2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ7【クラシック】

245 :774mgさん:2007/06/02(土) 18:34:58 ID:Il27Ussu
>>244
うーんとそうでなくて、A/Mの差し込み口に金属がぐるりと巻いてあるのです。
petersonのデラックス?でしたっけ?良く覚えてないのですが。
高いグレードのってステムの差し込み口が金属になってるじゃないですか?
あれと同じのを想像して頂ければ結構なのですが。

そのうち写真を撮ってどこかにうpしますので、のんびり待ってて下さい。

古い/新しいの見分け方ですが、いわゆる「KBBクローバー」と言うのが判別
材料になるのでは?と思っております。

Kaywoodieブランドは1919年頃から販売が開始されたとされております。
もちろんそれ以前からもKB&Bブランド名では色々なパイプを作っており、
また1919年以降にもkaywoodie/yello-boleブランド以外の名前でパイプが
作られたと思われます。

kaywoodieを例に取ってあげますが、最初期の"42xx"で始まるパイプは
>>243氏が例に出したトリニティースクールに掲載されているBorlumの様に

"やや幅広で、中にKB&Bと刻印されているもの"

が刻印されております。この刻印がされたのは1920年代中盤辺り(1924年?)
までで、その後の2digit(push stem/drinkless filterの頃)になると、比較的
良く見かける

"やや縦長で、中にKBBと刻印されているもの"

に刻印が変わります。
(そしてkaywoodieのKBBクローバーは1936年に刻印されなくなります)

と、言う事で他のパイプにも同じ刻印が使用されていたのでは?と仮定すると、
仰るパイプが"KB&B"と書かれたクローバーがあれば、恐らく1920年代前半の
パイプではないかと思います。

ちなみに自分のPrince of walesも"KB&B"の刻印が入ったパイプです。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)