2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ5【クラシック】

403 :774mgさん:2007/01/07(日) 18:08:35 ID:LDReC16d
>>396
S-Fさん
BarlingのステムのRegd. Noは、"Flat Saddle Mouthpiece"と呼ばれるあのサドルビットを表す登録意匠ですから、
通常のテーパード・ステムには刻印されることはありません。お手持ちのアーミーも、テーパード・ステムならやはり同じです。

>>398
自分が調べた限りでは、Preedyはウェスト・ヨークシャーの町ブラッドフォードに存在した、新聞店兼タバコニストだそうです。
YOWもいいですけれど、生Makeも十分にBarlingらしいパイプだと思います。
ebayでも若干YOWよりは安く手に入るみたいなので、価格面でのアドバンテージもありますね。

>>397
サンドブラストフィニッシュのことを俗に「シェル仕上げ」と呼びますが、これはDunhillのShellbriarが初めてこのフィニッシュを
採用したパイプであり、同時に代表的なもであるからだと思います。
(同様に、ツートーン・バルカナイトのことを俗に「カンバーランド」と呼びますが、これもDunhillのCumberlandフィニッシュから
きたもので、ブリンドル・バルカナイト(Brindle Vulcanite)と呼称するのが一般的です)
各社がサンドブラスト仕上げに与えた名前としては、

・Shellbriar(貝殻ブライヤー)…Dunhill
・Relief(浮き彫)…Charatan
・Ruff-Root(粗い根)…Sasieni
・Fossil(化石)…Barling
・Prehistoric(先史時代)…GBD
・Old English(古き良きイングランド)…Loewe

などがあります。どれもなかなか詩的ですが、<シェル>という呼び方はこれでお分かりになるように商標にすぎず、
やはり技法を示す言い方としてはサンドブラスト・パイプと呼ぶのが適当だと思われます。
まあ中には

・Sandblast(サンドブラスト)…Comoy

のように、まんまの名前をつけていたメーカーもあったみたいですが(笑)


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)