マツシマヤ!と絶叫するオバハン、今日もおった。

612 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 01:19:06
そういえば「あいのすけぇ〜」オバは出現したかな?

613 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 01:34:38
>>611
いたねえ>浅草
あの人が愛之助ぇ〜婆かと思ったけど、それとは違うのか

ていうか今日は女のへんな大向こうばっかりでがっかりだった('A`)

614 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 01:38:08
久しく目撃談聞かなかったね、愛之助〜婆。
女性がうまく大向こうかけると格好いいのだが、難しいんだろうな。

615 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 01:53:32
マツシマヤ〜!婆と、愛之助ぇ〜婆は、声は同じだとおも。
顔が同じかどうかは未確認。
今日はたまたまマツシマヤ〜!婆の
前横すぐ近くに座っていたので顔見れた。

616 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 01:54:24
江戸では女が大向うかけるのは、いけないんじゃなかったっけ?
なんでも、女が人前で大声を張り上げるのはハシタナイとかいう理由で。

617 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 02:01:39
上方ではかまわないのか?
成人男子の声が基本の歌舞伎だから大向うも成人男子の声じゃないと
舞台効果を損なうと思うのだがね。

618 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 07:32:08
大向こうスレはなくなったんろうか、
いつだってループだ。
イタイ客スレでやりあえばいい。


619 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 14:33:17
喜撰で勘三郎が使っていた、中村屋と大和屋の紋を染めた手ぬぐいは
おみやげにありましたか?

620 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 14:44:40
勘三郎、五年前の時に比べて後ジテに迫力かなかった。

621 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:13:31
『金閣寺』で、黒子さんがネズミ操り始めたら。。。
ご見物が笑った!私には理解出来ない。
笑う所じゃないよね!?

622 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:21:07
笑うところじゃないところで笑うのが
昨今の客のデフォ。
黒子じゃなくて黒衣ね。
ニワカの客を笑うなら、自分も勉強しよう。

623 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:35:15
>>621
素直な反応を見下すのは良くない。
そんな堅苦しくならず歌舞伎はもっとおおらかに楽しむもの。
黒衣がいること自体歌舞伎のおおらかさの証と思う。

624 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:39:41
素直な反応と無知は違うと思うよ。
最近の客は何を見ても笑いたいのか?
だったら新喜劇や寄席に行けばいいのに。

625 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:41:48
何を見ても笑うのはよろしくないがネズミくらい笑ってもいいだろ。

626 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:43:08
雪舟の逸話も知らない客が増えてるってことだろ。

627 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:43:59
>>625とか?w

628 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 15:49:51
自分も初心者だった頃があるくせに、もっとおおらかな気持ちを持てよ。

629 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 16:06:48
雪舟の逸話は、子供のころから知ってたよ。ちなみに20代歌舞伎初心者。

630 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 16:16:28
○○を知ってる知らない、初心者とかそうでないとか
んなこと関係なく、
あの場面で笑う感性がちょとわからない。
>>621にハゲドウ。全然偉そうじゃないと思うよ。

631 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 17:20:50
ねずみがかわいいから

632 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 19:02:54
ねずみの扱いが下手だから。

633 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 19:12:30
ニワカが必死だなw

634 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 19:37:57
勘三郎どうしたんだろうね。
鏡獅子はセブンの方がいい。

635 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:13:42
>>621
イヤホンガイドで余計なこといったんじゃない?

636 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:17:13
あるある

637 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:39:00
初日でも客席笑ってたよ。
可笑しけりゃ笑う。
笑うツボはそれぞれ。

638 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:40:06
>>626
知らなくても、台詞をちゃんと聞いてれば雪舟のこと、
言ってるよ玉さん雪姫が。

639 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:42:44
すべて村座が悪の根源かと。

640 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:50:42
村座じゃなくとも客がハイエナみたいに笑うようになったよな、村座のせいで

641 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:51:29
私もどうしてここで笑うのか?と思うことある。
イヤホンガイドと関係ある時もあるし無い時もあるらしい。

雪舟の話・・・漫画でギャグに使ってたことがある
江戸時代には上手な絵や彫刻に魂がやどって動く
という話を信じたかもしれないけど
今時の常識としては有り得ないわけだから
笑っても仕方無いかも(あくまでも推定)

642 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 20:57:38
>>641
江戸時代だって大正時代だってそんなことは信じてないよ、誰もorz
それだけ一途に思う気持ちが、奇跡を起こすことがある、っていう話だろ。
そこの基本が分かってたら、絶対笑う箇所じゃない。


643 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:07:10
国立に行きました

ねらーの好みかどうかわからないけど
正月らしい楽しい芝居だった
全編パロディだらけ 遊びだらけ
英語は出るわ投げキスは出るわ
なんでもあり

ただ、食後は設定そのものがパロディだったので高尚すぎるのか
お腹が一杯だったからか
船を漕ぐ人が続出し、男性の高いびきまで聞こえてきた(複数)。

でも、大詰めのセリフをそのまま使ったパロディは
大爆笑していたので歌舞伎を見慣れている人が多かった
のではないかと思った。

殺陣も綺麗だったし、楽しんで機嫌よく家路につきました

644 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:09:01
だから、イタイ客スレでやれば。
ここ数年笑うなんていうのは
女形が「しぇーーー」とか海老ぞりとかでもだし、
源蔵もどりで笑う客もいるんだから。

645 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:10:33
>>642
多分信じてたと思う
物に魂がやどるということ。
奇跡が起きるということ。

私はねずみが出てくるかどうかは別として
不思議な事はあると思うけどね
人に言うと変人扱いされるから見ても言わない方が良い

646 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:11:20
>設定そのものがパロディだったので高尚すぎるのか
意味不明
パロディのどこが高尚なんだ?

647 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:12:00
>>645
危ない人キタ━━━━ (*゚∀゚) (∀゚*)━━━━━━!!!!!!!!!!!!

648 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:15:20
>646
パロディだから本歌を知らなきゃ楽しめないと言いたいのでしょう

649 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:17:22
ねずみ使いがふざけて玉さんのチンコのところばかり狙ってたから
笑いが起きたんだよ。俺も思わずワロタよ。

650 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:27:42
「しぇー」で笑ってはいけないというのは、マナーだと思う
前のめりや携帯禁止と同じように、観客の意識を高める必要がある
総ては教育だからな
イヤホンガイドは余計なこといって客を笑わせるより、伝統芸能の約束事を教えるべき

651 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:32:19
パロディ=高尚なんて誰もいってないじゃん
馬鹿か

652 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:33:59
娯楽作品なんだけど、うがちすぎなんだよな…
いかにも菊Dらしい選択だけれど
今の観客はそれほど歌舞伎通じゃないしな

653 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:35:22
646みたいな馬鹿がシェーで笑うんだろw

654 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:40:55
また変なのが湧いてきた

655 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:41:49
いつもの歌舞伎叩きの厨爺だろ

656 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:44:40
>>652
たしかに。
歌舞伎通じゃなくても一発芸的に笑えるところは、役者がわざとコミカルにするところ以外は、
1.猫がパラパラを踊るところ
2.梅枝にスリ代わった三階さん(客席に顔を見せないようにしてるから誰だかわからん)が
  化け猫に操られているという設定でアクロバティックな動きを見せるところ
3.田舎芝居のドタバタ(ちょっとクサすぎか?)
このくらいだもんな。


657 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:50:16
だからなんでそんなに笑いたがるんだよ、池沼

658 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:50:47
落語厨が紛れ込んでるなw

659 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 21:53:01
自分は笑えない落語家のくせになwwwwwww

660 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 22:03:14
>>649
玉さんにそんなものはついていません

661 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 22:18:15
明日幕見したいのですがやっぱり日曜日だし競争率高いでしょうか?
急に出張が決まって東京に行くので是非観たいのです。

662 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 22:24:41
設定そのものがパロディ=余程元ネタに思い入れが無ければふーんそうだね
で終了してしまう(あくまでも推定した理由の一つ)

最初にも書いたけど、多分歌舞伎を良く見る人が大半だったと思うよ
大詰めは元ネタ知らないとわからないけど、とにかく笑ってたんだから
(普通の歌舞伎座より多かったのでちょっとびっくりした)

663 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 22:28:36
>>661
寒いから外で並ぶのがしんどいんじゃない?
二等席のけっこう良い席がウェブのチケット松竹に戻ってるよ。
お金があるなら、そっちをすすめる。

664 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 22:45:22
>661
何を観たいのかによると思うけど。

665 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 23:00:47
>663
ありがとうございます。
3等があればよかったのですが、2等はチョット無理でして。
やはり寒い中待つのは辛いだろぉけど頑張ってみます。

>664
ありがとうございます。
夜の部(できれば全て)を観たいのです。

666 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 23:40:46
シェーはどこかのお笑いの人がやってたのが記憶に残っているから笑うんだろ
客に笑うなとかマナー云々言ってると歌舞伎も能みたいに廃れるぞ
役者が客を選んでないのに客が客選んでどうするよ

