2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ7【クラシック】

369 :774mgさん:2007/06/27(水) 23:16:28 ID:s8mEs+oT

Bruyere 142 続報

富士山を裾野から一歩一歩登って頂上に至った気分。
ダンヒルだけを吸って美味いと言っても、ヘリコプターで頂上にいって眺望
を楽しんでいるようなものだ。

裾野にはいろんな木も生えている。低い標高から眺める景色もさまざまだ。
だが一合目から九合目の上に頂上がそびえている実感は歩いて登った人にしかわからない。

カウフマン、サシエニ、コモイ、リレハンマー、グヨー、GBD、BBB
WDC,CPF、ピーターソン・・・・・・素晴らしいパイプは数あれどいったい誰がダンヒル
より高いところに到達したのか?

いっぽう、こうも思ふ。ダンヒルはその他の多くのパイプがあって、初めてその位置を
得られたのだ、と。富士の山、頂上だけが中空に浮かぶわけもない。
切磋琢磨もあったろう、技術の剽窃・模倣もあったろう、しかし最高所を
占めたのは結局ダンヒルであった。

頂上から裾野を眺める。多くのパイプがひしめいている。それらのパイプに
実際に接してみたから、上から眺めてその位置や方角も良くわかる。
むろん底部、中腹の全てのパイプにも感謝の気持ちが湧いてくる。

数年前、古パイプ探求の途についたころ、ブルイエルの味など理解できないほど
未熟な自分であった。しかし各国・各時代・各メーカーのパイプをやみくもに
吸っているうちに、おぼろげながらパイプの歴史のパースペクティヴが体感されるようになってきた。

そうして今、このパイプが人類がかつて到達し得た最高地点に
位置することが全身で感じられようになった。
アルフレッド・ダンヒル恐るべし・・・・

と、気障な文章をつづりたくなるほどの味でした(笑)
60年代はキュアリング、木質とも充実していただろう、という読みは当たりました。
同じ年式の同じカタチ・サイズの2本のシェルと3本並べてため息をついてます。

上品な味というのは、例えれば上等な香を炊き込めた最上級の和服のような
匂ひ、とでも言うほかはありません。生木の品質のみに頼ることなく、
人工的にこの味を出し得たところに脱帽・平伏するしかありません。

今まで吸いまくった全てのパイプが一本の無駄もなく、この評価につながっているのです。
ほんとに寄り道した甲斐がありました・・・・

まだ書き足りないです・・・・・



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)