2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【浪曲】四代目 桂 文我【浄瑠璃】

1 :重要無名文化財:2007/05/15(火) 00:10:10
同じ米朝門下でも●●ばとは
一味も二味も違う芸域の広さと
噺の上手さ!
もっと文我ワールドを盛り上げよう!

2 :重要無名文化財:2007/05/15(火) 06:56:20
銭ゲバ、からウマシカで師匠の枝雀に

多大な心労をかけ、死期を早めた。

>米朝門下

認めん。筋も通さずよその名継いだ

んやろ、もう顔もみとないわ。




3 :重要無名文化財:2007/05/15(火) 07:48:49
>>2
ってことは枝雀も筋の通らない襲名をOKしたってことか?
枝雀一門の中でも変わり者かもしれないが、変な悪口はやめてほしい。
米朝門下かどうかを認めるのは米朝師であってあんたじゃないわ

4 :重要無名文化財:2007/05/15(火) 08:49:34
枝雀の頭で、卵割った人。

5 :重要無名文化財:2007/05/17(木) 23:19:24
>>2
本当に筋の通らない襲名だったのなら
一門を破門されるか、噺のまくらで
米朝師や枝雀師の名前を出すことさえ
許されないんじゃないのか?
「認めん」と、上から目線で物をおっしゃるが
気に入らないのならこんなスレに
来なければ宜しい。
>>1をよく読め!ここは文我を盛り上げるスレである。
アンチは去れ。


6 :重要無名文化財:2007/05/17(木) 23:30:13
この人の噺は一度聞いてみたいですが、うちの地方には親子寄席が
メインみたいで、独身には行きずらいです。気にしすぎかもしれませんが。
親子寄席に一人で行ったことある人いますか?



7 :重要無名文化財:2007/05/17(木) 23:31:40
ネタの数が多いのは認める。これぞ文我噺ってのが・・・・・

8 :重要無名文化財:2007/05/18(金) 00:13:56
>>6
行きました。親御さんに混じってしまうので上演中は問題なし。
>>7
確かにネタの数が多い分細かい演出などに手がまわりきらないんじゃないかという危惧を感じることがある。

9 :重要無名文化財:2007/05/19(土) 21:51:21
>>2
おれは、文我の事はキライだけど、あんたも大嫌い。
だいたい文我襲名は枝雀が言い出して実現したんだよ。
先代文我を我太呂から文我にしたのも米朝だから、米朝一門が
継いでもイイじゃない?
枝雀もざこばも南光もみんな他所の名前と違うのか?
しったかで物をいうなよ。


10 :重要無名文化財:2007/05/20(日) 00:09:05
>>9 雀司乙! 名前の事ウダウダ抜かしてるが、 金の亡者は事実というわけだ。 亡者の弟子が師匠に首吊りを うながした。文我は死神。

11 :重要無名文化財:2007/05/20(日) 09:24:00
詳しい事情はよく知らないのだが、
「金の亡者」云々の話は何があったのか
どなたか教えていただければ有難いのですが・・・。
枝雀の躁鬱気質は若い頃からのものだったような
事を聞いたことがある。
うちの身内にもうつ病の人間がいるが、
うつ病患者にとって自殺はちょっとしたきっかけで
起こってしまう事。 実際のところ何が原因で
枝雀が首をくくったのかは闇の中。

12 :重要無名文化財:2007/05/20(日) 10:01:34
>>10
「メッケもん!」とか読んでみてみ、あれだけ高いもんを衝動買いする奴や、
金の亡者にもならなしゃないがな。
それより、そう言う事を許してる嫁さんが偉いと思う。
移動の車の運転はするし、マネージャー役も兼ねてるし、おまけに下座の
三味線まで弾いてる。それも復活芝居噺の滅んだ曲まで復活して弾かされてるよ。

13 :重要無名文化財:2007/05/20(日) 11:40:03
>>8
スレありがとうございます。
また機会があったら、行ってみたいです

14 :重要無名文化財:2007/05/20(日) 14:06:05
普通の噺に飽きてきたら、未完成とはいえ文我師匠の掘り起こし噺は貴重な存在
なんせ、思い入れと金と時間がかかってる

15 :重要無名文化財:2007/06/02(土) 11:38:36
金の亡者と呼ぶべき人間は
もっとひどいのが同門に居るじゃろうが
ろくすっぽ落語も出来んのに
アホ面曝してテレビに出まくっとるのが
それに比べりゃ噺で稼いでる文我は
落語家としては正統な稼ぎ方

16 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 21:08:33
保守あげ

17 :重要無名文化財:2007/06/15(金) 23:19:23
文我4のCDに入ってる「ねずみ」の出囃子
なんていう題名ですか?
教えて君ですみませんが教えてください

18 :重要無名文化財:2007/07/20(金) 11:31:35
文我って枝雀というより米朝に近い語り方をするよね
まさに正統派というか

19 :重要無名文化財:2007/07/20(金) 12:03:05
>>17
「天王寺」雀司時代に使用していました。
今でもたまに使う事があるよ。


20 :重要無名文化財:2007/07/21(土) 07:23:01
age

21 :重要無名文化財:2007/07/22(日) 10:29:19
まあ、出る杭は打たれるということだな。
何かと敵の多いお人。
今の段階では芸が嫌味に見えることもあるが、
腕のある若手はみんなそういう時期があるもの。
あと二十年もすれば「浮かれの屑より」なんかも
末枯れて洒落てくるだろうね。
まあ、この先も長く付き合いたい噺家だな。

22 :重要無名文化財:2007/07/22(日) 21:28:00
>>19
レスありがd 参考になります。
>>18 >>21
そのとうり!私が言いたい事を
二人が代弁してくれた
協会のことに関しても「メッケもん!」に関しても
それは本人の主義主張。
気に入らなければ聴かなくていいだけであると思う
噺が上手で笑わせてくれる、あるいは泣かせてくれる。
私が噺家に対して求めるのはそれだけ。
談●みたいに偉そうな態度でもないし、
●●ばみたいに高座で夫婦喧嘩の憂さ晴らし
するわけでもなく、ひたすら噺に打ち込む
姿は上方落語界でも光るものがあると思うのだが・・・

23 :米朝一門ファン:2007/08/23(木) 15:07:08
文我さんの落語聞きました。
逆説的な表現になりますが、印象に残らなかったのが
僕の印象です。

「うまい」には到達してないが下手じゃない。
「おもしろい」というには物足りないが、つまらない訳じゃない。
「無難な」というのが一番近い印象です。

米朝一門の飛車角だった枝雀さん吉朝さんは
若手の頃から「うわ!」と思わせる部分を
お持ちでした。
まぁこの二人と比べるのは酷として、
それ以外の人たちと比べるなら良い勝負。
勉強熱心らしいので期待値を高く望めるというのが長所でしょうか。
五代目米團治(予定)よりは期待しています。

でも、噺は雀松さんや雀三郎さんの方が上手くないですか?
と、僕は思います。

24 :重要無名文化財:2007/08/23(木) 21:35:19
>>23
雀松、雀三郎のお二人は上手と言うより「達者」と言う方が当てはまると思う。
だいたいプロに「上手」というのはおかしい表現やね。プロである以上「上手」
なのは当たり前という前提で言っていますがね。
でも「ヘタ」な人も多いという矛盾が情けないね。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)