2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ6【クラシック】

38 :774mgさん:2007/02/22(木) 00:16:09 ID:y8Ft1/7c
>>36
あ、あれやっぱり120で合ってましたか(ホッ)。Dunhillのベントビリアードは皆結構ベントがきついものが多いですが、
120だけは1/4ベントに近いくらいベントが浅めなんですよね。写真からどうも120じゃないかと思っていたんですが、
合っていてよかったです。

今も1本、Patentのshellがebayに出ていますがなんと300オーバーのbidが入っています(笑)
やはり「ベントのLB」と異名をとるコレクターズ・アイテムですから、60年代、微小クラックでも
あの値段でなかなかの買い物かもしれませんね。味のほうも書きこみの感じからして
かなり旨いようで、ホントに良かったです。

Sasieni Warwickはあのフェイク・アーミーマウントの奴ですよね。
こちらもごく普通のビリヤードとは一線を画した外観で、Sasieniファンなら1本は手元に置いておきたい
バリエーションじゃないかと思います。…楽器には詳しくないんでゴメンナサイw
(中学校のガキンチョのとき欲しかったエレキベースを記憶をたよりに検索してみたらSteinbergerだった…笑)
でも、シェイプ・ネームがついているパイプはミーハーなアプローチもできるのが楽しいと思います。
Sasieni LombardでG.L.PeaseのLombardを一服…とか、PembrokeでEsoterica Pembrokeを一服とか、
いつかやりたいと狙っている人はこのスレにも何人かいるはずw

120本コンプリート(copyright >>37)の道中、それぞれのパイプのレポをいただけるとマコトに嬉しいですw


自分もサイトにアップしたYOW Fossil ベント・シッターでwestminsterを一服中です。
甘さをぐいぐい引き出すようなコクのあるレンダリングにウマー
軽いだけでなく、香り立ち、甘味ともに強力に引き出すのがBarlingの美点ですね。
同じサンドブラストフィニッシュとはいえ、Dunhillシェルの豊穣感とはかなり逆向きのベクトルです。
外見はすごく迫力があり、重厚感たっぷりのパイプなのに、持ってみると拍子抜けするくらい軽く、
道具としての取りまわし(前後が短い上に非常に安定したシッターなので)も素晴らしく、
味、見てくれ、使い勝手、コレクティビリティの4拍子が揃い踏みのグレイトなパイプですなコレ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)