667 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 23:45:54
なにかいいこといってるつもりなんだろうね プ

668 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 23:46:50
金払って見てんだからどこで笑おうといいじゃんか

669 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 23:50:47
厨爺の粘着がまた始まった

670 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 23:53:25
>666
能は廃れてまへんで。人気がある能楽師のチケとるのは
歌舞伎よりも大変でっせ。
能楽堂は観客のマナーが良いので居心地が良い。

671 :重要無名文化財:2007/01/06(土) 23:55:50
ニワカにマジレスかと思ったが、また自演かw

672 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 00:13:55
>>670
客の年齢も高いでっせ。
今の客が逝ってしまったらもう客は来ないでしょうよ
イズミモトヤみたいな能楽師がいるから伝芸がどんどんダメになる

673 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 01:00:16
歌舞伎座昼の部、俊寛よかったですよ。
最後のあたりの解釈も前に違う役者で見たのとはまた違ってた。


674 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 01:12:04
緊迫したシーンであえて笑いが洩れるような演出もするよね。
そうでないとお客も疲れるし次に気が行かない。
玉さんのネズミはまだ見てないからなんとも言えないけど
仮名手本のイノシシなんかはあれで笑って気分変えないと次の悲劇が見られないと思うよ。

675 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 01:24:02
しぇ〜、ですが、松竹座の毛抜の高麗蔵(いたっけ?)か誰かが、
「し・え・え・え・え〜」とやっていて、初めて聞いたので、驚いた。
客笑いも起きなかった。これが、正統派のしぇーなねかと一瞬思ったが、
んなこたぁない。

676 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 01:43:51
しぇーを聞くとおそ松くん思い出す
笑わないけどね

677 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 01:49:42
大阪はカンザに洗脳されてないから笑わないんじゃないの?

678 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 02:28:46
高麗蔵は歌舞伎座ですが?
>>677
カンザに洗脳される前にカンビに洗脳されてまっせ

679 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 02:51:33
やっぱ関東はドリフに洗脳されてるんじゃね?

680 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 03:53:56
>>678
だから、いたっけ?と書いたやんけ。秀太郎か誰かだ。


681 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 06:25:55
なんだこの延々自演

682 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 11:27:11
>>666
>役者が客を選んでないのに客が客選んでどうするよ
このスレ見てるとほんとそれを感じる。

683 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 11:32:33
今月の猿弥もったいないね。
松竹梅にでも出してやればよかったのに。

684 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 12:43:13
笑三郎、右近、猿弥、段治郎あたりは歌舞伎座でもっとみたいけどな。
誰か引っ張ってやれよ。

685 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 13:05:21
能は、若い客に来て欲しいから紅天女をやったんですって
紅天女というのは、少女マンガに出てくる幻の名作ね。
立ち読みしたら演じた人がそう書いていた

686 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 13:10:51
>>685
「ガラスの仮面」のファン層はもう「若く」ないよw
成田美名子さんという少女マンガ家がお能漫画で
テセーン会周りの宣伝してるけどね

687 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 13:11:36
>>686
能の客層よりは「若い」のでは?w

688 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 13:21:43
しぇーは、決まりごとがわかっていれば笑わないところだと思う
(ねずみの話とは別物)
しぇーに限らず歌舞伎では当たり前の演出が
珍しくて笑ってるんだろうなと思うことはある
そういのは通えば笑わなくなる

戦後世界が変わったから伝統的なものに興味の無い人が増えた
そういう人にもなんとか来てもらおうと努力しても
客側がたっぱしから新参の客を馬鹿にしていると
馬鹿村民(という呼び方嫌いだけど)が主流になるかもね

他の歌舞伎を観ようかと思っても他は色々うるさい
→やっぱりカンザが良いわぁ うるさくなくって
→他の歌舞伎を観ない
→一生他の歌舞伎の良さを知る事が無い

689 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 14:21:17
舞台に相応な緊張感があったら「しえー」でも笑わないよ。
客云々言う前に思うことがあるはずだが。

初日のねずみ、あまりにお粗末で笑った。
足先が良かっただけにね。

690 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 14:23:19
>>688
スレチガイ
だし、何が言いたいのだかわからん。

691 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 14:33:51
びびびのびー は笑ってもいいんですよね?

692 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 14:42:37
もちろん!

693 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 14:50:52
びびびのびーなんて聞いたことないがw

694 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 14:56:07
まあカタイこと言うな。

695 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 18:14:50
松竹梅、魁春の打掛すごい柄だね。外国船?
珍しいと思ったが、他の演目では何で使っていたものだろう。
帆船で、旗の柄が鷲のエンブレムとか、赤白青の三色旗(オランダ船か?)、
赤十字(端が広がった十字で、放射性物質のマークを連想しなくもない)など。
いや、見事だったので見とれてしまった。

696 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 18:24:48
>695
× 外国船
○ 南蛮船

11月の元禄忠臣蔵で秀太郎の浮橋太夫が着ていたものだと思いまつ。

697 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 18:34:35
>696
失礼。南蛮船かw そうか浮橋はこれを着ていたのか。よく見えなかった。

698 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 19:06:36
魁春の衣装の着まわしという話をきいて、ついでに
今月、菊五郎が化け猫やるときに十二単の下に着ている着物が、
先月、婆さんお玉が着ていた着物と同じような気がした。
心なしか、化粧も同じような・・・


699 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 20:12:57
松竹梅 芸としては過去の再編成だが初演だからまだテーマが絞りこまれていない感じ。
俊寛 最後にスッと何か吹っ切れた感じのような俊寛が印象的。小枝を折る演技もよかった。
勧進帳 歌舞伎座向けの調整はしているがこれなら前に国立で観たときのほうがマシ。
喜撰 あの人はエロ坊主がやたらと似合うなあ。たぶん地に近いんだろうね。

700 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 20:37:35
>699
勧進帳、四天王が小者すぎ。巡業かと思った。

701 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 21:27:05
法界坊とかもね

702 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 23:22:44
>>696
着てたのは魁春の江島だよ。

703 :重要無名文化財:2007/01/07(日) 23:39:50
だよねぇ。
なんで魁春が秀太郎のお古?と思ったw

704 :695:2007/01/07(日) 23:41:05
ん?どっちの打掛だったんだw
いずれにしても国立では遠くてわからんかったが。
あの南蛮船の柄にはどういう意味があるんかね。

705 :696:2007/01/07(日) 23:54:45
あ、そうか。
11月に見たのは確かだけど、ちょっとウロでした。
すみません。

706 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 00:36:30
松竹梅の梅の巻は、元禄風のこしらえなんだよ。カツラなんかもそうだよね。
曽我物に元禄って妙だけど、初春らしく古風に華やかにしたかったんでしょう。
だから11月の忠臣蔵と衣裳が同じになったと。着回しは多いよ。

707 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 00:45:33
>曽我物に元禄って妙だけど

それを言ったら、対面だって虎や少将の衣裳や髪型はおかしい!ってことになるし。

708 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 00:58:11
今の時代で作った場合にって事でそ

709 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 01:11:35
金閣寺の玉が、こーぴろー大膳に
「絵を描くか、俺の思い通りになるか」と迫られて
大膳とヤッちゃいそうな姫に見えちゃうんだよね。。。


あと、玉の雪姫が、刀もって旦那のとこに行くときに
花道を走っていくけど、
ジャッキーのときは、七三で、刀の刃を鏡に見立てて
自分の顔を映して髪を整えたりしてたけど、
あれってジャッキーのみですか?
物知りさん、教えてくださいませ。

710 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 01:15:53
どちらかというと、玉さんのみが刀の刃を鏡に見立てて
使わないんじゃないでしょうか。


711 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 01:21:28
>709
ほれ。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/mei/20061216/ftu_____mei_____001.shtml


712 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 01:23:01
>>709
コーピロー大膳も人妻を無理にどうこうしたがるようには見えないけどね。

713 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 02:02:16
>>710,711
おありがとうございます〜

理詰めでいけば、そうなのかもしれないけど、
大体、人妻のくせに、姫とか言ってるすっとぼけたカマトト女なんだから、
お家の宝刀で身づくろいして、旦那のとこに行ってもおかしくないんじゃ
ないのかしらねーーー


714 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 02:34:19
>>547の件、自分もそう思った。
前向きだとわからないけど、後ろを向くと毛のボリュームが
いつもより少ない。それであんなに振れてないのはマズイね。

715 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 08:03:43
>>713
雪姫を理詰めでやってどうする?って自分も思った。
去年あたりから、「ザ・玉三郎」をやり過ぎて、古典歌舞伎でも
ちょっと勘違いしちゃってるんじゃ?

