2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ5【クラシック】

123 :774mgさん:2006/12/12(火) 21:34:28 ID:hdVaAg2b
>108

>GBDのCubはCadogan製、しかも近年のテコ入れが入る前の
>悪名高い時代の製品ですから、 やっぱりそれはそれなりの
>喫味なのかもしれません。

というよりあの喫味の悪さは小ささから来るものだと思います。
もちろん現行品ですからブライヤーの質なんてのは望むべくも
ないんですが。

でもサビネリの白木パイプなどを試してそろそろ確信に近い感じに
なってきたんですけど、白木パイプであれば古いの新しいのに
かかわらず美味いパイプであることが多いという風になってきてます。

で、早速試しましたよ。塗装を剥いだGBDのCUB。

やっぱり確信は確かでした。塗装はいだらまるで別物です。
甘さがストレートに出てきてきます。でも小さいから同時に煙草感
もあります。煙草感もあり甘くもあるんで、下手なパイプよりも
味が濃く感じます。

白木の話をしているんでちょっと誤解されるかもしれませんが
自分が言いたいのは白木云々の話ではなく、そこにもしかすると
オールドパイプが何故美味いか?という答えがあるのではないかと
思ってるんですね。

最近の流れでは特に古いパイプほど外れが少ないみたいになってます。
なぜ古いパイプには外れが少ないのか?なぜカーボンが着かなくても
美味いのか?それのひとつの答えとして材質の乾燥具合というものが
あります。ではなぜ乾燥していれば美味い煙草が吸えるのかということ
ですけど、それは白木パイプを試したことでなんとなく見えてきました。

ブライヤーが乾燥していると(特にボウルの部分)ジュースの吸い込み
具合が驚異的にいいんですね。当たり前のことと思われるかもしれま
せんが、白木パイプを初めて喫って最初の一回目で恐ろしい勢いで
色がついたのをみて、古いパイプというのは長い間放置して置いたという
ことで極限まで乾燥した結果と余分な樹脂などが抜けた結果なのでは
ないかと考えるに至りました。逆に言えば新品の現行品であっても
乾燥を進ませる状況下に置くならば、古パイプとなんら遜色ない結果を
もたらすことが出来るのではないかと思いました。

自分はほんの少し前は現行品はオールドパイプに喫味ではかなわない
のだと思ってましたけど、そうではないということがある状況下ではありえる
のだということが確認できましたね。これはオールドパイプと現行品両方
を試すことがなければわからなかったことかもしれません。なぜオールド
パイプが美味いのか?その答えを探すことでまたより一層オールドパイプ
を愛するきっかけになるかもしれません。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)