716 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 09:20:11
四天王って小物かそれに近い人がやる役じゃないの。


717 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 09:41:55
ジャッキーが刀を鏡にするところは、本当にかわいかったなあ…。
あれがあると夫の事が好きなんだって感じさせる。
玉さんだと親の仇とお主を救うほうが大事に見えた。芸風かな。

718 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 09:49:34
玉があそこで身づくろいすると、
ゲイバーの出勤前みたいじゃんw

719 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 09:54:16
>716
だって、高麗蔵、松江、宗之助、錦吾だよ?
染の弁慶なら、こんなもんかもしれないけど、
こーぴろー弁慶にはいくらなんでも小者すぎだよ。

720 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 09:57:55
ううむ・・・
松江は小物かもしれんが、
他はそれなりだと思うが・・・




721 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:00:36
松江より宗之助がびっくり。
チビだし、子供みたい。

722 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:05:50
>720
先頭に信二郎あたりが入って、続いて高麗蔵、松江、錦吾なら、
松江がいてもおかしくないかもしれないなあとは思うけどね。

723 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:18:33
>722
それでも松竹座の四天王と比べると、
かなり見劣りするよね。

724 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:20:20
>>714
やっぱりそうか

725 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:21:27
>721
小物ってそっちかよw

きっちーの弁慶大好きなんだけど、いつものきっちー軍団の
四天王がしょぼすぎて悲しくなる。

726 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:24:00
>>723
友右衛門家橘門之助市蔵のどこがいいんだw?
市蔵以外はみんなでぇこじゃねーか。
芝居の質でいえばずっと歌舞伎座の面子のほうがマシ。

727 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:30:31
>>725
>いつものきっちー軍団の
>四天王がしょぼすぎて悲しくなる。

特にそのうちの二人ね。
いつもお神酒徳利みたいに、吉右衛門の芝居に必ず出てくる。
最近は慣れてきたのか、あの二人がいないと妙にさびしくなったりするw


728 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:34:14
>726
おいおい、歌舞伎座組の芝居の質がいいって正気か?
それに十八番物の四天王は、名前の格も重要だろ。

729 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:35:34
勝手に改ざんするなw
質がいいなんて一言も書いてないぞ。
松竹座のよりはマシだと書いてるだけ。


730 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:37:29
芝居の質云々でいえば、演舞場の海老弁慶のときの四天王は
なかなかよかったな。
名前の格はダメだったけど

731 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:39:24
>729
芝居の質だって歌舞伎座組の方が下じゃん

732 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 10:40:06
>730
オメ以外はね。

733 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:28:03
名前の格。
でもさ、四天王ぐらいやらせてあげたっていいでしょ。
オメさん達より格下の
それこそ平名題の人とかにたまにはやらせる位の度量があっても。
3階上がりの人をもっと使って欲しい。

734 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:38:59
巡業ならね。
歌舞伎座でやるのは10年早い。

735 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:42:53
団十郎の弁慶・菊五郎の富樫・勘三郎の義経で
三之助+勘太郎の四天王
とか
幸四郎の弁慶・仁左衛門の富樫・藤十郎の義経で
三之助+染五郎の四天王
とか
たまには見てみたい。ミーハーでスマソ

736 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:49:38
歌舞伎座でやってもいいとは思うけど、
正月料金じゃない時にして欲しい。

737 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:50:42
>735
そのメンツで誰に常陸坊やらすのよ?

738 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:50:55
3階出のベテラン平名題さん達もいるわけで。
十年待てないよ!

別にその方達のファンというわけでもないのですが
もうそろそろ歌舞伎も封建的な体質を変えても良いのでは。
そろそろと。


739 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:55:07
>738
歌舞伎座で18000円払って一等席に座って観て、
損した!と思わせないだけの芸か名前の格があればなんでもいい。
今月は損したと思った。それだけのことですな。

740 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:56:37
偉そうないつもの馬鹿がきた

741 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:56:55
>>737
すまん小六w

742 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:59:14
>741
あれも弁慶役者の端くれだと言うのに(涙)

743 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 11:59:40
また自演ry

744 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:03:07
>>742
いや、だから弁慶役者や富樫役者でもある
子息が四天王で並んでるくらいのご馳走が
たまには見てみたいってことで。
歌舞伎座建て替え?落としとかだったら
それくらい豪華なことがあってもいいかな、と。
気にさわったらごめん。
>>743
自演じゃないっすよw735と741は自分ですけど。

745 :テスト:2007/01/08(月) 12:03:59
?落とし

746 :テスト:2007/01/08(月) 12:05:31
自分のブラウザだとコケラ(漢字で書いた)が?と表示される。
なぜだろう?
ほかの人からはどう見えていますか?


747 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:07:05
?になってるよ。
本字使ったでしょ?
柿なら出るけどね。

748 :大阪松竹様:2007/01/08(月) 12:20:25
病気が病気だけに弁慶は見納めかもという売り方はしないで下さい。
関東者は劇場でそんな言葉を聞かされて不愉快でした。
声量豊かで力強い弁慶でした。

749 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:24:33
しつこい自演w

750 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:26:27
自演をする人って、すぐに他人を自演よばわりするよね。

751 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:27:08
>748
それ、マジですか!?
なんてひどい。許せません。

752 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:28:06
自演といわれて逆上するのは自演だけw

753 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:29:33
>752は何度も自己紹介しなくていいよ。さよなら。

754 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:32:05
うんこらく逃亡 プゲラ

755 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:54:54
>>715 717

雪姫は理詰めじゃないよね〜
玉の独自解釈もいい加減にしてくれ、って思う。

それに玉の雪姫は、ニンじゃないんだよ。

ジャッキーの雪姫は、台詞がはいっていないことを除けば
いい雪姫だったな。。。
花道の七三で刀抜くとこ、萌えたよ〜

756 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:56:21
そうそう。
理詰めで言ったら、花びらが鼠になるはずないw

757 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 12:59:05
>>749=>>754>>748を成田屋叩きだと思ってるのか?



410 :重要無名文化財 :2007/01/08(月) 12:30:14
今月スレで成田屋叩き
なんにも変わってないw




758 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 13:01:30
成田屋叩きのうんこらく、自己紹介乙w

759 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 13:03:43
他スレで成田屋叩きのうんこらく出没といわれて怒るのは、成田屋叩きのうんこらくだけ

760 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 13:05:56
キウイスレ立てて、自己紹介してるよ
最悪だねw

761 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 13:06:27
今、このスレで叩かれてるのは玉なんだが。
なんで成田屋が出てくんのさ。

762 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 13:07:53
玉スレ粘着も得意技だったな

763 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 13:08:24
何故うんこらくが嫌われるか。再検証。

@ど下手だから。これが一番大きいわな。
A人を平気で罵るから。キウイ兄さん下手って、何様のつもりか。私はバカですと言っているようなもの。
Bうんこ臭さが抜けきらないから。そのくせ談志の物真似するからよけい始末が悪い。
C学もないのに知ったかぶりするから。突然岸田秀を持ち出して一人悦に入る。
D滑舌が悪いから。舌を切れ。ヨダレがたまってんぞ。おい。
Eすぐ折伏始めるから。育ちの悪さが滲み出ているわ。
F笑い方が下品だから。ジュットゼンザデジュジュットゼンザデジュって。
G思いこみが激しいから。そのおかげで一琴や師匠など周りの人間に迷惑かけるから。
H「自分が馬鹿にされるのが許せない」一心だけでオールナイト荒らし、連続コピペ、削除依頼もするから。
I自分の非を認めず、内キンタマなんて下品なコテを名乗り…。卑怯。
J談志や知り合いのタレントの自慢話が多いから。本人が大したことないから仕方ないかな。
K学歴差別するから。てめーだってたかが高卒だろ。大学中退は学歴じゃねぇぞ。
LKのような不細工な女としか付き合っていないのに、キウイの彼女のことを「ブス」と言うから。
M相手によって態度をころころ変えるから。裏表があるんだね。
N客をバカにした態度をとるから。自分が楽屋落ちの内輪ネタ話しておいて、客のセンスが悪いとは何事か。
O「キウイ兄さんはしょせん…」という言葉を連発しているから。彼は何様のつもりか。
P厚かましいから。遠慮がないから。図々しいんだね。親が熱心な草加煎餅だから。
Q今は千葉在住。でも築地生まれ、なので千葉県民を「百姓」と呼ぶ。
R立川流ブランドを地に堕としているのに、廃業もせず今日も2ちゃんねる常駐。
Sそして、彼が落語を愛していないから。それでいて落語家として活動しているから。


764 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 18:04:21
前に金閣寺を歌舞伎座で観たとき、金閣寺のセットが馬鹿でかくて
舞台からはみだしそうだったけど今回の金閣寺は大きくなってるの?それとも小さいの?

765 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 18:15:51
いつもと同じだと思うけど?
ただし中にいる人々が皆巨漢なので狭苦しく見えるw

766 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 20:06:49
浅草の身替の勘太郎、声がオヤジとまったく同じ
になる部分があってワロタ。区別がつかん。

767 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 22:22:32
>中にいる人々が皆巨漢
コーピロー、キッチー、サダンジ、野獣で
囲碁をするところなんか、体育会だな〜って思う。

768 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 22:24:24
そこに雪姫までやってきた日にゃあw

769 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 22:26:44
玉さんもデカイもんね。

770 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 22:26:52
全員175cm以上ありそうだもんね

771 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 22:34:02
もっとあると思う。

772 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 22:50:05
国立劇場、化け猫に巨大鼠・・・楽しい芝居だ。

ロビーで純子様が写真撮影ぜめにあっていた。
純子様は、巨大鏡餅じゃないんだが・・・
無断で撮る人やツーショット希望者が列を成して・・
美しいものはただ有難く拝んでおればよいものを
昨今の日本人は写真とりすぎ。
貫禄ある女優なのに、愛嬌があって優しいね。
梨園の妻は役者と同じく、60代くらいが貫禄があってよいと思います。



773 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 22:50:34
「勧進帳」の四天王って、弁慶を代役できる人が扮するのが昔の約束だったと聞いたことあるけど。

774 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 22:55:16
>773
今月の四天王×2の中には一人もいませんね

775 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:06:32
国立劇場、化け猫に巨大鼠しか見所がない。
ストーリーに内容がなさすぎで、退屈でしょうがなかった。


776 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:09:03
本日歌舞伎座夜観劇。
おかしいな。
玉さまもカンザも以前の方が良かったと思ってしまった。。。

777 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:11:19
775 そうですね。 つまんねえ!

778 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:18:45
国立、未見で楽しみにしてるのに・・・泣

779 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:19:32
パロディーだしね・・・
歌舞伎は、言い出したら、古典だって内容ない様なものもある。

それに、純子は見ごたえがあった。
ロビー2階から大向こう掛けてほしかった。

780 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:20:30
玉もカンザも劣化して来てる気がする昨今…。

781 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:20:53
浅草、カンタがカンザに似てるのはいまさら驚かないが、
七が芝翫爺にそっくりで驚いた。眉なし役だと一気に老けるね。
顔だけじゃなく、台詞回しもよく写していた。

782 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:29:41
>778
一昨年のヤジキタが好きだった人は洩れなく楽しめるでしょう。
好きでなかった人も、菊ヲタは問題なく楽しめる予感。
オヤジさま、トッキー、3256、小六のヲタも、
役がいっぱいあるので楽しめると思う。
パロディーだから真面目に見ても仕方ない。
漏れは楽しかったっす。>778さんも楽しんでください。

783 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:30:07
純子ヲタうざ。
専用スレあるんだからそこでやって。

784 :778:2007/01/08(月) 23:31:50
>>782
げげっ。大好きな吉を当分見たくなくなるくらい反吐が出るほど腹が
たったよ、ヤジキタ。
どうしよう。行くのやめようか・・・
本気で泣きそう。

785 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:32:53
>>776
激しく同意。今月は昼も夜も出来がよくない。
玉さんは解釈の問題が大きいと思うけど、
カンザの不調が理解できない。襲名疲れ?

786 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:34:48
>784
パロディーが嫌いなら向いてない可能性はある。
ただ、主な役者が複数の役で登場するし、
主役がキッチーのように照れていないので、
ヤジキタよりはずっとおもしろいよ。

787 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:36:06
>>781
セブンが芝翫に似てきたと思ったの、自分だけじゃなかったんだ。
これは言っちゃいけないことのような気がしたwので黙ってたんですが。

788 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:44:34
弥次喜多みたいにグダグダじゃないし、面白かったよ国立。
自分は播磨屋ファンだけど、比べては失礼なくらいだと思う。

789 :778:2007/01/08(月) 23:47:12
レスありがとうございます。
チケット代ももったいないしw
とにかく観にいってみます。
後半なのでまだまだ先ですが、
あまり先入観を持たないで臨むようにします。
劇団のグダグダは嫌いじゃないのですよ、実は。

790 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:51:00
>>775 777,残念ですが同意です〜 百済んかった。
五十三驛パロデイー今さら乍ら 猿さんの偉大さが ry

791 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:55:11
そういや、歌舞伎組が6月に名古屋でやるみたいだね>猿版五十三驛
プチ弥次喜多ブーム?

792 :重要無名文化財:2007/01/08(月) 23:57:12
もしかして、キッチーのヤジキタ好きだった漏れって少数派?

793 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 00:15:56
>>785
漏れも今日の夜の部見たけど、勘三郎、かなり疲れてるね。
足腰は大丈夫みたいだけど、背中から首にかけて痛めてるんじゃないの?
三階から見てると、獅子の毛振りのときに背中をかばってるのがよくわかった。

794 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 00:37:24
国立のパロディ、いろいろ芸が細かいんだよね。
田舎芝居のどがちゃがシーンで、村人たちがかける勧進芝居が「車引」。
そして、松緑扮する百姓男が梅王丸の役。
9月に松緑が梅王丸演ったときとは大違いの化粧とダボ鬘に大笑いしたよ。

795 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 00:43:19
「田舎芝居のどがちゃがシーン」で面白かったのは、
松屋のブサイクメイクだけだった、と言ったら、厳しすぎる?

796 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 00:45:31
国立は、単純にアハハハハと笑って見れば
いいんでないの。それ以上には作ってないと
思う。岡崎の猫の場の吹き替えアクロバットは
結構いいよ。


797 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 00:55:19
>795
あそこは3256さんの義太夫を堪能する場だろう。

798 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 01:01:45
>>797
禿同。
一瞬、本物の義太夫さんかと思ったくらい、うまいよ、三津五郎の義太夫。

799 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 01:03:47
国立いびきかいて寝てる奴がいて、係員に注意されてた。

800 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 01:06:24
>背中から首にかけて痛めてるんじゃないの?

だとすると、シャグマをすいているのも納得できる。
でも、それなら本人がまた喋りそうな気がするけど。

801 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 01:37:22
>>782
自分は一昨年の弥次喜多、ぐだぐださ加減や照れてるキッチーも含め
かなり好きだったけど、国立のはきつかったよ。
化け猫と大詰めだけ観ればいいかなって感じ。

802 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 17:27:52
最近歌舞伎を見始めたばかりで、あんまりくわしい事わかんないんですが、歌舞伎座
とかって、年間の先々のくわしい予定とかはHPとかで告知されないものなんですか?
これぞ荒事って感じの、「暫」とか、どっかで演る予定ないですか?
エロイひとおすえてください。


803 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 18:14:41
初心者質問スレの方がいいと思うけど、一応。
「暫」は滅多にかかる演目じゃないので、当分ないのでは。
なにせ3月の出演者と演目さえまだ発表されないので、
年間スケジュールなんて、とても望めません。

804 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 18:29:52
左様ですか。有難うございました。


805 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 21:58:24
暫はしばらく歌舞伎座でかかることはないだろう。

806 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 22:21:47
>>805
やっちまったな
   _、_
( ,_ノ`)y━・~~~

807 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 22:30:31
本日、初歌舞伎@歌舞伎座
玉さん、どうしたの?て思た。
初めてタッパのでかさを意識したよ。こんなに体を殺せない人だったけ?
歌舞伎座は大御所連中が揃いも揃って、試運転って感じ。
あれだけの顔合わせがありながら、野獣と29だけで幕閉められた時にゃ、思いっきり脱力したよ。
歌舞伎座で景気のいい初歌舞伎を経験したことが無い。
国立で口直ししよっかな。


808 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 22:33:09
もともと玉さんは首長族だし、上背も高い。

809 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 22:35:22
膝が悪くて背を盗めないんだろ。
ちび(カンザ)とやらせるなよ。

810 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 22:58:14
勘三にしろ、島田様にしろ、50前後の立役の人って背低いよね。

811 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 23:16:40
>>802
先々の予定が決まっているのは「劇団前進座」だけだよ
松竹は直前(1〜2か月前)まで誰にもわかりません!

だってまだ決まっていないのだもの
その調整をしなくてはならないから松竹社員はあんなに高い給料を取っているのです!(それだけ大変な仕事ということ)

812 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 23:17:56
要は「神のみぞ知る」ということ

813 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 23:23:16
歌舞伎座の鶴松と国立の梅枝に敢闘賞をあげたい。

814 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 23:38:25
タマ
体を殺せないというよりは「殺さない」という方が
正しいんじゃないの?
その昔のデビュー当時のタマはしっかり膝を折って
古風に勤めていましたぞ。
それがいつの間にかあんな棒立ちになってしまって、
今や福助、菊之助、みんな真似しちゃってね、
あれが女形の規範になってしまったわけね。
尤も喜撰なんぞは小町という絶世の美女に振られる
訳だから大きく見えちゃってもいいんじゃないのかね

815 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 23:39:07
歌舞伎座、夜の部見てきた。
顔見せとしては良かったよ。
エリマキトカゲの滝登りもあって新年らしい。

切られお富はもっと時間を取って再演しないとかわいそう。

816 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 23:42:07
>>807
松竹100周年の時の正月はよかったかな。
古い話だけど。

817 :重要無名文化財:2007/01/09(火) 23:46:51
切られお富の場割は?
おれ先代国太郎のビデオもってるけど、赤間役の翫右衛門がいい。
なで切りの場面はあるの?

818 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:04:19
>>816
あの時は、助六だの弁天小僧だの、曽我対面だの
いかにも正月らしく豪華な番組だった。
いまじゃ、永遠の次期歌右衛門の毒婦もので追い出しだろ?
正月に相応しい芝居なら、もっと他にあるだろうにと思った。
梅タマと松江の兄弟の素踊りとか、三津五郎オンステージで
六歌仙と北州とか。せっかく良くも悪くもお祭り男の勘三も
いるんだし、鏡獅子で締めるとか。
 怪鳥の死去を予想して組んだんじゃないのかって
かえって勘ぐられそうな感じだよ、今月は。

819 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:13:47
>>818
突っ込みどころだらけでどうしていいものやらw

820 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:16:07
>>813
鶴松はかちっと踊ってるが、面白みがなくて体操みたい。
もちろん、踊り歴が短い割りには非情によくやっているという大前提だが。
一見拙いが、柔らか味があって、踊りとして上なのは、宗生だよ。
なかなか分かりにくいだろうけど。


821 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:16:32
>>818
イタいカキコにはチャリ、これ常道。

822 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:18:38
>>817
なぶり切りの場はあったけど、比較的淡々と。
こってりはできないんじゃないか、今のご時勢では。


823 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:37:30
>814
>809

824 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:39:05
背を盗むということばを知らない人が増えてきたようですね。
歌舞伎ではあまり「身体を殺す」とはいいませんよ。>814

825 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:52:00
背を盗まなくていいように、まわりもみんなデカイんでしょ?

826 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 00:52:43
お富のなぶり切りの場面は
こってりでなかったとはいえちょっと本気で怖かった…。

827 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 01:19:42
理論家の玉さんにぜひ伺いたい。
倶利伽羅丸は明帝からいただいたそうですが、
どうして日本刀なんでしょうか?

828 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 02:06:29
明帝は気配りの人だったので
ちゃんと日本仕様に仕立て直してからくれた。

829 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 07:40:40
>>827
そういうのを理詰めっていうんだよ。

830 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 08:46:46
>829
理詰めでやってるはずのお玉がそこは放置か?っていう嫌みでそ。

831 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 08:59:53
理詰めでやるなら、国立小劇場に「面白そうだからあたし、出る」
なんてわがままはやめて欲しい。チケット取れないよ。

832 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 09:11:38
お玉の理論はイイ男の前ではカンタンに崩れるのさ

833 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 12:00:30
>824は保が日本語を知らないと言いたいんだな

834 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 19:32:02
黒衣を黒子と書いてしまったイタい椰子ですが…
ネズミも中々゙おぐが深いですね!
刀を鏡にしない理由が保っちゃんHPに書いてありまつよ。

835 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 20:11:55
理由は書いてないだろ。
「気持ち本位で品がある」ってだけで。

836 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 20:24:40
ほくろ

837 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 23:09:25
国立観て来た。
華やかで色々趣向を凝らしてあって
楽しかったよ。


838 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 23:12:08
鶴松はたぶん巧いのだろうけれど
二人並ぶと目を引くのは宗生。



839 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 23:22:54
踊りも宗生のほうが巧いよ。
鶴松は教わったとおりきっちりやれているけど、動きが硬い。
本格的に習い始めて数年の割には非情に巧いけどねもちろん。

840 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 23:39:51
子役つながりで。
低調の勧進帳で唯一といっていいほど感心したのが
太刀持ちの梅丸。微動だにしないし、品がある。
この子は大成してほしいね。

841 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 23:45:47
将来のらぶ、なんていうと怒られるか。

842 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 23:54:42
梅丸、先月の二役も良かったしな。

843 :重要無名文化財:2007/01/10(水) 23:57:24
オネムの踊りは上手いとかいうレベルではない。
比較して鶴松の踊りをおとす必要なし。
それぞれいいとこをほめたらよい。


844 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 00:02:51
梅玉、役者としてはどうかと思うところもあるが、
大成駒仕込だから、指導力はあるかも。と思いたい。
よく育ててやってくれよ。

845 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 01:08:39
宗生と鶴松、どちらも上手いし、かわいかった。

846 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 02:01:49
>>843
鶴松、着物の線がとてもきれいに出ている。


847 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 09:03:25
言われている通り、玉サブは棒立ちだった。
踊りのときですらアレだったら、相当からだがきついんじゃないのか。

848 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 12:03:52
所詮色物ですから

849 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 19:17:01
金閣寺
雪姫のせりふが美しい声で、感情もともなった明瞭さでよかった。
ひざの曲げは覚えていないが、姿勢全体としては屈曲した変化があり、絵になっていた。
鼠の絵をかくところもいい。
きっちーと玉がのりのりなのにくらべ、こうしろうは冷静な感じ。
もっとこってりやってほしい。姿かたちはすごくいいのだが。

俊寛
23は善人すぎる、体力弱りすぎてる俊寛
こうしろうは、知的で悪だくみしそうで、現代劇的な俊寛
それぞれ良かったが、今度のきっちーはすごく良かった。
具体的にどこがいいか分析まではできないが、一番自然に納得、感動できた。
できればまた見たい。

850 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 19:20:17
一緒に行った整体のセンセがカンザは背筋、玉さんは
膝が悪いなと言ってました。

851 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 19:26:54
俊寛つづき
東蔵、富十郎、段四郎もよかった。
東蔵を見ると、ひでりん成経はいいけど、やはり、女らしいと思った。
福助ははまってるとは言えない。千鳥はもっと可憐な女形のほうがいい。

852 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 19:50:25
膝は女形の職業病だからな。
マ、悪くならないうちにいい先生に診てもらうことだ。

853 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 20:02:34
>>853
整体師もそう見たのか・・・
実は漏れは>>793で、鏡獅子を見て、勘三郎が背中から首を痛めてるのでは?
と書いた者だが、金閣寺見たときに、玉三郎の膝までは気がつかなかったよ。
来週、喜撰見るから、気をつけて見てみるよ。
・・・とは言っても、演劇ともスポーツ医学とも何の縁もない身だがな。

854 :853:2007/01/11(木) 20:04:08
自己レスしちまった。
訂正
×>>853
>>850

855 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 20:18:40
カンザの背中はしらないが玉の膝は若いころから有名な話。
お偉くなったから無理するのをやめただけだろ。

856 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 20:36:10
膝ってかアキレス腱じゃなかったか?
数回手術してるのは。

857 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 20:41:48
正月、初芝居で歌舞伎座夜の部で、金閣寺を見てから
どうしても玉三郎の雪姫が腑に落ちない。
きれいだったよ、ああ、きれいだったさ。
でも、それだけ。。。
サラサラした雪姫で、かわいい女の部分が感じられなかった。
あと、花道で鬢を直すしぐさをしないのが許せない。
やはり、あの解釈はありえない!
玉って、自分が大好きで、客は二の次なんだね。

858 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 20:51:52
花道で髪を直すしぐさをする云々はさておき
857の言うのは分かるような気がする。
そう、きれいだけど可愛げがないんだよね。
直信よりも自分が好きという感じがする。


859 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 21:00:43
ハゲド。
時代物だとより「あたしがいちばん綺麗じゃないと!」感が
邪魔になる。
若手じゃないんだし、無理してすべての演目をやらなくてもいいから、
もう得意な世話物と、お耽美だけやっててくれればいいよ。
それでも客は等分の間は入るだろうし。

860 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 21:02:37
世話物、得意だったっけ???

861 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 21:03:24
時代物よりは

862 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 21:03:59
世話物というより、悪婆ものだね。

863 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:29:06
ジャッキーの雪姫がどんだけ良かったか改めて知った。
可愛らしさと色気と。
玉さんのほうが綺麗なんだけどね。
芸の力ってすごいもんだ。

864 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:30:24
>>863
>可愛らしさと色気と。
一番肝心なのは品。
これが玉三郎雪姫には決定的に欠けている。

865 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:32:36
>>863
ジャッキーはけなげさというか、かわいらしさがにじみ出るよな。
井伊大老のお静の方もそうだった。
お玉はなんだか写真を見ている感じになる。
先代萩しかり、揚巻しかり。
鏡花ものとか、新作だと違うけど。

866 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:35:26
ジャッキーのお静の方は絶品でしたねえ。
最近踊りばかりだけど、またジャッキーの芝居が観たい。
長い台詞が言えないのかなあ…(涙)

867 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:39:28
>>866
そうだね。
いつか先代萩で政岡勤めたときもよかった。
その前年にお玉が初役で勤めたけど、なぞっているのが精一杯と
いう感じだっただけに、余計印象に残っている。
妹背山の定高とかやって欲しいけど、もう無理なのかな・・。

868 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:40:32
玉が出ると信者が切符を買い占めるから
一般人に席が回らなくて困る。
玉信者のみ抽選ってわけにはいかないのか。

869 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:43:02
定高はハードル高いな。花道歩かなきゃならんし、案外仕事が多い。
でも、いつかの野崎村みたいな国宝大会がまた見たい。

870 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:48:24
いつか熊外人屋で相模もやらなかったっけ?
はっしーが芝習元型で熊谷を演じたとき。
盛綱陣屋の篝火とか、七段目のおかるも見てみたいが
無理かなあ・・。

871 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:49:51
>>864
玉に品があれば、あんなに信者はつかないよw
やはり成り上がりの限界が・・。

872 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:52:53
なんだこの一人語りw

873 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 22:54:37
玉信者いよいよ登場か?お疲れ!

874 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:00:14
叩く対象ができると何故か活性化するよね、このスレ

875 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:03:14
そうだねえ・・・。活性化するのはいいことなんだけどね・・。
でも、叩かれるうちが花さ。いえたちばなやゆうえもんの叩きなんて
聴いたことがない。

876 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:06:27
自分もジャッキーのお静の方は、可愛くて品があって感心した。
でも、芸風は違うけど、玉三郎も可愛さも品もあると思うね。
玉三郎の政岡も松竹座のはすごく良かった。

877 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:14:38
そして、今月の歌舞伎を、どぞ。

878 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:18:22
さっきからの書き込みを叩いてるとしか取らないって、玉ヲタも
年食ってる割に、ABヲタ並なのか

879 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:19:18
>>877
今月の玉の不調について、ジャッキーが出てきてるだけで、
まだまだ今月の歌舞伎の範囲内だと思いますが。

880 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:26:02
>>878
いい年こいて玉さまキャー!ステキー!なんて
頭は30年前のままなんだから、そりゃ海老象ヲタと
頭の中身はほぼ同じ。外見が劣化しているだけ玉ヲタ婆の
ほうがひどい。

881 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:26:07
ヲタたたきはスレチガイ

882 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:28:13
>>875
いえたちばなやゆうえもん、って名前の役者がいるのかと思った。

883 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:29:56
>>882
団塊世代で、今月の勧進帳の四天王役の中の2人のことだろw

884 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:30:57
馬鹿村民がまた闖入をww

885 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:31:23
今月の玉はいいだろ。不調とは思えない。

886 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:31:38
>>883
お前上方モノだな。
今月の勧進帳といえば普通は歌舞伎座のものを指すのだが。

887 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:33:03
誰かに批判が集中すると、
必ず馬鹿村を引き合いに出して話題を逸らそうとする輩が
いるな。
村民が便利グッズのようだw

888 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:34:00
>>886
え、歌舞伎座でもやってたっけ?
海老富樫サイコー!でこっちは盛り上がってるけど。

889 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:34:19
>>885
不調だと言っている人は、少なくとも具体的な指摘がある。
いいというなら具体的にどこがいいのか指摘すべきだよ。

890 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:35:25
たとえば、京屋や播磨屋ファソがヲタ叩きをするような人種には
思えないだろうに。

891 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:36:01
>>890
んなこたーないw

892 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:36:35
>>889
849で書いた。

893 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:37:09
>890
京屋は知らないけど、播磨屋ヲタの粘着ぶり、知らないの?

894 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:38:17
>870
相模は一昨年やってるが、熊谷はニザさん。
七段目のお軽は梯子を下りられるかどうか。
やってくれても怖すぎて見られない。。。。。

895 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:38:51
>>893
知らない。又五郎先生や時蔵ヲタにそんなひどいのがいるのかい?

896 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:39:39
突っ込んだほうがいいの?放置?

897 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:40:27
う〜んwこれももしかしたら馬鹿村民の謀略かもしれんw

898 :重要無名文化財:2007/01/11(木) 23:51:10
八重桐、墨染、八つ橋などはよかったが、29はいつも品と女らしさに欠けるなあ。
切られお富がコメディーになっていいのかい?という保っちゃんには同意だ。

899 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 00:05:37
>>863 >>864
ジャッキーの雪姫、可愛い女、そのものだよね。。。
あれが、俺の金閣寺スタンダードだと、今月わかったよ。

玉ってさ、文楽に忠実に、ってよく言うけど
もうお人形になっちゃえばいいのに、
俺は歌舞伎が見たいんだよ。。。
この、文楽原理主義者め!


900 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 00:08:54
千鳥もコメディーになっちゃう部分あったしな。

901 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 00:28:42
>900
あれならまだ神妙な方だと思うよ。
去年正月の袖萩はぬっころしたくなったもん。

902 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 01:05:31
切られお富はコメディーのつもりで見ると面白いよ。

903 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 08:02:22
29のあの笑え笑えって態度が厭だ。
あれを見る度に、客席でどんどん引いてく自分がいる。
29は悪婆を封印すれば、もっといい役者になると思うのに。


904 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 08:47:55
ハゲド
前はあんなじゃなかったのにねえ

905 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 11:12:37
胡蝶の宗生君踊り上手。
鶴松君すごい美形でびっくり。
二人とも踊りのセンス良さそう。
これからもお稽古頑張っておくれ。

906 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 11:15:10
>903
激しく同意!
直らないなら、千鳥は芝雀か魁春に。

907 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 11:18:59
福助は、普通に芝居が下手というか不器用なんだと思う。
型どおりとか、ツボにはまるとすごくいいけど、
微妙な工夫を凝らそうとすると、すべって滑稽になったり、
浮いちゃったりする。
無理せずにニンに合った役を神妙に勤めて欲しい。


908 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 11:55:52
福助の千鳥はよくわかんないけど、切られお富はそんなに悪くないと思うのは自分だけなのかなぁ。
そりゃあ確かにコメディーぽかったけど面白かったし。
>905
鶴松君が小学校六年生で、宗生君が三年生だっけ。
小学生であれだけ踊れるのはすごいと思った。



909 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 12:14:11
玉さん自体は不調だとは思わないけれど
きれいだけれど可愛げのない雪姫はあまり
好きではない。それにあの座組だと
玉さんの芝居が噛み合わなくて異質に見えてしまう
んだよね。

910 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 12:24:28
喜撰の立ち腰は?

911 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 12:34:21
>908
あれではお富がただのワルにしか見えない。
与三郎愛しさゆえの強請・殺しなのに性根が見えない。

912 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 12:35:14
>907
そのニンの意味を取り違えてるのではないかと…

913 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 12:46:44
>>911
橋之助与三郎に色気と魅力が不足していたのも
相当関係あると思う。>与三郎いとしさが見えない
>>912
悪婆より、おきちのようにはっちゃけてすっとぼけてるのはニンだね。
悪婆は玉のほうがニンだと思う。
対照的だが袖萩や八橋のような哀れ&被虐的なものもニン。
赤姫も、きっちりやったときは悪くない。

というわけで今月の金閣寺と切られお富は逆のほうが
結果的にはよかったと思ったりした。たぶん少数派だろうけど。


914 :912:2007/01/12(金) 12:51:08
ハゲド
だったら自分もその少数派だな

915 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 12:55:43
橋之助の与三郎すごいニンだと思ったけど。

916 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 12:58:46
>913
たしかに。
しかしお玉のお富だと、最後の立ち回りまでやりたがるだろうから、
終演時間がますます遅くなることに・・・・・

917 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 13:10:38
>915
橋之助与三郎、確かにニンだったし、そんなに悪い出来ではなかったよ。

>908
かわいい子役ちゃんだとばかり思ってた鶴松が4月から中学生か。。。

918 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 13:55:21
橋之助ってなんか何をやってもさらさらしてるんだよね。


919 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 14:03:18
>913
相手役がどうこうじゃない。
ああいう芝居しか出来ないんじゃないかな、福助は。
最近すごくそう思う。

920 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 14:15:22
だがそこがいい。
冗談じゃなくて、はまるとすごくいいときがあるんで、
見捨て切れない。

921 :(´・ω・`):2007/01/12(金) 15:47:57
【2ch】ネット界激震!! 再来週にも2ちゃんねる停止 ひろゆきの全財産仮差し押さえ(夕刊フジ)★4
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1168584033/

922 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 15:54:33
今度こそ本当っぽいね。


923 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 16:13:58
>921
どうせバーボンだと思ったのに。

924 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 16:43:05
「一つの歴史が終わった」とひろゆき語る
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1168579988/

925 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 16:51:00
663 :名無しさん@恐縮です :2007/01/12(金) 16:24:54 ID:VPruXLlu0
↓ひろゆきが一言


664 :名無しさん@恐縮です :2007/01/12(金) 16:24:56 ID:s0gGsB42O
別のドメイン取ればいいんじゃないの?


926 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 17:21:46
ソースがzakzakじゃなぁw
ひろゆきが本当に仮差し押さえを受け入れて2ch閉鎖するつもりなら、
この2週間で200以上の板の移転なんかしないだろうし。
伝芸板だってつい一昨日hobby9になったばかりだしね。

ありえないとは思うが、もしドメイン差し押さえになっても、
IPアドレス直打ちすれば、今まで通りアクセスはできるから無問題。
久々の閉鎖騒動で祭りに参加したい人は、芸スポよかν速のほうが勢いあるよ。

927 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 17:50:08
ここの住人の何パーセントがIPアドレス直打ちなんて出来るんだろうか?
まあ
http://www.2ch.net/
見る限り、閉鎖はないんじゃないの?余裕ぶっこいてるしwwwww

928 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 18:09:17
続報
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168592385/

929 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 19:01:00
さよなら、うんこらくwwwwwwwww

930 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 19:01:49
475 :ひろゆき@どうやら管理人 ★ :2007/01/12(金) 11:54:53 ID:???0 ?S★

2ちゃんねるは閉鎖します。当分復活しないでしょう。
でも、bbstableは更新し続けるので利用してね。

なにも言わないと閉鎖の理由についていろんな憶測が飛ぶでしょうから、
まあ少しくらいは書いてみるか。
まず、公権力とか大手のどこかの圧力なんていう話は残念ながら全くないっす。
人間を滅ぼすのは人間ってな感じで、ちゃねらー同士で潰し合いとかしちゃってくだらないね。

まあ、直接の原因は掲示板の苦情なのですが、ネットの中にはいろんな
対立とかがあるみたいで、そういうのってとってもくだらないなあと思ってね。
みんなと仲良くしたいのになあ、くだらないっすよ。
そんなかんじ。

復活はするかもですが、しないかもです。2ちゃんの名前使って
掲示板やりたいひとはメールでもください。
板一覧のとこからリンクはりますよん。

あ。最後に。これまで、いろいろお世話になってみなさまありがとうございました。
ひとりひとりあげるときりがないのでやめときますけど。

931 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 19:16:47
295 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/01/12(金) 19:16:20 ID:53WkoEDv0
野猿が解散して自殺した女の子もいるんだから、
2chが無くなったら自殺する奴がいっぱいいるだろな


うんこらくだけだと思うw

932 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 19:32:11
>>うんこらく

自治スレでやりなよーーここ今月の芝居スレだよーーー

933 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 19:46:22
>>927
やっぱりわかってないのが多いみたいだねw


934 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 19:52:11
さすが伝芸板wwwwwwwwwwww

935 :重要無名文化財:2007/01/12(金) 23:52:40
本気で辞めるならアタイが歌舞伎2(3?)ちゃんねるとかやったらみんな来てくれるなら
持ってるサーバー開放するけど。でも歌舞伎以外の板まで面倒見る鬼無


936 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 00:15:15
今月の松竹座のレポ少ないね。
どうなの?

937 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 06:33:31
>>935
関係者が多いから、リモホばれるのがイタイんだよね
2ちゃんも所詮ログは取ってるが、なにしろ巨大だから安心感があった
携帯でアクセスできるようにしてくれるのなら、行ってもいい

938 :935:2007/01/13(土) 10:05:48
>>936
今からマツタケザ行くから待っといて。

>>937
匿名性を生かしたこーいう感じがいいよね。ここは政治ネタからおかずまでで巨大すぎるけど
歌舞伎だけでも、この特性生かしていいような気はするが。

なんか今回もまたひろゆきのフカシと思うがわからん


939 :重要無名文化財 :2007/01/13(土) 16:13:57
毛谷村→浅草レベル。竹兄が重しで出てるけどドスコイ&チカゲの兄弟コンビというだけで
芸のレベルは緩い。ススヌは、お役は悪くないけど今回上演の一幕では出番は
うわさどおりの10分以下。11時開演で11時10分には終わってた。
台詞は以下松嶋の家芸の通り。

勧進帳→いつもの、という感じ(あたりまえ?)でダンダン元気でよかったね、と。
富樫は他スレでいわれるように声が通ってないし、ダンダンとの掛け合いで
「え?ナに言ってるの?」状態。コロンがきつくて客席まで香りました」
(Dior?)

封印切→上方世話物で勧進帳のあとにこの演目と言うのがいい。
藤兄の(勝手に思うけど)京都系?の関西弁と我兄の大阪寄りの関西弁の掛け合いが
面白いのは言うまでもない。我兄はラ行とナ行はいつものように甘いけど、松嶋の家芸とも思えるので(23も甘いじゃん)、
藤兄のぶるぶる系の口芸とのコントラストが面白い。ひでりんはおえんのほう
がいいと思うけど、いつものように可愛くぽちっとした川でよかったかも。
ほぼ初役のおえん、吉弥はしっかり良かったけどくるわの年増の雰囲気は
ひでりんのようにはでないけど、まーまの健闘。
どっかのスレでらぶの忠さん見たいとあったけど、らぶには100年早いと
改めて思った。上方で忠ができるのは、やっぱりドスコイかな。他にいるかい?
ススヌヲタなのでこのくらいで勘弁して。

940 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 16:52:46
>>938
伝芸住人だけど、映画、旅、健康、家電、どけち、そうじ、等々
生活に非常に役に立つ掲示板で、匿名性があって、
嘘も多いが、生の早い情報があって、無料で、本当に有難いのだがな・・・

941 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 20:41:24
松竹座は昼も良かったけど、夜の毛抜が目出度くっていいよ。
海老蔵大健闘だね。
科白はいつもの癖がとれて、昼夜とも今月はいいと思う。
親父さんの元なので、暴走wもない。
山科は重厚で、上方らしい初めての工夫も良かった。
扇雀もちょっと娘に見えない色っぽさだが無難だし、
大阪にしては全体に盛り上がってる。

942 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 20:43:40
追加、吉弥が素敵だ。

943 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 21:42:52
あの毛抜がいいってorz

944 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 22:24:39
↑一言レスをいれまくってる奴があばれてるね。


945 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 22:30:55
>>944
意味が不明なんだが。
あの弾正のどこがいいのか、具体的に教えておくれ。>>941
なんだよ、めでたいって。おめでたいならまだ分かるけどw。
動きは硬いし、愛嬌と滑稽を勘違いしてるとしか思えない台詞回し。
(わざとなのか、天然なのか知らないが)
成田屋の十八番のひとつなんだから、もう少しちゃんと
まずは父親をなぞることから始めてもらいたいものだ。

946 :sage:2007/01/13(土) 23:30:37
父親自身がちゃんとできないんだから教える事もできないよ。
特に台詞まわしは。
それでもダンダンは己の芸のなさを自分自身が誰よりも知ってて
グッと耐えてここまできた。へただけど一途なところは見えてたから
支持できた。海老蔵のいやなところは「自分らしく」やればいいだろう、
って言ってるところ。誰もあんたの「素の個性」なんて見たくないっつーの。
型どおりできてこその「個性」だろーが。






947 :重要無名文化財:2007/01/13(土) 23:36:09
ABヲタの漏れが来ましたよ。
富樫は良いよ。後ろの席だったけど台詞が聞き取りにくいことはない。
もしあれが聞き取りにくいんだったら耳鼻科に行くことお勧めする。

粂寺弾正はまだムリ。20年早いと思う。
動きも台詞も硬いので面白さが伝わってこない。


948 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 00:26:34
ほれ、ざぁくざくぅ。

949 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 00:32:30
>>944
何か沈めたいスレッドでもあるならageげていくのに、
単に前のレスに噛み付いたり絡んでるだけなんだよね。
謎・・・。

950 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 00:58:37
>>945
父親をなぞって欲しいなんて誰も思ってないよw

951 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 02:04:31
漏れは思ってるぞ。


952 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 02:16:40
吉弥が評判いいのがわかんない。
大衆演劇の女形みたいで、見てられない。


953 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 03:59:19
粂寺弾正よかったお。
富樫もカコよかったお。
封印切りの忠さんと八っつあんの掛け合いも面白かたでつ。
ガトーさんのちょっと鼻にかかったがらっぱちな大阪弁がリズムよくって、
ちょっと好きになりました。
はじめて歌舞伎って観た自分にとっては、ちょっと感動ですた。
所で、粂寺弾正が腰元にちょっかい出して嫌がられて、「ビビビのビー」
って所は結構どっと沸いてたんですけど、アドリブなんでつか?
それとも、いつもビビビって決まってんの?

954 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 04:34:18
ビビビは台詞だよ

955 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 06:22:40
>>947
台詞って聞き取りやすいかどうかってだけが重要なわけではないとオモ。
ABの場合、聞いてるだけで笑ってしまうんだよな。
いつも喋らなきゃいいのに、と思ってしまう。

956 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 08:15:58
691 名前:重要無名文化財 投稿日:2007/01/07(日) 14:33:51
びびびのびー は笑ってもいいんですよね?


692 名前:重要無名文化財 投稿日:2007/01/07(日) 14:42:37
もちろん!


693 名前:重要無名文化財 投稿日:2007/01/07(日) 14:50:52
びびびのびーなんて聞いたことないがw


957 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 08:34:14
>>953
ビビビのビーなんて言ってる程度の人が、
海老君の富樫&弾正を気に入ってるってことですね。分かりやすいわ。

958 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 08:55:25
>957そんなこと思うなら
もう歌舞伎なんか観なけれゃいいのに。

959 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 08:55:45
雀、膝キツそうだなと思ったが、
改めて年齢考えるとバケモンだな。

960 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:12:18
>>958
恥の上塗り

961 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:14:32
びびびのびーは歌舞伎の常識
今月は浅草でも出てくるよ

962 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:16:07
>>961
釣りですね。そうですよね。

963 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:18:28
浅草でやってたよ

964 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:20:38
>>958
どういう意味で書いているのか知らないけど、
数十回以上歌舞伎を見ていれば、ビビビのビーなんて
間違った覚え方はしないだろうし、
その程度見れば、富樫も弾正もほかの役者で見てしまうだろうし、
目も肥えてきて
海老蔵の芝居がすばらしい、と思えるはずはないですよ。
海老蔵が好きで見てるだけで幸せ!という人は、
素直にそう書けばいい。
「よかった」とか「父より上」とか
余計なことを書くからいけない。

965 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:21:13
>963
びびびのびー×
びびびびびー○

966 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:24:38
海老蔵にしても菊之助にしても中村屋兄弟にしても、まだまだ先輩よりもできなくて
当然であって、彼らの場合は芸がすばらしいというよりも将来が楽しみといった感想が妥当だと思う。

967 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:25:04
>>961
「びびびのびー」だっけ、
お里さんは「兄さん、びびびびびー」じゃなかった?

968 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:26:17
>>967
自分が見たときはびびびっびーと聞こえた
噛んだだけかもしれないけど

969 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:30:47
>>961
初心者なら初心者らしく、
偉そうにするな。
ビビビノビーなんて台詞は、歌舞伎にはないんだよ。
>>965さんが親切に書いてくれている通り。
>>967>>968
初心者さんだろうけど、ビビビビビは、娘が、いやな男に
あっかんべー(コレも死語かw)みたいな感じで使う台詞。
ビビビノビーなんて台詞は、少なくとも古典では絶対にないよ。
野田やコクーンは知らんがw

970 :重要無名文化財 :2007/01/14(日) 09:30:51
マツタケ座弁慶は息を吸い込む時に本格的「いびき」のようにになって
観客がどっと沸きました。

971 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:32:04
>>970=>>961
釣り師

972 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:33:08
釣れぬなら
釣られてみよう
びびびのび

973 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:35:06
松竹座見た。

毛谷村は役者はさておき上方の型?というのか、
演出の違いを見られたのが面白かったな。
(石段を踏み込む、臼に腰掛ける・・・)
勧進帳は團十郎が元気なのがよかった。
富樫は・・・この間の弁慶よりは良い、と思えた。
封印切は上方の役者ばっかりで観られたのが
嬉しい。上方和事ってこれだなぁと。
ちょうど文楽「冥途の飛脚」も観たので、自分の中では忠兵衛って
本当にどうしようもないやつ、になってる。



974 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:49:09
>966
菊之助と中村屋兄弟は、ちゃんと父親の芸をなぞってる。
今の段階では当然の歩みで、日々着実に進歩してる。
海老蔵は、現段階でその三人より明らかに技量は劣っているのに、
周囲がちやほやしたせいで舞い上がって、天才だと思い込み、
父親(あえて言えば演目によっては、父以外の先輩でもいいさ)
をなぞることをおろそかにして、基礎もないのに
オリジナリティwを出し始めてる。
楷書が書けないのに、崩し字で味があると思わせようったって、
鶴太郎の書と同じで、ど素人しかだませないよ。

975 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 09:52:18
兎にも角にも出る杭は打たれるってわけだな
30年後に結果が出るのが楽しみだ

976 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 10:54:23
ABの場合は「はみ出る杭」って感じだけど。

977 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 10:59:06
>>952
ハゲド!
きれいでうまいけど、どこか品がない。
松井ナントカの方がまだいいかも。

978 :重要無名文化財 :2007/01/14(日) 11:00:06
世襲だから競争がないからこうなるのでは。
御曹司も国立みたいに専用研修所作って
競争させたら質は向上するのでは?と思う

おっとスレ違いかも、逝きます

979 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 11:08:39
>>977
品のない女形だって必要だと思うよ。
お江戸で一番人気のある女形だって、品はないし。

980 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 11:27:40
>>971
釣りかもしれないんだけどさ、
確かに最近、
カッ、カッ、カッ、カッ、カッ、フンガーッ、カッ。
みたいなフンガーッで鼻を鳴らす時に笑いがおきるのは
何だかなあと思う。

初心者が決まり事として知らなくて、つい笑っちゃう表現だから
というのは仕方ないかも知れないけれど、もしそういう初心者が
イヤホンガイドでも聞いているなら、イヤホンガイドの解説では
笑わないように言って欲しいなあ。

イヤホンガイドを一度も使ったことないからどういう話をしているか
知らないんだけどね。

981 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 11:41:53
>971みたいなこというやしが増えたのを嘆くべきだね。どうしようもない。

982 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 11:42:27
>980みたいなこというやしが増えたのを嘆くべきだね。どうしようもない。

983 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 12:07:18
>979
品がなくていい役だけやってる分には同意

984 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 12:28:15
長年見てれば花形時代でだいたい先が分かる。
まぁ、30年後を楽しみにするこったね。


985 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 12:40:57
>>980
次立てれ

986 :953:2007/01/14(日) 13:10:14
953でも書きましたように、自分は今回初めて歌舞伎を観た超初心者です。
初めて観たわりには、面白かった、楽しかった、それだけの事だったんですが、
「の」一字でこれだけご先輩諸氏に親切にご指導頂けるとは思いませんでした。
ほんとありがとございました。


987 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 13:22:18
あなたのことは誰もなんとも思ってないから。
初歌舞伎、面白くてよかったね。
痛いのは961.

988 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 13:30:30
【今月の歌舞伎 其の四十七!!】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1168748984/

989 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 13:31:02
>>986
ムカついても流せば宜し。

今月歌舞伎座は幕見で済ましたが、後悔は無いな。

990 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 13:54:35
何十年、歌舞伎を見てきたってエラそうにすんのも、十分にイタい訳だが…。

>986
また歌舞伎に足を運んでおくれよ。

991 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 13:59:05
>990
何十年歌舞伎を見てきたって偉そうにしてる人なんて、いたっけ?


992 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 14:50:15
保とか?

993 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 18:30:56
国立は花道よりの席だとタバコ臭くて仕方ない
花道からの出番待ちのとき役者ってタバコ吸ってるの?

994 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 18:53:43
>>993
近くの席の客が開幕前にタバコ吸ってたんじゃないの?

995 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 20:36:49
>>994
客席ロビーとも禁煙だよ
それに始まってすぐというより出番前に漂ってきたんだな


996 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 20:51:44
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【市川亀治郎】歌舞伎の大根息子でまた大河が台無し [大河ドラマ]
【2ch】ネット界激震!! 再来週にも2ちゃんねる停止 ひろゆきの全財産仮差し押さえ(夕刊フジ)★4 [芸スポ速報+]
【厚顔】フリーライター蜆の風雅風狂なる日々【無知】 [ネットwatch]
【映画】スタローン(60)16年ぶり「ロッキー」 撮影中のセックス禁止を自らに課しトレーニング [芸スポ速報+]
しかけ絵本◆とびだす絵本 [絵本]


蜆ナツカシスwwwwwwww

997 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 22:43:45
大阪松竹座昼夜満員だった。
毛谷村、翫雀の科白や義太夫の巧さがひとり目立った。
吉右衛門の六助よりむしろ良いいと思った。
勧進帳は名乗りから海老蔵が非常に品格のある富樫を構築。
むしろ、問答までは團十郎をほどよく制していたが、後半は團十郎
弁慶のひたむきさ素朴さ力強さが光った。
延年の舞の後半で少しきつそうでどうかと思ったが、六方では持ち直した。
オペラ座は日替わりの配役だが、團十郎は正攻法、海老蔵は演舞場の激情型
の弁慶で行った方が楽しめると思う。
藤十郎の義経は見事。出ただけで風が変る。
封印切は上方の良さをこってり見せる。ただここでは藤十郎の科白が時々
聞こえにくい。先代鴈治郎のしなやかさに、藤十郎は滑稽さ哀れさを加えて
自分の型をいまだ模索している感が強いのは立派だと思う。
我童、吉弥が達者。
江戸、上方のご馳走揃いで非常に充実した舞台になっている。

998 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 22:45:10
我童さん・・・

999 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 22:55:27
生我童さん見てみたかったです、本当に。

1000 :重要無名文化財:2007/01/14(日) 22:59:10
1000なら歌舞伎がずっと安泰
みんなハッピー歌舞伎ライフ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

193 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)